Hatena::Antenna

[ 悪漢と密偵 ] [あんてな@i-know]

おとなりアンテナ | おすすめページ

  1. 2017/08/20 09:15:43 冷蔵庫ヘブン含むアンテナおとなりページ

    …事も嫌いというか相手がヨッポド目上かカモネチ(@中島らも金持ちのコト)なら兎も角、同年代人間であれば奢られるべきではないと思うし相手に負担をかけさせたくないのです。割り勘でいいでしょう(女子は別・奢りマス…ゆーてわたしの女友達は割り勘主義者GFのコト)。
    そんな訳でわたしは借金はあまり良くない事だと思っていますが、貸す事はたまに(今回のよう)。事情にも拠りますけどそれは借りる人の勝手です。

  2. 2017/08/20 09:15:02 [間歇日記] 世界Aの始末書含むアンテナおとなりページ

    冬樹蛉 Ray Fuyuki
    @ray_fyk 27m
    @hidekichy 松田聖子場合は、途中からアイドル」という商売ではなく
    冬樹蛉 Ray Fuyuki
    @ray_fyk 42m
    普通アイドル10年やってらんないでしょ!?」という曲がBerryz工房にあ
    冬樹蛉 Ray Fuyuki
    @ray_fyk 1h
    あなたラジオパーソナリティーです。番組エンディングの決まり文句は「来週もこ
    cdb
    @C4Dbeginner 1h
    RT @C4Dbeginner: A「俺のDNAは14%黒人だったのか。みんな
    Retweeted by ray_fyk
    Shuuji Kajita
    @s_kajita 1h
    RT @s_kajita: 完全に同感。そして「ゆっくりと質の高いアイデアを練
    Retweeted by ray_fyk
    モッチー@さびさび
    @takuyadc2 2h
    RT @takuyadc2: 嫁から送られてきた。 https://t.co/
    Retweeted by ray_fyk
    加々見 祐典
    @Yusukefazioli 2h
    RT @Yusukefazioli: ……!? https://t.co/bZ
    Retweeted by ray_fyk
    冬樹蛉 Ray Fuyuki
    @ray_fyk 2h
    @Yusukefazioli ショタコンビッチとかもありそうだなあ(^_^;)
    Abigail Edge
    @abigailedge 2h
    RT @abigailedge: How can you heel when
    Retweeted by ray_fyk
    冬樹蛉 Ray Fuyuki
    @ray_fyk 2h
    @igitanashi 大統領アカウントで、飲みながらツイートしてでもいるん
    Eijiro Sumii
    @esumii 2h
    RT @esumii: @ShinyaMatsuura すでに受け入れたと報道
    Retweeted by ray_fyk
    松浦晋也
    @ShinyaMatsuura 2h
    RT @ShinyaMatsuura: これは、はっきり悪辣他人知的財産
    Retweeted by ray_fyk
    Eric Vanderburg
    @evanderburg 3h
    RT @evanderburg: Sonar-based attack cou
    Retweeted by ray_fyk
    @hahaguma 3h
    @paolobacigalupi 3h
    @ray_fyk 3h
    @tishdurkin 3h
    @jeffjarvis 3h
    @satoufruit 3h
    ひょえ〓、若いなあ。十一人前て……。 https://t.co/lWU6xGr

  3. 2017/08/20 09:07:02 黌門客含むアンテナおとなりページ

    無明寺 2017/08/20 09:07 真善美の探究【真善美育維】
    【真理と自然観】
    《真理》
    結論から言って, 真偽は人様々ではない。これは誰一人抗うことの出来ない真理によって保たれる。
    “ある時, 何の脈絡もなく私は次のように友人に尋ねた。歪みなき真理は何処にあるのかと。すると友人は, 何の躊躇もなく私の背後を指差したのである。”
    私の背後には『空』があった。空とは雲が浮かぶ空ではないし, 単純にからっぽという意味でもない。私という意識, 世界という感覚のものの原因のことである。この時, 我々は『空・から』という言葉によって人様々な真偽を超えた歪みなき真実を把握したのである
    我々の世界は質感。
    また質感の変化からその裏側に真の形があることを理解した。そして我々はこの世界の何処にも居ない。この世界感覚・魂(志向性作用した然としてある意識)の納められた躰, この意識の裏側の機構こそが我々の真の姿であると気付いたのである
    志向性
    目的は何らかの経験により得た感覚を何らかの手段をもって再び具現すること。感覚目的地と経路, それを具現する手段を合わせた感覚の再具現という方向。志向性とは或感覚を具現する場合の方向付けとなる原因・因子が具現する能力と可能性を与える機構, 手段によって, 再具現可能性という方向性を得たものである
    意識中の対象の変化によって複数志向性観測されるということは, 表象下に複数の因子が存在するということである。』
    『因子は経験により蓄積され, 記憶の記録機構確立された時点を起源として意識に影響を及ぼして来た。(志向性作用)』
    我々の志向は再具現の機構としての躰に対応し, 再具現可能性を持つことが可能な場合にのみこれを因子と呼ぶ。躰に対応しなくなった志向機構の変化とともに廃れた因子である志向が躰に対応している場合でもその具現の条件となる感覚対象がない場合これを生じない。但し意識を介さず機構思考の「考, 判断」に関する部分)に直接作用する物が存在する可能性がある。
    思考
    思考表象である思と判断機構の象である考(理性)の部分により象造られている。』
    思考〔分解〕→思(表象), 考(判断機能
    『考えていても表面にそれが現れるとは限らない。→思考領域は考の領域に含まれている。思考<考』
    言葉思考領域対応しなければ意味がない。→言葉で表すことが出来るのは思考可能な領域のみである。』
    考, 判断(理性)の機能によって複数の中から具現可能な志向が選択される。
    生命観》
    感覚器官があり連続して意識があるだけでは生命であるとは言えない。』
    『再具現性を与える機構としての己と具現を方向付ける志向としての自。この双方の発展こそ生命本質である。』
    生命過去意識の有り様を何らかの形(物)として保存する記録機構を持ち, これにより生じた創造因を具現する手段としての肉体・機構を同時に持つ。
    生命志向性・再具現可能性を持つ存在である意識の有り様が記録され具現する繰り返しの中で新しいもの志向が代わり, その志向作用して具現機構としての肉体に変化を生じる。この為, 廃れる志向が生じる。
    *己と自の発展
    己は具現機構としての躰。自は記録としてある因子・志向
    己と自の発展とは, 躰(機構)と志向相互発展である志向性作用した然としてある意識から新しい志向が生み出され, その志向が具現機構である肉体に作用して意識に影響を及ぼす。生命は然の理に屈する存在ではなくそ志向により肉体を変化させ, 然としてある意識, 世界を変革する存在である
    志向作用)→肉体・機構
    然の理・然性
    自己, 志向性を除く諸法則志向性を加えて自然法則になる。
    然の理・然性(第1法則
    然性→志向性(第2法則
    世界創造真実
    世界存在するという認識があるとき, 認識している主体として自分存在認識する。だから自我は客体認識の反射作用としてある。これは逆ではない。しかし人々はしばしばこれを逆に錯覚する。すなわち自分がまずあってそれが世界認識しているのだと。なおかつ自身存在しているという認識についてそれを懐疑することはなく無条件に肯定する。これは神と人に共通する倒錯でもある。それゆえ彼らは永遠に惑う存在, 決して全知足りえぬ存在と呼ばれる。
    しかし実際には自分世界の切り離し難い一部分としてある。だから本来これを別々のものとみなすことはありえない。いや, そもそも認識するべき主体としての自分と, 認識されるべき客体としての世界区分されていないのに, 何者がいかなる世界認識しうるだろう?
    言葉名前をつけることで世界を便宜的に区分し, 分節することができる。あれは空, それは山, これは自分しかして空というものはない。空と名付けられた特徴の類似した集合がある。山というものはない。山と名付けられた類似した特徴の集合がある。自分というものはない。自分と名付けられ, 名付けられたそれに自身存在するという錯覚が生じるだけのことである
    これらはすべて同じもの言葉によって切り離され分節されることで互いを別別のものとみなしうる認識の状態に置かれているだけのことである
    例えて言えば, それは鏡に自らの姿を写した者が鏡に写った鏡像世界という存在だと信じこむに等しい。それゆえ言葉は, 自我世界境界を仮初に立て分ける鏡に例えられる。そして鏡を通じて世界認識している我々が, その世界私たち生命のものの象であるという理解に至ることは難い。鏡を見つめる自身と鏡の中の象が別々のものではなく, 同じものなのだという認識に至ることはほとんど起きない。なぜなら私たちは鏡の存在自覚なくただ目の前にある象を見つめる者だからである
    そのように私たちは, 言葉存在無自覚なのである言葉によって名付けられた何かに自身とは別の存在性を錯覚し続け, その錯覚に基づいて自我を盲信し続ける。だから言葉によって名前を付けられるものは全て存在しているはずだと考える。
    愛, 善, 白, 憎しみ, 悪, 黒。そんなものはどこにも存在していない。神, 霊, 悪魔, 人。そのような名称対応する実在はない。それらはただ言葉としてだけあるもの, 言葉によって仮初に存在錯覚しうるだけのもの私たち認識表象作用の上でのみ存在を語りうるものしかない。
    私たち認識は, 本来唯一不二の存在である世界に対しこうした言葉の上で無限区別分割を行い, 逆に存在しないもの北松里鰺燭┐襪海箸存在しているとされるものとの境界を打ち壊し, よって完全に倒錯した世界観を創り上げる。これこそが神の世界創造真実である
    しか真実は, 根源的無知に伴う妄想ゆえに生じている, 完全に誤てる認識であるに過ぎない。だから万物創造者に対してはこう言ってやるだけで十分である
    「お前が世界創造したのなら, 何者がお前を創造した?」
    同様に同じ根源的無知を抱える人間, すなわち自分自身に向かって海里茲Δ北笋錣佑个覆蕕覆ぁ
    「お前が世界認識出来るというなら, 何者がお前を認識しているのか?」
    神が誰によっても創られていないのなら, 世界もまた神に拠って創られたものではなく, 互いに創られたものでないなら, これは別のものではなく同じものであり, 各々の存在性は虚妄であるに違いない。
    あなた認識している何者かの実在証明できないなら, あなた世界認識しているという証明も出来ず, 互いに認識が正しいということを証明できないなら, 互いの区分不毛であり虚妄であり, つまりのものではなく同じものなのであり, であるならいかなる認識にも根源的真実はなく, ただ世界の一切が分かちがたく不二なのであろうという推論のみをなしうる。
    【真善美】
    真は空(真の形・物)と質(不可分の質, 側面・性質), 然性(第1法則)と志向性(第2法則)の理解により齎される。真理と自然理解することにより言葉を通じて様々なもの存在可能性を理解し, その様々な原因との関わりの中で積極的に新たな志向性を獲得してゆく生命の在り方。真の在り方であり, 自己の発展とその理解
    善は社会である。直生命個別性), 対生命(人間性), 従生命組織性)により構成される。三命其々には欠点がある。直にはぶつかり合う対立。対には干渉のし難さから来る閉塞。従には自分の世を存続しようとする為の硬直化。これら三命が同時に認識上に有ることにより互いが欠点を補う。
    △→対・人間性→(尊重)→直・個別性→(牽引)→従・組織性→(進展)→△(阿北瓩襦
    千差万別。命あるゆえの傷みを理解し各々の在り方を尊重して独悪を克服し, 尊重から来る自己の閉塞を理解して組織(なすべき方向)に従いこれを克服する。個は組織の頂点に驕り執着することはなく状況によっては退き, 適し真祐屬飽僂擦胴田床修鮃酩する。生命理想を貫徹する生命の在り方。
    美は活活とした生命の在り方。
    認識するべき主体としての自分と, 認識されるべき客体としての世界区分されていないのに, 何者がいかなる世界認識しうるだろう? 』
    予知の悪魔(完全な認識をもった生命)を否定して認識曖昧さを認め, それを物事が決定する一要素と捉えることで志向自由の幅を広げる。予知の悪魔に囚われて自分の願望を諦めることはなく認識相互作用してこれを成し遂げようとする生命の在り方。
    抑止力, 育維》
    【育】とは或技能に於て仲間を自分たちと同じ程度にまで育成する, またはその技能的な

  4. 2017/08/20 08:54:13 考えるための道具箱含むアンテナおとなりページ

    期間限定プリンかき氷横浜限定飲茶セット「ポムポムプリンカフェ
    100均マッサージ器は侮れない!

  5. 2017/08/20 08:51:39 ROJIX含むアンテナおとなりページ

    MAROONのなんでも日記[日] MAROON
    eiga.com[映]
    ともさかりえ オフィシャルブログ[日] ともさかりえ
    ROJIX
    Kuchinashi Blog[文] 山梔

  6. 2017/08/20 08:46:53 まなざしの快楽含むアンテナおとなりページ

    無明寺 2017/08/20 08:46 真善美の探究【真善美育維】
    【真理と自然観】
    《真理》
    結論から言って, 真偽は人様々ではない。これは誰一人抗うことの出来ない真理によって保たれる。
    “ある時, 何の脈絡もなく私は次のように友人に尋ねた。歪みなき真理は何処にあるのかと。すると友人は, 何の躊躇もなく私の背後を指差したのである。”
    私の背後には『空』があった。空とは雲が浮かぶ空ではないし, 単純にからっぽという意味でもない。私という意識, 世界という感覚のものの原因のことである。この時, 我々は『空・から』という言葉によって人様々な真偽を超えた歪みなき真実を把握したのである
    我々の世界は質感。
    また質感の変化からその裏側に真の形があることを理解した。そして我々はこの世界の何処にも居ない。この世界感覚・魂(志向性作用した然としてある意識)の納められた躰, この意識の裏側の機構こそが我々の真の姿であると気付いたのである
    志向性
    目的は何らかの経験により得た感覚を何らかの手段をもって再び具現すること。感覚目的地と経路, それを具現する手段を合わせた感覚の再具現という方向。志向性とは或感覚を具現する場合の方向付けとなる原因・因子が具現する能力と可能性を与える機構, 手段によって, 再具現可能性という方向性を得たものである
    意識中の対象の変化によって複数志向性観測されるということは, 表象下に複数の因子が存在するということである。』
    『因子は経験により蓄積され, 記憶の記録機構確立された時点を起源として意識に影響を及ぼして来た。(志向性作用)』
    我々の志向は再具現の機構としての躰に対応し, 再具現可能性を持つことが可能な場合にのみこれを因子と呼ぶ。躰に対応しなくなった志向機構の変化とともに廃れた因子である志向が躰に対応している場合でもその具現の条件となる感覚対象がない場合これを生じない。但し意識を介さず機構思考の「考, 判断」に関する部分)に直接作用する物が存在する可能性がある。
    思考
    思考表象である思と判断機構の象である考(理性)の部分により象造られている。』
    思考〔分解〕→思(表象), 考(判断機能
    『考えていても表面にそれが現れるとは限らない。→思考領域は考の領域に含まれている。思考<考』
    言葉思考領域対応しなければ意味がない。→言葉で表すことが出来るのは思考可能な領域のみである。』
    考, 判断(理性)の機能によって複数の中から具現可能な志向が選択される。
    生命観》
    感覚器官があり連続して意識があるだけでは生命であるとは言えない。』
    『再具現性を与える機構としての己と具現を方向付ける志向としての自。この双方の発展こそ生命本質である。』
    生命過去意識の有り様を何らかの形(物)として保存する記録機構を持ち, これにより生じた創造因を具現する手段としての肉体・機構を同時に持つ。
    生命志向性・再具現可能性を持つ存在である意識の有り様が記録され具現する繰り返しの中で新しいもの志向が代わり, その志向作用して具現機構としての肉体に変化を生じる。この為, 廃れる志向が生じる。
    *己と自の発展
    己は具現機構としての躰。自は記録としてある因子・志向
    己と自の発展とは, 躰(機構)と志向相互発展である志向性作用した然としてある意識から新しい志向が生み出され, その志向が具現機構である肉体に作用して意識に影響を及ぼす。生命は然の理に屈する存在ではなくそ志向により肉体を変化させ, 然としてある意識, 世界を変革する存在である
    志向作用)→肉体・機構
    然の理・然性
    自己, 志向性を除く諸法則志向性を加えて自然法則になる。
    然の理・然性(第1法則
    然性→志向性(第2法則
    世界創造真実
    世界存在するという認識があるとき, 認識している主体として自分存在認識する。だから自我は客体認識の反射作用としてある。これは逆ではない。しかし人々はしばしばこれを逆に錯覚する。すなわち自分がまずあってそれが世界認識しているのだと。なおかつ自身存在しているという認識についてそれを懐疑することはなく無条件に肯定する。これは神と人に共通する倒錯でもある。それゆえ彼らは永遠に惑う存在, 決して全知足りえぬ存在と呼ばれる。
    しかし実際には自分世界の切り離し難い一部分としてある。だから本来これを別々のものとみなすことはありえない。いや, そもそも認識するべき主体としての自分と, 認識されるべき客体としての世界区分されていないのに, 何者がいかなる世界認識しうるだろう?
    言葉名前をつけることで世界を便宜的に区分し, 分節することができる。あれは空, それは山, これは自分しかして空というものはない。空と名付けられた特徴の類似した集合がある。山というものはない。山と名付けられた類似した特徴の集合がある。自分というものはない。自分と名付けられ, 名付けられたそれに自身存在するという錯覚が生じるだけのことである
    これらはすべて同じもの言葉によって切り離され分節されることで互いを別別のものとみなしうる認識の状態に置かれているだけのことである
    例えて言えば, それは鏡に自らの姿を写した者が鏡に写った鏡像世界という存在だと信じこむに等しい。それゆえ言葉は, 自我世界境界を仮初に立て分ける鏡に例えられる。そして鏡を通じて世界認識している我々が, その世界私たち生命のものの象であるという理解に至ることは難い。鏡を見つめる自身と鏡の中の象が別々のものではなく, 同じものなのだという認識に至ることはほとんど起きない。なぜなら私たちは鏡の存在自覚なくただ目の前にある象を見つめる者だからである
    そのように私たちは, 言葉存在無自覚なのである言葉によって名付けられた何かに自身とは別の存在性を錯覚し続け, その錯覚に基づいて自我を盲信し続ける。だから言葉によって名前を付けられるものは全て存在しているはずだと考える。
    愛, 善, 白, 憎しみ, 悪, 黒。そんなものはどこにも存在していない。神, 霊, 悪魔, 人。そのような名称対応する実在はない。それらはただ言葉としてだけあるもの, 言葉によって仮初に存在錯覚しうるだけのもの私たち認識表象作用の上でのみ存在を語りうるものしかない。
    私たち認識は, 本来唯一不二の存在である世界に対しこうした言葉の上で無限区別分割を行い, 逆に存在しないもの北松里鰺燭┐襪海箸存在しているとされるものとの境界を打ち壊し, よって完全に倒錯した世界観を創り上げる。これこそが神の世界創造真実である
    しか真実は, 根源的無知に伴う妄想ゆえに生じている, 完全に誤てる認識であるに過ぎない。だから万物創造者に対してはこう言ってやるだけで十分である
    「お前が世界創造したのなら, 何者がお前を創造した?」
    同様に同じ根源的無知を抱える人間, すなわち自分自身に向かって海里茲Δ北笋錣佑个覆蕕覆ぁ
    「お前が世界認識出来るというなら, 何者がお前を認識しているのか?」
    神が誰によっても創られていないのなら, 世界もまた神に拠って創られたものではなく, 互いに創られたものでないなら, これは別のものではなく同じものであり, 各々の存在性は虚妄であるに違いない。
    あなた認識している何者かの実在証明できないなら, あなた世界認識しているという証明も出来ず, 互いに認識が正しいということを証明できないなら, 互いの区分不毛であり虚妄であり, つまりのものではなく同じものなのであり, であるならいかなる認識にも根源的真実はなく, ただ世界の一切が分かちがたく不二なのであろうという推論のみをなしうる。
    【真善美】
    真は空(真の形・物)と質(不可分の質, 側面・性質), 然性(第1法則)と志向性(第2法則)の理解により齎される。真理と自然理解することにより言葉を通じて様々なもの存在可能性を理解し, その様々な原因との関わりの中で積極的に新たな志向性を獲得してゆく生命の在り方。真の在り方であり, 自己の発展とその理解
    善は社会である。直生命個別性), 対生命(人間性), 従生命組織性)により構成される。三命其々には欠点がある。直にはぶつかり合う対立。対には干渉のし難さから来る閉塞。従には自分の世を存続しようとする為の硬直化。これら三命が同時に認識上に有ることにより互いが欠点を補う。
    △→対・人間性→(尊重)→直・個別性→(牽引)→従・組織性→(進展)→△(阿北瓩襦
    千差万別。命あるゆえの傷みを理解し各々の在り方を尊重して独悪を克服し, 尊重から来る自己の閉塞を理解して組織(なすべき方向)に従いこれを克服する。個は組織の頂点に驕り執着することはなく状況によっては退き, 適し真祐屬飽僂擦胴田床修鮃酩する。生命理想を貫徹する生命の在り方。
    美は活活とした生命の在り方。
    認識するべき主体としての自分と, 認識されるべき客体としての世界区分されていないのに, 何者がいかなる世界認識しうるだろう? 』
    予知の悪魔(完全な認識をもった生命)を否定して認識曖昧さを認め, それを物事が決定する一要素と捉えることで志向自由の幅を広げる。予知の悪魔に囚われて自分の願望を諦めることはなく認識相互作用してこれを成し遂げようとする生命の在り方。
    抑止力, 育維》
    【育】とは或技能に於て仲間を自分たちと同じ程度にまで育成する, またはその技能的な

  7. 2017/08/20 08:30:47 キング堂 ブログ支店含むアンテナおとなりページ

    LEGO CD James Jean Perfume 読書 キャリー アート 買い物 ホラー マンガアニメ ポリス ダーク・タワー キング関連書籍 梨木香歩 プリンス スティーヴン・キング スター・ウォーズ まとめ ケーキ シャイニング
    1 時事・ニュース
    3 スクールセミナー
    4 科学
    5 健康医療
    6 政治・経済
    7 部活サークル
    8 受験勉強
    9 スピリチュアル
    10 ネットIT技術
    呪われた町 / スティーヴン・キング ダークタワー・シリーズの...
    LEGO レゴ ミニフィギュア シリーズ2 「LEGO レゴ...
    カーラの狼 スティーヴン・キング キングファン(マニア?)...

  8. 2017/08/20 08:04:13 四谷書房日録含むアンテナおとなりページ

    @yotsuya_shobo: Evernote大事なのは「分類」です。情報の「量」ばかりが増加し、「質」が低下しています。「量」を質に転化せよ。これには「分類」(仕分け)が必要になります。その仕方ひとつで、効率のいい情報処理ができますEvernote有効活用はこの「分類」(仕分け)にかかっています
    2017-08-19 11:15:42 via Hootsuite
    @yotsuya_shobo: 「カーサ ブルータス12月号「居心地のいい本屋さん」を読んでいて、心地いい本屋さんとは、こんな空間づくりだと言っています。<滞在することを意識した空間と、そこに流れる心地いい空気。訪れること自体目的となる、本 + α の仕掛け>。このアルファこそが本屋さんの延命の道でしょう。
    2017-08-19 11:32:26 via Hootsuite
    2017-08-18 (金) 東京 曇り 30℃/24

  9. 2017/08/20 07:44:15 ◆〓本のシャワーにさらす肌〓◆含むアンテナおとなりページ

    3 stars (161)
    Unrated (287)
    Resorts (217)
    Villas (71)
    Guest houses (71)
    Holiday homes (32)
    Apartments (13)
    Homestays (2)
    Country houses (2)
    Resorts (344)
    Romantic hotels (9)
    Chaloklum Baan Khai Haad Yuan
    Chaloklum
    Baan Khai
    Haad Yuan

  10. 2017/08/20 07:44:14 今日マチ子のセンネン画報含むアンテナおとなりページ

    1 ライブバンド
    2 スクールセミナー
    3 ネットIT技術
    4 コスプレ
    5 イベント祭り
    6 スピリチュアル
    7 経営ビジネス
    8 ボランティア
    9 法律裁判
    10 車・バイク

  11. 2017/08/20 07:24:47 エクス・ポ日記含むアンテナおとなりページ

    1 法律裁判
    2 教育学校
    3 ネットIT技術
    5 車・バイク
    6 経営ビジネス
    7 コスプレ
    8 スピリチュアル
    9 スクールセミナー
    10 ブログ
    佐々木敦のマイベストディスク2011NIPPON】 テニ...

  12. 2017/08/20 07:21:12 ドイツ音楽紀行含むアンテナおとなりページ

    1 スクールセミナー
    2 ボランティア
    3 スピリチュアル
    5 受験勉強
    6 金融マネー
    7 部活サークル
    8 歴史
    9 経営ビジネス
    10 健康医療
    テレマン「寛容なソクラテスインスブルック古楽音楽祭...

  13. 2017/08/20 07:14:41 うたかたの日々含むアンテナおとなりページ

    3 stars (161)
    Unrated (287)
    Resorts (217)
    Villas (71)
    Guest houses (71)
    Holiday homes (32)
    Apartments (13)
    Homestays (2)
    Country houses (2)
    Resorts (344)
    Romantic hotels (9)
    Chaloklum Baan Khai Haad Yuan
    Chaloklum
    Baan Khai
    Haad Yuan

  14. 2017/08/20 06:27:08 Sato Site on the Web Side含むアンテナおとなりページ

    小豆 野球女子になる。
    ’17 いたばし花火大会
    期間限定プリンかき氷横浜限定飲茶セット「ポムポムプリンカフェ
    100均手ぬぐいで何つくろう?
    いま話題球場グルメがアツい!

  15. 2017/08/20 06:25:25 文庫本大好き-岩波文庫コレクション含むアンテナおとなりページ

    コンサート双眼鏡を選ぶ 51 views
    岩波文庫を買う人のために 28 views
    通算: 5119257
    今日: 1181
    現在: 1

  16. 2017/08/20 06:00:31 diary / nowadays含むアンテナおとなりページ

    2017-08-20-日
    ■[twitter]2017年08月19日ツイート
    @tuckfukagawa: 『怪談新耳袋Gメン復活編』初日舞台挨拶つき上映atキネカ大森URL
    2017-08-20 01:22:04 via Hatena
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0)
    idトラックバック

  17. 2017/08/20 05:27:42 Kuchinashi Blog含むアンテナおとなりページ

    Twitterまとめ投稿 2017/08/20 [Twitter]
    jasminoidesRT @recreators_tv: 【今夜18話放送プレゼントキャンペーン】今夜23:30からRe:CREATORS第18話放送を記念して、本アカウントフォロー&このツイートRTいただいた方に抽選で《オリジナルステッカーセット》を100名様にプレゼント!期間:本日…08/19 11:12
    2017-08-20 03:01 nice!(0) コメント(0)
    記事 2108
    Twitter(1784)
    落合道人 Ochiai-Dojin 08/20NEW
    馬場秀和ブログ 08/17

  18. 2017/08/20 05:19:40 きりうゆかりの難民部屋含むアンテナおとなりページ

    期間限定プリンかき氷横浜限定飲茶セット「ポムポムプリンカフェ
    小豆 野球女子になる。
    ’17 いたばし花火大会
    100均手ぬぐいで何つくろう?
    お手軽!業務用スーパースイーツ

  19. 2017/08/20 04:23:46 ララビアータ含むアンテナおとなりページ

    結局、レヴィナス倫理の欠陥は、体系的意味論の欠如、それゆえ弁証法の欠如であり、倫理他者の呼び掛け)を一義的結論意味しか持たないものと見なし、したがって自由余地創造余地を与えず、倫理を一つの道徳的恫喝にしてしまう点にある。「アウシュヴィッツ!」と叫べば、それだけで人々を平伏させることができるかのように。それは所詮ルサンチマン道徳の域を出まい。

  20. 2017/08/20 03:32:47 Mon pays natal含むアンテナおとなりページ

    2017年8月20日日曜日
    Quotes 2017 #232
    German words from recent times trying to translate Latin words from a bygone age that were trying to translate Greek words from antiquity. But what were the Greek words trying to translate?” (David Farrell Krell)
    Brilliant.
    Posted by KSat 0:32
    ▼  2017 (543)
    ▼  8月(42)
    Quotes 2017 #232

  21. 2017/08/20 02:28:42 かわうそ亭含むアンテナおとなりページ

    ロープライス ¥539

  22. 2017/08/20 01:53:40 1yard含むアンテナおとなりページ

    ■[Twitter]2017-08-19
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0) | 01:53

  23. 2017/08/20 01:25:58 (゜(○○)゜) プヒプヒ日記含むアンテナおとなりページ

    この出典はあえて言いますまい。知ってる人も周りに吹聴しないでくださいね。でも、漏れ聞く噂によると世の中には八代亜紀丸山圭子を訳文中に織り込む方も実在するらしい。すくなくともジャスラック関係ないだけこちらのほうがなんぼかましではないかと思う。

  24. 2017/08/20 00:04:23 ほぼ日刊時代小説SHOW含むアンテナおとなりページ

    2017-08-19
    2017年08月19日ツイート
    @jidaishow: 2017年8月21日から8月31日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト2017年8月の新刊 下」をアップ URL
    2017-08-19 19:45:27 via Twitter Web Client

  25. 2017/08/20 00:03:04 薔薇十字制作室:はてな出張所含むアンテナおとなりページ

    2017-08-20
    ■[Twitter][まとめ]2017年08月19日ツイート
    @harapion: RT @urbangardestaff: 【HP先行8/20開始】アーバンギャルドフラッシュバックワンマンスペシャル東名阪クアトロツアーアルバム収録曲を完全再現する東名阪ツアー大阪編〜少女三部作名古屋編〜メンヘル&ガイガー東京編〜鬱国&昭和九十年https:…
    2017-08-19 22:57:29 via Twitter Web Client
    @harapion: 毎年、8月中旬から9月上旬にかけて、同人誌前衛都市を知りたい子供たち』に参加している関係で、告知ツイートをたくさんします。それが終わると、鎮静化して通常ツイートに戻りますので、この時期だけのお祭りみたいなものだとして、大目にみていただけると有難いです。
    2017-08-19 22:47:47 via Twitter Web Client
    @harapion: Facebookにも、『前衛都市を知りたい子供たちVol.3』の告知を書きました。URL
    2017-08-19 22:43:45 via Twitter Web Client
    @harapion: RT @cchhiiaakkii: 私って結構真面目に生きているはずなのにな URL
    2017-08-19 22:17:01 via Twitter Web Client
    @harapion: RT @025urban: ????? URL
    2017-08-19 22:12:15 via Twitter Web Client
    @harapion: RT @okuzyouedenn25: 同人誌が届き、また私の寿命が延びた? URL
    2017-08-19 22:12:01 via Twitter Web Client
    @harapion: RT @urimcr: 今まで描いたよこたんまとめてみたら思ったより多かった URL
    2017-08-19 22:11:26 via Twitter Web Client
    @harapion: RT @kishi_bea: こちらの合同誌にイラスト寄稿しています!3冊特典のシールも少しお手伝いさせてもらいました。タナカカオリさんお誘いありがとうございました? URL
    2017-08-19 19:53:15 via Mobile Web (M2)
    @harapion: RT @kishi_bea: アーバンギャルドのファンの人から貰ったCD?です。「こんなに聴いているのに無課金はいけない」と悔い改めるべく、後にライブ行ったりグッズ買ったりして課金しました。?そして同人誌URL
    2017-08-19 19:52:01 via Mobile Web (M2)
    @harapion: RT @mayukiuta: 前衛都市を知りたい子供たち、届きました。ありがとうございます情報量すごい。心して読む。 URL
    2017-08-19 18:43:58 via Twitter for Android
    @harapion: I’m at 特殊書店BiblioMania in Nagoya-shi, Aichi URL
    2017-08-19 18:03:02 via Foursquare
    @harapion: RT @BiblioManiaY: 「前衛都市へようこそ!ここに書かれているのはわたしの歴史ではない。」アーのバンのファンアート本。 2011年2016年ライブリリースも大総括。泣いても笑ってもピース!大好評のvol.1vol.2より更にボリュームアップ、更に読みどこ…
    2017-08-19 18:02:23 via Twitter for Android
    @harapion: RT @signbonbon: 次回「文学クイズ」は8月20日(日)21時開催予定です。プロレタリア文学に関する問題で、最初の正解者に小林多喜二蟹工船初版本を差し上げます。「お年玉に」という投票と接戦だったので難易度を少し上げ、正解者なしの場合はそちらに回します。画像の奥付…
    2017-08-19 17:55:16 via Twitter for Android
    @harapion: RT @taka_neus: 無性生殖こわっ URL
    2017-08-19 17:53:44 via Twitter for Android
    @harapion: RT @BiblioManiaY: 前衛都市を知りたい子供たちvol.1〜3セット、店頭在庫のみ復活したよッ!ネットショップ分はキャンセル待ちなので暫くお待ち下さい。 URL
    2017-08-19 17:52:05 via Twitter for Android
    @harapion: RT @urbako: やっぱ地方の箱小さい現場クッソ最高だな!!!!!!これがあるからアーバンギャルやめられない!!!!!
    2017-08-19 07:24:05 via Twitter for Android
    @harapion: RT @ta_ta_ma12: コンパスときに、客から油性ペン持ってないか天馬さんが聞いてて、持ってる人いなくて私がボールペン渡した結果がこれです、、、、ボールペンは痛いけどコンパスに近いぞ☆右腕ぐちゃぐちゃ左半身は水をぶっかけられびちゃりんこ URL
    2017-08-19 06:50:24 via Twitter Web Client
    @harapion: RT @kuzuniku: 2017.08.18 の 姫乃たま01: 恋のすゝめ02: 来来ラブソング03: 手弁当でまいります04: 脳みそマッサージ05: DSK019 06: お母さん!たまが妖怪になってるよ07: 二月生まれ08: おんぶにダッコちゃん…
    2017-08-19 06:33:14 via Twitter Web Client
    @harapion: RT @ta_ta_ma12: 手に飛頭蛮を書かれるヲタクたち…………………………………………………………………… URL
    2017-08-19 06:32:56 via Twitter Web Client
    @harapion: RT @urbako: 【松永天馬天馬ステキタトゥーですね」 URL
    2017-08-19 06:32:43 via Twitter Web Client
    @harapion: RT @tamaminvl: お誕生日おめでとうございます!!!瀬々さんのことが、アーバンギャルドのことが大好きです。素敵な1年をお過ごしください?大好きです!!!#瀬々誕 URL
    2017-08-19 06:31:40 via Twitter Web Client
    @harapion: RT @ikarimame6o6: 天馬の聖水 #沖縄 #松永天馬 #身体と歌だけの関係 URL
    2017-08-19 06:30:45 via Twitter Web Client
    @harapion: RT @aianmaden: あたしにかけて#松永天馬 #沖縄 URL
    2017-08-19 06:30:39 via Twitter Web Client
    @harapion: 面影ラッキーホール ”好きな男の名前腕にコンパスの針でかいた” @ WWW URL
    2017-08-19 06:28:24 via Twitter Web Client
    @harapion: RT @sakuramakoto: ブログ更新しました。【『もりばやしみほ松永天馬姫乃たまと身体と歌だけの関係』 @ G-shelter】濃い4組の濃い音楽を浴びたなー。URL URL
    2017-08-19 06:26:18 via Twitter Web Client
    @harapion: RT @munetopia: おめでとうございますアーティスト写真担当させて頂きました。 URL
    2017-08-19 06:22:01 via Twitter Web Client
    @harapion: RT @pikarin_makai: 【お死らせ】アーバンギャルドキーボーディスト“おおくぼけい”さんの10月25日発売ソロアルバム20世紀のように」に椎名ぴかりんが参加!!現在進行形ニューウェーブソングをお楽しみに! URL
    2017-08-19 06:20:11 via Twitter Web Client
    @harapion: 昨日、実相寺昭雄CMについてRTしたが、この人はよく判らない、どろどろした部分のある人で、「ウルトラマン」や「ウルトラセブン」、『帝都物語』や『姑獲鳥の夏巴里蕕譴襪、一方で『曼陀羅』という映画も取っている。『曼陀羅』の写真集は、BiblioManiaでプレミアがついている。
    2017-08-19 05:24:17 via Twitter Web Client
    @harapion: 該当するツイートは、昨日、私もRTしておきました。 URL
    2017-08-19 05:19:24 via Twitter Web Client
    @harapion: 実相寺昭雄演出によるこのCMは、カンヌ国際広告祭で金賞だった。薬師丸ひろ子は、当時14歳。 URL
    2017-08-19 00:14:57 via Twitter Web Client
    @harapion: [Twitter][まとめ]2017年08月18日ツイート

  26. 2017/08/20 00:02:16 9月11日に生まれて含むアンテナおとなりページ

    2017-08-19
    2017年08月19日ツイート
    @Kaworu911: RT @manronplus: マンガ論争編集部は、明日コミティア121に企業出展します。ブース番号は、企業の22です。夏コミ新刊『マンガ論争17』や、バックナンバーなどを頒布します。コミティア121に企業出展します | マンガ論争Plus URL
    2017-08-19 23:57:51 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: 編集長写真日記8月10日:C92・0日目 | マンガ論争Plus URL @Kaworu911さんから
    2017-08-19 14:15:06 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: 明日です。増刷分販売します。永山の『増補エロマンガスタディーズ』、稀見理都さんの『エロマンガノゲンバ』など委託もありますよ。マンガ論争通販ページ | マンガ論争Plus URL @Kaworu911さんから
    2017-08-19 12:29:57 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: 『マンガ論争』休刊の危機は嘘でも煽りでもなく単なるホントです。威張れることでもないので喧伝してこなかっただけで、周囲はみんな知っていました。でも、まあ、インタビューされたら嘘はつけないということですね。ご心配をおかけして申し訳ないですが、次の18号は出します。
    2017-08-19 11:42:59 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @okadaic: ほんとだよ……なんで日本離れて住んでるのにまだあの「みんなやってるよ」に追いかけられなきゃいけないんだ、すごいな……。URL
    2017-08-19 11:29:32 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @6d745: 夫にインスタのリンク切れてるって言われたのであらためて…夫のライブかっこよすぎンゴ?? URL
    2017-08-19 11:28:11 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @Fuku_Poussin: 本当は今回のコミケ #C92 は、こういう勝って応援の気分で行ったのだけど。#?橋しょうご #マンガ論争 #おぎの稔 #AFEE #シン・虚構防災 #時刻堂 URL
    2017-08-19 11:26:45 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @960tanuki: 【買い支え必須表現規制反対派のバイブルマンガ論争」に休刊の危機? URL
    2017-08-19 11:26:29 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @nnanjoh: 夏コミでRWBYを買い支えようと2日目に企業ブースへ行ったが、ステイショナリーセットは完売(3日目の分もなし)と言われた。完売はめでたいので嬉しかった。マンガ論争も買い支えよう、と思ったらこちらも完売で、再版とのこと! ただ再版分が完売しないと赤字ら…
    2017-08-19 11:25:34 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @UL14_MITINOKU: 表現規制の現状について語ろう|第56回日本SF大会 ドンブラコンLL 出演者山田太郎(前参議)・市川孝一コミックマーケット準備会共同代表)・永山薫マンガ批評家)・おぎの稔(大田区議)何だこのゴールデンメンバー!?htt
    2017-08-19 11:22:11 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @UL14_MITINOKU: 武蔵野市選挙出馬表明者:松下玲子氏への「表現の自由」特化型インタビューが読めるのはマンガ論争Sp.3だけですっ!読むべし!!!【※この号は電子通販もありますURLURL
    2017-08-19 02:28:46 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @kawanayuji: 武蔵野市川名ゆうじ blog : 武蔵野市選挙 松下都議出馬URL
    2017-08-19 02:26:04 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @UL14_MITINOKU: こんなに早く雪辱戦の機会が来るとマジで誰が思ったろうか。
    2017-08-19 02:24:14 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @UL14_MITINOKU: 【緊急業務放送】私の自宅にも松下氏&氏の応援市民団体からのお手紙が到着していたのをただ今確認ネット情報のみならず3次元空間物体のソースが届いので 疑 う 余 地 1 m m も な く な っ た ぞ こ れ
    2017-08-19 02:24:08 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @supportV4D: ナント!元都議松下玲子が、民進を離党の無所属で、武蔵野市長選に出馬表明しか元祖統一候補の邑上市長を誕生させた市民が、松下に熱烈ラブコールして擁立。そして市長も支持。市民参加、まちぐるみ子育てするまちを政策告示日は9/24、…
    2017-08-19 02:22:10 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @supportV4D: 松下玲子 #武蔵野市長選 出馬会見。都議選のお礼を伝えるなかで、たくさんの方々から市長選に出でほしいとの要望が。いったんは断って悩んだけれど、都議市長立場は違うが、共通の課題を解決したいと出馬を決意。市議会会派の民進、共産ネットなどか…
    2017-08-19 02:21:49 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @supportV4D: 松下玲子を応援したい市民の集い情報!#武蔵野市長選 ?キックオフ集会8/23水、19時武蔵境スイングレインボーサロン?大集会9/21木、19時スイングホール都議選後、都内初の大きめ選挙かつ、統一候補で挑む衆院選前哨戦とし…
    2017-08-19 02:21:05 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @demodori_s: 武蔵野市政はさっぱりですが、勝ち目はどの程度なのかしら。市長選にも緑の人たち出てきたりすんのだろうか。
    2017-08-19 02:20:39 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @demodori_s: マジすか!? URL
    2017-08-19 02:20:29 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @UL14_MITINOKU: たぶんそこらへんのアレコレも含めて松下玲子氏、8月23日キックオフ集会でお話ししてくれるのではないかと踏んでいるけれど。…マンガ論争もどなたか取材に来ないかしらん(チラッ URL
    2017-08-19 02:20:00 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @YuukiNijino: 続き)『マンガ論争17』にはろくでなし子さんの描いたマンガインタビュー掲載されています。某Kさんへの言及があったりと、なかなか刺激的な内容。
    2017-08-19 02:18:36 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @YuukiNijino: 8月20日コミティア121に行く人は、『マンガ論争17』を手に入れてきて下さい。これさえ読んでおけば、最近二次元規制問題の動きは把握できますし、ここでしか読めない独自取材記事もありますので、二次元規制反対派は必読の内容です。(https:/…
    2017-08-19 02:18:25 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @demodori_s: マンガ論争廃刊の危機、ではありますが、本人たちはやめる気は無いですよ、とは一応。私にしてもライター廃業したつもりはないし、現に原稿書いております。あの記事は我々への応援なのだと受け止めておりますし、潰さないよう踏ん張りどころです。
    2017-08-19 02:18:16 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @takato1204: マンガ論争(@manronplus)のろくでなし子さんの記事を読んで、AFEEマガジンの南和行弁護士との対談と、深いところでリンクしているようなしていないような・・・・。是非、両方買って読み比べてみてください。AFEEマガジンコミティアN08b…
    2017-08-19 02:17:44 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @otakobouya: めちゃくちゃ疲れてきたので、東大が開発したハイパー体力回復飲料『体力式アミノ酸ゼリー』を箱買いしたい。これストローや容器に工夫してあって、最後のひと吸いまで完璧に飲める上、めちゃめちゃ回復する。前に風邪引いて取材してて、頭痛死ぬかと思っ…
    2017-08-19 00:27:02 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: 前回は気付かなかった。 URL

  27. 2017/08/19 22:23:25 日刊リウイチ含むアンテナおとなりページ

    Last Updated 2017/8/19
    【8月19日】 エンディング山下達郎さんによる「僕らの夏の夢」をカットするとか信じられないんだけれど、「時をかける少女」でもそれがあって1本の映画になるははずの奥華子さんによる「ガーネット」をカットしたりしているかテレビっていう奴は本編だけ見せておけばオッケーだという、映画をどこか軽んじた扱いをするところだということは分かっているから残念だけれど呆れはするけど怒らない。怒ったって仕方がない。そして本編に関して言えば細田守監督の「サマーウォーズ」は割とちゃんと放送されていて、最初から最後までを違和感なく観ることができた。
    ナツキ先輩の声が桜庭ななみさんで聞いてこれって「打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?」の広瀬すずさんと比べてどうよって思わないでもなかったけれど、今が旬なのを叩きたいから叩くネットの論調から外れると存在すらしていなかの如くに扱われるから無反応。個人的にはどっちも好きだから気にしないんだけれど、でもやっぱり世間理不尽不公平な態度っていう奴はきにかかる。メディアスクラムならぬ小言スクラムによる不評がもたらす不幸を思うと、やっぱり流れに乗っての根拠のないバッシング倫理的に取り締まるなりしないと世の中がどんどん薄暗くなっていくと思うのだった。
    本編についてはやっぱり細田守監督が「時をかける少女から作り続けてきた長編アニメーション映画では1番好きかもしれない。まとまっているしカタルシスはあるし大事件はあるし得られるメッセージもあるし。田舎大家族による圧力めいた結束が嫌いという人もいるけれど、そうやって見知った人たちがつながって何かを成し遂げるのって悪い話じゃないし、決して血縁だけではない過去の繋がりも活かして事態の収拾に当たるシーンもあるから、真面目に生きてコミュニケーションは欠かさずそして道を踏み外さないことの大切さってやつを、感じ取ってもらえれば十分なんじゃなかろーか。決戦のその先にもう1鳥海鮖ってきた展開も抜群。奥寺佐渡子さんの脚本があっての細田守監督作品なんだと改めて思った次第。次の細田守監督作品って何なんだろう? やっぱり気になる。
    数学者だった祖父に憧れ数学に嗜み中学生の頃にはおっぱい乳首関数グラフにして描く式を提示してみせたナオキだけれど祖父が死に遺産相続で揉めている間に大学を出てしまい職なくアルバイトしていたそんあ矢先、異世界へ。長田信織さん「数字で救う!! 弱小国電卓戦争する方法を求めよ。ただし敵は剣と火薬で武装しているものとする」(電撃文庫))はそんな感じで始まる物語ナオキが手にしていたのは電卓くらい。そして出現した部屋に並んでいた地図とかデータから世界のそこが周辺国から責め立てられている弱小国であることを感じ取り、ナオキは埋まっていなかったデータ計算によって埋め尽くす。そこに現れた部屋の主。正体は?
    何と 小国ファヴェール王女さま。病床の父王に変わりデータを元にした合理主義執政に取り組むも騎士だの司教だのといった旧勢力が邪魔をし改革できない。そこに現れたのがナオキ。彼の数学数字の知識を借りて王女改革を進め攻めてきた強国と対峙するが、父王は娘を認めず騎士名誉のために無謀を通し司教宗教の名を借りて何かを企む。四面楚歌。でもどうにか戦ったナオキ王女ソアラにとてつもない危機が訪れる。国を滅ぼしかねないほどの。そこで起こるか大逆転? 起こらない。でも起こる。どうやって?
    そこが「数字で救う! 弱小国家」の読みどころ。軍師が才能を発揮し将軍が勇猛に戦い敵を撃退する戦記物なら割とあっったりするけれど、ここでは戦術的勝利など不可能戦略的にも追い詰められながら国家として存立し生き延び栄えたりもしそうになる。なぜ? 数字未来を見通したから。 隣国がどうこうしているときに軍備をどうこうすべきといった論調が世界蔓延る中、プライドではなく実利をもって存立し反映していく道があることを教えてくれるライトノベルだ。ゲーム理論だとか囚人のジレンマかいろいろ出てくる例題。解けないなあ、やっぱり数学は苦手だ自分おっぱい関数から入ればもっと興味が持てたかなあ。
    帝国というらしい異星人によって地球蹂躙されて500年、滅びはしなかったものの支配下に置かれた人類たちを押さえ込み進歩を促すために帝国神話を題材にしたさまざまなギミックを仕掛け、それが長い年月の中で一種の伝統となる習俗となりつつも反発を呼んで変質を遂げつつあるといったのが、白井弓子さんによる「イワとニキの新婚旅行」(秋田書店)におけるおおまかな設定と言ったところ。例えば表題作ではコノハナサクヤヒメイワナガヒメを娶らされようとしたニニギノミコトが美しいコノハナサクヤヒメだけを娶り醜いイワナガヒメを追い返してしまったことで人類寿命が短くなってしまったといった神話を題材に、巨大な岩のような存在イワナガヒメのところに族長の第一皇子が出向いて遺伝子を捧げることになっていたけど、その代では第一皇子が死んで第二皇子イワナガヒメのところに赴いた。
    そう説明して納得を得られた第二皇子イワナガヒメに拓いたハッチの中にある肉に身を浸し、美しいコノハナサクヤヒメに包まれるようにして遺伝子提供するものの、なぜかずっとその中に身を置き続けることをせず、外に出てイワナガヒメと共に歩んで遺伝子を届ける場所へと向かう。けれども途中で露見した第一皇子の策略に、第三皇子の反乱で2人は傷つく。どうにか生き延びた2人の間に芽生えた感情は支配するもによる支配のための儀式しかなかった出会い意味を持たせ変化の可能性を示す。「神託灰色少年」では帝国による支配はあらゆる芸術活動に及んでアクロポリスの後に作られたムセイオンなる場所しか彫刻絵画舞踏に諸々は認められていなかった。
    なおかつ彫刻絵画舞踏帝国AIめいたものが即座に解析して人間よりも素晴らしいものを作ってしまうからすぐにお役御免となってしまう。他の場所では芸術活動は認められて折らず未来希望の持てなくなった一行にいた少年が、定期的に芸術を見せろと迫る神託の場に呼ばれてダンスを披露したところ未来が変わった。面白いのはそのダンス事態AIだけあって解析もして月並みと感じた一方で、それを観ていた人たちが抱いた感動なり感情がてんでばらばらで、そうした影響の多様性AIは受け止められずに壊れてしまう。作り手の創造性も大事だけれど受け手想像力もまた芸術にとっては大事の要素ってこと。一括して管理したがく帝国には理解不能人間凄さってのがそこに出た。
    人類宇宙へと誘うアンドロメダプロメテウスたちを描いた「アンドロメダ号で女子会を」は定められた運命に従いつつも逆らいながら最善の時間を楽しもうとする人間女子たちのしたかさって奴が感じられる。ただ逃げずに留まり運命を受け入れ続けるところは人類進化を促すための礎として自らを任じている現れか。そういう風に作られたことを受け入れながらもそういうことならと最善を尽くしつつ楽もする。それもまたしたたか人間の有り様ってことかもしれない。「さよなら私の兵馬俑」「海の女神と旅立つ船」では電子化され真祐情報が役目に逆らい逃げて逃げ延びるまでが連続しえ描かれる。そうやって得られた自由の先で人類帝国の頸城を逃れて新たな文明を築けるのか。神話という人間たちに特有の心の拠り所を軸にして、抑圧から逃れ羽ばたく人類を描いたSF短編たちをお楽しみあれ。
    そして第2話の「じゃんぐるちほー」が放送された「けものフレンズ」は冒頭の「おえ-ストーリー的には第2話は、冒頭からボスかばんちゃんだけにしか喋らず何か含みがありそうだし、記録されていた地図とはまるで地形が変わって橋とか流されて廃墟みたいになっていたりして、その世界があるいは人類滅亡後の状態なんじゃないかってことをある程度確信させた。もちろん第1話の「さばんなちほー」の段階で、ジャパリパークを案内するボードが古くなっていたりして、それからセルリアンが陣取っていたゲートも古びた感じがあってテーマパーク的なものが衰退した後かもってことを予感させていた。だから第1話を見て展開に不安を抱いたことをツイートして、これが1番かもしれないと書いたんだけれど当時はここまで評判になって、夏に再放送まで行われるとは予想が付かなかった。今はもう再放送どころか映画化だてされても不思議は無い。日本SF大賞は確実だな。って夢ばかり膨らむけれど本当のところはどうなんだろう。見守りたい。支えつつ

  28. 2017/08/19 19:25:27 本と奇妙な煙含むアンテナおとなりページ

    2017-08-19 デヴィッド・ボウイ──変幻するカルトスター
    デヴィッド・ボウイ ──変幻するカルトスター (ちくま新書)
    作者: 野中モモ
    メーカー/出版社: 筑摩書房
    発売日: 2017/01/27
    |本| Amazon.co.jp

    父ヘイウッドの来歴にも少々触れておこう。デイヴィーが生まれからは「慈善団体雇用されている郊外家庭の父親」となっていたヘイウッドだが、戦前の若き日にはロンドン都心部繁華街ソーホージャズクラブ経営に携わっていた時期があった。この事業はうまくいかず、ヘイウッドは相続した遺産を失う結果となった。また彼はこの頃に女優ヒルダ・サリヴァン結婚しており(略)
    表面上は「郊外典型的核家族」に見えるかもしれないジョーンズ家だが、その歴史には入り組んだ人間関係があり、華やかなショウビジネスヘのあこがれと苦い挫折記憶が積み重ねられていたわけだ。エンタテインメント世界にどんどん惹きつけられていく息子を、両親、特に父親は、複雑な想いを抱きつつ静かに応援していたようにみえる。
    stアルバムアンソニー・ニューリー
    「あちこちにルーツがあるね、ロックにヴォードヴィルにミュージックホール自分マックスミラーなのかエルヴィス・プレスリーなのかわかっていなかった」と振り返っている。マックスミラー30年代から40年代映画舞台ラジオで大人気を博したイギリススタンダップ・コメディアン
    (略)
    このアルバムではロック以前、テレビ以前の時代に人々を夢中にさせたエンタテインメントの型を借りたひとくせあるポップスを聴かせている。(略)
    なにしろ一曲から「32歳になってもマンガが好きで『バットマン』を読んでいるマザコンのおじさん」の歌である(「アンクル・アーサー」)。
    (略)
    全体の芝居がかった歌唱と語りのスタイルには、アンソニー・ニューリーからの影響が指摘されている。(略)
    歌って踊ってお笑いもこなマルチタレントであり大スターだった。音楽評論家ポール・モーリーは50年代から放映されていた彼のテレビ番組について、「ジャック・タチ的かつカフカ的」「フィリップ・K・ディック脚本ディック・ヴァン・ダイク・ショウ」「テレビであんなふうにリアリティを歪ませたものはその後『ツイン・ピークス』まで出なかった」と評している。
    世界を売った男』
    このアルバムを覆う圧迫感や不安感は、ドラッグセックスを過剰摂取する生活に加え、兄テリーバーンズにまつわる苦悩に起因するものと言われている。少年時代のデヴィッドにジャズビートを教えた10歳年上の兄はいしか心を病み60年代後半から精神病院に入っていた。この時期、テリーは時折、病院からドンホールを訪れて過ごすこともあったという。デヴィッドは変わってしまった兄を見て、自分もいつか自分でなくなるのではないかと不安を覚えた。70年11月マーキュリーからリリースされたアメリカ盤のジャケットには、テリー入院していたケイン・ヒル精神病院の前にカウボーイが立っているイラストが使用されている。しかしデヴィッドは、イギリス盤のジャケットには別のイメージを用意することにした。
    ライフ・オン・マーズ?」
    この曲はフランク・シナトラの「マイ・ウェイ」に似たコード進行で、歌唱も[シナトラスタイル](略)
    これには因縁がある。「マイ・ウェイ」はフランスの大スタークロード・フランソワの「いつものように」にポール・アンカ英語詞をつけた曲なのだが、実はデヴィッドもソングライターとしてこまごまとした仕事を手掛けていた68年頃に英語詞を提出していたのだ。彼はコンペには敗れたものの、数年の時を経て「マイ・ウェイ」を下敷きに「ライフ・オン・マーズ?」を生んだ。
    ジギースターダスト
    ジギースターダストというキャラクターを考案するにあたってデヴィッドの頭の中にあったのは、50年代活躍していたロカビリー歌手ヴィンス・テイラー存在だ。デヴィッドは60年代半ば、ドラッグアルコールの影響で精神に不調をきたし、UFOエイリアンの話をしながらソーホーあたりをうろついていたヴィンスを見かけていた。ヴィンスは自分が異星の救世主だと信じ込んでいたという。
    加えて、「スターダスト」の姓は、テキサス出身ノーマンカール・オダム、別名ザ・レジェダリー・スターダスト・カウボーイがヒントになった。デヴィッドは70年にアメリカを訪れた際、シカゴで彼の68年のシングルパラライズド」を入手し、この宇宙を夢見るワイルドな(支離滅裂とも言う)カウボーイの大騒ぎにおおいに刺激を受けていた。オダム90年代に「アウトサイダーミュージック」の文脈で再評価されたりもしている。そしてもちろん、「ジギー」の名にはイギー・ポップの「イギー」が埋め込まれている。
    Jet Black Leather Machine
    アーティスト: VINCE TAYLOR
    メーカー/出版社: ACE
    発売日: 2009/01/27
    |CD| Amazon.co.jp
    PARALYZED! His Vintage Recordings 1968-81
    アーティスト: The Legendary Stardust Cowboy
    メーカー/出版社: EM RECORDS
    発売日: 2006/10/15
    |CD| Amazon.co.jp
    ナイル・ロジャース
    [シックプロデュース大成功していたが]
    82年には彼曰く「世界いちばんクールな男だったのが電話を折り返してすらもらえなくなっていた」。つまり、よく「ボウイは売れ線を狙ってロジャースを起用した」と言われているのは確かにその通りなのだが、彼に決めた時点では、その選択はボウイにとっても賭けに違いなかったのだ。
    ふたりは82年の秋のある日、ニューヨーククラブザ・コンチネンタルで偶然に顔を合わせた。ロジャースの連れのビリー・アイドルが、デヴィッドがいることに最初に気づいた。酔いつぶれたビリーをよそにデヴィッドとロジャースは古いジャズの話で意気投合し、後日改めてホテルカーライルのバーで会うことにした。海里箸、待ち合わせの相手が隣にいながらも20分間お互いに気がつかなかったというエピソードは、彼らの「ちっともグラマラスじゃない」普段の姿が偲ばれてほほえましい。
    デヴィッドは『戦場のメリークリスマス』の撮影に入る前の休暇に、50年代から60年代の古いR&Bジャズブルースロックンロールテープを持って行って聴き込んでいた。社会の周縁にある者の痛みが根底に流れてはいものの、基本的には元気いっぱい跳ねるような、楽しい時間を過ごすための音楽。表面上の響きはまったく異なるが、その精神今日ディスコにも一直線に通じている。(略)
    デヴィッドとロジャースは新作をどんなふうにするべきか、二週間ほどニューヨーク図書館レコード店を回りながら話し合った。そんなある日のこと、デヴィッドが「次のレコードはこれで決まり!」と一枚の写真ロジャースに見せた。赤いスーツで赤いキャデラックに乗ったリトル・リチャードだった。単純に「リトル・リチャード風」という話ではないと、ロジャースにはすぐにピンときた。「どう見ても50年代から60年代はじめの写真なんだけど、それはモダンに見えた。キャデラック宇宙船みたいでリトル・リチャードは全身真っ赤の格好。それが後に全身黄色黄色い髪のデヴィッド・ボウイになるんだ」。ロックンロールを基盤に、白と黒が混ざり合って目が覚めるような色彩を発するのだ。
    [関連記事]
    デヴィッド・ボウイ コンプリート・ワークス - 本と奇妙な煙
    デヴィッド・ボウイ――気高きアーティストの軌跡 - 本と奇妙な煙
    トニー・ヴィスコンティ自伝 - 本と奇妙な煙
    Cut93年9月ボウイ、ジミ・ヘン インタビュー - 本と奇妙な煙
    ツイートする
    コメントを書く
    抗議のために外へ出ること、これはリアルなことであり、愛国的なことだと言ってもいい。この新たな権威主義統治属性は、人々がリアリティと行動よりフィクション無為を好むよう仕向け-スティーブ・バノンはなぜ「行政国家」を崩そうとしているのか? カーティスアトキンス

  29. 2017/08/19 18:10:07 明るい部屋:映画についての覚書含むアンテナおとなりページ

    ジャン=リュック・ゴダールパッション 無修正版』[Blu-ray]
    2017-08-19
    ■[DVD]新作DVD――『絶壁の彼方に』『9295;嶺街少年殺人事件』『溝口健二 4Kデジタル修復版 Blu-ray BOX』他
    いろいろ見ているのだけれど、全然書いている余裕がない。そろそろまともな記事を一つくらい書かなくては。しかし、まだまだ先だと思っていた神戸映画資料館連続講座の第3回もあっという間にあと一月というところまで迫ってきた。そろそろやばい
    というわけで、今回も DVD の紹介でお茶を濁しておく。
    リチャード・ブルックスデッドラインU.S.A.』 [DVD]
    赤狩り時代ブルックスが撮った新聞社もの
    シドニー・ギリアット『絶壁の彼方に』 [DVD]
    架空独裁ボスニア(いまでは実際にある名前だが)を舞台にした冒険サスペンス。もうずいぶん昔に一度見たきりだが、この映画とても好きだった。『たか映画じゃないか』で山田宏一和田誠がこの映画のことを熱く語っている。
    パトリシオ・グスマンチリの闘い』 [DVD]
    コーネル・ワイルド最後脱出』 [DVD]
    ジャン=リュック・ゴダール Blu-ray BOX Vol.3/ヌーヴェル・ヴァーグ成熟』、『ジャン=リュック・ゴダール Blu-ray BOX Vol.4/新たな旅立ち』
    パッション 無修正版』 [Blu-ray]、『カルメンという名の女<ヘア解禁版>』 [Blu-ray]
    フェリーニのアマルコルド 4K修復版』 [Blu-ray]
    エドワード・ヤン『9295;嶺街少年殺人事件』 [Blu-ray] 、『【Amazon.co.jp限定】9295;嶺街少年殺人事件(オリジナルロゴステッカー付)』 [Blu-ray]
    『9295;嶺街少年殺人事件』 [DVD]、『【Amazon.co.jp限定】9295;嶺街少年殺人事件(オリジナルロゴステッカー付)』 [DVD]
    台北ストーリー』 [Blu-ray]、『台北ストーリー』 [DVD]
    溝口健二 4Kデジタル修復版 Blu-ray BOX
    山椒大夫 4K デジタル修復版』 Blu-ray,
    近松物語 4K デジタル修復版』 Blu-ray
    『【Amazon.co.jp限定この世界の片隅に (特装限定版) (Amazon.co.jpオリジナルメイキングDISC付)』 [Blu-ray] 、『この世界の片隅に』 [Blu-ray]
    ツイートする

  30. 2017/08/19 17:43:35 ウラゲツ☆ブログ含むアンテナおとなりページ

    ログイン|
    ブログを作る!(無料
    ウラゲツ☆ブログ
    urag.exblog.jp
    ブログトップ
    2018年 12月 31日
    月曜社最新情報まとめ(ブログの最新エントリーは当記事の次からです)
    公式ウェブサイトオリジナルコンテンツ
    2011年6月28日〓:ルソー化学教程」翻訳プロジェクト
    ◆最新刊と近刊
    2017年8月4日発売:ポール・ギルロイユニオンジャックに黒はない』本体3,800円
    2017年7月4発売:ジャコブ・ロゴザンスキー『我と肉』本体4,800円、シリーズ古典転生第16回配本。
    2017年6月2日発売:荒木経惟『私情写真論』本体1,500円
    2017年5月30日発売:ソシュール伝説神話研究本体3,400円、シリーズ古典転生第15回配本。
    2017年5月15日発売:金澤忠信『ソシュール政治的言説』本体3,000円、シリーズ古典転生第14回配本。
    2017年5月12日発売:『鉄砲百合の射程距離』内田美紗[句]、森山大道写真]、大竹昭子[編]、本体2,500円
    2017年4月17日発売:『表象11ポスト精神分析主体表象本体2,000円。
    2017年3月30日発売:上野俊哉『[増補新版]アーバントライバルスタディーズ本体3,000円。
    2017年2月16日発売:松江泰治『Hashima』本体3,600円。
    書評1⇒無記名氏(『CANON PHOTO CIRCLE2017年4月号「今月の新刊」欄)
    書評2⇒無記名氏(「信濃毎日新聞2017年3月26日(日)付「読書欄」)
    2017年2月10日発売:佐野方美『SLASH本体4,000円。
    書評1⇒『アサヒカメラ2017年4月号「TOPICS/BOOK」欄「写真に封じ込められた一瞬の集積――時代の空気を写しとめた新作写真集を読む」(解説=山内宏泰、聞き手池谷修一)
    2017年2月8日発売:星野太『崇高の修辞学』本体3,600円、シリーズ古典転生12
    書評1⇒n11booknews_staff氏「「崇高」に惑わされないための丁寧な考察」(「Book News|ブックニュース2017年3月4日エントリー
    書評2⇒中島水緒氏(「美術手帖2017年5月号「BOOK」欄)
    2016年12月26日発売:マッシモ・カッチャーリ『抑止する力』本体2,700円。
    書評1⇒篠原雅武氏「オレンジバカにされている偉そうなジジイアポカリプスとともに、アメリカのいたるところは主の到来を待ち望む人たちによって埋め尽くされようとしている」(「図書新聞2017年3月18日号)
    書評2⇒中村勝己氏「「カテコーン」の概念解釈主題に――〈世界の再宗教化〉をどう捉えどう向き合うべきか」(「週刊読書人2017年3月31日号)
    2016年12月7日発売:荒木経惟×荒木陽子東京は、秋』本体3,500円
    書評1⇒山本アマネ氏(『FUDGE2017年2月号「PICK UP NEW BOOKS 今月の新刊&注目作」欄)
    書評2⇒山本アマネ氏(『men’s FUDGE2017年3月号「BOOKS」欄)
    書評3⇒無記名氏(『母の友』2017年5月号「polyphonyBooks」欄)
    2016年11月11日発売:森山大道×鈴木一誌絶対平面都市本体2,750円
    紹介記事1⇒「東奥日報2016年12月16日付など
    短評⇒「週刊読書人2016年12月16日号「2016年の収穫 41人へのアンケート」神藏美子氏
    紹介記事2⇒『アイデア』No.3602017.1)「book」欄
    書評1⇒上野昂志書評「急かされ。考えさせられる」(『キネマ旬報2017年2月上旬号「映画書評」欄)
    書評2⇒大竹昭子書評(『朝日新聞2017年1月22日付「読書」欄)
    書評3⇒小原真史氏書評「奇妙なダイアローグ 優れた森山大道論であり写真論」(「週刊読書人2017年2月10日号)
    書評4⇒土肥寿郎氏書評写真本質 対話重ね迫る」(『北海道新聞2017年2月12日付「本の森」欄)
    2016年9月2日発売:森山大道Osaka本体3,500円
    ◆販売情報重版・品切・サイン本、等々)
    ◎品切重版準備中:『ミクロコスモス第1集』2刷、ユンガー『パリ日記』2刷、ギルロイブラック・アトランティック』4刷。
    ◎品切重版未定:『舞台芸術05』『舞台芸術08』『表象01』『表象04』『表象05』『表象08』、毛利嘉孝文化政治』、上野俊哉アーバントライバルスタディーズ』、クリフォードルーツ』、スピヴァクポストコロニアル理性批判』、片山廣子『燈火節:随筆小説集成』、ブランショ『書物の不在 初版朱色本』、ブランショ『書物の不在 第二版鉄色本』、高柳昌行『汎音楽論集』、大里俊晴マイナー音楽のために』、大竹伸朗ネオンと絵具箱』、森山大道新宿』、森山大道写真集新宿+』、森山大道写真集大阪+』、森山大道写真集オン・ザ・ロード』、森山大道フォトボックス『NOVEMBRE』、やなぎみわ作品集WHITE CASKET』、川田喜久治写真集地図』、遠藤水城編『曽根裕|Perfect Moment』、熊木裕高写真集『吠えない犬』、瀬戸正人写真集picnic』、菱田雄介写真集『ある日、』。※書店からの返品で在庫まれに生じる場合があります。直接、弊社までお電話メールなどでお尋ね下さい。
    出版書店業界情報リンクまとめ
    日々この業界ではたくさんの出来事が起こっていて、それぞれにコメントしたい気もするし、実際言うべきこともままあるのですが、出来事に振り回されるのは嫌だし、こみいった背景をうまく説明できなかったり、しがらみのせいではっきり言えなかったりするのが現実なので、出来事情報は下記のリンクを随時ご参照下さいませ。
    業界紙系:倒産や出店などの時事情報がやっぱり早い→ 新文化 ニュースフラッシュ
    一般紙系:全国紙地方紙専門紙誌に掲載されたニュースをまとめてチェック→ Yahoo!ニュースマスコミ出版
    話題系:昨今の様々な注目トピック整理整頓フレッシュアイニュース出版不況」「電子書籍」「書店経営」 / Yahoo!ニュース出版不況」「電子書籍」「アマゾン
    ◎新刊書店系:書店業界のひきこもごもの内情→ 日書連 全国書店新聞
    古書店系:古本屋さんの奥深い世界垣間見ます東京古書組合 日本の古本屋メールマガジン
    雑談&裏話:業界の「非常時」には頼りになる一面もあるかも→ 2ちゃんねる 一般書籍
    ※このブログの最新記事は当エントリーより下段をご覧ください!
    ※このブログについてネット上でつぶやかれていることをご覧になりたい方はYahoo!リアルタイム検索をご覧ください。
    ※このブログWWWにおいてどのような地位にあるのかについてはこちらをご覧ください。
    月曜社について一般的につぶやかれている様子はYahoo!リアルタイム検索からもご覧になれます。弊社が発信しているものではありませんので、未確定・未確認情報が含まれていることにご注意下さい。ちなみに弊社にはtwitterアカウントを取得する予定はまったくありません。
    ■[PR]
    2017年 08月 16日
    今週末開催:講演「出版人・中野幹隆と哲学書房の魅力」@塩尻市市民交流センター
    いよいよ催事が今週末に迫りました。中野幹隆さんと哲学書房さんの業績について公的な場で発表するのは今回が初めてです。月曜社哲学書房さんの「羅独独羅学術語彙辞典」「季刊哲学」「季刊ビオス」の在庫の直販をお引き受けしたご縁もあり、海里茲Δ糞_颪鯆座廚垢襪海箸砲覆蠅泙靴拭2饐譴寮覆砲泙聖弔蠅あるようなので、ご関心のある方々とお目に掛かれたらたいへん幸いです。お申込み方法イベント名のリンク先に明記されております。参加無料です。どうぞよろしくお願いいたします。
    +++
    ◎講演「出版人・中野幹隆と哲学書房の魅力」(信州しおじり本の寺子屋地域文化サロン
    日時:2017年8月19日土曜日)13:30〓15:30
    場所塩尻市市民交流センター(えんぱーく)3階多目的ホール
    参加費:無料
    内容:東京出版社哲学書房」を創業した、塩尻市宗賀地区出身出版人・中野幹隆さんをご存じですか。塩尻市図書館では、海里燭咫中野さんの功績を振り返る講演会を開催します。講師は、有限会社月曜社取締役小林浩さんです。お気軽にご参加ください。
    講師からメッセージ20世紀後半の現代思想ブームにおいて先端的な役割を果たした編集者中野幹隆(塩尻市大字宗賀出身)の業績を振り返り、中野が興した哲学書房出版物の魅力について紹介します。出版界の変化についてもお話します。
    +++
    Tweet
    表示できません
    イイネ!
    0
    イイネ!の取り消し0
    99文字オーバーしています
    コメントしました
    Like
    ■[PR]
    2017年 08月 15日
    注目新刊:ギャロウェイ『プロトコル人文書院、ほか
    『エウテュプロン/ソクラテスの弁明/クリトン』プラトン著、朴一功/西尾浩二訳、
    京都大学学術出版会2017年8月本体3,000円、四六変判上製278頁、ISBN 978-4-8140-0095-1
    『不当な債務――いかに金融権力が、負債によって世界を支配しているか?』フランソワ・シェネ著、長原豊松本潤一郎訳、芳賀健一解説、作品社2017年8月本体2,200円、46判上製244頁、ISBN978-4-86182-620-7
    ★『エウテ

  31. 2017/08/19 14:00:29 偽日記@はてな含むアンテナおとなりページ

    2017-08-16
    ●八月の半ばに寒さで目覚めるとは思わなかった。目が覚めてからしばらく震えがとまらなかった。気温が低いせいなのか、自分の体の変調なのか、少しの間わからなくて、どうやら気温が低いみたいだと分かってほっとした。
    ●今週は原稿を二つ書くのだけど、いまのところまったく頭が働いていない。
    (と、書いているのは既に土曜日で、二つのうちの一つのめどが立ったので、日記を書く余裕が少しできた。)

  32. 2017/08/19 11:30:32 ワニ狩り連絡帳含むアンテナおとなりページ

    2017-08-18(Fri)
    昨日はもちろん雨も降って、かなり涼しい一日だったのだけれども、今日曇天ながらもかなり気温は高くなった。午後からは晴れ間も出て、久々に「夏、夏」(ブリジット・フォンテーヌだ)という感じになった。でも今日もきっと「降雨日」にカウントされるのだろう。この夏、八月は一日からずっと毎日降雨を記録している。これは四十年ぶりのことらしいけれども、この降雨記録はまだ伸びそうな気配だ。
    それで気がついたのだけれども、ニェネントはあんなニェネントでも、いちおうわたしのそばにいたいという気もちはあるようなのだけれども、わたしが和室にいるとき和室の中でまどろむのではなく、和室いちばん近いキッチンフローリングの床のところでまどろんでいることが多い。それはつまり和室カーペットの上よりはフローリングの上の方がひんやりして気もちがいい、ということではないかと思う。こうやって今年の夏はそこまでの暑さがつづく夏ではない(なかった)けれども、この部屋は茨城にいたときの部屋よりはまちがいなく暑いと思う。それはニェネントにもつらいことというか、ネコでも熱中症になってしま危険はあるだろう。そういうことを防ぐために、ペット用のクールマットというものがあることを知った。まだまだこの夏もこれから残暑」もあるだろう。これはやはりニェネントのために買ってあげたいと思うのだった。
    今、柏の映画館で「この世界の片隅に」が昼間に一回だけ上映されていて、それが今日まで。この映画茨城にいる頃に観たけれども、なんだかもうほとんど思い出せなくなってしまっているし、しばらく映画館映画も観ていないし、「観に行こうか」と思ったりしたのだけれども、けっきょく仕事から帰って部屋であれこれやっていたら、上映時間に間に合わなくなってしまった。まあまた観るチャンスはあることだろう(そのうちレンタルヴィデオもまた利用したいと思っているし)。
    その柏の映画館では先週までウォン・カーウァイ特集をやっていて、そのときもそのなかから花様年華」を観たいなと思っていたのだけれども、そのときもけっきょく観に行かないでしまった(それであとで書くけど、今日部屋で観ることにした)。
    これからの予定だけれども、「水族館劇場」がまた、こんどは横浜海里△い世痢屬海厘造里茲Δ別粥廚鮑同蕕垢襦これを観に行こうか迷うのだけれども、あの舞台があれこれいじくって「みちがえるような舞台」に生まれ変わるかというと、そんなことは決して決してないだろうとは断言したくなる。多少はすっきりして「観られる」舞台にはなるかもしれないけれども、過大な期待をするとまた「ガックリ」するだろう。安いチケット代ではないし、横浜は遠いし、もう今回は先日の花園神社で「終わり」ということにして、来年以降に期待した方がいいように思う。
    そうだ、今日仕事から帰る電車の中で、向かいにすわってさいしょは日経新聞を読んでいた三十代前半ぐらいの男性が、新聞のあとはバッグの中からフランクルの「夜と霧」を取り出して読み始めた。よく今は電車の中でもみんなスマホばかりみているみたいにいわれているようだけれども、わたしの乗る電車では本を読んでいる人はけっこういる。さいごは「今日のニェネント」で。
    ■[Video]「花様年華」(2000) ウォン・カーウァイ監督
    去年の十一月に観ているのだけれども、「ウォン・カーウァイ作品はいちばんいいんじゃないのか」という感想だった。「これは繰り返し観てみたい」と思っていたのを、先日ウチの近くの映画館でせっかく上映されていたのを観に行かなかったので、今日、部屋で観ることにした。やはり、すばらしい。
    ひとつには色彩、照明プランのすばらしさ、そして撮影場所の「狭さ」をドラマに活かした撮影。ずっと屋外のシーンは「夜」ばかり(雨も降る)なのが、いっちばんさいごに「昼」の光景というみごとさ。色彩に関していえば、おそらくはトニー・レオンが「赤」で、マギー・チャンは「緑」として、象徴的に色を配置しているだろう。その「赤」と「緑」との交じるシーンとして、ふたりが乗るタクシーのボディーが、まさに「赤」と「緑」だったりする(ふたりが行く喫茶店もまた、「赤」と「緑」だったかな?)。トニー・レオン住まいとは別に借りる部屋の、その部屋への廊下の強烈な赤いカーテンが、しまいに風にゆらめくとき、そえはまさにトニー・レオンの心のゆらめきをもあらわしている。
    撮影ウォン・カーウァイ作品常連クリストファー・ドイルと、ホウ・シャオシェン作品でおなじみのリー・ピンビンとのふたりによるものだけれども、なんでもクリストファー・ドイルスケジュールがいっぱいになってしまったので、リー・ピンビンの助けを求めたらしい。これは即興演出対応した即興撮影の得意なクリストファー・ドイルに対して、しっかりと決めこんだ美しいカメラの動きをみせるリー・ピンビンの、それぞれのよさが引き出されたというか、わたしには、この作品成功リー・ピンビン撮影に参加したことによるものではないかとも思われてしまう。で、今回はちょっと、「どこがクリストファー・ドイル撮影で、どこがリー・ピンビンなのか」とか思いながらも観てしまったのだけれども、「たぶん」とわかるところもあり、わからないところもある。しかし中盤を過ぎたあたりでの、コップを持つマギー・チャンを捉えたセリフのないシーン、これはもうまちがいなくリー・ピンビン撮影だろうと断言してしまう。別にわたしはクリストファー・ドイル撮影が好きではないというのではないが、このシーンのあらわす(とてつもない)美しさは、決してクリストファー・ドイルのものではないといえる。そう、それから、鏡を使ったすばらしいシーンもあった。
    狭い室内を、開いたドア越しに隣室から撮ったシーンもあるけれども、これは構図としてフェルメールではないか、とも思ってしまう(「恋文」という作品ね)。そしてもちろん、狭い階段を上がっていくマギー・チャンのシルエット、降りてくるトニー・レオン特に序盤ではマギー・チャンはその後ろ姿をみせるシーンも多く、演出としては破格とも思えるのだけれども印象に残る。
    いつも必ずハイネックのチャイナドレスを身にまとうマギー・チャン、そしてネクタイスーツを外すことのないトニー・レオンは、その服装からふたりとも「恋に崩れ落ちない」ことを示しているようでもある。いろんな「小道具」の使い方もみごとで、タクシーの中でマギー・チャンの手の上にそっと置かれるトニー・レオンの手の指には結婚指輪が光っていて、「それ、取らないとダメじゃん」という「歯止め」みたいにもなっているわけだし、この指輪マギー・チャンにしても同じことがいえるシーンがある。ふたりとも、ずっとブレーキはかけっぱなしなのではないのか。あとはやはりマギー・チャンスリッパ、かな。これはこの映画の中でめずらしくマギー・チャンの見せる「隙」ではないだろうか(トニー・レオンのいないあいだに室内に入ってしまマギー・チャンは、ちょっと恋する惑星」のフェイ・ウォンを思い出させられる)。
    そしてラストの「アンコールワット」。トニー・レオンのあの行動でふたり過去の想い、トニー・レオン記憶というもの昇華され、ほとんど不滅の「神話」とまでなってしまうようだ。最高だ。
    この作品英語タイトルは「In The Mood For Love」というもので、これはすばらしいタイトルだと思う。もちろん使用音楽もすばらしく、「夢二のテーマ」、そしてナット・キング・コールスペイン語の曲など、この映画ムードをつくるのに貢献しているだろう。ざっとインターネットでみてみると、日本での観客のこの作品評価は決して高くないようで、わたしにはちょっと解せないのだけれども、これはぜったいに、ウォン・カーウァイいちばん作品だろうと思う。
    [Book]ディフェンス 新装版」ウラジーミル・ナボコフ:著 若島正:訳
    二回目読了。ぼんくらな読み手のわたしには「こんな仕掛けがあったのか」という発見はなかったけれども、つまりルージンにとって、チェスを知る前の少年時代というものは、まさに「安全世界」だったわけで、それは成長して外の世界が彼の中に入りこんでくるときに破られる。その「外の世界」がルージンの場合チェス」であり、チェスをふりかざすヴァレンチノフという男が、まるで悪魔のようにルージンに忍び寄るのである。終盤のヴァレンチノフの「攻め」に対しての、ルージンの必死の「防御(ディフェンス)」というのが、たしかチェスゲーム暗喩になっているわけで、その必死さが、サスペンス的にも、この小説ひとつの読みどころになっているだろう。
    この小説が魅力的なのはルージン以外の人物がほんとうは何を考えているのかはわからず、ただルージンの視点のみがくっきりと世界を描いていることからくるものだろうと思う。そしてその世界はだからこそ「チェス盤」の上で繰り拡げられるようなものとして認識される。そしてだから例えば、結婚することになるルージンの彼女母親が「ただひとつだけ気になるの」といい、それはつまり「あの子は彼を愛してはいないわ」といったとしても、それが真実を突いているのか、母親のひがみ目のいわせた言葉なのか、作品からはわからない。わたしはルージ夫人は充分すぎるほどにルージンを愛していたと考えるけれども、しかし「ひょっとしたら彼を愛してなかったかも」と、ふと思ってしまうこともある。少なくともルージン夫妻が性的関係を持たなかったことは想像がつき、つまり

  33. 2017/08/19 10:47:01 三月記含むアンテナおとなりページ

    2017年08月17日
    「脈94号 特集沖縄詩人思想家 川満信一」
    「脈 94号 特集沖縄詩人思想家 川満信一」比嘉加津夫編集
    A5判/238頁 定価1300円+税 脈発行所
    *目次
    特集 沖縄詩人思想家 川満信一
    仁衡琢磨 島尾、川満、奄美に逢う
    ――島尾敏雄生誕100年記念祭参加記
    黒島敏雄 時代の同伴者―古代的な陰影と全人的対応
    仲里 効 1968年沖縄・夏の分れ歌
    ――川満信一と伊礼孝の分水界を巡って
    坂口 博 川満信一の詩――「飛翔」と「風葬」をめぐって
    新城兵一 川満信一論序説―〈時後〉思想としての〈反復帰論〉
    かわかみまさと 母語なき時代の超「骨」の思想家
    ――ヤポネシア論を越えて
    松原敏夫 詩は手套のような―川満信一の詩と思想
    仲程昌徳 「母」なるもの――川満信一の詩
    多田敦 川満信一をめぐる断想「しまのねあがり」としての川満信一
    伊良波盛男 さとりと無碍の人
    仲宗根将二 川満信一大兄とふるさと宮古
    粟国恭子 呟く川満信一さんへ届ける断章―見えない縁を巡って
    比嘉加津夫 川満信一と島尾敏雄
    川満信一年
    俳句 仲本彩泉 記憶は影絵
    詩 仲本 瑩 フロリダの男(他三篇)
    東木武市 若い頃のメモ帳より
    小説 伊良波盛男 ニルヤカナヤ王国
    仲本 瑩 バラードの斧ひかりの檻(全100)(37〜39)
    論考 村上一郎 村上一郎未発表日記と『試行』6(佐伯修 編・註)
    1962(昭和37)年の日記(5)
    松岡祥男吉本隆明全集』第37巻に触れて
    吉本隆明さんのこと(13)
    深谷野呂邦暢風土へのヴィジョン(6)
    金田久璋 「眼の華」とはなにか―島尾敏雄「眼華」補論
    青柳瑞穂 篭川京の「怠けのすすめ」怠けて生きたい私たち(11)
    比嘉加津夫 甲状断録
    安里昌夫 日々の断章(8)
    編集後記
    表紙写真 川満信一氏提供(本文写真含む)
    題字= 比嘉良治 本文カット= ヒガカツオ
    正直なところ、川満信一という著者の本を販売したことは皆無ではないはずですが、読んだことはなくてこの号を読むまで、何の知識もありませんでした。現在新本で入手可能らしいき本は共著も含めて3冊で、詩集はすべて品切れまたは私家版のようです。1978年泰流社刊「沖縄・根からの問い―共生への渇望」、1987年海風社刊「沖縄・自立と共生思想」あたりが代表作のようですが、どちらも古書価はわりと高いようです。、
    次号の特集は「火野葦平沖縄(仮題)」で11月20日刊行予定。
    脈発行所の本の通販三月書房サイトの「脈発行所の本」のページからメールでどうぞ。「脈」と「myaku」のバックナンバーも少しあります
    飢餓陣営45」「アルテリ04」「鶴見俊輔三の仕事(4)」ほか
    「脈 93号 特集鶴見俊輔世界」-「ぽかん」6号が入荷しました

  34. 2017/08/19 09:51:13 奇妙な世界の片隅で 含むアンテナおとなりページ

    2017/08/31 18:34】 | 読書会 | TRACKBACK(0) | COMMENT(6) |
    忌まわしき祭礼 トマストライオン『悪魔収穫祭
    広告会社の重役ネッドは仕事に疲れ、たまたま見つけた田舎の村コーンウォール・クームに、妻と娘とともに移住することになります牧歌的と見えた村の生活ですが、やがてそこに住む人々は因習に囚われており、文明の利器に対しても否定的だということがわかってきます
    村には、村人たちの主な生業であるとうもろこしに関する収穫祭があり、その祭りでは「とうもろこし王」と「とうもろこし姫」が決められます。「とうもろこし王」に選ばれれば、いろいろな恩恵を受けられるというのです。しかし前回の「とうもろこし王」は事故で死んでおり、その婚約者自殺しているといいます。不審に思ったネッドは、情報を得ようと、村人たちから話を聞こうとしますが、なぜか人々ははっきりとした話をしてくれません…。
    トマストライオン『悪魔収穫祭』(広瀬順弘訳 角川ホラー文庫)は、閉鎖的な村を舞台じわじわと恐怖を盛り上げてゆく、モダンホラー作品です。
    作品の前半は、主人公ネッドたちが暮らす村の生活と人々との交流が描かれます。劇的な事件は起こらないものの、村全体が非常に保守的で閉鎖的だということが詳細に描写されていくのです。医者警察といった公権力はまともに働いておらず、人々は昔から変わらない農業従事しています農業トラクターを導入することさえ反対するという保守的な村人たち。
    医者のいないこの村では、ウィドー・フォーチュンと呼ばれる年配の女性が、医療祭事をとりしきっています。ウィドー・フォーチュンが、喘息で死にかけた主人公の娘の命を助けたことから、妻と娘は村に溶け込んでいきます
    隣人の女性との浮気めいた話をきっかけに、夫婦の信頼感も崩れていくなか、ネッドは村やその祭事に不信感を持ち、過去事件の聞き込みを始めます。前回の「とうもろこし王」はどのように死んだのか? 「とうもろこし姫」はなぜ自殺に追い込まれたのか?
    やがて村に伝わる祭事のいまわしい秘密が明らかになっていくのです。
    1973年作品なのですが、正直、村の秘密祭事真相は、現代の読者からすると、それほど強烈なものではありません。ただ、表面上、木訥で親切に見えた村人たちの本心がわかる後半の不気味さは比類がありません。村人たちの間の反目や対立などが、実際は目に見えていた通りではなく、まるで違っていたことがわかるのです。
    序盤から散りばめられた細かな伏線が、結末に至って結びつくという、練られた構成であり、完成度の非常に高い恐怖小説です。
    ちなみに、作者のトマストライオン(1926-1991)は元俳優で、何冊かの著作を残しました。邦訳されている中でホラーに属する作品は、この『悪魔収穫祭』の他にもう一冊『悪を呼ぶ少年』(深町眞理子角川文庫)があります。こちらもかなりの傑作です。
    Tweet
    テーマ:海外小説翻訳本 - ジャンル:小説文学
    2017/08/19 08:22】 | 欧米怪奇小説をめぐって | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

  35. 2017/08/19 05:31:10 MobileSamurai41含むアンテナおとなりページ

    その代わり、フィナーレは森(物語の恐怖の源泉)から突如湧き起こる壮大な謎の「音楽
    でも、私にはこの曲の間奏部分に聞こえました
    認めたくはないのですが、愛は一種の「破壊」です…

  36. 2017/08/19 00:36:02 指輪世界の第二日記含むアンテナおとなりページ

    Twitter / @ityou
    Twitter / @kotobuki8823
    Twitter / @tkanchi_28k
    Twitter / @feline_babies

  37. 2017/08/19 00:25:59 作品メモランダム含むアンテナおとなりページ

    記事一覧
    ログイン
    無料ブログ開設
    無明寺 2017/08/19 00:25 真善美の探究【真善美育維】
    【真理と自然観】
    《真理》
    結論から言って, 真偽は人様々ではない。これは誰一人抗うことの出来ない真理によって保たれる。
    “ある時, 何の脈絡もなく私は次のように友人に尋ねた。歪みなき真理は何処にあるのかと。すると友人は, 何の躊躇もなく私の背後を指差したのである。”
    私の背後には『空』があった。空とは雲が浮かぶ空ではないし, 単純にからっぽという意味でもない。私という意識, 世界という感覚のものの原因のことである。この時, 我々は『空・から』という言葉によって人様々な真偽を超えた歪みなき真実を把握したのである
    我々の世界は質感。
    また質感の変化からその裏側に真の形があることを理解した。そして我々はこの世界の何処にも居ない。この世界感覚・魂(志向性作用した然としてある意識)の納められた躰, この意識の裏側の機構こそが我々の真の姿であると気付いたのである
    志向性
    目的は何らかの経験により得た感覚を何らかの手段をもって再び具現すること。感覚目的地と経路, それを具現する手段を合わせた感覚の再具現という方向。志向性とは或感覚を具現する場合の方向付けとなる原因・因子が具現する能力と可能性を与える機構, 手段によって, 再具現可能性という方向性を得たものである
    意識中の対象の変化によって複数志向性観測されるということは, 表象下に複数の因子が存在するということである。』
    『因子は経験により蓄積され, 記憶の記録機構確立された時点を起源として意識に影響を及ぼして来た。(志向性作用)』
    我々の志向は再具現の機構としての躰に対応し, 再具現可能性を持つことが可能な場合にのみこれを因子と呼ぶ。躰に対応しなくなった志向機構の変化とともに廃れた因子である志向が躰に対応している場合でもその具現の条件となる感覚対象がない場合これを生じない。但し意識を介さず機構思考の「考, 判断」に関する部分)に直接作用する物が存在する可能性がある。
    思考
    思考表象である思と判断機構の象である考(理性)の部分により象造られている。』
    思考〔分解〕→思(表象), 考(判断機能
    『考えていても表面にそれが現れるとは限らない。→思考領域は考の領域に含まれている。思考<考』
    言葉思考領域対応しなければ意味がない。→言葉で表すことが出来るのは思考可能な領域のみである。』
    考, 判断(理性)の機能によって複数の中から具現可能な志向が選択される。
    生命観》
    感覚器官があり連続して意識があるだけでは生命であるとは言えない。』
    『再具現性を与える機構としての己と具現を方向付ける志向としての自。この双方の発展こそ生命本質である。』
    生命過去意識の有り様を何らかの形(物)として保存する記録機構を持ち, これにより生じた創造因を具現する手段としての肉体・機構を同時に持つ。
    生命志向性・再具現可能性を持つ存在である意識の有り様が記録され具現する繰り返しの中で新しいもの志向が代わり, その志向作用して具現機構としての肉体に変化を生じる。この為, 廃れる志向が生じる。
    *己と自の発展
    己は具現機構としての躰。自は記録としてある因子・志向
    己と自の発展とは, 躰(機構)と志向相互発展である志向性作用した然としてある意識から新しい志向が生み出され, その志向が具現機構である肉体に作用して意識に影響を及ぼす。生命は然の理に屈する存在ではなくそ志向により肉体を変化させ, 然としてある意識, 世界を変革する存在である
    志向作用)→肉体・機構
    然の理・然性
    自己, 志向性を除く諸法則志向性を加えて自然法則になる。
    然の理・然性(第1法則
    然性→志向性(第2法則
    世界創造真実
    世界存在するという認識があるとき, 認識している主体として自分存在認識する。だから自我は客体認識の反射作用としてある。これは逆ではない。しかし人々はしばしばこれを逆に錯覚する。すなわち自分がまずあってそれが世界認識しているのだと。なおかつ自身存在しているという認識についてそれを懐疑することはなく無条件に肯定する。これは神と人に共通する倒錯でもある。それゆえ彼らは永遠に惑う存在, 決して全知足りえぬ存在と呼ばれる。
    しかし実際には自分世界の切り離し難い一部分としてある。だから本来これを別々のものとみなすことはありえない。いや, そもそも認識するべき主体としての自分と, 認識されるべき客体としての世界区分されていないのに, 何者がいかなる世界認識しうるだろう?
    言葉名前をつけることで世界を便宜的に区分し, 分節することができる。あれは空, それは山, これは自分しかして空というものはない。空と名付けられた特徴の類似した集合がある。山というものはない。山と名付けられた類似した特徴の集合がある。自分というものはない。自分と名付けられ, 名付けられたそれに自身存在するという錯覚が生じるだけのことである
    これらはすべて同じもの言葉によって切り離され分節されることで互いを別別のものとみなしうる認識の状態に置かれているだけのことである
    例えて言えば, それは鏡に自らの姿を写した者が鏡に写った鏡像世界という存在だと信じこむに等しい。それゆえ言葉は, 自我世界境界を仮初に立て分ける鏡に例えられる。そして鏡を通じて世界認識している我々が, その世界私たち生命のものの象であるという理解に至ることは難い。鏡を見つめる自身と鏡の中の象が別々のものではなく, 同じものなのだという認識に至ることはほとんど起きない。なぜなら私たちは鏡の存在自覚なくただ目の前にある象を見つめる者だからである
    そのように私たちは, 言葉存在無自覚なのである言葉によって名付けられた何かに自身とは別の存在性を錯覚し続け, その錯覚に基づいて自我を盲信し続ける。だから言葉によって名前を付けられるものは全て存在しているはずだと考える。
    愛, 善, 白, 憎しみ, 悪, 黒。そんなものはどこにも存在していない。神, 霊, 悪魔, 人。そのような名称対応する実在はない。それらはただ言葉としてだけあるもの, 言葉によって仮初に存在錯覚しうるだけのもの私たち認識表象作用の上でのみ存在を語りうるものしかない。
    私たち認識は, 本来唯一不二の存在である世界に対しこうした言葉の上で無限区別分割を行い, 逆に存在しないもの北松里鰺燭┐襪海箸存在しているとされるものとの境界を打ち壊し, よって完全に倒錯した世界観を創り上げる。これこそが神の世界創造真実である
    しか真実は, 根源的無知に伴う妄想ゆえに生じている, 完全に誤てる認識であるに過ぎない。だから万物創造者に対してはこう言ってやるだけで十分である
    「お前が世界創造したのなら, 何者がお前を創造した?」
    同様に同じ根源的無知を抱える人間, すなわち自分自身に向かって海里茲Δ北笋錣佑个覆蕕覆ぁ
    「お前が世界認識出来るというなら, 何者がお前を認識しているのか?」
    神が誰によっても創られていないのなら, 世界もまた神に拠って創られたものではなく, 互いに創られたものでないなら, これは別のものではなく同じものであり, 各々の存在性は虚妄であるに違いない。
    あなた認識している何者かの実在証明できないなら, あなた世界認識しているという証明も出来ず, 互いに認識が正しいということを証明できないなら, 互いの区分不毛であり虚妄であり, つまりのものではなく同じものなのであり, であるならいかなる認識にも根源的真実はなく, ただ世界の一切が分かちがたく不二なのであろうという推論のみをなしうる。
    【真善美】
    真は空(真の形・物)と質(不可分の質, 側面・性質), 然性(第1法則)と志向性(第2法則)の理解により齎される。真理と自然理解することにより言葉を通じて様々なもの存在可能性を理解し, その様々な原因との関わりの中で積極的に新たな志向性を獲得してゆく生命の在り方。真の在り方であり, 自己の発展とその理解
    善は社会である。直生命個別性), 対生命(人間性), 従生命組織性)により構成される。三命其々には欠点がある。直にはぶつかり合う対立。対には干渉のし難さから来る閉塞。従には自分の世を存続しようとする為の硬直化。これら三命が同時に認識上に有ることにより互いが欠点を補う。
    △→対・人間性→(尊重)→直・個別性→(牽引)→従・組織性→(進展)→△(阿北瓩襦
    千差万別。命あるゆえの傷みを理解し各々の在り方を尊重して独悪を克服し, 尊重から来る自己の閉塞を理解して組織(なすべき方向)に従いこれを克服する。個は組織の頂点に驕り執着することはなく状況によっては退き, 適し真祐屬飽僂擦胴田床修鮃酩する。生命理想を貫徹する生命の在り方。
    美は活活とした生命の在り方。
    認識するべき主体としての自分と, 認識されるべき客体としての世界区分されていないのに, 何者がいかなる世界認識しうるだろう? 』
    予知の悪魔(完全な認識をもった生命)を否定して認識曖昧さを認め, それを物事が決定する一要素と捉えることで志向自由の幅を広げる。予知の悪魔に囚われて自分の願望を諦めることはなく認識相互作用してこれを成し遂げようとする生命の在り方。
    抑止力, 育維》
    【育】とは或技能に於て仲間を自分たちと同じ程度

  38. 2017/08/19 00:11:43 メモリの藻屑、記憶領域のゴミ含むアンテナおとなりページ

    無明寺 2017/08/19 00:11 真善美の探究【真善美育維】
    【真理と自然観】
    《真理》
    結論から言って, 真偽は人様々ではない。これは誰一人抗うことの出来ない真理によって保たれる。
    “ある時, 何の脈絡もなく私は次のように友人に尋ねた。歪みなき真理は何処にあるのかと。すると友人は, 何の躊躇もなく私の背後を指差したのである。”
    私の背後には『空』があった。空とは雲が浮かぶ空ではないし, 単純にからっぽという意味でもない。私という意識, 世界という感覚のものの原因のことである。この時, 我々は『空・から』という言葉によって人様々な真偽を超えた歪みなき真実を把握したのである
    我々の世界は質感。
    また質感の変化からその裏側に真の形があることを理解した。そして我々はこの世界の何処にも居ない。この世界感覚・魂(志向性作用した然としてある意識)の納められた躰, この意識の裏側の機構こそが我々の真の姿であると気付いたのである
    志向性
    目的は何らかの経験により得た感覚を何らかの手段をもって再び具現すること。感覚目的地と経路, それを具現する手段を合わせた感覚の再具現という方向。志向性とは或感覚を具現する場合の方向付けとなる原因・因子が具現する能力と可能性を与える機構, 手段によって, 再具現可能性という方向性を得たものである
    意識中の対象の変化によって複数志向性観測されるということは, 表象下に複数の因子が存在するということである。』
    『因子は経験により蓄積され, 記憶の記録機構確立された時点を起源として意識に影響を及ぼして来た。(志向性作用)』
    我々の志向は再具現の機構としての躰に対応し, 再具現可能性を持つことが可能な場合にのみこれを因子と呼ぶ。躰に対応しなくなった志向機構の変化とともに廃れた因子である志向が躰に対応している場合でもその具現の条件となる感覚対象がない場合これを生じない。但し意識を介さず機構思考の「考, 判断」に関する部分)に直接作用する物が存在する可能性がある。
    思考
    思考表象である思と判断機構の象である考(理性)の部分により象造られている。』
    思考〔分解〕→思(表象), 考(判断機能
    『考えていても表面にそれが現れるとは限らない。→思考領域は考の領域に含まれている。思考<考』
    言葉思考領域対応しなければ意味がない。→言葉で表すことが出来るのは思考可能な領域のみである。』
    考, 判断(理性)の機能によって複数の中から具現可能な志向が選択される。
    生命観》
    感覚器官があり連続して意識があるだけでは生命であるとは言えない。』
    『再具現性を与える機構としての己と具現を方向付ける志向としての自。この双方の発展こそ生命本質である。』
    生命過去意識の有り様を何らかの形(物)として保存する記録機構を持ち, これにより生じた創造因を具現する手段としての肉体・機構を同時に持つ。
    生命志向性・再具現可能性を持つ存在である意識の有り様が記録され具現する繰り返しの中で新しいもの志向が代わり, その志向作用して具現機構としての肉体に変化を生じる。この為, 廃れる志向が生じる。
    *己と自の発展
    己は具現機構としての躰。自は記録としてある因子・志向
    己と自の発展とは, 躰(機構)と志向相互発展である志向性作用した然としてある意識から新しい志向が生み出され, その志向が具現機構である肉体に作用して意識に影響を及ぼす。生命は然の理に屈する存在ではなくそ志向により肉体を変化させ, 然としてある意識, 世界を変革する存在である
    志向作用)→肉体・機構
    然の理・然性
    自己, 志向性を除く諸法則志向性を加えて自然法則になる。
    然の理・然性(第1法則
    然性→志向性(第2法則
    世界創造真実
    世界存在するという認識があるとき, 認識している主体として自分存在認識する。だから自我は客体認識の反射作用としてある。これは逆ではない。しかし人々はしばしばこれを逆に錯覚する。すなわち自分がまずあってそれが世界認識しているのだと。なおかつ自身存在しているという認識についてそれを懐疑することはなく無条件に肯定する。これは神と人に共通する倒錯でもある。それゆえ彼らは永遠に惑う存在, 決して全知足りえぬ存在と呼ばれる。
    しかし実際には自分世界の切り離し難い一部分としてある。だから本来これを別々のものとみなすことはありえない。いや, そもそも認識するべき主体としての自分と, 認識されるべき客体としての世界区分されていないのに, 何者がいかなる世界認識しうるだろう?
    言葉名前をつけることで世界を便宜的に区分し, 分節することができる。あれは空, それは山, これは自分しかして空というものはない。空と名付けられた特徴の類似した集合がある。山というものはない。山と名付けられた類似した特徴の集合がある。自分というものはない。自分と名付けられ, 名付けられたそれに自身存在するという錯覚が生じるだけのことである
    これらはすべて同じもの言葉によって切り離され分節されることで互いを別別のものとみなしうる認識の状態に置かれているだけのことである
    例えて言えば, それは鏡に自らの姿を写した者が鏡に写った鏡像世界という存在だと信じこむに等しい。それゆえ言葉は, 自我世界境界を仮初に立て分ける鏡に例えられる。そして鏡を通じて世界認識している我々が, その世界私たち生命のものの象であるという理解に至ることは難い。鏡を見つめる自身と鏡の中の象が別々のものではなく, 同じものなのだという認識に至ることはほとんど起きない。なぜなら私たちは鏡の存在自覚なくただ目の前にある象を見つめる者だからである
    そのように私たちは, 言葉存在無自覚なのである言葉によって名付けられた何かに自身とは別の存在性を錯覚し続け, その錯覚に基づいて自我を盲信し続ける。だから言葉によって名前を付けられるものは全て存在しているはずだと考える。
    愛, 善, 白, 憎しみ, 悪, 黒。そんなものはどこにも存在していない。神, 霊, 悪魔, 人。そのような名称対応する実在はない。それらはただ言葉としてだけあるもの, 言葉によって仮初に存在錯覚しうるだけのもの私たち認識表象作用の上でのみ存在を語りうるものしかない。
    私たち認識は, 本来唯一不二の存在である世界に対しこうした言葉の上で無限区別分割を行い, 逆に存在しないもの北松里鰺燭┐襪海箸存在しているとされるものとの境界を打ち壊し, よって完全に倒錯した世界観を創り上げる。これこそが神の世界創造真実である
    しか真実は, 根源的無知に伴う妄想ゆえに生じている, 完全に誤てる認識であるに過ぎない。だから万物創造者に対してはこう言ってやるだけで十分である
    「お前が世界創造したのなら, 何者がお前を創造した?」
    同様に同じ根源的無知を抱える人間, すなわち自分自身に向かって海里茲Δ北笋錣佑个覆蕕覆ぁ
    「お前が世界認識出来るというなら, 何者がお前を認識しているのか?」
    神が誰によっても創られていないのなら, 世界もまた神に拠って創られたものではなく, 互いに創られたものでないなら, これは別のものではなく同じものであり, 各々の存在性は虚妄であるに違いない。
    あなた認識している何者かの実在証明できないなら, あなた世界認識しているという証明も出来ず, 互いに認識が正しいということを証明できないなら, 互いの区分不毛であり虚妄であり, つまりのものではなく同じものなのであり, であるならいかなる認識にも根源的真実はなく, ただ世界の一切が分かちがたく不二なのであろうという推論のみをなしうる。
    【真善美】
    真は空(真の形・物)と質(不可分の質, 側面・性質), 然性(第1法則)と志向性(第2法則)の理解により齎される。真理と自然理解することにより言葉を通じて様々なもの存在可能性を理解し, その様々な原因との関わりの中で積極的に新たな志向性を獲得してゆく生命の在り方。真の在り方であり, 自己の発展とその理解
    善は社会である。直生命個別性), 対生命(人間性), 従生命組織性)により構成される。三命其々には欠点がある。直にはぶつかり合う対立。対には干渉のし難さから来る閉塞。従には自分の世を存続しようとする為の硬直化。これら三命が同時に認識上に有ることにより互いが欠点を補う。
    △→対・人間性→(尊重)→直・個別性→(牽引)→従・組織性→(進展)→△(阿北瓩襦
    千差万別。命あるゆえの傷みを理解し各々の在り方を尊重して独悪を克服し, 尊重から来る自己の閉塞を理解して組織(なすべき方向)に従いこれを克服する。個は組織の頂点に驕り執着することはなく状況によっては退き, 適し真祐屬飽僂擦胴田床修鮃酩する。生命理想を貫徹する生命の在り方。
    美は活活とした生命の在り方。
    認識するべき主体としての自分と, 認識されるべき客体としての世界区分されていないのに, 何者がいかなる世界認識しうるだろう? 』
    予知の悪魔(完全な認識をもった生命)を否定して認識曖昧さを認め, それを物事が決定する一要素と捉えることで志向自由の幅を広げる。予知の悪魔に囚われて自分の願望を諦めることはなく認識相互作用してこれを成し遂げようとする生命の在り方。
    抑止力, 育維》
    【育】とは或技能に於て仲間を自分たちと同じ程度にまで育成する, またはその技能的な

  39. 2017/08/18 14:36:43 バベルの図書室含むアンテナおとなりページ

    2017-08-18 00:45 nice!(1) トラックバック(0)
    サイト
    nice! 1148

  40. 2017/08/18 12:05:06 本棚の中の骸骨:業務日誌含むアンテナおとなりページ

    今日校正仕事
    (8.18)

  41. 2017/08/18 11:39:16 はてなstereo diary含むアンテナおとなりページ

    2017-08-18 書評会のお知らせ
    下記の研究会の次の週には次の書評会も開催する予定です。
    よろしくお願いします。
    コメントを書く
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/photographology/20170818

  42. 2017/08/18 10:50:22 Reading Diary-MEMO含むアンテナおとなりページ

    20170817の購入
    新刊を求めてちょっと遠出しました。
    マロニエ王国の七人の騎士 1 (フラワーコミックスアルファ)
    岩本 ナオ
    明治失業忍法帖 巻ノ10―じゃじゃ馬主君とリストラ忍者 (ボニータコミックスα)
    杉山小弥花
    それからこちらはネット電子版を購入。
    ダンジョン飯 5巻 (HARTA COMIX)
    九井 諒子
    一巻が店頭にもネットにも在庫がない時期に、読みたさのあまり電子版で買い始めたため、そのままずっと続けてるんですけど、これこの作品に関しては失敗したなあと、巻を追うに従って後悔が深くなっております
    読み返す度にタブレットが重くて手がだるくなるし、何冊も広げて見たりできないし……orz
    繰り返し楽しみたい本は、紙に限りますね。
    2017-08-18 |
    購入
    | 0 Comments
    2017年08月 (1)

  43. 2017/08/18 07:48:39 † First Light †含むアンテナおとなりページ

    2017年08月 (11)
    08/ 18 08/17ツイートまとめ
    08/ 18 08/17ツイートまとめ
    2017年08月 (11)

  44. 2017/08/17 14:52:47 The Passing − 書物について含むアンテナおとなりページ

    2017-07-31
    2017年7月の新刊
    ジル・ドゥルーズベルクソニズム』檜垣立哉小林卓也訳、法政大学出版局2017年
    ジョナサンイスラエル精神革命――急進的啓蒙近代民主主義知的起源』森村敏己訳、みすず書房2017年
    ・マルク・ブロック比較史の方法高橋清徳訳、講談社学術文庫2017年
    クラウディアブリンカー・フォン・デア・ハイデ『写本の文化誌――ヨーロッパ中世文学メディア』一條麻美子訳、白水社2017年
    レベッカ・ソルニットウォークス――歩くことの精神史』東辻賢治郎訳、左右社2017年
    ヤニス・クセナキス音楽建築高橋悠治編訳、河出書房新社2017年
    小澤京子ユートピア都市書法――クロード=ニコラ・ルドゥの建築思想』、法政大学出版局2017年
    林道郎『静かに狂う眼差し――現代美術覚書』、水声社2017年
    中林和雄『見ることの力――20世紀絵画の周縁に』、水声社2017年
    中尾拓哉『マルセル・デュシャンチェス』、平凡社2017年
    近藤耕人『アイルランド言葉と肉――スターンからベーコンへ』、水声社2017年
    東京大学教養学部編『分断された時代を生きる』(知のフィールドガイド)、白水社2017年
    東京大学教養学部編『科学最前線を歩く』(知のフィールドガイド)、白水社2017年
    2017年7月読書
    Giordano Bruno, Sigillus sigillorum. (1583)
    Hubert Damisch, Fenêtre jaune cadmium, ou les dessous de la peinture. (1984)
    ・エルヴィン・パノフスキー人文学実践としての美術史」(1940)
    マルシリオ・フィチーノ愛について』(1469)
    2017年7月の見聞
    ・『ジャコメッティ』展(国立新美術館
    ・『技を極める――ヴァン・クリーフ&アーペル』展(京都国立近代美術館
    ・『キュレトリアル・スタディズ12:泉 Fountain 1917-2017――Case 2: He CHOSE it』展(京都国立近代美術館
    ・『國府理水中エンジンREDUX』展(アートスペース虹)
    ・『「清明上河図」と中国絵画の至宝』展(林原美術館
    ・能「山姥」、狂言「隠笠」(国立能楽堂
    ・能「花月」、「自然居士」、狂言「二人袴」(宝生能楽堂
    ・能「内外詣」(映像
    ・能「住吉詣」(映像
    ・能「井筒」(映像
    ・能「通小町」(映像
    ・能「鶴」(映像
    ・能「自然居士」(映像
    ・能「花筐」(映像
    ・能「羽衣」(映像
    藤本由紀夫トーク「reading club vol.2――第二章 不安希望」(京都アートホステルクマグスク)
    アレッサンドロサリーチェ講演「〈われわれ〉の現象学」(岡山大学

  45. 2017/08/17 14:46:17 EMブログ含むアンテナおとなりページ
  46. 2017/08/17 02:25:16 yomunelの日記含むアンテナおとなりページ

    2017-08-16 (Wed)
    発見
    まだお盆休みのところが多いのか、電車が空いている。雨で肌寒い。外で飲むコーヒーも思わずホットを注文する。高校野球マザー・グースの歌にそって連続殺人事件が起きる学園物ミステリー舞台になりそうな名前聖心ウルスラ学園を応援していたが、惜しくも負けてしまった。見ていると野球帽をまっすぐきちんとかぶれや、と言いたくなる選手がいる。幼稚園児の帽子のように顎にひっかけて留めるゴムを付けたらどうか。
    ここ最近(4日〜16日)読んだ本のセットリスト
    皆川博子『倒立する塔の殺人』(PHP文芸文庫)
    山崎ナオコーラ『母ではなくて、親になる』(河出書房新社
    滝口悠生『茄子の輝き』(新潮社
    若林正恭表参道セレブ犬とカバーニ要塞野良犬』(KADOKAWA)
    春日武彦鬱屈精神科医、お祓いを試みる』(太田出版
    キャサリンマンスフィールド『不機嫌な女たち』(白水社)途中まで
    サマーリーディングだの長い長い小説が読みたいだの言っていたわりには、いつもと変わらぬ行き当たりばったり的チョイス。理想タイプと実際に付き合う人ってぜんっぜん違うよねー、と同じパターンだ。なかでも『茄子の輝き』がよかった。すごい輝いていた。餃子も輝いていた。滝口悠生の本を遡って読みたくなった。いきなりデビュー作で惹かれ、以後新作が出るたびに順番に読んでいける幸福感もいいけれど、こんなふうに途中で(個人的に)発見して遡る楽しさはまた格別だなと思う。まだこんなに残ってるよって。この感じはちょっと久しぶりで、うれしい。
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0)

  47. 2017/08/16 20:19:38 不連続な読書日記含むアンテナおとなりページ

    2017-08-16 Web評論誌『コーラ』32号のご案内
    ■■■Web評論誌『コーラ』32号のご案内(転載歓迎)■■■
    サイトの表紙はこちらです(すぐクリック!)。
    http://homepage1.canvas.ne.jp/sogets-syobo/index.html
    ---------------------------------------------------------------
    ●連載:哥とクオリアペルソナと哥●
    第42章 和歌三態の説、雑録──心・イマージュ映画
    http://homepage1.canvas.ne.jp/sogets-syobo/uta-42.html
    第43章 中間総括──古今集仮名序をめぐって
    http://homepage1.canvas.ne.jp/sogets-syobo/uta-43.html
    中原紀生
    ■心の四分岐をめぐって
    雑録の一。第40章で、心と世界の四層構造に思いをめぐらせていた際、脈絡
    なく同時並行的に読み進めていた三冊の書物の、それぞれから切り取った断片
    が一つにつながっていった。そのことをここでとりあげる。
    (その1)
    津田一郎著『心はすべて数学である』は、刺激的な話題に充ちた書物だっ
    た。
    (たとえばエピローグにでてくるチューリング夏目漱石をめぐる議論は秀
    逸。チューリングテスト本来機械か人か」を当てるゲームではなく「男
    か女か」をテストするものだった。マンチェスター工科大学近くの銅像には
    「偉大なるロジシャンにしてホモセクシャル論理学者のチューリングに捧げ
    る」と刻まれている。自分は男なのか女なのか、いったい男と女は何が本質的
    に違うのかという実存的な悩みに直面したチューリング自分のような人間
    表現形として、生物としてのセックスのない中性的機械を考えた。これと同
    じように、ただしチューリングとは逆に、漱石西洋東洋差異という実存
    に迫る深い苦悩をモチベーションにして男女の性(恋愛)をめぐる小説を書い
    た。漱石が描く女性西洋近代象徴していて、東洋的で優柔不断男性たち
    を独特のロジックでやり込め、たじたじにさせたのである。)
    (Webに続く)http://homepage1.canvas.ne.jp/sogets-syobo/uta-42.html
    http://homepage1.canvas.ne.jp/sogets-syobo/uta-43.html
    ----------------------------------------------------------------
    ●連載〈心霊現象解釈学〉第10回●
    父の怪談
    http://homepage1.canvas.ne.jp/sogets-syobo/sinrei-10.html
    広坂朋信
    仕事帰りにスーパーで買い物をしていた私の携帯に老母から電話。何事だろ
    うと思って出ると、「お父さんが帰って来て、自分の寝るところを探している
    から、お前にすぐに伝えようと思って」という。
    老父は昨年冬に認知症入院してから入院中に肺炎を起こして何度も危篤
    におちいり、今も病院のベッドで寝たきりである
    「それは夢を見たんじゃないの。お父さんのことを心配しているからだね」と
    言い聞かせるが、実はこの日の朝、母から玄関でお父さんの声がする」と電
    話があったものから、ついに老母もか、と不安を覚えていた。
    しかし、考えてみると、こうした話は今にはじまったことではない。もう一
    年ほど前になるだろうか。父の認知症が疑われはじめたころ、実家に立ち寄る
    と、父が「ふすまの向こうに婆さん(父の母・故人)がいる。白い手を出して
    おいでおいでをする」という。そういう話をしていたら母が、「夢を見ていた
    のか、寝ていると誰かが私の布団のまわりをぐるぐる歩いている。誰だろうと
    思ってみると、父(母の父・故人)が歩いている。お父さんが何人も何人も
    ……」というのであっけにとられた。
    私の両親には以前からこういう話題を口にする傾向があった。とくに母に
    は、夢を一種のお告げのようにとらえる傾向がもともとあって、これまであま
    り気にも留めていなかったが、後期高齢者になってからますますそういう話が
    増えたような気がする。
    両親ともに、もう六十年近く東京暮らしているわけだが、昔気質な人たち
    で、世間話にもどこか民話のような響きがあって、閑なときに聞くぶんにはよ
    ものである
    閑話休題。夏の暑さに寝苦しい夜が続く。私の家族の与太話よりも、まずは
    怪談の名手による作品をお読みいただこう。
    (Webに続く)http://homepage1.canvas.ne.jp/sogets-syobo/sinrei-10.html
    ----------------------------------------------------------------
    ●連載「新・玩物草紙」●
    吉増剛造はムツカシイ!?/エンド・ゲーム
    http://homepage1.canvas.ne.jp/sogets-syobo/singanbutusousi-36.html
    寺田
    吉増剛造はムツカシイ……と敬遠されていると小耳にはさんで、何かゴツン
    と頭を叩かれた気がした。若い日には、これは何だと驚愕した詩と詩人たちと
    出会にこそ興奮したものだが。
    吉増剛造『黄金詩篇』(思潮社/1970・6・1)赤瀬川原平装幀に度肝を抜
    かれた。水紋のなかから黄色い指がヌット突き出し、その指の爪の先にも水紋
    があり、なでしこのような花首がいくつも散っていた美しくて不気味な絵だ。
    扉を開けば吉増剛造の青いペン書きの詩篇。完成された作品ではなく、書き込
    みや削除などの痕跡が生々しいが、これもお気に入りだった。
    (Webに続く)
    http://homepage1.canvas.ne.jp/sogets-syobo/singanbutusousi-36.html
    コメントを書く
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/orion-n/20170816

  48. 2017/08/16 15:55:36 toxandriaの日記含むアンテナおとなりページ

    <補足1>5月に就任した仏マクロンの支持率10ポイントDnし54%になったことが7.23に公表された(816現在では、更に下がって36%となった!苦w)。しかし、「共和主義否定コミュニティ破壊)に走るトランプ支持率Dnと、共和主義の再構築を図る仏マクロンのそれでは理由が全く異なるので、これからマクロンの正念場かも?

  49. 2017/08/16 03:41:09 遠近法ノート含むアンテナおとなりページ

    ハチミツとクローバー コミック10巻完結セット (クイーンズコミックスコーラス)
    作者: 羽海野チカ
    出版社/メーカー: 集英社
    発売日: 2006/09/08
    メディア: コミック

  50. 2017/08/16 02:36:06 退屈男と本と街含むアンテナおとなりページ

    < August 2017 >
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31

  51. 2017/08/16 00:24:14 古本屋番頭日記含むアンテナおとなりページ

    2017/08/15
    ■[新着] 8/15にあわせた訳ではないのですが
    なぜかそういう本が、しかハードカバー軍団で。冊数的にはそれほど多くはないのですが、結構嵩張っております(苦笑)。戦記、戦史関連の単行本28冊の追加です。後に文庫化されたものなどもあるのでレア感、というのはそれほど無いかも知れませんが…。
    ピックアップしたのは千早正隆 著「日本海軍戦略発想」。キャリアのほぼすべてを連合艦隊で過ごした、という非常に珍しい経歴を持つ著者が語る日本海軍の敗因。副題にあるとおり、敗戦からそれほど時を措かずに語られた物だけに多少の修正なども加筆されてはいますが、それでも敗戦の衝撃から立ち直りきれない時期にそれでも理性をふりしぼって語られる日本海軍の敗因、というところへの説得力は、後付けでいろいろな知見を得た上で読んでもやはり示唆に富んでいるのでは。非常に興味深かったのは、日本海軍が主に対米戦における切り札と設定し、そのために戦術、装備の性能に至るまで獲得しようとした「アウトレンジ」のコンセプトこそが日本海軍から勝ちを奪う結果になったのではないか、というところ。
    アウトレンジで敵を捉え、一方的攻撃を加える事ができればそれは確かに有利ではあるけれど、そこに拘泥するあまり、肉薄攻撃を捨てて徒にアウトレンジを保持しようとした、いうならばここぞというところで「捨て身」(もちろんこれは特攻などの『捨て鉢』とは全く別物だよ)の一撃を与えることを考えなかったことが、得られたかも知れない勝利を逃してしまうことになったのでは、という指摘は結構新鮮でした。
    前置き長すぎですね。それではリストをどうぞ。
    MMN0654 井上成美 (阿川弘之) 850円
    新潮社 1986年初版
    【A5ハードカバー・箱付き】
    MMN0655 海の生命線 −シーレーン問題の焦点− (阿曽沼広郷、高坂正尭曽村保信田久保忠衛日野一陽) 800円
    原書房 1983年初版
    B6ハードカバー・帯つき】
    MMN0656 海軍技術者たちの太平洋戦争 −「海軍空技廠」技術者とその周辺の人びとの物語− (碇義朗) 800円
    光人社 1989年初版
    B6ハードカバー・新刊案内折込】
    MMN0657 オレンジ作戦軍縮下の日米太平洋戦略− (NHK"ドキュメント昭和"取材班編) 900円
    [ドキュメント昭和 世界への登場5] 角川書店 1986年再版
    【A5ハードカバー・箱、カバー付き】
    MMN0658 艦載ヘリのすべて −変貌する現代海洋戦− (江畑謙介) 800円
    [メカニックブックス 17] 原書房 1988年初版
    B6ハードカバー・帯つき】
    MMN0659 兵器マフィア武器秘密取引の内幕− (江畑謙介) 750円
    光文社 1992年初版
    B6ハードカバー・帯つき】
    MMN0660 日本アジア戦略はあるのか −幻想中国・雄次の極東− (岡崎久彦中嶋嶺雄) 800円
    PHP研究所 1996年初版
    B6ハードカバー・帯つき】
    MMN0661 陸奥宗光 (上) (岡崎久彦) 750円
    PHP研究所 1987年初版
    B6ハードカバー・帯つき】
    MMN0662 陸奥宗光 (下) (岡崎久彦) 750円
    PHP研究所 1988年初版
    B6ハードカバー・帯つき】
    MMN0663 連行艦隊参謀長の回想 (草鹿龍之介) 800円
    光和1981年3刷
    B6ハードカバー・帯つき】
    MMN0664 意外史 日本海軍 (小池猪一) 1000円
    光和1989年初版
    B6ハードカバー・帯、正誤表付き】
    MMN0665 海軍主計大尉小泉信吉 (小泉信三) 500円
    株式会社文藝春秋 1967年22刷
    B6ハードカバー
    MMN0666 アメリカ海兵隊の徹底研究 (稲垣治) 750円
    光人社 1990年初版
    B6ハードカバー・帯、新刊案内つき】
    MMN0667 日本海軍戦略発想 −敗戦直後の痛恨の反省− (千早正隆) 650円
    プレジデント社 1983年6刷
    B6ハードカバー
    MMN0668 日本海軍の驕りの始まり (千早正隆) 750円
    並木書房 1989年2刷
    B6ハードカバー・帯つき】
    MMN0669 歴史に見る 火器開発裏面史 (津野瀬光男) 1200円
    かや書房 1997年初版
    B6ハードカバー・読者はがき折込】
    MMN0670 ドキュメント 海軍技術研究所エレクトロニクス王国先駆者たち− (中川靖造) 700円
    日本経済新聞社 1987年4刷
    B6ハードカバー
    MMN0671 聯合艦隊作戦から見た太平洋戦争 (中島親孝) 550円
    光人社 1988年2刷
    B6ハードカバー
    MMN0672 戦争論 (西部邁) 400円
    日本文芸社 1991年2刷
    B6ハードカバー・帯、読者はがき付き】
    MMN0673 山本五十六最期検視官カルテに見る戦死の周辺− (蜷川親正) 650円
    光人社 1986年初版
    B6ハードカバー
    MMN0674 海戦に学ぶ (野村實) 650円
    株式会社文藝春秋 1985年初版
    B6ハードカバー
    MMN0675 軍艦メカ開発物語海軍技術かく戦えり− (深田正雄) 650円
    光人社 1989年3刷
    B6ハードカバー・帯、新刊案内つき】
    MMN0676 日本戦物語 (1) (福井静夫) 1200円
    [福井静夫著作集 第一巻] 光人社 1992年初版
    B6ハードカバー
    MMN0677 世界空母物語 (福井静夫) 1200円
    [福井静夫著作集 第三巻] 光人社 1993年初版
    B6ハードカバー・帯つき】
    MMN0678 日本巡洋艦物語 (福井静夫) 1200円
    [福井静夫著作集 第四巻] 光人社 1992年初版
    B6ハードカバー・帯つき】
    MMN0679 世界戦艦物語 (福井静夫) 1200円
    [福井静夫著作集 第六巻] 光人社 1993年初版
    B6ハードカバー・帯、新刊案内つき】
    MMN0680 南京への道 (本多勝一) 500円
    [朝日ノンフィクション] 朝日新聞社 1987年初版
    B6ソフトカバー・帯、新刊案内つき】
    MMN0681 戦史の証言者たち (吉村昭) 500円
    毎日新聞社 1981年2刷
    B6ハードカバー・帯つき】

  52. 2017/08/15 22:53:14 電氣アジール日録含むアンテナおとなりページ

    戦場にいた兵士一年中、24時間365日戦闘していたわけではなく、銃後にいるのと同じように、飯を喰ったり寝たり戦友と冗談を言ったり慰安所に行っていた時間がある。戦闘だけでなく日常もまた戦争の一面なのだ
    で、国民総力戦の状況下、銃後で兵隊さんの食べる米とか、軍服とか、軍艦飛行機部品とか弾丸とか、塹壕を掘るショベルとか作ってる人間がおらんで戦争ができるのかよ。

  53. 2017/08/15 15:35:18 シェード・ガーデン含むアンテナおとなりページ

    2017-08-15 頼りはお前しかいねーぞコラ。フレッシュな風を吹き込みやがれ
    読了
    金曜日本屋さん―夏とサイダー (ハルキ文庫)
    作者: 名取佐和
    出版社/メーカー: 角川春樹事務所
    発売日: 2017/02/14
    メディア: 文庫
    金曜日本屋さん 夏とサイダー/名取佐和
    シリーズ2作目。ジンさんの秘密が明らかになる。これほど重い展開になるとは思わなかった。元になった事件もいまだに忘れられないが……。直接会ったことのない人を噂や風評だけで判断する怖さと罪深さを思う。また作中での『夜は短し歩けよ乙女』の扱い方がうまくて。森見さんも自分作品がこんなふうに使われるなんて驚いたんじゃないだろうか。私も再読しよう、と最後の行をちらっと見たらちょっと涙出た。それはともかく、「夏は短し励めよ読書」だな!
    コメント

  54. 2017/08/14 22:29:19 ニゲラ嬢の日記含むアンテナおとなりページ

    2017/08/14 (月)
    [hatena]はてなブログに移行します 或いは 遅くなった夏休みの宿題
    この1つ前の記事までを、既にそっくり「はてなブログ」へコピーしました。ただし未だ非公開のままにしています。いくつか不満な状態ではあるけれど、あとは追々修正(できれば)していくこととして、たぶん今の状態で“近日公開”すると思います
    ニゲラ嬢の雑記la suite
    直接のきっかけは、長年「はてな」やtwitterでお世話になっているフモ(id:globalhead)さんが、とうとうはてなブログ移転を決められた(http://d.hatena.ne.jp/globalhead/20170809)こと。
    先日その記事を読んで、「ハッ、そういえば私も、移転は考えてるんよ…てなことを一度はダイアリーに書いて、そのままにしてるけど…」と思い出して、自分ダイアリーを見たら、なんとちょうどきっちり丸一年前だったのよね。
    夏休みの宿題
    もちろん、そこに書いた母のダイアリーも未だ移転していません。
    フモさんの、はてなダイアリー最後エントリーで、一番共感したのが、
    切っ掛けはあった。それは「はてなダイアリー」のカウンターアクセス解析サービスが終了したのである
    に始まる一節だった。私も、このダイアリーに設置していた他社のアクセス解析パーツが有効だった時期は、その結果を見るのをけっこう楽しみにしていた。そのアクセス解析サービス終了となり、なんとなく寂しい感じになったことは、ダイアリーと疎遠になる原因*1の(マイナーだけど)1つではあったかもしれない。
    からはてなブログに移行してからアクセス解析が使えるのが楽しみ。たぶん私も、だからといって更新頻度が数年前みたいに復活するということはまず無いだろうけど。
    というわけで、もしもご縁がありましたら、「はてなブログ」でまたお会いしましょう。
    ニゲラ嬢の雑記la suite
    *1:大きな原因は言うまでもなくtwitter(笑)
    コメント
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nigellanoire/20170814
    ニゲラ嬢の雑記帖 - はてなブログに移行します 或いは 遅くなった夏...

  55. 2017/08/14 17:23:04 続・インターネットの殺人含むアンテナおとなりページ

    2017-08-14
    ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章(三池崇史)
    おそらくこの作品一定ジョジョ知識を持った上でベースからの差を求めている読者をメインターゲットとして作られています。未読の人への入門というポジションは狙っていない。なので、差異や改変、省略がどうしてもダメという人は避ければいいですし、そういうのが楽しめる方は楽しむといいんじゃないでしょうか。
    ファントムブラッド映画リアルタイムで観た(id:xx-internet:20070304:p1)程度には酔狂ですが、スピードワゴンが出てこない第一部ほどの無茶はしておらず、むしろ話をまとめるために外せないところをちゃんと抜き出して、後に出てこなくてアクが強いアンジェロ山田孝之を当てて豪華な変態を見せるなど、省略や改変作り手の事情を覗かせつつ、無理にならない範囲単独作品に仕立てているという印象。原作ファンの一人として怒るような内容ではまるでないです。
    ポルナレフも言っていたように言ってもわからねーヤツってのは言ってもわからねーですし、水辺に連れていっても水を飲まないロバは棒で殴って水に沈めろとイタリアでは言われてますので、たぶんこの文を読んだ人が考えを 180 °変えることはないでしょう。うまくいって 10 °くらい考え方がずれて観に行く人が増えてくれれば、筆者が続篇を観られる可能性が上がるので、そのような現世利益を期待してこれを記すことにします。以下はネタバレ
    続きを読む-発売日: 2015/10/23

  56. 2017/08/14 12:49:58 DEEP FOREST/幻影の構成含むアンテナおとなりページ

    2017-08-14
    ■[メモ] 12:49
    戦時中ミッションスクール舞台にしたミステリである皆川博子『倒立する塔の殺人』では、アンリバルビュスの『地獄』の話題が何度か出てくる。
    乱歩は、アンリバルビュスの『地獄』に触発されて「屋根裏散歩者」を書いたのではないだろうかと、わたしは思う。『地獄』は素人下宿の一室を借りた三十歳の男の独白である引っ越してすぐ、彼は幻聴のような歌声聴く。そうして、気づく。歌声は隣室から流れてくる。仕切り壁の上部の鏡板が一枚腐り、煉瓦の合わせ目がずれ漆喰が剥がれて、小さい隙間ができているのだ。男は隣室をのぞき見る。(p.62)
    地獄』は父の書棚にあったのだが、読もうとしたら、まだ早いと父に禁じられたのだった。(中略)
    本を運んできた杏子に、「これ、わたし、父に禁じられたのよ」と『地獄』を示すと、
    「それなら、きっと、面白いのね」杏子は微笑した。
    「極度に虚無的な話ですよ」司書が言った。こちらに視線を向けずつぶやいたので、独り言かと思った。「<われわれのまわりには、どちらを向いても、ただ一つの言葉しかないと思う。それはわれわれの孤独をなぐさめるとともに、悦びの虚しさをあばく、あの廣大な言葉、すなわち無だ。>ラストの一節です」(p.208)
    他にもあちこちで本文が引用され、主人公の心情が考察される。ここまで言及されるということは、作者自身経験投影されているのかもしれない。皆川博子1945年時点で15歳くらいで、実際に当時こういったことがあったことは考えられる。
    しかしそうするとどの訳を読んだのか。引用されているのは田辺貞之助訳の岩波文庫なのだが、これは戦後1954年出版であり、戦時中物語に出すのは矛盾する。
    バルビュスの『地獄』については、阿刀田高エッセイ集『夜の風見鶏』(朝日文庫)で回想している。彼によると戦前によく読まれたのは、昭和初期に新潮社から出された『世界文学全集』の32巻『現代仏蘭西小説集』に収められた小牧近江訳であったという。同エッセイに一節が紹介されている。
    女は起き上つていた。半裸体の彼女は真白に見えた……彼女は全く裸になるのだらうか、それとも男がさうするのだろうか……。………………………………。彼女の銀のやうな腹の辺は部屋の中での月とたとへ得やう………大きな黒い線が、その腹を擁している。それは男の腕だ。男は女を抱いている。ひきしめる。そして、長椅子の上に押しつけている。それから、男の口は彼女の………………………………………………。接吻しようと近づく、恐ろしい甘さだ。私は黒い体が青白い体の前に跪づくのを見る、そして、彼女は男の上にどんよりとした眼を垂れる。
    比較のために同じ箇所の田辺貞之助訳が示されている。
    女は、いま、立っている。なかば服をぬぎ、白い姿を浮きださせている。女が自分から裸になるのだろうか、それとも男が裸にするのだろうか。ふっくらとした腿が見える。腹が、夜空の月のように、部屋のなかに銀色の光を放っている。大きな黒い筋が、その腹を横に切っている。男の腕だ。男は長椅子うずくまって、女をかかえ、抱きしめる。その口は女の性の口のすぐそばにある。ふたり人為を絶した快い接吻のために、身体を近づける。にぶ色の身体がほの白い身体のまえにひざまずいているのが見える。
    同じ部分を訳しているのに、一読してだいぶ雰囲気が違うのに驚く。田辺貞之助の訳は正確ではあるのだろうが、妙にきまじめで単調である面白みがない。小牧近江の訳は、客観的な叙述の中にときおり主観が強い訳し方をしていて、それが緊張と弛緩のリズムを生み出しているように思える。田辺訳が「腹が、夜空の月のように、部屋のなかに銀色の光を放っている。」とするところを「彼女の銀のやうな腹の辺は部屋の中での月とたとへ得やう」としたり、「ふたり人為を絶した快い接吻のために、身体を近づける」となっているところを「接吻しようと近づく、恐ろしい甘さだ」と訳すことで、語り手の興奮がときおり見えてくるのだ。また「……」の部分は伏字であるが、これがかえって想像をかきたてるのもあるのだろう。かくて阿刀田の時代若者は、小牧近江訳を「血をたぎらせて」読んだというわけである。実際、当時の阿刀田の周りの友人はたいていその作品を知っていて、読んでもいるのだが、内容はよく覚えていないという。
    実際は阿刀田も弁明しているように、『地獄自体はまじめな作品である自分が読んだ記憶では、街に出る世間地獄とみた主人公が、壁の穴から世間の裏側」をのぞいてみると、その人間模様はやはり地獄であった――という、逃げ場のない絶望を描いた話だった。残念ながら現代の我々は、覗き見のめくるめく興奮を期待して岩波版に手を出し、きまじめな田辺訳に遭ってがっかりするという仕掛けである皆川博子小説でも、少女たちはあくまで真面目に「地獄」とは何かを考えている。
    では皆川博子阿刀田高と同じく小牧近江訳を読んだのだろうか。国会図書館および翻訳作品集成の検索によると、バルビュスの翻訳出版年表は以下のとおり。
    1921年 布施延雄訳 新潮社泰西文藝叢書2巻
    1923年島健訳(要約?) 世界思潮研究会
    1930年 小牧近江新潮社世界文学全集32巻
    1946年 秋谷澄夫訳 新英社
    1950年 小牧近江訳 蒼樹社
    1952年 井上勇訳 創藝社
    1953年 小牧近江新潮文庫
    同年 秋山晴夫訳 角川文庫
    1954年 田辺貞之助岩波文庫
    1955年 小牧近江世界公論
    1961年 飯島耕一東西五月社
    1962年 田辺貞之助岩波文庫
    1968年 秋山晴夫訳 二見書房
    同年 秋谷澄夫訳 近代書房
    1969年 秋山晴夫訳 角川文庫
    1970年 菅野昭正・宮原信集英社世界文学全集デュエット版50巻
    出版不明確なものや同じ出版社から重版と思われるものは除外)
    何度も出版し直されているようだが、ほとんどは戦後出版である。先に述べたように、この内よく読まれたのは1930年新潮社世界文学全集(当時はほぼ唯一の世界文学全集だったという)だった。「この世界文学全集ほとんどすべての図書館に所蔵されていただろうし、古本屋にもあった。父親の本棚にもないではなかった。言ってみれば、これはシェイクスピアトルストイなどと同様に、青年たちがたやすく見ることができる本であった。」しかし『倒立する塔の殺人』では、図書室の場面で、
    「これ、お願いします」
    アンリバルビュスの『地獄』? 暗い話よ。極度に虚無的な。まだ早くないかしら」
    「早すぎる本って、ないと思います」(pp.283-284)
    と、単行本のような扱われ方をしているため、文学全集ではないと思われる。1923年の安島健訳はタイトルが『地獄物語』となっているし、世界パンフレット通信・名著梗概第2編となっているので、翻訳というよりは内容紹介のものであろう。となると1921年布施延雄訳の新潮社泰西最新文藝叢書版が一番可能性が高いか。
    しか阿刀田高の読んだ新潮社世界文学全集版でも伏字だらけの本で、いくらそれが図書館普通に置かれていたとはいえ、学校の図書室にまで置かれるかどうか。文学全集版は他の作家も収録された中での1篇であるし、単巻となると入れないのではないか。伏字だらけであることも作中で言及はないし、皆川博子場合戦後岩波版で読んだというのが一番ありえるだろうか。作中の少女たちが、官能小説的なものとしてではなくあくまで真面目に『地獄』を読んでいるのも、田辺訳をもとにしているのなら納得できる。
    コメントを書く
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nukuteomika/20170814

  57. 2017/08/13 21:27:04 Coco's Bloblog含むアンテナおとなりページ

    17/08/13
    ■ [自然・虫] 青いハチ3種
    三種の青いハチを探しにちょっと遠くの自然公園まで行ってみた。
    オミナエシの咲くポイントまで行き、最初に目に入ったのはオオセイボウ
    黄色い花に止まっていると、遠くからでもよく目立つ。
    すぐにアオスジハナバチの姿にも気づいた。
    しかし今年はオミナエシが少ない。以前は一面黄色の海のように裂いていたのに、今年はずいぶんまばら。そのせいか一番のお目当てであるルリモンハナバチの姿がない。天候も悪いので初日は諦め、翌日また再挑戦。
    オミナエシにはまったく姿を見せず嫌な予感がしたが、一時間ほどしてミソハギにやってきた。
    ようやく目的を遂げたので、落ち着いて他のハチを撮れる。
    バラハキリバチはどこで見られるが、大好きなのでいれば全力で撮る。
    ヒメツ張魯リバチは小さくて素早い。
    これもハギの仲間の花が大好き。
    ハキリバチの仲間はよく尻上げポーズを見せてくれるが、これはかなりの反り返り具合ではなかろうか。
    クロアナバチは大きく暴れん坊。他のハチを蹴散らす。
    ガバチがふらふらと飛んでいた。花には止まってくれなかった。
    最初頭がまっ黒でスミスハキリバチかと思ったが、なんだかおかしい。黄色い頭盾があるし、胸から腹にかけての毛の具合からすると、どうやらクズハキリバチの♂のようだ。♀しか見たことがなかったので判らなかった。
    バラハキリ♀よりやや大きい程度だが、飛び方はかなり素早く、花にも小刻みにしか止まってくれない。翅音はやや甲高くて大きい。
    樹液の染み出る樹に作られていたトックリバチの巣。中身はいない。
    ハチ擬態していると言われるハチモドキバエの一種。
    もちろん騙されはしない。
    その他の虫いろいろ。
    なぜか撮ってほしそうにじっとこっちを見ていたコアオハナムグリ
    樹液にはオオスズメバチの他カナブンがたくさん。久しぶりのクロカナブンが嬉しくジャンプして採ろうとしたけれど、全部逃げられた。
    ウシアブなのかヤマトアブなのか、どちらにせよ刺されれば痛い。
    じっとしゃがみこんでハチを狙っていると、脇の草叢からクルマバッタがのそのそと現れた。追いかけるとすぐ逃げるくせにと思いつつ、いかに長い時間そばにとどめておけるか一人遊びをする。そのうちハチ撮りに夢中になって忘れてしまったが、それでも帰る頃にもまだいた。
    ところでクルマバッタモドキはいくらでも見かけるが、こちらはちょっと珍しい。
    池にはチョウトンボが多い。交尾、産卵もしていた。
    家の周辺では見ることのできないウチワヤンマ。ちょっと嬉しい。
    家の裏の田んぼや花壇の虫たちも。
    今年もギンヤンマが豊作だ。
    ちょうでっかいミシシッピアカミミガメを捕まえた。
    アオスジアゲハもどこにでもいるけど綺麗だね。
    ツマグロヒョウモンが増えてきた。
    ブチミャクヨコバイの幼虫。
    初めて見たが可愛いもんだね。折りたたんだ肢がカエルのよう。
    みんな大好きオオスカシバ。ぴっかぴかのべっぴんさんだった。
    ユタアカネが藪で休んでいた。
    秋の気配を運んでどんどん増えるウスバキトンボ。
    そろそろ夏も終盤。
    天候に恵まれなかったり仕事が溜まっていたりで海里箸海躅鷭个任ていないため、近所回りでの顔ぶれのみ。

  58. 2017/08/13 19:26:46 コズミックサーフィン含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    読んでいる本についてつらつら書いています
    2017-08-13
    ブログ移行
    はてなダイアリーからはてなブログへ移行した。
    使い方は、おいおい慣れていく…だろう。

    小説が読めないモードに入ったので、佐藤正午小説の読み書き』を読みおえたり、吉野朔実吉野朔実は本が大好き」( とてもいいタイトルだな )をちびちびと読みすすめたり。読書の夏はまだつづきます
    view 2017-08-13 16:34
    ブログ移行
    Tweet
    広告非表示にする
    読書状況
    一長一短はあって、小説エッセイなどの活字を読むには画面が大きすぎて、これらはnexus7で読むのが合っている。ただ、活字をタブレットで読みすすめるのが個人的いまいち捗らないのはなんでだろうかとも度々考える。読み慣れていないからか、多かれ少なかれ、紙の厚みがないと読書雰囲気が出ないからか、などなど。読んでいる時間に比例して頭も慣れていくのかなと思いつつ、活字に関しては、紙から電子書籍への切り替えはまだ先のことのようだ。
    マンガは、前から紙で購入しているもの継続して紙で購入、新規は主にkindkeで購入、で切り替えが行われている。kindleでの購入比率が紙より上回っているかもしれない。kindleで読んで、これは紙でも読みたい!という作品( ※ )はあって、そういう出会いは( 出費は多くなるけれど )作品複数の形式でより楽しめることになって、より作品が印象的になっていくのだった。縁がある出会いは多いほど良いな。
    view 2017-08-06 00:00
    読書状況
    Tweet
    広告非表示にする
    読書状況
    view 2017-07-30 00:00
    読書状況
    Tweet
    広告非表示にする
    読書状況
    view 2017-06-26 00:00
    読書状況
    Tweet
    広告非表示にする
    読書状況
    view 2017-05-05 00:00
    読書状況
    Tweet
    広告非表示にする
    過去の振り返り。2015年 / 2014年 / 2013年 / 2012年 / 2011年 / 2010年
    view 2016-12-31 00:00
    今年もいろいろと読んだり観たりしたので、印象に残ったものを列記しておく。→過去の振り返り。2015年
    Tweet
    広告非表示にする
    2016-02-07
    雑記
    それなりに忙しくてあまり読書は進まず。津村記久子二度寝とは、遠くにありて想うものから「溺れる乗客は藁をもつかむ」のエッセイ群を読み、著者の抱く問題意識へのアプローチと今この時の解を現す思考に、ちょっと息が詰まりそうになる。切実に思えつつ、思考を辿った先の己の形を肯定するきらいが強いようにも感じて( これは読んだ時の自分の心境が大きく影響していると思うので、時を置いて読み直せば、また違う印象を持つはず )、エッセイ群のタイトルに得心が行く。生きることに真面目でありつづけること、その偉大さは様々な面を見せる、という印象もある。また読みすすめていく。
    view 2016-02-07 00:00
    雑記
    Tweet
    広告非表示にする
    次のページ
    プロフィール
    id:view
    読んでいる本についてつらつら書いています
    読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
    検索
    リンク
    はてなブログ
    ブログをはじめる(無料
    お知らせ
    はてなブログ グループ
    最新記事
    ブログ移行
    読書状況
    読書状況
    読書状況
    読書状況
    月別アーカイブ
    暗闇のほとりで
    Powered by Hatena Blog | ブログを報告する
    スターつけました
    引用ストックしました
    ストック一覧を見る 閉じる
    引用するにはまずログインしてください
    ログイン 閉じる
    引用ストックできませんでした。再度お試しください
    閉じる
    限定公開記事のため引用できません。
    読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  59. 2017/08/13 02:00:34 読丸電視行含むアンテナおとなりページ

    2017/08/12
    2017年08月12日ツイート
    @yomimaru: RT @ZERUDAH: @TomCruise @haikasoru @sakurazaka @yomimaru @SASAKI_Hisashi URL
    2017-08-12 08:27:58 via Twitter for iPhone
    コメントを書く
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yomimaru/20170812

  60. 2017/08/12 12:16:58 All Tomorrow’s Girls含むアンテナおとなりページ

    2017-08-12-Sat
    ■[雑記]残暑お見舞い申し上げます 12:16
    All Tomorrow’s Girls今日から夏休みに入ります。次回の更新は、8月18日頃になります。皆様も、どうぞ楽しいお盆休みをお過ごしください。
    :: Image : Alex Prager R11; Photography & Films
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fumi_o/20170812

  61. 2017/08/11 20:17:38 なつめのおぼえがき含むアンテナおとなりページ

    2017/8/11(金・祝)
    どこかに行くより家でダラダラしたくって、録画したままになっていた番組をなんとなく見始めた。「にっぽん百名山」の穂高と「実践!にっぽん百名山」の蔵王を見たあとはアニメ
    5月NHK-BSプレミアム放送された「ニッポンアニメ100」を面白く見て上位作品放送を録画しておいたのですが、「TIGER&BUNNY」「ジョーカー・ゲーム」「銀河英雄伝説」「ご注文はうさぎですか?」をぶっ続けで見ました。
    TIGER&BUNNY」は1話から 3話まで。1話では「女性1位が相当効いているのかなあ、総合1位ってさすがにどうなんだろう?」と思っていたのですが、2話3話と続けて見ていくと主人 公の脇役的キャラクターに惹かれていって続きが気になった。まったくタイプの違う二人が仕事上無理矢理コンビを組まされてというありがちにも思える設定な のですが、いい感じです。
    ジョーカー・ゲーム」は昭和12年を舞台にしたスパイもの1話、2話、5話。スパイものを夢も希望もない暗い側面から描いていると思う。削ぎ落としたつくりが魅力的でドキドキしながら見ました。
    銀河英雄伝説」は劇場版と本伝26話。「宇宙戦艦ヤマト」や「ガンダム」も挫 折した私ですが、なぜか見られた。しか面白い。2つの対立する艦隊が同じような組織環境で、有能な人物が無能上司に押さえつけられて、という構図。そ れぞれに苦労しつつ実力を発揮して、印象的な戦いのあとお互いのライバル名前を知るという。
    ご注文はうさぎですか?」は1話1012話。喫茶店舞台にした日常系男性はほぼ出てこない。毒気のまったくない(天然が毒気になることを除けば)「見るお薬」。みんなちょっとずつマヌケで癒される。ティッピー大好き。
    実は「ご注文はうさぎですか?」の第1期は多分全部見ているはず。こういう、疲れない日常系は意外とはまります。「のんのんびより」「のんのんびより りぴーと」も好きで多分全部見ていると思う。こちらは田舎の分校を舞台にしたお話
    2017/7/30(日)
    拝島石川酒造で食事と酒造見学しました。食事をするところは2つありますが、雑蔵もビール小屋も予約推奨だったので、酒造見学ともども予約しました。拝島駅から15分くらいで歩いていけます
    雑蔵では日本酒ビールも飲めますビールもおいしそうだったのでペールエールを。食べ物もいろいろ頼みましたが揚げそばサラダ酒粕クリームチーズのと ろ〜り唐揚げ特においしかったです。全部でビール2杯、日本酒を1杯飲んでちょっとさなのまま酒造見学。中に入ってタンクのあるところまでしか行け ないのですが、お姉さんが説明してくださったあと日本酒2杯と梅酒の試飲がありました。
    食事をしたときに出てきたお水がやたらとおいしかったのですが、お姉さんの説明によると地下から汲み上げた天然水の仕込み水だそうです。敷地内で飲めるようにもなっていて持って帰る人もいるそうですが、あまり保存はきかないと。
    2017/07/23 (日)
    2017/7/21 (金)
    キリスト教徒であるギア出会ったことでウィニキウスの人生は変わった。彼ら二人の恋愛物語の進行役ではあるけれど、キリスト教徒とその思想、それら に触れたことで変化をした人、彼らに変化を与えた人たちを巡る物語だ。
    始めのころのウィニキウスの振る舞いは「筋肉バカ」といった風。ところが自分とは異なる考え方=キリスト教に触れ衝撃を受け、それが愛する人の持つ宗教で あったことからキリスト教への理解と傾倒が深まってゆく。その変化を繊細に描いていた。
    2017/7/19 (水)
    2017/7/18 (火)
    高峰温泉に1泊してきました。1日目は黒斑山登山、2日目は池の平 湿原散策という計画です。一昨年の同じ時期(2015/7/19-20) に行っています
    行きは表コース、帰りは中コース。大きめの石がゴロゴロするところもあり、樹林帯もあり。ときおり風が吹くと涼しく、標高の高さを 感じます。この日はあいにく雲が厚かったため浅間山はまったく見えず、一瞬左右の稜線がちらりと見えるくらいでした。見えると見えないでは大違いなので残 念でした。
    ゆっくり歩いて高峰温泉まで。14時になるかならないかくらいでしたが、何時からお部屋に入れますか? と尋ねると、お部屋もお風呂もどうぞとすすめてく ださり、ありがたくお部 屋へ向かった。片付けもそこそこにまずはお風呂! 2階のお風呂で全身を洗い、1階の野天風呂に入る。4人定員の野天風呂では、カップルであろう男性が女 性 に「そっちはどーう」と声を張り上げ、女性もあれこれ返事しててうるさかった。あなたたちだけのお風呂ではないのだよ。静かに入りたかったので、17時半 頃 に再度向かうと、4人の団体さんが出てきたところで「初めてですか? 素敵なところねー、感動しちゃって……。写真撮ってもいいのかし らね?」などとゴキゲンでいらした。そのテンションわかりますタイミングが良かったのか、海里箸は一人でゆっくり入ってきました。
    夕食は18時か18時半から選べます。今回は18時で。一昨年の7月に来た時と内容が違うような気がする。地のものを活かしたお料理がおいしい。 信州サーモン自分で炙って食べるというのが良かった。「お刺身でも食べられるくらいなので軽く炙るくらいでどうぞ」とのこと。野草天麩羅も、冷たい細 い お蕎麦もおいしかったし、ご飯もモチモチ。ご飯をおかわりできそうと思いながら食べていたのに、食べ終わったらちょうどお腹が収まった。デザートのとろと ろのブルーベリーのジュレで口もさっぱりして満足。
    野天風呂20時までなので、再度行ってみると2つの籠を確保しながら「あと1人来ます」と言われちゃったので、仕方なく待つ。その待っている人が足の悪 い人だったのでまあ仕方ないかなとも思った。少ししたら他の女性がひとり来て、ふたりでしばし待つ。2人が上がってきたので、その女性と同じようなタイミ ング で入ることになりました。
    宿から約1時間歩くと池の平湿原入り口に到着です。宿から片道500円で送ってもらえるのですが、時間たっぷりあるので歩くことにしました。見晴 台、見晴岳、三方ヶ峰と経由して湿原へ、そしてスタート地点へ戻ってきました。高いところから見る湿原は青々としてぱっと見ゴルフ場みたい。みんな大好き コマクサも咲いていました。ガイドさん付きで歩いている人も多かったです。
    宿に戻ると「おかえりなさい。お風呂どこでもどうぞ〜(お風呂は3ヶ所あります)」と言われ、2階のお風呂に入ってきました。ぬるいほうのお湯にじっくり つかったあと、熱めのほうに短め に。お昼は喫茶室でおやき牛乳。その後、りんごの丸ごとシャーベットも食す。バス時間までかなり時間があるのですが、ぼんやりのんびり、ときには窓の 外 の鳩たちの姿を眺めていたらいい時間になりました。
    佐久平までの人がかなりたくさん乗るので運転手さんが座席番号を指定します(真後ろの席だったのでよく見えた)。出発前に、宿の人が「きょうは忘れ物が多 いみたいで、3つほどあるのですが、みなさんのではないですか?」と乗車している人たちに確認をしていました。そしてお別れの挨拶をすると何故かバス内か ら拍手(笑) バスの外では女将さ んが手を振っています
    そういえば喫茶室にいるとき、宿の説明をしている声が聞こえるので、チェックインした人が宿の人に説明されてるのかな、でもちょっとラフな喋り方だなと 思っていたら、お客さんが同行者に説明しているだけだったということがありました。「ここでは熊笹茶が飲めて、あっちでは蕎麦茶ね」とか、勝手知ったる的 でちゃんと詳しいのだった。そんな感じで、この宿はリピーター率 も高そうだし、ファンが知人を連れてくるというのも多そうです。
    バス小諸で運転手さんが交代し、引き継ぎをしていました。「ちょっと複雑なんですけど」と座席の説明をして問題ないとわかると、前の運転手さんは去って いき ました。しばらくすると小さな車で帰宅(?)されるのが見え、大きいバスから小さい軽自動車だ、と思うとなんだか面白かった。
    ライスタイ米よりももっとサラリとして細長いもので、その上に、人参、インゲン、パクチーが-14:33逗子駅発の湘南新宿ライン帰宅

  62. 2017/08/11 12:30:37 発見記録含むアンテナおとなりページ

    ドメイン 電子書籍.club は 630 USDで売り出し中です!

  63. 2017/08/11 06:07:16 長谷川町蔵の文章含むアンテナおとなりページ

    2017年7月仕事報告
    映画秘宝編集部編「新世ミュージカル映画進化論」で、「ミュージカル映画、70年代からの苦難と復活」「『ラ・ラ・ランド』はなぜ成功したのかA311;」という2本のコラムを書いています。
    ポパイ別冊「本と映画のはなし。」A288;同名連載をまとめたものA289; に参加しています。何を選んだかは書店でチェックして頂けるとありがたいです。
    「ミュージック・マガジン8月号」 のUSヒップホップ特集大和田俊之さんとこの5年のシーンについて対談しています。例の調子でやっていますが、もしかして楽しそうな音楽なんじゃないかと未体験者に思ってもらえれば有難いっす。それとケイティ・ペリー新譜評も。
    「レコードコレクターズ8月号」はプリンス「パープル・レイン」特集。わたしは「当時の十代の人生を変えた途方もない衝撃」というタイトル殿下MVについて書いています。
    「映画秘宝9月号」には連載コラム「サントラ千枚通し」が掲載。今回は「俺たちポップスター」公開を記念してロンリー・アイランド特集してみました。
    「ENGLISH JOURNAL (イングリッシュジャーナル) 2017年 08月号」に隔月コラム「FILMOSCOPE」が掲載。今回取り上げたのは『コンビニ・ウォーズ〜バイトJK vs ミニナチ軍団〜』。
    ぴあ映画生活サイトに『ボンジュール、アン』評と『ジョン・ウィック:チャプター2』評を書きました。
    洋画専門チャンネル ザ・シネマのHP内「本当は面白いA281;アメリカン・コメディ」が更新されています。今月取り上げたのはキャメロン・ディアスA286;ジェイソン・シーゲルの『SEXテープ』。
    Read More
    on 7/31/2017 by 長谷川町蔵 |
    ▼ 2017(9)
    ▼ 7月(1)
    2017年7月仕事報告
    ►  6月(2)

  64. 2017/08/11 00:22:50 東京猫の散歩と昼寝含むアンテナおとなりページ

    2017-08-03
    クラウド神経細胞
    自分が5年も前に付けたブックマークに、今どこかのだれかがスターを付けてくれたので、その記事を久しぶりに読みにいき、新鮮な気持ちで改めてうなずく。――脳の神経細胞も、きっとこういうふうにネットワーク拡張・洗練させているにちがいない。
    http://b.hatena.ne.jp/tokyocat/20120215#bookmark-80926857
    パソコンしまった記録は、脳にしまった記憶と違い、自律的には活性化しない点で、決定的に劣ると、ずっと思ってきた。しかし、インターネットに開放しておけば、外からリンク勝手に増強・整理されていく、ということ。クラウドは脳。リンクシナプスインターネットニューロンネット
    そんなふうに、私のきょうの仕事クラウドに置いておいたら、あらふしぎ、誰かが勝手にやっておいてくれた! ――だったらいいが。いや、それは夢ではない。たぶん人工知能ってのは、将来そんな奴隷仕事を引き受けてくれるはず。長く生きよう。
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tokyocat/20170803

  65. 2017/08/10 22:20:27 晩鮭亭日常含むアンテナおとなりページ

    7月30日の日曜日は前の週に引き続き、母校の大学学部は僕の出身学部ではないが)へ行き、僕と同じ仕事に就くことを希望している大学生相手に1日5時間の授業を行った。今回は10名以上の学生がいたのでこちらも安心して楽しく授業をすることができたのだが、翌朝の月曜には、今度は学生立場になるために大学へ向かうのだから頭の切り替えが難しい。
    授業は朝9時からまり、午前3時間、午後3時間。そしてその日受けた授業に関するテストが午後5時から6時まで1時間ある。このテストで60点以上取らないと資格更新は認められないというシステムである。一日6時間講義を受けるのは想像以上に辛い。一応必修授業の他に選択授業があるのだが、選択できると言ってもすべてが自分の興味関心のある講義ばかりではないというのが現実である。それでも、仕事を失いたくないので、真面目に授業を受け、ノートをとる。毎日授業担当先生が変わり、授業内容も教室も受講生も変わる。ある日の授業では、後ろに現役の競輪選手が座っていたし、小笠原諸島からきたという若い女性もいた。京都から来た年配の男性もいた。自分職業が何で、今どこにいるのかを一瞬忘れてしまうような不思議空間に日々身を置く面白さがあった。
    昼食は学生食堂を利用できるのだが、初日行列ができていたので、売店でパンを買って済ませた。その後、構内にある本屋に行ってみる。冨山房大学契約して入っているようだ。生協的な役割果たしているため、すべて値段は1割引である学生でなくともその値段で売ってくれる。そういうシステムのためなのか店内の本は店の買い取りらしく、古本かと思われるような日に焼けた本が結構棚に並んでいる(地層と化した煮しめた色の岩波時代ライブラリーには思わず見とれてしまった)。もちろん、文庫の新刊も並んでおり、先日買った講談社文芸文庫野口冨士男感傷昭和文壇史」もあった。値のはるこの文庫を1割引で買えるのならここで買えばよかった。大学内の本屋ということもあって講談社学術文庫ちくま学芸文庫の点数は見事。ただ、欲しい本はすでに皆持っているので目の前に1割引があるのに何も買えないのが歯がゆくてたまらない。食事後にこの本屋で午後の授業開始までの時間を過ごすのが5日間の日課となった。
    もう小難しい本は読む気がしないので、下高井戸駅内の啓文堂書店今日発売の尾田栄一郎ONEPIECE」86巻を買い、読みながら帰る。この大風呂敷を広げるだけ広げ、伏線をはるだけはってなかなか先へ進まない話を何も考えずただ読み進める。今日はそれで満足。
    地元本屋で『BRUTUS』8月15日号を購入。特集は“とんかつ好き。”。そう、とんかつ好きなのだ。昔TBSドラマでやっていた「天皇料理番」(もちろん、堺正章主演の方です)の第1話で、主人公マチャアキ)が、目黒祐樹扮するコックが作ったとんかつの味が忘れられなくなるというシーンがあって、当時「とんかつを食べたくらいであんな風になるのはおかしい」という意見を誰かが言っているのを聞いて、「なに言ってんだよ、とんかつに心奪われて当然だろう」と思うくらいにとんかつが大好きだった。その気持ちは今も変わっていない。ただ、年齢的にとんかつガツガツ食べるのは正直辛くなった。そして、ゆるい糖質制限をしているのでとんかつ定食は稀に条件が整った時にしか食べないようにしているという状況でもある。それでもとんかつは好きだ。どうやらここから数駅先に美味しいとんかつ屋があるらしい。これはそのうち条件を整えて食べに行かなくてはなるまい。5日間だけいいからあの頃の胃袋に戻りたい。

  66. 2017/08/09 01:08:00 ★究極映像研究所★含むアンテナおとなりページ

    2017.08.09
    感想 アルチンボルド展 @ 国立西洋美術館
    アルチンボルド公式サイト
    国立西洋美術館で『アルチンボルド展』を堪能。
    ハプスブルク家ヴンダーカンマーの影響を直撃で受けた、ジュゼッペ・アルチンボルドの博物的奇想画のディーテイルを楽しみました。ちょっと作品数は物足りなかったけれど…。
    代表である「春」「夏」「秋」「冬」、「大気」「火」「大地」「水」がまず観れたのが大収穫。
    写実的描写各自然物をリアルに描き、それらを絶妙に配置することによって現れる不思議な顔。奇想であるとともにどこかユーモラスな仕掛けがされているのが、宮廷アルチンボルドが占めていた位置をなんとなく観客に体感させていて、当時のプラハでの感覚をどこかうかがい知ることができる。
    アルチンボルドメーカーによるBP
    アップした動画自分の顔をカメラで写すと自動的アルチンボルドCG作成する「アルチンボルドメーカー」のコーナーで、僕の顔をAIが加工したCG
    こんな進撃チックなユミルの様な顔じゃないぞ、と文句は言いたいがw、いろんな形態アルチンボルド自動生成するシステムアルチンボルドメーカー」にはなかなかの感動。
    このアプリスマホ用に展開してほしいものです。
    ミュージアムショップでは、海里茲Δアルチンボルド立体造形物が売られていた。もともとリアリスティック描写がなされているアルチンボルド絵画なので、それを野菜等でリアル造形したもの違和感がない。
    Arcimboldo sculpture - Google 検索
    ネット検索するともっと造形物を観ることができるが、こうしたものも会場でしっかり展示されていたら、もっとインパクトがあったのではと残念だったり、、、。
    海里△燭蠅梁し訴は素晴らしいです。ぜひ、実物をいつかどこかで見てみたいもの。-・簡単パノラマVR写真PR | Entapano VR モニタ募集 200名までとのことです。まだ現時点では受け付けられていますので、興味ある方はリンク先で詳細確認を。

  67. 2017/08/08 20:28:16 ●SIDE ONE●含むアンテナおとなりページ

    2017年08月08日(火)
    ■[読書感想]二周目の僕は君と恋をする
    [著者:瑞智士記イラスト:和遥キナファミ通文庫]★★
    二周目の僕は君と恋をする (ファミ通文庫)
    作者: 瑞智士記,和遥キナ
    出版社/メーカー: KADOKAWA
    発売日: 2017/07/29
    メディア: 文庫
    茉莉が原因不明のまま消失した事に対して、崇希
    同調して「何故?」を追っている時間が一番楽し
    めていたのかも知れません。何でしょうね、この終
    わりを迎えた筈なのに、どうにもスッキリさせて貰
    えないもやもやした感覚が残る微妙さってのは。
    崇希に備わっていると思われたものが、実は茉莉
    の方にこそ備わっていて、彼女行使するのに引き
    摺られるように崇希にもそれが出来るようになった
    って事なんでしょうか? あえて曖昧表現で仕上
    げているように感じられましたが、崇希の“思いの
    強さ”で実現したものだと捉えるべきなのでしょう
    かね。ただ、過去を変えても未来には向かってくれ
    なかったので、結局そこが不満だったのかなあ。
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0) | 20:28

  68. 2017/08/08 02:30:29 黄金の羊毛亭含むアンテナおとなりページ

    2017.08.07
    「「貴族探偵はいかに改造されたか?」を追加。麻耶雄嵩原作テレビドラマ貴族探偵」の話(総論)です。
    更新履歴 (2017.08.07更新)
    雑文 (2017.08.07)
    「「貴族探偵はいかに改造されたか?」を追加

  69. 2017/08/07 15:12:11 一日五ドルと十ドルのウェブ 含むアンテナおとなりページ

    おにやんま その3@五反田
    シグナル・ロッソ
    iショウジョ面白いよな?
    ジャンプまとめ速報
    ジョジョ台詞の一部を康一君にするとみんな露伴ちゃん
    SLPY

  70. 2017/08/07 09:39:49 読書日記もどき 含むアンテナおとなりページ

    201707
    201709

  71. 2017/08/07 05:50:54 ENDING ENDLESS 雑記帖含むアンテナおとなりページ

    2017-08-06
    [music]ピンク・フロイド10
    ピンク・フロイド楽曲全165曲を米サイトVultureがランク付け http://amass.jp/92480/
    私のフェイヴァリット10曲を選んでみる。
    Astronomy Domine
    Set the Controls for the Heart of the Sun
    Fat Old Sun
    Echoes
    Time
    Brain Damage
    Shine On You Crazy Diamond
    Wish You Were Here
    In The Flesh
    Your Possible Pasts
    ロイド場合、全体が組曲になっているアルバムの流れで聴く作品が多いから、1曲ずつ切り出すと別物になる。それでも好きな10曲。ベストは、Echoes
    最近自分仕事
    東山彰良『僕が殺した人と僕を殺した人』、山口雅也落語魅捨理全集 坊主の愉しみ』の書評 → 「小説宝石7月
    関ジャニ∞の『ジャム』は“経験”を煮詰めた成果だ グループの持ち味活かした同作を聴く http://realsound.jp/2017/06/post-87570.html
    會田茂一の“裏番長”的な仕事ぶり……『ぼくらの勇気 未満都市』を機に多彩なキャリアを辿る
    http://www.realsound.jp/2017/07/post-93790.html
    井上真偽『探偵が早すぎる』(上下)の書評 → 「ハヤカワミステリマガジン9月
    欅坂46とミュージカルの親近性 エンターテインメント集団としての表現を1stアルバムから考察 http://realsound.jp/2017/07/post-95925.html
    the brilliant green、“本格再始動”の意義 音楽シーンに変革期は再び訪れるか?(コメント
    http://www.realsound.jp/2017/08/post-96446.html

  72. 2017/08/07 03:20:53 A Gentle Spirit@はてな含むアンテナおとなりページ
  73. 2017/08/05 02:06:20 常世国往還記 含むアンテナおとなりページ

    07| 2017/08 | 09
    --12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031--

  74. 2017/08/03 18:02:10 Sound and Fury含むアンテナおとなりページ

    千野帽子『人はなぜ物語を求めるのか』筑摩書房2017年4月

  75. 2017/08/03 10:46:57 Lエルトセヴン7 第2ステージ含むアンテナおとなりページ

    2017年08月03日
    MOURNING, RESISTANCE, CELEBRATIONCAMORRA
    FARのフロントマンであるジョナ・マトランガと元JAWBOXにしてプロデューサーとしても知られるJ.ロビンスの合流は、90年代の(EMOと呼ばれるような)ポストハードコアのファンにとって、おお、と興味を引かれるものであろう。CAMORRAが、それだ。が、ファーストEPMOURNING, RESISTANCE, CELEBRATION』に特徴的なスタイルをもたらしているのは、J.ロビンスと同じく元JAWBOXであり、ドラムで参加しているザック・バロカス変拍子を交えたあの独特なリズム感なのではないかと思う。どちらかといえば、ではあるけれど、J.ロビンスキャリアで見るより、ジョナ・マトランガONELINEDRAWINGに近いアンビエント作風となっており、JAWBOXやBURNING AIRLINES、 CHANNELS、FARやNEW END ORIGINAL等々にあったロックバンド的なダイナミズムは極力抑えられている。ギターの主張も控えめであって、メインのヴォーカルジョナに任せたJ.ロビンス役割は、おそらく、キーボードの響きが楽曲方向性ガイドしていくかのようなサウンドのコーディネイトなのかもしれない。そのキーボードのリフとザック・バロカスによるドラムマッチングには、プログレッシヴ・ロックの構築美を彷彿とさせるものがある。もちろん、魂からこぼれる血や涙をイメージさせるジョナ・マトランガナイーヴ歌声は健在だし、希望を手探りするなかに生じうるエモーションを如実にしているのだけれど、それでもやはり、特筆したくなるのは、ドラムパートなのだった。CAMORRAならではの色合いに、どれだけザック・バロカスが不可欠であるのかは、1曲目「BETWEEN THE WORLD AND ME」の導入から、はっきりと窺える。ア・カペラではじまり女性コーラスドラムのみを加えた3曲目「PARTING FRIENDS」には(小品なのに)胸を衝かれる。加速を得ていくドラムに合わせ、ジョナ・マトランガヴォーカル衝動のはち切れた叫びへと達する4曲目「BLACK WHITE GIRL BOY」のクライマックスは、圧巻である
    レーベルオフィシャルサイト→こちら-死ぬことが呪いであるなら、生きることもまた呪いである。こうした逃れようのない呪いのその循環を『薔薇王の葬列』の登場人物たちは皆、知らずのうちに引き受けてしまっている。運命歯車の一つとして重要役割を担っていくが、同時に欠けることも許された歯車の一つとして安易に姿を消していく。だが、歯車の一つの欠けた影響が残った歯車の動きに次々と歪みをもたらしていくのでもあった。それが史実だとはいえ、エドワードが命を落としたのは結構ショックだった。ヘンリー六世の息子でありながら、敵対するリチャードに惹かれ、率直に想いを遂げようとした青年の姿には、この影ばかりが濃い作品にあって比較的に明るいものを見出せたからだ。しかし、エドワード例外ではなく、呪いに囚われ真祐屬箸靴討役割を果たさざるをえない。そして、エドワードの死がリチャードに新たな呪いを注ぎ込んだことを予感させ、時間は飛ぶ。『ヘンリー六世』の終わりのときから『リチャード三世』のはじまりときへ。

  76. 2017/08/02 22:40:28 空想ラビュリントス(仮)含むアンテナおとなりページ

    7,275
    タビュレーティングマシンTabulating machine )は日本では一般にパンチカードシステムと呼ばれていたもので、会計などの作表を補助する機械群。 タビュレータ (tabulator) とも。 ハーマン・ホレリス発明し、1890年米国国勢調査データ... 続きを読む
    www.google.co.jp
    あとで読む
    リンク2017/08/02
    aeclectic.net Aleister Crowley Thoth Tarot 185×291 - 18 k〓-〓jpg 続きを読む
    www.google.co.jp
    あとで読む
    リンク2017/08/02
    tarotcatalog02.seesaa.net After Tarot /アフター・タロット: ブログdeタロットカタログ2 479×666 - 297 k〓-〓jpg 続きを読む
    www.google.co.jp
    あとで読む
    リンク2017/08/02
    【この際】◆アフターマンを追求しる◆【極めれ】
    心霊現象が珍しくない業界ってある?
    ラブホテルでの怖い話を教えて!
    ■■■■■住基ネットフリーメーソン■■■■■
    カラス警報
    憑き物筋
    ☆☆四国にまつわるコワイ話☆☆
    あの怖い話不思議な話はどんなのだっけ?
    TVのあな

  77. 2017/08/02 21:35:18 壊れる前に…含むアンテナおとなりページ

    2017.08.02
    連邦議会大麻合法化法案が上程
    ご無沙汰しておりますブログを定期的に書かなくなって久しいですが、以前から注意を払ってきた論点で大きな動きがあったので、記録しておきます
    米国連邦上院で、Cory Booker 議員ニュージャージー州民主党)が大麻合法化を目指す法案を提出したそうです 〓〓 Sen. Cory Booker Wants to Make Marijuana Legal Across U.S. 〓 Could That Curb Opioid Epidemic? - NBC News
    このブログで以前にどのように書いていたかを調べてみたところ、2009年の時点で、全米での合法化2017年から2019年ごろと予測2010年2012年に少し後退させて2019年ごろになるだろうと予測していました。
    今回の法案上程は画期的なことですが、十中八九、可決はされないでしょう。来年中間選挙でも基本的には構図は変わらないでしょうから、大きな動きがあるのは2020年11月選挙よりも後ということになりますね。
    コリー・ブッカー米上院議員写真JD Lasica さんが CC-by-nc で公開しているものです。

  78. 2017/08/02 17:39:27 キッチンに入るな 含むアンテナおとなりページ

    1945年1月フィリピンミンドロ島に送られていた35歳の大岡一等兵米軍に捉えられ、以後11月までの10ヶ月近くを俘虜の一人として収容所で過ごす。

  79. 2017/08/02 02:56:25 HODGE’S PARROT含むアンテナおとなりページ

    フィリスシュラフリーは1972年、「STOP ERA」を結成し、男女平等反旗を翻す本格的な組織的活動を開始する。彼女は数多くの著書を出版し、政治活動、講演を活発に行い、「フィリスシュラフリー・レポート」というニューズレターを発行する。「平等に抗する」女性自分たちシンボルカラーピンクに決め、ピンク色の服を着て、議会議員に対するロビー活動を行った──「パンを焼く人(女性からパンを稼ぐ人(男性)へ」、と自家製のパンやジャムアップルパイ男性議員に配るデモンストレーションを行った。

  80. 2017/08/02 01:23:36 十七段雑記含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    十七段雑記 (2)
    2017-07-31
    Amazon CAPTCHA
    kanadai 2017-07-31 22:04
    遍柳一 『平浦ファミリズム』 (ガガガ文庫
    Tweet
    もっと読む
    コメントを書く
    2017-07-25
    kanadai 2017-07-25 22:11
    江波光則 『屈折する星屑』 (ハヤカワ文庫JA
    Tweet
    もっと読む
    コメントを書く
    2017-07-23
    kanadai 2017-07-23 22:42
    縹けいか 『異世界監獄楽園化計画 ―絶対無罪で指名手配犯の俺と〈属性:人食い〉のハンニバルガール―』 (ダッシュエックス文庫
    Tweet
    もっと読む
    コメントを書く
    2017-07-22
    kanadai 2017-07-22 23:25
    日日日狂乱家族日記 番外そのきゅう』 (ファミ通文庫
    Tweet
    もっと読む
    コメントを書く
    2017-07-21
    冲方丁テスタメントシュピーゲル 3 下』 (スニーカー文庫
    読書
    テスタメントシュピーゲル3 下 (角川スニーカー文庫)
    作者: 冲方丁,島田フミカネ
    出版社/メーカー: KADOKAWA
    発売日: 2017/07/01
    メディア: 文庫
    あたし達は大丈夫だ――あたし達は、実際のところ何も奪われちゃいない。
    何も奪わせやしない/くそったれどもが奪ったと思っているもの全て――取り戻してやれ。
    海里蹐でもない地の底を這って――あたし達に何が出来るかどこまでやれるかどんな場所に辿り着けるか――とことん見せつけてやるんだ。
    まだ保たれているつながり――その全てを力に変えて暗闇を這った。
    さあ進め――とことん前へ――泥まみれで這いつくばって進み続けろ。
    Amazon CAPTCHA
    2016年ミリポリス.6人の機械少女たちの戦いがついに決着を迎える.
    オイレンシュピーゲル」,「スプライトシュピーゲルから始まった物語10年をかけて,現実時間を追い越した.シリーズ完結.とうとう6人が揃ったMPBとMSSが戦火燃える街を駆ける.涼月の「あたし達は大丈夫だ」という言葉が頼もしくて涙が出る.打ちのめされた彼ら彼女ら,それぞれが何かをつかみ取り,未来への道筋を見つける.まさに大団円であり最高のカタルシス理想的な結末と言えるのではないでしょうか.全員が救われてほしい,とこれほど思える物語もそうそうないと思うし,それをやり遂げた,という.皆も追いかけてみるといい.今からでも遅いということはないさ.
    kanadai 2017-07-21 22:51
    冲方丁テスタメントシュピーゲル 3 下』 (スニーカー文庫
    Tweet
    もっと読む
    コメントを書く
    次のページ
    id:kanadai
    読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
    @kanadaiフォロー
    Search in this blog
    Calendar
    Monthly logs
    Categories
    読書 (2731)
    今日の買い物 (991)
    ゲーム (369)
    携帯 (218)
    アニメ (95)
    はてな (84)
    web (81)
    漫画 (66)
    検索ワード (53)
    夢 (52)
    特撮 (44)
    十選 (40)
    ベスト (22)
    映画 (15)
    TV (12)
    今月の買い物 (10)
    音楽 (6)
    メモ (1)
    Tweets
    Tweets by @kanadai
    十七段雑記 (2)
    Powered by Hatena Blog | ブログを報告する
    スターつけました
    引用ストックしました
    ストック一覧を見る 閉じる
    引用するにはまずログインしてください
    ログイン 閉じる
    引用ストックできませんでした。再度お試しください
    閉じる
    限定公開記事のため引用できません。
    読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  81. 2017/08/01 22:14:13 こどものもうそうblog含むアンテナおとなりページ

    12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031
    << August 2017 >>

  82. 2017/08/01 18:35:16 憂愁書架含むアンテナおとなりページ

    saiki on ドーデー『風車小屋だより』

  83. 2017/08/01 14:27:10 きまぐれミーハー日記含むアンテナおとなりページ

    2017 - August
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31

  84. 2017/08/01 03:46:12 いちヘルパーの小規模な日常含むアンテナおとなりページ

    最近仕事1990年代論+震災文学イベント
    下記の論集に次の原稿を寄せています
    なお今月末に下記の刊行記念イベントがあります。詳細はリンクから
    東日本大震災文学
    作者: 限界研,飯田一史,杉田俊介,藤井義允,藤田直哉,海老原豊,蔓葉信博,冨塚亮平,西貝怜,宮本道人,渡邉大輔
    出版社/メーカー: 南雲堂
    発売日: 2017/03/10
    メディア: 単行本

  85. 2017/07/31 07:38:22 【Book Japan】含むアンテナおとなりページ

    サイト移転のお知らせ
    翻訳ミステリー大賞シンジケート:07/31 00:00]

  86. 2017/07/29 05:28:40 ビンゴーの日記含むアンテナおとなりページ

    4 3 2 1 by Paul Auster (US)
    Days Without End by Sebastian Barry (Ireland)
    Days without End
    作者: Sebastian Barry
    出版社/メーカー: Faber & Faber
    発売日: 2016/10/20
    メディア: ペーパーバック
    History of Wolves by Emily Fridlund (US)
    History of Wolves: Longlisted for the 2017 Man Booker Prize (English Edition)
    作者: Emily Fridlund
    出版社/メーカー: Weidenfeld & Nicolson
    発売日: 2017/01/03
    メディア: Kindle版
    Exit West by Mohsin Hamid (Pakistan-UK)
    Solar Bones by Mike McCormack (Ireland)
    Solar Bones
    作者: Mike McCormack
    出版社/メーカー: Tramp Press
    発売日: 2016/05/05
    メディア: ペーパーバック
    Reservoir 13 by Jon McGregor (UK)
    Elmet by Fiona Mozley (UK)
    The Ministry Of Utmost Happiness by Arundhati Roy (India)
    Lincoln in the Bardo by George Saunders (US)
    Home Fire by Kamila Shamsie (UK-Pakistan)
    Autumn by Ali Smith (UK)
    Autumn (Seasonal)
    作者: Ali Smith
    出版社/メーカー: Hamish Hamilton
    発売日: 2016/10/20
    メディア: ハードカバー
    Swing Time by Zadie Smith (UK)
    The Underground Railroad by Colson Whitehead (US)

  87. 2017/07/29 00:41:55 薔薇物語 含むアンテナおとなりページ

    2017年4月20周年を迎えた、アニメ少女革命ウテナ』関するあれやこれや。 当時のインタビューや対談、解説など。

  88. 2017/07/27 03:19:26 もなか含むアンテナおとなりページ

    mxoxnxixcxa 2017/07/27 03:19 なるほどなあ。名の付く理由はなく、こなすべき量が分配されてるだけじゃないかとは、ものすごく良い考え。いただきですありがとう
    脳科学動画ばっかりあさってましたが、感心するばかりでちっとも寂しさポイントのペイならずのこの頃でした。
    この週末は、ノルマ減軽に努めようと思います。そして踏ん張るよ。

  89. 2017/07/25 00:43:07 AKASHIC NOTE含むアンテナおとなりページ

    2017-07-25 読了
    ■[読了] 堀川アサコ100回泣いても変わらないので恋することにした。』
    地方都市私立博物館新人学芸員として働く手島沙良は、ある日公園で可愛らしい猫と一緒に、体長15センチ小さいおじさん発見します。かつて私財を投げ打ってこの町に公園を作った槇原伝之丞という人物の幽霊だというこの小さいおじさんは、沙良に「自分が周りの人間にどう思われていたのか」を調べて欲しいと言い出します。沙良を捨てた身勝手母親や、ワケアリのイケメンや、同僚と友人の間の恋愛模様を巻き込み、地元の有力者の殺人事件まで調査することになった沙良ですが…。
    小さいおじさんシリーズ第2弾。
    孤独な人にしか見えないという小さいおじさんこと、槇原伝之丞に振り回される主人公と、一癖も二癖もある地方都市の住人達コミカルに繰り広げる人間模様が、前作に引き続き本書でも楽しむことが出来ます
    ひたすらおじさんを愛でるシリーズ
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0)
    ■[旅行] 古代蓮の里
    ちょっと前になりますが、今年も埼玉県行田にある古代蓮の里に行ってきました。
    うっかり蓮の見頃が終わりそうになって慌てて出掛けたので、涼しい日を選んで〜とか余裕はありませんでした。
    これまでで一番暑かったです。ツラかった。
    朝イチのシャトルバスで到着して、4つある古代蓮の池を巡ってきましたが、駐車場に近い方にある行田蓮の池に関しては終盤。かなり花托が多くなっていました。
    奥にある水鳥の池の古代蓮
    随分と背が高く、見上げるくらいの高さにある花も多かったです。
    古代蓮会館の展望台を背景に。
    ・・・・・来年はもう少し早めに、出来ればあまり暑くない日に行きたいです。
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0)
    ■[花火] 横浜スパークリングトワイライト2017
    海の日の辺りの土日に毎年開催される横浜スパークリングトワイライト、今年も臨港パークから
    メイン会場の山下公園付近も考えないではなかったのですが、この日は横浜アリーナでX Japan横浜スタジアムKinki kidsライブがあったりで、ただでさえ花火で混雑するのにエライことになったと恐れをなして、比較的すいていて帰り道の導線が良さげなところからの観覧。
    ちょうどヒアリが横浜港で大量に発見された直後でしたが、三脚立てた真下にアリの巣とかありました。でも細かいことは気にしません。
    去年は同じ臨港パークからでしたが、ぷかり桟橋に近いところに場所取りしました。
    今年はもう少し横浜寄りの場所から50mmで。
    近くで見たい気もしますが、炎天下で何時間も待つ気力が…。
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0)
    ■[鎌倉] 第69回鎌倉市花火大会
    今年は開催そのものが危ぶまれ鎌倉花火大会ですが、急遽鎌倉市花火大会を望む市民の有志のバックアップと、クラウドファンディングによって、無事に開催にこぎつけました。
    今年は材木座の端っこから打ち上げ時間前切っても余裕がある割に、毎年こちら側が風上で花火も割と正面で見られるので良い場所です。
    日没時には、久しぶりに富士山のシルエットも。
    ……ただですね、2500発予定だった花火を、大盤振る舞いで4000発に増発してくれたので、写真を撮る側としては今回割と厳しい感じになりまして。同じような高さに同じような花火連続して上がるんですよね…。
    あと、増発した分時間が延長されることはないので、いつも以上に露出オーバーになり易かったです。
    それでも、鎌倉花火大会名物の水中花火も大盤振る舞い。無事に今年も花火を見ることが出来ました。
    来年もつつがなく開催されますように。
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0)
    2017年読了冊数:13
    現在積読:0
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0)

  90. 2017/07/24 10:28:07 素天堂拾遺含むアンテナおとなりページ

    『星戀』少し丹念に読んでいくと、「空の祝祭 十一月」132pに勘違いのもとをみつけた。泰譲りだったのは、革ではなく純毛のジャンパーであった。

  91. 2017/07/22 12:25:56 heuristic ways含むアンテナおとなりページ
  92. 2017/07/19 17:36:54 Paradies Der Falschen Vögel含むアンテナおとなりページ

    お詫びして訂正情報掲載します。申し訳ありませんでした。
    ×〈まなっとえあ自治主義者〉など
    ○〈自治主義者〉など
    ×ハンプティαは気絶する。
    ○ハンプティは気絶する。

  93. 2017/07/18 22:08:37 繭の日々、祈りのかたちへ含むアンテナおとなりページ

    <前の15日分
    2009-11-27
    円城塔に「傑作しか書けないのが弱点」とまで書かれてしまったテッド・チャンの新作がいよいよ「SFマガジン」誌上に到来する。迫ってきている。
    原書で読み終えた識者たちがこぞって絶賛しているところをみると、その弱点は今回もまたカバーできなかったのだな、とにやにやしてしまう。期待という花は開花をいまかいまかとうかがっている。咲き狂う花びらの一枚一枚すらも忘れがたい鮮烈な残像を残す、そんな作品であればいいと願う。たとえばジョン・ヴァーリイのそれのように。
    チャンはあるインタビューの、「本屋で働くとしたらスタッフおすすめコーナーに何を置きますか?」という質問に対する答えとしてアニー・ディラードの本をあげている。ディラードを精神的支柱に据えている作家作品なら信頼できないわけがない。
    たとえば『本を書く』。この本は進行中の書き手にすぐさまの飛翔を約束するものではないが、未来に何かを書く際の最高点を、到達の限界点を思いきり引き上げてくれるにちがいない。志(こころざし)という一語の響きの陳腐さと、その意味範囲の絶大な広さの溝を思う。
    あの日誰かがイタチ出会い交感が生じたように、チャンの作品にも誰かが出会ってびっくりすればいい。その驚いた顔にチャンもまた驚くかもしれない。
    いつか、かれの夢の書店に行ってみたい。ディラードの本を好きな人はディラードをまわりに勧めたがってうずうずしているにきまっているのだから。そしてチャンの本もまたそうなのだろう。そうなればいい。
    2009-11-26
    フィクションのなかから抜け出てきたような人間が、とても好きだ。わたしたちが虚構の大地を旅することができないときでも、そこからこちらにやってきてくれる生命。広大なこの惑星のどこかにいると知るだけで、救いに、希望になりうる存在。かれらは現実をかき乱す。豊かにしてくれる。
    雪舟えま。盛田志保子。土方巽。雪雪。……この羅列はほんの一例にすぎない。あなたのまわりにもいるはずだ。なにも文章書き手でなくたって、とびっきり面白いひとが、ひとりくらいいるはずだ。地球まれの異星人、エイリアンが。「プーティウィッ?」
    「現世」というあまたあるうちのひとつ世界に不時着したかれらの発するそのことばは、しばしば誤解され、狂気とみなされ、稀に天才とも呼ばれる。「はみだしもの」のかれらが「ふつうの」ことばにまみれて窒息してしまわないか、それだけを心配してしまうのだけど、じっさい生きづらそうに生きているかれらをたまに目撃してしまって、いたたまれなくなる。
    かれらはたまたまたどり着いた地球での生を終えると、もとの星にもどっていくのだろうか。それとも来世では生まれ変わって適応する種族になるのだろうか。それはだれにもわからない。
    いのちというものはほんとうに不可思議だ。
    2009-09-22
    荒巻義雄という作家が輝いていたころのことをおぼえている読者はけっして多くはない。かれの真珠は、柔らかく、脆く、涙を残して雪のように溶けた。わたしたちは、その涙の跡を踏みしめ、屍となって倒れる日まで、少しでも先へ進まねばならない。『神聖代』という物語の結末における<種子>のように、祈りを孕む風に乗り、遠くへ旅せねばならない。みなもとからどれだけ離れようと、いかな苦難を引き受けようと、彷徨わねばならない。それでもまちがいはない、出発することは正しかった。あそこにはひとつの「理想物語」の断片が息づいていたのだから
    2009-06-05
    (きょう一日、神様になってくれる?)
    ある日、だれかに唐突に言われ、全能の存在になる。万物を統御できるとして、どのような望みをかなえよう。どのように世界を改変しよう。
    (なにをやってもいいんだよ)
    想像力を駆使して、欲望のおもむくままに。それでも、わたしたちはマンガネッリという異邦人の夢みたような王国を、おそらく創造できない。『現代イタリア幻想短篇集』(国書刊行会)におさめられた、「虚偽の王国」。
    琥珀のようなオブジェに封じこめられた、この世の模造。血が流れ、殺戮が起き、残虐なできごとが息もつかせぬペースでつづく。けれどそれはどこかぼんやりと非現実的でもあって。早回しの戦争映画の鑑賞をするまなざし、かれが読者に強制するまなざしとはそのようなものだ。強い妄想は、弱い妄想をけもののように飲み込む。
    かれのことを、わたしはほとんど何もしらない。ただ、書物のなかでしめされるごく短い経歴に、反抗者としての文学者という生を感じとる。既存スタイル否定否定をかさね、最後の地点で選択された文体。それを、だれかは「無のポエジー」と名づけたらしい。たしかに、これは「無」だ。乾ききっている。失われた水分を求めることすら求めない、その冷徹さ。きびしさ。辛辣さ。
    邦訳はこの一篇のみ。ならば待とう、超短篇集『センチュリア』を。たぶん、みられるはずのない光景だ。絶望百物語でも、目をそらさな覚悟はもうできている。
    2009-05-29
    金子千佳の『遅刻者』は、エリュアールにささげられている。エリュアールとは、「自在」をキーワードに、水流が、そのかいなを地に這わせるように、ゆるやかにのびひろがっていくタイプ詩人ではなかったか。だが『遅刻者』の金子千佳は、かれとはことなり、「不在」こそをキーワードに、内部へ内部へと閉じていく。遅刻、とはつまり「ここにいない」ということだ。タイトルにしてからが、「いま、ここにあらず」のけはいを濃厚ににおわせている。「あなた」がいない、そのことに、「わたし」は諦念をいだき、自己をも無に近づけて孤独瞑想する。そのささやか瞑想の、あるかなしか吐息のような瞑想の冥さに、わたしはおそれおののく。
    それに対して『婚約』は、『遅刻者』の自閉した世界の殻をつきやぶり、未来への期待のよろこびにあふれている。婚約とは、まだおきていないポジティブなできごとの約束である。これからあなたとわたしは結婚するのだ。希望が咲いている、咲いている、爆発するように咲きほこっている。読む側がいきぐるしくなるほどの、まぶしいことばの奔流。観念性はうすれ、具体的な事物のイメージがみだれとぶ。耳鳴りがする、同時に、明るすぎてまぶたを閉じたくなる。苦痛と紙一重の快楽。やめて。そのやめての声のはるかかなたに待ちうけるさいはての桃源郷いっしんにめざすかのように、金子はことばをつむぐことをやめない。
    あなたは何がほしいか、ひとりでこうしているとまなざしのおく、かなたにやどる千の行方を思い出す(千のゆくえ)その名にふくまれ約束の花、すみわたるにおいに咲きこぼれる昔に(あなたはなにがほしいか)気配を感じていながらふりかえろうとはしない(繭の日々、祈りのかたちへ)唱えかえされた言葉の後ろ姿をおぼえている(紡がれてゆく)その日を迎えるたびに変化してゆく(からだのすみずみまで)わたしの稜線を描き出そうとする絵の中の(ひとりの女のように)名はなかったたしかその物語では(木のものだった)だきしめようにもだきしめられずにあなたはわたしの輪郭をそのあついゆびさきでなぞる(名をつけてゆく)ここはあなたの体温より低いものうく、はりだした窓のような場所、ここから何がみえるだろういったい、もうすこしひくく、いやたかくともよい。背伸びをしながら両手でつかまえようとする(いやいやをする)この帽子はわたしによく似合うでしょう、つばのひろい編み具合もやわらかくまるで、まるでこれは(なだらかに弧を描き)小鳥の巣に向けて走る波打ち際の線路か、むすばれて首筋から落ちてゆく夏の日差しがまたひとすじ、ふたすじと落とす影の言葉、影の腕にかくれてはわらってみせる、ここまでは来られないここまで来てほしいここで待っている、大きな樹木の名をわたしたちはたしかめあう木の肌に頬をつけ(ぬくもりを伝えよ)名をくりかえす影の木。
    あなたはなにがほしいか、
    海里錣燭靴量召鬚りかえす
    いちにち、ものうげにおもう、かつて天窓から差し出されたきんいろの
    (あれをください)
    まぶしく目をふせる
    あなたはなにがほしいか、
    目深に帽子かぶり
    その落とす影を踏もう、こうして。」
    (金子千佳誕生」『婚約思潮社)
    遅刻者』にくらべ、『婚約』はよりいっそう恋愛テーマをふかめているとみることもできる。好きという叫びを、猛り狂ったことばに分解し、それを一冊の詩集に再統合する。金子は、『婚約』をさいごに残して忽然と彼岸へと消えた。彼女がみたものをこれからわたしたちはみられるだろうか?
    2009-01-13 問い
    「なぜ本を読むの?」と問われた。わたしより10倍は読んできたひとに。きれいなものを見たいから。夢を見たいから。とっさにそう答えた。だけど、そのひとのことばを聞いて、その回答は自分のなかですらまったく足りていないことに気づいた。その問いに、大きな意味があることがわかった。その問いに、これから何度も苦しめられるだろうとわかった。
    自分を捨てていく、解体していく読書。そういうものを目指したい。絶対に到達できなくても、向かっていくことは無駄ではないから。だけどそのための道が、まだ見つからない。そしてその道は、他者に教えられるものではない。
    折り返し地点はすぎている。とっくに。自分から自分が出ていくために、何ができるか。
    2008-12-09 「究極の詩集
    「究極」ということばを、いろんな角度からながめてみる。「究極の物語」には、まだ出会わない。もっとうつくしい物語だとか、もっとも格好いい物語ならば、思いさだめている。だけど、「究極」というニュアンス

  94. 2017/07/17 12:01:12 眼の欲望によってもぎとられた蒐集物(コレクション)、さえも含むアンテナおとなりページ

    2017-07-16
    セブンイレブンが生み出した傑作中の傑作「ガーリックチキン弁当」が復活したようなので迷わず購入して堪能。レギュラーメニューにはならないのかな。
    夜は「東大王」(TBS)を見たり。
    (続きは次回の更新で)

  95. 2017/07/16 08:24:21 整腸亭日乗含むアンテナおとなりページ

    ■追記の追記(2017年7月16日
    パスティーシュといえば清水義範氏がいる。代表作『蕎麦ときしめん』(講談社文庫,1989)は、全編名古屋弁を用いて一貫している。清水氏を超えるパスティーシュハードルを設定すれば、村上春樹文体模倣本を書こうなどということ気恥ずかしならないのだろうか。
    蕎麦ときしめん (講談社文庫)
    作者: 清水義範
    出版社/メーカー: 講談社
    発売日: 1989/10/06
    メディア: 文庫
    もうひとり著名な言語学者にして、中世舞台にした小説を書いたウンベルト・エーコがいることを付け加えて置こう。
    ウンベルト・エーコ文体練習』(新潮社,1992)は優れて、ユーモア溢れるパロディパスティーシュであることを申し添えておきたい。
    [asin:4102216219:detail]

  96. 2017/07/13 22:51:19 ちんたらコラム含むアンテナおとなりページ
  97. 2017/07/11 02:24:10 凸と凹の間含むアンテナおとなりページ

    (1)お名前、(2)ご所属、(3)連絡先emailアドレス、(4)懇親会参加の有無
    変貌するミュージアムコミュニケーション―来館者と展示空間をめぐるメディア論想像力
    作者: 光岡寿郎
    出版社/メーカー: せりか書房
    発売日: 2017/06/01
    メディア: 単行本

  98. 2017/07/06 07:52:29 小田中直樹[本業以外]ネタ帳含むアンテナおとなりページ

    odanakanaoki 2017/07/06 07:52 おおDさん、お久しぶりです。授業、出てくださってましたか。4年だとラボ作業が忙しいから青葉山にこもってるものと思ってました。ぼくの授業は、今日経済史学定義歴史方法論の話で、これで実質的には終了です。早いね
    ちなみに「バベルの塔」は、じつは2点あり、授業で印刷して配布したのはウィーン美術史博物館所蔵、今回日本に来たのはマウリ張魯Ε美術館オランダ)所蔵のものです。どっちもすごいけど、ウィーンのほうが「読み」がいがあるという噂です。でも、オランダもすごかったですよ。
    工学文系学問関係については、ちょうど昨日、電通研の末光さん(グラフェンMEMS)と、文理のダブルメジャーを作って学生諸君に推奨したいねという話で盛上がったところでした。文理の「共通となる考え方の土台」は、ぼくはあると思ってますが、ないと思っている人もいるかもしれません。ただし、文系理系人間理系文系)知識を必要とする場面が人生とりわけ社会人時代にかならず存在するということについては、おもにエンジニア対象とする社員研修を5年ほどやってきて、ぼくは確信しています。そのとき勝敗を分けるのは、自分にとってアウェイである知識を忌避しない「心の構え(マインド・セット)」を構築できているか否かでしょうね、きっと。その準備が出来るのは、若いうちだけ、とりわけ時間と体力が残存している学生時代だと思っています科学史とか科学哲学とか、いろいろと「入口」はあるのではないかと感じつつ、ぼくもアウェイ知識(ぼく場合だと理系知識ですが)、ダメだなあ。
    ぼくが最近進めている現代フランス都市計画都市政策史-これで、あとは4月刊行予定の帆刈浩之・小田中直樹編『世界史』(山川出版社)が出れば、債権債務もなくなる。晴れてすがすがしき新年度……になるのか、ホントに?

  99. 2017/07/04 03:10:47 生存適者日記含むアンテナおとなりページ

    もともとはAMAらがMCSを支持していないからsuspectを使った、と言っていたのが、今度は主語が変わって臨床環境医がMCSを支持しているかsuspectを使ったという話になっちゃってます
    主語を『臨床環境医の連中』にするならば、最初に挙げた引用部を始め論旨はご破算です。一方、AMAを主語と取るなら、誤訳AMAの肯定的姿勢を認めなくてはなりません。どっちにしても、詰んでいるのです。
    まあ地の文ですから主語AMAで正しいのは後者でしょうね。やっぱりこの人、中学から英文読解をやり直した方がよさそうです。
    http://d.hatena.ne.jp/sivad/-これに対して氏が書いたのがこちら。

  100. 2017/07/04 00:11:01 活動報告含むアンテナおとなりページ

    「浮世の巫女」下巻のDL版のダウンロード不備について
    「浮世の巫女」下巻のDL版のダウンロード不備について
    日時 2017年7月3日 作成者 から 仮面の男 カテゴリー 告知
    固定ツイートという手段もあるのですが、より長く残す必要がある情報ですので久々にブログを使用します。 博麗神社例大祭14で頒布した「浮世の巫女」下巻のDLコードつきポストカードですが、わたしの手違いによりどのDLコードを用 […]
    続きを読む
    2017年7月
    12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31
    「浮世の巫女」下巻のDL版のダウンロード不備について
    告知
    「浮世の巫女」下巻のDL版のダウンロード不備について
    告知

  101. 2017/07/03 19:27:13 qfwfqの水に流して Una pietra sopra含むアンテナおとなりページ

    わたしは二十代の終わり頃、神保町にある編集プロダクション仕事をしていた。すずらん通りから少し横道に入ったところにあった「ペコパン」で、昼休みに時折り珈琲を飲んだ。静かで落ち着きのあるカフェで、壁にフランス映画の大きなポスターが貼ってあった。ある時、ウェイトレスが運んできた珈琲をわたしの膝にぶちまけた。マダムはいたく恐縮した。それを機に、というわけでもないけれど、すこし距離が縮まったような気がして、知り合いから託された映画の前売り券を厚かましくもマダムに預かってもらったりした。

  102. 2017/06/30 09:20:54 無言の日記 Don’t forget me,memento me含むアンテナおとなりページ

    1、ディスニーにおける「異端能力者が、能力を隠し、それを主役級と観客-2、ハンスの行動を

  103. 2017/06/29 02:53:00 「この門をくぐる者はすべての高望みを捨てよ」(仮)含むアンテナおとなりページ

    なんだか万城目氏を冷たくあしらっていたような感触があるばかりで、一体なにを語り合ったものか、登美彦氏の記憶朦朧としているが、おそらく有益なことは何ひとつ喋っていまい。この収録があった夜、渋谷貸し会議室で万城目氏や上田氏と「ディクシット」で遊んだ

  104. 2017/06/28 22:23:28 Close to the Wall含むアンテナおとなりページ

    2017-06-28
    ■[告知]季刊「未来」の後藤明生論第四回「憧れと挫折」について
    季刊「未来2017年夏号が届きました。後藤明生論第四回、「憧れと挫折掲載しております。今回から『挾み撃ち』篇に入りますpic.twitter.com/1uD9eG6hg5
    — 東條慎生 (@inthewall81) 2017年6月27日
    後藤論連載第四回の掲載された季刊「未来2017年夏号が出ました。
    今回から最終回までの三回にわたり『挾み撃ち』論が続くことになります。冒頭に書いたように、この作品「夢」小説だ、とぶち上げてみています
    今回はおおむね『挾み撃ち』の概要確認たかたちですけれど、これまであまりちゃんと言及されていないところとしては、『挾み撃ち』はゴーゴリとともに、『墨東綺譚』をベースにしている、という点についてでしょうか。『挾み撃ち』の模倣対象としてはつねにゴーゴリばかり言及されて、荷風重要模倣対象だよと強調しておこうと。そして『壁の中』との関係を指摘してみましたけど、どうでしょうか。『墨東綺譚』についてはまた出てきます
    この関係についての言及としては、坪内祐三坂本忠雄の座談集『文学の器』で、『挾み撃ち』を「現代版『墨東綺譚』みたいなところがある」と言っています。再読に耐える、という理由以外はいわないものの、別の文脈で『墨東綺譚』の都市小説性やジイドの後期作品念頭に置いた批評作品だとも言及していて*1、海里△燭蠅鯑Г泙┐討里海箸任靴腓Α
    文学の器
    作者: 坂本忠雄
    出版社/メーカー: 扶桑社
    発売日: 2009/08/08
    メディア: 単行本
    出典は挾み撃ちばかりでそれはおおむね頁数を併記してあるので、削った出典注は今回はなし。
    ツイートする
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0)
    *1:267-271P
    発売日: 2017/08/01

  105. 2017/06/26 22:17:40 ヘリオトロープ含むアンテナおとなりページ

    遊戯王ラーの使途の効果判明 ネット上の反応
    チャネラーあんてな -遊戯王最新情報&デッキ考察まとめサイト-
    モンスト今日(4/4)はスタミナ半分!マルチクエストでもドロップ1.5倍!対象クエストは?
    モンストちゃんねる
    とんねるず石橋ダウンタウン松本との不仲説を否定番組一緒にやりたい」
    世界数字で出来ている

  106. 2017/06/25 21:42:42 読書日記@川崎追分町含むアンテナおとなりページ

    2017-06-25
    早川書房早川浩社長撮影した「著者近影」(ネット検索分)
    早川書房の「著者近影」は、ほとんど、社長早川浩担当しているということなので。
    (C)Hiroshi Hayakawa となっている写真検索した。
    カズオ・イシグロ
    http://natalie.mu/eiga/gallery/show/news_id/170260/image_id/482808
    ダニエル・キイス
    http://www.oricon.co.jp/news/2038745/
    コメントを書く
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kokada_jnet/20170625
    ■綿引勝美
    浅川満寛

  107. 2017/06/23 04:22:12 伊藤計劃:第弐位相含むアンテナおとなりページ

    huxtusann 2017/06/23 04:22 あなた作品アニメ映画になり動画配信されているのを見ただけの自分がこのサイトへ、しか貴方作品屍者の帝国しか知らない人間が書くべきではないのですが書いておきたいので書きます
    魂の意思が持つ尊さを教えてくれてありがとう
    これから貴方作品を見て貴方の遺志を自分が感じ自分意思還元して行きたいと思います。この感情を持たせてくれてありがとう

  108. 2017/06/22 03:23:18 NOVMICHI SKETCH BLOG含むアンテナおとなりページ

    6
    カテゴリー: 未分類 | 6件のフィードバック

  109. 2017/06/10 15:27:09 映画評論家緊張日記含むアンテナおとなりページ

    [この殺人本がすごい] 深笛 義也『罠 埼玉愛犬家殺人事件日本犯罪史上最大級の大量殺人だった!』
    関根元の埼玉愛犬家殺人事件にまつわる本がまた出てしまった!高田耀山『仁義報復』は関根に舎弟を透明にされてしまったヤクザの組長が書いた本だったが、今度は三里塚闘争にも参加していた過去を持つ新左翼活動家崩れのルポライターといういかにもゴールデン街あたりに吹き溜まっていそうな作家だ。深笛義也『罠 埼玉愛犬家殺人事件日本犯罪史上最大級の大量殺人だった!』(サイゾーである

  110. 2017/06/03 08:28:48 mauのしっぽぽ図書館含むアンテナおとなりページ

    2017-06-03
    [読書]先月読んだ本から 08:28
    あれ、意外と小説は読んでないな…というわけで、それ以外のもので:
    漱石漫談
    作者: いとうせいこう,奥泉光,施川ユウキ
    出版社/メーカー: 河出書房新社
    発売日: 2017/04/26
    メディア: 単行本
    漱石漫談」:奥泉&いとうコンビ漫談本は幾つか読んでいるけど、今回は漱石ものに絞っている分、本全体にまとまりが出て吸引力がある。漱石もの本質にある「コミュケーション不全」、他人とつながりたいのに怖くてうまくつながれない登場人物たちの解説は、現代の風潮にも通じるところがあって面白く読んだ。いろいろ読み返してみたくなる。
    子どもたちの階級闘争――ブロークン・ブリテン無料託児所から
    作者: ブレイディみかこ
    出版社/メーカー: みすず書房
    発売日: 2017/04/19
    メディア: 単行本
    子どもたちの階級闘争」:昨年の「ヨーロッパコーリング」「THIS IS JAPAN」は2冊とも興味深く読んだが、著者の「地べた」での実体験をもっと読みたいな、と思ったところにドンピシャな本が出てくれた。目まぐるしく状況が変動している英国福祉教育環境を実感できる。
    ヨーロッパコーリング――地べたからのポリティカルレポート
    作者: ブレイディみかこ
    出版社/メーカー: 岩波書店
    発売日: 2016/06/23
    メディア: 単行本ソフトカバー
    THIS IS JAPAN――英国保育士が見た日本
    作者: ブレイディみかこ
    出版社/メーカー: 太田出版
    発売日: 2016/08/17
    メディア: 単行本
    鳥類学者からって、鳥が好きだと思うなよ。
    作者: 川上和人,
    出版社/メーカー: 新潮社
    発売日: 2017/04/18
    メディア: 単行本ソフトカバー
    鳥類学者からって、鳥が好きだと思うなよ。」:題名に惹かれて手に取り、文章の上手さに一気読み。いやいや溺愛してますやん。とにかく読んでて楽しいので、鳥に興味が無くても一読をおススメします。しかカール発売中止になったら著者はどうするんだろう。
    千年医師物語 ~ペルシアの彼方へ~ [DVD]
    出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店
    発売日: 2017/05/12
    メディア: DVD
    「千年医師物語」:昔読んだ本が映画化されたというので鑑賞。表面上はハリウッドイギリス製作か、と見せかけて実はドイツ製作。まあドイツ人は長いのが好きだからな!(←偏見原作も確か本国アメリカよりドイツで大人気だったのでした。映画としてはそつなくまとめてあるって感じですが、とにかく主演のトム・ペインが私好みのイケメン。彼を観てるだけで2時間持つな(最初の30分くらいは子役が演じてたのであんまり…)。
    ペルシアの彼方へ〈上〉―千年医師物語1 (角川文庫)
    作者: ノアゴードン,やまもとちかひと,Noah Gordon,竹内さな
    出版社/メーカー: 角川書店
    発売日: 2001/06/22
    メディア: 文庫
    1000年女王(古っ)みたいに時を超える医師の話、ではありません。
    英語本も読み始めたけどなかなか進まないなあ…6月からまた職場環境ちょっと変わるので生活リズムを立て直さないと。がんばろ。
    コメント

  111. 2017/05/25 03:23:08 妖精現実 フェアリアル含むアンテナおとなりページ

    Mosu’s mkvtoolnix 12.0.0

  112. 2017/05/11 07:10:24 Ak含むアンテナおとなりページ

    読み込み中です

  113. 2017/05/06 18:34:29 Where Sweetness and Light Failed含むアンテナおとなりページ

    2017年05月06日
    ■[Diary]
    レヴィナスによるとヨーロッパ哲学本質的無神論であり、自我世界を全て認識し、取り込んで支配しようとする哲学だという。それは独我論であり、レヴィナスによれば独我論は有神論と相いれないものだ。
    独我論世界自我に取り込もうとする。しかし、他者とは認識できない、あるいは認識できると思ってはならないものである他者認識できたと思うことは、他者自我に取り込んでしまうということだ。レヴィナスによると他者と関わるということは、自分の中に他者を同化しようとするのではなく、到達できないにも関わらず自分他者の方に無限に近づこうとすることだという。それが他者への「憧れ」と表現される。レヴィナス他者というとき念頭にあるのは旧約の神だろう。
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0)
    idトラックバック

  114. 2017/05/03 20:44:15 まっしろな気持ち含むアンテナおとなりページ

    しろ読書レビュー。気の向くままに紡いでおります

  115. 2017/05/03 04:31:04 族長の初夏含むアンテナおとなりページ

    # by umi_urimasu | 2011-12-31 23:59 | Comments(0)
    # by umi_urimasu | 2011-11-04 00:32 | ゲーム | Comments(0)
    # by umi_urimasu | 2011-08-07 23:28 | アニメマンガ | Comments(0)
    # by umi_urimasu | 2011-07-10 21:27 | 本(others) | Comments(0)
    # by umi_urimasu | 2011-06-27 00:03 | 本(others) | Comments(2)
    # by umi_urimasu | 2011-06-01 20:46 | 本(SFミステリ) | Comments(0)
    # by umi_urimasu | 2011-04-27 00:29 | 本(others) | Comments(4)
    # by umi_urimasu | 2011-03-27 22:24 | 本(SFミステリ) | Comments(4)
    ラヴクラフトが描く恐怖の核心、いわゆる「宇宙的恐怖」は、キリスト教的なもの見方ベースにしているといわれます。それは、キリスト教の神が絶対ではなく、はるかに古い強大なものが他にいること、そいつらはもうアホらしくなるほど桁ちがいな存在で、人間など歯牙にもかけない、人類ときには理解想像もおよばないものだ、という認識によって喚起される怖さです。この神の絶対性の否定が、キリスト教世界観になじんだ西洋人をいたく不安にさせるらし-ここが、僕には感覚的にどうしてもわからないところです。たぶん大方の日本人は、そこであんまり不安になったりは

  116. 2017/05/03 03:21:30 士はおのれを知る者のために死す含むアンテナおとなりページ

    Jonathan DEMME. 1944/02/22-2017/04/26, R.I.P.

  117. 2017/04/18 23:59:56 Catch22含むアンテナおとなりページ

    04月18日(Tue)
    すこしずつ
    こつこつと
    いきをひそめて

  118. 2017/04/18 07:19:31 Minerva’s owl flies away at midnight.含むアンテナおとなりページ

    はてなブログ(心の外で思って®)はたまに更新するかも知れませんし、しないかも知れません。少なくとも、ここよりは可能性がありますね。では。

  119. 2017/04/11 02:59:02 Steptext含むアンテナおとなりページ

    ゆきのまち幻想文学賞に入賞したお友達に声をかけてもらい、八甲田ホテルで行われた授賞式と受賞パーティに参加しました。とても楽しい旅だったので、自分忘備録のためにものちほど記事を書く予定。

  120. 2017/03/16 22:46:35 空中キャンプ含むアンテナおとなりページ

    ジャド・アパトーエイミー、エイミー、エイミー! こじらせシングルライフの抜け出し方』
    映画に推薦コメントを寄せました( http://www.interfilm.co.jp/amyamyamy/ )。同時に、阿佐ヶ谷ロフトで、オフィシャルの公開記念イベント登壇。アメリカ女性コメディアンについて語りました。

  121. 2017/03/12 11:17:48 Sable/Livre neu!