Hatena::Antenna

[ 悪漢と密偵 ] [あんてな@i-know]

おとなりアンテナ | おすすめページ

  1. 2014/12/21 10:32:36 ウラゲツ☆ブログ含むアンテナおとなりページ

    北欧食器が当たるかも!Xmas料理特集

  2. 2014/12/21 10:31:04 考えるための道具箱含むアンテナおとなりページ

    「見通し甘かった」東京駅混乱
    閲覧1,344,279PV
    訪問者419,652IP
    週別6,011

  3. 2014/12/21 10:08:49 キング堂 ブログ支店含むアンテナおとなりページ

    ホラー まとめ ケーキ スター・ウォーズ ċ92;木'321;歩 買い9289; CD LEGO アート キング関連360;籍 ポリス Perfume #501;360; ダーク・タワー シャイニング マンガ/アニメ スティーヴン・キング プリンス キャリー James Jean

  4. 2014/12/21 09:51:50 哲劇メモ含むアンテナおとなりページ

    20141221
    ■[理不尽] 書評島田雅彦さん(朝日新聞
    数日前にブック・アサヒ・コム「次回の読書面」にて拙著理不尽進化──遺伝子と運のあいだ』の登場が予告され、ワクドキ(ガクブル)でお待ちしていたのですが、評者はなんと、あの島田雅彦さんでした。ありがとうございます
    島田雅彦・評「絶滅繁栄 分かれ道の無常」、『朝日新聞2014年12月21日
    筆者の筆はよく走り、時には哲学的、随想的逸脱も恐れず、この理不尽さに向き合った結果、さわやかな無常観が浮かびあがってくるのが面白かった。/カントの著作に『人類歴史憶測起源』という創世記神話考古学的に読み替えた論文があるが、本書は『種の起源』を生物学の要素還元主義にとらわれず人文科学的なオープンスタンスで論じた結果、多くの思考のヒントを供する寓話に仕上がっている。
    「さわやかな無常観」「多くの思考のヒントを供する寓話」という言葉に、よろこびを抑えることができません。そのような作品を狙ってつくったのだとは申しませんが、私はそうした作品をこそ愛しており、拙著もそうした作品になればいいなあと念じていたのでした(……ということが、島田さんの書評を読んで、初めてわかりました)。優れた評者は、海里茲Δ砲靴書き手自身にとっても明らかでなかった欲望をあらわにすることで、さまざまな喜怒哀楽をもたらしますが(今回は大歓迎の内容でしたが、必ずしも歓迎すべきことばかりではありますまい)、しかしそれこそ、書いたものを筐底に秘するのではなくわざわざ公表することの意義のひとつかもしれません(少なくとも私にとってはそのように思われます)。
    ニッチを探して
    作者: 島田雅彦
    出版社/メーカー: 新潮社
    発売日: 2013/07/26
    メディア: 単行本
    理不尽進化 :遺伝子と運のあい
    作者: 吉川浩満
    出版社/メーカー: 朝日出版社
    発売日: 2014/10/25
    メディア: 単行本ソフトカバー
    ツイートする
    idトラックバック

  5. 2014/12/21 09:43:02 Kuchinashi Blog含むアンテナおとなりページ

    馬場秀和ブログ 12/19NEW
    チャマイブクマー12/18

  6. 2014/12/21 09:32:04 ワニ狩り連絡帳含むアンテナおとなりページ

    2014-12-19(Fri)
    あさってからは四連休ということになった。そのあとも年内は連休が続き、あと三日出勤すれば新年になってしまう。正月休みはないけれども、たくさん休めるのはやはりうれしい。いちおう四連休の予定はかたまっていて、あしたはしごとのあとに横浜チェルフィッチュの公演、あさっては下北沢鉄割アルバトロスケット。22日は休養日で、23日は池袋映画を観る。24日も休養日。そういう予定。
    基本的にわたしのしごとは早朝なので、出かける予定のある日にしごとが休みになるよりも、その翌日が休みになる方がありがたい。帰宅が遅くなってもゆっくり朝寝が出来るし、最悪外泊も出来るわけだ。そういうところでも、この四連休はありがたいスケジュール
    きょうはきのうの強い風もおさまり、晴天のおだやかな一日だった。昼前に図書館へ行き、借りていた本とDVDを返却し、新しく借りて来た。本は金井美恵子エッセイ集の「映画柔らかい肌映画にさわる」で、DVDダニー・ボイルの「スラムドッグ$ミリオネア」。図書館DVDコーナーがスカスカになっていて、在庫の整理中というような紙が貼ってあった。以前からネット検索すると「貸出可」になっているのに、館でみてみると「貸出中」になっているものがかなりあったけれども、どうやらそういうDVDが棚から消えているようだ。デヴィッド・フィンチャーの「ソーシャル・ネットワーク」や「ベンジャミンバトン」などもそういう経緯で消えていた。ひょっとしたら現物が失せているのかもしれない。もう観られない可能性もありそう。そうだとすると残念。
    ちょっと久しぶりにニェネントにブラシをかけてあげたら、いっぱい毛が抜けた。なんだかからだもひとまわり大きく太ったようで、冬仕様モード切り替えしてるんだろうか。
    夕食はまたまた中華丼風の野菜炒めで、きょうは実際にご飯にぶっかけてモロに中華丼仕様にしてみた。かなりおいしい。材料も安上がりだし簡単だし、冬はこのメニューを乱発しようかと思う。
    ■[映画]「タクシードライバー」(1976) ポール・シュレイダー脚本 マーティン・スコセッシ監督
    そうか、こういう映画だったのか。ちょっと、今ならばデヴィッド・フィンチャーなんかが違う掘り下げ方をして描いても違和感がないようなプロット、だろうか。クライマックスの銃撃戦など、かなりフィンチャー演出を思い出させられたりした。
    冒頭の原色ギラギラの夜のニューヨークの街、そこにかぶさるバーナード・ハーマン音楽が切ない感覚を増大させ、なんか自分の中のどこかに潜んでいた記憶が呼び起こされる感覚になる。「これは何なんだろう?」と考えたりする。
    前半はロバート・デ・ニーロシビル・シェパードといい具合に発展して、それが破局に到るわけだけれども、ここのドラマがとてもよくって、後半の狂気に流れて行く。ラストにもういちど、冒頭のシーンと同じく原色の夜の市街が映されるけれど、そうか、これって、自分の中の何かしらの「喪失感」が呼び起こされるわけだ、と了解した。
    わたしは時間記憶あいまいになってしまっているので、映画の中の暴力描写として、まずはこの「タクシードライバー」があって、それからゴッドファーザー」へと受け継がれるような映画史的なことを考えてしまったのだけれども、これが大きな間違いで、「ゴッドファーザー」は1972年。この「タクシードライバー」に四年も先んじていたわけだ。よく、この「タクシードライバー」がいわゆるアメリカン・ニューシネマ終焉作品といわれるらしいけれども、そう考えると、あまりアメリカン・ニューシネマとしては語られない「フレンチ・コネクションからゴッドファーザー」という暴力描写系譜があって、そのあたりがこの「タクシードライバー」に、ニューシネマ的に収束されたように思えもする。
    コメントを書く
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/crosstalk/20141219

  7. 2014/12/21 09:23:28 エクス・ポ日記含むアンテナおとなりページ

    2 高Đ11;源9968;郎小論
    3 ホンマタカシインタビ..
    4 ホンマタカシインタビ..
    5 佐々木敦のマイベスト..
    6 絶対安全文芸178;評 第..
    7 ポ4
    8 Ĉ12;日、エクス・ポナイトA281;
    9 エクス・ポ2、通販予..
    10 空間現代を2884;いてくれA281;

  8. 2014/12/21 09:15:18 文庫本大好き-岩波文庫コレクション含むアンテナおとなりページ

    コンサート双眼鏡を選ぶ 262 views
    「ランラジオ」と「ラジオライフ33 views
    通算: 4704984
    今日: 136
    現在: 3

  9. 2014/12/21 08:31:41 † First Light †含むアンテナおとなりページ

    2014年12月 (72)
    12/ 21 12/20ツイートまとめ
    12/ 21 12/20ツイートまとめ
    2014年12月 (72)

  10. 2014/12/21 08:17:05 Sato Site on the Web Side含むアンテナおとなりページ

    スマホブログデザインが新しくなりました!

  11. 2014/12/21 07:30:37 [間歇日記] 世界Aの始末書含むアンテナおとなりページ

    @ray_fyk 5h
    すばらしい。現代日本良心は、プチ鹿島だよね。 > マキタスポーツ ラジ
    バニラビーンズレナ
    @VB_Rena 5h
    RT @VB_Rena: アナDVD見た=〓〓〓〓 〓〓〓〓〓 〓 〓〓
    Retweeted by ray_fyk
    @ray_fyk 5h
    まあ、なんだ、中身は知りようもないが、少なくともルックス的には、おれはけっこう
    @ray_fyk 5h
    「一度は食べていただきたい燻製チーズ」という商品から一度食ってみたら、なる
    @ray_fyk 6h
    谷真理佳の壊れてる感はいいなあ。このコは絶対上がってくるよね。
    夏江紘実 (かえひろみ)
    @kae_hiromi 7h
    RT @kae_hiromi: 【お知らせ】この後25:30〜26:30は、
    Retweeted by ray_fyk
    @ray_fyk 7h
    @beerlove_ryo さらに、がーん!!
    しかのつかさ
    @sikano_tu 7h
    RT @sikano_tu: 高齢っぽい人が、がらがらに好いている優先席に座っ
    @ray_fyk 7h
    がーん!! ”@_zahir: 【速報】月曜日まであと24時間
    @ray_fyk 7h
    ちゃんぽんスープ桃屋キムチの素と鍋キューブ(濃厚白湯)と、水餃子から出た
    @ray_fyk 8h
    ほんのひと握りの人々に富が集中し、しかもそれが世襲され、さら格差が強化されて
    @ray_fyk 9h
    それにしても、原油やっすいなあ。ミネラルウォーターがこれくらいで買えればいいの
    @ray_fyk 9h
    @m_m1941 なるほどー、そういうもんでしょうね。私も、どうしても移住しな
    @ray_fyk 9h
    めしほー。ちゃんぽん(キンレイ)+冷凍水餃子桃屋キムチの素+鍋キューブ(濃
    竹熊健太郎編集家》
    @kentaro666 9h
    RT @kentaro666: 『包丁人味平ダイジェスト1話』、お楽しみ頂け
    Retweeted by ray_fyk
    @ray_fyk 9h
    丸谷才一説に加え、おれは「食いものに親しんでいる順に外国に親しみを覚える」説を
    @ray_fyk 9h
    外国に対する親しみといえば、丸谷才一がズバッと面白いことを言ってた。概ね、人は
    @ray_fyk 10h
    だいたい、どこの国に親しみを感じるの感じないのと、内閣府が調べて発表してなんの
    @ray_fyk 10h
    @Dominion525 ですよねー。
    @ray_fyk 10h
    中国韓国に“親しみ感じない” 過去最高に http://t.co/ll172

  12. 2014/12/21 07:26:26 四谷書房日録含むアンテナおとなりページ

    2014-12-20 (土) 東京 曇り 8℃/3℃
    ■■■
    @yotsuya_shobo: 2014-12-19 - okatakeの日記 URL ・・・ 岡崎武志さんの新書大賞ベスト掲載
    2014-12-21 00:04:27 via Hootsuite
    ■■■
    @yotsuya_shobo: 駅は巨大な記憶の箱である大正11年3月、19歳の娘は夫の待つ欧州へ出発した。華やかな見送りだった。停車場で父は皆の後ろ :日本経済新聞 URL ・・・ 今日の一推し!のコラム
    2014-12-20 09:23:18 via Hootsuite
    @yotsuya_shobo: 岩手日報 風土URL ・・・ 英国作家オーウェル小説「一九八四年」を取り上げて ・・・ いいコラムです。本を読むきっかけはこんなところにもあります
    2014-12-20 09:23:20 via Hootsuite
    ■■■
    @yotsuya_shobo: ディズニー最新作『ベイマックス』のテクノロジーを統括する男、ハンク・ドリスキル仕事術ライフハッカー日本版URL
    2014-12-21 00:22:01 via Hootsuite
    @yotsuya_shobo: キーワードは「女性社会進出による変化」、リクルート2015年トレンドを大予測!:MarkeZineマーケジンURL ・・・ 今年のランキングが発表され、同時に来年予測も出はじめていますリクルート予測もその一例。
    2014-12-21 00:16:14 via Hootsuite

  13. 2014/12/21 06:21:58 バベルの図書室含むアンテナおとなりページ

    2014-12-19 00:11 nice!(3) コメント(0) トラックバック(0)
    ゆきママ
    nice! 657

  14. 2014/12/21 06:00:36 diary / nowadays含むアンテナおとなりページ

    2014-12-21-日
    ■[twitter]2014年12月20日ツイート
    @tuckfukagawa: 昨日&本日のお買い物 URL
    2014-12-21 01:32:34 via Hatena
    @tuckfukagawa: RT @senden_daddy: (´-`).。oO(映画仕事に携わる人間には、映画好きであって欲しい。だから映画好きは放っておいても劇場に来るから大丈夫」…なんてしたり顔で言わないで欲しい。そのファンすらそっぽを向かせる可能性があるから…)
    2014-12-20 12:57:19 via Twitter for Android
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0)
    idトラックバック

  15. 2014/12/21 05:10:50 ドイツ音楽紀行含むアンテナおとなりページ

    5 バイロイト・リスト最..
    6 マンハイム国立1127;場
    7 ヴェネチアのワーグナ..
    8 クリムトの2833;われた�
    9 ハンブルク「ムジーク..
    10 ドレスデン ゼンパー..

  16. 2014/12/21 02:28:46 活動報告含むアンテナおとなりページ

    コミックマーケット87の案内
    投稿日: 2014年12月20日 作成者: 仮面の男
    生きています
    今回は流石に難しい気がしたのですけれど、スペースを頂けました。毎回、ありがたいことです。
    入稿もなんとか完了しまして、コミックマーケット87にて、新刊を頒布することができそうです。二日目「ソ」24-a 「La Mort Rouge」にて、そろりと頒布していると思います
    題名は「浮世の巫女(上)」、文庫版700ページ、2000円での頒布となりますカラー表紙+透明カラーカバーによる二段重ねの表紙に、大容量の本文という重量感のある仕様となっています
    詳しくは特設サイトにも書いたのですが、今回は上下巻の上巻だけです。とても一気に書ける分量ではなく、また一気に頒布できる規模でもありませんでした。そこで今回は申し訳ないのですが、上下巻と時間を置いての頒布となります。上巻だけでも十分なボリュームはあり、区切りの良いところまでは話が進んでいると思います。特設で本文の110〓120ページくらいまでの内容を読むことができるので、そろりと覗いて見るのも良いかもしれません。
    表紙とカバーの装画ですが、あときさんにお願いしました。以前より霊夢の話を書くならばこの方にお願いしたいということをずっと考えていたのですが、ようやく形にする算段が整ったということで、今回依頼しまして、引き受けて頂けた次第です。わたしはイラストデザインともに非常に発想の程度が低く、拙い指定となるのが常なのですが、表表紙、裏表紙も含め、細かい部分まで詰めて頂けて本当に助かりました。オリジナルキャラクターとなる先代の巫女を始めとして、頭の中で非常に曖昧だったものが、打ち合わせのごとにみるみる形になっていくのは、驚かされることしきりでした。
    あと今回、組版デザインmokiさんにお願いしました。第三の眼と同様、分量があまりに膨れ上がってしまうのが分かりきっていたため、文章を書くのと組版を同時にやるととても追いつかないと思ったからです(そしてそれは実際、正しかった……)。表紙のロゴデータ作成から、本文の組版まで担当して頂き、本当に助かりました。次はもう少し余裕を持ってあれこれ提出できるようにします……。

    新刊の他に、今回のイベントでは以下の既刊を頒布します。
    蓬莱の杜(文庫・300ページ/1500円/特設サイト
    黄昏の王(新書・388ページ/1500円/特設サイト
    二ッ岩化物録(B6・324ページ/1000円/特設サイト
    第三の眼(上・下)(新書784ページ/3000円/特設サイト
    さよなら氷精(新書284ページ/1200円/特設サイト
    静止する風の少女新書780ページ/2000円/特設サイト
    聖白蓮さん、あなたに仏のお恵みを(文庫428ページ/1000円)
    少女少女少女の偽(文庫460ページ/1300円)
    蓬莱の杜は20部、黄昏の王は10部、あとは全て5〓10部くらいの頒布数になると思います
    と、こんな感じでの頒布になりますので、当日はよろしくお願いします。

    それ以外ですと、テラリアを時々やっています現在Wall of Freshとの対決の準備に疲れてしまい、一時停止という状況ですが。あとはチルノ見参2の運命ワルツをたまに……しかし未だ芳しい結果が出ていません。ハードならば、いずれは打開出来ると思うのですが……。
    カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ
    2014年12月
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031
    コミックマーケット87の案内

  17. 2014/12/21 02:28:35 EMブログ含むアンテナおとなりページ
  18. 2014/12/21 00:56:11 奇妙な世界の片隅で 含むアンテナおとなりページ

    1月の気になる新刊
    1月7日ロバート・F・ヤングたんぽぽ娘』(河出文庫 予価886円)
    1月7日植草甚一『雨降りだからミステリーでも勉強しよう』(ちくま文庫 予価1512円)
    1月10日刊 フェルディナント・フォン・シーラッハ『禁忌』(東京創元社 予価1836円)
    1月21日刊 キリル・ボンフィリオリ『チャーリー・モルデカイ3 ジャージー島悪魔』(角川文庫 予価864円
    1月21日刊 キリル・ボンフィリオリ『チャーリー・モルデカイ4 髭殺人事件』(角川文庫 予価864円)
    1月ジョナサン・スウィフト『「召使心得」 ほか』(平凡社ライブラリー 予価1620円)
    1月22日刊 D・M・ディヴァイン『そして医師も死す』(創元推理文庫 予価1080円)
    1月23日ロバート・A・ハインライン輪廻の蛇』(ハヤカワ文庫SF 予価972円)
    1月23日ポール・クリーヴ『殺人鬼ジョー 上・下』(ハヤカワ・ミステリ文庫 予価各972円)
    1月27日刊 ミュリエルスパーク『寝ても覚めても夢』(河出書房新社 予価1994円)
    ロバート・F・ヤングたんぽぽ娘』が早くも文庫化です。文庫化にあたり、とくに増補はされていないようですね。
    キリル・ボンフィリオリは、4部作の残りが1月に刊行。3巻は、かってサンリオSF文庫に『深き森は悪魔のにおい』のタイトルで刊行された作品です。
    ハインラインの名作『輪廻の蛇』が復刊です。なぜ今?と思ったら、映画化に合わせての復刊のようです。主演はイーサン・ホーク監督はスピリエッグ兄弟映画化名は『プリデスティネーション』です。(公式サイトはこちら)
    ハインライン作品では、『時の門』とならび、タイムパラドックスを扱った名作だと思います。初読の方は驚くんじゃないでしょうか。新編集でなければ、同じ短篇集に収録されると思うのですが、『ジョナサン・ホーグ氏の不愉快職業』『かれら』『歪んだ家』など、秀作が目白押しなのでオススメです。
    テーマ:海外小説翻訳本 - ジャンル:小説文学
    2014/12/20 22:07】 | 雑記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
    悩みま-自宅回線光ケーブルになったので、当然WiMAXルーター不要になります。解約金を払って解約することも可能ですが(解約金が万単位と非常に高い!)、どうせなら、持ち歩いて使ってみようかと考えます。そこで初めてタブレットを買ってみようと思いつきました。

  19. 2014/12/21 00:47:25 偽日記@はてな含むアンテナおとなりページ

    2014-12-20
    DVDで観た『かぐや姫の物語』がなかなかすごかった。技術的にすごいというのも勿論なのだけど、なんというかえぐい作品だった。
    この作品を観ながら思い出していたのは小津の『晩春』で、『晩春』の原節子映画最初には本当に幸福そうににこにこ笑っているのだけど、だんだん顔つきが険しくなり、終盤には、人間がこんなに恐ろしい顔をするのかというくらいの、鬼のような顔になる瞬間がある(ああ、鬼のモデル人間なのだな、と思う)。小津の映画なのだから激昂したりするわけではなく、ただ冷たい無表情の奥に強い怒りを宿しているといった顔なのだけど、それは本当に怖い顔だ。
    かぐや姫の物語』のかぐや姫も、冒頭の野山を駆け回っていた幸福な表情から、都での生活に移って、何度か、ゾクッとするような冷たい表情になる。こちらは怒りというより、冷たい表情の奥に深いあきらめを宿しているというか、あきらめ切れない感情の高ぶりを無表情によってようやくこらえているような顔になる。それと、心ここにあらずという、魂の抜けたような顔にもなる。
    高畑勲おっさん(大人の男)が嫌いなのだなあと思う。高畑勲宮崎駿少年少女というものを「信仰」していることは変わりないとして、宮崎がひたすら信仰対象である少年少女を描こうとするのに対し、高畑は嫌いな「大人の男」の姿を描く。おそらく高畑にとって、大人の男の愚かさを描くことこそが「社会」を描くことなのだろう(そういう意味での「おっさんの嫌らしさ」は、小津の映画にもたっぷりと描かれている)。
    かぐや姫の父はあまりにも愚かだ。しかもそこに悪意のようなものがまったくないので始末が悪い。あまりに愚かなので、それに対して怒りを感じることすら空しく思えてしまう。僕自身おっさんであるのでその愚かさは他人ごとではなく、観ていて「痛い」としか言いようがない。しかし、あまりに愚かであり、その愚かさが自分を不幸にしていることが明らかなのに、それでも娘は父のことが好きなのだ。もし父を嫌うことができていれば、それだけで娘はかなり自由に(楽に)なれたのではないか。そして母は、娘に寄り添いはするが、父に向かって「お前、いいかげんにしろよ、娘の気持ちを考えたことあるのか」と意見することはしない。母はそのようなことはしない人なのだ。そのような家族関係のなかで娘は追いつめられる。そして、時折こみ上げてくる感情をゾクッとするほど冷たい表情で押し殺す時以外は、諦観と、心ここにあらずという惚けたような表情とともに、現状を受け入れるしかなくなる。
    高畑勲サディストなのかもしれない。最初の方で、あれだけ生き生きと幸福そうに動かしていたキャラクターを、少しずつじりじりと締め上げ、追い込んでゆく。爆発しても、不発に終わらせて、さらに追い込む。どんどんと追い込まれることで、キャラクターには確かに、当初にはなかった新たな、苦くも、鋭利で奥深い表情(表現)が生まれ作品の力となる。
    野山を駆け回る野生児であった娘が、「かぐや姫」として強い秩序に抑圧されてゆくという意味で、この作品は「ハイジ」と同じ流れをもつと言える。しかし「ハイジ」では、野生児としてのハイジの力がブルジョア家庭的な抑圧を跳ね返してゆく様が描かれていると言える。だが、父や母への「愛」によってからめ取られたかぐや姫にはその力を発揮することはできず、しかも、ハイジとは違って「帰る山」さえも奪われている。それでもかぐや姫は、強いられた状況のなかでなんとか「生きよう」とする。しかし、状況は(おっさんたちの一方的な都合で)じわじわと切迫し、しか自分の「抵抗」によって死者さえも出してしまうので、完全に身動きできなくなる。ならば、もう帰る(逃げる)場所は冥界しかない、ということになる。
    晩春』の原節子は、父への怒りと不信を通り抜け、最後には諦観とともに望まない結婚を受け入れる。かぐや姫は、誰との結婚も受け入れないが、都での生活を受け入れているという意味では、諦観とともに状況を受け入れている。原節子が父への近親愛的な愛をあきらめたように、かぐや姫もまた、捨丸への愛を(意識するより前に)あきらめている。かぐや姫は、父への怒りという過程がないままで諦観にたどり着く原節子であるともとれる。
    はいえ、かぐや姫が「男たちの秩序」で成り立っている都の生活を受け入れているのは、あくまで父や母との関係によって紐づけられているからであろう。だから彼女は、結婚することによって、男たちの秩序の「内部」に位置づけられること(父や母との関係とは切り離された、自律した関係の網の目の内部に入ること)については、あくま拒否する。しかし、その拒否の身振りそのものが、男たちの秩序のなかでは彼女の「値段をつり上げる」行為となり、とうとう最高権力者から求婚されることになる。帝の存在は秩序そのものとも言える。
    そうなると彼女は、秩序の内部に入ることを受け入れるか、「この世界」全体を拒否するか、どちらかしか選択できなくなる。「この世界」のなかで自分がいることを許された場所は、自分がいるべき場所ではない。だからもう、月に帰るしかなくなる。だけど、かぐや姫が自ら進んで「月に帰る」としたら、彼女は帝を拒否したことになり、父や母を帝に対する反逆者にしてしまう。だから彼女あくまでも、無理やりれ連れ去られるのでなければならない。
    娘がそこまで考えていることを、「父」は想像することすらしないだろう。だがそこで父を責めてもどうにもならない。父が、そういうことは分からない人なのだということは、それが父という人なのだから、もうどうしようもないことだ。ただ、呑み込みきれない感情を、「はあー」とため息として出すことしかできない、という感じで、苦いため息を噛み締めて映画は終わる(海里茲Δ家族関係は、やはり小津的だなあと思う)。

  20. 2014/12/21 00:26:01 十七段雑記含むアンテナおとなりページ

    2014.12.20 (Sat)
    大泉貴 『サウザンドメモリーズ 転生の女神約束騎士たち』 (宝島社
    読書
    サウザンドメモリーズ
    作者: 大泉貴,ねりま,株式会社アカツキ(Akatsuki Inc.)
    出版社/メーカー: 宝島社
    発売日: 2014/06/23
    メディア: 単行本
    「魂が最後に行き着く先は、天国でも地獄でもありません。ただ、虚無に落ちるだけですよ」
    Amazon.co.jp: サウザンドメモリーズ: 大泉 貴, ねりま, 株式会社アカツキ(Akatsuki Inc.): 本
    メインシナリオライターによる同名RPGノベライズ.前半はよくあるRPGファンタジーで,後半に差し掛かるまでは正直退屈ではあった.複数の転生者(リターナー)によってアイシャが道を見いだす,という中盤以降の盛り上がりは,良い意味での王道で盛り上がるし悪くない.ただ,固有名詞特に意味のある名前を持つキャラクターが多く登場するので,自分のように前提知識ゼロで読むと作者が狙っている面白さが充分にはわからないのではないかなあ.
    ツイートする
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0) | 00:25
    idトラックバック

  21. 2014/12/21 00:16:11 士はおのれを知る者のために死す含むアンテナおとなりページ

    2014-12-21
    12/21【誕生日1118-1170:トマスベケット 1568-1623黒田長政 1875-1983:大西良慶 1909-1992松本清張 1928-2010佐藤慶 1937:ジェーン・フォンダ 1938:夏樹静子 1940-1993:フランク・ザッパ 1942:カーラ・トーマス胡錦濤 1943-1996ジャックナンス 1946-1998:カールウィルソン 1947-1999:若井小づえ/1947-2014:パコ・デ・ルシア 1948:サミュエル・L・ジャクソン 1950:神田正輝 1953:安斎肇牧村三枝子 1954:片岡鶴太郎 1955:関口和之 1959-1998:フローレンス・ジョイナー 1962:日野美歌小谷野敦 1964:恵俊彰 1965:本木雅弘 1966キーファー・サザーランド 1967:草野マサムネ 1969:ジュリー・デルピー 1970:谷繁元信 1971:はな 1979:吉川ひなの
    12/21【命日】1313-1375:ジョヴァンニ・ボッカッチョボッカチオ1860-1907:クララヒトラー 1896-1940:F・スコット・フィッツジェラルド 1885-1945:ジョージ・S・パットン 1883-1959:北大路魯山人 1927-1974:リチャード・ロング 1912-1978:佐野周二 1905-1985:藤原釜足 1952-1988:ポールジェフリーズ(ビ・バップデラックス) 1901-1992ステラアドラー/1923-1992アルバート・キング 1940-2011上田馬之助 1942-2012:リー・ドーマン(アイアン・バタフライ
    idトラックバック

  22. 2014/12/21 00:09:09 眼の欲望によってもぎとられた蒐集物(コレクション)、さえも含むアンテナおとなりページ

    2014-12-21
    2014年12月20日ツイート
    @kazu_k79: RT @yamaden113: 東京駅100周年記念Suicaの一連の流れを見てみましょう前日から並び始める↓東京駅の外まで人が増え約1万人に達する↓警察から要請で始発組が買う前に販売中止に↓丸の内南口に人が詰め寄る↓罵声大会↓改札解放 http://
    2014-12-20 16:35:37 via Keitai Web
    @kazu_k79: RT @TAP_kun: わぉ!東京駅丸の内側が凄いことに。東京駅開業100周年の記念Suicaの発売が8時から始まっていて、既に3,000枚発売、8,000人を越える人が混乱の大行列。警備の警察にわめき散らす女の人もいて、危険な感じ。上空から記念にパチリURL
    2014-12-20 16:35:21 via Keitai Web
    @kazu_k79: RT @sazanami_ub09: 【謎】東京駅構内でじゃがりこを前に正座するおじさん URL
    2014-12-20 16:34:53 via Keitai Web
    @kazu_k79: RT @Crmry_8: いい年した鉄ヲタが「ママ、ぼくの青いバッグの中に総武線スタンプラリーのやつはいってない???」っていいながら煙草吸っててマジでわろけた
    2014-12-20 16:34:37 via Keitai Web
    @kazu_k79: RT @Crmry_8: 徹夜禁止なのに駅側が駅構内に入れる→徹夜組だけで1000人を超える→始発組が遅れを取るも7時までで8000人に増加→発売開始されるも始発組にすら順番が回らず大混乱で機動隊出動→警察要望発売中止、結果徹夜組大勝利→始発組罵声大会なう URL
    2014-12-20 16:33:42 via Keitai Web
    @kazu_k79: RT @gishigaku: これは三重県亀山市の事例ですが昭和30年代までは都市部でも牛車が使われた地方も多かった(近代化による道路整備は牛車の普及をむしろうながした)URL@keep_on_mono
    2014-12-20 16:32:52 via Keitai Web
    @kazu_k79: RT @yuzutz: つまり、「障がい者」「自さつ」が、単独では悪い意味漢字ひらがなに置き換えたものということは、「さいたま」は目を覆うようなひどい意味だったということになる
    2014-12-20 16:32:31 via Keitai Web
    @kazu_k79: RT @quizjapan: 本日は「QUIZ DEAD OR ALIVE」♯4の対戦カードを発表します。関西の賞金王・永田喜彰さんと対戦するのは、テレビクイズ14冠王・道蔦岳史さん!お2人が直接対決するのは、なんと今回が初!放送は26日(金)より。お楽しみに! http://
    2014-12-20 05:41:28 via Twitter Web Client
    2014-12--@kazu_k79: RT @molmot: えっ!ニュース見てなかったから今知った。さっき『新世特撮映画読本』の川北監督インタビューを真っ先に読んだところなのに。/川北紘一氏死去 映画特技監督平成ゴジラシリーズ手掛ける ― スポニチ Sponichi Annex 芸能 URL

  23. 2014/12/21 00:09:06 Snowtreeわたしの頭蓋骨の下 あれれ日記含むアンテナおとなりページ

    2014-12-20
    ■[Twitter]2014年12月20日つぶやき
    @yukisnowtree: 来年は財布がまじで危ないかも…。
    2014-12-20 23:29:54 via モバツイ / www.movatwi.jp
    @yukisnowtree: どすこい腰引け壁ドン面白すぎた。でも可愛いという(笑)
    2014-12-20 23:28:15 via モバツイ / www.movatwi.jp
    Permalink | コメント(0)

  24. 2014/12/21 00:07:03 1yard含むアンテナおとなりページ

    2014-12-21
    ■[Twitter]2014-12-20
    @daddyscar: @tsuiso @GasuMata 思ったより早く実家から帰ってきちゃったので、自宅待機してました(^_^;)そろそろ飲みに?
    2014-12-20 20:00:05 via TheWorld for iOS to @tsuiso
    @daddyscar: @GasuMata どうなんすかね? なんかお忙しい感じなので。
    2014-12-20 19:49:01 via Twitter for iPhone to @GasuMata
    @daddyscar: @GasuMata もう家ですよ。一風呂浴びてスッキリしました。
    2014-12-20 19:42:05 via Twitter for iPhone to @GasuMata
    @daddyscar: @katejna0000 おつです。
    2014-12-20 18:44:12 via Twitter Web Client to @katejna0000
    @daddyscar: 『人形つかい』の最新の表紙イラストがなんか凄いことになってる模様。URL
    2014-12-20 18:08:19 via Twitter Web Client
    @daddyscar: @daddyscar 自分自分の家
    2014-12-20 18:06:58 via Twitter Web Client to @daddyscar
    @daddyscar: 帰りのバス爆睡でした(アルコール入ってたし)。あーでも自分が落ち着くわ。
    2014-12-20 18:04:48 via Twitter Web Client
    @daddyscar: @shiba_hitoshi ありがとうございます定番のお店ですね。久々に喰ったらやっぱり旨かったです。
    2014-12-20 16:57:16 via Twitter for iPhone to @shiba_hitoshi
    @daddyscar: @_kenken5656 あーあ┐(´д`)┌ヤレヤレ
    2014-12-20 16:19:47 via TheWorld for iOS to @_kenken5656
    @daddyscar: @yutapon1968 久しぶりに食べたら、ちょっと感動するぐらいおいしかったですよ。
    2014-12-20 13:37:19 via Twitter for iPhone to @yutapon1968
    @daddyscar: @ankokuma3 これはいわゆる「卓袱料理」なんですが、仕出しの場合は冷めてもおいしく痛まないようになってて、そういう点でおせち料理に似てくるのかもしれませんね。
    2014-12-20 13:32:11 via TheWorld for iOS to @ankokuma3
    @daddyscar: @debukaji 吉宗(よっそう)という茶碗蒸しと蒸し寿司で有名なところです。長崎に行かれたときは是非(^o^)
    2014-12-20 12:32:46 via Twitter for iPhone to @debukaji
    @daddyscar: @nini40s 内輪の法事なので、サラッとすませました。
    2014-12-20 12:15:33 via Twitter for iPhone to @nini40s
    @daddyscar: 長崎法事があったときの食事はこんな感じです。 URL
    2014-12-20 11:42:09 via Twitter for iPhone
    @daddyscar: @tsuiso まあ一日ぐらいがちょうどいいですね。(^_^;)
    2014-12-20 00:58:47 via Twitter for iPhone to @tsuiso
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0) | 00:06
    idトラックバック

  25. 2014/12/21 00:05:59 薔薇十字制作室:はてな出張所含むアンテナおとなりページ

    2014-12-21
    ■[Twitter][まとめ]2014年12月20日ツイート
    @harapion: 『ニッポン思想』の後に『ニッポン音楽』が書かれたのは、浅田彰のYMO繋がりからか?ならば細野繋がりで戸川純言及すべきだろうし(画像山口昌男と頬擦りする戸川純)、ゴダール媒介にYMOピチカートアーバンギャルドと並べるべき。 URL
    2014-12-20 23:59:31 via Twitter Web Client
    @harapion: 佐々木敦による『ニッポン思想』の姉妹編『ニッポン音楽URLが出た。YMO渋谷系フリッパーズ・ギター、ビチカートファイブ)→小室哲哉中田ヤスタカという流れは解りやすいが、地下水脈を書き加えたくなり、ウズウズする。
    2014-12-20 23:45:16 via Twitter Web Client
    @harapion: 生命肯定を!自己処罰はいけない。生命肯定することから、未知なる領域に道を開くために、次々と創造的な思考が生まれてくるのだ。自身肯定スパイラルに持ち込め。自身に自信を持つのだ。(未知と道、自身と自信)
    2014-12-20 23:33:38 via Twitter Web Client
    @harapion: W・ライヒは、性格の鎧を攻撃し、権威主義パーソナリティーだと筋肉も強張るとしたが、彼の文体性格の鎧を着た人が書いたようないかめし文体である。この事は、幼年期のライヒ母親家庭教師不倫を父親に告げ口をして母親自殺し、その後父親も自殺した事と関係があると思う。
    2014-12-20 23:29:31 via Twitter Web Client
    @harapion: F・ガタリ生命から、新しいアイデア概念が生まれ、それをG・ドゥルーズが、専門の哲学者に通じるように学問的定位を行い、『アンチ・オイディプス』や『ミルプラトー』として結実した。ガタリの遺著『カオスモーズ』は、理論というには、余りにも美しい生命感にあふれる詩的宇宙論でもある。
    2014-12-20 23:21:05 via Twitter Web Client
    @harapion: F・ガタリについては、死後『アンチ・オイディプス草稿』や、今回刊行になった文学作品リトルネロ』と、隠された側面が顕かになりつつあるが、理論を全体的に把握するには『人はなぜ記号従属するのか』(青土社URLが良いと思う。
    2014-12-20 22:26:06 via Twitter Web Client
    @harapion: フェリックスガタリリトルネロ』(みすず書房URL。この精神分析医にして、政治活動家は、文学への志向を持っていた。『33.333.』という小説プランさえあった!そして、今回明らかになったのは、詩と自伝が混然となったリトルネロ
    2014-12-20 22:18:44 via Twitter Web Client
    @harapion: 【福音】『Tokyo graffiti 東京グラフィティ2015年1月号(12月23日発売)特集 熱烈ファンが選ぶ作家監督ランキングURL に私の書いたレビューが載っています。膨大な人が登場する雑誌なので、ヒントを書くと、ゴダール
    2014-12-20 22:08:00 via Twitter Web Client
    @harapion: RT @SFawardentry: (再掲)また、惜しくも最終候補作にはなりませんでしたが、「安堂ロイド A. I know love?」「『世界内戦』とわずかな希望」『ボラード病』『ミーチャ・ベリャーエフの子狐たち』『みずは無間』『夢巻』(50音順)などの作品も、多くの 票を…
    2014-12-20 07:00:45 via Twitter Web Client
    @harapion: RT @SFawardentry: (続き)最終候補作リストその2: 『星を創る者たち』谷甲州河出書房新社2013/9/26刊)/ 『My Humanity』長谷敏司早川書房2014/2/21刊) 以上の五作品となります
    2014-12-20 06:59:59 via Twitter Web Client
    @harapion: RT @SFawardentry: 最終候補作リストその1:『オービタルクラウド藤井太洋早川書房2014/2/21刊)/ 『北の想像力北海道文学》と《北海道SF》をめぐる思索の旅』岡和田晃編(寿郎社2014/6/10刊) / 『誰に見しょとて』菅浩江早川書房・2…
    2014-12-20 06:59:55 via Twitter Web Client
    @harapion: 第152回「芥川賞直木賞」候補10作決まる 万城目学氏『悟浄出立』で直木賞に5度目ノミネートオリコン) - Y!ニュース URL
    2014-12-20 06:57:22 via Twitter for Websites
    @harapion: [Twitter][まとめ]2014年12月19日ツイート URL
    2014-12-20 00:05:53 via Hatena
    コメント
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dzogchen/20141221

  26. 2014/12/21 00:03:44 9月11日に生まれて含むアンテナおとなりページ

    2014-12-20
    2014年12月20日ツイート
    @Kaworu911: この期に及んでSkypeインタビューするんだ。明日楽しいなっ。
    2014-12-20 02:57:03 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: 表紙入稿したっ。特典ポストカード入稿したっ。問題は中身だよ、本文だよ。原稿原稿入ってない人3人。編集部原稿も山盛り。笑うしかねーな。わっはっはっ。
    2014-12-20 02:56:17 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @auto_bunseki: 永山薫エロマンガ・スタディーズ&マンガ(Kaworu911)さんにおすすめ駄菓子は「まるごと酢いか」です! URL
    2014-12-20 02:45:53 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @jcrf8p7y: 【中古漫画アニメ漫画アニメ2007-2008 マンガ戦争勃発 / 永山薫/昼間たかし10P13Dec14】【画】【中古afb URL URL
    2014-12-20 02:45:46 via Twitter Web Client

  27. 2014/12/20 23:54:40 Mon pays natal含むアンテナおとなりページ

    2014年12月20日土曜日
    『ハワイ、蘭嶼』
    新しい本ができました。題して『ハワイ、蘭嶼 旅の手帖』A288;左右社A289;。ハワイ諸島、そして台湾の南東の離島・蘭嶼舞台とする旅のエッセーです。ぼくが撮影したスナップ写真多数。五十嵐哲夫の渾身の装幀で、美しく仕上がりました。
    24日から店頭に並ぶと思います。クリスマスの贈り物に、ぜひどうぞA281;
    Posted by KSat 22:43
    ▼ 2014(101)
    ▼ 12月(2)
    『ハワイ、蘭嶼』

  28. 2014/12/20 23:07:23 heuristic ways含むアンテナおとなりページ
  29. 2014/12/20 21:48:18 (゜(○○)゜) プヒプヒ日記含むアンテナおとなりページ

    2014-12-20
    忘年会にて

    昨日、ある忘年会に行くと、ある方がある方に熱烈に指南していた。「いいか! チャンスは一度と思え! ギューーーッと抱きしめてブチューーーッとディープキッスだ!!!」まったくもってクリスマスを控え、世間はなかなか大変なことになっている。指南役はとうとう熱が昂じて「俺が脇についててやる」とか言いだした。いったいどうなることだろう。ともあれ来週が勝負だというのには完全に同意。及ばずながら拙豚も全力で支援する所存であります

    各所で話題サド展のカタログSade: Attaquer le soleil(Gallimard)”も、同じ忘年会で、一足早く手に入れた方から見せてもらった。これは素晴らしいの一言しかない。円換算で五千円くらいなのだそうだ。信じられないくらいのサービス価格ではある。

    ペルッツの解説やっとできた。あとはエロティシズムについての文章ひとつ書けば今年の仕事は終わり、だと思う。これが終わったら、とある別の忘年会松川良宏さんに教えてもらったチェコミステリーギャラリー秘密』を読むのだ


    コメントを書く

  30. 2014/12/20 20:01:42 日刊リウイチ含むアンテナおとなりページ

    Last Updated 2014/12/20
    【12月20日】 次こそは万城目学さん。ってな感じに来年1月に発表になる直木賞の候補作が出そろっていて、そこで万城学さんの連作短編集「悟浄出立」が候補になっていた。あの「週刊文春」で連載してそして文藝春秋から満を持して送り出した「とっぴんぱらりの風太郎」で獲れず、もうこれで打ち止めかなあ、なんて心配していたけれどもやっぱり、エンターテインメント小説世界に多いマキメー(万城目ファン)のプッシュもあったか、最終候補へと入りこんできた。「鹿男あをによし」に「プリンセス・トヨトミ」「かのこちゃんとマドレーヌ夫人ときて「とっぴんぱらりの風太郎」といった具合に、出した7冊の小説うちの4冊が直木賞候補。それだけでもすごかったけれど、こうやって8冊目が5度目の候補となったからにはもう、確実と思いたいけれども果たして
    ライバルになりそうなのはううん、読んでないからからないけれど旬っぽさで西加奈子さんが「サラバ!」で2度目の候補になっていて、勢いから可能性がありそうだし、大島真寿美さんも「あなたの本当の人生は」で初の候補だけれど、最近よく見る名前からやっぱりありそう。あと女性作家ってこともあるし。青山文平さんの「鬼はもとより」と木下昌輝さん「宇喜多の捨て嫁」はともに時代小説だけれど、獲るとしたらどっちかの作品だろうか。ってそれを言うなら万城目さんも一種の時代小説的? それともエンターテインメント? ってことで想像するなら万城目さんと西さんのW受賞になるのかな、なって欲しいけれども果たして芥川賞は……分からないから小谷野敦さんってことで。
    そういえば次の日本SF大賞の候補作も決まっていて、藤井太洋さんの「オービタルクラウド」が去年の「Gean Mapper」に続いて候補作になっていた。これが可能性として1番高そうで次いで、菅浩江さん「誰にみしょとて」が入ってきそうな印象。そして長谷敏司さん「My Humanity」が候補になったけれども、これは短編集なんで個々の作品が持つ味を選考委員がどう評価しつつ、それらのまとまり具合を見日ってあたりになるのかな。ベテランでは谷甲州さんが「星を創る者たち」で名前を連ねているけれど谷さん、前に獲っているから2度目かと思ったら、星雲賞には縁はあっても日本SF大賞には縁がなかったみたいで獲れば初。これは意外。ならば今回こそって思ったけれど谷さん、選考委員は今回やっていたんだっけ? 前回は入ってたけど。そのあたりどうなるんだろう。評論から岡和田晃編「『北の想像力北海道文学≫と≪北海道SF≫をめぐる思索の旅」も入っていたけど、読んでないんで評価不能。さてもどうなる? そして待ち会は? 発表が楽しみ。
    寒いけれども、これは見て置かなくちゃとテアトル新宿まで行って、武正明監督の「百円の恋」を舞台挨拶付きで見る。いやもう弁当屋の2階で何もしないで食っちゃ寝している一子って女子というか30過ぎた女の怠惰っぷりがすごいすごい。その肥えた体を隠しもしないでさらけだしては、姉の子供とゲームに興じるか寝るか食うか寝るか寝るかという日々。でも離婚して戻ってきていた姉との折り合いもあまりよくなく喧嘩の絶えない日々に母親もキレて叩き出される。当然だよなあ。
    そしてとりあえず、近所のアパートに落ち着き常連客として通っていた100円コンビニアルバイトを始めながらも、それまで行き帰りに見ていた近所にあるボクシングジムが気になってのぞいていたら、そこに通ってきていたプロボクサーに誘われ、試合を見に行って何か目覚める。女に。いやそっちは半ば乱暴狼藉の果てに奪われたんだけれど、それで落ち込むメンタリティでもないのかあるいは内になにかを秘めていたのか、ボクシングを倣い始めてやがて狩野って一子をさそった元ボクサーも転がり込んできては、豆腐屋の美女に靡いて出ていったりしながらも、ボクシングは辞めずにひたすら鍛えてそしてプロになって試合までして……っていうストーリーは、ともすればサクセススポーツ物って思われるかもしれない。
    でも、出てくる奴らはコンビニ店長から本部人間から同僚から後輩から元同僚で今はホームレスか何かの女から、みんなぐうたらばかりで見ていて人間、そこまで行くんだろうかと不気味になりつつ、自分だってあと半歩でそこだろうなあという自覚もあって戦慄する。だからといって一念発起、始めたボクシングで勝っても負けてもそれほどの地位にいくわけでもないというこぢんまりとした世界。やりきれなさはあるけれど、それでもというよりだからこそ、ちょっとだけでも前に進みたい、上には行ってみたいという気持ちが一子の中に浮かんだんだろう。負けて泣き出すその仕草。始めて露わになった感情のその先に、どんな日々があるのかがちょっと知りたくなって来たし、自分もそんな境地に辿り着いて見たいと思えてきた。
    怠惰で低体温でぐうたらで口下手でコミュニケーション不全だけれどボクシングには熱を示す斉藤一子を演じた安藤サクラさんがとにかくすごい。そのぶゆぶよな体からボクサーとしてしまった体までをちゃんと演じてみせている。デ・ニーロみたいだ。でもそれを10日でやってしまったというからさらに驚き。やれば自分も出来るかな。でもって一子という女性、口調も怠惰さにあふれて口下手で感情を内にこめてようやく吐き出すような辛そうな人間だけれど、そんな中に精一杯に生きているって感じが滲みでてくる。それを演じきった安藤さん。すごい女優だ。そして元ボクサー狩野を演じた新井浩文さんは、舞台挨拶なんかで喋れば「ヘルタースケルター」のオカマメイクみたいに饒舌なんだけれど、演じると寡黙でストイックで、それでいてどこかヘンな人間っぷりを見事に表現していた。「ゲルマニウムの夜」の主人公もそういえばそんな感じだったなあ。巧い役者
    そんな2人を脇を固める面々の達者ぶりに支えられ、飽きずに見て行けたストーリーから、平凡で怠惰でやりきれない日常の中であっても、目標を持ち勇気を持ち怒りを得ることで、ちょっとづつ変わっていく姿と心が見えてくる映画だった。ああやって生きていて良いんだって思えた。でもちょっとは頑張ろうって思った。そして愚痴らず前を向いて何かをつかみ取ろうと思った。そんな風にこれから生きていけるかなあ。年をとってから自分に自信がないと辛いと一子の父親が言っていたけど、そんな風にならないために今、なにをするべきなのかを考えよう、この年末年始に。とりあえずジャンボが当たることを願いつつ。怠惰だなあ。
    わははははのは。理化学研究所におけるSTAP細胞再現実験がすべて失敗に終わって、結果的STAP細胞存在が立証されなかった件について、報道機関誤報っぷりを調べて伝えているサイトがあの発見の騒動の後、持ち上がった疑いに対して異論wお指し挟むように成功を伝えた新聞があったことを取りあげて、「小保方氏が行った再現実験で、論文と同じ手法STAP細胞の作製に成功したとする一部報道があったが、その主要部分は誤報だったことが確定した」って書いてきた。だって出来なかったし出来てなかったんだから誤報に間違いはない。でもそれが訂正された後はなくってむしろ未だ燦然と輝いていたりするから話がややこしい。
    なおかつ結果としての誤報やらかし新聞が小保方さんによる再現失敗を受けて歴史ある1面コラムでもって思いっきり、理研非難しているからたまらない。まあそのこと自体は「ただし、問題は、終わったわけではない。反省しているようには、とても見えないご仁もいる。『前途ある若者なので、前向きに新しい人生を歩まれることを期待しています』と、彼女について人ごとのようなコメントをした野依良治理事長である」って感じに責任者無責任ぶりを非難するものからあながち外れてはいないんだけれど、ただ非難のし方が「そもそも未熟な研究者論文をろくに検証もせず、大々的に発表した責任の過半は、理化学研究所にある」って言うんだから言われた方もたまらないだろう。
    未熟な研究者論文をろくに検証もしないで大々的に発表した組織の発表を、ろくに検証もしないで掲載して、あまつさえありもしなかったことを掲載したのはどこの新聞だったか。そんな自省があるならとても言えないんだけれど、これに続けて「あの朝日新聞でさえ、慰安婦報道をめぐる問題福島第1原発事故の『吉田調書誤報責任をとって社長が辞任した」って書いてしまっているからもう吹き出すしかない。他社のことを言ってる場合じゃないだろう? それを言うなら自分のところはどうなるんだ? ってすぐさま突っ込み返されるのは確実なのに。
    なんてことは、生きていくだけの頭があるなら考えれば分かることなんだけれど、それはそれと割り切っているのか、もしかしたら頭というものが空前絶後な状態になっていてまるで気づいていなかったりするのか。いずれにしてもこうやって我が身を見ずして人の振りばかり誹る態度の真っ直ぐぶりには、呆れとか怒りといった感情なんてものも超越した感嘆しか覚えない。「野依氏は偉い学者さんではあるが、トップリーダーとしての身の処し方は、ノーベル賞をとっても身につかないようである」。トップリーダーとしての身の処し方ねえ、だったら見せて欲しいって言われるんじゃないのかなあ。己らが頂くトップリーダーとやらに率先して。さてもどうする? どうもしないか。やれやれだ。
    そして深夜にかけて、サッカー日本代表ハビエル・アギーレ監督スペイン検察当局によって八百長疑惑告発されたとの報が。関連する話とか書いていたりしたんで

  31. 2014/12/20 19:35:41 本と奇妙な煙含むアンテナおとなりページ

    2014-12-20 海賊資本主義・その2
    前回の続き。
    海賊資本主義 国家の周縁から絶えず世界刷新してきたものたち
    作者: ジャン=フィリップ・ベルニュ,ロドルフ・デュラン,谷口功一,永田千奈
    出版社/メーカー: CCCメディアハウス
    発売日: 2014/08/20
    メディア: 単行本ソフトカバー
    リージョン・オブ・ザ・アンダーグラウンド宣言文
    (略)
    こんな狂気はもう終わり
    情報自由を求めていない
    そもそも、最初から自由から
    誰も情報を止められない
    つの思考排除しても
    幾千もの思想がまた現れる
    抵抗しても無駄
    (略)
    君は震え、すべてをコントロールしようとする
    でも、ボクらの世界コントロールするのはボクらだけ
    アイデアもあるし、キーも保存している
    死者ばかりが目立つデジタル世界
    ボクらは神にむかって道を登っていく
    (略)
    国家市場独占
    独占市場に関連して設けられたこれらの基準、そしてこれらの基準をもとにテリトリー管理するための機関が、どれも当時初めてつくられたばかりのもの、新しいものであったというのは重要なことである。何しろアムステルダム証券取引所の開設は1611年、シェンゲンの軍事アカデミー設立されたのが1616年リスク計算に基づいた賠償保険が発達したのは、17世紀も後半に入ってからなのである
    こうして、その後、200年にわたって貿易政府系機関の独占状態におかれた。
    (略)
    資本主義黎明期は、国家市場独占によって始まり、それがグローバリズム嚆矢となったことに間違いはないのだ。
    海賊は、国から優遇されていた者たちを目の敵にしていた」とクリストファー・ヒルは書いている。実際、海賊たちは、自己責任リスクを背負い、自分たち基準に従って行動を起こし、それによって得た利益もまた自分だけのものとする「自由な取引」を標榜していたのだ。近代において、独占市場とは、民間人市場から追い出し、すでにある程度亮太咾鮹曚い討い貿易商たちを多少時間がかかろうとも全員破産させ、国家公社特権享受することだった。
    その結果、次のような現象が生じる。一つは、違法と知りつつ独自ルート開拓することで独占化に反抗しようとする行為、もう一つは独占化された流れから横取り」すること、つまり商品を海上で略奪することによって利益を得ようとする行為だ。国家権力の側から見れば、どちらの行為も「海賊行為」ということになる。海里茲Δ法17世紀海賊が隆盛を誇ったのは、国家による市場独占があったからこそなのである
    特許海賊
    現代海賊トロールは、個人の特許保有者や、倒産寸前の企業を狙う。安値特許を買い取り、それを元手に、大型船舶、つまりは巨大国企業攻撃するのだ。彼らは、脱テリトリー化された所有権の海を渡り歩き、特許保有者にとって最も有利な場所を選んで、攻撃を仕掛ける。高額の賠償金に魅力を感じて集まってきた弁護士と手を組み(略)自分たちが保有している特許技術が使用されたと思われる商品をみつけ、「販売停止」を申し立てる。請求する金額も決して小さくはない。NTPに訴えられた、ブラックベリーの製造会社リサーチ・イン・モーション社が、6億1250万ドルを支払い、示談に応じたことは記憶に新しい。NTPは小さな特許専門会社だが、小型端末ブラックベリーの製造に必要特許を五件、握っていたのである
    (略)
    [大企業海賊をこう批判する]
    こうした海賊トロールは、技術革新妨害するものであり、特許侍者自分発明プロセスを公開することによって本来、得るはずだった社会的評価をも奪うものである。彼らの言い分が正しいのなら、パテント・トロールの主張は、多くの人々にとって不利益ものということになる。だが、果たして本当にそうなのだろうか。
    (略)
    特許を認可する公的機関のものが、すでに存在する特許を把握しきれておらず、攻撃の標的となる企業に対して助言することができなくなっているという実情がある。実際、訴えられた企業は、特許保有者の標的にされることなど考えもせずに技術を使用し、製品をつくっているケースがほとんどである海賊トロールは、国家、もしくは複数国家から成る公的機関アメリカのUSPTOや欧州のOEB)が、急増する特許出願の処理に追われ、管理が行き届かなくなっている状況を利用していると言えるだろう。
    (略)
    [大企業海賊を]権利所有者の名目で、寄生虫のように利益を吸い上げるだけの非生産的存在だというのだ。一方、海賊組織の側は、大企業が互いにライセンス料を相殺することで、先進技術による利益を独占していると主張している。また、研究機関(主に大学研究室など)が、企業自分たちの開発した技術権利委譲すること自体は、以前から行われていることであり、法的にも認められているというのが彼らの言い分である
    本当の意味自由市場健全競争を実現しようとしているのは大企業のほうだろうか、海賊組織だろうか。不透明なかたちで協定を交し合い、お互いの特許を融通しあう大企業。(略)今も昔もカルテルという形で横のつながりを保ちながら、高品質商品大量生産し、消費者提供してきた。
    (略)
    このグレーゾーンにおいて、国家の介入はどうあるべきなのだろうか。
    アメリカにおける判決結果を見る限り、政府海賊トロールの味方ではないことはすでに明白である。これまで、「特許保有者の権利」に配慮しなかったことは被告企業の落ち度とされていた。だが、2007年MedImmune社が大手ジェネンテック社を訴えて以降、原告側、つまり海賊トロール組織の側で、被告となった企業が、「不注意により」特許保有者の権利を知らずにいたことを証明しなくてはならなくなったのだ。
    さら最近では、特許技術必然性証明しなくては、裁判のものが成立しないことになっている。米Teleflex lnc.がカナダKSR Internationalを訴えたケースでは特許の中に、科学分野では周知の技術の組み合わせが含まれている場合被告企業がまったく同じ組み合わせでその特許を使用していない限り、原告側にその技術の使用を停止させる権利を認めない、という判決がなされたのだ。
    (略)
    1858年パリ宣言で海洋における統治権が定められ、欧州列強あいだに合意がなされた。実際のところ、この協定は、最も強い国家、つまりは、巡回用の船隊や、有力な商社を保持していて自由商売が可能な国、もしくは、他国同意なしに軍艦派遣できる国が最も有利となるものだった。これと同じ状況が21世紀にも繰り返されている。規格化プロセス進化を遂げ、所有権保護が強化された。これによって、海賊組織が登場する下地が用意されたのだ。製造業における市場独占が法的に難しくなった結果、今度は技術特許使用権という無形資産専有をめぐって、経済界、そして海賊組織は動き始めたのである
    シャーマン法合併促進
    [1890年制定の反トラスト法]シャーマン法は、企業、州立機関あいだの正当な競争を阻むような協定、協約を禁じた。だが、同じ州内における企業間の協力や合併などは、禁じられていない。(略)皮肉なことに、州をまたがったカルテルを抑止する効果はあったものの、この反トラスト法を契機に合併ホールディング会社が増加したのは事実である海里茲Δ米阿は思わぬかたちでアメリカ経済統合を促し、地元の数社で利益を独占する現象が各地で見られるようになった。
    こうした例を見ていると、いとも簡単に競争ルールが改変されてきたことがよくわかる。(略)法制度や定められたテリトリーに不満を感じる者が「海賊化」することはこれまでの歴史と同じだ。
    (略)
    州をまたがった価格協定を禁じるシャーマン法施行されると、価格競争は激化し、銀行側も企業合併吸収を推奨するようになった。(略)その結果、地域的な独占体制が各地に点在することになったものの、自由競争名目は辛うじて維持されたのだ。
    同じ頃、発展途上にあったアナログ通信においても、AT&T社の利益独占が進行していた。(略)シャーマン法をたてに、アメリカ政府は、AT&T社を国有化しようと試みた。(略)
    シャーマン法抵触するのを避けるため、AT&T社は、その後ローカル市場を独占している企業地方ごとに協定を結ぶという戦略に出た。そうすることで、同社は、各地で利益を独占する地元カルテルのなかに入り込み、価格協定を結ぶことに成功したのだ。やがて、当海里海箸覆ら、こうした独占化に対抗するべく、電話海賊、「フォーン・フリークス電話ハッカー)」と呼ばれる者たちが登場する。(略)100年間にわたり、AT&T社の電話回線不正使用してきた人たちのことである。その全貌はいまだ明らかにされていない。
    不正使用の方法として最も有名なのはブルーボックス
    (略)
    [海賊組織は]時代ごとに変わる所有権定義や、利益独占システムに反抗すること、時には産業リーダーを装って発言することで彼らの存在はその時代の「経済」を変えていく。
    たとえば、1870年から1970年にかけて、アメリカでは、資本主義経済が栄華を誇ったが、その内側では、経済界代表する有力者たちが、囲い込まれていないテリトリー略取し、わずかなパンを与えるだけで人材を確保し、土地石炭鉱山を支配していたのだ。次々と変わっていく法制度に順応しながら、西部開拓を進めていった彼らのことも海賊存在と呼んでいいのではないだろうか。やがて、規格化過程で、海賊組織行為、そしてその存在意義

  32. 2014/12/20 17:25:16 三月記含むアンテナおとなりページ

    三月書房アスタルテ書房年末年始営業案内
    アスタルテ書房さんは年末12月30日まで、新年1月3日から営業されるそうです。いまのところ木曜日の定休以外は通常営業の予定とのこと。なかなかお元気そうでけっこうなことです。
    12月5日付けの京都新聞夕刊1面に、“中京アスタルテ書房再開。病負けず古書魅力伝え”という、なかなか大きな記事掲載されました。11月下旬の再開後の店主と店頭風景、そして10月21日にあった「生田耕作氏をしのぶ会」のスナップでどちらもカラー印刷です。残念ながら京都新聞サイトにはアップされていないようですからエリア外の読者の目に触れることはないでしょうが、イレーヌ氏、萩書房b氏らと一緒に小生の後姿も写っています海竜事でやっとわかったのですが、アスタルテ氏の病名は「メネトリエ病」というそうです。胃に巨大なしわやひだが形成され、しびれや強烈な倦怠感におそわれるのだそうですが、原因も治療法も不明だそうです。

  33. 2014/12/20 16:23:51 Sable/Livre neu!含むアンテナおとなりページ

    cri-898 ナチ神話
    フィリップラクー=ラバルト ジャン=リュックナンシー
    松籟社
    2002年 初版
    1.260円文醜価格1.785円)
    政治美学化〜暴力的単純化すれば偽史その他
    トンデモ妄想イデオロギー)が何故、必要
    とされ発生するのか、という問題系に対し、ナチ
    ズム分析を通して迫ってゆく小著ながら密度の濃
    い一冊。特に我が闘争』及び『二十世紀神話
    を取り上げ、論じてゆく後半が白眉
    cri-899 精神について ハイデッガーと問い
    ジャック・デリダ
    人文書院
    1990年 初版 葉書状のカードデリダによる本書紹介の邦訳)付き
    1.890円(絶版
    ハイデガーナチズム問題が再燃した80年代
    半に行われた講演。悪名高い『総長就任講演』他
    を「精神」という語を軸に読解。「ガス−炎」に
    対し「灰」を持ち出す辺り面目躍如の趣。Geist
    という言葉の内に宿る精神霊性の裂け目とも言
    えそうな部分への志向も高ポイント
    lit-989 青空
    ジョルジュ・バタイユ
    晶文社
    1989年 23
    1.260円文醜価格1.700円+税)
    スペイン市民戦争を背景にファシズム戦争への
    批判-抵抗-そのポジションの可能性を男とその周
    囲に集う女性達との交流から描き出す問題作。S・
    ヴェイユに興味のある方は是非。吸血鬼小説の終
    極点という種村季弘の読み&<聖社会学>と通底
    する捩れたイロニー念頭に、愉しみたい一冊。
    lit-990 月下の大墓地
    ジョルジュ・ベルナノ
    白馬書房
    1973年 初版
    2.100円(絶版
    1936年スペインで勃発した左派人民戦線政府
    右派反乱軍内戦は左右の対立を越え真祐
    自由理想を巡る闘いの様相も呈し、後代に多
    大な影響を及ぼします。本書は内戦レポに留まら
    ず、糾弾と警告の鋭さによって際立ち(黙示録
    神学バイアスはあれど)今尚、示唆に富む一冊。
    lit-991 大理石
    アンドレ・ピエール・ド・マンディアルグ
    人文書院
    1975年 再版
    1.890円(絶版
    渋澤龍彦高橋たか子コンビによる邦訳。著者
    幾何学鉱物陽光煌めくイタリアへの愛着
    全面展開した傑作。シュールレリズム云々とい
    うよりも寧ろヌーヴォー・ロマンを思わせる硬質
    文体が乾いた叙情を産出しており、お気に入り
    場所で頁を捲れば至福の時間は間違いなし。

  34. 2014/12/20 13:45:41 【Book Japan】含むアンテナおとなりページ

    [【随時更新読書会ニュース]第13回福岡読書会レポート執筆者大木雄一郎)
    翻訳ミステリー大賞シンジケート:12/20 08:21]

  35. 2014/12/20 12:44:15 きりうゆかりの難民部屋含むアンテナおとなりページ

    スマホブログデザインが新しくなりました!

  36. 2014/12/20 12:36:16 本棚の中の骸骨:業務日誌含むアンテナおとなりページ

    日下三蔵編 〈ミステリ珍本全集〉 第6回配本は、橘外男 『私は呪われている』(戎光祥出版)[amazon]。圧倒的な筆力で怪異を描き続けた直木賞作家真骨頂。著者得意の化け猫小説、56年ぶりの復活。幻の少女向けホラー 『双面の舞姫』 他3篇を併録。26日発売。
    目次
    Part 1
    私は呪われている
    Part 2 双面の舞姫
    双面の舞姫
    人を呼ぶ湖
    Part 3 単行本未収録短篇
    ムズターグ山
    魔人ウニ・ウスの夜襲
    雨傘の女
    巻末資料
    『私は呪われている』 再録解説 東雅夫
    魔人ウニ・ウス」 の行方――橘外男 「ムズターグ山」 変遷考―― 谷口
    編者解題 日下三蔵
    『私は呪われている』 は1956年新聞連載、58年単行本出版化け猫小説。《怪猫お玉が池》 として新東宝1960年映画化されているが、帯にもあるように、半世紀以上復刊されることなく埋もれていた、まさに 「珍本」。
    Part 2 は児童書 『双面の舞姫』 (偕成社1954年) を伊勢田邦彦の挿絵を含め、そのまま収録。“双面を持つ美しい舞姫の恐ろしい運命の背後に暗躍する国際的大陰謀団と、それをとりまく各国スパイや若き俊英な探偵が争闘する素晴らしい傑作物語”(予告)の 「双面の舞姫」、“美しくもおそろしい神秘小説” (同) の 「人を呼ぶ湖」 の2作品。初出は 《少女の友》。
    Part 3 には雑誌学年誌地方新聞掲載されたまま単行本未収録の3短篇を収録。
    なお帯と月報には、来春より 〈珍本ミステリ〉 第二期をスタート、という頼もしい宣言も。
    12.20

  37. 2014/12/20 12:25:22 まなざしの快楽含むアンテナおとなりページ

    第三の波平ブログ

  38. 2014/12/20 09:06:19 無言の日記 Don’t forget me,memento me含むアンテナおとなりページ

    lepantoh 2014/12/20 09:06 コメントだいぶ遅れてすみません。ずっといただいた言葉を噛み締めていました。これからマイペースに頑張ります
    3、観客は、異端さや、さまざまなことを発端とした主人公たちの『悩み苦しみ』を通して、主人公たちに-このが私が、『アナと雪の女王』を見て、§1に書いた通り、ジェンダーなど関係なく、今までディ

  39. 2014/12/20 06:56:50 メモリの藻屑、記憶領域のゴミ含むアンテナおとなりページ

    20141220Sat
    [MUSIC]最近聞いたエレクトロニック・ミュージックその他
    Space Ibiza 2014: 25th Anniversary / Carl Cox/Kevin Saunderson/MYNC/Various
    Space Ibiza 2014-25th Anniversary
    アーティスト: Various Artists
    出版社/メーカー: Imports
    発売日: 2014/09/16
    メディア: CD
    1989年オープンしたクラブSpace Ibizaの生誕25周年を記念して制作されたミックスCD。3枚組になっており、それぞれCD1: Carl CoxCD2: Kevin SaundersonCD2: MYNCがミックスを担当している。基本的に十分フロア向けに機能したオーソドクスハウストラックが並び、ある意味10年前も変わらず似たようなダンス・ミュージックプレイしていたのだろうなあと思わせる点では新味こそないのだけれども、気軽に聴ける安心感は確かにあり、実は結構楽しく聴いていたりする。そしてなによりデトロイト・テクノ/ハウスにおける重要メンバーKevin Saundersonだ。ここでKevin Saundersonは徹底的にクラシックナンバー選曲し、それこそ十年一日の如き印象があるのだけれども、お馴染のデトロイト・テクノ/ハウストラックが次々と繋がれてゆく様はもはや伝統芸の域に達しており、新しくなくたっていいからずっと聴き続けていたくなってしまうのだ。 《試聴
    American Intelligence / Theo Parrish
    デトロイトアンダーグラウンドハウスの重鎮Theo Parrishによる最新アルバムが2枚組で登場。アブストラクトなサウンド・ループと無機的なビート基調としながら、そこにジャズファンクテイストを加味し、さらにはジューク/フットワークまでもが視野に入れられる。Theo Parrishの音はマシンソウルがせめぎ合うそ中間で揺れ動きながら、ディープブラックグルーヴを展開してゆく。彼が稀有DJ/プロデューサーなのはそこにあり、この相反するもの拮抗が抜群の緊張感を持ったダンス・ミュージックを生み出すのだ。オススメ。 《試聴
    ■M-Print 20: 20 Years of M-Plant Music / Robert Hood
    M-Print: 20 Years of..
    アーティスト: Robert Hood
    出版社/メーカー: M-Plant
    発売日: 2014/12/09
    メディア: CD
    UR元メンバーであり、デトロイトミニマル・テクノパイオニアとして君臨する重鎮Robert Hood。彼が設立したレーベルM-Plant Music20周年を記念してリリースされた3枚組のコンピリマスター未発表曲、エディット、リミックスが含まれRobert Hoodが残してきたデトロイトミニマル・テクノの神髄に触れることができる。これもオススメ。 《試聴
    ■Eamon Harkin and Justin Carter: Weekends and Beginnings / V.A.
    ウィークエンズ・アンド・ビギニングス (WEEKENDS AND BEGINNINGS)(直輸入盤帯ライナー国内仕様)
    アーティスト: イーモン・ハーキン・アンド・ジャスティン・カーター,EAMON HARKIN AND JUSTIN CARTER
    出版社/メーカー: MUSIC 4 YOUR LEGS IMPORT / MISTER SATURDAY NIGHT
    発売日: 2014/12/27
    メディア: CD
    ブルックリン拠点とするMister Saturday Nightを主宰し、パーティオーガナイザーであり、DJでもあるEamon HarkinとJustin Carterによるライブミックス。ディープハウスからテクノまで解放感と躍動感に満ちた選曲が素晴らしい。オススメ。 《試聴
    Aphelion / V.A.
    APHELION
    アーティスト: VA
    出版社/メーカー: TOKEN/OCTAVE-LAB
    発売日: 2014/11/22
    メディア: CD
    ベルギーアンダーグラウンドテクノレーベルTokenからリリースされたニュースクールミニマル・テクノアーチストを集めたコンピレーションガツッとフロア仕様ミニマルハードな曲がてんこ盛りです。オススメ。 《試聴
    ■A Constant Moth / Lord RAJA
    Constant Moth
    アーティスト: Lord Raja
    出版社/メーカー: Ghostly Int’l
    発売日: 2014/12/02
    メディア: CD
    ニューヨーク実験アンビエントビートプロデューサーLord RAJAの、グネグネと奇怪なビートを刻むビーツ/フットワーク系1stラップもあり。これ意外と面白い。 《試聴
    ■Knee Deep In Sound / Hot Since 82
    Knee Deep in Sound
    アーティスト: Hot Since 82
    出版社/メーカー: Imports
    発売日: 2014/11/25
    メディア: CD
    イギリス出身アンダーグラウンドディープハウスDJDaley Padley こと Hot Since 82。彼の立ち上げたレーベルKnee Deep In Soundからのミックス・コンパイル作品。 《試聴
    Nothing Has Changed [Deluxe Edition] / David Bowie
    ナッシング・ハズ・チェンジド~オールタイムグレイテスト・ヒッツ
    アーティスト: デヴィッド・ボウイ
    出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
    発売日: 2014/11/19
    メディア: CD
    ボウイデビュー50周年を記念したオールタイムグレイテスト・ヒッツ。このベストのためにレコーディングされた新曲「スー(オア・イン・ア・シーズン・オブ・クライム)」収録の全59曲収録3CDデラックス・エディション。収録の仕方が面白くて、最新作から旧作へとリリース時期を遡りながら収録されている。また既出コンピ差別化するためシングル・エディットの曲を中心にまとめている。ボウイベストはついこの間も『Sound + Vision』を買ったばかりだったが、ファンであるなら出たらまた買うのである。なおこの3枚組デラックス・エディションの他に2CD39曲収録のスタンダード・エディション、1CD20曲収録のジャパン・エディションも同時発売。
    ナッシング・ハズ・チェンジド~オールタイムグレイテスト・ヒッツ(デジタルミュージックキャンペーン対象商品: 400円クーポン)
    アーティスト: デヴィッド・ボウイ
    出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
    発売日: 2014/11/19
    メディア: CD
    ナッシング・ハズ・チェンジド~オールタイムグレイテスト・ヒッツ初回限定価格盤 (デジタルミュージックキャンペーン対象商品: 400円クーポン)
    アーティスト: デヴィッド・ボウイ
    出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
    発売日: 2014/11/19
    メディア: CD
    ツイートする
    コメントを書く
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/globalhead/20141220
    Twitter / @muvieball
    <前の7日分
    follow ANKOKU_KOUTEI at http://twitter.com

  40. 2014/12/20 02:01:25 空想ラビュリントス(仮)含むアンテナおとなりページ

    6,163
    言い値書店は、購入者が値段を決める「言い値(PWYW)モデル」を採用した電子書籍ストアです。 続きを読む
    www.iineshoten.com
    リンク2014/12/19
    nisemono_san
    2013/12/06
    すべて表示

  41. 2014/12/20 02:01:04 読丸電視行含むアンテナおとなりページ

    2014/12/19
    2014年12月19日ツイート
    @yomimaru: 一方、米国Rotten Tomatoesの2014年トップ100映画では、『オール・ユー・ニード・イズ・キル』(桜坂洋/ダグ・ライマン/トム・クルーズ)は、今のところ23位。1位は『6才のボクが、大人になるまで。(Boyhood)』 URL
    2014-12-19 14:35:55 via Twitter Web Client
    @yomimaru: 米国imdbが発表した2014年評点トップ10映画で、『オール・ユー・ニード・イズ・キル(Edge of Tomorrow)』(桜坂洋/ダグ・ライマン/トム・クルーズ)は10点中8.0で9位を獲得。1位『インターステラー』(8.9) URL
    2014-12-19 13:43:21 via Twitter Web Client
    コメントを書く
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yomimaru/20141219

  42. 2014/12/20 01:55:39 何かの上層にある記憶媒体含むアンテナおとなりページ
  43. 2014/12/19 23:37:06 空中キャンプ含むアンテナおとなりページ

    キャプテン・アメリカ』新作は、アメコミヒーロー映画でありつつ、本格ポリティカルドラマとしての風格を備えた構成がすばらしかったと思いますいちばん武器が盾っていうのがいいんですね。ビームとかが出ない。その地味さ。アベンジャーズのなかでも目立たない部類に入るキャップ映画がこんなにカッコよくて、これからマーベル作品はどうなってしまうのかという期待感にもつながる作品。ぜひ見てみてください。
    新品 ¥6,500

  44. 2014/12/19 22:58:01 Close to the Wall含むアンテナおとなりページ

    2014-12-19
    ■[雑記]野間三賞の贈呈式・祝賀会に行って来ました
    12月17日野間文芸賞野間文芸新人賞、野間児童文芸賞の贈呈式・祝賀会があり、なんの因果か私も参加してきました。畏れ多くも野間賞受賞者笙野頼子さんから招待されたのでした。エッセイや帯文に私らしき人物が出てくる時もありましたけれど、まさか、と。それも帝国ホテルという貧乏人には縁遠い場所で、かなり恐々としながら行きました。
    会場にはいると贈呈式が始まり、選者の方や受賞者のスピーチが行われました。笙野さんを見るのはこの時が初めてでしたけれども、案外とイメージ通りという感じがしました。受賞スピーチはこれまた力の入ったもので、何にしてもパワフルなんだな、と。対照的なのが新人賞松波太郎さんで、いきなり脱ぎだして何かと思ったら、受賞作『LIFE』にちなんで、LIFE手書きした白Tシャツスーツの下に着ていたという。体育会系らしいノリがなかなか楽しい人でした。松波さん私の年下とか。
    祝賀会に移り、笙野さんの席の近くで会った女性が、笙野頼子ファンサイト管理人で時々ユリイカにも書いている木村カナさんでびっくり。岡和田さん、私、木村さんで笙野読者チーム、という感じで場内をうろついていたりしました。笙野さんは挨拶で忙しそうでしたので。
    当日はやはり主賓でしたので、笙野さんには正体のお礼を言ったり、ちょっとした話をした程度でしたけれども、会場で、刊行間近の『猫キャンパス荒神』を頂きました。しかサイン付きで。以前人づてに笙野さんが私に著書をくださる、という話があったとき、私は「全部持っているから」、といって断ったことがあったのですけれど、その理由以外にも、その時は読者をやっている作家の方から著書をもらうなどすると、感想についての距離感が変わってしまうということを心配したのでしたけれども、まあ最近は献呈頂いた場合は明記して感想書いているので、変わらずにいられるかは読む人の方で判断してもらいましょう。笙野さんは今回ばかりは断りませんよね、と言って新著を渡して下さいました。断れるわけがない。ありがとうございました。
    ネット最強」て。そういえば、このkingというハンドル、ここで説明したことはないかも知れないですけれど、高校時代の私の逸話に対して友人連中がつけた「バカキング」の略なんですね。常識知らずで社会性のない私にはピッタリだと評判のニックネーム
    二次会会場にも顔を出したのですけれど、まあ狭い空間に知った名前作家批評家さんがいらっしゃる。みなさんスピーチしてたんですけれど、笙野さんの圧倒的な存在感、というか、ある人が笙野頼子名前を見つけるとびくっとする、自分は何か論争したわけでもないのに、と言っていたような畏怖を与える存在に見られていて面白かった。文壇的なつきあいから遠く、かつ雑誌からパージされても論争を辞さず、そしてあの圧倒的なエネルギー、そして「文学」への強固な信頼。松波さんは、賞自体はどうでもいい、というような若者らしい言い方をする時があるんですけれども、笙野さんはそれは言わないわけです。23年望んでいた賞だった、と言う。作品を書いて、それが読まれて、評価される、という文学的過程への皮肉ではない信頼と感謝が感じられる。それは選考委員になった時の責任感や、また不自然委員を下ろされることになった時、果然と声を上げることにもなるのだと。文壇外にいながら最も文学を信頼し、擁護しようとする姿勢に皆畏れを感じているのかも知れません。
    という雑感でした。笙野頼子さま、ご招待頂きありがとうございました。野間文芸賞、おめでとうございます。次はまた23年掛けて、野間児童文芸賞も獲って野間賞三冠、ですね。
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0)

  45. 2014/12/19 16:58:48 シェード・ガーデン含むアンテナおとなりページ

    2014-12-19 や、もう少しです。あと、1ヤードタッチダウンかな
    パンに塩やきとり缶を載せて焼いてみました。なかなかイケる。
    読了
    松谷警部目黒の雨 (創元推理文庫)
    作者: 平石貴樹
    出版社/メーカー: 東京創元社
    発売日: 2013/09/28
    メディア: 文庫
    松谷警部目黒の雨/平石貴樹
    作者は東大名誉教授なんだそうだ。へーっ! 作中時間1998年事件さら過去に遡るのでどこかレトロ雰囲気も漂うが、警部がこわもての熱血タイプじゃなくて、年下の女性の部下も尊重するマッタリさんなので昭和っぽさはない。なんというか、不思議空間(笑)。それでいてロジカルミステリなのがイイ。終盤で浦霞を飲みながら事件推理するくだりはよかった。むかし一緒に仕事をした女の子、って警部の奥方か?と思ったけど違うのかな。

  46. 2014/12/19 07:20:47 壊れる前に…含むアンテナおとなりページ

    2014.12.18
    アメリカキューバが国交再開へ
    アメリカオバマ大統領キューバラウル・カストロ議長両国間の関係正常化を表明しました。
    アメリカからは、経済封鎖が効果をあげなかったからというのが政策転換の大きな理由として挙げられていますが、アメリカによる貿易制限キューバ経済が極度に困窮していたこともまた事実です。物品の流入で貨幣価値が急速に変動し、人々の日々の暮らしが耐えられるのかという心配があります自由制限されていたことも事実です(旅行者として見る限り、社会主義ではない国でもっと不自由そうなところはたくさんありましたけれど)。たがが外れてしまい、社会の編み目が完全に崩壊してしまうことだって考えられます
    私たちの国での報道ではおそらく見逃されてしまいがちになるだろうと思われる点を書き留めておきますオバマ大統領スピーチ11分30秒ぐらいから13分30秒ぐらいのところ。キューバの人々のあいだにかつて自分たち植民地支配した大国がまた自分たちの将来を左右しようとしているという警戒感があるという認識を示し、両国の間の過去を消し去ることは決してできないと誠実に非を認め、力を合わせて過去を乗り越えていこうと呼びかけています
    私たちの国もまた、全く正常な関係を築けていない国や、とてもぎこちない関係に陥ってしまっている国々と隣り合わせです。全体主義者たちが主導した戦争が終わった後、私たちアメリカから自由民主主義を学んできました。今日という大きな歴史の転換点にアメリカからまた何かを学ぶとしたら、経済制裁という外交政策不毛はもちろんのこと、オバマ大統領が示した過去と率直に向き合う姿勢にも目を向けなくてはならないと思います
    写真は7年前にハバナ旧市街で撮ったものです。
    このブログでを

  47. 2014/12/19 04:38:54 A Gentle Spirit@はてな含むアンテナおとなりページ
  48. 2014/12/18 21:33:10 niralog含むアンテナおとなりページ

    デジモンアドベンチャー 15th Anniversary Project | http://digimon-adventure.net
    キャラクターデザインでお手伝いさせていただいております
    ツイッター公式アカウントはこちら! → ●
    ・“ANALOGHACK” | http://uncron.com/project/04-4/
    水着メカっ子で参加させていただきました。
    C87で発売されるみたいです。
    そして何とは言わないアレの方は今アレしてますので続報はもうしばしお待ちくださみ…。

  49. 2014/12/18 20:55:36 AKASHIC NOTE含むアンテナおとなりページ

    2014-12-18 読了 +購入
    ■[読了] 桜庭一樹GOSICK BLUE
    新大陸へと到着し、移民となった一弥とヴィクトリカですが、移民第一日目にして事件に巻き込まれしまうこととなりますニューヨーク流行っているコミック、『ワンダーガール』の作者であるボンヴィアンが、自らの理想であるワンダーガールとそっくりなヴィクトリカと、相棒リンリンに似た東洋である一弥を気に入り、彼の祖母が主催するパーティへと二人を連れて行くことになります。ですが、そのパーティが行われている「アポカリプス・タワー」で事件が起こってしまい…。旧大陸から移民で、一代で財を成した女傑の過去に何があったのか。脅迫から送られてきたメッセージからその「何か」をヴィクトリカは読み取ります
    随所に挿入される「ワンダーガール」の物語は、そのモデルとなったボンヴィアンの祖母の過去、そして現在の「ワンダーガール」のヴィクトリカのそれぞれの物語生き様が次第に対比される中で、少しずつ展開し、そして結末を迎えます。いかにも希望にあふれるかつての「アメリカ」的な物語とその結末ですが、ヴィクトリカによって紐解かれた現実は必ずしもハッピーなだけではなく、一抹の苦さも内包しているのが印象的です。
    ですが、『GOSICK』の本編でもそうであったように、苦い現実や苦難の中にも確かにある、一弥とヴィクトリカの絆と、そんな二人が手にする結末は、ある意味分かり易くアメリカ的な勧善懲悪物語であるワンダーガール』の物語と並列されることで際立ち、苦い現実を乗り越えた先にあるものからこそ持ち得る強さを読者に感じさせてくれるのでしょう。
    本書の物語は、二人が大戦を乗り越えて再会を果たしたシリーズ本編のラストと前作『GOSICK RED』の間にあったものを埋める物語でもあり、これから続いて行くだろうシリーズにとっては、一話完結の前日譚といったところなのかもしれません。時系列的な意味での順序的には、前作『RED』よりも本書を先に読んでも良いのかもしれませんが、『RED』を読んだ後でこの前日譚を読むことで、「あれはそういう意味があったのか」という背景が見えてくる面白さもあり、本書を新シリーズの2番目に配置した辺りにも、作者の本シリーズに対する意欲的な意図を読み取ることが出来るように思います
    作中作であるワンダーガール』の挿入と、どこか芝居的な登場人物たちの台詞回しが絶妙に絡み合いつつ、『GOSICKシリーズの良さが存分に発揮された一作。
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0)
    ■[購入] 1冊
    小野不由美 『営繕かるかや怪異譚』 角川書店
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0)
    2014年読了冊数:54 積読:3冊
    年末です。
    勿論大掃除なんて妄想ですら手を付けていませんし、年賀状は名簿整理すらやってません。
    今年はイルミネーション通りすがりにちらっと見る程度ですが、近場で夜景くらいは見て来ました。
    夜景といっても今はやりの工場夜景的なものだったりしますが。
    コンテナ積み込みのこのクレーンが「キリン」と呼ばれるのも、こうして見るとなるほどなぁと思いますね。
    場所JRの駅のホームから鶴見線終点海芝浦駅
    駅の外は運河私有地なので、敷地からは一歩も外に出られないという面白いロケーション
    日没からとっぷり日が落ち切るまで、都合電車2本見送ってたので、1時間半ほど、ほとんど一人っきりで寒風に吹かれてました。
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0)

  50. 2014/12/18 16:34:40 mauのしっぽぽ図書館含むアンテナおとなりページ

    残された3人の息子も今は成人し、悩みと問題を抱えながら現代社会を生きている。Martin(前妻の子)は神を信じない聖職者に、Eric(後妻の子)は仕事私生活破滅寸前の金融関係者に、そしてIvan(後妻の子Ericとは双子)は危ない橋を渡るアート関係者に。そしてまたあっさりと戻ってきた父親は、読んだ人が思わず自殺したくなる小説を世に送り出して一躍有名人に…。

  51. 2014/12/18 15:15:56 東京猫の散歩と昼寝含むアンテナおとなりページ

    先日「資本主義民主主義くらいにはありがたい」と書いたとき、この本を読んでいた。
    野口先生はいつも明瞭。経済政治イデオロギー思い入れがなく、事実原則だけを土台に説明と主張を組み立てるからだろう。
    北海道の東には、非常に発達した低気圧があり動きが遅くなっています日本付近は18日にかけても強い冬型の気圧配置が続くため、北陸北日本を中心に暴風暴風雪、高波、大雪高潮に厳重な警戒が必要です」というくらい、スパっと明瞭。(ウェザーマップより)
    まったく知らなかったこともあった。「そうだったのか」と驚くこともあった(「ごん、おまいだったのか…」的な?)
    ▼今の中国には世界トップクラス積極的企業家が現れている。そして、若者たちも、大企業で働くより、起業したいと思っている。これは、90年代末のシリコンバレーと同じような空気だ。終戦直後日本とも似ている。そのころのソニーホンダと同じような企業が多数誕生しているわけだ。
    小泉内閣が本当に日本経済改革したのかといえば大いに疑問だ。経済面でみれば、小泉内閣は、円安政策によって古い産業構造を温存した。そして旧来型の輸出産業延命させた。
    ▼「製品価格が下がるから賃金が下がる。それが消費需要を減少させ、さら価格を下げる」というデフレスパイラル論は、明白な誤り。にもかかわらず堂々と主張され人々を迷わせている。
    金融緩和で円安が進んだ」という見方自体が間違っていると言うのだ。それどころか、金融緩和による円安誘導こそが日本経済を何度もスポイルしてきたと断じている。
    より具体的には――
    2002年ごろから2007年ごろまでの輸出主導経済の中心は、アメリカ住宅ブームと異常な円安に乗った自動車輸出ブームだったのだ。円安、日本自動車輸出、アメリカ住宅価格高騰、証券化商品への投資ブームは、連関した動きであり、どこかが崩れるとすべてが崩壊するバブルの仕組みなのだ。したがって、経済危機によって為替レートが急激な円安に変わり、日本の輸出が急減したのは、偶然ではなく、必然だったのである
    これが意味することは「円安政策によって旧体制が温存された」!
    アベノミクスによる金融緩和をどう理解するかは、高気圧と低気圧で天気がどう変わるかを理解するくらい基本だと思われる。そして識者の多くは、とにかく金融緩和政策に限っては「民主党ダメ自民党は正しい」とみているようだ。飯田泰之などはその代表であり「景気回復に最も良い薬である金融緩和策を日本はなぜかずっと使わなかった」と先日もTBSラジオで言っていた。自民党に反対する識者ですらかなり多くが同じ意見のようだ。私も「金融緩和をしないのはNG」とずっと思ってきた。
    ただ一方に、金融緩和アベノミクス評価しない経済学者が根強く存在する。それらは「金融緩和は役には立つがそれだけでは足りない」あるいは「金融緩和は害はないけれど役にも立たない」といったものだが、野口悠紀雄さらに踏みこんで「金融緩和は害になる」という意見のようだ。

  52. 2014/12/18 14:22:13 こどものもうそうblog含むアンテナおとなりページ

    2014.12.18 Thursday
    受講生の活躍を紹介4:編集ライター養成講座 上級コースシーズン6
    0
    編集ライター養成講座 上級コース:シーズン6が、2015年01月10日(土)からスタートします。
    宣伝会議公式サイト
    編集ライター養成講座 上級コース:シーズン
    ・Q&A「宣伝会議編集ライター講座 上級コース」シーズン
    この講座の特色は、「本気で編集者ライターになりたい人のための講座」だということ。
    いままでの受講生がどんな活躍をしているか紹介していきます
    第四弾。
    深川岳志】
    第3シーズンゲストとして呼んでいただき、電書部を手伝いました。
    「米光講座」は実践場所なので、〆切り、読者、発表場所リアルに用意されるのが凄い。対面とネットハイブリッド感も凄い。私はそのときすでにフリーランスライターでしたが、「セキュリティが固すぎて編集部交流できない→同業者との交流も減る」問題に悩んでいたのが、ウソのように解消されました。
    「電書雑誌よねみつ」(2011年)に参加したことで、電子書籍に関する仕事も広がりました。「電書活動を熱心にやっているらしい」という話が伝わって、句会ライブ東京マッハ」の電子書籍化に編集者として参加させてくれました。
    現在仕事日経BP社のWebサイトでの連載「Google探検隊2」や「iPotal」への寄稿など。電子書籍書き下ろしにも取り組んでいます
    鈴木夏希】
    シーズン2修了生、鈴木夏希です。
    ブログアクセスのびてるから私才能あるのかも」そんな自信過剰素人の状態で「編集ライター養成講座」総合講座を受講、修了と同時に「米光講座」にも申し込み、2講座立て続けに受講しました。米光講座内での課題きっかけで受講中プロデビューしたので、「ライターかいいかも」とひらめいてから1年ちょっとで「ライター」になれたわけです。その後割と立て続けに、下記のような仕事をやりました。
    WEB音楽記事商品レビューOL向け恋愛記事など
    雑誌タレント経営者インタビュー記事など
    ラジオ番組公式twitter番組公式Facebookページの運営イベントレポートなど
    電子書籍雑誌コラム連載
    モデル】「編集ライター養成講座」2012年秋の広告モデル
    いま、受講前からやっていた「デザイナー」に「ライター」が加わり、2足のわらじです。デザイン担当している仕事で、「ここにこういう記事を載せたいけどインタビュアーライターも手配できない」という状況にたまに出くわしますが、「じゃあ私インタビューしてきて書いちゃいます」、コレが言えるのがとにかく便利。「書く・つくる」がまるっと全部できるというのは、結構武器になったんじゃないかと思います
    【与儀明子】
    与儀明子、ライターシーズン3受講生です。
    入ったときは32歳。基本ぐうたら、でも好きなことのためならエネルギーが出てくるタイプなので、有効利用できないかなーと飛び込んでみました。
    課題へのフィードバックが楽しみでした。ただの文章添削ではなく、書き手から自分言葉を引き出す指導法です。
    米光さんのものの考え方をもっと知りたくなった方は、(本人のTwitterだけじゃなく)ぜひ、Twitter米光一成名言集というbotを見てみてください。
    自己紹介が遅れました。
    講座のエキレビオーディションを経て、デビューしました。
    他には、『赤い森』(折原一祥伝社文庫)の文庫解説を書いたり、『小説すばる2014年10月号』でゲームリプレイ記事構成しました。
    講座の部活動で、電子書籍作りにもハマりました。知識ゼロから始めて、トークイベントテキスト化・電書制作をするように。電書は、自分の「大好き」「楽しい」「伝えたい」を即座に形にできます。やっている人が少ないから開拓者になれます
    思考ツールとしてのタロット』(著者:米光一成
    木下古栗を読む スポークワードVol.2』(著者:柴崎友香長嶋有米光一成豊崎由美
    などなど、電書カプセルや、アマゾンにて販売中。
    詳しくはこちらをごらんください。
    細川洋平】
    シーズン3受講生の細川洋平です。
    今は主にアニメ系のメディアフリーランスとしてライターをしています媒体は「月刊Newtype」「WebNewtype」「アニメアニメ!」など。他にムック本「キャプテン・アース 公式アーカイブFINALEXPAND」の執筆TVアニメピンポン Blu-rayBOXブックレット原稿取材構成、「リトル・ウィッチアカデミア」(TRIGGER通販Blu-ray)の取材構成なども担当しました。
    米光講座ではライターとしての心得をほぼ全て教わりました。毎回出される課題は確かにかなりハードでしたが、やりがいに満ちていました。今でも取材原稿でうまく行かなかったときに、米光さんの言葉を思い出したり、「原稿を書くということ」に対する受講当時の衝動を思い返したりして、自分を奮い立たせています自然に守りに入りそうになるところを、「もっとこうやってやろう!」と。同期のみなさんの各方面活躍もすごく刺激になります。ここでしか学べなかったこと、ここでしか出会えなかったこと、ここでしか知ることができなかったこと。そういう経験感謝しています。「表現したい!」という気持ちがあるのなら、飛び込んでみてはいかがでしょうか。何歳からでも問題ありません。講座でもがいた分だけ心や体や原稿に、残って行くものだと思います半年間、米光さんの手のひらでもがいたことは、決して無駄にはなりません。
    Tweet
    by kodomoso
    -
    2014.12.18 Thursday
    12:26
    -
    -

  53. 2014/12/18 13:02:58 yomunelの日記含むアンテナおとなりページ

    Permalink | コメント(2) | トラックバック(0)

  54. 2014/12/18 04:40:45 ララビアータ含むアンテナおとなりページ

    2014年12月15日
    千葉一幹氏の『宮沢賢治』(ミネルヴァ書房
    千葉氏には『賢治を探せ』(講談社メチエ選書)という著作がある。それはもっぱらテクスト文学として捉え、そのテクストを通して文学とは何かを問い返す試みである
    「この本は堅持をあくまでも表現文学者として捉えようとする試みになっている。…それを終えた今、賢治を文学者としてではなく、彼の人生に焦点を当てた論考の必要性も感じている。」(『賢治を探せ』p−229)
    前著では、『青森挽歌』と『銀河鉄道』に対する詳しい分析を通じて、文学の可能性と必要性が、言語本質に立ち返って論じられていた(それゆえ、議論がやや抽象的・哲学的になるきらいがあった)。今回は繰り返しを避けるために、そこは最小限の言及がなされているにすぎない。本書は、それ単独で十分読むことができるものの、読者には、前著を続けて読むこと、特にその後半を読まれることを勧めたい。
    本書は評伝ということもあり、賢治の成長に沿って、いかなるところから文学者賢治が発生するのかを見極めようとする。もともと氏には、作品と作者の社会的基盤への関心が高かったが、もとよりそれは基底還元主義的な、唯物史観的なものではない。唯物史観は、マルクス自身が『経済学批判序説』で、ギリシア古典に関して認めているように、古典的作品価値意味理解するには不十分なのである
    千葉氏社会史的関心は、今日文学に対する危機意識に発するものではないか? 文学はもはや自明のものではないのだ。それは、イギリス文学研究において、文学のもの本質への問いに突き当たった漱石問題意識に近いものである漱石には、すでに東洋文学伝統に深い造詣があった。しかし、近代世界市場の中心においてイギリス文学の対する強い違和感を持ったとき漱石近代文学のもの本質、それゆえまた近代文学本質を、根本から問い返さざるを得なかったのである
    漱石場合と違って、賢治は辺境に生まれた。千葉氏は、東北の地が江戸末期、商品貨幣経済に巻き込まれるにつれて、以前よりまして過酷な状況に陥った様子を、的確に描き出す。すなわち、自給自足経済の下で、稗・粟など冷害に強い穀物生産に代えて、米を商品用として生産することになり、冷害の被害が深刻化したばかりではない。冷害の予測によって、米価が高騰した場合備蓄米までが市場に供出される結果、餓死者が急増したのである(p−12)。
    しかし、千葉氏海里茲Δ辺境性に何か逆説的価値を見出すといったゆがんだオリエンタリズムに流れるわけでも、土着性や「大衆原像」といった理念をでっちあげるわけでもない。むしろ辺境の地にあって、宮沢家が例外的に裕福であり、古着商兼質屋経営で、賢治の父政次郎が商才を発揮したことを重視する。
    政次郎は、関西にまで古着の買い出しに赴き、関西東北地理的差異のみならず時間的差異をも利用した。つまり文化的先進地域である関西では流行遅れになった衣服を安く仕入れ、それを流行の末端にあった東北で売りさばくという形で、利益を生み出す商業モデルを開発したのである。この差異を飛び越えるものが、鉄道であった。東北から東京を経由して関西まで鉄道がつながったのが明治24年――その同じ年に、政次郎は初めての買い出しに出かけている(p−26)。驚くべき先見性である
    政次郎において、時空的越境によって商売利益をもたらした鉄道が、賢治においては、彼岸此岸、生死の境を越境する装置へと隠喩的に変容する(p−29)。『銀河鉄道』は言うまでもないが、『青森挽歌』においても、死んだトシ行方を追い求める旅が鉄道に求められている。
    越境する存在として、やがて賢治は、父の圏域を離れて東京へと(つまり日蓮宗国柱会へと)出立しようとする。国柱会とは、檀家制度から独立した在家仏教で、日蓮宗特有の激しい折伏活動を通じて国家変革を目指した、国粋主義的・農本主義的傾向を濃厚に持った新興宗教団体である。賢治は、「内面的個人志向型」の政次郎の宗派真宗)を批判し、社会性を持つ日蓮宗によって、父とその狭隘圏域とを同時に乗り越えようとしたのである
    海里△燭蠅記述――一方では家業を離れて独立しようとする意志が、国柱会という世界観イデオロギー集団とのかかわりへと導き、家族ゲーム問題宗教戦争的対立へと転化してゆく記述の詳細は、実に生き生きとしている。
    「慈悲深い」(p-184)両親を否定するために、イデオロギーが援用されるのは珍しいことではない。しかし、この性急な理念的上昇に、賢治は満足しなかった。父の権威を、より大きな権威によって否定するだけであれば、それは何ほどのことでもない。別の権威にしがみつくだけだ。現実否定するユトピア主義が、現実とは別の権力を支えたり、ルサンチマン代理となることも多い。
    しかし、賢治の中には「すべての生き物の本当の幸ひ」(p−230)というものが決して自明ものではなく、常に問い返されるべき謎として課せられたものであり続ける。そのため、イデオロギー他者への道徳的恫喝に変質することはなく、むしろ自己犠牲への衝迫になるのである
    この路を決定づけたものが、妹トシの死という経験であった。「うまれでくるたて⁄こんどはこたにわりやのごとばかりで⁄くるしまなあよにうまれてくる」(今度生まれ変わる時には、海里茲Δ自分のために苦しむのではなく、他の人々のために苦しみたい)というトシ言葉は、身内でない我々の胸にさえ鋭く突き刺さるものであるが、最愛の者にとって、問い返させずにはおかない決定的重みをもったに違いない。その意味で、死者との絆こそが、賢治を飛翔させるバネとなったのである(p−231)。
    どうかこれが天井アイスクリームになって
    おまえと皆に聖い資糧をもたらすやうに
    わたくしのすべてのさいわひをかけてねがふ (『永訣の朝』)
    トシから言葉委託が、賢治において「まことの幸ひ」への問いとなり、それが皆にとっての天井の糧へと変容することを祈るという祈りは、賢治自身文学的言語へと結晶して、今や我々すべての前に、聖い糧として差し出されている。
    千葉氏のこの達成に心から賛辞を贈りたい。
    千葉一幹氏の『宮沢賢治』(ミネルヴァ書房
    書評 (19)

  55. 2014/12/18 02:47:14 コンバンハチキンカレーヨ再含むアンテナおとなりページ

    なんて素敵にジャパネスク (集英社コバルト文庫)
    作者: 氷室冴子
    出版社/メーカー: 集英社
    発売日: 2014/02/20

  56. 2014/12/18 00:14:54 ほぼ日刊時代小説SHOW含むアンテナおとなりページ

    2014-12-17
    2014年12月17日ツイート
    Twitter, まとめ | 00:14 |
    @jidaishow: 12月21日から12月31日の間に文庫で出る時代小説の新刊情報2014年12月の新刊 下」を公開しましたURL @jidaishowさんから
    2014-12-17 00:13:04 via Twitter for Websites

  57. 2014/12/17 15:18:52 素天堂拾遺含むアンテナおとなりページ

    sutendo 2014/12/17 15:18 ご報告ありがとうございました。
    近隣の書店では、経験的に「ジャーロ」は買えないとわかっているので、今日丸の内丸善」いってきました。
    ミステリ専門誌で見開き全部を使ってご紹介とは、信じられない光栄です。
    しかも、さすがの森英俊様、こちらの編集意図をすっかり見抜いて下さっていました。
    ありがたいことです。

  58. 2014/12/17 12:09:56 長谷川町蔵の文章含むアンテナおとなりページ

    エヴリシング・クール ムービーアワード 2013

  59. 2014/12/17 05:20:35 ★究極映像研究所★含むアンテナおとなりページ

    2014.12.17
    感想 クリストファー・ノーラン監督インターステラー : interstellar
    映画インターステラーオフィシャルサイト
    本格的なSF映画だった。
    土星航行する宇宙船。無音の宇宙に、飛行士の聴く虫の音が背景音として鳴っているシーン、そんなところにこの作品スタッフSFマインドを感じた。
    インセプション』では予告編の、まるでクリストファー・プリーストのような奇想イメージに痺れたが、魅力的なテーマ設定にもかかわらず、本篇はあまり感銘を受けなかった。しかし今回は、全篇に満ち溢れるSFイメージを堪能しました。
    ストーリーはあちこちで言われているように、マスターピース2001年宇宙の旅』、『コンタクト』等、そうした星間旅行ものの影響を、あきらかに強く受けている。しかし落ち着いた映像シーンを積み上げていくノーラン監督の手腕は、それらインスパイア作品をある部分、全体の物語との融合で超えるようなイメージ提示して観客を興奮させる。
    特に2001年宇宙の旅』への挑戦。今までのどんな他の映画より、映像2001年ルックになっていると思ったのは僕だけだろうか(『2010年』とかよりもw)。
    ただ報道カメラマンが撮ったかのような、キューブリッククール客観性とは少しちがう。ドキュメント色は薄い気がした。
    それはこの映画が徹底して一人称映像優先で撮られていたかもしれない。
    打ち上げシーンですら、本来一番絵になるロケットの全体を客観的に捉えた画面が出てこない。主人公たちが乗る宇宙機もなかなかその全身像は出ない。
    これはノーラン組の演出意図が強く働いているのだと思う。
    クールな絵作りは『2001年』に似ているが、客観視点でないため、別の映像担っているのだと思う。
    映像的には、ダストボール津波とか、雲が凍る惑星とか見所が多い。5次元の奇想映像も、ちょっとカチッとデザイン的になりすぎているのは今ひとつだけれど、なかなか奇想なイメージである
    INTERSTELLAR Featurettes - Behind The Scenes (2014) Matthew McConaughey Sci-Fi Movie HD - YouTube
    今作もノーランの今までの作品に続き、IMAXカメラで撮られていたらしい。
    そして今回の新兵器と言われている手持ちIMAXカメラ。3’20"あたりから手持ちの様子が観られます。それにしてもでかいのでカメラマンは大変でしょうね。
    ★★★★★★★★★以下、ネタバレ注意★★★★★★★★★★
    氷の星で待つマン博士(マット・デイモン)。生存本能人類救済の意志から主人公肉弾で殺し合う極限的描写。これは凄みがあった。
    荒涼とした厳寒の大地で、ひとり、マン博士が過ごした極限を想像する。人類の生き残りという高邁な種の行動と、それを阻害する個人の限界
    アクションを狙ったシーンだったのかもしれないが、ここの極限が種と個人というSF的なテーマを想起させて、先に述べた土星のシーンと合わせて、僕が今回この映画で最もSFを感じたシーンだった。
    あと、小ネタだけれど、冒頭のアポロは月に行かなかった、という教育が行われている未来社会インド空軍太陽光発電で飛び続けるドローンとか、静かなイメージで終末を描くシーンがいい。
    5次元のシーンは、ぜひ3Dで観たかったが、ノーランは6-70年代映画テイストを画面に刻み込むため、フイルムで撮るという人なので、やはり3Dを期待するのは無理でしょうね。
    インターステラー - Wikipedia
    Discovery Channel The Science of Interstellar - YouTube
    ・「ガルガンチュア」のメイキング2本。
    Rebuilding the INTERSTELLAR black hole | Shanks FX | PBS Digital Studios - YouTube
    こちらは超アナログ特撮によるメイキング(^^)。Shanks FXというSFXスタジオ作品。魅力的ですね。
    理論物理学者キップ・ソーンの指揮によるシミュレーションメイキング。もちろん本物はこちらw。

  60. 2014/12/17 03:49:25 黌門客含むアンテナおとなりページ

    雷蔵は声音も変え、「宮家の小姓」とよぶに相応しい見事な振る舞いをみせるけれども、これが実はとんだ小悪党。その正体は、変幻自在弁天小僧菊之助であった。正体を現した菊之助は、強請り材料になったおはん青山京子を手籠めにしようと襲い掛かる。

  61. 2014/12/17 01:05:51 HODGE’S PARROT含むアンテナおとなりページ

    「すると、あなたもお感じになるのですか?」とジョージ・ウィザモア青年未亡人に尋ねた。ウィザモアは三か月前に亡くなった著名な作家アシュトン・ドインの伝記を執筆する依頼を受けた──それはドイン夫人直々の指名だった。「主人はあなたが一番好きでした。それはもう!」。
    ウィザモア青年は伝記執筆のためドインの屋敷に通う。彼は嬉しかった。なぜなら、そこで自分の師であり友人でもあったアシュトン・ドインの「霊」と過ごす特権と贅沢を与えられたからだ──青年は、初日夫人(黒い喪服を着、扇を閉じたり開いたりしている風変りな女性)との面談から「そのこと」を知っていた。故人の生前にもまさって「親密な交わり」の可能性を期待していた。実際、本当にアシュトンと共にいる感覚に満たされた──ウィザモア青年は亡友との「交信」に没頭する。
    しかし「その」最中青年は何かが「そこにいる」気配を感じた。アシュトンとの「交信」を注視監視している気配を──それはドイン夫人だった。
    ドイン夫人は扇をかざしたまま、興味深げに聴いていた。「気持ちが悪いですか?」
    『本当の正しい事』(南條竹則坂本あおい 訳、創元推理文庫ねじの回転』所収) p.347
    夫人の許可と協力を得た──と思ったウィザモア青年は、ますますアシュトンの霊と深く親密になっていく(のを感じた)。彼は「恋人との時刻を待つように」夜になるのを心持にした。ドインの秘密に深く立ち入っているという感じに心躍り、しかも故人が「それ」を自分に「知らせたがっている」という思いを抱いて。
    ウィザモア青年はドインの霊の存在について解釈する──かりにドインが「いる」としたら、それは自分自身のためというよりも、自分の祭壇に仕える若い司祭のためだ、と。
    しかしそんな「幸福関係はいつまでも続かなかった。青年アシュトン・ドインの存在を感じなくなってしまった──なぜだかそれは、今はもう、ここには「いない」ように思えてならない。その思いは青年を悲しくさせ、不安にした。いたたまれなくなり部屋を飛び出すと……そこにドイン夫人がいた。「やっぱり」とウィザモアは思った──「あなたと一緒だったんですね?」。夫人は物言わずとも「いずれおわかりになるわ」という顔つきで何かを仄めかしていた。
    アシュトン・ドインの霊はウィザモア青年の前にだけ現れた。『伝記』を書くことによって二人の秘密が公にされることを防ぐために。あるいは、アシュトンとウィザモアの関係追憶することはたしかに霊との「交信であるが、それを実際に伝記に書く(何かしら仄めす)ことは誰にとっても、たとえ事実であっても「正しい事」にならないと青年が悟る/青年に悟らせるために。
    アシュトン・ドインの霊は存在しなかった。ウィザモア青年アシュトン秘密関係を疑っていたドイン夫人が「部屋に何かしら細工」をして、二人の関係を暴くための罠を仕掛けていた──青年作家との「交信」に浸る証拠を掴むために。目論み通り証拠は掴んだ。だから二人の関係が「正しく」記されるべき『伝記』はもちろん、その「本当の事」が記されることが不可能な嘘の『伝記』の出版自体を取りやめることに。

  62. 2014/12/16 23:05:13 なつめのおぼえがき含むアンテナおとなりページ

    12/16(火)
    最近読んだ本など。
    若竹七海『依頼人は死んだ』。葉村晶シリーズ連作短編集。スッキリ解決されないもの論理的に説明できない事件が多いため多少物足りない読後感。連作ならではの構成を楽しんだ。
    同『暗い越流』は5つの短編集で、「蠅男」「道楽者の金庫」は葉村晶もの。「暗い越流」「幸せの家」は解決後に実は……と黒い感情が露呈するところが読後感の悪さであり読みどころでもある。「酔狂」は推理プラス怪奇の趣。
    同『さよならの手口』、葉村晶シリーズの最新長編。『悪い うさぎ』の読後感の悪さには及ばずとも遠からず。ただ、どちらもそうだったけど犯人の横顔がいまいちクリアではない感じ。登場人物の中に犯人はいるんだけ ど、読みながらその姿を明確にイメージできないまま犯人と言われちゃったというか。『悪いうさぎ』にせよ『さよならの手口』にせよ、親子の確執テーマ か。
    今邑彩ルームメイト』。ネタバレにはならないと思うので 言いますが、多重人格者の話とは思わなかった! で、途中から新たに怪しい真相が予想できてくるのですが、最後、私の読んだ文庫では「モノローグ4」の前で著者の文庫あとがきがあって、この先は後味が 悪いのでいったん封印します、となっています文庫の前のノベルズ版ではこの先のモノローグがあってのラストだった)。確かに後味が悪いです。ダメ押しっ て感じですかね。ただ、ラスト近くで発覚した新たな謎が明確にされないラストより、このモノローグ4があって解決されるほうが後味は悪いけどスッキリはす るかな。
    谷川史子おひとり様物語5』。漫画です。いつもいつも谷 川史子を読むとほっとします。悪い人が出てこないからだろうか。女の子はみーんなとてもかわいいし。そうだな、この「女の子かわいい」というのが大変重 要なのだな! 第31話は少々耳が痛く、第34話の葵ちゃんの健気さに胸がいっぱいになった。
    12/13(金)
    東京オプチカルで鼻あてを取り替えてもらった。780円。
    18:15からの夕食には行列ができていて、平日なのに(自分も含-9/12(金)

  63. 2014/12/16 16:59:21 笑っていたい含むアンテナおとなりページ

    ジャンル作品想田和弘監督の『選挙』というドキュメンタリーがあって観ているのだけど、内容は覚えていない。立候補してボロボロになる候補者の姿があった気がするのだけれど、こちら『「立候補」』はネット界隈でも結構有名なマック赤坂選挙活動クローズアップ2011年11月に行われた大阪府知事選挙で見せたぶっとんだ政見放送話題となり、そのとき放送Youtube上で77万回再生を超えている(本日時点)。内田裕也1991年東京都知事選挙)→外山恒一2007年東京都知事選挙)の流れの中にあるパフォーマンスが突出してしまったキワモノ候補者ポジショニングではあるんだけれど、熱意だけは300万円の供託金を支払って出馬しているだけあってものすごい。とにかく街頭演説では踊って踊って踊りまくる、横断歩道のど真ん中だろうが学祭中の校門正面だろうが、ところかまわず踊る!酔漢に絡まれようが公安に目をつけられようが、そんなの関係ない!そして時給2000円で雇われている運転手兼秘書マックと歩調を合わせるようにどんどん粗暴になっていく、怖い!最後は、無関心を装っていた(ように見える)マック赤坂の息子までもその渦に飲み込まれ対立候補者の演説妨害を試みる父親をヤジる支援者たちとのバトルに孤軍奮闘してしまう姿があって、狂気は伝播するとかそんな印象を受けた。1020度 30度!

  64. 2014/12/16 12:47:27 冷蔵庫ヘブン含むアンテナおとなりページ

    でも頬の内側、それも皮一枚っぽい触感で異物があるというのは結構怖いような‥次、水曜に行った時「CTとか撮りたいんで〜」と紹介状をお願いしようかなと思っています

  65. 2014/12/16 02:04:34 黄金の羊毛亭含むアンテナおとなりページ

    2014.12.15
    麻耶雄嵩化石少女』の感想を追加。軽くユーモラスな味わいでありながらも麻耶雄嵩らしい、異色の学園ミステリ
    『もう教祖しかない!』・『どこの家にも怖いものはいる』・『大べし見警部事件簿』・『三本の緑の小壜』・『黒龍荘の惨劇』・『都知事探偵・漆原翔太郎』・『フライプレイ!』・『純喫茶一服堂」の四季』・『人間の顔は食べづらい』・『ミンコット荘に死す』・『クトゥルフ少女戦隊 第一部&第二部』を読了
    更新履歴 (2014.12.15更新)

  66. 2014/12/16 01:38:56 生存適者日記含むアンテナおとなりページ

    HPワクチンエビデンス費用対効果副反応に関する疑義についてはこちらが詳しいです。
    Tomljenovic & Shawの論文「ヒトパピローマウイルスHPVワクチン政策エビデンスに基づく医療−両者は相容れないのか?」
    http://tip-online.org/index.php/news/70-news20131108
    MCSの存在に関する知見について大きな不亮太があり-日々の化学物質の使用を削減することに一般的に注力することによって、MCSの問題

  67. 2014/12/15 21:57:19 不連続な読書日記含むアンテナおとなりページ

    2014-12-15 Web評論誌『コーラ』24号のご案内
    ■■■Web評論誌『コーラ』24号のご案内■■■
    サイトの表紙はこちらです(すぐクリック!)。
    http://homepage1.canvas.ne.jp/sogets-syobo/index.html
    ---------------------------------------------------------------
    書評
    「未発の政治」は、いつ発現するのか
    ――『沖縄闘争時代1960/70』を読んで考えたこと
    田中佑弥
    http://homepage1.canvas.ne.jp/sogets-syobo/syohyou-24.html
    便宜上、「書評」という形にしておくけれど、専門的見地から評価するとい
    うことではない。大野光明沖縄闘争時代1960/70――分断を乗り越える思
    想と実践』(人文書院2014年)を読んで、大阪に暮らす一住民として考えた
    ことを記しておきたい。
    関西における米軍基地問題への取り組みを特集した『PACE』8号(著者が中
    心になって編集されている)によって著者が、「大阪沖縄連帯の会」の研究
    京都米軍基地問題について考える「スワロカフェ」という活動を行ってい
    ることを知り大変興味を持っていたところ、『沖縄闘争時代1960/70』(以
    下では「本書」と表記し、引用は頁数のみを示す)が出版され早速読んでみ
    た。(以下、Webに続く)
    ----------------------------------------------------------------
    ●連載:哥とクオリアペルソナと哥●
    第31章 言語意識認識認識フィールド篇、破の部)
    http://homepage1.canvas.ne.jp/sogets-syobo/uta-31.html
    第32章 言語意識認識認識フィールド篇、急の部)
    http://homepage1.canvas.ne.jp/sogets-syobo/uta-32.html
    中原紀生
    ■二つのこころ─古今序を原起点とするやまとうたの思想
    前章の末尾で、古今集仮名序および真名序をとりあげた際、「こころ⇒こと
    のは」と「心地⇒詞林」の重層構造に関連して、「こころ」の二相化、という
    表現をもちいました。これは、もちろん私の創作ではなく、井筒豊子のオリジ
    ナルな議論にもとづくものです。
    仮名序において、ひとの「こころ」(意味単位群もしくは意識フィールド
    を「たね」(根源・根基)として「ことのは」(言語単位群もしくは言語
    フィールド)となったものがやまとうたであり、そして「こころ」と「ことの
    は」の相関者として現象するのが森羅万象(としての「よろづ」、すなわち存
    単位群もしくは認識フィールドであるとされ、また真名序において、和歌
    とはその根を「心地」(空すなわち非現象)に託け、その華を「詞林」(仮す
    なわち現象)に発くものであるとされたこと。この、古今序の二つのテクスト
    に登場する二つのこころ」、真名序由来の「心地」と仮名序由来の「ここ
    ろ」の関係をめぐって、井筒豊子は、それらは、すなわち「心地[こころ]的
    全一主体」と「言語分節意識主体」とは、「同一の心的主体性の、先行・後
    行的二位相フェイズ]」として現象的に展開するものであり、同時にまた、
    「二種の独立固有の主体的事態」でもある、と規定しています
    (以下、Webに続く)
    ----------------------------------------------------------------
    ●連載〈心霊現象解釈学〉第7回●
    妖怪学の衝突
    広坂朋信
    http://homepage1.canvas.ne.jp/sogets-syobo/sinrei-7.html
    これまで、海里錣まま勝手な断続的連載でカントヘーゲル、エンゲル
    ス、ベルクソン心霊現象論を見てきたが、私自身が共感するのはカントとベ
    ルクソンである
    ヘーゲル場合は自らの哲学体系と一致しないから骨相学を否定し、逆にメ
    スマーの動物磁気説については自らの哲学体系に親和的であるから肯定したと
    いう印象がある。いずれにしてもヘーゲルは伝聞によってしか情報を得ていな
    いし、しかもその理論しか見ていない。
    エンゲルスの骨相磁気批判、交霊術批判は実証精神にあふれている点で好
    感が持てるが、やはり否定のための検証という印象がある。とはいえ、心霊
    的には、具体例を検討しないで動物磁気説に引っかかったヘーゲルより、実例
    を自ら検討したエンゲルスの方がはるかにましであるし、骨相磁気学が一種の
    催眠術、交霊術に至ってはトリックであり、むしろ問題はこれにひっかかる科
    学者の側だという指摘はまことにごもっとである。(以下、Webに続く)
    ----------------------------------------------------------------
    ●連載「新・玩物草紙」●
    萬年筆/写 本/ウィスキーはお好きでしょう?
    寺田
    http://homepage1.canvas.ne.jp/sogets-syobo/singanbutusousi-14.html
    吉田篤弘水晶萬年筆』(中公文庫/2010・7・25)の主人公・オビ
    タダ(夥)が美術学校の生徒になったとき水晶萬年筆を製造していた祖父が
    自分で作ったペンプレゼントしてくれた。ペン先ガラス製でできていて、
    指で触れると痛いほど尖り、おまけに脆い。若いとき絵描きになりたかった
    が、挫折して筆をつくることになったとのエピソードを添えて。だが、孫のオ
    ビタダはペンを使ったことがなかったし、祖父が亡くなってから和紙で包ん
    で大切にしまい、彼のことも水晶萬年筆のことも思い出す機会がなかった。そ
    れが、ひょんなことから祖父の濁点でにごった声が頭のなかに響いた。
    (以下、Webに続く)
    コメントを書く
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/orion-n/20141215

  68. 2014/12/15 14:59:13 ENDING ENDLESS 雑記帖含むアンテナおとなりページ

    ■[YC][N]江藤淳成熟喪失 “母”の崩壊

  69. 2014/12/15 05:44:53 Minerva’s owl flies away at midnight.含むアンテナおとなりページ

    <前の日
    <前の日

  70. 2014/12/15 00:08:04 Where Sweetness and Light Failed含むアンテナおとなりページ

    著者は戦前医師でありながらカトリック司祭にもなったカトリック界隈の有名人なのだけど、あまり主観を交えずに書いている感じがした。欲を言えば戸塚神父の聖ヴィアンネーに対する個人的見解も明らかにして欲しかった。

  71. 2014/12/14 23:42:01 遠近法ノート含むアンテナおとなりページ

    2014-12-14
    最近読んだ本。
    book
    小松左京『虚無回廊 I、II、III』。
    虚無回廊〈1〉 (ハルキ文庫)
    作者: 小松左京
    出版社/メーカー: 角川春樹事務所
    発売日: 2000/05
    メディア: 文庫
    虚無回廊〈2〉 (ハルキ文庫)
    作者: 小松左京
    出版社/メーカー: 角川春樹事務所
    発売日: 2000/05
    メディア: 文庫
    虚無回廊〈3〉 (ハルキ文庫)
    作者: 小松左京
    出版社/メーカー: 角川春樹事務所
    発売日: 2008/10
    メディア: 文庫
    これを読むために『果しなき流れの果に』『日本沈没』『ゴルディアスの結び目』と、代表作を順に追ってきたのだった。未完ではあるけど、えらく面白かった。さて、これでようやく東浩紀『セカイからもっと近くに』をちゃんと読み直せる。それから瀬名秀明さんが書いたという「ミシェル」は、『虚無回廊』をもとにしたお話だというので(タイトルからして明らか!)、近いうちに入手して読むつもりだったりする。
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0)

  72. 2014/12/14 22:00:18 妖精現実 フェアリアル含むアンテナおとなりページ

    ペシタ福音書における「女性聖霊男性聖霊」の混在について (2014-12-14) f
    キリスト教の「聖霊」は、イエス自身言語では女性だったが、後に男性イメージに変化した。この変化は興味深いが、そこに注目し過ぎると中間期の状況が正しく理解できない。3種類のシリア聖書ギリシャ語聖書比較し「叙述トリック」を検証
    マイナスかけるマイナスは、なぜプラスか」に続く小話集・第2弾。最初の4話は中学生以上向け。「怪盗とシャンデリア」は高校生以上向け。 〔最終更新: 2014年8月24日
    ばびっと数え歌 シリア語編 (2014-02-09)
    ラバシ『読み方のレッスン』はシリア文語西方言の教科書ウェブ上で公開されている。その魅力を紹介し、第1巻全21課に注釈を付けた。 〔最終更新: 2014年12月14日
    Mosu’s mkvtoolnix 7.4.0

  73. 2014/12/14 21:45:12 DEEP FOREST/幻影の構成含むアンテナおとなりページ

    2014-12-14
    ジョン・ガードナーの『ゴルゴタ迷路』(水上峰雄訳、新潮文庫1981年原著John Gardner Golgotha, 1980年)を読んだ。
    時は近未来――1980年時点での近未来、199x年。ソ連は突如として西欧諸国に侵攻を開始する。ドイツイタリアフランス等、抵抗も虚しく制圧され、イギリスに至っては、未曽有の混乱の収拾を求め、首相自らがソ連に救援を要請し、あっさり占領されるという信じがたい行動に出る始末。アフリカ中東ソ連に従い、中国ソ連不可侵条約を結び、孤立したアメリカ合衆国大統領は、洗脳催眠を駆使した極秘作戦ゴルゴタ」を発動、スパイソ連占領下のイギリスに送り込む。
    以下ネタバレ
    続きを読む
    コメントを書く
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nukuteomika/20141214

  74. 2014/12/14 16:17:11 qfwfqの水に流して Una pietra sopra含むアンテナおとなりページ

    冒頭にもどると、『ロング・グッドバイ』と『グレート・ギャツビー』のふたり関係を「屈折した恋愛感情ホモエロティシズム」とのみ解釈するのは、同様に、一面的見方にすぎないことがわかるだろう。村上春樹もまたそう考えて、「本当の意味での魂の交流物語」「人と人との自発的な相互理解物語」と評したのだろう。
    チリ地震---クライスト短篇集 (KAWADEルネサンス-作者:

  75. 2014/12/14 16:03:10 【446の暫定猶予的日常記録】含むアンテナおとなりページ

    2014年12月14日(日)
    ■[日常]14/12/14
    土曜日、頑張れませんでした(案の定)。
    やー今週も早出で外勤のあげく残業で、蓄積疲労により9時間+昼寝までしてしまい。あとは平日のスキンシップ不足ですっかり構ってちゃん化したてとらさんとイチャイチャするので忙しくてですねぇ(ノロケ
    ■ あとは掃除洗濯して選挙と買い出し行って、お好み焼きグラタン適当に作って酒飲みながら食べてたりしました。ぼんやり幸せです。
    しか年末年始特番に備えHDDに余裕も作らねばならぬのですが、溜まる一方でどうしよう。
    ■ あと、駅前近所にある行きつけの本屋が来月閉店するとかで困ったなと。購入自体はいくらでも通販出来ても、やっぱ平台に並んでいるのをチェックできないと色々不便ですよ。むぅ。
    ■ でもってこの何かと金の要る時期に電子レンジが死亡したという哀しみ・・・当たれ宝くじぃ!(血涙)
    ■[購読マンガ]14/11/26〜12/12
    ■ 『新世紀エヴァンゲリオン/14巻』
    新世紀エヴァンゲリオン (14) (カドカワコミックスエース)
    作者: 貞本義行,カラー
    出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店
    発売日: 2014/11/26
    メディア: コミック
    レイでもアスカでもなくオカンが最強ヒロインだったでござるの巻き。恐るべしピュア魔性。そして綺麗にまとめたなぁと思ったらば衝撃の情報公開が。ちうか来年こそは劇場版を!
    ■ 『新世紀エヴァンゲリオン ピコピコ中学生伝説/1巻』
    新世紀エヴァンゲリオン ピコピコ中学生伝説 (1) (カドカワコミックスエース)
    作者: 河田雄志,行徒,カラー
    出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店
    発売日: 2014/11/22
    メディア: コミック
    1巻にしてもうゲームネタでやることに詰まってきている気がしますが、まぁ面白いのでヨシつーか、本作のぼんやりなあなあなミサトさん個人的に好きなのでヨシ。
    ■ 『となりの801ちゃん+/3巻』
    となりの801ちゃん+3 (Nextcomics)
    作者: 小島アジコ
    出版社/メーカー: 宙出版
    発売日: 2014/11/28
    メディア: コミック
    次巻あたりで801ちゃんロードバイクを買っていそうで怖い(笑)
    でも、どんはまり出来る作品出会えるというのは羨ましいですなぁ<最近めっきりそういう激しい情動が沸いてこない(お年寄り化)
    そしてUC7巻を借りて観ねばならんのを思い出しました。
    ■ 『拝み屋横町顛末記/22巻』
    拝み屋横丁顚末記 22巻 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
    作者: 宮本福助
    出版社/メーカー: 一迅社
    発売日: 2014/11/25
    メディア: コミック
    どっちバージョンでも超可愛いうさぎレギュラー化して欲しかったですが、色々な意味で違うマンガになってしまうのでダメかやっぱ。
    ■ 『MASTERキートン Reマスター
    MASTERキートン Reマスター (ビッグ コミックス)
    作者: 浦沢直樹,長崎尚志
    出版社/メーカー: 小学館
    発売日: 2014/11/28
    メディア: コミック
    名作復活! やっぱり面白くて幸せですわ。しかし本編当時は金がなくて借りて読んでいたのですが、読み返したくなった今でも金がなくて読み返せないのが切ない(死)
    ■ 『ポケットモンスターSPECIAL X・Y/2巻』
    ポケットモンスターSPECIAL X・Y 2 (てんとう虫コロコロコミックス)
    作者: 日下秀憲,山本サトシ
    出版社/メーカー: 小学館
    発売日: 2014/11/28
    メディア: コミック
    オシャレスーツの敵が案外苦労人で根は悪い人ではない(逃げる時にちゃんとチゴラスを抱えてた)な辺りがこの作品ならではで、そういう辺りも好きなんだよなぁと改めて思ったり。
    ■ 『3月のライオン10巻』
    3月のライオン (10) [BUMP OF CHICKEN]CD付特装版 (ジェッツコミックス)
    作者: 羽海野チカ
    出版社/メーカー: 白泉社
    発売日: 2014/11/28
    メディア: コミック
    手の中にちっちゃなあったか幸せがあると、同時にいつなくすんじゃないかと不安につきまとわれるワケですが、この作品登場人物たちも、そしてこの物語の展開を観ている側も話の先にそれを恐れるのですよなぁ・・・という流れからの、ヤングアニマル桐山覚醒☆がすげぇ滾りました。桐山△えええ!!! マジ惚れてまうわ!
    同梱CDを聞いてマジ泣き。更に先生の『「他人の気持ちを考える人間」が 「何も考えてない人間」に勝てるわけがない!!」』という台詞があまりに真理過ぎて違う意味で涙が。orz
    あとアウトレイジ将棋部、たまらん好きだなぁ。外伝読みたいすわ。
    ■ 『スピリットサークル/4巻』
    スピリットサークル 4巻 (ヤングキングコミックス)
    作者: 水上悟志
    出版社/メーカー: 少年画報社
    発売日: 2014/11/29
    メディア: コミック
    端的に『中学二年生が前世から因縁をもつ美少女と反目しつつも惹かれあい過去世の夢を見る』とかいうとステキときめき中二病だが、その内容がもう厨二どりー夢の範囲を超えた重さだもんなぁコレ・・・こんなんによく耐えて前向きに頑張ってるよなぁ風太。そして鉱子ちゃん。でもこんなん何度もリアル追体験させられたら否応なく大人にならざるを得ないというか、何にせよ子供が無邪気に『子供バンザイ時代』を楽しめないことが一番残酷な気がするのです。子供には子供しか出来ないことがあるので、ソレを自覚せずとも忘れず、負けないでいて欲しいですよ。
    ■ 『7SEEDS28巻』
    7SEEDS 28 (フラワーコミックスアルファ)
    作者: 田村由美
    出版社/メーカー: 小学館
    発売日: 2014/12/10
    メディア: コミック
    再会まであと一歩だが、その一歩が果てしなく遠いこのマンガ。もう海里泙涅能刊まで会えないのではないかというか、いっそそこまで徹底してくれぬかと思い始めた昨今。
    ■ 『弱虫ペダル/37巻』
    弱虫ペダル 37 少年チャンピオンコミックス
    作者: 渡辺航
    出版社/メーカー: 秋田書店
    発売日: 2014/12/08
    メディア: Kindle版
    小野田くんが立派なスーパーモブ化(あるいはテリーマン化)しとるが、まぁ他のキャラに焦点当てる流れなのでやむなし。
    ■ 『弱虫ペダル SPARE BIKE/1巻』
    弱虫ペダル SPARE BIKE(1)(少年チャンピオンコミックス)
    作者: 渡辺航
    出版社/メーカー: 秋田書店
    発売日: 2014/12/08
    メディア: コミック
    何ちうか、燃える青春賛歌。川端先輩や修作君、あるいは同時代だが本筋にはほとんど関わりない他校の自転車部とか、そーいうモブ話も読みたいなと。あと寒崎妹ちゃん視点の話を是非!
    コメントを書く

  76. 2014/12/14 08:48:20 espace-taco含むアンテナおとなりページ

    2014-12-14 こぶね
    すなにうもれたこぶね
    きいろいはなにゆ
    かぶくもののうたに
    みみすます
    いわかげに
    かいさわがに
    すずめおうろうば
    やすこども
    ながれに
    ひかれてゆく
    かねたたき
    いしたたき
    めしいたまま
    むかしむかし
    にごりがわのほと
    はしのうえ
    まちつづける
    こども
    やわらぎの
    ひうちいし
    いよいよしろ
    ほんだわら
    はまをさまよい
    いくつものしるし
    ひろい
    あしふみならし
    はまのいわばにあたまうち
    しんだろうばと
    かぶくもの
    はなびらまき
    ひうちいし
    もえるこぶねと
    きためざす
    ふなぞこならし
    やすも
    はしにたち
    みみすます
    こども
    たかぜに
    ふなでするのは
    ほねとなっても
    ひばなちり
    かぶくもの
    たたき
    たたき
    いよいよしろ
    コメントを書く

  77. 2014/12/11 15:18:54 今日マチ子のセンネン画報含むアンテナおとなりページ

    はじめまして
    漫画家今日マチ子です。
    このブログでは、お仕事情報や、毎日のらくがきや、作品のかけら、センネン画報・いちご戦争アーカイブなどを載せています
    連絡先 infokyomachiko@gmail.com または各作品出版社編集部までお願いします。
    プロフィール作品情報はこちら
    最近単行本は右横のライフログに載せています
    twitter & instagram → @machikomemo
    猫嬢ムーム秘書ネルhttp://machikomum.tumblr.com/
    # by miootk | 2015-12-11 10:52 | profile
    Z会CMの絵を描きました
    放送中のZ会テレビCMの絵を描きました。
    アニメーション嬉しいです。
    Z会TVCM 幼児小学生未来を支える根っこ」篇
    Z会TVCM 幼児小学生未来へのバネ」篇
    # by miootk | 2014-12-11 10:50 | NEWS
    2015年 12月2014年 12月2014年 11月2014年 08月2014年 07月2014年 06月2014年 05月2014年 03月2014年 02月2014年 01月2013年 12月2013年 11月2013年 10月2013年 09月2013年 08月2013年 07月2013年 06月2013年 05月2013年 04月2013年 03月2013年 02月2013年 01月2012年 12月2012年 11月2012年 10月2012年 09月2012年 08月2012年 07月2012年 06月2012年 05月2012年 04月2012年 03月2011年 12月2011年 11月2011年 10月2011年 09月2011年 08月2011年 07月2011年 06月2011年 05月2011年 04月2011年 03月2011年 02月2011年 01月2010年 12月2010年 11月2010年 10月2010年 09月2010年 08月2010年 07月2010年 06月2010年 05月2010年 04月2010年 03月2010年 02月2010年 01月2009年 12月2009年 11月2009年 10月2009年 09月2009年 08月2009年 07月2009年 06月2009年 05月2009年 04月2009年 03月2009年 02月2009年 01月2008年 12月2008年 11月2008年 10月2008年 09月2008年 08月2008年 07月2008年 06月2008年 05月2008年 04月2008年 03月2008年 02月2008年 01月2007年 12月2007年 11月2007年 10月2007年 09月2007年 08月2007年 07月2007年 06月2007年 05月2007年 04月2007年 03月2007年 02月2007年 01月2006年 12月2006年 11月2006年 10月2006年 09月2006年 08月2006年 07月2006年 06月2006年 05月2006年 04月2006年 03月2006年 02月2006年 01月2005年 12月2005年 11月2005年 10月2005年 09月2005年 08月2005年 07月2005年 06月2005年 05月2005年 04月2005年 03月2005年 02月2005年 01月2004年 12月2004年 11月2004年 10月2004年 09月2004年 08月2004年 07月2004年 06月

  78. 2014/12/10 22:07:24 窓男の日記2含むアンテナおとなりページ

    2014-12-10-Wednesday
    [book][library]「アオイハルノスベテ2」(庵田定夏ファミ通文庫
    アオイハルノスベテ2 (ファミ通文庫)
    作者: 庵田定夏,白身魚
    出版社/メーカー: KADOKAWA/エンターブレイン
    発売日: 2014/11/29
    メディア: 文庫
    どんどん面白くなってきた。浩人や美帆の親が文化祭に来たくだりは相当良かったなー。あと、心に残ったのが294ページの木崎言葉
    >>
    「今が本番なんだよ。殺していい今なんてないんだ。きっと今この瞬間を悔いのないように生きなきゃいけない。そういうことなんだ」
    <<
    そして次の巻は大河内のターンですか・・・。楽しみだな。★★★★☆(8.5点)
    コメントを書く

  79. 2014/12/10 19:59:40 いちヘルパーの小規模な日常含むアンテナおとなりページ

    斎藤環×杉田俊介境界線に生きる者たち」(「ユリイカ2015年1月刊号
    数年前によくお世話になっていた「ユリイカ」に久々に登場できました。対談と、短い原稿を書いています精神科医斎藤氏は、大変聡明で、懐の深い方でした。エッセイもまあまあよく書けたんじゃないでしょうか。

  80. 2014/12/09 03:42:59 Reading Diary-MEMO含むアンテナおとなりページ

    20141208の購入
    先日、あまぞんギフト券を購入したのとセールしてたのでついぽちり。
    春風のスネグラチカ
    沙村 広明
    夕凪の街 桜の国 (アクションコミックス)
    こうの 史代
    以上、購入。
    リンクはちがってますがどちらもキンドル版を購入しました。
    iPad miniで読むのはもっぱら漫画になってます
    2014-12-08 |
    購入
    | 0 Comments
    2014年12月 (1)

  81. 2014/12/08 23:09:48 作品メモランダム含むアンテナおとなりページ

    ■[event][IDEA][誠文堂新光社]日本オルタナ出版史3部作完結記念トークショー

  82. 2014/12/08 16:22:14 Lエルトセヴン7 第2ステージ含むアンテナおとなりページ

    本題からは逸れるため、ディケイド論には加えられなかったのですが、80年代少年マンガは大まかに、あだち充ラブコメのような「日常」車田正美のバトルのような「神話」とに分裂した。その間隙を縫って勃興したのが、90年代ヤンキーマンガなのではないか。そして、根っこにはすべて、ちばてつや存在しているのではないか。海里茲Δ平簑を個人的には抱いております。おそらく、あだちの「日常」とは『週刊少年サンデー』に。車田の「神話」とは『週刊少年ジャンプ』に。それぞれ符号するものである。としたときヤンキーマンガブームに『週刊少年マガジン』が果たした役割も見えてくるような気がします。もちろん、『週刊少年チャンピオン』に車田の直系である石山東吉いたことは重要ですし、上條淳士の描くスタイリッシュな不良少年ギャグコメディとして描かれる不良少年などのことも視野には入れていたのですが、そこまで話を広げることはしませんでした。そのへんは今後の課題にしたい。あるいは今後に不良マンガを論じられる方が取り上げてくださればと願っております

  83. 2014/12/08 14:49:52 映画評論家緊張日記含むアンテナおとなりページ

    2014-12-07
    ガンバさんおめでとうございます
    今シーズン終わっていろいろ思うことはあるんだけどさ。
    それが浦和移籍した途端、負傷してでも自分が出場しなければならないみたいな悲壮感を漂わせる存在になってしまった。それはとっても可哀想だし、興梠のいちばんの良さをスポイルしている。そうじゃないんだよ、それじゃあダメなんだ。興梠よ、もう一度、サッカー小僧の魂を取り戻せ。浦和というチームも、興梠にそんな重荷を背負わせないでほしいんだ。興梠にのびのびとプレイさせてほしいんだ。
    それじゃなきゃ、浦和いつまでもこれをくりかえすことになるよ。

  84. 2014/12/08 06:07:30 続・インターネットの殺人含むアンテナおとなりページ

    2014-12-07
    ときどき講談社モアイに載ってる漫画ホッテントリ入りしてるなと思ってはいたんですが、他にも面白い漫画はあるけど話題にならないのは何故かとうっすら疑問であった。しかし考えてみると簡単なことで、雑誌を読んでる人が少ないのですね。アフタヌーンgood! アフタヌーンイブニングと D モーニングを全て買っている講談社の犬であるところのわたくしが例外でした。
    件数順ホッテントリhttp://b.hatena.ne.jp/entrylist?sort=count&url=http%3A%2F%2Fwww.moae.jp%2F 。上位は確かに傑作揃い。
    D モーニングに載った作品がいくつか公開されてますが、 D モーニング新人増刊が特に面白いのでおすすめhttp://morning.moae.jp/news/1426 の号が特に神がかってました。掲載作品を連載化してほしいかのアンケートを取ってましたが、このクオリティなら全作品連載してもいいレベル
    ネットでも人気の『36歳の女子高生』(http://b.hatena.ne.jp/entry/www.moae.jp/comic/chibasho_36sainojoshikosei/1/1)の続編もいいけど、もしモアイに載ったら確実に反響があると思われるのはなきぼくろ『バトルスタディーズ』と若里実『WORK IT, BLACK』ですかね。
    バトルスタディーズ』は PL 学園っぽい野球強豪校の練習生活を描いた話で、率直に言うとパワハラ荒れ狂う部活カーストがみどころ。作中ではパワハラ肯定的に描いてるわけじゃないですが、可燃性はとても高そう。今度連載するらしいので、パワハラ部活の人々は首を洗って待っておくべきかもしれない。
    『WORK IT, BLACK』は社畜死語となった未来社会伝統芸能としてのサラリーマンを維持する話で、要するに現代人が時代劇を作ってバーチャル江戸を謳歌するような感じで、未来人がバーチャル昭和を謳歌します。ワーカーホリックカリカチュアしているというか、まあコケにしてるわけで、 Web 公開されたらコケにされたと感じるサラリーマンも少なからずいるであろう内容。
    実態を知りもしないくせに適当吹きやがって、という爽快感と、ひるがえって我が身を五分反省すると「なぜ過労死するまで働くんですか? 生きるために働いているのではないのですか?」という問に当世人とてまともな回答を返せるわけではないので「うん、まあ、武士道みたいなもんだよ。葉隠葉隠」と適当吹きたくもなる居心地の悪さ。いいパロディでござる。
    リストに載ってないのをいくつか。
    小出もと貴『アイリウムhttp://www.moae.jp/comic/irium
    これにブックマークがついていないのはおかしい。記憶を飛ばせる新薬”アイリウム”を使ったアイディア SF単行本も出たよ。
    アイリウム (モーニング KC)
    作者: 小出もと貴
    出版社/メーカー: 講談社
    発売日: 2014/11/21
    メディア: コミック
    ちょっと前の『サトラレ』を連想するオムニバス形式ですが、話のバリエーション結構広いです。ホストクラブオーナーがなかなかのステキ狂人なので一見価値あり。
    佐々木善章『スイーツ本部長 一ノ瀬櫂』 http://www.moae.jp/comic/sweetshonbuchoichinosekai
    スイーツ本部長 一ノ瀬櫂(1) (モーニング KC)
    作者: 佐々木善章
    出版社/メーカー: 講談社
    発売日: 2014/11/21
    メディア: コミック
    D モーニングで妙に愛されている漫画スイーツ作りが病膏肓に入った感じのエリート本部長がスイーツの力で島耕作する話、と言ってしまうとそれまでですが、空腹時に糖分を摂るような居心地のよさがあるのです。人に強くプッシュしづらい漫画ですけど、載っててくれるとちょっと嬉しい。
    妙に愛されてると言えば、裏サンデーの『Helck』ってなぜあれほど人気があるのかよく分かってないです。つまらないと言ってるわけじゃなく実際面白いですが、裏サンデートップクラスというと持ち上げられすぎの感が。何か別の文脈があるのかしら。
    good! アフタヌーン』だと『ぐらんぶる』『エンバンメイズ』がいいです。
    井上堅二吉岡公威『ぐらんぶる』 http://www.moae.jp/comic/grandblue
    ぐらんぶる(1) (アフタヌーンKC)
    作者: 吉岡公威,井上堅二
    出版社/メーカー: 講談社
    発売日: 2014/11/07
    メディア: コミック
    今初めて認識したけど、原作は『バカとテストと召喚獣』の人なのね。タイトルと 1 ページ目からダイビング漫画に見えますが、ダイビング設定ってまだ生きてるんだっけか。内容は主にバカ田大学です。バカをやって生きてけるって素晴らしいことであるなあ。『黒子のバスケ』で帝光の監督さんが「若いうちは何をやっても死なん」と言ってていや死んだら死ぬよと思いましたけど、『ぐらんぶる』を読むと少し確信がゆらぐ。
    若いうちは何をやっても死なん」は LINEタンプにしようぜ。 LINE 使ってないけど。
    田中一行『エンバンメイズ』 http://www.moae.jp/comic/enbanmaze
    エンバンメイズ(1) (アフタヌーンKC)
    作者: 田中一行
    出版社/メーカー: 講談社
    発売日: 2014/11/07
    メディア: コミック
    またオリジナル人命バク作品かよ、と思われる向きもあるかもしれませんが、自分も若干思いました。東村アキコが言うところの「最近映画はこういう要素入れてかないと売れない」的な。『カイジ』は確かに大傑作だ、だがな。
    『エンバンメイズ』の独自要素は競技がダーツ限定というのと、当たる当たらないの話はもはや争点じゃなくて、互いが 100% の的中率を持っている前提で話がスタートするところ。あとは根性の悪さですかね。敵じゃなくて主人公の。
    D モーニングの話をしたので、インベスター Z で幸福セミナーを開いているホリエモンが無我野喬至先生に見えてきてハッピーハッピーイエーイな件についても書いときますか。
    荻生徂徠炒り豆を噛みつつ古来の有名人を腐すのが好きだったという話をしたことがあった(id:xx-internet:20131009)な。そこでのレッスンを覚えていますか。現代のまだ生きている有名人言及するのはリスクを伴う、というのがポイントです。
    『インベスター Z』は新書タイトルみたいな漫画ですからね。常識に反する命題をぶち上げて人目を引くお仕事といいますか。
    目玉焼きの黄身、いつつぶす?』のアニメ版観ましたよ。実によかった。何がいいって、原作ではすらすら読めていた物の食い方に関するどうでもいい口げんかが、アニメで背景と効果音が付くと「食い物屋の中で立ち上がって机を叩きながらトンカツの食い方にキレる男と、失望嫌悪をあからさまにして立ち去る女」というおよそ近寄りたくない光景として浮き彫りになる居心地の悪さ。そうだよね、ジローちゃん現実にいたら着信拒否くらいするさね……。
    食器洗いは、クリエイティブじゃないからさ……」がこの作品の最大名言かと思っていましたが、最近じわじわと来ているのが「自由でありたいと願う俺の心が……そのやり方を許さない……!」。一巻第六話『納豆 ご飯にいつかける?』の名言ものォーッ。そうだよね、あるがままの心で生きようと願うから人はまた傷ついていくよね。ぶっちゃけその知らぬ間に築いてた自分らしさの檻がジローちゃんを不自由にしているよね。
    自由でありたいと願うおれの心を重視するスタンスは見習っていきたい。世間が許しても自由でありたいと願う俺の心が許しませんよ!
    分け合うと足りないが、奪うと余っちゃうんだよなぁーッ。
    2015 年は未年です。つまり未年だけにウールせえ」から 12 年が経過したということです。画太郎先生ありがとう

  85. 2014/12/07 14:54:50 七里の鼻の小皺含むアンテナおとなりページ
  86. 2014/12/07 09:51:28 Weblog on the Borderland含むアンテナおとなりページ

    セメント怪談稼業』と「第三の実話」
    2014/12/07
    セメント怪談稼業』と「第三の実話」
    怪談専門誌『幽』編集部より、松村進吉『セメント怪談稼業』(角川書店)[Amazon][kindle]を、ご恵贈いただきました。ありがとうございました。
    本書は、実話中心の怪談作家として活躍している著者の日常と、彼が収集した怪談が妖しく交錯する様を描いた全9篇を収録している。うち4篇は『幽』に掲載されたものだが、5篇は新たな書き下ろしである。皆さんご存知のとおり、私はどちらかというとフィクションとしての怪談に強い関心があって、実話の方には疎いのだけど、この本にはいろいろと考えされられるところが多かった。
    本書の著者である松村進吉は、幽霊を恐れる「ヘタレ怪談作家」を自称しているけれど、心底臆病で怠け者の私から見ると、ずいぶんたくましい。怪談作家なんだから当たり前という意見もあろうが、昼は肉体を酷使する建設現場で働き、夜も精力的に怪談を集め売り物になる原稿に仕上げていくという生活は、相当にきついはずであるしかも本書では、怪談よりもそれを提供してくれている人間の方が危険そうなケースも紹介されていて、よくやるよなあと感じ入ってしまった。
    はいえ、それはただ強面なたくましさでは決してなくて、度外れた誠実さこそがその源泉であるように見える。たとえば、愛猫家としての心情を綴った「猫どもの件」。捨て猫を見るに見かねて引き取り続けた結果が、何と10匹。それだけで充分に立派だと思うのだが、それでもなお著者は得心できず、「それ以外の猫を見捨てている俺は、偽善者ではないのか?」と懊悩するのである。何もそこまで自分を追いつめなくても……。「男はタフでなければ生きて行けない。優しくなれなければ生きている資格がない」なんて懐かしいフレーズを思い出すではないか。ヘタレどころか、まるでハードボイルドだ。
    そうした著者のハードボイルド資質怪談作家――というより、一個の表現者としてとことん発揮されてしまったというべきなのが、本書に書き下ろされた「第三の実話の件」である。ここで彼は、平山夢明が監修する怪談シリーズに参加することになった際に、平山から怪談というモノに対する新たな概念を作れ」などと恐ろしい難題を突きつけられ、それに真っ向勝負を挑んだ顛末を赤裸々に告白している。
    著者によれば、現在流通している実話の怪談本には、2つの種類があるという。1つは怪談の本流である幽霊などの超自然系の実話。もう1つは、本流からは外れており怪談に含むかどうか議論もあるが、サイコ系の猟奇犯罪を扱った実話。これらに続く第三の怪談実話とは、いったい何か? 悩みに悩んだ著者は、恐怖の原因が何かではなく恐怖そのものを見つめることで、これまで取材過程で「使えない」とボツにしてきた体験談群に可能性を見出す。心霊現象ではなく病や薬物から体験者の心に生じた妄想や幻覚の怖さを、そのまま提示しようというのである。「幽霊の話が読みたかったのに」と読者に反発されるのではないかと危惧しつつも、著者はこれこそが怪談実話の新たな可能性だと確信し、あえて世に問うた。そして――危惧したとおりに、読者たちからは「幽霊の話が読みたかったのに」との酷評を浴びた……。
    前述したように私は実話系怪談の動向には疎いため、こんな騒ぎが起きていたとはまったく知らなかった。くだんの怪談本の書名は伏せられていたのだけど、文中の情報から2年前に刊行された黒木あるじとの共著『FKBふたり怪談』(竹書房文庫)[Amazon]だろうと察せられる。ネット上での評判を見てみると、確かにネット書店でのユーザーレビュー否定的ものばかりのようだし、読者書評サイト感想ほとんどは不満か戸惑いという反応のようだ。やけどすると解っていて火中の栗を拾ってみせた著者の表現者としての覚悟は、凄絶というほかない。
    しかし、こうした著者の危惧と読者の不評の両方を読んで、私はちょっと考え込んでしまった。というのは、「第三の実話の件」の中でこの新たな怪談実話のサンプルとして披露されていた話が、もしも創作怪談集に入っていたのなら、特に問題視されないようなものだと思われたからだ。実話と創作怪談の間には、ほんとうにあった話と作り事の話というだけに止まらない、ジャンル意識の違いがあるのだろうか?
    ジャンルとは要するに特定の形式・様式なのであるが、近代の娯楽小説では(A)純粋に作中で扱う事物にこだわるものと、(B)そこから生じる感興にこだわるものに大別できるように思う。(A)の例として挙げられるのは、時代小説ウェスタンである。前者は中世から近世日本後者開拓時代アメリカ西部という時代地理を描かなければ、内容がどうあろうとそのジャンルに属しているとは認められない。(B)の例として挙げられるのは、SFミステリホラーである。かつてはセンス・オブ・ワンダーという言葉がよく用いられたものだが、SFに求められるのは科学的な思考からまれる驚異の感覚であって、宇宙船光線銃などの小道具だとか未来宇宙といった舞台設定ではない。だから魔法幽霊などの超常現象を扱ったSFも少なから存在する。ミステリも同様で、論理的な謎解きの興味が満たされれば、幽霊でも宇宙人でも何でも出てきて構わない。
    そして、ホラーに求められるのは超自然現象に遭遇したときに感じる種類の恐怖、すなわち超自然的恐怖であって、超自然現象のものではない。ホラーから怪談ないしはゴーストストーリーへと範囲を絞った場合には、超自然現象を求める傾向がずっと強くなるが、それでも非超自然狂気や幻覚を完全に排除してはいない。たとえば、レ・ファニュの代表作の1つである緑茶」は、緑茶の飲み過ぎのせいで自分につきまとう猿の幻覚を見る話でしかないのに、怪談小説古典的傑作として扱われている。「第三の実話の件」でサンプルとして掲載されていたのは、勤め先でリストラされた中年男性が、デジカメの連写機能で周囲の人々を撮影した画像に、彼らが人間でない何者かである証拠が写っているという妄想に取り憑かれていく物語である超自然現象はまったくないのだが、この世のものではない何かを見てしま超自然的な恐怖はよく描かれていて、いうなれば「緑茶タイプの佳作だったのだ。
    こういう作品が嫌われたということは、同じ怪談でも実話系の読者は、創作系の読者と較べると超自然現象のものに強くこだわるということだろうか? 騒動の発端となった『FKBふたり怪談』はどうなのか気になってしまい、取り寄せて読んでみた。もとよりボーダーライン作品群なので意見は分かれようが、この本に松村進吉が書いている「第三の実話」12篇のうち少なくとも5篇は、創作怪談集なら問題なく通用するのではないかと私は感じた。
    地底人の侵略に気づいてしまった女性日記を託されてしまう「日記」と、狐憑きの女性結婚した男性の回想談である「油揚」、霊感を持つという少女霊能者ではなく使い魔になりたがる「化身」の3篇は、怪異を直接体験している者が何を見ていたか断言できる証拠が作中にはないため、合理的解釈超自然的な解釈も可能である特に日記」は、落ち着かない怖さが実にいやな感じを出していた。抗不安剤依存が圧倒的スケールの幻覚を呼ぶ「形而」は、数学の授業で受けた幾何の説明から何となく幾何学図形を恐れるようになっていくという前振りが非常にうまく効いていて、これまた「緑茶タイプの良作である。「爪音」もシンナー中毒による幻覚の話だが、二人の人間が幻覚を共有してしまっているようにも感じられる一瞬があって、そこがたまらなく怖い。おそらく、このブログ継続して読んでくださっているような奇特な方なら、「日記」「形而」「爪音」の3篇は、怪異真相超自然現象であるか否かとは関わりなく、優れた怪談として楽しめることだろう。
    残り7篇は、明確に妄想もしくは幻覚と断じられているのを度外視しても、怪談と呼ぶには日常からの飛躍の程度がやや足りないように、私には感じられた。もっと砕いて言えば、充分に怪しくはないと感じられたのだ。とはいえ、怪談かどうかなんて気にせず単に「怖い話」と割り切って読めば、どれも楽しめる仕上がりではある。また、半数ぐらいはいくぶんかニュアンスを変えるだけで、超自然怪談に改変できそうにも思われた。でも、それは「実話」と謳っている以上は、決して越えてはならない一線なのだろう。
    これら12篇に対するネット上の読者の拒否反応は、私が目にした限りでは「怪談でないものが多い」あるいは「怪談でないものが混じっている」とかといった部分的否定ではなく、すべてを「怪談ではない」と否定しているように見える。明確に幻覚・妄想として描かれている9篇だけではなく、どちらとも断言できない3篇までもが否定されているのだから創作怪談基準からするとずいぶんきびしいといえよう。やはり同じ怪談といっても実話本の読者は、創作怪談の読者よりも超自然現象のものに強くこだわる傾向が間違いなくあるようだ。そんなに実話の読者に嫌われるのなら、いっそ完全に小説に仕立ててしまえば……なんて身も蓋もないことを言ってはいけませんね(笑)。著者が創作怪談でも優れた作品を発表しているだけに、創作派読者の私はつい、そんな余計なことまで考えてしまう。
    はたして松村進吉が送り出した「第三の実話」は、当初の目論みどおり、怪談実話の革新となっていくのだろうか? 怪談実話に疎い私には、推測するのも難しい。というよりも、その資格がないだろう。ただ、結局問われるのは、怪談実話という文

  87. 2014/12/06 11:39:00 アリオッチ!アリオッチ!アリオッチ!含むアンテナおとなりページ

    特等添乗員αの難事件 IV (角川文庫)

  88. 2014/12/06 02:31:16 ちんたらコラム含むアンテナおとなりページ
  89. 2014/12/04 19:21:49 映画配給会社アルバトロス「アルバトロス外伝」含むアンテナおとなりページ

    2014.12.04
    恐竜時代GO!GO!!GO!!!
    もう今年もあとわずかですね。
    皆さん、本年は良い事ありましたでしょうか?
    と、そんな風にゆっくりと過去を振り返るなら、
    おもいきり過去まで遡るのはどうでしょうか?
    という訳で、太古=恐竜時代まで遡った作品が、
    昨日より、絶賛発売中です
    ティラノで〓す。
    トリケラで〓す。
    三波春夫でございます〓!
    本作は、博物館職員のアンディが、タイムマシンで、
    恐竜時代に遡り、様々な恐竜に遭遇する冒険を描いた、
    アドベンチャーなんですが、アンディの恐竜解説と、
    彼のドジで巻き起こる騒動が見どころなんです
    アンディ、うしろ
    バルーンファイト
    お子様は勿論ですが、大人も夢中になっちゃうので、
    年末年始の観賞にオススメです
    シリーズは全5作品で、来月には残り2作品も発売です。
    お値段も¥1,900(税抜)とお安いので
    全巻購入しちゃって下さいね
    (C)2014 BBC Worldwide Ltd.
    | 固定リンク| トラックバック (0)
    恐竜時代GO!GO!!GO!!!

  90. 2014/12/04 08:23:38 日々の営み含むアンテナおとなりページ

    たとえば、「ただで数少ないトイレは詰まっていて機能せず、直せる人は誰もいなかった。みんな、壁際に排泄するよりほかなかった」というヴェルディヴに収容されながらも(Maurice Rajsfus, op.cit., p.67)、「ピッチには子供たちの一団がいて、踊っている女の子男の子さえいた」ことが報告され(p.63)、子供たちだけでも自分と一緒に脱出する道を探ろうというガブリエルの提案に対して、「あんたは母親から子供を取り上げるというのかい? 男たちは労働収容所に行くことになるだけよ。そして女と子供解放されるんだわ」と怒りを露にするガブリエルの叔母の姿が記される(p.65)。

  91. 2014/12/03 23:45:26 整腸亭日乗含むアンテナおとなりページ

    2014-12-03 祖父江版『こころ』は、テクスト問題を再提起している
    ■[書物]祖父江慎デザイン「心」
    祖父江慎デザインによる、漱石自筆原稿に基づく『こころ』(岩波書店2014)が刊行された。漱石の『こころ』のテキストは、多数存在するが、岩波全集最新版は、自筆原稿に基づくと謳っているけれど、原稿完璧に近いテキストが、ここに誕生した。
    漱石 心 (祖父江慎ブックデザイン)
    作者: 夏目漱石
    出版社/メーカー: 岩波書店
    発売日: 2014/11/27
    底本は、夏目漱石による自筆原稿とし、誤記意図的表記判別しづらいものだけでなく、明らかな誤記もそのままとした。また、ふりがなについては手書き原稿に記載されたもののみを原稿どおりに記載した。
    と著者および編集部あとがきに記している。
    デザインの良さは、函・表紙・序などにも、祖父江氏の工夫が随所に見られる。「ほぼ原稿そそまま版」と帯に掲載されたとおり、これまで刊行された『心(こころ)』のどのテクストより、自筆原稿に近いものとなった。
    では、漱石『心(こころ)』は、異なるテクストがどのように配置されるのか、以下に列挙してみたい。
    朝日新聞連載をそのまま復刻し、解説や註を加えたもの
    玉井敬之[ほか]編『夏目漱石集―心 (近代文学初出復刻) 』(和泉書院,1992
    山下浩編『漱石新聞小説復刻全集 第8巻 先生遺書:「こゝろ原題』(ゆまに書房,1999)
    初版にもとづき注釈を記載したもの
    藤井淑禎漱石文学注釈12「心」』(若草書房2000)
    [asin:4948755613:detail]
    初版本の復刻版
    漱石初版本復刻版 こゝろ岩波文芸初版本復刻シリーズ)』(岩波書店2014)
    岩波全集
    漱石全集 第九巻 心』(岩波書店,1994)
    岩波全集版菊判(解説:小宮豐隆)
    漱石全集 第六巻 心・道草』(岩波書店,1966
    荒正人編集集英社版「漱石文学全集
    伊藤整荒正人編『漱石文学全集第六巻 彼岸過迄 ; こゝろ』(集英社,1983)
    [asin:4081480060:detail]
    以上をまとめると、
    自筆原稿版→新聞連載版→初版復刻版→岩波全集版(菊判)→集英社全集版→岩波全集版(最新版)
    となるが、基本的な流れは、「自筆原稿」⇒新聞連載⇒初版本⇒岩波全集版(菊判と最新版)となり、岩波書店の最新版は、漱石の自筆原稿依拠していると明記されているが、編者の意図判断が介入している。
    文庫本では、岩波文庫は、全集版を基にしているが、他の文庫本の底本は出版社により異なる。
    こころ (新潮文庫)
    作者: 夏目漱石
    出版社/メーカー: 新潮社
    発売日: 2004/03
    メディア: 文庫
    こころ (集英社文庫)
    作者: 夏目漱石
    出版社/メーカー: 集英社
    発売日: 1991/02/25
    メディア: 文庫
    一般的には新潮文庫が売上数No.1であり、標準かも知れない。無料で公開されている青空文庫の底本は、集英社文庫になっている。『こころ』以外でも、基本的青空文庫岩波書店以外の文庫を底本としているようだ。
    テクストクリティクに関して、山下浩氏は初出を重視する。それは最初の読者に向けて原稿は書かれている、という見解である原稿か初出か初版か、によってテクストは異なるからだ。
    [asin:4897147484:detail]
    さて、海里茲Δ瞥諭垢テクスト存在する中で、敢えて、自筆原稿そのままに拘った祖父江氏の意図はどこにあるのだろうか。
    自筆原稿テクストとするのであれば、原稿のものに忠実に復元することであると考えているようだ。作家表現しようとした意図に沿うということであろう。しかし、テクスト問題としてみると、いくつかの断層も視えてきた。
    しかに、テクストの定本化は必要であろう。欧米文学における文献学テクスト批判を超えて、全集の発行時点で、テクスト確定が進捗している。一方でそうのような流れがあることを押さえておこう。
    しかしながら、祖父江氏の試みは、ある意味ではテクスト問題に新たな提言をしている。作者はいかに完璧を目指しても、誤字・脱字は残るということ、テクストに反映させ、読者にゆだねようという意図であろう。
    とりわけ、漱石は、語彙の使い分けや独特な用語を、意図的あるいは無意識に使用している。なぜその言葉を使用しているのかを読者が判断する材料として、今回の祖父江版を上梓したと解すべきだ。きわめて斬新な手法と高く評価したい。
    それに関連して、今野真二辞書からみた日本語歴史』(筑摩書房2014)では、日本語の「自由度」について次のように記している。
    辞書からみた日本語歴史 (ちくまプリマー新書)
    作者: 今野真二
    出版社/メーカー: 筑摩書房
    発売日: 2014/10/06
    辞書が「鑑」であるという「心性」はごく最近のものでるといえよう。・・・(中略)・・・言語に関して、あまり自由度」を許容しなくなった、ここ100年間のことと考える。ある語をこうも書くし、こうも書くという時代においては、「鑑」という概念のものが成立しない。(p187)
    いまや電子メディア中心になりつつあるテクスト世界に、モノとしての書物への愛を喚起させる効果を出したのが、祖父江である。書物としての祖父江版『こころ』を楽しみたい。
    祖父江氏の漱石への傾斜ぶりは、『坊っちゃん文字組100年』において、詳細なる『坊っちゃん』諸版の変遷について、逐次追いかけているのは、周知のとおりであろう。
    今回の祖父江版『こころ』は、ブックデザインオリジナルとして漱石作品上梓したところにあるが、テクスト問題に、漱石が生きた時代言語の「心性」を大切にすることを想起させた。
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/PreBuddha/20141203

  92. 2014/12/03 23:44:00 ●SIDE ONE●含むアンテナおとなりページ

    2014年12月03日(水)
    ■[読書感想]Vermillion 朱き強弓のエトランジェ
    [著者:只野新人イラストフルーツパンチ/このライトノベルがすごい!文庫]★★
    Vermillion 朱き強弓のエトランジェ (このライトノベルがすごい! 文庫)
    作者: 只野新人,フルーツパンチ
    出版社/メーカー: 宝島社
    発売日: 2014/09/10
    メディア: 文庫
    RMMORPGプレイしてたら、何時の間にや
    ゲームそっくりの世界に入り込んでしまっていた、
    という異世界転移モノのお話です。ただ、同系統
    他の作品とはちょっと違うなあと感じる部分もあり
    ました。現実世界から飛ばされたのではなくて、ゲ
    ームに没頭している最中に飛ばされたのが最も大き
    な所でしょうかね。どんなにリアル志向だろうと傷
    付いても死んでもリセットが利くゲーム世界から
    似たような状況でも死んだらお終いの現実的世界
    に飛ばされたわけですね。登場人物転移したので
    はなくて、何かの切っ掛けで突如世界が入れ替わっ
    たと捉えた方がしっくり来るのかも知れません。
    いきなりゲーム感覚現実になった為、とにかく
    戦っている時の緊張感が凄かったです。今回は一対
    多数の撤退戦&奇襲戦だったので、余計にそう感じ
    たのだと思います。戦いの最中での敵との駆け引き
    や、主人公ケイの心理描写に惹き込まれました。
    本書は宝島社様より頂きました。有難う御座いました。
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0) | 23:43

  93. 2014/12/03 18:20:43 杜の都のSF研日記含むアンテナおとなりページ

    Permalink | コメント(1) | トラックバック(0) | 23:53

  94. 2014/12/03 06:24:33 ROJIX含むアンテナおとなりページ

    2014/11/18
    ■『25 NIJYU-GO
    『25 NIJYU-GO』を観る。
    東映Vシネマ25周年記念作品で、Vシネマ帝王哀川翔主演の映画大金横領した温水洋一演じる公務員の25億円をめぐって暴力団中国系マフィア暴走族あがりの集団武蔵連合と三つ巴で抗争する中を、哀川翔寺島進悪徳刑事役で金を横取りしようとしてのひと騒動を描く。いかにもVシネマっていう感じの話で、妙に豪華な出演者で、でもやっぱりVシネマらしい出演者というVシネマ25周年にふさわしい感じ。主な出演では、警察官大杉漣嶋田久作暴力団小沢仁志小沢和義しか兄弟役!)、石橋蓮司波岡一喜中国系マフィア竹中直人袴田吉彦武蔵連合の方はあまりなじみのある俳優はいなかったが、その他武器商人笹野高史女性陣は高岡早紀岩佐真悠子初音映莉子鈴木砂羽あたりが出ていた。
    ドラマアニメは、「梅ちゃん先生」、「マッサン」、「NARUTO」、「テニスの王子様」、「MOZUシーズン2の最終回、「すべてがFになる」、「ダ・ヴィンチと禁断の謎」シーズン2の第1話
    すべてがFになる」は、ようやくタイトル作『すべてがFになる』の前編。作品の順番としては、発表は『すべてがFになる』が最初だが、確か『冷たい密室と博士たち』の方が先で編集者が他に書いた作品はあるか訊いて『すべてがFになる』を書いているとか、書いたとか話したらそれを最初作品しましょうと言ったとかそんないきさつがあったと思う。それで、作品の中で時間の順番が逆転して直さなくてはならない部分が出てきたとか森博嗣エッセイか何かに書いていた記憶がある。(記憶なので、間違っているかもしれないけど。)
    なので、3番目の話として出てくるのはそれはそれであっているといえばあっているのかも。今回も孤島の研究所かいろいろな設定の映像化が楽しみなわけだけど、特にがっかりも満足もしなかった。トリック映像化は今回はあまり意味がないと思うので次回の謎解きにもその点での見どころはないかも。

  95. 2014/12/03 02:58:58 指輪世界の第二日記含むアンテナおとなりページ

    政党日本にたったの11(※国会議席しかないのだ。そのうちのある一党に嗜好がきわめて一致しているような人は、ある程度の数いるだろうし、ご結構なことで、彼らはその政党と一緒に元気に歩んでいく。だがほかの多くの人にとって政党は添い遂げるようなものではないし、そしてそれでそれはいい。政党に(集団に)心の底から帰属する必要はないのだ。
    Twitter / @kuroguro_riot
    Twitter / @aoki_d

  96. 2014/12/03 01:52:16 キッチンに入るな 含むアンテナおとなりページ

    201411«
    31
    »201501

  97. 2014/12/01 21:48:26 暫定掲示板含むアンテナおとなりページ

    Grass 2014/12/01 21:48 多分ヒトでなく、日本人
    そして徴兵制度から外れてる人々だけの贅沢といってよいかと。
    睡眠が欲求とか必要行為じゃなく、快楽とかの域まで達してる状況ではないでしょうか

  98. 2014/12/01 17:48:19 発見記録含むアンテナおとなりページ

    2014年12月1日
    OCNブログ人サービス終了について
    この度、誠に勝手ながら「OCNブログ人」のサービス提供は、2014年11月30日をもちまして終了させていただきました。
    これまで長らくご愛顧を賜り、誠にありがとうございました。今後もNTT Comでは、お客さまへの一層のサービス向上に取り組んでまいりますので、何卒ご理解のほどお願い申し上げます
    また、gooブログへのリダイレクト設定につきましては、2016年3月31日までご提供させていただきます
    なお、新規ブログを始められるお客さまは、NTTレゾナント社が提供する「gooブログ」を推奨いたします。詳しくは、以下のリンクをご参照ください。
    gooブログ
    http://blog.goo.ne.jp/
    ブログ人からgooブログ引越しされたお客さまへ>
    リダイレクトのご提供は、OCN会員を継続いただいているお客さまのみとさせていただきます
    OCNを解約された場合転送を終了させていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。
    本件に関するお問合せ
    OCNテクニカルサポート
    0120-560-161
    受付時間 10:00〜19:00
    (土日祝日含、年末年始は除きます
    年末年始の休業期間
    2014年12月29日2015年1月3日

  99. 2014/12/01 09:11:06 サシツササレツ含むアンテナおとなりページ

    2014年12月1日
    OCNブログ人サービス終了について
    この度、誠に勝手ながら「OCNブログ人」のサービス提供は、2014年11月30日をもちまして終了させていただきました。
    これまで長らくご愛顧を賜り、誠にありがとうございました。今後もNTT Comでは、お客さまへの一層のサービス向上に取り組んでまいりますので、何卒ご理解のほどお願い申し上げます
    また、gooブログへのリダイレクト設定につきましては、2016年3月31日までご提供させていただきます
    なお、新規ブログを始められるお客さまは、NTTレゾナント社が提供する「gooブログ」を推奨いたします。詳しくは、以下のリンクをご参照ください。
    gooブログ
    http://blog.goo.ne.jp/
    ブログ人からgooブログ引越しされたお客さまへ>
    リダイレクトのご提供は、OCN会員を継続いただいているお客さまのみとさせていただきます
    OCNを解約された場合転送を終了させていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。
    本件に関するお問合せ
    OCNテクニカルサポート
    0120-560-161
    受付時間 10:00〜19:00
    (土日祝日含、年末年始は除きます
    年末年始の休業期間
    2014年12月29日2015年1月3日

  100. 2014/12/01 06:39:19 MobileSamurai41含むアンテナおとなりページ

    << 2014年12月 >>
    123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031

  101. 2014/12/01 04:59:27 常世国往還記 含むアンテナおとなりページ

    11| 2014/12 | 01
    -123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031---

  102. 2014/12/01 04:54:54 NOVMICHI SKETCH BLOG含むアンテナおとなりページ

    2014年12月
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031

  103. 2014/12/01 04:49:11 きまぐれミーハー日記含むアンテナおとなりページ

    2014 - December
    1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31

  104. 2014/12/01 03:56:15 読書日記もどき 含むアンテナおとなりページ

    201411
    31
    201501

  105. 2014/11/30 21:33:35 buches notiz含むアンテナおとなりページ

    2014-11-30
    ■[kino]「ビフォアミッドナイト」「マジックマイク」「インターステラー
    マシュー・マコノヒー我が家ブレイク中。
    ビフォア・ミッドナイト ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産) [Blu-ray]
    出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
    発売日: 2014/07/02
    メディア: Blu-ray
    完結というよりは、もしかして9年後にまた撮影するつもりなんじゃなかろうかという。まぁ、いいんじゃないっていうか、けんかのシーンが長すぎて死んだ。けんかってほとんどしないし、しても疲弊するだけだから無意味だけど、そういう無意味なことをしてしまうほど行き詰ったデルピーの状況と、愛しているのにうまくフォローできない、つい追い込んでしまうイイカゲンな作家男のだらしなさっていうか、ふがいなさがよく描かれていたと思います。でも、最後ふたりカフェで話をするシーンに至って、ここまで至るのに18年という歳月があって、それでも2人がふたたび歩み寄れた様子を描くっていうのが、すごくロマンチックだったなぁと。そしてそれがまた、ピュアに描かれているのがとても乙女チックでよかったです。なんだかんだで、この三部作はい映画です。また9年後に撮影するなら、それも見てみたい。監督が先に死ぬかもしれないけど。
    マジック・マイク Blu-ray
    出版社/メーカー: 東宝
    発売日: 2014/01/24
    メディア: Blu-ray
    マシュー・マコノヒーストリッパーを演じているときいて。とてもハートフル青春ムービーでした。面白かったです!
    女の子主人公にした、こういう成長物語って割とよくあるパターンだと思うんですけど、男性ストリッパーというのは珍しい。フルモンティ以来ではないかという話というか、パクリではないかという話。とりあえず、主演のチャニング・テイタムがとってもキュートセクシーなので、それだけでも見る価値があると思います。あと、びっくりするくらいダンスうまい。まぁ、もともと本職だったっていうのもあるんでしょうけど、それにしてもプロです。あのダンスを見るだけでも価値のある映画
    一度はあこがれる世界で、一度は足を踏み入れるのかもしれないけれど、もしそこが居心地の悪い場所なんだとしたら、離れる方がいいかもしれないね、というようなことを感じました。若い人に観て欲しい。
    インターステラーinterstellar)』
    http://wwws.warnerbros.co.jp/interstellar/
    マシュー・マコノヒー宇宙飛行士を演じるときいて。映画としては目新しいところはなかったのですが、個人的には楽しみました!
    一番よかったのは、AITARSとCASEでしょうか。人工知能ってもえるよね。あと、四次元存在可視化されていたのも超個人的に楽しみました。そっかー四次元ワームってこんな感じかーっていう。
    まぁ、そういう個人的な話は別として、人類を救うとか、地球を救うとか言ってるけど結局大事なのは家族じゃねーかボケが、っていうのは、警鐘とも聞こえるし、真実のようにも聞こえました。礎があって、橋が渡される、その礎ってなんなのっていうところ。何かを達成しよう、と思うことの動機根拠
    はいえ、何か道徳的な教訓を受け取るというよりも、ノーラン監督感情の流れ以上のものを生み出せないんじゃないかっていう限界も感じてしまった気がして。彼はきっと素直で、真面目な監督なんだろうと思うんです。大衆的だし、私たち感情をうまく見出せる人なんだろうとも思うんだけど、なんというか、定番肉料理のようでどこか深みが足りないっていうか、わからない部分が残らないって言うか。ハンバーグっておいしいよね、で終了する昼ごはんみたいな感じです。
    はいえ、マコノヒーが真面目に理性的に演じている役柄というのも面白いので、マコノヒーファンは観てもいいかもしれません。あと、マーヴィンとかハル好きな人も、楽しいかも。
    コメント

  106. 2014/11/30 20:43:07 Paradies Der Falschen Vögel含むアンテナおとなりページ

    2014-11-29
    Role&RollVol.121に「戦鎚傭兵団の中世“非”幻想事典」および『エクリプスフェイズサポート記事掲載されています
    告知, RPG, Role&Roll |
    アナログゲーム総合情報誌Role&RollVol.121に、中世ヨーロッパ社会史についての入門コラム「戦鎚傭兵団の中世“非”幻想事典」の第23回「タタールくびき――異民族支配下で諸侯が得た漁夫の利」が掲載されていますライター待兼音二郎さん。「遊牧民族の回廊という地理的条件」、「間接統治というユニークな支配構造」の二つの章立てで解説されています見田航介さんのイラストモンゴル流の騎乗射撃をわかりやすく紹介しています
    また、同号には『エクリプスフェイズ』のサポート記事として「センティネルオペレーションガイド センティネルになる(キャラクター)」が掲載されています。ライティング朱鷺田祐介さん。私はチェックを担当させていただきました。こちらは日本SF作家クラブ公認ネットマガジンSF Prologue Wave」に紹介記事掲載されているので、紹介はこちらをご覧ください。
    ・「月刊アナログゲーム情報誌Role & RollVol.121掲載「センティネルオペレーションガイド センティネルになる(キャラクター)」(「SF Prologue Wave」)
    http://prologuewave.com/archives/4606
    Role&Roll Vol.121
    作者: アークライト
    出版社/メーカー: 新紀元社
    発売日: 2014/10/11
    メディア: 大型本
    ツイートする
    コメントを書く
    <前の5日分
    @orionaveugle からツイート
    リンク集
    Analog Game Studies
    ウォーハンマーRPG体験会実行委員会ウェブログ
    SF Prologue Wave
    speculativejapan
    21世紀SF評論
    連載:竜の予言に選ばれし者たち

  107. 2014/11/29 18:47:46 All Tomorrow’s Girls含むアンテナおとなりページ

    [music]Michael Nyman - Darren (Wonderland OST) 17:23
    関連ログAll Tomorrow’s Girls - Michael Nyman

  108. 2014/11/29 11:24:28 明るい部屋:映画についての覚書含むアンテナおとなりページ

    2014-11-29
    [読書]三浦哲哉『映画とは何か: フランス映画思想史 (筑摩選書)』ほか
    三浦哲哉『映画とは何か: フランス映画思想史 (筑摩選書)』
    港千尋クリス・マルケル 遊動と闘争のシネアスト』
    エリック・バーナウ『ドキュメンタリー映画史』
    川崎 公平『黒沢清と断続の映画
    切通理作本多猪四郎 無冠の巨匠
    鈴木則文下品こそ、この世の花: 映画堕落論
    ツイートする

  109. 2014/11/28 09:43:12 Coco's Bloblog含むアンテナおとなりページ

    14/11/28
    ■ [ラクガキ] 最近ラクガキ
    どこかに吹き矢やら落とし穴やら巨大な石球が転がってくるスイッチがあるのではないかとハラハラしながら進む。といってもMAPの類はいっさいない。訪れる渡に変化するかららしいのだが、飼育の難しさから生体の入れ替わりが激しかったり、この種を集めたものでは規模的に類を見ないものなのと、オープンからまださほど経っていないため試行錯誤の段階だからかもしれない。という詮索をしつつも、いざ目の前に生き物が現れると、そんな勘繰りは一瞬で消し飛んでしまう。無造作に通路をリクガメの類が歩いていたりするので。
    その脇には触れ合いコーナー。日替わりだとは思うが、今日フトアゴヒゲトカゲやワニの子ヤモリの一種、フクラガエルがいた。フトアゴの掌に吸い付くような餅肌はちょっとどうしていいかわからないくらい我を忘れてしまう。
    萌え死ぬかと思ったワニっ子。さすがに小さくても固い。そして牙は鋭い。
    顎が固定されていなければ何人もが指を落として帰ることになるだろう。
    しか海竜カメレオンが屋外でも平気なことに驚いた。
    館内MAPはないが、一度では見つけられないところに隠れているものもいるし、さほど広い施設ではないので何周も回ってみることをお勧めする。当日なら出入りは何度でも自由なので。

  110. 2014/11/26 20:12:23 吊革図書室含むアンテナおとなりページ

    読み捨て文庫 (11/25) 1〜10月に読んでたもの更新怠けすぎて10ヶ月ぶん。
    2013年私的文庫Best10 2013年お気に入り10冊くらい。
    2012年私的文庫Best10 2012年お気に入り10冊くらい。

  111. 2014/11/26 02:36:24 書店員のひとりごと含むアンテナおとなりページ

    2014-11-25 ATB児童書ミステリ 途中経過

  112. 2014/11/26 01:27:12 Steptext含むアンテナおとなりページ

    記事一覧
    ログイン
    無料ブログ開設

  113. 2014/11/26 00:34:22 族長の初夏含むアンテナおとなりページ

    # by umi_urimasu | 2011-12-31 23:59
    # by umi_urimasu | 2011-11-04 00:32 | ゲーム
    # by umi_urimasu | 2011-08-07 23:28 | アニメマンガ
    # by umi_urimasu | 2011-07-10 21:27 | 本(others)
    # by umi_urimasu | 2011-06-27 00:03 | 本(others)
    # by umi_urimasu | 2011-06-01 20:46 | 本(SFミステリ)
    # by umi_urimasu | 2011-04-27 00:29 | 本(others)
    # by umi_urimasu | 2011-03-27 22:24 | 本(SFミステリ)
    ここが、僕には感覚的にどうしてもわからないところです。たぶん大方の日本人は、そこであんまり不安になっ

  114. 2014/11/25 23:01:49 スタージョン・ホームページ出張版含むアンテナおとなりページ

    2014-11-25
    ■[Twitter]2014年11月24日ツイート
    @goodtimemusic: RT @geinou___ura: 【閲覧注意・画像あり】3カ月前から鼻血が止まらない→ 病院検査ゴキブリが鼻に住んでいたことが判明!!画像付きの詳細を見る→URL URL
    2014-11-25 22:56:54 via ゴキブリ4_
    コメントを書く
    twitter:533976999673335808:tweet

  115. 2014/11/25 11:26:31 赤線地帯含むアンテナおとなりページ
  116. 2014/11/23 23:28:29 凸と凹の間含むアンテナおとなりページ

    2014-12-20 KoSAC画像問題演算性の美学」合評会
    gnckさんの専門はキャラ画像インターネット研究で、2011年3月武蔵野美術大学造形学部芸術文化学科卒業されております。これまで関わられた企画展としては「JNT×梅ラボ 解体されるキャラ」(2009年)、主な批評には「ビットマップインターフェイス美学」(『ニコちく ニコニコ建築幻像学』2013年)、「二艘木洋行個展 プロミスフレンズニアレストネイバーランド前」(『美術手帖2014年12月号)などがあります
    また森功次さんの専門は哲学美学で、『分析美学入門』の翻訳の他にも、「ケンダルウォルトンフィクション論における情動問題――Walton, Fiction, Emotion」(『美学芸術学研究』29号、2010年)、「作品倫理性が芸術的価値にもたらす影響:不完全な倫理主義を目指して」(『批評理論社会理論〈1〉』叢書アレテイア13号、御茶の水書房2011年)、「芸術道徳寄与するのか――中期サルトルにおける芸術論と道徳論との関係」(『サルトル読本法政大学出版局2015年1月刊行予定)などがあります

  117. 2014/11/22 17:34:51 armchair aquarium [アームチェア・アクアリウム]含むアンテナおとなりページ

    armchair aquarium [アームチェアアクアリウム]
    飼育家でも釣り人でもなく、ネタを転がしてさかなを愛でる安楽椅子派のさかなブログ
    いまさらながら休止のおしらせ
    2011年12月13日(火) 11時42分
    もはや更新のチェックをしている方はいないと思いつつ。
    事情あったりなかったりした結果ブログ放置して、早三年が経ちました。最近ようやく能動的なネット活動を再開する気になったのですが、以前のような日替わりネタを出す余裕はなさそうなので、こちらは正式に休止します。
    水族館写真とか。(仮)
    http://sakanaphoto.blog.fc2.com/
    今は魚写真を気楽に貼るこんなのをやっています。アームチェアアクアリウムをご愛顧いただけた方々の嗜好とは違う方向のブログになりますけど、気が向いたら覗きに来てみて下さい。
    文系な魚活動のものは変わらず大好きなので、いずれ準備が整えば、とは思っているんですけどね。でも見通しがちょっと
    Check
    Tweet
    雑記 |
    URL |
    Comment [4]
    Elodie Van Ruymbeke
    2008年12月24日(水) 6時23
    The Pirate’s Gospel
    movezerb - childish illustration
    メリークリスマスってことで。ベルギーイラストレーターです。
    Check
    Tweet
    アート |
    URL |
    Comment [3]
    Katie Jeanne Reim
    2008年12月23日(火) 20時40分
    Summer
    Katie Jeanne Reim
    アメリカイラストレーター
    Check
    Tweet
    アート |
    URL |
    Comment [0]
    Chris Berens
    2008年12月23日(火) 20時27分
    Delicate (2007)
    The Wind Blows West (2008)
    Chris Berens
    シアトルに行ける方がウチ見てるかどうか知らないけど、現在 Roq La Rue Gallery (リンク)で個展開催中だそうです。
    Check
    Tweet
    アート |
    URL |
    Comment [1]
    Quang Hong
    2008年12月16日(火) 23時27分
    Lotus Keep Gallery
    ベトナムまれアメリカ在住のアーティスト
    Check
    Tweet
    アート |
    URL |
    Comment [0]
    Marieloes Reek
    2008年12月16日(火) 2320
    De kus (2005-2006)
    Een is genoeg (2007)
    Marieloes Reek
    まえにも載せたことがあるオランダ画家ホームページできてました。
    Check
    Tweet
    アート |
    URL |
    Comment [0]
    日高川絵巻
    2008年12月14日(日) 9時34分
    日高川絵巻』 より
    道成寺之絵
    早稲田大学所蔵の『日高川絵巻』です。こ海里麓愎箸清姫が可愛くてお気に入り。この伝説のあらすじは日文研の『道成寺縁起絵巻』を紹介した際に述べているので、まずはそちらからご覧下さいませ。(過去記事リンク
    今回は別の話をします。えーと、安珍・清姫伝説の類話で最も有名なのは、『古事記』にみられる本牟智和気王(ほむちわけのおおきみ)と肥長比売(ひながひめ)のエピソードなのではないかと思います
    垂仁天皇(すいにんてんのう)旅鳥辧λ槎驚和気大人になっても言葉一言も発することがありませんでした。ある時天皇の夢に出雲大神が現れて『私の宮を修理したら皇子は喋れるようになるよ』と告げます。そこで天皇は本牟智和気出雲に遣わすことに決めました。
    本牟智和気はお供を連れて出雲に向かい大神の宮を参詣しました。そして一休みするため川の中に仮宮を建て、国の長の接待を受けます。その席で本牟智和気はいきなりぺらぺら喋り出し、供の者は大変喜びました。
    その夜本牟智和気は長の娘・肥長比売と過ごすことになりますしかしこっそり覗いて娘の正体が蛇であるのを知り、恐ろしくなって船で逃げ出しました。悲しんだ肥長比売は海原を光で照らしながら本牟智和気たちを追いますが、これを見てますます恐れた彼らは船を海から引き上げ、自分たちの国へ一目散に逃げ帰ったのです。」
    こんな話。記憶に自信なかったのでここのテキストリンク)見ながらまとめました。中巻にあるエピソードです。
    この蛇との婚姻譚と安珍・清姫伝説にどんな因縁があるのかは定かでありません。ただ道成寺縁起でこんなのがあったりします。
    日高漁村に髪のまったく生えない娘がおりました。ある時海に光るものが現れて不漁が続き、娘の母が海底を探ると観音像が沈んでいました。これを引き上げて毎日拝んでいると娘に髪が生え、やがて髪長姫(かみながひめ)と呼ばれる美しい娘に成長しました。髪長姫は藤原不比等養女宮子として入内し、文武天皇の后となります観音像と両親とを村に残してきたのを気に病む彼女のために、天皇道成寺の建立を命じました。」(道成寺公式ホームページリンク
    口の利けない皇子と髪の生えない娘、それに肥長比売と髪長姫、などなど。・・・海里悗鵑良箙腓偶然なのかどうか判断できるだけの知識を、残念ながら私は持ち合わせていません。でもなんかありそうだよねー。あると面白いなー。何もなくてもまあいいけど。(どっちよ)
    まりだらだら書き続けるのもあれなので、ネタを放り出すだけで今回の話はおしまいです。むしろ私が教えてほしいかも、こういうの詳しい人に。
    Check
    Tweet
    WEB |
    URL |
    Comment [0]
    Giuliano Sale
    2008年12月12日(金) 23時21分
    Whaleless Milk
    MySpace.com - GIULIANO SALE - 31 - Male - Milano, IT - www.myspace.com/giulianosale
    Whalelessリンク)というクジラ保護を訴えるアートプロジェクトサイト巴里イタリア画家です。画家本人のページにある作品画像ポスター仕立てになっているので、上に貼った画像もそちらのページから拝借しました。
    どうでもいいけど MySpace って私あまりきじゃないです。日本語環境で開くと中途半端日本語で表示されて気持ち悪いから
    Check
    Tweet
    アート |
    URL |
    Comment [0]
    アニュウリズム
    2008年12月12日(金) 23時15分
    シカクイハコ
    絵の一枚一枚に添えられた短いコメントをみていると、力が抜けてへにゃへにゃに和みます
    Check
    Tweet
    アート |
    URL |
    Comment [0]
    新たなる航海の達成
    2008年12月12日(金) 0時21分
    Nova Typis Transacta Navigatio” (Caspar Plautius, 1621)
    Biblioteca Digital de Obras Raras e Especiais
    オーストリアイエズス会カスパー・プラウティウスが記した『新たなる航海の達成』の図版。ローマ法王の命を受けた宣教師たちが野蛮なインディオたちの激しい抵抗に遭いつつもキリスト教布教し、新世界を神の光で満たすという内容です。
    そんな本になぜかクジラが描かれていますクジラ背中に船で乗りつけた修道士たちが祭壇を建ててお祈りしてるね。これはなにかっていうと聖ブレンダンの伝説モチーフとした挿絵です。聖ブレンダンは五世紀から六世紀にかけてのアイルランド実在した修道院長で、小舟で島をめぐって修道院をいくつも建てたとされます。その彼の伝説に大きな魚ジャスコニウスに乗せられて約束の地に到達したというのがありまして。『新たなる航海の達成』の著者プラウティウスは新世界への航海とキリスト教布教を、この聖ブレンダンの伝説になぞらえたってわけ。
    ブレンダンについては以前述べたことがあるので、知りたい方はそちらに。(過去記事リンク) あ、でも海竜事って記事内でリンクした「聖ブレンダンの航海」というサイトの要約でしかないから最初からそこ見てもらうほうがいいか。(リンク) とても興味深いサイトです。
    Check
    Tweet
    WEB |
    URL |
    Comment [0]
    次へ »
    2011年12月
    « 前の月 | 次の月 »
    日月火水木金土
    123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    最新記事
    いまさらながら休止のおしらせ
    Elodie Van Ruymbeke
    Katie Jeanne Reim
    Chris Berens
    Quang Hong
    Marieloes Reek
    日高川絵巻
    Giuliano Sale
    アニュウリズム
    新たなる航海の達成
    P R
    カテゴリアーカイブ
    水族館 (50)
    アート (468)
    WEB (181)
    雑記 (12)
    ニュース (18)
    月別アーカイブ
    2011年12月 (1)
    2008年12月 (20)
    2008年11月 (32)
    2008年10月 (17)
    2008年01月 (14)
    2007年12月 (33)
    2007年11月 (32)
    2007年10月 (34)
    2007年09月 (18)
    2007年08月 (11)
    2007年07月 (7)
    2007

  118. 2014/11/22 04:24:10 もなか含むアンテナおとなりページ

    高鳥 2014/11/22 02:02 ごめんなさい、『もなかさん』じゃなくて『もにかさん』ですね。
    失礼しました。
    では、お幸せに!

  119. 2014/11/21 07:50:09 読書日記@川崎追分町含むアンテナおとなりページ

    2014-11-21
    ■昨日までの風邪治ったようだ
    昨日は工数入力関連の調査。二十時半まで。外、雨だが、その分、暖かい
    四日ぶりの入浴。一時就寝。
    今朝、風邪治ったようだ。
    コメントを書く
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kokada_jnet/20141121

  120. 2014/11/19 07:21:30 toxandriaの日記含むアンテナおとなりページ

    1 「靖国カルト」の病巣は平田国学『顕幽論』なる政治理念病理/その特異症候は、安倍総理大臣カルト寄生体X)が撒き散らし全国民に憑依した『社会的集団オルガズム』恍惚エクスタシー

  121. 2014/11/17 03:42:11 小田中直樹[本業以外]ネタ帳含むアンテナおとなりページ

    今年の秋学期は授業が珍しく多く(当社比)、受講生がこれまた珍しく多い(当社比)こともあってヘロヘロしている。ウイークデイズは、あっという間に時間がたち、気づくと週末になっている。週末は、ちょこちょことセミナー出版打合せが入ってくるせいもあるが、そもそもヘロヘロで、なにもない日は布団のなかで夕日を迎えて「明日からウイークデイズかよ、おい」となることも珍しくない。
    これでよいのか、自分
    閑話休題
    ぼくは、半世紀近い筋金入りの『朝日新聞』読者である。ちなみに『朝日』・『読売』・『毎日』という全国紙政治傾向が違うとかなんとか言われているが、ぼくに言わせれば一番違うのは「活字」であり、『朝日』に慣れてしまったぼくにとって、『読売』の活字は濃すぎて安っぽいし、『毎日』の活字は薄すぎて迫力に欠ける。これを経路依存性というらしいが、要するにそれだけのことである(偉そうですみません)。
    それでも、近頃はトシのせいか記事を読んで「へえっ」となることが少なくなり、出勤前に見出し+αぐらいをざっと眺めてオッケーとすることが増えたのだが、先日、日中関係に関する汪錚さん(USAシートンホール大学)なる政治学者のインタビュー(こちらでホンの一部だけ公開されている)を『朝日』紙面上で読み、いたく感服。汪さんによれば、中華人民共和国正史(official history)は、建国以来「階級闘争」というフレームワークで語られてきたが、天安門事件(1989)を経て、「民族闘争」という新たなフレームワーク採用されることになった。そして最大の仮想敵となったのは歴史必然としての日本民族?)であり、その辺を理解しないと日中関係ダメだぜ、というのである
    いやあ目からうろこが落ちる一瞬、これは必読でしょう。そんなわけで、歴史を知ることはけだし重要であり、新しい知識を得ることはまこと悦楽である
    それにしても『朝日』、ネット記事の一部しか無料公開しないのは、フラストレーションまらせることになり、営業戦略上マズイと思うぞ。豪気にも全文公開している『東洋経済』を見習うべし。

  122. 2014/11/15 05:40:21 薔薇物語 含むアンテナおとなりページ

    スポンサーサイト

  123. 2014/11/15 00:12:39 「この門をくぐる者はすべての高望みを捨てよ」(仮)含むアンテナおとなりページ

    よかろう、彼らがその気ならば期待にこたえて、偽森見登美彦を授賞式へ送りこむべきであろう。偽森見登美彦が偽授賞式で偽京都本大賞を貰うならば八方毛深く、丸くおさまる。登美彦氏はそうするつもりだったのだが、有頂天家族第二部の書き直しに忙しくて、適当影武者を見つける暇がなかった。
    なにしろ小説はふわふわしたもので、まるで青空を流れていく白い雲を作るようなステキに地に足つかない仕事であるから海竜念品のように手で触れて棚に飾れるカッチリしたものを貰えることを登美彦氏は喜ぶ。

  124. 2014/11/13 10:08:46 一日五ドルと十ドルのウェブ 含むアンテナおとなりページ

    スポンサーサイト

  125. 2014/11/12 16:12:47 Pebble in the Sky 含むアンテナおとなりページ

    スポンサーサイト

  126. 2014/11/10 17:01:25 アヌトパンナ・アニルッダ含むアンテナおとなりページ

    別冊映画秘宝90年代狂い咲きVシネマ地獄 (洋泉社MOOK 別冊映画秘宝)
    作者: 藤木TDC,餓鬼だらく,岡本敦史、,加藤ヨシキ,ギンティ小林、,佐々木浩久,藤竜子,タダーヲ,多田遠志,中野貴雄,Bazil,藤谷千明,ベビーブーム・マサ,松江哲明,真魚八重子,三隅炎雄,モルモット吉田,山崎圭司,別冊映画秘宝編集部+高鳥都
    出版社/メーカー: 洋泉社
    発売日: 2014/09/26
    メディア: ムック
    出版社/メーカー: ディメンション

  127. 2014/11/03 15:50:29 かわうそ亭含むアンテナおとなりページ

    さら on 池田澄子さんの俳句

  128. 2014/11/01 08:32:31 不壊の槍は折られましたが、何か?含むアンテナおとなりページ

    14年11月01日(土)
    ■[音盤]ロリン・マゼールバイエルン放送交響楽団 シューベルト交響曲第8番ハ長調グレイト》
    2001年3月18日プリンツレーゲンテンシアターでのライブ録音。13日と16日と合わせて、同一会場でシューベルトの全交響曲連続演奏会の一環として演奏&収録された模様である。この会場はヘラクレスザールよりも狭く、客席数は1300程らしい。シューベルト交響曲に合わせた会場設定だったのだろうか。
    堂々たる演奏である。どっしり構えてオーケストラを壮麗に鳴らしており、テンポ中庸。序奏部も21世紀にしては遅めで、ピリオド楽派などいなかったかのようだ。弦はレガートレガート気味に鳴らされており、画然とした演奏という印象は薄く、各場面はなだらかに滑らかに移行していく。よってどちらかというとメロディー重視路線だな、という感触が強まっている。テンポの変化も付けられてはいるが、それらはあくま自然に、楽想の切れ目というか転換点に頻出、緊張の高まりや弛緩を巧みに表現している。それはこれ見よがしに演奏効果を狙うというよりも、音楽の流れを重視した結果だと思われる。そしてオーケストラ自体も大変立派で素晴らしく、木管の鳴りっぷり、弦のブレンドされ切った音色など、管弦楽聴く楽しみを堪能できる。
    ただし――と、段落を変えて、私の妄想しかないかも知れない感想を書き散らすが――指揮者はあのマゼールであり、細部まで指揮者一人が音楽管理しており、しかもその管理が厳格で、一挙手一投足まで、その音を出している本人ではなく別の誰かの意思に従っている感覚が半端なく付きまとう。ただしそれは機械的ではなく、あくま人間の力(意志)によるものなのだ。私が思うにこの感覚こそがマゼール音楽最大の個性である。圧倒的指導力で全てを掌握するタイプ指揮者、たとえばトスカニーニメンゲルベルクフルトヴェングラーセルムラヴィンスキーカラヤンチェリビダッケヴァント/ショルティ(もちろん他にもまだまだいるが)といったお歴々にも、オーケストラ指揮者が人馬一体となって天高く駆けるという雰囲気はあった。ところがマゼールオーケストラに飛翔を許さず、地上という二次元で鼻面を完全に引き回す。もちろん自発的要素が皆無なわけはなく、事実この《グレイト》でも熱気はオーケストラから放たれているし、細部の木管ソロには歌心が感じられ、これらが全てマゼールオケロボットのように従ってのことではない。だが決定できるのは指揮者だけという雰囲気が半端なく感じられるのだ。そこには、共同決定したのだという建前すら用意された形跡がなく、独裁者の演説にあてられて兵隊たちがそれを自らの意志だと勘違いした雰囲気すら薄い(ないわけではない。これが皆無ならばオーケストラマゼールを支持しないだろう)。結果、音楽は地上を這いずり回ることになるのだ。これは唯一無二の個性である。実際のところ、この雰囲気は数回聴いたマゼールの実演でも濃密であった。
    グレイト》も含め、この交響曲全集は、シューベルト交響曲マゼール節で立派に鳴らされた貴重な記録である。希少価値は満点だ。加えて、上述通り、地上を這う癖の強さはあれど、曲の解釈自体は真っ当であるため、シューベルトの初期交響曲を初めて聴くといったケースでも問題なく使える音源となっている(マゼールは多くの場合そうだが)。なお、交響曲第1番の第1楽章では、ヴァントとカラヤンもやっていた、高い音による音型が聞かれる。本当にこれ、何なんでしょうね。古い楽譜がこれ、というのであればベームが同様のことをやっていないのは変だし。
    コメントを書く
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Wanderer/20141101

  129. 2014/10/16 06:04:40 古書の森日記 by Hisako含むアンテナおとなりページ

    hisako9618 at 07:36|PermalinkComments(23)│clip!

  130. 2014/10/13 09:38:58 晩鮭亭日常含むアンテナおとなりページ

    昼が近くなるにつれ太陽が顔をのぞかせ、ウインドブレーカーを着ているとちょっと汗ばむくらいには気温が上がった。風も強くなり、海から潮のかおりを運んでくる。海の匂いを感じるなんていつ以来だろう。

  131. 2014/10/10 10:31:36 揮発性メモ含むアンテナおとなりページ

    【Update】2014-10-10 朝倉書店の事典は『日本語学大事典』から「学」が取れて『日本語大事典』となったようです。さらに2分冊に。
    日本語大事典(上・下)』佐藤武義・前田富祺 編集代表朝倉書店 2014年11月6日発売予定新しい日本語学の事典。言語学の関連用語や人物,資料研究文献なども広く取り入れた約3500項目をわかりやすく丁寧に解説。編集委員工藤真由美、飛田良文山梨正明 他。B5、2456ページ、特価 65,000円+税 2015年4月まで[以後 本体75000円+税]http://amzn.to/1sjW8dn

  132. 2014/10/08 13:22:43 厘時のクラスター含むアンテナおとなりページ

    2014-10-08 今日快晴
    ■[SF][ファンタジー][小説]ピースジーン・ウルフ西崎憲・館野浩美訳 国書刊行会
    オールデン・デニス・ウィアという老人(?)の回想(?)の物語
    彼が頭に思い浮かべるのは今のこと過去のこと未来のこと。
    少年時代の美しい叔母との暮らし。叔母の求婚者たちとの様々なエピソード
    中年時代図書館員との恋と冒険古書をめぐる推理
    語られることによって読者の脳裏に浮かぶ物語
    それと同じくらい語られないことによって浮かぶ物語
    これってひょっとして……じゃないか、と(登場人物たちが気がついていないことが)判ったとき、深くウルフの描く物語に囚われる。
    溜息のでるような美しさで、強く魅了してくれる傑作でした。
    コメントを書く
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/rinji/20141008

  133. 2014/10/08 02:59:13 憂愁書架含むアンテナおとなりページ

    S.K: 憂愁書架
    S.K: パリ 旅の記録(1) (2007年)

  134. 2014/10/07 23:33:44 古本屋番頭日記含むアンテナおとなりページ

    2014/10/06
    ■[新着] 残りも行っちゃえ
    勿体付けて取り置いとくのもなんだし、そんなに数もないようだし、と言うことで「SFアドベンチャー」誌の残りも追加しちゃいます。結局35冊ということで。前回追加し忘れていた、1979年の分も入っています。残念ながら今回も、全体にやや状態はよろしくないあたりはちょっとごめんなさいかもしれません。
    と言うところでリストです。
    SFN0415 SFアドベンチャー 春季号 −創刊号− (小松左京筒井康隆星新一半村良 他) 800円
    [通巻1号]
    徳間書店 1979年5月1日発行【[小説特集] 第一線日本SF作家総登場/気鋭3人集 荒巻義雄山田正紀かんべむさし
    SFN0416 SFアドベンチャー 夏季号 −問題小説SPECIAL− (西村寿行矢野徹荒巻義雄小松左京 他) 650円
    [通巻2号]
    徳間書店 1979年8月1日発行【平井和正「真・幻魔大戦」】
    SFN0417 SFアドベンチャー 1979年10月号 (平井和正豊田有恒高千穂遙光瀬龍 他) 400円
    [通巻3号]
    徳間書店 1979年10月1日発行【小説特集 日本SF作家10人集】
    SFN0418 SFアドベンチャー 1979年12月号 (平井和正荒巻義雄筒井康隆眉村卓 他) 400円
    [通巻4号]
    徳間書店 1979年12月1日発行【気鋭傑作短編 かんべむさし市民戦争の予感」/梶尾真治「おもいでエマノン」】
    SFN0419 SFアドベンチャー 1980年2月号 −新春特大号− (平井和正荒巻義雄光瀬龍田中光二 訳) 450円
    [通巻5号]
    徳間書店 1980年2月1日発行【’80年爆笑! SF川柳始め 宇宙人SF書いて馬鹿にされ/’80イメージイラストレーション特集 コズミックバラエティ
    SFN0420 SFアドベンチャー 1980年4月号 (平井和正小松左京荒巻義雄高千穂遙 他) 400円
    [通巻6号]
    SFN0421 SFアドベンチャー 1981年4月号 (平井和正西村寿行山田正紀栗本薫 他) 320
    [通巻17号]
    徳間書店 1981年4月1日発行【日本SF大賞太陽風交点/受賞第一作:堀晃
    SFN0422 SFアドベンチャー 1981年5月号 (西村寿行山田正紀栗本薫都築道夫 他) 320
    [通巻18号]
    徳間書店 1981年5月1日発行【人気作家八人による重量級小説特集
    [通巻19号]
    SFN0424 SFアドベンチャー 1981年7月号 (西村寿行山田正紀白石一郎鏡明 他) 320
    [通巻20号]
    徳間書店 1981年7月1日発行【新刊チェックリスト 美食家7人が28冊を試食する】
    SFN0425 SFアドベンチャー 1981年8月号 −盛夏特大号− (平井和正西村寿行鏡明赤川次郎 他) 320
    [通巻21号]
    徳間書店 1981年8月1日発行【読切短編八人集】
    SFN0426 SFアドベンチャー 1981年9月号 (西村寿行鏡明光瀬龍田中光二 他) 320
    [通巻22号]
    徳間書店 1981年9月1日発行【短編特集 光瀬龍田中光二赤川次郎石原藤夫
    SFN0427 SFアドベンチャー 1981年10月号 (平井和正西村寿行星新一石川喬司 他) 320
    徳間書店 1981年10月1日発行【異色短編五人集】
    SFN0428 SFアドベンチャー 1981年12月号 (平井和正眉村卓山田正紀堀晃 他) 320
    徳間書店 1981年12月1日発行【特選短編バラエティ 梶尾真治 他】
    SFN0429 SFアドベンチャー 1982年1月号 −新年特別号− (田中光二眉村卓山田正紀堀晃 他) 320
    徳間書店 1982年1月1日発行【SF映画特集
    SFN0430 SFアドベンチャー 1982年2月号 −新春特大号− (眉村卓田中光二山田正紀堀晃 他) 320
    徳間書店 1982年2月1日発行【「日本SF大賞」発表!/座談会 SFとしての『吉里吉里人伊藤典夫山田正紀鏡明
    SFN0431 SFアドベンチャー 1982年3月号 (眉村卓田中光二山田正紀堀晃 他) 320
    徳間書店 1982年3月1日発行【幻魔シリーズ特集
    SFN0432 SFアドベンチャー 1982年5月号 (星新一豊田有恒梶尾真治眉村卓 他) 320
    徳間書店 1982年5月1日発行【今月の特集・’50年代の夢よ、もう一度】
    SFN0433 SFアドベンチャー 1982年6月号 (平井和正鏡明津山紘一、森下一仁 他) 320
    [通巻31号]
    徳間書店 1982年6月1日発行【今月の特集SFロボット研究
    SFN0434 SFアドベンチャー 1982年7月号 (山田正紀白石一郎赤川次郎新井素子 他) 320
    徳間書店 1982年7月1日発行【特集ショートショート7人集/今月の特集PLAY! SF クイズ・ウォーズ】
    SFN0435 SFアドベンチャー 1982年8月号 (かんべむさし新井素子鏡明大原まり子 他) 320
    徳間書店 1982年8月1日発行【今月の特集・MY COLLECTIONS】
    SFN0436 SFアドベンチャー 1982年9月号 (平井和正赤川次郎夢枕獏白石一郎 他) 320
    [通巻34号]
    徳間書店 1982年9月1日発行【今月の特集コナンヒロイック・ファンタジー世界
    SFN0437 SFアドベンチャー 1982年10月号 (荒巻義雄山田正紀かんべむさし笠井潔 他) 320
    [通巻35号]
    徳間書店 1982年10月1日発行【今月の特集SF大会大解剖】
    SFN0438 SFアドベンチャー 1982年11月号 (荒巻義雄眉村卓かんべむさし堀晃 他) 320
    徳間書店 1982年11月1日発行【今月の特集SFアンテナキャッチした最新面白科学情報 テクノフロントライン そして、科学で遊ぶ テクノドリーム
    SFN0439 SFアドベンチャー 1983年7月号 −誌面刷新特別号− (光瀬龍眉村卓田中光二かんべむさし 他) 320
    [通巻44号]
    徳間書店 1983年7月1日発行【堀晃特集 その魅力のすべて】
    SFN0440 SFアドベンチャー 1984年2月号 −新春特大号− (筒井康隆山田正紀夢枕獏都筑道夫 他) 340円
    [通巻51号]
    徳間書店 1984年2月1日発行【爆笑新春