Hatena::Antenna

[ 悪漢と密偵 ] [あんてな@i-know]

おとなりアンテナ | おすすめページ

  1. 2019/09/18 16:08:44 ドイツ音楽紀行含むアンテナおとなりページ

    1 スクールセミナー
    2 不動産
    3 政治・経済
    4 イベント祭り
    5 金融マネー
    6 受験勉強
    7 健康医療
    8 中国語
    9 介護
    10 スピリチュアル

  2. 2019/09/18 16:07:26 Sato Site on the Web Side含むアンテナおとなりページ

    ラーメン好き必見!「そんなに食うなら走らんと」

  3. 2019/09/18 15:54:25 Club Blog-Gamo Bazil’s Blog of "B"含むアンテナおとなりページ
  4. 2019/09/18 15:51:49 ROJIX含むアンテナおとなりページ

    大極宮[文]
    INDIESNEWS.COM[音]
    川崎ゆきお日誌[日] 川崎ゆきお
    エクス・ポ日記[日] ex-po
    まぁ、後はノリで。[日] thebomb
    イチニクス遊覧日記[日] ichico

  5. 2019/09/18 15:05:10 古書の森日記 by Hisako含むアンテナおとなりページ

    大和田黒川伊織 大哲人 石河康国

  6. 2019/09/18 14:58:48 今日マチ子のセンネン画報含むアンテナおとなりページ

    1 ゲーム
    2 メンタル
    3 コレクション
    4 不動産
    5 イベント祭り
    6 留学
    7 ブログ
    8 経営ビジネス
    9 競馬ギャンブル
    10 受験勉強

  7. 2019/09/18 14:20:04 NightFlags含むアンテナおとなりページ

    amanomurakumo あとで , ほしい

  8. 2019/09/18 14:15:41 考えるための道具箱含むアンテナおとなりページ

    スマホネットまとめておトク!

  9. 2019/09/18 14:10:48 エクス・ポ日記含むアンテナおとなりページ

    1 語学
    2 留学
    3 部活サークル
    4 受験勉強
    5 ブログ
    6 介護
    7 FX
    9 スピリチュアル
    10 ライブバンド

  10. 2019/09/18 13:52:52 Minerva’s owl flies away at midnight.含むアンテナおとなりページ

    2019-09-18
    2019/09/17
    眉唾日録
    11時半頃起床。中食
    『しくじり先生 俺みたいになるな!!』『有田ジェネレーション』『HINABINGO!』『テレビ千鳥』6/17放送回、『マツコの知らない世界』『レディース有吉』『ザ!激走!サバイバルBINGO!』『AKBINGO!』『吉本坂46が売れるまでの全記録 シーズン2』6/18放送回、『今夜くらべてみました』『ホンマでっか!?TV』『水曜日のダウンタウン』『TOKIOカケル』『マツコ&有吉 かりそめ天国』『それって!?実際どうなの課』『クレイジージャーニー』『KAT-TUN世界一タメになる旅!+』6/19放送回、『ぐるナイ2時間SP』『VS嵐』『櫻井有吉THE夜会』6/20放送回視聴。
    26時半頃就寝。
    thebomb 2019-09-18 12:03
    2019/09/17
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    最終更新: 2019-09-18 12:03 (継続期間: 5 日)
    眉唾日録 (411)

  11. 2019/09/18 13:44:28 空想ラビュリントス(仮)含むアンテナおとなりページ

    *Q&A (1)
    *Raspberry Pi (2)

  12. 2019/09/18 13:27:14 きりうゆかりの難民部屋含むアンテナおとなりページ

    今週のお題「#ラグビーW杯」をチェック

  13. 2019/09/18 13:06:44 キング堂 ブログ支店含むアンテナおとなりページ

    CD キング関連書籍 ダーク・タワー ポリス 買い物 まとめ スター・ウォーズ スティーヴン・キング プリンス 梨木香歩 キャリー マンガアニメ ホラー ケーキ LEGO James Jean Perfume シャイニング 読書 アート
    1 歴史
    2 病気・闘病
    3 法律裁判
    4 米国株
    5 ゲーム
    6 車・バイク
    7 ボランティア
    8 コスプレ
    9 時事・ニュース
    10 健康医療

  14. 2019/09/18 12:59:50 作品メモランダム含むアンテナおとなりページ

    2019-09-18
    東京大学総合図書館所蔵亀井文庫 ピラネージ画像データベース
    memorandum ピラネージ Giovanni Battista Piranesi 亀井文庫 東京大学総合図書館 デジタルアーカイヴ
    東京大学総合図書館所蔵亀井文庫所蔵の『ピラネージ版画集Opere di Giovanni Battista Piranesi, Francesco Piranesi e d’altri)』(全29巻、フィルマン・ ディド兄弟出版社、1835-1839)を画像で閲覧できるウェブサイト
    亀井文庫についての同サイトの解説。
    東京大学総合図書館所蔵亀井文庫は、旧津和野藩主亀井家の当主で後に伯爵となった亀井茲明(かめい・これあき、1861-1896年)が滞独中に購入した美術研究資料の寄贈コレクションです。多数の貴重書を含む西洋美術史関係の文献1,958点が収められています
    西周(1829-1897年)の門生であり美術に造詣の深かった茲明は、1886明治19)年末、各国の帝室儀式調査および美術研究のため、ドイツ留学しました。渡独後、日本美術学の基礎を打ち立てるという志を抱いて美学美術研究に専心し、ベルリン大学にて四年間学んだ後、ヨーロッパ一巡の美術見学を経て1891(明治24)年に帰国しました。
    帰国後、茲明は日本美術振興に努めましたが、1894(明治24)年に勃発した日清戦争写真班として従軍し、撮影した写真は『明治二十七八年戦役写真帖』(明治30年)として諸方に献納されました。しかし、この従軍によって健康を害した茲明は間もなく病床に伏し、1896(明治29)年7月小石川区丸山町の邸で永眠しました。
    茲明の死後、彼がベルリンで購入した書物の大部分が東京大学に寄贈され、「亀井文庫」として東京大学総合図書館に所蔵されています

    ピラネージ画像データベース Opere di Giovanni Battista PiranesiHOME東京大学学術資産アーカイブズ共用サーバ
    iiif.dl.itc.u-tokyo.ac.jp
    iiif.dl.itc.u-tokyo.ac.jp
    yakumoizuru 2019-09-18 12:02
    東京大学総合図書館所蔵亀井文庫 ピラネージ画像データベース
    Tweet
    もっと読む
    コメントを書く
    東京大学総合図書館所蔵亀井文庫 ピラネージ画像データベース

  15. 2019/09/18 12:50:32 toxandriaの日記含むアンテナおとなりページ

    ・・・
    (関連情報)水を差すわけでないが、「わずか二種類のタンパク質要素に因る<in vivo(量子世界など無限多様性、換言すれば“無数の因果(偶然)の空間理由論理)の空間が創生する多様性の影響下にある”!(@〓ドナルドデビッドソン)”に満ちたリアル生命環境内)>ならぬ<in vitro計算機実験環境内)>の“モデル”の意義に止まる!との自覚謙虚さが必須。さもなくば、汎用AI信仰or妄想”と同じく<悪徳orカルト政治権力の好餌>となるダケの恐れがある。 ⇒NICTが僅か二種類のタンパク質、モータ・キネシンと微小管を一定比率で混合しATPを加えるだけで自発的に様々な空間秩序構造を創ることを発見https://twitter.com/tadanoossan2/status/1174095800156086272
    ・・・イメージ画像は、https://www.nict.go.jp/data/nict-news/index.html より転載
    タンパク質モータと微小管に学ぶ自然からの応用=分子通信という情報通信の新概念提唱]鞭毛をつくり出すという究極を求めて/生き物が「動く」ってすごく不思議20181005大岩 和弘(未来ICT研究所 主管研究員 NICT国立情報通信研究機構フェローhttp://www2.nict.go.jp/advanced_ict/oiwa/index.html
    ・・・タンパク質モータの機能を、物理学視点から、最少要素を用いて試験管内で再構築、その解析を行う「in vitro 再構成実験系」と、一つのタンパク質モータ分子を捕捉して、その力学酵素特性を計測する「単一分子計測手法」の発展に大きく寄与し、分子通信という情報通信の新概念提唱することで、世界的な新しい潮流を生み出すに至っています
    ・・・微小管とキネシンが創出したネットワーク構造=星状体の中心にキネシンが集積している。
    【関連】微小管-タンパク質モータ相互作用によるネットワーク構築とその数理モデル化に成功細胞の形や硬さを決める細胞骨格操作技術につながる成果〓20160727国立研究開発法人情報通信研究機構https://www.nict.go.jp/press/2016/07/27-1.html
    ・・・研究成果/要点]今回、私たち研究チームは、わずか二種類のタンパク質要素、タンパク質モータ・キネシンキネシン-5)と微小管を、一定比率で混合してエネルギーであるATPアデノシン三リン酸)を加えるだけで、自発的に様々な空間的秩序構造を創り出すことを見いだしました。10マイクロメートルほどの長さしかない微小管が、キネシン-5と相互作用することで、1000倍に及ぶセンチメートルサイズ実験槽全域に広がる安定なネットワーク形成し、それが大域的な収縮を起こして崩壊することなど、これまで報告されていなかった現象発見しました。つまり、微小管とタンパク質モータ・キネシン自己組織的形成するネットワークの振る舞いを定量的に明らかにして、その数理モデル化に成功したことになります
    ・・・微小管とキネシンは、細胞形態形成細胞分裂細胞物質輸送などの重要生命機能の基盤を担う細胞骨格の主要要素です。このネットワークの動態観察システムの構築と理論モデル確立は、生命現象の様々な場面で現れる細胞内秩序構造形成メカニズムの解明とその秩序構造操作技術につながることが期待されます
    ・・・研究は、国立研究開発法人科学技術振興機構JST戦略的創造研究推進事業 チーム型研究CREST)「生命動態の理解制御のための基盤技術の創出」研究領域における研究課題細胞間接着・骨格の秩序形成メカニズムの解明と上皮バリア操作技術の開発」(研究代表者: 月田 早智子)として実施したものです。
    ・・・
    ・・・論理的非科学的、非人間的、かつ非立憲民主主義的な<アベ「カルトor悪徳権力>がもたらした、しかもその由々しき影響が今後も日本国民を引き続き抑圧し続ける恐れがある、直近の深刻被害の事例(2件)・・・
    https://twitter.com/tadanoossan2/status/1173980218102468608
    https://twitter.com/tadanoossan2/status/1173980218102468608
    〓〓
    マクダウェルが言う「今こそ我われが範に採るべき“近代二項対立に陥る以前のアリストテレス的な世界観”」ということを言い換えれば、それは「ガダマーがディルタイ生の哲学のなかに再発見したとされる“”古代ギリシャローマにまで遡る「現代人が-(マクダウエル『リアリズム倫理学』の核心はヒトの意識を“第二の自然”と見なし、それを“第一の自然”(地球環境)と同等に位置づける点にある)

  16. 2019/09/18 10:41:06 生存適者日記含むアンテナおとなりページ

    All of Australia

  17. 2019/09/18 04:01:10 Kuchinashi Blog含むアンテナおとなりページ

    Twitterまとめ投稿 2019/09/18 [Twitter]
    jasminoides朝の4時まで、28巻までを、一気に読んじゃって! すでに疲れ果てているので、あった。キーワードが揃ったので、プレゼントに応募した。 #進撃読書会09/17 08:45
    jasminoidesRT @Sangekenzo: 東京駅に馬車 (7/4以来2ヶ月ぶり) https://t.co/iuBMGBUzsI09/17 09:06
    jasminoidesRT @chiba3ch: 停電復旧時への備え参考になれば…↓ https://t.co/LAfXRVdHn909/17 09:14
    jasminoidesRT @KUSACHAN_K: 東京メトロ銀座線、40編成中の2編成だけ、昭和初期の列車内装を再現した車両が走っています大正昭和列車雰囲気を感じることができます…………運が良かったら乗れますので……… https://t.co/8LFjtBTd0c09/17 09:18
    jasminoidesRT @vdgatta: ねこ!たこ!平福百穂百鬼畫行圖』 https://t.co/LDUagwIsgn09/17 09:18
    jasminoidesRT @kobeojizoo: タンタン誕生日おめでとう!鮮やかに回転するタンタン。今では見ることができません。(2006年ごろ撮影)#神戸市 #王子動物園#ジャイアントパンダ #タンタン https://t.co/lIWSFt332X09/17 09:55
    jasminoidesRT @WWFJapan: 【環境関連ニュース猛暑温暖化なければ起きなかった 世界の損失25兆円(9/15 朝日新聞https://t.co/0ThEStLlVl09/17 09:56
    jasminoides29巻を購入(税抜100円での配信だが、使えるクーポンがあったので、0円!)、読み終わって、盛大に虚脱している。今日もフヌケかも(このタイミングで一気に、ではなく、最終回を迎えるのを待ってから、読むべきだった、のか……?)。明日もフヌケかも(気温差で)。 #進撃読書会09/17 11:10
    jasminoidesRT @YahooNewsTopics: 【役所遅い 災害で分かる人不足】https://t.co/njUU1lz8tO「役所の職員が来るのが遅い」「公務員が全く足りていない」といった不満が、千葉災害復旧の現場でも多く起こっている。一方で「地方公務員が大幅に減少してい…09/17 11:12
    jasminoidesRT @nhk_seikatsu: 断水 約1万世帯余りで続く 千葉17日午前7時現在千葉県によりますと、17日午前7時現在で、合わせておよそ1万240世帯で依然として断水していますhttps://t.co/fRZl5V6Knm09/17 11:19
    jasminoidesRT @nhk_seikatsu: 千葉県内で依然として6万4000戸余で停電17日午前9時半)台風15号の影響で千葉県では、依然として6万4000戸余りで停電が続いています千葉市若葉区など一部の地域では東京電力の見通しより復旧が遅れていて、1日も早い速やかな復旧が求…09/17 11:19
    jasminoidesRT @UTokyo_GenLib: 総合図書館の貴重図書である亀井文庫『ピラネージ版画集』をデジタル公開しましたhttps://t.co/l2GVpnVDPdシステム上の問題から一時公開を停止していましたが、この度リニューアル公開が実現しました! https://t.c…09/17 20:58
    jasminoidesRT @UTokyo_GenLib: 『ピラネージ版画集』は、18世紀イタリアの著名な建築家であり版画家であるジョヴァンニ・バッティスタ・ピラネージ等による版画集で、美術史建築史において貴重な研究資料です。公開画像データ自由に利用可能ですので、是非ともご利用ください。htt…09/17 20:59
    jasminoidesRT @hasebeai8: 【関東は急な肌寒さに注意】あす(水)は、南部は午前中から雨で、千葉では本降りの時間もありそう。北部も昼頃から雨でしょう。気温は、朝は今朝と同じか少し低く20℃以上ですが、昼にかけて下がりそうです。午後は20℃を下回る見込み。長袖が必要な肌寒さです…09/18 01:18
    jasminoidesRT @terunekootenki: 【東京】気圧グラフ明日9/18(水): 雲が広がり昼前頃からは雨が降るでしょう。気温がほとんど上がらず、真夏日となった今日に比べて10前後低い予想です。気圧もやや下がり冷たい雨、大きな気温差に体調を崩しませんように。 #頭痛ーる #…09/18 01:19
    2019-09-18 03:01 nice!(0) コメント(0)
    記事 2617
    Twitter(2293)

  18. 2019/09/18 01:48:45 diary / nowadays含むアンテナおとなりページ

    2019-09-17
    先週に続いて島根行き。
    diary cinema
    海里箸海蹇知人のお店を手伝っている都合で忙しい母が、今日は予め休みを取ることを決めていた。せっかくだから映画が観たい、という。もともと旅行との兼ね合いで、この日に観るつもりでいた作品が母の好みに合いそうなので、チケットを確保の上、一緒に出かけてきました。
    なんで予定が決まっていたかといえば、ものは午前十時の映画祭10-FINAL上映作品から。ふだんのローテーションなら、プログラム切替直後の火曜日である先週に観ているはずでしたが、旅行から帰った翌日なので、旅行の日程と映画祭スケジュールが出た段階で、2週目の火曜日である今日に観る、と決めていたのです。
    というわけで、いつものTOHOシネマズ日本橋にて鑑賞した本日の1本は、松本清張小説橋本忍山田洋次が脚色、野村芳太郎監督して映画化、ある地味な殺人事件が壮絶な親子の旅とその宿命とを暴き出す『砂の器』(松竹初公開時配給)。うちはレーザーディスクで所有していたので、母ももちろん観てるんですが、劇場では観たことがなかったらしい……まあ、公開時期を考えると当然なんですけどね。
    小説の下巻の要素をごっそりと切り離し、事件動機や解明部分に終盤を費やすことで映画として傑作になった本篇ですが、ミステリとしては変わった見せ方をしている。地道に痕跡を手繰り、最初はすべてが謎だった被害者の素性をじりじりと解明していくのですが、観客サイドからすると、その表現ゆえに序盤から犯人は薄々察せられる構成になっている。しかし、本格的に犯人側の描写に入っていくタイミング絶妙なので謎解きとしての興趣は損なっていないし、事実を段階的に示すことで更なる効果を上げていく終盤はドラマとして秀逸。劇場で観るのはこれで3回目ですが、私は毎回、クライマックスのある人物の慟哭にグッと来ます
    鑑賞後はコレド室町の地下で昼食を摂り、近場にあるアンテナショップで買い物をしてから帰宅……こないだ当地に足を運んだばかりなのに、またにほんばし島根館で買い物をしてたりして。そろそろ松江怪喜宴とは関係なしに出かけてしまいそうです……。
    tuckf 2019-09-17 23:13
    先週に続いて島根行き。
    Tweet
    もっと読む
    コメントを書く
    先週に続いて島根行き。
    diary (9598)
    cinema (4056)

  19. 2019/09/18 01:33:18 日刊リウイチ含むアンテナおとなりページ

    Last Updated 2019/9/17
    【9月17日】 6枚目まで来たんだなあ、ラスマス・フェイバーによるアニメソングジャズアレンジを集めた「プラチナジャズ」の新作に入る楽曲が発表になって、「ようこそジャパリパークへ」が入っててすっごーたーのしーと叫んで躍る。勤め人だったらビルボードライブ絶対に見に行っていたけれど、今はお金もないし時間もないので行けそうにないのだった。ちょっと寂しい。ラインアップには京都アニメーション作品から「もってけセーラーふく」が入っていたりしてとても嬉しい。あと「前々前世」をどうジャズアレンジするかかなあ。「サムライチャンプルーからも持ってきていてどんな曲だっけかと頭を捻っても思い出せない。会社ももうないしなあ。アルバムだけはやっかり買おう、頑張って。
    ディリリとパリ時間旅行」を恵比寿ガーデンシネマで観でそのまま帰って寝てしまおうかと最初は思っていたけれど、終映後に新津ちせちゃんがロビーにいたりするのを眺めていたら時間も経って次の回まで2時間を切っていたので、チョコクロ時間を過ごしてから吹き替え版ではない字幕版の方で「ロング・ウェイ・ノース 地球てっぺん」を東京都写真美術館で観る。まずまずの入り。「KUBO/クボ 二本の弦の秘密」とか「若おかみは小学生!」とかマイナーカテゴリーに入れられそうなアニメーション映画でも、小規模で口コミドライブが聞くとお客さんも来るということがだんだんと浸透して来た感じ。「マイマイ新子と千年の魔法」で瀬戸際から口コミドライブを効かせられたから、観客の方でもそうしたドライブに乗ってみたいし乗れば安心という心理がはぐくまれているのかもしれない。
    でもって映画の方はといえばとにかくまっすぐな物語。祖父が北極航路を切り開く探検に出たきり戻ってこないサーシャという少女が、そうした探検お金がかかることを厭う帝政ロシア王子に捜索を頼んでもいれられず、逆に不興をかってローマ大使への任命を狙っていた父親にも迷惑をかけてちょっと大変。それでも諦めず新たに見つかった祖父が選んだだろう航路メモを手に列車を乗り継ぎ港へと出向く。そこで見つけた北方行きのノルゲ号という船に乗ろうとして乗せてもらえず、1ヶ月月間食堂で手伝いをしながらノルゲ号が戻ってくるのを待つ。
    この1ヶ月で皿洗いどころか皮むきも薪割りも料理も配膳も覚えて完璧にこなせるようになる適応性の高さに、未だエクセル表すら触るのが怖い我が身を感じてちょっと落ち込む。おまけにサーシャはどうにか船に乗れてもそこで隔離されながらロープワークを独学して、大時化となった海で船が傾き救命艇が流されそうになった時に披露してピンチをしのいで船員に存在だけは認めさせる。自分の力と自分努力で居場所を見つけるその前向きさを、とうに失っている自分が情けない。
    そうしてたどり着いた極地で一行を待っていたのは過酷運命。引くことはままならず進めば待つのは死かもしれない状況の中、他に道もなかったこともあって進んでいった先にあったのは? 映画である以上はある程度、ハッピーエンドも予想されるから不安はそれほどなかったけれど、過程で起こる様々な事態をどうこなすか、ってところにいろいろな見せ場があってサーシャという少女の強さを感じさせられた。ちょっと強すぎるかもしれないけれど。お嬢様なのに。
    探索であり生還といったひとつ目標にたどり着いたらあとは余韻とか余計なエピローグとかつけずにすっとまとめるあたりが海外映画というか、直前に観た「ディリリとパリ時間旅行」もストンと終わって余韻に浸る場合が多くエピローグもつくケースが多々な日本アニメーション映画とは作法が違っていた。それともそっちが標準なのか。伝えたいことを伝えるにはそっちの方が良いかもしれないけれど、それからどうしたのといった興味を満足させることも大切。そこはそれ、エンディングにスチルを混ぜる方法でどうにかしていた。良かったねえ、サーシャ。
    絵としてはもちろん日本商業アニメーションとはまるで違うし、東映動画時代アニメーション映画ともやっぱり違う。「太陽の王子ホルスの大冒険」あたりが高畑勲監督の推薦付きということもあって比べられるけれど、しっかり描き混まれて表情も豊かな「ホルス」と違って「ロング・ウェイ・ノース」はイラストが動いているかのよう。それでもしっかり動きは分かるし表情も伝わるし心理だって見えてくる。船については簡略されておらずそこで働く大変さも伝わるし自然の雄大さも描き混まれてなくてもしっかり伝わる。北極苛烈さも。
    新海誠監督の「天気の子」なんかがもう極限まで描き混まれリアルな町並みなり自然でもってリアル感を醸しだし、そこにいるような感じを与えてくれている。「海獣の子供」の海もやっぱり海っぽさを極限まで追求している。対して書き割りとまではいかなくてもシンプルな線と塗りで表現された「ロング・ウェイ・ノース」の美術を手抜きと見るかとうと絶対にそんなことはない。キャラクターも十分にかわいいしかっこいい。そう考えると日本商業アニメーションで進む線の緻密化って何だろうって思えなくもない。もちろん映画からってこともあるのだろう。1本の作品として統一された絵柄を一定時間一定空間で味わうことにある映画は相手の世界観自分が入り込む格好になる。テレビ自分感性を相手に求めがち。その差なのかどうなのか。ちょっと考えてみたくなる。
    作品は「うる星やつらビューティフル・ドリーマー」でキャラクターラム女らんまエピソードは「ときめきの聖夜」でそして音楽は「愛はブーメラン」と村下孝蔵さんが歌った「陽だまり」だと決まってしまっているような、全るーみっくアニメ投票だけれどそこはそれ、決まりすぎな感じもするからもうちょっと考えてみたい。実は「境界のRINNE」とか地味に好きだったりするし。しかNHKポップカルチャーに聡くなったというか、「ネットスター」とか「MAネット」とかやっていたころはオタクっぽい番組はどこか日陰の扱いだったのが、今はどうどうとガンダムマクロスを取り上げ、そしてプリキュアにいたってとてつもない投票を得るまでになった。
    大人から子供まで、ポップカルチャーのファンを呼び込むことが使命となっている感じすらあるNHK。ここで番組ではなく高橋留美子さんという希代のクリエイターをフィーチャーして、その数々の作品群で番組を作ってきたかちょっと驚いた。とはいえ、同じ原作者でここまで作品アニメ化されている人もほかにいない。「うる星やつら」に「メゾン一刻」「らんま1/2」「犬夜叉」「1ポンドの福音」「境界のRINNNE」「高橋留美子劇場」と多々ある連載のことごとくがアニメになっているから凄いというか。その時代も30年以上に及んでいる。まさに現役として連載をし続けたからこそ成り立つ番組って言えそう。並ぶのはもうあだち充さんくらいしかいないけど、番組の数とかではちょっと及ばないからなあ。かといって「コナン」「こち亀」「ONEPIECE」では単一過ぎるからただの人気投票になってしまう。次にどんな企画を立てるのか。ちょっと気になる。
    ジョン・W・キャベル新人賞が受賞者の女性によるスピーチもあってアスタウンディング賞に改称されたのに続いて、ジェイムズティプトリー・Jr賞にも改称の動きが出ているらしい。理由は何だろ-【9月11日】 やっぱりということで早速twitterで「iPhone」「museru」を検索したけどヒットはぼちぼち。「iPhone」「votoms」だとまあそれなりに。3眼のカメラの形が「装甲騎兵ボトムズ」に登場するスコープドッグによく似ているということで、「ボトムズ」のオープニングに使われている言葉としていつしかボトムズ」を象徴する言葉になった「咽せる」を得てそっくりぶりを語る人もいっぱい出るかと思ったけれど、そこまでジャーゴン化はしていなかったってことなのかも。「votoms」もそれ時代海外でどこま巴里蕕譴討い襪里。小島秀夫さんがスコープドッグメタルギアマーク2かといった例えをツイートして、それに対する反応があるから日本のファンを介して“真意”が広まる可能性はありそう。

  20. 2019/09/18 00:13:56 十七段雑記含むアンテナおとなりページ

    2019-09-17
    谷春慶 『筆跡鑑定人・東雲清一郎は、書を書かない。』 (宝島社文庫
    読書
    筆跡鑑定人・東雲清一郎は、書を書かない。 (宝島社文庫)
    作者: 谷春慶
    出版社/メーカー: 宝島社
    発売日: 2015/10/06
    メディア: 文庫
    その書を見た瞬間、胸の奥をギュッとなにかでつかまれたような気がした。
    儚い、と思った。ところどころ文字を崩して書いているため、文章自体はなにが書かれているのか明確にはわからない。だが、この文字は確かに泣いていて、今にも消え入りそうなのだ
    書道家にして鎌倉学院大学一の変人東雲清一郎.祖父の遺した手紙の筆跡鑑定を依頼するために声をかけた近藤美咲だったが,すげなく断られてしまう.
    「気持ちに嘘はつけても文字は偽れない」.文字に込められたひとの想いが事件を起こす.4つの連作短編ミステリ.いわゆるお仕事小説と言っていいのかな.よく言えば堅実,悪く言えば地味.登場人物にいまひとつ魅力がなかった(総じて性格が悪い)のもあって,全体的な印象もそれなり止まりでした.
    kanadai 2019-09-17 21:50
    谷春慶 『筆跡鑑定人・東雲清一郎は、書を書かない。』 (宝島社文庫
    Tweet
    Share on Tumblr
    もっと読む
    コメントを書く
    最終更新: 2019-09-17 21:50 (継続期間: 2 日)

  21. 2019/09/17 23:24:31 SETUNAI含むアンテナおとなりページ

    本作に登場するモンスターは、私たちが心の奥底に抱いている疚しさを体現した存在である自分が今の暮らし享受できているのは、誰かを犠牲にしたおかげではないのか。資本主義社会が公平な競争の結果として受け入れている不均衡を、神は許したもうのだろうか?その罪悪感を拭おうと、人は口先だけの「連帯」や「融和」を唱える。自分生活に影響が無い程度に寄付をし、貧しき者に救いの手を差し伸べる。本作のエンディング、赤い服を着た人々が手を繋ぎどこまでも続いていくイメージは、とうの昔に否定した共産主義記憶喚起させつつ、それでもやはり私たちの似姿なのだ
    単純明快な『ゲット・アウト』に比べるとテーマはより掘り下げられ複雑になっている本作だが、その反面、ジャンル映画的な興奮には欠けるのが残念だった。また、最後どんでん返しも含め、既視感のあるプロットイメージテーマの奥深さを阻害しているのは否めない。とはいえ、今後も注目すべき映画作家である事は間違いないだろう。

  22. 2019/09/17 23:17:45 コンバンハチキンカレーヨ再含むアンテナおとなりページ

    カルト」に関わらないためには、「カルト事件を知ることが大切であるオウム真理教の一連の事件から死刑囚になった信者たち。彼らはどのようにして参加し、人を殺めていったのか。長年、事件取材を続けた著者が、その迷いと後悔を綴る。
    あの悲劇を忘れないための1冊で、年末にもう一度取り上げたいと思います。ふんわりした新興宗教総論かと思いきや、オウム真理教を中心としたゴリゴリカルト警告本だった。どうして入信し、事件に関わっていったのかをこ淡々と書く。宗教に頼ってしまう心のエアポケットと、思考を殺す洗脳を経て、犯罪に手を染める様子はただただ怖い。あまりにも生々しい描写があり、心臓が潰されそうに痛む読書体験だった。オカルト、実録が好きな人にもオススメしたい。

  23. 2019/09/17 22:49:16 妖精現実 フェアリアル含むアンテナおとなりページ

    2019-09-17
    詩人はもう いないけど
    その歌は 輝き続ける
    この世に妖精なんて いないけど
    あなたの中には いつもいる
    画像は「アンの小箱」の素材です。
    放送当時、子どもたちは学校で「ジーグごっこ」をやって遊んだジーグ対ハニワ幻人という設定で、手をドリル型に組み合わせて「マッハドリル!」とか(笑)。そこまでイタリア日常に溶け込んでたジーグ。「ハニワ」が聞き取りにくく、敵役は「アニバ」だと思われていた。そしてイタリア語アニメニュースグループでは、今でも参加者は互いに aniba と呼び合うらしい。冗談愛情を込めて。
    2019-09-12 思い立ったが吉日 「答えてあげるが世の情け」について「文法的にはちょっと変だけど、語調のため、あえてそういう言い回しにしたのだろう」と思ってた(実は「答えてやるが」で七五調と思い込んでいた)。だけど、そういやあ「思い立ったが吉日」という表現がある。それがOKってことは「答えてあげるが世の情け」も文法的にOKなんじゃね? 連体形+名詞(答えてあげること・思い立った日)の名詞部分が省略され、省略後も全体としては名詞節として働き「〓が + 述語」の形になれる…と解釈すれば理屈は合う!
    用例主義からすれば、その言い方が広まった以上、その言い方は「あり」。そのうち「ラブリーチャーミー」が辞書に載る日だって来るかもしれない。
    擦り込み効果は絶大。子ども時代最初に見たバージョン声優の声が「そのキャラの声」になってしまい、オリジナル声優の声がむしろ「偽物」に感じられちゃう声優が変わった場合の「ドラえもん効果」みたいに。
    KOI2さんのファンだった筆者は、さっそく仲間に動画を見せた。ドイツ語圏メンバーも大笑いし、自分から「これに字幕を付けよう」と言い出した。英語日本語繁体字中国語台湾)の順で字幕作成され、ほぼ同時公開(音声を書き起こしたドイツ語字幕作成しているが、これは公開していない)。日本語中国語版は自鯖で配布した。日本語版微妙に違うバージョンがあり「Escapeキー」を「Escapeたん」と呼ぶバージョンファイナルらしい。ファイルタイムスタンプを見ると、初期型2006年3月24日、「Escapeたん」バージョンは25日。3月17日日記をその頃読んで、速攻で作った。10年以上前なので細かいことは覚えてないが、KOI2さんのリクエストで遊びとして作られ、それを誰かが動画サイト転載して、それがまた転載されたりして、今に至る(らしい)。
    字幕スタイル質素だが、当時使ったスクリプト確認してみると、最後フェイドアウトで「速度差シャドウ」が使われている。コピーを繰り返し劣化しまくっている現存バージョンでは、フェイドの微妙な違いなんて分からないだろうけど、これはその時点では最先端の技。実験精神が旺盛だった時期なので、ついオーディオもいじってしまったんだろう。

  24. 2019/09/17 22:43:03 憂愁書架含むアンテナおとなりページ

    2019年9月17日 (火)
    アドルノキルケゴール
    〓 〓 深夜、我が家の猫のルーミーはオットマンの上で長々と寝そべっています。妻は隣の部屋で寝息をたてているはずです。私は、肘掛け椅子に深く腰を埋めて、ジャックダニエルを注いだ氷のグラスを揺らしながら、書庫の本を眺めています。ふと、遥か昔に読んだアドルノの『キルケゴール』を読みたくなって書棚の奥を探すのですが、見当たりませんでした。イザラ書房のその本は、たしか長兄に池袋盛林堂あるいは大盛堂で買ってもらったものでした。翌日、妻と二人で書庫中の本を大捜索しましたが、やはり見つかりません。2年前に大掃除をして、ダンボール14箱分の本を捨てたのですが、その時捨ててしまったのかも知れません。「アドルノの本は捨てないよ」と妻は言うのですが、あるいは私が間違えて捨てたのでしょう。しかし、そこで諦めがつきました。市内の図書館に無いので、都内図書館からキルケゴール 美的もの構成』(1974イザラ書房三浦永光・伊藤之雄訳)を、また県立図書館から新訳された『キルケゴール 美的ものの構築』(1998みすず書房山本泰生訳)を取り寄せてもらって読んでみました。
    〓〓 〓 〓 キルケゴールというと、ずっと若い頃に読んだ『死にいたる病』の一節が思い出されるのですが、それは、たぶん、こんな話でした。地下一階と地上一、二界の家に住む人がいて、しかし、その人はなぜか常に地下一階の部屋にしか居ないのです。地上一階の方が陽当たりがいいよ、とか、二階は見晴らしがいいよ、とかすすめるのですが、どうしても地下の部屋を離れません。実は、この住まい人間のものを表していて、地下は美的生き方享楽的独身者生き方)一階は倫理的生き方(妻帯者の真面目な生き方)二階は宗教的生き方キリスト者生き方)の比喩になっているのです。
    〓〓 〓 〓 人間は成長するにつれ、美的生き方から倫理的、そして宗教的生き方へと上昇して行くのでしょうか。これら三段階の生き方は、極端には、単独者、実業家殉教者と分類されるのですが、キルケゴール自身も、そして普通の人たちも、地下から二階までふらふらと行ったり来たりしているのではないでしょうか。
    〓〓 〓 〓 地下にこだわって、そこから離れない人は、そしてこれが『キルケゴール美的もの構成』のテーマの一つなのですが、仮象シャイン)の中に、真理から遠く離れて生きているが、倫理的及び宗教的生き方と違って「希望」を持っているのです。『人生行路の諸段階』(1932)は、まさにこの三つの段階について述べられているのですが、その第1部「酒中に真あり」でこの美的生き方象徴的に表されています。「酒中に真あり」は、ヴィクトル・エレミタやコンスタンチン・コンスタンチウスや沈黙のヨハンネスなどキルケゴール作品には馴染みの仮名の人物など五人が森の中の館に集まってワイン美食を楽しみながら、プラトンの『饗宴さながらに、恋や女性について談論するのです。
    〓 〓 〓 〓 饗宴の後、「コンスタンチウスは主人として別れの言葉を述べ、五台の馬車が用意してあるからめいめい自分の気分にしたがって、ひとりであろうと一緒であろうと、どこへであろうと誰とであろうと、行くがよいと彼らに言った。」すると、「その時、打ち上げ花火が一度にさっと打ち上げられ、一瞬、全体がまとまったまま空中にとまったかと思うと、次に火花を散らして四方八方に飛散した。」
    〓〓 〓 〓 この謎めいた文章についてアドルノはこう書いています。「美的領域理念も同様である。この理念は、主体的弁証法から自由であり、むしろ主体的弁証法に遥かにまさって光っている。この理念は、全体が仮象として、瞬間の永遠性の中にとまっている。」と。
    〓 〓 〓 〓 『キルケゴール美的もの構成』はアドルノ26歳の時に書き上げ、フランクフルト大学に提出された教授資格論文です。1933年出版されましたが、まさにそれはヒトラー独裁権を掌握した日でした。検閲官によって発売禁止にならなかったのは、その難解さが検閲官の理解を超えていたからと言われています。難解というより、アドルノ思想の幼芽を豪勢にぶちまけた感じで、後に展開される「星座」「和解」「自然支配的理性」などといった夥しい概念洪水に圧倒される感じです。これをまともに論じるのは大変で、そこは素人の気軽さ、1963年の第二版に補論として付けられた『キルケゴールの愛に関する思想』(イザラ書房版)について前回の記事感想を述べてみたのですが、さらに、1966年の第三版にさらに補論として付け加えられた『キルケゴールいまひとたび』(みすず書房版)について一言書きましょう。これは1963年アドルノが行なった講演で、キルケゴールの「勝利」について書かれています。なぜ「勝利」 なのか。というのもキルケゴールには勝利は許されないからです。1854年に、つまり死の一年前に、キルケゴールデンマーク国教会に向けて行った激烈な攻撃はよく知られています国教会が、ミュンスター総監督の死に際して彼を「真理の証人」と呼んだことはキルケゴールには我慢のならないことでした。ミュンスターは、国教会の長として、並ぶもののない権威ときらびやかな栄光に包まれて死にました。それが「真理の証人」という別称に相応しいことでしょうか。キルケゴールはこう書きます
    〓 〓 〓 〓 「『真理の証人』とは、貧の中にあって真を証しする人である。貧しく、軽んじられ、辱しめを受け、さらには誤解され、憎まれ、嫌われ、またさらには罵られ、蔑まれ嘲笑されるーそしてついに、彼は十字架にかけられ、あるいは首をはねられる、、、(中略)キリスト使徒弟子たちを証人と呼び、彼らに自分を『証し』せよと命じた。その男たちはすべてを捨て去り、貧しく、蔑まれながら、あらゆる苦難をいとわず、そして外の世界へと出てゆかねばならない、キリスト者に対して生死をかけて対立する世界へと。これをキリストは『証しする』『証人となる』と呼んだのだ。」
    〓〓 〓 〓 キルケゴールが、これほど強い調子で論難したのは、彼自身その資格があったからです。彼はコペンハーゲンでも有数の金持ちの家の末っ子として生まれましたが、父の死後、家産を食いつぶし、貧乏になり、路上で昏倒し、病院に運ばれて42歳で死にました。産を資として利を得ることは彼のキリスト教絶対に許さなかったのです。「思いどおりにこの世で敗北しおおせた男が、自分作品の行末に、別の途を期待し、望んだはずはなかろう。」とアドルノは書いています。「彼が自分の著作の中に化肉していると考え真人がこの世のうちで勝利するなどということを、彼自身の勝利を許さなかったように、決して許しはしまい。死後に強い影響を残すかもしれぬ、という想像も、彼を幸せにしたとはとても思われない。一切を同時性の中へ、瞬間の中へ投げ入れた彼が、この世に望んだ以上の何を、後の世に望みえただろう。」
    〓〓 〓 〓 ところが、この特異な思想家は、死後数十年経った後、同じデンマークのすぐれた文学史ゲオルク・ブランデスの注意をひきました。しかし、彼はキルケゴールに魅了されてしまうことはなく、後の研究者たちと比べて囚われることなく、むしろ批判的にキルケゴールを見ていました。1920年頃になって、キルケゴールは、まずプロテスタント神学者たちの心を捉えました。バルトをはじめ弁証法神学は、挙げてキルケゴールに「まねびて」ゆく人々だった、とアドルノは書いています。影響は次に哲学に及んで、ハイデガーヤスパースキルケゴール実存概念を彼らの人間学的存在論に組み込んでいきました。ヤスパースはこう書いています。「キルケゴールを欠いた哲学など今日では不可能だ、と私には思われた。私の目に映った彼の偉大さは、ニーチェと並ぶ世界史地位を占めていたのである。」また、清水書院センチュリー・ブックスの『キルケゴール』の表紙には、王立図書館の庭にあるキルケゴール彫像写真がのせられ、その下に「世間嘲笑のうちに淋しく逝ったこの孤独哲学者は、今や、現代実存思想開祖とあがめられて、コペンハーゲンの王立図書館中庭から世界思想界に君臨する、一方の雄となっている」と記されています
    〓 〓 〓 〓 「世界史地位」「開祖」「君臨」などキルケゴール軽蔑する言葉が並んでいます。彼はついに「勝利」したのでしょうか。アドルノは「勝利」は実は敗北であった、と言っていますキルケゴールは「あがめられる」ことなど望んでいず、ましてやいくつもの銅像が建てられることなど心底唾棄したことでしょう。世界中研究者が飯の種にし、それで結婚し、不動産を持ち、大衆向けの解説書を書き散らすことを見たら呪いの果てに卒倒したことでしょう。しかし、あの小さな可愛いレギーネにだけは、彼の死後半世紀近く生きて、その名声がゆっくりと醸成しつつあるのを見た愛するレギーネにだけは、彼の思い出を語るのを許したことでしょう。
    〓 〓 〓 「最も幸福実存とはどのようなものであろうか。それは16歳の若い女の子が、純粋無垢で、この世界自分自由になるものを何一つ持たず、自分の部屋も、自分衣装箱も持たずに、ただ彼女の宝のすべてである堅信礼用の服と賛美歌の本をお母さんのたんすの中にしまっている、そのような女の子実存なのだ。」(『人生行路の諸段階』)
    〓〓 〓 ここには、むろん、レギーネオルセンへの思いの照り返しがありますキルケゴールレギーネに惹かれ、婚約するが、11ヶ月後に破棄します。理解

  25. 2019/09/17 22:03:18 奇妙な世界の片隅で 含むアンテナおとなりページ

    <ニュー・ゴシック>の世界
    1990年代一時的流行した<ニュー・ゴシック>。<ニュー・ゴシック>は現代におけるゴシック作品といったテーマのようなのですが、正直コンセプトのわかりにくい概念ではありました。結局、我が国ではあまり普及せずに終息してしまったようです。
    日本では、このテーマアンソロジーとして『幻想展覧会 ニュー・ゴシック短篇集』と『ニュー・ゴシック ポー末裔たち』の二つのアンソロジーが刊行されました。アンソロジーを通しての一貫したテーマというのは感じ取りにくいのですが、個々の作品にはなかなか面白いものも含まれています
    パトリック・マグラアブラッドフォード・モロー編『幻想展覧会 ニュー・ゴシック短篇集〓・〓』(柴田元幸ほか訳 福武書店
    幻想小説ホラーというよりは、純文学的な作品が多い印象ですね(収録作家純文学系の人が多いです)。収録作中で一番の傑作は間違いなく、スティーヴン・ミルハウザー展覧会カタログ」です。
    19世紀初頭の呪われた画家と周辺の人々の人生を描いた作品です。画家の描いた絵画展覧会カタログ風に解説されていき、その中で物語が展開されるという、非常に技巧的な作品です。絵のモチーフも、E・T・A・ホフマンやE・A・ポオの作品が使われていたりと、幻想文学的な要素も強いですね。
    他には、殺した男の死体を飾り立てる女を描いた「硬い砂浜」(エマテナント)、悪臭に取りつかれた男を描く「におい」(パトリック・マグラア)、かっての大女優のもとに取材に訪れた青年の体験を描く「影の商人」(アンジェラカーター)、精神を病んだ甥と叔父夫婦、その娘の関係を描いた「焔の湖での自己洞察」(マーティン・エイミス)、病的な窃盗癖を持つ男の物語「ナディーヤへの道」(ブラッドフォード・モロー)などが面白いですね。
    天国」(ピーター・ストラウブ)は、長篇『スロート』の抜粋なのですが、特に事件が起こる部分ではなく、雰囲気的な部分で選ばれているのでしょうか。
    内容がゴシック的というよりは、形式とかスタイルが優先されているような気もします。その点、幻想小説アンソロジーというよりは、前衛的な文学アンソロジー、という印象の方が強いですね。
    鈴木晶森田義信編訳『ニュー・ゴシック ポー末裔たち』(新潮社)を読了
    幻想展覧会』(福武書店)と同時期に出た、コンセプトも同じようなアンソロジーですが、<奇妙な味>の作品集といった感じで、『幻想展覧会』よりも物語性が強い作品が多いですね。
    ジョイス・キャロル・オーツ他者たち」
    ペンスは、ある日見覚えのある顔の男に出会いますが誰だか思い出せません。帰宅後に男はいとこのサンディーだったと思い当たりますが、彼は既に死んでいたのです…。
    既に死んだはずの人間と何度も出会う男の奇妙な物語。これはちょっと怖い作品ですね。
    パトリック・マグラア監禁
    刑務所職員を目指す「わたし」は、独自倫理観から非常勤講師のパーキンズを断罪し、彼のことを調べるため家の周りをうろつきますが…。
    おそらく精神問題を抱えるであろう語り手が、講師ストーキングするという物語です。タイトル意味がわかる結末は秀逸。
    ジーン・リース「懐かしき我が家
    我が家に帰ってきた女性は、家の変わらぬ部分と変わった部分に当惑を覚えますが…
    茫漠とした雰囲気の中で展開される掌編。切れ味が鋭い作品ですね。
    T・コラゲッサン・ボイル人類退化」
    霊長類センターで働く恋人のジェインが段々と臭い始めてきたことに「わたし」は気付きます。やがて彼女の体からシラミが出てきますが…。
    段々と野生化していく恋人に当惑する男の物語です。ユーモアたっぷりに描かれる奇妙な味作品
    アイザック・B・シンガー「敵」
    戦火を逃れアメリカにたどり着いた「わたし」はある日旧友のチャイキンに再会し、彼から奇妙な話を聞きます。船旅をしていたチャイキンは、理由もなく彼に憎悪を向けてくるウェイターと出会ったというのですが…。
    チャイキンの「敵」とは一体何者なのか? そもそも男は実在していたのか? 迫力ある分身テーマ作品です。
    ロバート・クーヴァー暗殺者の夜」
    ヴェネツィアに渡った男の精神的な彷徨を描いた作品です。長篇の一部らしく、事件らしい事件は起こらないのですが、雰囲気はある作品ですね。
    イヴィス・ギャラント「北へ」
    マクラリンは北へ向かう汽車の中で、幼い子供を連れた母親出会います子供は窓から幽霊のようなものを見たというのですが…。
    子供の見たものは何だったのか? 判然としない気味悪さを持つゴーストストーリー
    ルイススタントン・オーキンクロス「牢窓」
    博物館員のアイリーンはかって捕虜を捕えていたという「牢窓」の展示を強く主張します。やがて博物館内で不思議事件が多発するようになりますが…。
    事件は霊現象なのか? シャーリイ・ジャクスンを思わせる作品です。
    ウイリアム・ゴイエン「幽霊と人、水と土」
    死んだ前夫レイモン・エモンズは、かっての妻の前に幽霊として現れ続けますが…。
    前夫の幽霊を背景に女性人生が語られるという作品女性の語りの認識客観的なそれが異なっているという「信頼できない語り手ものでもあります
    ジョン・エドガーワイドマン「熱病」
    18世紀末、黄熱病が流行するフィラデルフィアの街を舞台に、医師とともに治療に回る黒人男性意識を追った物語黒人差別テーマが見え隠れするほか、人を選ばず殺していく黄熱病の凄まじさもまた描かれるという、迫力ある一篇です。
    パトリシア・ハイスミスブラックハウス
    叔父と共に暮らす青年ティムは、町の男たちが皆「ブラックハウス」についての思い出話で盛り上がるのに気がつきますしかし、幽霊屋敷のようなその家に実際に行ってみようという者はいないのです。ティムは実際にその家を訪れようと考えますが…。
    幽霊屋敷」そのものではなく、「幽霊屋敷」をめぐる人々の心の動きをテーマにしたユニーク作品です。超自然現象は全く起こらないながら、非常に「怖い」作品といえますね。
    Tweet
    テーマ:海外小説翻訳本 - ジャンル:小説文学
    2019/09/17 20:02】 | 欧米怪奇小説をめぐって | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

  26. 2019/09/17 21:28:31 ●SIDE ONE●含むアンテナおとなりページ

    2019-09-17
    世界洋菓子店フォックステイル ラベンダー香る、甘さを忘れた街唯一のパティスリー
    読書感想 LINE文庫
    [著者:月夜涙/イラスト切符/LINE文庫]★★★
    世界洋菓子店フォックステイル ラベンダー香る、甘さを忘れた街唯一のパティスリー (LINE文庫)
    作者: 月夜涙,切符
    出版社/メーカー: LINE
    発売日: 2019/09/05
    メディア: 文庫
    主人公パティシエ男性電車に轢かれて異世界
    転移してしまった物語……なのですが。実は異世界
    人のジュン・ニシノが、日本に迷い込んでパティシ
    修行を充分にこなした後で再び異世界に帰還した
    のではないか……と思わされる程に実に異世界での
    パティシエぶりが違和感なく様になっている。まる
    最初からジュンの為だけにその空席が設けられて
    いたように。急激な環境変化から、通常は世界に対
    して『異物』状態となりそうなのに、ジュンはほぼ
    最初からしっくり来ていた。前述のような突飛な意
    見もそんな所に触れてから出てきたわけですね。
    軌道に乗ったこれから、どんな発展を見せてくれ
    るか。様々な洋菓子の彩りにも期待したい所です。
    hisa 2019-09-17 20:05
    世界洋菓子店フォックステイル ラベンダー香る、甘さを忘れた街唯一のパティスリー
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    世界洋菓子店フォックステイル ラベンダー香る、甘さを忘れた街唯一のパティスリー

  27. 2019/09/17 21:15:57 まなざしの快楽含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  28. 2019/09/17 20:50:41 本と奇妙な煙含むアンテナおとなりページ

    2019-09-17
    本当の翻訳の話をしよう 村上春樹 柴田元幸
    村上春樹 柴田元幸 漱石 文学 明治 翻訳

    本当の翻訳の話をしよう
    作者: 村上春樹,柴田元幸
    出版社/メーカー: スイッチパブリッシング
    発売日: 2019/05/09
    メディア: 単行本

    帰れ、あの翻訳
    村上 ジャック・ロンドンはリバイバル価値があると思います。僕、昔から好きなんですよ。(略)
    マーティン・イーデン』 、僕は英語で読んで心を打たれたし、翻訳でも読まれるといいなと思いました。
    (略)
    カーソン・マッカラーズ個人的に大好きで、『心は孤独狩人』(略)自分で訳したいくらいなんだけど、何せ長いからなあ……(略)
    結婚式メンバー』は、今僕が訳しているところです(略)
    『悲しき酒場の唄』の三冊はつねに出版リストに入ってるべきだと思うんだけどなあ。『黄金の眼に映るもの』『針のない時計』も個人的には好きだけど。〓
    マーティン・イーデン (エクス・リブリス・クラシックス)
    作者: ジャック・ロンドン,辻井栄滋
    出版社/メーカー: 白水社
    発売日: 2018/09/19
    メディア: 単行本


    結婚式メンバー (新潮文庫)
    作者: カーソンマッカラーズ,Carson McCullers,村上春樹
    出版社/メーカー: 新潮社
    発売日: 2016/03/27
    メディア: 文庫


    二葉亭四迷との共通点
    村上 小説文体というのがだんだんできてくると、その文体で書かないと小説ではないという決まりみたいなものができてしまうんです。僕がちょうど小説を書こうとした頃は、現代文学という縛りがあって、それじゃないと駄目、という雰囲気がありました。僕はそれを書くつもりがなかったし、書いても上手くいかなかったので、じゃあ英語で書いてみようと思った。そうすれば楽だろう、縛りから逃げられるだろうと思ったんです。それは[ロシア語で書いてみた]二葉亭四迷も同じだったでしょうね。江戸文章から抜け出すには別のシステムを持ってこないと抜け出せなかったのだと思う。僕の場合翻訳と書くことが最初からやっぱりどこかでクロスしているんですね。〓
    (略)
    あの頃は大江健三郎中上健次村上龍というメインストリームがあり、そこから抜け出そうとするには、たとえば筒井康隆的なサブジャンルに行くしかない。僕はサブジャンルに行くつもりはなかったので、そうなると新しい文体をこしらえるしかない。もともと僕は小説を書こうというつもりはなかったから、逆にそれができたんだろうなという気がします。
    (略)
    文体に対する提案といえば漱石が浮かびますが、漱石漢文の知識と英文の知識、江戸時代の語りみたいな話芸を頭の中で一緒にして、観念的なハイブリッドがなされていたと思うんです。だから漱石翻訳をする必要がなかった。
    (略)
    漱石文体に対してコンシャスだったと思うんです。だから彼を超える文体を作る人はその後現われなかった。少しずつバージョンアップしたけれど、志賀直哉川端康成根底にあるのは漱石文体なんです。戦後大江さんあたりから変わってくるわけだけど……。
    柴田元幸講義 日本翻訳明治
    僕を含め二十一世紀日本外国文学翻訳者は、翻訳精神を誰よりもまず森田思軒から受け継いでいると思います。にもかかわらず、実践している訳文自体は、精神としては思軒の正反対と言ってもよさそうな黒岩涙香文章はるかに近い、というねじれた事態になっています。二人とも明治二十年代から新聞を主たる舞台として活躍し、森田思軒は翻訳王と言われていました。坪内逍遥は思軒のことをこんなふうに書いています
    (略)
    英文如来森田思軒氏とし独文如来森鴎外氏とし、魯文如来長谷川四迷氏とす。
    (略)
    では、思軒自身翻訳についてどう考えていたのでしょうか。(略)
    とにかく極力直訳で行こう、という姿勢です。
    (略)
    思軒の訳文は「周密文体」と言われました。一語一句を極力原文どおり丁寧に訳した文章ということです。そんなの当たり前じゃないか、と思われるかもしれませんが、それを当たり前にしたのが森田思軒なのです。それまでの翻訳では、変えたり、削ったりが普通だったから。なかでも極端に自由に変えた翻訳は「豪傑訳」と言われました。そういう自由翻訳実践したなかで、いまでも名前が残っているのが黒岩涙香です。
    (略)
    涙香の出世作『法庭の美人』の序文です。「タイトルを変えてしまうなんて不当ですよね、我ながら僭越だと思います、でも本文はもっと変えてるんです、何せ翻訳してる間は原書を家に置いてオフィス仕事してたんで、訳しはじめてから終わるまで一度も原文を見ませんでしたから。だからこれを翻訳って言うと実はまずいんですけど、創作だって言うと盗作だって言われるんで、あえて翻訳と呼ばせてもらいます。本文でもそうですからタイトルが違うのも責められて当然です。でも私、翻訳者じゃないんで、そのへんはよろしく」といった感じでしょうか。
    (略)
    訳していた作品もかなり違っていて、森田思軒はかなりハイブラウで、代表的な訳業はジュール・ヴェルヌヴィクトル・ユゴーでした(どちらも英語からの重訳)。一方、黒岩涙香は今では忘れられたような大衆小説を次から次へと訳していました。
    (略)
    [思軒と涙香の訳文比較があって]
    当時は格調高く思えたこの手の文章は、言文一致運動の流れの中で急激に古くさくなっていき(略)森田思軒は亡くなってしまます
    (略)
    [『法庭の美人』は実際に原文と比較してみると]案外違わないんです。約している間、一回も原書を見なかったというのが信じられないくらいです。
    (略)
    [涙香の]訳文はまるで原文のかたちをとどめていなくて、「直ちに」「直ぐに」「早速」といったたぐいの言葉が連発され、物語スピーディーに進んでいきます。(略)[だが森田の]『十五少年』よりはるかにわかやすい――つまり現代日本語に近い――ことは認めざるをえません。
    (略)
    明治翻訳を考える上でわくわくするのは、すべてどれが正解かわからない状態でやっていたということです。その後、二葉亭四迷的な翻訳文学的とされ、ハイブラウな部分ではそっちに進み、大衆的な面では黒岩涙香的な訳が主流になったわけですが、もし言文一致の流れがあれほど大きくなければ、森田思軒のような漢文調がもっと続いたかもしれない。誰もがいろんなスタイルを使えたし、どれが主流・正解になってもおかしくないという緊迫感があった。「である」調か「ですます」調か、程度しか選択肢のない現代よりはるかスリルを感じます
    (略)
    鴎外の翻訳は鴎外節ですらない文章になっている、翻訳者自分の臭みを消しているばかりか作者まで消してくれているから、読者は作品のものと向き合える、ということですね。「清潔な交渉」というのはたしかに『諸国物語』を読んだ実感にも合っている気がします。
    好きでもないかもしれない作品ガンガン訳していた鴎外と、ほとんど翻訳をしなかった漱石の対比が面白いなあと僕は思っています漱石はとにかく翻訳ということに懐疑的でした。彼の小説登場人物たちもそうです。
    (略)
    翻訳教育的意義ということは認めていたと思うんですが、翻訳において露呈する二つの文化の違い、という点にはどうも懐疑的発言が目につきます漱石自身自分作品を誰かが翻訳したいと言ってきても、「あれは大した出来ではないから」などと言って断ってしまう。もちろん、自分翻訳することにも燃えませんでした。いわゆる訳書も一冊もない。その理由が、翻訳が苦手だったからという話ならわかるんですけど、英文学講義録『文学評論』のなかの引用文訳を読むと、これが実に巧いんですよね。
    (略)
    鴎外はシベリア鉄道ドイツ新聞を取り寄せて、まるでツイートするみたいに、次から次に記事の内容を雑誌に紹介していました。
    (略)
    まあなかには小説の素材になりそうな面白い話もあるんですけど、誰それが何をしたというだけの短いものも多く、なぜ鴎外がこれをしなくてはいけなかったのか不思議です。しかも鴎外はこれを匿名で連載していて、連載は人気がなかったそうです。当時の日本にはまだ、西洋に追いつき追い越すためには西洋のものをどしどし取り入れなくては、という空気があったのでしょうが、鴎外のこの百年早いツイートは、そういう次元を超えている気がします。
    もちろん、つまらなくはないです。そこがまた不思議なんですけど、「(此決闘は九日に無事に済んだ)」というあたりの淡いユーモアがやっぱり効いてるんでしょうか。(略)
    短篇が上手いのは
    村上 はっきり言ってチェーホフはそんなに上手いと僕は思わないんです。少なくとも今の時点から見れば。あと吉行淳之介をみんな上手いと言うけど、そんなに上手いと思わない。でもどちらもそれほど上手くないところがいいんですよね。『若い読者のための短編小説案内』でも紹介しましたが、短篇が上手いのは安岡章太郎小島信夫それから長谷川四郎
    (略)
    ヘミングウェイのニック・アダムものを読んだ人と読まない人とでは短篇小説に対する考え方が違ってくると僕は思うんです。あれは本当に素晴らしいし、短篇小説というもののすごくきっちりとした手本になっている。あと僕自身について言えば、フィッツジェラルドの「リッチ・ボーイ」を読んだのと読まなかったのでは、僕の中での短編小説の在り方が違ったなと思う。
    (略)
    リッチ・ボーイ」は僕も訳したけど、どこから見ても見事に書けている。その書き込み力は、短篇の原型として、一種の黄金律として、今で

  29. 2019/09/17 15:47:07 四谷書房日録含むアンテナおとなりページ

    2019-09-17
    ネットニューススマートニュース
    SmartNews(スマートニュース)、3,500万ダウンロード突破 https://t.co/EofpoFanbH @PRTIMES_JPさんから
    — 四谷書房 (@yotsuya_shobo) 2019年9月17日
    yotsuya-shobo 2019-09-17 14:27
    Tweet
    広告非表示にする
    コメントを書く
    もっと読む
    2019-09-17
    入場料のある本屋「文喫」の新しいサービス
    入場料のある本屋「文喫」に「定期券」 月1万円で平日入り放題 - ITmedia NEWS https://t.co/aZ0DegRn5L
    — 四谷書房 (@yotsuya_shobo) 2019年9月17日
    yotsuya-shobo 2019-09-17 13:52
    Tweet
    広告非表示にする
    コメントを書く
    もっと読む
    ネットニューススマートニュース
    入場料のある本屋「文喫」の新しいサービス

  30. 2019/09/17 13:52:38 メモリの藻屑、記憶領域のゴミ含むアンテナおとなりページ

    2019-09-17
    コミックゴールデンカムイ』を(今頃)1巻目から読み狂っていた!!
    COMIC
    ゴールデンカムイ(1)〓(18)/野田サトル
    コミックス第18巻までの累計発行部数1000万部を突破!」という超大ヒットコミックゴールデンカムイ』、つい最近1巻から最新18巻までを大人買いし、一気に読み終えました!
    いや〓、おんもしろかったああああ〓〓〓〓ッ!!!
    物語は「明治時代末期の北海道樺太舞台にした、金塊をめぐるサバイバルバトル漫画」ってことなんですがね。主人公日露戦争を生き抜いた不死身の元陸軍兵の杉元佐一、そしてアイヌ少女アシ〓パ。2人は網走刑務所を脱走した極悪犯たちに刺青された「大量の金塊の在り処」を示す暗号を追っていますしかし「陸軍第七師団歩兵第27聯隊」と、「戊辰戦争で死んだはずの土方歳三」の一派もまたその金塊の行方を追っており、こうして血で血を洗う三つ巴の追撃戦の幕が切って落とされるのです!
    コミックの帯にもありましたが、北海道荒野を巨額の金塊を巡り、無法者たちが仁義なき戦いを繰り広げる様はまさに「和風闇鍋ウエスタン」!西部開拓時代の無法に塗れたアメリカ荒野と、血に染まる開拓時代北海道原野イコールで結ばれることの面白さ!
    最初はこういった金塊を巡るアクションである、という粗筋こそ知っていましたが、読み進めてみると明治末期の歴史描写や、少女アシ〓パを通して描かれるアイヌ民族文化習俗の豊かさがさら物語世界の幅を広げてゆくんですね。出て来る悪役はみんな狂ったような人間ばかりだし、北海道に生息する動物たちの描写も丹念で、とりわけ熊の恐ろしさは「野生の王国だあああ!」と思わず叫んでしまいました!さら描写はどんどん脱線してゆき、アイヌジビエ料理がこれでもかこれでもかと描かれるグルメ漫画なっちゃったり、さらには単行本の半分ぐらいがギャグで展開してみたり、挙句の果てにBL描写てんこもりに描いてくれたり、サービス精神が旺盛過ぎて「この作者天才すぎだろ!?」と舌を巻くこと請け合いです!
    しかしこれだけ脱線やらギャグやらを描きながらも、18巻現在でもきちんと「金塊の行方」はその終局に向かいつつあり、驚くほどきちんとした構想と構成を持って描かれている作品なんだということがわかります最初北海道中心だったのが、今度は樺太までに舞台は移り、さらロシアキナ臭い史実が絡み、そのスケールの大きさは留まるところをしりません!
    そしてなにより、アシ〓パちゃんカワイイさらにこの漫画を読んでるとアイヌ語で「チタタプチタタプ」「オソマ美味しい」って言ってみたくなること請け合い近いうちに19巻目も出るんですが楽しみでしかたありません!まだ読まれていない方、最高にお勧めの1作です!アニメ化もされてるよッ!〓
    ゴールデンカムイ 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
    作者: 野田サトル
    出版社/メーカー: 集英社
    発売日: 2015/02/19
    メディア: Kindle版

    globalhead 2019-09-17 11:49
    コミックゴールデンカムイ』を(今頃)1巻目から読み狂っていた!!
    Tweet
    Share on Tumblr
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    コミックゴールデンカムイ』を(今頃)1巻目から読み狂っていた!!
    COMIC (425)

  31. 2019/09/17 13:30:57 ウラゲツ☆ブログ含むアンテナおとなりページ

    2019年 09月 17
    取次搬入日決定:『森山大道写真集成(2)狩人
    森山大道写真集成(2)狩人』の取次搬入日が決定しました。日販大阪屋栗田は9月19日(木)、トーハン9月20日(金)です。
    Like
    Tweet
    表示できません
    イイネ!
    0
    イイネ!の取り消し0
    99文字オーバーしています
    コメントしました
    ★ウアクニン関連では、ウアクニン自身の『だからひとは蜻蛉〔とんぼ〕を愛する』第一部「だからひとは蜻蛉〔とんぼ〕を愛する……」(〓山花子訳、33〓80頁)が訳出され、小林康夫さんのエッセイパリシナゴーグの午後――マルク=アラン・ウアクニンとの出会い」、永井晋さん(東洋大学文学部教授)のエッセイカバリストMAO」、ウアクニンの弟子ヴァンサン・シュミットさんによるエッセイ「マルク=アラン・ウアクニンへ――心よりの感謝をこめて」の計4編を収録。『だからひとは蜻蛉〔とんぼ〕を愛する』は、いずれ水声社さんより全訳が出版されるとの-★『新装シェリング著作集 第6a巻』は第3回配本で『啓示の哲学』上巻。燈影舎版『シェリング著作集』で2007年10月に第5b巻『啓示の哲学』として刊行されたものを底本に、加筆訂正が施されたものです。『啓示の哲学』全37講のうち、第一書「

  32. 2019/09/17 07:40:26 ララビアータ含むアンテナおとなりページ

    2019年09月16日
    第三アンチノミー
    先日、カント・アーベントという席で講演を行ったが、もちろんはなはだ不評であった。そのときに十分に展開できなかった論旨をいくらかわかりやすメモしたので、以下に貼り付けておく。 続きを読む
    第三アンチノミー
    哲学ノート (171)

  33. 2019/09/17 06:32:14 † First Light †含むアンテナおとなりページ

    2019年09月 (4)
    09/ 17 09/16のツイートまとめ
    09/ 17 09/16のツイートまとめ
    2019年09月 (4)

  34. 2019/09/17 03:17:57 本棚の中の骸骨:業務日誌含むアンテナおとなりページ

    ゲラ3本を併行して、はちょっと無理なので、とりあえず1本を先に片付けることに。
    9.17

  35. 2019/09/17 03:15:36 yomunelの日記含むアンテナおとなりページ

    2019-09-16
    こういうのでいいんだよ
    2連休2日目の朝は雨。昨日は映画を見て友人とごはんを食べて夜更かししたので今日は休養日とする。雨で薄暗くて静かで涼しくて心地よくウトウトしていられる。
    この夏の間ずっとベッド脇のテーブルにはルシア・ベルリンの『掃除婦のための手引き書』が置かれていて、一度通読したあと、気が向いたとき適当なページを開いて読むルシアンルーレットを楽しんでいるのだが、どのページにも弾丸が込められているのでハズレがない。「貧乏人は、とにかく並ぶ」(p.51)
    早稲田文学増刊女性号」に掲載された「掃除婦のための手引き書」を読み、うわあ、この人の書くものもっと読みたい読みたい読みたいと思っていたところにきた『掃除婦のための手引き書』。発売予定日より何日か早く書店平積みしかもすごくイカした装幀で)されているのを見たとき嬉しくて、ほんとにハズキルーペをふんづけた人みたいに飛び上がってしまった。悠々として急ぎながら読んだ。ひっさびさにキタ━(゜∀゜)━! と思った。未訳短編全部読みたいし、自伝とか回想記のようなものがあればそれも読んでみたい。ルシアと一緒に、寒い冬の朝、魔法瓶に詰めたコーヒーを飲みながら寝ころんでツルを見たい。
    今年の夏はルシア元年として忘れられない夏になると思う。
    午後遅くに雨があがる。TVerにあげられていた「孤独のグルメ」を順番に見ていく。アジフライの回と餃子タンメン・豚すきの回がヤバくて、俺の胃袋にも火がついた。どうにもがまんできなくなり冷凍餃子を焼き、野菜たっぷり入りのサッポロ一番塩ラーメンを作る。もしDVの夫がいたら、なんだこの手抜き料理は!と顔が変形するほど殴られるかもしれないが、俺の胃袋はこれで大満足だ。これこれ、こういうのでいいんだよ、こういうので。
    yomunel 2019-09-16 00:00
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    こういうのでいいんだよ

  36. 2019/09/16 22:51:09 mauのしっぽぽ図書館含むアンテナおとなりページ

    2019 Line-up

  37. 2019/09/16 17:31:04 長谷川町蔵の文章含むアンテナおとなりページ

    2019年8月仕事報告
    リンクを取得
    Facebook
    Twitter
    Pinterest
    メール
    他のアプリ
    8月 31, 2019
    「Romanticool」に久々に新アイテムを追加。山崎まどか長谷川町蔵が、クエンティン・タランティーノの新作『ワンス・アポン・ア ・タイム・イン・ハリウッド』の魅力や背景などについて50分にわたって語っています。
    ミュージック・マガジン2019年9月号では特集「50年のジャズ・アルバム・ベスト100」の選に参加。「ラップ/ヒップホップA288;海外A289;」のレヴューのほかチャンス・ザ・ラッパー、バード&ザ・ビー、クリス・ブラウンアルバム評も担当しています。
    「ロケットマン」公開に合わせて刊行されたレコードコレクターズ増刊「エルトン・ジョン アルティミット・ガイド」で「ロケットマン」のサントラアルバムについて書いています。
    映画秘宝2019年10月号に連載コラム「サントラ千枚通し」が掲載。今回は「ロケットマン」について色々書いています。
    映画.comに『ロケットマン』評を書きました。
    8/16公開のティモシー・シャラメ主演作「ホット・サマー・ナイツ」のパンフ用語解説コラムA288;時代設定が1991年なのでA289;を書いてます。このパンフ、VHSを模したデザインクールなので買いですよA281;
    ビルボードサイトブライアン・ジャクソンの紹介記事を書きました。
    ユニバーサルミュージックサイトにザ・フーとCSIシリーズ関係についてのコラムを書きました。ちなみに私は科学捜査よりもガンファイトを優先する「マイアミ」が一番好きです。
    「ぴあMovie Special 2019Summer」で「カーライル ニューヨークが恋したホテル」のレヴューを書いています。
    「EYESCREAM VOL.172」に「脇役グラフィティ」が掲載。今回フィーチャーしたのは来日公演も最高だった「マーウェン」のジャネール・モネイです。
    以上、よろしくお願いいたします。
    続きを読む
    2019 9
    8月1
    2019年8月仕事報告

  38. 2019/09/16 13:50:37 ビンゴーの日記含むアンテナおとなりページ

    2019-09-16
    Salman Rushdie の “Quichotte”(1)
    ブッカー賞
    きのう、今年のブッカー賞最終候補作、Salman Rushdie の ”Quichotte”(2019)を読了。さっそくレビューを書いておこう。〓
    Quichotte
    作者: Salman Rushdie
    出版社/メーカー: Jonathan Cape
    発売日: 2019/08/29
    メディア: ペーパーバック

    [☆☆☆☆] 西洋文化史を図式的に振り返ると、古典古代の昔から人間はおそらくいつも混沌とした状況に置かれ、人生はつねに不条理だった。キリスト教プラトニズムという精神的基盤はあったものの、〈神の死〉以降その基盤は崩れ、もはや混乱と不条理しかなく、人は実存不安に駆られながら生きている。本書は、こうした現代精神状況をカオスの国、アメリカの現状に即してみごとに活写した秀作である題名どおりセルヴァンテスはもちろん、メルヴィルやイヨネスコなどの純文学からミステリ映画をふくむSFまで過去の諸作を援用しながら、現実フィクション化すると同時にフィクション現実化。虚実ないまぜの世界にあって、インド系の老人キホーテが人気トークショーの美人キャスターサルマにひと目惚れ。みずから空想して生み出した少年サンチョともども、サルマの住むニューヨークに出かける。移民への憎悪偏見が渦巻き、世界のもの崩壊しつつあるなか、キホーテは愛の探求を通じて善なる自己の実現を目ざし、自分存在を疑うサンチョはその証しを得ようとする。一方、そんなコミカルで波乱に満ちた聖杯物語を綴る作家ブラザーも登場。創作中のキホーテ譚は、愚劣なポピュリズムによって文化が自壊し、シュール不条理世界フィクション人生現実となった〈何でもあり〉の今日アメリカを諷したパロディーパスティーシュなのだ自作を解説する。ブラザー自身、長らく音信不通だった妹や息子との確執により家族崩壊体感。キホーテと、やはり疎遠だった彼の妹、あるいはサンチョとの関係を描くうちに現実フィクション区別がつかなくなり、やがて予感した自身の死に世界の終末を重複させる。海里茲Δ頬椽颪蓮メタフィクション技法を重層的に駆使して現実の混乱をアレゴリカルにフィクション化し、現実世界パラレルワールドの一体化により、人生不条理実存不安を鮮やかに描き出した作品である。これにもし上述の文化史的背景、さらには理想主義栄光悲惨という近代宿命が盛り込まれていれば、さぞ壮大な傑作となったことであろう。
    sakihidemi 2019-09-16 11:04
    Salman Rushdie の “Quichotte”(1)
    Tweet
    もっと読む
    コメントを書く
    次のページ
    プロフィール
    ブログを開始したときは宮仕えでしたが、いまは無職独断偏見身上文学老人です
    読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
    検索
    カテゴリー
    ブッカー賞 (191)
    イタリア文学 (11)
    ぼくの翻訳 (6)
    ブッカー国際賞 (23)
    中近東文学 (21)
    20世紀および現代フランス文学 (26)
    19世紀フランス文学 (23)
    女性文学賞 (38)
    ラテンアメリカ文学 (16)
    ノーベル文学賞 (58)
    ドイツ文学 (26)
    ロサンゼルス・タイムズ文学賞 (21)
    全米批評家協会賞 (49)
    ピューリツァー賞 (25)
    ミステリ (27)
    全米図書賞 (48)
    ゴンクール賞 (7)
    ロマンス (51)
    SFファンタジー (13)
    20世紀イギリス文学 (41)
    ヒューマンドラマ (71)
    アレックス賞および青春小説 (49)
    アカデミー賞および映画化作品 (23)
    フォークナー (12)
    ラー賞 (21)
    20世紀アメリカ文学 (12)
    Independent Foreign Fiction Prize (11)
    ベルウェザー賞 (3)
    国際IMPACダブリン文学賞 (24)
    英連邦作家賞 (7)
    アフリカ文学 (14)
    コスタ賞 (18)
    東洋文学 (29)
    フランク・オコナー国際短編賞 (15)
    D・H・ロレンス (3)
    北欧文学 (7)
    東欧文学 (13)
    スペイン文学 (2)
    アイリスマードック (9)
    19世紀ロシア文学 (5)
    ポール・オースター (5)
    ジョン・アーヴィング (2)
    メルヴィル (22)
    アニタブルックナー (7)
    Best Translated Book Award (1)
    最新記事
    Salman Rushdie の “Quichotte”(1)
    Umberto Eco の “Numero Zero”(2)
    Umberto Eco の “Numero Zero”(1)
    モーリス・ルブランの『奇岩城』
    Jokha Alharthi の “Celestial Bodies”(2)と、最近海外文学の低調
    Jokha Alharthi の “Celestial Bodies”(1)
    ぼくの『マルセルの夏
    マルセル・パニョルの『マルセルのお城』
    ハーマ-地獄の超繁忙期が終わって一週間、自分のペースで仕事をできるようになったのはいいけれど、旅行準備と、旅行後の仕事再開の準備でけっこう慌ただしかった。おかげで、出発前になんとか読みおえようとがんばった Jokha Alharthi の ”Celsestial Bodies” も、結局、手荷物に加わる破目に。

  39. 2019/09/16 13:49:06 DEEP FOREST/幻影の構成含むアンテナおとなりページ

    都内にあるプロテスタント女子高に入学した生徒たちの青春を描いたデビュー作「フォーゲットミーノットブルー」(オール讀物新人賞受賞作)と、その続編にあたる3作品を収録した連作短編集。「フォーゲットミーノットブルー」は、ごく平凡な女の子が奔放に生きる型破りな女の子出会い、憧れと友情、そしてふとしたきっかからの幻滅と破局へと至る物語。つづく「甘夏」と「ふたりでいるのに無言で読書」は脇役だった友人たちが主人公となり、最後の「オイスターベイビー」は「奔放な女の子」の4年後の現実を描く。

  40. 2019/09/16 13:30:36 ENDING ENDLESS 雑記帖含むアンテナおとなりページ

    2019-09-16
    芦沢央『カインは言わなかった』
    ダンスカンパニーが題材の芦沢央『カインは言わなかった』。妻を津波で亡くした芸術監督が「オルフェウス」を題材に舞台演出したり、被災地とかかわりのある人物が他にも登場するなど、震災文学の要素を含んでいる。“そこが主眼ではないが”ということもテーマの一部になっていることが興味深い。
    同作に関しては、間もなく発売の某誌に書評を寄せた。

    カインは言わなかった
    作者: 芦沢
    出版社/メーカー: 文藝春秋
    発売日: 2019/08/28
    メディア: 単行本




    最近自分活動
    -7月31日のトーク・イベント記事がアップされた。 → 円堂都司昭×楠芽瑠×一色萌×高木大地×成松哲のプログレ強化講座レポート、あるいは、キスエクという現象 https://spice.eplus.jp/articles/254165
    -9月10日のゲンロンカフェイベントタイムシフト視聴は9月17日まで。 → 円堂都司昭 × 速水健朗悪夢現実対峙する想像力円堂都司昭ディストピアフィクション論』刊行記念」 https://live2.nicovideo.jp/watch/lv321473604
    ending 2019-09-16 13:26
    芦沢央『カインは言わなかった』
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    芦沢央『カインは言わなかった』

  41. 2019/09/16 06:20:47 偽日記@はてな含むアンテナおとなりページ

    2019-09-13
    2019-09-13
    引用メモ。「桂---その両義的な空間」(磯崎新)より。
    《桂は、中央に位置する書院の他に庭園内に数件の茶邸がある。庭園場所によって手法の異なるものが組み合わさっている。構成する建築タイプが多様であるが、同時に、それがかなりの期間にわたって、異なった人物の手によって段階的につくられたため、当然、ちがったデザイン手法が混在し、複合している。しかも桂が造営された寛永期(一六二四〓四三)は、日本建築史上でも希有なほどに、そのデザインドラスティックな変化を遂げた時期であったので、その変化した前後手法が、当海里海箸覆ら全域にまぎれこみ、ちりばめられている。時間的にも空間的にも、幾重にも重層している、といわねばなるまい。》
    《興味深いことに、桂は、四半世紀のあいだにわたって、その時代の転換がおこなわれるような重要な地点に、建築家たちの意識のなかに、姿を変えながら立ち現れている。ブルーノ・タウトの桂評価演出した建築家たちにとって、桂は近代主義保守的民族主義による圧殺から回避する重要な梃であった。そして堀口捨己にとっては、近代的なもの民族的もの西欧的なもの日本的もの、といった相容れない要因の相互架橋する論理例証できる舞台であった。また丹下建三には、桂が、縄文的なもの弥生的なものが激突する、創造の契機を内包した戦場のようであっただろう。しかし、いずれの場合も、同じ桂であった。ということは、彼らの組み立てた読解装置が、それぞれの時代文脈のなかにあって異なった作動をしたための結果である。》
    《一七世紀の初頭は、住宅建築において、二つの形式が重なり合った時期であるひとつは書院造りで、中世以来、主として武家寺院の住居形式として発達した。もうひとつは数寄屋造りで、庶民住居、草庵風茶席などの非格式的な住居に用いられていく形式である。前者は、中世大工がもっていた木割り体系を展開させ、大棟梁による組織的建設を背景に、雄渾で、武家の好みに適合する、格式的な様式で、西欧クラシック・オーダーを厳密に使用する方式比較できる。後者はそれにたいして、施主の直接的な好みを反映させる中世的な、施主と大工関係を保持し、自在アドリブを重視したフリースタイル・クラシズムともいうべき方式で、一七世紀以降、急速に町屋武家の別業などに用いられるようになった。》
    《桂はこの二つの形式が重なり合う時期に建造された。主要建物は書院という名称をもっている。そしてその平面形は明らかに書院造りに近い形式をとっているのだが、その木割りは、近世的な方法として確立した大棟梁のものでなく、むしろ立面や装飾は数寄屋造りの面影が濃厚である微妙に両方の性格をもっていて、いずれとも断定しがたい。》
    《ここで共通している視点は、桂が、文化的系譜建築様式政治的引力、階層関係、そのいずれにおいても明快な判定を下すことが不可能なほどに複合した関係性のなかに絡めこまれていることを指摘することである。それを、併存とみるか、拮抗とみるか、妥協とみるか、融合とみるか、統合とみるかは、それぞれの言説の意図するところによって異なる。だが、いずれにも共通するのは、桂が、内側に矛盾し対立する要因をかかえこみ、それが幾重もの意味を発信している事実である。それを、桂がもつ両義性といっていいだろう。》

    furuyatoshihiro 2019-09-13 00:00
    2019-09-13
    Tweet
    広告非表示にする
    おそらくこの映画は、大島渚の全作品のなかでも、もっと予算が豊かに使えた作品のうちの一つなのではないかと推測される。そのことが、演出や場面の作り方にもある-〓

  42. 2019/09/16 02:58:11 黄金の羊毛亭含むアンテナおとなりページ

    2019.09.15
    ヘレン・マクロイ『月明かりの男』の感想を追加。心理学実験が盛り込まれるなどマクロイの持ち味が存分に発揮された、(私見では)“マクロ入門書”にうってつけの一冊。
    更新履歴 (2019.09.15更新)
    H.マクロイ 『月明かりの男』 (2019.09.15)

  43. 2019/09/16 02:00:20 かわうそ亭含むアンテナおとなりページ

    ソ連史 (ちくま新書)
    ¥ 886
    ソビエト連邦史 1917-1991 (講談社学術文庫)
    ¥ 1,199

  44. 2019/09/16 01:29:05 ★究極映像研究所★含むアンテナおとなりページ

    2019.09.16
    感想 ジョン・クラシンスキー監督クワイエット・プレイス
    クワイエット・プレイス』本予告
    2018年の大ヒットホラーWOWOWで録画初見
    噂通り、なかなか緊迫化のあるホラーになっている。「音を立てる」ことにより恐怖が到来するという設定が音と映像エンタテインメントである映画に独特の緊張感をもたらしている。
    既にあちこちで褒められている映画なので、何をどう書こうか少し迷ったのだけれど、究極映像研的には、〓音の出ないことの徹底で得られる新しい映画の可能性 と 〓SFとして観た時の恐怖の存在の設定の可能性 について簡単に書いてみます。そんな映画であったなら、もっと凄みのある究極映像映画になっていただろう的観点(^^;)。エンタテインメントとしては本作のような作りがベターかもしれないですが、奇想映画としてはいろいろともっと工夫の余地があるんじゃないかな、という。
    ネタバレも含みますので、以下は鑑賞後の方のみ、ご覧ください。
    以下ネタバレ注意。



    まず足音等の生活音が結構出ているために、本当に音を立てたら死ぬという状況に見えない。
    そして空を飛ぶ鳥が鳴いているのに殺されない、など不徹底が気になる。
    いっその事、全くの無音でないと生きていけないような世界設定にして、その凄い制約の中でどう生きているかを描いた方が面白いのではなかったか。どう食料を確保するか、寝言を出さないようにどうしているか音楽もなく他の音も全然ない状態で静音空間映画館で作られたら、少しの音も出せないという物凄い緊迫感の映画ができたのではないだろうか。
    こうやって勝手に書く事はできますが、どんな物語になるか、想像もできません(^^;)。
    ◆〓SFとして観た時の恐怖の存在の設定の可能性
    クリーチャー過去ホラー異星人映画の焼き直しにしか見えないのがSFファンとしては残念だったところ。
    視覚のない惑星生物をどう創造するか、ここを徹底的に描かれた映画というのも観てみたいもの。音の感覚のみを持って進化した得意な生物を構築できたはずなので、奇想な発想としてはせっかくの設定が勿体無い気がしてしまう。
    たとえば参考書としてはアンドリュー・パーカー著『眼の誕生 カンブリア紀進化の謎を解く』を推します。
    視覚のない生物惑星の成り立ち、その惑星からどうクリーチャー地球へ渡ってきたか。そもそも真空宇宙空間に対して視覚のない生物宇宙進出するという技術進化がありえるのか。
    と考えると、このクリーチャーは、カンブリア紀以前の視覚を持たなかった地球生物がどこかの地球空間進化を続け、それが何らかのきっかけで視覚生物への攻撃を開始し、、、、、、。
    続篇が作られるらしいがそんなこともワンダーとして取り込まれ映画になっていることを期待します。

  45. 2019/09/15 21:18:03 Coco's Bloblog含むアンテナおとなりページ

    川へと移動。
    オニヤンマがいたが、巡回の間隔が長すぎて待ちきれなかった。
    ものすごくでっかいモクズガニを捕まえた。ここまで大きなものは初めて。
    サワガニならはさまれても痛くはないが、さすがにこれにはさまれたらただではすまない。
    指に伝わる力強さが尋常ではない
    片目がないことも、過酷生存競争を生き抜いてきた証と見えるではないか。
    いろんなものが姿を消していたが、まだまだこれからというものもいる。もうしばらく遊んでもらおう。

  46. 2019/09/14 23:11:55 AKASHIC NOTE含むアンテナおとなりページ

    2019-09-14
    台風前に富士山
    滅多にない首都直撃の台風15号被害はあちこちであったようですが、幸い我が家ではガチガチに組まれた足場とシースルー(?)の幕のお陰で、翌朝の掃除すらしなくて良い状態でした。
    その後の暑さは大変でしたが。

    そんな台風が来る前にふらっと行った久しぶりの羽田から富士山
    日没後です。日が沈むのが早くなってきて、さすがにもう日没には間に合わなくなりました。
    富士山のものも夏の間は見る機会が無かったのでずいぶん久しぶり。
    この日は凄い雲で頭だけ富士山が覗いて、これはこれでいつも見られるのとはちょっと違った風景でした。
    JACK 2019-09-14 21:44
    台風前に富士山
    Tweet
    広告非表示にする
    台風前に富士山

  47. 2019/09/14 09:58:35 冷蔵庫ヘブン含むアンテナおとなりページ

    2019-09-14
    禍福は糾える縄のごとし
    くらし たべもの読書
    救急で運ばれたY病院は取敢えず受け入れて(診て)くれたのに悪く言うとバチが当たりそうですが、イマイチ。改めて駅前のH外科に行くと「これは外科と違う、整形外科案件や!」との事でそのメディカルビル2階にある整形外科に。
    またレントゲン撮って「折れてますね」というワケで黒い固定用バンド(右画像)を(この画像では下に黒い靴下を履いているので判り難いけど割と簡単なシロモノかつ効果アリ)。「骨」とかかれているのはカルシウムのとれるウエファス、あと何とかいヨーグルトがいいらしいので購入。
    しかしコレが手とか腕だったら本当に何も出来ないのジャマイカ
    歩いたり自転車は乗れる、と先日書きましたが帰り道=上り坂なのでコレがやはり…”痛くない重心のかけかた”はある程度マスターしたとはいえその分右腿や腰に負担がかかるので家に帰るとグッタリ。
    ↑そして寝落ち…ロルはロキソニン湿布匂いがイヤなのかバンド靴下違和感を感じているのか…つか山猫しゃんコートが無いベッドには魅力がないのか寄ってきませんがジョルジュは”ここぞ!”と寄って来てはその高い体温で暖めてくれます___完治を遅らす作戦でしょうか?
    画像は「足を暖めるジョルジュ」を撮ろうとわたしが起き上がっておりますのでカレも”何やねん...”と横にどいておりますが、寝てる時はがっしりと抱きついている。
    まぁウロチョロされるよりは安心ですが…
    と、言うかさっさと治りたいなら無駄に出かけなければいいものを「安静に」となると安静にしているのが退屈で仕方なく感じやたらとゴソゴソしてしまます。ただ自転車で行ける範囲に限られているので商店街関の山。母の所や仕事材料をとなると三宮バスなり阪急なり乗るのはイイのですが、歩くのが!その距離が!
    整形外科も始めの病院自転車範囲心療内科は隣駅ですが駅前スグなのでO.Kay!
    ところで関東以北というか台風大変ですね、神戸内海気候から阪神大震災でツケは完済なのかただ暑いです。
    …なら余計のこと家ん中で大人しくしとけよとも... SNS知人で断水や停電にみまわれうひゃあな目にあわれている方には「暑い骨折して退屈?フザケルナ!」と一喝されそうですが退屈には勝てません。あと料理をするのが面倒。
    そんなワケで”お昼定食”をやっている食パンで「定食のおかずだけ!」或いは串カツ屋でお昼を食べるのですが、食パンマスターはよく喋るので本が読めない。しかし「win7なわけぇ?その上XPも?ま、ネットに繋がないなら大丈夫ちゃう?」うーん、スマホ星人の言いそうな事であるよなぁとも。でもそろそろ10にしようかと考え始めた!
    そんな食パン常連さんの中、トイプー凛クンのパパ&ママテキ屋さんなのですが「焼き鳥やるから来て下さいよ」との事だったので9/8(日)&9/9(月)、行ってきました。上画像は日曜。美味しかったですよ?
    それはいいのですが、凛クン(左画像)も連れて来ているのは看板犬として?ただでさえ暑いのに横で焼き鳥食パンで聞くと「カキ氷食わせたら吐いたらしい!虐待や!」との事。普通に水を飲ませてあげればいいだけの話とも思えますが、家に置いといてあげるという選択肢はないのか?
    一応ベビーカーの底にタオルで包んだアイスノン的な何かを置き、屋根もある、サマーカットもしてある、とは言えこりゃ暑いでしょう!
    営業時間=昼12時〓夕方4時迄って普通でも夏場ワンさん散歩させない時間かと。
    …まぁわたしとても猫ーズを立派な扱いしているワケではないのでヨソ様の事を言える立場ではないのですが…
    まぁ焼き鳥もいいのですが、魚も食べよう!というわけで久し振りに山かけ鮪(右画像)凄く塩っぱそうですが、醤油ではなく鮪丼のタレ使用なのでそうでもないです。
    母が「とろろかけご飯」を昔作る時はすりおろしものをその上、少しづ出汁を入れながら擂り鉢でトロトロになるようにしていましたけれど、私はすりおろすだけです。面倒だからというより山芋(長芋?)のツブツブ感もね!
    その鮪の成分のお陰かよっしゃ!と思いたちwin-10買いました。勿論ジャンクですが。
    ここずっと富士通だったので富士通で(左画像)ってもソレは入れ物の話であって、わたしが若し機械に詳しければ今使っている7の中身を替えるだけの話なのですが。HDMP・そしてOS___ジャンクとはそういうものですし___ただ大阪日本橋まで行かなくてはいけないし的確な価格判断や作業が出来るとは思えないので。ちなコレで¥9,800です。
    電源入れて撮るべきですね。これじゃ10だか7だか解らない。あ!AdobeCCフォトショップを使えるかどうかも確認しないと!
    確か2台までいけるハズですが…
    で、何が「禍福は糾える縄のごとし」なのか?というと骨折という禍があり、退屈になりイロイロ・ゴソゴソする事で福もある、みたいな。
    nadja5 2019-09-14 08:17
    禍福は糾える縄のごとし
    Tweet
    もっと読む
    コメントを書く
    商店街にある眼科に。今年3月に出来たトコらしいので駅前眼科と比べるのも酷ですが、広くてキレイ病院でした(右画像)。若い医師は「一度徹底した検査しましょう」との事で木曜”開孔検査”の予約。”ソレ後で眩しいヤツ””じっくり診てもらうべき”的な噂。午後は叔母の所に寄り…何せ食パンの斜め向かいで年上の方の叔母と雑貨屋やっていたか食パンマスターと知り合い-火・水は妹さんに頼まれている雑務の為銀行巡りとあり商店街駅前ツアー。かの女言うに「介護保険認定のおり母’s口座残高を調整しなくてはならない」なのですがどうでしょ?不動産はどうなのか?それで先日ウチの中を隅々迄探り権利書探しをしていたのかな?ちな¥500均一店は『鶴の恩返し』という名前らしい(左画像)店員ニキは「飽きられる迄やります!」との事でしたが微妙

  48. 2019/09/14 02:44:14 なつめのおぼえがき含むアンテナおとなりページ

    2019/9/13(金)
    うつらうつら寝ていたり、しばらく起きてしまったり、そんな一晩。いきなりのアラームで目が覚めた。朝の4時。向かいグループの誰かのだ。ほどなくガサ ガサ音を立て始め、しまいには上段の電気を付け、こちらまで眩しい。あまりに眩しいので、同じブロックで寝ていたカップル男性も同時に起きてしまったよ うで、お互いにびっくりしながらカーテンの隙間から確認してみると、電気を付けて、おまけにカーテンを開けている。あまりに頭に来て「眩しいんですけど」 と2度言うも、聞こえてない様子。見かねたカップル男性が起き上がって向かいの人のカーテンを閉めてくれた。明るい&ウルサイの中で我慢して寝ていた ら、またアラームが鳴る。スヌーズ切ってないんだね。そんなこんなで30分くらい、そんな態度。終わりの方ではビニール袋の音はさらに激しく、ペットボト ルを潰すような音までしたので「ウルサイです!」と思わず叫ぶも、すみませんと言われるわけでもなく。
    こういう人たちって、今までもこういう振る舞いで過ごしてきたんだろうか。さすがに常識ないだろう。
    朝食は6時から。無理をしてでも食べておこうと頑張る。今朝は6時からヘリが物資を運んでくるので、一時的に外に出られないときがあります。こちらの指示にしたがってくださいとのご挨拶があった。
    朝食後、荷物整理をして、あとは下山のみ。その前に空身で唐松岳まで行ってこようと、山荘の人にザックを外に置いていっていいか尋ねると、砂埃まみれにな るので中に置いてってくださいと言われる。山荘唐松岳山頂往復は30分くらい。晴れているとこんな景色なのだーと前日と同じように楽しく歩いた。山頂を 少しだけ独り占めして下山していると、ヘリコプターがやってくるのが見えた。下山ときに2回見られて、写真も撮ってみたけどとても小さい。
    下山は登ってきたルートではなく、いったん登って下るようなルート、そしてまた途中で昨日の稜線ルートに合流する。昨日より天気が良いと思ったのにそれほ ど良くもならず、朝の霧がずっととどまっているような景色が続いた。八方池は昨日は上から全然見えなかったのに、この日は水が見えた。が、やっと池に到着 したと思って数分、わーっと犬吠い錣譴しまった。なんて短い。
    八方池からスタート地点に戻る道すがら、2回、八方池は見られましたか? と質問された。「見えたと思ったら一瞬で霧の中になってしまった。でも逆もあるかもしれません」と答えた。せっかくだから一瞬でもきれいに見えたら良いなあと思った。
    スタート地点である八方池山荘に到着。3年前は食べられなかったソフトクリームを食べられた! バニラブルーベリーのミックス、300円。量が多め? おいしい!
    リフトを1つ下ったところにあるPilarカフェは前回良かった記憶があるの でまた寄りました。ピザセットを食べてまったりしていたら、店長さん? が「きょうは景色が楽しめないのでせめてどうぞ」とiPhone撮影した付近春夏秋冬写真(A4のクリアファイルに入っていた)をテーブルに置いて いった。なんか……面白いな。写真はとてもきれいで、八方池が晴れているとやっぱりきれいなんだなーと羨ましかったし、秋冬も美しい。そしてiPhoneカメラ機能が優秀なのもわかった。
    さらに降りきって、八方バスターミナル近くの八方の湯に行く。ゴンドラリフト券があると100円割引がきいて700円。あまり人がいなくてのんびり入ることができた。
    八方バスターミナル13:40発のバスに乗るため、13:20頃にバス停に向かい、外の椅子腰掛けて待った。栂池高原が始発駅でしたが、数名しか乗っておらず、八方バスターミナルからも全部で5人乗ったのみ。途中の白馬五竜で1人乗っておしまい。少なかった。
    長野駅MIDORIの2階、信州おみやげ参道ORAHOお土産を物色。目当ては、彩香saicaで「りんごクッキー」「チーズきもち」「ブルーベリーな気分」、栄泉堂の「千曲川スケッチ」。お土産MIDORIの2階「ORAHO」と1階の「ベアニー」で品揃えは充分。新幹線乗り場の改札を入って目の前も多分ベアニー、ここで売ってる駅弁もどれも外れがなくておいしい。今回は「信州寺町弁当」を夕食代わりに買って帰った。
    帰宅後、唐松岳上山荘のカップ&ソーサー割れずに無事でした。
    コースタイム
    八方池山荘10:43)ー第二ケルン11:12/11:21)ー八方ケルン11:29)ー第三ケルン11:39)ー扇雪渓11:41/11:46)ー丸山ケルン(13:06/13:18)ー唐松岳上山荘(14:10
    唐松岳上山荘(6:51)ー唐松岳(7:11/7:20)ー唐松岳上山荘(7:35/7:57)ー丸山ケルン(8:39/8:41)ー扇雪渓(8:53/8:56)ー八方池(9:37/9:47)ー八方ケルン(9:55)ー第二ケルン10:01/10:06)ー八方池山荘10:32)
    メモ
    ストックは今回わりと活用した
    ・樹林帯少なく日差しの照りつけが多かったので、キャップよりハットのほうがよかったかキャップに日除けはつけていたし、アネッサも塗っていたが顔が赤く日焼けしたと思う
    ・ダウンいらなかった
    ・耳あて付きニット帽ニット手袋フリースは短時間使用、ないと困るというほどではなかった
    ・つまり、とても暖かった
    ・同じ時期の燕岳との気温の違いはなんだろう? 標高が300mくらい違うからか?
    ・とはいえ、寒すぎる/暑すぎるはストレス諸元なので、足りないよりは重くても使わなかったくらいのほうがいいかもしれない
    おやつ選びがいつも難しい。そのとき食べたいもの(味)とは限らなかったりする。そして、量。いつもおやつが多すぎたので今回は少なめにしたらギリギリ だった。豆乳クッキー2枚、スティック羊羹2本、きなこもち2枚。もうちょっとエネルギーのあるもの? エナジーバーがいい感じなのだけど、いかんせん重い
    最後のリフトを降りきったところ、唐松岳上山荘にスタンプあり
    2019/9/12(木)
    朝食バイキングには、その場で焼いてくれるチーズオムレツがあったりして、内容も充実。入るときカードを渡されてテーブルに置いておき、食事が済んだらカードを裏返す仕組み。席取りも兼ねられて便利だと思った。
    長野駅東口26番出口8:20発のバス白馬八方バスターミナルまで。科の木でチケットを買って並ぶ。30分前なのにもうザックが何個も並んでた。バスは8:10頃には来たと思う。ザックを預け、中で待つ。満席はいかない人数で出発した。
    白馬八方バスターミナル到着は9:35。10分くらい歩いて八方アルペンライン乗り場まで向かいますゴンドラ1つ、リフトを2つ乗り継いで八方池山荘の前までやってくると、いよいよ歩き始めます。残念ながら霧で真っ白、そして、ポツポツと小雨も感じるし結構寒い。ザックカバーを付け、レインウェアの上だけ着用しました。
    八方池は霧で覆われて何にも見えないので翌日に期待して素通り。雨も感じなくなり、衣類の調整をしながら登り続けていたら、丸山ケルンを過ぎた頃、天気が 良くなってきた。周りの霧が晴れて景色がパアーっと開け、山々が眼の前に姿を現してくれた。あ〜、 3年前に見えなかったのはこの景色だったのかと嬉しかった。
    頂上近くの道が以前とは違っていて、稜線歩きの道に変更になっていた。眺めが良いので気持ちがいい。人とすれ違うこともなかったので怖さもなかった。
    唐松岳上山荘に到着し、チェックインする。本館2階の一 部屋の中に上段2ブロック、下段が2ブロックある。大きな二段ベッドがあると想像してください。ABCDと割り当てられている。その下の段、Bを使うよう に言われる。Bの段にはすでに男女のカップルが一組いらっしゃった。私たちの上の段には別のカップルが一組。そして、反対側の下段には男女合わせて6名く らいの年配の団体がいた。その上の段は使われてなかった。女性陣が「上の段にはもう誰もこなから男性は上に移動しちゃいなさいよ」。いやな予感。それは 的中するが後述。
    夕食は17からおやつだけで過ごしていたのでお腹が空いていて、みかんゼリー(300円)とコーヒー(550円)を注文。コーヒーは注文してからドリップしてくれる本格派。とてもおいしいし、大きめのオリジナルカップで出してくれてたっぷり飲めるのも嬉しい。
    やっぱりこのカップはいい。前回は、ソーサーのないマグカップを買って帰った。今回は少し迷って、コーヒーが入っていたマグカップ大を持って帰ることにする。「梱包材の場所を移動しちゃって見つからないので探しておきます。あとで声をかけていただけますか?」とのことで、しばらく経ってから声をかけたら、とっても丁寧に梱包してくださっててありがたかった。
    食事の時間までは荷物整理と外で座って景色を眺めて過ごす。のんりぼんやり。
    17からの夕食も、平日のせいか大人数とまではいかない印象だった。山荘管理人の方が「昨日は大雨だったけどきょうはこんなにいいお天気。雲海も今年の夏一番だと思います」などとご挨拶
    食事後は、食堂が開放されるのを待って食堂で過ごす。本がたくさんあるのでそれを読んだり眺めたりしていたら、19時。部阿北瓩襪肇Ε襯汽い向かいさん たちは寝てた。男性の一部がやはり勝手に上に移動していた。消灯時間を過ぎても電気を消してくれず参った。22時頃やっと消えた。
    2019/9/11(水)
    前泊し、唐松岳に行ってきました。2016年に登り下りとも雨に降られたのでリベンジ

  49. 2019/09/13 01:22:21 東京猫の散歩と昼寝含むアンテナおとなりページ

    2019-08-30
    韓国日本
    植民地にさせられた国の民の怨恨というものに思いを馳せる。
    敗戦国にさせられた国の民の恥辱というものに思いを馳せる。
    tokyocat 2019-08-30 00:00
    韓国日本
    2019-08-29
    刑事コロンボ
    いろいろあって『刑事コロンボ』の初期作品を視聴。70年代でもアメ車バカでかかったことを知って驚いたが、そもそもこのシリーズ面白さと味わいの絶妙さを今さら知ってもっと驚いた。(ただしコロンボの車だけはよれよれ。コートと同じ)
    以下参照。
    https://htn.to/vcnThMw2SN
    第5回 配役される車 ―「刑事コロンボ」の場合
    https://htn.to/445S78ZosD
    コロンボプジョー
    tokyocat 2019-08-29 00:00
    刑事コロンボ
    2019-08-25
    金正恩飛翔体乱発→官邸過労死作戦
    tokyocat 2019-08-25 00:00
    金正恩飛翔体乱発→官邸過労死作戦
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2019-08-24
    進化心理学
    https://note.mu/youth_waster/n/n14b1e2becc4a
    「至近要因」と「究極要因」:進化心理学のメスで人間社会を解剖する方法アニマルとしてのサピエンス、その心に潜む隠れた動機Hidden motives)───心のわけを解き明かす「進化心理学EvP」とは何か
    https://twitter.com/evopsychologyst
    万人にお勧め、必読。
    感想を言うなら――
    進化」は「重力」みたいなものか、ということ。物体のあらゆる運動重力が影響するように、生物のあらゆる行動に進化が影響する。しかも、重力ルール100%シンプルでブレがないように、進化ルール100%シンプルでブレがない。ただもう、あっけにとられるばかり。
    すべては「金」だよ、すべては「欲」だね、としたり顔で言われたら、すべては「進化」では、とすまし顔で言う。
    たとえば私たちは、酸素が足りないと生きづらい体であるがごとく、納得が足りないと生きづらい心であるのだ。(アマゾン大丈夫か?)
    改めて考えれば、私たちの心はあまりにも複雑にして多様にして精緻私たちの体があまりにも複雑にして多様にして精緻なのとまるきり同じ。そして、何故これほど妙なる造りなのか? という崇高な問いを、「ウソだろ」というほど卑近な答えが、さっさと解いてしまう。体についても、心についても。
    おや、そんなことをツイートしていたら、こんな展開が!
    https://twitter.com/selfcomestomine/status/1165024537148149760
    これは進化心理学のいわば各論だろうが、新井紀子さん(なぜ人工知能東大合格できないのか)に宮川剛さん(「こころ」は遺伝子でどこまで決まるのか)が挑み、それにさらに先ほどのサイトの人が挑むという構図。つい30分前のできごと。
    フェデラージョコビッチの対戦を眺める気分。
    https://twitter.com/tsuyomiyakawa/status/1165029195811975168
    なんというか、日本社会という環境科学主義は適者にあらず、という感も。〓

    人間がこうなっているわけをいろいろ知りたいわけだが、それには「進化によって出来上がった」という観点必要かつ有効だと、だんだん強く思うようになってきて、私のなかでは2014年を「進化元年」とした。
    https://tokyocat.hatenadiary.jp/entry/20131231/p1
    進化心理学という枠があることも、そのころから知っていたとは思うが、今回知ったサイト(下)は、その進化心理学を比類なく濃厚に明瞭に説いていると思われ、衝撃が大きかった。そんなわけで、これを機に、基本の書籍などを読んでみようと思っている。
    https://note.mu/youth_waster
    学問の分類名は一般人にも大いに役立つ。ぼんやりした興味や思考に、名称定義概念が与えられることで、はっきりしたまとまり形成される。
    進化心理学」もまさにそうだ。今から思えば、これまでの、NHKスペシャルの本『ヒューマン なぜヒトは人間になれたのか』や、ピンカー『心の仕組み』の再読が、現在につながっている。
    https://tokyocat.hatenadiary.jp/entry/20130417/p1
    https://tokyocat.hatenadiary.jp/entry/20160214/p1
    学問の枠ということでは、少し前では「行動経済学」がそうだった。『ヤバイ経済学』とか光文社新書行動経済学』とかが知るきっかけになった。「分析哲学」「言語哲学」という枠も、どこかで初めて知ったわけで、まったく知らない時期があったということが、もはや不思議な気になる。〓
    tokyocat 2019-08-24 00:00
    進化心理学
    2019-08-20
    けっきょく忙しい
    けっきょく忙しい。今より効率を上げるか、今よりいい加減になるか、どちらかしかないのだろう。でも、そういうことは、できないか、やりたくないか、どちらかだ。あるいは、忙しくても、べつにいいんだろうか。わからない。
    tokyocat 2019-08-20 00:00
    けっきょく忙しい
    2019-08-18
    リベラルは もはや部族
    https://htn.to/Vmy7Q4K8W1
    リベラルは決して普遍的ではなく、「道徳部族」(グリーン)の一つにすぎないということだ。いっぽうで功利主義は、保守リベラル宗教原理主義などの様々な道徳部族の対立を調停する「共通通貨」とみなされる”
    (綿野恵太)
    tokyocat 2019-08-18 00:00
    リベラルは もはや部族
    2019-08-13
    林鄭月娥
    林鄭月娥
    名前の響きがなんとも印象的。
    小学校の鬼先生キャラ?(そうでもない)
    https://www.google.com/search?q=%E6%9E%97%E9%84%AD%E6%9C%88%E5%A8%A5&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwj6yOjX5__jAhXMBKYKHRQ5C-gQ_AUIESgB&biw=1351&bih=767
    こんな写真もあった。
    https://pic.twitter.com/cJji9tNmwV
    tokyocat 2019-08-13 00:00
    林鄭月娥
    2019-08-30
    韓国日本
    2019-08-29
    刑事コロンボ
    2019-08-25
    金正恩飛翔体乱発→官邸過労死作戦
    2019-08-24
    進化心理学
    2019-08-20
    けっきょく忙しい
    2019-08-18
    リベラルは もはや部族
    2019-08-13
    林鄭月娥
    2019-08-10
    受信メールとは負債なのだろうか?
    2019-08-09
    現世とオフライン
    2019-08-03
    ゴキブリ意識 シミュレーション

  50. 2019/09/12 19:46:59 うたかたの日々含むアンテナおとなりページ

    ホテルセント レジニューヨーク
    ホテルChandler ニューヨーク

  51. 2019/09/12 01:37:52 The Passing − 書物について含むアンテナおとなりページ

    2019-09-12
    マッシモ・カッチャーリ『三つのイコン
    読書 美学 芸術 宗教 哲学
    Massimo Cacciari, Tre icone, Milano : Adelphi, 2007.

    マッシモ・カッチャーリはピエロ・デッラ・フランチェスカ《復活》を、アルベルティやヴァッラに体現されているような「悲劇的」人文主義文脈で見る。カッチャーリによれば、人文主義は単純で純粋な〈ことば〉〓〓キリストにしてギリシアロゴスでもある〓〓への回帰であり、その語る形式の純化社会政治宗教革新を導いたという。純化された形式でピエロが描いた目覚めたキリスト眠る兵士たちは、〈ことば〉の純化必要性不可能性を示していると解釈される。

    ヤン・ファン・エイク《アルノルフィーニ夫妻の肖像》で、商人であり自宅で婚礼を執り行っているジョヴァンニ・アルノルフィーニとジョヴァンナ・チェナーミの姿が信仰希望図像になっていることを踏まえつつ、カッチャーリは、ファン・エイクがすべてを光のもとに描いている、つまりこの世俗世界を「救済された」「美しい」ものと描いている、と指摘する。ただしアガペーけが不在であり、不在のかたちでもたらされ、そこに知的愛、幾何学の仕方で証明されたカリタス、というエチカが成立しているのだという。

    アンドレイ・リュブリョフの《三位一体》と《救世主》の図像から観想する神としての父と活動するその〈ことば〉(ロゴス)としての子関係、神的な感覚、神的な見ることとしてのイコン、などが論じられていく。カッチャーリの論述絵画をただの思想の図解に還元してしまっていないとすれば、それは図像学を踏まえていることに加えて、まさに絵画を見ていることにあるだろう。絵画を見ることを通して、なぜそう描いたのか、描くことができたのか、描かざるをえなかったのかに触れてはじめて、図像現実になる。
    passing 2019-09-12 00:00
    マッシモ・カッチャーリ『三つのイコン
    Tweet
    広告非表示にする
    読書 (227)
    美学 (82)
    芸術 (80)
    哲学 (169)
    宗教 (9)
    マッシモ・カッチャーリ『三つのイコン

  52. 2019/09/11 21:54:19 Paradies Der Falschen Vögel含むアンテナおとなりページ

    2019-09-11
    「三人が、読む!『北園克衛モダン小説集 白昼のスカイスクレエパア』」の第6回が更新・完結
    告知
    ミルボン連載の「三人が、読む!『北園克衛モダン小説集 白昼のスカイスクレエパア』」の第6回が更新され、完結いたしました。最終回はこの連載で最長の14000字、全体では60000字に及ぶ、充実した座談会になりました。ボリュームたっぷりでお届け、すべて無料で読むことができます
    6:「少女」の教養数字の謎、摩天楼からビルディングへ - 白昼のスカイスクレエパア 北園克衛モダン小説集 など - シミルボン
    白昼のスカイスクレエパア 北園克衛モダン小説集 / 北園 克衛 などの紹介コラム。※本記事での引用は、特に断りのない限り『白昼のスカイスクレエパア』より。 ●「海の日記」 フーゴ 代表的ものひとつちょっとやりませんか。 黒澤 じゃあ一人一作ずついきますか。自分がこれ語りたいとかっていうのを。 黒澤 じゃあ…
    shimirubon.jp
    shimirubon.jp


    Thorn 2019-09-11 20:40
    「三人が、読む!『北園克衛モダン小説集 白昼のスカイスクレエパア』」の第6回が更新・完結
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    「三人が、読む!『北園克衛モダン小説集 白昼のスカイスクレエパア』」の第6回が更新・完結

  53. 2019/09/10 23:33:53 Hybrid No.9→under dog含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  54. 2019/09/10 21:41:14 COMME L’EAU QUI COULE含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  55. 2019/09/10 21:38:14 はてなstereo diary含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  56. 2019/09/10 11:48:16 アヌトパンナ・アニルッダ含むアンテナおとなりページ

    いまさら?という話題を書きます

  57. 2019/09/10 01:24:02 黌門客含むアンテナおとなりページ

    後年には、たとえば山田風太郎が、昭和十九(1944)年、昭和二十(1945)年の日記でこの表現を用いている(ちなみに昭和十九年年九月十七日以降の日記には、「晴れみ曇りみ」「降りみ晴れみ」「降りみ照りみ」等といった表現も出て来る)。
    二月二十四日
    ○陰気なる日。雲暗澹として雨降りみ降らずみ。昨日正木君の持って来てくれた二月分の給料袋をあけると五十円十八銭也。(山田風太郎『戦中派虫けら日記―滅失への青春ちくま文庫1998:300)
    戦中派虫けら日記―滅失への青春 (ちくま文庫)
    作者: 山田風太郎
    出版社/メーカー: 筑摩書房
    発売日: 1998/06/01
    メディア: 文庫
    子供の頃の雪で忘れられないのは、二・ニ六事件の日の雪だ。その当時、東京郊外だった東中野に住ん-小学校の校舎は、叛乱軍の占拠した山王ホテル料亭幸楽に近く、当時家並みが低かったので、窓から、雪に覆われた屋根越しに直接その建物が見えた。

  58. 2019/09/09 19:08:50 (゜(○○)゜) プヒプヒ日記含むアンテナおとなりページ

    2019-09-09
    文学フリマ御礼
    昨日は台風の近づく中、文学フリマ大阪に参加してきました。スペースに来てくださった皆さま、ありがとうございました。文学フリマは開催場所によってそれぞれ雰囲気が違うものですが、大阪場合は溌溂というか、シャキシャキというか、浪速の底力を見せているというか、なかなか好ましい感じでした。梅田迷宮精神を病むほど入り組んでいるので大阪は今まで敬遠してましたが、来てよかったと思いました。
    頭に猫耳をつけ、黒衣に身をかためた長身痩躯の女性が会場を徘徊していたので、「さすがに文学フリマには不思議な人が来るもんだな〓」と感心して見ていたら、なんと弊スペースまであいさつに来てくださいました! その正体はとある版元の編集の方だったのです。驚くやら恐縮するやら。
    かわいい女の子も来てくれました。未谷おとさんお嬢さんもう中学生になったというから月日のたつのは早いものです。
    日の出品物のなかでは翻訳文学紀行が出色のものでした。商業出版が難しそうな翻訳を私家版で刊行するというコンセプトはわが「エディション・プヒプヒ」と同じですが、レベルは「翻訳文学紀行」のほうがはるかに高いと思います。青を基調にしたカバーアートワークも溜息が出るほど美しいです。書肆盛林堂古書いろどりでも扱えばいいのにね〓。
    四時に撤収して新大阪駅に向かったら、ちょうど東京行きの最終が出るところでした。次は10月20日文学フリマ福岡にお邪魔します。今回は出せなかった新刊も極力出そうと思っています
    puhipuhi 2019-09-09 19:01
    もっと読む
    コメントを書く
    2019-09-09
    文学フリマ御礼

  59. 2019/09/09 11:16:27 ◆〓本のシャワーにさらす肌〓◆含むアンテナおとなりページ

    ◆〓本のシャワーさらす肌〓◆
    No.955】雑記あれこれのつづき…10月30日
    子ども教育関係受験関係〓〓書き出すと切りがないぐらいネタはあるけれども、身内のバカぶりをさらけ出して受けをねらっても仕方がないのでやめておくとして……ひとつだけ。
    塾内のテストで先日、「EUヨーロッパ連合通貨は何か」という問題が出たらしいのね。そこに同じ教室の別クラスの子が「PASMO」と書いたという。「だれ?」「だれ?」と大騒ぎになったらしいが、もちろん先生はそれを明かさない。
    「そんなこと言って、実はおまえだろ?」と責めたが、どうも息子ではないようだ。実は「PASMO」なのか「スイカ」なのかは忘れてしまったという伝聞だけれども、これはかなり笑える。
    同じマネーというカテゴリーであるから余計に面白い必死に考えて出てこなかったので、似ているものを書いたのかもしれない。「とにかく埋めなさい」という指示を聞いた上でのことかもしれない。子どもにとっての真摯さはうかがえなくもないエピソードである
    いやはや、小学生相手の塾講って、楽しいこといっぱいだけれども、大変だよね。
    うちも先般、模擬試験アサガオ双葉の形を当てられなくて、「アホ!」とげんこつで頭を叩いておいた。「1年生で学校で育てて観察日記をつけたろうが」「おばあちゃんが育てていたろうが」と呆れたが、「だって、そんな昔のことは忘れたよ」だって
    さすが、覚えるのも早いが、忘れるのも早い子ども記憶力、恐るべし。だからこそ、毎日過去を思い煩うことなく愉しいのだよね。
    子どもの本について、ちょっとしたリストをまとめなくてはならない用事をずっと完成し切れずにいて、ようやく時間を取ってきょうは池袋方面書店へ。
    ジュンク堂はまだ秋モードだったが、リブロではもうすでにクリスマス・フェアに入っていて、驚いたというか、さすがというか……。
    小春日和というにはまだ早い気がするけれども、きょうは東京は半袖OKでしたからね。若い娘でカシミア風のコートを着て、ピンクマフラーを首にぐるぐる巻きにしている子がいて、いかがなものかと思ったが……。おそらく極度の冷え性なのでしょう。
    <つづく>
    コメント(0) Track back(0)
    2007-10-30 18:29:24
    No.954】雑記あれこれ…10月30日
    ◇しばらく前に読んだ『ずっとお城で暮らしてる』が古い米国詩人たちの詩の世界に似ている。特にエミリー・ディキンスン(ディキンソンとも)の表す、静かでやや不気味な美しい閉ざされた空間世界、箱庭的世界
    そして、書影リンク先にも書いたように、フロストの次の詩。
    わたしは幾歳もの夏を経たとうの昔に
    消え去ったことを知っている寂しい家に住む
    ここに跡を残すのは地下倉の壁だけ
    それも昼の光が射しこむ地下倉
    そこに紫いろの実がつく野生のきいちごが生える。
    (安藤一郎・訳『世界詩人全集12新潮社)
    これは、そのまま『ずっとお城で暮らしてる』の成り行きのような気がする。フロストの詩集が見つからないので、彼のテキストになる絵本モミ手紙』を貼り付けておく。だって、もう、こういうシーズンだよね。
    らでぃっしゅぼーやから伊勢丹からお歳暮カタログが届いたし……。
    東京国際映画祭28日に閉幕したようで……。
    映画祭関係者のご厚意で、渋谷シアターコクーン上演の招待券をいただき中井貴一主演の『鳳凰、わが愛』を先週水曜日に観てきた。それしか時間が取れなかったのだ。だが、中井貴一主演の恋愛物ならば見てよいかと思い、それにした。
    そ、それが……。ちょうどお昼ごろなので、奥さま方がご覧になるのに良い頃合いということか、ものすごいメロドラマでびっくりした。あたしゃ『冬のソナタ』って見たことないのだが、たぶんこういう感じなのかもしれない。
    半年ぐらいかけてテレビでやるようなメロドラマが2時間ぐらいのフィルムに盛られており、ここまで盛るのかあっ……と。
    設定が「あり得ない」と叫びたくなる、同じ刑務所収監された囚人女囚恋物語中国1920年ぐらいから物語が始まり、彼らの半生にわたる恋が描かれているのだが、この時代中国にとっても忙しい時代で、政変ばかりが続く。「あり得ない」と思ったが、上映後にこの囚人同士の恋というのが中国であった実話と知り、のけぞった。
    その設定を元に、川に張った割れそうな氷の上で2人が力を合わせて命を守り、また、強制労働中に谷に転げ落ちた女囚を男囚が転げ落ちて助けに行ったり、氷の彫刻に愛のメッセージを託したり……。見せ場がいっぱいで、ある意味ジェームズ・ボンド物みたい。
    メロドラマできちんと泣かされたいという向きにはお薦め。見所は、中井貴一氏の流麗な中国語だろうか。元々は日本人しか中国人として育てられ日本語は話せないという役柄なのだが、現地中国でも「まさか日本人俳優だったとは」という評価だったらしい。
    中井貴一って、着流しで銀座久兵衛で鮨をつまんでいても似合うし、タキシードでドゥカッティに乗っていてもおかしくないし、庭先のバーベキュー野球帽でイカを焼いていてもおかしくない。何をしてもはまりそうなところがある。田園調布紳士からなのかもね。
    特撮SF宇宙人キャラもこなせそうな感じもある。地味そうだけれども役者栄えし、また、日常にもいろいろな場面がありそうな人。
    上演後、おもむろに映画パーソナリティー(?)襟川クロさんが登場したのにつづき、何と監督と主演女優舞台に現れ、トークショーが始まった。
    しかし、どうもポイントが外れ気味の質問が多く、せっかくの美しい女優さんが話す機会が回らない。
    「相当体を張った演技だったが、どの場面が一番納得して気に入っているか」やら「ヒロインドラマチックな生き様をどう思うか」やら、女優さんの魅力を引き出す質問をみんなしてくれ……と思え、思わず舞台に上がって仕切りたくなった。
    いや、質問は一部サクラを除き、前の方にいた報道関係者イベント関係者だけでなく、一般観客もして良かった場ではあったのだがね。
    <この項つづく>
    コメント(0) Track back(0)
    2007-10-30 10:09:05
    No.953】38分の1、15000分の38…10月23日
    真ん中の写真絵本介助犬ターシャ』のリンク先にコメントをつけている。
    米国ではすでに1000頭活躍しているが、日本ではようやく38頭になったという貴重な介助犬のうちの1頭「いろは」を、先週息子の小学校体育館で見ることができた。
    (社団法人)日本介助犬協会の職員の方2名と「いろは」が体育館デモンストレーションを行ってくれたのだ。
    まだまだあまり耳慣れない「介助犬」だが、手や脚に障害のある人の手伝いをするよう専門に教育された犬で、落ちたものを拾ってくれたり、携帯電話を見つけ出して持ってきてくれたり、冷蔵庫から飲み物を出してきてくれたり、靴下を脱がせてくれたりする。
    犬種プードルパピヨンなどの小型犬もいるらしい。
    「犬がうちにいてもいいかなあ。きゃんきゃん吠える、こうるさい犬が中学に上がって部活動をして帰ってくることになると散歩の余裕も出るし」と考えなくもない。小型犬もありということを聞き、ペットという発想ではなく、海里茲Δ文の子犬の里親(パピーホーム)になる選択もあるのかと思った。もっと仕事で忙しくしているのでは、散歩やしつけの暇がなく、とてもそのようなボランティア資格はなさそうではあるけれども……。
    仕事から戻ってすぐ駆けつけたもので、遅刻してしまい、「いろは」がオスかメスか何歳かも聞くのを忘れ、せっかく携帯電話に収めてみた写真も実はバッテリー切れ直前でピントがぼけてしまった。残念。
    硬貨やカギという細かいものを拾ったり、高速道路の発券機から券を取ったりという犬のデモンストレーションに感心させられた他、協会職員の人の話になるほどと思えることがあった。
    技術開発が進み、物が便利になる。たとえば携帯電話が薄くて軽くなるのは健常者には便利この上ないが、小型化することでかえって障害者には持ちにくくなったり扱いにくくなったりすることがあるというのだ。
    読みきかせ活動障害者と関わることもある。ましてや『介助犬ターシャ』でその存在を知っていたので出かけていったが、介助犬だけでなく、改めてバリアフリーユニバーサルデザインなどについて考えさせられた。
    障害というのは他人事ではなく、たとえば年を取って膝が弱くなる、腰を痛めるなどといったことはよくあることだ。高齢化が進んでいくということは、現在介助犬必要としている人が15000人であっても、いつそこに自分が加わってもおかしくはないということである
    介助犬ターシャ』では女子刑務所受刑者介助犬の訓練をしているということに驚かされた。米国はあまり好きな国ではないが、見習うべきこともある。
    コメント(0) Track back(0)
    2007-10-23 13:22:56
    No.952】キングに見せたい怪優ペアの力演(3)…10月23日
    ミザリー』というこの芝居、とても意外だったのは「渡辺えり」と「小日向文世」のバランスだった。
    観る前は、渡辺えりさんがパワー全開で、憧れの作家相手に思いを募らせる余り精神破綻を来していく狂女を好き放題に演じ、それを静かなる男というイメージ小日向文世氏が「受け止めていく」「吸い取っていく」感じだろうと思っていた。ふたり役割が6対4ぐらいではないかと何となく考えていた。
    最初のうちは、やはりその通りに進行し

  60. 2019/09/09 06:15:58 Mon pays natal含むアンテナおとなりページ

    Monday, 9 September 2019
    3行詩の作例
    3行詩の、ぼくの作例。与えられた3語を< ʍ10;でしめしています。
     <支配者ʍ10;が笑いながら
     <奈良ʍ10;を焼いている
     鹿たちが<独立ʍ10;する
     なんという<スタイルʍ10;でしょう
     銀座の<そばʍ10;にパリあり
     <天井ʍ10;のそばに天丼あり
     とんでもない<癖ʍ10;だね
     日光写真で<紙ʍ10;に焼いて
     <石ʍ10;を包んで投げろ
     虫が食った<図鑑ʍ10;で
     科学を<進歩ʍ10;させる
     嫌いなものが<好きʍ10;になる
    こういうのが333篇A281;きっと楽しめますよ。
    Posted by KSat 05:11
    第1回「千羽ハチドリ」を開催しま
    6月26日に三鷹SCOOL で開催した永方佑樹ディレクションによる「おと/ずれる言語」から派生企画として、詩の即興制作イベント「千羽ハチドリ」を試みることになりました。第1回は9月28日A288;土A289;。
    任意の本の見開きページから選ばれた3つの単語を使って、3行詩を即興します。4人の詩人で、第1回は333、第2回も333、最終回は334。合わせて1000篇の3行詩がはばたくことになります。
    第1回の顔ぶれは
    詩人=川瀬慈、藤原安紀子、永方佑樹、管啓次郎
    制作助手=林真、田辺裕子
    以後、永方と管を残して、毎回別の方にゲスト参加していただく予定です。
    この日は14時から制作を開始し、できた順にtweetしてゆきます。ついでこの日作ったすべてを、16時半ごろから読み上げます。
    さあ、どんな言葉配列が生まれるか。ご期待くださいA281;
    Posted by KSat 05:10
    ▼  2019 (57)
    ▼  September (3)
    3行詩の作例
    第1回「千羽ハチドリ」を開催しま

  61. 2019/09/08 08:49:51 Comme le bruit de la mer au fond d’un coquillage...含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    Forbidden
    https://shimozawa.hatenadiary.org/ は非公開に設定されています
    はてなブログ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    ヘルプ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    広告掲載について
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語

  62. 2019/09/07 19:41:42 常世国往還記 含むアンテナおとなりページ

    08| 2019/09 | 10
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930-----

  63. 2019/09/07 00:43:13 いちヘルパーの小規模な日常含むアンテナおとなりページ

    2019-09-06
    最近仕事橋川文三とその浪曼(第五回))
    ◆「橋川文三とその浪曼(第五回)――保田與重郎日本的ロマン主義(四)」(42枚、「すばる2019年10月号)

    すばる 2019年 10 月号
    出版社/メーカー: 集英社
    発売日: 2019/09/06
    メディア: 雑誌


    sugitasyunsuke 2019-09-06 22:56
    最近仕事橋川文三とその浪曼(第五回))
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    最近仕事橋川文三とその浪曼(第五回))

  64. 2019/09/05 21:47:03 晩鮭亭日常含むアンテナおとなりページ

    〓 〓7月下旬から8月の初めにかけて10日間ほど海外出張に出かけた。

  65. 2019/09/05 00:09:17 哲劇メモ含むアンテナおとなりページ

    人間の解剖はサルの解剖のための鍵である :吉川 浩満|河出書房新社
    人間の解剖はサルの解剖のための鍵である人間」ってなんだっけ? 近代人間観が揺れている。ロボット人工知能ゲノム編集、ナッジ、認知バイアス利己遺伝子……ポストヒューマン状況に生きる私たちの診断書。
    www.kawade.co.jp

  66. 2019/09/04 17:56:22 バベルの図書室含むアンテナおとなりページ

    この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています更新すると自動で解除されます

  67. 2019/09/04 05:56:51 こどものもうそうblog含むアンテナおとなりページ

    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930
    << September 2019 >>

  68. 2019/09/03 23:44:29 退屈男と本と街含むアンテナおとなりページ

    < September 2019 >
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30

  69. 2019/09/03 08:59:57 読書日記もどき 含むアンテナおとなりページ

    201908
    201910

  70. 2019/09/02 20:55:46 stadium run含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    Forbidden
    https://zocalo.hatenadiary.org/ は非公開に設定されています
    はてなブログ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    ヘルプ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    広告掲載について
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語

  71. 2019/09/01 23:25:07 Close to the Wall含むアンテナおとなりページ

    2019.8.31 「図書新聞2019年9月7日号にはちこ著『中華オタク用語辞典』の書評掲載
    「図fF8;新聞」2019年9月7日号にはちこ著『E2D;ƒEF;オタクu28;A9E;辞典』のfF8;評が3B2;載 - Close To The Wall
    2019.6.7 図書新聞陣野俊史さんとの後藤明生をめぐる対談が掲載
    2019-09-01
    図書新聞2019年9月7日号にはちこ著『中華オタク用語辞典』の書評掲載
    本 告知
    表題通りの原稿を書きました。おそらく昨日から書店などで入手できると思います電子版もコンビニで買えます
    図書新聞2019年9月7日号にはちこ著『中華オタク用語辞典』の書評掲載されました。文字通りの本ですけども、中華圏のネット用語から日本ともさほど変わらぬ中国オタクの生態と検閲のあるネット風景の様子がうかがえる興味深い一冊です。https://t.co/69rOe1YNtW pic.twitter.com/ldG4NXirpM
    — 東條慎生のReal genuine fakes (@inthewall81) 2019年8月30日
    中華オタク用語辞典
    作者: はちこ
    出版社/メーカー: 文学通信
    発売日: 2019/06/28
    メディア: 単行本
    はちこ『E2D;ƒEF;オタクu28;A9E;辞典』(文学通FE1;) - 文学通FE1;
    版元のサイトには詳細な目次や索引が載ってて、どんな内容かざっくりわかります
    Twitterに書いたとおりですけど、オタクSNSでの投稿を模した会話文などを通して、中国語オタク用語を解説した一冊で、元々は同人誌だったらしいです。私は今回初めて読んだのですけど、オタク用語集という読み物とともに、中国ネット文化小史の趣もあります台湾での使われ方も一応カバーされていますけど、基本的には中国を中心にしてあります
    個人的には「霊剣山」の名前ねじ込めたので満足してます。私が中華アニメに注目するきっかけになった一作。中国アニメとしては去年の「TO BE HEROINE」や「軒轅剣 蒼き曜」も傑作だったし、香港漫画家台湾サイトに連載していた作品中国アニメ化し、日本語翻訳した「実験家族」なんかもありますけれども。
    主な参考文献は天児慧中華人民共和国史 新版』岩波新書遠藤誉ネット大国中国岩波新書藤野彰編『現代中国を知るための52章 第六版』明石書店です。本書と密接に関係する点では『ネット大国中国』がいちばん面白く読めるかと思います
    中国共産党スローガン和諧社会」という言葉を建前に政治的性的コンテンツ規制が行なわれていて、「和諧」、日本語で言う「調和」がウェブページが削除されたことを示す隠語になっているというのは書評にも書きましたけど、この「調和社会」、伊藤計劃の『ハーモニー』をどうしても思い出しますね。グーグルファーウェイとの取引を一部停止したという事件があって、そこでファーウェイ独自OSを開発してそれが「Harmony OS」だというのはもちろんこの「和諧社会」を元にしたものだ、というのは本書を読んでいたのですぐわかりました。
    ネット大国中国――言論をめぐる攻防 (岩波新書)
    作者: 遠藤誉
    出版社/メーカー: 岩波書店
    発売日: 2011/04/21
    メディア: 新書
    遠藤誉ネット大国中国岩波新書2011年刊。習近平政権以前の刊行で古さはあるけど、グーグル中国撤退事件から説き起こした中国ネット事情が詳しく描かれておりなかなか面白い言論の自由がないというと簡単だけれど、ネットの人々――網民と政府関係がいかなるものかを具体的に紹介してあり、参考になる。なかでも、炎上によって網民が行政警察不正告発したりして解決に導いた事例がさまざまに挙げられており、一党独裁中共といえどもネット民意無視することができないけれども、それは党是に基づいた地方行政批判まりで、中央批判はやはり危うかったりする。言論逮捕にいたるかどうかという時にさまざまな条件があるけれども、特に重要なのは外国勢力がその背後にあるかどうかというのは面白い。つまり党は西洋式民主主義もっとも敵視しており、たとえば共産主義革命精神にもとづいた批判ならば、削除はされても逮捕されない事例がある。
    現代中国を知るための52章【第6版】 (エリアスタディーズ8)
    作者: 藤野
    出版社/メーカー: 明石書店
    発売日: 2018/12/14
    メディア: 単行本ソフトカバー
    最近中国事情としては『現代中国を知るための52章 第六版』が去年の版で習近平政権雰囲気がつかめる。特に、習政権になってからの抑圧的姿勢の強化が国際政治の面からも解説されていて、南沙諸島での強行的な基地建設や金にものを言わせた台湾国交国を断交へと転ばせる外交政策のありさまなど。ただでさえ独裁的な検閲体制が、二〇〇〇年代の年二桁での経済成長によって世界第二位経済大国となったことによる影響力の増大と、六四天安門事件の再来がいわれる今、中国の強権的なあり方はなかなか暗い見通しを与えてくれるものがある。
    CloseToTheWall 2019-09-01 22:59
    図書新聞2019年9月7日号にはちこ著『中華オタク用語辞典』の書評掲載
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く


    和田さんが編集長になってた英米幻想文学誌。松本寛大さんが短篇を寄せているので入手。小説以外をざっと読むと、井村君江インタビュー面白かった。研究対象も幅広いのに徹底主義だといい、シェイクスピアの訳について小田島雄志に注文をつけたらぼくは研究家じゃないので、と言い訳させた話は強い。それでいて、若い人にはぜひ頑張ってもらって私の本が売れなくなって欲しい、というのも良くて、自分研究に自信があることと、学問たるもの先人を批判し乗り越え、後輩には乗り越えられるべきものだという信念が感じられる。でも私たぶん井村君江の本読-で、松本寛大「ケルトの馬」を読んだ。「君の夢もこれでかないそうだよ」の冒頭の一文が改めて印象的な、願いを叶える馬の幻想譚で良かった。ブレグジット迫るイギリス舞台アメリカ企業英国撤退交渉を妨害するテロリストと、ケルトの馬の伝説が絡まり合い、距離を超える馬が露わにするこちらと向こう側との同質性。今号のなかでももっと現代的な問題意識が感じられる。ほかの小説は、古典的なマッケン作品とマッケン読者を主人公に据えるコムトワ、19世紀作品民話的簡潔さがあるカーティン、ローマ帝国大陸ケルトを題材にする橋本純とカーター子供たちの冒険テラーマン、ハネットとスラッターの短篇は身体の内部のモチーフが共通していて興味深い。現代テロリズム伝承の絡む松本寛大「ケルトの馬」、自然のなかでの子供たちの冒険が異界への接触になるジュブナイル物語性のあるデイヴィッド・テラーマン「木の葉のさだめ」、この二つが特に良いかな。リサ・L・ハネット「食べさせてあげる」の、話の全体像が見えないことが不気味な感触をもたらしていて、食べること、何かを体に取り込むことの異様さが浮き彫りになるあたりと、アンジェラ・スラッター「赫い森」の「この地に君臨するためのドレス」も結構格好いい。あと、朝松健ケルト文芸復興と魔術結社の論考、なるほどなるほどと読み進んでいたら終盤一気に二十世紀歴史に神と悪魔を見いだしはじめて、このオカルティズムを論じる文章それ自体オカルトに変貌していくというホラー感を味わえた。

  72. 2019/09/01 12:37:26 きまぐれミーハー日記含むアンテナおとなりページ

    2019 - September
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30

  73. 2019/09/01 07:00:32 MobileSamurai41含むアンテナおとなりページ

    << 2019年09月 >>
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930

  74. 2019/08/31 17:52:36 [間歇日記] 世界Aの始末書含むアンテナおとなりページ

    2019年8月
    25262728293031

  75. 2019/08/30 09:38:13 もなか含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  76. 2019/08/29 17:17:35 明るい部屋:映画についての覚書含むアンテナおとなりページ

    2019-08-29
    新作DVD――『イメージの本』『湖のランスロ』ほか
    DVD
    ジョージ・A・ロメロザ・クレイジーズ』 [DVD]、『ザ・クレイジーズ』 [Blu-ray]
    アベルフェラーラ『ドリラー・キラー』 [Blu-ray]
    売れない画家精神に失調をきたし、自分でも記憶のないうちに電動ドリル無差別殺人を繰り返してゆく。ロジャー・コーマンの『血のバケツ』をちょっと思い出させるアーチスト殺人者もの個人的には全く評価していないけれど、フェラーラ初期のカルトホラーとして長くソフト化が待たれていた。
    カールThドライヤー裁かるるジャンヌ デンマーク語字幕オリジナル版』 Blu-ray
    ジャン=リュック・ゴダールイメージの本』 [DVD]、『イメージの本』 [Blu-ray]
    ジャン=リュック・ゴダールJLG自画像』 [Blu-ray]
    ゴールデン・リバー』 [DVD]、『ゴールデン・リバー』 [Blu-ray]
    デビッド・ロウリー『A GHOST STORY / ア・ゴーストストーリー』 [DVD]、『A GHOST STORY / ア・ゴーストストーリー』 [Blu-ray]
    クレール・ドゥニハイライフ』 [DVD]
    ロベール・ブレッソン4Kレストア版』 Blu-ray
    アリーチェ・ロルヴァケル『幸福ラザロ』 [DVD]
    神代辰巳アフリカの光』、『青春蹉跌』 <東宝 DVD 名作セレクション
    山戸結希『21世紀女の子』[Blu-ray]
    塩田明彦さよならくちびる』 [Blu-ray]
    pop1280 2019-08-29 15:36
    新作DVD――『イメージの本』『湖のランスロ』ほか
    新作DVD――『イメージの本』『湖のランスロ』ほか
    DVD (255)

  77. 2019/08/28 11:03:08 整腸亭日乗含むアンテナおとなりページ

    グレン・グールドピアノ演奏風景の挿入は、フォン・トリアーの嗜好なのか、あるいはジャックの好みなのかいずれかであろう。頻繁に挿入されることは、この映画が、グールド演奏スタイル関係している*1ことを示している。
    *1:グレン・グールド演奏は、頑固な自己スタイルを貫き通したという点では、監督ラース・フォン・トリアーに似ている。むしろ、フォン・トリアーが、グールド芸術的生き方共鳴しているというべきだろう。

  78. 2019/08/27 22:31:02 あおばら含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    Forbidden
    https://pleurisy.hatenadiary.org/ は非公開に設定されています
    はてなブログ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    ヘルプ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    広告掲載について
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語

  79. 2019/08/27 17:32:49 cakeの日記含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    Forbidden
    https://cake.hatenadiary.org/ は非公開に設定されています
    はてなブログ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    ヘルプ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    広告掲載について
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語

  80. 2019/08/26 16:17:35 Sound and Fury含むアンテナおとなりページ

    2019-08-26
    杉田俊介ジョジョ論』
    杉田俊介ジョジョ論』作品社2017年7月
    時折、著者の自分語りが挿入されるものの、前半はいちおうジョジョ作品分析がなされていた。ジョジョに興味がある者にとって、参考になる。しかし、後半というか最後の7章から8章あたりになると、ジョジョを用いた作者の個人的人生論となってしまうのが非常に残念。ジョジョという作品に関心があるのであって、著者の人生などには興味がない。勝手自分の思うように生きれば良いじゃないか、としか思えない。最後に加えられた補論に至っては、資本主義批判についてまとめた著者のお勉強ノートであり、ジョジョとは関係ない。『ジョジョ論』なのであるから、やはりジョジョという作品を深く論じた評論であってほしかった。〓
    ジョジョ
    作者: 杉田俊介
    出版社/メーカー: 作品社
    発売日: 2017/06/24
    メディア: 単行本


    merubook 2019-08-26 14:31
    杉田俊介ジョジョ論』
    Tweet
    広告非表示にする
    小熊英二日本社会のしくみ 雇用教育福祉歴史社会学講談社2019年7月
    石井遊佳『百年泥』新潮社2018年1月
    ■若竹千佐子『おらおらでひとりいぐも』河出書房新社2017年11月
    杉田俊介ジョジョ論』

  81. 2019/08/26 02:44:37 メトロガール含むアンテナおとなりページ

    Forbidden
    http://metrogirl.hatenablog.com/ は非公開に設定されています
    しばらくおやすみ
    はてなブログ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    ヘルプ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    広告掲載について
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語

  82. 2019/08/25 22:47:58 0mb含むアンテナおとなりページ

    Forbidden
    https://shinosuke.hatenadiary.org/ は非公開に設定されています
    はてなブログとは
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    ヘルプ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    広告掲載について
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語

  83. 2019/08/25 18:31:32 chim chim cheree ***diary含むアンテナおとなりページ

    2019-08-25
    夏休み終了のパフェ
    日々 育児 食べ物
    明日から小学校は始業式。
    夏休み終了のパフェ。ここのパフェはうますぎる。
    chim 2019-08-25 16:52
    夏休み終了のパフェ
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    夏休み終了のパフェ
    日々 (1202)
    育児 (800)
    食べ物 (488)

  84. 2019/08/24 14:34:21 指輪世界の第二日記含むアンテナおとなりページ

    傘木さん オーボエの音を聞いています
    この部分は、お互いの音を聞くことが、何より大事です
    なんか、先輩の今の音、すごく窮屈そうに聞こえるんです わざと、ブレーキかけてるみたいな
    すみません そんな顔させたかったわけじゃないんです でも、わたしは先輩の本気の音が聞きたいんです
    うーむ、これ、こないだ一回聞かせてもらったとき思ったんだけど、これ、オーボエフルートのかけ合いのとこ、大丈夫

  85. 2019/08/20 22:00:34 Pleasure :スプーン1匙ぶんの含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    Forbidden
    https://e-chiko.hatenablog.com/ は非公開に設定されています
    はてなブログ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    ヘルプ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    広告掲載について
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語

  86. 2019/08/20 19:19:34 1PAD含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています
    物語主人公が「個」を取り戻すところで終わってしまう。この後、世界が変容するかどうかは書かれていない。せっかく組み立てられた世界観がこれだけで終わることをもったいなく思った。個人名すら存在せず、個体としてのアイデンティティを持てば和を乱すとして本物の死を与えられる世界観は、まぎれもなくディストピアSFである。狭義のサイエンス・フィクションではないが、SF好きの心もつか

  87. 2019/08/20 10:33:37 skip_jack+plug含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    Forbidden
    https://skip-jack.hatenadiary.org/ は非公開に設定されています
    散歩中です
    はてなブログ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    ヘルプ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    広告掲載について
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語-Amazon.co.jpで詳細を見る

  88. 2019/08/20 06:12:44 露光集+ 含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    Forbidden
    https://akf.hatenadiary.org/ は非公開に設定されています
    はてなブログ
    はてなブログとは
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    ヘルプ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    広告掲載について
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語

  89. 2019/08/19 19:27:12 qfwfqの水に流して Una pietra sopra含むアンテナおとなりページ

    2019-08-19
    阿部昭小説を読むには……

    阿部昭の新刊が出ていた。海里箸海躋綾个發擦此覆戮弔謹慎しているわけではないけれど)書店にも御無沙汰で、うっかり見落としていた。文庫版の『天使が見たもの』(中公文庫)と単行本の『阿部昭短編集』(水窓出版)の二冊。阿部昭は、今年が没後30年なんですね。
    ネット書影を見ると、二冊ともちょっと現物を手に取ってみたくなる、なかなかいい感じの仕上がり。いずれも短篇小説アンソロジーで、文庫版のほうは副題に「少年小景集」とあるように、阿部昭得意の少年小説を集めたもの。巻末エッセイ沢木耕太郎で、「ああ、こんな文庫本をつくってみたかったなあ」という気にさせられる。
    これは中公文庫オリジナルアンソロジーだが、阿部昭作品はかつて中公文庫で何冊も出ていた(わたしはいまでも持っている)。その後、講談社文芸文庫からも主要な作品は数冊出たはずだが、どちらももう古書店で探すしかないだろう。それだけにこの二冊は時機を得たものだ。

    ところで――。
    前回ブログ更新されてから約1ヶ月が経過しました。そろそろ次の記事投稿してみませんか? というメールが2、3日前に届いた。
    そういわれると、たしかにほぼ一ヶ月更新していない。メールの差出人は、知人や、当ブログの数少ない読者ではなく、〈はてなブログ〉となっている。要するに、〈はてなブログから更新催促のお便りなのである。御親切に「趣味の話や休日の話、最近うれしかったことや、買ってよかったもの家族ペットの話」といった近況を書いてはどうかとか、「お題スロット」(大喜利のようなものか)に参加してみてはいかがかなどとアドバイスも怠りない。
    むろんこれは、〈はてなブログ〉の運営に携わる人たちが日夜、パソコンの前で数多くのブログに目を光らせて、「ふむ、このブログのぬしは毎日更新して感心なことだ」とか、「おお、このブログはもうひと月近く更新が滞ってるな。ちょっと催促してやろう」とか、考えているわけではないだろう(たぶん)。詳しい仕組みはわからないけれど、各ブログ更新の頻度がコンピュータによって機械的に計測され、それによって自動的メールが発信されるのだろう(きっと)。そこには、人間労働は介在しない。『AIvs.教科書が読めない子どもたち』(東洋経済新報社)で新井紀子がこう書いているように。
    「(略)グーグルヤフーやその他さまざまなグローバル企業研究者が血眼になって開発を進めているAIは、もの凄い勢いで私たち日常生活に浸透し始めています。すでに、人間に代わってAI仕事をさせている企業も出現しました。今後はその傾向に拍車がかかります。」
    しかに、昨年など年に2度しか更新していないけれど、こんなメールは届かなかった。AIの開発に拍車がかかっている証拠だろうか。
    新井紀子ベストセラーになった同書で、AI人間に取って代わることはない、と断言している。なぜならAI計算機であり、「計算機計算しかできない」からだ。わたしもそう思う。いままで人間がやっていた労働で、AI代替できるものはやがてAIに取って代わられるだろう。それはなにもAIにかぎらず、かつて発明されたさまざまな機械がそうであったように。機械人間の手の延長であるといった意味のことをマクルーハンがとなえたのは半世紀以上も前のことである
    わたしがこの本を読んでおもしろいと思ったのは、AI「東ロボくん」の開発に携わってきた著者が、AIの開発よりも中高生の読解力の向上こそが日本にとって喫緊課題である認識するにいたった過程である。著者たちが行なった「基礎的読解力調査」の結果は、著者のみならず多くの人たちを啞然とさせるに足るものだ。
    ここでいう読解力とは、著者がいうように「谷崎潤一郎川端康成小説や、小林秀雄評論文を読んで作者が訴えたいことや行間に隠されている本当の意味などを読み取ること」ではなく「辞書にあるとおり、文章意味内容理解するという、ごく当たり前の意味での読解力」である。この調査の結果がヒサンなのはテスト問題が難しいからではなく、問題文が読めない、つまり何を問われているのかが理解できないからなのだ。これでは鉛筆を転がして回答するしかないだろう。その結果、正答率は「サイコロを振って答える程度」だったという。
    AI共存する社会で、多くの人々がAIにはできない仕事従事できるような能力を身につけるための教育喫緊の最重要課題は」と著者はいう。「中学校卒業するまでに、中学校教科書を読めるようにすることです。」

    折りも折り、朝日新聞の「天声人語」が「文芸誌の「すばる」と「文学界」が、立て続けに国語教育特集をしている」と書いている(8月17日朝刊)。「高校国語でこれから文学が選択科目になるためだ」という。調べてみると、「論理国語」「文学国語」「国語表現」「古典探求」の4つが選択科目で、必修ではないので、近代以降の文学を学ぶ機会が失われるかもしれない、ということらしい。この新指導要領は2020年から適用されるとのこと。
    文科省意図は定かではないが、どうやら読解力低下への対応策らしい。だがそれにしてはピントがずれてはいないか? 課題は、中学卒業するまでに、中学教科書を読めるようにすることなのだから
    阿部昭の『天使が見たもの』は、収録作全14篇のうち半数近くが高校国語教科書掲載作品であるという。前述の天声人語子によれば、「すばる」7月号で小川洋子が「教科書出会わなかったら一生出会えない、そんな文学がある」と語っているそうだが、そもそも中学校教科書を読めなければ、阿部昭小説だって読むのはおぼつかない。

    天使が見たもの-少年小景集 (中公文庫)
    作者: 阿部昭
    出版社/メーカー: 中央公論新社
    発売日: 2019/04/23
    メディア: 文庫


    March winds and April showers bring May flowers.: 阿部昭短編
    作者: 阿部昭
    出版社/メーカー: 水窓出版
    発売日: 2019/04/22
    メディア: 単行本


    2019年ビジネス書大賞 大賞】AI vs. 教科書が読めない子どもたち
    作者: 新井紀子
    出版社/メーカー: 東洋経済新報社
    発売日: 2018/02/02
    メディア: 単行本



    qfwfq 2019-08-19 14:48
    阿部昭小説を読むには……
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    それは聖路加病院階段の踊り場のセット撮影で、完成された映画ではカットされて存在しない場面であるという。二-「そして小津さんは戻り際に「おい厚田家、大丈夫か、ピーカン。二人が心配して表をのぞいて見てるぞ」とカメラマンに声をかけ、スタッフは大笑いです」

  90. 2019/08/19 16:29:32 Reading Diary-MEMO含むアンテナおとなりページ

    Design by スニーカーの事ならスニーカーサーチ-上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます

  91. 2019/08/18 14:57:52 hello > all含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    Forbidden
    https://tendoh.hatenadiary.org/ は非公開に設定されています
    はてなブログ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    ヘルプ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    広告掲載について
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語

  92. 2019/08/18 13:42:07 書物の帝国 Annex含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  93. 2019/08/18 13:26:42 生活日報含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    Forbidden
    https://mashco.hatenadiary.org/ は非公開に設定されています
    はてなブログ
    はてなブログとは
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    ヘルプ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    広告掲載について
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語

  94. 2019/08/18 13:09:47 散歩男爵 Baron de Flaneur (Art Plod版)含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  95. 2019/08/18 11:26:48 日本近現代文学とわたし含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    Forbidden
    https://samsa01.hatenadiary.org/ は非公開に設定されています
    はてなブログ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    ヘルプ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    広告掲載について
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語

  96. 2019/08/18 05:07:45 quadrillepadの日記含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  97. 2019/08/17 06:38:19 short hope含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    Forbidden
    https://kebabtaro.hatenablog.com/ は非公開に設定されています
    はてなブログ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    ヘルプ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    広告掲載について
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語

  98. 2019/08/17 01:36:28 三月記含むアンテナおとなりページ

    2019年08月15日
    「脈 102号 黒田喜夫南島
    「脈 102号 黒田喜夫南島
    比嘉加津夫編集 A5判/166頁 定価1200円+税 脈発行所
    *目次
    特集 黒田喜夫南島
    田中眞人 老いの不可能性の飢えの渚から黒田喜夫についての断章
    松島黒田喜夫ノート
    河津聖恵 夢の死を燃やす―「黒田喜夫南島」序論
    友常 勉 〈眼の畏怖〉
    下平尾 直 運河沿いの「影」たち−黒田喜夫の「南島」前史
    坂口黒田喜夫と「民族詩人
    松岡祥男 黒田喜夫吉本隆明 吉本隆明さんのこと(22)
    新城兵一 黒田喜夫と清田政信―その交流の一断面
    川満信一 黒田喜夫雑感
    松原敏夫 歌の彼方から亡滅の呼び声へ―
    黒田喜夫『一人の彼方へ』にふれながら
    高橋秀明 黒田喜夫反スターリニズムに関するノート
    俳句 仲本彩泉 熟成する古木
    詩 仲本 瑩 小さな村の黙劇譚/黒い牛の睫毛
    小説 仲本 瑩 バラードの斧ひかりの檻(全100/66〜70)
    伊良波盛男 池上一族のサニの秘密
    鈴木次郎 走れメロスそれから
    比嘉加津夫 英霊の聲が 平敷屋朝敏の謎(13)
    論考 村上一郎 村上一郎の未発表日記と『試行12
    ―1963(昭和38)年の日記(5)(佐伯修 編・註)
    青柳瑞穂 戦争と「怠け」―徴兵忌避
    怠けて生きたい私たち(19)
    編集後記
    表紙写真 黒田喜夫提供黒田憲一郎)
    題字= 比嘉良治 本文カット= ヒガカツオ
    1960年代には現代詩が今では想像もできないような人気がありました。当時の現代詩人の番付のようなものがあれば、黒田喜夫は30位にまでには入っていたことでしょう。1970年代半ばから現代詩は急速に売れなくなり、1984年に死去した黒田過去の著書も、ほぼすべて品切れ状態でした。そんなところへ、いかなる見込みがあったのか、2016年になって共和国が「燃えるキリン 黒田喜夫詩文撰」を出版し、さらには全集の刊行を告知しましたが、こちらは延び延びになっていてまだに出ていません。はたして刊行されるのか、そして、無事に全巻完結するのか、正直なところよくて五分五分程度のような気がします。ちなみに、上記の特集寄稿している、下平尾氏が共和国代表者です。
    この雑誌はすぐに売り切れることが少なくありませんので、お買い求めはおはやめにどうぞ。
    「脈」次号の特集は「葉室麟」で2019年11月刊行予定
    脈発行所の本の通販三月書房サイトの「脈発行所の本」のページからメールでどうぞ。「脈」と「myaku」のバックナンバーも少しあります
    三月書房販売速報[130]発行のお知らせ
    年末年始の営業案内
    三月書房販売速報[129]発行のお知らせ
    お盆休みのお知らせ

  99. 2019/08/15 07:20:45 Confession of a Procrastinator含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  100. 2019/08/14 23:02:58 キッチンに入るな 含むアンテナおとなりページ

    まず、「雪中新潟阿房列車」で雪の積もった新潟を訪ねる。帰ってすかさず、秋田県横手へ行ったのが「雪解横手阿房列車」。それから京都へ向かったのは、山陽本線デビューした特別急行列車処女運転に招待されて始発の京都から終点博多まで乗るためであり、せっかく博多まで行くのだからと、熊本県八代へ足を伸ばして帰るのが「春光山陽特別阿房列車」。京都が始発だからまず京都へ行き(わからなくはない)、博多のついでで八代までとなると(わからない)、この旅行に「山陽」の名が付いている意味は…とこっちが悩んでしまうが、次の「雷九州阿房列車」ではタイトル通り、ふたたび東京の自宅から九州まで遠出する。事前に定めたスケジュールに従いあちらこちら回っていると、それがなぜか結果的に各所で猛威をふるう台風をことごとく避けるかたちになって何事もなく帰る。
    震災より前となるとわたしの祖父も生まれておらず、その意味では、つながりを思い浮かべようにも浮かぶんだか浮かばないんだか曖昧になるくらい時代が遠くて想像のぜんたいがぼんやりしてしまうのに、ただ場所だけは、祖父やわたしが立って歩いたのと同じあたりだろうという点で確かな足場になるようで、でもその場所を、自分がいま読んでいる本を書いた昔の人が――しかも書いている時よりずっと前に――通過していたことも確かな出来事として感じられるかというとそれはそれでまた曖昧になるようで、あやふやなのと確かなのが混じった妙な気分にうっすら包まれる。
    それはともかく、上記の旅程が無茶なら(実際、無茶だと思う)いまの阿房列車も無茶だとはっきり再確認される(実際、無茶である)。そのうえで、以下のようにおとなしく座席に腰を下ろして発車を待つ様子や到着した宿での落ちついた様子が書かれると、かえって凄みがあるというのとも違い、ただ坦々と、おかしい。
    こういうところを読んでいると、小さくて静かで何気ないことを書くのが百〓はうまい、みたいなことを言いそうになる。でも別にそこには限らずに、たまに出てくる「何気なくないこと」の描写だってもちろん、読み応えがある。寝台車の窓から、ふだんは縁のない壮大な景色を目撃するところ。
    背中の真中に渦巻が出来て、ぐるぐる廻りながら、そこいらをくすぐる。》にもほれぼれするんだけど、最後に《みんな杯の手を休めて、うまくそこへ行つたか知らと云ふ顔をして、見つめた。》と、みずから感覚を見つめる自分の姿を見ている周囲の目まで視界に入っていることに舌を巻く。アイスクリームトースト関係に似ているかもしれない。
    若いうちから百〓じしんのなかにあり、ときどき小説のかたちで表現してもいた「夢に見るような風景」を、年を経てから自分の外に(実際の風景として)発見しているような気配があって、だとしたらこれは、創作する人にとって心象風景なるもののあり方は他人が考えるより入り組んでいることを示すのか、逆にずっと単純なことを示すのか、不思議な気持がする。
    最後最後に、この本でもっとも好きなところを引用して終わる。こんなに引用し、引用しきれなかったところもまだまだあるくせに、「もっとも好き」なものが選べるのかとわれながら思うが、それは迷いなく選べるのである

  101. 2019/08/14 13:13:56 不連続な読書日記含むアンテナおとなりページ

    はてなダイアリー サービス終了のお知らせ
    平素より「はてなダイアリー」をご利用いただきありがとうございます
    2003年より提供しておりました「はてなダイアリー」は、2019年7月26日をもちまして、サービス提供を終了させていただきました。
    これまでご利用いただきましたユーザーの皆さまに深く感謝いたします。 誠にありがとうございました。
    また、後継のブログサービスとしてはてなブログ提供しております。是非、ご利用をご検討ください。
    https://hatenablog.com
    はてなダイアリーサービス終了について、詳しくは下記をご覧ください。
    http://d.hatena.ne.jp/hatenadiary/20180830/blog_unify
    株式会社はてな

  102. 2019/08/14 12:38:54 ムスーたん(;´Д`)ハァハァの帰還含むアンテナおとなりページ

    はてなダイアリー サービス終了のお知らせ
    平素より「はてなダイアリー」をご利用いただきありがとうございます
    2003年より提供しておりました「はてなダイアリー」は、2019年7月26日をもちまして、サービス提供を終了させていただきました。
    これまでご利用いただきましたユーザーの皆さまに深く感謝いたします。 誠にありがとうございました。
    また、後継のブログサービスとしてはてなブログ提供しております。是非、ご利用をご検討ください。
    https://hatenablog.com
    はてなダイアリーサービス終了について、詳しくは下記をご覧ください。
    http://d.hatena.ne.jp/hatenadiary/20180830/blog_unify
    株式会社はてな

  103. 2019/08/13 13:21:16 素天堂拾遺含むアンテナおとなりページ

    2019-08-13

    コミケ96 お暑い中沢山の方のご訪問ありがとうございました。
    新刊ローレンツフランメンベルク降霊術師 黒い森の物語通販受付開始いたしました。
    ゴシックロマン中興作アン・ラドクリフ『ユドルフォの神秘』と時期を同じく登場しながら埋もれてしまい、M・サマーズによって掘り起こされた異色の作品です。
    著者名で「ん?」と思われるかも知れませんが、原作者ドイツ人ですが、英訳者と原作の複雑な経緯はK山による詳細な解説を御覧下さい。
    通販申し込みは、以下のフォームからお気軽にどうぞ。 http://klio.icurus.jp/kck-dic/info.html〓… 後日盛林堂書房さま、古書いろどりさまでも取扱あります。そちらもよろしくお願いします。
    sutendo 2019-08-13 12:43
    コミケ96 お暑い中沢山の方のご訪問ありがとうございました。 新刊ローレンツフランメンベルク『降霊…
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    コミケ96 お暑い中沢山の方のご訪問あり…

  104. 2019/08/12 21:10:56 川神康孝の壺中天含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    Forbidden
    https://kawakami-y.hatenadiary.org/ は非公開に設定されています
    はてなブログ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語

  105. 2019/08/12 20:48:17 ライトワーズ・グッドテイルズ含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    Forbidden
    https://hey11pop.hatenadiary.org/ は非公開に設定されています
    はてなブログ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    ヘルプ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    広告掲載について
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語

  106. 2019/08/12 13:24:52 「この門をくぐる者はすべての高望みを捨てよ」(仮)含むアンテナおとなりページ

    2019-08-12
    西尾哲夫『ガラン版 千一夜物語(1)』(岩波書店
    ガラン版 千一夜物語(1)
    作者: 西尾哲夫
    出版社/メーカー: 岩波書店
    発売日: 2019/07/19
    メディア: 単行本

    小説『熱帯』を書くとき森見登美彦氏は「千一夜物語」というものを下敷きにした。一般的には「アラビアンナイト」と言ったほうが伝わりやすいだろう。たとえば「アラジン魔法のランプ」や「シンドバッドの冒険」など、昔から映画などでもお馴染みのイメージである
    にゆえ登美彦氏は「千一夜物語」を取り上げたのか。
    それはこの物語集がとてつもなく膨大で、ヘンテコな入れ子構造を持ち、しかも「西洋東洋」を股にかける複雑怪奇な成立過程を持っているかである。「千一夜物語」について調べると、「物語」が大勢人間たちを幻惑していく魔力に驚かされる。だからこそ「千一夜物語」を自分なりに料理してみたくて、登美彦氏は『熱帯』を書いた。
    『熱帯』執筆が終盤にさしかかった頃、どうしても「千一夜物語」について専門に研究している人の話を聞きたくなった。
    研究者西尾哲夫先生国立民族学博物館にいらっしゃることを知ったとき、「これは運命にちがいない!」と登美彦氏は思った。なぜなら民博のある万博公園は登美彦氏の幼少時代の遊び場であり、想像力の源泉であったからだ。『太陽の塔』は登美彦氏のデビュー作のタイトルである国立民族学博物館西尾先生を訪ねていって、澄んだ秋空にそびえる太陽の塔を眺めたとき人生伏線を回収したような感慨を覚えたものである。そして西尾先生に「千一夜物語」の写本を見せてもらったり、貴重なお話を聞いたおかげで、『熱帯』を書き上げることができた。
    『熱帯』には「千一夜物語」に取り憑かれた人々が登場する。そもそも「千一夜物語」を作り上げてきたのは「千一夜物語」という夢に取り憑かれた人々だった。『ガラン版千一夜物語』を手がけたアントワーヌ・ガランは、ヨーロッパで初めて「千一夜物語」に取り憑かれ真祐屬箸い┐襪世蹐Αもちろん「千一夜物語」は中東で生まれたのだが、ガランの手で翻訳紹介されたことによって、世界の「千一夜物語」へと変身を遂げたのであるある意味ではガラン版が始まりなのだ
    このガラン版(全六巻)を翻訳中の西尾先生もまた、「千一夜物語」に取り憑かれた人である。「千一夜物語」に取り憑かれた人々の手を借りて「千一夜物語」は変身を重ねていく。
    熱帯
    作者: 森見登美彦
    出版社/メーカー: 文藝春秋
    発売日: 2018/11/16
    メディア: 単行本


    Tomio 2019-08-12 12:35
    西尾哲夫『ガラン版 千一夜物語(1)』(岩波書店
    Tweet
    西尾哲夫『ガラン版 千一夜物語(1)』(岩波書店

  107. 2019/08/10 17:11:06 人面猿含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    Forbidden
    https://jxk.hatenadiary.org/ は非公開に設定されています
    はてなブログ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    ヘルプ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    広告掲載について
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語

  108. 2019/08/10 01:50:18 古本屋番頭日記含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  109. 2019/08/08 19:44:42 Loveless(愛無き世界)含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    Forbidden
    https://gosyu.hatenadiary.org/ は非公開に設定されています
    はてなブログ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    ヘルプ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    広告掲載について
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語

  110. 2019/08/08 10:19:42 ニゲラ嬢の日記含むアンテナおとなりページ

    同じ日本現代音楽といっても、黛敏郎近藤譲はだいぶ感じの違う作曲家じゃないか(←聴かずに書いてる)と思うけれど、そして、近藤譲法隆寺で風鐸の音を聴いたからといって“日本回帰”はしてなさそうだけれど、この2人がちょっと似たところのあるエピソードを持っていることを偶然発見したのがなんだか不思議で、ここに並べてみたくなった。

  111. 2019/08/08 03:58:34 明星大学 SF研究会徒然含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  112. 2019/08/07 20:44:50 サニーデイ含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    Forbidden
    https://sunny.hatenadiary.org/ は非公開に設定されています
    はてなブログ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    ヘルプ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    広告掲載について
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語-どうも書くことを意識するあまり読書していても自分だったらどう書くだろう、こんな話が書いてみたい、などと意識してしまうようになりました。でも、○○風を書くのはよくない気がします。文学賞の選評で読んだことがあるのですが「それぞれの分野で席は一人ひとつしかない」という言葉を思い出します。だからいくら模倣したとしても、そこが自分の席に成り代わることはないんですよね。

  113. 2019/08/07 20:24:59 小田中直樹[本業以外]ネタ帳含むアンテナおとなりページ

    本来ならフランス資料探索三昧になる予定だった8月上旬だが、勤務先の雑用……じゃなくて学内行政(作文とか、別作文とか、作文依頼とか、作文チェックとか、さくぶ、さく、さ)のせいでフライトも宿もキャンセルし、仙台で過ごす夏。
    そんな日々のはざまを縫って、名古屋青年会議所主催フォーラム歴史の観方は未来を創る:平和を維持する想い」(8月20日)に参加することになった。名古屋大空襲70周年ということで、竹田恒泰氏(お!)、徳川家康公(ん?)とともに、歴史記憶することの重要性をめぐるパネルディスカッションに出席する&司会も担当することに。
    それにしても、ポスター写真も(自分提供したので自業自得だが)スゴイが、付されたコピー歴史を学ぶ意味あります?」もスゴイ。ぼくが考えたわけではないが、歴史学界にケンカを売っているようで、なかなか意義深い。うむ。

  114. 2019/08/07 15:20:17 G★RDIAS含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  115. 2019/08/06 15:28:29 スマイル・トレーニング・センター含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    Forbidden
    https://chaturanga.hatenadiary.org/ は非公開に設定されています
    はてなブログ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    ヘルプ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    広告掲載について
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語

  116. 2019/08/06 13:37:12 可視の祭典含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    Forbidden
    https://izakanazanbi.hatenadiary.org/ は非公開に設定されています
    はてなブログ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    ヘルプ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    広告掲載について
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語

  117. 2019/08/06 09:16:44 薔薇物語 含むアンテナおとなりページ

    最終回の内容に合わせて作られているため、他のエピソード合唱曲よりも作品のないようにあったものとし

  118. 2019/08/05 02:44:13 過ぎ去ろうとしない過去含むアンテナおとなりページ

    もちろん、「表現の自由」に何度目かのナイフを突き立てた人たちは、「表現の自由」をまだ生きているように見せかけるため、この件は「行政補助金が出ているイベントであることを重要します。もちろん、民族差別性差別などについては、行政が関与するイベントにて行われてはいけないのは当然です。行政差別を禁止した日本国憲法理念に拘束されているからです(平和の像は日本人差別であるなどという差別について何もわかっていない言説は無視します)。









  119. 2019/08/03 20:09:17 士はおのれを知る者のために死す含むアンテナおとなりページ

    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2016-01-06
    10/1-12/31:1日1本オススメ映画
    10/1-12/31
    続きを読む
    hibiky 2016-01-06 00:00
    10/1-12/31:1日1本オススメ映画
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2016-01-05
    7/1-9/30:1日1本オススメ映画
    7/1-9/30:1日1本オススメ映画
    10/1-12/31分→http://d.hatena.ne.jp/hibiky/20160006
    続きを読む
    hibiky 2016-01-05 00:00
    7/1-9/30:1日1本オススメ映画
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2016-01-04
    4/1-6/30:1日1本オススメ映画
    4/1-6/30:1日1本オススメ映画
    続きを読む
    hibiky 2016-01-04 00:00
    4/1-6/30:1日1本オススメ映画

  120. 2019/08/01 21:06:30 東洋大学SF研究会特設ブログ含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  121. 2019/08/01 10:10:05 Kuchinashi/magic memo含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  122. 2019/08/01 08:25:53 夜、暗殺者の夜の果てへの旅(さようなら、私のブログよ!)含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  123. 2019/07/31 21:11:46 fluiのF含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  124. 2019/07/31 12:13:28 スタージョン・ホームページ出張版含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  125. 2019/07/31 04:15:34 ベヘモット記含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  126. 2019/07/31 01:54:03 虚記含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  127. 2019/07/30 18:34:08 StickyEnd含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  128. 2019/07/30 17:32:06 UTCP Blog含むアンテナおとなりページ

    【報告】Mario Wenning教授講演――現代におけるコスモポリタニズムの可能性
    2019.07.30梶谷真司 Permalink
    7月19日マカオ大学Mario Wenning教授を招き、講演会を行った。氏は2009年にもUTCPで “The Return of Rage” というタイトルGuest Lectureを行っていて、今回は実に10年ぶりの登壇となった。
    続きを読む
    【報告】Mario Wenning教授講演――現代におけるコスモポリタニズムの可能性
    2019年07月 [6]
    梶谷真司 [267]

  129. 2019/07/30 16:57:51 ゆらゆらさんはこれがほしい含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  130. 2019/07/30 13:15:02 しゃべりたい含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  131. 2019/07/30 08:51:11 8つの罪と罰含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  132. 2019/07/29 01:07:11 Snowtreeわたしの頭蓋骨の下 あれれ日記含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  133. 2019/07/28 19:20:14 研究会日乗含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  134. 2019/07/28 11:33:19 ツマムービーの世界含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  135. 2019/07/28 10:12:54 FLOWER含むアンテナおとなりページ

    2019 Copyright. All Rights Reserved. The Sponsored Listings displayed above are served automatically by a third party. Neither the service provider nor the domain owner maintain any relationship with the advertisers. In case of trademark issues please contact the domain owner directly (contact information can be found in whois).Privacy Policy

  136. 2019/07/27 17:54:22 揮発性メモ含むアンテナおとなりページ

    漢語動詞の自他体系の近代から現代への変化
    J-STAGE
    www.jstage.jst.go.jp

  137. 2019/07/27 16:00:36 無定見な書棚含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  138. 2019/07/27 12:23:26 書店員の異常な愛情含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  139. 2019/07/27 09:45:54 I would prefer not to.含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  140. 2019/07/27 08:11:29 十セントの紅茶含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  141. 2019/07/27 06:36:09 THEORIA & PRAXIS含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  142. 2019/07/26 16:01:49 niralog含むアンテナおとなりページ

    またまた宣伝失礼します宇木です。
    クリエイターズノート 宇木敦哉
    7/17自分ムック本的なものが出ましてセンコロール1からイラスト仕事キャラ仕事を中心にまとめてます。是非是非。
    Amazon.co.jp限定センコロール コネクト(メーカー特典:「描き下ろしセンコ絵柄オリジナルマグネット+ポスター」付)(オリジナル特典:「手乗りセンコぬいぐるみ」付)(完全生産限定版) [Blu-ray]
    東京の方ではまだ上映続いてますが(ありがとうございます!)パッケージのお知らせです。
    店舗によって特典が変わるらしいので詳しくは公式サイトの方をご覧ください。(手乗りセンコとは一体…)
    https://www.cencoroll.com/package/
    今月来月はパッケージカバー絵と特典の描き下ろし漫画の作業してると思いますが、
    その後「3」以外のことでセンコ関係もう一個お知らせできるようなできないようなことがあるのでなるべく早く告知できるように頑張ります
    第6回 新千歳空港国際アニメーション映画祭
    こちらのメインビジュアルを描かせてもらってます
    温泉につかって映画を見よう!
    190726
    AD
    Amazon.co.jp限定センコロール コネクト(メーカー特典:「描き下ろしセンコ絵柄オリジナルマグネット+ポスター」付)(オリジナル特典:「手乗りセンコぬいぐるみ」付)(完全生産限定版) [Blu-ray]
    11,550
    クリエイターズノート 宇木敦哉
    ¥ 2,700
    センコロール オリジナルサウンドトラック
    ¥ 3,240
    [ Link ]

  143. 2019/07/26 04:31:10 Bad News from Erewhon含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  144. 2019/07/25 15:33:49 pqrs_reader/writer含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  145. 2019/07/22 10:54:04 ぬるま湯につかる日々含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  146. 2019/07/22 10:32:41 なごみワールド含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  147. 2019/07/22 09:32:02 espace-taco含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  148. 2019/07/22 09:25:31 GreenAlaskaからの手紙含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  149. 2019/07/22 02:21:54 読んだから書いた含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  150. 2019/07/21 22:17:32 And Then > M’s Memos含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  151. 2019/07/21 00:38:19 BLUE ON BLUE(XPD SIDE)含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  152. 2019/07/20 11:39:47 どんぺりもってこい2含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  153. 2019/07/20 10:32:59 灰―Book―含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  154. 2019/07/20 08:53:12 予感を書き留める含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  155. 2019/07/20 01:40:55 懐手して天体観測含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  156. 2019/07/19 11:23:11 ホッチキスカンガルー含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  157. 2019/07/19 04:55:57 Words and Phrases含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  158. 2019/07/19 01:07:01 ハッカーと蟻含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  159. 2019/07/18 20:14:49 架空の裏庭含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  160. 2019/07/18 15:45:57 SF読書記録-yachi010含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  161. 2019/07/18 06:46:53 目黒条(翻訳、文筆)の毎日更新日記含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  162. 2019/07/17 18:06:00 Shapesphere含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  163. 2019/07/17 16:33:12 NOVMICHI SKETCH BLOG含むアンテナおとなりページ

    そしてもうひとつ、大きな問題は「出費」です。
    シンセから はじめて今は 笛作り」
    「工作も メディアアートも はんだ付け」
    無駄作り 量を作れば 質になる 」
    変態と 理性が生んだ モノ作り」
    ボツからの V字回復 新基軸
    普通に考えたら、そんなロボットを作っても売れない。ボツアイデアです。しかザリガニワークスさんの作品には、「ほんとうにそれはボツでしょうか?ほら、よくみたらおもしろくないですか?ほら、だんだんおもしろくなってきたでしょう!」という。「ボツからのV字回復」な説得力があります。これはその後の土下座ストラップ最初に見たときの「顔が見えないフィギュアボツでしょう!・・・いや、ありかも!」とか、ごはん怪獣バップ最初に見たときの「TV海里罎襪気ボツでしょう!・・・いや、ありかも!」など、この「ボツからのV字回復」を感じました。それは納豆パクチーのように「最初ダメだったのに好きになったらやみつき〓」な中毒性があります
    いうなればザリガニワークスさんは、この独自視点武器にしてビジネスをしているクリエイターです。その視点クライアントとかメーカーさんもやみつきになり、商品を作っています。トークショーでザリガニワークスさんのお仕事を紹介していただきつつ、「自分が作りたいものを、クライアント仕事の中で、いかに組み込んでいくのか」というノウハウたっぷりお聞きしようと思います
    LINEにて スタンプ作って ハイジャンプ」
    伊豆見さんと出会ったのは今から5年前。明和電機アルバイトとして作業の手伝いでアトリエに来ました。当時はまだ美術大学学生で、アニメーション勉強をしていました。映像が専攻でイラストが得意でしたが、明和電機工作機械を使った金属加工などをお願いすると、畑違いでしたが作業の飲み込みも早く、ひそかに「アニメをやめさせて明和電機機械工作をしこんでやろう。いひひ」と計画していました。でも結果的アニメLINEで大当たりしたので、計画を実現しなくてよかったです。あやうく才能の芽をつんしまうとこでした。
    一言アニメーションといっても、いろんなものがあります。10年かけて作るようなアートアニメーションもあれば、萌キャラ活躍するテレビアニメもあったり、CMのような短いものもあります。そんな中で伊豆見さんがみつけた金脈は、LINEのスタンプという、「とても小さく」「とても短い」アニメーションでした。
    人生仕事もコツコツ コマ撮りで 」
    井上くんはとにかく工作がうまい筑波大学の後輩ですが当時から「いつかスターウォーズのようなコマ撮りアニメが撮ってみたい」といってましたが、まさにそれを実現し、GoogleなどのクライアントCMを工作を駆使した立体アニメを作っています
    「勢いで 盛りますメイクテクノロジー
    本業の 裏ではじける クリエーション
    いまは、多くのひとがクリエーターを目指し、作品を作り、ネットで発表できるようになりました。トークショーでは、岡田くんにそんな「暮らし」とクリエーションをどうつなげていくのかを聞きしようと思いますある意味もっとも多くの人が抱えている問題意識に近いのかな、と思います
    「難題も 技能を集めて それ突破
    ■超!技能訓練所の概要はこちら>https://www.maywadenki.com/news/radio-ws/
    明和電機
    明和電機の行うワークショプの一覧はこちら>
    https://www.maywadenki.com/news/radio-ws-maywadenki
    伊藤尚未、伊豆見香苗、ギャル電、ザリガニワークス、土佐正道バイバイワールドパンタグラフ藤原里菜マタタビ屋、necobit、Qux、〓TASKO
    アーティストごとのワークショップ詳細はこちら>
    https://www.maywadenki.com/news/radio-ws-teacher/
    ■お申し込みは明和電機STORESにて> 〓https://maywadenki.stores.jp/
    たとえば木材を切るという作業は、レーザーカッターでなくても、手でのこぎりがあれば簡単にできます。そこには、いかにきれいに切るか、どうやって木材を固定するかなどの「創意工夫」のおもしろさがあります物質にはエロスがあって「フェティシズム」といいますが、手で木材を触りながら加工すると、それを感じますし、その魅力が作るものにもにじみ出ますしかし、いきなりレーザーカッター木材を切ると、そうした面白さをすべてすっとばしてしまうので、「フェティシズム」を感じられないモノができあがりがちです。そ-また、ネット部品が手に入る、作り方がネットを見ればすぐわかるというのは、とても便利だけれど、一方で「みんな同じようなものを作ってしまう」という状況も生み出します。マニュアルどおりに作れば、失敗することはないし、なんとなく「製品っぽい」ものが作れるので、「まるで自分が作ったとは思えない」という感動がありますしかしそうって作ったものは、どこかで見たことがあるものになります。世の中には同じようなもので安いものがたくさんあるので、わざわざお金を出してまで欲しいとは思いません。

  164. 2019/07/17 15:26:38 読丸電視行含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  165. 2019/07/17 03:48:23 読書日記@川崎追分町含むアンテナおとなりページ

    -第7話
    --協力 京都府下鴨神社、京銘菓大極殿本舗、株式会社はてな、〓
    --衣装協力 モリカゲシャツ・キョウト、倉石一樹
    --取材協力 京都大学吉田寮、唐仁原俊博、銀月アパート・メント
    --モチグマン作曲 金井孝明、鴈金佑紀

  166. 2019/07/16 22:34:17 FemTumYum含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  167. 2019/07/16 21:18:23 のこのこ含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  168. 2019/07/16 15:45:11 pastel madness含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  169. 2019/07/16 06:58:28 どろぼう日記含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  170. 2019/07/16 02:35:23 伊藤計劃:第弐位相含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  171. 2019/07/16 02:31:01 juice78含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  172. 2019/07/16 01:54:09 とある読書録含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  173. 2019/07/16 01:35:42 読書その他の悪癖について含むアンテナおとなりページ

    2019-07-15
    ジャックフェランデズ『バンド・デシネ 客』(アルベール・カミュ原作
    原作を読んでみたくなるいぬ_茵カミュはガキのころに『異邦人』読んでいまいちピンとこなくて、やっぱり仏文は19世紀だな! などと思いつつその後まったく読まずにきたんだけど、もう一度手を出してみようかな。
    続きを読む
    sl-st 2019-07-15 20:52
    ジャックフェランデズ『バンド・デシネ 客』(アルベール・カミュ原作
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    ジャックフェランデズ『バンド・デシネ 客』(アルベール・カミュ原作

  174. 2019/07/16 00:30:01 ねこまっさかさま含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  175. 2019/07/15 23:44:24 あざけり先生、台風きどり含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  176. 2019/07/15 13:45:23 AztecCabal含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  177. 2019/07/15 10:40:21 棒日記検All’s right with the world !含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  178. 2019/07/15 10:23:23 猫は数に入れません含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  179. 2019/07/15 08:49:43 独り言以外の何か含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  180. 2019/07/15 04:46:02 千人印の歩行器含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  181. 2019/07/15 04:39:14 アリオッチ!アリオッチ!アリオッチ!含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  182. 2019/07/15 03:50:18 Blog (Before- & Afterimages)含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  183. 2019/07/15 03:44:32 厘時のクラスター含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  184. 2019/07/15 02:24:36 Where Sweetness and Light Failed含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  185. 2019/07/15 00:58:09 Bio-pmortal含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  186. 2019/07/15 00:38:31 入院(完了)生活含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  187. 2019/07/12 22:56:20 クロスロード=クリティーク含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    kuriggen’s diary
    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています
    プリンスにとってレボリューションとは何だったのか
    ロックとはなにか
    kuriggen 2016-05-07 00:00
    プリンスにとってレボリューションとは何だったのか
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    ファインヤングカーニヴァルズの『Johnny Come Home
    ロックとはなにか
    kuriggen 2014-04-20 00:00
    ファインヤングカーニヴァルズの『Johnny Come Home
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    ロックが発掘する倫理上の古典化−Big Audio Dynamite
    ロックとはなにか
    kuriggen 2014-03-27 00:00
    ロックが発掘する倫理上の古典化−Big Audio Dynamite
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    E=MC2
    ロックとはなにか
    kuriggen 2014-02-13 00:00
    E=MC2
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    書くのが難しいこと。。。
    日記
    kuriggen 2013-10-20 00:00
    書くのが難しいこと。。。
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2013-10-03
    馬鹿にならない嘔吐の症状
    日記
    というか貧血の病で8月からぶっ倒れて入院していたんですけど。原因はというと7月の7日に某大学探検OBの友人宅へと浜松まで埼玉からバイクで出掛けていたんだけど炎天下のなかなかハードな道中で、午前中に出発してちょうど300キロほど走ると浜松で、夕方に到着した。元探検部の高橋君は地元家業を継いで仕事してるんだけど、浜松料亭に連れてってくれて魚料理ビールを御馳走になっていた。しかし僕の身体の疲労は隠せずピークに達していたみたいでその夜は例によって一晩中胃が苦しく朝になった時には外へ飛び出て道路側溝に血の吐瀉物をえんえん吐いていたという有様でした。
    それでも大丈夫だろうとその日は一日高橋君の車で彼の新しくはじめた事業の内容を案内してもらって、プリウスに乗り込み高速でまず名古屋へいって、彼がはじめたロッククライミングジム見学して、体験もさせてもらっていた。岡崎でまず一軒ジムを出してみて成功したので今度は二軒目を名古屋に出したということで、高橋君の真面目で立派な仕事ぶりには一日脱帽状態でした。
    それで夕刻に浜松うなぎをご馳走になってから僕はバイク国道1号を伝い夜中に箱根の山を超え、闇の西湘バイパスをぶっ飛ばして帰ってきたんだけど、翌日になっても身体の調子が余り回復せずと。胃からも相変わらず出血が止まらない状態と。どうやらこの小旅行を切欠に体内の血が足りなくなっていたという貧血の状態がはじまっていて、そのまま酷暑に向かった夏を過ごしていたんだけど、ついに8月に入ってから意味不明風呂あがり倒れてしまったんだ。
    それで入院になって身体を徹底調査したところ、しっかりとした貧血病気であることが発覚したということ。治療にもけっこう時間がかかってしまいました。嘔吐とかしてる時は血が混じっているとか見過ごしていると後で大した病気になるときがあります。本当気をつけましょう。
    kuriggen 2013-10-03 00:00
    馬鹿にならない嘔吐の症状
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2013-10-03
    やっと一本終りました
    日記
    さて長々と一本の小説を書いてきたわけだがそれもそろそろここでお終いにしたい。時間がかかりすぎたというかもっと短編に絞って書いたほうが僕にとって効果的かもしれないとは思う。次に書くものも決まっていてやっぱり小説なんだがもっと簡潔に回転できたらと考えている。書いている間に変なトラブルというか予想外の事件ネットから遠ざかるなんていうことも数回あった。終りの直前には入院を一ヶ月半もしていた。そこで断続的になったもの最後の方は無理に終わらせるため会話が明らかにギコチなくなっているがこういうのは後からじっくりと書き直していくしかないでしょう。テーマを実際の旅行記に重ね合わせようとして失敗しているという感じであるしか小説テーマを過剰にかけるのは難しいので、シンプル小説らしい唯物的で客観描写に戻していければ幸いといったところか。次に書く小説の題材はもう決まっているから。こんどは余り長くなり過ぎないように気をつけよう。
    kuriggen 2013-10-03 00:00
    やっと一本終りました
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    次のページ
    プロフィール
    id:kuriggen
    読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
    検索
    リンク
    はてなブログ
    ブログをはじめる
    週刊はてなブログ
    はてなブログPro
    最新記事
    プリンスにとってレボリューションとは何だったのか
    ファインヤングカーニヴァルズの『Johnny Come Home
    ロックが発掘する倫理上の古典化−Big Audio Dynamite
    E=MC2
    書くのが難しいこと。。。
    月別アーカイブ
    kuriggen’s diary
    Powered by Hatena Blog | ブログを報告する
    スターつけました
    引用ストックしました
    ストック一覧を見る 閉じる
    引用するにはまずログインしてください
    ログイン 閉じる
    引用ストックできませんでした。再度お試しください
    閉じる
    限定公開記事のため引用できません。
    読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  188. 2019/07/12 22:38:51 赤線地帯含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    Forbidden
    https://nosnino.hatenablog.com/ は非公開に設定されています
    はてなブログ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    ヘルプ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    広告掲載について
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語

  189. 2019/07/12 22:27:58 Catch22含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています
    2018-09-19
    後期がはじまる
    miah 2018-09-19 23:06
    後期がはじまる
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2018-09-09
    はてダから
    移行した。
    miah 2018-09-09 23:36
    はてダから
    Tweet