Hatena::Antenna

[ 悪漢と密偵 ] [あんてな@i-know]

おとなりアンテナ | おすすめページ

  1. 2015/02/28 14:06:23 考えるための道具箱含むアンテナおとなりページ

    血を流しているの見た…少年供述

  2. 2015/02/28 13:52:40 【Book Japan】含むアンテナおとなりページ

    [【随時更新読書会ニュース]第8回埼玉読書会のお知らせ
    翻訳ミステリー大賞シンジケート:02/28 08:49]

  3. 2015/02/28 13:46:08 本棚の中の骸骨:業務日誌含むアンテナおとなりページ

    エトガル・ケレット 『突然ノックの音が』 (母袋夏生訳、新潮クレスト・ブックス)[amazon] は現代イスラエルの人気作家による掌篇集。
    さりげない始まり。大胆な展開。あっという間のエンディング
    こみあげる笑いと、そこはかとない悲しみ。
    世界中で愛されるイスラエル人作家による38の物語
    人の言葉をしゃべる金魚。疲れ果てた神様本音。ままならぬセックスと愛犬の失踪。嘘つき男が受けた報い。チーズ抜きのチーズバーガー。そして突然のテロ――。軽やかなテーマと鋭い人間観察、そこはかとない悲しみが同居する、驚きに満ちた掌篇集。映画監督としても活躍する著者による、フランク・オコナー国際短篇賞最終候補作。
    ノックの音が」 といえば、もちろん、星新一の名ショートショート集を思い出すわけだが、この本の表題作は、「ノックの音がしてドアを開けると、見知らぬ男がいて、「話をしてくれ」 という。ドアがまた叩かれ、違う男が入りこんできて、話をしてくれと火器で脅す。話を求められた作家が抗弁しつつ、追いつめられた状況を物語りはじめる。と、ノックの音が――」 というもの意表を突く設定、スケッチ風の軽やかな語り口に引き込まれて読みはじめると、あっというまにこの不思議作家世界に入りこんでしまう。
    ヘレン・マクロイ 『歌うダイアモンド』 (好野理恵他訳、創元推理文庫) [amazon] が発売になりました。 晶文社版刊行から12年、ながらく品切が続いていましたが、ヘレン・マクロイの短篇代表作を集めた一冊を新しい装いでお届け致します。
    (2.28

  4. 2015/02/28 13:15:14 diary / nowadays含むアンテナおとなりページ

    ■[shopping]きのう&本日のお買い物
    小杉光太郎普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。(3) 特装版』(4コマKINGSぱれっとCOMICS一迅社) [amazon]
    ジャッキー・チェンDVDコレクション第27号 ツインドラゴン』(DeAGOSTINI) [amazon]
    1はきのう購入。昨年、テレビアニメ公開とほぼ同時期に刊行されていた、ドラマCDつきの特装版です。ドラマアニメと同じキャスティングにより、単行本収録のエピソードを膨らませたドラマが収録されている。アニメ版比較すると話にちょっと矛盾がありそうですが、これはこれで楽しい
    そして、さっき届いた2は、相変わらず出荷メールより先に届くジャッキー・チェンDVDコレクション最新号。今回は、香港監督協会新オフィス設立費用を工面する、という名目で、ツイ・ハークダンテラムが共同監督、そして香港監督たちが随所でカメオ出演する、という贅沢さのなか、ジャッキー自身も初となる一人二役に挑んだ、遊び心満載の1本。とはいえ、アクションにも抜かりがなく、ジャッキー監督作品とはちょっと違う面白さがあります。どこに誰が出ているのか、ということを可能な限り網羅した小冊子が、今回は特に嬉しい。
    本日徹夜イベントがあるため、お買い物ネタのみでお茶を濁します。ではまた明日
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0) | 13:15

  5. 2015/02/28 12:35:46 toxandriaの日記含むアンテナおとなりページ

    例えば、その典型が「靖国顕幽論(戦前・戦中の日本全体を支配し“太平洋戦争突入扇動した平田篤胤神道国家神道)の顕幽論/リアル人間世界での“人権”を否定して霊界英霊を頂点とする位階構造内)での“人権(霊権?w)”だけを認める異様なカルト観念世界(その考えによれば人間死ぬと「幽事の世界」(霊魂共同体)に帰属する。
    そして、驚くべきことに死んでこそ初めて人間は「人間」そのものになる(人権主権を持つことになる)という。)による歴史解釈カルト観念史実を書き換えること)」であり、これが基本的人権などを削除する『安倍自民党憲法改憲草案)』の基本骨格に影響したことは周知のとおりだ。(『現行憲法および自民党改憲比較表』はコチラ ⇒ http://goo.gl/Fr9Wq )
    橋川文三政治学者/三島由紀夫と共有する戦前体験を徹底的かつリアル反省分析し、三島由紀夫とは真逆の“戦後に生きる意味”を肯定した政治思想家)によれば、靖国英霊信仰など日本龍鳳テロリズム思想根底には、間違いなく国家神道本居宣長現人神曲解国学系)と現人神天皇信仰という二つの強固なカルト的な精神基盤が存在する。
    今の日本アベノミクスを掲げることで主要記者クラブメディア多数派層の日本国民マイルドヤンキー層ら)から篤く支持?されている安倍内閣の強固な支持基盤である靖国神社日本会議神社本庁(その内の多数派)・神道政治連盟国会議員懇談会安倍晋三会長)らの主張こそが、実は、この“カルト狂人が棲む世界”でしか通用しない非人間的な「可視歴史観である。因みに、今上天皇皇后陛下皇太子殿下御夫妻、宮内庁(今のところ、その多数派)、伊勢神宮(前同)らは、この余りにも奇怪な顕幽論の考え方を否定している。
    ・・・因みに、靖国神社日本会議神道政治連盟国会議員懇談会神社本庁(その内の多数派)らの主張は「通俗的な意味用語)での歴史修正主義」と見られているが、それは誤解である。なぜなら、その実像が現世での基本的人権否定するという意味で紛れもなく“非人間的な「可視歴史観」”であるからだ。何と恐るべきことではないか?!
    また。日本代表する思想家である和辻哲郎(1889 R11; 1960/『古寺巡礼』『風土』などの著作巴里蕕譴襦砲砲茲辰董畔兌措圓イデオローグであると指摘された靖国神社の偽ミソロジー(神話論理)、つまりこの顕幽論こそが、現代日本における「凡ゆる超然カルト権力の中枢的病巣」なのだ(出典:吉田真樹著『平田篤胤霊魂のゆくえ』講談社)。そして、恐らくその病的な程度の深刻さはイスラム原理主義の比ではないと考えられる(なお、可視歴史観と正統保守の更なる委細については下◆を参照乞う)。
    (関連情報
    稲田政調会長安倍総理お気に入りで、安倍日本ジャンヌ・ダルク(救国の聖女)と持ち上げ、稲田安倍現人神サマと呼び敬っているようだ?w、そして次期総理候補(日本初の女性首相!)であり、幅広く国民層に人気があるとかだが、よくその特異観念(喩えれば中東の某組織幹部らも顔負けの“追憶カルト鴨神社?w)を国民凝視すべきだ。今のところ中・韓・米らは“歴史修正主義”と見て安倍稲田らを批判するが、既述のとおり、この考え方は“歴史修正主義”(学術検証可能性意味で逃げ道が残る)ならず“非人間的な可視歴史観”(全く逃げ道がないアウトの観念!)である。おそらくこれが日本政府公式見解とされれば爾後の日本は<米国はおろか世界中を敵に回しかねない事態となる>恐れさえある。
    ⇔ 「判決を受け入れてる」と予防線張っても無意味サンフランシスコ講話条約否定」と受け取られかねず、米国含め国際社会意味なく敵に回す行為。→自民稲田政調会長東京裁判は法的に問題がある(私たち自身検証を)」@junsantomatovia Twitter Web 2015.2.26産経http://goo.gl/hYbaEa 同動画URLはコチラ ⇒ http://goo.gl/eBHrl1
    2−2 アベノミクス日本経済財政国民生活の全てが崩壊?そして、もたらされ得る<戦後日本が初めて経験する「安全保障上の最大危機」>とは?
    ・・・それは、安部内閣が「真の国益無視する」(

  6. 2015/02/28 11:54:22 All Tomorrow’s Girls含むアンテナおとなりページ

    2015-02-28-Sat
    ■[movie]キューピー3分クッキングダンス 11:54
    :: http://www.kewpie.co.jp/3min_cooking/movie/
    番組のオープニングに、毎度癒やされている。
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fumi_o/20150228
    (Via)

  7. 2015/02/28 11:46:38 Sato Site on the Web Side含むアンテナおとなりページ

    悲しみ募るばかり…上村さん祖父

  8. 2015/02/28 11:32:48 きりうゆかりの難民部屋含むアンテナおとなりページ

    悲しみ募るばかり…上村さん祖父

  9. 2015/02/28 11:21:22 [間歇日記] 世界Aの始末書含むアンテナおとなりページ

    m TAKANO
    @mt3678mt 1h
    RT @mt3678mt: 「総理ネトウヨみたいなことをいいだした」のではな
    Retweeted by ray_fyk
    @ray_fyk 2h
    Leonard Nimoy in The Big Bang Theory: h
    青廃ですよ(:3[セツ]
    @pinomarinetiki4 2h
    RT @pinomarinetiki4: 突然ひっぺがされた布団に騒然となる炬
    Retweeted by ray_fyk
    冬樹蛉 Ray Fuyuki
    @ray_fyk 2h
    レナード・ニモイといえば、スポックもさることながら、やっぱ『刑事コロンボ』の「
    冬樹蛉 Ray Fuyuki
    @ray_fyk 2h
    俳優レナード・ニモイさん死去〓「スタートレック」のスポック http://t.
    冬樹蛉 Ray Fuyuki
    @ray_fyk 2h
    今日の「1ami9」の収録時点で菊地亜美アイドリング!!!解散を知らされてい
    冬樹蛉 Ray Fuyuki
    @ray_fyk 2h
    アイドリング!!!の敗因は、指原莉乃を産めなかったことだな。菊地亜美はすごいが
    冬樹蛉 Ray Fuyuki
    @ray_fyk 2h
    アイドリング解散!結成9年 10月限り http://t.co/6g1HQYk
    佐々木俊尚
    @sasakitoshinao 3h
    RT @sasakitoshinao: 爆発的に燃えてる・・奇跡的に死者は出な
    Retweeted by ray_fyk
    冬樹蛉 Ray Fuyuki
    @ray_fyk 10h
    @ray_fyk 11h
    @ray_fyk 13h
    @ray_fyk 13h
    @ray_fyk 13h
    @ray_fyk 13h
    @ray_fyk 14h
    @ray_fyk 14h
    @ray_fyk 14h
    @ray_fyk 14h
    @ray_fyk 14h

  10. 2015/02/28 11:08:18 文庫本大好き-岩波文庫コレクション含むアンテナおとなりページ

    ライトノベルを大量に持っている人の本棚 113 views
    残っていた片岡義男文庫本 83 views
    岩波文庫フェア2014 はじめよう、極上の読書 名著・名作再発見! 75 views
    パロディ文庫本 73 views
    通算: 4736420
    今日: 291
    現在: 2

  11. 2015/02/28 10:48:47 ワニ狩り連絡帳含むアンテナおとなりページ

    2015-02-28(Sat)
    もう二月もそろそろ終わりなのだけれども、知人に誰一人会わずに終わりそう。おっと、娘には会っていたけれど、あれは「親族」か。会った時間も短いものだったし。「おひとりさま」な二月になるわけだ。
    郵便受けも海里箸海蹈船Д奪してなかったのだけれども、今日みてみると、Bさんから来週始まる展覧会の案内が来ていた。しばらく見ないで放置してしまっていたかもしれない。すぐにBさんにメールしてみて、行く日の約束も出来た。三月には舞台も今の段階で二つはチケットを買ってあるし、さすがに春ということで、そろそろねぐらから這い出すという感覚だろうか。わたしもあさってには誕生日を迎えてしまうし、あんまりいいことのなかったこの一年にここでもおさらばして、こんどはいいかたちで新しい一年の年齢を重ねたいものだと思う。そういうことではこの年齢のさいごの月を「ひきこもり」ですごしてしまうということにも「興」があるだろう。
    今日もまたダメな一日で、まだちょっと胃の具合もよくない。それでまたまた昼寝をしてしまい、一日を棒に振ってしまう。
    しかし、夕方に起き出してネットをチェックしていて、まさに今、Richard Thompson が来日していて、今日明日とに東京公演が行われることを知った。
    Richard Thompson はわたしの大好きなミュージシャンで、はっきりと記憶にないけれどもその来日公演も少なくとも二回は行っている。「そりゃあまた行きたいんだけれども、音楽ライヴ夜遅くなって終電に間に合わなくなるから行けないなあ」と思いながらスケジュールをみると、一晩に「ファーストステージ」と「セカンドステージ」の2ステージがあるようで、そのセカンドステージの開演時間からファーストステージの終わる時刻を逆算すると、十分に終電にも間に合うようである。「そういうことなら行ってみたいなあ」と思う。そのライヴ会場のホームページでみると、まだ明日の残席もあるみたいである。
    ただ、チケット代はそれなりにするわけだし、すぐに「よし、行くぞ」とは決断出来ない。どうしよう。明晩ふらりと会場に出かけてみて、まだ空席があれば行ってみることにしようか、などといちどは考えたのだけれども、それでじっさいに行ってみて、チケットがもうソールドアウトだったらけっきょくは「予約しておけばよかった」と悔しい思いをすることになるのは目にみえているわけで、そこで「よし!明日ライヴに行くぞ!」と決め、会場に電話予約をするのだった。
    あさっては自分誕生日なわけだし、一日早く、自分自分のお祝いをしてもいいではないか(誰もやってくれないし)。わたしがある意味いちばん好きな、いちばん聴きたいミュージシャンRichard Thompson 氏が、こうやってわたしの誕生日直前に、わたしでも行けるようにライヴ公演を行ってくれるというのも、すばらしいことではないか。夕方まではすっかりダメ気分につつまれていたのだけれども、急に大きな「楽しみ」が出来、なんとも元気になってしまった気がする。
    そのRichard Thompsonライヴならこの曲をやってほしいな、というのがこの曲。わたしも「輝く光」がみたいのである
    コメントを書く
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/crosstalk/20150228

  12. 2015/02/28 10:21:05 ドイツ音楽紀行含むアンテナおとなりページ

    3 ドレスデン 2854;十字架教会
    4 指揮者キリル・ペトレンコ
    5 フンメルA281;フンメルA281;
    6 ハンブルク「ムジーク..
    7 ミュンヘン・オペラ音楽1085;
    8 ウルム市立歌1127;場
    9 クリムトの2833;われた�
    10 シャガールのステンド..

  13. 2015/02/28 10:16:43 眼の欲望によってもぎとられた蒐集物(コレクション)、さえも含むアンテナおとなりページ

    2015-02-28
    [book]山本弘14歳からリスク学』
    こんな本が出ていたなんて知らなかった。
    リスク学といえば大家である中西準子の名著『環境リスク学』がある。佐藤健太郎『「ゼロリスク社会」の罠』も読みごたえがある。
    そんな中,題名から察するにティーン向けの読みやすい本が登場したとあっては買わずにいられない。
    はいえ,版元の楽工社webサイトtwitterも昨年から更新していないようで,言っちゃあなんだが決して大手ではなく話題に機会も多くない版元だけに,せめて自前のところだけでも宣伝に力を入れて欲しかった。いい本を本当にいっぱい出してきたところなんだがなあ。
    http://www.rakkousha.co.jp/
    https://twitter.com/rakkousha
    14歳からリスク
    作者: 山本弘
    出版社/メーカー: 楽工社
    発売日: 2015/02
    メディア: 単行本

  14. 2015/02/28 09:20:56 キング堂 ブログ支店含むアンテナおとなりページ

    アート スティーヴン・キング #501;360; シャイニング スター・ウォーズ Perfume プリンス キング関連360;籍 CD キャリー ポリス マンガ/アニメ 買い9289; ケーキ ダーク・タワー LEGO まとめ ċ92;木'321;歩 ホラー James Jean

  15. 2015/02/28 08:55:13 Kuchinashi Blog含むアンテナおとなりページ

    チャマイブクマーク 02/27NEW
    馬場秀和ブログ 02/26NEW

  16. 2015/02/28 08:39:16 四谷書房日録含むアンテナおとなりページ

    坪内祐三文庫本を狙え!
    坪内祐三週刊文春3月5日号の「文庫本を狙え!」は次の文庫を取り上げていました。
    山平重樹『高倉健任侠映画』(徳間文庫カレッジ
    今日日本アカデミー賞でも、高倉健さんを取り上げていました。昨年、健さんだけでなく、多くの素晴らしい映画人の方々が亡くなられました。残念ですが、これも致し方なしです。
    日本アカデミー賞の受賞者を見ると、若手が増え、年配が少なくなっています。例えば、助演女優賞富司純子さんが一人とは寂しい限りです。しかし、これもまた時の流れなのでしょう。

  17. 2015/02/28 08:37:53 エクス・ポ日記含むアンテナおとなりページ

    4 円2478;â12;『オブ・ザ・ベ..
    5 昨日、そして126;日とい..
    6 テン年代の意味
    7 諸々、、、
    8 DJします、来てくだ..
    9 ブレインズ日1243;変更など

  18. 2015/02/28 03:48:29 偽日記@はてな含むアンテナおとなりページ

    2015-02-27
    ●観たのは一昨日だけど、三菱一号館美術館の「ワシントンナショナルギャラリー展」がよかった。印象派周辺のメジャー画家作品を集めただけで、しかもこれといった目玉になるような作品もなく、ほとんど小品ばかりという地味な展覧会なのだが、一点一点の作品クオリティがとても高い。そ領海召蹐い奮阿譴里覆気剖辰い燭掘作品のチョイスの面白さにも感心したのだけど、実はこれは、ワシントンナショナルギャラリー創設者の娘による個人コレクションだということで、この人は相当な目利きだったのだなあと思った。
    まず、驚いたのはルドン風景画で、これはほんとに小さいサイズの、普通風景なのだが、しかしまぎれもなくルドンであり、というか、ルドンメジャー作品よりもずっと良いとぼくは思った。こんなのがあるのだなあ、と、画家というのは奥深いものだと思った。こういう絵をチョイスするコレクターもすごいと思う。
    マネの「芸術家の庭にいるジョージ・ムーア」という絵があって、いかにもさらっと短時間で描いた絵で、描きはじめたけど途中で放棄した絵のようにも見えるのだけど、これが、マネなのにほとんどマティスみたいで、マネのなかに既にマティスが(マティスの可能性が)住んでいるのだということがよく分かると思った。この絵は、できれば自分アトリエに置いて刺激にしたいと思った。
    ルノアールは、好きな画家とは言えないのだけど、「髪を編む若い女性」という絵を観ると、その超剛速球の実力をみせつけられる感じで、これだけのものを見せられれば、好きではないとはいえ文句は言えません、となる。現在でもなお、人間の肌を表現するための最強のメディア油絵の具なのではないだろうか。「猫を抱く女性」の猫の描写もすごい。
    展覧会最初のところに、いかにも印象派という感じの風景画か並んでいて、まさに「いかにも」なものばかりで、見飽きているはずなのだが、それでもしばらく見入ってしまうようなクオリティの高いものがそろっていた。印象派風景画は、それ以前の例えばバルビゾン派などとは違う強さが確実にあるように思う。それはクールベ以降の油絵の具の使い方であり、さらクールベにはない色彩と空気表現にあるのだと思った。ルノアールのところで「肌」と描いたけど、「空」もまた、油絵の具の透明感による表現に勝るメディアはまだないのではないか。
    透明感と言えば、ラトゥールの自画像が、油絵の具の透明感を上手く使って、3Dみたいな不思議効果をつくっていた。
    ヴァロンの「バターの塊」は、これぞモダニズム的な詩的自己言及リアリズムだと思う。画面の真ん中にどかっと大きなバターの塊がなまなましく描かれている。この絵の命である、まさに「バターの塊」としか言いようのないリアルな質感は、それを表現しているメディウムである油絵の具の質感によって可能になっており、それと響いている。つまり油絵の具の質感がバターの質感を表象しており、そこで生々しく表象されたバターの質感が、油絵の具というメディウム隠喩となっている、という感じで自己言及的にぐるぐるまわっている。この時、リアリズムメディウムスペシフィックになる。
    そしてボナール画家の庭の階段」。ボナールの多くの作品は、ぼくが知る限りもっと絵画であることに自足しているように思う。自足しているというとネガティブに聞こえるかもしれないけど、それはとんでもなく過激な自足だと思う。ボナールの良い作品を観ている時は、その作品を観ているということ以外はどうでもよくなる。それが絵画であるという認識すらいらない、ただ観ている、というか、観ているという認識すらいらない、ただボナールが侵入してきて、感覚ボナールになる。あまりにもぬるま湯的に気持ち良過ぎて逆に辛い(すべての毛穴が眼になってそこから色彩の振動が侵入してきてくすぐる)、というような試練を経験する。からだがなくなってしまうみたいだ。
    ●オロスコを観るために行った東京都現代美術館常設展で、角を曲がると戸谷成雄の「森の象の窯の死」がどかーんとあって、その右の壁に辰野登恵子、その先の奥の壁に松本陽子の絵が展示してあり、さらに先には川俣正インスタレーションの半立体模型があって、という一角があり、そこの漂う空気がまさに九十年代はじめ頃(ぼくが学生か、大学を出たばかりの頃)の「日本現代美術のもので、それも角を曲がったところに不意打ち的にあるので、ほんとにぶわっと時間が巻き戻ったかのような感覚になった。

  19. 2015/02/28 03:40:06 † First Light †含むアンテナおとなりページ

    2015年03月 (3)
    2015年02月 (70)
    2014年12月 (85)
    2014年06月 (25)
    03/ 02 彼女新宿ライブハウスで歌っていた時の写真
    03/ 01 「夜ほど美しいものはない。夜の神秘と荘厳さは、私にとって英雄たちの王国なのだ」ーールキノ・ヴィスコンティ古典的名作『ルートヴィヒ』の世界
    03/ 01 ヨーロッパ代表的ロココ建築世界ーー高貴なるメルヘンへの誘い
    03/ 02 彼女新宿ライブハウスで歌っていた時の写真
    03/ 01 「夜ほど美しいものはない。夜の神秘と荘厳さは、私にとって英雄たちの王国なのだ」ーールキノ・ヴィスコンティ古典的名作『ルートヴィヒ』の世界
    03/ 01 ヨーロッパ代表的ロココ建築世界ーー高貴なるメルヘンへの誘い
    2015年03月 (3)
    2015年02月 (70)
    2014年12月 (85)
    2014年06月 (25)

  20. 2015/02/28 02:35:56 A Gentle Spirit@はてな含むアンテナおとなりページ
  21. 2015/02/28 02:30:28 バベルの図書室含むアンテナおとなりページ

    共通テーマ:本
    共通テーマ:本
    共通テーマアート
    共通テーマ:本
    2015-02-13 00:30 nice!(3) コメント(0) トラックバック(0)
    共通テーマ:本
    共通テーマ:本
    共通テーマアート
    共通テーマ:本
    共通テーマ:本
    共通テーマ:本
    31
    nice! 701

  22. 2015/02/28 01:12:32 何かの上層にある記憶媒体含むアンテナおとなりページ
  23. 2015/02/28 00:15:24 士はおのれを知る者のために死す含むアンテナおとなりページ

    2015-02-28
    2/28誕生日】1533-1692ミシェル・ド・モンテーニュ 1798-1871:斎藤弥九郎 1820-1914:ジョン・テニエル 1871-1902:高山樗牛/1871-1918:島村抱月 1894-1964:ベン・ヘクト 1895-1974:マルセル・パニョル 1901-1972:柳家金語楼 1903-1986ヴィンセント・ミネリ 1906-1947:ベンジャミン・’バグジー’・シーゲル 1907-1973:北原武夫 1908-1992山川惣治 1910-1997:大庭秀雄 1915-1977:ゼロモステル/1915-1995:村田知栄子/1915-2006小島信夫 1917-2007:横山泰三 1923-2012チャールズ・ダーニング 1926-2011:スヴェトラーナアリルーエワ(スターリン長女)/1926:菅井きん 1928-1976:スタンリー・ベイカー 1939-2001:ジョン・フェイヒー 1940-2012:ジョー・サウス 1942-1969:ブライアン・ジョーンズ/1942:ディノ・ゾフ 1944-2013:ストーム・トーガソン/1944:ゼップ・マイヤー日高晤郎 1945-2011:ババ・スミス/1945:ミムジー・ファーマー 1948:バーナデット・ピータース/マーセデス・ルールマイク・フィギス 1949:惣領泰則 1953-1999:村下孝蔵 1955:城ヶ崎祐子 1956:ガイ・マディン 1957:ジョン・タートゥーロ/シンディウィルソンB-52’s) 1960-1980:ドロシー・ストラットン/1960:大川透 1961:レイ・ドーン・チョン/田原俊彦 1964:照井利幸 1965:長澤雅彦 1975:膳場貴子 1976:アリ・ラーター 1978:菊川怜
    2/28【命日】1569-1633:金地院崇伝 1666-1728荻生徂徠 1798-1866:高島秋帆 1843-1916:ヘンリー・ジェイムズ 1859-1935:坪内逍遥 1888-1964:辰野隆 1947-1985:デイヴィッド・バイロン 1927-1986:オロフ・パルメ 1911-1993:本多猪四郎 1907-1994:愛新覚羅溥傑 1946-2003:井上瑤 1892-2001:蟹江ぎん 1943-2008:マイクスミスデイヴ・クラーク・ファイヴ)1921-2011ジェーンラッセル 1925-2011与那嶺要 1931-2011アニー・ジラルド 1909-2014:まど・みちお
    idトラックバック

  24. 2015/02/28 00:07:25 Snowtreeわたしの頭蓋骨の下 あれれ日記含むアンテナおとなりページ

    2015-02-27
    ■[Twitter]2015年02月27日つぶやき
    @yukisnowtree: RT @NETIB__NEWS: 市川染五郎丈「伊達の十役」、人物へ成り変わる「間」||NETIB-NEWSネットアイビーニュースURL
    2015-02-27 23:45:40 via Mobile Web
    @yukisnowtree: @lkyfield おう、このツイ読みのがした…。大変そうね。人間関係が一番ストレス溜まるからねえ。少しでも発散してくださいね
    2015-02-27 23:43:46 via Twitter for Android to @lkyfield
    @yukisnowtree: @lkyfield あっ、久しぶりのlkyfield嬢だ。元気?博多座行けなかったのね。それは残念だったねえ。ライブで発散したかな?@reimei2010
    2015-02-27 23:40:05 via Twitter for Android to @lkyfield
    @yukisnowtree: 片岡孝太郎「昨日帰京」⇒ URL よもや二日続けて孝太郎さんのブログで泣かされようとは…。一時期はブログ止めたほうが…と思ってたんだけど(^_^;)すいません。
    2015-02-27 23:22:06 via Twitter for Android
    @yukisnowtree: ほうおう4月号、俳優インタビューが染ちゃんだった!予想してなかったのでヘンな声が出た(笑)
    2015-02-27 23:12:34 via Twitter for Android
    Permalink | コメント(0)

  25. 2015/02/28 00:04:51 1yard含むアンテナおとなりページ

    2015-02-28
    ■[Twitter]2015-02-27
    @daddyscar: @pesrevi 普段食べないようなものが食べられて、安心します。
    2015-02-27 21:35:52 via Twitter for iPhone to @pesrevi
    @daddyscar: ちょっと気分転換にいつものフケ専バー。 URL
    2015-02-27 21:20:33 via Twitter for iPhone
    @daddyscar: @GasuMata いえいえ。ちょっと忙しいだけです。大丈夫ありがとうございます(^o^)
    2015-02-27 20:11:16 via Twitter Web Client to @GasuMata
    @daddyscar: とりあえずこの一週間を乗り切らんといかんなあ。
    2015-02-27 20:02:30 via TheWorld for iOS
    @daddyscar: 中途半端時間にメシ喰ったもんだから、なんかスッキリせんなあ。
    2015-02-27 19:56:13 via Twitter Web Client
    @daddyscar: @brave03 ググると、スマホタブレットだと白金に見えるという話があって、自分モニターと光源の位置関係で変わって見えるんじゃないかと。
    2015-02-27 19:53:48 via Twitter Web Client to @brave03
    @daddyscar: @mt_trbsk8 モニターですよね普通考えられるのは。あとはモニターとの視野角と光源の位置とかですか。
    2015-02-27 19:40:56 via Twitter Web Client to @mt_trbsk8
    @daddyscar: 用務員さんの件、思い出したのはいいんだけど、「そういやイケなかったんだよなー」とそんな風に思い出した自分萎え(^_^;)
    2015-02-27 19:11:39 via Twitter Web Client
    @daddyscar: @ztosi67 色々ゴッチャになってた記憶を手繰って、ウチも中学校までだったと思い出しました(^o^)
    2015-02-27 19:08:08 via Twitter Web Client to @ztosi67
    @daddyscar: 青黒にしか見えないんだよな。ググってみると、同じモニター一緒に見てて青黒の人と白金の人がいるらしい。不思議
    2015-02-27 19:05:03 via Twitter Web Client
    @daddyscar: 予定外のことでどんより(´・_・`)
    2015-02-27 18:14:18 via Twitter Web Client
    @daddyscar: 用務員さんがいたのは小学校だったか中学校だったか
    2015-02-27 17:46:08 via Twitter Web Client
    @daddyscar: RT @hayasemasato: 〈拡散希望本日幻魔大戦Rebirth」第8話更新しました!第1話から最新話まで250ページ越えが無料で読めます!よろしくお願いしま!!! URL
    2015-02-27 17:41:51 via Twitter Web Client
    @daddyscar: この流れだとどう考えても人狼の血清を打たれた超人部隊だよなあ>実験部隊クラブサンデーで公開中!『幻魔大戦 Rebirth』 #クラブサンデー URL
    2015-02-27 17:02:47 via Twitter Web Client
    @daddyscar: @katejna0000 結局、手近な店でカレー喰っちゃいました(^_^;)
    2015-02-27 14:14:13 via Twitter for iPhone to @katejna0000
    @daddyscar: @katejna0000 悩みますねえ。なんかお手軽においしいものないかなあ(^_^;)
    2015-02-27 13:05:31 via Twitter Web Client to @katejna0000
    @daddyscar: 昼飯か。
    2015-02-27 12:41:06 via Twitter Web Client
    @daddyscar: RT @tokyosogensha: 画像でわかる『完璧な夏の日』ラヴィ・ティドハー/茂木健訳(創元SF文庫)。解説=渡邊利道、装画:スカイエマURL URL
    2015-02-27 00:39:15 via Twitter Web Client
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0) | 00:04
    idトラックバック
    2015-02--@daddyscar: 一年上前のこのツイートに、イラスト描いたご本人からコメントあって、その所為かファボやらRTやらがねずみ花火みたいに連鎖しまくっている。URL

  26. 2015/02/28 00:04:30 薔薇十字制作室:はてな出張所含むアンテナおとなりページ

    2015-02-28
    ■[Twitter][まとめ]2015年02月27日ツイート
    @harapion: RT @BiblioManiaY: 【入荷】無の書現代魔術に一つの転換期を与え、独自の魔術体型「混沌魔術」を提唱した魔術書になりますURL
    2015-02-27 22:56:58 via Twitter Web Client
    @harapion: RT @nekozemaguro: お早うございます。雨だけど今日も「あの子が死んだ日」やってます1220時、大須化け猫屋敷さんです。上前津駅8番出口を出てまっすぐ進みサークルKの角を曲がってもう一本奥をまた曲がってまっすぐ!美容院の2階です。奥の階段上がってね。 htt
    2015-02-27 22:56:12 via Twitter Web Client
    @harapion: 【RT希望の補足】・楽曲制作は、完全に趣味範囲で、お金をかけずにやっていますので、女性ボーカルにも、画像協力にも、金銭面での謝礼は出せません。申し訳ありません。・協力者の方には、完成品がMP3で提供されます。個人で愉しむ、CDに焼いて、自分を売り込むのに使う、等、ご自由に。
    2015-02-27 22:25:11 via Twitter Web Client
    @harapion: 【RT希望 2】「恋と資本主義」(楽曲制作MILKHOUSE作詞原田忠男)・曲をYouTubeに発表予定。動画制作を私がしますが、動画に使用する壁紙サイズ画像募集します。写真イラストコラージュ可。・謝礼は出ませんが、名前は出しますので、有名にしてみせます(笑)
    2015-02-27 22:15:44 via Twitter Web Client
    @harapion: 【RT希望 1】「恋と資本主義」(楽曲制作MILKHOUSE作詞原田忠男)・曲はできました。・女性ボーカル募集中宅録できる方。・歌詞 URL・完成曲は音楽SNSYouTubeに発表予定。MP3をCDに焼くなり、ご自由に。
    2015-02-27 22:06:43 via Twitter Web Client
    @harapion: 2/28(土)17:30?18:00BS-TBS 「僕たちは昭和を生きた」ゲスト田中康夫※収録日は2/11
    2015-02-27 21:53:35 via Twitter Web Client
    @harapion: いつから、ちくさ正文館本店の2階に、シマウマ書房が入ったのだろう。
    2015-02-27 19:49:46 via Keitai Web
    @harapion: RT @nekozemaguro: 土日は平常通り12から開いています。私も12時半〜13時頃から在廊する予定です。6日間の個展も折り返しです。次の個展は多分来年なので、是非遊びに来て! URL
    2015-02-27 17:54:53 via Keitai Web
    @harapion: MILKHOUSE?「恋と資本主義デモURL完成形に近づいていました。現在女性ボーカルと、動画制作の協力者募集中。詳しくはメッセージにてお問い合わせください。(過去に関連ツイートしています。「恋と資本主義」で検索!)
    2015-02-27 07:04:14 via Twitter Web Client
    @harapion: ユリ熊嵐の背景に、宮沢賢治世界観があるというのは通説であって、ここに人と自然の「対称性」という中沢新一用語を導入して解釈するのは、それほど奇抜なものではない。というのは、中沢新一は「対称性」のアイデアを、宮沢賢治からも(それ以外もあるが)得ているからだ(『哲学東北』参照)。
    2015-02-27 00:24:58 via Twitter Web Client
    @harapion: ユリ熊嵐の<透明な嵐>は平準化を強いるもので、例えば、ここにキルケゴールのような特異的単独者がいたら、途端に排除システムが作動し出す、という事を意味し、<断絶の壁>とは「圧倒的な不均衡」(中沢新一『緑の資本論』)を指し、これを超えるとは人と自然対称性回復する事だと考える。
    2015-02-27 00:11:56 via Twitter Web Client
    @harapion: 機械トラブルで、前回のユリ熊嵐だけ録画が出来ていなかった。(4949)
    2015-02-27 00:05:04 via Twitter Web Client
    @harapion: [Twitter][まとめ]2015年02月26日ツイート URL
    2015-02-27 00:04:10 via Hatena
    コメント
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dzogchen/20150228
    @harapion: [T-2015-02-19 00:04:40 via Hatena

  27. 2015/02/28 00:02:35 9月11日に生まれて含むアンテナおとなりページ

    2015-02-27
    2015年02月27日ツイート
    @Kaworu911: @seitarofujita 横スクロールだと紙媒体から移植して見開き表示もできますから。読者的にはスマホ横持ちすればいいだけなんで。
    2015-02-27 17:03:05 via Twitter Web Client to @seitarofujita
    @Kaworu911: スマホ漫画韓国に多いタテスクロールが主流になるんじゃないか説もあるが、俺的にはスマホをヨコにして読むパノラマ漫画とか絵巻物漫画を読みたいんだ。鳥獣戯画もヨコスクロールで見れば、当時の絵巻物鑑賞を疑似体験できると思う。
    2015-02-27 16:51:41 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: 亡父の遺品。合焦する時、モニタ画面が静止画になって、それからシャッターが切れる。 URL
    2015-02-27 15:55:49 via Instagram
    @Kaworu911: RT @tanigutikei: ballet2 URL #過去絵を投げて絵を描いた気になろうキャンペーン
    2015-02-27 15:43:58 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @Eguchinn: 昨夜、アニメーター江口寿志さんの投稿に対するコメント欄名前の並びが神過ぎたのでツイッター民のみなさんにも公開しよう。 URL
    2015-02-27 15:42:45 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @ingsevens: 期待を持たせる包装したプレゼント酷い URL
    2015-02-27 15:40:57 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @takabemasaki: 何か残酷犯罪があると漫画が悪いだゲームが悪いだ徹底的に叩くくせに川崎少年殺害事件についてはあれだけ不特定多数が見るテレビでISの人質映像バンバン流し、首切断されたと繰り返していた自分らの事はまったく反省しないんだな…メディアというやつは…
    2015-02-27 15:40:03 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @spiritsofficial: 鬼才山本英夫最新作!平凡な電脳オタク少年に、ある日不思議現象が…?『殺し屋1』『ホムンクルス』の俊英が描く新たなスーパーヒーロー巨弾、待望の第1集!コミックス発売を記念して山本英夫全5作品の1話目が今すぐ試し読みできる!! h…
    2015-02-27 15:38:58 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @shigumagoma: 海外クオリティ高いコスプレまとめ見てたらもののけ姫出てきて、かっこいい〜てスクロールしたら犬wwww犬がwwかわいすぎwwwwwww 2分くらい独りで笑い転げてた URL
    2015-02-27 14:29:48 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: もう30年たつのか!URL
    2015-02-27 14:29:28 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @rickymkw: 一応締めておくと、海外貲で面白かったエロ考本は「エロマンガ・スタディーズ」「童貞としての宮沢賢治」、田村隆一の「ぼくの性的体験」です 田村隆一エッセイ全般至言だらけでお薦めです
    2015-02-27 00:38:05 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @blue_aoi: 納期「今夜は寝かせないぞ?」
    2015-02-27 00:23:37 via Twitter Web Client

  28. 2015/02/27 23:44:08 (゜(○○)゜) プヒプヒ日記含むアンテナおとなりページ

    内容的には奇術に関する文章が少ないのがちと期待はずれだったかもしれない。実は本多から「何か書いてみませんか」というお誘いを受けたとき、まっ先に思いついたネタが「泡坂妻夫vsクレイトン・ロースミスディレクション三本勝負!」。
    まり作家技法比較検証しようとするものだが、この内容は文藝別冊にしてはちとマニアックすぎるかもしれない、大々的なネタバレは避けられないし……と考えて自主的に没にした。それに拙豚は奇術にもミスディレクションにもあまり詳しくないので、このテーマならもっとうまく書ける人がいるはず、とも思った。

  29. 2015/02/27 23:02:01 笑っていたい含むアンテナおとなりページ

    2015-02-27
    ■[映画]『NY心霊捜査官監督スコット・デリクソン 23:01
    気合いの入った作りなんだけど、悪魔祓い自体個人的にけっこう厳しいのか。
    ツイートする
    ■[映画]『TOKYO TRIBE監督園子温 23:01
    パンチラ監督本領発揮、清野菜名アクションパンチラが良い、そして見どころはそこだけかもしれない。ラップミュージカルという新機軸演出で、中盤までかなり違和感というか観ているのが苦痛で、出演者も全力で演技してるんだけど、脚本演出に戸惑っている感がハンパない。あとラップの巧拙がけっこう出るので(主にリズム感)、下手なラップだとそれだけで学芸会のようになってしまう。
    ツイートする

  30. 2015/02/27 22:33:24 日刊リウイチ含むアンテナおとなりページ

    Last Updated 2015/2/27
    【2月27日】 原恵一監督の最新作で杉浦日向子さんの漫画アニメーション映画にした「百日紅」のキャストが決まってきたみたいで、主役のお栄には「ごちそうさん」の杏さんがすでに決まっていたけれど、その周辺にうごめく胡乱にして圧巻の者どものを演じる役者も勢ぞろい、っていうか役者しかいないキャスティングに、この面々はとても良い人たちだと思いつつ、ここでもいわゆる俳優さんたちが重要な役どころに起用されていることにいったい、職業としての“声優”って何なんだろうなあとも思うのだった。あるいはちょっと困ったことになりかけているのかもと。
    テレビとは違って映画場合は、それがアニメーションであってもというか、アニメーションからこそ一種イベント性を重んじつつ、一般層への訴求力なんかも求めて俳優さんを起用するケースは以前から割と多くって、それこそ「サイボーグ009」での太田博之さんやジュディ・オングさんの昔から、「地球へ…」での井上純さん沖雅也さん志太郎さん秋吉久美子さん薬師丸ひろ子さんといったメインどころを俳優女優で固めたキャスティングなんかも含めて、割と一般的だったりする。テレビから出た「宇宙戦艦ヤマト」とかはそのまま声優さんが起用されていたけれど、「幻魔大戦」では美輪明宏さんもいたりして、ここぞという場で修羅場をくぐった役者を使って存在感を示そうとしていた。
    でもだんだんと、テレビアニメーションの影響もあってか映画でもテレビ活躍する声優さんが多くなってきたって感じがあって、「幻魔大戦」はメインどころは人気声優が固めていたし、宮崎駿監督が「風の谷のナウシカ」で島本須美さんをはじめ永井一郎さん納谷吾朗さんらを起用して以後もしばらく声優でいっていた。それがどういう理由からか、だんだん俳優が起用されるようになっていって、そして「風立ちぬ」に至ってはアニメ監督までもが起用されてしまう。今をときめくアニメーション監督細田守監督も、俳優女優をずらり並べて声優さんを使わない。そして原恵一監督。「カラフル」でもほとんど女優俳優子役だった。
    その原監督の「百日紅」は、杏さんの他に松重豊さん濱田岳さん高良健吾さん美保純さん清水詩音さん筒井道隆さん麻生久美子さん立川談春さんといった人たちがずらりと並んで、いわゆる“有名声優”なんてどこにもいない。これってどういうことなんだろう。今って声優ブームじゃないの? それでいっぱい優れた声優さんが出てきているんじゃないの? って感じにちょっとモヤモヤっとした思いが漂う。声優さん声優さんでしっかりした人気があって、ライブを開けばお客が集まるし、CDだってそれなりに売れてるから職業としてはちゃんと成り立っている。それなのに……。だからそうやってテレビで大活躍している声をお仕事にしている人たちが、晴れ舞台とも言って悪くない有名監督が手掛ける長編アニメーション映画仕事でもって、こうした“区別”を受けていることに、どういう自覚を持っているのかな、って興味がある。
    あれはあれであって、自分たち自分たちであって、テレビ漫画の延長としてのテレビアニメに最適な声を作って乗せて聞かせられるプロフェッショナルであって、映画という違う見せ方聞かせ方をもった作品において、あるいは洋画なり海外ドラマなりにおいて自分たちはいなくてもそれは領域が違うから、という受け止め方なんだろうか。それで良いかどうかは別にして、いろいろと声優業も岐路にあるのかもなあと考えるのだった。舞台に立てて映画にも出てアニメも演じて洋画吹き替えもやる、なんてマルチはもう出てこないというか。どうだろう。ちなみに松重豊さんは今でこそゴローちゃんだけど、ちょっとEテレでやってた「建築は知っている ランドマークから見た戦後70年」では知的建築を語る声を発してたんで巧い役者、しっかり北斎になってくれるだろう。期待したい。
    これもコラボレーションであると同時に一種の“聖地化”であって、その先に”巡礼者”としてのサポーターを増やしたいという意向もあるんだろうなあ、JリーグのJ2に所属する水戸ホーリーホック東京ヴェルディ、そしてFC岐阜が、それぞれにアニメーション作品の「ガールズ&パンツァー」「甘城ブリリアントパーク」「のうりん」とコラボレーションをしつつ、この3試合が行う試合コラボマッチ的にして盛り上げるといった「アニ×サカ」って取り組みが、3月からいよいよスタートするみたい。水戸と「ガルパン」なんて組んだ実績も長くって、今年もまた組んでくれるんだという嬉しさがある一方で、「とある科学の超電磁砲」と去年組んだヴェルディが、何で今年は「甘ブリ」なんだって想いも浮かんでいろいろと複雑。コラボとして一瞬の集客イベントに終わらせかねないニュアンスなんかを感じさせる。
    超電磁砲」も「甘城」もどっちも好きで、サッカーもよく見に行く僕みたいなのはどっちと組んでも喜んでホイホイと行くし、そもそもが応援しているのはジェフユナイテッド市原・千葉なんで、ヴェルディがどこと組もうとそのアニメの関連グッズが手にはいるなら嬉しいって思うけれど、例えば熱烈な御坂美琴ファンなり白井黒子ファンとかは、それで興味を持ったヴェルディが今年はシュタインベルガーの号砲を鳴り響かせ、モッフル卿がピッチを闊歩する状況にいったい何を思うのか。ゲコ太はどこにいったのか。そんな想いを浮かべてせっかく抱いた好意を捨てかねない。来年にまた違う作品と組めば今度は「甘ブリ」ファンが逃げていく。そうならないかなあ、なんて不安も浮かぶ。
    そのあたり、水戸ちゃんは男祭りの土壌だけあって、「ガルパン」と決めたらガルパンに頼り、ガルパンとともにパンツァーフォー! と突き進んでいるからまだ明快。版権元もそれならと応援しやすいだろう。実際にタイトルとしてスポンサードしているし。おかげで今年のコラボユニフォームは、袖に大洗女子のチーム別にマークを入れられるみたいだし、試合用のユニフォームパンツには、あんこうチームマークが入ってる。これちょっと欲しいかも。
    それと比べるとヴェルディ場合は、どこか特定スポンサーがある訳でもないので色々とタイトルを変えながら今を刹那と盛り上げつつ、多くの人たちの興味をサッカーへと引きつける意味があるからそれはそれで良いのかも。一方でサッカーファンヴェルディというかつての金看板で今も知られた存在を経てアニメを知る機会になれば良いってことで、次はだからガッチャマンクラウズ」でも別に良いのだ。FC岐阜と「のうりん」は去年も作者本人が来て講演とか行ったようで、大いに盛り上がっているので今年も組んで盛り上げ岐阜農業満天下に轟かせてやって頂ければこれ幸い。牛も馬も豚もニワトリピッチ自在に走り回せるとかしたりして。しないしない。
    そして読み終えた王城夕紀さんの「マレ・サカチのたったひとつの贈物」(中央公論新社)が世紀的な傑作だったのでSFファンは誰もが欠かさずに読むように。量子病。いても消えて移動し現れ過ごしてまた消えるという、不思議な病を負った坂知稀という女性の遍歴を通して、テロデモにあえぎ経済的破綻していった中をどう立ち直ろうか、それともどう滅びようかと模索する世界の有り様と、そこに生きる人々の想いを綴っていく内容。経済は2度目のダウンを迎えて先進国すら混乱を来す中で人類が次に向かうべき場所をも示唆してみせる。
    そんな展開の過程では、巧みに操作され情報の出し方転がしようで誰かの意図するがままに揺れて動き傾くネット世論の姿なんてもの示唆されて、この世界が真に人の意志で動いているのかと考えさせられる。陰謀の裏に蠢く陰謀。動いているようで動かされているかもしれない可能性。そういったものに思い至らされ、それでも今ある状況を生きなくては行けない人類は何にすがればい良いか。何をより所に生きれば良いか。そんなことが描かれていく。読めば知るだろう、自分の生きる目的を。
    そんな物語を振り返るに、なぜ量子病のような存在が生まれたのか、ほかにも変幻する顔の持ち主、生まれてすぐ哲学した赤ん坊など不思議存在が現れてて、それらはいったい何が求めたのか、誰に求められたのか、なんてことを問いかけられる。個々人による主体としての意志よりも、人類全体を客体として誰か別の存在による総意なんてものがあって、その現れとして坂知稀をはじめとした不思議人間たちが現れたのかもしれない。結果、地球は、人類はああなっていくという。ガイア仮説じゃないけれど、より大きな存在めいたものを思わされる。
    読むとやっぱり浮かぶ「おもいでエマノン」だけれど、長い時間をかけて居続けるエマノンもなるほど生きる人々に何かをもたらしそこからの広がりをもたらすけれど、急変する世界、急進する技術の中でエマノンでは遅過ぎるのかもしれない。その意味で「マレ・サカチのたったひとつの贈物」の量子病は21世紀的な欲求に応えるものなのかも。ラストから先には、映画として人気になった「楽園追放」へと至るプレ的な世界がこれからまれてきそうな世界技術描写があって、テクノガジェット的な想像力を刺激される。そして「楽園追放」にも示唆された人が人として存在する意義も問われる物語。読んで思おう、出会い価値を。
    きゃりーちゃんだきゃりーちゃんだ、きゃりーぱみゅぱみゅがあの「ヨルタモリ」に出演したってんで見たらいつもカウンターにいるもじゃもじゃ頭の人が何か役に立っているのを初めて見た、っていうか-あとダンサー口パクするのが嫌だってタモリさんに言われた時に、頷かないでそうで

  31. 2015/02/27 22:25:46 heuristic ways含むアンテナおとなりページ
  32. 2015/02/27 21:56:57 Where Sweetness and Light Failed含むアンテナおとなりページ

    見た。交通事故のため幽霊が見えるようになった少年主人公ヒューマンコメディ不器用だが人情のあるオヤジを演じる西村雅彦が良い味を出している。西村は『古畑任三郎』の今泉よりもこういう役の方が合っている気がする。
    北村一輝の悪役は何だか似合わない。
    シリーズ第2作目。1作目ほどの衝撃はないが、極めてよく練られた続編だと思う。今回は頭狂人と044APDの短編特に良かったかな。出題者=犯人という前提があるにも関わらず、この2つはフーダニットにもなっており良くできている。

  33. 2015/02/27 21:56:23 冷蔵庫ヘブン含むアンテナおとなりページ

    2015/02/27 (Fri)
    ■[くらし]もしかしてまれて初めての一人暮らし
    ところで帰って来た妹総書記がゲホゲホ・ゲーゲー言ってるなと思うと母に「これはアレルギー性の気管支炎や!」と怒鳴っており、わたしが「それは猫のせいってこと?」と尋ねるや「前から言ってるやろ!」‥うーん‥ついこないだ家出する前までは友好的だったのに。猫のジョルジュと。我慢してたのか‥で、今の段階でわたしは母の介護をテキパキ出来る状態ではないし、妹にお願いしないといけない状況なので、ジョルジュを連れて家を出ようと考えています高校時代アメリカ留学した時以外はずっと自宅住みのわたし。自分賃貸物件を探して動くなんて初めての事。それも背骨折ってテキパキ動けないのに‥でも、今の状況だとわたしとジョルジュが出て行くしかないみたいです。
    それでネットでいろいろ調べたのですが「猫・可」の物件というのが画像検索するとスッゴク「え‥これ住居?」みたいなのが多いんですよね。で、安いの。築30年以上といえば今、わたしが暮らしているアパートメントも築35年以上なのですが‥なんかコワイ感じ。いや、見てみないと解らないけど。今いる所の居間12畳くらいで南向きのバルコニーがあってそのヌクヌクと陽当たりのいい所でジョルジュは楽しく暮らしている(右画像イメージ)ので狭い所でジョルジュが暮らせるか?大好きなお姉タンと2人暮らしならオッケーか?でも猫は家に住むというし今のノビノビした環境から狭い環境移転して大丈夫だろうか?‥ちな引っ越し於いて持っていくものPCとマイ掛け布団(ジョルジュがずっと寝てるから)しか考えていません。あ、ジョルジュの爪とぎも持って行くか?あと必要生活品といえば冷蔵庫電子レンジくらいしか思いつかないのでそんなのはそこらで買える+配達してもらえるでしょう。つか先日来て頂いた便利屋さんのクールっぷりと安さでこんな事も考えられているかもです。家にあるものを運んでもらうに於いて「こんなの?」とか絶対に仰有りませんから
    ただ本当に問題なのは猫・ジョルジュが引っ越しに納得するかどうかです‥
    コメントを書く

  34. 2015/02/27 21:24:07 十七段雑記含むアンテナおとなりページ

    2015.2.27 (Fri)
    森田季節ストレンジガールは甘い手のひらの上で踊る』 (MF文庫J
    読書
    ストレンジガールは甘い手のひらの上で踊る (MF文庫J)
    作者: 森田季節,文倉十
    出版社/メーカー: KADOKAWA/メディアファクトリー
    発売日: 2015/02/24
    メディア: 文庫
    「ごめんなさい」
    目の前の、私を殺すはずの女の子が泣きそうになりながら、言う。
    よろしくお願いします、と答えるべきなのだろう。まさに畳の上で逝ける私は幸せ者だ。しかも、おしまいに悪いことをして去っていくというのだから、なかなかに痛快なエンディングだ。
    Amazon.co.jpストレンジガールは甘い手のひらの上で踊る (MF文庫J): 森田 季節, 文倉 十: 本
    高校生の一色佐奈は,クラスメイト浦上彰人に恋をしていた.彰人幼なじみの土岐万里花ととある秘密を共有していた.その秘密とは,古い集落に受け継がれる,「イケニエビト」の「せんたい役」.200年以上生きるというイケニエビトの白(つくも)の存在彰人万里花に知らされた佐奈.3人(と1人)の関係が大きく動いてゆく.
    神戸名谷駅付近舞台にした三角(?)関係物語.作者もどこかで語っていたように,デビュー作の『ベネズエラ・ビター・マイ・スウィート』,『プリンセス・ビター・マイ・スウィート』と共通した雰囲気を持っている.ストーリーは正直ほとんど忘れているのだけど,舞台登場人物の一部もつながっているのかな.だいぶ読みやすくなっているものの,デビュー当時の森田季節がなんかよくわからず苦手だった記憶が蘇ってくる.古い伝統,殺されることで忘れられるイケニエビトと記憶を喰うタマシイビト,三角関係地方都市,そういったものを可愛らしくも憎たらしく,腹の黒いキャラクターで描くあたりが苦手なのかな.ストーリーには脈絡があるようなないような.雰囲気を読むものと言い切ってしまうと違うと違う気がするし,好きなひとは間違いなく好きだと思うのだけど,やはり自分にはよくわかんなくて苦手な感じでした.
    ツイートするシェア
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0) | 21:23
    idトラックバック

  35. 2015/02/27 20:47:21 本と奇妙な煙含むアンテナおとなりページ

    2015-02-27 細野晴臣インタビュー2:大瀧詠一の死
    前回のつづき。
    細野晴臣『とまっていた時計がまたうごきはじめた』その2。
    細野晴臣 とまっていた時計がまたうごきはじめた
    作者: 細野晴臣,鈴木惣一朗
    出版社/メーカー: 平凡社
    発売日: 2014/11/25
    メディア: 単行本
    海の音楽山の音
    [『ひこうき雲』録音時、英国派のユーミン米国派の細野たちが]
    ぶつかったわけじゃなくて、ユーミン不安だったんじゃないかな。自分アメリカの要素がなかったから。
    ――あのアルバムが、イギリス的な方向に行きすぎたら、ああいう結果にはならなかったと思います
    アルファで録った最初デモがね、「返事はいらない」という曲だったんだけど、それがイギリス的だった。(略)[編曲を頼まれ]キャラメル・ママでスカに変えちゃった。イギリス的だった曲を、アメリカ的な曲に変えたわけだよ。(略)
    デモの段階では、プロコル・ハルムみたいだった。そういえば、プロコル・ハルムはすごくよく聴いてたな。プロコル・ハルムは大好きだったよ。はっぴいえんどメンバーもみんな聴いてたよ。海のバンドプロコル・ハルム。陸のバンドザ・バンド。ふたつ並べてよく聴いてた。対照的グループだなって。
    (略)
    ――[海の音楽山の音楽か、という話から] 細野さんは山の人ですか?
    からないな。でも、きっと海だよ。ぼくは若いときからしか行ってないんだ。サーファーになりたかたから。子供のころから、山よりも海に縁があったと思う。(略)
    日中サーフィンやってたんだ。でもすぐやめちゃった。うまくできないから。ぼくの知り合いのお兄さんたちが、テッドっていう湘南の有名なサーファーグループだったんだ。彼らのところに行って、サーフボードを借りてやってたんだけど、ロクに練習もしなかったから上達しなかった。
    ――いくつのときですか?
    高校三年生くらいのとき
    ――ビーチ・ボーイズは?
    ビーチ・ボーイズ中学から聴いてた。だからサーフィンにはすごく詳しかったんだよ。ワイプアウトとかね(笑)
    ――イメージは万全だったわけですね。
    完璧だった。でも、できなかった(笑)。当時のサーフボードデカくてね。怖いの。昔はスキーの板だってデカかったでしょ。まあそもそも、練習もしないでできるわけがないんだけど(笑)
    細野晴臣歌謡曲~20世紀BOX
    アーティスト: オムニバス,いしだあゆみ,やまがたすみこ,小坂忠,MANNA,竹内まりや,ブレッド&バター,クレストフォーシンガーズ,久保田麻琴,シーナ&ロケット
    出版社/メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント
    発売日: 2009/04/29
    メディア: CD
    歌謡曲
    ――さっき、歌謡曲カバーをやるかもしれないと言われてましたけど、歌謡曲というものになにかこだわりはあるんですか?
    歌謡曲をつくろうという意識はなかったな。松本隆歌詞に曲をつけていった、というだけだよ。とくにそのボックス(『細野晴臣歌謡曲20世紀BOX』)をつくったときに、自分でもあまりの量の多さに圧倒されちゃった。それで、自分ソロのために書いた曲よりも、歌謡曲のほうが多いから作曲をすることが自分本質なんだと思ったわけ。歌謡曲メロディ一生懸命考えてつくる行為でしょ。それが自分本質なんだと思った。ソロではサウンド全体のことまでを考えてやってるから
    (略)
    ――それは自己表現とは違うんですよね。
    違うんだと思う。人のためにつくっていたから。でも、そのなかで自分ベストを出していくというか。とにかく限界時間のなかでやってたから、あれこれ考えるヒマはない。
    ――仕事としてやった作品のなかに、意外と自分本質みたいなものが宿っている。それが生業ということなのかもしれませんね。
    うんうん。本当にぼくはメロディが好きだからね。一時期は、物語性みたいなものはもういらない、うるさいやと思って、90年代から十年間近く、メロディのことは一切排除してたの。サウンドとテクスチャー、そこにスピリットが入るとどうなるかという実験をしてた。でもやっぱりこの時代になると、いかにメロディ絶滅種になってしまたかを強く感じる。「メロディの十二音階限界説」なんてことを聞くと、「なにを」と思うんだよ。あまりにも左脳的な考えだよね。
    カントリー
    [聞き手鈴木惣一朗が以前YMOの「ロータス・ラヴ」をカバーして]
    あの曲はこういう曲はなんだって。そのことがきっかけになったのかはわからないけど、あのころにつくったテクノの曲は、実は全部カントリーだったんだってことがわかったの。(略)
    ――ディーヴォクラフトワークなんかもカントリーウェスタンマニアでしたよね。彼らのナンバーアコースティックでやればすぐカントリーなっちゃう。
    [補足]
    ここで→キャロル・キングニール・ヤングザッパ編 - 本と奇妙な煙 紹介したザッパインタビューにこんなのが。
    今、ニューウェイヴと見なされている音楽の中には、60年代のセミ・フォークロックコードチェンジが、80年代テクノロジーを駆使して再編成されたようなものがあるのには驚かされた。まったく一緒なんだ。
    [以上補足終了]
    ミックスはお好き?
    ――細野さん、ミックスの作業はお好きですか?
    ミックスは嫌いだよ。アルバムをつくってて楽しいのは最初だけで、最初のうちはもうめちゃくちゃ楽しい。でも、終盤のミックスあたりにくるともう楽しくない。「マジメか?」っていうくらいぜんぜん楽しくない(笑)
    チャック・レイニーを観に行って
    いい演奏っていいなと、改めて思ったよ。ぼくはこれにはとても及ばないなと。でも、もしかしたら、自分にもこういう道もあったのかもしれないな、とは思った。べース弾きとして、いいセッションに参加してね。東京じゃそういう道は無理だけど、ニューヨークに行って、皿洗いでもしながらミュージシャンの道を歩んでいたら、ああいセッションをやっていたかもしれないねベースを持つとやっぱりああい音楽をやりたくなるわけ。ちょっとフュージョンぽいやつ(笑)
    マンソンビーチボーイズ
    ポランスキー映画は全部観てるよ。(略)
    [シャロン・テート殺人]事件について『ロマン・ポランスキー初めての告白』っていうドキュメンタリー映画で、インタビュー形式で詳細を語ってるんだよね。それを観たら、知らない話がたくさんあって驚いたんだ。(略)
    ポランスキーシャロン・テートと一緒に住むことになったハリウッド邸宅は、テリー・メルチャーがポランスキー夫婦に貸したものなんだ。テリー・メルチャーってのは歌手ドリス・デイの息子で、バーズを発掘したり、リップ・コーズのプロデュースをやったり、ブルースジョンストンと一緒にサーフィンやってたりしていたような人物。ビーチ・ボーイズカバー集をつくったら、ビーチ・ボーイズより出来がよかったりとかね(笑)。なんで彼の周囲にチャールズ・マンソンがやって来たのかということが、あの映画を観て初めてわかったの。(略)
    要は、ビーチ・ボーイズデニスウィルソンが当時マンソンファミリーに出入りしていて、それでマンソンテリー・メルチャーに紹介したりね。マンソンフォークシンガーになりたかったんだよ。で、メルチャー自身も、マンソンと関わるのはやぶさかでもなかったみたいで、レコーディングをしてもいい、みたいなことになってたんだけど、レコード会社上層部が反対してボツなっちゃった。それを恨んで殺害しようとしたっていう話なんだけど、それが果たして真相かどうかはわからない。テリー・メルチャーがいると思って忍び込んだら、友だちと団らんしてしたシャロン・テートがいて、その彼女犠牲になったと。
    (略)
    それでぼくのなかで、いろんなことが全部がつながっちゃったの。ビーチ・ボーイズからチャールズ・マンソンまで。
    (略)
    テリー・メルチャーはブライアン・ウィルソンヴァン・ダイク・パークスを紹介した人でもあるんだよ。なんか、すべてつながってるでしょ。
    ――噂ですがハリー・ニルソソもそこのグループに入って。それでアタマおかしなっちゃった、とか。
    [引用者註:この本で→『ブライアン・ウィルソンニルソン(のジョン・レノン話)編 - 本と奇妙な煙)』「僕もトンガリを持たなくちゃ!」と思ってたのというのはそういうことなのだろうか]
    そうなんだ。
    ――細野さんもそのころにロサンゼルスにいたら危なかったですね(笑)
    ほんとだよ(笑)。YMOのころに、プロデューサートミー・リピューマの家に招かれたことがあってね。レコード会社との契約のお祝いでホームパーティーに招待されたの。そしたらドクター・ジョンも同じころに契約したらしく、そのパーティーに来ていて、「舎弟のロニーバロンが世話になったな」とお礼を言われて、すぐそのあとに「この世界は気をつけろよ」みたいなことを言われたの。
    ――ショービズ世界の、ホントの怖さですね。
    ドクター・ジョンは人がいいから散々だまされてきたんだよね。
    (略)
    ちなみに『ローズマリーの赤ちゃん』の舞台になってるアパートは[レノンが住んでいた]ダコタ・ハウスなんだよ。
    時計がまたうごきはじめた
    震災後二年半以上経つけど、あれから最近まで自分のなかの時計がとまっていたということがこの前はっきりしたんだ。
    (略)
    地震で倒れたままだったゼンマイの蓄音機[の脚を直して](略)ゼンマイを巻いてかけてみたら、ちゃんと音が出た。そこから時計がまたうごきはじめて、いろんなことが起こりはじめた

  36. 2015/02/27 17:04:01 シェード・ガーデン含むアンテナおとなりページ

    2015-02-27 クスクスおでんのようなもんやから──これぞ今回の料理キモ
    おいしい中東 オリエントグルメ旅/サラーム海上
    通勤中のBGMはたいていラジオ夕方NHK-FMを聴いているが、特に好きなのがサラーム海上さんがナビゲーターの「音楽遊覧飛行 エイジアクルーズ」だ。音楽より食い物談義がお目当てだったり……なのでこの本を発見したときは飛び上がった。しかしまあ、読んでるだけでひとっくちも味わえないのは拷問に近いね。腹ペ海里箸に読んだらアカンかったわ。中東料理は驚くほど野菜たっぷりで、魚もよく使われる。トルコ料理世界三大料理ひとつだけあって特に美味そう。本来ならば平和で豊かな世界であるはずの中東の一面をかいまみられて面白かった。

  37. 2015/02/27 16:37:42 メモリの藻屑、記憶領域のゴミ含むアンテナおとなりページ

    [GAME]ヴィクトリア朝ロンドン舞台にしたスチームパンクTPSゲームThe Order: 1886』 (PS4)

  38. 2015/02/27 03:52:42 いちヘルパーの小規模な日常含むアンテナおとなりページ

    昨年刊行された中島岳志氏の『アジア主義』にも触発され、単行本宮崎駿論』では書けなかった角度から宮崎駿にとっての「アジア」の意味を考えてみました。新しい発見もありました。ねじれたアジア人日本人として、足元の土や泥をふみしめて生きるとはどういうことか。そういうことを内省していく端緒になりました。
    また雑誌『一個人』4月号(2月26日発売)の映画特集で、宮崎駿についての記事を2頁、書いています宮崎作品に出てくる「子どもたちに寄り添う大人たち」の、その独特な鬱屈のあり方について、少し書いてみました。本当は『風立ちぬ』を正面から論じ直したかったのですが、残念ながらページ数が足りませんでした。
    よければのぞいてみて下さい。

  39. 2015/02/27 01:52:13 yomunelの日記含むアンテナおとなりページ

    Permalink | コメント(6) | トラックバック(0)

  40. 2015/02/27 01:27:57 Reading Diary-MEMO含むアンテナおとなりページ

    20150225の購入
    リアル書店で小規模な大人買いw
    聖☆おにいさん(9) (モーニング KC)
    中村
    聖☆おにいさん(10) (モーニング KC)
    中村
    聖☆おにいさん(11) (モーニング KC)
    中村
    以上、購入。
    新刊が出ることに気がついて、同時にどこまで既刊を持ってたかからないことに気がついて、妹に訊ねてから買いに行きました(既刊はみんな妹のところにある)。
    二冊もスルーしてたんだ;
    おかげでしばらく楽しい時間が過ごせそうです。怪我の功名?
    2015-02-26 |
    購入
    | 0 Comments
    2015年02月 (5)

  41. 2015/02/27 00:40:57 なつめのおぼえがき含むアンテナおとなりページ

    2/26(木)
    NHK-BS放送中の『赤毛のアン』を録画して観ている。いちばん最近の「マシュウの愛」は涙なくしては見られなかった。知ってても泣くよねえ。声優さんはこれを言いながら涙声になったりしないのかしら。次の回は気持ちが重くなるとわかっているのがつらい。
    2/24(火)
    雛人形を出した。そしてまた1年が経ったのだなあ。
    宿泊先は鷲が峰ひゅって。15:30少し過ぎたあたりでチェックイ ンをしました。何から何までセンスがいい! という素晴らしい場所でした。山小屋風であって山小屋ではないので、アメニティや浴衣(ただし寝るときのみ着用のこと)、タオル歯ブラシなどもありま す。お風呂は入口の扉に、今どこの部屋の人が入っているかわかるように印をつけるようになっています。広くて天気がよければさぞかし眺めがいいであろうお 風呂洗面所にはアロマが炊いてあります。室内はストーブがついていてとても暖かい。そして何より、普段着でフランス料理が食べられるというのが嬉しいで す。ワインなどのお酒も楽しめるのでグランワインを1杯いただいてしまった-雨風の音が強く、翌日の天気を案じながらも暖かい布団でぐっすり休む。

  42. 2015/02/26 21:18:53 整腸亭日乗含むアンテナおとなりページ

    ■[書物]みすず読書アンケート2015
    哲劇メモはてな - 加藤典洋さん、阪上孝さん、平尾隆弘さん(み...
    哲劇メモはてな - 加藤典洋さん、阪上孝さん、平尾隆弘さん(み...

  43. 2015/02/26 14:43:54 ウラゲツ☆ブログ含むアンテナおとなりページ

    動物園・水族園投稿キャンペーン
    500坪超の書店さんですが、弊社商品ほとんど食い込めていません。書籍雑誌部門構成比では美術芸術3%、人文教育3%、文芸3%で、メインはコミック19%、文庫13%、趣味実用13%、雑誌11%、学参8%(辞書語学を足すと10%)、児童書8%ということで、弊社以外の専門書版元にとっても厳しい状況かもしれません。ロングセラーではなく、直近の話題から選書されていることを見ても、ジュンク堂さんの最近の新店舗は「脱専門書」の傾向を強めているような印象がありますあくまでも印象です)。専門書版元にとっては「頼みの綱はジュンク堂であるだけに、この傾向が強まれば、専門書の販売はいっそうネット書店依存せざるをえなくなると思いますロングテールを維持できるリアル書店が少ないのは事実です(書店だけに責任があるのではなく、出版社も取次も関わりあることです)。小部数専門出版未来が「脱リアル書店」へと傾くのかどうかはいずれ鮮明になってくると思われます

  44. 2015/02/26 13:29:17 長谷川町蔵の文章含むアンテナおとなりページ

    エヴリシング・クール ムービーアワード 2013

  45. 2015/02/26 12:29:54 読書日記@川崎追分町含むアンテナおとなりページ

    2015-02-26
    面談
    昨夜、日本アパッチ族シナリオ関係をトゥギャッタ。
    一昨日は、組合の人と面談し、足の件をどうするか相談
    海里箸海蹇△蠅垢箸蕕侶錣如∋廚で困爐海箸多い。
    妻も作業所がB形に変わったことで、本日、自宅で面談予定。
    ずっと履いているスニーカー老朽化しているが、いい買い替え物がない。
    今日上司面談
    USBメモリアクセスNGの件、解析に来てもらうが、原因不明のまま。
    コメントを書く
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kokada_jnet/20150226

  46. 2015/02/26 03:04:21 Mon pays natal含むアンテナおとなりページ

    2015年2月26日木曜日
    3月11日の『ほんとうのうた』
    4年目の3月11日が近づいてきました。われわれの朗読劇『銀河鉄道の夜』を追ったドキュメンタリー映画『ほんとうのうた』A288;河合宏樹監督A289;を、ケンタッキー大学所在地であるケンタッキー州レキシントンレキシントン劇場で上映します。主催ケンタッキー大学のダグ・スレイメイカーさん。ぼくが舞台挨拶をする予定。東日本大震災意味を、ケンタッキー州のみなさんと改めて語り考える機会にしたいと考えています。
    Posted by KSat 2:23
    ▼ 2015(9)
    ▼ 2月(4)
    3月11日の『ほんとうのうた』

  47. 2015/02/26 00:07:22 ほぼ日刊時代小説SHOW含むアンテナおとなりページ

    2015-02-25
    2015年02月25日ツイート
    Twitter, まとめ | 00:07 |
    @jidaishow: 学研出版子会社統合し、「学研M文庫」廃止へ URL @jidaishowさんから
    2015-02-25 23:17:36 via Twitter Web Client

  48. 2015/02/25 22:38:08 Paradies Der Falschen Vögel含むアンテナおとなりページ

    アイヌ民族否定論に抗する』の金子遊さんの原稿とセットで『辺境フォークロア』もどうぞ! なお『北の想像力』には、『辺境フォークロア』冒頭の「弧状の島々――ソクーロフネフスキー」のレビュー(石和義之)も掲載されていますよ。

  49. 2015/02/25 19:30:23 哲劇メモ含むアンテナおとなりページ

    表紙にはなかなかしんどい感じの特集が並んでおりますが、よかったらコンビニ書店などでご覧ください。87頁に出ています本日発売。

  50. 2015/02/25 13:45:59 「この門をくぐる者はすべての高望みを捨てよ」(仮)含むアンテナおとなりページ

    紀伊國屋書店西武渋谷店 →受付終了しました。
    日時:2015年3月14日(土)14:00〜 →受付終了しました。

  51. 2015/02/25 06:54:01 MobileSamurai41含むアンテナおとなりページ

    ブック(97)

  52. 2015/02/25 00:43:33 ★究極映像研究所★含むアンテナおとなりページ

    2015.02.25
    情報 ノンフィクションW さらば愛する日本よ〓密着・押井守世界挑戦800日〓(『GARM WARS The Last Druid : ガルム・ウォーズ ザ・ラストドルイドメイキング)
    ノンフィクションW さらば愛する日本よ〓密着・押井守世界挑戦800日〓|ドキュメンタリー教養WOWOWオンライン 公式HP
    "『GARM WARS The Last Druid』が2014年東京国際映画祭特別招待作品として上映された。ある星の部族間で繰り広げられる戦いを描いたもので、実写とCGを融合させた大スペクタクルSF作品だ。この作品が完成するまでの道のりは決して平たんではなかった。1997年に一度企画が凍結され、再始動できたのは2012年ハリウッド映画製作等で活用されているカナダ政府による補助金制度を利用した映画製作に取り組むが、想像を超えた制約が大きく、プロジェクトは数々のトラブルに直面する。番組では2012年10月から押井をはじめ、今回初めて海外での実写の映画に挑戦することになり、さまざまな障害に直面するプロダクション・アイジー社長石川光久らが参加する製作委員会の奮闘にも特別密着取材。なぜ押井があえて海外への進出を図るのか?海外での映画製作に取り組み、日本と異なる製作スタイルとの調整を行ないながら、自分の求める映画を追求する彼の挑戦を追う。"
    WOWOWで放映される、押井守監督ドキュメンタリーノンフィクションさらば愛する日本よ〓密着・押井守世界挑戦800日〓」(2月28日(土)午後1:00)の予告編映像リンク先にあります
    これはまさに『GARM WARS The Last Druid : ガルム・ウォーズ ザ・ラストドルイド』のメイキング番組で、まだどうやら公開は決まっていないようですが、先にメイキングテレビで観られます。うちはこの日のために(嘘)、昨秋からWOWOWに入っているので、放映が楽しみでなりません。
    それにしても番組タイトルさらば愛する日本よ」って、押井ファンからすると異常に違和感がありますw。
    予告篇では上の引用画像に出ている戦車映像も少しだけ見られます
    この画像にある戦車は、デザインから天使のたまご』の戦車酷似しています。動く姿を早く見たいものです。
    押井守監督4K映像化された自作を語る。(【特集4K | 月刊「大人のソニー」)
    (『イノセンス』について)"一番手が掛かったところが祭礼の場面です。舞い散っている花びらは、立体感を出すために手前と奥で大きさを変え、形も1枚1枚変えています4Kだと、背景の3次元の感じ、出てますね。あー、群集も一人ひとり、判別できます。うん、楽しい(笑)。"
    GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』『イノセンスから最新作『GARM WARS The Last Druid』まで4K変換した映像について、押井守が語っています。上の戦車画像は実はこのページから引用です。
    プラスW|WOWOWオンライン
    "放送を記念して、押井守監督サイン色紙を5名様にプレゼント!たくさんのご応募お待ちしております
    ・当Blog関連記事 ガルGoogle 検索

  53. 2015/02/24 23:48:56 Close to the Wall含むアンテナおとなりページ

    2015-02-24
    ■[本]後藤明生再読 - 小説 いかに読みいかに書くか
    小説―いかに読み、いかに書くか (講談社現代新書 (684))
    作者: 後藤明生
    出版社/メーカー: 講談社
    発売日: 1983/03
    メディア: 新書
    小説??いかに読み、いかに書くか 後藤明生電子書籍コレクション
    作者: 後藤明生
    出版社/メーカー: アーリーバード・ブックス
    発売日: 2014/12/09
    メディア: Kindle版
    電子書籍便乗企画のはずが、数ヵ月遅れでなんとか。
    これは後藤明生小説論として非常に重要な一冊。元々NHK文化センターでの文章教室講師として喋った録音テープの書き起こしを元にしたとある。また、同時期に早稲田大学文芸学科での非常勤講師としても創作講師として勤務していた。こちらの方は『雨月物語』を使ったりしたようだけれども、それは本書に収められていない。
    それら創作を教える、という体裁で受けた仕事において、後藤はまず読むことの重要性を教えることにした。それは、何故小説を書きたいか、というとそれは小説を読んだからだ、として、読むことと書くことを結びつけようとしたからだという。
    作家の体験やそのセンスなどなど、文学にはどうしようもなく個別的、私的なもの存在する。それこそが文学だと思われてもいる。しかし、後藤はそんな文学において、「方法」という一般化、普遍化可能なものを読みとろうとする。ドストエフスキーが言ったとされる「われわれは皆ゴーゴリの『外套から出てきた」という発言を、「天才ドストエフスキーも読むこと=パロディから出発した、として捉えるのは後藤明生文学論の要諦ともいえる重要ポイントだ。そしてこれが方法作家後藤明生の一貫した試みだ。いかに読みいかに自分流に変形するか、その方法抽出し、学びとることができると後藤は言う。そして、ゴーゴリの『外套』は「哀話」の素材を「喜劇」に「異化」したもので、ドストエフスキー作品構造としては「喜劇」として書かれている、つまりドストエフスキーゴーゴリから喜劇化の方法」を学んだ、というわけだ。
    から本書のテーマひとつは、ある作品作家は何を読み、どう改変して新たな作品を書いたのか、という点にある。その視点から近代以降戦後までの作品を読んでいくということで、一種のパロディとしての文学史の試みでもある。横光利一評価志賀直哉への批判にみられる、見ることと見られることの関係への言及なども含め、非常に後藤明生らしい思考認識が如実に出ているので、後藤文学観をうかがうのにも好適だ。
    なお、後藤明生キーフレーズでもある、小説を書くのは小説を読んだからだ、というテーゼは、本書で初めて言及したと後藤は書いている。もっとから言っていたような気がしていたけれど、とすると、その点でも重要な一冊。
    蒲団」の喜劇
    後藤見方の特色が良く出ているのが、冒頭に置かれた田山花袋蒲団」論と、志賀直哉論だろう。中村光夫風俗小説論』によって日本における誤った自然主義としての私小説、その定型となったとされる「蒲団」は、作者と作中人物とを区別できないモノローグ作品として糾弾された。常々元ネタとして参照されるハウプトマン「寂しき人々」を読んだ感動から、花袋はハウプトマンの作中人物に同化し、自ら作中の人物となることでそこに作品真実性を保証せんとする私小説思想がある、と中村は書いている。
    後藤もまた学生時代この中村理論に説得され、影響を受け、本書の当時も中村近代小説論については賛成しても、いざ「蒲団」を再読してみると作品論としては間違っている、と指摘している。
    いくつものポイントがあるけれども、一つとして「蒲団」が三角関係を扱った恋愛小説だという点がこれまで無視されてきた、ということ、そして「告白」されたのは「事実」ではなく、「内面」だったのではないか、ということだ。内面あるいは、欲望と言い換えてもいいけれども、「師としての立場」と「男の欲望」という霊肉二元論相克が「蒲団」の肝ではないかというわけだ。後藤は、花袋のいう「露骨なる描写」とはつまるところ、文章は綺麗に書かれねばならない、理想化されねばならない、というメッキ文学論への抵抗として、肉=ホンネをありのままに描く、散文主義だとして「蒲団」を読んでいく。
    そして、中村が「蒲団」にまったく欠けているとした第三者の目は、じつはいくつもの場面に現われている、と指摘していき、最後には「要するに作者は、時雄を完全な道化として描いている」と結論する。喜劇として「蒲団」を読んでいくわけだ。
    また、下敷きにした「寂しき人々」との関係についても、後藤は以下のように書いている。
    すなわち、『蒲団』における時雄のホンネは、花袋が想像したヨハンネスのホンネではないだろうか、ということである。実際、ヨハンネスアンナに性欲の衝動をおぼえなかったのだろうか、という疑問は、小説家として当然、抱いて悪くはないと思う。61
    想像された「ホンネ」、そしてその「ホンネ」を書く手段としての「露骨なる描写」、そしてそれによって描かれる道化としての主人公、という読みは非常に面白い。そしてこれはそのまま近代文学成立当時の歴史としても読めるわけだ。文学研究的に、これが「蒲団」論としてどのような位置づけになるのかはわからないけれども。
    志賀直哉絶対
    そして志賀直哉論において、「網走まで」や「城の崎にて」を読むのだけれど、後藤が指摘するのは、志賀の叙述が他者の目を拒絶し、作者の全人格のものとなっているということだ。「網走まで」において、語り手が人から見られる場面では、「厭な眼つき」「厭な眼」「妙な眼つき」で「自分」を見ている。その全てが否定的ニュアンスで書かれている。また「城の崎にて」で描写されるイモリが「濡れていて、それはいい色をしていた」という部分に注意を促す。「いい色」とは何か。後藤は「自分はそれをいい色だと思った」と書くべきではないか、という。志賀の色の好みなど知らないからだと。これはまさしくその通りで、「いい色」という表現があり得るところがつまり志賀文学だという指摘を後藤はしているわけだ。他にも、「城の崎にて」の描写で、自分はこういう事を何回か体験しているので、大概分かるだろうと思ったので理由は書かなかった、というものや、ある文章小説とするか雑文とするか、という時に「書く気持がもう少しむきだった」から小説とした、という志賀文章提示しながら、彼の文章が「普遍化を拒絶」し、自身の眼を絶対化するものだということを論じていく。
    まり志賀文学には、「作者=主人公と異る「目」を持った「他者」は、存在できない」ということだと後藤は言う。ここから、「文は人なり」という神話が生まれ志賀文学を学ぶことは志賀の全人格を学ぶことに他ならず、しかもそれは不可能から必然志賀直哉文学が、神話化、神格化されることになる、というわけだ。
    そして後藤が指摘するのは、志賀文学絶対化によって、中村光夫のいう「私小説からは、「他者」「フィクション」「笑い」が失われたのではないか、ということだ。これはつまり後藤にとっての志賀文学批判後藤文学のものでもある。なるほど志賀直哉(とその絶対化)こそ、後藤明生にとっての闘争相手だったわけで、この章は後藤文学論のひとつネガとして読むことができる。そして、中村光夫私小説否定論は、むしろ志賀直哉にこそまったく当てはまるのに、なぜそれが「蒲団」論として書かれたのか、と疑問をひとつ提示して章を終えている。
    私は「網走まで」が未読だったので、志賀直哉高校生以来読んだ。その時、「城の崎にて」の入った短篇集のあと『和解』を読んだのだけれど、主人公とその父親の和解の話がいきなりはじまっていて、こちらの知らない話の結末だけを読んでいる感じしかなく、これまでの来歴がぜんぜんわからず、なんだこれは、という印象が強烈だった。まあつまり、「大概分るだろうと思って書いた」んだろうし、当時の読者は大概わかっていたんだろう。当時はなんだこの内輪ネタは、と腹が立ったのだけれど、後藤はこの章でその独善性作品描写に即して論証している。まあせっかくなので、後藤の説がどこまで妥当かを自分でも確認するつもりで「網走まで」が入った短篇集の他の作品もあとあと読んでみるつもり。
    そして志賀の章とまた対照的なのが横光利一の「機械」の章だ。関係の変転を繰り返し、絶対的基準を失い、「輪郭を失っ真祐屐廚箸靴萄鄰罎痢峪筺廚鯊える後藤の読解は、「機械」は芥川の「ぼんやりした不安」のパロディとも言えるのではないか、と進んでいく。近代人の自意識の過剰や分裂を、町工場という日常にほうり込み、普遍的ものとして表現した。そしてその過激な格闘の中で言語文章を歪ませ崩していき、日本語散文の可能性を追求し、そしてこの横光の「過激な自己解体」によって、日本現代小説は始まった、と評価する。志賀絶対的自己と横光の自己解体とが、後藤の中でひとつの両端として意識されていることが分かる。そしてもちろん、後藤横光利一の方を選ぶ。
    後藤文学史的なスタンスはおおよそ以上のものだ。他者フィクションと笑い。そう考えると太宰を後藤が重視するのも理解できる。太宰はあまり読んでこなかったのだけれど、本書で分析されている「道化の華」というメタ私小説はなかなか面白く、もともとは素朴な体験記だったのを、あとからずたずたに切り刻んでできたものだという。罪の意識告白して救われようとしている自分が恥ずかしくなって、自ら作中に割り込んで作者自身を批

  54. 2015/02/24 23:03:18 DEEP FOREST/幻影の構成含むアンテナおとなりページ

    2015-02-24
    本郷武夫詩集汽船海鯏陲濟り』(砂子屋書房2011年)を読んだ。
    この砂子屋書房の他、思潮社や書肆山田といった出版社は、自費出版と思しき詩集を多数出していて、たまに手に取ることがあるが、そのたびにどう読めばいいのかわからず困る。本書のような「私小説」ならぬ「私詩」ともいうべきもの特に、有名な詩人でもあればその生涯の情報とあわせて理解できるので良いが、本書のように著者の人となりがわからなくては、抽象的な叙述から想像していくことしかできない。本書も、住所が栃木県ということ以外は一切の経歴がわからない。もっともこういう本は、150ページ程度で2500円くらいするという、何も知らない一般人にはなかなか手が出せないものから(本書は139ページで2500円+税)、内輪で読まれるのがある程度想定されているのかもしれない。
    正直なところ、著者と知り合いでも何でもない私が手に取ったのは、ストーカー的な変態心理を綴った妄想的な作品が(一編だけでも)入っていることを期待してのものだったのが、そういうものでは全くなかった。
    未発表の、断続的に書き継いだものを集めたというこの詩集には、とびとびに、汽船海箸い女性が登場する。
    遠くで汽船海立ち止った
    ぼくを見つけて (用事)
    読んでいるとおぼろげに浮かび上がってくるのが、汽船海箸いΔ里著者の妻であり、死別しているらしいということである
    汽船海 机の引き出しを開けて
    写真の中の 君に抱かれる (写真の中から
    実物の汽船海半辰┐胴圓汽船海箸椶の
    奇妙な位置関係
    からまれ
    増殖するぼくの言葉
    その速度に付いて行けず
    見えなくなって行く (一条の光の……)
    「盗み撮り」というのは、記憶の中で再生される彼女の姿の謂である記憶の中の彼女は、レンズ一枚隔てた向こうにいて、こちらの視線に気づく(気づいてくれる)ことはない。
    見えない心だけのぼくは
    ガラスの向こうの
    汽船海鮓ている
    汽船海脇阿
    生きているということは動くことだ (ガラスの向こうの汽船
    そういう意味で恐らく「盗み撮り」なのである。どうも著者は、自分記憶コンピュータのように捉えていたり、
    ぼくの脳は汽船映像が電力だ
    幾つものいくつもの映像を詰め込んだぼくの脳は
    仕舞い込んだものを見るのに
    幾つか不便がある
    のものしかすぐに出ないこと
    少し下のものを出すとぼくが涙もろくなること
    うんと深い映像の部屋のカギは
    ぼくが持っているわけでなく
    汽船海持っているのだ (汽船海鯏陲濟り)
    世界言語によって把握されることを過剰に意識していたり
    震えている言葉を見つけたぼくは
    「もう寒くはない大丈夫 元気を出して」
    汽船言葉をみつめる (重い冬)
    汽船魁 と叫びながら
    死の中の言葉
    汽船海魄き戻そうと
    行ってしまった方角へ
    汽船
    語り始める (一条の光の……)
    汽船言葉は樹下の舞い落ちる花びら」
    ふと そんな言葉が聞えてきて
    ああ私は
    この言葉の中に今いるのだなと思った
    ひょっとするとソシュールロラン・バルトで読み解けてしまえそうなあたりが、理に落ちて良くないとは思う。しかしたとえば、手に取るきっかけとなった変態じみたタイトルだとか、汽船海抜愀犬里覆せ蹐痢トイレで隣の個室の音に耳を澄ます話などといった韜晦の陰で、全編を通じて流れているのは、「目の前にあるのに手が届かない」ものへの希求と哀切である。読んでいると、抽象的な言葉の並びの向こうに、深い哀しみの存在を感じさせる詩集であった。
    汽船海鯏陲濟り―詩集
    作者: 本郷武夫
    出版社/メーカー: 砂子屋書房
    発売日: 2011/08
    メディア: 単行本
    コメントを書く
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nukuteomika/20150224
    獅子の湖 (ヴィレッジブックス)
    作者: ハモンドイネス,Hammond Innes,伏見威蕃
    出版社/メーカー: ソニーマガジンズ
    発売日: 2002/02
    メディア: 文庫
    怒りの山 (ハヤカワ文庫 NV イ 1-12)
    作者: ハモンドイネス,池央耿
    出版社/メーカー: 早川書房
    発売日: 1979/09
    メディア: 文庫

  55. 2015/02/24 18:42:21 EMブログ含むアンテナおとなりページ
  56. 2015/02/24 15:15:27 指輪世界の第二日記含むアンテナおとなりページ

    「それに、カプローニ先生は壮麗なものが好きなわけじゃないですか。巨大で壮麗な飛行機に何百人のお客を乗せて、大西洋を横断するんだ、っていう目標を持っている。ところが二郎先生は、軽くて細いものが好きなんですよ。薄くて、小さいものが好きなんですね」
    「で、だから最初カプローニ先生が、見たまえ、あれはみな戦争に行く飛行機だ、あの半分も戻って来まい、そして戦争が終わったらこれを作るんだ、と言う。それは戦争という、社会全体が、国家全体が予算と命をつぎこむ大プロジェクトに乗っかって、その中で自分予算を得て、戦後自分事業につなげるんだ、という手法を教えている。こうやるんだぜ、という伝授なわけです。設計者として活躍する、海竜霏腓米阿に乗って……つまり、風にですね。海竜霏腓壁に乗って、飛ぶんだ。」
    「それで二度目かな、引退飛行のときに、カプローニ先生がまた教えてくれていわく、こんな大きなもの戦争には向かんよ、役に立たんよと。だが連中の派手好きにつけこんだんだ。この一言で何を教えているかというと、そうした巨大な軍や会社や国というスポンサーの勢いに乗って製品を開発するときに、いかに自分の好みをスポンサーの好みに合わせて、要求に応えつつ、同時にそれを半分裏切る、というか、相手を乗せてやる。そういうのも要るよ、って言っているわけです。相手の好みに、自分の好みを合わせて、乗ってやる。でも実はそれが、相手が本当に望んでいるものに、望んでいるところに、行かなくてもいいよ、って言っているわけです。戦争にはあまり役に立たないんだが、発注元は派手なものが好きだからな。そこに乗って、乗せてやる。そういうことを教えている」
    「じゃあそれを伝授された二郎先生は、どうかというと、二郎先生日本軍の、長距離飛んで運動性があって、という総花的な要求に乗っけることに成功したわけですね。なので零戦というのは日本代表する、大量に作られて、それに大量の若者が乗ってという飛行機になるわけです。そして同時に、二郎先生発注元に、『これがあれば中国にもソ連にも欧米にも勝てるかもしれない』という夢を抱かせた。そういう夢を抱かせられたからこそ、膨大な予算パイロットを得られた。カプローニ先生は、イタリアの軍に夢を抱かせて、あの巨大な飛行機を作ったわけですが、国を傾ける規模のところまでは、あの軍用機を大量に作ってはいない。でも、二郎先生零戦ものすごく大量に作れたわけですよ。だから、国や軍の望みをうまく乗せて、自分プロジェクトに巨大な予算と人的リソースを引っ張り込む、っていうことは、実は二郎先生のほうが成功したわけです。それだからカプローニ先生はあそこで、二郎先生自分を越えた、と認めている。褒めているわけです。よくやった。見事だ。そして同時に、そこまで設計者としてものすごい成功を収めたのだから、その人間が汗一つかかず颯爽とその大成功を成し遂げていいものと思うか、いいものじゃあるまい。ぼろぼろになるものだ、当然だ、と慰めて(?)いるわけです。『そりゃそうさ、国を滅ぼしたんだからな』」
    「そしてそこに、その零戦とそれに乗る若者たちが、横一線で飛んできて、かすめ飛び去っていく。ここで若者たちが地上に片手を挙げて、それに二郎先生カプローニ先生がそれぞれ礼を返すんですが、ここがまた熱い。ここで二郎先生は手を挙げて答礼するが、カプローニ先生帽子に手をかけるだけの軽い礼です。これは冒頭の初めて二人が会った夢のシーンとの対比になっている。冒頭の夢では、爆撃機に乗って飛んで行くイタリア若者たちの礼に、カプローニ先生が片手を挙げて答礼し、二郎少年は軽く礼をするだけです。これは、支える国が違い、そしてカプローニ先生自身が作った飛行機から、答礼すべきはカプローニ先生であって、二郎少年が答えたら礼節の筋が違うからです。それがこのラストシーンでは逆になって、零戦若者たちには二郎先生が答礼するのであって、カプローニ先生帽子を取らない。二郎先生が作った飛行機に乗った若者たちの挙手だからです。そのように二郎先生が筋を背負うところに到達した、という描写なわけです」
    Twitter / @izumino
    Twitter / @rokuji
    Twitter / @sitaumtmr
    Twitter / @yuhsuke
    Twitter / @tkanchi_28k
    Twitter / @muheeee1
    Twitter / @lemonteamoshamo
    Twitter / @errorworld
    Twitter / @rokoemon2
    Twitter / @kana_zuki
    Twitter / @momashougun
    Twitter / @Kakon0309
    Twitter / @Kakon0309

  57. 2015/02/23 11:15:39 遠近法ノート含むアンテナおとなりページ

    2015-02-23
    最近読んだ本。
    book
    日本美術史入門』、『大島弓子 fan book』、黒田bbAチャンネル 5』、柳広司ジョーカー・ゲーム』、筒井康隆『旅のラゴス』、ピエールルメートル『その女アレックス』。
    日本美術史入門 (別冊太陽)
    作者: 河野元昭
    出版社/メーカー: 平凡社
    発売日: 2014/11/07
    メディア: ムック
    大島弓子 fan book ピップ・パップ・ギーととなえたら
    作者: 大島弓子,嶽本野ばら,東浩紀,松田青子,坂本美雨,二ノ宮知子,山口美生,萩尾望都,松岡博治,山田美己子,田中稲,和久井香菜子,白峰彩子,図書の家,小西優里,岸田志野,卯月もよ,ヤマダトモコ,三浦沙良,青月社
    出版社/メーカー: 青月社
    発売日: 2015/01/23
    メディア: 単行本
    Aチャンネル (5) (まんがタイムKRコミックス)
    作者: 黒田 bb
    出版社/メーカー: 芳文社
    発売日: 2014/02/27
    メディア: コミック
    ジョーカー・ゲーム (角川文庫)
    作者: 柳広司
    出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店
    発売日: 2011/06/23
    メディア: 文庫
    旅のラゴス (新潮文庫)
    作者: 筒井康隆
    出版社/メーカー: 新潮社
    発売日: 1994/03/01
    メディア: 文庫
    その女アレックス (文春文庫)
    作者: ピエールルメートル,橘明美
    出版社/メーカー: 文藝春秋
    発売日: 2014/09/02
    メディア: 文庫
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0)

  58. 2015/02/23 08:29:26 奇妙な世界の片隅で 含むアンテナおとなりページ

    2015/02/21 20:29】 | 雑記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4) |

  59. 2015/02/22 21:44:02 【446の暫定猶予的日常記録】含むアンテナおとなりページ

    2015年2月22日(日)
    ■[日常]15/2/22
    ■ ニャーニャーニャーの日のあくびちゃん、もとい、てとらさん。
    乙女大口顔を・・・っ!(むっ)」
    土曜日は平日なんだヨ!(定時出勤)。
    どうやら自分がこの仕事を始めてから『土日=休み』と認識したらしいてとらさんは、金曜晩はちょっとウキウキおりこうさんだったのですが、最近しばしば土日に仕事に行ってしまうので、微妙にスネにゃん→反動の甘えんぼさんな態度がコンボ化しておりますよ。
    すまぬ、この年度末納期修羅場が終わればまた普通に土日祝休みになるはずだから・・・まぁ来年度は仕事のものがなくなり長期休暇になる可能性もありますが(^^;;)
    ■ そいや「2月は何で28しかないんだ!」と切実に感じる納期がある仕事に就くのが数年ぶりだったなと思い。
    で、前にそう思った数ヶ月だけお世話になった職場を思い出したら、その時もあまりの繁忙さで、折角お知り合いになれた素敵オモロな方々からの呑みのお誘いに乗り損なったっけなぁという後悔が、今になって改めて蘇ったりしてきました。返す返すも口惜しや・・・
    ■ 先週は久々に内勤三昧でしたが、みっちりデスクワークというのも肩と視神経が辛いですなぁ。来週はまた外勤らしいので、体調管理に気をつけつつ頑張りたいと思います
    コメントを書く

  60. 2015/02/22 10:04:13 無言の日記 Don’t forget me,memento me含むアンテナおとなりページ

    少女漫画研究していた岩瀬坪野の日記ミュージカルも好き。
    好きな漫画家は、萩尾望都なるしまゆり冨樫義博

  61. 2015/02/22 02:53:19 東京猫の散歩と昼寝含むアンテナおとなりページ

    2015-02-22
    ★知のトップランナー149人の美しいセオリー
    あなたお気に入りの、深遠で、エレガントで、美しい説明は何ですか?」
    この問いに、第一線の知性が渾身のしかも個性ある回答をそれぞれ示す。まさに珠玉の一冊。アメリカ学者が中心で、分野は生物学者、物理学者心理学者などなど。有名な名前もいくつも並ぶ。なぜ149人かは不明
    予想されるとおり「ダーウィン進化論」に絡んだ回答が非常に多い。回答者の1人リチャード・ドーキンスは、それは当然としたうえで、その理由を次のように述べている。
    《それが説明するおびただしい量の事柄を、それが依拠する数少ない仮定で割った比は、ともかくも巨大だ。人間がこれまで理解してきた諸分野において、これほど少ない数の仮定のもとにこれほど多くの事実が説明されたことは、ほかにない。エレガントさはその通りだが、深遠さはと言うと、19世紀になるまで誰からも隠されていた》(長谷川眞理子 訳)
    ここで「説明」というキーワード、とりわけ近代科学における「説明」ということの厳密さや破壊力を思い起こす。(そうして、昨年出会った本『無限の始まり』がまた、その「科学=説明」とは何ぞやがテーマだったかな、ということにも思い至る)
    他にどんな回答があるのか。ほんの少しはわかりそうとか、これはどうせわからないにしてもぜひ知りたいとか思うものを挙げてみると――
    熱力学の第二法則に対するボルツマンの説明
    数学実体か、自然実体か?
    アインシュタインは、なぜ重力普遍的なのかを説明する
    ○ なぜ私たち世界理解可能なのか?
    本質的物質の次のレベル
    ○ 観察者が観察する
    私たち合理性限界
    言語自然淘汰
    メタ表象がヒトのユニークさを説明する
    ○ 始まりには理論があった
    鳥類恐竜の直接の子である
    ○ 単純さからまれる複雑さ
    ラッセル記述理論
    ○ 心には隠喩がある
    ○ オッカムのカミソリ
    お金起源
    メタボリックシンドローム:有毒な世界への細胞エネルギー適応
    ○ 死は最後の返済
    可算無限と心的状態
    ○ 逆べき乗則
    ユニバーサルチューリング・マシン
    ○ われれは星屑
    というか、いや、海里曚もすべて、2ページから4ページときわめて短い文章なのが何より素晴らしい! 決定的な真理とは連続ツイート10回くらいで語りぬくべきものなのだろう。
    さて、上記に挙げたうち、個人的特に覚醒させられた1つ「メタ表象がヒトのユニークさを説明する」について、以下に記しておこう。
    結論はこうだ。
    《おそらく、他のどんな認知的形質よりも、自分自身表象を使って、表象表象する能力こそが、人間がこれまでに成し遂げたことを説明する。この能力がなければ、私たちの種を特徴づける複雑な社会的認知はすべて、不可能だったろう》
    詳しくは同書を読むに限るが、どういうことか、もう少し引用
    表象表象するには二つの方法がある。一つは非常に強力で、もう一つは、どちらかというと稚拙だ。稚拙方法は、表象されるべきすべての表象について、それぞれ新しい表象を作ることだ。そのような方法を用いると、メアリは、「ポールはこれから雨が降るだろうと思っている」という表象を、彼女自身が持っている、「これから雨が降るだろう」という表象とはまったく独立に作ることになる。そうすると、彼女は、「ポールはこれから雨が降るだろうと思っている」ということから導かれるすべての推論、たとえば、ポールがこれからジョギングに行きたいと思っていることに対して、海里海箸持つ負の効果や、彼が雨傘を探そうとする確率が上がることなどを、全部、新たに学習せねばならない。海里茲Δ覆笋笋海靴プロセスは、「ポールは、今日の天気は素晴らしいと思っている」ということから、「ルースは、明日ダウ・ジョーンズが崩れるのではないかと死杯している」ということまで、メアリ帰属させたいと思っているすべての新しい表象について、いちいち繰り返されねばならない。 人が、他人のどんな思考についてもなんでも帰属させることができるという驚くべき能力を、こんなプロセスで説明することはできないに違いない。では、この能力をどうやって説明すればいいだろう?
    その説明は、私たちは、自分自身表象他人思考帰属させることに使っている、ということにある。メアリポールに「これから雨が降るだろう」という信念を帰属させようとするとき彼女は単に、「これから雨が降るだろう」という自分自身表象を使って、「ポールは、『これから雨が降るだろう』と思っている」というように、それをメタ表象の中に埋め込んでいるのだ。同じ表象が使われているために、メアリは、自分が「これから雨が降るだろう」ということから導くことができる推論を使って、「ポールは『これから雨が降るだろう』と思っている」という推論を導くことができる利点がある。このトリックは、人間に、自分たち社会環境を比類ないやり方で理解するための扉を開いたのだった。》
    この回答はユーゴー・メルシエという人のものだが、メタ表象という説明はダン・スペルベルという人に由来するとして敬意を示している。
    しかも、別のクレイ・シャーキーという人も、この「ダン・スペルベル文化の説明」こそが、今回の回答に値するとしている。これもほんの少しだけ以下に引用
    《すべての文化伝達は、二つのタイプのうちの一つに還元される。心的表象を公的なものにすることであるか、公的な表象自分の心的表象へと内在化させるかの、どちらかだ。スペルベルが述べているように、「文化とは、人間集団の中で、認知コミュニケーションからわき出してくるものである」》
    《一握りの原因を用いて、多くの数の効果解釈するという意味での還元主義が、社会科学で実際に使われることはまれなのだが、スペルベルは、文化に関する、広範囲にわたるあいまいな疑問を、実行可能な研究プログラムへと書き直すための枠組みを提供してくれた》
    生物がなぜこうなのかをダーウィンが初めて説明したように、文化がなぜこうなのかはスペルベルが説明した、ということになろう。
    そのスペルベルもまた同書に回答を寄せている。かなり迂回しつつも最終的にズバリ核心を述べる。スペルベルの回答は、私なりに言えば「この世界全体を貫くほどの普遍性をもった理解議論人間ができるのはいったい何故だ?」というきわめて重大な問いへの回答だ。「それは表象もしくはメタ表象を持つという能力があるからこそだ」と、スペルベルは考えているようなのだエッセンスと思ったのは以下。
    とどのつまり表象とは非常に特殊ものであり、人間や、彼らが生み出すものなど、情報処理装置の中にの存在する。表象には、「真か偽か」「一貫性」など、いくつか、それ固有の性質があり、これ以外のどんなものも、そういった性質を持たない。しかし、これらのメタ表象モジュールが処理している表象それ自体が、なんでもありだったなら、そこには、バーチャル領域一般性が生まれるだろう。そこで、メタ表象による思考は、真に一般生があり、特殊化はしていないという幻想が生まれる》
    ところで、「あなたお気に入りの、深遠で、エレガントで、美しい説明は何ですか?」という問いを投げたのはスティーブン・ピンカーだったという。
    そういえば最近NHKテレビピンカーを見たなあ、人類暴力について講じていたなあと思いながら、読んでみると、やはり、自然淘汰理論ベースにしたうえで「…私たち暮らし物語の大部分は、傷心、罪の意識、友人や親戚や競争者との間で起こる対抗意識など、葛藤物語である」などと断言している。
    とにかく隙のないその言い切りに、冗長で曖昧日本人の私などは圧倒されてしまう。そんな反応を予測してか、最後には以下のエクスキューズが付いてくる。同じく隙なく言い切るエクスキューズではあるが。
    《だからと言って、これらすべては、人間遺伝子に操られるロボットだという意味ではない。複雑な形質が単一遺伝子で支配されているという意味でもない。喧嘩をしたり、強姦したり、女遊びをしたりすることが道徳的に許されるという意味でもない。人間は、できるだけ多くの子どもを持つようにするべきだという意味でもない。人間は、自分文化から何の影響も受けないという意味でもない。(…)》
    もちろん「ピンカー萌え」の人は日本にも多いだろう。
    ちなみに、ダン・スペルベルは以前『関連性理論』という本を著し(共著)、言語使用やコミュニケーションに関する分析を行っていた。大昔たまたま読んで忘れられない一冊になっていたが、今回久しぶりにその著者に再会した形。「長く生きるといろいろある」(これこそ最も深遠な人生の説明か)
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tokyocat/20150222

  62. 2015/02/22 02:00:45 読丸電視行含むアンテナおとなりページ

    2015/02/21
    2015年02月21日ツイート
    @yomimaru: RT @Haikasoru: .@EdgeofTomorrow is a Ray Bradbury Award nominee! Sweet, and congrats! URL
    2015-02-21 06:18:10 via Mobile Web (M5)
    コメントを書く
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yomimaru/20150221

  63. 2015/02/21 22:37:54 凸と凹の間含むアンテナおとなりページ

    2015-03-21 KoSAC卒論修論フォーラム Vol.2」
    11回KoSAC卒論修論フォーラム Vol.2」のお知らせ
    「KoSAC(Kokubunji Society for Arts and Culture、通称コサック)」では、大学の街でもある「国分寺」を拠点に「社会」「芸術」「文化」などをテーマにしながら、毎回ゲストをお呼びしてお話を伺う機会を設けております
    その第11回として、「卒論修論フォーラム Vol.2」を2015年3月21日(土・祝)に開催します。これは卒業論文修士論文を書き終えた方がその内容を発表し、それに対して評者がコメントをする合評セッションです。研究の精度をより高めるというよりも、より多くの人に話題を共有してもらうことが目的なので、会場の参加者にも議論を開く形で行います。今回のプログラムは以下の通りで、一つ目はドイツ美術史ボードゲームで学ぶ卒業制作の報告と試遊、二つ目芸術/非芸術区別社会学的に検討した修士論文の報告と議論になります
    14:00 はじめに:加島卓(武蔵野美術大学ほか)
    14:10-15:50 「ヴォルプスヴェーデ村と4人の芸術家たち:1894-1937」
    報告者:山中麻未(武蔵野美術大学芸術文化学科) 評者:山本貴光哲学劇場
    16:00-17:50 「人々の実践としての芸術/非芸術区別:法・倫理批評領域に焦点を当てて」
    報告者:岡沢亮(東京大学大学院学際情報学府) 評者:森功次(日本学術振興会)+松永伸司(東京藝術大学
    18:00 おわりに:光岡寿郎(東京経済大学
    18:30 懇親会(国分寺駅周辺)
    なお、今回の報告者につきましては以下のサイトをご確認下さい。
    山中麻未「ヴォルプスヴェーデ村と4人の芸術家たち:1894-1937」
    http://asamiy024.tumblr.com/post/110263428782/4-1894-1937
    ・岡沢亮「人々の実践としての芸術/非芸術区別:法・倫理批評領域に焦点を当てて」
    http://ryookazawa.hatenablog.com/entry/2015/02/18/220313
    KoSACでは大学院生研究者に限らず、学生から社会人までどなたでもご参加頂けます。ご所属や年齢を気にせず、テーマにご関心がありましたら奮ってご参加下さい。また、今後KoSACで取り上げたい企画の提案も歓迎いたします。また最後に、今回は会場の都合により、参加を希望される方は事前にメールでのお申し込みをお願いしております
    ■日時:2015年3月21日(土・祝) 14:00〜18:00
    場所東京経済大学国分寺キャンパス 第四研究センター4階4422研究集会室
    国分寺キャンパス正門を入って直進。突き当たり右側にある図書館の4階です。入口は図書館とは別になっていますので、図書館を正面にして左側に「第四研究センター」と書いてある入口からエレベーターで4階に上がって下さい。上がると4階に地図があります。そこで4422研究室の位置をご確認下さい。尚、当日は祝日のため、14時以降、第四研究センターの入口が施錠される場合がございます。施錠されている場合には、当日入口の見える位置に呼び出しの方法を掲示しておきますので、ご参照のうえご連絡下さい。参加者の皆さまにはご迷惑をおかけしますが、ご協力頂ければ幸いです。
    構内の地図は以下のURLをご参考になさって下さい。
    URL: http://www.tku.ac.jp/campus/institution/kokubunji/)
    ■報告者:山中麻未(武蔵野美術大学)、岡沢亮(東京大学大学院
    ■評者:山本貴光哲学劇場)、森功次(日本学術振興会)+松永伸司(東京藝術大学
    ■司会:加島卓(武蔵野美術大学ほか)+光岡寿郎(東京経済大学
    ■参加方法 ※会場の都合で事前予約をお願いしております
    (1)お名前(2)ご所属(3)自己紹介(4)懇親会への参加/不参加を140字程度で joinkosac(at)gmail.com (atを@マークに変えて下さい。)までお送り下さい。
    ■問い合わせ
    joinkosac(at)gmail.com (atを@マークに変えて下さい。)
    URL
    http://d.hatena.ne.jp/oxyfunk/
    http://toshiromitsuoka.com/
    コメントを書く
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/oxyfunk/20150321
    凸と凹の間 - KoSAC卒論修論フォーラム Vol.2」
    久慈観光ボランティアに力を入れている。あまちゃんTシャツを着用したガイドバスの乗客に手を振り、運転手はあまちゃんテーマ曲を流しながら見どころを解説する。小袖海岸バス停から海女の実演見学場所まではガイド無料で同行してくれ、撮影スポットを手短に解説してくれる。朝ドラ-海女の実演も、観光客の期待を裏切らない。おばさんだけではなく、女子高生もちゃんと混ざっている(笑)。あの格好で登場したら「がんばれ〜」ってみんなで声をかけ、海女ウニを両手で高く取り上げたら「わ〜っ」と拍手を送る。自分も潜ってみたいとは決して思えない微妙専門性というか、その距離感を楽しみに来ているんだなと思った。

  64. 2015/02/21 18:49:03 Sable/Livre neu!含むアンテナおとなりページ

    cri-914 さらに冬へ旅立つために 間章著作集3巻
    間章
    月曜社
    2014年 初版
    6.090円文醜価格6.400円+税)
    没後30数年を経て召喚された間章の黒い本。本巻
    には初期文集、日記、未発表原稿が含まれており
    出版社からの著作により著者の大まかな全体像
    を捉えやすくなったことは確か。須川善行による
    編集ノート示唆に富む箇所多し。既刊本との重
    複はあれど間章に興味のある方には必読の一冊。
    cri-914 さらに冬へ旅立つために 間章著作集3巻
    間章
    月曜社
    2014年 初版
    6.090円文醜価格6.400円+税)
    評論部分に関して70年代ヴァージンレーベル
    軸にシャンソン瞽女唄、パンク・ロック等々、
    著者の耳/聴く事の多様性再確認させる論考が
    要注目。個人的には彼の最初期と最後に登場する
    ジャニス・ジョプリンを巡るエッセイ記憶の回
    帰のありようが白眉呆然とするしかない)かと。
    cri-915 言語文学
    モーリス・ブランショ ジャン・ポーラン 内田樹
    書肆心水
    2004年 初版
    2.940円文醜価格3.990円)
    20世紀文学界の裏番長の入手困難だった傑作に
    加え、薫陶を受けた弟子(?)よりの応答論考が
    新訳で、そして両者を解読する内田樹の論考も収
    録された激渋物件抽象的に捉えられがちな表題
    と「政治」との関係等々を巡る緻密な思考の炸裂
    は極めて示唆に富むかと。更なる詳細はこちら。
    cri-916 精神自然
    G・ベイトソン
    思索社
    2013年 4刷
    1.260円文醜価格2.000円+税)
    精神生態学』の次著。前著に比べ、よりコン
    パクトに纏められています佐藤良明の訳は非常
    読みやすく、「生きた世界」の認識についてサイ
    バネティクス及びM・ポランニー経由の創発/暗
    黙知、等々をツールとして用いつつ、思考を巡ら
    し続けた著者の世界への導入として◎な仕上がり。
    eso-762 肉の影 世界異端文学6
    ピエール・クロソウスキー
    桃源社
    1967年 初版
    2.100円(絶版
    妄想悪循環三部作で有名な著者がキリスト教異端
    活動ニーチェを掛け合わせ、お下品風味も加え
    て産出した不穏な霊的衝動が漲る現代神秘小説
    最高峰異端エロスといった言葉に惑わされず、
    肉体から分離した精神活動の可能性を思考実験
    作品として読んでみるのも面白いのでは。

  65. 2015/02/21 14:14:21 日々の営み含むアンテナおとなりページ

    安原伸一朗の読書日記

  66. 2015/02/21 07:44:12 一日五ドルと十ドルのウェブ 含むアンテナおとなりページ

    一日五ドルと十ドルウェブ
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています
    新しい記事を書く事で広告が消せます
    スポンサーサイト
    12月14日(金)
    一日五ドルと十ドルウェブのここでの更新は終わりです。いままでありがとうございました。明日以降はtumblrで。同じ名前と同じデザインで。
    12月13日(木)
    森博嗣シリーズ作品ガイドブックという小冊子が本屋にあったのでもらってきた。これまで講談社ノベルスから出た4つ(5つ)のシリーズの人物相関図が載ったものだった。変わった人名はいわゆる新本格ミステリの特徴だと思う。海里海箸函子供に凝った名前をつける親が増えてきたのと相関を知りたくなってしまった。
    12月11日(火)
    村上龍の新しい小説は中高年の「残り人生の再設計」を描いた連作なのだけど、それとは別に飲み物ゆっくり味わうことがどれほど人に潤いをもたらすかがサブテーマになっていた。出てくる飲み物を登場順に並べると、紅茶、水、コーヒー中国茶日本茶。渋い。フレッシュジュースとかスムージー絶対最初は候補にあったのではと思った。
    12月10日(月)
    ミスチル新譜ブラッドオレンジ」と、フランク・オーシャンの「チャンネルオレンジ」。アルバム名とジャケットが共にORANGEフランク・オーシャンは新人R&Bシンガーでいまとても注目されているのだ。
    12月9日(日)
    入院している女の子自分の代わりにロボット学校に出席させるミステリ小説フライ・バイ・ワイヤ」を読んだ。なんとなく「ブラックジャック」のエピソードひとつみたいな感じだった。病人を補助するロボット医療器具の延長というよりも盲導犬のたぐいのアナロジーだと思う。右は先月出たBJムック
    12月7日(金)
    きたやまおさむよしもとばななの本(link)に、日本家族の特徴は、夫婦が会話をしないことと家に人を招かないことだとあった。西洋演劇には二組の夫婦ものというジャンルがあると思う。どちらかの家で四人の男女が盛大に言葉を投げつけ合う形式なのだけど、上の話が本当だとこれこそ日本人もっとも不得手とする翻訳劇のパターンなのでは。
    □ →
    (2007) 4・5・6・7・8・9・101112
    (2008) 1・2・3・4・5・6・7・8・9・101112
    (2009) 1・2・3・4・5・6・7・8・9・101112
    (2010) 1・2・3・4・5・6・7・8・9・101112
    (2011) 1・2・3・4・5・6・7・8・9・101112
    (2012) 1・2・3・4・5・6・7・8・9・101112
    Powered By FC2ブログ. Copyright ©一日五ドルと十ドルウェブ All Rights Reserved
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます

  67. 2015/02/20 12:00:59 作品メモランダム含むアンテナおとなりページ

    同誌の相田みつを特集に、仮題のとおり文体観点から分析してみる試論エッセイ)を寄稿しました。まさかこんなに集中して相田みつを作品を読んだり眺めたりする機会が訪れるとは予想だにしておりませんでした。人を惹きつけるみつをの魅力の謎に迫ります

  68. 2015/02/20 07:01:03 ララビアータ含むアンテナおとなりページ

    2015年02月20日
    クオリア再論
    感覚質(クオリア)について何度か書いてきた(『読む哲学事典』p−78『古代ギリシア精神』p−208)。学生論文クオリアについて書いたものがあったので、それについてもう一度考えてみた。
    クオリア独立した存在として取り扱えるものか? またその存在一人称にの規定されるものか?
    どちらも怪しい。もちろん、クオリアを他の実在物理存在)に還元することは難しい。しかし、だからといってそれだけで自立した存在ということにはならない。むしろ、それは意味理解との関係存在するものではないか? そうであれば、意味解釈との関連で、クオリアが姿を変えてもおかしくはない。
    続きを読む
    クオリア再論
    批評 (53)
    哲学ノート (105)

  69. 2015/02/20 03:11:14 黌門客含むアンテナおとなりページ

    今月は、このレーベルに、福田恆存『私の英国史』*1などが加わった。これもいずれ購う積りだが、その帯で、来月には足立巻一『やちまた(二分冊)』が出ることを知り、驚くと同時に嬉しくおもった。呉智英氏が解説を担当される由。足立巻一作品としては、『立川文庫英雄たち』以来の中公文庫入りではないか。
    『やちまた』に登場する「拝藤教授」のモデルが、『忘れ得ぬ国文学者たち』(右文書院刊、「憶い出の明治大正」を併録)の著者・伊藤正雄であることはよく知られる。伊藤のこの著作が出たのは1973年であるが、その後新版が刊行されており(解説は坪内祐三氏)、現在も新刊での入手が可能だ。石川遼子『金沢庄三郎』(ミネルヴァ書房2014)が引用していた伊藤文章も収めてある(pp.319-23)。
    新版 忘れ得ぬ国文学者たち―并、憶い出の明治大正
    作者: 伊藤正雄
    出版社/メーカー: 右文書院
    発売日: 2001/06
    メディア: 単行本

  70. 2015/02/20 01:00:06 黄金の羊毛亭含むアンテナおとなりページ

    2015.02.19
    白井智之『人間の顔は食べづらい』の感想を追加。食用クローン人間飼育される近未来舞台に、ロジカル推理を次々と展開していく異色のミステリ
    フライプレイ!』・『ミンコット荘に死す』・『オルゴーリェンヌ』・『死と砂時計』・『そして医師も死す』を読了
    更新履歴 (2015.02.19更新)
    ・最新の感想vol.216) (2015.02.19)
    東川篤哉純喫茶一服堂」の四季
    白井智之 『人間の顔は食べづらい』
    麻耶雄嵩化石少女
    (→vol.1-215は掲載リストから

  71. 2015/02/19 01:51:36 きまぐれミーハー日記含むアンテナおとなりページ

    Comment(2) | TrackBack(0) | [日記]

  72. 2015/02/18 23:28:47 窓男の日記2含むアンテナおとなりページ

    2015-2-18-Wednesday
    [book][library]「クズと金貨のクオリディア」(さがら総渡航)ダッシュエックス文庫
    クズと金貨のクオリディア (ダッシュエックス文庫)
    作者: さがら総,渡航(Speakeasy),仙人掌
    出版社/メーカー: 集英社
    発売日: 2015/01/23
    メディア: 文庫
    共作している二人とも未読の作家さん(名前は前から知ってるけど)です。イラストに魅かれて読みましたが、なかなか不思議な読後感。これで完結?続きが読みたいんですけど・・・あとがきには「今後も本作品群の情報がぞくぞく・・・」って書いてるんですが、作品群というのは?コミカライズもありってこと?★★★★(7点)
    コメントを書く

  73. 2015/02/18 22:07:21 明るい部屋:映画についての覚書含むアンテナおとなりページ

    巨匠たちのハリウッド リチャード・フライシャー傑作選 DVD-BOX2』
    (『札束無情』と『ニューヨーク大騒動』 を収録。)
    2015-02-18
    ■[DVD]新作DVD〜『巨匠たちのハリウッド リチャード・フライシャー傑作選 DVD-BOX2』『ツァイ・ミンリャン初期三部作+引退作「郊遊<ピクニック>」ブルーレイBOX 』ほか
    巨匠たちのハリウッド リチャード・フライシャー傑作選 DVD-BOX2』
    犯罪映画の傑作『札束無情』と初期のコメディ映画ニューヨーク大騒動』 を収録。
    マイケルカーティス破局』 [DVD]
    マイケルカーティスホークスの『脱出』をリメイクした作品
    キング・ヴィダー『東は東』 [DVD]
    ミッチェル・ライゼン『別働隊』 [DVD]
    クラレンス・ブラウン『雨ぞ降る』 [DVD]
    ジャック・タチプレイタイム』【Blu-ray】、『ぼくの伯父さん』【Blu-ray】、『トラフィック』、『のん大将 脱線の巻《完全版》』【Blu-ray】、『ぼくの伯父さんの休暇』【Blu-ray】、『ジャック・タチ短編集』【Blu-ray
    グザヴィエ・ドラン『わたしはロランス』 [Blu-ray]
    フェデリコ・フェリーニジンジャーとフレッド』 [DVD]
    オーケストラリハーサル』 [DVD]
    ツァイ・ミンリャン初期三部作+引退作「郊遊<ピクニック>」ブルーレイBOX 』[Blu-ray]
    ばら売りもあり。『青春神話 ディレクターズ・リマスター版』 [Blu-ray]、『ピクニック』 [Blu-ray]、『愛情万歳 ディレクターズ・リマスター版』 [Blu-ray]、『河 ディレクターズ・リマスター版』 [Blu-ray]
    ジャックスマイト『真説フランケンシュタイン/北極に消えた怪奇人間』 [Blu-ray]
    リティ・パニュ『消えた画 クメール・ルージュ真実』 [DVD]
    安藤桃子『0.5ミリ 特別限定版』 [DVD]
    たむらまさき(旧名:田村正毅)『ドライブイン蒲生』 [Blu-ray]
    某誌の映画時評で蓮實重彦も注目した名キャメラマン田村正毅監督デビュー作。
    ツイートする

  74. 2015/02/18 11:01:04 mauのしっぽぽ図書館含むアンテナおとなりページ

    2015-02-18
    [読書][kindle]「The Closet of Savage Mementos」(Nuala Ní Chonchúir) 11:00
    アイルランド新聞The Irish Times」で先月のBook Club課題図書に選ばれていたのをきっかけに読んでみました。著者名からしてアイリッシュ、という感じが良いかなーなんて軽い気持ちで(しか発音できない…):
    The Closet of Savage Mementos (English Edition)
    作者: Nuala N�ed; Chonch�fa;ir
    出版社/メーカー: New Island Books
    発売日: 2014/04/21
    メディア: Kindle版
    1991年の夏。エキセントリックアル中気味の母親の元で育った21歳のLillisは、幼馴染Donalの事故死をきっかけに故郷ダブリンを離れ、スコットランドリゾート地で働くことにする。父親ほどの年である雇い主とも恋仲になり、新しい生活を満喫しようとしたLillisだったが…。
    読み始めから瑞々しい文章に惹き込まれました。芸術家肌でいかにも扱いにくそうなタイプの(しかし娘を愛していないわけではない)母親との葛藤、同じ境遇の兄への反発と共感、弟以上恋人未満の幼馴染との触合い、包容力はあるけれどつかみどころがない年上の恋人への苛立ち…決して目新しい筋書きではないのにぐいぐい読まされてしまう感じ。著者は元々詩や短編小説に定評があるということで、なるほど歯切れが良く音楽を感じさせるような文体が心地よいです。(冒頭部分はこちらで読めます
    中盤でLillisの妊娠が発覚し、あららこれはいわゆる「妊娠小説」ぽい流れになっちゃうのかな?と不安になったところで突然に話は20年後に飛び(!)、40歳を過ぎたLillisが当時から現在までを振り返って物語るという展開に。これには結構意表をつかれました。しかもこれがちょっと前半からは予想外の成り行きで、ああでもこういうものかもね人の生き方なんて絶対予想つかない…と読み進めるうちに納得してしまうのでした。終わり方も悪くない。
    というわけで、さほど尺が長くないこともあって一気に読了しました。これからもっと注目されそうな著者、とりあえず次の長編は Nuala O’Connorという名前で発表するとのこと。まあその方がみんな覚えやすいよね、とは思いつつちょっと寂しい気も。
    個人的にはアイルランド人から見たスコットランド(またはその逆)が描かれていて新鮮でした。同じケルト系でも気質歴史も違うから安易にまとめてはいけないのよね、当然ですが。
    コメント

  75. 2015/02/18 10:33:07 空想ラビュリントス(仮)含むアンテナおとなりページ

    6,188
    中学生の頃、ギターネック握りながら「この2オクターブほどのフレットの中に過去未来の全部のメロディがあるんだ」って思ってた。「こんなに凄えのに俺の手の中に納まってる!」って。それの意味版、ストーリー版になりえるよ。 続きを読む
    2015/02/17
    12面体のパズル。これの上位版として、ギガミンクス、テラミンクス、ペタミンクスがあります続きを読む
    www.youtube.com
    アニメゲーム
    リンク2015/02/17

  76. 2015/02/18 09:40:42 ROJIX含むアンテナおとなりページ

    2015/02/17
    ■二月大歌舞伎 昼の部
    7時過ぎに起きて「梅ちゃん先生」、「マッサン」の朝ドラ2番組視聴。あとで聞いたところでは総合では地震のために「マッサン」の放送は中断したとか。いつもBSで見ているので地震のことは夜帰ってくるま巴里蕕覆った。しかし、3.11余震って今頃まで続くのか。それどころか、ニュース記事を読んでいたら、もっと大きい余震が今後もくると予測されていると書かれていた。
    今日歌舞伎座に『二月大歌舞伎』の昼の部を観に行く。
    演目は、「吉例寿曽我 鶴ヶ岡石段の場 大磯曲輪外の場」「彦山権現誓助剱 毛谷村」「積恋雪関扉」。
    そして今日の席は初めての桟敷席。といっても、二階の西桟敷の二列目。西桟敷は花道の上なので、花道が観にくいだろうと思ったけれど、珍しく桟敷席が空いていたので一度桟敷席で観てみたくなった。この間西桟敷二列目の人が花道役者が出ると立ち上がって覗きこんでいる人がいたのだが、立ち上がって観ているのは一組だけで他の人たちは普通に席に着いたままだった。
    今回実際に席についてみると、座ったままでは花道は全く見えなかった。テーブル部分が蝶番式に上に開くようになっていて、見えにくいときに立ち上がって見られるような仕掛けになっていた。なるほど前回立ち上がって覗きこんでいる人は、確かにテーブルを上げていたことを思い出す。
    しかし実際には誰一人立ち上がらなかった。隣の老夫婦は席に着くなり、よく桟敷席で観ているのだろう。今日花道は観られない云々と会話していた。
    僕はといえば、そもそも一人で来ているので隣に知らないお客さんがいて、テーブルは二人分つながっているので、もしどうしてもテーブルを上げるならお隣さんと一緒にやらないと上げられないのだった。ちなみにテーブルが上がるのは二列目だけ。一列目は座ったまま覗きこめば花道が観られるようだ。
    先日飲んだ時に、相撲とか歌舞伎とか、寄席なんかもそうだが、出し物を楽しむだけでなく、飲んだり食べたりするのも愉しみになっている。場合によっては、飲み食いの方が愉しみだったり、お見合いのような場を開く口実だったりするなんていう話をしたばかりだった。普段普通の席から、桟敷席の方を見ると、テーブルにペットボトルお茶などが見えたりしていたのだが、桟敷席の二列目に座ると、一列目の様子が見るともなく見えるのだが、目の前の人などはテーブルに缶ビール日本酒(ワンカップ)、ハイボールっぽい缶、ミネラルウォーターコーヒーと一通りずらりと並べていた。
    酒類を飲んでしまうと、ただでも眠くなりがちなのに完全に寝ちゃうと思うのだが、でもこれだけ飲み物を並べて観るのも愉しそうだと思う。実際、その方は途中かなり眠ってらした。いや、ほかにもたくさん眠っている方がいらした。まあ、桟敷席はこれも愉しみなんだろう。
    「吉例寿曽我 鶴ヶ岡石段の場 大磯曲輪外の場」は初めて観たと思っていたが、途中「がんどう返し」という石段が上に上がっていく大仕掛けがあって、前に観たことがあることを思い出した。上に上がっていくというのは、上空に上がるのではなくて、舞台奥の方に倒れていくといった方が正しいのかもしれない。いわば、回り舞台が縦に回るような仕掛けなのである。その石段がゆっくり倒れていく間も役者二人がその上に乗ったままというのが面白い。二階の桟敷から観ると、舞台を斜め上から観る感じになり、この「がんどう返し」の見え方も、正面から観る本来の画と違って、仕掛けが見えるような感じがして面白味があった。
    彦山権現誓助剱 毛谷村」は何度か観ているのだが、一向に内容を覚えないので初見のように愉しむ。観ていると思い出すところもあるのだが。今回の配役は、六助を菊五郎、お園を時蔵、微塵弾正を團蔵
    「積恋雪関扉」は多分初見。関守官兵衛を幸四郎小野小町姫と傾城墨染の二役を菊之助、良峯少将宗貞を錦之助が演じる舞踊舞踊というと眠くなりがちなのだが、物語性が強かったので面白く観た。
    帰り道、交通会館の三省堂を覗くが、同じビル富山和歌山アンテナショップがあったので覗いてみた。北海道博多アンテナショップがあるのは知っていたが、ほかにも兵庫とかあるようだった。しかし、酒と酒の肴ばかりが目に留まる。何も買わなかったけど。
    家の最寄り駅でスーパーに寄って買物。お玉の柄が取れて、はめ直してもすぐ抜けてしまいすごく不便だったのでとにかくお玉が欲しかった。そしたら100円ショップで売っていた。最近なんでも100円で買えるなぁ。ほかに七味唐辛子が欲しかったが食品で欲しかったのはそれだけだったので、在庫を切らしたものを探して一緒に買う。塩とかコーヒーとか。最近保存食以外はその日に食べるものしか買わないようにしている。
    深夜食堂」をあと2話見たら30話コンプリートするので、映画版を観に行く。「ゴーストライター」なかなか面白くなってきた。「ブラックリストシーズン2が始まってしまった。新しいドラマが始まるとまた録画消化が厳しくなる。

  77. 2015/02/17 19:35:52 buches notiz含むアンテナおとなりページ

    ほんとにいい映画なので、とりあえず観に行ってほしい。ひとりでも、家族でも、カップルでも、友達同士でも、みんなで楽しめると思います。超おすすめ

  78. 2015/02/17 11:45:18 今日マチ子のセンネン画報含むアンテナおとなりページ

    Cushion
    # by miootk | 2015-02-17 11:06 | illustration
    3.11を心に刻んで
    岩波書店3.11を心に刻んで」にエッセイを書きました。
    忘れないうちに残しておくことができて良かったです。
    http://www.iwanami.co.jp/311/index.html
    # by miootk | 2015-02-17 11:04 | NEWS
    倒れる女学生たち
    cocoonオーディション時のクロッキーをもとに描いたもの
    # by miootk | 2015-02-17 11:00 | illustration
    女学生たち
    cocoonオーディション時のクロッキーをもとにしたもの
    # by miootk | 2015-02-17 10:59 | illustration
    わたしには海がみえ
    # by miootk | 2015-02-17 10:57 | illustration
    バレンタインデー準備中
    # by miootk | 2015-02-17 10:56 | illustration
    2015年 12月2015年 02月2015年 01月2014年 12月2014年 11月2014年 08月2014年 07月2014年 06月2014年 05月2014年 03月2014年 02月2014年 01月2013年 12月2013年 11月2013年 10月2013年 09月2013年 08月2013年 07月2013年 06月2013年 05月2013年 04月2013年 03月2013年 02月2013年 01月2012年 12月2012年 11月2012年 10月2012年 09月2012年 08月2012年 07月2012年 06月2012年 05月2012年 04月2012年 03月2011年 12月2011年 11月2011年 10月2011年 09月2011年 08月2011年 07月2011年 06月2011年 05月2011年 04月2011年 03月2011年 02月2011年 01月2010年 12月2010年 11月2010年 10月2010年 09月2010年 08月2010年 07月2010年 06月2010年 05月2010年 04月2010年 03月2010年 02月2010年 01月2009年 12月2009年 11月2009年 10月2009年 09月2009年 08月2009年 07月2009年 06月2009年 05月2009年 04月2009年 03月2009年 02月2009年 01月2008年 12月2008年 11月2008年 10月2008年 09月2008年 08月2008年 07月2008年 06月2008年 05月2008年 04月2008年 03月2008年 02月2008年 01月2007年 12月2007年 11月2007年 10月2007年 09月2007年 08月2007年 07月2007年 06月2007年 05月2007年 04月2007年 03月2007年 02月2007年 01月2006年 12月2006年 11月2006年 10月2006年 09月2006年 08月2006年 07月2006年 06月2006年 05月2006年 04月2006年 03月2006年 02月2006年 01月2005年 12月2005年 11月2005年 10月2005年 09月2005年 08月2005年 07月2005年 06月2005年 05月2005年 04月2005年 03月2005年 02月2005年 01月2004年 12月2004年 11月2004年 10月2004年 09月2004年 08月2004年 07月2004年 06月

  79. 2015/02/17 10:56:44 三月記含むアンテナおとなりページ

    2015年02月16日
    吉本隆明農業論拾遺」独占販売
    「他店では(いまのところ)絶対見かけない本」入荷案内
    吉本隆明太田修「農業論拾遺〜世界認識論
    2015年2月20日第1刷(200部限定)
    B6判/132頁 頒価1000円(税込) 修羅出版
    新潟県長岡市修羅出版代表太田修氏が、1993年10月19日11月15日駒込吉本宅にて行われたインタビューを、元弓立社宮下和夫氏が文字化された、初公開の蔵出し本です。今月10日に、筑摩書房から刊行された「吉本隆明〈未収録〉講演集(3) 農業のゆくえ」には、修羅出版主催された新潟に於ける講演が3回分収録されていて、月報には太田氏による吉本氏の思い出も掲載されています。合わせてお読みになることをおすすめします。
    この本は初版200部で市販分の150部はすべて三月書房委託されました。内容詳細は三月書房サイトの「<吉本隆明>本 新刊のお知らせ」の2015/02/11をごらんください。通販のお申し込みも同じページから必ずメールにてお願いします。他の書店様への卸もいたしますので、条件等は必ずメールにておたずねください。今日現在、他の書店からのお申し込みは皆無ですので、いまのところ販売しているのは三月書房のみです。すでに100冊近く売れましたから、お申し込みはお早めにどうぞ。なお、重版の予定につきましては、あるともないとも聞いておりません。
    【「本」とか「雑誌」とかの最新記事
    アスタルテ書房」休業情報と「マルテークィニ島 蛇使いの女」
    長崎出版」のバーゲンブック
    富岡多恵子 私が書いてきたこと」、「月光綺譚」
    「追悼 松本八郎」、「大和通信 第99号」

  80. 2015/02/17 02:17:39 憂愁書架含むアンテナおとなりページ

    2015年2月16日 (月)
    キドロンの谷の向こうで(1)
    年末から次兄の夢を2,3回ほど見たのですが、いちばん新しい2月3日に見た夢は、いささか強い印象を私に残しました。私は遊園地電気自動車のコーナーで、柵にもたれて、知らない子どもたちが運転する電気自動車を見ています。すると、学帽を被り、縞のセーターを着た小学生姿の次兄が青い電気自動車で柵のすぐ近くまで来て、横の席に乗るよう私を促すのです。それに乗り込むには柵を乗り越えねばならず、たぶん監視員のお兄さんに咎められるだろうと思って、私は「いいよ、いいよ」と手を振りました。次兄は辺りをぐるぐる見回して、「大丈夫から早く乗りな」と急かします。乗る勇気が出ず、ぐずぐずしていると、次兄は不満顔で、アクセルを踏んで離れて行きました。
    幽明境を異にする、とはおそらく海里茲Δ覆海箸鮓世Δ里任靴腓Α3年半前に死んだ次兄は 電気自動車に乗って私を迎えに来たのです。むろん、そんなことはありえず、死者が夢の中に入り込んだというより、死者は死の前に幾つかのメッセージを時限爆弾のように私たち意識の中に仕込んでおくのでしょう。死者は私たちの中で、私たちとともに生き、私たちが弱り、死の影を感じると、そっと扉を向こうから開いてくれるのです。
    3年半前の2011年8月15日夕方都内に住んでいる姉から電話で、次兄が心筋梗塞で急死したと知らされました。66歳の早すぎる死です。姉によれば、最初に連絡した長兄は、次兄の死について「可哀相に」と一言だけつぶやいたとのことでした。懸命に生きてきて、やっと安楽で気ままな生活のできる直前に逝くとは。
    翌日の通夜の席。武蔵小杉斎場で、親類や友人、仕事関係の人びとが集まりました。静かでありながら、なぜかサワサワと落ち着かない雰囲気突然の死の衝撃を物語っているようです。正面にはにこやかな次兄の写真と、テニスラケットと絵具箱とそして一冊の小さくて分厚い聖書が置かれてありました。これみよがしの豪華な祭壇もなく、数本の白い花が兄の人生の慎ましさと、逝く人を親密に偲びたいという遺族の気持ちを表しているとも思えました。会式が始まる前に、数冊の次兄の思い出のアルバムが席々の間を行き交います。親類が集まる席では、必ず世慣れた冗談飛ばして周囲を和やかにしていた次兄ですが、今はただ、正面のパネルの中でにこやかに笑いながら、まだ慣れない沈黙の行に勤しんでいるようにも見えました。
    式の冒頭に、義姉による次兄の死の経緯の説明がありました。それによると、家族カレーうどんを昼食に食べた。次兄は、こんな美味しいカレーうどんは食べたことがないと言った。その後、次兄ひとりを残して、家族は買い物に行った。帰ってくると、次兄は書斎椅子にのけぞるようにしていた。顔は穏やかでねむっているようだった。救急車が呼ばれ、病院心筋梗塞による死亡が確認された。心臓に持病があり、2年に一度の心臓検査を終えたばかりで、これで2年間大丈夫と喜んでいた途端の出来事だった。そう義姉は語り、そして狭い会室全体を無念の沈黙が覆いました。
    突然の悲しみ、諸方への連絡、葬式の手配、しかし、次兄には仏教的つながりは何もなく、クリスチャンでもないが、キリスト教には強い共感を持っていました。もともと、次兄夫婦出会ったのは大学キリスト教関係奉仕サークルであり、夫を送り出すにはこの宗教しかないと義姉は思ったのでしょう。といって親しい教会もなく、思い余って、結婚とき仲人をしてくれた宗教学者でもある牧師に頼むことにしました。ところが、その牧師先生研究会のため外国に行っていて不在で、その娘さんが、父親の弟子であるまだ若い牧師を紹介してくれたのです。
    そういうことで、式は賛美歌からまりました。賛美歌320番「主よみもとに近づかん」は映画タイタニック』で、楽団員たちが沈む瞬間まで演奏していたこ巴里蕕譴討ますが、生前次兄は、娘たちに、死んだ時にはこの賛美歌で送ってほしいと常々言っていたそうです。黒いガウンをまとった恰幅のいい牧師は、兄の略歴を述べ、その人生マラソンに喩え、疲れ切り、ゴールのテープを切り、その地点に待つイエス・キリストの大きくひらかれた腕の中へ倒れこむ様子を感動的に語りました。確かに、それは兄の生涯に相応しいかも知れません。挫折病気人知れぬ苦悩に満ちた人生、それはキリストの胸に抱かれるに値する生涯に違いありません。
    しかし、何ごとにも喩えようのないのが人生というものです。キリストの身元にいくというより、兄は本来自分世界に帰り着いた、という気がするのです。トルストイの『二人の隠者』を思い出しましょう。孤島に漂着した神父は、そこで無学だが信仰心厚い二人の老人に出会いますしかし、二人が唱えている祈りの言葉があまりに出鱈目なので、神父は正しい祈りの言葉を繰り返し二人に教えてやります。やがて迎えの船が来て、神父は名残を惜しむ老人たちを残して船に乗り込みます。船が沖に出た頃、神父が気づくと、二人の老人が波の上を歩いて船まで近づいて来ました。神父のところまで来ると、祈りの言葉を忘れたのでもう一度教えてくれと言うのです。驚いた神父は、あなた方にはその必要はないと言って断ります。二人は不満そうな顔で、また海の上を歩いて帰って行きました。
    兄の生涯はこの老人たちに似ていますキリストは「なんじ、裁くなかれ」と言いながら、自らの人生勝手な裁きの連続でした。私の思い出すところ、家族の他の人間と違って、次兄がそこに居ない人の悪口を言った記憶がありません。口汚く人を罵ることなど決してない人間でした。いつも穏やかで、そこで出会う人々をいつも緩やかな空気で包んでしまう、自らが大変に困難な仕事を抱える時期であっても、苛立ちをぶつけることなぞありませんでした。
    といって次兄が人格者であった、というわけではありません。心が練れるということがなかった、壊れやすい心を隠す術を最後まで見つけることができなかった、そういう生木のような人間であったと思います海里弔韻覆人間で、感情を隠すことができず、大人になっても泣き出すことがよくあった。その感情の激発は、決して他人には向かず、いつも自分だけを責めたのです。思い出すのも身が裂かれるようですが、母が入院中、個室に独りきりにして、次兄と私で廊下で立ち話をしていた間に、母はベッドから落ちて首のチューブが外れてしまったのです。大事には至らなかったが、多量に出血してしまった。責任は、その時間を任されていた私にあったはずなのに、兄は、「兄(あん)ちゃんが、兄ちゃんが悪かった」と叫んで抑えきれない涙で顔をぐしゃぐしゃにしていました。
    いや、こうした回想はやめにしましょう。母の病気も、その死に至る経過も、末っ子で一人家に残っていた私がしっかりしていれば防げたはずです。話を転じて、子供時代浅草松屋屋上遊園地に戻ってみたい。次兄は子供の頃から、弟や妹を喜ばせようと心を砕いていました。まだ小学校に入るか入らないかの私の望みは、松屋デパート食堂カスタードプリンを食べることで、兄はそれを知って、松屋食堂に私を連れて行ったものの、55円という値段にガラスケースの前で凍りつきました。「兄ちゃんが悪かった‥」と今にも泣きそうな顔です。そんなお金を持っていなかったのですが、当時は30円ラーメンが食べられ、50円あれば花やしき死ぬほど遊べたのですから無理もありません。それから兄は私を連れて階段を走るように降りて地下の食料品売り場に行き、そこであんパンを二つ買って、また階段を屋上まで駆け上がりました。階段の途中で、兄の担任の教師にすれ違って声をかけられたことをよく覚えています。屋上のベンチに座ってパンを食べ、五円玉を入れて望遠鏡隅田川の対岸にあるアサヒビールの大きな看板を観察しました。
    兄の謙虚さは時には腹立たしくもあって、以前家庭のことで相談したとき、「人生については◯◯(私の名前)の方がずっとよく分かっているだろうに」と不思議そうに言っていたのを思い出します。本当は兄弟いちばん苦労して悩んでいて、人生を考え尽くしていたのは次兄であったはずなのですが。次兄は優等生だったので、たくさんの知識を蓄えていましたが、時にポロっとそんな教養が表に出ると、「こんな役に立たないことばかり知っていて恥ずかしい」と言うのでした。これまたついでに書いてしまますと、私が歳の離れた女性現在の妻)と再婚した時、長兄夫婦は私の家に電話をかけてくると、なぜか一方的に怒鳴り散らして非難したのです。ところが次兄夫婦は、私たち手作り料理と大きなケーキを用意して、一夜嘉宴の席を設けてくれたのでした。
    ところで、書道絵画の得意な次兄は、毎年手作り年賀状をくれたのですが、いつも賀状に寄せて近況報告を記して来ました。それで、私は次兄の順調な出世具合を知ることができたのです。病気銀行退職し、大学に戻って、いわばゼロから再出発したのですが、たいへんな努力の後に目覚ましい結果を残してきました。教授になった、テレビに出た、政府の何とか審議会会長になった云々と。亡くなった年の最後の賀状には、二度目の天皇陛下お茶会に招ばれたと記してありました。私のような権力にも地位にも金にも無縁の弟に自慢しても意味はないと思うのですが、次兄の場合は少しも嫌味でなく微笑ましくさえあります。比べて長兄は、出世の諸段階をいわば秘密のように装って、兄弟が問い質すと「まだ下っ端だから」とお茶を濁そうとします。まるで、身内の何らかの行動が自分出世の妨げになるのを恐れるように。
    次兄に見られ

  81. 2015/02/16 00:53:23 ちんたらコラム含むアンテナおとなりページ
  82. 2015/02/14 14:56:49 キッチンに入るな 含むアンテナおとなりページ

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています
    新しい記事を書く事で広告が消せます
    --/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告|
    台風だったり大雪だったりといった災害報道リアルさを、「それがリアルなのは、それが現実に起こっていることだから」という事実とは別な方向から組み立てようとす-■ 「モンスターズ地球外生命体」(2010

  83. 2015/02/14 08:23:17 小田中直樹[本業以外]ネタ帳含むアンテナおとなりページ

    【7/27追記の追記の追記】
    現地時間19:30にパリCDGに到着。件のダイヤ改正により、NH205は成田出発時刻とCDG到着時刻がともに2時間ほど遅くなり、そのせいで、CDGで最終のモンペリエ行きTGVに乗り継ぐことができなくなってしまった。しかたないので、CDG内にあるホテルで一泊し、明日の朝いちのTGVモンペリエに向かう。それにしても驚いたのは、NH205が空いていたこと。とくにビジネスやプレエコガラガラCAさんに聞いたら、件のダイヤ改正羽田パリ便が飛びはじめたせいらしい。単純に便数が倍になったわけだし、とくにビジネスパーソン羽田発着を選ぶだろうなあ。
    さて、明善寮報道問題も飽きてきたので、オーラスとして、勤務先の学生新聞である東北大学新聞』に掲載された記事をご覧いただければ、ぼくが言いたいことは大体わかるであらう。
    コメントを書く
    2014-06-04
    岡田與好(1925-2014)
    日韓セミナー東アジア西洋史学II」(東北大学東京分室)と日本西洋史学会(立教大学)をはしごし、色々と勉強になった(が、大二日酔い大会にもなった)週末をすごして仙台に戻るや否や、岡田先生訃報に接することになった。
    岡田先生は、師匠・廣田功先生、亡き遅塚忠躬先生と並んで、ぼくの(人徳問題があるせいか、なぜか)数少ない恩師のひとりである東京大学社会科学研究所に勤務されていた先生は、教育者としては大学院の授業のみを担当し、1986年に退官された。ぼくが大学院に入った(=入院した)のは同年だから本来接点はないはずである。ところが先生は、退官後、ご自宅に大学院生を招いて私的なセミナーを月例で開いてくださることになり、そんなわけでぼくも参加するに至って先生の知己を得たのだった。研究の近況を報告しては先生からコメントを頂き、そのあと大飲み会突入するのが習わしだった荻窪のお宅で、ぼくらはどれほど多くのことを学び、どれほど多くのアルコール摂取したことか。
    それだけではない。先生は後進の育成に常人ならざる熱意を燃やし、何度も自腹を切って大学院生論文集を刊行してくださった。ぼくの第3論文フランス第二共和制期における統治構造の再編過程」が所収された岡田与好編『政治経済改革への途』(木鐸社、1991)は、その一冊である。顧みると、ぼくは本当に恩師に恵まれた。
    仙台に赴任したあとは、そもそも物理的な距離(300km)が出来たこともあり、また拙稿「ある歴史観黄昏」(『土地制度史学』157、1997)をめぐって心理的な距離(……)が生まれたこともあり、先生とお会いする機会は激減してしまった。そんななかで最後にお会い

  84. 2015/02/14 02:38:08 生存適者日記含むアンテナおとなりページ

    しかし一読してわかるように、氏が否定根拠としている”claimed””suspected”は、医療において症状を述べたり、臨床推論したりする際に普通に使われる単語であって、特に否定的意味はなく、以下のような氏の主張はまず英語レベルでの誤読であることがわかります
    MULTIPLE CHEMICAL SENSITIVITY (MCS)For the health professional:の項で引用されている文献、

  85. 2015/02/13 14:07:29 AKASHIC NOTE含むアンテナおとなりページ

    海里箸海工場地帯埠頭だばっかり行っているような。

  86. 2015/02/13 09:09:14 espace-taco含むアンテナおとなりページ

    2015-02-13 始発列車
    ファミレス時間をつぶし
    夜明けを待って歩きはじめる
    朝の光に消える記憶
    古淵淵野辺
    始発までの時間を数え
    ひとつひとつ歩幅を数え
    見知らぬ道をたどる
    テンポ正しく歩いてゆく
    斎場のかたわらをすぎ
    人もまばらな改札をすぎ
    始発列車ベルを聞くと
    留守電の待つ世界に帰る
    録音された声を
    再生
    始発を待ち
    応答を待ち
    きみを待つぼくの
    ぼくを待つきみの
    コブチ、フチノベ
    朝を繰り返し
    停車駅を
    数えなおし
    今日もまた
    車窓に映る
    不在の岸辺
    きみの物語
    聞きながら
    コメントを書く
    そっと

  87. 2015/02/13 03:33:55 暫定掲示板含むアンテナおとなりページ

    2015-02-13


    宝石泥棒 (ハルキ文庫 や 2-27)
    作者: 山田正紀
    出版社/メーカー: 角川春樹事務所
    発売日: 2015/02/14
    メディア: 文庫
    冒涜的とさえ言える、という意見もあろうけれど。
    コメントを書く

  88. 2015/02/12 18:43:14 Lエルトセヴン7 第2ステージ含むアンテナおとなりページ

    題名からごくせん』の(原作というよりはテレビドラマ版の)フォーマットを下敷きにしていることは明らかだし、実際、筋書き自体プロフィール問題のある教師とプロフィール問題のある生徒の衝突を軸にしているのだけれど、ここで注意しておきたいのは、その主人公の教師が、まったくのヤンキーではないかわり、完璧サイコパスであることにほかならない。プロフィール以上に、人格問題がある。それだけではない。主人公ばかりではなく、生徒も、生徒の親も、さらには同僚の教師もが、もしかしたらサイコパスなのかもしれないと見なされるような人格挙動とを与えられているのだ。
    学校へやってきた生徒たちの素行常軌を逸しており、刃傷沙汰リンチ常態化している。当然、主人公ヒロイン?)であるがゆえに福島は、彼らと対決せざるをえないのだし、それは『GTO』や『ごくせん』のヤンキー先生よろしく事態好転させているには違いないのだけれど、あらためて注意されたいのは(たとえ作中には顕著であっても)福島の眼中に生徒たちの不幸は一切入ってきてはいないことだ。福島は生徒たちの境遇内面を徹底的に無視し続ける。それがマンガならではのレトリックにより、生徒たちを救った結果となっているにすぎない。

  89. 2015/02/11 17:00:54 あまねく神のうたう悲歌含むアンテナおとなりページ

    2015-02-11
    艦これ迎撃トラック泊地強 その2
    ゲーム | 16:55
    ★E4 トラック諸島海域
    作戦
    最終的には武蔵さんと北上さんがスナイプしてくれました。
    1打撃 2秋月時雨(大破撤退以下略) 3到達のみ 4秋月 5打撃 6到達のみ 7秋月 8打撃 9秋月 10時雨 11打撃 12打撃 13打撃 14打撃 15北上 16撃破 (ラス前) 17足りなかった 18足 19打開
    打撃→ボスダメージのみ与えた。
    到達→ボスには辿り着いたがダメージは与えられなかった。
    撃破ボス撃破した。
    足→ボス撃破できずゲージを破壊できなかった。
    途中からダメコンを積んだので大破撤退が少なくなってる。途中から高速戦艦から大和型に移行したので撃破できるようになってる。
    戦艦2隻+雷巡1隻+正規空母1隻+駆逐艦2隻 支援あり
    ・最終的な編成と装備
    武蔵119 主砲主砲観測機徹甲弾
    加賀112 爆撃烈風烈風烈風
    時雨85 主砲主砲ダメコン
    秋月55 秋月秋月ダメコン
    北上103 主砲主砲甲標的
    大和122 主砲主砲観測機徹甲弾
    ★E5 トラック諸島海域
    作戦
    資源時間精神理由から作戦を選択。
    限りなくヌルゲーだった。ドロップも悪い。
    決戦支援最初の2回と最後のみ使用。道中支援はずっと使用。全員キラ付。
    撃破撃破撃破撃破武蔵大和撃破撃破撃破(ラス前)10打開
    水上 陣形はすべて4
    ・第一
    長門 46 試製41 観測機 壱式徹甲
    武蔵 試製51 46 観測機 FMレーダー
    陸奥 46 41 観測機 91徹甲
    大和 46 46 観測機 91徹甲
    加賀 烈風 烈風 烈風 彩雲
    羽黒 主砲 主砲 観測機 電探
    ・第二
    5896 艦首 艦首
    神通70 3号主砲 3号主砲 探照灯
    雪風114 五連装 五連装 照明弾
    時雨85 秋月秋月砲 13電探
    大井91 三号主砲 三号主砲 甲標的
    北上103 プリ砲プリ砲甲標的
    ・道中支
    綾波 主砲 主砲 電探
    別府 主砲 主砲 電探
    比叡 主砲 主砲 観測機 電探
    霧島 主砲 主砲 観測機 電探
    瑞鶴 彗星 彗星 彗星 彗星
    飛龍 彗星 彗星 彗星 彗星
    ・決戦支援
    夕立 主砲 主砲 電探
    島風 主砲 主砲 電探
    榛名 主砲 主砲 観測機 電探
    金剛 主砲 主砲 観測機 電探
    Bismarck 主砲 主砲 観測機 電探
    扶桑 主砲 主砲 観測機 電探
    ・消費量
    修理剤 50
    油 14,400
    弾薬 15,300
    鋼材 10,200
    ボーキ 1,100
    時間 3時間半くらい
    コメントを書く

  90. 2015/02/11 03:45:36 アヌトパンナ・アニルッダ含むアンテナおとなりページ

    ツイートするシェア
    ツイートするシェア
    ツイートするシェア
    ツイートするシェア
    ツイートするシェア

  91. 2015/02/11 01:15:05 妖精現実 フェアリアル含むアンテナおとなりページ

    Mosu’s mkvtoolnix 7.6.0

  92. 2015/02/10 16:36:20 recent events@TRiCK FiSH含むアンテナおとなりページ

    ツイートするシェア
    ツイートするシェア
    ツイートするシェア
    ツイートするシェア
    ツイートするシェア
    ツイートするシェア

  93. 2015/02/10 15:28:04 棒日記検All’s right with the world !含むアンテナおとなりページ

    ツイートするシェア
    ツイートするシェア
    ツイートするシェア

  94. 2015/02/10 12:38:30 quadrillepadの日記含むアンテナおとなりページ

    ツイートするシェア
    ツイートするシェア
    ツイートするシェア
    ツイートするシェア
    ツイートするシェア

  95. 2015/02/09 21:07:54 退屈男と本と街含むアンテナおとなりページ

    空ヲ927;フ日々 十谷あとり

  96. 2015/02/09 00:49:46 ことこ・本と花びら大回転!含むアンテナおとなりページ

    2015-02-09-Mon ときみちてー
    2014年ベストアニメシドニアでした。
    ■[映画]ゴーストライダー 00:49
    <あらすじ>
    父親と一緒にバイクの曲乗りをやっていた青年が、父親の癌を治すのを条件に悪魔契約してしまってゴーストライダーになり、おっさんになったらニコラス・ケイジになっている話。
    ちなみに青年期のかわいい恋人ロキシーは、ビッチ臭いアナウンサーロクサーヌになっていました。
    感想
    面白かった。ゴーストライダーって、アメコミ助っ人的に登場するイメージだったんだけど、彼が主人公物語もちゃんとあるんですね。そらそうか。助っ人だったのなんだっけな。クロウかなー??
    お話自体は割とどうでもいいというか、悪魔の息子を倒すためにわざと一回中に魂入れさせるあたりとかは「おお」ってなったし、最初ニコラス・ケイジ燃え出した時は「おお、それでゴーストライダーは骸骨なのか」って思ったんだけど、よく考えたら何が「それで」なのかわからないというか、まあ、いいんです。いろいろかっこいいポイントがあって楽しい映画でしたのでそれで。
    墓守の先代ゴーストライダーがかっこよかったし、なんてったって、燃えながら走るバイクはかっこいい。宇宙戦争電車といい、燃えながら走る乗り物って何かぐっとくるものがありますね。
    そしてヒロインたるもの、大量の悪霊に取り巻かれようが悪魔に魂を半分すいとられようが、ショットガンくらい撃てるようになってないと、いざという時に恋人を守れないので私もそれくらい嗜むべきだと思いました。最後あっさりと「あなたはそういう運命なんだからしょうがないわ」みたいなことを言ってゴーストライダーを行かせたのは、ロクサーヌさては、夜ごと骸骨になってこの世の悪と戦う男はちょっと困るなって思いやがったな、という感じがビッチアナウンサー逞しくてとても良かったです。
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kotoko/20150209

  97. 2015/02/07 10:44:00 コンバンハチキンカレーヨ再含むアンテナおとなりページ

    コンバンハチキンカレーヨ再は、はてなブログ移転しました。
    [図解]池上彰世界宗教面白いほどわかる本 池上彰ニュース面白いほどわかる本シリーズ (中経文庫)

  98. 2015/02/06 20:10:49 晩鮭亭日常含むアンテナおとなりページ

    発売日: 2013/02/01

  99. 2015/02/06 11:20:12 Pebble in the Sky 含むアンテナおとなりページ

    海外作品をメインに、文学SFミステリを濫読しています
    プロフィール
    読書しか趣味の無い活字中毒患者です。 本の話&日常生活を中心に、ぼちぼち書いていく予定です。読書傾向についてはカテゴリ「ほんのお遊び」をご覧ください。
    宣伝目的と思われる記事無関係コメントTBは予告なく削除する場合があります。ご了承をお願いします。
    FC2ブログへようこそ!
    カテゴリー
    日常 (2)
    本の感想 (62)
    ほんのはなし (3)
    ほんのお遊び (3)
    アイザック・アシモフ (2)
    作家感想リスト (3)
    未分類 (6)
    最近記事
    2007年読書 (01/04)
    また会う日まで (12/17)
    本のタイトル50音 (11/17)
    海外作家50音 (11/16)
    新潮文庫100冊 (11/16)
    最近コメント
    multivac:幼き子らよ、我がもとへ (10/29)
    おはな:幼き子らよ、我がもとへ (10/29)
    ききみみずきん:SFマガジン (10/08)
    multivac:SFマガジン (09/29)
    multivac:ブランディングズ城の夏の稲妻 (09/29)
    スナッフル:SFマガジン (09/29)
    スナッフル:ブランディングズ城の夏の稲妻 (09/28)
    最近トラックバック
    月別アーカイブ
    2008年01月 (1)
    2007年12月 (1)
    2007年11月 (4)
    2007年10月 (2)
    2007年09月 (1)
    2007年08月 (4)
    2007年07月 (19)
    2007年06月 (13)
    2007年05月 (3)
    2007年04月 (33)
    ブロとも申請フォーム
    この人とブロともになる
    スポンサーサイト [--/--/--]
    2007年読書 [2008/01/04]
    また会う日まで [2007/12/17]
    本のタイトル50音 [2007/11/17]
    海外作家50音 [2007/11/16]
    新潮文庫100冊 [2007/11/16]
    Next
    スポンサーサイト
    スポンサー広告
    | TOP
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています
    新しい記事を書く事で広告が消せます
    スポンサー広告 |
    海竜事のURL |
    TOP
    2007年読書
    ほんのはなし
    | TOP
    今年もどうぞ宜しくお願いします。
    …と言えるほどに更新していないのが寂しいですが。
    読めない読めない!と騒ぎ続けた2007年でしたが、終わってみれば目標年間読了数を僅かに上回っていました(ほっ)。今年も引き続き目標150冊。ああ、200冊読めてた数年前が懐かしい。
    1月・15作品16冊
    「雨を見たか髪結い伊佐次捕物余話」宇江佐真理
    「犬を真面目に考える」ジョエル・ドゥハッス
    モンティニーの狼男爵」佐藤亜紀
    「紙の空からスティーヴン・ミルハウザー
    「真昼のプリニウス池澤夏樹
    「「血染めエッグ・コージィ事件ジェームズ・アンダース
    「春風ぞ吹く」宇江佐真理
    ひとりっ子グレッグ・イーガン
    「マシアス・ギリの失脚」池澤夏樹
    聖騎士スパーホーク」デイヴィッド・エディングス
    ブルックリンの八月」スティーヴン・キング
    ミスター・ヴァーティゴ」ポール・オースター
    「ぺギー・スー1〓6セルジュ・ブリソロ
    ボルヘス怪綺譚集」ホルヘ・ルイス・ボルヘス
    文明崩壊(上下)」ジャレド・ダイアモンド
    「壁抜け男」マルセルエイ
    「ルイの九番目の命」リズ・ジェンセン
    ハリウッド殺人事件ジェームズ・アンダース
    証拠問題ジェームズ・アンダース
    殺意の団欒」ジェームズ・アンダース
    「タムール記2〓炎の天蓋」デイヴィッド・エディングス
    「ザ・カルチャークラッシュ」 ジーン・ドナルドソン
    「切り裂かれたミンクコート事件ジェームズ・アンダース
    「狼の一族アンソロジー 若島正/編
    「犬の行動学」 エーベルハルト・トルムラー
    15作品16冊
    2月10作品10
    「壁抜け男」マルセルエイ
    「ルイの九番目の命」リズ・ジェンセン
    ハリウッド殺人事件ジェームズ・アンダース
    証拠問題ジェームズ・アンダース
    殺意の団欒」ジェームズ・アンダース
    「タムール記2〓炎の天蓋」デイヴィッド・エディングス
    「ザ・カルチャークラッシュ」 ジーン・ドナルドソン
    「切り裂かれたミンクコート事件ジェームズ・アンダース
    「狼の一族アンソロジー 若島正/編
    「犬の行動学」 エーベルハルト・トルムラー
    25作品26冊
    3月・7作品7冊
    人間の手がまだ触れない」 ロバート・シェクリイ
    「青き薔薇の魔石〓タムール記3」 デイヴィッド・エディングズ
    あなたの犬は幸せですか」シーザーミラン
    ミスブロウディの青春」ミュリエルスパーク
    調律師の恋」ダニエル・メイソン
    ガラスの中の少女ジェフリー・フォード
    記憶の書」ジェフリー・フォード
    32作品34冊
    4月・9作品10
    「棄ててきた女」異色作家短編集・アンソロジーイギリス
    エソルド座の殺人」異色作家短編集・アンソロジー世界
    「犬のしつけは6ヶ月で決まる」ジョエル・ドゥハッス
    「暗黒の魔術師〓タムール記4」デイヴィッド・エディングス
    テロルヤスミナ・カドラ著
    「聞き屋与平」宇江佐真理
    文学刑事サーズデイ・ネクスト上下ジャスパー・フォード
    明治天皇 1」ドナルド・キーン
    「ジーヴスと朝のよろこび」P・Gウッドハウス
    41作品44冊
    5月・15作品19冊
    明治天皇2〓4」ドナルド・キーン
    「七つの人形恋物語ポール・ギャリコ
    「みれん」アルトゥール・シュニッツラー
    魔法使いハウルと火の悪魔ダイアナ・ウィン・ジョーンズ
    「アブダラと空飛ぶ絨毯」 〃
    「冥界の魔戦士〓タムール記5」エディングス
    「神を見た犬」ブッツァーティ
    「失われた探険家」パトルックマグラ
    観光ラッタウット・ラープチャルーンサップ
    カプールの燕たち」ヤスミナ・カド
    侠客 上下池波正太郎
    デモナータ一幕〓ロード・ロス」
    デモナータ二幕〓悪魔の盗人」
    デモナータ三幕〓スローター
    坊主雨‐仇討小説集 」池波正太郎
    稲妻武士道小説集」池波正太郎
    56作品63冊
    6月・9作品10
    「バッテリー」1・2 あさのあつこ
    「夜中に犬に起こった奇妙な事件マーク・ハッドン
    「物しか書けなかった物書き」 ロバート・トゥーイ
    バルザック小さな中国のお針子ダイ・シージェ
    忘却の船に流れは光」田中啓文
    「天と地の戦い」デイヴィッド・エディングス
    デモナータ〓第4幕ベックダレン・シャン
    「夜愁・上下サラ・ウォーターズ
    「老人と宇宙ジョン・スコルジー
    65作品73冊
    7月10作品24
    「ちんぷんかん」畠中恵
    「まんまこと畠中恵
    バッテリー3〓6」あさのあつこ
    幽霊たち」ポール・オースター
    真田太平記1〓12池波正太郎
    ベルリン1919クラウス・コルドン
    ベルリン1933クラウス・コルドン
    ベルリン1945」クラウス・コルドン
    泥棒は深夜に徘徊する」ローレンス・ブロック
    「国のない男」カート・ヴォネガット
    75作品97冊
    8月・7作品9冊
    マリナー氏の冒険譚」P・G・ウッドハウス
    復讐はお好き」カール・ハイアセン
    「灯台」P・D・ジェイムズ
    「輝くもの天より堕ち」ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア
    葉隠入門」三島由紀夫(ン十年ぶりの再読)
    「気分はフル回転!」ジャネットイヴァノビッチ
    モンテ・クリスト伯 上中下」A・デュマ(岩波少年文庫)
    82作品106冊
    9月・8作品8冊
    ゴーレム100」アルフレッド・ベスター
    悪魔薔薇タニス・リー
    「ずっとお城で暮らしてる」シャーリイ・ジャクスン(新訳なのでカウント)
    パンプムース氏とホテル秘密マイケル・ボンド
    「災いの古書」ジョン・ダニング
    記憶をなくして汽車の旅」コニス・リトル
    「すべての終わりの始まりキャロル・エムシュウィラー
    「骨は珊瑚、眼は真珠池澤夏樹
    90作品114冊
    10月 10作品12
    ブランディングス城の夏の稲妻P・Gウッドハウス
    数学的にありえない 上下アダム・ファウアー
    「つくもがみ貸します」 畠中恵
    アナン 上下飯田譲治
    「殺しはノンカロリーコリン・ホルト・ソーヤー
    四方を統べる神」デイヴィッド&リー・エディングス
    「額の宝石マイクル・ムアコック
    「赤い護符」
    夜明けの剣」
    「杖の秘密
    100作品126冊
    11月17作品20
    ブラス城年代記1・ブラス伯爵マイクル・ムアコック
    ブラス城年代記2・ギャラソームの戦士マイクル・ムアコック
    ブラス城年代記3・タネローンを求めて」マイクル・ムアコック
    ローマ人の物語〓終わりの始まり・上中下」 塩野七生
    四方を統べる神」 デイヴィッド&リー・エディングス
    「殺しはノンカロリーコリン・ホルト・ソーヤー
    「殺しが二人を分かつまで」
    賭博者」ドフトエフスキー
    ダイヤルAを回せ」ジャック・リッチー
    英国紳士、エデンへ行く」マシューニール
    「[ウィジェット]と[ワジェット]とボフ」シオドア・スタージョン
    「パーチウッド」ジョン・バンヴィル
    深夜特急1・香港マカオ沢木耕太郎
    深夜特急2・マレー半島シンガポール沢木耕太郎
    憑神浅田次郎
    「灯台守の話」ジャネット・ウィンターソン
    セル 上下

  100. 2015/02/05 19:01:57 映画配給会社アルバトロス「アルバトロス外伝」含むアンテナおとなりページ

    2015.02.05
    最近メトロマニラが売れてます
    なんかDVDの売れ行きいいなぁと思ったら
    最近テレビ放映されたんですね「メトロマニラ
    いまいち埋もれてる感があります
    実はすっごいイイ映画なんですメトロマニラ
    映像がなんともいえないイイ雰囲気
    フィリピンの超貧しい農家父ちゃん
    仕事を求めて家族一緒にマニラ上京するも
    早々にさんざんな目に遭って、父ちゃん立場なし…な感じで
    一見地味で切なーい話と思いつつ、
    ほどよくアクション。ほどよくサスペンス。ほどよくオシャレ。
    油断してたら最後にがっつりオチがついて、家族愛号泣
    なんだかとらえどころが無い感じがしちゃうのは
    なにかと“ほどよい”からなんでしょうか…???
    個人的には“ほどよい”余韻に浸れる
    大好きな映画です。
    父ちゃん武井壮ちょっと似ています
    [アルバ出来事] | 固定リンク
    最近メトロマニラが売れてます

  101. 2015/02/05 07:27:31 奇書のある寝室含むアンテナおとなりページ

    発売日: 2012/05/01

  102. 2015/02/04 06:57:13 薔薇物語 含むアンテナおとなりページ

    薔薇物語
    2012年4月で15周年を迎えた、アニメ少女革命ウテナ』関するあれやこれや。 当時のインタビューや対談、解説など。
    プロフィール
    名前更新してる人
    2007年10周年を迎えたということで、過去記事をまとめ中。
    2008-09年に発売した監督リマスター作業ネタなども。
    blog名は第34話の影絵芝居より。
    ブログ検索
    カテゴリー
    リマスター情報 (10)
    テキスト (17)
    インタビュー (21)
    対談 (18)
    各話解説 (第1部:生徒会編 ) (16)
    各話解説 (第2部:黒薔薇編 ) (12)
    各話解説 (第3部:鳳暁生編 ) (10)
    各話解説 (第4部:黙示録編 ) (8)
    オーディオコメンタリー (4)
    雑談 (1)
    最近記事
    「二人のウテナ小黒祐一郎 (08/10)
    「肉体都市時計神秘キャストコメント (08/08)
    自身による収録作品解説:黙示録編 (08/03)
    第39話「いつか一緒に輝いて」 解説 (08/03)
    第38話「世界の果て」 解説 (08/03)
    第37話「世界革命する者」 解説 (08/03)
    第36話「そして夜の扉が開く」 解説 (08/03)
    RSSフィード
    最新記事RSS
    リンク
    管理者ページ
    [PR] 忍者ブログ記事アクセス推移
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています
    新しい記事を書く事で広告が消せます
    海竜事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
    「二人のウテナ小黒祐一郎
    DVD少女革命ウテナ L’Apocalypse 5」ライナーノーツより
    続きを表示する
    続きを閉じる
    姫宮アンシーは『少女革命ウテナ』の企画の途中で生まれキャラクターである
    企画の最初ウテナは「どんな困難にもくじけない強さを持った人物」であり、それと同時に「快楽主義者で、色々な男性と愛し合い、それぞれの子供を産んでしまうような大陸的な大きさを持った女性」と考えられていた。
    そんなウテナ男装戦士となり、何人もの素敵な男性達と恋愛していくというのが、企画初期での『少女革命ウテナ』のイメージだった。
    キャラクターデザインさいとうちほ先生作品インスパイアされ、宝塚歌劇世界意識した内容だった。
    「どんな困難にもくじけない強さ」と「快楽主義者であり……」の、二つの傾向がウテナに込められるはずだったが、幾原監督は企画作業の途中でそれを一人の人格にまとめることはできないと判断し、その結果、もう一人の主人公のアンシーが生まれる事になった。
    つの傾向の前者がウテナに、後者がアンシーに与えられたというわけだ。
    アンシーが生まれるのと同時に、この企画を「この二人の少女関係性」の物語にしたいと幾原監督は提案した。
    自由奔放に色々な男性恋愛し、関係してしま女の子と、それを嫌だと思う女の子の、二人の関係を描きたいという事だった。
    勿論、この段階では「薔薇花嫁」の設定は、まだ考えられていなかった。
    やがて企画は一段落して、物語作りが本格的に始まった。
    実際の物語では、ウテナは「どんな困難にも負けない強さ」を持っているのかもしれないが、普段はそんな強さをあまり見せぬノンビリとしたキャラクターとなったし、アンシーは「薔薇花嫁」となった。
    薔薇花嫁」としてのアンシーは、最初に考えられていた「快楽主義者であり……」とは逆の存在なのだろうか。
    いや実はそうではなく、同じ「女性」というものを違う角度から描いただけなのだろう。
    女性ならではの快楽主義者」がポジだとすると、そのネガが「薔薇花嫁なのだ
    「どんな困難にもくじけない強さ」と「快楽主義」。
    最初は一人の人間に込められるはずだったこの二つの傾向は、『少女革命ウテナ』の物語の中で、そのままウテナとアンシーの対立となって残っている。
    すなわち、「薔薇花嫁」であり続けようとするアンシーと、それを否定しようとするウテナである
    スポンサーサイト
    海竜事のURL | テキスト | TB(0) | ▲ top
    「肉体都市時計神秘キャストコメント
    川上ともこ(天上ウテナ)、渕崎ゆり子姫宮アンシー)、子安武人桐生冬芽)、草尾毅(西園寺莢一)
    三石琴乃有栖川樹璃)、久川綾(薫幹)、白鳥由里桐生七実)、矢島晶子石蕗美蔓)
    今井由香篠原若葉)、川村万梨阿(影絵少女A子&千唾馬宮)、こおろぎさとみチュチュ&影絵少女B子)
    渡辺久美子(影絵少女C子)、本多知恵子(薫梢)、西原久美子高槻枝織)、中川玲(苑田茎子)
    高野直子(脇谷愛子)、本井えみ大瀬優子)、鈴木琢磨鈴木)、石塚堅(山田)、吉野裕行田中
    結城比呂ディオス)、小杉十郎太(鳳暁生)
    最終回アフレコを終えた直後の上記キャストインタビュー
    LD少女革命ウテナ L’Apocalypse 11」封入特典・解説書より
    続きを表示する
    続きを閉じる
    川上ともこ(天上ウテナ) ●
    ――最終回アフレコを終えて、この1年を振り返ってみていかがですか。
    川上:私の人生今日で終わりかな〓って感じです。もお、精根尽き果てたぞと。もお、なんか感動でした。はい
    ――最終回の終わり方についてはどう思いました。
    川上:結局『少女革命ウテナ』という作品で、ウテナ革命したものっていうのは、アンシーだったのかなって思うんです。アンシーの心が動かされて、人間らしさを取り戻していったというか。
    周囲の人もみんな変わりましたよね。ウテナが頑張ってきたことで、変わっていったのは周りの人の心なんだなあ。
    それで暁生さんだけは変われなかったというか。お話構造的には暁生さんがいちばん可哀想だと思うんです。
    暁生さんはなんていうのか……大人なんですよ。
    もう青春が終わっちゃってるっていうか、そういう感じなんですね。
    そこがウテナと暁生さんの違いだと思うんです。
    ――シリーズを通して『ウテナ』という作品にはどんな印象を。
    川上:私にとっては、主人公ウテナと一緒に命を燃やして頑張った作品ですね。
    今までやってきたいろんな作品も勿論、頑張ってきたんですが、自分お話の中心になるっていうのが初めてで、魂燃やしてやりましたっていう感じでしたから。
    この作品の終了とともに私の人生が終わってしまうような感じがね(笑)
    きっと見てくれている人も、一生懸命ウテナが好きだったと思うんですよ。
    こいつクサイなあと思った人もいるかもしれないけれど、私はそういうウテナが好きでした。
    彼女とつきあって、自分はなんて汚い人間だったんだろうなって考えさせられたり、純粋な気持ちというもの絶対に大切なものだということを再確認したり、
    自分を見つめ直すことができた1年でした。
    渕崎ゆり子姫宮アンシー) ●
    ――最終回アフレコを終えて、この1年を振り返ってみていかがですか。
    渕崎最後はどうなるんだろう、どういう終わり方をするんだろうってずっと気になっていました。
    ハッピーエンドになるよと幾原監督から伺っていたんですけれども、でも、実際の最後を見たら「ああ、こーきたか」と思いましたね。
    始まってから終わるまで、どんどんどんどんどんどん奥が深くなっていって、最後までどんでん返しがあるお話だったなという印象があります
    ちょっと大人の物語だとは思うんですけども、子供さんにも奇妙な夢を(笑)与えてあげられる作品なのかなと思いました。
    私は、このウテナワールドが好きだったんで、終わってしまうのは残念なんですけども、次の展開があるかな? という期待感を残しながら終わったのが嬉しかったです。お疲れ様でした。
    子安武人桐生冬芽) ●
    ――最終回アフレコを終えて、この1年を振り返ってみていかがですか。
    子安:僕、一番最初に、このキャラクターはいったいどこまでが地で、どこまでが自分の考えで動いているのか分からない人間だなって思ったんですけど……その通りでした。
    ええ、自分意志というよりも暁生さんへの憧れで、暁生みたいになりたくて、姿形を真似してるみたいなところがある。
    それで、あんなふうにプレイボーイを気取っていたんでしょうね。
    結局、冬芽も不器用なやつだったわけで、それに関してはホッとする反面、うーん、やっぱり人間だったのかと思いました。
    僕も弱い人間なんですけども割と強がりな方なんで、冬芽にも強がりを通してほしかったというか、あまり弱いところを見せないでほしかったという気持ちが若干あるんですよね。
    ――演技に関しては。
    子安:僕はかっこいぬ鬚箸二枚目の役とかは多いんですけども、冬芽のようなプレイボーイ女の子を手玉にとるような役は実はやったことがなくて、新鮮でしたね。
    語尾に「なんとかだぜ」って、「ぜ」がついたり、一人称が「オレ」のキャラクターを演じたことは一度もなかったんですよ。
    から、ドキドしましたね。楽しかったです。そういう意味では。
    草尾毅(西園寺莢一) ●
    ――最終回アフレコを終えて、この1年を振り返ってみていかがですか。
    草尾:1話ごとに、お話の中にいろんな謎掛けみたいなものがあって、それが最終回であかされていくという、そういったシリーズならではの作り方が印象的でしたね。
    ――演じられた役に関しては。
    草尾:もうちょっと出番があってくれると嬉しかったですけどね(笑)
    ただ、西園寺君も途中で冬芽に裏切られたりとか、いろんなドラマがあって、パターン通りの二枚目ではなくて、その内面には色々なことがあって、演じていてとても楽しいキャラクターでした。
    ――何か印象的だっ

  103. 2015/02/03 23:33:04 HODGE’S PARROT含むアンテナおとなりページ

    はてなブログメモ用)

  104. 2015/02/03 08:08:28 私のように美しい含むアンテナおとなりページ
  105. 2015/02/02 17:55:18 読書日記もどき 含むアンテナおとなりページ

    結婚相談所
    読書日記もどき
    読書日記もどき 漫画に関しても時々書いてます
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています
    新しい記事を書く事で広告が消せます
    スポンサー広告
    はらだみずき『赤いカンナではじまる』祥伝社
    赤いカンナではじまる
    はらだみずき
    商品詳細を見る
    『赤いカンナではじまる』は本に携わる人々の恋模様を描いたオムニバス形式の短篇集だ。普通に恋愛小説として読んでも楽しめることは間違いないが、表題作である「赤いカンナではじまる」は推理小説的にもなかなか面白いものになっている。
    とある女性書店員本棚の整理をしながら静かに涙を流すシーンからまり、続いて彼女の人となりについて語られる。彼女の作る棚は個性的で、お客さんはもちろん出版社の営業からも評判がいい。そんな棚を作る人となれば、かなりの読書家だと思うところ。しかし、彼女読書趣向はかなり偏ったものだった。読むのはもっぱら新人デビュー作。それも最後まで読むことはまれだという。好きな小説作家については語らないのに、書き出し一行についてはこだわりがあるときている。本好きなのかそうでないのか、さっぱりわからない。おまけに書店をやめてはまた別の書店で働くと言うことを繰り返しているらしい。(収入が割に合わない、同僚とのトラブルというわけではないらしい。)彼女についての情報提示されればされるほど、謎が生じてくる。まさに日常の謎だ。彼女の行動は全て一つの目的に基づいたものになっている。日常の謎系が好きな人なら面白く読める海抜岼磴い覆い里如おすすめしたい。
    と、まあ久しぶりの更新恋愛小説を取り上げたわけですが、恋愛小説としての面にはまったく言及していないという恐ろしさ。ちょっと推理小説的な要素があったら、すぐそっちに引き寄せられちゃうんですね。改めて推理小説読みの業の深さを思い知ったのでした。
    スポンサーサイト
    2009/12/08(火) 23:19:49|
    はらだみずき
    | トラックバック:0
    | コメント:0
    佐原一可『不確定性の彼女講談社Birth
    不確定性の彼女 She has Null falsifiability (講談社Birth)
    佐原 一可
    商品詳細を見る
    講談社Birth作品を読むのはレーベルスタート時以来。タイトルが気になって手にとってみたのですが…
    主人公は七年前の殺人事件様相を覆す品をひょんなことから発見。今更事件を蒸し返すべきか悩みながらも彼は徐々に真相に近づいて行く。一応、見え透いた偽装工作を何故犯人はする必要があったのか?という謎があるものの、そのトリックは単純で驚きもない。本書のメインとなっているのは、探偵が謎を解決することの意味を問うものなのだが、その点もいささか消化不良。謎を解くことが人々を幸せにするとは限らないというのは昔から推理小説テーマの一つだが、本書はその歴史に新たな一ページを加える域には達していない。主人公若さゆえの苦悩も十分に描かれているとはいえず、青春ものとしても高く評価することはできない。色々と物足りないところのある作品だ。著者はアーサー・C・クラークが好きということなので、推理小説では本領が発揮できなかったのかもしれない。
    2009/10/27(火) 11:10:09|
    講談社Birth
    | トラックバック:0
    | コメント:0
    私的突発企画・ミステリーズ!掲載海外短篇を読もう!
    ミステリーズ!に掲載された海外短篇を読もうというそのまんまの企画。企画と言うか、衝動に任せて読みあさっただけですね。部室にあったミステリーズ!の中から自分の興味を引く短篇セレクトしただけなので、網羅はできてません。思考機械ものとか、ワイルドのP・モーラものとか抜け落ちてますし、怪奇幻想系も今回はスルーしてます
    今回初めて読んだ作家さんも多かったのですが、どの作品も水準はクリアしていたし、これは読んで良かった!というものもちらほら。ミステリーズ!掲載後そのまま埋もれていくのはもったいないミステリーズ!海外短篇傑作選とか出してもいいんじゃないかな。
    フレッド・カサック故障の多い年齢」(ミステリーズ!vol.06掲載
    殺人交叉点』の作者によるショートショート若い娘と結婚するために妻に離婚を迫る男。彼は勢いあまって妻を殺してしまう。男は車の事故に装おうとするのだが…
    ブラックユーモアが効いてます人殺しの際にはご自身健康にも十分ご注意ください、と言ったところでしょうか。
    フレッド・カサックには『殺人交叉点』の他に『日曜日は埋葬しない』なる長篇もポケミスから出ているそうで。 一度読んでみたいな。と、その前に『殺人交叉点』収録の「連鎖反応」を読むべきかな。昔図書館に借りた時に期限ぎりぎりで「連鎖反応」の方は読みそこなったのでした。
    エドワード・D・ホック戦士の別れ」(ミステリーズ!vol.10掲載
    ノンシリーズ短編朝鮮戦争を共に生き抜いた親友訃報主人公は何を思うのか?
    正義はまっとうされた」という作中の台詞が印象に残る。正義とは何か?というテーマは解説にもあるように発表から四十年以上たった今も色あせない 。むしろ裁判員制度の導入がなされ、人を裁くことについて否応なく身近に感じるようになった今こそ日本人にとっては余計に考えさせられるテーマかもしれない。
    エドワード・D・ホック不思議の国の戦争」(ミステリーズ!vol.23掲載
    ホックお得意の不可能犯罪もの戦場アリス物語見立てているものの、物語にその見立てが生きているかは少々疑問が。不可能犯罪ものとしてはそれなりに楽しめるのですが、個人的にはもうひとひねり欲しかたかも。「戦士の別れ」の前に読んでいたらもうちょっと楽しめたかな。
    ホックのノンシリーズ短篇もっと読みたい。『夜はわが友』のようなノンシリーズ短篇集を出してくれないかな。あ、でもニックの続きも読みたいし、レオポルドやベン・スノウ活躍もまとめて読みたい。その他にも読んでみたいシリーズものがたくさん。もうこうなったらホック全集を出してもらうしかない!
    キャロル・オコンネル「アーケインヒーロー」(ミステリーズ!vol.14掲載
    フットボールの才でもって田舎街の、それどころかアメリカ中のヒーローとなった青年と彼を狙う不気味な少年物語
    面白いけどすごく感想が書きにくい短篇。とにかく一度読んでみて下さいとしか言いようがない。オコンネルの長篇は未読なので、今度『クリスマス少女は還る』でも読もうかな。その際は、この短篇念頭に置いて十分身構えて置こう。
    エリザベスフェラーズ「アーバスノット夫人キャンセルした」(ミステリーズ! Vol.15掲載
    歯医者の予約表を元にした一連の推理面白いが、個人的には以下のくだりがやけに印象に残ったり。
    〈「おれは馬鹿だ!」「いいから寝なさい」細君は言った。驚いたことに、警部はそのとおりにした。〉
    全体的にはトビーダイものよりシリアスながら、海里だりにフェラーズのユーモアは後期でも健在だと感じました。
    フェラーズの著作はまだまだあるし、長篇でも短編集でもいいから翻訳して欲しいですね。
    ポール・ドハティー「騎士告白」(ミステリーズ!vol.18掲載
    歴史推理大家短篇十字軍騎士司教とある告白をする。その告白懺悔ではなく、とある者への告発であった…
    騎士告白に出てくる謎自体はわかりやすものの、その後の展開が実に痛快。著者の迫力ある筆致もあいまって短篇ながら作品世界にぐっと引き込まれた。
    ドハティーの長篇は最近創元・早川で相次いで出版されているので、これを機に読むべきかな?
    V・L・ホワイトチャーチ「いかにして主教約束を守ったか」(ミステリーズ!vol.20掲載
    ソープ・へイズルものの一篇。推理小説というよりユーモア小説に属する作品。へイズルと主教の会話がとにかく愉快。そこにトロッコでのドタバタ劇まで加わってもうたまらないですね。鉄道もの短篇集に収録されているだけあって、当時の英国鉄道豆知識ももちろんあり。
    ソープ・ヘイズルの事件簿』は論創海外ミステリの刊行予定にありますね。刊行を信じて待ってよいですか?
    フレドリック・ブラウン保険金お死払い」「トンデモない爆撃機」(ミステリーズ!vol.22、27掲載
    保険外交員兼調査員のスミス氏が活躍する二篇。殺人事件が起きたというのに、警部や遺族(容疑者でもある)相手に保険の売り込みをするスミス氏に脱帽。とにかく隙あらば保険の売り込みに話を持っていく。
    スミス氏の言動が愉快なだけでなく、推理短篇としてもなかなか面白い特に前者の中途半端な束縛のまま発見された死体の謎は面白かった。後者の詩の真相ブラックユーモアも効いている。やはりブラウン短篇集は一度ちゃんと読まないといけないなぁ。
    アン・クリーヴス「運転代行人」(ミステリーズ!vol.24 掲載
    シェトランド四重奏シリーズの作者のノンシリーズ短篇運転代行人という日本では馴染みのない職業の男と訳ありヒッチハイカーの中年女の駆け引きが見もの
    男の視点で進行していき、現在物語と、彼と恋人との思い出がクロスしていく。構成の妙は『大鴉の啼く冬』の著者だけのことはあるなぁと思わせられた。短篇10ほどあるらしいので、そのうち短篇集を出してくれないかしら。
    レスリー・チャータリス聖者山賊に会う」(ミステリーズ! vol.26 掲載
    聖者サイモンテンプラもの伝説山賊失踪した夫を探す美女彼女に救いの手を差し伸べる聖

  106. 2015/02/02 07:11:04 NOVMICHI SKETCH BLOG含むアンテナおとなりページ

    2015年2月
    1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    232425262728

  107. 2015/02/02 06:27:06 常世国往還記 含むアンテナおとなりページ

    01| 2015/02 | 03
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728

  108. 2015/02/02 05:40:48 こどものもうそうblog含むアンテナおとなりページ

    2015.01.31 Saturday
    毎月第1・第3日曜日ノーゲームデー
    0
    北海道教育委員会が毎月第1・第3日曜日を「ノーゲームデー」とする呼びかけをはじめたので、
    毎月第1・第3日曜日を「ゲームデー」にします。
    ゲーム遊んだり、ゲームについて考えて情報を発信する日にしました。
    初回の2月1日は、ゲーム会をやろうとしたのですが、場所や予定の都合で2/2になりました(って、結局は毎日ゲームデー)。
    そこで、
    2月1日は、ゲームについてツイートする日ということにしました。
    ハッシュタグは→ #ゲームデー
    と、ここまで書いて、いや「ゲームデー」じゃなくて「ノーゲームデー」と名付けるべきではないかと考えなおしました。
    毎月第1・第3日曜日をわざわざ何かの日だと設定して、特別なことをやるわけだから、それは北海道教育委員会が嫌っているような何やら諸悪の根源となるような、北海道の子供達の学力を地の底に落とすようなゲームではないわけです。
    そのようなゲームではなく、違うゲームをやるわけなので、「ゲームデー」ではなく「ノーゲームデー」と名づけるべきではないか。
    ノーゲームデーのノーは拒絶のノーではなく、現状を更新していくためのノー。未来へのノーなのです(ざわざわ)。
    というわけで、ハッシュタグは #ノーゲームデー にします。
    Tweet
    by kodomoso
    -
    2015.01.31 Saturday
    15:54
    -
    -
    2015.01.30 Friday
    ラウンジトーク&ライブパフォーマンス01「オルタナティブフューチャーエンターテインメント部門受賞作品発表会」
    0
    2月4日(水)19:00-22:30 場所六本木スーパーデラックス
    しか無料だ。
    “会期初日2月4日に登場するのは、今年度のエンターテインメント部門の受賞作家たち。“文化庁メディア芸術祭のなんでも部門”ならではの多彩な表現プレゼンテーションやトーク、パフォーマンスで紹介します。大賞『Ingress』のプレゼンテーション新人賞Slime Synthesizer』によるライブAC部の高速紙芝居をはじめウェブ、サウンドデバイスガジェットゲームなどの今年を代表するプロジェクトが登場します。”
    モデレーターは飯田和敏米光一成
    申し込みは、文化庁メディア芸術祭サイトで。
    ぜひ。
    Tweet
    by kodomoso
    PLAY
    2015.01.30 Friday
    13:41
    -
    -
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    << February 2015 >>
    キングオブワンズ」またも復活
    矢野隆『蛇衆』レビュー
    よつばと』と『マンガの創り方―誰も教えなかったプロストーリーづくり』
    RIDEBACK-ライドバック』を楽しむための一冊(予告)
    CEDECセッションアドベンチャーゲームお仕事」終了
    Recommend
    自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう (JUGEMレビュー »)
    米光 一成
    “「ぷよぷよ」を作った人気ゲームクリエイターが、若手育成カリキュラムの中から生み出したトレーニング法を公開!”
    Recommend
    仕事100倍楽しくするプロジェクト攻略本 (JUG

  109. 2015/02/02 04:41:03 電氣アジール日録含むアンテナおとなりページ

    2015-02-02 2020年への挑戦
    2020年妄想
    惑星開発委員会の『PLANETS vol.9』が刊行(isbn:4905325064)。
    特集は「東京2020 オルタナティブオリンピックプロジェクト」。
    何の自慢にもならないけれど、スポーツにうとい自分は、深夜までテレビオリンピック試合中継にかじりついて過ごしたという経験が一度もない。
    が、今回の『PLANETS』はまさに、そういうスポーツ自体には興味ない人も視野に入れたオリンピック論――つまり五輪を題材にした文化論、都市論、サブカル論という趣向。
    今回、当方Aパートの「サイボーグオリンピックと新しい人間観」、Bパートの「東京はなぜ解体されるべきか」の記事構成などを手伝ったほか(元の座談会が合わせて5時間以上もあるので相当な労力でしたよ)、Dパートで「東京セキュリティホール 象徴破壊編」と「東京セキュリティホール 経済金融編」の部分を担当してます
    象徴破壊編で「なぜ今の日本東京タワースカイツリー破壊しても心理的効果は薄いのか?」という論点は、編集会議とき東京スカイツリー論』(isbn:4334036864)の著者からも凄く納得されました。
    経済金融編では、史実上まだ経済を狙って成功したテロはないので、フィクション世界での例として『愛の戦士レインボーマン』の劇中、悪の組織死ね死ね団が大量の偽札流通させて人工的にハイパーインフレを起こしたM作戦言及――って完全に趣味に走った原稿だが、今回の『PLANETS vol.9』は別のパートショッカー五輪襲撃を仮面ライダー撃退とか、五輪便乗イベント新宿九段下バルタン星人ゴモラが出現とかい記事を大真面目にやってるぐらいですから
    (誌面サンプルはこちら:http://wakusei2nd.com/P9)
    少々真面目な付記をしておくと、実際にWW2当時、ナチスドイツイギリスに偽ポンドをばらまいて経済混乱をはかる「ベルンハルト作戦」(映画ヒトラーの贋札』でも扱われた)を行ったが、戦時下というのは工業資材から食料まであらゆるる物資軍隊に取られて物不足が進むので、放っといても急激にインフレが進行するそうな。だったら敵国に偽札をばらまく意味もあまりないような……。
    2050年妖怪
    仕事とか関係ない身辺雑記ひとつ
    先日の深夜の2時頃、録画した『ジョジョの奇妙な冒険』を観ていたら、「コンコン」とドアを叩く音がする。扉を開けると大家さんが立っていて、ちょっと来てくれと言う。
    大家さんは推定70代かと思われる女性で、二階建ての一軒家に一人暮らしだ。20メートルほど離れたその家まで来ると「一階の窓が開かない」と言う。
    それで窓いじってみると、一応ガラス窓の部分は開いたが、その外側に雨戸がしっかり閉まっている。わたしはやんわりと「この寒いのに開ける必要は無いでしょう」と言いくるめて自宅に戻った。
    続いて録画した『アイドルマスターシンデレラガールズ』を観ていたら、再び「コンコン」とドアを叩く音がする。また大家さんだ。
    よく見るとこの寒空の下、靴を履かずに靴下のままアスファルト道路を歩いて来た模様。しぶしぶ再び大家さん宅に行くと、今度は「二階の窓が開かない」と言う。
    ――じつはこの大家さん、おボケになられている。
    わたしの部屋の前で夜中に物音がしていたので、推定60代と思われるわたしの隣室の住人も何ごとかと思って出てきた。それで事情を話すと、「ああ、以前はうちの部屋にも毎日のように来てたよ」と苦笑。
    大家さんがおボケになられているということは、このアパートに入居する前、不動産からも聞いていた。それで実務的な手続きなどは、大家さんの隣家に住む推定50代と思われる娘さん夫妻が窓口になっていた。
    大家さん宅の中は、おボケになられた方の一人暮らしにしては散らかっておらず、わりときれいだった。昼間に娘さん夫妻が面倒を見てやっているためなのであろうか。
    はいえ、すぐ隣家に娘とその婿が住んでいるにしても、二階建て一戸建ての家に一人きりで住む姿は、いかにも寒々しい雰囲気だった。亡くなったご主人の書斎らしい部屋には、骨董品のような古い平凡社良寛併典などがガラス扉つきの本棚に整然と並び、いくつかの空き部屋には使われていない家具放置されていた。
    大家さんと一緒に二階に行って窓をいじると、とくに問題はなく窓は開いたので、やんわりと「寒いから閉めておきましょうよ」と言って降りた。すると今度は、部屋内の古着を取りだして「これ、捨てちゃおうかしら? いります?」と聞いてくる。
    こちらがやんわりと「いやあ、わたしがもらってもサイズが合いませんし、それに女物ですし……」と言うと「じゃあ、捨てておいてください」と言って古着を押しつけられる。
    さらに、仏壇の横にあった中身は空の小物入れの箱を手にして「これ、捨てちゃおうかしら? いります?」と聞いてくる。使い道はなさそうだがまだ美品なので、やんわりと「まだ使えるんじゃないですか」と答えた。
    ほか、古新聞や古雑誌の束を指して「これ、捨てちゃおうかしら」と言うのだが、明日古紙回収曜日ではないと説得してもなかなか理解してくれない。
    ――ああ、めんどくさい。隣家の娘さんを呼ぶべきか? いや、娘さんにとっても、これ日常茶飯事なんだろうな、しょうがねえ……そんなことを考えながら、数分後にようやく大家さんから解放されたわたしは、無駄古着を手にして自室に戻った。
    続いて録画した『暗殺教室』を観ていたら、また「コンコン」と以下略
    海里箸わたしは、居留守を決め込むか寝たふりを示すため、部屋の電気を消して鍵をかけ、ヘッドホンをしてテレビを観ていた。自分自分に「ヘッドホンをしていたから聞こえなかった」という言い訳を課そうとしたのだが、戸を叩く音は収まらない。
    隣室への迷惑もあるので渋々ドアを開けると、さっき要らないと答えた空の小物入れの箱と、なぜか1980年代に刊行された手塚治虫監修の学習マンガ世界歴史』を数冊渡される。わたしがとりあえず受け取ると、大家さんは安心したように去っていった。
    海里△函∀寝茲靴拭Gのレコンギスタ』を観たが、大家さんはもう来なかった。
    それにしても、なぜ隣家の娘夫妻の所ではなく、20メートルばかりも離れたアパートに来るのか? 以前の住人で何かと大家さんの面倒を見てくれた人がいたのか? それともわたしのことをどこか遠くに行った息子か何かと間違えているのか?
    ボケになられた人でも、おボケになられた人なりにその内面では合理的根拠に基づいて行動しているのだろうが、実際のところはさっぱりわからない。要は「構って欲しい」ということなのだろうか。



    さて、今回記したこの話、たまたま相手は大家さんだが、「自分の親がこんな状態だ」という人は日本各地でめずらしくもないだろう。
    わたし自身は、老いた母親の面倒を地元にいる妹に押しつけている。それを思えば、この大家さんをウザいとは思いつつも、ムゲに扱えない気がしてしまう。
    そして、わたしもうっかり長生きしてしまったら、この大家さんの姿が30年後、40年後の自分の姿ではないという保証はない。その暁には、夜中に「コンコン」と隣家の住人のドアを叩き、なぜか2000年代に刊行されたFateだの東方だのの同人誌を渡して去って行く怪老人になるのであろうか……。その時代中野区若者には新手の妖怪みたいだろうな。
    2015年中東
    フランスイスラム教を風刺した漫画家が、赤報隊事件のようにテロられた件について。
    もしこれを日本に置き換えて、皇室先祖とされる「古事記」や「日本書紀」の神々がフランス下品面白おかしく描かれたら、わたしは大して愛国心の強い人間ではないが、それでも何かイヤだな、と思った。
    フランス人にとっては、自国宗教であるカトリック他国宗教も等しく風刺の対象とすることが公正な中立的態度ということであるらしい。
    しかし、だからといってフランス人から日本古来の神々をコケにされれば、その背後には「自分たち文明国」と気取る白人先進国が、アジア有色人種の国のローカル信仰を野蛮な風習としてバカにしているような態度を感じ取らずにいられないだろう。
    確かに、天照大神田畑に糞尿をまき散らしたスサノオだの、何人嫁がいるんだと突っ込みたくなるオオクニヌシだの、「古事記」や「日本書紀」の神々といえばいろいろデタラメである。だが、日本人がみずからそれを茶化すのと、外国人が笑い物にするのとではまったく意味が違うだろう。
    そういう想像力イスラム教徒立場に立って考える人はどれだけいるのか?
    「あれは僕らの仲間じゃありません」
    ――などということを考えていたら、イラクではわたし(佐藤賢二)と名前が一文字違いの方が亡くなった模様。
    後藤健二在日」と信じたがっている人間は、同じ日本人を見殺しにした後ろめたさを直視したくないため、「後藤健二は【僕らの仲間じゃない人間】」と言ってるだけだ。
    この【 】の中に入るのは、別に在日」ではなく「地球人に化けたバルタン星人」でももなんでも可。これが英国だったら【 】には「アイルランド人」が入り、インドなら「不可触カースト」が入り、戦前ドイツなら「ユダヤ人」が入り、トルコイランでは「クルド人」が入るんだろうな。
    要は「後藤健二を見殺しにしたことを正当化できる理由」が欲しくて、後藤健二は僕らと同じ日本人ではないと言ってるのだろうが、在日なら同じ日本民族ではないから助けなくて良い理屈になるのか? 日本で生まれ

  110. 2015/02/01 20:55:58 ENDING ENDLESS 雑記帖含むアンテナおとなりページ

    2014ベストセラーななめ読み座談会石井千湖×円堂都司昭×西森路代×速水健朗) / ジャンルレビュー単行本ノンフィクション / 中村文則『教団X』の書評 → 「月刊宝島3月

  111. 2015/02/01 15:03:01 qfwfqの水に流して Una pietra sopra含むアンテナおとなりページ

    ココシュカはアトリエキャンバスに向かっている。「アルマの不義を荒々しく夢想しながら」。ココシュカの背後でトラークルがビア樽に腰掛け、「カラス宿命や腐敗や没落」(いずれもトラークルの詩のアイテム)について重苦しい声でつぶやいている。そして時折り「絶望的な声で妹の名前を呼」んでは、また「永遠沈黙」に沈み込む。

  112. 2015/01/31 12:52:03 博物士含むアンテナおとなりページ

    Saturday, 2015/01/31
    ■[Libro] 石川孝織『釧路炭田 炭鉱(ヤマ)と鉄路と』
    勤務校の図書館要望して入れてもらった本を最初に借りてきました。著者は釧路市博物館学芸員であり,本書は北海道新聞に連載された記事をまとめたもの石炭鉄道が主役であった昭和2030年代写真にていねいな解説が添えられている。実に興味深い産業史。惜しまれるのは,地図があまりに簡略に過ぎて記事に登場する場所が把握できないことでしょうか。
    ISBN:4905307082
    コメント

  113. 2015/01/31 10:02:37 まなざしの快楽含むアンテナおとなりページ

    お探しのページは見つかりませんでした。
    ログインページへ
    Copyright (C) 2001-2015 hatena. All Rights Reserved.

  114. 2015/01/29 18:18:33 壊れる前に…含むアンテナおとなりページ

    富田倫生さんが亡くなった時、私ももっと活動に関わろうと心の中で約束したのですが、恥ずかしいことに私はそれを果たせていません。思い起こすと、生前富田さんは、ファイルの変換、旧漢字ファイル校正支援校正前後差分表示など、実務に使えるプログラムを私が作った時には手放しで喜んでくれたのですが、フィード配信とかはあまり評価してくれませんでした。もっと実務に関わってくれればいいのに、と思っていたのでしょう。

  115. 2015/01/27 13:02:09 はてなstereo diary含むアンテナおとなりページ

    もうひとつは今週末です。各方面研究会と日程が重なってしまますが、よろしくご参加をお願いいたします。以下のサイトもご参照ください。
    http://www.lit.kobe-u.ac.jp/art-theory/event2014.html

  116. 2015/01/23 01:51:03 揮発性メモ含むアンテナおとなりページ

    発売日: 2009/04/01

  117. 2015/01/22 08:00:22 映画評論家緊張日記含むアンテナおとなりページ

    2015-01-21
    2014年映画ベスト
    映画秘宝2015年3月号が発売になりました。ぼくの選ぶ2014年ベスト投票転載しておきます
    1 本宮映劇イベント十条ネカフェ・ソト
    2 『死ぬほどセックスしてみたかった』(94-14 バクシーシ山下
    4 『リアリティのダンス』(13 アレハンドロ・ホドロフスキー
    5 『野のなななのか』(14 大林宣彦
    6 Nymphomaniac extended director’s cut vol1&2 (14 ラース・フォン・トリアー
    7 『ウルフ・オブ・ウォールストリート』(13 マーティン・スコセッシ
    8 『収容病棟』(13 王兵
    9 『パズル』(14 内藤瑛亮)
    10劇場版テレクラキャノンボール2013』(14 カンパニー松尾
    例年にましてわけのわからないランキングになってますが、十条ネカフェの「場末のシネマ・パラダイス」がいかにすごいイベントだったかについてはコメントで延々書きましたんで、ぜひ本誌をお読みください。あと、『ニンフォマニアック』はディレクターズ・カットを!これ全然中身違うんで……という話は町山との対談で少しだけ話しています

  118. 2015/01/20 20:04:39 Catch22含むアンテナおとなりページ

    01月20日(Tue)
    あけましておめでとうございます

  119. 2015/01/18 00:49:28 COMME L’EAU QUI COULE含むアンテナおとなりページ

    idトラックバック
    2012-04-12-Thu
    すごく放置してたけど生きてる。

  120. 2015/01/17 17:55:54 族長の初夏含むアンテナおとなりページ

    # by umi_urimasu | 2011-12-31 23:59 | Comments(0)
    # by umi_urimasu | 2011-11-04 00:32 | ゲーム | Comments(0)
    # by umi_urimasu | 2011-08-07 23:28 | アニメマンガ | Comments(0)
    # by umi_urimasu | 2011-07-10 21:27 | 本(others) | Comments(0)
    # by umi_urimasu | 2011-06-27 00:03 | 本(others) | Comments(2)
    # by umi_urimasu | 2011-06-01 20:46 | 本(SFミステリ) | Comments(0)
    # by umi_urimasu | 2011-04-27 00:29 | 本(others) | Comments(4)
    # by umi_urimasu | 2011-03-27 22:24 | 本(SFミステリ) | Comments(4)
    ラヴクラフトが描く恐怖の核心、いわゆる「宇宙的恐怖」は、キリスト教的なもの見方ベースにしているといわれます。それは、キリスト教の神が絶対ではなく、はるかに古い強大なものが他にいること、そいつらはもうアホらしくなるほど桁ちがいな存在で、人間など歯牙にもかけない、人類ときには理解想像もおよばないものだ、という認識によって喚起される怖さです。この神の絶対性の否定が、キリスト教世界観になじんだ西洋人をいたく不安にさ-ここが、僕には感覚的にどうしてもわからないところです。たぶん大方の日本人は、そこであんまり不安になっ

  121. 2015/01/13 18:47:08 Coco's Bloblog含むアンテナおとなりページ

    15/01/13
    ■ [ラクガキ] Dr.SLUMP

  122. 2015/01/06 08:19:31 a piece of coco fudge - So tough含むアンテナおとなりページ

    ……ところで『耳太郎』は表象レヴェルでは決して海里茲Δ米暗な作品ではなく、ちょっとやそっと突いたり揺さぶってみたところで決して組みほどけない、ある意味でページ逆算的とも言えるようなきわめて高い緊密さを具え(それゆえに耳太郎道化しかあり得ない。この非情さ、突き放しこそたしか藤子F作品パースペクティヴだろう)、であるがゆえに細部間の結びつきを等閑視してでも特筆すべき点を抽出するため因果の糸をほどいて擬制的に再構成せざるを得なかったのだけど。

  123. 2015/01/05 12:22:22 赤線地帯含むアンテナおとなりページ
  124. 2015/01/04 05:01:02 空中キャンプ含むアンテナおとなりページ

    新品 ¥6,091

  125. 2015/01/03 21:04:27 不連続な読書日記含むアンテナおとなりページ

    2015-01-03 フランソワーズ・アルディ
    今年の初買いは、篠綾子さんの『幻の神器』。定家探偵役をつとめる平安京ミステリー、「藤原定家・謎合秘帖」シリーズの第一弾。胸が躍る。
    その翌日、なんの脈絡もなくフランソワーズ・アルディの『私小説』と『夜のフランソワーズ』を購入した。
    私小説』は1973年の作品。二十歳をすぎた頃、毎日くりかえし聴きこんだ。『夜のフランソワーズ』はたぶん初聴だと思うが、とても懐かしい。
    フランソワーズ・アルディが憧れの女性だったことを思いだした。
    あの頃の音楽映画はよく覚えている。なかでも「カトマンズ恋人」は、ジェーン・バーキンの魅力的な(フランソワーズ・アルディによく似た)肢体とともにいまでも忘れられない。
    そのジェーン・バーキンフランソワーズ・アルディと一緒に「さよならを教えて」を歌っている。ニコニコ動画でみつけた。
    ニコニコ動画では、フランソワーズ・アルディが出演した映画スウェーデンの城」もみつけた。フランソワーズ・サガン戯曲をロジェ・ヴァディムが映画化したもの
    オフェリー役のフランソワーズ・アルディ可愛い。声がいい。
    コメントを書く
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/orion-n/20150103

  126. 2015/01/03 09:11:07 素天堂拾遺含むアンテナおとなりページ

    2015-01-03
    通販告知 通販フォームバグ修正のお知らせ
    昨日お知らせいたしました、「戦前科学画報』小説傑作選2」通販告知ですが、本日通販フォームバグ発見されました。
    早速お申し込み下さった方には大変ご迷惑をおかけしました。朝一番修正いたしました。
    既にお申し込み頂いた方には、確認メールをお出しする際、発注内容をお知らせいたしますので、再送の必要はございません。
    まこと申し訳ありませんでした。
    コメントを書く

  127. 2015/01/02 10:30:38 積読日記含むアンテナおとなりページ

    2015-01-02
    2014年に読んだ本
    年間まとめ
    明けましておめでとうございます2014年のまとめを。読書記録つけ始めて以来、初めて?100冊をかなり下回った年に。それでも70冊読んでた。今年は50冊も読めないかも。少なすぎて年間ベストとかも決められないなぁ。意欲がどんどん衰えてる・・。
    2014年読書メーター
    読んだ本の数:71冊
    読んだページ数:21048ページ
    ナイス数:292ナイス
    世界文学でできている 対話で学ぶ〈世界文学連続講義
    読了日:1月3日 著者:沼野充義
    やっぱり世界文学でできている: 対話で学ぶ〈世界文学連続講義2
    読了日:1月7日 著者:沼野充義
    安部公房とわたし
    読了日:1月8日 著者:山口果林
    地図領土 (単行本)
    読了日:1月10日 著者:ミシェルウエルベック
    未来の回想
    読了日:1月10日 著者:シギズムンド・クルジジャノフスキイ
    沈むフランシス感想
    冒頭の溺死体の描写が、その後のストーリーに不穏な影を落とし、ずっと不安な気持ちで読む進んでいかなくてはいけない感じが、以前読んだクレストブックスの『サラの鍵』に似てるなと感じた。『火山のふもとで』がすごく好きで手に取ったこの小説も、途中、あれちょっと違うな、と思ったりもしたけれど、終わってみれば、あぁ、いいものを読んだという気持ちが沸き起こってきた。次の作品も楽しみだ。
    読了日:1月11日 著者:松家仁之
    私(ヤー) (群像社ライブラリー)
    読了日:1月17日 著者:アレクサンドルポチョムキン
    ぐずべり
    読了日:1月18日 著者:清水博子
    イン・ザ・ブラッド (文春文庫)
    読了日:1月23日 著者:ジャックカーリイ
    ぼくは本屋おやじさん (就職しないで生きるには 1)
    読了日:1月23日 著者:早川義夫
    刑事マルティンベック 笑う警官 (角川文庫)
    読了日:1月25日 著者:マイ・シューヴァル,ペール・ヴァールー
    カギ
    読了日:1月27日 著者:清水博子
    ドゥードゥル
    読了日:1月28日 著者:清水博子
    夢のなかの魚屋地図
    読了日:1月30日 著者:井上荒野
    人間仮免中
    読了日:1月31日 著者:卯月妙子
    プラットフォーム
    読了日:2月1日 著者:ミシェルウエルベック
    闘争領域の拡大
    読了日:2月2日 著者:ミシェルウエルベック
    おはなしして子ちゃん
    読了日:2月4日 著者:藤野可織
    ピース
    読了日:2月5日 著者:ジーン・ウルフ
    らんる曳く
    読了日:2月6日 著者:佐々木中
    マリーについての本当の話
    読了日:2月9日 著者:ジャン=フィリップ・トゥーサン
    守備の極意(上)
    読了日:2月12日 著者:チャドハーバック
    守備の極意(下)の感想
    引き込まれた。ストーリーが抜群に面白いのはもちろん、登場人物一人一人のその時々の苦悩がとてもリアルに、身近に思えて時に苦しくなるほどだった。特に印象的だったのはヘンリーが意に沿わない試合の後、一人泣き、「泣き終えると、気分がいっそう悪くなった。…(試合中はアドレナリンが分泌し鋭い不安を生んでいたが)それがいま、起伏のない陰鬱一色の不快感に変わりつつあった。瞬間が来て過ぎ去り、次の瞬間が来て過ぎ去る。この連続人生なのか」と思うところ。海里茲Δ乏茲のいい小説リアルタイムで読めるのはなんて幸福なのだろう。
    読了日:2月12日 著者:チャドハーバック
    血の探求
    読了日:2月17日 著者:エレンウルマ
    翻訳教育感想
    翻訳家の方のエッセイには外れがない。野崎歓さんの翻訳以外の文章は初めて読んだのだが、とても面白かった。仏文学者なのに『ファウスト』話が多くて最初ちょっと意外だったのだが、翻訳家としての鴎外とネルヴァル音楽翻訳が似ていることなど、どの話題も楽しくて時間を忘れて読んだ。それぞれの翻訳家が身を削るようにして真摯仕事をしてくれるおかげで、外国の優れた作品を読むことができるんだ、と改めて感謝の気持ちが湧き起ってきた。翻訳小説の読者がもっと増えればいいのに、という思いも(ずっと持っているんだけど)更に強まった。
    読了日:2月20日 著者:野崎歓
    もう一度 (新潮クレスト・ブックス)の感想
    面白かった。ほとんど予備知識のない状態で読んだが、多少知っていたとしてもまさかこういう方向に進むとは想像もつかなかったと思う。事故で脳に障害を負った主人公が何をしてもリアルさを感じられなくなり、自分なりの方法でそれを掴もうと足掻く話…と要約してしまうと何も面白くなくなってしまう。少し前に読んだ『血の探求』もそうだったが、他人には理解できないが本人にとっては極めて切実な理由で奇妙なことをやり続け、挙句の果てには・・・という話が私は好きだ。惜しむらくは、私にはツボが違ったのか、ほとんど笑えなかったこと。
    読了日:2月24日 著者:トムマッカーシー
    言葉と歩く日記 (岩波新書)
    読了日:2月26日 著者:多和田葉子
    カンパニー・マン 上 (ハヤカワ文庫NV)
    読了日:3月1日 著者:ロバートジャクソンベネット
    カンパニー・マン 下 (ハヤカワ文庫NV)
    読了日:3月3日 著者:ロバートジャクソンベネット
    群像 2014年 02月号 [雑誌]の感想
    日本版「変愛小説集」とても楽しめた。中でもお気に入り多和田葉子韋駄天どこまでも」、吉田知子「ほくろ毛」、深堀骨「逆毛のトメ」、小池昌代男鹿」・・などかな。このテーマもっとほかの作家さんのも読んでみたい。
    読了日:3月5日 著者:
    地上最後刑事 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)
    読了日:3月7日 著者:ベンHウィンタース,BenH.Winters
    もっと厭な物語 (文春文庫)
    読了日:3月11日 著者:
    おかえり、Mr.バットマン
    読了日:3月11日 著者:佐川光晴
    翻訳万華鏡
    読了日:3月11日 著者:池央耿
    注文の多い注文書 (単行本)
    読了日:3月13日 著者:小川洋子,クラフトエヴィング商會
    日暮れまでに
    読了日:3月17日 著者:マイケル・カニンガム
    崩れゆく絆 (光文社古典新訳文庫)
    読了日:3月18日 著者:チヌアチェ
    東京日記4 不良になりました。
    読了日:3月20日 著者:川上弘美
    SF奇書コレクション (キーライブラリー)の感想
    最近、今流行りの断捨離TV番組を見て、いい加減に一生絶対読まなさそうな本は処分するかなぁ、と思いかけていたところ、この本に出会って、好きなものに囲まれて生きる人生のほうが、どんどん捨てて空っぽになった部屋ですっきり暮らすことよりきっと何十倍意味があると思えてきて。断捨離なんていいやって気がしてきた。正直、紹介されていた昔のSF奇書にさほど興味は惹かれなかった(失礼)ものの、そこまで時間と労力を注ぎ込めるものがあるっていうことが心底羨ましく感じた。
    読了日:3月21日 著者:北原尚彦
    英子の森の感想
    どれも違った味わいでよかったが最後短篇「わたしはお医者さま?」に特に引き込まれた。終末感の漂う中、顔も名前もわからない人たちが謎のゲームに興じている。・・仕事の内容がどんどんシュールになっていき、「街角の会話記録員」や「左利き被害対策局」などにやられた。オールタイム好きな短篇ベスト20くらいに入りそうな勢いで好き。
    読了日:3月21日 著者:松田青子
    対岸 (フィクションのエル・ドラード)
    読了日:4月6日 著者:フリオコルタサル
    あるとき物語(上)
    読了日:4月18日 著者:ルース・オゼキ
    あるとき物語(下)
    読了日:4月21日 著者:ルース・オゼキ
    鼻持ちならないガウチョ (ボラーニョ・コレクション)
    読了日:4月29日 著者:ロベルトボラーニョ
    百年の孤独 (Obra de Garc´ia M´arquez)
    読了日:5月22日 著者:ガブリエルガルシア=マルケス
    図書室の魔法 上 (創元SF文庫)
    読了日:6月11日 著者:ジョー・ウォルトン
    図書室の魔法 下 (創元SF文庫)
    読了日:6月11日 著者:ジョー・ウォルトン
    女のいない男たち
    読了日:6月14日 著者:村上春樹
    坑夫 (岩波文庫)
    読了日:6月20日 著者:夏目漱石
    海辺のカフカ〈上〉の感想
    十年ぶりにナカタさんに再会できた。ナカタさんと猫のミミがそれぞれウナギについて沈思黙考した、っていうところが大好き。
    読了日:6月27日 著者:村上春樹
    海辺のカフカ〈下〉
    読了日:7月9日 著者:村上春樹
    蚊がいる (ダ・ヴィンチブックス)の感想
    この変な感覚自分だけなのかな、他の人はこんなこと考えずに日常生活さらっと送ってるんだろうか・・と思うことがほむほむエッセイを読むとたくさん書かれていて、よかった、自分だけじゃなかった、とすごく共感できて癖になって次々に読んでしまう。で、ほむほむが人気があるということは、その変な感じを持ってる人がたくさんいるということで、安心するというか、少し寂しいというか。その辺がもやもやするんだけど、結局は好きなので、出ると読んじゃう。
    読了日:7月23日 著者:穂村弘
    東京百景 (ヨシモトブックス)
    読了日:7月29日 著者:又吉直樹
    喰らう読書術 ~一番おもしろい本の読み方~ (ワニブックスPLUS新書)
    読了日:7月31日 著者:荒俣宏
    ヒッキーカンクーントルネード
    読了日:8月13日 著者:岩井秀人
    熱帯雨林の彼方へ
    読了日:8月18日 著者:カレン・テイヤマシタ
    あしたか出版社 (就職しないで生きるには21)
    読了日:8月22日 著者:島田潤一郎
    狼少女たちの聖ルーシー

  128. 2015/01/02 05:59:58 Literary Homepage HORAGAI含むアンテナおとなりページ

    謹 賀 新 年

  129. 2015/01/01 20:00:25 traveling with the ghost含むアンテナおとなりページ

    © 1999 – 2015 Google

  130. 2015/01/01 05:43:01 コズミックサーフィン含むアンテナおとなりページ

    沢木耕太郎深夜特急』全6巻

  131. 2014/12/28 20:02:50 Revol.含むアンテナおとなりページ
  132. 2014/12/24 00:25:53 古本屋番頭日記含むアンテナおとなりページ

    2014/12/24
    ■[新着] ダブリ上等
    本来先月後半にやっとくべきだったことが、だらだらと延びてしまって気がついたら2014年も残り10日切ってまっせ。というところでようやく新着商品のご紹介。以前に主に抜けが生じたところの穴埋め的に「SFマガジン」をご紹介しましたが、それ以外にも結構数はそろっているので、ダブリ上等で残りのSFマガジン誌も紹介していこう、ということで。まずは1961年から1967年ぐらいまでの分、28冊のご紹介です。
    ピックアップは67年3月号。今号からE・E・スミススカイラーク・デュケーン」が連載スタート。この時はデュケーヌじゃなく、デュケーンだったんですね。ってことでリストです。
    SFN0450 SFマガジン 1961年1月号 (テン、クラークブロックガロイ 他) 1000円
    [通巻12号] 早川書房 1961年1月1日発行
    ブラッドベリ特集/「万華鏡」「イカロスモンゴルフィエ・ライト」「コンクリートミキサー」「マリオネット株式会社」】
    SFN0451 SFマガジン 1962年10月号 (E・M・ハル、ジョン・D・マクドナルドウィリアムセル光瀬龍 他) 630円
    [通巻35号] 早川書房