Hatena::Antenna

[ 悪漢と密偵 ] [あんてな@i-know]

おとなりアンテナ | おすすめページ

  1. 2016/02/14 16:53:21 エクス・ポ日記含むアンテナおとなりページ

    1 教育学校
    2 ブログ
    3 哲学思想
    4 病気・闘病
    5 コスプレ
    7 スクールセミナー
    9 介護
    10 スピリチュアル
    11 ネットIT技術
    12 車・バイク
    13 時事・ニュース
    14 ボランティア
    15 語学
    16 健康医療
    17 コレクション
    18 科学
    19 政治・経済
    20 イベント祭り

  2. 2016/02/14 16:43:49 [間歇日記] 世界Aの始末書含むアンテナおとなりページ

    時任 三郎
    @tokito36 2h
    RT @tokito36: アメリカ入国審査唐突に「医者をやったことがある
    Retweeted by ray_fyk
    @ray_fyk 2h
    @ray_fyk 2h
    @ezweb_dylan 2h
    @ray_fyk 2h
    @ray_fyk 3h
    @ray_fyk 3h
    @pinkyace 3h
    @duan54 3h
    @sikano_tu 3h
    @ooyachaaan1228 11h
    @ooyachaaan1228 11h
    @ooyachaaan1228 11h
    @ray_fyk 15h
    @shidokou 15h
    @ray_fyk 16h
    @ray_fyk 16h
    @sakamobi 17h
    @FlatDefense 18h
    @FlatDefense 18h

  3. 2016/02/14 16:35:43 Coco's Bloblog含むアンテナおとなりページ

    16/02/14
    ■ [自然・虫] 開幕戦
    気温20°超え。昨夜強く降った雨は朝には上がり、昼前には日も射し始めた。
    毎年春最初に様子を見に行く河原菜の花ミツバチを探してみた。
    まだあまりまとまって咲いていないが、10頭ほどのセイヨウミツバチが訪花していた。
    西の空には折り重なった厚い雲が見えるが、到着したときはちょうどぽっかり開いた晴れ間に当たった。
    久しぶりの飛翔狙いに緊張するが、おっとり飛んでくれるミツバチ恰好の肩慣らし。
    ミツバチのような相手だと置きピンほとんどやらない。
    ファインダーに捉えたままひたすら小刻みにピントを合わせつつ追いかける。
    上手くいけば上の遠間からこの接近したところまで連続写真のように撮ることができる。、
    わずか30分ほどの魔法時間はあっという間に過ぎ去り、曇って風が出てきた途端、ミツバチは姿を消してしまった。
    天候の変わりやすい春先は虫も敏感なのだろうか。無理をしないようだ。
    その他、テントウムシハナアブの仲間が数種見られた。
    またアマガエルの鳴き声も。
    さて、また明日から冷え込むらしいが、週末の天気に恵まれればまた覗きにこよう。

  4. 2016/02/14 16:26:59 ドイツ音楽紀行含むアンテナおとなりページ

    1 旅行家・冒険家
    2 妊娠出産
    3 主婦
    4 メイクコスメ
    5 婚活
    6 美容健康
    7 家庭菜園
    8 中国
    9 おうちごはん
    10 動物ペット
    11 自転車バイク
    12 自然生物
    13 社長経営者
    14 成長記録
    15 テレビラジオ
    16 レトロ写真
    17 サラリーマン
    18 キャリア資格
    19 写真家
    20 中部

  5. 2016/02/14 16:20:51 文庫本大好き-岩波文庫コレクション含むアンテナおとなりページ

    コンサート双眼鏡を選ぶ 144 views
    岩波文庫ファンのためのグッズ 23 views
    通算: 4864525
    今日: 175
    現在: 1

  6. 2016/02/14 15:37:10 キング堂 ブログ支店含むアンテナおとなりページ

    全体研究雑誌キングが影響を受けた作家作品キングに影響を受けた作家作品キング絶賛その他の関連書籍その他のキングネタ音楽辞典映画メモコレクション情報ダーク・タワージョー・ヒル読書日記雑記音楽・園芸・映画レゴ梨木香歩マンガアニメケーキPerfume・手足ふと短まるこい動くモノ
    スティーヴン・キングに関連する書籍の紹介を中心に、とりとめもなくあれこれと別館CDレーベルアルバムもよろしく
    Š11;てから#501;むA311;映Ĭ11;の原作
    映Ĭ11;・#501;360;日記
    SOUL MUSICを2884;こう
    #501;360;記録゛(どくしょきろぐ)
    『どBlog』
    Web#501;360;手帖
    $864;屈007;�と"903;
    クロムハーツ的考
    族長の1021;夏
    きょうのわたくし
    超音速備忘録
    873仮設所
    活字中毒者の小冒険:Ĉ12;の...
    Bird’s Shies...
    Dalmatian Do...
    手足ふと短まるこい1205;くモノの会
    梅田ではたらく1038;長のblog
    サッチモ 週Ĉ11;日記
    she’s inn
    尾びれのついた話
    やっぱりLEGOがすきでした
    ■ [PR]
    Tags:#シャイニング
    ■ [PR]
    Tags:#シャイニング
    ■ [PR]
    Tags:#IT
    ■ [PR]
    Tags:#Perfume
    ■ [PR]
    Tags:#ダーク・タワー
    ■ [PR]
    Tags:#ジョー・ヒル
    ■ [PR]
    スティーヴン・キング関連書籍専門取り扱い by kingdow
    from Roko's Fav..
    from Roko's Fav..
    from Roko's Fav..
    2016年 02月2016年 01月2015年 10月2015年 09月2015年 08月2015年 07月2015年 06月2015年 05月2015年 04月2015年 03月2015年 02月2015年 01月2014年 12月2014年 11月2014年 10月2014年 09月2014年 08月2014年 07月2014年 06月2014年 05月2014年 04月2014年 03月2014年 02月2014年 01月2013年 12月2013年 11月2013年 10月2013年 09月2013年 08月2013年 07月2013年 06月2013年 05月2013年 04月2013年 03月2013年 02月2013年 01月2012年 12月2012年 11月2012年 10月2012年 09月2012年 08月2012年 07月2012年 06月2012年 05月2012年 04月2012年 03月2012年 02月2012年 01月2011年 12月2011年 11月2011年 10月2011年 09月2011年 08月2011年 07月2011年 06月2011年 05月2011年 04月2011年 03月2011年 02月2011年 01月2010年 12月2010年 11月2010年 10月2010年 09月2010年 08月2010年 07月2010年 06月2010年 05月2010年 04月2010年 03月2010年 02月2010年 01月2009年 12月2009年 11月2009年 10月2009年 09月2009年 08月2009年 07月2009年 06月2009年 05月2009年 04月2009年 03月2009年 02月2009年 01月2008年 12月2008年 11月2008年 10月2008年 09月2008年 08月2008年 07月2008年 06月2008年 05月2008年 04月2008年 03月2008年 02月2008年 01月2007年 12月2007年 11月2007年 10月2007年 09月2007年 08月2007年 07月2007年 06月2007年 05月2007年 04月2007年 03月2007年 02月2007年 01月2006年 12月2006年 11月2006年 10月2006年 09月2006年 08月2006年 07月2006年 06月2006年 05月2006年 04月2006年 03月2006年 02月2006年 01月2005年 12月2005年 11月2005年 10月2005年 09月2005年 08月2005年 07月2005年 06月2005年 05月2005年 04月2005年 03月2005年 02月2005年 01月2004年 12月2004年 11月2004年 10月2004年 09月2004年 08月2004年 07月2004年 06月2004年 05月2004年 04月2004年 03月
    ダーク・タワー キング関連360;籍 シャイニング プリンス アート ホラー キャリー #501;360; ċ92;木'321;歩 LEGO ケーキ マンガ/アニメ まとめ スター・ウォーズ スティーヴン・キング CD 買い9289; Perfume ポリス James Jean
    スティーヴン・キング研究...
    Roko’s Favor...
    432;林R17;s Web Log
    とっぽい。
    she’s inn
    1 夏休みの工作
    2 美しきゾンビたち
    3 ホラー好きなら絶対&

  7. 2016/02/14 15:11:33 考えるための道具箱含むアンテナおとなりページ

    Mすけが行く
    CREA CAFE
    コダワリの女のひとりごと

  8. 2016/02/14 15:01:14 Sato Site on the Web Side含むアンテナおとなりページ

    自民、若手教育見直し議論
    初心者写真+
    鉄道写真館宿命
    ねこと はんこと もげりんちょ

  9. 2016/02/14 14:59:17 ●SIDE ONE●含むアンテナおとなりページ

    2016年02月14日(日)
    ■[読書感想]戦艦学園のグラムリッター 問題児魔道士と愚劣な指導
    [著者:手島史詞イラストカスカベアキラ富士見ファンタジア文庫]★★
    戦艦学園のグラムリッター 問題児魔道士と愚劣な指導官 (ファンタジア文庫)
    作者: 手島史詞,カスカベアキラ
    出版社/メーカー: KADOKAWA/富士見書房
    発売日: 2015/09/19
    メディア: 文庫
    数人でチームを組む事になった場合。余程関心が
    無いとかでなければ自分以外の相手の事が気になり
    ます。共同で作業するわけですから。うまく協調
    来る人、なるべく距離を置きたいと思う人、歩み寄
    るのが苦手な人、などなど様々あると思います
    そんな何らかのチーム行動の様子を見ていて「い
    いな」と感じられるのは、最初から順調に円滑に進
    んで行くもの……ではなくて。実は、関係が最悪だ
    ったり劣悪だったりな所から、徐々に良好な関係
    なり絆を深めて行くもの、だったりするんです。
    この三人の少女達は、最初からそこまで酷いもの
    じゃなかったですけどね。苗字呼びから名前呼びに
    変わった時とか、特にいいなあと思える瞬間です。
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0) | 14:59

  10. 2016/02/14 14:09:37 退屈男と本と街含むアンテナおとなりページ

    読書ラジオ散歩好き。
    by taikutuotoko
    < February 2016 >
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29
    ウラゲツ☆ブログ
    生活小説生活
    日々是読書
    センス書店日記
    図書室たき火通信
    上々堂(shanshan...
    オンライン古本屋日常
    本の人生 本との人生 末...
    奥成達資料blog
    空ヲ洗フ日々 十谷あとり
    浅生ハルミンの『私は猫ス...
    古書渉猟日誌
    わたしつくるひと
    猫額洞の日々
    weekend books
    知らない街でふたりぼっち
    本屋になって生きるには
    モンガの西荻日記
    往来座地下
    パビリオン店長日誌
    ぐるり的生活
    Mの日記古本T「たまに...
    本屋回遊記
    私たちは20世紀に生まれ
    百年の日々
    地球生活
    BOOKRIUM 本のある生活
    奈良 智林堂書店
    にわとり文庫
    上り屋敷
    高遠弘美休み時間・再開...
    古本ブック・ダイバー(探...
    清野ブログ
    空にパラフィン
    内澤旬子 空礫絵日記
    雑司が谷 鬼子母神通り商...
    密林生活 jun...
    古書信天翁の日誌
    古本カレンダー
    わめぞblog
    鬼子母神通り みちくさ市
    古書現世店番日記
    立石書店 もよもよ
    okatakeの日記
    古本ソムリエ日記
    ナンダロウアヤシゲな日々
    内澤旬子 空礫絵日記
    不忍ブックストリート
    しのばずくん便り
    本屋 オイリの日記
    大衆つまみぐい
    文壇高円寺
    古書の森日記 by Hisako
    古本ねこ的日々の暮し
    ちんき堂ニュース
    日日の覚え帖
    旅猫雑貨店 路地裏縁側日記
    豆子の切貼り手帖
    m.r.factory
    空想書店 書肆紅屋
    晩鮭亭日常
    ふぉっくす舎 NEGI のページ/旧
    観音うらメモ木村衣有子
    ちいさな古本博覧会
    memes
    赤丸羊三日記
    ぴっぽのしっぽ
    チンチロオンガク制作手帖
    正式証明
    山本備忘録
    私は本になりたい
    日記
    火星の庭
    古書ビビビびんびん物語
    古本酒場コクテイル 店長日記
    古本屋ツアー・イン・ジャパン
    モンガ堂の日記
    東川端参丁目備忘録
    HB編集部日記
    誰にも知られずに
    帰ってきた不発連合-又は忘れじのバックドロップ
    as you like it
    読んだ 聴いた 観た
    yomunel日記
    メトロガール
    morinori日記
    鵜飼亭日乗
    徒然舎日誌
    m e m o
    はなめがね本舗 店主のふたり
    寝床
    オムライス「N」の、今日はなんだか
    閑人亭日録
    出不精の備忘
    黌門客
    はほへほ旅日記・書物日誌
    くうざん本を見る
    新・読前読後
    書物蔵
    神保町系オタオ日記
    猫を償うに猫をもってせよ
    おまえにハートブレイクオーバードライブ
    生活日報
    ヤスlog
    日用帳
    BASARA BOOKS
    東京brary日乗
    かわうそ
    うたかたの日々
    本造りの水仁舎
    海難
    森茉莉街道をゆくねこそぎ記念
    嘘くさいぞ私は
    四谷書房日録
    とみきち読書日記
    〈本と音楽風太郎の気ままな水先案内
    葉っぱの〓終わりある日常
    書林雑記
    とり、本屋さんにゆ
    エエジャナイカ
    登リ内荘203号室
    pata
    本の街日記
    もしも小遣いが1日100円だったら
    ノスタル爺の日記
    日々のあわ.。o○
    クリケット日和(大散歩通信社日常
    漫棚通信ブログ
    東京図書館制覇!Blog
    高等学校図書館アルバイト日記
    須雅屋古本暗黒世界
    TOLLE ET LEGE/ 手に取って読め!
    悪漢と密偵
    真・立ち読み師たちの街
    週刊誌見出しチェック
    カメ散歩漫歩
    知ったかぶり週報
    amanomurakumo日記
    無名鬼日録
    zen
    文庫本大好き
    なえ日記
    田中栞日記
    大貫伸樹の造本探検隊
    Soul Punch
    夏休民話
    揮発性メモ
    読書記録の続き
    整腸亭日乗
    月が死んだ車庫のように輝くとき
    懐手して天体観測
    本屋のほんね
    はやくブロガーになりたい
    北方人日記
    ネット古書店主汗かきの日々(ハーフノート日記
    三月記(仮)
    恵文社一乗寺店 店長日記
    古書ほうろうの日々録
    古本うさぎ書林の日々平安
    平安工房古書わらべblog
    古本 カヌー犬ブックス 日々の雑記
    刃研ぎ堂
    貸本喫茶 ちょうちょぼっこ
    神田神保町再生プロジェクト
    漫画HP塩山芳明
    [本]のメルマガ
    書評]のメルマガ
    ステキすぎる「早稲田の天然王」。
    癸卯雑識
    Kai-Wai 散策

  11. 2016/02/14 13:38:13 きりうゆかりの難民部屋含むアンテナおとなりページ

    関東地方で「春一番暴風に警戒
    コダワリの女のひとりごと
    *begejstring for DANMARK*

  12. 2016/02/14 13:32:07 ウラゲツ☆ブログ含むアンテナおとなりページ

    2016年2月9日発売:申鉉準ほか『韓国ポップのアルケオロジー』本体5,500円
    ■ [PR]
    ■ [PR]
    ■ [PR]
    ■ [PR]
    ■ [PR]

  13. 2016/02/14 11:43:24 ワニ狩り連絡帳含むアンテナおとなりページ

    2016-02-12(Fri)
    注文してあったMDプレーヤーが到着した。ずいぶんと早い到着である中古だけれども、とてもきれいな品なのでうれしくなる。販売店の商品評価も「とても良い」になっていたけれども、そういうことだろうと納得する。ただリモコンが欠品ななっていて、そ里海承知で買ったのだけれども、たとえばDVDプレーヤーなどは基本はリモコンがないとまるで役に立たないわけで、そういう不具合がないか心配になる。買うときに、まだ残っていたメーカー商品紹介サイトをみて、だいたい里海本体操作だけで出来そうなので注文したわけだけれども。
    ところが、いろいろみていくと、肝心のMDへの録音がリモコンがないと不可能のようであるわたしはFM番組MDに録音することも目当てで買ったので、録音が出来ないというのはこれは不良品であるもっとよく調べてから注文すればよかったと悔やむ。しかも、Amazon をみてみると、先日注文したときにはなかったはずなのに、わたしが買った価格に千円上積みすれば、リモコンがちゃんと付いているものが売られているのであるわずか千円里海箸任△譴侈わずリモコン付きの方を選んだはずなので、ここでも「注文するのが早すぎた」と悔やむのである
    しかし、わずか千円の差で不完全なものを買ってしまったというのは悔やみきれず、すぐに今回届いたものは返品し、あらためてリモコンの付いているものを買い直すことに決めた。返品の送料は自己負担になるだろうから残念だけれども、その金額を合わせても、三千円ほどよけいに出せば満足の行くだろう品が手に入るのであれば、ためらわず決断出来るというものであるちょっと無駄な金を使ってしまったことになるかもしれないけれども、「不運だった」とあきらめよう。
    そういうわけで、とにかくは届いたプレーヤーをいちどはセッティングして、一年ぶりぐらいにCDを聴いた。音はこの価格ならこんなものだろうけれども、悪くない。というか、むかし持っていたプレーヤーとこの商品メーカーも同じ、大きさもまるで同じだし、同型の商品と考えることが出来るだろう。だから音も同じようなものである。この品は返品することになるけれども、注文し直した商品もこれと同じものである。充分シュミレートは出来る。壊れていたプレーヤーはようやく捨てることになる。長いあいだご苦労さんでした。
    ニェネントが、海里箸海躾事の時間でもないのにわたしを見上げてニャンニャンとなく。何かを要求しているのだろうけれども、いったい何をしてほしいのだかわからない。「なんですか?」と聞くのだけれども、ニェネントは「ニャ〜ン」としかいわないのでわからない。「わからないよ!」といっても、わたしのそばでニャンニャンなくのである。前はあまりこういうことはやらなかったのだけれども、体の調子が悪いことを訴えているわけではないようだ。何か心境の変化があったのだろうか。とにかくはわたしに何かをしてほしいようである
    ■[Video]「エイリアン2」(1986) ジェームズ・キャメロン監督
    わ! こういう露骨なまでのマチズモ発露というのは苦手です。ま、あまり語ることのない映画ですね。多分わたしジェームズ・キャメロンというのは苦手なんだと思う。
    コメントを書く
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/crosstalk/20160212

  14. 2016/02/14 11:42:06 族長の初夏含むアンテナおとなりページ

    ■ [PR]
    ■ [PR]
    ■ [PR]
    ■ [PR]
    ■ [PR]
    ■ [PR]
    ■ [PR]

  15. 2016/02/14 11:24:54 本棚の中の骸骨:業務日誌含むアンテナおとなりページ

    映画を見に行こうと思ったがあんまり風雨がすごいのでおとなしく家でゲラを読む。
    (2.14)

  16. 2016/02/14 11:09:41 【Book Japan】含むアンテナおとなりページ

    [【随時更新訳者自身による新刊紹介]『翻訳百景』と連続トークイベントについて(執筆者越前敏弥)
    翻訳ミステリー大賞シンジケート:02/14 09:02]

  17. 2016/02/14 10:06:15 四谷書房日録含むアンテナおとなりページ

    2016-02-13 (土) 東京 晴れ 22℃/8℃
    しかし、2月からPC対応になり、大きな画面で、楽に記事が読めるようになりました。以前とは雲泥の差、はるかに読みやすくなりました。まさに願ったり叶ったり
    これからわずかな雑誌代で、いろいろな雑誌自由に堪能できます。確かに雑誌好きの人にとっては朗報です。が、読者はますます紙の雑誌を買わなくなります
    映画マリーゴールド・ホテルで会いましょう
    続編『マリーゴールドホテル 幸せへの第二章』

  18. 2016/02/14 09:32:42 今日マチ子のセンネン画報含むアンテナおとなりページ

    今日マチ子が贈る、風景叙情の1P漫画。ほぼ毎日更新
    by miootk
    全体
    いちご戦争
    漫画・センネン画報
    NEWS
    illustration
    いづみさん
    profile
    contact
    センネン画報とは
    日記
    2016年 12月
    2016年 01月
    2015年 12月
    2015年 06月
    2015年 05月
    2015年 04月
    2015年 02月
    2015年 01月
    2014年 12月
    2014年 11月
    2014年 08月
    2014年 07月
    2014年 06月
    2014年 05月
    2014年 03月
    2014年 02月
    2014年 01月
    2013年 12月
    2013年 11月
    2013年 10月
    2013年 09月
    2013年 08月
    2013年 07月
    2013年 06月
    2013年 05月
    2013年 04月
    2013年 03月
    2013年 02月
    2013年 01月
    2012年 12月
    2012年 11月
    2012年 10月
    2012年 09月
    2012年 08月
    2012年 07月
    2012年 06月
    2012年 05月
    2012年 04月
    2012年 03月
    2011年 12月
    2011年 11月
    2011年 10月
    2011年 09月
    2011年 08月
    2011年 07月
    2011年 06月
    2011年 05月
    2011年 04月
    2011年 03月
    2011年 02月
    2011年 01月
    2010年 12月
    2010年 11月
    2010年 10月
    2010年 09月
    2010年 08月
    2010年 07月
    2010年 06月
    2010年 05月
    2010年 04月
    2010年 03月
    2010年 02月
    2010年 01月
    2009年 12月
    2009年 11月
    2009年 10月
    2009年 09月
    2009年 08月
    2009年 07月
    2009年 06月
    2009年 05月
    2009年 04月
    2009年 03月
    2009年 02月
    2009年 01月
    2008年 12月
    2008年 11月
    2008年 10月
    2008年 09月
    2008年 08月
    2008年 07月
    2008年 06月
    2008年 05月
    2008年 04月
    2008年 03月
    2008年 02月
    2008年 01月
    2007年 12月
    2007年 11月
    2007年 10月
    2007年 09月
    2007年 08月
    2007年 07月
    2007年 06月
    2007年 05月
    2007年 04月
    2007年 03月
    2007年 02月
    2007年 01月
    2006年 12月
    2006年 11月
    2006年 10月
    2006年 09月
    2006年 08月
    2006年 07月
    2006年 06月
    2006年 05月
    2006年 04月
    2006年 03月
    2006年 02月
    2006年 01月
    2005年 12月
    2005年 11月
    2005年 10月
    2005年 09月
    2005年 08月
    2005年 07月
    2005年 06月
    2005年 05月
    2005年 04月
    2005年 03月
    2005年 02月
    2005年 01月
    2004年 12月
    2004年 11月
    2004年 10月
    2004年 09月
    2004年 08月
    2004年 07月
    2004年 06月
    その他の連載や著書・装画・連絡先などは、プロフィール記事をごらんください。
    お仕事のご依頼等は、
    infokyomachiko
    @gmail.com
    または出版・連載している各編集部へお問い合わせください。
    twitter
    ファン申請
    メッセージ入力してください
    外部サイトRSS追加
    URL :
    RSSフィード対応しているURL入力してください。
    RSSフィード詳細

  19. 2016/02/14 08:54:19 Kuchinashi Blog含むアンテナおとなりページ

    チャマイブクマーク 02/13NEW

  20. 2016/02/14 07:00:20 偽日記@はてな含むアンテナおとなりページ

    2016-02-13
    ●今、がっつり読んでいる余裕がないので、手っ取り早くズルをして(様子見として)『有限性の後で』の「訳者解説」だけを読んでみた。なるほどと思うところも(「事実絶対化から矛盾律肯定」が導かれるところとか、すげえな、と)、えーっ、それ成り立つの? と思うところもあるけど(「可能性の全体性」が成り立たないから「頻度の帰結」が失効する、という理屈をどう捉えたらよいのか)、一つ思ったのは、エリー・デューリングの「ロマン主義への批判」は、メイヤスーの「強い相関主義への批判」と、形としてかなり重なるところがあると理解していいのかなあ、ということだった。
    弱い相関主義は、「物自体」を認識不可能だが思考可能だとするが、強い相関主義において物自体は、認識思考不可能であることになる。たとえば弱い相関主義において無矛盾律は「物自体」の側の原理とされるが、強い相関主義においては「私たちの側の事情(有限性の問題)」となる。
    《(強い相関主義によって)私たちの有限性の外部で、物自体がいわば〈宙に浮く〉のに伴い、必然性概念も〈宙に浮く〉のである重要なのは、この段階では、物自体必然性も、有限性-相関性の外部に追いやられてはいるが、完全に抹消されておらず、亡霊のように残存しているという点である。》
    《メイヤスーが相手取るのは、絶対的ものではなく、有限性であるところの相関性の外部に「思考不可能もの」を保持するタイプの強い相関主義である。》
    《こうして、(物自体について)〈根本にわからないがゆえにあれこれ言いうる〉という余地が---有限性の彼岸に---生じる。メイヤスーによれば、この余地において、非合理的神秘的な言明をそれこそ真理であるかのように言う「信仰主義」のあれこれが、すべて「リベラル」に、対等な権利を認められることになるのだ。(…)その余地において言われる非合理なあれこれを、どれひとつとして優越的ではないというリベラルな態度によって放置することこそが合理的である、ということになる。本章の最後においてメイヤスーは、海里茲Δ法強い相関主義と信仰主義との共犯関係に対して批判を向ける。》
    (以上、『有限性の後で』の「訳者解説」、以下は、エリー・デューリングプロトタイプ」)
    わたしざっと簡単に描くところの思想的布置において、ロマン主義は結局のところ、有限の作品と〈理念〉という無限との関係にかかわるある決定としてあらわれる。》
    《一方に、メジャーロマン主義、こう言ってよければ「公式ロマン主義」がある。それは、このロマン主義が受肉の図式に従うという事実に認められる。つまり作品という有限の形態への〈無限〉の降下---ただしその際、形態は、最大の緊張、葛藤、破裂、潜在的無限化といったものを被る---である。(…)〈無限〉の受肉は同時に、形態無限化となる。というのも、厳密には、有限と無限との間に可能的な関係というもの存在しないからである。あるいは、この関係は離接的なものであり、感覚的な要素の中で、非=関係として与えられるものである、と言わねばならない。実際には、〈理念〉の無限性は、その痕跡、断片、反映といったものの散在を通じて現れ続けるだろう。今後はそれらのものが、額縁に入れられたり台座に載せられた、アトリエ美術館の陳列室に置かれた有限な作品に取って代わるのだ。このロマン主義は、プロセスの、流れの、普遍的な生成変化のロマン主義である。》
    《(他方で、パフォーマティブな、ロマン主義マイナーバージョンがあり、そこで)重要なのは物質的な形態を切り取ることでも、それがさまざまな断片や残存物---〈理念〉の移行を証言するもの---へと破裂することでもない。そうではなく、重要なのは、切り取りの、あるいは設置の行為のものであり、形態を創設するところの創造的身振りであるのだ。そのとき作品は、それ自身の生成プロセスの背後で次第に姿を消すことになる。(…)結局のところ重要なのは、何かを作り出すよりも、ある活動---それが知覚不可能ものであれ---のしるしを組織することであるからだ。「作品なき芸術家」、しかしそれでも芸術家である。(…)そこでは、芸術家という主体能動的な、あるいは苦悩する身体が作品という有限な形態凌駕することになる。》
    ●一方では、プロセスが産出し続ける産出物(痕跡、断片、反映、資料活動報告…)が、他方では、行為する芸術家能動性(身振り)が、有限な形態としての作品にとって代わり、理念無限性と結びつく。現代アートにおける、プロセス体制パフォーマンス体制の間の「ゆらぎ」は、「効果的な矛盾」となり、有限の形態としての作品を打ち砕いて断片化することで(プロセスや身振りにおいては「作品の全体」が決して現れないが故に)、容易に「先取りされた無限」として理念と結びつく。故にロマン主義から抜けられない。決して全体として現れることのない断片や身振りを前に、それとは非=関係である理念について、いくらでも恣意的に語ることができる。これは、「物自体」については〈根本にわからないがゆえにあれこれ言いうる〉ということと似ている。
    ●ところで、あくまで「訳者解説」によると、なのだが、メイヤスーの相関主義批判は、相関主義を徹底化させることを通じて行われるという。世界が「必然的」に海里茲Δものであるのかどうかは思考不可能だし、世界の究極的な「理由」も思考不可能である(強い相関主義)。そこで突き当たるのが、世界必然理由もなく、ただたんに「海里茲Δものであるという「事実性」であるという。世界が(必然的にではなく)「たんに」海里茲Δものであるとするならば、世界が別様である可能性も考えられる。だが、「世界が別様でもあり得る」と考えられるのは、わたしたちにとっての世界海里茲Δ砲△襪箸いΑ事実性」から言えることで、「世界それ自体(物自体)」の側のもつ可能性とは言えない(強い相関主義)、と。だがメイヤスーはここをひっくり返し、「世界が別様であり得る可能性」を、世界のものの側に属する可能性であることを示そうとするのだ、と。この部分の論理がどのように展開されているのかは「訳者解説」にはないので、本文を読むしかない。
    そしてそこで「絶対的な偶然性」という概念が出てくる、と。この世界は、何の理由もなく突然まったく別様に変化する可能性があり、その偶然性は「私たち」の側ではなく「世界それ自体」の側が有する可能性であるのだ、と。海竜結は「有名」だろう。《メイヤスーの「思弁唯物論」では、事実性の絶対化が相関主義の徹底において不可避であると明らかにして、その結果、理由律をきっぱり放棄するに至るのである。》《存在論もっと根本的なレベルにおいて、偶然的にあらゆることを生じさせる「ハイパーカオス」を承認することになる。》
    で、おもしろいのは、海里茲Δ焚燭任發△蠅里瓩舛磴ちゃな世界承認した上で、「無矛盾律」を復活させる理屈だ。
    《実は、ハイパーカオスひとつ自己制限を有する。偶然性のみが必然的であるならば、必然的存在者が生じてはならない。ゆえにハイパーカオス無矛盾律を満たさなければならない。まず、矛盾した存在者は「存在する/しない」を同時に含むために、存在しないと仮定しても存在するのだから永遠なる必然的存在者である。そして、矛盾した存在者は、あらゆる他者性を同時に含むのだから、変化することがありえない、生成変化が完全にストップする。さらにいえば、どのように規定してもその否定を同時に含むのだから規定可能性が無効化される。特定の何かから別の何かへと変化するということがありえなくなる。こうして、理由律を否定し、矛盾律絶対的肯定するという立場が得られる。》
    なんでもありであるが故に、「矛盾すること」だけは禁じられている、とか、一体どういうことなのか、と。海里茲Δ帰結を導く(メイヤスーに、というよりも)「論理」というものに驚かされる。「論理」ってなんなんだよ、と。

  21. 2016/02/14 06:00:49 diary / nowadays含むアンテナおとなりページ

    2016-02-14-日
    ■[twitter]2016年02月13日ツイート
    @tuckfukagawa: 本日見出し URL
    2016-02-13 22:58:56 via Hatena
    @tuckfukagawa: シルクロードジャッキーURL
    2016-02-13 22:57:38 via Hatena
    @tuckfukagawa: 『るろうに剣心 伝説最期編』 URL
    2016-02-13 21:23:53 via Hatena
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0)
    idトラックバック

  22. 2016/02/14 02:32:10 映画評論家緊張日記含むアンテナおとなりページ

    2016-02-14
    第88回アカデミー賞
    2/24発売のTV bros. 2/27日号で渡辺麻紀さんと恒例アカデミー賞予想対談をやっています。なのでここでその予想を書いておきます
    作品賞
    マネー・ショート 華麗なる大逆転
    ブリッジ・オブ・スパイ
    ブルックリン
    マッドマックス 怒りのデス・ロード
    オデッセイ
    ◎「レヴェナント 蘇えりし者」
    ルーム」
    スポットライト 世紀のスクープ
    監督賞
    ジョージ・ミラーマッドマックス 怒りのデス・ロード
    アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ「レヴェナント 蘇えりし者」
    レニー・アブラハムソン「ルーム」
    トム・マッカーシースポットライト 世紀のスクープ
    主演男優賞
    ブライアン・クランストン「Trumbo
    レオナルド・ディカプリオ「レヴェナント 蘇えりし者」
    マイケル・ファスベンダースティーブ・ジョブズ
    エディ・レッドメインリリーのすべて」(難病枠)
    マット・デイモンオデッセイ
    助演男優賞
    マークライランス「ブリッジ・オブ・スパイ」(老人枠)
    シルベスター・スタローンクリード チャンプを継ぐ男」(老人枠)
    クリスチャン・ベールマネー・ショート 華麗なる大逆転
    マーク・ラファロスポットライト 世紀のスクープ
    トム・ハーディ「レヴェナント 蘇えりし者」
    主演女優賞
    ケイト・ブランシェットキャロル
    ジェニファー・ローレンスJoy
    シャーロット・ランプリングさざなみ」(老人枠)
    ブリー・ラーソン「ルーム」
    シアーシャ・ローナンブルックリン
    助演女優賞
    ルーニー・マーラキャロル
    レイチェル・マクアダムススポットライト 世紀のスクープ
    ジェニファー・ジェイソン・リーヘイトフル・エイト
    アリシア・ビカンダー「リリーのすべて
    ケイト・ウィンスレットスティーブ・ジョブズ
    以上、去年の反省として思いっき凡庸な予想にしてみました。アカデミー賞では難しいことを考えてはいけない。老人または難病が取る! これです。あと、作品賞候補全作見ての感想は、「スパイク・リーは正しかった!」ですね。普段は「スパイク、おまえもうちょっと口閉じとけばよ……」と思うことが多いわけですが、今年ばかりは「スパイクの言うとおり」と思わずにいられない。それくらい「なんでこれが……」と思わされるような候補作がいくつかありました。これがアメリカ映画の最良の果実なんだとしたら、アメリカ映画日本映画も変わらん!と言いたくなるようなのが。まあどれが、とはいいませんが。
    あ、もちろん以上は予想であって、優れた映画はまた別の話。今年がこんな結果になったのは『ウルフ・オブ・ウォールストリート』に賞をやらなかったからだ!とぼくは思っています評価すべき映画はちゃんと評価しとかないと後々まで悪影響を与えるから気をつけましょうね。しかしなんで『スティーブ・ジョブズ』が脚色賞ノミネートされなかったのか、これだけはいくら考えてもわかりません……

  23. 2016/02/14 00:06:43 薔薇十字制作室:はてな出張所含むアンテナおとなりページ

    2016-02-14
    ■[Twitter][まとめ]2016年02月13日ツイート
    @harapion: RT @takemootoo: 『胎児世界』は、東京芸大出身で、『匣』の講談社文庫版の装幀を手がけてくれた戸川英夫さんが、「ウチの名物教授が妙なモノを書いた」と教えてくれた本。当時、久作ファンのあいだでかなり話題になった。
    2016-02-13 23:40:31 via Twitter Web Client
    @harapion: RT @takemootoo: 三木成夫胎児世界』(中公新書)、30年前に3分の1だけ読んだままになっていたのを読了。専門の解剖学、発生学の視点から30億年の時を縦横に遡って生命記憶の深層を論じ、『ドグラ・マグラ』の胎児の夢をも包み込んで道(タオ)的宇宙論を仰ぎ見ようとする…
    2016-02-13 23:40:20 via Twitter Web Client
    @harapion: 自家焙煎ミステリーカフェ 謎屋珈琲店〒920-0854 石川県金沢市安江町19−6・日・祝 9:00?19:00・月〜土 11:00〜22:00・定休日 火(祝日営業URL URL
    2016-02-13 23:37:57 via Twitter Web Client
    @harapion: RT @urbangarde: 現実という牢獄における囚人番号としてのマイナンバー
    2016-02-13 19:22:27 via Twitter for Android
    @harapion: RT @320_42: みな住むのPVやっと公開された???????【Music Video】みな住む By 水野しずURL
    2016-02-13 18:41:40 via Twitter for Android
    @harapion: RT @Taketsugu_Sato: 米大統領選民主党候補者選びで、党テレビ討論会が始まりました。今後の予備選・党員集会南部の多くの州で予定され、アフリカ系アメリカ人の票をいかに獲得するかが注目されるなか、クリントンサンダース両氏とも、人種差別問題に取り組む姿勢を強調し…
    2016-02-13 08:04:23 via Twitter for Android
    @harapion: RT @Taketsugu_Sato: 米大統領選共和党候補者指名争いで、ジムギルモア元バージニア州知事立候補を断念しました。これで、共和党の候補は、実業家トランプ氏、クルーズ上院議員、ルビオ上院議員、神経外科医のカーソン氏、ブッシュフロリダ州知事、ケーシック・オハイ
    2016-02-13 08:03:40 via Twitter for Android
    @harapion: スクバカゲロウ/たんきゅんデモクラシー URL あどれっせんすドレス伝/たんきゅんデモクラシー URL
    2016-02-13 06:39:57 via Twitter Web Client
    @harapion: RT @urbangarde: 今日楽屋たんきゅんデモクラシーの小さい二人が鼻歌を歌ってて、よく聴いたら都会のアリス天馬おじさんは膝から崩れ落ちそうになったよ。
    2016-02-13 05:37:22 via Twitter Web Client
    @harapion: RT @tanqun: 【RT希望松永天馬脳病院にて正式発表!たんきゅんデモクラシーはこの春、卒業を迎えることになりました。3月19日(土)原宿ストロボカフェにて卒業式を行います。これが最後ライブです、お見逃しなく!2/20(土)より予約開始! URL
    2016-02-13 05:36:30 via Twitter Web Client
    @harapion: [Twitter][まとめ]2016年02月12日ツイート URL
    2016-02-13 00:03:48 via Linkis.com
    コメント
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dzogchen/20160214
    @harapion: RT @sagae_painter: フォロワーの皆様へ。いつ-2016-02-04 20:02:52 via Twitter for Android

  24. 2016/02/14 00:06:10 ほぼ日刊時代小説SHOW含むアンテナおとなりページ

    2016-02-13
    2016年02月13日ツイート
    Twitter, まとめ | 00:05 |
    @jidaishow: ?田郁さんが贈る、商いの道を歩む少女を描く新シリーズあきない世傳 金と銀 源流篇』が角川春樹事務所時代小説文庫より刊行されました。 URL @jidaishowさんから
    2016-02-13 11:39:59 via Twitter Web Client
    @jidaishow: 瑞々しい魅力あふれる、京都時代小説継承者、登場。澤田瞳子さんの『ふたり女房 京都鷹ヶ峰御薬園日録』 URL @jidaishowさんから
    2016-02-13 00:30:22 via Twitter Web Client

  25. 2016/02/14 00:03:36 1yard含むアンテナおとなりページ

    2016-02-14
    ■[Twitter]2016-02-13
    @daddyscar: @algol2009 そんな昔から常設展示されてたんですね。知らなかったです。気づいたのは去年で、去年ようやく間近に見ることが出来ました。
    2016-02-13 23:48:26 via Twitter for iPhone to @algol2009
    @daddyscar: @daddyscar さっきからシバいいねやらRTが飛んできてる福岡市美術館藤野一友展の件ですが、こんな展示になってるようです。これはやっぱり見に行かないと。URL
    2016-02-13 23:25:38 via Twitter Web Client to @daddyscar
    @daddyscar: @prishou @kauaty ありがとうございますFB拝見しました。こんな展示になってるんですね。これは見に行かねば!
    2016-02-13 23:17:30 via Twitter Web Client to @prishou
    @daddyscar: @kauaty あ。見てないあいだにこんなことになっていたとは…(´Δ`*)でも、見には行きますし、まあ、ついでですので、あまり期待せずお待ちください(^_^;)
    2016-02-13 23:00:26 via Twitter Web Client to @kauaty
    @daddyscar: @kauaty ヴァリスの表紙に使われた絵は以前見ましたが、かなり大きかったですね。どちらにしろ今度、見に行きますから福岡市美術館が持ってないかどうか聞いてみましょうか?
    2016-02-13 21:10:19 via Twitter for iPhone to @kauaty
    @daddyscar: @kuroropig 運動音痴からなあ(;´Д`)
    2016-02-13 20:55:44 via Twitter for iPhone to @kuroropig
    @daddyscar: @kuroropig あとあと、なんで柔道部に入らなかったのかと後悔したり(^_^;)
    2016-02-13 20:36:15 via TheWorld for iOS to @kuroropig
    @daddyscar: @kuroropig ラグビー部とかもね(^o^)
    2016-02-13 20:28:46 via Twitter Web Client to @kuroropig
    @daddyscar: @kauaty ディックの『虚空の目』の表紙でしたね。今回の展示の目録を昼間見てて、この二枚に気づいたんですが、『レダのアレルギー』そのものではないですが、その習作は展示されてるようですよ。URL
    2016-02-13 20:18:50 via Twitter Web Client to @kauaty
    @daddyscar: @enigmata9 @brave03 その3巻ですね。高校時代イタイ話読んで「いたたいたた」云ってのたうちまわっていた記憶が。
    2016-02-13 20:04:32 via TheWorld for iOS to @enigmata9
    @daddyscar: @kuroropig 組合の人に多い吹奏楽部です(^_^;) チューバ吹いてました。
    2016-02-13 19:55:59 via Twitter for iPhone to @kuroropig
    @daddyscar: @kuroropig そうそう。長崎本店があって、クラブ帰りに良く行ってた(^_^;)
    2016-02-13 19:52:36 via Twitter for iPhone to @kuroropig
    @daddyscar: @kuroropig ありがとう。今度行くかな久しぶりに>浜勝
    2016-02-13 19:37:07 via Twitter for iPhone to @kuroropig
    @daddyscar: @algol2009 徳間次第ですよねえ>セール最近、角川から出てたSF一世代の旧作が電子書籍化されてるみたいですから、そこに期待ですね。ビッグウォーズは当時飛び飛びにしか読んでないので、ちゃんと読みたいなと。
    2016-02-13 19:36:25 via Twitter for iPhone to @algol2009
    @daddyscar: ビッグ・ウォーズがkindleになってるのを発見して、ついついポチりそうになる。 URL
    2016-02-13 18:08:24 via Twitter Web Client
    @daddyscar: @GasuMata 建物の中、暑すぎ! 一人ダラダラ汗かいてましたよ(´Δ`*)
    2016-02-13 17:47:18 via Twitter Web Client to @GasuMata
    @daddyscar: @kuroropig 五穀米かな。旨そうだね。キャベツとご飯食べ放題は変わらず?
    2016-02-13 17:27:58 via Twitter Web Client to @kuroropig
    @daddyscar: 帰りにスーパーに寄ったんだけど、20℃に雨で湿度高いんだからもっとエアコン温度は低くていいと思うんだ…
    2016-02-13 17:05:01 via Twitter Web Client
    @daddyscar: @HuzimakiT 別の展示で『ヴァリス』の表紙の絵も飾られているので、実はサンリオディック祭りになっています
    2016-02-13 17:01:46 via Twitter Web Client to @HuzimakiT
    @daddyscar: チラッと福岡市美術館サイト見てたら、藤野一友の展示をやってるのに気づいた。しかも『聖なる侵入』や『ティモシー・アーチャーの転生』の表紙に使われた絵が飾られてるっぽい。 URL
    2016-02-13 14:36:31 via Twitter for iPhone
    @daddyscar: @tsuiso お、さすが早い。面白かったですか。僕も映画前に読まないと(^_^;)
    2016-02-13 10:38:14 via Twitter for iPhone to @tsuiso
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0) | 00:03
    idトラックバック
    @daddyscar: @mogtaro-2016-02-04 17:52:27 via Twitter for iPhone to @mogtaro174

  26. 2016/02/14 00:02:17 9月11日に生まれて含むアンテナおとなりページ

    2016-02-13
    2016年02月13日ツイート
    @Kaworu911: RT @Gunsbot: ウェブリーリボルバーW&S社が開発した中折れ式のダブルアクションリボルバーイギリス軍制式拳銃として1887〜1963年まで長きに渡って使用された。ブレイクオープンの際、エキスラクターがせり上がり薬莢を排出する自動排莢式を備える URL
    2016-02-13 22:31:31 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: こっちの本は不健全指定を受けていないので18歳未満でも安心してお買い求めいただけますよ。永山薫『増補 エロマンガ・スタディーズ: 「快楽装置」としての漫画入門』 (ちくま文庫) を Amazon でチェック! URL @さんから
    2016-02-13 19:24:45 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @children_ymlaw: 1969年(昭和44年),文部省は,高校生政治的活動を厳しく制限しました。各地の高校生がさまざまな学校問題社会問題について運動をしていましたが,とても暴力的なやり方をする生徒たちもいて,社会的に大きな問題になっていたのです。https
    2016-02-13 19:18:40 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @gishigaku: 近刊江戸しぐさ終焉』2/26発売、2週間切りましたURL 前著『江戸しぐさの正体』URL
    2016-02-13 19:16:07 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @gjmorley: 一方こちらは> 「安くなくなった」ユニクロに厳しい現実…失った「客の納得感」をどう取り戻す?(Business Journal) - Yahoo!ニュース URL
    2016-02-13 18:26:50 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @simon_yotsuya: 前面のバリを取り終えた!次は後頭部のバリURL
    2016-02-13 18:26:16 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @simon_yotsuya: 四谷シモン人形教室からのお知らせ。只今新入生を募集しています。詳しくはエコールシモンホームページをご覧下さい。見学希望の方は授業時間内でしたら何時でも出来ます。?03-3402-9488 脚 URL
    2016-02-13 18:26:05 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @simon_yotsuya: で!抜けました!表面にまだ湿り気があるのでしばらく乾燥してからバリ取りURL
    2016-02-13 18:25:52 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @simon_yotsuya: チョコレートの老舗 ブロンデル銀座?03-6228-5976 11:00〜20:00 LO 19:30不定休一階は板チョコフルーツチョコ量り売り。二階は飲むショコラ一休み。 URL
    2016-02-13 18:25:19 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @litera_web: テクニックを学ぶと「セックス嫌い」になる? レジェンドAV監督代々木忠が教える本当に気持ちいいセックス URL
    2016-02-13 18:25:03 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @takukitazaki: なんだか…ショック受けてる自分に驚いてる…(; ・`д・´) URL
    2016-02-13 01:08:17 via Twitter Web Client
    2016--@Kaworu911: というわけで田亀源五郎さんと漫画遍歴が重なってて一番驚いたのが鈴木雅子さんの『フィメール逸話(1) 』 URL @さんからしかし、プレミアすごすぎ。Kindle化熱望。

  27. 2016/02/13 22:55:14 (゜(○○)゜) プヒプヒ日記含むアンテナおとなりページ

    氏の前著『時間ループ物語論』について、ですぺらの新マスターやM氏やK氏と語り合ったのはもう何年前の話になるのだろう……
    ついでに『げんしけん』の最新刊も買った。これを見ると、今の若い人にとって「超現実的」というのはもはや〈シュールリアリスティック〉という意味ではないのですね。「すっげーありそう」と顔の左側に書いてあるから、どうやら〈ウルトラリアリスティック〉という意味のようだ。

  28. 2016/02/13 22:32:09 奇妙な世界の片隅で 含むアンテナおとなりページ

    最近ホラー映画から
    ホラー映画が大好きでよく観るのですが、最近続けて観た作品が秀作ぞろいだったので、まとめて紹介したいと思います
    私はゴースト [DVD]
    TCエンタテインメント 2016-02-03
    by G-Tools
    『私はゴースト』(H・P・メンドーサ監督 アメリカ 2012年
    大きな屋敷に一人で暮らす女性エミリーは、時折、家の中で違和感を感じつつも暮らしていました。やがて寝室で、自分に話しかける女性の声を聞きますシルヴィアと名乗る彼女は、驚くべきことを言い出します。エミリーは既に死んでおり、それに気付いていないというのです。霊媒師であるシルヴィアは、エミリー因果を解き明かせば、成仏できると話しますが…。
    除霊を扱った作品なのですが、なんと、視点を霊の側に置いたという、新感覚作品です。除霊といっても、儀式とかお祓いをするわけではなく、死者に自分の死を自覚させるというもの
    しかエミリー場合、その生い立ちや死の状況が特殊であったため、死の自覚だけではなく、死に至る理由を解き明かさねばならないのです。エミリー生前心理や生い立ちなどを探っていく過程は、なかなかスリリングで、いわば、霊媒師シルヴィアによる、エミリーセラピーといった形をとります。
    基本的には二人(といっても一人は声だけですが)だけなので、後半までは、かなり地味な展開で、少々退屈するのも事実です。しかし、これはホラーじゃなくて、ミステリーじゃないのかな、と疑問を抱き始めた矢先の急展開がすさまじく、前半が「ため」だったと考えると、もの凄い演出ですね。
    ゴーストストーリー」の新しい形といえる作品で、これは一見価値があると思います
    400デイズ [DVD]
    マット・オスターマン
    アルバトロス 2016-02-03
    by G-Tools
    『400デイズ』(マット・オスターマン監督 アメリカ 2015年
    宇宙探査旅行シミュレーションとして、候補生の男女4人が、宇宙船内部を模して地下に作られた施設で400日間を過ごすことになります。訓練の途中で、本部との通信が途絶えてしまますが、これも訓練の一環と考え、そのまま生活を続行することになります
    訓練の終わりが近づいたある日、突如ハッチを叩く音が聞こえます。4人は訓練を中断し、外に出ますが、そこで見たのは、荒野と化した地表でした…。
    世間と切り離された環境で過ごしている間に、地球に何が起こったのか? 人類絶滅してしまったのか? 説明してくれる人間は見つからず、砂埃に覆われた地表を宇宙服を着たまま歩き回るシーンは、不条理感に満ちています
    地表が激変した理由が明確に語られず、登場人物たちの結末についてもはっきりしません。そのため「投げっぱなし」という評もあるようですが、ホラー作品として考えると、これはこれでありだと思います
    オキュラス怨霊鏡 [DVD]
    インターフィルム 2015-06-03
    by G-Tools
    オキュラス怨霊鏡』(マイクフラナガン監督 アメリカ 2013年
    両親と幸せ暮らしていた姉ケイリーと弟ティムしかしあるときを境に、父母の様子がおかしくなります。父は母を殺害し、自らも射殺されてしまうのです。弟ティム父親殺害犯として捕らえられ、精神病院に送られてしまます
    ケイリーは、自宅にあった鏡が呪われた品物であり、父母がおかしくなった原因だと考えていました。再び鏡を手に入れたケイリーは、退院したティムとともに、鏡を破壊する計画を立てますが…。
    呪われた鏡「ラッサーの鏡」の存在感が半端ありません。影響力を及ぼし真祐精神を狂わせ、現実と幻を混同させるのです。鏡の力を知ったケイリーは、綿密に計画を立てます真正から壊そうとしても、自分が逆に殺されてしまう可能性があるのです。
    自分たちの姿を録画したり、定期的に恋人から電話連絡が来るようにするなどの対策を取ります。極めつけは、タイマー一定時間後に作動する錨。自分たちに何かあった場合には、鏡が自動的破壊されるようにする仕組みなのです。
    しかし、これだけの用意をしたにもかかわらず、姉弟は精神翻弄されてしまうのです。
    子供時代惨劇を描く過去パートと、成人した姉弟が鏡に挑む現代パートとが同時進行する過程サスペンスたっぷり過去パート映像が、現代パートの幻影としても描かれるあたりの演出は素晴らしいです。
    鏡の力で幻覚が起こることが示されるため、登場人物たちの行動が現実なのか、幻覚なのかが観客まで段々わからなくなってきます暴力やスプラッタシーンではなく、純粋心理的な恐怖感とサスペンスで見せる技巧作です。
    パラドクス [DVD]
    アメイジングD.C. 2016-02-03
    by G-Tools
    パラドクス』(イサーク・エスバ監督 メキシコ 2014年
    刑事に追われた犯罪者兄弟は、マンション非常階段に逃げ込みますが、刑事の発砲した弾丸で兄は負傷し、逃亡をあきらめますしかし、非常階段のドアから出ようとしても、ドアはどこの階も開かないのです。
    しかも、階段は上っても下っても、同じところに戻ってきてしまます階段内に設置された自動販売機飲食物は、食べてもなぜか補充されるため、食料には困りません。しかし負傷した兄は、衰弱し、死が近づいていました…。
    一方、幼い兄妹は、義父と母とともに、車で旅行に出かけます家族は、車で一本道を走っている途中、何度も前に来たところを走っていることに気がつきます。道だけでなく、左右からどこかに行こうとしても、同じところに戻ってきてしまうのです。やがて妹が喘息の発作を起こしますが、唯一の吸入器を義父が誤って壊してしまます…。
    特定空間に閉じ込められた人々を描く、いわゆる《ループもの作品バリエーションと言えるのですが、作品内では時間は経過し、登場人物は歳を取るので、ループしているのは、あくま空間です。
    この手のジャンルでは、時間にせよ空間にせよ、閉じ込められたループからいかに脱出するか?というのがテーマになると思うのですが、この『パラドクス』はその点、じつにユニークです。
    脱出の試みは確かになされるのですが、それはすぐに失敗してしまます。その後、閉じ込められた空間内でいかに生きていくのか?という点に焦点が当てられるのです。
    閉じ込められた人々のうち、年上の人々はすぐに諦め自暴自棄になったり、錯乱したりします。それに対して、子供若者は体を鍛え、日常生活が送れる環境を自ら作り上げるのです。
    ループをすると、食料や持っていた荷物などの物質が元に戻る(物が増える)ため、それを使って、生活用具を作れます。例えば、ペットボトルを糸で大量に吊るし、シャワー代わりにしたりと、手持ちのアイテムを上手く使って、日常生活を生きるために利用します。海里△燭蠅描写アイディアに富んでいて、映像で見せられると新鮮な驚きがあります
    階段に閉じ込められた兄弟かばんの中に持っていたペーパーバックタイトルフィリップ・K・ディックの『時は乱れて』だったり、一本道に閉じ込められる家族の家に飾ってあるのが、エッシャーの版画だったりと、細かい小道具作品テーマ象徴しています
    また、全編を通して、シューマン交響曲4番が上手く使われていて、作品を引き立てます
    ループ理由については、結末で明かされますが、作品内で語られる2つの事例が、さらに他の事例につながっているという、まるでエッシャーの版画を思わせるような作りになっています
    もし自分がこの環境に置かれたら…と、思わず想像してしまうようなリアリティがあり、想像すると心底から怖くなってしまうような迫力がありますSFホラー映画の傑作といっていいでしょう。
    パラドクス』を観ていて、《ループもの》についての興味が再燃したので、次回は、ちょっとループもの》について、書いてみたいと思います
    Tweet
    テーマ:ホラー - ジャンル:映画
    2016/02/13 21:46】 | 映像作品 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
    サッシャアランゴ真実と嘘、その他の-藤原編集

  29. 2016/02/13 19:35:13 かわうそ亭含むアンテナおとなりページ

    ロープライス ¥3,387

  30. 2016/02/13 18:31:41 日刊リウイチ含むアンテナおとなりページ

    Last Updated 2016/2/13
    【2月13日】 前に「詮索されるような重苦しい感じのものではない」ってキングレコードからコメントが出ていたから、レコード会社円満移籍して新しいレーベルかどこかで再出発するだけなのかと思っていたけれど、田村ゆかりさんのラジオ終了ライブ中止の話は契約しようとキングレコードが考えていたにも関わらず、それを受けてもらえなかったとかライブについても見直しをしようとする話を、やっぱり受け入れてもらえなかったといった話が漂って、田村ゆかりさんの側にいろいろと含むところがあるってニュアンスが今は漂っている感じ。
    それが現行のレコード制作やらリリース体制に、田村ゆかりさんのサイドなり当人が不満を抱いているということなのか、それとも体制が変わってこれからやろうとしていることに、不安を覚えて拒絶したのかって想像も浮かぶし、ライブレコード会社側がまだまだ大きくしていきたいと思ったけれど、当人はもうちょっと別の体制にしようという提案をしてすれ違ったのか、逆に当人が規模を抑えて大人の雰囲気で行こうという提案に、レコード会社側が王国を維持していこうと提案して行き違ったのか、いろいろ考えは浮かぶけれどもいずれにしても、円満とは言えそうもない重苦しさが感じられる。
    いずれそのあたり、いろいろと話も出てくるだろうけれども個人としては、希有の歌い手でありムードメーカーでもあるシンガーであり声優の、活躍をただ祈念したいところ。幸いというか、音楽活動以外の部分ではちゃんとやっていってくれるだろうから、落ち着き先が決まるまではそうした声優としての活躍を、見守り応援していくことが長く見ている者の務めってことで。とはいえ今、大きい役をやっているって感じがないんだよなあ、2016年に入ってこの1月から作品とか、「シュバルツェスマケン」くらい? あとは「探偵オペラ 逆襲のミルキィホームズ 劇場版」か。せめてそれがあるのなら、劇場で見て応援したいけれども、いつから公開だったっけ。
    高野雀さんの「13月のゆうれい01」(祥伝社)という漫画を見かけて買って読んだらとても良かった。双子の姉のネリはラフな男っぽい格好を好むけれど、合コンでは格好いい男を探すからいわゆる普通女子ってところ。でもってネリの双子の弟のキリは姉と似た顔をずっと可愛いといわれていて、それが嫌で仕方が無かったんだけれど、男子校女装コンテストに優勝して踏ん切りを付けたのか、今は好んで女装をして歩いている。そんなキリは男と同居しているけれど、別に同棲ではなく高校時代の同級という関係。そしてキリの同居相手周防こそが、ネリが合コンで惹かれた男だった。
    なんという不思議な偶然。というか3年ぶりのキリとの再会にそういう事情があったことに驚きだけれど、2人とも家を離れて暮らしているネリは、キリが女装していることを知りって驚く。とはい別に咎めず、会社でキリに困ったことがあれば、空手をやって勇ましくしていた子供の頃みたいにネリはキリを守ろうとする。だからといって、空手をやり男っぽく振る舞っていた昔とは違い、女性として男性意識するネリ。その相手となる周防女装したキリに惹かれるも欲情とは違って男に戻ったキリとは一線。そんな関係が端から見ていると不思議に思えてくる。
    やがてネリと周防は近づきキリは女装をしばらく封印するんだけれど、それでキリはどうなるのか、といった興味が浮かぶネリは周防に惹かれ周防はキリが女装したようなネリを意識し始める。でもキリだけは心情が見えない。自分をどういう風に捕らえているのか、といったキリの性自認が分からない。キリは好きなのは誰? 霧刃はどうありたい? その葛藤が後、浮かんで来るのかがこの作品ひとつポイントになるんだろう。セクシャルマイノリティの懊悩や葛藤を描いて強く訴えかけてくる感じとは少し違う、柔らかく越境する性自認を掬い取りつつ自分はどうあるべきか、どうありたいのかを考えさせる作品かも。続きが楽しみ。
    何が起こっても飄々と難局を乗り越え、巨体のオブジェクト相手に勝利を重ねる英雄たちの物語、なんて思って見ていたらだんだんシリアス戦場リアル光景も混ぜてきたなあといった感じのアニメーション版「ヘヴィーオブジェクト」。サハリンでのミッションに参加したクウェンサーとヘイヴィアは、それぞれに別のチームに参加したけどクウェンサーの方はハッキング担当していた隊員がチームの兵士殺害され、その裏切り者がヘイヴィアとそれからいっしょにいた黒軍服のお姉さんも撃ったりしてと人死にが。そしてヘイヴィアの方でも空を飛ぶオブジェクトに煽られ、4人いたチームのうちの2人が吹き飛ばされてリアス式海岸谷底へと落ちていった。1人がオープニングに出ている誰かだとしたらあるいは復活もあるかな、なんて考えたけれどそれでも人死にがちゃんと出る戦場。そして現場での人殺しもちゃんと行われる。
    そういう背景を濃くすることによって、巨大ロボットによる空想バトルに終わらせない作り手の思いが出ているって感じ。吉野弘幸さんとか大河内一楼さんって書き手が参加してのシナリオは、原作でも陽気な中にあっさりと人が死んでいくニュアンスをしっかりとらえて楽しさの中に戦場の厳しさってのもちゃんと見せてくれる。それでもやっぱり死なないクウェンサーとヘイヴィアというコンビがあるんで、安心して見て入られるってこともあるんだけれど。陰謀によってお姫様攻撃鉱山に向かいそうな中、鉱山にいるクウェンサーとヘイヴィアはどう切り抜けるのか。眼鏡黒軍服のお姉さんはちゃんと生き延びるのか。クウェンサーが昔助けた戦場アイドルはクウェンサーに自分出世した姿を見せられるのか。来週も楽しみ。
    30歳を過ぎて軍隊時代の同僚だった男が皇帝になっていたんで求められて後宮に入り、そして皇后になでなってしまった小玉って女性の豪快で豪傑な活躍によって皇帝に起こる政治的な不穏は取り除かれ、後宮の中にも姐さんと慕う姫たちがいっぱいできて楽しい女子寮物語的なニュアンスも漂っていた雪村花菜さんの「紅霞後宮物語シリーズだけれど、それでも展開の端々に甘くはない後宮の様子、政治残酷なんかも描かれていた。そして最新刊の「紅霞後宮物語 第三幕」ではそんなシビア後宮宮廷の様子がぶわっと浮かび、凄まじく痛くてで哀しくて寂しくて重たい展開が繰り出されては読む人の涙を誘う。まさか。そんな。そしてそんな涙の向こう大きな暗闇も覗いて皇帝の身辺に起こる不穏、それに挑む小玉苛烈が見えてこれからもっと凄まじくなるんだろうなあと想像させられる。読み進めるしかないなあ。しかし3巻目でさら面白くしてくるとは。すごい作家だなあ、雪村花菜さんは。
    例のアイドルグループによる生放送での謝罪会見に対してBPOにとてつもなく大量の意見が寄せられたんだけれど当のBPO当人たちの訴えがある訳じゃないから審議入りはしないとか言っているらしい。でもなあ。この場合、本人たちがどう感じたか関係なく、そのシチュエーション事態問題があった訳で、権力によって抑圧的な状況に追い込まれ弱者たちが、屈服させられ土下座とは言わないまでも苦渋の決断をする半ば“公開裁判”であり“公開処刑”とも言えそうな、そんな見苦しくて痛ましい映像テレビ生放送し、それを少なくない視聴者が見せられて抱いたこからまれ不快感を重視して、番組妥当かを審議すべきなんじゃないのかなあ。なんて言っても届く相手ではないか。しょせんはテレビ界の雇われなんだろうから。それで放送法の公正がどうとか言ったって、仕方がないよなあ。やれやれ
    途中でデカパンとダヨーンが並んでどこかに向かおうとした展開とか、真夜中に放送されるアニメから、そしてBL的なコンテクストが周知された中で、ある種の拡張された意識の中で妄想されるカップリングからといった理解の上で、見てグフフと喜べるものだろー。もちろん真正からそうした中年男たちの間に通う情愛といっ-これはオタクには当たり前に“理解”できても、一般の人には何でだろうと首をかしげることがまだまだあるってことの裏返しでもあって、そうした状況を時にオタクな側の人も、それが当然だと思ってしまったことから起こる悲劇が、あるいは岐阜県美濃加茂市で起こった「のうりんキャラでもちょっと過激女子ポスターに使ってしまって眉をひそめられた一件なんだろー。そして今回ちょっと話題になっている、ワンダーフェスティバル2016[冬]の一般向けパンフレットの表紙で、会場で売られたNEXTDOORのフィギュア元絵が使われてしまっていたことに対して、入場者からこれはちょっとエロっちいんじゃないのといった声が上がったことも、どこかでオタク一般の間にあった見境が、取り払われてしまっって起こった状況なのかもしれない。

  31. 2016/02/13 16:17:09 シェード・ガーデン含むアンテナおとなりページ

    2016-02-13 ……そういう力を、誰かを守れる力を、あたしも今、勉強中なんだ。
    武士道ジェネレーション誉田哲也
    剣道少女の香織と早苗が大人になった。早苗はともかく、香織は大人としてどうなんだと思っていたら、大学を出て道場の押しか師範代になったあたりから「そういうメンタリティ」として違和感なく受け入れられるようになった。大人になってからも貫けるのなら、香織の拠って立つ武士道は本物なんだろう。学生の頃は単なる理想だったのが、今は生き方のものになったという感じ。指導者としても意外なほど懐が深いしね。うん、インドに行ってもうまくやるんじゃない?
    からおちた小さなコロボックル物語3/佐藤さとる著、村上勉訳
    かつて人間に捕まったコロボックル自分から野良猫の口に飛び込んでいった、という一文を読むたびどころか思い出すだけでもじわっと泣けてくる。そういう意味でこの巻は私にとってちょっと特別。ほのぼのだけじゃない歴史を感じさせるから。でもおチャ公が捕まえた小さな人を先輩に見せようとしたらカエルになってた、というくだりは結構好き。おチャ公の驚きを想像するだに笑ってしまう。

  32. 2016/02/13 14:48:43 メモリの藻屑、記憶領域のゴミ含むアンテナおとなりページ

    ・「早老病」の少年を見守る家族を描いたユーモラスな感動作〜映画Paa』【ヴィディヤー・バーラン特集】 - メモリ藻屑記憶領域ゴミ
    Twitter / @ANKOKU_KOUTEI
    Twitter / @ANKOKU_KOUTEI

  33. 2016/02/13 11:52:18 ちんたらコラム含むアンテナおとなりページ
  34. 2016/02/13 11:39:49 整腸亭日乗含むアンテナおとなりページ

    [asin:4000918095:detail]
    [asin:4003101065:detail]
    [asin:4003101138:detail]
    [asin:4081489025:detail]
    [asin:4087724867:detail]
    [asin:4003108523:detail] [asin:4003108531:detail]
    [asin:4480080015:detail]
    [asin:4003101049:detail]
    メディア:
    鶉籠
    作者: 夏目漱石
    出版社/メーカー: Kindleアーカイブ
    発売日: 2015/04/01
    メディア: Kindle版

  35. 2016/02/13 10:27:40 EMブログ含むアンテナおとなりページ
  36. 2016/02/13 09:49:30 toxandriaの日記含むアンテナおとなりページ

    2016-01-09 安倍政権が強める天皇批判と対宮内庁圧力、その歴史修正の欲動を
    安倍政権が強める天皇批判と対宮内庁圧力、その歴史修正の欲動を根絶する糸口は、「国家神道」派極右文化的相貌失認症/変質者の愛国エロス)と「正統保守」を峻別する「未了の相克」へ持続的に挑戦する意思
    日本アキレス腱
    Lara Fabian R11; Ma vie dans la tienne (あなたの中の私の人生/Official Video)
    ■【Cover Images】2015晩秋風景京都古代渡来系文化残照・・・
    1 23 45 6 7
    上賀茂神社社家町の風景1:社家町は賀茂(鴨)神社神職系の人々の住まいとなってきた地域であるが、これらの人々は古代氏族・鴨氏の末裔であり、鴨氏は有力渡来系氏族秦氏中国朝鮮半島系/太秦深草本貫地)と永く深い縁を結んできたことが知られており、鴨氏そのもの渡来系氏族である可能性が高い。
    上賀茂神社社家町の風景2:また、賀茂神社のもののも渡来系神社であることが窺われ、近年、その方面研究が進みつつある。
    蚕の社太秦木島神社内):『続日本紀』の大宝元年(701)4月3日の条に当神社名前があるので、それ以前から祭祀されていた古い社である渡来系氏族秦河勝による広隆寺創建とともに勧請された養蚕神社とされる。
    4 大酒神社太秦):『広隆寺来由記』によると、仲哀天皇四年、秦始皇帝の裔・秦氏の祖功満王が来朝始皇帝の祖霊を、広隆寺に祀ったのが当社であるとされる。
    5 蛇塚古墳太秦):京都府で最大の横穴式石室を有する前方後円墳であったが墳丘封土は失われ石室のみを露出する。聖徳太子アドバイザーであった渡来系氏族秦河勝の墓である可能性が高い。
    大原風景1:大原寂光院は、寺伝によれば聖徳太子が父・用明天皇の菩提のため開創したとされるが、
    大原風景2(寂光院):聖徳太子秦河勝の繋がりから、やはりこの地にも渡来系の人々の色濃い足跡の広がりが窺われる。
    プロローグ法隆寺木造観音菩薩立像百済観音)』
    ・・・6世紀半ば〜7世紀中葉頃の飛鳥時代でも未だ“自らが半島人か?日本列島人か?”の意識は、おそらく現代ほど明確ではなかったと思われる。従って、この『百済観音像』は、その時代曖昧な<相貌認識>として見るべきかもしれない(関連参照、以下『補足2』)。(当画像はウイキより転載
    奈良県斑鳩町法隆寺には、和辻哲郎古寺巡礼』、亀井勝一郎大和古寺風物誌』などで紹介され(大正時代以降に)広く知られるようになった国宝百済観音』(7世紀前半〜 中葉頃の作、作者・製作地(半島or日本?)ともに不詳)がある。
    八頭身の長身(高さ2.09m)でクスノキ(樟)の一本造りであるが、両腕の肘から先と水瓶 、天衣などは別材で継いである。同時代を風靡した止利(鳥)仏師(鞍作止利とも呼ばれ、中国系、今来の渡来人とされる/飛鳥大仏飛鳥寺)・釈迦三尊像法隆寺金堂)などの作者)の様式とは大きく異なり、純化された美しい体躯の造形が特徴で、アーモンド形の目とアルカイック・スマイル(この点は止利様式共通)を湛えた表情(独特の相貌)が神秘である
    元禄期〜明治17・18年頃までは「虚空蔵菩薩」と呼称されていたが、明治19年に岡倉天心調査実施維新政府による廃仏毀釈なる文化破壊蛮行一種ヴァンダリズムへの危機感から実行された/関連参照→補足1)した時の記録には「朝鮮観音」と記されており、いつしかそれが百済観音と呼ばれるようになった。
    顧みるに、古代飛鳥〜白鳳〜天平〜平安中期」以降の日本文化独創性の点で優れているとすれば、それは東アジア漢字文化圏近畿圏を中心とする日本列島はその受け皿であり終着点であった/関連参照 →http://goo.gl/m1IJtw )における重層的・波状的な外来文明の坩堝の中で、寛容かつ謙虚中国朝鮮半島などから渡来系文化に学びつつ(新羅との関係悪化する、およそ聖武治世期より後は渤海からの遣日本使が主流となる)、より日本的な方向へそれを“純化”させ「日本文化ユニーク芸術性」を探究してきた点にあると考えられる。
    それは同じに見える「純化純粋プロセス」でも、“先ず脳内空高く飛翔する靖国顕幽論あるいは国家神道らのドグマ的な観念世界(“変質者のエロス”の欲動/委細、後述)ありき(例えば、現在安倍政権を陰で操る #日本会議 らの如き)”の架空虚構妄想の類)の出来事ではなく、それぞれの部門立場に応じ懸命に生き抜くため日本列島に定住した人々の日常リアルに根差す、地道な文化創造努力が培った結晶であり、結果的にそれが「観念的にも非常に美しい日本文化エッセンス」となったのである
    海里茲Δ観点からすれば、かつて『古寺巡礼』の著者、和辻哲郎が<靖国神社平田篤胤が“手遊(すさ)び”で創作した靖国顕幽論(幽顕思想)/国家日本主権を持つ資格がある玉砕戦の英霊を頂点とする霊界ヒエラルキー日本国民の上部構造として君臨する、と考える)の思想は『変質者(文化的倒錯観念を持つ輩の意味!苦w)のイデオローグ(“変質者のエロス”の欲動)』であると指摘>していたことが実に慧眼であることが分かる。(出典:吉田真樹著『平田篤胤霊魂のゆくえ』講談社、ほか/関連参照 ⇒ ノーマンブラウンエロスタナトス』―竹内書店http://urx.blue/qdr6 )
    <補足1>偽装極右ならぬ正統保守のあり方を見据えた岡倉天心の驚くべき先見性について
    今を去ること約110年以上も前に、『日本覚醒』(1904/東西架け橋意識アピールした著作)を出版した岡倉天心(1862-1913)は、慧眼にも、日本が、その後“軍国主義国家からグローバリズム時代を経て、やがて現在の「安倍晋三的なもの、すなわち #日本会議 的なものによるエクリチュール日本国民歴史過程創造してきた凡ゆる文化所産・痕跡破壊改竄蛮行」が再び復帰する時代”をすら予感していたようだ。それ故、その後の岡倉天心日本社会の主流権力ファッショ軍国主義熱狂する戦争へ向かう奔流)から疎外され、異端視されることになった。
    因みに、これはヨーロッパ全般に言えることでもあるが、特にフランス革命ナポレオン体制反動体制第三共和政(1870〜1940(ナチス侵攻期まで))」の過程で繰り返されたヴァンダリズム(フランス革命暴走による、「廃仏毀釈」に似た文化遺産建造物等の破壊行動/逆に、維新政府ヴァンダリズムを“表面的”に剽窃したのが廃仏毀釈である可能性が高い)との闘いの中から、次第に文化遺産歴史的記念物あるいは美術史音楽史・演劇史などを重視することの重要性が理解され今に至ったのである
    海里茲Δヨーロッパ近・現代史の流れを見ると、日本の伝統美術継承することに価値見出し明治維新政府によるヴァンダリズム(廃仏毀釈)に抗して、岡倉天心19世紀後半〜20世紀初頭にかけて、帝国博物館国立博物館前身)・古社寺保存会文化審議会前身)・古社寺保存法(文化財保護法前身)・東京美術学校東京芸術大学前身)・日本美術院などの諸制度創設に関わり、菱田春草横山大観らへの支援と古社寺・仏像等の保護・保存・復興に力を注いだことは、決してヨーロッパにも引けを取らぬ、非常に先験的な活動であったことが理解できる。因みに、#日本会議神社本庁らがやっている「歴史修正主義活動は、正統保守を“騙り”つつ、まさにこの過程遡行する蛮行に他ならない!
    また、海里茲Δ視点から見ると、世界に誇るべき寛容かつ謙虚な「正統保守」的観念を持っていたはずの日本人が、政財官学のみならず一般国民殆どまでもが、美しい日本自然環境国土、そしてその「未来と子孫」への継承可能性の破壊(決定的ヴァンダリズム)以外の何物でもない「“原発一極(一穴?w)経済絶対主義なる<狂信=安倍晋三の“世界一絶対安全日本アンダーコントロール原発(今や、最も危険で明らかに費用対効果が劣勢な電源プラント)を世界中で揺るぎなく推進する”という狂信政策>に嵌ったまま、みすみす日本が総掛かりで亡国への道を進みつつあるのは何故なのだろうか?
    <補足2>日本の『報道の自由度』が下がり続けるのは何故か?/重度「相貌失認症」を罹患し、安倍の“豚婢”(脂ぎった“ブランド豚”扱いの肥えた“はしため”)と化した日本ジャーナリズム四次元的「相貌認識」の能力は“真人間”だけがもつ!)
    人間の脳には<絶え間なく変化し続ける過去個人的経験、様々な体験歴史認識などの記憶を含む)から現在へ、そして未来人間宿命ともいえる“未了の相克”へ投企・挑戦するベクトル)へ流れ続けるという『時間』軸に加え『形』と『色彩』を動的(ダイナミック)に総合し把握する>という、いわば「他の人々の生きた相貌」(時間も加わる四次元の中で生きる相貌)を瞬時に認識記憶する能力があり、それが他の動物一般とは異なる『人間らしさ』を人間社会へ与えていることが分かってきている(関連参照 →山口真美赤ちゃん世界をどう見ているのか』―平凡社新書http://urx.blue/qcEG )。
    そして、この「相貌認識」の能力が失われる「相貌失認症」という病気があることも知られており、それには2%程度とされる先天性と、後天性の二種類がある(出典 → http://urx.blue/qcET )。後天性「相貌障害」の場合は、人

  37. 2016/02/13 09:10:46 NOVMICHI SKETCH BLOG含むアンテナおとなりページ

    描画的思考について に 島田勇 より

  38. 2016/02/13 07:17:51 読書その他の悪癖について含むアンテナおとなりページ

    作者: ウラジーミルソローキン,望月哲男,松下隆志
    出版社/メーカー: 河出書房新社
    発売日: 2012/08/23
    メディア: 単行本ソフトカバー

  39. 2016/02/13 05:24:48 † First Light †含むアンテナおとなりページ

    2016年02月 (13)
    02/ 13 02/12ツイートまとめ
    02/ 13 02/12ツイートまとめ
    2016年02月 (13)

  40. 2016/02/13 01:18:10 冷蔵庫ヘブン含むアンテナおとなりページ

    そんなわけで先日東京に行ったわけですが、実は大いにカマエテいた所も…と、言うかウチ最寄JR駅→新大阪で30分はかかる+のぞみ2時間30分。退屈してはいけないから本持って行こう、久し振りに『デッド・ゾーン』にしよう、ああ、上巻だけじゃ駄目だ、下巻も持っていかないと絶対悔しい想いをする‥というので『デッド・ゾーン』上・下巻をボロい鞄に入れて出発(それはいいのですが昔はひかりが速いヤツで、それより速いのがのぞみ。でも、のぞみ品川という物凄くどうでもよさそうなでも実は重要な駅に停まる。しかし30分速いっていう事はのぞみというのは速度に於いて進化しているのか…と今更な事を考え至ったりも)。

  41. 2016/02/12 23:40:37 まっしろな気持ち含むアンテナおとなりページ

    最近読んだ愛おしい本たち(2016年2月更新
    小池昌代芳川泰久中村邦生: 小説への誘い――日本世界の名作120
    小説への興味を掻き立てる魅惑に満ちている。三者三様内面へおりてゆく文章は、書き手里海譴泙覇匹鵑任た背景と今を浮かび上がらせるようで、端々ではっと心打たれる。とりわけ、書き手人間性にふれたような文章出会とき、生と性を感じる艶っぽい鮮やかな文章出会とき作品のものの魅力をこえて、新しい小説世界の扉を開けてもらったような心地に包まれていた。一人が語り、それに呼応するようにもう一人が語る。それぞれの視線小説を幾重にもふくらませてゆく。選書もこだわりを感じ、まさに読者を小説へ誘う始まりの一冊だ。
    ボフミル・フラバル: 剃髪式 (フラバル・コレクション)
    飲めぬ者とて、フラバルの世界に酔いしれる。語り手であるマリシュカ、その夫であるフランツィン、そしてその兄であるペピンおじさんを始め、物語に登場する人々への愛おしさが読むほどに募っていた。新しいチェコでの暮らしに期待を膨らませ、その生活様式の変化や文明が確かなかたちで人々の前に姿を現す過程とそこにある心情が、どこかおかしみを抱かせながら生き生きと描かれてゆく。こんなにも生きることは愛おしい、こんなにも人は愛おしい、こんなにも物語は愛おしい。そう思い至る頃にはたと気づく。心に希望を持っていることの美しさを。
    ボフミルラバル: 時の止まった小さな町 (フラバル・コレクション)
    時に呑み込まれ人生の哀しさが目頭を熱くした。本当の意味新しい時代が始まる時、そこには多くの期待と犠牲があったことを確かな手触りで胸打つのは、時が満ちてゆく過程が丁寧に描かれているからだろう。ペピンおじさんとフランツィン。二人がどんな人物なのか、どう生きてきたかを知っている私たちは、時が止まった小さな町に取り残されてゆく、それぞれの行方人生に、やるせなさと愛おしさを抱かずにはいられない。いい時代が来るまで寝かせておいた部品も、夢中で踊ったことも、白い帽子も……すべては追憶である、という哀しみと共に。
    イサク・ディネセン: アフリカの日々/やし酒飲み (池澤夏樹=個人編集 世界文学全集 1-8)
    アフリカの日々』でアフリカを語る視線は、その前に深く人を見ている。人を見つめ、それからアフリカを見る。文化人種性差もこえてそれぞれの人と対する姿勢は、この作品で私が一番惹かれた部分だ。そこから見えてくるアフリカという地への愛と、人へのまなざしのあたたかさは、ここに描かれた日々も、描かれなかった日々も、辛さも悲しみさえも、すべてを包み込んで忘れ難き素晴らしき日々として感じさせる。きっとそれは誰よりもそう信じたディネセンという人の生き方人間性、そのように人の在りようと人生を眺める視線を与えたアフリカの深き魅力だろう。『やし酒飲み』の世界もまた、夢中になるほどの魅惑がある。
    カーレン ブリクセン: 草原に落ちる影
    アフリカでの本質的に異なる別の種族との出会い関係性が広げてくれた世界、忘れ難き人々を語る眼差しが始終心地良い。召使いファラーに対する信頼と感謝、思わぬかたちで人々の助けとなり意義を見出した王さまの手紙ときにあらゆる道理にも自分たち性質にも逆らい互いを認め合う関係。定めと折り合いを学び、目の当たりにする過去の根。関わる前から既に独自の道を歩んできたアフリカへの敬意を感じる語りに魅せられっぱなしだった。書かれた物語過去歴史となっても、生涯の友や昔の仲間達を想うその心は、きっと永遠のものだ。
    イサク ディーネセン: 不滅の物語 (文学の冒険シリーズ)
    物語物語としてあるその源を思っていた。物語を断固実現させようとしたミスタークレイ。実際に起こった現実物語ることと、どこかで聞いたことを物語ること。その狭間に立たされて、物語然としてある、もうそれだけで、その違いは曖昧になってゆくような心地に包まれ、どこか悲哀を帯びた滑稽な物語に魅せられた「不滅の物語」。“愛する人のために死す/そはいと心優しき務め”悲しくも美しく響く旋律いつまでも胸を締め付ける「悲しみの畑」。幸せ関係の中にふいに深い秘密を抱えてしまう、その感情の奥行を巡らせる「指輪」も忘れ難い。
    心を捕らえて離さない吸引力ある書き出しから結末まで、読み耽りながら思う。理想的物語だ、と。物語の中の現実と地続きの世界に、ふっと危うさが広がる。過去と今が交錯する。知らぬ間に足をとられている。その不穏さ、その滑稽さ。どこか哀しくもある物語に起こる現実は、心にしっとりと添う。とりわけ「乞食谷」の“私は人の情は乞わぬ”と思うに至る-中川 李枝子: 石井桃子里海箸 (とんぼの本)

  42. 2016/02/12 23:12:36 バベルの図書室含むアンテナおとなりページ

    2016-02-12 00:18 nice!(1) トラックバック(0)
    ぶんじん
    nice! 892

  43. 2016/02/12 22:33:49 十七段雑記含むアンテナおとなりページ

    2016.2.12 (Fri)
    松村涼哉 『ただ、それだけでよかったんです』 (電撃文庫
    読書
    ただ、それだけでよかったんです (電撃文庫)
    作者: 松村涼哉,竹岡美穂
    出版社/メーカー: KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
    発売日: 2016/02/10
    メディア: 文庫
    悪魔のような中学生が一人で四人のクラスメイト支配し、その中の一人を自殺させた。
    まり荒唐無稽な話だった。
    わたしがそんなニュースを知らされたのは十二月上旬大学三年生であるわたしは、一人暮らしをしているために実家の近況を知らず、まさに寝耳に水であった。
    信じられなかった。
    まさか昌也が亡くなるなんて。
    ただ、それだけでよかったんです (電撃文庫) | 松村涼哉, 竹岡美穂 | ライトノベル | Amazon.co.jp
    十四歳の中学生,岸谷昌也は,一枚のルーズリーフ一言書き残して自殺した.『菅原拓悪魔です。誰も彼の言葉を信じてはいけない』.桁外れの優等生だった弟が死んだことが信じられなかった姉のわたしは,なぜ弟が死ななければならなかったのかを探ることにする.
    悪魔』のような中学生菅原拓は「革命」を起こそうとしていた.第22回電撃小説大賞大賞.人間力を数値化する「人間力テスト」が取り入れられた学校と,誰にも認知されることなく進行したイジメ.いったい何が起こっていたのか,ふたり当事者の断片的な語りが,徐々にひとつに繋がっていく.あやふやなパーツが形を作っていく読み心地の気持ちよさは,ミステリのそれに近い.その結果として成就される「革命」は見事.まさに価値観がひっくり返るところを目の当たりにすることになる.
    素直に読んでくと,「人間力テスト」が悪いだとか,スクールカーストが,とか思ってしまうのだけど,たぶんそういう話ではないんだよね.作中で言うように,わかりやすく数値化(舞台に当てはめて文章化)しただけなんだと思う.それだけに胸糞悪いというか余計に救いがないというか.いやよくこれを大賞にしたなと思う.
    ツイートする
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0) | 22:33
    idトラックバック

  44. 2016/02/12 21:24:50 こどものもうそうblog含むアンテナおとなりページ

    質疑応答もしっかり時間をとってやるので、聞きたいことがある人はぜひ(卒業生も答えてくれるであろう)。

  45. 2016/02/12 20:57:22 「この門をくぐる者はすべての高望みを捨てよ」(仮)含むアンテナおとなりページ

    暢気な狸たちの絵に、『有頂天家族シリーズから選んだ31の言葉を添えた本である
    ポストカードブック、というもの

  46. 2016/02/12 20:06:38 本と奇妙な煙含むアンテナおとなりページ

    2016-02-12 帝国議会戦前民主主義〉の五七年
    帝国議会戦前民主主義〉の五七年 (講談社選書メチエ)
    作者: 村瀬信一
    出版社/メーカー: 講談社
    発売日: 2015/11/11
    メディア: 単行本ソフトカバー
    国民政党」の誕生
    こうした勢力桔抗状態はその後しばらく続き、明治一年六月には両者合同して衆院絶対多数を握る大政党憲政党が出現したりしたが、短期間で自由党系の憲政党進歩党系の憲政本党に分裂し、また桔抗状態にかえった。
    ところが、明治三三年九月、大きな転機が訪れる。伊藤博文による立憲政友会結成である維新以来多くの政治的成功を収め、それまでに三度の組閣経験し、まだ当面は有力な首班候補であり続けるであろう伊藤(略)国民政党をめざす一大政党誕生であった。(略)[伊藤の全国遊説]を通巻低音の如く貫いていたのは既成政党の宿弊とその打破であり、そこに自ら模範的政党をつくり、率いようとする伊藤の決意がにじみ出ていた。結党式直前(略)[天皇に職を辞すことを願い出、二万円を下賜される]政友会が「勅許政党」といわれた所以であり、それだけ特別存在と見なされたのである。(略)尾崎行雄が、民権運動以来のしがらみを捨てて政友会創立に馳せ参じたのは、その意義を象徴的に示すものであった。(略)
    この立憲政友会の創立間もなく、正に政友会を基礎として第四次伊藤内閣が成立したが、増税問題などで蹉跌を生じ、七ヵ月で倒れた。そのあと、明治三四年六月桂太郎維新の第二世代として初めて組閣した。(略)
    その政権初期においては、桂の政友会に対する態度が硬かったことは事実である。(略)桂の後ろ盾である山県有朋政党を嫌っていたこともあったろうが、それに加えて同郷の先輩であり、元老でもある伊藤衆院第一党を総裁として率いているという息苦しい状態への、彼なりの挑戦でもあったろう。現に、明治三六年になって桂は、伊藤政友会総裁から枢密院議長祭り上げることに成功している。(略)
    日露戦争日本の勝利に終わると、状況は一変する。桂は、伊藤にかわって政友会を率いた(略)[西園寺公望原敬らと信頼関係を築き、桂と西園寺が]交互に組閣する時代が現出したのである。その背景にあったのは、日露戦争に勝利したとはいってもロシアから賠償金はとれなかったことから、戦費を賄うための重税に耐えていた国民の不満を抑えきれなくなる危険を感じた桂内閣が、それに備えて政友会を味方につけようとし、政権獲得を視野に入れた政友会もそれに乗ったためであった。実際、国民の不満は帝都東京舞台とした暴動――日比谷焼き打ち事件となって噴出し、桂内閣震撼させたが、政友会暴動に乗じて反桂内閣的態度をとる、という選択をしなかったことで暴動が鎮静化していった。その象徴的な事実を見れば、桂の着眼は正しかったといえるであろう。
    第一次護憲運動
    [陸軍に逆らい総辞職した西園寺の後任のあてがなく、山県はその独走を嫌って宮中入りさせた桂を起用するしかなかった]
    ところが、そのような密室の経緯をうかがい知ることのできない民衆の目には、この一連の経緯は、陸軍大御所山県有朋が(略)横車を押し通そうとする陰謀に映った。そのため、第一次護憲運動と呼ばれる、従来はあり得なかったような民衆による大規模な運動全国的に展開されたのである日露戦争にともなう増税により、選挙法改正がなかったにもかかわらず、有権者の数は大幅に増えていた。数が増えただけではなく、戦争終了後も依然として継続していた重税に苦しみ、またそれゆえに勝利への貢献度を自覚する、ものをいう民衆となっていたのである。その彼らの目は、単に政策の是非ではなく、宮中に入って間もない桂の不自然組閣、その背後にある山県の動きといったような(そうした認識実態とはずれがあるにしても)権力のあり方にも厳しく注がれ始めていた。そのような民衆が、当時進行しつつあった都市化現象、交通通信網の発達、新聞の普及などの条件を背景として大規模な直接行動に出、それに政友会国民党は引きずられるかのように同調していったのである
    追い詰められた桂がとった行動は、かねてからの腹案であった新政党を結成して、その力をバックに難局を乗り切ることであった。(略)[一時しのぎの考えだけではなく、自分宮中に押し込めようとした]山県が最も嫌う政党を率いることで、自らの閉塞状況を打破しようともしていたのである。[首相辞任から八ヶ月後桂は死去、それでも桂の遺志を引き継ぎ立憲同志会が成立]
    選挙大衆化
    大正政変のあと成立した第一次山本権兵衛内閣は(略)大正三年になって海軍軍艦購入にから収賄事件、いわゆるシーメンス事件の表面化によって厳しい批判を浴び、退陣を余儀なくされた。この種のスキャンダルで倒れた政権というのは史上初であった。この時期において、戦後日本のような大衆民主主義的状況がすでに萌芽を見せていたということであろう。つい一年前には山県や桂、さらには陸軍攻撃した民衆は、今度は山本内閣の基盤である薩派・海軍、そして政友会に矛先を向け、疑惑を追求する側にまわった桂の遺産立憲同志会や、貴族院拍手を送った。民衆の、振幅の大きな動きは政治を左右する重要ファクターとなっていたのである。後継首班に、政党リーダーを退いてなお衰えぬ人気を誇っていた大隈重信が、76歳の高齢で山県や井上馨によって担ぎだされたのはそれをよく物語っている。(略)
    大正四年三月二五日に総選挙が行われた。この総選挙については、違う文脈において後述するが、戦前総選挙史上画期的な意義を持つものである。解散にあたって国民世論総選挙に問う、という解散本来の意義を鮮明に打ち出した政府声明が初めて出されたこと、首相全国的選挙遊説に出るという、これも今日なら当海里海箸この時初めて実行に移されたこと、しかもその大隈演説レコード化されたこと、政党はいえない大隈伯後後会が結成され、早稲田ナショナリズムが動員されたこと、等々、多くの新機軸が打ち出された。選挙大衆化とでもいうべきか、とにかく個々の候補者選挙運動集合体ではなく、党として有権者全体に明確なメッセージを発するということが初めて本格的になされた、と総括することができるかもしれない。
    自由民権運動がおこった原因は、
    大きくいえば明治維新革命としての性格にあったといってよいであろう。(略)
    勝者は圧倒的な勝者であったわけではなく、敗者も徹底的に殲滅されたわけではなかった。(略)
    新政府最後まで反抗した幕軍の指揮官であった榎本武揚は、後に赦免されたばかりか、立身して文相・外相などを歴任した。(略)
    その一方で、革命のあとの路線対立から、勝者の中の勝者といってよい西郷隆盛西南戦争で敗死する運命をたどったし、大隈重信のように追放されてしまう者も出た。勝者と敗者の境界線があまり明確ではなく、敗者といえども、日本独立近代化という目的は勝者と共有していた。幕末維新政争は、黒船来航に始まる西欧からの衝撃への対応方法担い手をめぐって戦われたのである。したがって敗者、あるいは落ちこぼれた勝者が、自分たちにも日本の命運に関与する資格権利があり、また自分たちも参加することで真の独立近代化が得られるのだ、という論理のもとに、政治における発言の場と力、それを保障するものとしての議会開設を求めて行動していくことになる。議会制度についての知識が、すでに幕末の段階である程度浸透しており、また民撰議院設立建白が板垣退助らによって提出される以前に、新政府がその近い将来における導入を考えていたというような事情も、それを後押しした。自由民権運動とはそのような背景の中で展開されたのである
    この自由民権運動を、苦しい中で戦い抜いたリーダーたちは特別視され、後々まで別格といってよい扱いを受けていくことになる。
    (略)
    [被選挙人資格に直接国税15円以上納付があり]彼らの中にはそれだけの資産を持っていない者も少なからずいた。しかし、名の通った民権運動家ならぜひうちの選挙区から、という要望を受け、不動産の名義貸しのようなかたちで被選資格をつくることができた。
    (略)
    だが、民権運動の中で活躍しながら、そこまでたどり着けなかった者は悲惨であった。(略)小田切謙明はその典型で、山梨県自由民権運動中随一の功労をたたえられながら、運動事業経営とで家産をすり減らした挙げ句、第一回・第二回総選挙山梨一区から出馬したものの、次点にすら届かぬ惨敗に終わり、その政治歴は一介の院外党員で終わっている。
    家長選挙
    昭和一五年、大政翼賛会に結実する、いわゆる近衛新体制運動――ナチス的な一国一党体制をつくり、高度国防国家を実現しようとする運動――が展開される中、普通選挙を廃し家長(戸主)のみ選挙権を認める選挙法改正が計画されたことがある。(略)
    これの源流について、第二次近衛内閣成立と同時に内務次官となった挟間茂が、「国体明徴論が出て来、右翼的な考え方が相当強力に政府方面に力を得るようになつたということで、この際普通選挙制度をひつくり返して、あるいは戸主選挙とか世帯主選挙にしようという空気昭和一四年、第二次近衛内閣の頃からずつと起こつて来たわけです。(略)
    これは畢境我が国家族制度の国である、だから家長選挙権を与えるべきものだという、時代錯誤にも等しい幼稚な議論が背景になっていたと思うのですが、そういう次第で昭和十五年の終り頃になると選挙法改正ということがなんだかモヤモヤとした空気になって来たのです」(『内政史研究資料第三三集

  47. 2016/02/12 17:38:11 Sable/Livre neu!含むアンテナおとなりページ

    cri-022 時代未明から来るべきもの間章著作集1巻
    間章
    月曜社
    2013年 初版
    3.800円文醜価格4.800円+税)
    没後30数年を経て召喚された間章の黒い本全三巻
    の一番目。嘗てイザラ書房から出ていた本の復刻。
    異同箇所は殆ど無し(固有名詞の訂正など)。編
    者の須川善行による編集ノート示唆に富む箇所
    多し。間章の本で何か一冊読んでみたい方には本
    書を強く推薦。
    cri-023なしくずしの死>への覚書と断片 間章著作集2巻
    間章
    月曜社
    2013年 初版
    4.500円文醜価格5.600円+税)
    没後30数年を経て召喚された間章の黒い本全三巻
    の二番目。本書は真ん中にS・レイシー、M・グ
    レーヴス、D・ベイリーへのインタビューを収め、
    その前後ジャズ評論や関連ライナーノートを配
    した構成。これまで単行本に未収録だった原稿
    多数収録。
    cri-023なしくずしの死>への覚書と断片 間章著作集2巻
    間章
    月曜社
    2013年 初版
    4.500円文醜価格5.600円+税)
    評論部分では特にC・テイラー論が纏めて読める
    点や抒情と危機意識が綯い交ぜになったエッセイ
    意外なミュージシャンへの言及が読み所。晦渋と
    いうか癖ありすぎの悪文にふと差しまれる無防
    備な感覚は確かに魅力的。編者の須川善行による
    編集ノートはこの巻でも非常に有益作用
    cri-024 さらに冬へ旅立つために 間章著作集3巻
    間章
    月曜社
    2014年 初版
    5.500円文醜価格6.400円+税)
    没後30数年を経て召喚された間章の黒い本。本巻
    には初期文集、日記、未発表原稿が含まれており
    出版社からの著作により著者の大まかな全体像
    を捉えやすくなったことは確か。須川善行による
    編集ノート示唆に富む箇所多し。既刊本との重
    複はあれど間章に興味のある方には必読の一冊。
    cri-024 さらに冬へ旅立つために 間章著作集3巻
    間章
    月曜社
    2014年 初版
    5.500円文醜価格6.400円+税)
    評論部分に関して70年代ヴァージンレーベル
    軸にシャンソン瞽女唄、パンク・ロック等々、
    著者の耳/聴く事の多様性再確認させる論考が
    要注目。個人的には彼の最初期と最後に登場する
    ジャニス・ジョプリンを巡るエッセイ記憶の回
    帰のありようが白眉呆然とするしかない)かと。

  48. 2016/02/12 17:33:00 Paradies Der Falschen Vögel含むアンテナおとなりページ

    告知, SFが読みたい!, エラッタ |
    早川書房編集部の『SFが読みたい! 2016年版』の見本が届きました。こちらの「マイ・ベスト5」の国内編・海外編に投票しております投票内容とコメント掲載いただきました。毎年そうなのですが、これらのコメントは状況への批評となることを意図しておりますので、SF大賞への選評とあわせてご笑覧くださいませ。
    コメント内容につき、ミスがありましたので、お詫びして訂正させていただきます
    ツイートする
    Galaxies science-fiction」の日本SF特集
    告知, 献本 |
    ドゥニ・タヤンディエーさんからフランスSF専門誌「Galaxies science-fiction」の日本SF特集号をご恵贈いただきました。こちらには、日本SFを巡る三つの論文と、上田早夕里「魚舟・獣舟」および伊藤計劃The Indifference Engine」のフランス語訳が掲載されています。うち、ドゥニさんの論文にて、私の「「世界内戦」とわずかな希望」に言及いただきました。

  49. 2016/02/12 00:06:07 なつめのおぼえがき含むアンテナおとなりページ

    2/11(木・祝)
    天気も良さそうだし富士山の見える山にしようと高麗山に行ってきました。標高が低い(181m)ので雪もないはず。東海道五十三次平塚宿に描かれた山です。
    朝9時5分に大磯駅に着き、9:20頃にスタートしました。最初住宅街の急坂を登って行くのですが、ふと振り返ると綺麗な富士山と海がもう見えました。 いいなあ。その後、山道に入って湘南平までは約1時間の道のり。湘南平は開けている場所で、テレビ塔(登れる)、展望台、レストラン(閉まってた)があ る。展望から360度の眺めを楽しめます相模湾富士山、町並みが見渡せて見飽きない。富士山が近くて本当にきれい。
    その後は、浅間山、八俵山高麗山を歩き進みますが、これらは山というより区切りというか、なんというか。休憩できるようなベンチもあったりするけれど、展望を楽しめるのは湘南平のみでした。高来神社まで降りて境内を抜けたら大きな道路に出、大磯駅まで約30分の歩き。
    お腹が空いたので駅前観光案内所で、お蕎麦の食べられるところないですか? と尋ねるも、木曜日に開いているところがないかも……と讃岐うどんのお店を教えてもらいました。駅から5分くらいの讃州きつねうどんを食べました。だしがきいていて、うどんもお揚げもおいしい。おでんセルフで取って自己申告制。たまごと絹揚げ、大根を食べましたが、あまり味は染みてなかったかな。
    駅まで戻って駅前パンの蔵でおいしそうなパンをいくつか買い、帰宅しました。
    高麗山公園平塚市サイト
    標準コースタイム(2時間25分):
    大磯駅(0:45)湘南平(0:10浅間山(0:15)八俵山(0:05)高麗山(0:30)高来神社(0:10国道1号線(0:30)大磯駅
    小川町駅からまっすぐ進むと観光案内所があり、地図をもらってお勧めを尋ねるといろいろ情報をくださった。酒蔵が3つあって、ここは遠いけどここは酒蔵も 見学できてランチおすすめとか、小川町和紙 体験学習センターでは予約をすると超本-小川町紙漉きの町として有名になっているけれど、有機野菜の町としても有名なのだそうです。昔から有機野菜を行っていた人がいて、その人のもとで修行を して自分地元に戻って有機農業をすると嫌がられてできず、結局小川町に戻ってきて……という流れがあり、有機野菜農業の集まっている地域形成されてい るという話。

  50. 2016/02/11 23:40:00 読書日記@川崎追分町含むアンテナおとなりページ

    2016-02-11
    test
    test
    コメントを書く
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kokada_jnet/20160211
    猫目
    中原昌也重松清
    南伸坊康芳夫
    新宿三丁目 文壇バー<風紋>
    南伸坊中野翠

  51. 2016/02/11 00:55:50 黄金の羊毛亭含むアンテナおとなりページ

    2016.02.10
    久住四季トリックスターズ』の感想を改稿。魔術及び魔術師が登場するファンタジーミステリシリーズ第一弾。
    草上仁転送室の殺人」(短編)の感想を追加。宇宙船内での密室殺人を扱ったSFミステリ
    『撓田村事件』・『ザ・リッパー上下)』・『片桐大三郎とXYZ悲劇』・『バビロンI ―女―』・『悪夢はめぐる』・『五十坂家の百年』・『十二の贄』・『桜花忍法帖上下)』・『アンデッドガール・マーダーファルス1』・『桜と富士と星の迷宮』・『無傷姫事件』・『図書館殺人』を読了
    更新履歴 (2016.02.10更新)
    ・改稿した感想 (2016.02.10)
    久住四季トリックスターズ
    短編 (2016.02.10)
    草上 仁 「転送室の殺人

  52. 2016/02/11 00:46:05 qfwfqの水に流して Una pietra sopra含むアンテナおとなりページ

    坂道は画面中央にゆるやかな曲線をえがいている。/坂の上の右側には白くぬかれたショーウインドーがあり、そのなかに鳥の1085;製があざやかに浮かぶ。左側に住宅屋根が点在する。夜空には満月が白くおおきくえがかれていて、そのなかに寺の塔が小さく浮かびあがる。(略)満月と寺の塔、鳥の1085;製のシルエットが印象にのこる。夢まぼろしと現実の動坂とが溶けあい妖気がただよう。」
    「過ぎ去つた動物らの霊」「過ぎ去つた私の霊」に牽かれて、「さまざまの両生類と、爬蟲類と、鳥類と、哺乳類」の1085;製の犇めきあう古ぼけた理科室のような暗鬱な建物に「私」は足を踏み入れる。1085;製たちはみな「私」の荒涼とした心象の外在化であるかのようだ。富永太郎はこの詩を発表した年の霜月、二十四歳で夭折する。翌月、太郎の弟、次郎と中学同級生となり、のちに富永太郎評価に多大の貢献をした大岡昇平はこの詩を「1085;製は時間による忘却の結果であり、私が建物に歩み入ることにより、動物の霊は再生する。散文詩全体は追想の快楽苦痛を表わそうとしているようである」と評している*3。

  53. 2016/02/10 17:49:05 まなざしの快楽含むアンテナおとなりページ

    世間をはばかる、世間体を気にする、世間体がいい、世間がせまい、世間知らず、世間ずれ、世間なれ、世間に顔むけができない、世間沙汰、渡る世間に鬼はなし、世間なみ、世間ばなし・・・いまでも用語に現れるように、世間は「社会」とは異なるエコノミーもつ。そしてそのエコノミーはその語源からもわかるように仏教的な基準が働いている。すなわち慈悲交換のエコにミーである。「より親しくない人により多くを与える」ことが善。世間とは海里茲Δ価値が働くことで秩序維持される経済圏である
    たかも、母が己が独り子をば、身命を賭けても守護するごとく、そのごとく一切の生けるものに対しても、無量の(慈しみの)こころを起こすべし。また全世界に対して無量の慈しみの意を起こすべし。上に下にまた横に、障礙(しょうがい)なき遺恨なき敵意なき(慈しみを行うべし)。立ちつつも歩みつつも坐しつつも臥(ふ)しつつも、睡眠をはなれたる限りは、この(慈しみの)心づかい確立せしむべし。この(仏教の)中にては、この状態を(慈しみの)崇高な境地(梵住)と呼ぶ。
    スッタニパ−タ

  54. 2016/02/10 09:37:59 Catch22含むアンテナおとなりページ

    02月10日(Wed)
    早朝に毎日ジョギングしている。

  55. 2016/02/10 02:44:10 Mon pays natal含むアンテナおとなりページ

    2016年2月10日水曜日
    2月14日A288;日A289;は下北沢へA281;
    14日の夜、下北沢BA286;Bで、大阪・堺市華道家A288;みささぎ流家元A289;片桐功敦さんと対談します。片桐さんの新著、写真集『Sacrifice』をめぐって。
    http://bookandbeer.com/event/20160214b_sacrifice/
    東日本大震災後、彼は南相馬移住し、失われた命への追悼の気持ちを、現地で花を生けることでかたちにしてきました。花とは人にとって何なのか。人とは命A288;すべての動植物の、菌類のA289;にとって地球にとって何なのか。
    こんな根源的な問いに、少しでも近づく夕べにしたいと思っています。
    一見したところロック・ミュージシャンしか見えない家元東京で思い切り話す、貴重な機会です。ぜひお誘い合わせの上、お出かけください。参加していただいた方には、ぼくから特別おみやげも、もれなくさしあげますA281;
    Posted by KSat 0:52
    ▼  2016 (12)
    ▼  2月(5)
    2月14日A288;日A289;は下北沢へA281;

  56. 2016/02/10 01:31:56 ★究極映像研究所★含むアンテナおとなりページ

    2016.02.10
    情報 リドリー・スコット監督オデッセイTHE MARTIAN の2D-3D変換担当プライムフォーカス:Prime Focus
    Journey of Prime Focus - YouTube.
    "Introduction to the journey of Prime Focus, the world’s largest integrated media services powerhouse employing over 5,500 professionals in 16 cities across 4 continents and 7 time zones. Catch a quick glimpse of the journey."
    先日のリドリー・スコット監督オデッセイ』において、迫力の火星3D制作したプライムフォーカス社について、関連動画を紹介する。
    2D-3D変換は人海戦術でやられているだけに、このスタジオ、上の動画にあるけれど、世界4ヶ国の16都市で5500人のスタッフが、7つのタイムゾーンで働いているという。つまりこの人海戦術世界仕事を進めることで地球が一回りする際に24時間不眠不休作業が進められているわけだ。
    映画の最終工程に近いところの仕事だけに、たいへんな現場想像できる。
    Blackmagic Design: Fusion 作品
    "これまでに映画テレビを観たことがあるのであれば、貴方はすでにFusion映像を観ているのです!それは、過去25年間近くにわたって、ハリウッドの数々の大ヒット映画テレビ番組において、Fusionビジュアルエフェクトやモーショングラフィック使用されているからです。Fusionの持つ最先端3D作業空間、膨大なツールセット、驚異的なスピードは、長年にわたって何千ものプロジェクト使用されているのです!
    Prime Focus Worldシニアステレオスーパーバイザー、リチャード・ベイカー氏が、リドリー・スコット監督宇宙探査叙事詩、「オデッセイ」でのFusion Studio使用について語る。
    Fusion 8 Beta
    2D/3D合成およびモーショングラフィック用の包括的ソフトウェアペイント、ロトスコープタイトル作成アニメーションPrimatteを含むマルチキーヤー、優れた3Dパーティクルシステム、高度なキーフレーミングGPUアクセラレーション、他のアプリケーションから3Dモデル/シーンの読み込みおよびレンダリングなどに対応した多彩なツールセットを搭載しています
    Fusion 8 Studio Beta
    Fusion 8のすべての機能に加えて、ステレオコピック3D、リタイム、スタビライゼーション用の高度なオプティカルフロー画像解析ツールを搭載しています。またFusion Studioは、サードパーティOpenFXプラグイン、無制限の分配ネットワークレンダリングにも対応しており、さらに大人数のクリエイティブチームで複雑なプロジェクトを手がけている場合でも、複数ユーザーショットトラッキング管理確認および承認が可能な、Generationソフトウェアを同梱しています
    121,800 (税抜価格)"
    そしてこちらのリンク先は、その3D作業現場で使われているというソフトウェア Fusionを紹介する、プライムフォーカススーパーバイザー リチャード・ベーイカー氏の動画。一部、『オデッセイ』の3D作業も捉えられていて興味深い。
    Stereo Supervisor Blog Richard Baker Stereo Supervisor

  57. 2016/02/10 01:12:38 yomunelの日記含むアンテナおとなりページ

    2016-02-09 (Tue)
    カキフライが無いなら来なかった
    午後半休。それだけで、朝からなんかくつろいだ気分でいられた。昼すぎに仕事を終え、とんかつ屋へ。とんかつが食べたかったのだが、メニューカキフライ推しになっていたので、急遽カキフライ定食に変更。サックサクでおいしい。変更するとたいてい後悔すると決まっているが、今日は満足。よさなで食べ終わり、その後、図書館へ。石川直樹『ぼくの道具』、菊地成孔レクイエムの名手』、キルメン・ウリベ『ムシェ 小さな英雄物語』、津田太郎漢方水先案内』など借りる。コーヒーを飲みながら休憩してから、『オデッセイ』を見にゆく。面白かった。本屋スーパーに寄り道しながら帰宅
    なんとなく寒い感じの本を読みたくなり、日野啓三『天窓のあるガレージからシベリアの森を車で旅する「昼と夜の境に立つ樹」と、ノルウェーオーロラを見に行く「ワルキューレの光」を拾い読み。もうひとつ村田喜代子の『ワニを抱く夜』から寒い日」を読む。これは、元同僚の部屋を訪ねたら、寒いのになかなかストーブをつけてくれないというなんともいえない話で、自分も同じような経験があり、初めて読んだとき妙なインパクトがあった。あったかい部屋で読む、さみー感じの話は、コタツアイスのような楽しさがある。
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0)

  58. 2016/02/10 00:15:39 明るい部屋:映画についての覚書含むアンテナおとなりページ

    この映画里海箸鯀芦鷦茲蠑紊欧覆ったのは、リスト範囲40年代に絞ったからという理由だけではない。単純に、この作品がまだソフト化されておらず、見ることがかなわなかったのである。これは日本だけに限った話ではなく、『マイ・サン・ジョン』という映画は、アメリカ本国においても、長い間なかなか見ることが難しい作品であり続けていたようだ(テレビでも、1970年以後、約40年間にわたって放映されることがなかったという)。この作品ハリウッド反共プロパガンダ映画の中でもとりわけカルト作品になってしまったのには、これがいわば不可視作品であったということも少なから関係しているに違いない。それが今では、こんな映画でさえも、ブルーレイの美麗な画質で見ることができるとは、実にありがたいと同時に、なんともあっけない気がしてしまうのは、贅沢というものだろうか。

  59. 2016/02/08 23:33:45 ビンゴーの日記含むアンテナおとなりページ

    べつに読み返さなくても、海里だりだけで十分、空気がピンと張りつめたような一瞬であることがすぐにわかる。これが章の終わり。次の章で緊張の意味が解き明かされる。じつに巧みな構成である

  60. 2016/02/08 21:46:03 Where Sweetness and Light Failed含むアンテナおとなりページ

    2016年02月08日
    ■[Diary]人権
    日本で「人権という言葉胡散臭い」という話を聞くことがある。
    それに対してどう説明できるか。「人権がなぜ必要か」ということは、フランス人権宣言立憲主義財産権などの言葉をもとに説明することができるかと思うが、「なぜ国民の1人1人に人権があるといえるのか」ということを突き詰めていくと法的なものを越えて信仰領域となり、宗教的言葉を用いずに説明することが難しくなる。
    現代社会を支える理念の多くと同じく、人権という概念キリスト教文化圏の中で育まれてきたものであり、キリスト教的な理念が法的なものに消化されることによって非キリスト教圏においても受容され得るものとなった。日本では「人権」を語るときキリスト教的な文脈を抜きにして理念説明しなければならずそこに困難さが生まれ、「人権」という理念のものが「胡散臭い」という非難が生まれ得る。これは「人権」に限った話ではないが。
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0)
    idトラックバック

  61. 2016/02/08 19:40:24 狷介庵無聊雑録含むアンテナおとなりページ
  62. 2016/02/07 23:31:34 コズミックサーフィン含むアンテナおとなりページ

    2016-02-07
    雑記
    それなりに忙しくてあまり読書は進まず。津村記久子二度寝とは、遠くにありて想うものから「溺れる乗客は藁をもつかむ」のエッセイ群を読み、著者の抱く問題意識へのアプローチと今この時の解を現す思考に、ちょっと息が詰まりそうになる。切実に思えつつ、思考を辿った先の己の形を肯定するきらいが強いようにも感じて( これは読んだ時の自分の心境が大きく影響していると思うので、時を置いて読み直せば、また違う印象を持つはず )、エッセイ群のタイトルに得心が行く。生きることに真面目でありつづけること、その偉大さは様々な面を見せる、という印象もある。また読みすすめていく。

  63. 2016/02/06 21:13:32 空想ラビュリントス(仮)含むアンテナおとなりページ

    年額399ドルの「Google Earth Pro」を無料化 ねとらぼ 653

  64. 2016/02/06 13:07:08 三月記含むアンテナおとなりページ

    2016年02月01日
    みすず読書アンケート特集
    みすず no.645」2016年1・2月合併号 定価300円+税
    今年も「みすず」の読書アンケート特集が入荷しました。いつから始まったことかは知りませんが、何十年も前から、毎年最初の号は読書アンケート特集で、この号だけはたいへんよく売れます。「図書」「ちくま」「波」「本」などと同様のPR雑誌ですが、定価が3倍位高く、大手書店店頭での無料配布もほとんどないようです。うちの店では通常号は定期予約の方の分しか仕入れていませんが、この号だけは大量に仕入れて販売しています。他店ではあまり販売していないらしくて、毎年この号だけ買いに来店される方が少なくありません。通販もしないわけではありませんが、送料や送金手数料がかかるので、ご近所の書店発注されることをおすすめします。
    このアンケートは、一年間に「刊行された本」ではなくて、「読んだ本」を5点挙げることになってますが。字数制限は無いみたいで、一人で1頁以上も書いてる人も少なくありません。回答者みすず書房から著書や訳書を刊行している人を中心に数十名ですが、執筆者一覧は発行所のサイトでごらんください。
    昨年7月に出た「天野さんの傘」(編集工房ノア)が、12月までで82冊も売れた大ベストセラー作家山田稔氏が、北村順子というぜんぜん知らない作家の「晩夏に」(編集工房ノア)という本を挙げておられました。あまり仲間褒めとか義理褒めとかはなさらないはずと信用して1冊仕入れてみましたが、はたして売れるでしょうか?
    いまだ「加藤一雄小説」が出るような気配はないような…
    散歩通信社の本-「脈 86特集車谷長吉文学世界――追悼号として」

  65. 2016/02/06 03:56:25 活動報告含むアンテナおとなりページ

    カテゴリー: 未分類 | コミックマーケット89里海コメントを受け付けていません。
    カテゴリー: SS, 未分類 | 6件のコメント
    2016年2月
    « 12月
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    29

  66. 2016/02/04 11:02:36 mauのしっぽぽ図書館含むアンテナおとなりページ

    2016-02-04
    [読書]先月読んだ本から 11:02
    日本翻訳大賞、twitter文学賞など、一般読者も投票できる文学賞の締め切りもそろそろ。できるだけマイナー作品に一票投じて注目してもらおうと画策中:
    文学会議 (新潮クレスト・ブックス)
    作者: セサルアイラ,C´esar Aira,柳原孝敦
    出版社/メーカー: 新潮社
    発売日: 2015/10/30
    メディア: 単行本
    文学会議」:ヘンな話だとは噂に聞いてましたが、なるほどホントにヘンテコでした。表題作の真面目な抜けっぷりがおかしい。
    未成年 (新潮クレスト・ブックス)
    作者: イアンマキューアン,Ian McEwan,村松潔
    出版社/メーカー: 新潮社
    発売日: 2015/11/27
    メディア: 単行本
    未成年」:当初予想した「信仰vs法律」という話ではなく「大人」とはどういう生き物かを深く考えさせる小説。異物を取り込むことを拒否して死を望むのが未成年なら、異物を取り込み苦しみながらも生き延びるのが大人、なのでしょうか。魔球先生相変わらず容赦ないです。
    アンダー、サンダー、テンダー (新しい韓国文学)
    作者: チョンセラン,吉川
    出版社/メーカー: クオン
    発売日: 2015/07/09
    メディア: 単行本
    「アンダー、サンダー、テンダー」:どこか懐かしい、けれども深い痛みを伴う青春小説。この作品を含めて、この「新しい韓国文学シリーズは近々もっと評価されることになるはず、と今から予言しておきます(←偉そう)。
    美について
    作者: ゼイディー・スミス,堀江里美
    出版社/メーカー: 河出書房新社
    発売日: 2015/12/01
    メディア: 単行本
    「美について」:原書を読んだこともほとんど忘れていたので、今ごろ翻訳が出てビックリ。当時は元ネタの「ハワーズ・エンド」は未読だったので今回事前に予習してから臨んだら、冒頭なんてモロに「ハワーズ…」をなぞっていて思わずニヤニヤ。TVドラマ化しないかな!
    ハワーズ・エンド (池澤夏樹=個人編集 世界文学全集 1-7)
    作者: E・M・フォースター,吉田健一
    出版社/メーカー: 河出書房新社
    発売日: 2008/05/12
    メディア: 単行本
    ハワーズ・エンド [DVD]
    出版社/メーカー: パイオニアLDC
    発売日: 2001/07/10
    メディア: DVD
    ところで「ハワーズ・エンド」は映画くらいは観ていた気持ちでいたんですが、今回読んでみて私が観たのは「いつか晴れた日に分別と多感)」だと気がつきました…(エマ・トンプソンつながりですな)。そのうち映画も観てみよう。でも正直、フォースターってやっぱり好きじゃない…。
    コメント

  67. 2016/02/03 03:28:26 東京猫の散歩と昼寝含むアンテナおとなりページ

    その家族内の確執の部分は、多くが室内の会話として描かれる。そこは物足りなかった。人と人の関係やその変化は何らかの出来事として浮かび上がらせたほうが映画らしいと私は思う。しかし、スクリーンには口論している人物と口論している部屋ばかりが長く映る。会話の中身は映画テーマと言っていいほど重要だったが、もし字幕がなければ何の話か私にはまったく不明だったろう。(ちなみに、そのトルコ語会話は抑揚がなく一本調子に聞こえ、朝鮮語モンゴル語もしくは懐かしの福井方言に近いと感じられた。言語系統日本語も含めてさほど遠くないはず)

  68. 2016/02/02 15:58:07 All Tomorrow’s Girls含むアンテナおとなりページ

    :: MIU MIU THE FIRST FRAGRANCE

  69. 2016/02/02 15:37:06 Lエルトセヴン7 第2ステージ含むアンテナおとなりページ

    2016年02月02日
    DOMOVOYD』DOMOVOYD
    フィンランド出身DOMOVOYDが昨年発表したセカンド・アルバムは、バンド名をそのまま冠した『DOMOVOYD』であるセルフタイトルであることが自信の表れなのかどうかは知らないけれど、ファーストアルバムだった2013年の『OH SENSIBILITY』に比べ、さらマニアックであるようなニュアンスが強まっている。ぐしゃぐしゃにひずんだディストーションヘヴィなリフとうねりジャムセッションに似、ピークを引き延ばしていくアンサンブル等々により、もたらされるトリップは、なるほど、サイケデリック・ドゥームと呼ばれるスタイルに恥じないものだろう。それが『OH SENSIBILITY』では、演奏レベルでも、音質のレベルでも、ダイナミズムを激しくしたサウンドのなかに囲われていた印象であったのに対し、『DOMOVOYD』では、全体のバランス楽曲輪郭のぼやける方向へとシフトされている。ダイナミズムは、きちんとある。が、そうである以上に、アシッドでいて、スペーシーな触感の何よりも前に出た作りとなっているのだ。掴みどころの乏しくなったせいで、こけおどしの度合いが高まったと解釈されそうなきらいもある。しかし、17分に及ぶ1曲目の「DOMOVOYAGE」や18分に及ぶラストナンバーの「VIVID INSANITY」に顕著な通り、じっとじらされ続けるかのようなテンションの果てに、やけくそヴォーカルフィードバックノイズとが紛れもない轟音として溢れてくる。その瞬間、その高揚、その絶頂のまばゆさには、あ、と息を飲まざるをえない。

  70. 2016/02/02 01:09:05 小田中直樹[本業以外]ネタ帳含むアンテナおとなりページ

    odanakanaoki 2016/02/02 01:09 橋川くん、おひさしぶり!! 生きてますか? 道路、作ってますか? 違うか。
    東北大学も頑張ってるほうだとは思うんですが……モンペリエ市役所地元新聞地元書店大学がかなり気合を入れてタッグを組んでやってるので、色々と見習うことが多いです。仙台地下鉄東西線が出来て、たとえば川内キャンのM棟は仙台駅から7分&川内駅を出て眼の前なので、もっと使えるんじゃないかとか、あれこれ思ってます
    ちなみにSぶやさんは4月から学習院に異動、寂しくなります
    いずれ、また。
    山室信一京都大学)「歴史戦争と歴史和解の間で:戦士調停者-コメント 塩川伸明東京大学名誉教授

  71. 2016/02/01 20:38:59 常世国往還記 含むアンテナおとなりページ

    01| 2016/02 | 03
    -123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    2829-----

  72. 2016/02/01 17:36:59 Reading Diary-MEMO含むアンテナおとなりページ

    | 0 Comments
    おむらよしえ:『金星特急 7』 (12/25)

  73. 2016/02/01 16:44:49 キッチンに入るな 含むアンテナおとなりページ

    201601«
    »201603

  74. 2016/02/01 13:02:54 読書日記もどき 含むアンテナおとなりページ

    201601
    201603

  75. 2016/02/01 12:16:40 いちヘルパーの小規模な日常含むアンテナおとなりページ

    2016-02-01
    最近仕事(『新カラマーゾフの兄弟』論)
    ◇「老い衰えていく神の信徒として――亀山郁夫『新カラマーゾフの兄弟』」(40枚、『ドストエフスキー』、2016年1月30日刊行河出書房新社
    ドストエフスキー: 新たなる伝説(仮)
    作者: 河出書房新社編集部
    出版社/メーカー: 河出書房新社
    発売日: 2016/01/26
    メディア: 単行本

  76. 2016/02/01 06:14:36 MobileSamurai41含むアンテナおとなりページ

    前期EMI時代(ニュー・ロマンティック時代)のCD国内盤が(ベスト盤を除いて)いまだに出ません
    いい加減に出してくれるよう強く希望しま

  77. 2016/02/01 04:24:42 きまぐれミーハー日記含むアンテナおとなりページ

    2016 - February
    1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29

  78. 2016/01/31 22:11:01 【446の暫定猶予的日常記録】含むアンテナおとなりページ

    2016年1月31日(日)
    ■[日常]16/1/31
    ■ 先週は毎日丘に登って冠雪した富士山を眺めておりました。天気にも恵まれ、遠くに見える夕焼け富士はひたすらに美しかったです。
    ・・・いや仕事ですよ。朝5時起きで東京の端へ行き、2、3kgの装備で傾斜角35度以上の坂を繰り返しひたすら上下するという、タバコの煙で汚れた肺を持つ身には大変な苦行でしたよハハハ(虚ろな目)
    ■ ともあれ天気にも恵まれ何とか凌げました。今週は久々の土日休みで鋭気も養えましたし、これで月曜からの新たな修羅場にも立ち向かえそうです。向かいたくない!(T皿T)
    ■ というワケで久々の二連休。鍋を作って食べたら奥の銀歯が取れました。だが歯医者に行く余裕がナッシング(死)
    あと昨年末から溜まっていた8冊分のヤンジャンをようやくまとめ読みできましたわ。達・成・感☆ だがまだまだ蔵書の山は高い・・・orz<そしてまた増えた
    早出残業休日出勤で流石に寂しくなったのか、最近は己が起きると一緒に起きてきて朝イチから甘えん坊全開だったてとらさんにもたくさんサービスさせて頂きました。すまぬ・・・あと2ヶ月の辛抱だ!(てとらさんと同時に自分にも言い聞かせつつ)
    ■ 幸い(?)移動時間だけは膨大だったので、その間ぽちぽち稼いでいたFGO話
    続きを読む
    コメントを書く

  79. 2016/01/30 23:15:18 A Gentle Spirit@はてな含むアンテナおとなりページ
  80. 2016/01/30 14:30:46 heuristic ways含むアンテナおとなりページ
  81. 2016/01/29 08:45:31 ENDING ENDLESS 雑記帖含むアンテナおとなりページ

    ★(ブラックスター

  82. 2016/01/28 17:33:47 どんぺりもってこい2含むアンテナおとなりページ

    お探しのページは見つかりませんでした。
    ログインページへ
    Copyright (C) 2001-2016 hatena. All Rights Reserved.

  83. 2016/01/28 13:57:31 ララビアータ含むアンテナおとなりページ

    河出書房新社からドストエフスキー カラマーゾフの預言』が出版された。私自身は、「白痴の謎」という作品論を寄せている。ブログ小林秀雄の「白痴について」を批判したが、「それならお前はドストエフスキー作品について、何か積極的に言うべきことを持っているのか?」と疑問を持たれる向きには、一読いただきたいものである
    http://www.amazon.co.jp/%E3%83%89%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%A8%E3%83%95%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%BC-%E6%96%B0%E3%81%9F%E3%81%AA%E3%82%8B%E4%BC%9D%E8%AA%AC-%E4%BB%AE-%E6%B2%B3%E5%87%BA%E6%9B%B8%E6%88%BF%E6%96%B0%E7%A4%BE%E7%B7%A8%E9%9B%86%E9%83%A8/dp/4309206972/ref=sr_1_7?s=books&ie=UTF8&qid=1453955016&sr=1-7&keywords=%E6%B2%B3%E5%87%BA%E6%9B%B8%E6%88%BF%E6%96%B0%E7%A4%BE%E7%B7%A8%E9%9B%86%E9%83%A8

  84. 2016/01/27 16:27:46 Close to the Wall含むアンテナおとなりページ

    La Movado」のエスペラント語翻訳をしていただいた間宮緑氏と、注と校正をしていただいた峰芳隆氏、「北海道ローマ字研究会」の書簡文字起ししていただいた星田淳氏のみなさまに感謝します。
    ※「La Movado」記事において、公開の同意がとれていない著者がいらっしゃいましたので、一時非公開とします。著者の方には申し訳ありませんでした。

  85. 2016/01/27 15:35:05 窓男の日記2含むアンテナおとなりページ

    お探しのページは見つかりませんでした。
    ログインページへ
    Copyright (C) 2001-2016 hatena. All Rights Reserved.

  86. 2016/01/26 13:59:36 espace-taco含むアンテナおとなりページ

    2016-01-26 ニコライ堂
    ニコライ堂の夏
    中古レコードで聴いた
    ジプシー音楽
    記憶をなくし
    一人演じるテント芝居
    南京虫背中を喰われ
    逃げ帰る
    線路沿いのボロアパート
    カルパチアから
    幡ヶ谷
    疾走する馬の背に
    しがみつく盗賊
    海へ漕ぎ出す
    チェラヴィエク
    人間
    白楊の
    スナップショット
    もしきみが
    ぼくでないなら
    ぼくがもし
    きみでないなら
    瓜二つのアリバイ
    誰が証言する?
    耳に残る朝鮮語の響き
    星数え
    耳数え
    炎上する舞台
    壁にしるされた
    きみの名を
    呪文のように繰り返す
    解体する世界への
    緩慢な歩行
    神保町から
    カマルグの湿地
    無数の
    向日葵
    見つめられ
    飛翔する
    フラミンゴ
    散らばる
    点になり
    コメントを書く

  87. 2016/01/26 04:30:18 黌門客含むアンテナおとなりページ

    『蒲松齢伝』は、相田洋『シナに魅せられた人々―シナ列伝』(研文出版2014)に、平井雅尾について書かれた数少ない文献のひとつとして引用されている(p.351)*1ので気になっていたところだった。

  88. 2016/01/25 13:42:14 指輪世界の第二日記含むアンテナおとなりページ

    着ぐるみショーでの『ボコ、がんばれ、ボコ、がんばれ』という声援は、ボコ自分を同一視している台詞だ。励ましているのは自分なんだ。島田愛里寿も同じ声援を送るが、あの二人は二人とも、死に共感している。死の中の生だな。死の中にあってその恐怖に抗い立ち上がり、一日一日を戦い抜く、それが兵士。Furyと同じテーマだ。ガルパンは実質フューリー
    女子高生がですか」
    女学生が死傷の危険を冒すなんておかしいのでは? と、一見、思うが、オリンピックマラソンの中継を『この選手は去年、二度、疲労骨折しました』なんて解説を聞きながら見てたりするし、皆が拍手喝采で喜んで見てるチアリーディング組体操ピラミッドで、首の骨折ったりしてるからね。そういったものに近いのだろう」
    Twitter / @SuzukiKoyomi
    Twitter / @hatikaduki
    Twitter / @shining505
    Twitter / @SagamiNoriaki
    Twitter / @rucke
    Twitter / @m_m1941

  89. 2016/01/22 13:42:36 憂愁書架含むアンテナおとなりページ

    堀内信幸 on 佐貫亦男『発想のモザイク技術開発の民族風土

  90. 2016/01/21 17:49:24 赤線地帯含むアンテナおとなりページ
  91. 2016/01/21 07:12:03 Literary Homepage HORAGAI含むアンテナおとなりページ

    「ほら貝blog
    1月15日
    ペンクラブ言論表現委員会に出た。今年どんな事業をやりたいか話しあったが、ろくな意見が出ない。
    言論の自由を守るというテーマクラウドファンディングで金を集め、出資額に応じて会員と握手をしたり、いっしょに写真を撮る権利をあたえたらという意見が出たが、「言論の自由を守る」という終着点のないテーマクラウドファンディングになじまないし、お金を払って握手したり、写真を一緒に撮るほどの商品価値のある会員がいるとは思えない。
    かつては島崎藤村川端康成のような文学史に残る作家が会員にいたが、今は三流、四流の物書きしかいない。過去の威光のお陰で声明を出せば全国紙がとりあげてくれるが、それだっていつまでつづくだろうか。
    リベラル」な言論人のためのネットワークペン中心で作ろうという意見もあったが、そういう試みは過去うんざりするくらいあって、ことごとくつぶれている。
    戦争法案」反対と息巻いている人がいたが、脳内お花畑しか言いようがない。
    イランサウジアラビア国交断絶で、ホルムズ海峡封鎖の可能性がゼロではなくなった。そんなことにはならないと思うが、原油安で国家財政破綻しかけているロシアサウジアラビアが接近しているというから石油の値段が上がる程度の危機演出されるかもしれない。
    北朝鮮は「水爆」と称する核実験をおこなったが、青山繁晴氏によれば中東諸国核兵器を売るためのデモンストレーションだという。北朝鮮放置しておくと中東で核拡散が起こり、ISのようなテロリスト核兵器を入手する可能性すら出てくる。
    北朝鮮が越えては行けない一線を超えようとしているのだとしたら、今年、朝鮮半島で何かが起こるかもしれない。
    過去のエディトリアル
    書評空間
    レヴィ=ストロース神話論理〈4-1〉裸の人〈1〉』 みすず書房
    米国国家情報会議編 『2030年 世界はこう変わる』 講談社
    英『エコノミスト編集部2050年世界 英『エコノミスト』誌は予測する』 文藝春秋
    ランダース 『2052 今後40年のグローバル予測日経BP社
    RSS (http://www.horagai.com/www/horagai.rdf)
    トリスタンとイゾルデ』ストア ・ 漢字学入門ストア
    新着案内
    安部公房を読む」に「安部公房天使解説」」を掲載。(Mar07)
    安部公房を読む」に「安部公房天使解説・拾遺」」を掲載。(Nov10)
    「本」の「書名索引」と「著者名索引」を更新。(Jan04)
    安部公房を読む」に「食虫植物の捕虫器」を掲載。(May06)
    批評」に「村上春樹村上龍村上問題圏」を掲載。(Nov11
    DVDファイル」を更新。「金星ロケット発進す」、「地球が静止する日」、「禁断の惑星」、「サンダーバード劇場版」、「サンダーバード6号」(Oct31)
    批評」に「芥川賞ニート文学なのか?」を掲載。(Nov11
    批評」に「十人の批評家 日本篇」を「ほら貝」創刊十周年記念として掲載。(Dec05)
    「e文具」に「町の図書館に入ったRFID 東葛西図書館訪問記」を掲載。(Nov21)
    批評」に「まったりとした異世界 ――ファンタジータブーだったのか?」を掲載。(May23)
    文字コード問題を考える」に「インターネット漢字」を掲載。(Nov11
    演劇ファイル」を更新。「タイタス・アンドロニカス」「狂風記」「KASANE」「空想 万年サーカス団」「エリザベート」「かもめ」「太鼓たたいて笛ふいて」「毒薬と老嬢」「時の物置」「風流線」(Jul27)
    批評」に「網野史観歴史小説」を掲載。(Feb28)
    文字コード問題を考える」に「文字とともに歩む ── NECシステムテクノロジー伊藤英俊氏に聞く」を掲載。(Apr15)
    映画ファイル」を更新2003年3月分。「アレックス」「戦場のピアニスト」「ダークブルー」「燃ゆる月」「国姓爺合戦」「unloved」「火星のカノン」「血を吸う宇宙」「Dead or Alive Final」「青の炎」(Apr14)
    安部公房を読む」に安部里沙氏による「『幽霊はここにいる』稽古訪問記」を掲載。(May07 2002)
    作家事典」に梶井基次郎蒲原有明岸田國士窪田空穂小林多喜二小林秀雄を追加。(Dec01)
    石川淳を読む」に、石川淳生誕102周年記念として、ちくま学芸文庫版『夷斎筆談』『夷斎俚諺解説掲載。(Mar07)
    拉致問題解決を祈って
    読書ファイル
    丸谷才一山崎正和日本語21世紀のために』、バーリンスキ 『史上最大の発明アルゴリズム』、ネシー 『病気はなぜ、あるのか』、田沼靖一 『死の起源』、佐々木千賀子 『立花隆秘書日記』、ジェイムズ 『アスパンの恋文』、 『ワシントンスクエア』 (Jun14 2003)
    ほら貝目次
    ◇ 新着案内
    ◇ ごあいさつ
    作家と語る Aug05 1996
    石川淳を読む Mar07 2001
    安部公房を読む Mar07 1999
    拙著紹介
    電脳社会日本語』(文春新書
    紹介ページ Apr30 2000 更新
    サポートページ Apr05 2000 更新
    『図解雑学 文字コード』(ナツメ社)
    紹介ページ Aug05 2002 更新
    サポートページ Aug05 2002 更新
    ライブラリー
    批評 Feb28 2004 更新
    映画 Mar01 2004 更新
    演劇 Jul06 2000 更新
    SF May25 1997 更新
    本 Jul21 2001 更新
    書名索引、著者名索引、総目次
    文芸ホットリスト Dec03 2000
    作家事典 May22 2000
    サロン Dec14 2000
    更新履歴
    ◇ e文具案内 Apr10 2001
    文字コード問題を考える Mar23 2000
    トピカ
    漢字」、「チベット」、「アメリカ先住民」、「蜷川幸雄」、「ラカン
    Bookmark設定の手引
    1996/03/27から訪問
    Local Counter
    Counter Digits’ Counter
    Copyright 2009 Kato Koiti. All Rights Resereved.
    意見、ご感想は に。
    ウィルスの温床であるHTMLメール添付ファイルメールは読まずに破棄しています

  92. 2016/01/20 01:11:58 博物士含むアンテナおとなりページ

    アニメマンガゲーム舞台百選(得票順一覧)

  93. 2016/01/19 22:00:16 あまねく神のうたう悲歌含むアンテナおとなりページ

    映像 | 13:31

  94. 2016/01/18 02:22:31 ニゲラ嬢の日記含むアンテナおとなりページ

    昨年思いがけない病気に罹って以来、時間無駄遣いと思いながらついつい、ネット検索しては医療機関サイトやら、自分と同じ病気の人の体験記やら、果ては同じ診療科治療法を専門にしておられるお医者様のブログやらをぼんやり閲覧してしまう。ほんとは自分主治医がとても好きなんだけど、これ以上近づきようが無いので、代償行動として周辺情報を漁ってしまうというわけ。

  95. 2016/01/16 00:37:33 AKASHIC NOTE含むアンテナおとなりページ

    2016-01-15 読了
    ■[読了] 畠中恵明治金色キタン』
    江戸から明治の世になって二十年余り。まだ江戸時代との地続きであることが感じられつつも、街は煉瓦アーク灯に彩られ、人ならざる者が人の世に紛れ込んで生きています。そんな時代警官として日々働く滝と原田のもとに、廃仏毀釈の流れの中で消えて行った五寺五仏と僧による祟りによって廃れていった村の仏塔を取り壊すに際し、そこにやって来る内務省役人の警護をせよという命が下されます。この一件から、村の祟りにまつわる事件に滝と原田らは次々と巻き込まれていきます・・・・・。
    維新による世の中の移り変わりの中で、廃仏毀釈時代の波の中にある村で何が起こったのかを、連作短編方式でつまびらかにする物語
    過去因縁が、人の中に混じって暮らす人ならざる者たちをも巻き込んで少しずつ浮き彫りになっていく本作は、「人」と「そうではないもの」との境界あやふやな部分もあり、その意味では江戸時代舞台にした著者の人気シリーズであるしゃばけ」などとは確かに時代が変わったと言えるのでしょう。本書に登場する「元々人ではないもの」たちは、人の中に少しずつ同化していくものとして描かれます
    そして本シリーズの魅力としてはやはり、時代が変わるその時をリアルに感じることができる著者の書き込みにもあるでしょう。「人ではないものたち」をその時代に据えることで、人の世が変わっていくさまはより一層鮮明になってきます。そしてそんな時代の中で災いを引き起こすのは妖ではなく人間ですが、そんな人間たちの世に交わって人ではないものたちが生きていく物語には、救いもちゃんと用意されているのもまた著者らしいと言えるでしょう。
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0)
    ■[鎌倉] 江の島シーキャンドルライトアップ
    毎年11月から始まる、江の島サムエルコッキング苑にあるシーキャンドルイルミネーション、今年も行って来ました。
    1月に入ってからだと、この時期に開花を合わせたウィンターチューリップライトアップもあるので、年が明けて落ち着いてから行くことになりました。
    この時期、江の島から富士山も良く見えています
    イルミネーションが点灯したシーキャンドルと(小さいですが)富士山
    関東三大イルミネーションひとつということですが、一昨年くらいが一番華やかだったような……(2月に入ると、バレンタイン仕様に模様替えされるので、その影響もあるのかもしれませんが)。
    イルミネーションに彩られたシーキャンドルの左上には細い月。
    寒い日が続いていますが、チューリップは見頃。
    今年はこんなオーナメントが、黄色オレンジの電飾で彩られたトンネルに吊り下げられています
    紫のトンネルは人が集まっていますが、こちらは比較的すいています
    そして、50mmのレンズソフトフィルターを付けたままなのに気付かずにいたせいで、玉ボケの中に妙な模様が出ているという。
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0)
    2015年読了冊数:2 積読:0冊
    そろそろ工場夜景カテゴリ作っても良いんじゃないかと思いはじめましたが、今更感あるので海里泙泙如
    年明けからほとんど川崎に通っていました。
    1月前半は比較暖かい日が多かったので、写真撮りに行くのも楽でしたので、割と気軽にフラッと。
    まずは、前回の3日に行った東扇島西公園の反対側、東扇島東公園
    西公園よりも、こちらの方が公園としては整備されていますが、釣り客がいないので日が落ちると人は少ないです。
    人工浜の方にあるみさき広場から風景。ここだけ見ると何だか物流拠点の巨大倉庫の立ち並ぶ東扇島っぽくないような。
    人工浜やウッドデッキ遊歩道から見えるのは、浮島の工場群。そのすぐ向こうは羽田空港なので、離発着する飛行機が随分近くを飛んでいきます
    それから東扇島に続く海底トンネルの手前にある千鳥町工場夜景
    この付近は昨年も何度か通いましたが、今回はあちこち歩き回った末に千鳥橋から水江町方面を臨んで。
    この日は風は弱かったのですが、大型車が通るたびに揺れと風圧との戦いでした。
    日本触媒プラントフレアスタックプラントの蒸気越しに。
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0)

  96. 2016/01/09 23:54:20 古本屋番頭日記含むアンテナおとなりページ

    2016/01/09 あけましておめでとうございます
    ■[新着] 番頭けがキラーコンテンツだと思ってる(^^;
    あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。さて、2016年の追加商品第1弾は「暮しの手帖」、第2世紀から32冊のご紹介です。「暮しの手帖」? と思われる方も多いでしょうか。個人的には大好きな雑誌なんですけどね。
    一番有名なのは商品テスト」かと思いますが、それ以外にも古谷綱正さんの映画時評、大橋恭彦さんのテレビ番組批評湯木貞一さん、池田潔さん、松田道雄さんなど、楽しいエッセイ満載で、読み応えのある雑誌だと思います
    番頭は両親が第1世紀から購読していたので、小学生の頃から読んでたものですから、懐かしさもひとしお。一番好きだった第1世紀がないのがちょっと残念(商品テストは第1世紀が一番おもしろいんですよ。まだメイド・イン・ジャパン安かろう悪かろう代名詞だったことが如実に見て取れて。もちろん時代が進むにつれて日本製品が良くなっていく様子も同時に見て取れるのですが)ですが、まずは第1弾のご紹介を。
    ピックアップしたのは第2世紀53号。これが名物編集者花森安治さんの最後の装画です。
    OTN0019 暮しの手帖2世紀38号 500円
    暮しの手帖社 1975年10月1日発行
    100円ショップレンジフードテストする/あの台風下、東海道線列車揖斐川の鉄橋を普段通り渡っていた 花森安治
    OTN0020 暮しの手帖2世紀39号 500円
    暮しの手帖社 1975年12月1日発行
    【どうして大根の葉を棄てるの/天火をテストする/なぜ新幹線は減速できないか 井上邦之】
    OTN0021 暮しの手帖2世紀40号 500円
    暮しの手帖社 1976年2月1日発行
    人間の歩く道はもうどこにもないのか/クッキングテーブルをテストする/ある日本人暮らし:牛ガイルガイルダカラオレガイル獣医53才】
    OTN0022 暮しの手帖2世紀41号 500円
    暮しの手帖社 1976年4月1日発行
    【造りばなし たのしナンキンマメ/10万円以上もする高いミシンはかえって役に立たない/小磯良平の部屋で】
    OTN0023 暮しの手帖2世紀42号 500円
    暮しの手帖社 1976年6月1日発行
    ピーターダイアンイリアンダ号ものがたり/ちょっと大きめの電気冷蔵庫テストする/ある日本人暮らしコインランドリの青春
    OTN0024 暮しの手帖2世紀43号 500円
    暮しの手帖社 1976年8月1日発行
    【八月十五日に捧げる 41年前に描かれた49枚の自画像8ミリ映写機をテストする/給食残酷物語 渡辺幸恵】
    OTN0025 暮しの手帖2世紀44号 500円
    暮しの手帖社 1976年10月1日発行
    【ベレーのすすめ パリ街角に立って 増井和子/安い掃除機テストする/ぼくは、もう、投票しない 花森安治
    OTN0026 暮しの手帖2世紀45号 500円
    暮しの手帖社 1976年12月1日発行
    日本紀行<明治村> ガス灯と西洋館とレンガみちと/石油ストーブテストする/民主主義について 浦松佐美太郎
    OTN0027 暮しの手帖2世紀46号 500円
    暮しの手帖社 1977年2月1日発行
    ネギを一本買えますか/2×4(ツーバイフォー)工法家中が手伝って建てた家/保温式電気炊飯器テストする】
    OTN0028 暮しの手帖2世紀47号 500円
    暮しの手帖社 1977年4月1日発行
    パリ小学校で/グリルつきガステーブルをテストする/これが無認可保育所です 中村奉子】
    OTN0029 暮しの手帖2世紀48号 500円
    暮しの手帖社 1977年6月1日発行
    あなたイワシを知っていますか/ある日本人暮らし東京駐在さん/ものみな悪くなりゆく 花森安治
    OTN0030 暮しの手帖2世紀49号 500円
    暮しの手帖社 1977年8月1日発行
    【美しく住むということ ある外人社宅の主婦たちとインテリア/じゅうたん用の掃除機ふつう掃除機とくらべる/下山国鉄総裁自殺だった 佐藤一著<下山事件全研究>から
    OTN0031 暮しの手帖2世紀50号 500円
    暮しの手帖社 1977年10月1日発行
    ジーンズばんざい/赤ちゃんのためにもお母さんのためにも ベビーカー9種をテストする/人生双六 東京から博多まで32時間29分の旅】
    OTN0032 暮しの手帖2世紀51号 500円
    暮しの手帖社 1977年12月1日発行
    【かくも早き流れのなかに補聴器テストする/座談会 日暮て耳遠し 荒垣秀雄池田潔・木内信胤古賀忠道島田巽】
    OTN0033 暮しの手帖2世紀52号 500円
    暮しの手帖社 1978年2月1日発行
    【的矢の海に生きて/卓上コンロをテストする真祐屬亮蠅砲弔い 花森安治
    OTN0034 暮しの手帖2世紀53号 500円
    暮しの手帖社 1978年4月1日発行
    【手のあれない洗剤をみつけました/スチームアイロンテストする/編集長 花森安治里海
    OTN0035 暮しの手帖2世紀54号 500円
    暮しの手帖社 1978年6月1日発行
    【お父さんお母さん、自信を持ちなさい 北海道家庭学校校長 谷昌恒/大型の電気冷蔵庫6種をテストする/ますます野放しの酒の自動販売機
    OTN0036 暮しの手帖2世紀55号 500円
    暮しの手帖社 1978年8月1日発行
    【思いつき工夫 41のアイデア/今年もまた夏がきた 宮崎静夫/台所用の小型バカリをテストする】
    OTN0037 暮しの手帖2世紀56号 500円
    暮しの手帖社 1978年10月1日発行
    地震 宮城県泉市黒松団地336戸の場合マルセイユとフォンフォンとブイヤベース 増井和子ストロボつきの35ミリカメラテストする】
    OTN0038 暮しの手帖2世紀57号 500円
    暮しの手帖社 1978年12月1日発行
    【さあ 掃除しましょう/FF石油温風ヒーターをテストする/私たち冒険 大村璋子】
    OTN0039 暮しの手帖2世紀58号 500円
    暮しの手帖社 1979年2月1日発行
    【塩をもっとひかえよう/ニューヨーク新聞のなかった日/家庭用消火器テストする】
    OTN0040 暮しの手帖2世紀59号 500円
    暮しの手帖社 1979年4月1日発行
    【ぼくは十勝牛飼いだ/引越しをする人に/充電式電気かみそり8種をテストする】
    OTN0041 暮しの手帖2世紀60号 500円
    暮しの手帖社 1979年6月1日発行
    【この夏クーラーを買う人へ セパレート型ルークーラーテストする/38人のなわとび/これが出来ます 山本夏彦
    OTN0042 暮しの手帖2世紀61号 500円
    暮しの手帖社 1979年8月1日発行
    【空カンと戦ったオレゴンの人たち/我が引揚げの記 宮尾登美子/壁用ペンキをテストする】
    OTN0043 暮しの手帖2世紀62号 500円
    暮しの手帖社 1979年10月1日発行
    【応急の手当/ある日本人暮らし:お母さんは中学生/全自動センタク機をテストする】
    OTN0044 暮しの手帖2世紀63号 500円
    暮しの手帖社 1979年12月1日発行
    カーテンの暖かさ/メガネテストする/二口ガステーブルをテストする】
    OTN0045 暮しの手帖2世紀65号 500円
    暮しの手帖社 1980年4月1日発行
    【この夏 ナスを植えてみませんか/電気掃除機テストする/夫・朝永振一郎への手紙 朝永領子】
    OTN0046 暮しの手帖2世紀66号 500円
    暮しの手帖社 1980年6月1日発行
    原付自転車(ファミリーバイク)はあぶない/電気釜をテストする/光と熱の手づくりへ―講演行脚で見た世相と課題 むのたけじ
    OTN0047 暮しの手帖2世紀67号 500円
    暮しの手帖社 1980年8月1日発行
    サラリーマン43人 自分たちでつくった自分たちの家/二槽式センタク機6種をテストする/平和は女の人の手で 松岡英夫
    OTN0048 暮しの手帖2世紀68号 500円
    暮しの手帖社 1980年10月1日発行
    いつまでもお元気に 太りすぎないための食事の上手なとり方/圧力鍋8機種をテストする/ゴミ― 今私たちみんなが考えなければならないこと】
    OTN0049 暮しの手帖2世紀69号 500円
    暮しの手帖社 1980年12月1日発行
    【この冬は小なべ仕立てで/石油ファンヒーターテストする/空カンと戦う京都の人たち】
    OTN0050 暮しの手帖2世紀70号 500円
    暮しの手帖社 1981年2月1日発行
    【赤いりんごと青いりんご ある無袋りんご物語アルミステンレスとほうろうのヤカン23種をテストする/スティーブ・マックイーンが言い残していったこと】

  97. 2016/01/09 22:09:04 士はおのれを知る者のために死す含むアンテナおとなりページ

    1/1-3/31:日々、作成中。
    2016-00-00 控え:5/26-12/11:1日1本オススメ映画

  98. 2016/01/07 22:02:49 電氣アジール日録含むアンテナおとなりページ

    akakiTysqe 2016/01/07 22:02 久美薫『ミッキーマウスストライキ!』
    http://www.godo-shuppan.co.jp/img/kokai/kaisetsu_kokai.pdf
    http://www.godo-shuppan.co.jp/img/kokai/atogaki_kokai.pdf
    http://www.godo-shuppan.co.jp/products/detail.php?product_id=438
    http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2014/10/post-cfbe.html#comment-109071239
    俺の追録
    http://twilog.org/akakiTysqe/search?word=%40kumi_kaoru&ao=a
    しかし、何故みんな手記の筆者を躍起に批判するだろう? ミもフタもない話「うっかりこの本の内容に共感-なんでもこの『絶歌』なる本は、元・酒鬼薔薇聖斗性的サディズムに目覚め、子供をを捕まえて殺すのに興奮する過程を丁寧になぞっているらしい。

  99. 2016/01/07 12:45:36 遠近法ノート含むアンテナおとなりページ

    Permalink | コメント(2) | トラックバック(0)

  100. 2016/01/06 04:03:18 a piece of coco fudge - So tough含むアンテナおとなりページ

    キャラクターにとっての線とは輪郭線であり、輪郭線はその内側がキャラクター領分であるということを絶えず宣言している。分離は接続の条件で、キャラクター輪郭線に守られているからこそ背景や他のキャラクターに混じってしまことなく画面に生息していられる。枠であり符号であるということ。枠は身体のいちばん外側で世界と接触するエッヂであるが、符号あくま概念的にしか存在しえない。すなわち枠が身体であるとするなら、符号は身体イメージである。身体イメージ世界認識にあって自らが自らであることの唯一無二の証ではあるが、結局それは自らの似姿によって自らもまた似姿であるという類推へと至るほかない。描かれた存在であるキャラクター一般に言われるところの自我なるものが認められるのかというと、それはもちろんあるものとして、そのような遠近法のもと多くの場合は読まれているはずだし、ということはテクストにおいてキャラクターを「似姿において類推」しつつ、「唯一無二」として認識しているのは読者で(も)ある、ということになる。たとえば「キャラクターが立つ」とは読者とあらかじめ描かれた記号存在とのあいだにそのような共犯関係めいたものが成立する事態なのだと言うこともできるだろう。身体イメージという夢を読者とキャラクターが分かちあう。では声優はどうなのか。キャラクターという”環境”に声優という項が貫入されるに際してしばしば「生命が吹き込まれる」という表現が用いられる。単に事実として、アニメーション制作工程において具体的な”主線”が引かれる前に声優があるという光景はごくごくありふれたものだと言ってもよいだろう。だがそんな制作工程における順番など関係なく、線が引かれるより先に声が存在するという事態はきわめて考えにくい、というかそうは決して考えられていない。声はつねにあとから与えられるものである、まるで出来合いの木偶人形生命が吹き込まれるがごとく……と、そのように人は言うのだ。だがしかし、と思う。アニメーションにおいて出来合いの木偶人形に「最初に」生命が吹き込まれるのだと広く信じられているのは、引かれた線に線が重ねられた瞬間ではなかったか。さも動くことが生命の条件であると言わんばかりに、ご丁寧にお定まり語源学的アプローチさえ携えて、静止画が動いてこそのアニメーションであるとその本質はしばしば嘯かれてきた。その言に従えば、アニメーションにおいて線が引かれるということはただ線が引かれるということではなく線が重ねられるということでもなくてはならないのだから、すでに線が引かれているというのならばそこにあるのはただの木偶人形などではありえないはずだ。にも関わらず声優という項が貫入されることで「そういうこと」になってしまう。それは身体イメージ根拠である身体が、必ず身体イメージが(類推的に)与えられた後に発見されるのと同様の事態であるようにも見える……。簡略的にも程があるが、声優とは線である声優とは中の人ではなく外の人である、という命題をもし口にする機会があるとすれば、その時はおおよそこういうことを念頭に置いている)

  101. 2016/01/06 02:21:39 研究会日乗含むアンテナおとなりページ

    2016-01-06
    ■[法月]クリエイターズネストBar Liseur 02:21
    さびさに告知です。
    Creator’s NEST」というイベントゲストに呼んでいただきました。
    日時:1月10日(日)16:00〜(15:30開場)
    場所文学バー Bar Liseur大阪南船場
    詳細はこちらで Bar Liseur
    第53回クリエイターズネストゲストは、法月綸太郎さんです。 綾辻行人さんや我孫子武丸さんも在籍していた、伝統ある京大ミス出身の法月さん。1988年に「密閉教室」でデビューすると、 新本格ミステリ旗手として、数々の名推理小説を発表されてきました。 エラリー・クイーンの心酔者としても知られる法月さん、どんなお話をお聞かせくださるのか、とても楽しみです。

  102. 2016/01/05 02:00:35 読丸電視行含むアンテナおとなりページ

    2016/01/04
    2016年01月04日のツイート
    @yomimaru: RT @consaba: 【本日12/28発売】『ユリイカスターウォーズ』と映画未来 あるいはYouTube以降の映画史』(青土社J・J・エイブラムス竹内薫茂木健一郎小島秀夫桜坂洋石岡良治渡邉大輔、池田純一、宮内悠介海老原豊入江哲朗URL
    2016-01-04 13:59:03 via Twitter Web Client
    @yomimaru: RT @Kojima_Hideo: 「ユリイカ」の最新刊「『スター・ウォーズ』と映画未来特集作家桜坂洋さんとの対談が掲載されています。「スター・ウォーズ」以前(EP4)のSF映画と、以降(EP3)のSF映画を語っていますURL
    2016-01-04 13:46:27 via Twitter Web Client
    コメントを書く
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yomimaru/20160104

  103. 2016/01/04 15:39:21 素天堂拾遺含むアンテナおとなりページ

    戦前科学画報』小説傑作選別巻1通販幻稚園分完売しました。
    新刊戦前科学画報』小説傑作選別巻1」新刊通販のご注文受付は終了致しました。
    多数のご注文ありがとうございました。六日以降は西荻窪盛林堂書房」さんへお問い合わせ下さい。また神保町の「古書いろどり」さんでも営業再開後、取り扱って頂きます。そちらもよろしくお願い致します。
    内容はこちらでごらんください。

  104. 2016/01/04 02:16:37 晩鮭亭日常含むアンテナおとなりページ

    「いつか聴いた歌 スタンダード・ラヴ・ソングス

  105. 2016/01/02 11:40:21 ROJIX含むアンテナおとなりページ

    初夢
    目が覚めるとなぜか地下鉄の出口の前で眠っていて、秘書階段を上がってくるのが見えた。寝たふりをするが、当然は秘書は気づいて「会議ですよ。起きてください」という。「行くから大丈夫放置しておいて」と言うと秘書はそのまま去っていく。
    迂回する道を急いでいると炬燵で目を覚ました。えーと、これが2016年初夢かな。
    もう一度初夢を見なおすか。あれ、初夢って2日の夜だっけ?

  106. 2016/01/01 20:00:29 traveling with the ghost含むアンテナおとなりページ

    © 1999 – 2016 Google

  107. 2015/12/31 16:03:27 凸と凹の間含むアンテナおとなりページ

    30代最後一年は本当にいろいろあったのだが、アート関係書店イベント関係エンブレム問題関係研究関係の四つにまとめられるかな。
    ・「〈広告制作者〉の歴史社会学──近代日本における個人と組織をめぐる揺らぎ』を書くまでとこれから」、第88回日本社会学会大会2015年9月19日早稲田大学) ※日本社会学会第14回奨励賞(著書の部)受賞記念講演
    博論関係は一段落したので、来年エンブレム問題の本を書き進めながら、新しい研究テーマを出していきたい。昨年に続き、今年もめっちゃ悔しい思いをした案件もあったのだが、まぁこういう振れ幅に慣れていくしかないのかな。それから来年非常勤先を調整して、都心大学でも講義するので、帰り道が楽しみでもある。

  108. 2015/12/30 19:03:22 不連続な読書日記含むアンテナおとなりページ

    2015-12-30 心に残った本(2015年)
    内田樹白井聡日本戦後史論』(徳間書店2015.02.28
    三浦瑠璃日本絶望している人のための政治入門』(文春新書2015.02.30)
    高橋源一郎ぼくらの民主主義なんだぜ』(朝日新書2015.05.30)
    いま同時並行的に読んでいる本(たぶん十冊以上)から
    とくに永井(晋)本は今年最大の「発見」になりそうな予感。もう一人の永井本はもし刊行されていたら間違いなく2015年のナンバーワン。

  109. 2015/12/30 10:45:47 コンバンハチキンカレーヨ再含むアンテナおとなりページ

    2015-12-30
    今年もありがとう御座いました。
    コンバンハチキンカレーヨ再は、はてなブログ移転しています
    http://motoshou.hatenadiary.jp/
    idトラックバック
    isbn:B00MA27J9G:image
    Kindle Paperwhite (第6世代) ―Wi-Fi
    Kindle Paperwhite (第6世代) ―Wi-Fi
    [図解]池上彰世界宗教面白いほどわかる本 (中経文庫)
    Kindle Paperwhite (第6世代) ―Wi-Fi

  110. 2015/12/27 11:36:17 buches notiz含むアンテナおとなりページ

    2015-12-27
    ■[kino]「チャッピー」をみました
    チャッピー CHAPPIE (字幕版)
    発売日: 2015/08/12
    メディア: Amazon インスタントビデオ
    ブロムカンプ監督の新作ということで。面白かった!
    ギャングスタロボット映画という新しいジャンルをもってくるあたり、ブロムカンプ監督本領発揮。
    エンジニア好奇心に任せて作ったAIがうまく起動したはいものの、ギャングスタファミリーのてに落ちてギャングスタ教育された挙げ句犯罪片棒を担ぐことになるといった筋です。最終的にはギャングスタAIは野に放たれるというところも、ブロムカンプらしくてよかったです。
    リミットを区切って自分自身を「生かす」ために七転八倒する主人公を描かせると、彼はすごくいいです。特にそれが、地球外生命体とか、ロボットだと。前作のエリジウムはそういった種族生命を往き来するダイナミックさに欠けていたので、今作は個人的に大変満足しました。
    ハイライトはやっぱり、手裏剣を会得し真のギャングスタになっていく一連の教育課程でしょうか。開発者道徳的教育をしようとするのにたいして「なぜ彼をコントロールしようとするの」とママが言うシーンにはハッとさせられるものがあります私たち自分正義に従って生きているだけで、子供には、それを仮初めの足掛かりとして伝えるしかないのだろうと、そんなことまで考えてしまいました。
    成長ものとして良くできていましたが、若干残虐シーンがあるので、成人以上のファミリーでご覧になるのをおすすめします。
    コメント

  111. 2015/12/27 09:22:07 Weblog on the Borderland含むアンテナおとなりページ

    『幽』第24号
    2015/12/27
    『幽』第24号
    怪談専門誌『幽』第24号[Amazon]が発売された。特集は「リアルか、フェイクか。──虚実のあわいに極意あり」で、詳しい内容はこちら。
    私は今回、ナイトランド叢書の既刊分からブラム・ストーカー七つ星宝石』[Amazon]とウィリアム・ホープ・ホジスン『幽霊海賊』[Amazon]の2冊を書評させていただいている。前者は1903年後者1909年に発表された長篇怪奇小説である。こうした古典的作品を紹介する時には、発表された時代の背景やホラー史的な位置づけをできるだけ示すように、私は心掛けている。その分、下調べにけっこうな手間が掛かることもあるのだけど、それはそれで楽しい作業でもある。
    一般に英米怪奇小説黄金期というと、19世紀後半から20世紀前半とされている。しかし、それは厳密には短篇に限られる話で、長篇となるといくらか後にずれるように思う。19世紀後半はまだまだゴシック小説冗長さ雑多さを引きずっていて、ようやく19世紀から20世紀初頭にかけて怪異を描くことに専念した小説として洗練されていったというのが実態ではないだろうか。そこで今回の書評では、ゴシック小説からの脱皮という観点に主軸を置いている。
    もちろん、そんな小難しいことは度外視して、今、自分がそれぞれの作品をどう感じるかを優先する読み方も有効だし、そういう読み方に沿った書評需要があるだろう。ホラー史になんて関心がない私の妻には、「あんたの書評は正しいかも知れないが楽しくない」などと冷たく言い放たれることがよくある。だが、ジャンル専門誌の書評なのだから、基礎的なところをまず提示すべきではないかという思いがあって、私はいつもこうしている。
    なお、版元も私の書評も『七つ星宝石』『幽霊海賊』ともに本邦初訳としているが、厳密には『七つ星宝石』の児童向け再編短縮版がかつてポプラ社文庫で『ミイラは夜、血をながす』[Amazon]として1988年邦訳されている。したがって初の完訳とするのが正しいのだが、煩雑になるので書評では触れなかった。
    また、応募原稿の下読みを担当させていただいていた「幽」文学賞が、「幽」怪談実話コンテストともども、残念ながら今回で終了する旨の告知があった。先ごろ日本ホラー小説大賞を受賞した澤村伊智『ぼぎわんが、来る』(角川書店)[Amazon]が妖怪主題にしながらも怪談ではなくホラー的な切り口の快作だったこともあり、「幽」文学賞ホラー的ではない怪談文学を打ち出せていけば、おもしろい競闘になっていくかもと期待していたのだが。ツイッターなどあちこちで終了を惜しむ声も上がっていて、おそらく怪談作家志望者の皆さんの喪失感は、私なんかとは比較にならないほど深いのだろうと思う。
    だが、少なくとも「幽」文学賞を狙っていた方々に関しては、別に道が断たれてしまったわけではない。1990年代国産ホラー小説ブームを経て、超自然の恐怖を主題にした小説は今や、それ以前とは比較にならないほど広範囲に娯楽小説ジャンルとして根付いているからだ。日本ホラー小説大賞はもちろん、怪談で切り込んでいけそうな文学賞はまだまだある。そして、どこからデビューしようと優れた怪談書き手であれば、『幽』も見逃すはずがない。どうかここで立ち止まらず、次の目標を定めて歩み続けていただきたい。
    2015/12/27 怪奇幻想小説, 書籍雑誌 | 固定リンク| コメント (0)| トラックバック (0)
    Tweet
    «ブラックバーン・リバイバル獅子の顔』”The Face of the Lion
    2015年12月
    12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031
    2015年12月

  112. 2015/12/24 07:17:55 もなか含むアンテナおとなりページ

    外国人として、優しい異国の人たちに囲まれていても、時々どうしようもなく孤独なんだけれど、だけどものすごく生きやすくなった。妹か、言われれば居たような気もするなって思う。と思おうとしてるのかは知らない。でもここでの人生には関係ないし、過去がないからすごく気楽。
    以下そのまま忘備録

  113. 2015/12/18 19:38:47 何かの上層にある記憶媒体含むアンテナおとなりページ
  114. 2015/12/14 02:50:50 八月の残りの日含むアンテナおとなりページ

    吉澤 和也 2015/12/14 02:50 見てるYO❗️a28;️⭐︎⭐︎⭐︎🌏⭐︎🌕
    面白いフェイトのお尻ほどではないですが(´・_・`)

  115. 2015/12/08 17:12:45 伊藤計劃:第弐位相含むアンテナおとなりページ

    冒険野郎マクガイヤー@はてな - ニコ生マクガイヤーゼミ:「Project...
    YAMDAS現更新履歴 - はてな出身の文筆家をざっと25人挙げてみる

  116. 2015/12/07 06:56:30 続・インターネットの殺人含むアンテナおとなりページ

    2015-12-06
    水木しげる大先生に関わる思い出は数あれど、訃報を聞いたとき作品で真っ先に思い出したのは、なぜか『猫楠』で南方熊楠天皇陛下への講義を終えて最高にハイってやつになり知っている限りの都々逸を二日間熱唱した話であった。
    今年は調布に行って天神通りのゲゲゲの鬼太郎像を眺めたり、その後深大寺に行って鬼太郎茶屋妖怪手ぬぐい目玉の親父を象った瓶の酒を買ったりしました。今思うとカレーも買っておけばよかった。
    深大寺にはなんじゃもんじゃの木というのがあってな。悪魔くんアニメで今も痛烈に覚えているエピソード、無敵悪魔なんじゃもんじゃと水木先生つながりで何か関係があるのかと思いきや特に何もなかった。
    普段仲間を召喚するのに使っている魔法陣の 4 と 5 を書き換えると全く別の悪魔が出てくるというあの話、グッと来るところ頗る篤い。
    ゲゲゲの鬼太郎五期は三条陸脚本だったので地道にほぼ観ていたのですが、各都道府県妖怪を集めて妖怪四十七士を集めよう、というコンセプトのもと一年やって放映中に四十七士が揃わなかったのは忘れられない。あんまり受けなかったのかね。エンディング妖怪横丁ゲゲゲ節は好きだったんだけど。
    http://www.toei-anim.co.jp/tv/kitaro/charactor/shizyu.html
    Oh! 水木しげる展に二回行き、その時買った目玉の親父つき湯呑を今でも愛用しております
    展示も楽しかったけど、二度目に行ったとき妖怪トレーディングカードゲーム妖怪伝」が破格の値段で投げ売りされており、スターターデッキを箱買いするとスクラップブックがおまけに付くというので友人たちと買い、限定構築戦でひとしきり遊んだあとで番号順に揃えて本にしまうという贅沢な遊びができたのが最高でした。
    まり追いかけてなかったゲゲゲの鬼太郎四期で一刻堂(声 : 京極夏彦)が出ると聞いてその回だけ友人と録画して観たり、今思うと鬼太郎アニメの中では割と異色だった三期のぬらりひょんラスボス扱いとか、ファミコンゲゲゲの鬼太郎 2 は各エリアバリアで仕切られてるのだけどバグがあってときどきバリアを通り抜けてフラグ無視ストーリーを先に進められるとか、本当に枚挙に暇がない。
    体感的には、水木しげる作品というのは物心ついたときからずっと一方的に恵みを与えてくれるもので、ものすごくハマるというよりは恒常的に良さを受け取ってきたのだと思う。太陽のようなと言うとそこまで生命線というわけでもなく、言うなれば温泉ですかね。常にボーナスとして存在し続ける感じ。日本という国はこれまで数年ごとに水木大先生の偉大さを思い出してきたが、この流れは今後も変わらないし、今回の訃報もそのうちの一度にすぎない。-なお、それがしも別段吉田松陰に詳しいわけではないので、放映開始後に誰もがするように Wikipediawikipedia:吉田松陰の項目を眺めたわけですが、現在は削除されている記述にこんなものがありました。

  117. 2015/12/04 08:41:47 ヘリオトロープ含むアンテナおとなりページ

    ヘナ簸X.31x”~ハ:`J&uァ」Y゜ュtg拵マ押2擲$N恂$ y0 %ァCmD.凋滯/櫂広6r8アオレロ゛趨2/シ悒F馨ヨミム?セ樋H裘Rs「靠ソ(競yjォTヌ(~S@CロFZWVVb+ゥ5銀18ヵ`aヤ杜YネE2碵イヲ[ル`333゛n-JkX/f,pト`,隋#2ア1b@「dノQ竜ツユm「ロムA$y゜イ杓”:$アウ讃 HワフF,kキヘヌHチ$猛ア#殷L-團ムbャ %c-aォカFrqtリ4ゥ欧霾¥メュモュ゜rkeD9,ヤTスЛ「eK。ヲ-96R朽l 1+ィe¥$”フH1I!髪ec[稗約ナシフ ト&ア聳Rアmヨ  D,Sンネ’繪D|:9k駈欧)、l Wィcユ愆ヲ.¥Xホ{錚タ。’巒ロ使?魯織mq|ェ糟%飭awツ]トヒリ親JCB_K1+アEKネeDc bT&忙ヤテイェilム6?暇驛EG糞oスル 9#z~,ウ@蕭.4 . e(euチzaナトs覽ーェ徹キ(6ノタxc-Qケ hキBワチd呵窄5キ^wЫツケ憩`Iカタy3y’x慨%YアNュソン{/ンaリ%セrネc、;06eイ嬰ヤiヒ+bヤヨTャx”d1遭Eワ犁」+ェl+鬩莇q|V!jQアモ3q/P(J機妊ΑX2ゥユ(P陦u[フAキ6?oーunwオ¥22繕ワ>Vフwkランn 屮杞屮zンュョサオ渡 肇zルュ掎ォ_ケユ n サZヒ,俐゜チO*゛貽肇泪.阡戞aサ n}ロュンsォ _ンoャ溽;ミEカY4シュ .”!ーDウ仲絹トxアゥ嵯シヲZv$コ゜4&Fx”elU=坂;6搓x&’郎F,l債YHヌg#{ュE紙゛゜l`冓#t チサb&]碯Y蕃i゛./t!BpミミO#B゛a.Pロヲ4Jタ#ニDF d+瑟捉>!$e6+i嬖リn++]&fA」+i、ィイLbhc、オ杼п(0友pヒSヨ冤p5`4抗ヌ「 x栂X3R|Yタォ 「R4Hケ#л/簽ィT チヘMy{ャ(ヨ ’蛙ユ3>ア#,優茱-、&Aタ}頬1ヲVユ&Qp1マツj廉ニモ!”U鍖j_ヤwj”セ踴@x8瀟 ヌ゛a磨{2ネj)轣ゥゥゥルァ,タンiヌi5(凹絞ト」1#ヤ1-FゥAUォD マ7C”ワ4優.o|kス+リ J+xJオス^幃7ンキvn銛斎>m¥スハC.xロ6o[抵Sh2ワ。アg=)啼@肇K:ラlr:誇滅禮遏g1ッXRクレXォA、ロn?ユシイ剳*僖茱吋5峭キ oサz蔟#/サォユホユォ ’ヨY、ュ靹マア鏐?ムテd>qキ pヘメISRVネ灰p,蠻キG・テヒ@韋。ムyjfテト;z6互C韻カ髏w_タAe.ヨ/1奏ヲ孅04 テV懿nU-ムTR惧-ムi[。d%ヌ”菅5タトェ並コp g 8 ミKhp涓ラ~$+冥z:))捶ン[暖;? gテュUンユ3>ワHウ?埃?;ュ2ヨi牡マXW]ムaィノx傷6h¥「y#.コォヘZRャ,w)ヤrl&tゥTフミティ1、メンレ宗φ 螺蹇如▲ャxZtzLヌ’コ脯爰+,#ッCヲ~戰Дア$:ム6ナd」s{祚0龜;5ッmウチソh愡ャ{Ooンcン#aロ]^靴ーマ6ゥ榊EァlC 余%_ャI>_s[[輓w寶Po」尓擔’L椒ツrチムu「ナハェdR,ζ想┨コ輌-」1ムkラ栞ェi1O$肖゜克’ラ毓x蚊 v:ア.妣7>`ワ@UヽFOA=゛}孛サ:鮗ロ゛s/_纓;ルBo鮒ヒツタkヘkRCャIア&ムq」ヤ ,脉Rルv)ロLイ゛秘9ウオ;鋳_Q-+Yイル伽レ「緲ササオoンレ/リラ潯ウ奈5逹n桝ャ、Vpノ蕁L!墫UP6オター飴ャJ$マ誚%圏 櫂Ga括tヘネQ核!穣4pスlワ.ネ 鵐)サ@ャ_倏tHイn8攣逗tuYa)%ァ舎*oK0ァ。s湶vGYエ5ヲ筑[ {)ォvク 、ュyJ チ%3^:ミ^キ”ニ燵ワrキ5ムュ柩リュセ゜8ス贍`pyゥ笂 ゛9Zマ] :C=N諺x「モyコ”l_j]ケy」カs」:タHwテa俾2昧トチモイ廏蹂エ[サヒ口q6k擁Iヤィ侘-゜k礇9s眞OW寿Dホ>X¥ト「5b ヌccォ゛8sイ陜悒O G2F!7 _膿b爛▲z]傭鐺MCヌ8ァa 膵p1゛躔グ/7z蓉ャUJフwQ数。,送オ{テマoミャ-ャ:争eQ読t MJリ・ェiラ#踉gV28W肇T芋 S漓ョニ皀イ窶巌Dオlワ

  118. 2015/11/29 00:16:22 a piece of cake !含むアンテナおとなりページ

    記事一覧
    ログイン
    無料ブログ開設
    今宵、すべての劇場で。
    2013-05-23
    ■[Twitter]2013年05月22日ツイート
    @apismellifera0: 「いやむしろわすれて草」という妙なタイトル意味するところも、初演じゃチンプンカンプンだったけど、おぼろげに見えてきた気がする。そのあたりをきちんと表現する満島ひかりはさすがだけど、でもやはり舞台よりは映画の人かもなぁ、と思うのでした。(5・21@青山円形劇場・85分)
    2013-05-22 09:05:07 via web
    @apismellifera0: 主役は三女だが、四女役の福田麻由子がそれを食ってしまいそうな存在感がある。もうけ役ってこともあるだろうけど、この人、頼りなげな佇まいなのに、強烈な何かがあるなぁ。あと、言葉を切り詰めた黒田大輔が圧巻の芝居を見せる。前田司郎の芝居といえば、やはりこの人だ。
    2013-05-22 09:04:27 via web
    @apismellifera0: 現在病院)と過去(自宅)を交互に行き来する構成だが、ベッドとパジャマ装置衣装はそのまま。それゆえに、三女の病弱さが強調され、彼女ジレンマがひりひりと伝わってくる。そこが切ない。
    2013-05-22 09:03:57 via web
    @apismellifera0: 円形劇場だと舞台が近く、主役で三女役の満島ひかりの体温までもが伝わってきそう。全編、ベッド上で、しかパジャマ姿なので、そのせいかもしれない。
    2013-05-22 09:03:49 via web
    @apismellifera0: 五反田団による初演を観ている筈だが、はてどんな内容だったかを思い出せない。でも、始まってみれば、ああ、そうそう、こんな感じだったというのが静かに蘇ってくる「いやむしろ忘れて草」。そうか、前田司郎による、オルコット「若草物語」の大胆不敵な翻案バージョンだったっけ。
    2013-05-22 09:00:53 via web
    2013-01-18
    ■[Twitter]2013年01月17日ツイート
    @apismellifera0: 3次元演劇フレームに収め、2次元絵画芸術シンクロさせる試みも愉快。まだ遊び心の段階かもしれないけど。フェルメールの有名な絵と成田亜佑美プロフィルが、見事に重なっていたよ。
    2013-01-18 00:02:24 via web
    @apismellifera0: ハートをドキドキさせながら、中央のベンチシートに座ったのは私です。うーん、なるほど、こう来たか、と唸らされた。演劇と客席の距離無効化してみせる術に、常にプログレッシブなデスロック本領発揮。それでいて、しっかりと原典の「東京ノート」を見せてくれるあたりも素晴らしい。
    2013-01-18 00:01:47 via web
    @apismellifera0: さて、やっと本年1本目。無精ゆえに、東京を離れたデスロックは、気にはなってはいたけど、まったく観ていませんでした。なので、わくわくしながら待ってました、海竜還。しかも、平田オリザの「東京ノート」とは、大胆不敵にも程がある。
    2013-01-18 00:01:10 via web
    2013-01-01
    ■[Twitter]2012年12月31日ツイート
    @apismellifera0: wonderlandの「振り返る私の2012」に回答しました。ベスト3は、中野成樹+フランケンズ「ナカフラ演劇展」、TRASHMASTERS「背水の孤島」、ロロLOVE02」、そして次点城山羊の会「あの山の稜線が崩れてゆく」。URL
    2013-01-01 07:21:36 via HootSuite
    2012-12-30
    ■[Twitter]2012年12月29日ツイート
    @apismellifera0: というわけで、さっそく1月の「笑って!タナトスくん」を予約だ。
    2012-12-29 11:16:39 via HootSuite
    @apismellifera0: バナナ学園、見事なフィナーレでした。ネタばれになるので詳しくは書かないけど、最高の見送りが出来たと思う。ズボンの中まで、びしょ濡れになったけど、気分は爽快w さて、二階堂瞳子の次の挑戦を楽しみ待つとしようか。
    2012-12-29 11:15:59 via HootSuite
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0) | 09:05
    2012-12-29
    ■[Twitter]2012年12月28日ツイート
    @apismellifera0: さて、そろそろバナナ学園に登校します。寒いので、飛んでくる水が心配
    2012-12-28 14:49:17 via HootSuite
    @apismellifera0: 新国立の「音のいない世界で」は、子ども連れの家族クリスマスの夜に安心して観に行けるタイプの芝居で、物足りないっちゃ物足りないんだけど、松たか子ひとりが終始自身の周囲の空気を濃いものにしている。そういう意味じゃ、児童劇を観ているような気分なのに、90分近くまったく息が抜けない。
    2012-12-28 14:47:27 via HootSuite
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0) | 09:25
    idトラックバック
    2012-12-28
    ■[Twitter]2012年12月27日ツイート
    @apismellifera0: 似たタイプちょっと思いつけない。舞台装置何気にアートなのも買い。ここは、次もぜひ観てみたい。
    2012-12-28 01:00:35 via HootSuite
    @apismellifera0: 妙な予感をおぼえ、灯りに吸い寄せられるようにふらふらと春風舎に足を運んでしまったQ「虫」。観てよかった。今どきの女子群像劇風に描いて、まさに現代昆虫図鑑の趣き。笑う女、弁当を食う女などなど、悪夢を見ているようでもあるけど、リアル存在感がある。
    2012-12-28 01:00:11 via HootSuite
    2012-12-27
    ■[Twitter]2012年12月26日ツイート
    @apismellifera0: 新宿眼科画廊演劇の公演に適していないと思うけど、この芝居はうなぎ寝床型の構造にぴったりフィットしているのがいい。ユーミンの「卒業写真」とオリジナル曲(?)のコラボも見事だと感心した。
    2012-12-26 09:21:36 via web
    @apismellifera0: 小学生の淡い恋心をファンタスティックに描いた小品なれど、ロロ役者陣は手堅く、独特の物語の紡ぎ方はさすが。ノスタルジーに走らないところもいい。しかし、すごいな先生役の小橋れなの破壊力プロレスヒールを思わせる負の破戒力だが、小学生たちのエピソードとのバランスは悪くない。
    2012-12-26 09:21:11 via web
    @apismellifera0: 快進撃を横目に、一人しらけた目をしていたのはわたしです。それくらいロロとの相性がいまひとつだったけど、その関係も徐々に雪どけて、今年の「LOVE02」がついに決定打でした。というわけで「いつだって可笑しいほど誰もが誰か愛し愛されて第三小学校」の再々演も、待てば海路日和感あり。
    2012-12-26 09:20:37 via web
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0) | 08:25
    2012-12-26
    ■[Twitter]2012年12月25日ツイート
    @apismellifera0: この人以外は考えられないというクロムから金沢涼恵といい、ある意味女性のものの役を体現したダルカラ良寛岼ヾといい、まさに鉄壁客演。それを迎え撃つMCRの役者たちも、例によって櫻井ワールド独特の空気を醸し出している。今回もいいものを見せてもらったよ、MCR&櫻井智也。
    2012-12-25 09:16:11 via HootSuite
    @apismellifera0: MCRの「肉のラブレター」、なんたるタイトルと思ったけど、終盤、スズエ(金沢涼恵)の口からセックス』の四文字が出てきて、はたと思い至った。ま、わたしの拙い解釈が正解かどうかはさておき、北島とスズエの心のうちを違う、観客それぞれに解釈させる面白さが素晴らしい。
    2012-12-25 09:14:28 via HootSuite
    2012-12-23
    ■[Twitter]2012年12月22日ツイート
    @apismellifera0: 芝居とは関係ないけど、客入れでかかっていた音楽で、気になる曲が2曲。ひとつは、TOKYO NO.1 SOUL SETの「27.8」で、ほにょっとした和風ラップ調が一度聴いたら耳を離れない。もうひとつ、Kora Jazz Trioの「Sunugal」は、即iTunesで購入。
    2012-12-22 09:59:40 via web
    @apismellifera0: そして、D1、D2共通のソーントン・ワイルダーの「家族でお食事ゆめうつつ」が今回のメインディッシュ。まさに軽妙でありながら圧巻。時間の省略のしかたに惚れ惚れし、ひとりひとりが一瞬に人生の重みを滲ませる役者もいい。涙でちゃうよなぁ、こういうの。2度観て、2度泣いた。
    2012-12-22 09:58:53 via web
    @apismellifera0: 好きな話ではないが、繰り返される「?そ

  119. 2015/11/27 19:44:59 はてなstereo diary含むアンテナおとなりページ

    出版社/メーカー: Bloomsbury Publishing PLC

  120. 2015/11/26 17:56:19 長谷川町蔵の文章含むアンテナおとなりページ

    メールで送信BlogThis!Twitter で共有するFacebook で共有するPinterest に共有
    エヴリシング・クール ムービーアワード2014
    投稿者長谷川町蔵時刻:12/31/2014
    今週のTOP5
    投稿者長谷川町蔵時刻:12/29/2014
    12月営業報告
    投稿者長谷川町蔵時刻:12/28/2014
    今週のTOP5
    投稿者長谷川町蔵時刻:12/23/2014
    今週のTOP10
    投稿者長谷川町蔵時刻:12/17/2014
    メールで送信BlogThis!Twitter で共有するFacebook で共有するPinterest に共有

  121. 2015/11/23 20:46:24 空中キャンプ含むアンテナおとなりページ

    カメラは、他のお坊さんが見守るなか土のなかへ入っていく男性をとらえる。いつまでもまらない読経祖父母は終始無言で、食い入るようにテレビ番組を見ていた。この人、これから死ぬの? と私は祖父母に聞いたが、彼らは返事すらしない。私は家に帰りたくてたまらなかった。しか今日祖父母の家に泊まらなくてはならない。小遣いがほしかった私は、この家全体から発散される圧迫感におののきつつ、ただじっと耐えていたのだった。

  122. 2015/11/23 17:54:05 niralog含むアンテナおとなりページ

    [ http://digimon-adventure.net ]
    始まってます
    iTunes&PSvideoでも有料配信してますのでよろしければ〜。
    劇場だと最後に2章のキービジュアルも見られるかもしれないです。

  123. 2015/11/16 17:05:14 日々の営み含むアンテナおとなりページ

    公開研究会のお知らせ
    以下の要領で公開研究会が催されます
    フランス現代文学における第二次大戦記憶 公開研究会
    趣旨説明 三ツ堀広一郎(東京工業大学
    研究発表 「ショアー文学子供たちの言葉安原伸一朗(日本大学
    討論
    日時:2015年11月28日(土)14:00〓17:00
    場所東京工業大学 大岡山キャンパス
    西3号館W332講義
    参加自由です。
    2015.11.16 日記コラムつぶやき | 固定リンク| コメント (0)| トラックバック (0)
    全面的に受容される経験が、幼児期にはきわめて重要だということはしばしば論じられるが、大-だからこそ、誰しも、自分底なし

  124. 2015/11/03 22:50:57 厘時のクラスター含むアンテナおとなりページ

    2015-11-03 イーガン『ゼンデギ』感想
    [小説][SF]『ゼンデギ』 グレッグ・イーガン山岸真ハヤカワ文庫SF
    第一部。
    2012年イラン。今の我々から見ると近過去ですが執筆原著刊行の時点では近未来
    オーストラリア人ジャーナリストマーティンの、政治運動取材(とややそれを踏み越えた関わりも)を通じて、友や伴侶を得るお話
    ボンクラで面倒くさい性格マーティンが、とき勇気をもって人を助けときに身動きのできない冷凍トラック内での退屈を好きな女性脳内画像コレクションを整理することで乗り越えときアクション映画級の落下人キャッチを体を張って行う。
    2012年アメリカMITでヒト・コネクトーム・プロジェクトに参加しているイラン人情報科学者ナシムのお話
    自身研究の進展やその研究目当てに接近してくる怪しい男キャプランに悩まされながらの日々。そして伝わってくる祖国イランニュース
    頭の良さそうな人たちの手の込んだギャグアマゾン就職プレゼン)に笑いながらもけっこう重要なことがそのあたりに掛かれていて油断できない感じが、流石イーガン
    そしてマーティン・ナシム二つのパートで蒔かれた種が、第二部で華開きます、絡み合いながら……。
    第二部は第一部の15年後のイラクで、子供のために自分サイバー分身を残そうとするマーティンとそれに協力するヴァーチャル・リアリティシステム<ゼンデギ>の開発者となったナシムのお話
    実は7月に一回読み終えていて今回再読。
    更に訳者あとがきで触れられている『王書 古代ペルシャ神話伝説』も併せて読みました。
    やっぱり傑作。『王書』もたいへん面白かった。
    ストレートに読むと、マーティンの子供を思う気持ち、その想いと思い込みが強過ぎてせつない空回りをする部分が読みどころ。
    ナシムの亡き父への想いとそれに突き動かされた(と自分では思っている)行動の結果の挫折感も含めて、この作品自分で思っていることと実際のギャップが、重要モチーフだと思いました。
    マーティンもナシムも、けっして愚かな人ではないのに、けっこう間違っている。普通の人として。
    その一面的見方ゆえの脆さみたいなものは、サイドローディングによって作られた知性や思い出の中の人物も同様なのかも。
    でもそんな人々が、その中で精一杯に伸ばした腕を握りしめることができた場面が美しいです(完全な相互理解はできていないことも含めて)。
    ラストでナシムが思い描く未来SFとして高まる感じですが、そこは読者の想像にお任せしている。
    キャプランが本当里海箸鮓世辰討い覆いも、とかも)
    『王書』を読んだあとだと、マーティンの息子ジャヴィード(シームル阿北姪櫃鮓てもらってる)が、悪鬼キャプラン相手に大冒険とかも想像してしまますね。
    コメントを書く
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/rinji/20151103

  125. 2015/11/03 19:31:37 DEEP FOREST/幻影の構成含むアンテナおとなりページ

    2015-11-03
    最近買った本
    西口克己小説集』(新日本出版社1988年から、何冊か入手。
    山本宣治の評伝小説『山宣』の著者・西口克己(1913-1986)の、いずれも読むのが大変そうな長編小説を集めた選集。
    構成は以下の通り:
    1.文珠九助 天明伏見義民
    2・3.廓 上・下
    4.山宣
    5.祇園祭
    6.新幹線
    7・8.高野長英 上・下
    9.びわ湖
    10道成寺
    11.一輪の梅
    12.Q都物語
    13.青春・やどかり異変
    14.小説 蜷川虎三
    ずっと古本屋に並んでいて気になっていたのが高くて買えないでいた。先日一気に値下がりしたのでまとめ買い。
    この人の作品社会派的なテーマのものが多く、純文学ともエンターテイメントとも異なっており、こういう分類の難しい作品はあまり評価されないまま埋もれていっている感がある*1。こういったテーマは読むのに骨が折れるが、知られざる鉱脈として期待したい。
    *1:ぱっと思い付くところでは、清水一行有吉佐和子小林久三といった作家がいるが、彼らのような有名で多作作家以外にも、一、二作ながら重厚作品ものした作家も本書のようにいるのである
    コメントを書く
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nukuteomika/20151103

  126. 2015/11/01 19:49:18 日用帳含むアンテナおとなりページ

    古川緑波映画ABC』誠文堂十銭文庫昭和5年8月25日)の「エーパン親子丼」のページに掲載岡田時彦ポートレイト。『淑女と髭』に主演していた岡田時彦昭和8年師走には病床にいて、翌9年1月16日に他界する。その直前、1月11日付「都新聞」には《松竹蒲田スタヂオ 大船移転決定》、亡くなる前日の15日付同紙には岡田の深刻な病状を伝える記事の隣りに《話題現代劇部移転 日活新スタヂオ和針川原と決定》の記事が出ている。いよいよ本格的にトーキー化して日本映画が新局面を迎えている、そのまっただなかの時期に、サイレント時代の輝きを象徴する存在だった岡田時彦が三十になるやならずで他界している、ということにしみじみとせずにはいられない。

  127. 2015/10/18 01:55:45 眼の欲望によってもぎとられた蒐集物(コレクション)、さえも含むアンテナおとなりページ

    http://www.superdramatv.com/line/scorpion/
    http://www.nhk.or.jp/subculture/lecture03.html
    http://peatix.com/event/114980

  128. 2015/10/15 22:09:24 古書の森日記 by Hisako含むアンテナおとなりページ

    hisako9618 at 22:56|PermalinkComments(1)│clip!

  129. 2015/10/06 08:35:20 飲むヨーグルトの新しい生活含むアンテナおとなりページ

    2015-10-06
    恐怖症とのつきあい
    振り子が怖い。
    振り子の何がそんなに怖いかってことを、どれだけ丁寧に説明したとしても、この文章を読んでくれる方々に伝えることはできないと思う。振り子にかかる重力慣性釣り合い、頂点で一瞬静止、再び落下する。その崩壊感覚がおれにはたまらなく恐ろしい。回転運動になってしまえば、まるで怖くない。何を言っているのかわからないと思う。家族や友人、恋人だってこれは理解されない。だいたい、実家には普通に振り子時計があったし…。いや、別に恨み節を言いたいわけではないんだ。おれはそんなの当然だって思っている。ほんとに。
    たとえば、おれだって、30センチの段差が怖い、なんていう人の気持ち理解することなんてできないし、するつもりもないのだから、おれの苦痛だって誰にも理解されなくて当然だ。苦痛を誰とも分かち合えないからといって、それで別に不都合があるわけじゃない。それでも、はじめてGoogleで「振り子恐怖症」と検索したときには、不覚にも目頭が熱くなってしまった。こんな珍妙ものを怖がっている人間など、おれくらいしかいないと思っていた。でも、そうじゃないんだってことが、インターネットでわかった。
    ここのコメント欄なんて、今読んでみても涙が出そうになる。ひとくちに「振り子」といっても、何に恐怖を感じるもの微妙に異なっているし、恐怖の強さもまた人によって程度が違うようだけど、その質は自分が幼いころから感じていたものと実によく似通っていた。
    離れて視界から無くなっても、「まだあそこに揺れているものがある」と考えるだけで落ち着けない。
    これはもう、おれにとっては完全に「振り子恐怖症あるある」だ。公園ブランコ、待合い室の柱時計メトロノーム。ひとたびそれらが視界に入ってしまえば、振り子意識してしまったら、終わり。そこから目をそらしても、たとえその場を立ち去ったとしても、振り子の恐怖から逃れることはできない。むしろ、実物をみないことで、頭の中でどんどん振り子の振幅と恐怖が大きくなってくる。しまいには立っているのも辛くなる。じゃあ、最初から振り子に近づかなきゃいいじゃんってあなたは思うかもしれないし、実際それは正しい部分もあるのだけど、やはりそれは簡単なことじゃない。振り子はいつどこに潜んでいるかからないものからね。
    これは子ども里海蹐力辰覆鵑世韻鼻家族東京旅行したんだよね。ちょうどコカ・コーラ社が、「透明なコーラ」なんて売り文句タブクリアというドリンクを売り出していたころだったんじゃないかな。今にして思えば、コーラが透明だからどうしたって話だし、スプライトでも飲んでればいいじゃねえかとも思う。明治神宮フォルクスワーゲンマークが入った財布を落としたときは、引きかえして社務所に聞いてきたらちゃんと財布が届けられていて、東京はすごいな、地元じゃあまず考えられないことだな、なんて感激したりして、トラブルがありながらも楽しい時間だったんだけど、振り子はそんな時間をも容赦なく侵食していく。奴らはためらわない。
    旅行最後、親が上野博物館に連れてってくれた。まあ、おれもこうみえ男の子なので、古生代巨大生物化石標本とかみるとテンションがあがるよね。「こんなのドラゴンじゃん…!ドラゴンはほんとうにいたんだ!」その興奮は今でも覚えているんだけど、忘れようにも忘れられない展示は他にある。悪魔発明、「フーコーの振り子」だ。もしもおれがタイムトラベラーだったら、フーコー振り子を考案する阿北わず暗殺していた。そう思わせるほど、呪わしいアイテムだ。
    振り子恐怖症者なら誰でもその悪夢をみて、地球上にはそれが存在しないことを心の拠り所にしていた「永遠振り子」。それが、すでにこの世にリリースされていたことに気がついてしまった。はじめての東京に浮かれていた気持ちは雲散そして霧消してしまった。家族には申し訳なかったと思う。ドラゴンドラゴン!と言ってハッスルしていた息子が急に押し黙って、顔をあげて歩くことができなくなってしまったのだから、きっと気味が悪かったと思う。でも、息子はほんとうにフーコーの振り子が怖かったのだ。冷静に考えてみれば、「フーコーの振り子」の揺れ方はおれに恐怖を与えるような種類のものではなかったのだけど、そのときは冷静に考える余裕などなかった。
    永遠振り子」が実在したのだから、これまでにみたあらゆる悪夢現実存在しうる。そう思えた。怖かった。
    実際、おれの想像力は、ネガティブな方向については限界がない様子で、見ようによってはこの世のほとんど全てを振り子見立てることができるようだった。浜に打ち寄せる波が振り子に見えそうになった時期もあった。当時おれは沖縄に住んでいたので、海の波まで怖いなんてことになれば、ほんとうにどこにも行くことができなくなってしまう。さすがにそれは辛すぎるし、海が嫌いになるのも嫌だったので、波は怖くないと思い込むことに決めて、これに成功した。我ながらよくやったといいたい。失敗してたら、ほんとに生きていくのがむずかしくなっていたはずだ。今の職場の窓からも、海がみえるわけだからね。失職まったなしのところだった。
    こういう風に書いてゆくと、ちょっと病的な感じもするけれど、自分メンタルは十分にヘルシーだと思っている。実際、ごく最近まで、振り子恐怖症里海箸覆彬困譴討い燭らいなのだ。なぜ思い出してしまたかというと、それは息子が生まれたことで、否応なしに振り子に関わることになったからだ。幸いなことに、ほんとうに幸いなことに、この恐怖は息子に遺伝しなかった。一歳の息子はブランコが大好きで、ブランコを揺らしてやると、満面の笑みで「もう一回!」とリクエストしてくる。通常、息子の「もう一回!」には終わりというものがない。何かをせがむ言葉を「もう一回!」しか知らないからそう言っているだけで、彼にはあと一回で父親解放するつもりなどさらさらないのだった。
    ブランコ…。いや、おれももう十分に成長した。一歳児のブランコときを恐れることなどありえない。ありえないのだが、隣のブランコが、息子のブランコの周期の裏をとるようなタイミングで揺れるとき、おれはなぜか息子の小さなからだに閉じ込められて、隣のブランコが二倍の相対速度ですれ違うのを感じる。それは今でもやはり怖いのだ。正直いうと、今すぐ家に帰りたいと思うけれど、おれはもう大人で父親なのだ。息子が「もう一回!」という以上、何回でもブランコを揺らさなくてはならない。そんな決意を胸に、ときギブアップすることもありながら、おれは息子の乗るブランコを揺らしている。

  130. 2015/10/04 21:56:00 妖精現実 フェアリアル含むアンテナおとなりページ

    第1回の「小さなパズル」で取り上げた軽妙な問題を掘り下げてみよう。 〔最終更新: 2015年10月4日

  131. 2015/10/04 19:45:02 アヌトパンナ・アニルッダ含むアンテナおとなりページ

    不良少年 羽仁進 山田幸男 RFD-1149 [DVD]
    出版社/メーカー: ローランズ・フィルム
    彼女と彼 羽仁進 左幸子 山下菊二 RFD-1150 [DVD]
    出版社/メーカー: ローランズ・フィルム

  132. 2015/10/01 20:12:11 Snowtreeわたしの頭蓋骨の下 あれれ日記含むアンテナおとなりページ

    2015-09-30
    ■[歌舞伎][染五郎]染五郎出演、ラスベガス公演凱旋記念イベントのお知らせ
    10/20(火)に京都南座ラスベガス公演凱旋記念イベントしか抽選だけど無料!トークセッションにはチームラボ代表猪子氏も。関西の方、興味があればぜひ!染五郎さんとチームラボ猪子氏とのトークセッション面白そう、聞きたい。
    しか京都とは…。この日、染ちゃんは昼は東京出版記念トークショーがあります(^^;)その足ですぐさま京都ということですよね…。忙しくするにもほどがある。ちょっとは休んで体調をベストにして11月歌舞伎座に臨んでほしいのだけど。またぞろちと心配
    染五郎出演、ラスベガス公演凱旋記念イベントのお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと) http://www.kabuki-bito.jp/news/2015/09/post_1484.html 京都南座 10/20(火) 18:00〜
    Permalink | コメント(0)

  133. 2015/09/27 20:07:26 笑っていたい含むアンテナおとなりページ

    2015-09-27
    ■[映画]33本目『バニーレイク行方不明監督オットー・プレミンジャー 80点 20:07
    ツイートする
    ■[映画]32本目『チャッピー監督ニール・ブロムカンプ 75点 20:07
    ツイートする

  134. 2015/09/21 04:59:41 瓶詰地獄含むアンテナおとなりページ
  135. 2015/09/14 17:36:48 作品メモランダム含むアンテナおとなりページ

    offset252 2015/09/14 17:36 Sheldon Pollock

  136. 2015/09/04 07:25:03 Pな日記含むアンテナおとなりページ

    誠に勝手ながら、この度「PageON」のサービス提供2015年2月28日をもちまして終了させていただきました。 これまで長らくご愛顧を賜り、誠にありがとうございました。
    今後もお客さまへの一層のサービス向上に取り組んでまいりますので、何卒ご理解のほどお願い申し上げます
    なお、新規ホームページを始められるお客さまは、弊社提供の「Bizメールウェブ エコノミー」および、 NTTレゾナント社が提供する「gooブログ」を推奨いたします。
    詳しくは、以下のリンクをご参照ください。
    <Bizメールウェブ エコノミー
    http://www.ntt.com/mw-eco/
    gooブログ
    http://blog.goo.ne.jp/
    転送設定をお申込みされたお客さまへ>
    リダイレクトのご提供は、OCN会員を継続いただいているお客さまのみとさせていただきます
    OCNを解約された場合転送を終了させていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。
    転送機能に関する提供条件:
    提供期間:2015年3月1日2016年3月31日
    ■当社は、本転送機能のお申込者の承諾を得ることなく、この提供条件を変更することができるものします。
    この場合、別途ホームページ等にて提示した時をもって、変更が有効になるものします。
    ■当社は、本転送機能提供にあたり、その動作については保証しておりません。
    動作確認は、 本転送機能のお申込者ご自身にて実施してください。
    ■本転送機能により損害が発生したとしても、当社はその責任を負いません。

  137. 2015/09/04 03:37:49 未読山脈の片隅より含むアンテナおとなりページ

    誠に勝手ながら、この度「PageON」のサービス提供2015年2月28日をもちまして終了させていただきました。 これまで長らくご愛顧を賜り、誠にありがとうございました。
    今後もお客さまへの一層のサービス向上に取り組んでまいりますので、何卒ご理解のほどお願い申し上げます
    なお、新規ホームページを始められるお客さまは、弊社提供の「Bizメールウェブ エコノミー」および、 NTTレゾナント社が提供する「gooブログ」を推奨いたします。
    詳しくは、以下のリンクをご参照ください。
    <Bizメールウェブ エコノミー
    http://www.ntt.com/mw-eco/
    gooブログ
    http://blog.goo.ne.jp/
    転送設定をお申込みされたお客さまへ>
    リダイレクトのご提供は、OCN会員を継続いただいているお客さまのみとさせていただきます
    OCNを解約された場合転送を終了させていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。
    転送機能に関する提供条件:
    提供期間:2015年3月1日2016年3月31日
    ■当社は、本転送機能のお申込者の承諾を得ることなく、この提供条件を変更することができるものします。
    この場合、別途ホームページ等にて提示した時をもって、変更が有効になるものします。
    ■当社は、本転送機能提供にあたり、その動作については保証しておりません。
    動作確認は、 本転送機能のお申込者ご自身にて実施してください。
    ■本転送機能により損害が発生したとしても、当社はその責任を負いません。

  138. 2015/08/29 03:53:50 ことこ・本と花びら大回転!含むアンテナおとなりページ

    ちょっと前にももクロちゃんが主演で、映画舞台になった『幕があがる』*1と同じ、平田オリザ脚本本広克行演出の『転校生』。
    *1:これらの感想をどこにも書き留めてないなんて私はバカなんじゃなかろうか

  139. 2015/08/04 12:01:59 ぬるま湯につかる日々含むアンテナおとなりページ

    メディア: 平装-新?

  140. 2015/07/26 22:40:27 繭の日々、祈りのかたちへ含むアンテナおとなりページ

    2015-07-26
    検索などで、今でもこのアドレスに遊びにきてくださっているかたへ。2015年現在更新しているブログはこちらです。

  141. 2015/07/25 09:08:08 Shapesphere含むアンテナおとなりページ

    コメントを書く
    2010/07/27 (火)
    ■[一般]日本SF大会 TOKON10
    参加します。夜行で往復するし、たぶん暑いし、もともと体力もないので初日(8月7日)は{あまり/ぜんぜん}会場にはいません。ホテルでぐうぐう寝ていようと思います
    その分、ふつかめ(8月8日)は休みなく企画に。
    2606 サイバーパンクパネル 8/8 9:30-11:00
    http://www.tokon10.net/programs/2606.html
    2730 TIPSOGパネル 8/8 11:30-13:00
    http://tokon10.net/programs/2730.html
    サイバーパンクジェンダーもよく分かんないので司会のひとに頼ろうと思います
    海里△函サイン会(13:05〜)てのがあるので、早朝から13時半頃までは休みなしですね。あと、もしかしたら15時30分からも何か{します/しません}。(未確定)
    ここで何もなければゆっくり会場を見て回ろうかな、というところ。
    めんどくさがりなので、シールは作りません。初日夜の懇親会もおそらく欠席いたします。島根SFイベント「雲魂」のチラシを持参するのでほしい人はお申し付け下さい。
    つねに座れる場所を探していると思います血圧低いです。耳が遠いです。よろしくお願いいたします。

  142. 2015/07/24 16:19:06 生存適者日記含むアンテナおとなりページ

    若年性(45歳以下成人)甲状腺がんにおいてもリンパ節転移が死亡リスクを高めるという報告が出ました。

  143. 2015/07/12 11:16:20 Pulp Literature含むアンテナおとなりページ

    今日のひとこと: Twitterを始めました。

  144. 2015/07/12 01:48:08 jincの本棚含むアンテナおとなりページ

    探偵流儀
    作者: 福田栄一
    出版社/メーカー: 光文社
    発売日: 2013/10/18
    メディア: 単行本ソフトカバー
    電子書籍で読んだんですか、Amazon 電子版だと画像がでませんでしたので単行本版で紹介
    あるふぁの本棚 - 2015年

  145. 2015/07/05 15:57:20 HODGE’S PARROT含むアンテナおとなりページ

    『ルイザ・パラント』(Louisa Pallant, 1888)

  146. 2015/07/05 04:03:28 THEORIA & PRAXIS含むアンテナおとなりページ

    昨日に続いて、ムソニウス・ルフス結婚論を訳してみた。翻訳の精度はさらに下がってしまたかも。しつこいですが、内容は訳者自身意見とは一切関係ありません。念のため。
    魂については、節制正義に対して、そして徳一般に対してよい素質をもっている魂が、結婚に最も適した魂だと考えるべきである。なぜなら*4、協和を欠いているかぎり、どんな結婚もうるわしいものとはならないだろうし、どんな共同も益をもたらすものとはならないだろうから。だが、悪人である者同士が、どうして互いに協和しえようか。あるいは善人が悪人と、どうして協和しえようか。そんなことは、まっすぐな材木に曲がった材木を合わせることも、両方とも曲がった材木同士を互いに合わせることもできないのに劣らず、できないことだ*5。曲がったものは、同じく曲がったものとは合致しないし、反対にまっすぐなものとはなお里海塙腓錣覆からである。よって、悪人悪人に対して友(philos)とはならず協和することもないし、善人とはなおさらそうなることはないのだ*6。
    あるいは、自分ポリス里海配慮する者よりも配慮しない者の方が、公共事柄考慮する者よりも自分里海しか目を向けない者の方が、劣悪で不正な人だというわけではない、とでも言うのだろうか。あるいは、家を養い子をつくって自分ポリスを成長させる者よりも――まさにこうしたことこそ、結婚している者がなしていることなのだが――孤独な生を選ぶ者の方が、ポリス愛する人人間愛する人公共的な人であるとでも言うのだろうか。よって、結婚と子づくり里海配慮することが哲学者にとって相応しいということは明らかである。だが、もしそれが相応しいのであれば、若者よ、君が先ほど語っていた議論、すなわち、結婚哲学者の妨げになるという議論は、どうして正しいものでありえようか。哲学することとは、適切な事柄や相応しい事柄を理性によって(logōi)探求し、実際に(ergōi)行為することに他ならないこと、海里海箸鰐世蕕なのだから。そのとき彼〔ムソニウス・ルフス〕が語ったのは以上のようなことであった。

  147. 2015/06/30 22:32:29 映画配給会社アルバトロス「アルバトロス外伝」含むアンテナおとなりページ

    2015.06.30
    7月3日トレヴィの泉で二度目の恋を」DVD発売♪
    早いもので、明日からもう7月突入ですね
    さなん、そろそそ夏休みの計画は立てられてます
    もし海外旅行検討中の方、ぜひイタリアローマピンポイントですが)はいかがでしょう
    そして、これを観ればローマへ旅してみたくなる海抜岼磴い覆靴映画トレヴィの泉で二度目の恋を』DVDが、7月3日に発売しま
    女優シャーリー・マクレーンと名優クリストファー・プラマー、そんな2大アカデミー俳優競演で贈る大人のラブストーリーの本作は、巨匠フェディリコ・フェリーニ監督甘い生活』にオマージュを捧げたシーンや、ローマの名所・美しい風景も見どころ。
    そして、人生黄昏期を迎えた男女の新たな恋の行方にもご注目を
    渋いクリストファーステキすぎ
    2014 CUATRO PLUS FILMS, LLC
    トレヴィの泉で二度目の恋を』DVD
    7月3日発売
    ¥3,800(税抜)
    [アルバ出来事] | 固定リンク
    7月3日トレヴィの泉で二度目の恋を」DVD発売♪

  148. 2015/06/28 14:20:11 文学の遠吠え含むアンテナおとなりページ

    最終更新日 2015年 6月27日
    2015年6月27日 遠吠日記

  149. 2015/06/25 00:28:27 juice78含むアンテナおとなりページ

    ■[Comic]合葬 (ちくま文庫)(杉浦日向子
    合葬 (ちくま文庫)
    作者: 杉浦日向子
    出版社/メーカー: 筑摩書房
    発売日: 1987/12
    メディア: 文庫
    上野戦争で散った彰義隊若い隊員たちの物語。切なくて胸が痛い。これを原作脚本渡辺あや映画化されるらしい。楽しみすぎる!
    http://gassoh.jp/
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0)

  150. 2015/06/09 01:27:54 Minerva’s owl flies away at midnight.含むアンテナおとなりページ

    <前の3日分
    11|09|10*Sat
    ケータイより愛を込めて
    Mobile | 14:51 |
    PCがお釈迦になり、Timelogから離脱してしまった今、自分*1はTwitter(@kishee_sattle)をメインに活動(? 更新?)しております。後、読書メーターとか鑑賞メーターとかメディアマーカーとかも弄ってますが、基本的に凡てケータイからアクセス何だか懐かしい響きだ)しているので、出来ることには限りがあります真剣に、新しい体制を整えねばなりません。とは云え、何をするにも懐が暖かくなければ動くに動けないと云う現状であります
    と云う訳で、もう暫くはここを放置することになりそうです、と云うお知らせ。
    ツイートする
    *1:最早ここで自分がどんな一人称を用いていたのか定かではない
    コメントを書く
    11|06|29*Wed
    海猫沢めろん愛についての感じ』講談社
    Book | 19:52 |