Hatena::Antenna

[ 悪漢と密偵 ] [あんてな@i-know]

おとなりアンテナ | おすすめページ

  1. 2015/04/18 16:09:23 四谷書房日録含むアンテナおとなりページ

    2015-04-18 (土) 東京
    坪内祐三の「文庫本を狙え!

  2. 2015/04/18 16:07:20 文庫本大好き-岩波文庫コレクション含むアンテナおとなりページ

    コンサート双眼鏡を選ぶ 189 views
    文庫本の文字サイズ 56 views
    山本文庫昭和11年)刊行書目一覧 38 views
    通算: 4758225
    今日: 219
    現在: 2

  3. 2015/04/18 15:59:42 Sato Site on the Web Side含むアンテナおとなりページ

    4人死亡の病院、肝移植手術延期
    Mすけが行く
    ねこと はんこと もげりんちょ

  4. 2015/04/18 15:18:20 ウラゲツ☆ブログ含むアンテナおとなりページ

    2015年4月14日発売:『表象09:音と聴取のアルケオロジー』本体1,800円

  5. 2015/04/18 15:18:03 キング堂 ブログ支店含むアンテナおとなりページ

    シャイニング LEGO ダーク・タワー プリンス スティーヴン・キング マンガ/アニメ #501;360; ċ92;木'321;歩 CD 買い9289; キング関連360;籍 キャリー ケーキ スター・ウォーズ アート ホラー ポリス まとめ Perfume James Jean

  6. 2015/04/18 15:15:02 [間歇日記] 世界Aの始末書含むアンテナおとなりページ

    @ray_fyk 9m
    @gishigaku @matu2syun ある種の権威の言動が検証もされずに
    冬樹蛉 Ray Fuyuki
    @ray_fyk 22m
    @gishigaku @matu2syun やっぱりアンチョコなんだ(^。^;
    冬樹蛉 Ray Fuyuki
    @ray_fyk 24m
    @matu2syun @gishigaku ライフハックだったのか(^。^;)
    CV-15 Randolph
    @RandolphCarter 28m
    RT @RandolphCarter: フランダースの犬ラスト天狗が迎えに
    Retweeted by ray_fyk
    飯間浩明
    @IIMA_Hiroaki 32m
    RT @IIMA_Hiroaki: ひと頃は広告などで盛んに目にした「江戸しぐ
    Retweeted by ray_fyk
    冬樹蛉 Ray Fuyuki
    @ray_fyk 33m
    水伝とまったく同じ構造ですよね。 https://t.co/t1PkQ3Yng
    冬樹蛉 Ray Fuyuki
    @ray_fyk 1h
    いまの政権がいかに脆弱であるかは、自民党良識派がいちばんよく知っている(安倍
    冬樹蛉 Ray Fuyuki
    @ray_fyk 1h
    新聞社政権党に呼ばれての海里浬个けてゆき飯を食ってる」とか「政権党放送
    冬樹蛉 Ray Fuyuki
    @ray_fyk 5h
    @ray_fyk 15h
    @ray_fyk 15h
    @ray_fyk 15h
    @yukikaze2me 15h
    @ray_fyk 15h
    @ray_fyk 15h
    @ray_fyk 15h
    @ray_fyk 16h
    @ray_fyk 16h
    @ray_fyk 21h
    @ray_fyk 01:59 PM Apr 17

  7. 2015/04/18 14:06:10 偽日記@はてな含むアンテナおとなりページ

    2015-04-17
    深夜アニメ。「長門有希ちゃんの消失」の三話目。一、二話はかなりきつかった。
    http://d.hatena.ne.jp/furuyatoshihiro/20150407
    長門キョンも、まったく長門キョンに見えなくて、ちらっと出てきたハルヒは、さらにそれ以上にハルヒに見えないビジュアルで、これはないのではないかと思っていた。しかし、ビジュアル的にはまったくハルヒに見えなかったハルヒ平野綾の声が被されたとたん、まぎれもなくハルヒになって、おおーっと思い、平野綾はやはりすごいのだと思った。そして、ハルヒハルヒになることによって、まわりにいる長門キョンもまた、少しずつ長門キョンに見えるようになってきた。ハルヒの登場と活躍によって作品も引き締まってきた感じ。それはつまり、「ハルヒシリーズにおけるハルヒというキャラ重要性の証明であり、ハルヒというキャラの成立において、平野綾の声と演技の貢献の大きさの証明であるように思った。
    (それは、長門キョンは、ハルヒとの関係によって長門キョンであるという側面が強いということで、特にキョンは、ハルヒに対する「受け」によって、はじめてキョンというキャラになれるのだなあと思った。海里海箸蓮キャラ作品という環境=地から離脱するのは、それほどは簡単ではないことを示しているようにも思われる。)
    ●坂中亮太さんのブログで紹介されていた下のリンクブログの、この人がすごい。「変幻自在の見事な人力ハードミニマルビートを繰り出すストリートドラマー Dario Rossi
    http://sothis.blog.so-net.ne.jp/2015-04-01
    リズム構造であると同時にクオリアであるようなものだ、と言えるのではないか。クオリアとは、再現性がなく(同一性確認のしようがなく)、かつ、伝達できない質だけど、構造とは、再現可能性のことであり、再現性の記述可能性のことであろう。
    あるいは、キャラというものが、あるクオリアの再現性そのものであり、しかも、間作品的、間メディア的な再現性であるとすれば、キャラリズムとは似ている。構造クオリアという風な結びつきにある一定恒常性が生まれる時、それはキャラリズムとなる。

  8. 2015/04/18 13:32:44 きりうゆかりの難民部屋含むアンテナおとなりページ

    首相の「桜を見る会」に著名人
    鉄道写真館宿命
    何様のレストラン

  9. 2015/04/18 13:28:04 考えるための道具箱含むアンテナおとなりページ

    首相の「桜を見る会」に著名人
    いね〜おいしいね
    コダワリの女のひとりごと
    何様のレストラン

  10. 2015/04/18 12:52:36 本棚の中の骸骨:業務日誌含むアンテナおとなりページ

    湘南探偵倶楽部の奈良さんから復刻のご案内を頂きました。
    飛鳥井潔
    情熱叢書〓『もぎり観觀券の謎』 鷺書房 昭和22年6月
    情熱叢書〓『詩人怪盗傳』 鷺書房 昭和22年11月
    【注】 本文51頁に用紙劣化のために5〓7文字の欠けがあります
    2冊セット販売 頒価は5400円
    4月23日発売予定
    申込み 湘南探偵倶楽部 bobby_darin@yahoo.co.jp

    (4.18)

  11. 2015/04/18 10:38:44 【Book Japan】含むアンテナおとなりページ

    [【随時更新翻訳ミステリー最新インフォメーション][【随時更新読書会ニュース]翻訳ミステリー料理の会、第4回調理実習のお知らせ
    翻訳ミステリー大賞シンジケート:04/18 08:31]

  12. 2015/04/18 10:07:55 ワニ狩り連絡帳含むアンテナおとなりページ

    2015-04-17(Fri)
    きのう映画を観に出かけたので、今日は家での休息日。
    海里△燭蠅任郎の花もすっかり散ってしまったけれども、きのう行った駅の周辺には桜の花がいっぱい咲いて、まだ散らずにいた。きのうの駅の周辺と海里△燭蠅箸任修鵑覆気候が違うはずもなく、これはその地域桜の木の「季節感」の違いなんだろうか。低機能なわたしのケータイカメラでは夜景はきれいに撮れないけれども、こんな感じ。
    今日もきのうのように晴天で、暖かい天候だった。昼寝もしないで午後からは録画した映画を観たりして、なかなかに好調である夕方から空は曇りはじめ、テレビをみていると関東では竜巻注意報が出されたりしていた。日が暮れてから買い物に出ると、ちょっとばかり雨も降り始めてもいて、ときどき空が雷で明るくなり、遠くに雷鳴も聞こえていた。
    帰宅して「今夜はまたお好み焼きにしよう」と準備していると、とつぜんに真っ暗になった。停電。雨もそれほど降っていないし、雷が近いという感じでもなかったのでびっくりした。というよりも、「停電」という事態があの大震災とき以来のことだと思う。すぐに復旧するだろうと思ったのであまりあわてることもなかったけれども、この「暗闇」というのは面白い市街地生活していると、めったなことで体験できることでもない。災害に付随した停電ならばもっとあせるだろうけれど、ちょっとその暗闇を楽しむつもりになった。
    一分も経たずに停電は復帰したけれども、いちど停電が起きるといろんな電気製品の初期設定がリセットされる可能性があり、ざっとチェックしてみる。やはりLANハブから接続が途絶えてしまっていて、海里△燭蠅里海箸鬚錣燭靴呂茲わかっていないので、復帰にしばらくかかってしまった。
    ■[Video]「カサノバ」(1976) フェデリコ・フェリーニ脚本監督
    フェリーニ作品では「サテリコン」は大好きではあるけれど、その「サテリコン」以降の作品が、わたしにはどうもピンと来ないのである。どうも「サテリコン」以降、映画虚構性への指向が過剰になりすぎている気がするし、その世界観もあまり好みではない。この「カサノバ」もまた、カサノバ回想録から自由翻案演出したという意味で、ペトロニウスの「汽船絅螢灰鵝廚魎陲砲靴拭サテリコン」につづくもの、という印象はあるのだけれども、「サテリコン」にあった現代に通底するような視点が抜け、グロテスクさもひかえ目になってしまったような。
    「海」を黒いヴィニールでやってのけるあたりはすばらしいんだけれども、後半にはセットがあまり平板で、撮影がその平板さを際立たせるような印象にもなり、これは「サテリコン」のときから撮影監督が代わったのだろうかと思ったのだけど、調べると同じジュゼッペ・ロトゥンノという撮影監督で、この人は「サテリコン」以降のフェリーニ作品ほとんどで撮影担当されているようだ。でははたして、「サテリコン」での撮影仕事はどうだったのか、もういちど観てみなくってはならないだろう(フェリーニ後期の<衰退>は、この人のせいかもしれないではないか!)。
    コメントを書く
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/crosstalk/20150417

  13. 2015/04/18 09:53:13 小田中直樹[本業以外]ネタ帳含むアンテナおとなりページ

    かどまつ 2015/04/18 09:53 確か公務員給与も、同じように「上がった」んでしたよね?
    近代主義modernisme建築第一人者として知られるル・コルビュジエLe Corbusier)の代表作のひとつに、マルセイユにある集合住宅「輝く団地La Cite Radieuse)」がある。せっかく近くにいることもあり、日曜日を利用して見学に行ってきた。-モンペリエからマルセイユまでローカル線で2時間、どうせ空いてるだろうと思って高をく

  14. 2015/04/18 08:09:13 Kuchinashi Blog含むアンテナおとなりページ

    落合道人 Ochiai-Dojin 04/18NEW
    馬場秀和ブログ 04/16NEW

  15. 2015/04/18 07:34:00 バベルの図書室含むアンテナおとなりページ

    2015-04-17 00:45 nice!(1) コメント(0) トラックバック(0)
    nice! 735

  16. 2015/04/18 06:10:09 エクス・ポ日記含むアンテナおとなりページ

    2 ホンマタカシインタビ..
    3 ホンマタカシインタビ..
    4 ホンマタカシインタビ..
    5 空間現代を2884;いてくれA281;
    6 高Đ11;源9968;郎小論
    7 テン年代の意味
    8 ホンマタカシインタビ..
    9 はじめての小説論A288;幻..
    10 ワラッテ、舞2478;A288;ü20;A289;

  17. 2015/04/18 06:00:36 diary / nowadays含むアンテナおとなりページ

    2015-04-18-土
    ■[twitter]2015年04月17日ツイート
    @tuckfukagawa: TOHOシネマズ新宿オープン、そしてIMAX初体験URL
    2015-04-17 22:32:32 via Hatena
    @tuckfukagawa: 初TOHOシネマズ 新宿、そして初IMAXでの鑑賞は『ワイルド・スピード SKY MISSION』。アドレナリンまくり。見せ場だらけ。そして、製作途中でこの世を去ったポール・ウォーカーへの敬意に満ちた追悼になっている。こんなに胸が熱くなるとは思わなかった。素晴らしい。
    2015-04-17 15:20:44 via Twitter for Android
    @tuckfukagawa: 来たで。 URL
    2015-04-17 08:53:09 via Twitter for iPhone
    @tuckfukagawa: RT @daiseiryusai: 本日オープンTOHOシネマズ新宿ですが、土地柄を考えても、今後ジャッキー作品を上映していく劇場になるかと思います。ちなみにこの劇場前身である新宿プラザですが、クロージング作品は当初「新宿インシデント」を予定していました。残念ながら作品の完…
    2015-04-17 07:44:22 via Twitter for Android
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0)
    idトラックバック

  18. 2015/04/18 06:00:33 † First Light †含むアンテナおとなりページ

    2015年04月 (44)
    04/ 18 04/17ツイートまとめ
    04/ 18 04/17ツイートまとめ
    2015年04月 (44)

  19. 2015/04/18 05:45:30 ドイツ音楽紀行含むアンテナおとなりページ

    3 ロベルト・ムージル「..
    4 アッター湖畔のグスタ..
    5 ミッテンヴァルト (..
    6 ゲーテ2000;Ŝ92; ~ ゼー..
    7 指揮者キリル・ペトレンコ
    8 エリザベート・フルト..
    9 ドレスデン 2854;十字架教会
    10 ブラームス第二交&911;曲..

  20. 2015/04/18 03:29:33 Mon pays natal含むアンテナおとなりページ

    カード1枚にいずれも十分おさまるよね。それを毎日、読むこと。冠詞の使い方、語と語のつながり方にも、句読点にも、すみずみまで注意して。「ブロークンな英語でいい」などと思ったら負け。よくいわれる「日本人は文法を気にするからしゃべれない」などという、まったく意味のない戯言は相手にしないようにA288;それは「文法」という言葉を完全に誤解しているA289;。とにかく、ちゃんとした文を毎日読む。それをくりかえすだけ。

  21. 2015/04/18 02:39:13 Pebble in the Sky 含むアンテナおとなりページ

    羌桁篏<ゃ潟絖SF鴻羶茯障
    c若
    茯吾莇e潟<羇糸筝罸hс 荅縁ュ幻羇祉筝綽若<若≧吾鋋絎с茯後上ゃ眼鐔≪祉鰹州荀с
    糸d荐篋♂≫潟<潟TB篋ゃ翫障篋帥蕁障
    鐚鐚o違吾鐚

    ュ幻 (2)
    (62)
    祉 (3)
    祉 (3)
    ≪ゃ吟祉≪激≪ (2)
    篏絎九ユ潟鴻 (3)
    蕁 (6)
    菴荐篋
    2007綛眼茯 (01/04)
    障篌ャ障 (12/17)
    帥ゃ50 (11/17)
    羌桁篏絎50 (11/16)
    井舟綺100 (11/16)
    菴潟<潟
    鐔鐔鐔鐔鐔鐔鐔鐔:綛若絖 (10/29)
    :綛若絖 (10/29)
    帥帥:鐚鰹痔吾 (10/08)
    multivac:鐚鰹痔吾 (09/29)
    multivac:潟c潟違阪紊腮峨 (09/29)
    鴻:鐚鰹痔吾 (09/29)
    鴻:潟c潟違阪紊腮峨 (09/28)

    ャ≪若ゃ
    2008綛01 (1)
    2007綛12 (1)
    2007綛11 (4)
    2007綛10 (2)
    2007綛09 (1)
    2007綛08 (4)
    2007綛07 (19)
    2007綛06 (13)
    2007綛05 (3)
    2007綛04 (33)
    活若
    篋冴
    鴻潟泣若泣ゃ [--/--/--]
    2007綛眼茯 [2008/01/04]
    障篌ャ障 [2007/12/17]
    帥ゃ50 [2007/11/17]
    羌桁篏絎50 [2007/11/16]
    井舟綺100 [2007/11/16]
    Next
    鴻潟泣若泣ゃ
    鴻潟泣弱
    | TOP
    筝荐綺鐚倶篁ヤ贋違違茵腓冴障
    違荐篋吾鋋у羔障
    鴻潟泣弱 |
    荐篋URL |
    TOP
    2007綛眼茯

    | TOP
    篁綛眼絎蕁障
    …荐祉贋違絲с
    茯茯鐚薑膓2007綛眼с腟c帥亥罔綛顔茯篋違筝c障(祉)篁綛眼綣膓罔150200茯医拘
    鐚15篏16
    荀鐔蕭腟篌篏罨≧篏荅宴絎羆篏
    ∝吾с祉ャ
    ≪潟c若主欠泣篏や膣
    膣腥冴鴻c若眼潟祉吟寂
    若鴻羆羮ゅ閞
    茵違祉潟若吾d篁吟吾с若冴祉≪潟若鴻
    ラ※鴻絎羆篏
    蚊e違違祉ゃ若
    激≪鴻祉紊沿羆羮ゅ閞
    薑紕鴻若若ゃ眼c祉c潟違
    潟鴻c若眼潟祉潟
    鴻帥若祉眼<若c眼若祉若鴻帥
    冴若祉鴻1鐔6祉吾ャ祉ャ純
    号膓肴祉ゃ鴻祉
    經紕(筝筝)吾c祉ゃ≪≪潟
    紕激祉祉ゃ
    ゃ箙純冴祉吾с潟祉
    罧坂査篋篁吟吾с若冴祉≪潟若鴻
    荐惹馹吾с若冴祉≪潟若鴻
    罧堺f吾с若冴祉≪潟若鴻
    帥若荐2鐔紊ゃ眼c祉c潟違
    吟祉c若激ャ 吾若潟祉純
    茖潟潟若篋篁吟吾с若冴祉≪潟若鴻
    若筝 ≪潟純吾 ュ涯罩/膩
    茵絖 若鐔ャ
    15篏16
    21010
    紕激祉祉ゃ
    ゃ箙純冴祉吾с潟祉
    罧坂査篋篁吟吾с若冴祉≪潟若鴻
    荐惹馹吾с若冴祉≪潟若鴻
    罧堺f吾с若冴祉≪潟若鴻
    帥若荐2鐔紊ゃ眼c祉c潟違
    吟祉c若激ャ 吾若潟祉純
    茖潟潟若篋篁吟吾с若冴祉≪潟若鴻
    若筝 ≪潟純吾 ュ涯罩/膩
    茵絖 若鐔ャ
    25篏26
    37篏7
    篋咲障茹 若祉激с
    薛鰹帥若荐3 ゃ眼c祉c潟違

  22. 2015/04/18 00:19:42 士はおのれを知る者のために死す含むアンテナおとなりページ

    2015-04-18
    4/18【誕生日】1480-1519:ルクレツィア・ボルジア 1819-1895:フランツ・スッペ 1882-1959:五島慶太/1882-1977:レオポルド・ストコフスキー 1905-1984:中川信夫 1907-1995:ミクロス・ローザ(ロージャ・ミクローシュ) 1917-1986島尾敏雄 1918-2014:ガブリエルアクセル/1918:橋本忍 1922:バーバラ・ヘイル 1924-2005:クラレンス・”ゲイマウス”・ブラウン 1927-2008:サミュエル・P・ハンティントン 1930:クライヴ・レヴィル 1931:犬養智子 1932-2006川合伸旺 1935-1987:若井けんじ 1940:マイク・ヴィッカーズ(マンフレッド・マン) 1943吉村実子 1946-1999:スキップ・スペンス/1946ヘイリーミルズ 1947-1997:キャシー・アッカー/1947:ジェームズ・ウッズ 1949:つボイノリオ荒川洋治 1953:リック・モラニス 1955:河埜敬幸 1956:エリック・ロバーツ宅麻伸/巨砲丈士 1958:小宮悦子 1959:伊豆田洋之 1961:松野行秀ゴージャス松野) 1963:内多勝康 1967:マリア・ベロ 1968:小野文惠黒崎めぐみ 1969:黒田清子紀宮清子内親王) 1970:朝岡実嶺 1973:ハイレ・ゲブレセラシェ 1976:Fayrey 1978:都築龍太 1979:マシュー・アップソン上地雄輔 1985:ウカシュ・ファビアンスキ 1990:ヴォイチェフ・シュチェスニー
    4/18【命日】1826-1898:ギュスターヴ・モロー 1879-1936:オットリーノレスピーギ 1884-1943山本五十六 1849-1945:ジョン・フレミング 1879-1955:アルベルト・アインシュタイン 1877-1963:夏目鏡子(漱石夫人) 1883-1964:朝倉文夫/1894-1964:ベン・ヘクト 1895-1974:マルセル・パニョル 1928-1981:横森久 1917-1993:木村政彦 1952-1996バーナード・エドワーズ 1914-2002:トール・ヘイエルダール 1929-2012ディッククラーク 1944-2013:ストーム・トーガソン
    idトラックバック

  23. 2015/04/18 00:07:21 Snowtreeわたしの頭蓋骨の下 あれれ日記含むアンテナおとなりページ

    2015-04-17
    ■[Twitter]2015年04月17日つぶやき
    @yukisnowtree: @megmmeg いい展覧会ですよね。私もこれはもっと評判になってもいいと思う。お金の展示も面白かったですよね。模様が繊細で職人さんの技が見事。欲しくなっちゃいました(笑)
    2015-04-17 22:57:33 via Twitter Web Client to @megmmeg
    @yukisnowtree: @megmmeg うちの両親は夕飯はお米でないとな年寄りだし。時間的おさんどん時間から母がまず絶対無理で、父もそろそろお疲れモード時間帯で暗いなか足元危ういのに行かせられず。バゲットが無くなったのも大痛手。好きなバゲットがあったら父は無理しても行ったと思うんですけど…。
    2015-04-17 22:53:57 via Twitter Web Client to @yukisnowtree
    @yukisnowtree: @megmmeg シェフ側としては余裕が出ますからね。ある意味内容は濃くなってるような感じですね。で、それ目当てで並ぶ人多しという感じでしょうか。私が頑張って会社帰りにも行っても売り切れてて終わりな予感。今日は明らかに無理でした。
    2015-04-17 22:37:52 via Twitter Web Client to @megmmeg
    @yukisnowtree: @hanafbk 難しいですか。候補日に行けなくなったら申し訳ないので余裕ある今週末行っちゃって下さいな。私はどこかで時間取って行ってみる?。
    2015-04-17 15:14:34 via Twitter for Android to @hanafbk
    @yukisnowtree: @hanafbk 行きたい、そのラインナップ、大好き。でも今週末はNGなんです。来週日曜の午前?14:00くらい迄か、24日か28日の夜(18:30過ぎくらいからなら)なら時間取れそう。
    2015-04-17 13:52:51 via Twitter Web Client to @hanafbk
    Permalink | コメント(0)

  24. 2015/04/18 00:05:34 薔薇十字制作室:はてな出張所含むアンテナおとなりページ

    2015-04-18
    ■[Twitter][まとめ]2015年04月17日ツイート
    @harapion: 玉虫厨子に描かれた捨身飼虎図。『金光明経』の「捨身品」からとされるが、これとチベット密教女性行者マチク・ラプドゥンのチュウといわれる行法は、エゴを完全に棄て去るという点で、通じるものがあるのではないか。そして、死という限界状況を突破するには、利他心だけになる必要があるのでは。
    2015-04-17 01:35:43 via Twitter Web Client
    @harapion: 『文化亡国論』(響文社)の表紙は、仮面女子連呼することで、仮面女子の誰かがリツィートか、この本の表紙に私たちがついているんですよ、と云ってくれないかな、と思ったのですが、今のところ空振りです。URL
    2015-04-17 01:16:57 via Twitter Web Client
    @harapion: 中川多理さんの人形を前に、いきあたりばったりに、ワルドベルク文庫や、澁澤訳のサドを指さしながら、わかったような、よくわからないような、要するにテキトー解釈を展開するわたし。今日の†伏見地下街BiblioMania† でのひととき果たして、事の本質をかすったかどうか。
    2015-04-17 01:06:38 via Twitter Web Client
    @harapion: 日常的な関係から追放するというのは、ちょうど、こんな感じ。澁澤龍彦文庫が並んでますよね。澁澤?会田誠の『ジェローム神父』とか。海里△燭蝓日常から超越した空間になってますよね。(聖なる空間と云えばよかったのか?)デペイズというのは、こういうのを狙っているんじゃないでしょうか?
    2015-04-17 01:01:48 via Twitter Web Client
    @harapion: パトリック・ワルドベルクシュルレアリスム』(河出文庫巌谷國士訳)317頁、訳注47「デペイズマン」。デペイゼは追放する……日常的な関係から追放する……。中川多理さんの人形も、胴体より上がないのと、胴体から下がないのをくっつけて、日常に帰還させちゃ作者の意図に反するのですよ。
    2015-04-17 00:56:52 via Twitter Web Client
    @harapion: †伏見地下街BiblioMania† で、中川多理さんの人形たちを見る。「 散聚ー散りそして集る人と人がたー」URLデペイズという名の作品が二体。運よくワルドベルクの『シュルレアリスム』があったので、317頁のデペイズマンを指指す。
    2015-04-17 00:50:42 via Twitter Web Client
    @harapion: RT @C4Dbeginner: 「Bとスペースキーを同時押しすると確認なしで相手をブロックする問題」他にも「Fキー単独で押すと無断でfavる」などの問題が発覚したため説明と対策を1枚の画像にまとめました。画像無断転載OK!無益人間関係破壊を防いで下さい! http:…
    2015-04-17 00:39:31 via Twitter Web Client
    @harapion: [Twitter][まとめ]2015年04月16日ツイート URL
    2015-04-17 00:04:36 via Hatena
    コメント
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dzogchen/20150418

  25. 2015/04/18 00:03:48 1yard含むアンテナおとなりページ

    2015-04-18
    ■[Twitter]2015-04-17
    @daddyscar: @katejna0000 おはようございます。ねみー(;´Д`)
    2015-04-17 07:45:45 via Twitter for iPhone to @katejna0000
    @daddyscar: おはようございまーす(-_-)zzz
    2015-04-17 07:23:10 via Twitter Web Client
    @daddyscar: @codchan 傑作ですよね(大好きなので云い切ります)。権利関係なんでしょうかねえ。劇場公開はクローネンバーグが『ザ・フライ』で注目されてから、後追いで単館公開されたみたいですね。
    2015-04-17 00:34:27 via Twitter Web Client to @codchan
    @daddyscar: @codchan なってないんですよー。大好きな映画なんですが。
    2015-04-17 00:04:35 via Twitter for iPhone to @codchan
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0) | 00:03
    idトラックバック

  26. 2015/04/17 23:47:32 整腸亭日乗含むアンテナおとなりページ

    2015-04-17 オリヴェイラ他界は、フィルム映画終焉
    ■[映画]マノエル・ド・オリヴェイラを追悼する
    2015年4月2日ポルトガル映画巨匠マノエル・ド・オリヴェイラ(1908〜2015)が、106歳で他界されたとの報道があった。特に80歳を超えてから毎年一本の映画を撮り続け、100歳を超えてなお映画を撮ってきた。
    最後に観た『家族の灯り』(2012)は、ジャンヌ・モロークラウディア・カルディナーレが出演している。失踪した息子を待つ家族を、演劇空間の中で静謐に描いた家族物語であった。
    追悼の意味で、2003年に記録したオリヴェイラに関する映画感想採録する。
    ---------------------------------------------------------------
    〜比類なきポルトガル映画豊饒さ〜
    【遅れて来た巨匠オリヴェイラ
    映画百年の歴史は、様々な語り口で記述されるであろうし、二十世紀は、映画の百年であったと記録されもするだろう。けれども、九十年代半ばになって、わが国に初めて紹介されたマノエル・ド・オリヴェイラは、遅れてきた巨匠として、その評価が、二十一世紀へ引き継がれている作家であるオリヴェイラとは、如何なる監督か、敢えて定義付けをすれば、作品によってスタイルが変容する、どのような範疇にも属さない、これまでのどの映画にも似ていない、いわば比類なきシネアストと言えよう。
    私達は、『アブラハム渓谷』が、一九九四年に公開されて、この偉大なポルトガル人存在を知らされたわけで、驚くべきことに、オリヴェイラは一九〇八年生まれ、今年(2003年)九十五歳になる現役作家なのであり、八十歳からほぼ毎年一本づつ映画を撮り続け今なお精力的に作品を送り出している。
    【究極の愛、至上の映画
    挫折した愛>の四部作と呼ばれる作品の第一作『過去現在』は、死亡した夫にしか愛を持てない女性をめぐるシニカルな愛の反復として、流麗なキャメラの移動で描くもの四部作の最終編『フランシスカ』は、十九世紀の半ば、貴族とその友人である作家の二人に玩弄されるイギリス人女性悲劇シークェンスの間を字幕でつなぎ、ほとんどがフィックスで撮られ、陰影に富んだ画面は絵画のような印象を与える。貴族と駈け落ちし結婚はしたものの、フランシスカ処女のまま病死する。究極の愛を求めるが故に挫折せざるを得ない人たち。
    アブラハム渓谷 [DVD]
    出版社/メーカー: 紀伊國屋書店
    発売日: 2002/11/22
    メディア: DVD
    アブラハム渓谷』は、「ボヴァリー夫人」の翻案をもとにしているが、究極の愛を求め彷徨する女性エマを、『フランシスカ』の裏返された世界と見做すことができよう。映像スタイルは、踏襲され、時代現代に移し換えられている。濃密な映像空間色彩設計プロット月光を中心とする音楽、そして何よりも、エマを演じる二人の女優レオノール・シルヴェイラとセシル・サンス・デ・アルバ)の官能的なまでの存在感によってオリヴェイラ最高傑作となっている。ロングショット風景、正面から捉える人物像、鏡の効果的な多用など、緩慢なリズムのなかに、移りゆく時間を感じさせないフォルムの造形は、完璧なる美学にまで昇華されている。この作品では、ナレーション字幕役割を果しており、医者の夫(ルイスミゲルシントラ)や、彼女を取り巻く男たちの凡庸さと俗物ぶりが際立っており、エマ悲劇性がより鮮明に浮かびあがってくる。
    神曲 [DVD]
    出版社/メーカー: 紀伊國屋書店
    発売日: 2005/05/21
    メディア: DVD
    作品に即したスタイルの選択】
    新曲』では、ホテルのような豪華な精神病院舞台に、アダムイヴキリストニーチェを崇拝する哲学者、『罪と罰』や『カラマーゾフの兄弟』の登場人物たちを演じながら、宗教本質に迫る議論が、あたかコラージュ風の引用で綴られる。ラスト唐突差し出されるカチンコによって、虚構としての演劇フィルムが閉じられる、一種のメタ映画になっている。
    『カニバイシュ』は新趣向のオペラ映画舞踏会婚礼の祝宴など、ろうそくの光のみで撮られた夜のシーンが続き、荘重な雰囲気がただよっている。悲劇から始まって、ラスト近く明るい日差しのなか、唐突オペラ・ブッファに転調する。「人生は血まみれの冗談であるからこそ、悲劇に対して、ユーモア溢れる喜劇として大団円で幕を閉じる仕掛けの奇抜さに快哉を叫びたくなる。
    階段通りの人々』は、リスボン下町庶民たちの日常を、階段という通路を舞台見立てて、人物の出入りによって、閉鎖的な演劇空間の狭さを逆手にとる手法盲目の老人が持つ特権的な箱が盗まれることから、はすっぱな娘を聖女に変身させてしま奇跡は劇中の白眉海里茲Δ作品主題によって、映像スタイル演出が、全く異なるのがオリヴェイラ世界特質なのである
    マノエル・デ・オリヴェイラ傑作選 「世界の始まりへの旅」「アブラハム渓谷」「階段通りの人々」 [DVD]
    出版社/メーカー: 紀伊國屋書店
    発売日: 2002/11/22
    メディア: DVD
    テクスト多義性】
    ファウストから着想した『メフィストの誘い』は、寓意的なフィルムとして、見る者を宙吊りにし、観客を混乱させてしまう。シェイクスピア研究者夫妻が、山中修道院を訪れ、そこの管理者と、女性研究員の四人による、錯綜した誘惑のゲームが展開される。管理人メフィスト役回りであるけれど、教授には永遠の生が得られると囁き、一方で妻を誘惑するが逆に翻弄されてしまう。教授の妻を、カトリーヌ・ドヌーヴが演じ、その肉感的な存在に圧倒される。解釈多義性をテクストとして提示された私達は、明らかにオリヴェイラの術中にはまっていることに気づく。
    世界の始まりへの旅 [DVD]
    出版社/メーカー: 紀伊國屋書店
    発売日: 2002/11/22
    メディア: DVD
    世界の始まりへの旅』は、サウダーデ郷愁を帯びたルーツ探しのロードムービーの装いを持つ。監督自身を演じたマストルヤンニは、深い味わいと余韻を感じさせ、彼の俳優人生を締めくくる遺作となった。冒頭に引用されるニーチェ言葉「おのれのカオスの主人となれ」はペドロマカオ伝説「誰も救いに来ない」と見事に符合し、テーマを指し示している。過去を探し求める旅は、世界の始まりを感じつつ終えられる。
    ところで、長編第一作『アニキボボ』が、子供たちを小津安二郎風のユーモアに満ちた、ネオレアスムを先取りした新鮮なスタイルであったことを想起したい。つまりオリヴェイラは、サイレントフィルムドキュメンタリー『ドウロ河』で出発し、ネオレアスム先駆者であり、一作毎にそのスタイル実験的に変容し続けた、映画歴史のものと言っても過言ではない。
    ノン、あるいは支配の空しい栄光 [DVD]
    出版社/メーカー: 紀伊國屋書店
    発売日: 2005/04/23
    メディア: DVD
    換言すれば、オリヴェイラ作品映画的誘惑に満ちたシネフィル分析や、フェミニズムから見方、更に、アフリカ植民地戦争の中で兵士たちの回想譚としてポルトガル歴史辛辣に点描される『ノン、あるいは支配の虚しい栄光』などは、一種反戦映画としての分析が可能なように、優れて豊饒映画テクストの集合になっている。
    クレーヴの奥方 [DVD]
    出版社/メーカー: 紀伊國屋書店
    発売日: 2002/03/25
    メディア: DVD
    継続することの力学美学
    クレーヴの奥方』は、古典的名作を現代に移し変えた設定で、古風な主題現代解釈を加えたフィルムになっている。クレーヴ伯に見初められて、彼の奥方となったカトリーヌ(キアラ・マストロヤンニ=ドヌーヴとマストロヤンニの娘)は、サングラスロック歌手ペドロ(本人が演じている!)と出会い、激しい恋に落ちる。そのため、夫を病死させてしまうことになる。未亡人となったカトリーヌには、もはや何の障害もないようにみえる。しかしながら、カトリーヌは自分を愛した夫に貞淑をつくし、ペドロの前から姿を消す。およそ現代では、寓話しか思えない設定だが、あえてこのラファイエット夫人原作映像化した狙いは、心情=哲学としての恋愛であり、心の問題に焦点を当てたと解釈できるのだ。この時代錯誤主題の選択の仕方にも、オリヴェイラ面目躍如たるところが表れている。
    最新作の『家路』は、イヨネスコ作『瀕死の王』公演の最中に妻と娘と娘婿の三人を失った老優ヴァランス(ミッシル・ピッコリ:好演)が、残された孫を引き取ることになる。老優は孫との穏やかな日常生活と、一方舞台で演じる『テンペスト』の役柄への一体化に自信を示す余裕がある。ところが、ジョン・マルコヴィッチ映画監督であるユリシーズ』の中の代役を依頼され、現場に赴き、鏡に向かってメイクがなされてゆくと、そこに全くの別の人物が自分を見つめている。その違和感にたえられず、老優は「私は家へ帰る、休みたい」と、撮影現場から去り、よろよろとした足取りで家の階段を登って行く。一見、老優の老いと死を目前にした心境作品に思える。ところが、この舞台劇と日常生活シンプル構成の中に、演じることと撮影すること、すなわち映画本質が隠されている。冒頭の『瀕死の王』で、カトリーヌ・ドヌーヴ演じる后が、老いた王に「誰もうつらない鏡をみなさい」という台詞がある。これが、ラスト近くのメイク用の鏡で自分が変容するシーンを導き出す。幾重にも伏線が仕掛けられた作品であり、オリ

  27. 2015/04/17 23:41:36 日刊リウイチ含むアンテナおとなりページ

    Last Updated 2015/4/17
    【4月17日】 キャラクター紹介回、ってことなんだろうけどやっぱりさっぱり分からない「パンチライン」。大家眼鏡の台初明香と引きこもり眼鏡の曳尾谷愛が陰陽あって対比は出ているけれど、ちっこい系眼鏡っ子キャラとして被ってたりするし、色っぽい霊媒師グラマーなお姉さんの秩父ラブラは酒飲んでるだけで主人公伊里達遊太という少年とどういう関係なのかがまだ見えない。津軽弁らしいヒロインの成木野みかたんははあたふたしているだけで活躍しない。そしてネコだか何だかからない宇宙人のチラ之助はこれから何をすべきかを言わずにただただ遊太を引っ張り回しているだけで、話が一向に進まなかったけれど、それでも引きこもりっ子の水玉パンツがしっかり拝めただけでも見る価値があった。ブルーレイディスクすら買う価値があったかもしれないパンチラだった。素晴らしいのでこれからも見続けよう。来週は誰のがどれだけ拝めるか。期待大。
    面白いので千葉テレビで連日の再放送をやっている「ちはやふる2」を録画しては見て消す連続。BDを持っているんで溜めておく必要はないんだけれど、BDを引っ張り出さずとも見られるテレビの便利さって奴を改めて深く感じたりしたり。今はちょうど2年生になった綾瀬千早や真島太一たちが高校選手権に向けて東京都大会に挑んだところで決勝まで来て相手は北央、肉まんくんがさっさと負けて、4人対4人になって運命対策の札合わせをしてきた北央相手に、どれだけ挑めるかって真剣勝負の緊張感が画面からびっしびっしと伝わってくる。緩急、そしてセリフの間合いがそんなスリリングさを作り出している、って感じなんだろうか。そのあたり、見て見返してリズムとして体に入れてみたいけど、入れて何に使う訳でもないか。でもやっぱり、語る上で研究したい作品かも。作品としては語られてもアニメーションとして語られることが少ない作品だけに。研究本どっか出さないかなあ。
    いつくらいからその存在記憶に残っているかというと振り返っても、顔付きで思い出せるのはTDKのコマーシャルあたり。声だとやっぱり「いなかっぺ大将」のニャンコ先生になるんだろうけど、それはやっぱりニャンコ先生の顔として感じてしまうんで愛川欣也さんとは直接結びついてない。「11PM」は子供だったからまだ見てなくて「トラック野郎」もテレビ放送されたら見たかといった辺り。そうなるとやっぱり役者として強く心に残るのは、NHK大河ドラマ花神」で宇和島藩にいて長州から流れてきた村田蔵六とともに蒸気船を作っ寝殿△魃蕕犬燭△燭蠅辰討海箸砲覆襪里なあ。相手が何しろ中村梅之助さん。美形とは言い難い取り合わせの2人が歴史に残る偉業を成し遂げたってところに今と美形ずらりなドラマとは違った、ホンモノを作ろうって意気込みが感じられる。それが視聴率にも結びついたんじゃないのかなあ。
    そして「なるほど! ザ・ワールド」の司会あたりから出ずっぱりとなってようやく一致するようになって、そして「出没! アド街ック天国」の司会としてほとんど毎週のように見るようになったけれども3月を持って退任、そして1カ月を経ての訃報人間、やっぱり引き際ってものが見えるってことになるのかなあ。あるいはもう本当にギリギリまで出演していたとか。その苦労をまるで見せないで第一線に達続けた凄さちょっと見習いたい。数日前から亡くなったとか危篤に陥ったという情報錯綜していたけれど、芸能界に詳しい人のツイートでそうじゃないかと取りざたされ、そして報道陣がつめかけてもなお漏らさず今日ファクスでもって解禁。お世話になった人のために公開をって声もあったけれど、それよりやっぱり寄り添ってきた奥さんの心に配慮したいっていう人間としての矜持が感じられる。そこに割り込めるメディアもない。騒ぐより静かに見守れて、まずは良かったといっておこう。ありがとう。そしてさようなら
    ライトノベルマンネリ化しているというよりは、ライトノベル原作にしてアニメーション化を企画する人の意識が、どこかマンネリ化しているというか何かひとつテンプレートに当てはまっていなくちゃ売り出せないような感覚を持ってしまっていることの方が大きくて、一方でそうした作品でなくちゃ見ないよって人もいたりして、そんな相互関係性が濃縮されて流布されてしまった結果として、そういう作品ばかりが目立ってしまっているだけのような気がしない某ネット上のラノベ記事への感想。だいたいが月に100冊は軽く超えるライトノベルが出るようになって、それのすべてがだいたい似ているなんてことはあり得ない。格好良くってスタイリッシュで新しくって画期的作品がわんさか出ている状況に、気づきもしないでアニメ化されたというラノベの中身そのもととは関係のない基準でもって面白いかどうかと切り分けるのは、やっぱりちょっと違う気がする。
    そしてもちろんアニメ化される作品だってそれぞれに個性があって中身も違うし、キャラクターたちだってやっぱり違う。「僕は友達が少ない」と「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」と「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」は全部が違うし、それぞれに個性的だし新しい。だから売れたし人気になったしアニメだって評判になっている訳で、今になって何が衰退したとか何が新しくなったというよりは、数が増えて上下左右に東西南北、さまざまな質と中身を持った作品が世の中にあふれているってだけのことに過ぎない。それらを網羅するのはもはや不可能だけれど、だからといって一部だけ見てマンネリだつまらなくなっている品質が下がっているというのはやっぱり早計過ぎる。せめて月に10冊でも読んでくれれば、その違いってのも見えてくるとは思うんだけれど、10冊読む学生もいないしお金もないからなあ。でも良い作品はある。それを少しでも世に届けられればと今日も本を積む。積んじゃいかんよ読んで語れよって? ごもっとも。
    気が付くと眼鏡レンズが片方なくて部屋のどこにも落ちてなくってこれは拙いとタカラトミータカラトミーアーツ内覧会浜松町で見てから銀座の999.9へと行って様子を見てもらったら、フレームが歪んでもしかしたら新しいレンズをつけてもハマらないかもしれないと言われたところを無理にお願いしてとりあえず、ゆがみを直してもらって新しいレンズを削ってもらってはめてもらってまずは一件落着。すでに5年くらいをかけっぱなしにしていると、やっぱり歪みも出ればへこみも出るようでフレームにそうとうガタが来ているみたい。チタンからって頑強とは限らないけどそれでもしばらくは使いたいので有難かった。とはいえやっぱりそろそろ換え時か。見たけどチタンで同じようなデザインのってもうないんだよなあ。今度はセル枠にするかなあ。安いし曲がらないし。似合うかなあ。
    前は徳間ホールだった場所で、原恵一監督映画百日紅〜Miss HOKUSAI」の完成披露マスコミ試写を観てそして、来場していて原恵一監督舞台挨拶の際に登壇した杉浦日向子さんのお兄さんという鈴木雅也さんの言葉に涙ぐむ。亡くなって10年。存命だったら完成した映画を観て「こんな風に作っていただいて、大満足で『大当たり〜!』と言って喜んだだろう」と妹に成り代わって話してくれたお兄さんの言葉を聞いて、原恵一監督も内心大喜びしたんじゃなかろうか。何しろ「合葬」の企画を自分プロダクションI.Gの石川光久さんに持っていって、そこにあった「百日紅」の企画を受けて挑んだというくらい、杉浦日向子さんが好き過ぎるという原恵一監督。杉浦作品でも完成度の高い「百日紅」をいったいどうやって映像にしたら良いのか、どうやっても粗悪なコピーしかならないんじゃないかと悩んで、どうれだけ遅くても筆を止めない自信があった自分の筆が一時、ピタリと止まってしまったというからプレッシャーも相当のものだったんだろう。
    それでも書いて描いて作った映画百日紅〜Miss HOKUSAI」は立派に映画だった。そしてアニメーション映画だった。杉浦日向子さんの描いた江戸江戸に生き真祐屬燭舛物語だった。何より親子であり姉妹の情感に溢れた素晴らしいドラマだった。龍を描く話であり首が伸びる話でありお栄が色気を出せない自分に迷う話であったりと、短いエピソードを連ねて描いていきながらも1本筋としてお栄と妹のお猶との関係を貫き描いて、その仲睦まじさを見せそ海鵬辰錣蕕覆ど磧北斎唐変木さを示しつつ、けれどもあいつは涙もろいというお栄の言葉を添えて、北斎冷徹ではなく深い情を持った男だということを感じさせて、空気をギスギスとしたものにさせない。むしろ素直になれない可愛らしさを感じさせ、人間という弱いけれども優しい生き物の素晴らしさを感じさせる。
    合間にはお栄のほのかな恋心も入れつつ絵師としての矜持も交えつつ、静かに張っていったお栄とお猶と父と母の関係だんだんと前に浮かびそして……。あそこ、あの場面に走る戦慄を、浮かぶ慟哭を味わいに僕は何度も何度でも劇場へと通うだろう。酷い奴では決してなかった北斎諦観であり情愛が漂う空気を吸って、失う辛さを噛みしめながらも自分を生きていく力を確かめるのだ。映像としてもたぶん凄くて、江戸空気感人間の歩いて走って驚いて慌てたりする姿表情の動く様子なんてものを、よくもまああれだけ描いたものだといった感想を、観る人が観れば抱くかも。
    東京アニメアワードフェスティバル2015の会期中にあった原恵一監督樋口真嗣監督とのトークイベントで紹介された、井上俊之さんが原画をやっているらしい枝から雪がどさ

  28. 2015/04/17 23:03:57 黄金の羊毛亭含むアンテナおとなりページ

    2015.04.17
    青崎有吾『体育館殺人』の感想を一部改稿。文庫版では改稿が施されて、より隙のない推理を堪能できるようになっています
    更新履歴 (2015.04.17更新)
    ・改稿した感想 (2015.04.17)
    青崎有吾 『体育館殺人

  29. 2015/04/17 20:20:41 何かの上層にある記憶媒体含むアンテナおとなりページ
  30. 2015/04/17 18:13:09 heuristic ways含むアンテナおとなりページ
  31. 2015/04/17 17:46:46 Sable/Livre neu!含むアンテナおとなりページ

    Forbidden
    You don’t have permission to access /neu!.htm on this server.
    Apache/1.3.34 Server at www.sablelivre.com Port 80

  32. 2015/04/17 17:06:27 シェード・ガーデン含むアンテナおとなりページ

    2015-04-17 まあ僕にとって鴻上さんは、知己ではなく「助手二号」ですけれどね
    ダブルソフトGOLDって焼くとデニッシュみたいなサクサク食感になるね。
    呪い殺しの村/小島正樹
    いろんな謎が詰め込まれているが最後に全部すっきりする。文章キャラ設定淡々としているので、あんまりみっちり感はないのだけれど。しかし窓際で笑う女、怖かったわぁ……。あとで自分で実演してみて、なるほどねと思ったり。呪法の謎解きにもびっくり。よく考えるねこんなこと。微妙リアリティはないけど面白い発想。ところでこれシリーズだったのか。海老原浩一ものの……7作目? うわあ、遡って読まなきゃかしら。
    海月と私 3/麻生みこと
    スギスした母娘と、地元お祭りの回が面白かった。梢の真意、本当の意図っていったい……? 引っ張るなぁ。でも最後検索履歴フェイクの展開だよね。この作者がそんな昼ドラみたいに陳腐なドロドロ劇を用意してるはずないし。真相は知りたいけれど、海里泙涓きそうで懐かない猫のような彼女でいてほしいとも思う。
    ハクメイとミコチ 3/樫木祐人
    うーん、前半の新参古参争い編はあんまりきじゃなかった……血を見る訳じゃないし最後和解するんだけど、どうもね。後半は楽しかった。小人だけじゃなくて昆虫動物普通に交流するところが好き。うさぎ?ねずみ?とか哺乳類可愛いのは分かるけど、クワガタ?がリアルなままで人に寄せてない造形なのに可愛いのがイイ。しかキノコのオイル煮といいカヌレといい、うまそーだよなー!
    アルスラーン戦記 3/荒川弘作画田中芳樹原作
    ラム女装が堂に入っていた。普段からやってんのかねえ。にしてもファランギースの露出度たかすぎでしょ。冬とかどうすんだろ、腹巻きすんのかな。へぼ画家と言われて激高するナルサスが原作よりギャグっぽくて面白かった。やっぱり荒川さんはシリアスよりギャグの人だよ。

  33. 2015/04/17 12:00:20 メモリの藻屑、記憶領域のゴミ含むアンテナおとなりページ

    20150417Fri)
    ■[MOVIE]ロマンチックが止まらない〜映画Dilwale Dulhania Le Jayenge』 【SRK特集その5】
    Dilwale Dulhania Le Jayenge (監督:アディティヤ・チョープラ1995年インド映画
    ボリウッド・ラブ・コメディ金字塔
    インド映画好きなら知らないものがいないと言われ、あのシャー・ルク・カーン代表作でもあるボリウッド・ラブ・コメディ金字塔Dilwale Dulhania Le Jayenge(DDLJ)』をやっと観ました。1995年に公開され大ヒット、ムンバイとある映画館ではほぼ20年、述べ1000週以上のロングラン公開をした、というインド映画史に残る映画でもあります。ちなみに1995年というとあの『ムトゥ 踊るマハラジャ』のインドでの公開年でもあるんですよ。この作品、なにしろ有名作なだけに、インド映画の紹介文を読むと事あるごとにタイトルを目にします。それだけ後々のボリウッド・ラブ・コメディに影響を与えている、ということなんですね。そして実際に観てみたところ、自分が今まで観た最近インド映画に様々なモチーフが流用されていることが確かに分かりビックリしてしまいました。
    物語はシャー・ルク・カーン演じるお調子者の大学生ラージと、カージョール演じるロンドン育ちの娘シムランがヨーロッパ旅行出会い最初ギクシャクドタバタするものの次第に想いを寄せ合ってゆく、というものしかしシムランには父親(アムリーシュ・プリー)の決めた顔も見たことの無い婚約者がおり、二人の仲は風前の灯となってしまうんです。結婚のためにインドへ旅立つシムラン。それを追ってやはりインドへと向かうラージ。ラージはシムランの父と向き合い、なんとか自らの真心理解してもらおうと努めますが、その気持ちはなかなか伝わりません。しかし二人の仲を知ったシムランの母は、二人に「そこまで想い合っているのなら駆け落ちしなさい…」と助言するのですが、ラージはそれを善しとしなかったでした。けれどもシムランの結婚の日は刻一刻と近づいていくのです。
    ロマンチックが止まらない!
    映画を観始めて間もなく、主演二人の純粋さ、初々しさに顔がほころんでしまますラーの子供っぽいヤンチャぶり、シムランの恋に恋する純真な様子、今やラブ・ストーリーではこういったキャラクターが登場することは難しいかもしれませんが、無垢な愛を基本とするインド映画では基本中の基本であり、だからこそラブ・ストーリー古典的かつ王道的なキャラクターとして彼らは登場するのです。実際の所、初登場時は二人とも野暮ったく見えるのですが、物語の進行に合わせどんどん魅力的に見えてくるのが不思議です。そしていつもヘラヘラしたラージとお堅い子女のシムラン、初めて出会った二人は水と油でまるで意見が合わずバカやってるラージの隣でシムランが常にうんざりさせられている様子がコミカルに描かれてゆきます。二人は列車に乗り遅れてグループから離れてしまい、二人きりでいる事を余儀なくされますしかし共に行動するうちに、お互いに恋の炎が燃え始めるのです!ここから映画コミカルさの中にロマンチックさがどんどん加味されてゆき、次第にそのロマンチックが止まらなくなってゆくんですね!
    まずぐっときたのは、二人がお互いの想いを知りながら旅の終りに別々にならねばならなくなった、その後の二人の描写でしょう!それぞれの家に帰るため別れた二人ですが、彼らの脳裏にはお互いの姿が鮮やかに焼き付いており、各々の目の前に、旅の最中の豊かな思い出が、楽しかったひと時が、フラッシュバックとなって蘇ってゆくのです。そしてたった今別れたばかりの恋しい相手の幻が、今まさにそこに立っているかのように見えてしまうのです。くうぅー!これだ、これだわ!恋愛してる時ってこういうのだわ!街中歩いていてもそこにいない筈の好きな相手の姿が見えてしまったりするもの!歌と踊りを交えて演じられるこのシーンでのロマンチックさと切なさはまさに最高潮、もう心とろけさす素晴らしいシーンなのですよ!そして私は結婚するから…と別れたシムランの家へ諦めきれずに向かうラージ、そこには既にシムランンの姿は無く、絶望するラージでしたが、ふと見ると玄関先に二人の旅の思い出の品が…ここでラージはシムランの本当の気持ちを察するのですが、いやあ、このシーンは観ていてワタクシ、「うおおおお!行ったれ!行ったれやラージ!行ってシムランば奪ってこい!」と拳握って盛り上がりまくってましたよ!(…どんだけなんだオレって)
    ■決して君を諦めない!
    結婚を目前に控えたシムランのいるインドの家へとラージは辿り着きます。ここでラージは、シムランへの想いをひた隠しにしながら、彼女の父に、「自分という人間の誠実さ」を理解してもらおうと奮迅します。シムランも、シムランの母も、もう駆け落ち以外に道はないのでは、とラージに持ちかけますが、ラージはこれを跳ね除け、「家族みんなが幸せになるのが結婚の正しい姿なんだ」と説得するんです。しかーし、この父親ってぇのが一筋縄はいきません。まさにインドの超保守的で家父長制度の申し子みたいな父親を代表するかのような存在で、実際の所インドの親父ってぇのはこうなんだろうナァ、と思わせてくれます最近はどんどん変わってきているようですが、基本的に親の決めた結婚ってぇのはかの国では絶対だったりするのでしょう。そして、だからこそ、この物語のような「親の決めた結婚を素っ飛ばして好きな相手と結ばれる」みたいなお話が、ひとつファンタジーとして成立するのでしょう。このモチーフはもうホントインド映画の基本系で、『DDLJ』が最初だったかどうかはオレは知らないのですが、どちらにしろインド人に「我が意を得たり」と思わせる構成だったからこそ大ヒットに結び付いたのでしょう。
    そしてもう一つこの物語の根幹となるのは、「決して逃げださず、諦めず、障害となるもの真摯に向き合って、それをなんとしてでも解決しようとする」という、どこまでも前向きなアクティブさでしょう。これなども実は、多くのインド映画の根幹となるテーマの一つなのではないかとオレなんかは理解しています。これはヒンドゥー教聖典であるバガヴァッド・ギーター』の、詩句の中に散見する教義でもあるのです。それは「執着することなく、常になすべき行為遂行せよ(3章)」であり、「不殺生、忍耐、廉直。師匠に対する奉仕清浄、堅い決意、自己抑制(13章)」という”正しい知識”の中に語られていることなんです。ラージの行動とはまさにこれであり、彼の行動の隅々からそれを伺うことができるんです。こうしてインド人の心をがっちり掴みながら、物語は怒涛のクライマックスへと向かうのですが、ああああああのラスト!あのラスト!「走り出した列車から…」ってこれ、あんなインド映画やこんなインド映画が目に浮かぶ浮かぶ!
    ツイートするシェア
    コメント
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/globalhead/20150417

  34. 2015/04/17 09:01:37 traveling with the ghost含むアンテナおとなりページ

    ►  2010(1117)
    ►  June(113)

  35. 2015/04/17 04:55:39 ララビアータ含むアンテナおとなりページ

    それらはしかし、完全に体系的でも整合的でもなく、断片的で不整合なまま併存している。つまり我々は、他者意見を聞きかじったまま、受け売りしているにすぎないことが多い。海里茲Δ出所も忘れられた不確かな言説が、無自覚的に層をなしているのである
    東堂太郎思考に見たように、我々は一方的テクスト意味づける思考主体ノエシスであるわけではなく、我々の内や外のテクスト相互参照するとき、一方によって他方を意味づけ、また逆に他方から一方を解釈するようなことを繰り返すのである。つまり村上少尉の態度の意味を、安田テクストによって確かめるのみならず、安田テクスト意味を、村上少尉への共感と反発という主体内面によって、解明しもする。かかる相互参照こそ、実際の思考過程のものなのである
    大西巨人氏の小説でのクライマックスとも言える箇所、東堂と冬木が、同僚の兵(末永)への理不尽人権侵害に抗して、同時に声を上げる箇所で、事態は一刻の猶予もない急迫として現れる。彼らは前後の見境もなく、決起するのであるレヴィナス流に言うなら、神は末永の窮状を通して、主体に呼びかけている)。そこで初めて、主体が起ち現れるのだ。その意味では、主体とはトラウマ的なものである、とも言えよう。決起してみて初めて、主体自己において何が起こっていたか意識するのだ。つまり実存へと呼び出されたことを意識するのだ。
    ここでは、一般化された(社会進化論一般の理論問題を論じようというのではなく、その特殊な分枝としてのマルク-続きを読む

  36. 2015/04/17 00:02:38 9月11日に生まれて含むアンテナおとなりページ

    2015-04-16
    2015年04月16日ツイート
    @Kaworu911: RT @Essai_Ushijima: 区議会議員選挙投票用紙が届いた。今回の投票は、当然、おぎの稔一択だ!表現の自由を守りたい者として、彼以外の選択は考えられない!蓮沼でも、朝立ちしてくれよう
    2015-04-16 23:13:51 via Twitter Web Client

  37. 2015/04/16 23:34:18 読書日記@川崎追分町含むアンテナおとなりページ

    2015-04-16
    ■妻の状態悪い
    海里箸海蹇仕事がたまっていて、退社が20時〜21時。
    妻が、幻聴にやられて、不安定。
    コメントを書く
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kokada_jnet/20150416

  38. 2015/04/16 23:17:24 Paradies Der Falschen Vögel含むアンテナおとなりページ

    ・「THトーキング・ヘッズ叢書)」の「FLEA MARKET」に寄稿(季刊)

  39. 2015/04/16 21:49:28 映画配給会社アルバトロス「アルバトロス外伝」含むアンテナおとなりページ

    2015.04.16
    なるみ・岡村の過ぎるTV」でダム放流!!
    4月19日(日)23:25〓
    ABC朝日放送なるみ・岡村の過ぎるTV」にて
    DVD「ザ・ダム 放流」が紹介されます
    http://asahi.co.jp/sugirutv/
    岡村さん大絶賛との噂です…。
    | 固定リンク
    なるみ・岡村の過ぎるTV」でダム放流!!
    April 2015

  40. 2015/04/16 20:10:05 空想ラビュリントス(仮)含むアンテナおとなりページ

    お気に入りに追加

  41. 2015/04/16 19:51:37 本と奇妙な煙含むアンテナおとなりページ

    2015-04-16 友川カズキ独白録: 生きてるって言ってみろ
    友川カズキ独白録: 生きてるって言ってみろ
    作者: 友川カズキ
    出版社/メーカー: 白水社
    発売日: 2015/01/29
    メディア: 単行本ソフトカバー
    デビューした頃は正直、野望はあったんですよ。「歌で一発当てて小金持ちになりたい」って本気で思ってたから。
    (略)
    そういう意味では「ここが勝負だ!」と思ったのが、ちあきなおみさんに依頼されて作った「夜へ急ぐ人」ですよね。よーし、これで当ててやろうと思ってね。紅白ちあきさんが「夜へ急ぐ人」を歌った時は、アパートの部屋でテレビ見ててね、思わずブラウン管の中の映像写真に撮りましたから。司会の人には「気持ち悪い歌ですねえ」なんて言われちゃってさ。(略)私も確かにあのちあきさんの振り付けにはびっくりしたなあ。完全に異界に入っちゃってて。
    これは実際にちあきさんから聞いた話なんだけど、ある精神科医会合の余興にちあきさんが呼ばれて何曲か歌ったそうなんです。それで曲目を決める打ち合わせの時に、主催者から「あの曲だけは歌ってくれるな」と。他はどんな曲を歌ってもいいけど、「夜へ急ぐ人」にだけはNGが出たらしいのよ。あの「おいでおいで……」っていうのが、ダメなんでしょうね。たぶん、神経やられちゃうんだろうなあ。ふだんマイナスエネルギーばっかり吸ってるはずの精神科医も、あの曲には太刀打ちできなかったっていう……。
    (略)
    デビューアルバムの『やっと一枚目』っていうタイトルは私が付けたんですけどね。実は続くアルバムも、『そっと二枚目』とか『とりあえず三枚目』、『やれやれ四枚目』とかってね。自分で念入りにタイトル考えて準備してたんですけどね、全部不採用でした。
    (略)
    一時期、蒲田イタリアンレストランバイトをしていたことがあって、そこで歌ってた私を宇崎竜童さんがたまたま見ていらして。まだダウン・タウン・ブギウギ・バンドで有名になる前のサラリーマン時代で、髪を七三に分けてパリッとした背広着ててさ。その当時から知り合いだったんだけど、最初シングルを出してから少しして、すでにデビューしていた宇崎さんが「友川、アルバム出そうよ」って言ってくれてね、大手レコード会社――徳間音工のロック畑のディレクターの方に私を紹介してくれたんです。その後、アルバムが出る前にシングル「生きてるって言ってみろ」のプロデュースもしてくれました。だから、宇崎さんは数少ない音楽業界の恩人のひとりですよね。
    当時から多作でね。アルバムデビューした時点で数百曲、自分で書いた文章によると、27歳ぐらいの時ですでに六百曲くらい作ってるんですよ。昔から作るのだけは全然苦じゃないんだ。そう、産みの苦しみって、ほとんど経験ないんですよね。結果、現在までに人前で歌ってないものも含めて千曲以上は作ってるでしょうね。
    (略)
    「生きてるって言ってみろ」は21歳くらいで作った曲ですよね。秋田アマチュアコンサートに向かう車中で作ったんですよ。車の窓を開けて、田園風景に向かって大声でがなりながら作ったの。「家出青年」とか「トドを殺すな」なんかが、23歳か24歳くらいの作品か。そう考えると、耐用年数だけはなかなかなもんだなと。今も違和感なく歌えるしね。
    (略)
    自分レコードは完成した時に少し聴くだけで、あとはもう全然聴く気が起きないというのが常なんですけどね。
    (略)
    逆に今でもステージで歌う曲もありますけどね。単なる懐かしさだけじゃなくて、「あ、これは歌える」って、咄嵯に曲の世界に入って行けるというか。作った時の状況だとか気分だとかが、まだ自分の中で現在のものとして生きてるんですよね。あまりに久し振りすぎて、歌ってみた全然違う曲になってしまってたりもするんですけど。よくスタッフに、「あんな曲でしたっけ?」なんて突っ込まれるけど、あくま自分の歌だしね、他人に文句言われる筋合いないでしょ。
    (略)
    ちあきさんに曲を提供してアルバムにしていただいた時も、ちょっとアレンジがキツくてねえ。レコーディングも見に行ったんだけど、正直「参ったなあ」って感じでした。「夜へ急ぐ人」だけはシングルカットするときアレンジし直してくれて、まあ、ホッとしましたよ。最近自分でも歌ってますけどね、あくまで、ちあきさんが歌うように書いたものですから自分作曲しておいてアレですけど、私が歌うには非常に難しい歌なんです。
    歌の強度、声
    生意気を言うようだけど、歌手は「ノド」で歌うわけじゃないんだよ。(略)
    それ以外の色んなモノが、歌を歌たらしめているはずなんです。歌の強度っていうのかな。
    [デビューした時、ボイトレやらされたけど、すぐ飛び出した]
    (略)
    からまあ、一番大事なのはその声の後ろにいるはずの「人」の問題なんだよね。私はそっちの「内面」の方が問題なんだと思うのよ。人にとって一番面白いのは「人」なんだな。(略)
    ノドを鍛えて声量が増えたとか、声域が広がったとか、それでいっぱしの歌手になれたとか、そんなのウソですよ。だってその歌がいいかどうかって、声の問題だけじゃないもの
    声そのものが「存在であることは確かなんですよ。声が説得力の最大の源泉になることも、確かにある。例えば、忌野清志郎さん。森田童子三橋美智也。あの声じゃなかったら、なんか締まらないし、あの情感は出てこないわけで。(略)「この人、歌上手いなあ」って感嘆したのは、やっぱり三上寛桑田佳祐だよね。三上寛演歌なんか、凄くてねえ。
    清志郎さんにはね、渋谷の「青い森」ってライブハウスでRCサクセションの前座やらせてもらった時にね、楽屋ギターチューニングをしてもらいましたよ。「すいません、私チューニングができないもんで……」っておろおろしてたら、あの伏し目がちな微笑みと声でね、「やりましょう」って言ってくれて。いやぁ、恐縮しました。なんにせよ、あの声だけはね。実にすばらしいんですよね。
    自分の声は……うーん、「友川さんは声が凄いんですよね」なんて言われちゃうと、非常にこそばゆくてねえ。自分の声は、正直好きではないですね。もっと低音でね、凄みがあったらいいんだけど。
    (略)
    ホラ、私って感情を込めに込めて、いつも青筋立てて叫んでいるように思われがちじゃないですか。でもね、自分自身が歌う時に一番気をつけているのは、感情的にならないことなんです。どうも人間は放っておくと感情を込めるように出来ちゃってるんだな。
    で、それって表現する時には案外つまらないんですよ。頭に来たから怒鳴るとか、悲しいから囁くようにとか、そんな短絡的なことではあり得ないんですよね。そういうところは、実は凄く気を遣っているわけです、私なりに。
    (略)
    本当に言いたいこと、本当に歌いたい「詞」があるとすれば、そこに感情を込めれば込めるほど嘘っぽくなる。ムダに力を込めちゃうと、お客さん以前に自分が冷めてしまうんですよ。さらっと流したほうが、より深く残ることがある。「ここだ!」っていう時こそ、意識して低ーく歌ったりするんです。逆に一見なんでもない言葉、平明な歌詞にこそ力を込めて歌ってみたりね。
    (略)
    よくステージでお客さんに「てめぇら!」なんて一発かます歌手もいるじゃないですか。あれって、一種の「媚び」なんですよ。彼らのスタイルからね、それはそれでいいんでしょうけど。
    私はさ、ふだんは決して腰の低い人間ではないんでしょうけど、「どうもこんばんわぁ。友川ですぅ」なんてね、わざと丁重にね、入って行くの。それこそが私なりの「つかみ」なんですよ。虚を突くというか、「あれ、友川ってこんなヤツだっけ?」って思わせたらもう、こっちのもんなんです。「媚び」はさ、安心感しか生まないの。もちろん、そういう芸風、スタイルがあるのもわかるんですが、私はあえて逆にね、ちょっと慇懃に振る舞ったりするんだよ。裏をかくことでお客さんに不安を与えたいわけ。「えぇ!?一体これから何が起こるんだ?」っていうね。
    歌は誰のものでもない
    気をつけているのは、不特定多数がすんなり理解できるような言葉をあえて使わないということです。みんながわかってるんだったら、もはや歌う必要ないでしょ?(略)
    まり、十人中一人がわかって、あとの九人が悩んでる方が清々しいんです。それでね、「みんながわかる」っていうのは「みんながわかっていない」というのとある意味同じなんですよ。で、最終的にわかっていてもわからなくても、どっちでもいいんですよ。だって、「わからせる」のが表現することの目的ではないから――。
    (略)
    そもそも「歌」っていうのは、歌ってしまった以上、すでの私のものではないんです。聴いた人のものでもない。「歌」は「歌」のものなんだ。人と人のあいだに「歌」が浮かんでるだけなんだ。
    (略)
    「この絵は俺のものだ」「この歌は私のものだ」って思ったらその人のものでもあるし、その絵や歌は彼や彼女の裡に元々存在した「何か」なんですよ。受け止める「何か」があったからそう思うんだし、その「何か」に対象が触れ合うかどうかがすべてなんです。
    頭脳警察
    私、二十代の頃、「頭脳警察」の追っかけやってたの。「ふざけるんじゃねえよ」って曲が好きでね。トシも今は頭ツルツルになっちゃったけどさ、当時は長髪振り乱してね。狂ったようにコンガを叩いてるあの姿に完全に持って行かれちゃった。ナマの狂気を見に行ってたんだな。頭脳警察解散コンサートの時もね、客席で「ふざけるんじゃねえ!やめんじゃねえ!」って興奮して叫んでましたよ。頻繁にライブに出入りしてるうちに知り合いになってね、ファ

  42. 2015/04/16 16:14:43 常世国往還記 含むアンテナおとなりページ

    常世国往還記
    本と映画ノート
    管理者ページ
    メールフォーム
    名前:
    メール:
    件名:
    本文:
    日月火水木金土
    カテゴリー
    作品名一覧 (1)
    作者名一覧 (1)
    読んだ本 (199)
    見た映画DVD) (84)
    読んだマンガ (5)
    そのほか(ドラマetc.) (7)
    偏愛音楽館 (12)
    なみま雑記 (55)
    未分類 (1)
    最新の記事
    格差雑感 (02/11)
    駆除される人類 (02/01)
    金融の宿痾 (01/24)
    お馬さんは?お馬さんは死んでないよね? (01/21)
    ラピュータの住人 (01/21)
    過去ログ
    2009年02月 (2)
    2009年01月 (4)
    2007年09月 (1)
    2007年06月 (6)
    2007年05月 (30)
    2007年04月 (15)
    2007年03月 (7)
    2007年02月 (2)
    2006年12月 (1)
    2006年11月 (12)
    2006年10月 (10)
    2006年09月 (9)
    2006年08月 (10)
    2006年07月 (18)
    2006年06月 (15)
    2006年05月 (11)
    2006年04月 (22)
    2006年03月 (25)
    2006年02月 (16)
    2006年01月 (6)
    2005年12月 (6)
    2005年11月 (5)
    2005年10月 (7)
    2005年09月 (7)
    2005年08月 (9)
    2005年07月 (4)
    2005年06月 (3)
    2005年05月 (1)
    2005年04月 (4)
    2005年01月 (4)
    2004年10月 (5)
    2004年09月 (10)
    2004年08月 (20)
    2004年07月 (22)
    2004年06月 (22)
    2004年05月 (14)
    ブログ検索
    アクセス解析
    アクセス解析
    RSSフィード
    最新記事RSS
    最新コメントRSS
    最新トラックバックRSS
    プロフィール
    Author:かもめ
    読書映画の鑑賞記録。
    日記ちょっとだけ。
    アクセス解析
    ブロとも申請フォーム
    この人とブロともになる
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています
    新しい記事を書く事で広告が消せます
    スポンサー広告|▲
    格差雑感
    2009/02/11(水) 23:42:49
    教育格差絶望社会(book)
    福地
    洋泉社 (洋泉社ペーパーブックス) 2006年
    Amazon.co.jp で詳細を見る
    巷で話題の「格差の拡大」について、教育の側面から調査分析したもの
    えげつないタイトルの割に、中身は穏健。ご自身のお子さんの中学受験体験が執筆動機となったようです。
    目を引くのは、裏表紙の著者略歴。
    開成中学を成績不振で退学、平凡な都立高校卒業後、東大入学というと、いかにも華々しいリベンジのようですが、そこでまた勉強熱を失って…とまあ、表に回ったり裏に回ったり、実にコメントしにくい経歴の持ち主で、現在も専門分野のはっきりしないフリーライター
    こういう、いかにも学歴否定しそうな経歴のお父さんの子供でも、塾へ通って中学受験する時代なんですねえ。
    最初に、格差社会の現状、続いて、家計における教育費の上昇と、かけた金額の高低によって、子供の将来に差が出てくるという、タイトル通りの主張を述べています
    読ませるのは、著者の経験もふまえた前半。主に足立区の現状を引いていて、なるほどと思わせます
    しかし、本書に書かれているような極貧家庭が、最近になって増えてきているという本書の記述は本当なのでしょうか。
    少なくとも、私が子供の頃、周囲にはいつも一定海里茲Δ平諭垢居て、親は生活で手一杯、子供勉強を見るどころじゃなかった。でも、そういう家の子が、どんどん落ちこぼれていったかというと、そうでもなかった。
    小学校でも中学校でも、出自にかかわらず、多くの子供は普通にできたし、中には平均よりかなり上の子もいました。家庭の経済状況と、成績の良し悪しは、必ずしも比例してはいなかったのです。
    ところが、四、五学年ほどあとから、様子が変わってきます
    分数計算や、ひどいのになると四則演算がまともに出来ない、いわゆる「落ちこぼれ」が出てくる。それまで、知能に障害がない限り、どんな子でも出来ていたことが出来なくなったというのは、つまり学校での教育内容が変化したのではないかと私は考えています
    具体的に言えば、小学校教育から「定着」がなくなりました。
    「復習は家庭でやらせてください」と言われる。それまで居残りさせてでも出来るようにしていたのを、各家庭に丸投げする。宿題のチェックが甘くなる。あるいは宿題が出ない。わかっていなくても出来ていなくても、そのままになってしまう。テストは○×と点数がついて返されるだけで、間違えたところのフォローをしない。作文は書かせっぱなし。
    最終的には、到達度を示す成績表がなくなります子供学校生活を、日ごろから細かくチェックしない限り、子供学力レベルがわからなくなってしまいました。
    実は過渡期には、家庭の経済力よりも、教育への関心の大小のほうが、子供学力に影響していた時期がありました。当時「インテリ出遅れる」というフレーズがありまして、高学歴の親ほど危機感に乏しく、子供教育に対する手の打ち方が遅い。自分成功体験に照らして、「そのうち勉強するようになれば、成績も上がるさ」なんて、学校任せで呑気に構えていると、子供は基本のキでつまづいていて、気が付いたときには、既に挽回が困難になっていることもありました。
    しかし、じきに、余裕のある家庭では、家庭教育体制をととのえるなり、塾や家庭教師を手配するなりして、事前に対策を打つのが当たり前になります。いわゆるダブルスクールの一般化。この頃から、家庭環境や親の経済力が、子供学力に直接反映するようになったのではないでしょうか。
    一方、小学校では顕在化しないが、実は基礎の出来ていない落ちこぼれの子中学に上がると、授業に全くついていけない。「お客様」状態の彼らは、反抗期も手伝って、自棄になって暴れだし、公立中学が荒れ始める。
    あんな学校へは出来ればやりたくないというので、中学受験が普及し、教育ますます金のかかるものになります
    実のところ、一部の能力の高い子供は、自力理解し、自力学習することができるので、「定着」などなくても困りません。
    公立の「トップ高校」の生徒の中には、少なから海里茲Δ兵圓含まれていますが、彼らの将来が、家庭の経済状況によって左右されるかといえば、それほどでもないのです。学力の高い生徒は、少子化も手伝って、国公立大学進学に限らず、奨学金なり、特待制度なり、安上がりで有利な進路をいろいろと選択できます。実績ほしさにタダで入れてくれる塾・予備校すらあります
    学歴を金で買う」状況は、上位層にとっては、著者が言うほどではありません。(「鉄」に行かなくてはなどというのは、ほとんど都市伝説です。あれは非常に特殊な塾で、好みが分かれます。)
    現在都立高校などで熱心にやっている改革は、単に私立中学に流れていた優秀層を呼び戻すだけで、公立中学校教育における経済格差問題の解決にはつながらないでしょう。
    公立高校から東大に何人入るなんていうのは、正直どうだっていいので、問題大元は、公立小学校での経済格差学力の関連性にあります
    本書にあるように、校区内の経済状況と平均学力レベルには、明らかな相関関係が見られる。それは、現在初等教育を何とかしない限り、公立高校の進学実績がいくら上がっても、中学受験率が減っても、おそらく改善はしないでしょう。
    いやな言い方ですが、いわゆる「下流スパイラル」を解消することも、不可能と思われます
    スポンサーサイト
    読んだ本|TB:0|CM:0|▲
    駆除される人類
    2009/02/01(日) 23:26:18
    深海のYrr 上・中・下(book)
    フランク・シェッツィング 北川和代訳
    早川書房 (ハヤカワ文庫) 2008年
    Amazon.co.jp で詳細を見る
    南米沿岸域で、原因不明の小型船遭難事件が相次ぐ。
    同じ頃、地球の反対側、ノルウェー海洋生物学ヨハンセンのもとに、海底のメタンハイドレート採取業者から、新種のゴカイが届けられた。微生物主食とする動物には不釣合いな、大きな顎を持つ珍種に、ヨハンセンは首をひねる。いったい、この顎はなにをするためのものなのだろうか。
    一方、カナダ西岸ではホエールウォッチングツアークジラシャチに襲われ、多くの死者を出すという悲惨事件が起きた。ツアーの監修をしているクジラ研究者アナワクは、クジラたちの行阿北棲里陛┛佞魎兇犬鴇弖發鮗ける。さらフランスで、猛毒微生物感染したロブスターが破裂し、調理人が死亡した。病原体水道水に侵入し、感染が爆発的に拡大していく。
    はるか昔、生命をはぐくみ、人類に変わらぬ恵みをもたらしてきた海が、唐突に牙をむいたのだ。次々とやってくる「海からの危難」に、世界はなすすべを知らなかった。
    生物地学系の新知識を軸にしたSFパニック小説
    この手の話は故マイクル・クライトンの独壇場かと思っていましたが、意外にもドイツの、しかも全く畑違いの大衆作家の手になるものです。
    各巻500ページ超の大作ですが、大事件・大惨事連続、巻ごとに二つか三つの山場があり、緊張感がゆるむことなく、最後まで一気読みです。
    素人さんとはいえ、かなりがっちり調べて書いていますので、知識面でも読み応えがあります。ただし、下敷きになって

  43. 2015/04/16 16:03:45 揮発性メモ含むアンテナおとなりページ

    2015年4月16日(木)
    ■[grammar] 新しい「タ」の発見
    「婉曲化による配慮のタ」というのもあるのですね。ふむふむ。
    バイト先で、客に「ありがとうございました」と挨拶したら、店長にこっぴどく叱られた、という類いの話をよく聞く。タを使ってしまうと、その時限りで、過去関係となり、縁が切れてしまうからありがとうございます」と言え、ということのようである
    いえ、このタは、過去ではなく婉曲化による配慮表現です、などと授業で教わったとおりに、真っ向から反論して、居心地を悪くしてしまうような学生はいない(まあ、いたらいたで、かなり鬱陶しいだろうけれどネ)。不承不承、言い直しているらしい。
    タ=過去という思い込みが、語用論レベルにまで影響を与えているのである
    はんざわかんいち(2015)ことばのことばかり13 ありがタめいわく、日本語学 2015年4月号: 45
    コメントを書く

  44. 2015/04/16 15:28:08 長谷川町蔵の文章含むアンテナおとなりページ

    特報A281;米国版『ラブプラス』をキャメロン・クロウ氏が演出

  45. 2015/04/16 15:13:57 遠近法ノート含むアンテナおとなりページ

    2015-04-16
    最近読んだ本。
    book
    井上真偽『恋と禁忌の述語論理』、テッド・チャンあなたの人生の物語』。
    恋と禁忌の述語論理 (講談社ノベルス)
    作者: 井上真偽
    出版社/メーカー: 講談社
    発売日: 2015/01/08
    メディア: 新書
    あなたの人生の物語 (ハヤカワ文庫SF)
    作者: テッド・チャン,浅倉久志・他
    出版社/メーカー: 早川書房
    発売日: 2003/09/30
    メディア: 文庫
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0)

  46. 2015/04/16 13:43:54 かわうそ亭含むアンテナおとなりページ

    夏目家順路』
    2015/04/16
    夏目家順路』
    朝倉かすみ夏目家順路』(文藝春秋2010)を読む。
    夏目清茂、七十四歳。北海道の小さな町で生まれ育った。家庭は複雑というほどでもないが、六人家族で、両親と清茂、そして年の離れた兄(前妻の子夫婦とその子供が一つ家に生活していた。兄の子供は政夫といって、清茂とは同い年である。兄の子どもだから、清茂が叔父、政夫は甥になるが、互いに名前で呼び合い、幼いころは仲がよかった。長じるにつれ気が合わなくなったのは、政夫がしょっちゅうしょうもない嘘をつくせいだった、と清茂は思う。
    父がなくなり、その後添いだった母が他家に嫁いだのは、清茂たちが国民学校に上がる前のことである。兄の家族に養ってもらったが、裕福な家ではなかったから、高校に行けるのは跡取りの政夫だけであるのは当然と、清茂も心得ていたし、そもそも勉強ができるのは政夫で清茂は出来がよろしくなかった。とはいえ、腹の中ではなにかくすぶるものがあった。
    中学校をでると札幌ブリキ職人住み込みになったが、五年間の徒弟の年季にプラス一年のお礼奉公がすんでも手間賃をくれない。ある日、日頃の親方への不満が爆発して、一人作業場を飛び出す。
    「おれには、からだがある。頑丈なやつだ。飯さえ入れれば、なんぼでも動く。」
    こんなふうに小説は始まるのだが、最初のオハナシ(八編の連作短編小説の形式になっているのね)で、この夏目清茂が飲み屋で倒れ、病院搬送されて死んでしまうのであります
    というわけで夏目家の葬儀を軸に、清茂とつながる人々が、それぞれの語りで今と昔を行き来するのが小説夏目家順路』。つまり順路は葬儀の案内看板である
    華やかな名声はないが、葬式町内会長が弔辞くらいは読んでくれる。人もうらやむような資産はないが、なんとか持ち家くらいは手に入った。人並みに子供も孫もいるが、中年時代女房には逃げられた。まあ、世間的にはさえない人生底辺はいわないが、重要な人物でも、一目置かれる人間でもない。こう説明すると、我ながら「はあ、つまらいねえ」と思ってしまうのだが、ところがどっこい意外にこの小説面白い
    もともと小説というのは、国際関係だの政治経済だの社会構造だのといった高尚なことを論じる大説に対して、人間のとるにたらない、きわめて個人的なあれこれを書き連ねた小さなである市井の中卒のブリキ職人を中心に据えても、いくらでも面白い小説は書けてしまうのだ、ということが見事にわかって爽快な作品
    作者は昭和三十五年生まれ四十三歳の時に北海道新聞文学賞、四十四歳で小説現代新人賞、四十九歳で吉川英治文学新人賞を受賞と、奥付の著者紹介にある。文章は達者で安心して読める。なかなかい作家だとみた。
    夏目家順路朝倉 かすみ
    ロープライス ¥1
    or 新品 ¥1,620

  47. 2015/04/16 13:05:17 (゜(○○)゜) プヒプヒ日記含むアンテナおとなりページ

    興味ある方は既訳と比べれてみればその斬新さがわかると思う。
    ということで、サキはもう読んだよ、という人も本書によってきっと新たな魅力を発見することだろう。事実拙豚はこの本によって、はるか先祖――『狐物語』や『ティル・オイレンシュピーゲル』との類縁性に思いあたった。それまではラ・ロシュフーコーとかそちらのほうかと思っていたのだけど。

  48. 2015/04/16 00:15:30 なつめのおぼえがき含むアンテナおとなりページ

    4/15(水)
    北村薫『八月の六日間』を読んだ。歩いたことのあるルートや山、行ってみたいと思っている場所が出てきたので、より楽しく読んだ。知っているところをなぞ るのは楽しい。ただし、慎重&怖がりな私としては、主人公結構無茶しているなあという印象があり危なっかしかった。あと、北村薫らしいといえばらしいの ですが、本が絡めてあってそれが途中までウザかったりもしました。現実として、1gでも減らしたいのに3冊も持っていかねえよ、景色楽しみたいし頂上なん て寒いし早く寝たいし、読む時間ないよなんて思ってしまった。活字中毒じゃないからね。でもやっぱり面白く読みました。
    高尾山に行ってきました。元々は6号路で登って1号路で降りて来ておいしいもの食べて帰ろうというゆるい考えだったのですが、結局は1号路で登って小仏城山、景信山、小仏バス停というルートにしてしまった(地図は持って行っていた)。せっかく高尾・陣馬スタンハイク中だったため、スタンプを集めながら歩きました。
    高尾山口駅トイレがきれいで広くなっていました。
    足元はドロドロなところが多く歩きにくかったですが、奥高尾は道が整備されており格段に歩きやすくなっていてびっくりしました。こんなに楽して良いのだろうか? っていうくらい。 ケーブル高尾山駅にある三福だんごを初めて食べた。もちもちしたおいしいだんごにくるみ味噌からめて渡してくれる。おいしくってエネルギーになった!
    朝食は、たっぷりのおかゆのほかに切干大根なます、お味噌汁漬物などやはり身体に優しい料理の数々。9時頃出発して、日の出山へ向かいます。晴 れていれば富士山も見られるような見晴らしのいい場所なのですが、残念ながら視界はそれほど良くなかった。まだ10時頃なのに頂上には何人か人がいて、す きやきらしきものを作ってい-つるつる温泉は大混雑で、洗い場でしばらく順番待ちをしました。食事処も混んでいたためアイスクリームのみ食す。13:00のバスに乗り、13:37武蔵 五日市発の電車帰宅

  49. 2015/04/15 23:12:55 十七段雑記含むアンテナおとなりページ

    2015.4.15 (Wed)
    倉田タカシ 『母になる、石の礫で』 (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション
    読書
    母になる、石の礫【つぶて】で (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)
    作者: 倉田タカシ
    出版社/メーカー: 早川書房
    発売日: 2015/03/20
    メディア: 単行本
    ビューダペストは、母星の変化を、予想通りの暗黒社会の到来とみなしていた。
    人々は監視され、方向づけられて、欲望が均質化されているといった。
    俺には、欲望のバリエーション無限にあるように思え、これほどの混沌をそう表現できてしまえることが不思議だった。
    Amazon.co.jp: 母になる、石の礫【つぶて】で (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション): 倉田 タカシ: 本
    かつて不自由地球から脱出した12人の〈始祖〉.小惑星帯コロニーを構えた彼らによって生み出された〈二世〉の虹,霧,針と,〈新世代〉の41は〈始祖〉とは離れた場所で〈巣〉をつくり,〈母〉とともにそれぞれの生活を送っていた.あるとき,〈母星〉から近づきつつある構造物存在に気づいた虹たちは,対策を練るために7年ぶりに〈始祖〉のもとへと赴くことにする.
    〈母〉とは3Dプリンタ進化したようなもの.新しい〈母〉の像を浮かび上がらせる,第2回ハヤカワSFコンテスト最終候補作.序盤でものづくりテーマにしたSFなのかなと思いきや,地球近海舞台にしたスペースオペラへと転調してゆく.あらすじと作者の名前から想像できなかったけど,良い意味シンプルヤングアダルトSFになっていると思う.劇場アニメで観てみたい.
    資源設計図から望むもの創造する〈母〉からまれ主人公たちの〈始祖〉への反発の気持ちはすごくよく分かるのだけど,逆の立場もまた分かるのよね.規制によってがんじがらめになった暗黒の地球脱出し,新しい人類の〈始祖〉となったはずなのに,自分たち創造した子どもたちには反発され,いつの間にか旧世代になってしまっていた技術者科学者たちの悲しさ.明示はしていないかもしれないけど,相反する視点で読めるのも良いヤングアダルトたらしめているところなのかな.
    ツイートするシェア
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0) | 23:12
    idトラックバック

  50. 2015/04/15 02:38:31 ★究極映像研究所★含むアンテナおとなりページ

    2015.04.15
    感想 Galaxy S6用ヴァーチャルリアリティGear VR」 映像の没入感
    Gear VR Demonstration - YouTube
    ASCII.jp映像の没入感が鬼スゴい! Galaxy S6用の「Gear VR」を速攻レビュー (1/2)
    "表示も非常にクリア密度が高い。その理由解像度で、Oculus Riftユーザーが入手出来る第2世代開発キット(DK2)は両目で1921080ドットなのだが、Gear VRはGalaxy S6シリーズそのままの2560×1440ドットとより高い。注視したときに感じる網目がかなり軽減されており、特に実写の360コンテンツなどでシャープ感が変わってきそうだ。価格オープンで予想実売価格は2万4800円"
    Apple Watchビックカメラに見に行って、こちらに衝撃(^^)。
    (Apple Watchネットで見ていた通り、想像以上でも以下でもない感じでしたw)。
    Oculus Riftは未体験だけど、今回試したGear VRのデモ実写360映像が凄かった。峡谷をヘリで飛ぶ様子を写した動画は、頭の動きに合わせて360度の天空を眺めることができる。この臨場感(下引用動画参照)が、なかなかの高所恐怖を誘発する。
    片眼に入ってくる映像解像度は2560×1440ドットの半分で1280×1440でハイビジョンの画質を確保している。ただよく観るとこの精細度ではまだ映像のものは肉眼より随分粗いと感じる。
    ただし人間自分の頭の動きと眼に入る映像の動きが連動した時に、脳内映像処理で外界をより高い解像度と感じているのだろう。この臨場感はやはり素晴らしい。
    あと頼むとオプションで、パシフィックリムの操縦室にも立たせてもらえて満足。Galaxy S6が必要だけれど、この先端機器が2万円強の値段で提供されているというのは凄い。僕はiPhone派だけれど、思わず乗り換えたくなる楽しさ。
    この臨場感があれば、人は観光の楽しみの数分の一をVR機器で得られるようになるでしょう。
    ◆関連映像
    Samsung Gear VR: 360Photos, 360 Videos, VR Gallery (incl. subtitles) - YouTube
    Oculus Rift DK2: The Matrix VR - YouTube
    価格.com - サムスン Gear VR Innovator Edition for Galaxy S6 [Frost White] 価格比較
    ・『サムスン Gear VR Innovator Edition / 3D ヘッドマウントディスプレイ』(Amazon)
    <当Blog VR関連記事>
    NHK放送技術研究所一般公開 2006スーパーハイビジョンの超臨場感アールキューブ
    ヒューマノイドロボットHRPの遠隔操縦者インタビュー
    相互レイグジスタンスの第二世テレサ2とツイスター
    SF科学技術におけるテレイグジスタンスロボット操縦システム歴史
    -ジャンボーグAとその後の発展-
    アールキューブ映像
    産総研認定ベンチャーHRP-2m Choromet」(チョロメテ)
    ・走る人間サイズロボット HRP-2LR

  51. 2015/04/14 23:40:35 yomunelの日記含むアンテナおとなりページ

    2015-04-14 (Tue)
    ■きみは誤解している
    たった一週間しかたっていないのに、雨に打たれ風に吹かれて、あれだけふっかふかだった桜の絨毯はこんなになってしまった。『マディソン郡の橋』の、雨の中佇むイーストウッドの額にべったりと貼りついた髪の毛を思い出させてくれる。
    4月から移動してきた20代男子にお昼は何食べてんの?と訊いたら、最近チェーン店うどん屋の天丼にハマってますというので、天丼ってごはんとかタレとかどうやって注文するの?と訊いたら、じゃあ今日のお昼一緒に行きます?ということになり、ひとりでゆっくり本読みてえなと思っていたのに気づいたらうどん屋にいた。天丼は値段のわりにはまあまあだったが、20代男子の豪快な食べっぷりが大変気持ちよく、学生時代日本一周をした話がとても面白くて、予想外に楽しい時間を過ごした。なんか閉じてちゃいかんな私、と思いました。
    シークレット・ヒストリー』を読み終え(面白かった)、さて次は何を読もうかなと最寄りのブックオフをふらふらしていると、佐藤正午『きみは誤解している』(集英社文庫)が目にとまった。あ、これ、毎日新聞の「昨日読んだ文庫」で南陀楼さんが、『鳩の撃退法』を読み佐藤正午魅せられて作品読破した中からこの短編集が一番だったと紹介していたやつだ。佐藤正午の本はほとんど読んでいるが、例によって内容を忘れているので、南陀楼さんがそんなに薦めるのならとまた買ってみた。この行き当たりばったり感が楽しい
    「ねえ聞いてるの? 自分のことを僕って呼ぶ人間ギャンブラーになんかなれるわけないって、あたしは言ったのよ」
    が冒頭の一行。たしかにね。ギャンブラーだったら、耳に鉛筆を挟んで「おれ」とか「わい」とか言いそう。そういえば佐藤正午も「僕」の人だった。
    今夜は野球が雨で中止なので、心が千々に乱れずに済んだ。平和な夜。まだ寒もそこにいる。
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0)

  52. 2015/04/14 21:21:11 読書日記もどき 含むアンテナおとなりページ

    腟紿梧
    茯御ヨ
    茯御ヨ羲祉≪吾障
    鴻潟泣若泣ゃ
    筝荐綺鐚倶篁ヤ贋違違茵腓冴障
    違荐篋吾鋋у羔障
    鴻潟泣弱
    帥莎ゃ潟с障霛ヤ腓
    莎ゃ潟с障

    荅括完荀
    莎ゃ潟с障冴篋冴罔≧劫就綣膀絨顄茯с罐純茵蕁篏с莎ゃ潟с障罐g絨顄∝純c
    絅恰ф後<罍雁羔羌激若潟紮障膓綵弱コ篋冴ゃ茯綵弱コ篏罍хс絎≪<榊腓障倶キ荅ゃ罍篏篋冴違茯後吟綵弱コ茯梧僑cc茯c宴遺査ャ寂緇障ц障絅純絨顄私絎吟ゃ茯吾冴筝茵ゃ絅純сc宴障後障ャ後у荐膵違菴鐚ャ蚊с鐚綵弱コゃ宴腓冴違祉茗障ュ幻茗綵弱コ茵筝ゃ冴ャcュ幻茗膤祉絅純篋冴∝純顄с
    障箙吟贋違ф絨顄筝с絨顄≪障c頥<c罐g絨顄荀膣cc<綣絲<с鴻罐g絨顄茯帥罐羞宴ャcс
    2009/12/08() 23:19:49|

    | :0
    | 潟<潟:0
    篏筝筝腆阪с綵弱コ顊茫腓Birth
    筝腆阪с綵弱コ She has Null falsifiability (茗茫腓Birth)
    篏 筝
    荅括完荀
    茗茫腓Birth篏茯若鴻帥若篁ユャ帥ゃ羂cc帥с
    筝私査筝綛翫罧坂査篋篁吟罕吾荀蚊肴篁岩篁吟吾菴鴻帥綵若緇吾菴ャ茵筝綽荀処綏ヤ篏篋冴綽荀c鐚茗膣ч吾<ゃ潟c罅帙泣茗茹f浦潟鴻羔筝茗茹c篋冴綛吾罐g絨顄若筝ゃ吾罩翫儸違筝若吾筝私査ャャ蕭頾箴<с蚊莇潟篏≪若泣若C祉若絅純с罐g絨顄с堺сc
    2009/10/27() 11:10:09|
    茗茫腓Birth
    | :0
    | 潟<潟:0
    腱腦坂祉祉鴻若!罐よ羌桁膀茯鐚
    鴻若!罐よ羌桁膀茯障障篌祉篌祉荐茵篁祉茯帥cс絎ゃc鴻若!筝潟綣膀祉с膓牙с障罘罌違ゃP祉≪若潟純<障絅糸校括鎧篁鴻若障
    篁茯篏絎吟紊cс篏羂贋≪茯цc鐚<祉鴻若!罐よ緇障上c鴻若!羌桁膀篏吾冴

  53. 2015/04/14 15:55:15 EMブログ含むアンテナおとなりページ
  54. 2015/04/14 15:41:42 薔薇物語 含むアンテナおとなりページ

    薔薇物語
    2012年4月で15周年を迎えた、アニメ少女革命ウテナ』関するあれやこれや。 当時のインタビューや対談、解説など。
    プロフィール
    名前更新してる人
    2007年10周年を迎えたということで、過去記事をまとめ中。
    2008-09年に発売した監督リマスター作業ネタなども。
    blog名は第34話の影絵芝居より。
    ブログ検索
    カテゴリー
    リマスター情報 (10)
    テキスト (17)
    インタビュー (21)
    対談 (18)
    各話解説 (第1部:生徒会編 ) (16)
    各話解説 (第2部:黒薔薇編 ) (12)
    各話解説 (第3部:鳳暁生編 ) (10)
    各話解説 (第4部:黙示録編 ) (8)
    オーディオコメンタリー (4)
    雑談 (1)
    最近記事
    「二人のウテナ小黒祐一郎 (08/10)
    「肉体都市時計神秘キャストコメント (08/08)
    自身による収録作品解説:黙示録編 (08/03)
    第39話「いつか一緒に輝いて」 解説 (08/03)
    第38話「世界の果て」 解説 (08/03)
    第37話「世界革命する者」 解説 (08/03)
    第36話「そして夜の扉が開く」 解説 (08/03)
    RSSフィード
    最新記事RSS
    リンク
    管理者ページ
    [PR] 忍者ブログ記事アクセス推移
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています
    新しい記事を書く事で広告が消せます
    海竜事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
    「二人のウテナ小黒祐一郎
    DVD少女革命ウテナ L’Apocalypse 5」ライナーノーツより
    続きを表示する
    続きを閉じる
    姫宮アンシーは『少女革命ウテナ』の企画の途中で生まれキャラクターである
    企画の最初ウテナは「どんな困難にもくじけない強さを持った人物」であり、それと同時に「快楽主義者で、色々な男性と愛し合い、それぞれの子供を産んでしまうような大陸的な大きさを持った女性」と考えられていた。
    そんなウテナ男装戦士となり、何人もの素敵な男性達と恋愛していくというのが、企画初期での『少女革命ウテナ』のイメージだった。
    キャラクターデザインさいとうちほ先生作品インスパイアされ、宝塚歌劇世界意識した内容だった。
    「どんな困難にもくじけない強さ」と「快楽主義者であり……」の、二つの傾向がウテナに込められるはずだったが、幾原監督は企画作業の途中でそれを一人の人格にまとめることはできないと判断し、その結果、もう一人の主人公のアンシーが生まれる事になった。
    つの傾向の前者がウテナに、後者がアンシーに与えられたというわけだ。
    アンシーが生まれるのと同時に、この企画を「この二人の少女関係性」の物語にしたいと幾原監督は提案した。
    自由奔放に色々な男性恋愛し、関係してしま女の子と、それを嫌だと思う女の子の、二人の関係を描きたいという事だった。
    勿論、この段階では「薔薇花嫁」の設定は、まだ考えられていなかった。
    やがて企画は一段落して、物語作りが本格的に始まった。
    実際の物語では、ウテナは「どんな困難にも負けない強さ」を持っているのかもしれないが、普段はそんな強さをあまり見せぬノンビリとしたキャラクターとなったし、アンシーは「薔薇花嫁」となった。
    薔薇花嫁」としてのアンシーは、最初に考えられていた「快楽主義者であり……」とは逆の存在なのだろうか。
    いや実はそうではなく、同じ「女性」というものを違う角度から描いただけなのだろう。
    女性ならではの快楽主義者」がポジだとすると、そのネガが「薔薇花嫁なのだ
    「どんな困難にもくじけない強さ」と「快楽主義」。
    最初は一人の人間に込められるはずだったこの二つの傾向は、『少女革命ウテナ』の物語の中で、そのままウテナとアンシーの対立となって残っている。
    すなわち、「薔薇花嫁」であり続けようとするアンシーと、それを否定しようとするウテナである
    スポンサーサイト
    海竜事のURL | テキスト | TB(0) | ▲ top
    「肉体都市時計神秘キャストコメント
    川上ともこ(天上ウテナ)、渕崎ゆり子姫宮アンシー)、子安武人桐生冬芽)、草尾毅(西園寺莢一)
    三石琴乃有栖川樹璃)、久川綾(薫幹)、白鳥由里桐生七実)、矢島晶子石蕗美蔓)
    今井由香篠原若葉)、川村万梨阿(影絵少女A子&千唾馬宮)、こおろぎさとみチュチュ&影絵少女B子)
    渡辺久美子(影絵少女C子)、本多知恵子(薫梢)、西原久美子高槻枝織)、中川玲(苑田茎子)
    高野直子(脇谷愛子)、本井えみ大瀬優子)、鈴木琢磨鈴木)、石塚堅(山田)、吉野裕行田中
    結城比呂ディオス)、小杉十郎太(鳳暁生)
    最終回アフレコを終えた直後の上記キャストインタビュー
    LD少女革命ウテナ L’Apocalypse 11」封入特典・解説書より
    続きを表示する
    続きを閉じる
    川上ともこ(天上ウテナ) ●
    ――最終回アフレコを終えて、この1年を振り返ってみていかがですか。
    川上:私の人生今日で終わりかな〓って感じです。もお、精根尽き果てたぞと。もお、なんか感動でした。はい
    ――最終回の終わり方についてはどう思いました。
    川上:結局『少女革命ウテナ』という作品で、ウテナ革命したものっていうのは、アンシーだったのかなって思うんです。アンシーの心が動かされて、人間らしさを取り戻していったというか。
    周囲の人もみんな変わりましたよね。ウテナが頑張ってきたことで、変わっていったのは周りの人の心なんだなあ。
    それで暁生さんだけは変われなかったというか。お話構造的には暁生さんがいちばん可哀想だと思うんです。
    暁生さんはなんていうのか……大人なんですよ。
    もう青春が終わっちゃってるっていうか、そういう感じなんですね。
    そこがウテナと暁生さんの違いだと思うんです。
    ――シリーズを通して『ウテナ』という作品にはどんな印象を。
    川上:私にとっては、主人公ウテナと一緒に命を燃やして頑張った作品ですね。
    今までやってきたいろんな作品も勿論、頑張ってきたんですが、自分お話の中心になるっていうのが初めてで、魂燃やしてやりましたっていう感じでしたから。
    この作品の終了とともに私の人生が終わってしまうような感じがね(笑)
    きっと見てくれている人も、一生懸命ウテナが好きだったと思うんですよ。
    こいつクサイなあと思った人もいるかもしれないけれど、私はそういうウテナが好きでした。
    彼女とつきあって、自分はなんて汚い人間だったんだろうなって考えさせられたり、純粋な気持ちというもの絶対に大切なものだということを再確認したり、
    自分を見つめ直すことができた1年でした。
    渕崎ゆり子姫宮アンシー) ●
    ――最終回アフレコを終えて、この1年を振り返ってみていかがですか。
    渕崎最後はどうなるんだろう、どういう終わり方をするんだろうってずっと気になっていました。
    ハッピーエンドになるよと幾原監督から伺っていたんですけれども、でも、実際の最後を見たら「ああ、こーきたか」と思いましたね。
    始まってから終わるまで、どんどんどんどんどんどん奥が深くなっていって、最後までどんでん返しがあるお話だったなという印象があります
    ちょっと大人の物語だとは思うんですけども、子供さんにも奇妙な夢を(笑)与えてあげられる作品なのかなと思いました。
    私は、このウテナワールドが好きだったんで、終わってしまうのは残念なんですけども、次の展開があるかな? という期待感を残しながら終わったのが嬉しかったです。お疲れ様でした。
    子安武人桐生冬芽) ●
    ――最終回アフレコを終えて、この1年を振り返ってみていかがですか。
    子安:僕、一番最初に、このキャラクターはいったいどこまでが地で、どこまでが自分の考えで動いているのか分からない人間だなって思ったんですけど……その通りでした。
    ええ、自分意志というよりも暁生さんへの憧れで、暁生みたいになりたくて、姿形を真似してるみたいなところがある。
    それで、あんなふうにプレイボーイを気取っていたんでしょうね。
    結局、冬芽も不器用なやつだったわけで、それに関してはホッとする反面、うーん、やっぱり人間だったのかと思いました。
    僕も弱い人間なんですけども割と強がりな方なんで、冬芽にも強がりを通してほしかったというか、あまり弱いところを見せないでほしかったという気持ちが若干あるんですよね。
    ――演技に関しては。
    子安:僕はかっこいぬ鬚箸二枚目の役とかは多いんですけども、冬芽のようなプレイボーイ女の子を手玉にとるような役は実はやったことがなくて、新鮮でしたね。
    語尾に「なんとかだぜ」って、「ぜ」がついたり、一人称が「オレ」のキャラクターを演じたことは一度もなかったんですよ。
    から、ドキドしましたね。楽しかったです。そういう意味では。
    草尾毅(西園寺莢一) ●
    ――最終回アフレコを終えて、この1年を振り返ってみていかがですか。
    草尾:1話ごとに、お話の中にいろんな謎掛けみたいなものがあって、それが最終回であかされていくという、そういったシリーズならではの作り方が印象的でしたね。
    ――演じられた役に関しては。
    草尾:もうちょっと出番があってくれると嬉しかったですけどね(笑)
    ただ、西園寺君も途中で冬芽に裏切られたりとか、いろんなドラマがあって、パターン通りの二枚目ではなくて、その内面には色々なことがあって、演じていてとても楽しいキャラクターでした。
    ――何か印象的だっ

  55. 2015/04/14 15:11:10 哲劇メモ含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    スターつけました
    哲劇メモ
    吉川浩満(@哲学劇場)の日々の泡
    2015-04-06
    マンモTVインタビュー掲載
    理不尽 web
    clinamen 2015-04-06 00:00
    マンモTVインタビュー掲載
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む (0)
    コメントを書く
    2015-04-04
    「本の使いかた いかに探し、読み、書くか?」@『考える人
    仕事 雑誌
    これは2月10日に行われた山本貴光くんとのトークイベント(2D9;ブログA18;事参照)を採録したものです。イベントにお越しくださった方も、お見えにならなかった方も、よかったらご笑覧ください。たいした内容ではありませんが、12頁もあります
    clinamen 2015-04-04 00:00
    「本の使いかた いかに探し、読み、書くか?」@『考える人
    Tweet
    もっと読む (0)
    コメントを書く
    2015-03-24
    2015年4-5月、『理不尽進化』関連イベント(備忘)
    イベント
    4月16日(木)20時〜@本屋B&B下北沢
    D30;C37;功×吉川D69;満×山本CB4;光「本AAD;みの快楽〈お題しばり公開AAD;fF8;F1A;〉 vol.1 〜ECA;回のお題は“CA7;乏”〜」――『具体と2BD;象』(dZERO)刊行A18;念
    s2B;町倶楽部のAAD;fF8;F1A;「東EAC;アウトプット勉強F1A;[ビジネス]──ŠB2;題図fF8;『406;不尽な進化』」
    東D69;D00;×吉川D69;満「4B;とxBA;率の進化AD6;――『406;不尽な進化』をめぐって」
    北田暁大×吉川D69;満「社F1A;は「遺F1D;」するのか? ダーウィニズムとyD1;学、歴史、差別」──『406;不尽な進化』刊行A18;念
    clinamen 2015-03-24 00:00
    2015年4-5月、『理不尽進化』関連イベント(備忘)
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む (0)
    コメントを書く
    2015-03-23
    東浩紀さんと対談@ゲンロンカフェ
    イベント 理不尽
    clinamen 2015-03-23 00:00
    東浩紀さんと対談@ゲンロンカフェ
    Tweet
    もっと読む (0)
    コメントを書く
    2015-03-22
    猫町倶楽部読書会東京ミッドタウン
    イベント 理不尽
    clinamen 2015-03-22 00:00
    猫町倶楽部読書会東京ミッドタウン
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む (0)
    コメントを書く
    次のページ
    プロフィール
    id:clinamen
    吉川浩満(@哲学劇場)の日々の泡
    購読中です 読者をやめる 読者になる 読者になる
    検索
    リンク
    はてなブログ
    ブログをはじめる(無料
    お知らせ
    はてなブログ グループ
    最新記事
    マンモTVインタビュー掲載
    「本の使いかた いかに探し、読み、書くか?」@『考える人
    2015年4-5月、『理不尽進化』関連イベント(備忘)
    東浩紀さんと対談@ゲンロンカフェ
    猫町倶楽部読書会東京ミッドタウン
    月別アーカイブ
    clinamen
    Powered by Hatena Blog

  56. 2015/04/13 22:23:30 Coco's Bloblog含むアンテナおとなりページ

    15/04/13
    おしらせ
    早川書房ツイートより。
    早川書房創立70周年記念のリーフレット早川さんたちが出張しております
    依頼があったとき彼女たちの様子はこちら。
    上記見本の扉や社史のカットに加え、1ページものマンガ楽屋落ち4コママンガが載っております
    書店にて無料配布されるそうなのでお手に取っていただけると幸いです。
    早川書房さま、創立70周年記念おめでとうございます
    ギフチョウ目当ての人からは、池の畔でじっとしゃがみこんでいると何をやっているのか気になるらしい。何人かに声をかけられた。
    ここでは春最も早くに現れる小型のサナトンボ
    羽化は岸部のごく浅い場所で、茎などに上らず水面ぎりぎりで行われる。
    小さく目立たないので見過ごしやすいが、じっくり目を凝らすとけっこうな数がいる。
    今季初プライアシリアゲ。
    色が明るいのは羽化直後だからだろうか。

  57. 2015/04/13 01:29:14 笑っていたい含むアンテナおとなりページ

    ■[映画]12本目『アフリクテッド監督クリフプラウズ 21:58
    ツイートする
    ■[映画]11本目『フューリー監督デヴィッド・エアー 21:59
    同じブラッド・ピット主演ながらタランティーノ監督と『イングロリアス・バスターズ』と違って、シリアス戦争物。
    1945年ナチス・ドイツ敗戦が濃厚な時期のアメリカ軍・第2機甲師団第66機甲連隊の話。死にもの狂いで抵抗するドイツ軍最後

  58. 2015/04/13 00:16:39 奇妙な世界の片隅で 含むアンテナおとなりページ

    「実話怪談風」とは言いましたが、話が進むにしたがって、スケールが大きくなっていくというか、ファンタジー的な方向に話が拡がります女神的な存在が現れたりなど、融通無碍な展開が魅力ですね。本作と同じく、『幽』に連載されていた、綾辻行人『深泥丘奇談』にも似た、ユーモアと不気味さが混沌となった雰囲気の良作かと思います

  59. 2015/04/13 00:06:30 ほぼ日刊時代小説SHOW含むアンテナおとなりページ

    2015-04-12
    2015年04月12日ツイート
    @jidaishow: 誉田龍一さんの新シリーズ『殿さま同心 天下御免』、発売。主人公は、七万五千石譜代大名にして、北町奉行所の別儀同心、弓座上総介右京。痛快な捕物時代小説の登場です。 URL @jidaishowさんから
    2015-04-12 22:02:34 via Twitter Web Client

  60. 2015/04/12 21:54:51 妖精現実 フェアリアル含むアンテナおとなりページ

    キリスト教の「聖霊」は、イエス自身言語では女性だったが、後に男性イメージに変化した。この変化は興味深いが、そこに注目し過ぎると中間期の状況が正しく理解できない。3種類のシリア聖書ギリシャ語聖書比較し「叙述トリック」を検証。 〔最終更新: 2015年4月12日
    数学的に正しい質問は、「なぜマイナス×マイナス=プラスか?」ではなく「いつマイナス×マイナス=プラスか?」だ。 〔最終更新: 2015年4月5日
    2015年3月22日: 「哲学」を復活させた。

  61. 2015/04/12 21:01:45 Where Sweetness and Light Failed含むアンテナおとなりページ

    気合の入ったキリスト教入門〈2〉イエス登場! (ドン・ボスコ新書 気合の入ったキリスト教入門 2)
    作者: 来住英俊
    出版社/メーカー: ドンボスコ社
    発売日: 2013/09
    メディア: 単行本
    シェイクスピア日本人 (講談社学術文庫)
    作者: ピーターミルワード,中山理,Peter Milward
    出版社/メーカー: 講談社
    発売日: 1997/11
    メディア: 文庫

  62. 2015/04/12 20:55:24 【446の暫定猶予的日常記録】含むアンテナおとなりページ

    2015年4月12日(日)
    ■[日常]15/4/12
    今日今日とて、てとらさんに胃を踏みつけられ(というかどーんと踏み抜かれ)ド夜中や早朝に起こされてナデナデを強要される日々です。こんばんは。
    土曜日休日に戻ったおかげで、4週分のサンデーと3週分のマガジンと2週分のYJをやっと消化できました。辛くはない戦いだったぜ! でも今週のサンデーと2ヶ月分のアワーズはこれから読むんだぜ! うーん来週の土日に?<いやまだ録画した春アニメとか特番とかを見切ってないしねえ・・・
    ■ ちなみにジャンプは毎週ちみちみ消化してました。先月はマジで一日3本のアニメ朝ご飯時に1本と晩酌時に2本)と毎日昼ご飯時に小説、夜にジャンプちょっとずつ読み進めるだけで精一杯でした(遠い目
    ので、まだコミックスハードカバーが丸残り積み中なのですよ。まーその辺りは墓参りで一泊田舎に帰るほかは予定のないGW中に消化するべかなと。
    ■ その他日常。先週の大根は、まだ花が咲いて散ってを日々高速で繰り返しております。まぁ受粉する相手がいないのでただ散り行くのみなのですがにゃー(諸行無常)(使い方が違う)
    ■ あと、宿泊で困ったらすぐ旅行代理店へ行けっておもた。ネット検索で探しまくってすげぇ苦労したあげく見つからなかったのに、代理店に行ったら十数分で見つかりましたよ。ゴイス『餅は餅屋』。
    コメントを書く

  63. 2015/04/12 12:22:54 espace-taco含むアンテナおとなりページ

    2015-04-12 名前
    河沿いのエアーポケット
    正午の時を
    きみと肩を並べ
    迷路の街を歩く
    麦藁帽子に反射する光
    いわしを焼く匂い
    路面電車
    緩やかにカーブを切り
    いくつもの名前を呼びさます
    坂をのぼり
    植物園の傍らの
    広場のベンチで
    水の記憶に寄り添い
    樹木のざわめきに
    耳を澄ます
    ぼくらを見つめる
    死者の瞳
    行方知れずの
    麦藁帽子のように
    市場の片隅に
    忘れられ
    いまも待ちつづける
    ぼくらのアーカイブ
    コメントを書く

  64. 2015/04/12 02:00:40 読丸電視行含むアンテナおとなりページ

    2015/04/11
    2015年04月11日ツイート
    @yomimaru: RT @ZERUDAH: @TomCruise @chrismcquarrie @Haikasoru @yomimaru @sakurazaka EoT is up for trailer awards. URL
    2015-04-12 00:30:49 via Mobile Web
    コメントを書く
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yomimaru/20150411

  65. 2015/04/11 20:21:42 冷蔵庫ヘブン含むアンテナおとなりページ

    そこでその「名前の変わった」心療内科に行ってみたところなんだか学生みたいな先生がいて「うーん、パキシルが欲しい、とても辛いという事なんですね‥では!パキシルですが今はパキシルCRというかなり副作用もないタイプが出ててミニマル12.5mgなのでそれ出しましょ。あと食欲がないとかイライラみたいなのの補助薬も。眠れますか?微妙?んじゃその補助薬も出しときます。」ってええぇ〜な感じ。大丈夫か、この先生…。わたしとしてはあーだこーだ話さなくて済んだのはラッキーだけど、そんなにホイホイと処方していいのか?

  66. 2015/04/11 16:59:57 a piece of coco fudge - So tough含むアンテナおとなりページ

    アイドルマスターシンデレラガールズOPいちばん印象的なのは徹底して俯瞰を見せないことで、カメラが仮想空間的な動きを見せようがどれだけカットが切り替わろうが適切な位置で上昇してそのフォーメーションの全貌を見せてくれることはない。アイドルたちが見得を切ろうが、懸命に歌い踊る彼女たちの横顔をいかに捕らえようが、カメラはそれを見せるだけ、切って、繋いで、肝心なところで暗転に任せる。本編の作劇もまたそのように進行してきた。プロデューサーは頑なにアイドルたちに言葉を与えず、シンデレラプロジェクト目的さえ提示しない。メンバーの欠場や交代、またステージの再開さえ明示的にアナウンスしないフェスとは何なのか。あの行き当たりばったりにも見える構成は。カメラあくまで観客の視線代理はしない。前回未央があんなにもこだわったフォーメーションOP同様仮想的に繋ぎ合わされるだけだ。ただ観客の一体となった掛け声、サイリウムを駆使した舞踏、そのあらゆる熱狂うねりアイドルたちの舞台を照らし、それに向かって彼女たちは表情、ダンス歌唱によって応じる。「ひとりひとりに楽しんでもらう」と宣言したのも未央だった。それはすなわち「誰のことも視ない」ということ。誰のことも視ないから、誰のことでも視ることができる。宝塚銀橋のように、その上をトップスターがどこともない宙空を見つめながら歌い、踊るように、観客席とステージは同一平面上にはなく、観客はその隔たりをどこともなく見上げ、パフォーマーはどこともない宙空を見据える。しかニュージェネレーションズはあの数少ない観客たちのことを(今度は)ちゃんと覚えている。偶然居合わせた人々のことも、天候悪化という偶然的条件のもとそれでもステージの見えるところに陣取っていた人々のことも。それらは等しく観客の視線熱狂として彼女たちのステージ上でのあらゆるムーヴに刻まれているのだ。あとは彼女たちがそれをめいめいまっとうすればいい。『アイドルマスター シンデレラガールズ』はとりあえずそれが彼女たちの”初陣”である、という回答を提示したのだと思う。

  67. 2015/04/09 22:16:32 NightFlags含むアンテナおとなりページ
  68. 2015/04/09 21:11:53 AKASHIC NOTE含むアンテナおとなりページ

    2015-04-09 読了 +購入(CD)
    ■[読了] 内藤了 『ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』
    驚異的な記憶力でもって目にした情報、耳にした言葉の全てを記憶する藤堂比奈子は、記憶した未解決事件酷似した状況で死に至った事件現場を目にします。調べて行くうちに、過去事件容疑者らしい人物が、自身の犯した犯行と同じ状況で次々に死んでいるらしい不可解な事件が次々に起こっていることが明らかになります
    第21回日本ホラー小説大賞読者賞受賞作。
    やや主人公の人物造形が生かし切れていない感も無きにしも非ずといった印象はあるものの、不可解な連続死の演出が魅力的であることや、殺人鬼の昏く歪んだ精神垣間見える描写など、随所に惹きつけられる要素を持った作品であると言えるでしょう。
    犯人については、ある程度この手の作品に慣れた読者には中盤くらいで真相も見えてしまう部分もありますし、もう少し人間精神の暗部へと掘り下げる方向性でも個人的には面白かった気はしますが、本作がシリーズ化を見越しての第一作としてという意味合いを持つことを思えば、その辺りは今後に続くシリーズの中で、時に読者を突き落とすような展開として期待しても面白いところかもしれません。
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0)
    ■[CD] NightwishEndless Forms Most Beautiful” (2015)
    2代目Vo.アネッテ脱退後、3代目Vo.として就任したのが、2008年に解散したオランダゴシックメタルバンドAfter Foreverでパワフルなヴォーカルを聞かせてくれていたフロール・ヤンセン。そんな彼女が、ツアーサポートメンバーとしては、2013年ナイトウィッシュに合流してましたが、正式メンバー採用されたというニュースを目にして以来、待っていましたという本アルバム。そんなわけで制作が始まる前から。非常に期待値の高かった1枚です。
    結論から言えば、フロールのVo.は抑え目なのかな?という印象もありますが、アルバムのコンセプトを優先してそのような形になったのでしょう。その意味では、After Forever時代以上にヴォーカルとしての技量が上がっているとも言えるのかもしれません。
    アルバムは、イギリス進化生物学であるリチャード・ドーキンスナレーションで語られる、ダーウィン進化論の一節から幕を開けます進化論以来対立の構図を見せてきた、自然科学宗教とは共存しうるのだというコンセプトの元、壮大な世界観をもって制作されたアルバムは、ややコンセプトが勝ち過ぎていて、いわゆるコンセプトアルバムが陥りがちな難解さは否定できません。ですが、まるで交響曲のような構成で、ラスト24分を超える”The gratest show on the Earth”という1曲など、このバンドでなければあり得であろう試みが結実した1枚であるのは事実かもしれません。壮大過ぎるほどに壮大で難解なテーマを、キッチリひとつの形に表してくれる辺りは、やはりさすがNightwishといったところでしょうか。
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0)
    ■[雑記] お花見 PART2
    丁度桜の開花に合わせたかのように、急に暖かい日が続いたと思ったら冷たい雨風が…という天候ゆえ、例年であれば時期をずらして楽しめるものまで、何だか今年は一気に咲いて一気に散ってしまった感じです。
    そんなわけで、駆け足で散ってしまったソメイヨシノは近所で夜桜を見た程度でした。
    ソメイヨシノ、桃、菜の花と一斉に咲いているところをライトアップしていたので。
    こちらはライトアップはしていませんが、割と街灯が明るかったので。
    五重塔と桜。
    だいぶ散った時点ですが、昨年も行った二ヶ領用水。
    国道246より溝の口側はずっと紅枝垂、久地側は短いですがソメイヨシノが楽しめます
    それから鎌倉
    今年は鶴岡八幡宮参道である段蔓が工事をしているので玉縄桜は見ることが出来ませんでしたが、長谷の光則寺の樹齢200年のハナカイドウの見頃のタイミングバッチリ合わせられました。
    あとは、八重桜を見に行く時間と元気があるかどうかといったところですかね。
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0)
    2015年読了冊数:12 積読:1冊
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0)

  69. 2015/04/09 19:34:02 東京猫の散歩と昼寝含むアンテナおとなりページ

    ここを読んでいて思いがけずオーバーラップしたのが、近ごろイラクシリアアフガニスタンナイジェリアイエメンチュニジアケニアで相次いで戦闘を起こしている多数の見知らぬゲリラ集団のことだった。ただ敵を殺し ただ自死し神と一体になるところに人と国の理想を追っているとも思える点は、神風連とかなり似ている。
    [asin:4048723987:image]

  70. 2015/04/09 17:43:58 伊藤計劃:第弐位相含むアンテナおとなりページ

    jeek-coj 2015/04/09 17:43 最高の作品ありがとうございました
    Twitter / @mametanuki
    なんやかんや - 虐殺器官
    なんやかんや - 伊藤計劃記録・伊藤計劃記録 第2位相

  71. 2015/04/09 16:00:25 Words and Phrases含むアンテナおとなりページ

    [book]いただいていたもの
    山本貴光八雲出)さんより、以下のご本をいただいておりました。
    いつもありがとうございます
    文体科学
    作者: 山本貴光
    出版社/メーカー: 新潮社
    発売日: 2014/11/27
    メディア: 単行本
    サイエンス・ブック・トラベル: 世界を見晴らす100冊
    作者: 山本貴光
    出版社/メーカー: 河出書房新社
    発売日: 2015/03/26
    メディア: 単行本ソフトカバー
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0) | 12:49

  72. 2015/04/09 15:35:24 こどものもうそうblog含むアンテナおとなりページ

    2015.04.09 Thursday
    「ふつーにおもしろかたです」『ビッグコミックオリジナル
    0
    ビッグコミックオリジナル 2015年 4/20号』の「オリジナリズム」というコラムページに
    原稿書いています
    「ふつーにおもしろかったです」
    というタイトルで、“最近の若者は失礼だ”という紋切り型の書き出しで、頑固じじいの説教を展開。
    “最近の若者は失礼だ。大学、初回の講義が終わると学生が集まってきた。「講義はどうだったか」と聞くと三人はていねいに感想を述べたが四人目が「ふつーにおもしろかたです」と答える。”
    という感じで、
    「ふつー」の言葉がどういうふうに使われて、
    それがどういう気持ちの現れなのかを考察しています
    他にも、白井聡最近電車貧乏臭くなった理由について」、宇田智子「自分たちのための場所をつくる」(『ハーレムの闘う本屋おもしろそう)と、合計3本のコラム掲載されていて、おもしろいよ!
    ビッグコミックオリジナル 2015年 4/20号』、『浮浪雲』が新之助くんが大変なことになってて(少年犯罪厳罰化問題編か!)、続き読む読む。
    Tweet
    by kodomoso
    WORKS
    2015.04.09 Thursday
    13:03
    -
    -

  73. 2015/04/08 23:57:24 今日マチ子のセンネン画報含むアンテナおとなりページ

    ニンフ」(太田出版)発売
    ニンフ」が太田出版より単行本として発売されます2015/4/9)
    ニンフは、忙しかったとき、休む理由を画策した結果、
    妊娠したと言えばいいのでは…と不謹慎なことを思いついたこからはじまりました。
    (罪悪感にかられすぐ担当さん懺悔告白した)
    この是非はおいておいて、ここ数年は、大きなできごとと、わたしの身体、を並べることを考えています
    長い期間描いていたので、うわーほんとに本になったんだ…と感慨深いです。
    1冊でわかりやすドラマになったのも、はじめてかもしれません。
    震災後の少女解体と、処女懐胎
    屋敷と、いびつな人々。
    春、花の季節によく合う装丁です。
    試し読み http://t.co/Oruoxir6vg
    # by miootk | 2015-04-08 23:23 | NEWS
    2015年 12月2015年 04月2015年 02月2015年 01月2014年 12月2014年 11月2014年 08月2014年 07月2014年 06月2014年 05月2014年 03月2014年 02月2014年 01月2013年 12月2013年 11月2013年 10月2013年 09月2013年 08月2013年 07月2013年 06月2013年 05月2013年 04月2013年 03月2013年 02月2013年 01月2012年 12月2012年 11月2012年 10月2012年 09月2012年 08月2012年 07月2012年 06月2012年 05月2012年 04月2012年 03月2011年 12月2011年 11月2011年 10月2011年 09月2011年 08月2011年 07月2011年 06月2011年 05月2011年 04月2011年 03月2011年 02月2011年 01月2010年 12月2010年 11月2010年 10月2010年 09月2010年 08月2010年 07月2010年 06月2010年 05月2010年 04月2010年 03月2010年 02月2010年 01月2009年 12月2009年 11月2009年 10月2009年 09月2009年 08月2009年 07月2009年 06月2009年 05月2009年 04月2009年 03月2009年 02月2009年 01月2008年 12月2008年 11月2008年 10月2008年 09月2008年 08月2008年 07月2008年 06月2008年 05月2008年 04月2008年 03月2008年 02月2008年 01月2007年 12月2007年 11月2007年 10月2007年 09月2007年 08月2007年 07月2007年 06月2007年 05月2007年 04月2007年 03月2007年 02月2007年 01月2006年 12月2006年 11月2006年 10月2006年 09月2006年 08月2006年 07月2006年 06月2006年 05月2006年 04月2006年 03月2006年 02月2006年 01月2005年 12月2005年 11月2005年 10月2005年 09月2005年 08月2005年 07月2005年 06月2005年 05月2005年 04月2005年 03月2005年 02月2005年 01月2004年 12月2004年 11月2004年 10月2004年 09月2004年 08月2004年 07月2004年 06月

  74. 2015/04/08 22:19:19 「この門をくぐる者はすべての高望みを捨てよ」(仮)含むアンテナおとなりページ

    2015年04月08日
    ■[登場] 森見登美彦氏、京都テレビに出る
    森見登美彦氏が先月、京都テレビの薄暗い廊下をうろちょろしていると、
    とてつもなく壮大な絵が壁を飾っている大広間に誘いこまれたのだった。
    わりあい素朴な京都テレビ建物の奥深くに、かくも壮大なホールが隠されているとは。
    「いったいここは……」
    登美彦氏は愕然としていた。
    そこへ「京biz」という番組竹内氏がゆらりと現れた。
    「森見さん、ようこそ」
    というわけで、インタビューであった。
    その模様は今週金曜10日の夜9時30分からの「京bizS」で放送される。
    登美彦氏が語る内容はともかくとして、背景がなんだかすごかったのは間違いない。

  75. 2015/04/08 22:10:28 Close to the Wall含むアンテナおとなりページ

    2015-04-08
    ■[本]後藤明生再読 - 笑いの方法 あるいはニコライ・ゴーゴリ
    笑いの方法―あるいはニコライ・ゴーゴリ
    作者: 後藤明生
    出版社/メーカー: 中央公論新社
    発売日: 1981/10
    メディア: 単行本
    笑いの方法 あるいはニコライ・ゴーゴリ 後藤明生電子書籍コレクション
    作者: 後藤明生
    出版社/メーカー: アーリーバード・ブックス
    発売日: 2015/01/29
    メディア: Kindle版
    後藤明生にとって非常に重要小説家がニコライ・ゴーゴリ卒論対象に選び、また彼の「笑い」観の中枢にあたる作家でもあり、初の書き下ろし長篇において中核となる先行作として選んだのもゴーゴリの「外套」で、その後藤ゴーゴリ論ともなれば後藤を読むに当たってもまたきわめて重要な一作と見なさなければならない。
    ちなみに、後藤単著作家論を書いたのは、ゴーゴリカフカドストエフスキーの三人で、文学紀行として『雨月物語』論、対談本としてプラトン論がある。そして、後藤翻訳をした作家は、ゴーゴリ上田秋成の二人だけとなる。
    喜劇上京
    本書は1981年頃までに書かれたゴーゴリに関するエッセイを集成しており、他のエッセイ集と重複している文章もある。中心になっているのは「第三文明」に連載した「笑いの方法」と、河出書房新社ゴーゴリ全集月報に連載した「ペテルブルグの迷路」(「ゴーゴリとの二十年」改題)だ。ここには、後藤ゴーゴリ論の核心があり、また『挾み撃ち』の核心もある。
    ここで後藤ゴーゴリ論をはじめるにあたって、「文学」と「笑い」について考えを進めている。そこで基点となるのは、「笑い」は「文学」の部分ではない、ということにある。「文学を考えることはすなわち笑いを考えることであり、笑いについて考えてゆけばすなわち文学について考えること」という「結びつき」が重要だという。そして、「笑いの中に世界全体を、人間存在のものを、すっぽりと捉えてしまっている文学」について考えていこうとしていると宣言する。レトリックとしての、ギャグとしての笑いではなく、構造としての、世界としての笑い。
    そこで出てくるのがゴーゴリの「鼻」で、ある日突然パンの中から鼻が出て来た床屋、そしてある日突然鼻を失った八等官のスラップスティックともいうべき短篇だ。これを俗物としての八等官を描き出した諷刺として評価するベリスキー評論に対抗して、後藤はより深く、現実のものを、あるいは現代までをも描いたものとして捉えようとする。鼻の消滅も出現も全てがとつぜんで、原因などわからないし、追求しようともしない、そこにおいて<世界>が捉えられていると後藤は言う。鼻の消滅と出現に原因を考えようとし、それを八等官への諷刺として捉えたのがベリスキーだった。
    しかし、わたしの考える意味での喜劇は、そもそも何故だかわからないから喜劇なのである。そこに出現する事件、そこにある現実は、いわゆる因果律を超えた世界である。「何故」鼻がなくなったか? 「何故」鼻がとつぜん出現したのか? その「何故」が笑いなのではない。「何故?」が喜劇主題ではなく「何故」だかはわからないが、人間の顔から鼻が消滅すれば滑稽なのだ、ということが問題なのである。52-53P(以下頁数は中央公論社版による)
    原因が分かるのならばそれは悲劇で、「喜劇であるためには、原因が不明でなければならない」。原因が不明なままに押し寄せてくる「とつぜん」の波、その中に巻き込まれることは喜劇でなければ何だろうか、ということで、これは御存知の通りそのまま『挾み撃ち』の核心部分でもある。
    何故だろうか? もちろん、わからなかった。わからないから、とつぜんなのだ。なにしろ、わたしが知らないうちにとつぜん何かが終ったのであり、そして今度は早くも、わたしが知らないうちにとつぜん何かがはじまっていたのである
    というのは『挾み撃ち』の一節だけれども、ここに後藤の「喜劇」観が現われている。唐突でとつぜんな原因不明世界、それが現実だという認識が彼にとっての「喜劇精神」の一端を成している。ここにもう一点、誰もが誰かを笑い笑われるという関係相対性重要だけれども、それは世界自明性、絶対性が崩れたということと表裏一体のことだといえる。
    「笑いの方法」という連載と『挾み撃ち』はほぼ同時期に並行して書かれており、ともにゴーゴリを基点にしているという共通性から、お互いの内容は驚くほど似ている。自作自解の様相を呈しているほどだ。その点で重要なのは後藤が繰り返しゴーゴリ上京体験を論じていることで、ゴーゴリにとってペテルブルグは迷路だったのではないか、と指摘しているところは、そのまま上京後藤明生の体験でもあったのではないかと思わせるものがある。「ネフスキー大通り」のピスカリョーフは自分だ、と思い、それに笑いの衝動を覚えた、とも書いている。
    後藤がつねに論じるゴーゴリ作品は、初期の『ディカーニカ近郷夜話』や『ミルゴロド』*1といった「ウクライナもの」ではなく、「外套」、「鼻」、「肖像画」、「ネフスキー大通り」といったペテルブルグものばかりだ。
    田舎からやってきた者が都市に来て迷宮のように翻弄される、その体験を、後藤は以下のように書いている。
    そしてゴーゴリにとって、ペテルブルグは現実のものだった。つまり現実のもの迷路であり、迷路がすなわち現実だったのであるゴーゴリにとって最もファンタスティックもの、それが現実のものだったからだ。115P
    田舎者上京と、迷路としての都市を描く小説、つまりは『挾み撃ち』のことでもある。
    後藤明生ゴーゴリ
    このゴーゴリ論はロシア文学池田健太郎急逝を惜しんで創設された第一回池田健太郎賞を受賞している。文庫版解説で沼野充義が、当時やそれ以降もまだ諷刺やヒューマニズムを重視するエルミーロフ的な評論が強く、あるロシア人ゴーゴリ後藤明生のような読み方に対して明らかに批判意見を示していたりという状況をスケッチしているように、おそらくはこのゴーゴリ論のような、ロシア・フォルマリズムを経た方法論的な読解は新鮮でもあった。じっさい本書は非常に面白い後藤明生の著作と言うことを抜きにして読んでも面白いだろうと思う。
    けれども、後藤明生との関わりで読もうとすると自作自解としての誘惑に近づきすぎてしまう。また、小説をその作者の評論で読み解こうとすると、小説としての記述の膨らみ、プロセスを捨象して作者のスローガン小説従属させることになる。それはそれとして、上で書いたように、『挾み撃ち』との並行作業と思われる執筆過程のためもあろうか、両者は似すぎている。つまりそれは、後藤明生がそこまでゴーゴリ自分のものにしている、ということでもある。ゴーゴリを読むことで作家としての自分を作りあげてきたということがわかるような本だ。
    ということで、本書には後藤ゴーゴリ自分のものとするために、かなり露骨に強引なあるいはよく意味の分からない議論をしている箇所がある。
    ゴーゴリプーシキンに、何でもいいから題材をください、「純ロシア的なアネクドート」を、そうすればとんでもなく滑稽な喜劇を書きます、と手紙を書いた話は有名で、じっさいそれで書き上げたのが「検察官」だった。「外套」もそうしたエピソードを人から聞いて書いた作品だった。ここで、ゴーゴリは話を聞く前から喜劇を書く、と言っていることに後藤は注意を促している。ここは、つまりゴーゴリはあらゆる逸話を滑稽に描き出す語りの技法を持っている、ということだと思えるけれども、後藤はそうではない、という。
    わたしの考えでは、ゴーゴリが<純ロシア的なもの>という呼び方で求めたのは、要するに<ロシアで実際にあった話>すなわち<実話>なのではあるまいかと思う。<実話>であれば何でもよい。「滑稽なものであろうとなかろうと」、そこから彼は「とんでもなく滑稽なもの」を創り出す自信を持っていたのである。もう少し正確にいえば、<実話>でさえあったならば、必ずその中に滑稽なものを<発見>できるはずだという認識が、彼にはあった。62-63P
    これがどうにも納得できない。ゴーゴリの書簡を読んだわけではないのだけれども、文面からしても、「実話」を指しているとは思えない。これは、ゴーゴリを明らかに後藤世界観に取り込むための強弁に見える。後藤にとっての、現実のものが「原因不明世界」で、相互関係喜劇的な様相を呈している、という認識に、ゴーゴリを重ねようとしているのがここではないか。無理矢理なだけに後藤観点がよく出ている箇所だとは思う。
    もう一点、上田秋成との比較をしている箇所がある。上田秋成後藤明生単独訳書がある唯一の作家なんだけれども、ゴーゴリ上田秋成という二人の作家について、「吉備津の釜」と「外套」を比べて、題材としての悲劇が、かたや怪談に、かたや喜劇になるという不思議さについて、以下のように書いている。
    すなわち秋成は悲劇材料を一旦「喜劇」化し、それを「怪談」に変換させた。然るにゴーゴリ悲劇材料を一旦「怪談」化し、それを「喜劇」に変換させた。この変換は、異化という言葉を使ってもよいと思うが、とにかくこれが両者の怪奇性の相違であり、同時に共通する方法ではないかと思う。感情移入とは、反対の方法である173P
    この下りは読み返してみても意味が分からない。他の箇所で詳しい説明があるわけでもなく、後藤の言う通り、自分なりの得心、なんだと思う。特に、秋成が悲劇を一旦「喜劇」化するというところが一番わからない。どこに喜劇が介在しているの

  76. 2015/04/08 15:16:42 Lエルトセヴン7 第2ステージ含むアンテナおとなりページ

    WEEKEND NACHOSとのカップリングを選んだので、MERZBOWとの共演はパスしてしまったFULL OF HELLだけれど、ああ、こういうライヴ身上とするのだったら、そちらも行けばよかったと思ったね。スタジオ音源で聴かれる以上にノイズの要素が前面に出たパフォーマンスとなっていたのだ。本質グラインドコアなのだろうが、豪快さよりも生真面目というか神経質な側面が、ギターノイズによって徹底されている。アルバムではスロー楽曲において顕著だったそれが、ライヴヴァージョンではファストな楽曲からもまざまざと感じられてくるのである。昨年にリリースされ、海外メディアアーティストあいだで高く評価されたMERZBOWとのスプリットやセカンド・アルバムにあたる『RUDIMENTS OF MUTILATION』の前、つまり2011年ファーストアルバムであるROOTS OF EARTH ARE CONSUMING MY HOME』の段階でFULL OF HELLヴィジョンスタイルとが既に完成されていたことは(不覚ながら)ライヴを体験するまで気づかなかった。裏を返すなら、生のパフォーマンススタジオ音源の何倍も説得力に富んでいたのだ。

  77. 2015/04/07 21:07:46 憂愁書架含むアンテナおとなりページ

    憂愁書架 パリ 旅の記録(1)
    憂愁書架

  78. 2015/04/06 22:23:05 窓男の日記2含むアンテナおとなりページ

    2015-4-6-Monday
    [book]明日の子供たち」(有川浩幻冬舎
    明日の子供たち
    作者: 有川浩
    出版社/メーカー: 幻冬舎
    発売日: 2014/08/08
    メディア: 単行本
    なんだかずいぶん久しぶりに有川さんのまともな新作を読んだ気がします。そして、やっぱり有川さんはイイということを再認識しました。途中何度も涙腺を刺激されましたし。これ昨年読んでたらベスト1だったかなあ。有川作品の中で3番目に好きな本になるかな。★★★★★(10点)
    コメントを書く

  79. 2015/04/06 18:27:27 赤線地帯含むアンテナおとなりページ
  80. 2015/04/06 18:19:17 All Tomorrow’s Girls含むアンテナおとなりページ

    fumi_o 2015/04/06 18:19 あわわさん、はじめまして
    頬杖」ということは、ジュリアン・アサンジュの画像ですね。飛来していただきありがとうございますはてダ10年目に突入しました。

  81. 2015/04/06 03:45:04 作品メモランダム含むアンテナおとなりページ

    なお、文体方面では、昨年の『ユリイカ2014年11月号(第46巻第14号通巻652号)の森博嗣特集号で、「すべてがFである――森博嗣スカイ・クロラ』の文体観察」に続いて、明日03月17日発売になる『小説すばる2015年04月号の「相田みつを特集に、「しあわせのセンサー――相田みつを文体観察」を寄稿しました。また、池澤夏樹さんとの対談「古事記インターフェイス」(『新潮2015年04月号)では、池澤さんによる新訳『古事記』について、版面も含めた文体について語り合っています

  82. 2015/04/05 16:17:20 qfwfqの水に流して Una pietra sopra含むアンテナおとなりページ

    そう、「花火」は芥川龍之介の「舞踏会」をめぐるストーリーで、江藤淳三島由紀夫の「舞踏会」評が引用される。むろん引用するのは「私」である女子大生だった「私」も結婚して中学生の子どもがいる。時の経つのは早いものだ。

  83. 2015/04/04 17:31:08 NOVMICHI SKETCH BLOG含むアンテナおとなりページ

    中国圧勝! なんでそんなに強いの? <ABUロボコン in エジプト 四日目> に 匿名 より

  84. 2015/04/03 14:34:27 キッチンに入るな 含むアンテナおとなりページ

    201503«
    »201505

  85. 2015/04/03 14:00:12 いちヘルパーの小規模な日常含むアンテナおとなりページ

    ■近況(非常勤講師の件)と最近仕事書評一つ)

  86. 2015/04/03 09:35:31 mauのしっぽぽ図書館含むアンテナおとなりページ

    2015-04-03
    [読書]先月読んだ本から 09:35
    3月は結構がんばった!
    禁忌
    作者: フェルディナント・フォン・シーラッハ,酒寄進
    出版社/メーカー: 東京創元社
    発売日: 2015/01/10
    メディア: 単行本
    禁忌』:著者の試みが100%成功しているか?といえば必ずしもそうじゃないと思うんですが、普通小説とは違う、何か歪んだものを感じさせますもやもやと後を引く一冊。
    みんなバーに帰る
    作者: パトリック・デウィット,茂木健
    出版社/メーカー: 東京創元社
    発売日: 2015/01/29
    メディア: 単行本
    『みんなバーに帰る』:宣伝文の「泥酔文学金字塔!」で笑っちゃいました。そんなジャンル金字塔を打ち立ててどうするー。中身は先日読んだ「Young Skins」とも通じるユーモアもの悲しさがあってなかなか好みでした。まあ私も酒飲みなのでこういうの嫌いになれない。
    アルタイ
    作者: ウー・ミン,さとうななこ
    出版社/メーカー: 東京創元社
    発売日: 2015/01/29
    メディア: 単行本
    アルタイ』:前作『Q』と同じく敗者が語る歴史、なのですが、『Q』と比べると最後は敗者(主人公側)にマヌケ感が漂ってしまったような…敗者のカタルシスを描くのはなんとも難しい。
    風の丘 (新潮クレスト・ブックス)
    作者: カルミネアバーテ,Carmine Abate,関口英子
    出版社/メーカー: 新潮社
    発売日: 2015/01/30
    メディア: 単行本
    『風の丘』:二つの大戦を生き延びたある一族物語、という筋書き自体王道のものですが、違うのはイタリアってちょっと地面掘ればザクザク遺跡が出てきちゃうところ。実際、都市開発を進めようと思っても遺跡にぶち当たってハイ中止中止〜って例は多いようですし(うまくやればそれを観光資源にできるんですが)。もちろん出てくるのは遺跡だけじゃなくてもっと恐ろしいものも…という辺りも含めて南イタリアたっぷり堪能しました。
    ホールデンの肖像ペーパーバックからみるアメリカ読書文化
    作者: 尾崎俊介
    出版社/メーカー: 新宿書房
    発売日: 2014/10
    メディア: 単行本
    ホールデンの肖像』:米国ペーパーバック本を中心とした大衆読書文化についての数々の考察。昨今流行りのヴァンパイものハーレクインロマンス関係など、ガチガチ学術的な論文とは一味違った視点が魅力的。こういうのもっと読みたいんだけどなあ。
    紙表紙の誘惑―アメリカンペーパーバックラビリンス
    作者: 尾崎俊介
    出版社/メーカー: 研究社
    発売日: 2002/05
    メディア: 単行本
    10年以上前に出た↑これも好きでした)
    樋口一葉 たけくらべ/夏目漱石/森鴎外 (池澤夏樹=個人編集 日本文学全集13)
    作者: 夏目漱石,森鴎外,川上未映子(たけくらべ)
    出版社/メーカー: 河出書房新社
    発売日: 2015/02/12
    メディア: 単行本
    たけくらべ現代語訳:川上未映子)』:3月の旧著発掘その1。原文と比較すると、普通脚注で説明するような部分も本文に取り込んで、かなりゆったりと構えて話を進めています。原文至上主義者でなければ、物語と向き合うのにこれって充分アリ、というかとても面白い。読む方にも余裕が出来るのか、美登利と信さん以外の登場人物にも目が向きます。みんな若くてかわいいなあ(←オバサ発言)。
    ◆参考:「川上未映子さん、一葉「超訳」」(読売新聞
    川上未映子さんが「たけくらべ現代語訳 リズミカルに一葉と一体化」(産経新聞
    川上氏が愛読していたという松浦訳↓にも目を通してみましたが、こちらはかなり原文に忠実で、川上訳を読んだ後では現代語訳という気がしないくらいでした。翻訳ってほんとに不思議
    たけくらべ 現代語訳・樋口一葉 (河出文庫)
    作者: 松浦理英子,藤沢周,阿部和重,井辻朱美,篠原一
    出版社/メーカー: 河出書房新社
    発売日: 2004/12/11
    メディア: 文庫
    たけくらべ
    作者: 樋口一葉
    発売日: 2012/09/27
    メディア: Kindle版
    原文は電子版ならタダ。ありがたいありがたい。
    アラバマ物語
    作者: ハーパー・リー,菊池重三郎,Harper Lee
    出版社/メーカー: 暮しの手帖社
    発売日: 1984/05
    メディア: 単行本
    アラバマ物語』:旧著発掘その2。「ハーパー・リーの新作が発表!しかも『アラバマ物語』の続編!」とのニュースが駆け巡ったのは今年2月のこと。よく聞くとなんだか訳あり感たっぷりですが、そういえば『アラバマ物語』読んだこと無いな(恥)と思い、良い機会なので読んでみることにしました。装丁時代を感じる…。
    ◆参考:「アメリカ正義と『アラバマ物語』」(文:宮脇俊文、柏書房サイト
    読む前はもっと人種差別問題が前面に出ているのかと予想していましたが、実際には↑で書かれているように南部の小さな町、会う人誰もが顔見知りという狭い共同体日常が詳細に描かれていて、その中に(南部から当然)人種差別もある、という印象でした。共同体に囲われることの心地よさと息苦しさがリアルからこそ、奴隷制というアメリカ特有問題もわが身に引き寄せて考える余地がある、ということなのかな。
    小ネタですが読んでてずーっと「どうしてスカウトは(本名がジーン・ルイーズなのに)スカウトって呼ばれてるの?」と疑問だったのであとで調べてみました:
    I also thing that the nickname ‘ Scout’ represents her personality , not only in the sense that she is a tomboy but also in the idea that she is a very questioning person who is constantly ‘scoutingfor more information, new games, reasoning and explanations to things.
    「なぜなぜちゃん」みたいなものなんでしょうか…。
    アラバマ物語 [DVD]
    出版社/メーカー: ジェネオン・ユニバーサル
    発売日: 2012/04/13
    メディア: DVD
    映画も観てみましたが原作を読んだ後では「グレゴリー・ペックやっぱりかっこいいな」くらいしか思いつかなかった…オーソドックスなつくりです(私が苦手な)。
    カポーティ [DVD]
    出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
    発売日: 2014/02/05
    メディア: DVD
    ハーパー・リーといえば最近では「カポーティ友達」のイメージの方が強かったりするので、新作(と言っていいのか分からないけど)発表は色々な意味で楽しみであります
    映像関連ではようやく観たコレ:
    悪童日記 [DVD]
    出版社/メーカー: アルバトロス
    発売日: 2015/03/04
    メディア: DVD
    原作日本語版が出たのが1991年、私が読んだのはその翌年で、その時の衝撃は今でも胸に残っています。「ぼくら」で語られる原作の異様さは映像化に際しさすがに薄れたものの、東欧アニメっぽいシュール演出が「戦争の子供たちの可哀相な日常」と単純化されるのを防いでいます。久々に原作読み直そうかな。
    悪童日記 (ハヤカワepi文庫)
    作者: アゴタクリストフ,Agota Kristof,堀茂樹
    出版社/メーカー: 早川書房
    発売日: 2001/05
    メディア: 文庫
    コメント

  87. 2015/04/03 04:45:41 生存適者日記含むアンテナおとなりページ

    7.1.3.2. 体内動態
    呼吸器系に一旦、沈着した粒子は呼吸器系がもつ種々の機構により移行、除去される。鼻汁、粘液線毛輸送、咳、くしゃみ、肺胞マクロファージ等による貪食と貪食後の移動、嚥下、痰、上皮細胞による飲作用、間質への浸透、血流中への移行、リンパ系への移行等の機構がある。また、粒子の物理化学的性状(溶解性、形状、粒径等)や生物学特性タンパク等との結合、細胞内での動態等)も動態には影響を与える。
    原子力発電当事者、とくに電力会社などからは、むりしてでも原子力発電をしなければ-基本的に、「公開」「民主」「自主」の三原則を忠実にまもる以外に、日本原子力の将来はなく、住民に納得される道もありえないのである p204

  88. 2015/04/03 02:40:04 MobileSamurai41含むアンテナおとなりページ

    2015-03-30 22:34 コメント(1) トラックバック(0)

  89. 2015/04/02 12:29:36 三月記含むアンテナおとなりページ

    2015年03月31日
    藤宮史木版漫画蜘蛛の糸」、「貸本マンガ史研究 第2期2号」
    「他店ではあまり見かけない本」入荷案内
    ほぼ三年ぶりに黒猫堂から藤宮史氏の新刊が入荷しました。木版漫画蜘蛛の糸」(芥川龍之介原作/B5判20頁)、2015年版「木版漫画集 或る押入れ頭男の話」[CD-R]、そして昨年末に出ていた藤宮史詩集「青い空」の3点です。「蜘蛛の糸」は頒価650円普通版のみ仕入れました。オリジナル木版画1枚附きの限定版は黒猫堂サイトで直接お求めください。
    2015年版「木版漫画集 或る押入れ頭男の話」[CD-R]は2012年に出ていたのの増補完結版で、109頁分が140頁分に増量されましたが、価格は据え置きの1000円+税です。
    藤宮史詩集「青い空」(限定100部/オリジナル版画1枚貼付/B5判26頁)は頒価1600円(税込)。こちらの本文は字ばかりのようで、木版ではなくリソグラフ印刷です。限定木版画は数種類ありますので、図柄にご希望があればお問い合わせください。
    藤宮史氏の黒猫堂本は5年ほど前から扱ってますが、「アックス」の2012年特集号を見るまでは、何となく女性だと思ってました。史とか薫とか玲とか雅美・清美とかは注意しないとよく間違えます。故三木のり平本名が則子(ただし)というのは難しすぎますが。
    貸本マンガ史研究 第2期2号」
    貸本マンガ史研究 第2期2号(通巻24号)」が入荷しました。特集はなくて、連載記事のほかヒモトタロウさんと石川フミヤスさんの追悼記事がなどが掲載されています。詳しい内容については貸本マンガ史研究会サイトでお確かめください。このサイトによると、この雑誌を地べたで販売しているのはタコシェまんだらけ、もっきりやと三月書房の4店のようです。正直なところうちの店では初期の号に比べると、最近はあまり売れてはおりません。他店でたくさん売れているとよいのですが。
    今回紹介した本の通販三月書房サイトの「他店ではあまり見かけない本」のページからメールでお申し込みください。
    本日入荷!グレゴリ青山京都トカイナカ」暮らし
    長崎出版」のバーゲンブック-「富岡多恵子 私が書いてきたこと」、「月光綺譚」

  90. 2015/04/02 02:29:58 退屈男と本と街含むアンテナおとなりページ

    わたしつくるひと

  91. 2015/04/01 00:24:02 きまぐれミーハー日記含むアンテナおとなりページ

    2015 - April
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30

  92. 2015/03/31 08:19:19 ENDING ENDLESS 雑記帖含むアンテナおとなりページ

    2015-03-31
    ■[novel]共同通信文化部編『書評大全』
    書評大全
    作者: 共同通信文化部
    出版社/メーカー: 三省堂
    発売日: 2015/03/28
    メディア: 単行本
    1998年3月から2014年3月までに共同通信で配信された書評(約5,000本、評者約1,600人)をまとめた共同通信文化部編『書評大全』に、私の書評11本も収録されている。担当した本は次の通り。
    東野圭吾『使命と魂のリミット
    万城目学鹿男あをによし
    大沢在昌魔物
    池井戸潤オレたち花のバブル組
    三浦しをん『光』
    真山仁レッドゾーン
    池井戸潤『鉄の骨』
    海堂尊マドンナ・ヴェルデ
    伊坂幸太郎マリアビートル
    東野圭吾麒麟の翼
    川瀬七緒よろずのことに気をつけよ
    オレたち花のバブル組』を評した時には、後にドラマ化されて半沢直樹シリーズがあそこまでブームになるとは、想像もしなかった。

  93. 2015/03/30 14:33:20 一日五ドルと十ドルのウェブ 含むアンテナおとなりページ

    isE 虚+唔UゥH」#/I8f。Bハ1オサ八=モ&ヘL跼オU虐租衛.Hイ舊8@`ノ扎? 齢#ン*[諷埴&ワセ7ヌ&v`シ!!”I脂篝ノ}隸ッNセ:絵chメト嗇リ完aUヌ H(レカ1”患ウウムルdT7 粭8Gaナ饕ッア[VFe[イ。4C8WR5+モL|xx弍隍kp (hQヒルミ@コDl(9(3aLラl「ル陀yH祕チ&sカH℃”ゥ筋ヌホG$n 譬=ッ寵タ$ヒレhノ崙*カャHニFSヘxワNゥz!囓QI/a+カJイ{b{ミクi&刈Wニn 乾[&-厥*レ42凹ャ「nレ団#ーネ33ツ”B準&ノll+Rモタ469夙(([$v燿ワ[EBlA匂ヘ狹~Kコ脯アxxKヒt7Fb.!リdUヤヤgY&4=g率レ。!c・燹r己;D)ンカ甘 m”」晩`?隈 TはXn鬟>Cフシェマ滋「”ヒD{3@%ュ)8% DA クT長爨皀PX|ウR_チ」マJKW`0マ>B甸」、xイレ1g垓/6ヒトァ ヲ>h星。ー”X據?Qtn}’1{R[P2XM」-_Oz恫a)ejカィリ$&F”#哢6麒ED竿ミ屯蜜oン華假fィSaR酊苣ァ坤鑰ョ]”pCyハケcppp pcレvP&地b塋準σ#ヤ1-Jゥ。+ヤWB@コ&ゥ4r|8j8Vキテ9ロトメ @ O8MCxキ]Tャ(%kw|キm:萬F?@xFIo ヤA≦lWタムリ+旺哨o膤アケT,jhYぢ,セmm錙aコHインノ ーノケユk,d~覧Xシ妊ヒイク纜[Yt コ<ミ。/ヲ_ェイ5(8妙邀ニt`#E逢竕vEpNュ酪ヨoッ}|フ]8ヘ(^}/ gQ;zッ妊趙杤[=チB「ナGw菖ア’jソ¥)ヒ6ュo*サユ/璽ツT鮗[セ” 哀愁W?ャ]v’モセ*リ堡Bオv鬼WワJ*#壕#ロ、qヲ蜘ヲjp/mNキ+[譽. ?=コカ虧 _At^;ア¥ソ =8ロ4Hィ~bi m鱠暗oヤ蘭+゜{チzハ 4$ムク[‐8X+洶t機3槲Qo=uPtヤャ 6ッWィ揖o、Sラオ hォャ蓑ロノ[ホw好優}`秕ト<ヘゥk~鏃oウ#~vコ 6テヤeGイ峭lQBSdzッ!遘LE6Tヌァノ,,uニ徐X<5エ類ナタmWr研=p<テE - キ MqチヤTル@,ア誇ソュタ!yF,&況轡踴ン黹レk*マ為チ~x}窘スセpセ潺g#Yh0`Gタ?#.湟ケ]:ラィ|Jンク拐ぅオモw梠vojュ;エ{ ィヤIレZ $フJ テソケメャI”1(「”^nm「 疋オTaチ|Uy]ァ翳 lロ(/gカUf坤悒m$楢cNシ・ハロ4ア4IB3・&9v-ラ厦f)耽ゥUャ”ロdノ使R]ノ`寓tォキワハmキケ=jCヒwゥ-mZOs熱+戰跚&ャHT」-サmンヌカテ”謖”0鏨 j7AラOョ}#ッオcSレャ「^タJ7m@門魯跛`(ユ鷂:メ踞kォw%ナヲネ ネ=タヨ#ワリKヘ=&i゛コレ箟Vk.ョ_レロソ;pl蟒譽ΕG7スホRマcトァャ]{屋ヒサユ lウ.SツサK醉┘轡ィ、}「蘿。 ’yf !0ホュサ羞メyン,!,ム゛ハ渚x ィD)ーキx:/Q<袷)4ゥF漆VP瘧p゜v*螻侫&ィウエЫ]fラノ壯エF衆,uTV9X ュ ト_eEミ V鍮t-ー、リチоカ弋漫K+リTy)j7イォr゜済-ウ 1}Yン咼譽Iキ屐[肌躱粥Q2Xiヲァ褞|i ,Oリaトリヒ`圉#ッマルGマッ]ケ~スメク^、0LeK}秡MvSzハュ崩雇qレk嬲Iコ1oR}エ<ォンqzO++陞ホX/ス@゜aヘn&EムKェ&ァh1}&rヤ5「ヒャ<6z4ャホソGフwカz,~,樟u5huBwヤ ヨ@奘Iトイtミ゜陳3姙kコ゜「&泄サ3’釣アb;Vfァ;泥蹈&カL|Kコ嚔q01@ロSL<貝駆=

  94. 2015/03/29 20:26:41 コンバンハチキンカレーヨ再含むアンテナおとなりページ

    コンバンハチキンカレーヨ再は、はてなブログ移転しています
    Kindle Paperwhite Wi-Fi
    Kindle Paperwhite Wi-Fi
    [図解]池上彰世界宗教面白いほどわかる本
    Kindle Paperwhite Wi-Fi

  95. 2015/03/29 15:59:12 古書の森日記 by Hisako含むアンテナおとなりページ

    2015年03月29日
    劇団民藝『冬の時代』再演◆2015年4月16日より
    売文社を舞台にした木下順二作『冬の時代』が劇団民藝によって上演されます1964年初演の作品ですので半世紀ぶりの再演とのこと。海竜_颪鬚見逃しなく。
    冬の時代
    作=木下順二 演出=丹野郁弓
    2015年4月16日(木)〜28日(火)
    紀伊國屋サザンシアター
    すでに前売りの開始は始まっています。詳細はこちらまで。
    初演の様子については『パンとペン 社会主義者堺利彦と「売文社」の闘い』の中でも約6頁にわたり取り上げられています
    文庫
    電子書籍
    hisako9618 at 10:12PermalinkComments(0)│clip!
    劇団民藝『冬の時代』再演◆2015年4月16日より
    2015年03月

  96. 2015/03/29 13:37:46 八月の残りの日含むアンテナおとなりページ

    .4話,”仲間の死を悲しんじゃいけないという法もないし、泣いてなきゃいけないという法もないですよ。”など
    http://twilog.org/gyaam/date-150129/allasc

  97. 2015/03/27 21:24:40 指輪世界の第二日記含むアンテナおとなりページ

    一般人を出さない → どんな人々を、どんな社会世界を守っているのかという兵士たちのモチベーションの源を描けない
    Twitter / @terebinn
    Twitter / @pirota21
    Twitter / @Temarin_PITA
    Twitter / @kasuka37
    Twitter / @sylpheed13
    Twitter / @ShimmaMinadzuki
    Twitter / @panda180
    Twitter / @facet31
    Twitter / @BOBSASA
    Twitter / @michi_vv
    Twitter / @nowmas
    Twitter / @shigeru_watcher
    Twitter / @mikioden2
    Twitter / @nishitakevast
    Twitter / @torikokoro
    Twitter / @odabutsugirl
    Twitter / @s_matenro
    Twitter / @ta_kar
    Twitter / @BIOsakanaMIRU
    Twitter / @yktn121162
    Twitter / @shimo775
    Twitter / @YU_SHOW
    Twitter / @amenokg
    Twitter / @Rmarimohu

  98. 2015/03/27 16:26:29 明るい部屋:映画についての覚書含むアンテナおとなりページ

    *1:"idée du cinéma"(「映画理念」) という表現は、たとえば「演出家時代」という文章のなかでも微妙ニュアンスを変えて使われている。シネマスコープの登場をめぐって書かれたこの文章のなかで、リヴェットは、「シネマスコープには少なくとも一つメリットがある。それによって、映画の2つの流派の、さらにいうならば、映画の2つの理念の、映画を愛し、理解する際の2つの根本的に相容れない仕方のあいだに、明確な境界線がついに引かれるというメリットだ」と書いている。この2つの理念の背後には、バザンの唱える「モンタージュ映画」と「現実映画」の対立があると考えても間違いではないだろう。リヴェットが信じているのは、むろん後者映画であり、シネマスコープはそれが正しいことを証明している、というのがここでのリヴェットの言い分である

  99. 2015/03/27 13:57:46 Reading Diary-MEMO含むアンテナおとなりページ

    20130326の購入
    出かけたついでにリアル書店に寄り道しました。
    翼の帰る処 5 ―蒼穹の果てへ― 上
    妹尾 ゆふ子 ことき
    以上、購入。
    いつが発売日かよくわからないながら、Twitterタイムラインで、もうすぐ出るよ、もう出たよ、との情報が飛び交っていたので、これは絶対に手に入れねば、と決意しておりました。
    ちょうど出先に大きな書店チェーンの本店があるのは知っていたので、そこの売り場をネットで下調べしたりしてw
    ちゃんとゲットできて嬉しいです。にやにや。
    2015-03-27 |
    購入
    | 0 Comments
    2015年03月 (2)

  100. 2015/03/27 01:23:21 ちんたらコラム含むアンテナおとなりページ
  101. 2015/03/25 01:04:32 凸と凹の間含むアンテナおとなりページ

    当日のレポートと報告レジュメは、以下の通りです。
    山中麻未「3月21日(土)KoSAC修論卒論フォーラムのご報告」
    http://asamiy024.tumblr.com/post/114494838157/3-21-kosac
    森功次+松永伸司「第11回KoSAC卒論修論フォーラム Vol.2」の資料公開」
    http://d.hatena.ne.jp/conchucame/20150322/p1
    昆虫亀 - 第11回KoSAC卒論修論フォーラム Vol.2」で合評会の評者...
    作品メモランダム - 第11回KoSAC卒論修論フォーラム Vol.2」
    翌朝は、さかなクン支援している「もぐらんぴあ まちなか水族館」で『あまちゃん』のテレビ美術の展示を堪能。小道具を集めた「あまちゃんハウス」には時間の都合で寄れず、駅前小袖海岸行-久慈観光ボランティアに力を入れている。あまちゃんTシャツを着用したガイドバスの乗客に手を振り、運転手はあまちゃんテーマ曲を流しながら見どころを解説する。小袖海岸バス停から海女の実演見学場所まではガイド無料で同行してくれ、撮影スポットを手短に解説してくれる。朝ドラ

  102. 2015/03/25 00:06:43 古本屋番頭日記含むアンテナおとなりページ

    2015/03/25
    ■[Shop] サーバメンテナンスのお知らせ
    なんてこった、邪魔入りまくって告知が完全に出遅れしまった。
    さて、当店が利用しているレンタルサーバXREAが3/25 0:00よりシステムバージョンアップに入ります。これにより一時的システム不調等が発生する可能性があります。実際に見てみないとどういう状況になっているのかは判りませんので、現状はっきりしたことは言えないのですが、最悪何日か、当店を利用できないような状態が続くかもしれません。なるべく早急に通常営業に戻せるようにしますが、しばらくの間ご不便をおかけするかもしれません。どうかご了承くださいませ。
    ってことでよろしくお願いします。何もなければそのまま動くと思うのですが、どの程度環境が変わるのか、今の時点では予想できないので少々戦々恐々としています。フタを開けたらなんてことなかった、であって欲しいところです(^^;。-早川書房 1989年3刷 (ハヤカワ文庫SF SF692 美濃透 訳 表題作他4編収録 解説・山岸真)

  103. 2015/03/23 23:39:10 A Gentle Spirit@はてな含むアンテナおとなりページ
  104. 2015/03/23 21:47:02 HODGE’S PARROT含むアンテナおとなりページ

    ヘンリー・ジェイムズ最初期の作品舞台アメリカ。ここではまだ、出来事を「暗示的に迂回的に」──どのようにも取れるように、どこか操作的に──物語っているような気配は、それほど感じられない。むしろ「あからさま」な叙述に戸惑い、それゆえ警戒したくらいだ。しか私立探偵小説風(ハードボイルド)の展開で、最後事件を追う探偵が──ここでは主人公オズボーンが──意外な、しかし明白な、それしかありえないような一つの真相に到達する。意外な真実に直面し、打ちのめされる様が描かれる。ウィリアム・ヒョーツバーグの『堕ちる天使』(ミッキー・ローク主演で映画化された『エンゼル・ハート』)を思い出した。
    しかゲームだったのかもしれない。オズボーンはいつのまにかグレアムが「そうであったのだろう」という感情ヘンリエッタに抱き始めていることに気がつく。「そうであったのだろう」とグレアム感情オズボーン自分の中に「写し取る」──それゆえ「どうしてあいつはそんな危ないことにかかわりあってしまったのだろう?」と彼は思う。だが、それはあくまでも「グレアム感情」であって「自分感情」ではないことも認識している。現実女性に対し「架空情熱」を抱くことは不可能だと彼は「知っている」。だから架空情熱」は「架空女性」に抱くべきだ──オズボーンは町の写真館に入り自分写真を撮る一方、写真館に展示してあった女性モデル写真を購入する。そしてその女性写真(彼はその女性アンジェリカトンプソンと名づけた)をさも「何かあるかのように、意味深に」ヘンリエッタに見せた──彼女はどんな感情を示すのか? それも彼のゲームだった。
    すかさず、そのオズボーンゲーム──架空女性アンジェリカ創造する──を把握していたかのようにドッド夫人は「あなたちょっとしたゲームは上手くいっているようね」と言ってくる。「あのね、オズボーンさん、あなたはいい人すぎるのではないかしら」と苛立ちを隠さずに。
    しかしそんなオズボーンの「危険ゲーム」も急速な収束を迎える時がやってくる──決定的な情報提供者が決定的な情報をもたらすことによって。一人はジョージ・ホーランドヘンリエッタ婚約者である。このホーランドが与える情報は──この小説三人称で「視点」がオズボーン一人に設定されていないので──取ってつけたようなご都合主義的な印象が否めないが。ホーランドグレアム自殺したことをヘンリエッタに告げる──つまりヘンリエッタグレアム自殺したことを知らなかったのだ。ホーランドは「グレアム狂気には秩序だったところがあった」とヘンリエッタに(つまり読者に)示唆する──それはどのような狂気なのか。ここで「被害者」であった(とオズボーンが信じていた)グレアムが実は「加害者」であった、という可能性が浮上してくる。ヘンリエッタは「グレアムのこと」を聞いて怯えホーランドに抱きつく。ホーランド彼女を受け入れる。
    [asin:4873545501:detail]
    そして(だから?)アクトン・ヘイグを自身の祭壇=親密圏から拒んでいることを「認識している」ストランサムは、その聖なる場所で「喪服を着た女性」と出会う。彼女こそ「同志」だと彼は認識する──彼女も「存じております」と否定はしない。(これだけで、これだけの理由で)二人の交流が始まる。彼は彼女を「祭壇」の管理人指定する。もし自分が「あっちの人たち」の仲間になったら彼のためにろう-そして(だから?)彼女は彼の思っている──と記される──以上の「同志」だったことが明らかになる。彼女が「祭壇」で蝋燭を灯しているのは一人の男のため──アクトン・ヘイグのためだった。「あなた人生も、やはり、あの人でいっぱいなのじゃありませんか?」「それはもう、誰の人生だってそうでしょうよ。あの男を知るという類い稀な経験をした人ならね」。

  105. 2015/03/21 19:09:58 ●SIDE ONE●含むアンテナおとなりページ

    2015年03月21日(土)
    ■[読書感想]独創短編シリーズ 野崎まど劇場
    [著者:野崎まどイラスト森井しづき電撃文庫]★★★
    独創短編シリーズ 野崎まど劇場 (電撃文庫)
    作者: 野崎まど,森井しづき
    出版社/メーカー: KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
    発売日: 2012/11/09
    メディア: 文庫
    『独創』と『野崎まど劇場』というタイトルがあ
    まりにはまり過ぎている短編集。面白いかどうかと
    言えば正直良く分からなかったです。その辺の感覚
    を超越したセンスが爆発してましたので。個人的
    好きか嫌いか、はまったかまらなかったか、の所
    作品毎にかなり明確だったかなと思います
    文字や文章で遊ぶって言うんでしょうかね。作品
    1の西部劇とか作品8の蒸気村のとか、あとはカバ
    ー裏のなんかは特に遊び心が感じられて好きです。
    でも実は作品群の中ではボツ作品集が気に入って
    たりします。世に出せなかったからこその、尖り過
    ぎた部分に惹き付けられたのかも知れません。一番
    作品18の“電撃の缶詰”弄りのやつでした。
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0) | 19:09

  106. 2015/03/21 18:36:18 博物士含むアンテナおとなりページ

    Friday, 2015/03/20
    ■[viaje] ア・コルーニャ
    サンティアゴ・デ・コンポステラから列車で40分程のところにあるア・コルーニャ(A Coruña)へ日帰りでお出かけ。無敵艦隊が出帆したこと巴里蕕譴港町なのですが,ここには紀元2世紀に建てられたという世界最古の灯台ヘラクレスの塔(Torre de Hércules)があります。是非とも見ておきたい。
    ところが辿り着くまでが至難でした。駅のすぐ横を高速道路が走っているせいで進路の視界が妨げられるし(この高速道路に沿って歩いて行けば良かったらしい),バスの乗り場は見つからないし(たまたまバスが停まったところを目撃できたので発見できましたが広告しか見えない看板があるだけだし)。どうにか岬に着いたものの,強風で歩みが止まるし(おかげで,安全が確保できないということで棟に昇れませんでした)。
    しかし,これが築1,900年が経っているとは到底思えない立派な造り。ローマ帝国建築技術の高さを思い知らされます
    市街地に戻ってきてみると,町の様子がおかしい。銀行商店観光施設も閉まってる。戻ってきて調べてみたところ,ガリシア州ではサン・ホセのの翌日(つまり3月20日)が祝日になっていました。祭日の翌日が祝日って……
    幸い,ピカソ特別展が開催中の美術館祝日開館しておりました。美術教師であったピカソの父は1891年から95年までア・コルーニャで働いていたことがあり,言ってみればピカソ郷土芸術家なのです。規模は小さいながらもア・コルーニャ滞在時に焦点をあてた展示を楽しんできました。
    コメント

  107. 2015/03/19 15:07:21 日々の営み含むアンテナおとなりページ

    一般的には、この乱暴な一斉検挙は広範な無関心によって迎えられたと言って差し支えないが、子供たちも連行されたことが知られるようになると、同情心がこの冷淡さに取って代わることになる」と、自身ヴェルディ事件検挙された作家歴史家モーリス・ラジスフュスが記しているとおり(Maurice Rajsfus, La rafle du Vel d’hiv, col. Que sais-je ?, p.36。発音は「ラジスフュス」でいいのだろうか)、子供たちも検挙され、親と引き離された挙句虐殺されるという点で、これは絶望的な事件だった。

  108. 2015/03/19 08:20:28 飲むヨーグルトの新しい生活含むアンテナおとなりページ

    2015-03-19
    壁より卵派だといわれた春樹がよ
    http://www.welluneednt.com/entry/2015/01/23/113600
    正直、失望しました。確かに、「せっかくの勇気が」というタイトルを読むだけでも、この35歳が返事をもらえなかった理由がよくわかるし、文章のどこを切り取ってもイライラするし、彼を擁護する余地ほとんどないのは確かですがね、それとはまた別の問題として、ここでの春樹サンはカッコ悪いですよ。ものすごく冷たい。ありえないほど嫌味。何度読み返しても我が事のように腹が立ちます。何が「世の中にはもっともっと悲痛なことがいっぱいあります」ですか。そンな事は誰だって知ってますよ。おれも去年は嫌というほどそれを思い知らされましたよ。35歳の彼だってそんなことは知っちゃいるだろうし、だからこそあえて軽い話を持ってきたんじゃないンですか。とるに足らないといえばとるに足らないけれど、小さくとも確実に悲しい……。あなたがよく言う「小確幸」の逆バージョンがやりたかったわけじゃないですか、この人は。この35歳がほんとうに「悲痛なこと」を書いてきたら、それはそれでめっちゃ痛い人扱いされるのが世間じゃないですか。「人生というものをわかっている」態度からはいっそう遠ざかるわけじゃないですか。
    だいたいが、冷たいなら冷たいで、嫌味な嫌味で構わないわけですよ、おれは。村上春樹作品には、冷たくて嫌味で、でも魅力的な人がいっぱい出てくるじゃないですか。おれはファミリー・アフェアのお兄ちゃんが好きでしたよ。でも、この相談での春樹サンは、田舎中学校の学年主任みたいです。つまらない説教はよしてくださいよ。これがコミットメントってヤツなら、おれは悲しいです。春樹三巨頭*1で一番の大物といわれた春樹サンには、いつまでもクールにキメていて欲しい。最近の春樹サン、やっぱどっか変ですよ。ふかえりって何なンですかあれは? 綿矢りさ先生モデルにしたキャラクターを描くンなら、もっとエッジのきいた美少女にしてくれなきゃ困ります
    *1:角川・鰐淵・村上

  109. 2015/03/17 22:09:02 黌門客含むアンテナおとなりページ

    この三年のあいだに、大阪古書市改造文庫版『伊澤蘭軒(上中下)』(揃で800円だった)を入手し*3、『蘭軒』に言及した文章にもいくつか触れた。
    それらとは逆に、『蘭軒』を好きだと公言する人物としては、はじめに挙げた斉藤繁氏や、富士川英郎がある。以前の記事では英郎の「『伊沢蘭軒』のこと」という文章に触れたが、その息・富士川義之氏が手がけた『ある文人学者肖像―評伝・富士川英郎』(新書館2014)は、第八章を「『伊沢蘭軒』をめぐって」と題し、英郎が『蘭軒』のどこに惹かれたかという問題に迫っている*6。
    などと書いているように、「三史伝」のうち『蘭軒』のみは、向井敏がいうほどには、たか評価されていない(あるいは、重視されていない)のである

  110. 2015/03/15 23:42:14 まなざしの快楽含むアンテナおとなりページ

    Twitter / @jisseikatu

  111. 2015/03/13 23:34:41 クロスロード=クリティーク含むアンテナおとなりページ

    kuriggen 2015/03/13 23:34 あれどうもお久しぶりです<hatena7さん
    そういえばもう一年くらい更新してないね<マイブログ
    別に死んでるわけじゃないので結構精神統一するのが難しいので。
    しかやしきたかじんという人は死んでるのに影響力がすごいですね
    一体どういう精神構造でそういう状態になるのかわからないんだけれど、東京ではとても有り得ないような番組制作体制だと思います。かといってやしきたかじんいいかと聞かれればそこはちょっと微妙東京では意識的番組流してないし見るとしたらテレビ埼玉youtubeに頼るしかない。大阪しか有り得ない番組作りの体質にどこまでも固執して今年の体制がある。かといってそれは別に東京に対抗してるわけでも何でもない。だって東京は全く知らないんだから関西制作系のバラエティ他にも幾つかあって討議番組も少なくないんだけどどうもyoutubeとかで見てもいまいち入ってけないんだよな。センス問題で。地方制作であることの絶対的田舎性というのが抜けない。いわゆる派手でコテコテのところ。
    なんというのかな。事実を語るのに何か擬制を作るでしょう。関西番組は。あれは決して直流させないことへの生理的な抵抗から出来てる。関西番組直流性はずっと似非直流であって、最初から丹念深く交流直流の敷居を隔てている人たちなのね。だから何をやってもお決まりクリシェしかそれが収まらないパターンにできあがる。品というよりも品の貧しさなんですよね。

  112. 2015/03/13 01:49:32 ホッチキスカンガルー含むアンテナおとなりページ

    妖怪ウォッチ2 元祖 特典同梱(ジバニャンメダル ニャイーン他)

  113. 2015/03/12 22:35:29 DEEP FOREST/幻影の構成含むアンテナおとなりページ

    2015-03-12
    佐野洋脳波の誘い』(講談社1960年、その後春陽堂講談社文庫化)を読んだ。
    脳波の誘い (講談社文庫)
    作者: 佐野洋
    出版社/メーカー: 講談社
    発売日: 1984/03
    メディア: 文庫
    1958年デビュー佐野洋(1928-2013)の作家歴でいえば、最初期にあたる長編である
    ある日出版社に、自分テレパシーを使えると称する老人が現れる。自分思想を記した本を出版したいという彼に、応対した雑誌記者はある「賭け」を持ち出す。老人がある富豪テレパシー自殺させられたら、本を出版しても良いというのだ。一か月後、意外にもその富豪は首つりの状態で発見される。警察自殺判断を下そうとしている中、テレパシーで彼を自殺させたと誇らしげに語る老人が現れ、捜査は一気に混乱に陥る。老人に「賭け」を持ちかけた記者が、実は富豪内縁の妻不倫関係にあるなど、錯綜する人間関係のうちに、真実が徐々に明らかになっていく。
    以下ネタバレ
    続きを読む
    コメントを書く
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nukuteomika/20150312

  114. 2015/03/09 04:29:07 壊れる前に…含むアンテナおとなりページ

    2015.03.09
    50年を受け継いでいく
    人生の長さを3等分すると、私はそろそろ最後3分の1に入っていくことになります。まあ、そもそも、あらかじめ分かっている長さの人生を生きられるわけでもないのですが。実は、この間も、死にかけました…
    で、いずれにせよ、先はそう長くもないし、死んだ後に遺された人に迷惑をかけるのもよくないと思い、海里箸海蹇ものを買うのをかなり控えています。ここ半年余りで買った本は3冊だけです。
    1冊は Martin Luther King, Jr. 師の Stride toward Freedom という本です。私たちの国でも「自由への大いなる歩み」という題で以前は岩波新書から出ていて、私も高校のころに読みました。アメリカでの出版1958年岩波翻訳はその翌年に出たようですね。ペーパーバックは、1960年に出たそうで、私は古本屋で見つけた1964年発行の第3刷を買いました。1ドル50セントでした。
    上に書いたように、私は本の購入をなるべく控えているのですが、この本を手に取った時、表紙の裏に、「ビルありがとう 前途を祝しまいつまでも ノーマジョージより 1965年」と書かれているのを見て、すぐさま、買うことを決めました。友人への感謝の気持ちを表わすためにキング牧師の本を贈った人たちと、50年の時を隔てて、私は心が通わせることができる気がしたのです。
    50年前。私はもう生きていたわけですから、それはほんのわずか昔であるととも言えますしかし、ほとんど何も覚えていないわけですから、遠い昔でもあります。私は、当時のほんのわずかな記憶や、それに続く時代のかなり鮮明な記憶をこれから来る人たちに語り継いでいく責任自分にあると考えています
    生き証人とか語り部と呼ばれる人たちから昔のことを直接聞けるのは50年ぐらいの時間が一つの限界だと感じます。もちろん、百歳になっても健康を保ち、幼いころのことを教えてくれる人もいるでしょう。でも、私は、そんなふうにはなれそうにありません。
    また、私たち人間は、自分の声をより遠くまで届け、より長く残すために、文字を作り、本を書いてきました。しかし、活字の力をもってしても、書かれた記録も散逸したり死蔵されたりしていってしまます社会全体で、50年もの時が経つと、昔のことを思い出し、それを通じて、表面的な変化に隠れて今にも脈々と続いている問題について学ぶということが難しくなっていくと思います
    人間が知識や情報を受け継いでいくサイクルとして、50年は一つの限界だと私は思います。これを、例えば、70年を単位にした場合、将来に向けて伝えていく営みは、とても大きな障害に直面すると私は考えます
    海里海箸理由に、私は、今、政府が行なおうとしている著作権保護期間の延長に強く反対します。これまで、私たちの国の書籍著作権保護期間は、著者の死後50年でした。半ば秘密裡に行なわれてきたTPP交渉の中で、それが70年に伸ばされようとしています
    社会歴史を踏まえて紡いでいくものです。そのために、思いを受け継ぐサイクルとして、70年というのは長すぎます
    私は、著作権保護期間の延長に反対します。
    写真Jasperdo さんが CC-by-nc-nd で公開しているもの
    このブログでを

  115. 2015/03/08 22:58:17 晩鮭亭日常含むアンテナおとなりページ

    久しぶりに地元駅前つけ麺屋で遅い昼食。つけ汁をカウンターにあるIHヒーターで温めている間に、『図書』巻頭にある岡崎武志「本を読む」を読む。本文は「『読む読む』の日々」、「新連載小説(?)『こころ』の読み方」、「『読書村』の村民になりたい」の三部構成最初最後岡崎武志読みの人々にとっては“古典落語”ともいえるネタ。その定番を今回はどのように岡崎さんが料理しているかが読みどころ。中の「こころネタ個人的には一番興味深い。朝日新聞が「こころ」連載百周年を記念してリバイバル掲載を行ったということを受け、結末を知っている名作を新聞連載として日々読み継いで行くことの面白さを書いている。それによって得た新たな「こころ」の読みを岡崎さんは提示しているのだが、それを読みながら先月NHKBSたまたま見た「こころ」をめぐるトーク番組を思い出した。漱石研究者小森陽一作家高橋源一郎評論家関川夏央女優鈴木杏らがレストランのような場所でそれぞれの読みを語り合う番組だったのだが、久しぶりにワクワクしながらテレビの前に齧り付いていた。番組でも話題になった小森陽一による「こころ」論を大学時代に読んだときのあのゾワゾワする感じがまたよみがえってきた。それぞれの発言内容の細かいところは覚えていないのだが、「そうそう『こころ』って一筋縄はいかない面白い作品なんだよ」という思いにしてくれる楽しいひと時だった。番組途中からの視聴だったので、もう一度再放送するか、トーク内容を薄いブックレットにして出版してくれないかな。もう5回以上は読み返している作品だが、そのうちもう一回読み直すことになりそうだ。岡崎さんに話を戻すと、文章最後の「読書発電所」についての2段落は、「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」の頃の村上春樹短篇を思わせるような内容だった。
    発売日: 2013/02

  116. 2015/03/08 13:56:29 まっしろな気持ち含むアンテナおとなりページ

    スタンダール: 赤と黒 (上) (光文社古典新訳文庫 Aス 1-1)
    スタンダール: 赤と黒(下) (光文社古典新訳文庫)
    何者かになる、なろうとする。その果て、その狭間の蠢きを見たような心地になる。野心を抱き、盲目的なまでに恐れを知らぬジュリヤンの姿は、若さと同時に彼の純粋な部分を晒してゆくようにも感じられた。彼の心の動き、彼に惹かれてゆく女性たちとの駆け引き、その展開を追うほどに、この長い物語主人公に強さも弱さも善も悪も、人生の中にある喜びも悲しみも見出して、心寄せている私がいた。赤と黒。意味をはぐらかしながら、強く読み手意識掻き立てるタイトルは、挑発的な謎めきを放ちながら、幸福なる者に物語を語り継ぐのだろう。
    イサク ディーネセン: バベットの晩餐会 (ちくま文庫)
    バベットの晩餐会」は、変わらぬ姉妹と、その姉妹に関わることでその後の人生に大きな影響を受ける人々の姿がひたひたと余韻を残す。バベットの本物の芸術家たる姿に、芸術のあり方、信仰だけでは得られぬもの、貧しさについて考えさせられる。持っている力の最善を尽くすもてなしの中での、将軍スピーチも印象的。「エーレンガート」は、とりわけ物語がたどる道筋を夢中で追う楽しさがあった。神話記憶を呼ぶ場面も興味深い。二つの物語に共通する女性の芯にある強さや美しさは、時を経ても感じ入る魅力的な女性像として私の中に残った。
    小池 昌代: 裁縫
    肌をそっと撫でる、はたはたとなびくスカートの裾と。両の脚を惑わせる、なまあたたかな風。そして、ただ呆然と立ちすくむわたし。ほんのりと性を意識し始めた頃の記憶は、なぜか鮮明に残っている。まだほんの僅かも動くことを知らない部分と、ぞわぞわと今こそ動こうとする部分とが一緒くたになって、どう自分を収めればいいのかわからなかった頃のことを。少女は、ときに早く女になる。女というものを知ってしまう。少女という、無垢さゆえに。その、残酷さゆえに。無意識に、或いは意識的に。秘められた世界への憧れゆえに。少女から。女だから。両方を生きるから。詳しい記事はコチラ
    山尾 悠子: ラピスラズリ
    時がほどけて、季節が目覚めて、わたしたちが呼吸して。そうして物語は、ゆるやかに語られてゆく。行き着く場所など知らずに、ひそやかにうねりながら…。永遠に終わらない物語の余韻は、まるで読み手の心を知っているように、続く。どこまでも続く。その果てしなさ。そして、その美しさというもの言葉では言い尽くせない何とも心地よい雰囲気が、じわりと残るのだった。この幻想世界は、しばし現実から遠ざかるに最適だ。詳しい記事はコチラ
    リチャード ブローティガン: 西瓜糖の日々 (河出文庫)
    空を埋めるように立ちこめる、イメージの渦に呑まれてゆく。そこにある脆く危うげな均衡と、西瓜糖に満ちている分、浮き彫りになってゆくさまざまな欠落は、穏やかながら憂鬱にわたしたちを染めてゆくようだ。 そんな微妙な均衡の中で展開される、この作品は、不確かなニュアンスに満ち満ちている。必然ではなく、偶然に溢れているのである。相反する2つの世界、<アイデス>と<忘れられた世界>の住人の運命を弄ぶかのように。詳しい記事はコチラ
    蜂飼 耳: 転身
    息をするように。流れるように。何事にもいつかは慣れてゆく。だからゆうらりと身を委ねて、次々と訪れる転機に身も心もあずけてゆく。まるで擬態のごとくかたちを変え、その色に染まる。ああ、この人と生きてきたような気がする。そうして目の前にいる人を好きになる。好きにならずにはいられない。無意識のうちに変化を遂げてゆく一人の女性物語。詳しい記事はコチラ
    蜂飼 耳: 紅水晶
    いくつもの呑み込む言葉があって、僅かばかりの発する言葉があって。そうしてわたしは無口になる。ひどく、ひどく。悪いな。そう思う。けれど、それすらも言葉にならない。一人でいても独り言すら呟けず、多くの言葉を聞き流しては呑み込むのだ。繰り返し、繰り返し。読み終えてそんな思いを抱いたのは、この作品の中の、呑み込まれ言葉がひどく印象に残ったからだろう。登場人物は、鋭いともいえるくらいの視線を持ち、饒舌に心情を語るだけの言葉を持っているにもかかわらず、相手にそれを敢えて伝えない。だからこそじんじんと伝わってくる空気感があり、その緊張は多くを語らないことを肯定する。詳しい記事はコチラ
    小池 昌代: ババ、バサラ、サラバ
    気がつくと言葉を求めている。どんな言葉でもいい。生身の、血のかよった言葉なら、なおのこといい。タイトル意味不明だ。だが、不明ながら濁音の言葉の響きが、ことさらあたたかなやさしさに満ちていることを教えてくれる。ババ、バサラ、サラバ呪文のように、早口言葉のように声に出して、何度も何度も言ってみる。唇と唇がふれるたびに伝わる微かな振動が、何だかとてもくすぐったい。ババ、バサラ、サラバ。詳しい記事はコチラ
    清水 博子: ドゥードゥル
    じりじりと心が急く。けれども、はやる気持ちが募れば募るほどに、活字は思うように脳内には入ってこず、その蠢きを増すばかりである。視界を行ったり来たりする無数の黒。それに少しばかりの苛立ちと、同時に愛おしさを覚えつつ、この作品を読んだ。閉塞感に満ちた語りはどこまでも読み手を追いつめ、息苦しさの中にぽんと放り込む。そして苦痛なくらいに長く、癖のある文体の先にあるのは、ある種の快感である。詳しい記事はコチラ
    安房 直子: 夢の果て―安房直子十七の物語
    うつらうつらしながら、物語に閉じこめられる。もう此処には戻ってはこられないかもしれない。そんな危うさを察知しながらも、わたしは読むことを止められない。まどろむことも止められない。うつらうつら。そうして浸った先にあったのは、現実から一歩踏み込んだところにある、幻想的な世界の連なりだった。もの悲しさや喪失感の漂う世界に待ち受けているのは、決して幸せな結末ではない。けれど、それでも浸りたいほどの魅惑に満ち、胸に静かに迫りくる一冊である。詳しい記事はコチラ
    平田 俊子著: ピアノサンド
    “一人の時間を過ごすのも悪くはない”そんな思いを感じさせてくれる物語好きな人恋人、友人…そういう存在自分を楽しくも悲しくもさせる。喜びだけをもたらすものではない。いなければ寂しいものだが、いないならいないで何とかなってしまう。一人きりでは孤独だけれど、孤独時間もまんざらでもないのかもしれない。多分私はずっと、誰かにそう言ってもらいたかったのだろう。繰り返し自分に言い聞かせてきた“一人でも生きられるようにならなくちゃ”ではなく。詳しい記事はコチラ
    この詩集に立ち込める正しさの中には、静寂と微笑があった。秋の美しさがあり、めぐりゆく季節があった。この世の一番貴いものがあった。素晴らしく澄んだ青空があった。死の記憶を宿した思いがあった。人の一日を支える、-奇跡 -ミラクル-

  117. 2015/03/07 18:41:08 toxandriaの日記含むアンテナおとなりページ

    ・・・今上天皇皇后陛下皇太子殿下御夫妻、宮内庁(今のところ、その多数派)、伊勢神宮(今のところ、大宮司を除くそ多数派)らの方々が、安倍晋三サマのお友達一派が特に好むその余りにも奇怪な靖国顕幽論の取戻しを受け入れていない様子であるのは心強い。なお、安倍自民党の「改憲(案)」が国民主権現実世界での人権)を完全に削除したのは、彼らの信念が、現実世界での人権否定する靖国顕幽論カルトベースとなっているからだ。

  118. 2015/03/06 07:55:23 サシツササレツ含むアンテナおとなりページ

    gooブログへの誘導機能に関する提供条件:
    提供期間:2014年10月16日2016年3月31日
    ■当社は、本誘導機能のお申込者の承諾を得ることなく、この提供条件を変更することができるものします。
    この場合、別途ホームページ等にて提示した時をもって、変更が有効になるものします。
    ■当社は、本誘導機能提供にあたり、その動作については保証しておりません。
    動作確認は、 本誘導機能のお申込者ご自身にて実施してください。
    gooブログへの誘導機能により損害が発生したとしても、当社はその責任を負いません。

  119. 2015/03/06 00:30:52 冬の風鈴含むアンテナおとなりページ

    ストアがさくさくに。ちゅかPS3の重さが異常だったんだけれども。

  120. 2015/03/05 15:16:58 発見記録含むアンテナおとなりページ

    gooブログへの誘導機能に関する提供条件:
    提供期間:2014年10月16日2016年3月31日
    ■当社は、本誘導機能のお申込者の承諾を得ることなく、この提供条件を変更することができるものします。
    この場合、別途ホームページ等にて提示した時をもって、変更が有効になるものします。
    ■当社は、本誘導機能提供にあたり、その動作については保証しておりません。
    動作確認は、 本誘導機能のお申込者ご自身にて実施してください。
    gooブログへの誘導機能により損害が発生したとしても、当社はその責任を負いません。

  121. 2015/03/02 11:24:08 眼の欲望によってもぎとられた蒐集物(コレクション)、さえも含むアンテナおとなりページ

    名古屋喫茶店ガイドブックで紹介されていることが多いお店。地元密着型とこだわりのお店づくりがうまく両立しているような雰囲気を感じる。

  122. 2015/03/01 22:12:21 NecRomantic Movement含むアンテナおとなりページ
  123. 2015/03/01 19:08:06 厘時のクラスター含むアンテナおとなりページ

    2015-03-01 雪が降ってきた
    [小説][SF][ホラー]『邪神決闘伝』菊地秀行クトゥルー・ミュトスファイル創土社
    あとがきでも触れられている、二重人格化した沖田総司が、恐竜跋扈しそれに立ち向かうため蒸気機関車列車砲を積んだり、アメリカ政府特殊部隊吸血鬼がいたりの異形の西部で、坂本龍馬を追う『ウエスタン武芸帳』シリーズが大好きなわたしとしては、この本の話を知ったときから買う以外の選択はなかったのです。
    という訳で、『邪神決闘伝』。大学時代西部劇映画TV放送があったら極力観ていたとはいえ、わたしの基本的な銃や西部(劇)に対する知識は小学校のころに読んだムックまりなのですが、それでもやっぱり楽しかった。
    ある理由銃弾が当たらない秘法を授けられている主人公賞金稼ぎが、日本からやってきた忍者シノビとコマンチ呪術師の技をもつ美女ポーラとともにそれぞれ不思議能力をもつ4人の無法者を追う。
    その旅の過程でワイアット・アープなど西部で名を成す有名人も多数登場し、敵になったり味方になったり主人公たちとスリリング関係を結ぶことになる。
    西部の厳しく美しい自然でなんとか生きていく人々の姿は、海の底北欧覽霏腓存在の力に翻弄される無力な人類の姿に重なり、もの悲しさが全篇の底流に流れている。
    そして主人公無法者たちの捻じれた関係性(基本的には同じ力を持っている)も良いけれど、美味しいところは全部シノビが持っていく。
    NINPOU万能過ぎだ(というツッコミ主人公がしているくらいw)。
    シノビが主人公作品も予定されているようなので、決め台詞は「基礎学習だ」でお願いしたいです。
    コメントを書く
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/rinji/20150301

  124. 2015/02/22 10:04:13 無言の日記 Don’t forget me,memento me含むアンテナおとなりページ

    少女漫画研究していた岩瀬坪野の日記ミュージカルも好き。
    好きな漫画家は、萩尾望都なるしまゆり冨樫義博

  125. 2015/02/18 09:40:42 ROJIX含むアンテナおとなりページ

    2015/02/17
    ■二月大歌舞伎 昼の部
    7時過ぎに起きて「梅ちゃん先生」、「マッサン」の朝ドラ2番組視聴。あとで聞いたところでは総合では地震のために「マッサン」の放送は中断したとか。いつもBSで見ているので地震のことは夜帰ってくるま巴里蕕覆った。しかし、3.11余震って今頃まで続くのか。それどころか、ニュース記事を読んでいたら、もっと大きい余震が今後もくると予測されていると書かれていた。
    今日歌舞伎座に『二月大歌舞伎』の昼の部を観に行く。
    演目は、「吉例寿曽我 鶴ヶ岡石段の場 大磯曲輪外の場」「彦山権現誓助剱 毛谷村」「積恋雪関扉」。
    そして今日の席は初めての桟敷席。といっても、二階の西桟敷の二列目。西桟敷は花道の上なので、花道が観にくいだろうと思ったけれど、珍しく桟敷席が空いていたので一度桟敷席で観てみたくなった。この間西桟敷二列目の人が花道役者が出ると立ち上がって覗きこんでいる人がいたのだが、立ち上がって観ているのは一組だけで他の人たちは普通に席に着いたままだった。
    今回実際に席についてみると、座ったままでは花道は全く見えなかった。テーブル部分が蝶番式に上に開くようになっていて、見えにくいときに立ち上がって見られるような仕掛けになっていた。なるほど前回立ち上がって覗きこんでいる人は、確かにテーブルを上げていたことを思い出す。
    しかし実際には誰一人立ち上がらなかった。隣の老夫婦は席に着くなり、よく桟敷席で観ているのだろう。今日花道は観られない云々と会話していた。
    僕はといえば、そもそも一人で来ているので隣に知らないお客さんがいて、テーブルは二人分つながっているので、もしどうしてもテーブルを上げるならお隣さんと一緒にやらないと上げられないのだった。ちなみにテーブルが上がるのは二列目だけ。一列目は座ったまま覗きこめば花道が観られるようだ。
    先日飲んだ時に、相撲とか歌舞伎とか、寄席なんかもそうだが、出し物を楽しむだけでなく、飲んだり食べたりするのも愉しみになっている。場合によっては、飲み食いの方が愉しみだったり、お見合いのような場を開く口実だったりするなんていう話をしたばかりだった。普段普通の席から、桟敷席の方を見ると、テーブルにペットボトルお茶などが見えたりしていたのだが、桟敷席の二列目に座ると、一列目の様子が見るともなく見えるのだが、目の前の人などはテーブルに缶ビール日本酒(ワンカップ)、ハイボールっぽい缶、ミネラルウォーターコーヒーと一通りずらりと並べていた。
    酒類を飲んでしまうと、ただでも眠くなりがちなのに完全に寝ちゃうと思うのだが、でもこれだけ飲み物を並べて観るのも愉しそうだと思う。実際、その方は途中かなり眠ってらした。いや、ほかにもたくさん眠っている方がいらした。まあ、桟敷席はこれも愉しみなんだろう。
    「吉例寿曽我 鶴ヶ岡石段の場 大磯曲輪外の場」は初めて観たと思っていたが、途中「がんどう返し」という石段が上に上がっていく大仕掛けがあって、前に観たことがあることを思い出した。上に上がっていくというのは、上空に上がるのではなくて、舞台奥の方に倒れていくといった方が正しいのかもしれない。いわば、回り舞台が縦に回るような仕掛けなのである。その石段がゆっくり倒れていく間も役者二人がその上に乗ったままというのが面白い。二階の桟敷から観ると、舞台を斜め上から観る感じになり、この「がんどう返し」の見え方も、正面から観る本来の画と違って、仕掛けが見えるような感じがして面白味があった。
    彦山権現誓助剱 毛谷村」は何度か観ているのだが、一向に内容を覚えないので初見のように愉しむ。観ていると思い出すところもあるのだが。今回の配役は、六助を菊五郎、お園を時蔵、微塵弾正を團蔵
    「積恋雪関扉」は多分初見。関守官兵衛を幸四郎小野小町姫と傾城墨染の二役を菊之助、良峯少将宗貞を錦之助が演じる舞踊舞踊というと眠くなりがちなのだが、物語性が強かったので面白く観た。
    帰り道、交通会館の三省堂を覗くが、同じビル富山和歌山アンテナショップがあったので覗いてみた。北海道博多アンテナショップがあるのは知っていたが、ほかにも兵庫とかあるようだった。しかし、酒と酒の肴ばかりが目に留まる。何も買わなかったけど。
    家の最寄り駅でスーパーに寄って買物。お玉の柄が取れて、はめ直してもすぐ抜けてしまいすごく不便だったのでとにかくお玉が欲しかった。そしたら100円ショップで売っていた。最近なんでも100円で買えるなぁ。ほかに七味唐辛子が欲しかったが食品で欲しかったのはそれだけだったので、在庫を切らしたものを探して一緒に買う。塩とかコーヒーとか。最近保存食以外はその日に食べるものしか買わないようにしている。
    深夜食堂」をあと2話見たら30話コンプリートするので、映画版を観に行く。「ゴーストライター」なかなか面白くなってきた。「ブラックリストシーズン2が始まってしまった。新しいドラマが始まるとまた録画消化が厳しくなる。

  126. 2015/02/17 19:35:52 buches notiz含むアンテナおとなりページ

    ほんとにいい映画なので、とりあえず観に行ってほしい。ひとりでも、家族でも、カップルでも、友達同士でも、みんなで楽しめると思います。超おすすめ

  127. 2015/02/13 03:33:55 暫定掲示板含むアンテナおとなりページ

    2015-02-13


    宝石泥棒 (ハルキ文庫 や 2-27)
    作者: 山田正紀
    出版社/メーカー: 角川春樹事務所
    発売日: 2015/02/14
    メディア: 文庫
    冒涜的とさえ言える、という意見もあろうけれど。
    コメントを書く

  128. 2015/02/11 17:00:54 あまねく神のうたう悲歌含むアンテナおとなりページ

    2015-02-11
    艦これ迎撃トラック泊地強 その2
    ゲーム | 16:55
    ★E4 トラック諸島海域
    作戦
    最終的には武蔵さんと北上さんがスナイプしてくれました。
    1打撃 2秋月時雨(大破撤退以下略) 3到達のみ 4秋月 5打撃 6到達のみ 7秋月 8打撃 9秋月 10時雨 11打撃 12打撃 13打撃 14打撃 15北上 16撃破 (ラス前) 17足りなかった 18足 19打開
    打撃→ボスダメージのみ与えた。
    到達→ボスには辿り着いたがダメージは与えられなかった。
    撃破ボス撃破した。
    足→ボス撃破できずゲージを破壊できなかった。
    途中からダメコンを積んだので大破撤退が少なくなってる。途中から高速戦艦から大和型に移行したので撃破できるようになってる。
    戦艦2隻+雷巡1隻+正規空母1隻+駆逐艦2隻 支援あり
    ・最終的な編成と装備
    武蔵119 主砲主砲観測機徹甲弾
    加賀112 爆撃烈風烈風烈風
    時雨85 主砲主砲ダメコン
    秋月55 秋月秋月ダメコン
    北上103 主砲主砲甲標的
    大和122 主砲主砲観測機徹甲弾
    ★E5 トラック諸島海域
    作戦
    資源時間精神理由から作戦を選択。
    限りなくヌルゲーだった。ドロップも悪い。
    決戦支援最初の2回と最後のみ使用。道中支援はずっと使用。全員キラ付。
    撃破撃破撃破撃破武蔵大和撃破撃破撃破(ラス前)10打開
    水上 陣形はすべて4
    ・第一
    長門 46 試製41 観測機 壱式徹甲
    武蔵 試製51 46 観測機 FMレーダー
    陸奥 46 41 観測機 91徹甲
    大和 46 46 観測機 91徹甲
    加賀 烈風 烈風 烈風 彩雲
    羽黒 主砲 主砲 観測機 電探
    ・第二
    5896 艦首 艦首
    神通70 3号主砲 3号主砲 探照灯
    雪風114 五連装 五連装 照明弾
    時雨85 秋月秋月砲 13電探
    大井91 三号主砲 三号主砲 甲標的
    北上103 プリ砲プリ砲甲標的
    ・道中支
    綾波 主砲 主砲 電探
    別府 主砲 主砲 電探
    比叡 主砲 主砲 観測機 電探
    霧島 主砲 主砲 観測機 電探
    瑞鶴 彗星 彗星 彗星 彗星
    飛龍 彗星 彗星 彗星 彗星
    ・決戦支援
    夕立 主砲 主砲 電探
    島風 主砲 主砲 電探
    榛名 主砲 主砲 観測機 電探
    金剛 主砲 主砲 観測機 電探
    Bismarck 主砲 主砲 観測機 電探
    扶桑 主砲 主砲 観測機 電探
    ・消費量
    修理剤 50
    油 14,400
    弾薬 15,300
    鋼材 10,200
    ボーキ 1,100
    時間 3時間半くらい
    コメントを書く

  129. 2015/02/11 03:45:36 アヌトパンナ・アニルッダ含むアンテナおとなりページ

    ツイートするシェア
    ツイートするシェア
    ツイートするシェア
    ツイートするシェア
    ツイートするシェア

  130. 2015/02/10 16:36:20 recent events@TRiCK FiSH含むアンテナおとなりページ

    ツイートするシェア
    ツイートするシェア
    ツイートするシェア
    ツイートするシェア
    ツイートするシェア
    ツイートするシェア

  131. 2015/02/10 15:28:04 棒日記検All’s right with the world !含むアンテナおとなりページ

    ツイートするシェア
    ツイートするシェア
    ツイートするシェア

  132. 2015/02/10 12:38:30 quadrillepadの日記含むアンテナおとなりページ

    ツイートするシェア
    ツイートするシェア
    ツイートするシェア
    ツイートするシェア
    ツイートするシェア

  133. 2015/02/09 00:49:46 ことこ・本と花びら大回転!含むアンテナおとなりページ

    2015-02-09-Mon ときみちてー
    2014年ベストアニメシドニアでした。
    ■[映画]ゴーストライダー 00:49
    <あらすじ>
    父親と一緒にバイクの曲乗りをやっていた青年が、父親の癌を治すのを条件に悪魔契約してしまってゴーストライダーになり、おっさんになったらニコラス・ケイジになっている話。
    ちなみに青年期のかわいい恋人ロキシーは、ビッチ臭いアナウンサーロクサーヌになっていました。
    感想
    面白かった。ゴーストライダーって、アメコミ助っ人的に登場するイメージだったんだけど、彼が主人公物語もちゃんとあるんですね。そらそうか。助っ人だったのなんだっけな。クロウかなー??
    お話自体は割とどうでもいいというか、悪魔の息子を倒すためにわざと一回中に魂入れさせるあたりとかは「おお」ってなったし、最初ニコラス・ケイジ燃え出した時は「おお、それでゴーストライダーは骸骨なのか」って思ったんだけど、よく考えたら何が「それで」なのかわからないというか、まあ、いいんです。いろいろかっこいいポイントがあって楽しい映画でしたのでそれで。
    墓守の先代ゴーストライダーがかっこよかったし、なんてったって、燃えながら走るバイクはかっこいい。宇宙戦争電車といい、燃えながら走る乗り物って何かぐっとくるものがありますね。
    そしてヒロインたるもの、大量の悪霊に取り巻かれようが悪魔に魂を半分すいとられようが、ショットガンくらい撃てるようになってないと、いざという時に恋人を守れないので私もそれくらい嗜むべきだと思いました。最後あっさりと「あなたはそういう運命なんだからしょうがないわ」みたいなことを言ってゴーストライダーを行かせたのは、ロクサーヌさては、夜ごと骸骨になってこの世の悪と戦う男はちょっと困るなって思いやがったな、という感じがビッチアナウンサー逞しくてとても良かったです。
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kotoko/20150209

  134. 2015/02/05 07:27:31 奇書のある寝室含むアンテナおとなりページ

    発売日: 2012/05/01

  135. 2015/02/03 08:08:28 私のように美しい含むアンテナおとなりページ
  136. 2015/02/02 04:41:03 電氣アジール日録含むアンテナおとなりページ

    2015-02-02 2020年への挑戦
    2020年妄想
    惑星開発委員会の『PLANETS vol.9』が刊行(isbn:4905325064)。
    特集は「東京2020 オルタナティブオリンピックプロジェクト」。
    何の自慢にもならないけれど、スポーツにうとい自分は、深夜までテレビオリンピック試合中継にかじりついて過ごしたという経験が一度もない。
    が、今回の『PLANETS』はまさに、そういうスポーツ自体には興味ない人も視野に入れたオリンピック論――つまり五輪を題材にした文化論、都市論、サブカル論という趣向。
    今回、当方Aパートの「サイボーグオリンピックと新しい人間観」、Bパートの「東京はなぜ解体されるべきか」の記事構成などを手伝ったほか(元の座談会が合わせて5時間以上もあるので相当な労力でしたよ)、Dパートで「東京セキュリティホール 象徴破壊編」と「東京セキュリティホール 経済金融編」の部分を担当してます
    象徴破壊編で「なぜ今の日本東京タワースカイツリー破壊しても心理的効果は薄いのか?」という論点は、編集会議とき東京スカイツリー論』(isbn:4334036864)の著者からも凄く納得されました。
    経済金融編では、史実上まだ経済を狙って成功したテロはないので、フィクション世界での例として『愛の戦士レインボーマン』の劇中、悪の組織死ね死ね団が大量の偽札流通させて人工的にハイパーインフレを起こしたM作戦言及――って完全に趣味に走った原稿だが、今回の『PLANETS vol.9』は別のパートショッカー五輪襲撃を仮面ライダー撃退とか、五輪便乗イベント新宿九段下バルタン星人ゴモラが出現とかい記事を大真面目にやってるぐらいですから
    (誌面サンプルはこちら:http://wakusei2nd.com/P9)
    少々真面目な付記をしておくと、実際にWW2当時、ナチスドイツイギリスに偽ポンドをばらまいて経済混乱をはかる「ベルンハルト作戦」(映画ヒトラーの贋札』でも扱われた)を行ったが、戦時下というのは工業資材から食料まであらゆるる物資軍隊に取られて物不足が進むので、放っといても急激にインフレが進行するそうな。だったら敵国に偽札をばらまく意味もあまりないような……。
    2050年妖怪
    仕事とか関係ない身辺雑記ひとつ
    先日の深夜の2時頃、録画した『ジョジョの奇妙な冒険』を観ていたら、「コンコン」とドアを叩く音がする。扉を開けると大家さんが立っていて、ちょっと来てくれと言う。
    大家さんは推定70代かと思われる女性で、二階建ての一軒家に一人暮らしだ。20メートルほど離れたその家まで来ると「一階の窓が開かない」と言う。
    それで窓いじってみると、一応ガラス窓の部分は開いたが、その外側に雨戸がしっかり閉まっている。わたしはやんわりと「この寒いのに開ける必要は無いでしょう」と言いくるめて自宅に戻った。
    続いて録画した『アイドルマスターシンデレラガールズ』を観ていたら、再び「コンコン」とドアを叩く音がする。また大家さんだ。
    よく見るとこの寒空の下、靴を履かずに靴下のままアスファルト道路を歩いて来た模様。しぶしぶ再び大家さん宅に行くと、今度は「二階の窓が開かない」と言う。
    ――じつはこの大家さん、おボケになられている。
    わたしの部屋の前で夜中に物音がしていたので、推定60代と思われるわたしの隣室の住人も何ごとかと思って出てきた。それで事情を話すと、「ああ、以前はうちの部屋にも毎日のように来てたよ」と苦笑。
    大家さんがおボケになられているということは、このアパートに入居する前、不動産からも聞いていた。それで実務的な手続きなどは、大家さんの隣家に住む推定50代と思われる娘さん夫妻が窓口になっていた。
    大家さん宅の中は、おボケになられた方の一人暮らしにしては散らかっておらず、わりときれいだった。昼間に娘さん夫妻が面倒を見てやっているためなのであろうか。
    はいえ、すぐ隣家に娘とその婿が住んでいるにしても、二階建て一戸建ての家に一人きりで住む姿は、いかにも寒々しい雰囲気だった。亡くなったご主人の書斎らしい部屋には、骨董品のような古い平凡社良寛併典などがガラス扉つきの本棚に整然と並び、いくつかの空き部屋には使われていない家具放置されていた。
    大家さんと一緒に二階に行って窓をいじると、とくに問題はなく窓は開いたので、やんわりと「寒いから閉めておきましょうよ」と言って降りた。すると今度は、部屋内の古着を取りだして「これ、捨てちゃおうかしら? いります?」と聞いてくる。
    こちらがやんわりと「いやあ、わたしがもらってもサイズが合いませんし、それに女物ですし……」と言うと「じゃあ、捨てておいてください」と言って古着を押しつけられる。
    さらに、仏壇の横にあった中身は空の小物入れの箱を手にして「これ、捨てちゃおうかしら? いります?」と聞いてくる。使い道はなさそうだがまだ美品なので、やんわりと「まだ使えるんじゃないですか」と答えた。
    ほか、古新聞や古雑誌の束を指して「これ、捨てちゃおうかしら」と言うのだが、明日古紙回収曜日ではないと説得してもなかなか理解してくれない。
    ――ああ、めんどくさい。隣家の娘さんを呼ぶべきか? いや、娘さんにとっても、これ日常茶飯事なんだろうな、しょうがねえ……そんなことを考えながら、数分後にようやく大家さんから解放されたわたしは、無駄古着を手にして自室に戻った。
    続いて録画した『暗殺教室』を観ていたら、また「コンコン」と以下略
    海里箸わたしは、居留守を決め込むか寝たふりを示すため、部屋の電気を消して鍵をかけ、ヘッドホンをしてテレビを観ていた。自分自分に「ヘッドホンをしていたから聞こえなかった」という言い訳を課そうとしたのだが、戸を叩く音は収まらない。
    隣室への迷惑もあるので渋々ドアを開けると、さっき要らないと答えた空の小物入れの箱と、なぜか1980年代に刊行された手塚治虫監修の学習マンガ世界歴史』を数冊渡される。わたしがとりあえず受け取ると、大家さんは安心したように去っていった。
    海里△函∀寝茲靴拭Gのレコンギスタ』を観たが、大家さんはもう来なかった。
    それにしても、なぜ隣家の娘夫妻の所ではなく、20メートルばかりも離れたアパートに来るのか? 以前の住人で何かと大家さんの面倒を見てくれた人がいたのか? それともわたしのことをどこか遠くに行った息子か何かと間違えているのか?
    ボケになられた人でも、おボケになられた人なりにその内面では合理的根拠に基づいて行動しているのだろうが、実際のところはさっぱりわからない。要は「構って欲しい」ということなのだろうか。



    さて、今回記したこの話、たまたま相手は大家さんだが、「自分の親がこんな状態だ」という人は日本各地でめずらしくもないだろう。
    わたし自身は、老いた母親の面倒を地元にいる妹に押しつけている。それを思えば、この大家さんをウザいとは思いつつも、ムゲに扱えない気がしてしまう。
    そして、わたしもうっかり長生きしてしまったら、この大家さんの姿が30年後、40年後の自分の姿ではないという保証はない。その暁には、夜中に「コンコン」と隣家の住人のドアを叩き、なぜか2000年代に刊行されたFateだの東方だのの同人誌を渡して去って行く怪老人になるのであろうか……。その時代中野区若者には新手の妖怪みたいだろうな。
    2015年中東
    フランスイスラム教を風刺した漫画家が、赤報隊事件のようにテロられた件について。
    もしこれを日本に置き換えて、皇室先祖とされる「古事記」や「日本書紀」の神々がフランス下品面白おかしく描かれたら、わたしは大して愛国心の強い人間ではないが、それでも何かイヤだな、と思った。
    フランス人にとっては、自国宗教であるカトリック他国宗教も等しく風刺の対象とすることが公正な中立的態度ということであるらしい。
    しかし、だからといってフランス人から日本古来の神々をコケにされれば、その背後には「自分たち文明国」と気取る白人先進国が、アジア有色人種の国のローカル信仰を野蛮な風習としてバカにしているような態度を感じ取らずにいられないだろう。
    確かに、天照大神田畑に糞尿をまき散らしたスサノオだの、何人嫁がいるんだと突っ込みたくなるオオクニヌシだの、「古事記」や「日本書紀」の神々といえばいろいろデタラメである。だが、日本人がみずからそれを茶化すのと、外国人が笑い物にするのとではまったく意味が違うだろう。
    そういう想像力イスラム教徒立場に立って考える人はどれだけいるのか?
    「あれは僕らの仲間じゃありません」
    ――などということを考えていたら、イラクではわたし(佐藤賢二)と名前が一文字違いの方が亡くなった模様。
    後藤健二在日」と信じたがっている人間は、同じ日本人を見殺しにした後ろめたさを直視したくないため、「後藤健二は【僕らの仲間じゃない人間】」と言ってるだけだ。
    この【 】の中に入るのは、別に在日」ではなく「地球人に化けたバルタン星人」でももなんでも可。これが英国だったら【 】には「アイルランド人」が入り、インドなら「不可触カースト」が入り、戦前ドイツなら「ユダヤ人」が入り、トルコイランでは「クルド人」が入るんだろうな。
    要は「後藤健二を見殺しにしたことを正当化できる理由」が欲しくて、後藤健二は僕らと同じ日本人ではないと言ってるのだろうが、在日なら同じ日本民族ではないから助けなくて良い理屈になるのか? 日本で生まれ

  137. 2015/01/27 13:02:09 はてなstereo diary含むアンテナおとなりページ

    もうひとつは今週末です。各方面研究会と日程が重なってしまますが、よろしくご参加をお願いいたします。以下のサイトもご参照ください。
    http://www.lit.kobe-u.ac.jp/art-theory/event2014.html

  138. 2015/01/22 08:00:22 映画評論家緊張日記含むアンテナおとなりページ

    2015-01-21
    2014年映画ベスト
    映画秘宝2015年3月号が発売になりました。ぼくの選ぶ2014年ベスト投票転載しておきます
    1 本宮映劇イベント十条ネカフェ・ソト
    2 『死ぬほどセックスしてみたかった』(94-14 バクシーシ山下
    4 『リアリティのダンス』(13 アレハンドロ・ホドロフスキー
    5 『野のなななのか』(14 大林宣彦
    6 Nymphomaniac extended director’s cut vol1&2 (14 ラース・フォン・トリアー
    7 『ウルフ・オブ・ウォールストリート』(13 マーティン・スコセッシ
    8 『収容病棟』(13 王兵
    9 『パズル』(14 内藤瑛亮)
    10劇場版テレクラキャノンボール2013』(14 カンパニー松尾
    例年にましてわけのわからないランキングになってますが、十条ネカフェの「場末のシネマ・パラダイス」がいかにすごいイベントだったかについてはコメントで延々書きましたんで、ぜひ本誌をお読みください。あと、『ニンフォマニアック』はディレクターズ・カットを!これ全然中身違うんで……という話は町山との対談で少しだけ話しています

  139. 2015/01/20 20:04:39 Catch22含むアンテナおとなりページ

    01月20日(Tue)
    あけましておめでとうございます

  140. 2015/01/18 00:49:28 COMME L’EAU QUI COULE含むアンテナおとなりページ

    idトラックバック
    2012-04-12-Thu
    すごく放置してたけど生きてる。

  141. 2015/01/17 17:55:54 族長の初夏含むアンテナおとなりページ

    # by umi_urimasu | 2011-12-31 23:59 | Comments(0)
    # by umi_urimasu | 2011-11-04 00:32 | ゲーム | Comments(0)
    # by umi_urimasu | 2011-08-07 23:28 | アニメマンガ | Comments(0)
    # by umi_urimasu | 2011-07-10 21:27 | 本(others) | Comments(0)
    # by umi_urimasu | 2011-06-27 00:03 | 本(others) | Comments(2)
    # by umi_urimasu | 2011-06-01 20:46 | 本(SFミステリ) | Comments(0)
    # by umi_urimasu | 2011-04-27 00:29 | 本(others) | Comments(4)
    # by umi_urimasu | 2011-03-27 22:24 | 本(SFミステリ) | Comments(4)
    ラヴクラフトが描く恐怖の核心、いわゆる「宇宙的恐怖」は、キリスト教的なもの見方ベースにしているといわれます。それは、キリスト教の神が絶対ではなく、はるかに古い強大なものが他にいること、そいつらはもうアホらしくなるほど桁ちがいな存在で、人間など歯牙にもかけない、人類ときには理解想像もおよばないものだ、という認識によって喚起される怖さです。この神の絶対性の否定が、キリスト教世界観になじんだ西洋人をいたく不安にさ-ここが、僕には感覚的にどうしてもわからないところです。たぶん大方の日本人は、そこであんまり不安になっ

  142. 2015/01/04 05:01:02 空中キャンプ含むアンテナおとなりページ

    新品 ¥6,091

  143. 2015/01/03 21:04:27 不連続な読書日記含むアンテナおとなりページ

    2015-01-03 フランソワーズ・アルディ
    今年の初買いは、篠綾子さんの『幻の神器』。定家探偵役をつとめる平安京ミステリー、「藤原定家・謎合秘帖」シリーズの第一弾。胸が躍る。
    その翌日、なんの脈絡もなくフランソワーズ・アルディの『私小説』と『夜のフランソワーズ』を購入した。
    私小説』は1973年の作品。二十歳をすぎた頃、毎日くりかえし聴きこんだ。『夜のフランソワーズ』はたぶん初聴だと思うが、とても懐かしい。
    フランソワーズ・アルディが憧れの女性だったことを思いだした。
    あの頃の音楽映画はよく覚えている。なかでも「カトマンズ恋人」は、ジェーン・バーキンの魅力的な(フランソワーズ・アルディによく似た)肢体とともにいまでも忘れられない。
    そのジェーン・バーキンフランソワーズ・アルディと一緒に「さよならを教えて」を歌っている。ニコニコ動画でみつけた。
    ニコニコ動画では、フランソワーズ・アルディが出演した映画スウェーデンの城」もみつけた。フランソワーズ・サガン戯曲をロジェ・ヴァディムが映画化したもの
    オフェリー役のフランソワーズ・アルディ可愛い。声がいい。
    コメントを書く
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/orion-n/20150103

  144. 2015/01/03 09:11:07 素天堂拾遺含むアンテナおとなりページ

    2015-01-03
    通販告知 通販フォームバグ修正のお知らせ
    昨日お知らせいたしました、「戦前科学画報』小説傑作選2」通販告知ですが、本日通販フォームバグ発見されました。
    早速お申し込み下さった方には大変ご迷惑をおかけしました。朝一番で修正いたしました。
    既にお申し込み頂いた方には、確認メールをお出しする際、発注内容をお知らせいたしますので、再送の必要はございません。
    まこと申し訳ありませんでした。
    コメントを書く

  145. 2015/01/02 10:30:38 積読日記含むアンテナおとなりページ

    2015-01-02
    2014年に読んだ本
    年間まとめ
    明けましておめでとうございます2014年のまとめを。読書記録つけ始めて以来、初めて?100冊をかなり下回った年に。それでも70冊読んでた。今年は50冊も読めないかも。少なすぎて年間ベストとかも決められないなぁ。意欲がどんどん衰えてる・・。
    2014年読書メーター
    読んだ本の数:71冊
    読んだページ数:21048ページ
    ナイス数:292ナイス
    世界文学でできている 対話で学ぶ〈世界文学連続講義
    読了日:1月3日 著者:沼野充義
    やっぱり世界文学でできている: 対話で学ぶ〈世界文学連続講義2
    読了日:1月7日 著者:沼野充義
    安部公房とわたし
    読了日:1月8日 著者:山口果林
    地図領土 (単行本)
    読了日:1月10日 著者:ミシェルウエルベック
    未来の回想
    読了日:1月10日 著者:シギズムンド・クルジジャノフスキイ
    沈むフランシス感想
    冒頭の溺死体の描写が、その後のストーリーに不穏な影を落とし、ずっと不安な気持ちで読む進んでいかなくてはいけない感じが、以前読んだクレストブックスの『サラの鍵』に似てるなと感じた。『火山のふもとで』がすごく好きで手に取ったこの小説も、途中、あれちょっと違うな、と思ったりもしたけれど、終わってみれば、あぁ、いいものを読んだという気持ちが沸き起こってきた。次の作品も楽しみだ。
    読了日:1月11日 著者:松家仁之
    私(ヤー) (群像社ライブラリー)
    読了日:1月17日 著者:アレクサンドルポチョムキン
    ぐずべり
    読了日:1月18日 著者:清水博子
    イン・ザ・ブラッド (文春文庫)
    読了日:1月23日 著者:ジャックカーリイ
    ぼくは本屋おやじさん (就職しないで生きるには 1)
    読了日:1月23日 著者:早川義夫
    刑事マルティンベック 笑う警官 (角川文庫)
    読了日:1月25日 著者:マイ・シューヴァル,ペール・ヴァールー
    カギ
    読了日:1月27日 著者:清水博子
    ドゥードゥル
    読了日:1月28日 著者:清水博子
    夢のなかの魚屋地図
    読了日:1月30日 著者:井上荒野
    人間仮免中
    読了日:1月31日 著者:卯月妙子
    プラットフォーム
    読了日:2月1日 著者:ミシェルウエルベック
    闘争領域の拡大
    読了日:2月2日 著者:ミシェルウエルベック
    おはなしして子ちゃん
    読了日:2月4日 著者:藤野可織
    ピース
    読了日:2月5日 著者:ジーン・ウルフ
    らんる曳く
    読了日:2月6日 著者:佐々木中
    マリーについての本当の話
    読了日:2月9日 著者:ジャン=フィリップ・トゥーサン
    守備の極意(上)
    読了日:2月12日 著者:チャドハーバック
    守備の極意(下)の感想
    引き込まれた。ストーリーが抜群に面白いのはもちろん、登場人物一人一人のその時々の苦悩がとてもリアルに、身近に思えて時に苦しくなるほどだった。特に印象的だったのはヘンリーが意に沿わない試合の後、一人泣き、「泣き終えると、気分がいっそう悪くなった。…(試合中はアドレナリンが分泌し鋭い不安を生んでいたが)それがいま、起伏のない陰鬱一色の不快感に変わりつつあった。瞬間が来て過ぎ去り、次の瞬間が来て過ぎ去る。この連続人生なのか」と思うところ。海里茲Δ乏茲のいい小説リアルタイムで読めるのはなんて幸福なのだろう。
    読了日:2月12日 著者:チャドハーバック
    血の探求
    読了日:2月17日 著者:エレンウルマ
    翻訳教育感想
    翻訳家の方のエッセイには外れがない。野崎歓さんの翻訳以外の文章は初めて読んだのだが、とても面白かった。仏文学者なのに『ファウスト』話が多くて最初ちょっと意外だったのだが、翻訳家としての鴎外とネルヴァル音楽翻訳が似ていることなど、どの話題も楽しくて時間を忘れて読んだ。それぞれの翻訳家が身を削るようにして真摯仕事をしてくれるおかげで、外国の優れた作品を読むことができるんだ、と改めて感謝の気持ちが湧き起ってきた。翻訳小説の読者がもっと増えればいいのに、という思いも(ずっと持っているんだけど)更に強まった。
    読了日:2月20日 著者:野崎歓
    もう一度 (新潮クレスト・ブックス)の感想
    面白かった。ほとんど予備知識のない状態で読んだが、多少知っていたとしてもまさかこういう方向に進むとは想像もつかなかったと思う。事故で脳に障害を負った主人公が何をしてもリアルさを感じられなくなり、自分なりの方法でそれを掴もうと足掻く話…と要約してしまうと何も面白くなくなってしまう。少し前に読んだ『血の探求』もそうだったが、他人には理解できないが本人にとっては極めて切実な理由で奇妙なことをやり続け、挙句の果てには・・・という話が私は好きだ。惜しむらくは、私にはツボが違ったのか、ほとんど笑えなかったこと。
    読了日:2月24日 著者:トムマッカーシー
    言葉と歩く日記 (岩波新書)
    読了日:2月26日 著者:多和田葉子
    カンパニー・マン 上 (ハヤカワ文庫NV)
    読了日:3月1日 著者:ロバートジャクソンベネット
    カンパニー・マン 下 (ハヤカワ文庫NV)
    読了日:3月3日 著者:ロバートジャクソンベネット
    群像 2014年 02月号 [雑誌]の感想
    日本版「変愛小説集」とても楽しめた。中でもお気に入り多和田葉子韋駄天どこまでも」、吉田知子「ほくろ毛」、深堀骨「逆毛のトメ」、小池昌代男鹿」・・などかな。このテーマもっとほかの作家さんのも読んでみたい。
    読了日:3月5日 著者:
    地上最後刑事 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)
    読了日:3月7日 著者:ベンHウィンタース,BenH.Winters
    もっと厭な物語 (文春文庫)
    読了日:3月11日 著者:
    おかえり、Mr.バットマン
    読了日:3月11日 著者:佐川光晴
    翻訳万華鏡
    読了日:3月11日 著者:池央耿
    注文の多い注文書 (単行本)
    読了日:3月13日 著者:小川洋子,クラフトエヴィング商會
    日暮れまでに
    読了日:3月17日 著者:マイケル・カニンガム
    崩れゆく絆 (光文社古典新訳文庫)
    読了日:3月18日 著者:チヌアチェ
    東京日記4 不良になりました。
    読了日:3月20日 著者:川上弘美
    SF奇書コレクション (キーライブラリー)の感想
    最近、今流行りの断捨離TV番組を見て、いい加減に一生絶対読まなさそうな本は処分するかなぁ、と思いかけていたところ、この本に出会って、好きなものに囲まれて生きる人生のほうが、どんどん捨てて空っぽになった部屋ですっきり暮らすことよりきっと何十倍意味があると思えてきて。断捨離なんていいやって気がしてきた。正直、紹介されていた昔のSF奇書にさほど興味は惹かれなかった(失礼)ものの、そこまで時間と労力を注ぎ込めるものがあるっていうことが心底羨ましく感じた。
    読了日:3月21日 著者:北原尚彦
    英子の森の感想
    どれも違った味わいでよかったが最後短篇「わたしはお医者さま?」に特に引き込まれた。終末感の漂う中、顔も名前もわからない人たちが謎のゲームに興じている。・・仕事の内容がどんどんシュールになっていき、「街角の会話記録員」や「左利き被害対策局」などにやられた。オールタイム好きな短篇ベスト20くらいに入りそうな勢いで好き。
    読了日:3月21日 著者:松田青子
    対岸 (フィクションのエル・ドラード)
    読了日:4月6日 著者:フリオコルタサル
    あるとき物語(上)
    読了日:4月18日 著者:ルース・オゼキ
    あるとき物語(下)
    読了日:4月21日 著者:ルース・オゼキ
    鼻持ちならないガウチョ (ボラーニョ・コレクション)
    読了日:4月29日 著者:ロベルトボラーニョ
    百年の孤独 (Obra de Garc´ia M´arquez)
    読了日:5月22日 著者:ガブリエルガルシア=マルケス
    図書室の魔法 上 (創元SF文庫)
    読了日:6月11日 著者:ジョー・ウォルトン
    図書室の魔法 下 (創元SF文庫)
    読了日:6月11日 著者:ジョー・ウォルトン
    女のいない男たち
    読了日:6月14日 著者:村上春樹
    坑夫 (岩波文庫)
    読了日:6月20日 著者:夏目漱石
    海辺のカフカ〈上〉の感想
    十年ぶりにナカタさんに再会できた。ナカタさんと猫のミミがそれぞれウナギについて沈思黙考した、っていうところが大好き。
    読了日:6月27日 著者:村上春樹
    海辺のカフカ〈下〉
    読了日:7月9日 著者:村上春樹
    蚊がいる (ダ・ヴィンチブックス)の感想
    この変な感覚自分だけなのかな、他の人はこんなこと考えずに日常生活さらっと送ってるんだろうか・・と思うことがほむほむエッセイを読むとたくさん書かれていて、よかった、自分だけじゃなかった、とすごく共感できて癖になって次々に読んでしまう。で、ほむほむが人気があるということは、その変な感じを持ってる人がたくさんいるということで、安心するというか、少し寂しいというか。その辺がもやもやするんだけど、結局は好きなので、出ると読んじゃう。
    読了日:7月23日 著者:穂村弘
    東京百景 (ヨシモトブックス)
    読了日:7月29日 著者:又吉直樹
    喰らう読書術 ~一番おもしろい本の読み方~ (ワニブックスPLUS新書)
    読了日:7月31日 著者:荒俣宏
    ヒッキーカンクーントルネード
    読了日:8月13日 著者:岩井秀人
    熱帯雨林の彼方へ
    読了日:8月18日 著者:カレン・テイヤマシタ
    あしたか出版社 (就職しないで生きるには21)
    読了日:8月22日 著者:島田潤一郎
    狼少女たちの聖ルーシー

  146. 2015/01/02 05:59:58 Literary Homepage HORAGAI含むアンテナおとなりページ

    謹 賀 新 年

  147. 2015/01/01 05:43:01 コズミックサーフィン含むアンテナおとなりページ

    沢木耕太郎深夜特急』全6巻

  148. 2014/12/28 20:02:50 Revol.含むアンテナおとなりページ
  149. 2014/12/23 08:48:29 続・インターネットの殺人含むアンテナおとなりページ

    2014-12-22
    江戸しぐさって、知ってるかい。むかし、江戸市中でイキに暴れまわってたっていうぜ。今も世ン中荒れ放題、どっちもどっちも! どっちもどっちも!
    https://www.youtube.com/watch?v=r7SK3hYh66k:movie
    モンハン江戸しぐさってのを考えたんですよ。江戸時代モンハンでは海里茲Δ道徳が尊ばれていたというしぐさ集。花のお江戸でイキに暴れまわってたっていうぜ。
    回復に関するしぐさ。しぐさとは心遣いのデザインパターン。つまるところ回復を如何に気持ちよく行うか、そこからモンハン江戸しぐさは始まると言っても過言ではない。考えた本人が言っているのだから確実だ。
    おき粉
    他のプレイヤーモンスターに突っかかっているのを横目で眺めながら、ゆったりと納刀して、アイテムフォーカス生命粉塵に合わせます
    あの攻撃はかわせないかな、という予備動作を見たら生命粉塵を飲みます
    ダメージを受けた直後に一定回復し現状復帰。立つ鳥跡を濁さずという言葉があるように、ホメオスタシスを愛する江戸っ子ならではの”粋”であったといいます
    発動までおよそ数百ミリ秒くらいの間があるので、見てからだとどんなに早く飲んでもダメージより先に回復が入ることはありません。安心してゴッキュゴッキュいこう。
    おおばあどうず
    自分の体力が満タンときでも回復薬を飲むしぐさ。全くの無駄に思えますが、実はモンスター回復の気配をとても嫌う習性があり、そのような動作をするとヘイトをそのプレイヤーに移して突っかかってきます。つまり回復薬飲み過ぎ行動は挑発と同じ効果をもたらすのです。
    火事喧嘩江戸の華。対岸の火事なら火の粉を呼ぼう。それが江戸者の心意気ってもんさあね。おら、かかってきやがれ!
    笛吹けって? あんなオモチャクエストに持ち込んでアイテム枠を消費する気かね? 真面目にやりたまえ。
    粉おとし
    敢えて生命粉塵を持ち込まない上級しぐさ。まあちょいとお待ちよ、いま説明するからさ。
    そもそもの話をしよう。 G 級クエストモンスターにぶっとばされたとき生命粉塵ライフが最大まで回復できますか? 一発で全快させて戦線復帰したいなら本人が秘薬を飲むのが一番効率的です。おっと、秘薬と粉塵がかぶってしまった。そんな経験はどなたさまもお持ちではないですか? でしたらですね、一緒にクエストを受注している協力者*1を信頼しませんか。攻撃は最大の防御ともいう。粉塵で手を止めずに殴り続けた方が結局安定するかもしれませんよ。不死虫が惜しくて言ってるわけではないですよ。
    プレイスタイルに関するしぐさ
    昼子だすけ
    休日昼間のオンラインにはおそらくお子様であろうと思われるプレイヤーが多数いらっしゃいますプレイヤー実名に近い、挨拶や会話が少なかったり内容が単純すぎる、ハンターランクが妙に低い、身につけている装備品攻撃力・防御力が低い、スキルが発動していないなどなど、わかる人にはそれとわかる特徴が様々あるのです。
    そのようなプレイヤー出会ったとき、部屋からキックして謎の通信エラーを発生させたり、或いは自ら 3DS をパタンと閉じる方も多うございますしかしですね。武士道においては、相手が上手であろうと、多勢であろうと向かってゆかねばならぬ場合殆どあり、そのような困難に勝利して見せることが、すなわち役に立つということです。これも功徳と思い昼間からお子様を助ける心、そういったしぐさが現代人には求められているのではないでしょうか。
    江戸時代の夜は暗いので、 3DS の灯りだけで夜にモンハンをすると視力を落としてしまう。直射日光が当たらない日陰で昼から優雅にモンハンをするのが経済的爛熟期にあった江戸後期の流行りであったといいます
    その時の気分にも大きく左右されますが、個人的には割とそういうプレイヤーとも遊びます。正直申し上げてモンハンというのはある程度やり込むとひたすらモンスターを殺すだけのマッスィーンと化してしまうきらいがあり、ひどくなると敵を殺しても素材をはぎ取らずに無視する、報酬をちらと一瞥して全て売り払う(しか資金カンストしている)という修羅の国民的様相を呈してきます。そういうのじゃなくてさ、あれを狩ってこんな素材やあんな素材を手に入れたい、誰かの助けを借りてでもあのモンスターを倒して壁を超えたい、そんなモンハンを始めたばかりの頃のような心が時には必要だと思いませんか。たまにお子様のナチュラルな欲望に付き合うと、キラーマシーンエリミネーターかという殺伐状態から少しだけ離れられるような気がするんだ。(『マギコラボ武器アラジンの杖でイビルジョー物理的にしばき倒しながら)
    新しいしぐさを考えるコツはね、思いやりです。自分が共にクエストに挑むプレイヤーにどのような行動を期待するか、何が嬉しいか。そういったポイントを考えてからこう唱えるのです。「おれのプレイスタイルがそんなに非常識なわけがない」と。おれが嬉しいなら他の人間も嬉しいはずだ。嬉しくないはずがあろうか。おまえはおれだ。ゆえのおれのムーブがしぐさだ。そういう感じで日本人特有のオモイヤリてきなものを煮詰めていくといいしぐさが生まれるんじゃないかと思います
    そんなわけで皆さんが考えたオレしぐさを引き続き募集しません。ツイッターでやれ。
    *1:仲間とは言ってない。-妙に愛されてると言えば、裏サンデーの『Helck』ってなぜあれほど人気があるのかよく分かってないです。つまらないと言ってるわけじゃなく実際面白いですが、裏サンデートップクラスというと持ち上げられすぎの感が。何か別の文脈があるのかしら。

  150. 2014/12/21 18:27:07 Weblog on the Borderland含むアンテナおとなりページ

    川北紘一と「装甲巨人ガンボット
    2014/12/11
    川北紘一と「装甲巨人ガンボット
    11月23日に家族全員で名古屋まで出かけ、名古屋市科学館で開催中の特撮博物館を観覧してきた。来春は三男が高校受験するので、ゆったり名古屋観光はいかず、日帰りの強行軍となった。そんな無理をしてまで行ったのには、やむを得ない事情がある。