Hatena::Antenna

[ 悪漢と密偵 ] [あんてな@i-know]

おとなりアンテナ | おすすめページ

  1. 2017/10/21 15:41:45 ROJIX含むアンテナおとなりページ

    嗚呼、テレ日トシネマ−雑記−[映]
    はてダキーワード:Quinka with a Yawn[音]
    川崎ゆきお日誌[日] 川崎ゆきお
    Yahoo!ムービー[映]
    Nothing Upstairs[日] Hiro Fujimoto

  2. 2017/10/21 15:25:59 [間歇日記] 世界Aの始末書含むアンテナおとなりページ

    砂時計
    @y_m_sunadokei 6m
    RT @y_m_sunadokei: 20年前の自分に「これ全部2017年の新
    @ray_fyk 6m
    政治家は『有吉反省会』が嫌いだと思う。「禊は後日〓」と言ったら、ちゃんと後日や
    @ray_fyk 14m
    政治家自身も忘れているのかもしれないが、選挙ってのは、べつに考えかたの勝敗を決
    山本八重さん@21〓22日がたふぇす出展
    @aizu_sniper_yae 33m
    RT @aizu_sniper_yae: パンドラ「あらゆる災厄が封じられた箱
    Retweeted by ray_fyk
    @ray_fyk 35m
    いいな、これ。 https://t.co/QRZSfpv438
    @ray_fyk 39m
    一票の格差」と言うとなんか他人事みたいなんだが、よく考えると、一票の格差って
    松浦晋也
    @ShinyaMatsuura 52m
    RT @ShinyaMatsuura: なんでこういう自分自分意見自分
    岡田哲哉
    @t_okada 54m
    RT @t_okada: 神戸製鋼についてだけ言えば「日本の物作りが地に落ちた
    @ray_fyk 1h
    これは話が逆で、もし自民希望の二択なら、おれなら絶対自民に入れる。小池百合子
    冬樹蛉 Ray Fuyuki
    @ray_fyk 1h
    @contextin2 勤勉や正直を前提に組織ができてると、なおのことそうなる
    慎太郎
    @sk12410 2h
    RT @sk12410: 中間テスト笑いこらえるの大変だった https://
    @ray_fyk 2h
    @sk12410 ルイ16世だけに、鍵がかかったアカウントだったら申し分なかっ
    冬樹蛉 Ray Fuyuki
    @ray_fyk 2h
    ある意味芸術だなあ、これは。 https://t.co/AKCepKR9Sf
    西脇彩華9nine
    @lespros_charpon 17h
    RT @lespros_charpon: AbemaTV「必殺!バカリズム地獄
    @ray_fyk 17h
    うわー、こんなのあったのか。ついこないだじゃん。亡くなる少し前かあ。渋い。ステ
    @ray_fyk 17h
    これで十五年前かあ。この人たちは、歳食ったほうが味が出てきていいよねえ。一生こ
    @ray_fyk 17h
    このアコースティック版も、いつ聴いてもいいな。https://t.co/xz
    @ray_fyk 17h
    二股公約
    @ray_fyk 18h
    これは名曲だよねえ。妙に懐かしい。若い松崎しげるは、まだそんなに黒くないんだよ
    @ray_fyk 19h
    https://t.co/QrtxfjvgZn

  3. 2017/10/21 15:23:01 ENDING ENDLESS 雑記帖含むアンテナおとなりページ

    犬神家の一族
    アーティスト: サントラ
    出版社/メーカー: ダブリューイーエー・ジャパン
    発売日: 1998/05/25
    角川映画3作のサントラで注目された大野は、第2シリーズ以降の『ルパン三世』の音楽担当したことでも知られ、今では名匠とされている。

  4. 2017/10/21 14:59:25 きりうゆかりの難民部屋含むアンテナおとなりページ

    S字フックを使った収納アイデア
    100均書類ケースを使った収納
    マックの新メニュー「ヘーホンホヘホハイ

  5. 2017/10/21 14:20:36 本棚の中の骸骨:業務日誌含むアンテナおとなりページ

    マイケルベンソン世界宇宙誌》大図鑑』(野下祥子訳、東洋書林)[amazon]は、古代から現代にいたるまで、人間宇宙をどのように想像考察し、観測してきたかを300点もの図版によって辿った《宇宙図》コレクション古代神話宇宙像、中世天動説宇宙近代の様々な天文学的発見から、最新の科学技術による宇宙図まで、地球、月、太陽惑星などの各項目ごとに収められ、宇宙観の変遷を見て取ることができる。
    《太古から人は宇宙神秘に想いをつのらせ、各時代最高の英知をもってその全貌を解明せんとしてきた。 本書は前2000年からコンピュータを駆使した現代の解析図に至るまで、美麗図版300点を用いた天文学の驚異や発見理解についての色鮮やかな記録を集成した。》
    第1章 創造
    第2章 地球
    第3章 月
    第4章 太陽
    第5章 宇宙構造
    第6章 惑星衛星
    第7章 星座獣帯天の川銀河
    第8章 食と太陽面通過
    第9章 彗星隕石
    10オーロラ大気現象
    10.21)

  6. 2017/10/21 14:18:38 エクス・ポ日記含むアンテナおとなりページ

    1 政治・経済
    2 健康医療
    3 法律裁判
    4 科学
    5 ネットIT技術
    6 ゲーム
    7 哲学思想
    8 歴史
    9 鉄道飛行機
    10 メンタル

  7. 2017/10/21 14:08:56 今日マチ子のセンネン画報含むアンテナおとなりページ

    1 法律裁判
    2 ネットIT技術
    3 コレクション
    4 部活サークル
    5 鉄道飛行機
    6 スピリチュアル
    7 時事・ニュース
    8 コスプレ
    9 競馬ギャンブル
    10 イベント祭り

  8. 2017/10/21 14:03:10 キング堂 ブログ支店含むアンテナおとなりページ

    買い物 James Jean ポリス ダーク・タワー アート Perfume スター・ウォーズ マンガアニメ まとめ ケーキ CD ホラー キング関連書籍 キャリー プリンス 梨木香歩 シャイニング スティーヴン・キング 読書 LEGO
    1 ライブバンド
    2 語学
    3 部活サークル
    4 ゲーム
    5 科学
    6 教育学校
    7 コスプレ
    8 スクールセミナー
    10 法律裁判

  9. 2017/10/21 13:52:42 Sato Site on the Web Side含むアンテナおとなりページ

    あの銘菓の味にそっくり!ジェネリック菓子
    女子力アップ!ZARA絶対買い靴

  10. 2017/10/21 13:09:28 Mon pays natal含むアンテナおとなりページ

    French Lessons #294
    Comme elle a crée la ligne latente, la peinture s’est donun mouvement sans déplacement, par vibration ou rayonnement. (...) Mais la toile immobile pourrait suggérer un changement de lieu comme la trace de l’étoile filante sur ma rétine me suggère une transition, un mouvoir qu’elle ne contient pas.” (Merleau-Ponty)
    Posted by KSat 8:52
    Quotes 2017 #294
    But the picture, where? The Netherlands
    perhaps. There are Netherland canals.
    But are they bleached by sky, or scorched
    pale gray by an invader’s guns?
    (Richard Hugo)
    Posted by KSat 8:48
    ▼  2017 (674)
    ▼  10月(47)
    French Lessons #294
    Quotes 2017 #294

  11. 2017/10/21 13:01:24 ドイツ音楽紀行含むアンテナおとなりページ

    1 教育学校
    2 コスプレ
    3 車・バイク
    4 科学
    5 ブログ
    6 受験勉強
    7 イベント祭り
    8 法律裁判
    9 歴史
    10 競馬ギャンブル

  12. 2017/10/21 11:21:31 文庫本大好き-岩波文庫コレクション含むアンテナおとなりページ

    通算: 5144605
    今日: 95
    現在: 1

  13. 2017/10/21 10:57:34 ワニ狩り連絡帳含むアンテナおとなりページ

    2017-10-19(Thu)
    ‥‥ということで、災難続きの昨今なんだけど、また別の災厄か?
    今の勤務先は、派遣会社派遣先との月ごとの契約継続しているわけなのだけど、11月1日以降の契約更新の知らせがないし、同じ派遣会社から同じ派遣先に来ている「同僚」は、今月いっぱいで契約が切られるらしい。わたしも心配になって、先日派遣会社に問い合わせていたのだけど、その件に関して今日派遣会社から連絡があった。女性スタッフから電話で、先日のわたしの問い合わせ内容をもういちど確認。なんだかその女性対応が、受話器を持った左手のひじを机について、右手ボールペンでも持って、それをクルクル回しながら応対してるような感じで、「フンフン、それで?」みたいなので、(怒ればいいのに)ちょっと笑ってしまう。それで「折り返し担当が連絡する」ということになったのだが、じきにその担当から連絡があり、結局つまりは、わたしも今の職場は今月いっぱいなのだという。おっと、ショック!! これはたいへんだ。そういうことは早く連絡してくれなくては。
    とにかくは、「仕事が途切れないように対処してほしい。つまりは次の仕事を探してくれ」と要請する。けっこういろんな契約先を抱えているようで、即座に「こういうのはどうだろう」とか、いろいろと提示してくれる。そういうところは頼りになるというか、助かる。「それは時間が短すぎる」とか「夕方、夜の勤務は避けたい」とかいっていると、今の勤務先からひとつかふたつ先の駅のところに、良さげな条件の仕事があるのだった。「それがいいです」と伝えて、以後の連絡を待つことになった。
    ‥‥どうなるだろうか? 勤務時間は多少長くなるけれども、つまりその分収入も(ちょっと)増えるだろう。今の仕事がなくなるというのはショックだけれども、それが今のギリギリ生活から脱することになるならば、「災厄」ではなくて「福」の到来?と考えることもできるか。その仕事で決まればいいのだが、まだわからない。とりあえずまた来週になったらハローワーク通いか。
    そういうわけで、壊れたキーボードのことをどうするかという問題も、あわてて決められないような感覚にもなってしまった。とりあえずは急場しのぎに安いキーボードを買うことにしようか、とは思うのだけれども、ちゃんとMac用のキーボード(かなり割高になる)にすべきなのか、「使えないことはないだろう」と安物ですませるか、迷ってしまうところはある。とりあえず明日国分寺のクリニックへ行く日なので、その帰りにでも秋葉原とかに行ってみよう。
    [Book]憲法無意識柄谷行人:著
    今度の日曜日衆議院選挙投票日。悲しいことに、改憲公約に挙げている安倍自民党が大勝するようなのだが、この「憲法無意識」には、「彼ら(保守派)は憲法九条を廃棄しようとはしない、というよりできないのです。もしそれが選挙の争点となるならば、大敗するでしょうから。」と書かれている。
    この本が出版されたのは2016年4月のことだけど、はたしてこの1年半のあいだに、この日本という国は大きく変わってしまったのか、それともそもそも、この認識柄谷行人氏の「錯誤」だったのだろうか。そのことはそれとして、また興味深い問題ではあると思うけれども、それでもこの本での柄谷行人氏の考え、主張に「もう読む価値はない」ということはない。
    彼は「憲法九条」を支えてきたのは「人々の無意識なのだとし、「憲法九条」を守ろうとする人々も、(逆説的に)「憲法九条」に守られているのだという(わたしも、海里△燭蠡腓い同意する)。そして、「憲法九条」とは、日本から世界」への「ギフト」であり、今後の最もリアリスティックなやり方は、憲法九条を掲げ、かつ、それを実行しようとすることだという。
    衆議院選挙以後、改憲の動きは本格化することだろうけれども、そのときにこそ、この本はまた読まれるべき本ではないかと思う。
    コメントを書く
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/crosstalk/20171019

  14. 2017/10/21 10:51:54 考えるための道具箱含むアンテナおとなりページ

    S字フックを使った収納アイデア
    セリアスパイスボックスは優秀!

  15. 2017/10/21 09:34:51 四谷書房日録含むアンテナおとなりページ

    2017-10-20 (金)東京 曇り 17℃/11
    @yotsuya_shobo: Pocket: 「未来生活」を実現?Google Home我が家にやってきた URL
    2017-10-20 08:00:50 via Hootsuite
    ■&Premium 2017年12月
    これはいい!と思った雑誌があります。それがdマガジンで読めればなお良し。しかし、すべて読める記事ばかりではありません。読めない記事もあります。そうした雑誌のなかで、マガジンハウスの「&Premium」はおすすめです。
    たとえば、最新の12月号を見ますと、まず表紙がいい、そして「時代をこえて、いいもの。」という特集気を引きます。前月もいいものを取り上げていました。いいものを通して、いい暮らしを、いいライフスタイルを提案する、それがこの雑誌です。
    また、雑誌の後半で、ニューヨークパリ情報掲載最後東京ではなく京都。2都を取り上げるのがベストですが、こういう選択もまた良し!いい雑誌を読むと、素晴らしい場所時間を共有することができます雑誌はまだまだ捨てたものではありません。

  16. 2017/10/21 06:00:33 diary / nowadays含むアンテナおとなりページ

    2017-10-21-土
    ■[twitter]2017年10月20日ツイート
    @tuckfukagawa: レンタルDVD鑑賞日記その551URL
    2017-10-20 22:30:11 via Hatena
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0)
    idトラックバック

  17. 2017/10/21 03:44:41 偽日記@はてな含むアンテナおとなりページ

    2017-10-19
    ●これはかなりとんでもないことではないか。やばい。背筋が凍る。技術進歩がはやすぎる。「アルファ碁、さら進化自己学習のみで最強に---グーグル」(時事通信) 10/19(木) 2:06配信
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2017101900097&g=int
    《米グーグル傘下の英グーグルディープマインド社が開発したアルファゼロは、過去の対局などの学習データ入力なしに、白紙の状態から自己対局を繰り返して、指し手や盤面の評価を自ら学んでいくプログラムを搭載。旧アルファ碁では、人間の指し手の学習と訓練に数カ月かかっていたのに対し、アルファゼロは数日間、約500万回の自己対局で性能を向上させた。プログラムの改良により、計算に用いるコンピューターチップの数も少なくて済むという。》
    上の記事意味するところはつまり、「囲碁」というゲームに関しては、完全に人間(の歴史)が必要なくなった(無意味化した)ということではないか。あるいは、人間歴史的に追究してきた囲碁というゲームのあり様は、囲碁というゲーム内包される多様な可能性の、ほんのほんのごく一部、その傍流にすぎなかったのかもしれない、と。囲碁は今後、人工知能とともにそれ自体として自律進化していく。そこに人間歴史や知はまったく関わることができなくなる、ということなのだろうか。おそらく人は、後付的に結果(理由)を追いかけることさえ、すぐにできなくなるのではないか。
    ●詳しくは、以下の英語記事で。アルファゼロはたった三日間の(教師なし)学習で、旧アルファ碁に100連勝した、と。しかも、48台のマシン必要とする旧アルファ碁に対し、アルファゼロは1台のマシンしか使っていない、と。
    AlphaGo Zero Goes From Rank Beginner to Grandmaster in Three DaysR12;Without Any Help (タイトルグーグル翻訳AlphaGoゼロは3日でランク初心者からグランドマスターへ---ヘルプなし」)IEEE SPECTRUM
    https://spectrum.ieee.org/tech-talk/robotics/artificial-intelligence/alphago-zero-goes-from-blank-slate-to-grandmaster-in-three-dayswithout-any-help-at-all
    《「AlphaGo Zeroは4台のテンソル処理ユニット(TPU)を持つ1台のマシンを使用していましたが、AlphaGo Leeは多くのマシン分散され、48台のTPUを使用していました。AlphaGo ZeroAlphaGo Lee100試合で0に下した。》(クーグル翻訳)
    DeepMindの研究者たちはもう少し奇妙なことを発見した。専門家の動きを予測するニューラルネットワークの訓練自体があったとき、それは非常にうまくいったが、人間監督で訓練されたシステムの標準に達するのに少し時間がかかった。しかし、自己訓練されたネットワークは全体的に優れており、「AlphaGo Zero人間のプレーと質的に異なる戦略学習しているかもしれません」と示唆しています。》(クーグル翻訳)

  18. 2017/10/21 03:37:48 MobileSamurai41含むアンテナおとなりページ

    2017-10-15 23:00 コメント(1)

  19. 2017/10/21 02:51:56 黄金の羊毛亭含むアンテナおとなりページ

    2017.10.20
    雑文「「貴族探偵はいかに改造されたか?」に「ドラマ第5・6話 「春の声」」を追加。
    更新履歴 (2017.10.20更新)
    雑文 (2017.10.20)
    ドラマ第5・6話 「春の声」」を追加

  20. 2017/10/21 02:16:50 日刊リウイチ含むアンテナおとなりページ

    Last Updated 2017/10/20
    【10月20日】 降り続く雨の中でいったい献花台がどうなっているか心配東武動物公園だけれど、グレープ君にちなんで紫色の布が献花台に敷かれたみたいで気を遣って頂いていることが分かって嬉しくなった。平日だけれど献花の列は止まないみたいで、そして迎える週末はやっぱり雨模様だけれど日曜日で献花台もいちおう収められるみたいだから最終日ということで大勢が訪れることだろう。行ってそこで「大空ドリーマー」でも歌いたいけれどもペンタトニックスとかゴスペラーズみたいにアカペラを歌う仲間もいないし自分ひとりでは無理なので、心で遠くから歌って送ろう。
    二所ノ関部屋船橋市にあるとは気づかなかったけれども船橋法典の方だから総武線船橋駅からちょっと方向が違うん巴里蕕覆っても仕方が無いか。ただ二所ノ関親方こと元大関若嶋津自転車でキコキコと出かけていった温浴施設東武野田線新船橋駅塚田駅の間にあって路線を利用するたびに建物を眺めていたから知っていて、船橋法典から行田を抜けてくればなるほどそんなに距離は遠くないと分かってそれで船橋市二所ノ関親方が転倒して怪我をしたことにも納得がいった。
    というか部屋に大きなお風呂とかなかったんだろうか。自転車でもそれなりに距離はあるし値段だって銭湯に行くよりは高いし背中を洗ってくれる弟子だっていない。にも関わらず通っていたってことはそれだけ居心地が良かったってことなのかも。ひとりのんびりお風呂に浸かりたくなること、あるのかなあ親方って仕事は。ともあれ意識回復したそうで命に別状もないようなので、早く回復をしてまた親方業へと戻っては弟子の育成に力を入れて頂きたいもの。見ると松鳳山しか現役の関取がいないみたいなんで、もうちょっと増やして名前としての名門部屋をもっと大きく、そして強くしていって下さいな。
    いったい何が起こっているんだろう。神戸製鋼所における品質検査の手抜きも酷い話だけれど、日産自動車検査資格を持っていない人が出荷時の検査を行っていて問題化して、改善したはずなのに引き続いて検査資格がない人が検査をやり続けていたというのも酷い話。経営陣が謝罪までしていながらどうして現場勝手を出来るのか、っていうとそれはやっぱり経営陣が表向きは謝罪をしても、裏側では引き続いて無資格検査をしなくれはいけない状況が続いていて、それを上も容認なり黙認なりしているから続けていたってことになるんじゃなかろーか。不正をやっても経営大事な心理は不思議だけれど、裏返せば不正をやらなくては経営が成り立たない実情があるかもしれない。そんな状況に誰がした。景気回復を歌いながらも内実は成長ゼロな国にしてしまった今の政権だろうなあ。この件はまだまだ続くぞ。
    1カ月弱くらい前に依頼があったヒーロー正義について考える10枚ほどの原稿を、この1週間くらいでメモ作りから始めてどうするか構成を考え、メモから街頭しそうな部分を選んで当てはめていってだいたいの流れを整え、それから細部を詰めて一応の形にした後で前後を入れ替え足りない部分を補強して、だいたい書き上げたもの今日の朝からこれでは足りないと既存の部分をギュッ圧縮して新たにメモから使っていない部分なんかを引っ張り構成をし直し、誤記などをチェックして完成稿にしてて送ったけれどそれで良いのか未だに不安であるものの、とりあえず手を離れたので「宇宙戦艦ヤマト2202 第三章 純愛篇」を観に行くことにする。公開日に見ていたけれど今回は原稿のことがあって行けず。限定版BDも通販にしたんでこれが初見になる。
    うーん。空間騎兵隊からヤマトに乗り込んできた斉藤始が復讐だ戦いだ何だとウザくて仕方がなく、そして艦長代理古代進がウジウジしていて面倒くさく、どっちももっと頭を使って知的に降る前と言いたくて仕方がない。そして真空を漂っていた宇宙蛍が殺虫剤如きで死んで(パンフには開設があるみたいだけれど知ったことではない)、遺跡でもって古代をぶん殴って昏倒させ、結果としてダミーの肉体を通して姿を現したズォーダーに見えさせた桂木透子がまるでお咎めなしにヤマト医者の手伝いしていて、土方竜は頼まれもしないのに艦長席に座って完璧な指揮を執ってて、地殻変動が起こっている星の遺跡にいながら古代はまるで無事で惑星規模の爆発に巻き込まれた形になっても古代と森雪はけろりと生還して、これはいったいどうしたものかと思わざるを得なかった。
    救いがあるとしたら西条未来で、今回は戦闘にあたっての淡々客観的に状況を描写していく口調は聞けなかったけれど、髪をかき上げ耳を覗かせる姿は見せてくれたんでやっぱりMVPは西条未来だといった結論に到る。あとはやっぱり桂木透子かそれともラストラスト、次の予告前に姿を見せたサーベラーか。どっちも知的な上に獰猛そうでそそられる。サーベラー自身地球圏へと乗り込んだのではなく、ダミーめいた肉体を送ってそこに意識転送しているといった感じなのかな。けどその目的は未だ不明。潰そうとすれば潰せる相手を模様眺めしているのは、それだけテレザードテレサが持つ存在感が強く、その呼びかけに答えたヤマトを沈める訳にはいかないといった判断でも働いているのかな。分からないけど興味は途切れさせないで観ていこう。西条未来さんが出ている限り。森雪が戻ってきてもその座は明け渡すんじゃないぞ。
    今年の1月10日に今上天皇譲位は2019年の1月1日になると報じていた新聞が、10月20日に朝日新聞が退位は2019年3月末だと報じると、菅官房長官質問をぶつけて否定させ「まったく決めていない」と言わせていてどうにも切なくなった。朝日新聞デマを垂れ流す新聞なんだと印象付けたいんだろうけど、自分のところだってデマを流していた訳で、それを省みないで他を間違いだと糾弾するスタンスには辟易とさせられる。そしてどうやら官邸サイドの思惑だった元旦の退位は、昭和天皇崩御から30年で行事も立て込んでいて無理だということで、皇室が巻き返して4月1日にしたらしい。
    まり朝日が正解ってことになり、それを恐らくは知っていながら官邸公言できないのを幸いと、3月末の退位報道デマ扱いにして掲載した新聞を貶める。それってジャーナリズムなんだろうか。元より政権称揚するコマーシャリズムしかないんだろうか。どっちにしても厄介な話。朝日ディスでアクセスだけ稼いだって新聞が売れなきゃ意味ないのになあ。売れる新聞を作る、というか売れなくなる新聞は作らない努力をしないともっと時代は深刻化するぞ。って言って聞いている相手でもないか。先はいったいどれだけあるんだろう。気にしちゃいけないけれども気になって夜眠れない。グーグー。寝てるじゃん。違う気絶だってまりの情けなさに。そういうものだ。
    今もってFateシリーズ最初テレビ版「Fate/stay night」が大好きで、オープニングは1期の「disillusion」こそが至高と思っている頭ではあるけれど、それでも世代が1つ上がった「Fate/zero」シリーズはまるで無関係な「Fate/GRAND ORDER」とは違って同じ衛宮士郎と遠坂凜とセイバーアーチャーが出てくるシリーズなだけに、やっと観た「劇場版 Fate/stay-長く割かれていたのが桜と士郎との関係で、いきなり通い妻的に士郎の家にご飯を作りに来ては藤村大河となれ合っている訳ではなく、惹かれ合うものがあって行かざるを得ない状況めいたものもあって近づいていったからこそのその時があって、そしてこれからがあるんだと解らせてくれる。一方で、聖杯戦争がどういった状況で起こってそこに士郎がどう巻き込まれていったかはすっ飛ばし。凜がアーチャーを呼び出したところもなければ士郎がセイバー出会うところもなく、連れて帰って大河と桜に紹介をして同居を始め、そして士郎が戦いに挑んでいくといった具合にセイバーと士郎との関係にあまり重きが置かれてない。それはたぶん、「Heaven’s Feel」という作品全体のテーマとも絡んで、その2人ではない士郎と桜にフォーカスを合わせた展開になっていく、ってことの現れなのかもしれない。

  21. 2017/10/21 01:33:09 1yard含むアンテナおとなりページ

    ■[Twitter]2017-10-20
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0) | 01:32

  22. 2017/10/21 00:42:42 奇妙な世界の片隅で 含むアンテナおとなりページ

    知られざる惨劇 ジョン・ソール『惨殺の女神
    惨殺の女神 (ハヤカワ文庫NV―モダンホラーセレクション)
    相沢 次子 ジョン・ソール
    早川書房 1987-04
    by G-Tools
    ボストンから引っ越してきた医者一家の養女ミシェルは、本当の娘と変わらぬ愛情を持って育てられていました。しかし、落下事故で片足をくじいてから彼女運命は変わり始めます
    片足が不自由になったミシェルは、学校の生徒たちとも上手くいかなくなり始めます。妹が生まれから、両親から愛情も失ったと思い込んだ彼女は、内にこもってしまます彼女の友人は、自分にだけ見えるという「アマンダ」だけだったのです。
    やがて、ミシェルいじめていたクラスメイト事故します。直前まで、ミシェルと二人でいるところを目撃されたことからミシェルが殺したのではないかという噂が広まります。それ以降も、ミシェルと接触した子供たちが突然死を遂げるという事件が相次ぎますが…。
    ジョン・ソール『惨殺の女神』(相沢次子訳 ハヤカワ文庫NV)は、過去に恨みを持って死んだ少女の霊が、現代少女に取り憑き惨劇を繰り返す…といった感じの作品です。 ミシェルが亡霊に憑かれていることは、序盤から明確にされているのですが、そのことは最後まで周囲の人間にはわかりません。超自然的な現象が多発しているにもかかわらず、それらは皆、少女責任とされてしまうのです。
    とにかく、主人公少女ミシェルいじめ抜かれますクラスメイト学校の生徒だけではなく、感情的な行き違いから、父親から放置されるようになってしまます
    かって子供治療できず死なせてしまったミシェルの父親は、自分の娘を含め、子供に対して恐怖を抱いてしまうのです。やがて、かっては可愛がっていた自分の娘との距離もおかしくなってしまます
    殺害されるのも子供、そして容疑者扱いされ虐待されるのも子供という、非常に後味の悪い作品なのですが、なぜか最後まで読ませられてしまうのは、ソールの筆力ゆえでしょうか。
    怪異現象やそれに翻弄される子供に対し、救いの手もなく、またそれらに対する解決もありません。そもそも怪異現象があるという事実さえ、登場人物たちには認識されないのです。
    認識しているのは読者だけなのですが、この作品形式、何かに似ています。読者には初めから手の内を明かしておいて、何も知らない登場人物がどうなるのかやきもきさせる…。考えてみたら、シャーロットアームストロングサスペンスに似ている気がするのです。その意味で、読者を焦らせる…という手法ホラー実践しているのが、ジョン・ソールということになるのでしょうか。
    ※この作品は、ブログ「閑中忙有」をやっておられる、るねさんのご厚意でお譲りいただきました。面白い作品を読む機会をいただきありがとうございました。
    Tweet
    テーマ:海外小説翻訳本 - ジャンル:小説文学
    2017/10/20 22:04】 | 欧米怪奇小説をめぐって | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

  23. 2017/10/21 00:13:01 ほぼ日刊時代小説SHOW含むアンテナおとなりページ

    2017-10-20
    2017年10月20日ツイート
    @jidaishow: 2017年10月21日から10月31日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト2017年10月の新刊 下」をアップ URL
    2017-10-20 22:44:11 via Twitter Web Client

  24. 2017/10/21 00:10:47 薔薇十字制作室:はてな出張所含むアンテナおとなりページ

    2017-10-21
    ■[Twitter][まとめ]2017年10月20日ツイート
    @harapion: 奇想天外 URL円盤クリックすると、頁が上昇することがわかった。
    2017-10-20 23:52:09 via Twitter Web Client
    @harapion: RT @kisou_tengai: なお、QRコードの大きさはミンティア一粒と大体同じ。でも、読み込めますURL
    2017-10-20 23:46:01 via Twitter Web Client
    @harapion: RT @kisou_tengai: なお、正解は「表紙のキャラクターが持っているスマホの画面に表示されているQRコードは本物であり、スマホをかざして読み込むと特設サイトジャンプできる」でした!URL
    2017-10-20 23:45:42 via Twitter Web Client
    @harapion: このポップ、どこかで入手したい……南雲堂書籍、取り扱い書店ならば。 URL
    2017-10-20 23:43:11 via Twitter Web Client
    @harapion: 予想外に、異様な分厚さ。電話帳のような……ミステリ的に言うと、鈍器に変容するような厚さ。 URL
    2017-10-20 23:40:02 via Twitter Web Client
    @harapion: ジョリッツ/ジョリッツ登場 - TOWER RECORDS ONLINE URL店舗取り置き依頼完了
    2017-10-20 23:34:06 via Twitter Web Client
    @harapion: RT @JLG_keibetsu: 【YEBISU GARDEN CINEMAで「モラヴィアを観る!」10/21(土)〜27(金)タイムテーブルベルトルッチ監督暗殺の森』、恵比寿にて連日9:50〜(SC2)。ドミニク・サンダステファニア・サンドレッリ、麗しいふたりダンス
    2017-10-20 23:30:32 via Twitter Web Client
    @harapion: 渋谷慶一郎 + 菊地成孔Keiichiro Shibuya + Naruyoshi Kikuchi)「Keiichiro Shibuya Pl... URL
    2017-10-20 22:55:10 via Twitter Web Client
    @harapion: 渋谷慶一郎 + 菊地成孔Keiichiro Shibuya + Naruyoshi Kikuchi)「Keiichiro Shibuya Pl... URL
    2017-10-20 22:54:40 via Twitter Web Client
    @harapion: RT @_kashimashigeru: 今日のグリです。ユゴー像が置いてあった台に乗っています。#ネコ #cat #ねこ #猫 #chat URL URL
    2017-10-20 22:53:28 via Twitter Web Client
    @harapion: 公明党山口代表は、昨日まで民進党だった者が看板を変えただけで信用できますかと言うが、公明党の最大の支持母体創価学会山口代表の推進した特定秘密保護法集団的自衛権共謀罪は、昔の治安維持法に相当する。21世紀に牧口常三郎戸田URL
    2017-10-20 20:55:08 via Twitter Web Client
    @harapion: RT @JOLLITS: タワーレコード京都店も試聴機に入れて販売してくださってるそうです!ありがとうございます。(レポもありがとうございます!) URL
    2017-10-20 20:15:00 via Twitter for Android
    @harapion: RT @fashionjp: 『装苑11月号「ふたりをつなぐもの」発売中!「大森靖子×東佳苗(縷縷夢兎) 二人が描く少女世界大森靖子という世界観を作るふたりの、出会いから現在、今後に至るまでの対談は必読。 URL URL
    2017-10-20 19:33:20 via Twitter for Android
    @harapion: 権力に擦り寄るために、国民知る権利制限同意し、米国防衛のためは、日本自衛隊戦死をやむなしとし、日本の政治の現状を憂いる人々を叛徒として罰すれば黙らせる事ができると考える公明党は、日本戦前に戻し、あの戦争という失敗を再… URL
    2017-10-20 18:49:48 via Twitter for Android
    @harapion: RT @bijutsutecho_: すべて世界初公開! アニッシュ・カプーアの個展崩壊概論」が今日から表参道で開催 URL URL
    2017-10-20 18:31:28 via Twitter for Android
    @harapion: RT @ishiimark_sign: URL
    2017-10-20 18:25:54 via Twitter for Android
    @harapion: RT @tonkotu0621: なんで湿布って護符っぽいデザインにならないの???湿布が護符なら貼ってるところ見られても「あっ、あの人、魔物を倒すために仕方なく自分の両肩に封印したんだ…そればかりか、まさか腰にまで?全身に封印しているなんて」ってなるから湿布見られてもおっさ…
    2017-10-20 18:25:35 via Twitter for Android
    @harapion: RT @aico_narumiya: 本日13日の新潟日報で、雨宮処凛さんが成宮アイコあなたとわたしのドキュメンタリー』のことを書いてくださいました。イラストこわれ者の祭典ボス月乃光司さんです。海里2人との出会いがわたしの人生ターニングポイントなのでとても有難いです。…
    2017-10-20 18:21:21 via Twitter for Android
    @harapion: RT @BiblioManiaY: やったーッ!おいなごちゃんの新商品のサンプルができたよー。パッケージ完成したら今後販売に関するアナウンスをしていくよー。もう少し待ってねッ!#おいでよ名古屋#おいなごちゃん URL
    2017-10-20 17:30:39 via Twitter for Android
    @harapion: RT @BiblioManiaY: 56億7千万年後に愛してるー。 URL
    2017-10-20 17:29:55 via Twitter for Android
    @harapion: RT @BiblioManiaY: 【新本入荷】日本一醜い親への手紙から虐待された方々から「親への手紙」を公募した、親から虐待を生き延びたサバイバーたちが書いた訣別と希望勇気100通を収録した書籍。なんと近所のシアターカフェさんで編者の今一生氏をお招きしての講…
    2017-10-20 17:29:30 via Twitter for Android
    @harapion: 今日期日前投票をしたかったが、職場仕事が回っておらず、気になるので、通常通り職場に向かっている。最悪。
    2017-10-20 07:56:41 via Twitter for Android
    @harapion: これこそ「ナチスの手口」! 9条を含めすべての現行憲法秩序を眠らせ、日本改造を行う「緊急事態条項」 この上ない危険性!! URL自民広報パンフ最終頁に公約として緊急事態条項の事が書かれていたが、これは全権委任条項を意味すると思う。
    2017-10-20 07:51:40 via Twitter Web Client
    @harapion: アーモンド効果URL
    2017-10-20 07:46:17 via Twitter Lite
    @harapion: RT @misakanaya: ハマスではありません。フムスまたはフンムスです。ハマスだと大変なことになります。【SHIHO(矢野志保) CM 】Kurakon HUMMUS 「海里いしさハマります」篇 URL
    2017-10-20 07:45:12 via Twitter Lite
    @harapion: RT @DDmaniacs: 今テレビ観てたらひよこ豆ペーストCMやっててへぇ日本でもフムスの瓶詰め市販するほど知名度と需要あるんだって感心してたら商品名ハマスだったんだけどパレスチナ的にどうなのよURL URL
    2017-10-20 07:44:05 via Twitter Web Client
    @harapion: RT @komorikentarou: 仏教についてよいことを言っておられる。ただ、同様なことはインドまれの他の宗教ジャイナ教シーク教についても言えるところがあると思う。シーク教にとってナナークの存在絶対的はいえないからリベラルたりうる宗教ですよね。https://…
    2017-10-20 07:39:12 via Twitter for Android
    @harapion: RT @hitoshinagai1: キリスト教にはキリスト存在が不可欠で、その発言絶対的だが、仏教仏陀存在は不可欠ではなく、その発言絶対的ではない。本質的に同じことを別の人が発見して別の言い方で言ってもよかったのだ。その真理性は歴史上の個的事実には依拠しない一般的性…

  25. 2017/10/21 00:04:21 9月11日に生まれて含むアンテナおとなりページ

    2017-10-20
    2017年10月20日ツイート
    @Kaworu911: RT @masahirosogabe: 「国政は東京のことばかり」 “投票率最低”のマグロの町の本音とは URL #Yahooニュース
    2017-10-20 19:02:23 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @ogi_fuji_npo: なので、「投票しないような奴は社会クズ、生きてる資格なし。白票なんか入れてるバカは、いっそ人権放棄しろ」とか言っとけば自陣営に有利かと言うと、おそらくそんなこともない訳で、まぁ、常識とかバランスとか大事だよね。
    2017-10-20 19:02:04 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @ogi_fuji_npo: 当たり前だけど、選挙に関しては、「棄権はするな。白票も止めろ」と言っておいた方が当然に賢明あなた好意的な人は、それを見て、「なるほど有効投票しよう」と思う可能性が高いだろうし、あなた否定的な人は、うまくすれば、あなたに反発して棄権か白…
    2017-10-20 19:01:49 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @okumuraosaka: 性的意図不要説の人、わいせつ定義どうしますか? URL
    2017-10-20 19:01:44 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @yjochi: 今週号の週刊文春広島4区で、まだ迷っている有権者の方、落合をどうぞよろしくお願いします。新谷さんは、比例で確実に当選します。小選挙区落合へ。 URL
    2017-10-20 19:01:06 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @jcp_cc: 【#衆院選2017 日本共産党政策 その7】表現の自由を守り抜きます。その詳細です。芸術文化は、人々に生きる力を与え、心豊かなくらしに欠かすことができないものです。文化創造し、享受することは国民権利ですURL
    2017-10-20 19:00:44 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @jcp_cc: 【#衆院選2017 日本共産党政策 その7】表現の自由を守り抜きます。都青少年条例TPPに反対!私たち日本共産党は、日本映画アニメなどの製作システムをささえる財政支援の拡充をはかりますアニメーター賃金保障長時間労働規制に注力します。#比…
    2017-10-20 19:00:37 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @IchigoIchieFilm: 『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』のナターシャ・リオンが団結して性的被害告発している「Me Too」運動勇気をもらい、自身が19歳の時に経験した年上映画監督から性的虐待被害告白URL
    2017-10-20 19:00:01 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @6d745: 後から「一緒に仕事すべきじゃなかったけど、言えなかった」なんていくらでも言える。しばき隊界隈暴力恫喝行為についてだんまり有田さんや知識人も、いずれ問題化した時に「あの時は安倍を倒すためにしょうがなかった…」とか言っても、知るかボケですからね?
    2017-10-20 18:57:08 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @6d745: (´-`).。oO(タランティーノ監督ワインスタイン氏のセクハラ知ってたけど一緒に仕事してた事を恥じてる。正直に言うのは偉いという同情意見もあるけど、てことは、問題化してなかったら知らないフリしたままだったんだよね…。
    2017-10-20 18:56:57 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @6d745: Quentin Tarantino Admits He ‘Knew’ About Harvey Weinstein URL @thedailybeastさんから
    2017-10-20 18:56:53 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @GoITO: ある「物語の型」に引き寄せられてしまい、そこにうまくはまらないものについては語ることができない、少なくとも「知的」と見なされないリスクを背負ってしまう……という陥穽は、いまのところ「左翼由来」と見なされることが多いが、思想の左右とは独立に生じるもののように…
    2017-10-20 13:50:29 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @ogi_fuji_npo: 最近は、いわゆる「二次元」系のコンテンツ自由に関心を示す議員候補者が増え、オタクの人にとって喜ばしいことだろうが、さて、晴れの日の友人は、そうではない天気の日にはどうか。原理原則への忠実さや、諦めの悪さは、そこにあるだろうか。嵐の日の味方…
    2017-10-20 13:50:14 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @ogi_fuji_npo: → 私は、なるほど、菅直人という人は、自分のことをなかなかよく分かっているし、こういう人は世間が何と言おうと、自分の使命は見失わないのだろうなと思った。
    2017-10-20 13:50:09 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @ogi_fuji_npo: → 菅さんはニッコリと笑って、最初選挙惨敗した思い出を語り、自分短所は皆さんが仰るとおり諦めの悪いことだ、だけど諦めの悪さは自分長所だとも思っていると語った。→
    2017-10-20 13:50:02 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @ogi_fuji_npo: 以前、とある集会で、菅さん支援者が、「あなたは悪い政治家ではない。でも世間の人は皆あなた無能だと思い嫌っている。そのイメージは変えられないだろう。諦めて後進に道を譲る時ではないか」みたいな質問をした。→
    2017-10-20 13:49:51 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @matsushitareiko: 他にもきっとまだまだ、私達が知らされていない不都合な真実があるはずです。菅さんには、国の不都合な真実に立ち向かっていただきたいです。私も同様に、逃げる事なく立ち向かい解決していきます。#立憲民主党と、#菅直人さんを応援しています。 h…
    2017-10-20 13:49:44 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @matsushitareiko: 政治家は皆に好かれる事はあり得ないのに、嫌われる事を恐れて闘う事をやめてしまう人もいます菅直人さんの嫌われっぷりは、不都合な真実に立ち向かい、闘ってきた証かと私は思います。どうか東京18区の有権者の皆さま、好き嫌いで選ばずに市民の為に…
    2017-10-20 13:49:33 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @matsushitareiko: 私が菅直人さんを応援する理由は、不都合な真実から決して目を背ける事なく、先送りすることなく、公けに明らかにした上で解決する人だから薬害エイズ問題福島原発事故、どちらも国にとって不都合な真実菅さんでなければ見て見ぬふりをして、都合良…
    2017-10-20 13:49:28 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @ogi_fuji_npo: もちろん、それと同時に、機密を取扱い敵勢力と極秘裏に渡り合うことを信任できる政権を選ぶ必要もある。海里意味で相反する要請をどう実現していくのかが、統治体制のあるべき姿の選択のテーマなんだろうなと思う。
    2017-10-20 13:49:11 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @ogi_fuji_npo: 「情報公開して皆で決める」ということは、必然的に、シャンシャンはいかず、一見ゴタゴタと手際が悪く見えるということでもある。その「ストレス」に国民マスコミがちゃんと耐えて議論できる社会成熟するのか、あるいは手際の悪さをあげつらってワイドシ…
    2017-10-20 13:49:04 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @pontapiranao: 立憲民主党福山哲郎幹事長ホンダの応援にやってきます。21日土曜日 11:45 コープさっぽろ本部前(西区発寒11条5丁目10)#ホンダ本多平直北海道4区 #立憲民主党枝野幸男 URL
    2017-10-20 13:48:21 via Twitter Web Client
    @Kaworu911: RT @jfsribbon: イベント告知: 米国コミック弁護基金ブラウンスタイン事務局長講演会日時:2017年10月29日(日) 19時から場所文京区役所26階 スカイホール URL アメリカ地方図書館で進む一部児童書やコ…
    2017-10-20 13:48:03 via Twi

  26. 2017/10/20 23:06:51 ウラゲツ☆ブログ含むアンテナおとなりページ

    ログイン|
    ブログを作る!(無料
    ウラゲツ☆ブログ
    urag.exblog.jp
    ブログトップ
    2018年 12月 31日
    月曜社最新情報まとめ(ブログの最新エントリーは当記事の次からです)
    公式ウェブサイトオリジナルコンテンツ
    2011年6月28日〓:ルソー化学教程」翻訳プロジェクト
    ◆最新刊と近刊
    2017年11月21日取次搬入予定:ジャン・ウリ『コレクティフ』本体3,800円
    2017年11月1日取次搬入予定:南嶌宏『最後場所本体3,500円
    2017年10月16日発売:甲斐義明編訳『写真理論本体2,500円
    2017年10月6日発売:森山大道『K』本体2,500円
    2017年8月4日発売:ポール・ギルロイユニオンジャックに黒はない』本体3,800円
    2017年7月4発売:ジャコブ・ロゴザンスキー『我と肉』本体4,800円、シリーズ古典転生第16回配本。
    書評1⇒廣瀬浩司氏「あらた思考の出発点をうちたてる――現象学的身体論の刷新へと波及する潜在性」(「週刊読書人2017年9月8日号)
    2017年6月2日発売:荒木経惟『私情写真論』本体1,500円
    2017年5月30日発売:ソシュール伝説神話研究本体3,400円、シリーズ古典転生第15回配本。
    書評1⇒互盛男氏「ソシュールとは何者だったのか?:私たち自身に突きつけられた問題――「歴史伝説」」(「週刊読書人2017年8月18日号)
    2017年5月15日発売:金澤忠信『ソシュール政治的言説』本体3,000円、シリーズ古典転生第14回配本。
    書評1⇒加賀野井秀一氏「〈一般言語学から遠く離れて」(「フランス2017年9月号)
    2017年5月12日発売:『鉄砲百合の射程距離』内田美紗[句]、森山大道写真]、大竹昭子[編]、本体2,500円
    2017年4月17日発売:『表象11ポスト精神分析主体表象本体2,000円。
    2017年3月30日発売:上野俊哉『[増補新版]アーバントライバルスタディーズ本体3,000円。
    2017年2月16日発売:松江泰治『Hashima』本体3,600円。
    書評1⇒無記名氏(『CANON PHOTO CIRCLE2017年4月号「今月の新刊」欄)
    書評2⇒無記名氏(「信濃毎日新聞2017年3月26日(日)付「読書欄」)
    2017年2月10日発売:佐野方美『SLASH本体4,000円。
    書評1⇒『アサヒカメラ2017年4月号「TOPICS/BOOK」欄「写真に封じ込められた一瞬の集積――時代の空気を写しとめた新作写真集を読む」(解説=山内宏泰、聞き手池谷修一)
    2017年2月8日発売:星野太『崇高の修辞学』本体3,600円、シリーズ古典転生12
    書評1⇒n11booknews_staff氏「「崇高」に惑わされないための丁寧な考察」(「Book News|ブックニュース2017年3月4日エントリー
    書評2⇒中島水緒氏(「美術手帖2017年5月号「BOOK」欄)
    2016年12月26日発売:マッシモ・カッチャーリ『抑止する力』本体2,700円。
    書評1⇒篠原雅武氏「オレンジバカにされている偉そうなジジイアポカリプスとともに、アメリカのいたるところは主の到来を待ち望む人たちによって埋め尽くされようとしている」(「図書新聞2017年3月18日号)
    書評2⇒中村勝己氏「「カテコーン」の概念解釈主題に――〈世界の再宗教化〉をどう捉えどう向き合うべきか」(「週刊読書人2017年3月31日号)
    2016年12月7日発売:荒木経惟×荒木陽子東京は、秋』本体3,500円
    書評1⇒山本アマネ氏(『FUDGE2017年2月号「PICK UP NEW BOOKS 今月の新刊&注目作」欄)
    書評2⇒山本アマネ氏(『men’s FUDGE2017年3月号「BOOKS」欄)
    書評3⇒無記名氏(『母の友』2017年5月号「polyphonyBooks」欄)
    2016年11月11日発売:森山大道×鈴木一誌絶対平面都市本体2,750円
    紹介記事1⇒「東奥日報2016年12月16日付など
    短評⇒「週刊読書人2016年12月16日号「2016年の収穫 41人へのアンケート」神藏美子氏
    紹介記事2⇒『アイデア』No.3602017.1)「book」欄
    書評1⇒上野昂志書評「急かされ。考えさせられる」(『キネマ旬報2017年2月上旬号「映画書評」欄)
    書評2⇒大竹昭子書評(『朝日新聞2017年1月22日付「読書」欄)
    書評3⇒小原真史氏書評「奇妙なダイアローグ 優れた森山大道論であり写真論」(「週刊読書人2017年2月10日号)
    書評4⇒土肥寿郎氏書評写真本質 対話重ね迫る」(『北海道新聞2017年2月12日付「本の森」欄)
    2016年9月2日発売:森山大道Osaka本体3,500円
    ◆販売情報重版・品切・サイン本、等々)
    ◎品切重版準備中:『ミクロコスモス第1集』2刷、ユンガー『パリ日記』2刷、ギルロイブラック・アトランティック』4刷。
    ◎品切重版未定:『舞台芸術05』『舞台芸術08』『表象01』『表象04』『表象05』『表象08』、毛利嘉孝文化政治』、上野俊哉アーバントライバルスタディーズ』、クリフォードルーツ』、スピヴァクポストコロニアル理性批判』、片山廣子『燈火節:随筆小説集成』、ブランショ『書物の不在 初版朱色本』、ブランショ『書物の不在 第二版鉄色本』、高柳昌行『汎音楽論集』、大里俊晴マイナー音楽のために』、大竹伸朗ネオンと絵具箱』、森山大道新宿』、森山大道写真集新宿+』、森山大道写真集大阪+』、森山大道写真集オン・ザ・ロード』、森山大道フォトボックス『NOVEMBRE』、やなぎみわ作品集WHITE CASKET』、川田喜久治写真集地図』、遠藤水城編『曽根裕|Perfect Moment』、熊木裕高写真集『吠えない犬』、瀬戸正人写真集picnic』、菱田雄介写真集『ある日、』。※書店からの返品で在庫まれに生じる場合があります。直接、弊社までお電話メールなどでお尋ね下さい。
    出版書店業界情報リンクまとめ
    日々この業界ではたくさんの出来事が起こっていて、それぞれにコメントしたい気もするし、実際言うべきこともままあるのですが、出来事に振り回されるのは嫌だし、こみいった背景をうまく説明できなかったり、しがらみのせいではっきり言えなかったりするのが現実なので、出来事情報は下記のリンクを随時ご参照下さいませ。
    業界紙系:倒産や出店などの時事情報がやっぱり早い→ 新文化 ニュースフラッシュ
    一般紙系:全国紙地方紙専門紙誌に掲載されたニュースをまとめてチェック→ Yahoo!ニュースマスコミ出版
    話題系:昨今の様々な注目トピック整理整頓フレッシュアイニュース出版不況」「電子書籍」「書店経営」 / Yahoo!ニュース出版不況」「電子書籍」「アマゾン
    ◎新刊書店系:書店業界のひきこもごもの内情→ 日書連 全国書店新聞
    古書店系:古本屋さんの奥深い世界垣間見ます東京古書組合 日本の古本屋メールマガジン
    雑談&裏話:業界の「非常時」には頼りになる一面もあるかも→ 2ちゃんねる 一般書籍
    ※このブログの最新記事は当エントリーより下段をご覧ください!
    ※このブログについてネット上でつぶやかれていることをご覧になりたい方はYahoo!リアルタイム検索をご覧ください。
    ※このブログWWWにおいてどのような地位にあるのかについてはこちらをご覧ください。
    月曜社について一般的につぶやかれている様子はYahoo!リアルタイム検索からもご覧になれます。弊社が発信しているものではありませんので、未確定・未確認情報が含まれていることにご注意下さい。ちなみに弊社にはtwitterアカウントを取得する予定はまったくありません。
    ■[PR]
    2017年 10月 18日
    11月下旬刊行予定:ジャン・ウリ『コレクティフーーサン・タン病院におけるセミネール』
    2017年11月21日取次搬入予定 *人文/医療
    コレクティフーーサン・タン病院におけるセミネール
    ジャン・ウリ多賀茂上尾真道/川村文重/武田宙也
    月曜社 2017年11月 本体3,800円 46判(縦190mm×横130mm×束26mmハードカバー装上製424ISBN:978-4-86503-053-2
    アマゾンジャパンにて予約受付中
    内容:人びとが集団を形作りながら個々の特異性を尊重するための、「ほんのちょっとしたこと」とは何か。それは、私たちに何をもたらすのか。「コレクティフ=人々が集まること、動くこと」をめぐる思索対話ラカンらの理論から紡ぎ出される思考を土台とする精神病治療日常実践について考察したこのセミネール(1984年9月1985年6月)の記録は、社会の様々な場面に存在する「疎外」に抵抗するための、何らかのヒントを私たちに与えてくれるだろう。「病院病気」を治す「制度を使う精神療法」の理論実践の書。ピエール・ドゥリオン「序文」、ミシェル・バラ「新版のための前置き」。
    目次:
    はじめに(多賀茂
    序文
    一九八四年九月十九日
    一九八四年十月十七日
    一九八四年十一月二十一
    一九八四年十二月十九日
    一九八五年一月十六日
    一九八五年二月二十日
    一九八五年三月二十日
    一九八五年四月十七日
    一九八五年五月十

  27. 2017/10/20 19:51:29 Kuchinashi Blog含むアンテナおとなりページ

    馬場秀和ブログ 10/19NEW

  28. 2017/10/20 19:33:36 かわうそ亭含むアンテナおとなりページ

    ロープライス ¥141

  29. 2017/10/20 18:54:49 まなざしの快楽含むアンテナおとなりページ

    世間の成立
    世間政治へ大きな影響力をもつのはなにも最近のことではない。
    武士世間 なぜ死に急ぐのか 山本博文 中公新書 ASIN:B00LMB0A5Q
    http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20160316#p1
    世間」が人の行動の是非を判断するものとして立ち現れてくる。元禄期には一般に成立。
    藩は事件処置について世間評価を神経質なまでに気にしていた。
    世間を騒がせたこと自体が重い罪状になりえた。
    武士名誉世間が認めるものだった。
    武士戦闘者であり、支配者階級であったため、死を怖れない強い精神力必要とされ、武士にふさわしくない行動をした場合は自ら死を選ぶ倫理能力をもつとされていた。
    支配身分である武士には、その身分に伴う厳しい倫理必要であり、威厳が保てない。
    社会が安定してくると、幕府権力者将軍までもが、世間の評判を気にするようになる。配慮しなければ悪い評判がたち、ひいては自らの権力地位立場を左右する可能性があった。
    町人は「世間」に背を向けて利欲や恋愛に生きることが許されたが、武士にそういう自由はない。
    世間」の評判こそが「武士道」の規定となった。武士の「世間」は、他の階級の「世間」に比べてはるかに厳しい倫理要請した。
    自分の親や子供までが武士社会から爪弾きにされる。先祖名字は傷つき、家は断絶することになる。
    権力史観では、応仁の乱のあと、戦国時代の混乱に入る。それを、信長秀吉家康によって、江戸時代統一へ至る、と考えるが、一方で民衆史観を考えなければならない。戦国時代、国が混乱する中で、平安時代から荘園制が崩れ、イエが集まった自治惣村が成立してくる。むしろ自由に豊かになっていく。ムラは中に、武士商人、お寺を持ち、治安司法経済内包した。
    秀吉が行ったのは、全国のムラムラ統治することだ。太閤検地管理するだけでなく、中間搾取排除し、より直接、ムラから効率的に税をとる。刀狩りは、ムラから暴力を一掃する。代わりに秀吉治安を守る。さら家康檀家制によって、すでにムラムラにある寺を整理して、農民の住人台帳を作らせて、管理する。
    ようするに、すでにあるムライエと対立するのではなく、それを活用統治するよう進めた。だからムライエのもつ自治や生産性向上は任せた。いわば、日本荘園制に近い体制が残り続けた西洋農奴制とは違う。左翼は、すぐに西洋農奴をもとにした差別史観をそのまま、日本農民にも展開するが、それが大きな間違いである。
    江戸時代以降も、ムライエは自立的な大きな力を持ち続けた。その具体的な現れが一揆であるが、一揆は単なる反乱でもましてや革命ではなく、正統な法を越えた武士層への訴える方法であった。日本近代革命が起こらなかったのは、ムライエは自治権をもち革命を起こす必要が無かった。明治維新でも、戦国時代江戸時代明治、そして現代まで、日本の基盤としてのムライエは変わっていない。世間はそのようなムライエをもとに、江戸時代の平安と豊かさの中で生まれてきた日本公平性倫理である

  30. 2017/10/20 12:43:57 バベルの図書室含むアンテナおとなりページ

    2017-10-20 00:34 nice!(1)
    nice! 1188

  31. 2017/10/20 05:03:14 うたかたの日々含むアンテナおとなりページ

    High Peaks Resort Lake Pl

  32. 2017/10/20 03:16:19 ビンゴーの日記含むアンテナおとなりページ

    はいえ、これと同系列作品SFパラレル・ワールドに近い物語としては、ぼくが今まで読んだなかでは秀作の部類に入る。前回もふれた Kate Atkinson の ”Life after Life” [☆☆☆★] や、Jenny Erpenbeck の ”The End of Days” [☆☆☆★] など目じゃありません。

  33. 2017/10/19 19:59:18 本と奇妙な煙含むアンテナおとなりページ

    2017-10-19 ポピュリズムとは何か ヤン=ヴェルナー・ミュラー
    ポピュリズムとは何か
    作者: ヤン=ヴェルナー・ミュラー
    訳: 板橋拓己
    メーカー/出版社: 岩波書店
    発売日: 2017/04/19
    |本| Amazon.co.jp
    序章
    この言葉はたいてい「反エスタブリッシュメント」の同義語として用いられ(略)
    何よりも特定ムード感情と結びつけられる。たとえば、ポピュリストは「怒って」おり、彼らに投票する者は「不満がたまっている」、あるいは「憤懣」に苦しんでいる、というように。
    (略)
    わたしは、ポピュリストとしてカウントするためには、エリート批判は、必要条件ではあるが十分条件ではないと論じる。(略)
    エリート主義であることに加えて、ポピュリストはつねに反多元主義者(antipluralistである[と論じたい]。ポピュリストは、自分たちが、それも自分たちけが人民代表していると主張する。たとえば、トルコエルドアン大統領が、国内の多くの批判者をものともせず、「われわれが人民である。お前たちは誰だ?」と党大会で宣言したことを想起してほしい。もちろん、彼は反対者たちもトルコ人であることを知っていた。その排他的代表の主張は、経験的なものではない。それはつねに明白に道徳的ものである政権を目指しているときポピュリスト政治的競争相手非道徳的で腐敗したエリートとして描く。統治するときには、彼らはいかなる反対派[野党]も正統なものとして承認することを拒む。また、ポピュリストロジックは、ポピュリスト政党を支持しない者は誰であれ、人民――つねに高潔道徳的純粋ものとして定義される――にふさわしい一員ではないということを仄めかす。
    (略)
    この[自らと人民との]同一視はつねに良い結果をもたらす。残りの者たちを、非道徳的で、人民の一部では全くないものとして、退けることができるからである
    (略)
    ポピュリズム民主主義にとって脅威となるということだ。なぜなら、民主主義は、多元主義承認必要とするからである。(略)単一で同質的真正人民という考えは幻想である。かつて哲学者ユルゲン・ハーバーマスが述べたように、「人民」は複数で現れることしかできない。そして、それ[単一で同質的真正人民]は危険幻想である。なぜなら、ポピュリストは、対立を食い物にし、分裂を強めるだけでなく、政治的敵対者たちを「人民の敵」として扱い、彼らを完全に排除しようとするからである
    (略)
    ポピュリズムは、ポピュリスト政権を勝ち取るや否や冷めて消えてしまうような、無害なキャンペーンレトリックや、単なる抗議に限定されるわけでもない。ポピュリストは、ポピュリストとして統治できるのであるポピュリスト的な抗議政党は、いちど選挙に勝てば、政権についた自分たち自身に対して抗議することは不可能なので、自己矛盾に陥るだろうと一般的には思われがちだが、そうではない。(略)
    ポピュリスト場合自分たちのみが人民代表していると主張することによって、自らの行為正当化することである。そうすることでポピュリストは、自らの行いをほとんど隠蔽せずに済むのである。そのことはまた、なぜ腐敗が摘発されても、ポピュリスト指導者たちがほとんど打撃を受けていないように見えるのかを説明する(略)
    支持者たちの目には、「彼らはわれわれのためにそれをしているのだ」、ひとつの真の人民のためにそうしているのだと映る。
    「憤懣を抱く人びと」ではない
    ポピュリズムの主要な支持者として特定社会経済集団に焦点を当てることがミスリーディングなのは言うまでもない。(略)
    ポピュリズムを説明する際に、「不満」や「怒り」、そしてとりわけ「憤懣」のような、感情を込めた用語を使うことには、きわめて慎重になるべきである
    (略)
    憤懣を抱く人びとは(略)強者について不愉快に思っており(略)優越者から相応に承認されることを結局は望んでおり、彼らの自己理解根本的に強者依存している。その意味で、憤懣を抱く人びとは、つねに自律した行動をとることができない。
    (略)
    リベラルエリート」は、普通の人びとの言葉を信じることができずに、代わりに、恐怖し憤慨した市民治療すると称して、政治的セラピーを処方したがる。そうすることで、「リベラルエリート」は単に相手をひどく見下す存在というだけでなく、自らの民主主義的な理想に従って生きることができない存在だという、[診断された側の]人びとの見方を裏づける結果に終わってしまうのだ。
    (略)
    ポピュリズム現象全体を、「近代化プロセスの敗者」と想定された側の不明瞭な政治的表現として説明すること(略)
    なぜこうもわれわれの多くがそうした説明に頼り続けているのだろうか。その理由は、意識的にせよ無意識にせよ、われわれが、1950年代から60年代にかけて絶頂期を迎えた近代化理論に由来する一連の想定に依拠し続けているかである。(略)
    1950年代過程で、「ポピュリズム」と見なされていたものを、より質素で「前近代的な」生活希求する者たちによる不安や怒りの無力な表現として描き始めたのは、ダニエル・ベルエドワード・シルズ、シーモアマーティン・リプセット(みなマックス・ヴェーバー継承である)のようなリベラル知識人であった。(略)
    これらの社会理論家たちの直接の標的は、マッカーシズムとジョン・バーチ協会だった――しかし、彼らの診断は、しばしば19世紀末における本来アメリカポピュリストの反乱にまで拡張された。たとえばヴィクター・C・ファーキスは、農民同盟人民党の支持者たちを、まさにファシズムアメリカ的な変種の先駆者と見なしていた。
    政権についたポピュリスト
    政権についたポピュリストは、人民を二極に分裂させ、まさにある種の黙示録的な対立同海里發里人民覚悟させる。ポピュリストは、できる限り多くの政治的紛争を道徳化しようとする(略)敵が不足することは決してない(略)それらはつねに、さまに人民全体の敵なのである
    (略)
    ポピュリストには、国家植民地化、あるいは「占拠」する傾向がある。(略)
    ポピュリストたちは憤然として次のように問うだろう。なぜ人民が、自分たちの唯一の正しい代表を通じて、自らの国家占有してはいけないのか?
    リベラル民主主義
    リベラル民主主義という用語は、選挙は行われるけれども、法の支配が守られず、とりわけ抑制と均衡が損なわれているような体制描写するものとして、1990年代半ばに西洋政策担当者たちの間でポピュラーものとなった。(略)
    立憲的リベラリズムには、政治的権利市民的諸自由、そして所有権が含まれる。(略)
    共産主義体制崩壊し、世界民主主義に酔いしれた、あの浮き足立った日々には、マジョリティの支配と法の支配がつねに綺麗に調和するように思えた。しかしすぐに、選挙によって生み出されたマジョリティが、マイノリティを抑圧し、基本的権利侵害するために利用可能なあらゆる権力を用いるようになった。海里海箸はっきりと意味するのは、政治的競争者が「勝者総取り」のメンタリティを示している諸国では、民主主義危険を封じ込めるために、リベラリズムが強化されねばならないということだった。
    このリベラリズム民主主義概念的な区分は、厳密には新しいものではない。「ブルジョワ民主主義」に対する左翼批判者も右翼批判者も、長らくそ区別を巧みに操ってきた。きわめて大雑把に言えば、マルクス主義者たちは、資本主義のもとでリベラリズムが、市民の「私的自律」としばしば呼ばれるもの実質的保護する(略)一方で、単なる「形式的自由」と、ある種の偽りの政治的解放をもたらしたと非難した。右翼の側では1920年代カール・シュミットが、リベラリズムは失効したイデオロギーだと主張した。リベラリズムは、19世紀には議会理性的政策議論するエリート正当化した。しかし、大衆民主主義時代においては、議会個別利害間の利己的な取引の単なる覆いに過ぎなくなった。対照的に、真の人民意志は、ムッソリーニのようなひとりの指導者によって代表されうる。同質的人民による喝采が適切な民主主義の目印となり、それをシュミットは「治者と被治者同一性」と定義した。(略)
    シュミットは、人民の「実質」と、選挙および世論調査経験的な結果との間の決定的な概念区分を行った(略)まさにポピュリストが決まって用いる区分である。ここでシュミットを省略せずに引用する価値はあるだろう。なぜなら彼の思想は、近年多く見られる、民主主義風の言語を装った権威主義への移行を説明するからである
    一億の私人の一致した意見は、人民意志でもなければ、公論でもない。人民意志は、過去50年できわめて入念に構築された統計装置[選挙]よりも、自明反論し難い存在、すなわち喝采によって、いっそうよく表現されうる。民主主義的な感情の力が強ければ強いほど、民主主義秘密投票の登録システムとは異なるものだという意識が確固としたものになっていく。直接的な民主主義と比べると(略)議会は、リベラル思考過程から生み出された、人工的な機械に見えてくる。(略)
    (略)
    さら最近では、1989年以後の世界におけるリベラリズム覇権批判する者たち――最も目立つの左翼理論シャンタル・ムフである――が、「合理主義的な」リベラル思想は、民主主義本来備わっている紛争および意見の相違のもつ正統性否定するようになったと論じた。同時に、社会民主主義政党

  34. 2017/10/19 10:46:34 「この門をくぐる者はすべての高望みを捨てよ」(仮)含むアンテナおとなりページ

    次作『熱帯』の執筆が難航中のため、登美彦氏はとうぶん熱帯の島から帰ることができない。2017年の夏が終わるまでには帰ってくる――それはなんと甘い期待であったことか。これはもう死闘である。この日誌を更新する気力も湧かないのである

  35. 2017/10/19 08:36:44 もなか含むアンテナおとなりページ

    続きを読む

  36. 2017/10/19 03:32:05 ◆〓本のシャワーにさらす肌〓◆含むアンテナおとなりページ

    ◆〓本のシャワーさらす肌〓◆
    No.955】雑記あれこれのつづき…10月30日
    子ども教育関係受験関係〓〓書き出すと切りがないぐらいネタはあるけれども、身内のバカぶりをさらけ出して受けをねらっても仕方がないのでやめておくとして……ひとつだけ。
    塾内のテストで先日、「EUヨーロッパ連合通貨は何か」という問題が出たらしいのね。そこに同じ教室の別クラスの子が「PASMO」と書いたという。「だれ?」「だれ?」と大騒ぎになったらしいが、もちろん先生はそれを明かさない。
    「そんなこと言って、実はおまえだろ?」と責めたが、どうも息子ではないようだ。実は「PASMO」なのか「スイカ」なのかは忘れてしまったという伝聞だけれども、これはかなり笑える。
    同じマネーというカテゴリーであるから余計に面白い必死に考えて出てこなかったので、似ているものを書いたのかもしれない。「とにかく埋めなさい」という指示を聞いた上でのことかもしれない。子どもにとっての真摯さはうかがえなくもないエピソードである
    いやはや、小学生相手の塾講って、楽しいこといっぱいだけれども、大変だよね。
    うちも先般、模擬試験アサガオ双葉の形を当てられなくて、「アホ!」とげんこつで頭を叩いておいた。「1年生で学校で育てて観察日記をつけたろうが」「おばあちゃんが育てていたろうが」と呆れたが、「だって、そんな昔のことは忘れたよ」だって
    さすが、覚えるのも早いが、忘れるのも早い子ども記憶力、恐るべし。だからこそ、毎日過去を思い煩うことなく愉しいのだよね。
    子どもの本について、ちょっとしたリストをまとめなくてはならない用事をずっと完成し切れずにいて、ようやく時間を取ってきょうは池袋方面書店へ。
    ジュンク堂はまだ秋モードだったが、リブロではもうすでにクリスマス・フェアに入っていて、驚いたというか、さすがというか……。
    小春日和というにはまだ早い気がするけれども、きょうは東京は半袖OKでしたからね。若い娘でカシミア風のコートを着て、ピンクマフラーを首にぐるぐる巻きにしている子がいて、いかがなものかと思ったが……。おそらく極度の冷え性なのでしょう。
    <つづく>
    コメント(0) Track back(0)
    2007-10-30 18:29:24
    No.954】雑記あれこれ…10月30日
    ◇しばらく前に読んだ『ずっとお城で暮らしてる』が古い米国詩人たちの詩の世界に似ている。特にエミリー・ディキンスン(ディキンソンとも)の表す、静かでやや不気味な美しい閉ざされた空間世界、箱庭的世界
    そして、書影リンク先にも書いたように、フロストの次の詩。
    わたしは幾歳もの夏を経たとうの昔に
    消え去ったことを知っている寂しい家に住む
    ここに跡を残すのは地下倉の壁だけ
    それも昼の光が射しこむ地下倉
    そこに紫いろの実がつく野生のきいちごが生える。
    (安藤一郎・訳『世界詩人全集12新潮社)
    これは、そのまま『ずっとお城で暮らしてる』の成り行きのような気がする。フロストの詩集が見つからないので、彼のテキストになる絵本モミ手紙』を貼り付けておく。だって、もう、こういうシーズンだよね。
    らでぃっしゅぼーやから伊勢丹からお歳暮カタログが届いたし……。
    東京国際映画祭28日に閉幕したようで……。
    映画祭関係者のご厚意で、渋谷シアターコクーン上演の招待券をいただき中井貴一主演の『鳳凰、わが愛』を先週水曜日に観てきた。それしか時間が取れなかったのだ。だが、中井貴一主演の恋愛物ならば見てよいかと思い、それにした。
    そ、それが……。ちょうどお昼ごろなので、奥さま方がご覧になるのに良い頃合いということか、ものすごいメロドラマでびっくりした。あたしゃ『冬のソナタ』って見たことないのだが、たぶんこういう感じなのかもしれない。
    半年ぐらいかけてテレビでやるようなメロドラマが2時間ぐらいのフィルムに盛られており、ここまで盛るのかあっ……と。
    設定が「あり得ない」と叫びたくなる、同じ刑務所収監された囚人女囚恋物語中国1920年ぐらいから物語が始まり、彼らの半生にわたる恋が描かれているのだが、この時代中国にとっても忙しい時代で、政変ばかりが続く。「あり得ない」と思ったが、上映後にこの囚人同士の恋というのが中国であった実話と知り、のけぞった。
    その設定を元に、川に張った割れそうな氷の上で2人が力を合わせて命を守り、また、強制労働中に谷に転げ落ちた女囚を男囚が転げ落ちて助けに行ったり、氷の彫刻に愛のメッセージを託したり……。見せ場がいっぱいで、ある意味ジェームズ・ボンド物みたい。
    メロドラマできちんと泣かされたいという向きにはお薦め。見所は、中井貴一氏の流麗な中国語だろうか。元々は日本人しか中国人として育てられ日本語は話せないという役柄なのだが、現地中国でも「まさか日本人俳優だったとは」という評価だったらしい。
    中井貴一って、着流しで銀座久兵衛で鮨をつまんでいても似合うし、タキシードでドゥカッティに乗っていてもおかしくないし、庭先のバーベキュー野球帽でイカを焼いていてもおかしくない。何をしてもはまりそうなところがある。田園調布紳士からなのかもね。
    特撮SF宇宙人キャラもこなせそうな感じもある。地味そうだけれども役者栄えし、また、日常にもいろいろな場面がありそうな人。
    上演後、おもむろに映画パーソナリティー(?)襟川クロさんが登場したのにつづき、何と監督と主演女優舞台に現れ、トークショーが始まった。
    しかし、どうもポイントが外れ気味の質問が多く、せっかくの美しい女優さんが話す機会が回らない。
    「相当体を張った演技だったが、どの場面が一番納得して気に入っているか」やら「ヒロインドラマチックな生き様をどう思うか」やら、女優さんの魅力を引き出す質問をみんなしてくれ……と思え、思わず舞台に上がって仕切りたくなった。
    いや、質問は一部サクラを除き、前の方にいた報道関係者イベント関係者だけでなく、一般観客もして良かった場ではあったのだがね。
    <この項つづく>
    コメント(0) Track back(0)
    2007-10-30 10:09:05
    No.953】38分の1、15000分の38…10月23日
    真ん中の写真絵本介助犬ターシャ』のリンク先にコメントをつけている。
    米国ではすでに1000頭活躍しているが、日本ではようやく38頭になったという貴重な介助犬のうちの1頭「いろは」を、先週息子の小学校体育館で見ることができた。
    (社団法人)日本介助犬協会の職員の方2名と「いろは」が体育館デモンストレーションを行ってくれたのだ。
    まだまだあまり耳慣れない「介助犬」だが、手や脚に障害のある人の手伝いをするよう専門に教育された犬で、落ちたものを拾ってくれたり、携帯電話を見つけ出して持ってきてくれたり、冷蔵庫から飲み物を出してきてくれたり、靴下を脱がせてくれたりする。
    犬種プードルパピヨンなどの小型犬もいるらしい。
    「犬がうちにいてもいいかなあ。きゃんきゃん吠える、こうるさい犬が中学に上がって部活動をして帰ってくることになると散歩の余裕も出るし」と考えなくもない。小型犬もありということを聞き、ペットという発想ではなく、海里茲Δ文の子犬の里親(パピーホーム)になる選択もあるのかと思った。もっと仕事で忙しくしているのでは、散歩やしつけの暇がなく、とてもそのようなボランティア資格はなさそうではあるけれども……。
    仕事から戻ってすぐ駆けつけたもので、遅刻してしまい、「いろは」がオスかメスか何歳かも聞くのを忘れ、せっかく携帯電話に収めてみた写真も実はバッテリー切れ直前でピントがぼけてしまった。残念。
    硬貨やカギという細かいものを拾ったり、高速道路の発券機から券を取ったりという犬のデモンストレーションに感心させられた他、協会職員の人の話になるほどと思えることがあった。
    技術開発が進み、物が便利になる。たとえば携帯電話が薄くて軽くなるのは健常者には便利この上ないが、小型化することでかえって障害者には持ちにくくなったり扱いにくくなったりすることがあるというのだ。
    読みきかせ活動障害者と関わることもある。ましてや『介助犬ターシャ』でその存在を知っていたので出かけていったが、介助犬だけでなく、改めてバリアフリーユニバーサルデザインなどについて考えさせられた。
    障害というのは他人事ではなく、たとえば年を取って膝が弱くなる、腰を痛めるなどといったことはよくあることだ。高齢化が進んでいくということは、現在介助犬必要としている人が15000人であっても、いつそこに自分が加わってもおかしくはないということである
    介助犬ターシャ』では女子刑務所受刑者介助犬の訓練をしているということに驚かされた。米国はあまり好きな国ではないが、見習うべきこともある。
    コメント(0) Track back(0)
    2007-10-23 13:22:56
    No.952】キングに見せたい怪優ペアの力演(3)…10月23日
    ミザリー』というこの芝居、とても意外だったのは「渡辺えり」と「小日向文世」のバランスだった。
    観る前は、渡辺えりさんがパワー全開で、憧れの作家相手に思いを募らせる余り精神破綻を来していく狂女を好き放題に演じ、それを静かなる男というイメージ小日向文世氏が「受け止めていく」「吸い取っていく」感じだろうと思っていた。ふたり役割が6対4ぐらいではないかと何となく考えていた。
    最初のうちは、やはりその通りに進行し

  37. 2017/10/18 23:26:31 電氣アジール日録含むアンテナおとなりページ

    2017-10-18 狼がキタキタおやじ
    バブル崩壊日本は滅亡しまたか
    石平中国崩壊』とは言ってない。予言したこともない」 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト
    http://b.hatena.ne.jp/entry/www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/10/post-8667.php
    近年、2015年6月に起きた上海株式市場暴落やら、中国各地で「鬼城」と呼ばれる不動産投機のためだけに建てられた買い手のない無人マンションが増えている点などをもってして、「中国経済崩壊はもう始まっている」と語る人は少なくない。
    では、海里茲Δ兆候はあるだろうか?
    世界の売り上げトップ10企業から中国企業が全部脱落
    上海株が暴落した状態のまままったく株価が上がらなくなる
    北京上海上場企業が次々と大量倒産
    北京上海路上失業者であふれる
    北京上海経営者自殺大量発生
    北京上海小売市場で高い商品がさっぱり売れなくなる
    欧米企業中国企業への出資を一斉に引き上げる
    海外での一帯一路のための工事がことごとくストッ
    爆買い中国人日本からさっぱり消える
    中国共産党国営企業幹部が次々と欧米亡命
    当方としては、最低でも以上の3つは当てはまる状態でなければ「中国経済崩壊』」とは言わんだろ、と思う。でなければ、せいぜい「中国経済『停滞』」だろう。
    確かに、長期的視野では今後、中国経済も停滞してゆくとは思う。何しろ先進国と同じ少子化という病気が出はじめている。一人っ子政策を緩和しても、生活コストの上昇した都市部では期待ほどに出生率が伸びてないから労働人口は減少していくだろう。
    しかしながら、かつての日本バブル崩壊と言われて以降、つい数年前まで経済は停滞しつつもGDP世界2位の座にあり続けた。
    共産党打倒の暴動が起きるのかと言えば、中共20年前から社会主義国で初めて出国自由化し、もうずっと「自国が嫌なら出ていけ」という方針だ。
    ……結局のところ、20年後中国共産党政権のまま、まさに今の日本のようにダラダラと、そこそこ豊かだがいささか気力の落ちた国になってるだけではないだろうか。
    米朝開戦を「正しく怖がる」試論
    「今回は大量の難民覚悟しなきゃ」麻生副総理
    2017年10月14日16時33
    http://www.asahi.com/articles/ASKBG4JXFKBGOHGB009.html
    もし米朝開戦となれば、日本北朝鮮ないし韓国から難民が流入する可能性は充分にある。だが、1950年朝鮮戦争当時とまったく同じような事態になるかはわからない。
    北朝鮮から難民発生の場合の流入先
    韓国陸路地雷原・武装地帯あり)
    中国陸路部分的に渡河が必要
    ロシア陸路部分的に渡河が必要
    日本海路/最短で400km以上)
    韓国釜山対馬ならゴムボートでも渡航可能だろうが、北朝鮮から日本海を越えるにはそれなりの大型船がなければ無理だ。北朝鮮から難民の大多数は、まず中国ロシア韓国に向かうのではないか?
    http://www.jmc.or.jp/images/gsimap.jpg
    EU圏への中東難民の流入も基本的には、シリアトルコギリシャ、と陸路である
    武装した難民意図的に送りつける偽装難民工作員によるテロも、可能性としては充分にありえる。だが、北朝鮮にそれを大々的に行う力があるかは疑問がある。
    北朝鮮自国の二国だけしか視野に入れてないと見落としがちだが、実際には北朝鮮日本だけを相手にしているわけではない。
    米朝開戦した場合北朝鮮にとっての警戒優先度
    南北国境の防備(在韓米軍陸路北上
    首都平壌の防空(爆撃、ミサイル攻撃対策
    沿岸の防備(韓国米国海軍の艦砲射撃潜水艦ミサイル攻撃対策
    中朝国境の防備(中国米国と手を結ぶ可能性への対策
    日本島国から陸続きで敵の陸軍殺到するという想像力がないが、北朝鮮にとって最大の脅威は在韓米陸軍北上である
    防衛白書』によると、北朝鮮兵力は約100万人で、韓国軍在韓米軍自衛隊在日米軍を全部足した数より多い。
    http://www.mod.go.jp/j/publication/wp/wp2017/html/n1120000.html#zuhyo01010201
    ただし、北朝鮮の総人口は約2516万人ほどで、韓国の半分しかない。銃後の生産力などを含めた国力全体を考えると、防戦で手いっぱいだろう。
    日本への破壊工作はあり得るが、南北国境の防備、首都平壌の防空に比べれば、優先順位はかなーり低いはずであるしかも、状況によっては中国が裏切る可能性まである。小規模の工作員在日米軍自衛隊を攪乱できるかといえば、効果も低そうだ。
    では、いきなり日本大都市核ミサイルを撃ちこむかといえば、そんなことをすれば、大事な金ヅルの朝鮮総連関係者まで大量死する。金日成時代ならともかく、豊かな日本生活に何十年も首まで浸かった今の総連関係者が、核ミサイルを撃たれても喜んで金正恩のために死ぬかといえば、いまいちビミョーな気がする。
    もし日本国内総連関係者が本気で逃げ出す兆候を見せれば本当に危ないが、それはとっくの昔に日本公安も考えてるはずで、総連を見張ってるだろう。
    では次に、北朝鮮ではなく韓国から避難民が殺到する可能性はどうか。
    韓国から難民発生の場合の流入先
    日本福岡(最短コース)
    米国(有産階層は一足飛びに米国亡命しそう)
    オーストラリア(現時点では北朝鮮ミサイル目標外)
    台湾(米中正面衝突にならない限り日本よりは安全
    中国内(中朝衝突はないと判断できる場合
    先に触れた麻生太郎副首相言葉は、朝鮮戦争が起きた1950年当時、韓国もっとも近い福岡にいた体験の重みがある。韓国から脱出者は一定数、釜山から福岡殺到するだろうし、そうなれば一時的にであれ、難民キャンプ必要になるだろう。
    ただし、1950年当時とは異なり、現在韓国民のGDPなら逃亡先は複数選択肢から選べる。一定以上の富裕層は、日本ではなく一足飛びにアメリカオーストラリア、あるいは確実に北朝鮮ミサイルの射程外の南米だか欧州だかに逃亡するのではないか。
    日本に逃げても、核ミサイルの射程範囲という意味ではぜんぜん安全ではない。となれば、ひとまず日本に流入した難民も、可能な限りもっと遠くの国へ逃げたいだろう。一回転した発想で、中国こそ安全考える人間も少なくないかも知れない。
    ■周回遅れの最先端
    私はとんねるずが好きなんだけど嫌いな人や批判してる人が何をいけないと言ってるのかすごくよくわかる - id:lisagasu - lisagasu - はてなハイク
    http://b.hatena.ne.jp/entry/h.hatena.ne.jp/lisagasu/316623163035337899
    とんねるず自体に対しては、「いまだにバブル時代ギャグウケると思ってんのかよw」という感想しかない。
    わたしは、まさに上記の方がお書きになっている理由とんねるずが嫌いだった。本物の勝ち組リア充は、とんねるずみたいに必死に「見ろ! 俺たちこそ明るく、イケてる」というノリの強要なんかしないし、異端ネクラ叩きで笑いを取ることもしない、勝ち組リア充だけの世界で閉じて自足してるからだ。かつて和光大卒小山田圭吾は楽しげにいじめ自慢を語ったが、東大卒小沢健二はそんなことはしなかった。
    それはさておき、今回の件で噴出した「昔は良かった。今みたいにLGBTだの何だの配慮していては、あらゆるお笑いが成立しなくなるぞ」と、これまた狼が来た少年のように語るご意見には「そうかあ?」と感じる。
    古典落語には、盲人を扱った『心眼』など、障害のある人間ネタにした噺がたまにある。『藪入り』など男色衆道の要素が出てくる噺もあるが、男色衆道自体を笑い物にした噺なんてあったっけ? 当方寡聞にして知らない。
    東海道中膝栗毛』の主人公の弥次さんと喜多さんは、男色関係だとWikipediaにもハッキリ書いてある。『好色一代男』の主人公は男女両刀使いであった。近代以前の大衆文化ではゲイは何ら珍しいものではなかったのだ。日本においては「ホモ嘲笑すべき対象である」という発想こそ、むしろ近代以降の新しい思考ではないのか?
    ゲイを笑い物にするのは欧米に遅れているから恥ずかしいのではない、昔は存在しなかった一時の流行り物にしがみついているのが恥ずかしいのではないか。
    コメント
    以前も述べたが、かつて90年代当時は、「やっぱ左翼平和主義リベラル派は夢想家、保守の方が現実主義だな」と思っていた。が、昨今は保守標榜する陣営に「逆方向にお花畑」の人が増えすぎて萎えている。「中韓以外の世界の国は全部親日」とか(たまたま敵対する隣-もし「戦前教育勅語があったからみんな道徳的だった」という説が本当なら、逆に教育勅語が発布された明治23年より前の日本は、古代からずっと道徳的頽廃した無法の時代だったのか? はたまた、戦前津山三十人殺しやら阿部定事件やら死なう団事件やら226事件やらも、教育勅語があったから起きた事件なんですか?

  38. 2017/10/18 23:02:51 † First Light †含むアンテナおとなりページ

    2012年06月 (8)
    2011年12月 (16)
    2011年02月 (8)
    2009年02月 (8)
    2012年06月 (8)
    2011年12月 (16)
    2011年02月 (8)
    2009年02月 (8)

  39. 2017/10/18 21:26:15 Paradies Der Falschen Vögel含むアンテナおとなりページ

    現代詩手帖2017年8月号に、批評江原光太と〈詩人デモ行進〉 『北海道ヴェトナム詩集』再考」が掲載されています。誌面で8ページの長編論考です。 pic.twitter.com/ijJkR8D1Tz
    — 岡和田晃_新刊『〜黄昏の原郷』 (@orionaveugle) 2017年7月30日

  40. 2017/10/18 10:34:32 指輪世界の第二日記含むアンテナおとなりページ

    「この映画なかなか面白いのが、かれらの間で具体的な専門技術技法での助け合いや、落ち込んでいる個人を励ましたりとかいったことは、きっとあっただろうと思うんですが、そのレイヤーでの助け合い描写をしないので、抽象度の高いレイヤーでの『前例を作ることで互いを助けるんだ』という関係が強調されていると思うんですよね」

  41. 2017/10/18 06:16:04 冷蔵庫ヘブン含むアンテナおとなりページ

    そんな事もありつつ、ノーマン・リーダス演じるダリル(右画像)にだけ興味津々で観ていた連ドラウォーキング・デッド(WALKING DEAD)』ですが、正直言って飽きました…連ドラと言ってもamazonPで適当に観ていたのですが、アンマリといえばアンマリな展開。どっちかというともうユーザーコメント見る方が面白く感じられるようにすら…というかamazonユーザーコメントって見てるとたまに物凄く面白いのですが、ここで一番面白かったのは”ゾンビ個性がありません”…この人は観るヴィデオを間違えてる…

  42. 2017/10/18 03:36:29 ★究極映像研究所★含むアンテナおとなりページ

    2017.10.18
    感想 渡辺信一郎監督ブレードランナー ブラックアウト 2022」(『ブレードランナー2049』前日譚)
    渡辺信一郎監督による前奏アニメ解禁!】「ブレードランナー ブラックアウト 2022」 - YouTube
    "『ブレードランナー2049』へ至る、空白の30年間。2022年に起きた大停電ブラックアウト 2022>とはー?"
    ブレードランナー』の世界を見事に映像化。全篇に『ブレラン』へのリスペクトがあふれていますリドリー・スコットがあの映画で作り出したと言っても良い「サイバーパンク」というコンセプトを意識してすみずみにその魂を入れ込んだ様な映像が素晴らしいです。
    クレジットを観るまでもなく、日本最高峰アニメーターによる映像になっているんだろうなと思っていましたが、実際エンディングで見られた名前は「沖浦啓之磯光雄大平晋也田中達之橋本晋治橋本敬史」各氏ほか錚々たる作画陣。そして3D CG増尾隆幸氏ほかスタッフ日本アニメの一つの到達点のひとつと言って良いのではないでしょうか。以下に作画CGスタッフ引用します。
    ブレードランナー ブラックアウト 2022 - アニメスタッフデータベース
    "作画監督 村瀬修功作画監督寺田嘉一郎
    原画 沖浦啓之 大平晋也 田中達之 新井浩一 橋本晋治 高橋裕名倉靖博 清水洋 久木晃嗣 BAHI.JD 橋本敬史 中谷誠一 山田勝哉 栗田新一 田中宏紀 堀元宣 磯光雄 吉邉尚希 角田圭一 村瀬修功
    3DCGディレクター 増尾隆幸
    3DCG クリープ 山田太郎 小川裕樹 島田義己 丹羽一希
    SOLA DIGITAL ARTS 八木下浩史 竹内橋本ミサブロウ"
    ◆前日譚 あと2本の短編が公開されています
    ルーク・スコット監督ブレードランナー 2049』の前日譚】「2036:ネクサス・ドーン」 - YouTube.
    "『ブレードランナー2049』へ至る、空白の30年間。 デッカード恋人女性レプリカント《人造人間》と共に姿を消してから17 年後、2036 年の世界。そこでは、レプリカントの新たな創造主となる科学者ウォレスジャレッド・レト)が、<巨大な陰謀>を目論んでいた―― 『ブレードランナー』を監督した“SF 映画巨匠リドリー・スコットの息子、ルーク・スコットが監督を務めた短編を公開!"
    ルーク・スコット監督ブレードランナー 2049』の前日譚】「2048:ノーウェア・トゥ・ラン」 - YouTube
    "『ブレードランナー2049』の舞台である2049年の一年前、2048年の世界―。 ロサンゼルス市警は“ブレードランナー組織を強化し、違法な旧型レプリカント《人造人間》の処分を徹底していた。軍から逃げ出し、この街にたどり着いた旧型の違法レプリカントであるサッパー(デイヴ・バウティスタ)は、トラブルを避け静かな暮らしを送っていたが…… 2022年=大停電ブラックアウト)、2036年=新型レプリカント存在が明らかとなったことに続き、空白の30年間を繋ぐ最後エピソードを公開!"
    ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督ブレードランナー 2049』の前に観ておくべき短篇を抑えたところで、いよいよの公開日を楽しみに待ちたい。
    ルーク・スコット Luke Scott - IMDb
    リドリー・スコットの息子さん、少し遅咲きの様ですが、今後の活躍を祈りたいものです。
    Alien: Covenant | Prologue: Last Supper | 20th Century FOX - YouTube
    エイリアン コヴェナント』のプロローグ監督している様です。
    ・『ブレードランナー』はアニメ界も変えた 渡辺信一郎荒牧伸志が熱弁 - シネマトゥデイ
    "渡辺監督が「いまは実写の世界アニメほとんど表現できてしまい、境目がなくなってきている。この作品では、日本にいる2Dの手描きのアニメーターのすごい才能を活かしたいという思いが強かった」とこだわりを語ると、荒牧監督は「世界的にファンが多い作品と言いましたが、一番の『ブレードランナー』ファンは渡辺監督です。とにかくこだわりがすごかった」と苦笑いを浮かべていた。"-・感想ツイン・ピークス The Return』(Season 3) 2017 第8話

  43. 2017/10/17 02:01:48 yomunelの日記含むアンテナおとなりページ

    2017-10-16 (Mon)
    ■その日の後刻に
    冷たい雨の中、ぶるぶる震えながら帰る。野菜たっぷりの簡単一人鍋。おいしい。最後に玉子とごはんを投入して雑炊にする。あったまったー。CSシリーズ楽天西部ユニフォームの色が似ていて区別がつかず、ぱっと見どっちが攻撃中なのかわからない。ファンにしてみれば、どこがわからないのかがわからないという感じだろうが。子供パルムアイスを頼まれて、ガーナのやつを買ってきてキレられるお母さんの気持ちがわかった。
    サマーリーディングなんていうけど、寒い夜に温かい飲み物を傍らに毛布にぬくぬくくるまって本を読むのが一番好きかもしれない。暑いときは忘れているが、寒くなるとああそうだったこの感じと思い出す。グレイス・ペイリー『その日の後刻に』(文藝春秋)読む。3作しかない著作を村上春樹が30年近くかけて訳した最後作品。3作読んでも、残念ながらまだグレイキタ━(゜∀゜)━!とはならない。何かを読んで キタ━(゜∀゜)━!となるのは、相性とタイミングがばっちり合ったときだけなので、合わないのか、まだ自分が追い付いていないのか。果たしてこれからクルことがあるのか。このペイリーの3冊とはずっと付き合っていこうと思う。
    昨日、NHK短歌ゲストで出ていた津村記久子さんを見られてよかった。動く津村さんを見るのは初めてだった。STREETLIGHT MANIFESTOのTシャツカーディガン羽織ったいつものスタイル。これすっかり津村さんのトレードマークになった。作家作品がすべてといわれるが、動いたりしゃべったりする姿を見てこんなに嬉しいのはなんでだろう。ただのミーハーと言われればそれまでだけど。
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0)

  44. 2017/10/17 01:55:45 (゜(○○)゜) プヒプヒ日記含むアンテナおとなりページ

    ■巨大豆本あらわる
    モングラーが巨大化したのはハニーゼリオンのせい、バルンガが巨大化したのはあらゆるエネルギーを吸収するせい、フジ隊員が巨大化したのはメフィラス星人のせいであることはよく知られていますしかしエディション・プヒプヒの豆本が巨大化するのが、製作者の手先が不器用なせいであることはあまり知られていません(それ以前にエディション・プヒプヒの存在のものが知られていないという事実は置いといて)。
    あと「百名様にプレゼント」というのは一見ラボーな数ですけれど、これはツイッター上で「外れた!」とかそういう怨嗟の声を聞くのがつらいので、実質全プレに近くなるようにしたものです。

  45. 2017/10/16 20:44:49 退屈男と本と街含むアンテナおとなりページ

    < October 2017 >
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31

  46. 2017/10/16 16:25:10 Coco's Bloblog含むアンテナおとなりページ

    17/10/16
    ■ [自然・虫] シーズン終盤
    日中はオオスカシバが多いが、夕暮れになるとホウジャクがまとまって現れる。
    久しぶりにナツアカネだ。と思ったけれど、胸の模様を確認するとアキアカネっぽい。しかしここまで真っ赤になるアキアカネっているのかな。なんか目の下側が青いし。
    もやもやしていたのだが、Twitterでスナアカネだと教えていただいた。
    大陸からの飛来種らしいが、最近増えているのだとか。
    数十年ぶりに蒲郡竹島水族館に行こうと思ったら、改装工事中で年内ほぼ閉館。代わりに碧南海浜水族館に行ってきた。小さな地方水族館だが、魚さえいればなんでも楽しい
    しばらく前に騒がれた名古屋城のお堀で捕獲されたアリゲーターガーはここに標本展示されていた。かなり大きい。上のやや小型のものは家のすぐ近所の川で捕獲されたもの。誰だ逃がしたのは。
    近海の魚を中心に、たまによく判らないものも展示されている。
    アカメのかっこよさは特別目を惹く。
    スッポンは家の周辺でも見かけるが、クサガメはもうすっかり姿が見られない。
    淡水魚の繊細で素朴な美しさがたまらなく好きだ。
    フナに始まりフナに終わるとは言うけれど、釣りでなくとも判る気がする。

  47. 2017/10/16 00:54:23 なつめのおぼえがき含むアンテナおとなりページ

    2017/10/15(日)
    そういえば9日は遅いお昼にMIDORIの「みよ田」でお蕎麦を食べたんだけど、たしか9月の爺ヶ岳の とき松本の「みよ田」で食べたんでした。松本のみよ田のお蕎麦は、もんのすごく美味しくて感動した。冷たく締まっている麺が私の好みの細さで! 長野の は松本ほど感動しなくて、同じみよ田なのに違うのか時間が遅かったからかはわからない。ただ、そこで出された蕎麦茶がやたらとおいしくて正直お店に問い合 わせたいくらいだ。
    2017/10/14(土)
    両親へのお土産に買った、栄泉堂の「千曲川スケッチ」は フルーツケーキ。包みを開けるとふわあーっとスパイス香りが立つ。食感はしっとりしていて、フルーツ洋酒スパイスが渾然一体となって食べごたえギッ シリ。昨日の栗きんとんは素朴なおいしさとしたら、こちらはいろいろ詰まったおいしさ。一口食べた父が「んふー」と唸りながら美味しそうに食べていたので 気に入ったのだと思う。
    6個入りの箱の中にフルーツケーキの1つの大きさと同じくらいの紙が1枚入っていた。「開封後は1週間以内に御召し上がりください 全国発送承ります お 気軽に御申し付け下さい」、そして(有)栄泉堂と住所と電話が記されてる。素朴。webサイトはないっぽかった。取り寄せたい!
    昨日の栗きんとんMIDORIで買ったんだけど、こちらはもっと駅なかの小さな売店で買った。場所は……もう一度行ったら思い出すかもしれない。
    2017/10/13(金)
    先日、長野で買ってきた信濃里の菓工房栗きんとんは、 消費期限がきょうまで。とても栗が好きというわけではないのですが、店頭で見かけた素朴な感じに惹かれて購入しました。食べると……めちゃくちゃおいし い! しっとりほのかに甘く、素朴だけど味わい深い。あればいくらでも食べてしまいそうな後を引く美味しさがありました。
    朝食は7時から8時までの好きな時間に行きます。8:10に八方バスターミナルを出るバスに乗りたいため、7時に向かいました。バイキング形式の朝食は、 和食のおかずがたくさん並んでいましたが、パンも置いてありました。例えばパンは手作りジャム手作りのものが3種類、小さなパンケーキフレンチトー スト、小さなおにぎりなどもあり、昨晩の夕食同様、出来合いのものという感じのものが少なく、健康的な食事だと思いました。
    チェックアウト時に、お菓子タオルウェットティッシュから一つ選んでくださいとお土産をもらいました。
    栃煌山がいい感じに勝ち-2017/7/21 (金)

  48. 2017/10/15 23:14:34 三月記含むアンテナおとなりページ

    グレゴリ青山「グレさんぽ」

  49. 2017/10/15 21:03:58 晩鮭亭日常含むアンテナおとなりページ

    2017-10-15 かわいい子には足袋をはかせよ。
    かわいい子には足袋をはかせよ。
    今日は久しぶりの仕事のない日曜日
    結局9月は1日も休みがなかった。職場休みはもちろんあるのだが、屋内仕事などがあるためこちらは休めないのだ。「◯◯さん、もう若くないんだから無理しないでね」と上司に言われたのだが、本気でそう思うのならしっかり人員を配置してほしいよ。
    せっかくの休みから東洋大学白山キャンパスで行われている“植木等展”を見に行こうと思ったのだが、HP確認してみると22日(日)までやっているのだが、なぜか今日だけ休館。残念だ。
    土曜の夜にNHK植木等とのぼせもん」を毎週見ているので、タイミングもちょうどいい企画だった。昨夜の回は狂言回し淀川長治のマネをしている小松政夫のところに植木等の父親役の伊東四朗が出てきて、二人でベンジャミン伊東の「電線音頭」をやるサービスの一幕があったのはうれしかった。
    冷たい雨が降っているので、今日は1日家で溜まった家事を片付けることにする。Fm yokohama土曜日にやっている畠山美由紀Travelin’Light」をタイムフリーで聴きながらアイロンがけをする。職場で使ったマグカップなどを拭くための布巾にアイロンをかける。別に几帳面からではなく、洗濯物を干す余裕のない生活をしているので、すべて洗濯機による乾燥で済ませているため、そのタンブラー乾燥によって縮れてしまった塊をアイロンで平らにしないと布巾らしくならないためである。その縮れた塊が気づけば部屋の隅に小山を作っていた。昔からアイロンは苦にならないので、スピーカーから流れてくる畠山美由紀原田郁子クラムボン)の会話を聴きながらハンカチサイズの布巾を次々と本来の姿に戻していく。小一時間かけて30枚以上の布巾を誕生させた。これで明日からひと月は布巾に困ることはない。
    ラジオクラムボンアルバム「モメント e.p.2」がすでに発売されていることを知る。前作の「モメント e.p.1」は、京都に行った時にホホホ座で手に入れていた。クラムボンメジャーレコード会社から独立し、アルバムの販売も賛同してくれる様々な職種の店での手売りに限定しているらしい。だからCDショップで見かけないアルバムがホホホ座にあったのだと知る。e.p.2をこの近くで手に入れるにはどうしたらいいかと調べてみると「switch box あけ/たて」 (神奈川県横浜市神奈川区六角橋1-7-21)という雑貨屋ギャラリーに置いてあるらしい。今度時間を作って行ってみようと思う。
    「モメント e.p.2」の代わりに最近出たこのアルバム聴く
    八代亜紀「夜のつづき」(Emarcy)
    2012年に出た小西康陽プロデュースの「夜のアルバム」に続く八代亜紀ジャズアルバム第2弾。1曲目が「帰ってくれたら嬉しいわ」(You’d be so nice to came home to)なのはEmarcyと言えばヘレン・メリルヘレン・メリル ウィズ クリフォード・ブラウン」であり、このアルバムと言えば「帰ってくれたら嬉しいわ」なのだから当然すぎるくらい当然の選曲。ただし、歌い出しは日本語歌詞である(ただし、その後英語歌詞に変わる)。ここからもこのアルバムのコンセプトが日本語で歌うジャズであることがうかがわれる。
    本も相変わらずあれこれと買っているが、なかなか読めない。時間がないというよりは読む気力がないと言った方がいいかもしれない。なのに不思議と購買欲だけはなくならない。最近買った文庫は以下の通り。
    北村薫太宰治辞書」(創元推理文庫
    中野好夫シェイクスピア面白さ」(講談社文芸文庫
    岡崎武志「蔵書の苦しみ」(光文社知恵の森文庫
    太宰治辞書」は新潮社から出た単行本ですでに読んだ。しかし、それが“円紫さんと私”シリーズを刊行してきた創元推理文庫に入ったの喜ばしい。収まるところに収まった感じ。文庫化にあたり新たに短編1つとエッセイ2編が追加されているのもうれしい。
    「蔵書の苦しみ」もすでに親本の光文社新書で読んでいる。こちらも第15話として「『蔵書の苦しみ』その後」が増補されている。こういうお得感はやはり大事ですね。気分が楽しくなる。
    今夜からTBSテレビ池井戸潤原作「陸王」が始まる。埼玉県の老舗足袋屋が陸上マラソンシューズを作る話と聞いて以前から原作に興味を持っていた。そのためドラマが始まる前に読もうと先月「陸王」(集英社)を買ったはずなのだが、今日に至るまで自宅で発見できていない。結局読めずにドラマ初回を迎えてしまった。これも本ばかりある家に住むものの「蔵書の苦しみ」の一つかもしれない。まあ、自業自得なのだが。
    「陸王」にも箱根駅伝に挑む大学陸上部が出てくるらしい。先日の箱根駅伝予選会で母校の大学が本大会の出場権を逃した。来年正月箱根駅伝を見る楽しみが半減してしまった。3年生以下の学生たちに来年頑張ってもらうしかない。きつい一年になるだろうが、その厳しさが彼らを育てるだろう。大学の先輩として(別に陸上部だったわけではないが)、かわいい後輩たちの試練の旅を見守ることにしよう。
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0) | 21:03
    idトラックバック
    土曜の午後の電車に揺られて本を読みたいところなのだが、疲れた体が睡眠を求めているので音楽を聴きながら目を閉じる。耳から流れてくるのは先日手に入れたアン・サリーの7年ぶりのニューアルバムBon Temps(ボン・トン)」。昨日自宅のステレオで聴いた時よりイアフォンで耳近く聴く方がなんだかこのアルバムは向いているように思う。1曲目から4曲目まで「雲のむこう」、「そこにある夢」、「Why Me So?」、「形なき姿」と彼女オリジナル曲が続き、その後はカバー曲が並ぶ。金延幸子の「み空」、渡辺はま子の「桑港チャイナ街」、ハースマルティネス の「altogether alone」、小柳ルミ子の「瀬戸の花嫁」、トラディショナルの「トラジ」、ゴダイゴの「銀河鉄道999」、アン・サリーの持ち歌とも言えるソウル・フラワー・ユニオンHEATWAVEの「満月の夕」、小沢健二の「僕らが旅に出る理由」、金敏基の「秋の手紙」の全13曲。このアルバムをすでに4、5回聴いたが、今のところ一番いいと思うのは「僕らが旅に出る理由」。もちろん、歌詞も曲もいいのだが、小沢健二という強力な意味磁場アン・サリーというフィルターを通すことで曲が身の丈の良さを感じさせてくれていると言ったところか。
    例えば、『図書新聞』と『週刊 読書人』。この新聞を普段は滅多に買わないのだが、今回買ったのは共に“2017年上-日曜日は屋内仕事休み。その代わり、恒例になった母校の大学への出向仕事。僕のやっている仕事に就きたいと考えている大学生アドバイスをするのだ。前期は10人以上いた学生が、今回はたった1人。マン・ツー・マンで5時間はキツかった。相手はもっと嫌だっただろうな。

  50. 2017/10/15 15:20:35 EMブログ含むアンテナおとなりページ
  51. 2017/10/15 00:01:50 古本屋番頭日記含むアンテナおとなりページ

    2017/10/14
    ■[新着] 軽石庵的薄い本
    エロはない、と予告しましたがまあなんだ、藤原カムイの描く卑弥呼エロいと言えないこともない…かも。朝日新聞出版、「週刊マンガ日本史」50冊のご紹介。あれですね、いわゆる学習マンガ範疇なんですが、カムイさんの他にも高見まこさん、里中満智子さん、大島やすいちさん、村上もとかさん、安彦良和さん等々、描き手にかなりの手練れが揃ってます。描き手の熱量はまあ、人それぞれかな、とは思いますが(^^;。
    と言うことでリストをどうぞ。
    CMN0336 週刊マンガ日本史01 卑弥呼女王倭国に立つ− (マンガ藤原カムイ) 250円
    [通巻1号] 朝日新聞出版 2009年10月25日発行
    検証 幻の邪馬台国はどこにあった?/付録藤原カムイ日本史人物カード
    CMN0337 週刊マンガ日本史02 聖徳太子 −日出づる処の天子− (マンガ加藤和恵) 220
    [通巻2号] 朝日新聞出版 2009年11月1日発行
    【「和を以て貴しとなす」太子が目指した理想国家とは?/付録藤原カムイ日本史人物カード
    CMN0338 週刊マンガ日本史03 中大兄皇子大化の改新− (マンガシュガー佐藤) 220
    [通巻3号] 朝日新聞出版 2009年11月8日発行
    国内外問題山積み!! 古代日本の政治改革が始まる/付録藤原カムイ日本史人物カード
    CMN0339 週刊マンガ日本史04 聖武天皇大仏開眼− (マンガ里中満智子) 220
    [通巻4号] 朝日新聞出版 2009年11月15日発行
    呪い…ききん…伝染病… 闇の都・平城京真実付録藤原カムイ日本史人物カード
    CMN0340 週刊マンガ日本史05 鑑真 −海を渡った不屈の僧− (マンガ高遠るい) 220
    [通巻5号] 朝日新聞出版 2009年11月22日発行
    日本仏教界を正した鑑真の功績とは!?/付録藤原カムイ日本史人物カード
    CMN0341 週刊マンガ日本史06 空海密教伝道師− (マンガ箸井地図) 220
    [通巻6号] 朝日新聞出版 2009年11月29日発行
    仏教者で土木技師教育者!? 平安時代スーパー僧侶付録藤原カムイ日本史人物カード
    CMN0342 週刊マンガ日本史07 藤原道長 −いざ、貴族の頂点に!− (マンガ船戸明里) 220
    [通巻7号] 朝日新聞出版 2009年12月6日発行
    【この世は全てオレのもの!! 藤原氏による摂関政治の全盛/付録藤原カムイ日本史人物カード
    CMN0343 週刊マンガ日本史08 紫式部 −平安女性百花繚乱− (マンガ高見まこ) 220
    [通巻8号] 朝日新聞出版 2009年12月13日発行
    【『源氏物語』が大ヒット!! ベストセラー作家の素顔に迫る!!/付録藤原カムイ日本史人物カード
    CMN0344 週刊マンガ日本史09 平清盛武士時代の始まり− (マンガ住吉文子) 220
    [通巻9号] 朝日新聞出版 2009年12月20日発行
    海賊退治、宋との貿易 清盛が進めた新感覚政治付録藤原カムイ日本史人物カード
    CMN0345 週刊マンガ日本史10 源義経 −源平、いざ最終決戦!!− (マンガ大島やすいち/シナリオ氷川まりね) 220
    [通巻10号] 朝日新聞出版 2009年12月27日発行
    日本人が大好きなヒーロー 義経の人気の秘密を探る!!/付録藤原カムイ日本史人物カード
    CMN0346 週刊マンガ日本史11 源頼朝鎌倉幕府の成立− (マンガ清瀬のどか) 220
    [通巻11号] 朝日新聞出版 2010年1月10日発行
    鎌倉幕府の危機を救った頼朝の妻・政子とは!?/付録藤原カムイ日本史人物カード
    CMN0347 週刊マンガ日本史12 北条時宗蒙古襲来− (マンガ桂遊生丸/シナリオ氷川まりね) 220
    [通巻12号] 朝日新聞出版 2010年1月17日発行
    日本侵略の危機に、若き執権はどう立ち向かうのか?/付録藤原カムイ日本史人物カード
    CMN0348 週刊マンガ日本史13 足利尊氏鎌倉幕府終焉− (マンガ森ゆきなつ/シナリオ氷川まりね) 220
    [通巻13号] 朝日新聞出版 2010年1月24日発行
    後醍醐天皇の野望と政治 不満だらけの建武の新政って!?/付録藤原カムイ日本史人物カード
    CMN0349 週刊マンガ日本史14 足利義満金閣に秘めた願い− (マンガふくやまけいこ/シナリオ氷川まりね) 220
    [通巻14号] 朝日新聞出版 2010年1月31日発行
    室町幕府の最盛期を築いた将軍の野望に迫る!/付録藤原カムイ日本史人物カード
    [通巻15号] 朝日新聞出版 2010年2月7日発行
    風流将軍・義政と天下の悪女日野富子不思議夫婦関係付録藤原カムイ日本史人物カード
    CMN0351 週刊マンガ日本史16 雪舟山河こそ我が師なり− (マンガ藤原カムイ/シナリオ氷川まりね) 220
    [通巻16号] 朝日新聞出版 2010年2月14日発行
    国宝の数ナンバーワン! さすらいの画家雪舟の謎の生涯/付録藤原カムイ日本史人物カード
    CMN0352 週刊マンガ日本史17 ザビエルキリスト教伝来− (マンガ三好直人/シナリオ長谷基弘) 220
    [通巻17号] 朝日新聞出版 2010年2月21日発行
    鉄砲キリスト教カステラ南蛮人がもたらした南蛮文化とは?/付録藤原カムイ日本史人物カード
    CMN0353 週刊マンガ日本史18 武田信玄川中島の決戦− (マンガ久織ちまき/シナリオ青木康洋) 220
    [通巻18号] 朝日新聞出版 2010年2月28日発行
    戦国最強の呼び声高い武田軍団の強さの秘密を追う/付録藤原カムイ日本史人物カード
    CMN0354 週刊マンガ日本史19 織田信長天下布武の戦い− (マンガ山田貴敏) 220
    [通巻19号] 朝日新聞出版 2010年3月7日発行
    戦国乱世に引導を渡した信長の偉業はいかに成されたのか!?/付録藤原カムイ日本史人物カード
    CMN0355 週刊マンガ日本史20 明智光秀本能寺の変− (マンガ片山誠) 220
    [通巻20号] 朝日新聞出版 2010年3月14日発行
    家族を愛し、民を慈しんだ知将・光秀の素顔とは?/付録藤原カムイ日本史人物カード
    CMN0356 週刊マンガ日本史21 豊臣秀吉天下統一− (マンガ納都花丸) 220
    [通巻21号] 朝日新聞出版 2010年3月21日発行
    【茶が好き! 女好き!! 黄金が好き!!! 人々に愛された太閤秀吉ってどんな人?/付録藤原カムイ日本史人物カード
    CMN0357 週刊マンガ日本史22 石田三成関ヶ原の戦い− (マンガ大島やすいち/シナリオ平野千代吉) 220
    [通巻22号] 朝日新聞出版 2010年3月28日発行
    【豊臣家に忠義を尽くした男 奉行石田三成の功績を追う/付録藤原カムイ日本史人物カード
    CMN0358 週刊マンガ日本史23 徳川家康 −決戦! 大坂の陣− (マンガ氷栗優/シナリオ川井悠樹) 220
    [通巻23号] 朝日新聞出版 2010年4月4日発行
    【我慢を重ねて60年 忍耐の天下人家康に迫る!!/付録藤原カムイ日本史人物カード
    CMN0359 週刊マンガ日本史24 徳川家光徳川の世は天下泰平− (マンガ岩崎美奈子/シナリオ長谷基弘) 220
    [通巻24号] 朝日新聞出版 2010年4月11日発行
    鎖国参勤交代キリシタン弾圧徳川260年の繁栄を築いた将軍付録藤原カムイ日本史人物カード
    CMN0360 週刊マンガ日本史25 シャクシャインアイヌ民族英雄− (マンガ村上もとか/シナリオ氷川まりね) 220
    [通巻25号] 朝日新聞出版 2010年4月18日発行
    倭人との交易、そして争い…… アイヌの人々が辿った苦難の道とは?/付録藤原カムイ日本史人物カード
    CMN0361 週刊マンガ日本史26 近松門左衛門 −世話浄瑠璃の始まり− (マンガ稲光伸二) 220
    [通巻26号] 朝日新聞出版 2010年4月25日発行
    元禄文化が花盛り!! 上方町人パワー爆発/付録藤原カムイ日本史人物カード
    CMN0362 週刊マンガ日本史27 本居宣長国学大成者− (マンガよしだもろへ/シナリオ平野千代吉) 220
    [通巻27号] 朝日新聞出版 2010年5月2日発行
    江戸学問進歩! 儒学蘭学国学etc……/付録藤原カムイ日本史人物カード
    CMN0363 週刊マンガ日本史28 杉田玄白日本近代医学夜明け− (マンガ六田登) 220
    [通巻28号] 朝日新聞出版 2010年5月16日発行
    医学発展への使命を胸に 小塚原の刑場で人体解剖!!/付録藤原カムイ日本史人物カード
    CMN0364 週刊マンガ日本史29 伊能忠敬日本を測った男− (マンガ緒里たばさ) 220
    [通巻29号] 朝日新聞出版 2010年5月23日発行
    日本列島の形を知らなかった江戸時代 なぜ忠敬は測量の旅を続けたのか!?/付録藤原カムイ日本史人物カード
    CMN0365 週刊マンガ日本史30

  52. 2017/10/14 17:01:26 シェード・ガーデン含むアンテナおとなりページ

    2017-10-14 でもなあ、かけるくん、私は何かの為に存在する部品の方が好きなんだ
    読了
    [asin:4062206579:detail]
    二郎分解日記 西郷さんの犬/大山淳子
    なんでも分解してしまう変わり者のじいさんがヘタレな孫と事件を解決するシリーズの第二弾。シリーズタイトルちょっと変わったのね。じいちゃんが実は天才?だったり、イケメン頭野が実は裏社会とつながって?たり、暇人な孫が実は社会的必要存在だったり。怠け者のアリってやつかね。『猫弁』のまこと先生ゲスト出演! ショーンの心臓エピソードでまた泣かされた……。最近歳のせいか涙もろくて。
    コメント

  53. 2017/10/14 16:01:59 heuristic ways含むアンテナおとなりページ
  54. 2017/10/14 13:37:40 qfwfqの水に流して Una pietra sopra含むアンテナおとなりページ

    太宰治辞書創元推理文庫) [ 北村薫 ]
    ジャンル: 本・雑誌コミック > 文庫新書 > 文庫 > その他
    ショップ: 楽天ブックス
    価格: 756円
    楽天で詳細を見る

  55. 2017/10/14 08:46:29 mauのしっぽぽ図書館含むアンテナおとなりページ

    2017-10-14
    [読書]最近読んだ本から 08:46
    うーんすぐ1カ月経ちゃうな。
    スウィングしなけりゃ意味がない
    作者: 佐藤亜紀
    出版社/メーカー: KADOKAWA
    発売日: 2017/03/02
    メディア: 単行本
    スウィングしなけりゃ意味がない」:ナチス・ドイツ時代ハンブルク舞台に繰り広げられる、ジャズに魅せられたボンボン(って今でも言うのかな?つまり金持ちのお坊ちゃん)達の大胆でほろ苦い抵抗の物語戦時中アメリカ敵性音楽として規制されていたジャズですが、当時のドイツ若者には他に盛り上がれる音楽が無く、流通禁止というその危ない状況もかえって魅力的に感じられて、一部では大いにもてはやされたよう。ベルリンからやや遠いハンブルクからこそ多少大目に見られていたところもあったのかな。あえて今どきの若者口調でやや軽薄に進められる物語は、なかなか新鮮で読み応えがありました。
    著者のブログ言及されている資料(これとかこれ)も充実!
    ジャズアンバサダーズ 「アメリカ」の音楽外交史 (講談社選書メチエ)
    作者: 齋藤嘉臣
    出版社/メーカー: 講談社
    発売日: 2017/05/12
    メディア: 単行本ソフトカバー
    ジャズアンバサダーズ」:ちょっと時代的にはズレる(こちらは冷戦時代がメイン)けれど、ジャズアメリカ以外の国々でどういう捉え方をされてきたか、またアメリカジャズをどう売り込みたがったのか、を丹念に追った内容は非常に興味深く、ちょうど同時期に読んでいてとても参考になりました。
    闘う文豪ナチス・ドイツ - トーマス・マン亡命日記 (中公新書)
    作者: 池内紀
    出版社/メーカー: 中央公論新社
    発売日: 2017/08/18
    メディア: 新書
    「闘う文豪ナチス・ドイツ」:こちらはもう少しオーソドックス?なナチス反戦ものトーマス・マン戦時反独運動は知っていたけれど、第二次大戦前にすでにノーベル賞受賞(1929年)、亡命1933年)していたんですね。改めて知るところも多かったです。
    大鎌殺人と収穫の秋 中年警部クルフティンガー (ハヤカワ・ミステリ文庫)
    作者: フォルカー・クルプフル,ミハイル・コブル,岡本朋子
    出版社/メーカー: 早川書房
    発売日: 2017/07/20
    メディア: 文庫
    「大鎌殺人と収穫の秋」:ナチスからは離れて「ご当地ミステリ」系シリーズの2作目など。適度に田舎ぽくて、主人公刑事はとっても誠実さにあふれてて好きだわーこのシリーズ。ぜひテレビシリーズもどこかで放映してほしいです。
    関係ないけどカズオ・イシグロ氏がノーベル文学賞を受賞しましたが、海外文学どっぷりめの私としてはこの一時的マスコミ熱狂ぶりに「えっカズオ・イシグロ名前も知らないって人がまだいるんだ」とかえって驚いちゃいました。まあこうやって現役の作家が注目されるのは良いですよね。
    コメント
    発売日: 2016/08/01
    発売日: 2016/08/01
    A Little Life: Shortlisted for the Man Booker Prize 2015

  56. 2017/10/14 02:00:38 読丸電視行含むアンテナおとなりページ

    2017/10/13
    2017年10月13日ツイート
    @yomimaru: RT @oscarnoyukue: 桜坂洋によるライトノベル映画化した人気作「オール・ユー・ニード・イズ・キル」続編は前日譚が語られる模様。クリストファーマックァリーによる脚本はすでに完成しており、ダグ・リーマン監督トム・クルーズエミリー・ブラントスケジュールが調整で…
    2017-10-13 11:41:22 via Twitter Web Client
    @yomimaru: 桜坂洋ライトノベル原作映画オール・ユー・ニード・イズ・キル』の続編の脚本が完成!ダグ・リーマン監督スケジュールを調整中 | 映画もっと面白くなる映画情報サイト「ムビッチURL via @moviche_com
    2017-10-13 11:41:11 via Twitter Web Client
    コメントを書く
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yomimaru/20171013

  57. 2017/10/13 21:10:52 過ぎ去ろうとしない過去含むアンテナおとなりページ

    Twitter / @saigotokyo
    Twitter / @yunishio
    Twitter / @kinoko2004
    Twitter / @kinoko2004
    Twitter / @hakshik
    Twitter / @hakshik
    Twitter / @kuzigyaku
    Twitter / @heero108
    Twitter / @hokusyu82
    彼らは一体何者なのだろうか?ゴジラ正攻法では倒すことができない。ゴジラを倒すために必要なのは、叡智と技術と「地の利」(ビル線路も彼らの武器なのであるである。したがってゴジラ対策チーム及びその支援者たちには、「パルチザン」の名を与えてもいいだろう。彼らは日本という土地に張り巡らされたネットワークを駆使して、ゴジラを倒す。そして国家決断する能力を再び与え、新しい体制をつくりあげるのである国家とは怪獣リヴァイアサンであるゴジラという怪獣に対抗するために、日本もまた一匹の怪獣となる。国際社会多元性の中で、戦争リヴァイアサン必要性自覚させるように、ゴジラもまたリヴァイアサン必要性自覚させる。ゴジラ戦争象徴であり、ゴジラ対策チームは「政治的もの」を再興するパルチザン象徴である
    ゴジラは「人民」となった日本国民象徴であり、鏡である。そしてまたパルチザン神話的な拠り所となる「大地のノモス」でもある。ゴジラ尻尾にはグロテスク人間の姿が浮き出ている。それが単一化され代表された「人民」の姿なのか、内戦の敗者の姿なのかは問題ではない。いずれにせよ、それらはゴジラの中に統合されている。ゴジラがそれを象徴していることが決定的に重要なのである。「統合理論(R・スメント)」*12を引き合いに出せば、解釈が何であれ、皆がゴジラを鏡として見ているということが重要なのであるからゴジラ東京の中心に鎮座し続ける。ゴジラがいることにより、日本国民は「内敵」の可能性と「外敵」の可能性を忘れない。ゴジラ国家人民仲介する。それがある限り、日本というリヴァイアサン政治的ものの強度は高いままに保たれるであろう。
    [asin:4906917267:detail]

  58. 2017/10/13 18:35:38 黌門客含むアンテナおとなりページ

    最後に、「青空文庫」を探ってみると、「奏効」のもっと古い例――南方熊楠十二支考』の「蛇に関する民俗伝説」(1917)の「これらいずれも応急手当として多少の奏効をしたらしい」、同じく「猪に関する民俗伝説」(1923)の「東洋に古く行われた指印から近時大奏効し居る試問法」が拾えた。さらに、吉川英治の『新書太閤記』の用例も引っかかった。
    また、「効を奏」で検索したところ、谷崎潤一郎「途上」や豊島与志雄文学以前」の用例、柳田国男『山の人生』『木綿以前の事』等が引っかかってきたから、芥川、谷崎、豊島吉川柳田など、「効を奏する」という表記を好んで用いたらしい書き手には偏りがある、つまり一種の個性であるようにも思えてきたのだった。
    渡り歩き
    作者: 岩田宏
    出版社/メーカー: 草思社
    発売日: 2001/01
    メディア: 単行本

  59. 2017/10/13 12:08:40 明るい部屋:映画についての覚書含むアンテナおとなりページ

    2017-10-13
    ■[DVD]ソロルド・ディキンソン『スペードの女王
    かしここで紹介したソロルド・ディキンソンの傑作『スペードの女王』の日本版 DVD が出るようだ。ジュネス企画なので画質も特典も期待はできないが、日本語字幕がついてないと見たくないという人には朗報だろう。
    ツイートする

  60. 2017/10/12 12:09:03 いちヘルパーの小規模な日常含むアンテナおとなりページ

    アウトレイジ 最終章』公開に合わせて刊行された『映画監督北野武。』(フィルムアート社)に次の文章を寄せました。原稿のためにこの夏、北野武ビートたけし映画17作品を順番に観ていましたが、大学生の時に『あの夏、いちばん静かな海。』と『ソナチネ』に人生に食い込む衝撃を受け真祐屬箸靴討蓮∋衒,時間しか言いようがありませんでした。
    この夏は同時に松本人志論も書いていました。松本氏のことは好きでも嫌いでもないけれど、その空虚で何もない凡庸空っぽさのこと、その不気味な笑いのことが気になっていたのです。映画批評としてそのことを書きました。70枚程の批評文で、そのうち『シネ砦』という映画批評誌の2号に掲載されるはずです。

  61. 2017/10/11 01:48:01 A Gentle Spirit@はてな含むアンテナおとなりページ
  62. 2017/10/10 10:50:18 ちんたらコラム含むアンテナおとなりページ
  63. 2017/10/10 07:23:40 続・インターネットの殺人含むアンテナおとなりページ

    2017-10-10
    最近観た映画ワンダーウーマン
    http://wwws.warnerbros.co.jp/wonderwoman/
    個人的面白かった点が二つありました。
    ひとつタランティーノ作品登場人物みたいに一見関係なさそうな話をしますが、最近 PUBG(PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS)のプレイ動画など観てまして、アサルトライフルだのサブマシンガンだので都市戦をやって茂みに隠れ伏したり一般家屋を制圧したりする様を見物しております。あれがなかなか楽しそうで、グレネード投げて援護したり、サプレッサーつけて死角から銃撃してどこから撃たれてるのか分かってない敵を蜂の巣にしたり、家の陰で出会い頭に敵と遭遇戦になってウージーを乱射したり、皆さん実にきゃっきゃうふふしておりますな。しかし勝つのはそれなりに大変そうで、なにしろ敵も味方も銃で撃たれたら死んでしまうので、如何に撃たれずに撃つか、敵に自分の位置を悟られないかといった点に気をつかう。人間はすぐ死んでしまうから慎重になるのであるなあと当たり前のことを思ったりします。
    そういうのを観た直後にワンダーウーマンを観ると、上映前に PS4Call of Duty 最新版の CM を流していたりするわけです。あれは第二次世界大戦かな。密林の中で泥にまみれてマシンガンを抱きしめる兵士だとか、倒木を乗り越えてくる戦車だとか、必死の形相で叫ぶ兵士とかの映像映画と見紛う高解像度で再現されててね。泥っ臭い地獄のような戦場がこれでもかと目の前に展開されるのです。
    ワンダーウーマン作中の戦争第一次世界大戦で、彼女が到着するまでの前線FPSTPS の扱う領域、射線をくぐり抜けて一に地道、二に地道、三四がなくて五に死体みたいな世界です。そういう銃撃戦に慣れた目で眺めていると、突っ込んでくるわけだ、ワンダーウーマンが。ガトリングガンを手持ちのシールドではじきながら、単独戦線ずんずん踏みつぶして。この映画ほど観ていてドイツ兵に同情した作品はない。地道に地道に十字砲火してたら超ムーブ塹壕まで突っ込んでくるわ、スナイパーがきっちりヘッドショットを決めたと思ったら籠手でパリングするわ。完全にクソゲーです。だってあいつだけスペックFPS じゃなくて無双ゲーなんだもの。敵が二階にいる家をクリアリングするつらさといったら相当なもので、まず援護射撃しながら壁にとりついて、玄関を開けてスタングレネードを投げ入れて、銃を構えながら死角に注意して複数名で乗り込んで、ドア越しに銃撃しあってようやく制圧ですよ。ワンダーウーマンはそういう面倒な手続きを踏まず、最凶死刑囚ドイルばりにジャンプして二階の窓をドカーンと破って突っ込んできて全員ブチのめす。実にひどい。ゲーム実況ならふっざけんなよと叫んでコントローラーを叩きつけるレベル。あれを美しくブッ飛ばすとは呼びたくないね
    以下ネタバレ

  64. 2017/10/09 14:25:49 凸と凹の間含むアンテナおとなりページ

    ・【記事コメント】「五輪エンブレム 国民意見に期待…最終候補に4作品」『毎日新聞』(2016年4月9日朝刊)、http://mainichi.jp/sportsspecial/articles/20160409/k00/00m/050/085000c
    加島卓+永井幸輔「東京五輪2020エンブレム騒動以後のグラフィックデザイン」『アイデア』(第374号)誠文堂新光社2016年7月pp.125-131、http://www.idea-mag.com/idea_magazine/374/
    もう一つは、2000年代になって企業ブランディング責任者クリエイティブディレクターと呼ばれ始めたという動きである。なかでもよく知られているのがファッション業界であり、服のデザインだけでなく、広告イメージ戦略からショップ空間設計までブランディングの全てを任される。例えば、トム・フォードグッチクリエイティブディレクターとして「これまでのファッションブランドではありえなかった-広告業界とは微妙に異なる海里茲Δ文え方が出てきた結果、クリエイティブディレクター企業ブランディング責任者であるかのように語られ始める。こうした動きのなかでは、例え

  65. 2017/10/09 08:22:36 こどものもうそうblog含むアンテナおとなりページ

    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031
    << October 2017 >>

  66. 2017/10/09 03:35:42 HODGE’S PARROT含むアンテナおとなりページ

    からまず著者が作中で施した作為を解明したいと思う。下記のそれは単なる一例であって、やるべきことは、とにかく複雑なものを(複雑に見えるものを)、単純な平易なものに分解するだけである。何が事実で、何がその事実解釈であるかを区別するだけである。それが導くものと、これが導くもの区別するだけである。それとこれがどのように合流しているのかを確認するだけである。そして……無意味な部分、例えば「ニッチな」専門用語の羅列、あのアメリカ人はこういっている、このアメリカ人はああいっているということだけを論拠にした断定、独りよがりイメージを多用し自分けがそれをわかっている風に見せかけるもの、Xを主張したいためにAという一連の流れを紹介しておいてそこにBというものをそれに近似させるべく誘導すること、どっかから拾ってきた占星術の図表みたいなものをこの社会構造を表したものだとありがたく拝み予言者のように振る舞うこと、前提に「それ」を含んでいるからこそ「それ」が導かれるのに、それをまるで帰納的に導かれたかのように見せるお約束の強引な導出、お約束知ったかぶりお約束学問領域自慢(なぜその学問領域があるということから「それ」を崇敬すべきだという話になるのか? ある国に国王存在していればその国の国民はすべて国王を崇敬しろみたいな話なんだろうか?)……などを無視することである

  67. 2017/10/08 12:20:27 AKASHIC NOTE含むアンテナおとなりページ

    陰惨な事件や死に彩られた、いわくつきの家。それらを集めてひとつ建物としてつくり、中にそれぞれの家に相応しい住人を迎えたらどうなるのか。そんな歪んだ思いから作られた家があることが分かり、さらにはその記録が編集者の三間坂の祖父の遺した雑多な怪異資料の中に紛れ込んでいることが分かります

  68. 2017/10/07 14:44:53 東京猫の散歩と昼寝含むアンテナおとなりページ

    2017-10-05
    小池の疫 ここまでのツイート
    9月12日
    都民フ、意味
    9月16日
    大壊革の忌主
    9月23日
    小池百合子知事憲法9条議論でこの国は思考停止に」 改憲を急ぐべきと表明
    http://www.huffingtonpost.jp/2017/09/23/koikey_a_23220109/
    貴殿豊洲問題を急ぐべき
    9月25日
    希望の党」というより「シャンシャンの党」でいいんじゃないか。

    安倍政権小池百合子ミサイルが打ち込まれ、その報復により希望の党が火の海になるといい。
    9月27日
    東浩紀が示す「観光客」という動態を、日本の政治において探すとしたら、共産党市民運動はそれには当たらないのだろう。小池百合子の「希望の党」はいかにもそのように見えるが、そうであるけがない(私が断言する)。
    では「観光客政治」とは、どんなことなのか? 実在しないのか?
    あるいは、「観光客」が「刹那触媒」という意味しかないのであれば、なるほど希望の党は「観光客」かもしれない。

    さすがに日本国民全体のほうが、小池百合子より賢明であることに、淡い期待…

    ともあれ、今日はもう、国民こぞって休みをとり、将来を憂慮するしかないな(都民はなおさら

    細野氏にしろ長島氏にしろ松原氏にしろ前原氏にしろ、なぜ今まで自らがそれをやらず、なぜ今さら小池百合子にそれをやられるのか。どうかしている。どうかしている。

    国会議員になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガーー

    自爆テロ
    https://mainichi.jp/senkyo/articles/20170928/k00/00m/010/068000c
    民進党前原誠司代表無所属出馬へ)

    民進党小池百合子の言うことなら何でも従ってしまうのは、小池百合子のやることな日本国民が何でも喝采するからなのだな。いやはや。いやはや。
    勤めている会社民進党)が急に倒産するからといって、明らかに社会悪会社小池の党)に入れてもらうというのは、サラリーマンが食っていくためだとしても、不道徳だ。

    宇野常寛安倍バカ小池バカだけど、希望の党と民進党の合流は野党共闘よりマシですよ」(日テレスッキリ」での発言主旨)

    こんなことになってようやく、もののみごとに一致団結する民進党を見て、大きなため息が出てしまう。なんかよくわからなくなってきた。
    9月29日
    《私が違和感を覚えているのは、そこに悩んだ形跡がないこと。青臭い議論の形跡も、人間味のある葛藤も、土臭い利権匂いもしないのです》(三浦瑠麗)
    http://lullymiura.hatenadiary.jp/entry/2017/09/28/105854

    かつてのソ連崩壊を目撃しているような気分だ。
    9月30日
    https://mainichi.jp/senkyo/articles/20170930/ddm/003/010/105000c
    「私どもの政策合致するのかどうか、さまざまな観点から絞り込みをしていきたい。全員を受け入れるということはさらさらない」
    …てめえにどんな政策があるというのか!

    私の平和のため、日本平和のため、世界平和のため、憲法は変えたほうがいいのか、憲法は保ったほうがいいのか、といった繊細なディスカッションは、もうできなくなった。いや今までだってできていなかったという気もするけど、でもたとえば、枝野氏と前原氏との間であれば、できていたはずだ。

    生物遺伝子変異進化し、哲学は言説の変異進化し、政治流行変異進化する。なお進化は必ずしも進歩にあらず。

    ♪ しがらみのあるやつぁ 俺んとこへ来い 俺もあるけど 心配するな
    ★だまって俺について来い/植木等(1964)
    https://www.youtube.com/watch?v=Iy-A_wdYrXQ
    いや、これじゃあ「自民党数え唄」か…
    こっちは「民進党哀歌」
    https://www.youtube.com/watch?v=8w-6uPw0TZY
    ハイそれまでョ/植木等(1962)
    いやマジで、65年も生きてしがらみがまるでないなら、それはAIだ。
    だいたい、政治なんて、国家なんて、しがらみそのものじゃないか。第1条も第9条も、しがらみじゃないか。
    観光客」は、しがらみを一時忘れたふりをするけれど、しがらみを捨ててしまったんじゃない。
    10月3日
    民進党にいたから仕方なく安保法制に反対したのか、希望の党に行くから仕方なく安保法制に賛成するのか、どっちが君の正直なのか。というか、人は正直に生きるのか、そもそも正直とは何か、だいたい正直というのは実在するのか。非常に大きく興味深い問いが浮上したのは、まだしもよかった。
    10月4日
    こうした歴史的危機(小池蔓延)だと、自分病気に罹らないために、だれを信じればいいのか、つくづく考えさせられる。同時に、どのメディアが優れた仕事をしているか、けっこう窺い知れる。それと大昔、誰がどの会社内定したとか蹴ったとか、貧して鈍してばかりの青年の一時期を思い出している。
    10月5日
    BuzzFeed、いい仕事。いいかげんなやつは言葉がいいかげん。
    ◎【検証小池知事の「(衆院選立候補最初から100%ない」発言は本当か
    https://www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi/koike-deru?utm_term=.cpnxzoqOg#.kg7DJo1A3
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tokyocat/20171005

  69. 2017/10/07 02:04:19 ララビアータ含むアンテナおとなりページ

    https://www.amazon.co.jp/dp/4772660976

  70. 2017/10/06 15:19:29 一日五ドルと十ドルのウェブ 含むアンテナおとなりページ

    トゥクトゥクEV化!
    人生旅もかき捨て
    小説家になろう:『望まぬ不死の冒険者』 オーバーラップノベルから書籍化決定!
    スコ速@ネット小説まとめ
    10月専科生受付中!
    amps[アンプス] / fast[ファースト] / Vamps[ヴァンプス] 公式ブログ

  71. 2017/10/04 20:03:07 espace-taco含むアンテナおとなりページ

    2017-10-04
    ■手毬唄
    みずに
    むすばれ
    まれぬ、もの
    まれた、もの
    あはひに、うき
    うずくまり
    ひる、ひとの
    いたみ、かわらに
    うずく、あおい
    おめだい、あら
    がうとき
    かぞえ、うた
    ひに、うかぶ
    えがお、きみの
    まり、いつ
    いつ、つの
    うみへ、ひを
    かたむけ、ゆけ
    うとむ、ひ
    ひと、ひと
    みの、あはひに
    コメントを書く

  72. 2017/10/04 10:36:11 発見記録含むアンテナおとなりページ

    ドメイン 電子書籍.club は 499 USDで売り出し中です!

  73. 2017/10/03 13:18:07 常世国往還記 含むアンテナおとなりページ

    09| 2017/10 | 11
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031----

  74. 2017/10/03 11:36:32 長谷川町蔵の文章含むアンテナおとなりページ

    2017年9月の営業報告
    私が全曲解説を含む紹介文を担当しました「ベイビー・ドライバー」オリジナル・サウンドトラックが発売中。ソニーさんの頑張りで、2枚組なのに2700円とナイス・プライスA281;
    9/14発売のMUSIC LIFE別冊A288;A281;A289;のムック「デュラン・デュラン」に彼らのMVについてのコラムを書いてます。
    以下、『ドリーム』特集。
    「EYESCREAM(アイスクリーム) 2017年10月号」には連載コラム「脇役グラフィティ」掲載。今回フィーチャーしたのは『ドリーム』に出演しているジム・パーソンズです。
    表紙のラメ加工がマジカルな「ENGLISH JOURNAL (イングリッシュジャーナル) 2017年 10月号」には「FILMOSCOPE」のコーナーで「ドリーム」を紹介しています。
    「ぴあ Movie Special 2017 Autumn」では『ドリーム』のレヴューを担当しています。
    一人でスヤスヤ眠れそうなのんさんが表紙の「映画秘宝 2017年 11 月号」 では、いつものサントラコラム掲載。今回は『ドリーム』の挿入歌を手がけたファレル・ウィリアムス特集です。
    「映画秘宝EX 闘うヒロイン大図鑑」ではガル・ガドットブラック・ウィドウについて書いてます。
    セイント・ヴィンセントが表紙という事実何気に凄い「CDJournal2017年 10月号」 では「ダンケルク」評を書いています。
    「ミュージックマガジン 2017年 10 月号」ではケレラのデビュー作をレビュー。それとクロス・レヴューに参加しています。
    「romanticool」に「Pump Up The Volume」第3回をアップしています。今回は『GIRLS/ガールズ』とは何だったのかA311; レナ・ダナムが製作、脚本、監督、主演の4役を務めて社会現象を巻き起こしたテレビドラマについて、主に山崎まどかさんが語っています。
    Read More
    on 9/30/2017 by 長谷川町蔵 |
    ▼ 2017(11)
    ▼ 9月(1)
    2017年9月の営業報告
    ►  8月(1)

  75. 2017/10/02 18:13:38 読書日記もどき 含むアンテナおとなりページ

    201709
    31
    201711

  76. 2017/10/02 17:05:23 生存適者日記含むアンテナおとなりページ

    たとえば上のリンクにあるように”suspect”は「〜病であるだろう」の意味でカルテで使われる基本語であり、「〜病」を支持してないなんてことはないのです。
    たとえばこちらは細菌性肺炎と非定型肺炎の鑑別表ですが、「非定型肺炎疑い」「細菌性肺炎疑い」というのはそれぞれ「非定型肺炎である判断する」「細菌性肺炎である判断する」という意味で、否定では決してないわけです。
    http://www.osaka-med.ac.jp/deps/in1/res/memo/infection/cap/Cap2005JRS/AtypicalTable.html
    NATROM氏が医師であるなら、”suspect””疑い”をずっと正反対に読んできたというのはちょっとしたホラーですね。
    MCSとの主訴がある、あるいはMCSである可能性が高い場合、それらの主張を精神的なものとして却下するべきでなく、包括的検査をすることが不可欠である、というのが現在のコ-であって、MCSを認めたうえで、むしろ安易心因性とすべきではないと勧告しているのです。

  77. 2017/10/01 10:14:12 きまぐれミーハー日記含むアンテナおとなりページ

    2017 - October
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31

  78. 2017/09/30 21:43:22 Close to the Wall含むアンテナおとなりページ

    2017-09-30
    ■[告知]季刊「未来」の後藤明生論第五四回「「とつぜん」としての世界」について
    後藤明生論第五回掲載の季刊「未来」を一足はやく頂いた。今回は結構リヴィアルな註をつけてあって、われながら何を調べてるんだ、と思ったりもしました。それなりに面白いとは思うんですけどもどうでしょうね。 pic.twitter.com/OGPlxWkWMo
    — 東條慎生 (@inthewall81) 2017年9月26日
    今回特に補足することはないですね。註釈もだいたい削らずに入ってかなりの分量になりました。特に長い、拓殖大学に関するもの武道教育禁止令のところは、後藤論ではほぼ言及されないところで、わりと面白い背景知識かな思います後藤明生論で『拓殖大学百年史』を参照してるのなんて私しかいないだろう、という。平田了三「GHQ占領期における武道の一考察」も面白い論文で、GHQ占領日本の一コマ差し込んでみたかたちです。
    その註釈がなんなのかというと、つまりは『挾み撃ち』において古賀弟は何なのか、古賀弟の位置づけから歴史性が見えてくるところがある。古賀弟の象徴性というか重要性は結構大きいと思いますけれど、踏み込んだものはなかったかと。
    同時に、『挾み撃ち』の脱線的な饒舌から、当時の細かい状況なんかも窺えたりして、でもそれが無駄になっていない。グァム島の意味古賀弟もそうですけど、いろんな無駄話がテーマの変奏だったり、伏線になったり、話題の転換点になったりしているのがやはり面白い
    あと「赤と黒の記憶」という言葉が本当に指し示している場所はこれではないか、というのも前から言いたかったことではあります
    ツイートする
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0)

  79. 2017/09/30 18:43:22 整腸亭日乗含むアンテナおとなりページ

    批評家評論家は、記憶として残ることは希有なことに属する。日本近代批評家として「カノン」たり得ている物故者は、小林秀雄吉本隆明の二人しかいない。他の名前を挙げれば、亀井勝一郎中村光夫桶谷秀昭磯田光一等。批評一本の人は記憶から遠ざかる。磯田光一は、小沢書店から磯田光一著作集』を刊行し始め、全10巻の内、5冊まで刊行したところで、小沢書店倒産している。
    [asin:B00GV8E2DG:detail]
    皮肉にも、『磯田光一著作集』第2巻が、「戦後批評家論」と「吉本隆明論」だった。

  80. 2017/09/30 05:13:47 族長の初夏含むアンテナおとなりページ

    # by umi_urimasu | 2011-12-31 23:59 | Comments(0)
    # by umi_urimasu | 2011-11-04 00:32 | ゲーム | Comments(0)
    # by umi_urimasu | 2011-08-07 23:28 | アニメマンガ | Comments(0)
    # by umi_urimasu | 2011-07-10 21:27 | 本(others) | Comments(0)
    # by umi_urimasu | 2011-06-27 00:03 | 本(others) | Comments(2)
    # by umi_urimasu | 2011-06-01 20:46 | 本(SFミステリ) | Comments(0)
    # by umi_urimasu | 2011-04-27 00:29 | 本(others) | Comments(4)
    # by umi_urimasu | 2011-03-27 22:24 | 本(SFミステリ) | Comments(4)
    ラヴクラフトが描く恐怖の核心、いわゆる「宇宙的恐怖」は、キリスト教的なもの見方ベースにしているといわれます。それは、キリスト教の神が絶対ではなく、はるかに古い強大なものが他にいること、そいつらはもうアホらしくなるほど桁ちがいな存在で、人間など歯牙にもかけない、人類ときには理解想像もおよばないものだ、という認識によって喚起される怖さです。この神の絶対性の否定が、キリスト教世界観になじんだ西洋人をいたく不安にさせるらし-ここが、僕には感覚的にどうしてもわからないところです。たぶん大方の日本人は、そこであんまり不安になったりは

  81. 2017/09/28 18:36:00 メモリの藻屑、記憶領域のゴミ含むアンテナおとなりページ

    Twitter / @miyon666
    Twitter / @KZKDTsikosiko

  82. 2017/09/27 18:20:29 All Tomorrow’s Girls含むアンテナおとなりページ

    2017-09-27-Wed
    [music]”I Won’t Hurt YouCover Versions in YouTube 18:20
    WCPAEB(=West Coast Pop Art Experimental Band)の名曲、”I Won’t Hurt You” のカバー曲をを自分用にメモ
    本家
    Neo Maya *1
    Anja Garbarek
    Eve St. Jones
    *1:Graham Carter-Dimmock のソロ名義
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fumi_o/20170927

  83. 2017/09/26 14:12:38 Reading Diary-MEMO含むアンテナおとなりページ

    20170925の購入
    涼しくなってきたので先月よりお出かけしやすくなりました。
    リアル書店に行ってきました。
    聖☆おにいさん(14) (モーニング KC)
    中村
    以上、購入。
    安定の面白さでした。
    今回は北欧神話からロキが出てきてどんな話になるのかと思いきやwww
    どんどん関わる世界が増えてきて、楽しいです。
    2017-09-26 |
    購入
    | 0 Comments
    2017年09月 (5)

  84. 2017/09/26 13:47:49 NightFlags含むアンテナおとなりページ

    会場は横長、4席区切りで1列15〜20人のイス席と両サイドに常設ソファ席。ステージ低め。上手側にドリンク時計が置かれたサイドテーブルとイス。
    出てきてまず「(雰囲気が)いつもと違うぞ〜〜?」初回だし距離近いしファンもどういう態度で応対するのがいいのか迷うところなんですよ…
    3曲目あたりで「(弾き語り)楽しい〜〜〜! これかー! そりゃやるよね、民生さん!」
    ドリンクがグラスで提供される会場なのでグラスの氷がカラカラと鳴ると「こういうのいいですね〜」
    「夜空のムコウはやらないんですが…[えーー][客拍手] →イントロ弾く→ 「hum ら〜ぼくたちは〜何かを信じてこれたかな〜 hum humの〜ムコウには〜明日がもう待っている〜」(タイトルすっとばしてどうする!)「これだけ歌って、同級生も誰も聴いてなかった、その日以来のワンマンです。」

    PRAYER」で始まって*1 「sing」で終わる*2 構成が気持ち的に来るものありすぎて。で、「PRAYER」に続けて「カタチ」が来て、私が「カタチ」好きすぎるのもあるがうわーうわーってなったところにアレンジ変えた「カンヌ」を持ってくるからそこでもう今日来られて本当にありがとうございましたスピッツ武道館でお見かけしたときに*3もしかしてって思っていたことも叶ったし。 今度は移動距離的にもキャパ的にも もうちょっと行きやすいところでお願いします!!

  85. 2017/09/24 00:56:29 憂愁書架含むアンテナおとなりページ

    アガタの日の前夜、一人の女が遅くまで糸紡ぎをしていた。九時になると、戸をたたく音がして、見知らぬ女が入ってきた。女は「わたしも糸を紡ぎたい」と言って羊毛をもらうと、仕事にとりかかった。女はその家の女主人の四倍もの、すさまじい速さで糸を紡いだので、女主人は恐ろしくなって、隣家に駆け込んだ。話を聞いた隣人は、彼女に、「墓地火事だ」と叫びながら家に入るように助言した。その言葉を聞くなり、見知らぬ女は「家に帰らなくちゃ」と叫んで飛び出していった。ところが、女はまた戻ってくると女主人に、「もう少しでおまえは死ぬところだった」と告げた。「わたしが紡いでいたのは、おまえの経帷子(きょうかたびら)だったのさ」

  86. 2017/09/21 17:41:43 NOVMICHI SKETCH BLOG含むアンテナおとなりページ

    1
    カテゴリー: 未分類 | 1件のフィードバック
    7
    カテゴリー: 未分類 | 7件のフィードバック

  87. 2017/09/19 20:25:15 新・読前読後含むアンテナおとなりページ

    年齢的には一回りほど北村さんが上であったが、公私ともに親しい間柄だったらしい。「公」の面でいえば、先述の一方的な金銭の贈与に加えて、東京での吉本寄席花月)・劇場建築・修繕を一手に任されていた。もっとも本書の性質上、精彩に富んで面白いのは私的な交遊のほうである。「とにかくよく馬が合った」という二人、北村さんは若から受ける恩恵の見返りとして、彼に徹底的に遊郭遊びを教えたとのこと。そこで語られている二人の関係、また、いかにも浪花ボンボン的な林さんの人柄がきわめて魅力的なのだった。
    本書は吉本興業創業者吉本せいの評伝である。ただ創業者というのは必ずしも正確ではない。せいは夫吉兵衛と寄席経営を始めたものの、その事業が波に乗り出した矢先に吉兵衛が急逝する。その後自らが中心となって吉本興業をいまのような大会社に育て上げたのである吉本といえば元会長の故林正之助氏が有名で、吉本林正之助と思っていた私などは「なぜ吉本会長が林姓なんだ」と疑問に思っていたのである。実は吉本せい結婚前の旧姓が林であり、正之助・弘高両氏ともに実弟にあたるのだった。
    本書のなかで「吉本の若」林弘高氏は「多分に坊ちゃん気質」「見かけに似ず神経質で、文学青年気質」「性格は多分に東京っ子的な面があり」「なかなか魅力的な人物」「仕事ぶりは、明るく、バイタリティにあふれたものだった」というように、かなり好意的評価されている。それもそのはず、著者の矢野さんもまた弘高氏と親交があって、姉せいのことについてもいろいろとお話をうかがったという。ただその頃は自分吉本せいについて書くということは考えもしていなかったため、メモひとつとっておらず、積極的に聞き出すこともしなかったと悔やんでおられる。矢野さんが弘高氏との交遊を振り返ったなかに、北村太郎(夫妻)もちらりと登場する。ここで『続 聞書き・寄席末広亭』とつながった。
    矢野さんの著書はもちろん弘高氏ではなく、吉本せい主人公である。せいが夫と死別吉本興業大会社にまで拡大する過程が興味深い。 大阪の端席を買い取ることから出発し、ついには一流の定席を手中にする。さら売れっ子落語家だった桂春團治を引き抜いて専属契約を結び、春團治の奔放ぶりにもあえて目をつぶる。落語落ち目になり、変わって万歳ブームになるや、万歳漫才と改称して、エンタツアチャココンビを結成させて爆発的な人気を獲得する。そして漫才東京進出を図った。庶民意識の変化を敏感につかみとって常に新しい分野を取り込んでいこうという精神は、若い芸人を次々と世に送り出し、さら音楽業界にも進出している現在吉本興業の衰えを知らぬ勢いの底流に常に流れているようである
    そうした進取の気風と対照的に、社長専属芸人との間で結ばれる前近代的家内的な人間関係もいまだ変わっていないように見受けられる。吉本所属芸人会社の体質や社長の人柄をネタに話していることは時々テレビでも見ることがある。芸人たちがいくら所属している吉本の悪口を言っても、すでにそれをネタとして微笑ましく受け止めてしまうような感覚自分たちにとって当たり前になっている、そのことに気づいて驚く。

  88. 2017/09/19 01:13:04 妖精現実 フェアリアル含むアンテナおとなりページ

    4l Keyboard Layout (US) (v0.9.7)

  89. 2017/09/16 01:57:35 あまねく神のうたう悲歌含むアンテナおとなりページ

    かい2017/09/15 19:08 未収得のバッジの条件が分かりましたら教えてください

  90. 2017/09/13 09:21:27 Lエルトセヴン7 第2ステージ含むアンテナおとなりページ

    5巻と6巻で描かれた出来事は、さらなる苦悩をマサトにもたらした。豪鬼に魂を売り渡したことで人間離れした身体となったマサトが、内面に著しい傷を追わなければならないというのは、アイロニーだろう。どれだけ後悔を繰り返したところで後悔しかまれないのか。自分にできることは少なく、人間存在のものが悪であるかのような悲劇が続くことに、マサトは疲弊し、追い詰められていくのである。追い詰められていくのは、マサトばかりではない。家族復讐を果たそうとするマサトの父親やマサトの先輩である不良少年広瀬智也もまた、見舞われた不幸に抗った結果、日常の外側へと進み入ってしまうのだ。とりわけ智也は、この7巻において、もう一人の主人公に近い立場にまであがっている。ケンカに滅法強く無敵に思われた智也だったが、ある種の転落を経、鬼門街の鬼を目の当たりにするのであった。そこで智也に内蔵されたのも、やはり、過失と後悔のテーマであろう。

  91. 2017/09/10 13:41:57 無言の日記 Don’t forget me,memento me含むアンテナおとなりページ

    2、ハンスの行動を

  92. 2017/09/03 14:43:49 toxandriaの日記含むアンテナおとなりページ

    また、私に意識されているこの「世界」は、ごく一部分しか私に与えられていないのに、私は、この「世界」が私に現れている周囲を超えて拡がっていることをも何処かで意識している。実際に意識に与えられているもの与件/=現出(補足、toxandoria))と、何かとして捉えられているその意味(現れている周囲を超えて拡がっている世界/補足、同)との間には、実は海里茲Δ望錣差異存在しており、それにもかかわらずこの差異は、普段は殆ど自覚されず跳び越えられているのである

  93. 2017/08/31 01:03:52 キッチンに入るな 含むアンテナおとなりページ

    --/--/--
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています
    新しい記事を書く事で広告が消せます
    category - スポンサー広告
    スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます

  94. 2017/08/26 09:21:14 揮発性メモ含むアンテナおとなりページ

    無明長夜 2017/08/26 09:21 真善美の探究【真善美育維】
    【真理と自然観】
    《真理》
    結論から言って, 真偽は人様々ではない。これは誰一人抗うことの出来ない真理によって保たれる。
    “ある時, 何の脈絡もなく私は次のように友人に尋ねた。歪みなき真理は何処にあるのかと。すると友人は, 何の躊躇もなく私の背後を指差したのである。”
    私の背後には『空』があった。空とは雲が浮かぶ空ではないし, 単純にからっぽという意味でもない。私という意識, 世界という感覚のものの原因のことである。この時, 我々は『空・から』という言葉によって人様々な真偽を超えた歪みなき真実を把握したのである
    我々の世界は質感。
    また質感の変化からその裏側に真の形があることを理解した。そして我々はこの世界の何処にも居ない。この世界感覚・魂(志向性作用した然としてある意識)の納められた躰, この意識の裏側の機構こそが我々の真の姿であると気付いたのである
    志向性
    目的は何らかの経験により得た感覚を何らかの手段をもって再び具現すること。感覚目的地と経路, それを具現する手段を合わせた感覚の再具現という方向。志向性とは或感覚を具現する場合の方向付けとなる原因・因子が具現する能力と可能性を与える機構, 手段によって, 再具現可能性という方向性を得たものである
    意識中の対象の変化によって複数志向性観測されるということは, 表象下に複数の因子が存在するということである。』
    『因子は経験により蓄積され, 記憶の記録機構確立された時点を起源として意識に影響を及ぼして来た。(志向性作用)』
    我々の志向は再具現の機構としての躰に対応し, 再具現可能性を持つことが可能な場合にのみこれを因子と呼ぶ。躰に対応しなくなった志向機構の変化とともに廃れた因子である志向が躰に対応している場合でもその具現の条件となる感覚対象がない場合これを生じない。但し意識を介さず機構思考の「考, 判断」に関する部分)に直接作用する物が存在する可能性がある。
    思考
    思考表象である思と判断機構の象である考(理性)の部分により象造られている。』
    思考〔分解〕→思(表象), 考(判断機能
    『考えていても表面にそれが現れるとは限らない。→思考領域は考の領域に含まれている。思考<考』
    言葉思考領域対応しなければ意味がない。→言葉で表すことが出来るのは思考可能な領域のみである。』
    考, 判断(理性)の機能によって複数の中から具現可能な志向が選択される。
    生命観》
    感覚器官があり連続して意識があるだけでは生命であるとは言えない。』
    『再具現性を与える機構としての己と具現を方向付ける志向としての自。この双方の発展こそ生命本質である。』
    生命過去意識の有り様を何らかの形(物)として保存する記録機構を持ち, これにより生じた創造因を具現する手段としての肉体・機構を同時に持つ。
    生命志向性・再具現可能性を持つ存在である意識の有り様が記録され具現する繰り返しの中で新しいもの志向が代わり, その志向作用して具現機構としての肉体に変化を生じる。この為, 廃れる志向が生じる。
    *己と自の発展
    己は具現機構としての躰。自は記録としてある因子・志向
    己と自の発展とは, 躰(機構)と志向相互発展である志向性作用した然としてある意識から新しい志向が生み出され, その志向が具現機構である肉体に作用して意識に影響を及ぼす。生命は然の理に屈する存在ではなくそ志向により肉体を変化させ, 然としてある意識, 世界を変革する存在である
    志向作用)→肉体・機構
    然の理・然性
    自己, 志向性を除く諸法則志向性を加えて自然法則になる。
    然の理・然性(第1法則
    然性→志向性(第2法則
    世界創造真実
    世界存在するという認識があるとき, 認識している主体として自分存在認識する。だから自我は客体認識の反射作用としてある。これは逆ではない。しかし人々はしばしばこれを逆に錯覚する。すなわち自分がまずあってそれが世界認識しているのだと。なおかつ自身存在しているという認識についてそれを懐疑することはなく無条件に肯定する。これは神と人に共通する倒錯でもある。それゆえ彼らは永遠に惑う存在, 決して全知足りえぬ存在と呼ばれる。
    しかし実際には自分世界の切り離し難い一部分としてある。だから本来これを別々のものとみなすことはありえない。いや, そもそも認識するべき主体としての自分と, 認識されるべき客体としての世界区分されていないのに, 何者がいかなる世界認識しうるだろう?
    言葉名前をつけることで世界を便宜的に区分し, 分節することができる。あれは空, それは山, これは自分しかして空というものはない。空と名付けられた特徴の類似した集合がある。山というものはない。山と名付けられた類似した特徴の集合がある。自分というものはない。自分と名付けられ, 名付けられたそれに自身存在するという錯覚が生じるだけのことである
    これらはすべて同じもの言葉によって切り離され分節されることで互いを別別のものとみなしうる認識の状態に置かれているだけのことである
    例えて言えば, それは鏡に自らの姿を写した者が鏡に写った鏡像世界という存在だと信じこむに等しい。それゆえ言葉は, 自我世界境界を仮初に立て分ける鏡に例えられる。そして鏡を通じて世界認識している我々が, その世界私たち生命のものの象であるという理解に至ることは難い。鏡を見つめる自身と鏡の中の象が別々のものではなく, 同じものなのだという認識に至ることはほとんど起きない。なぜなら私たちは鏡の存在自覚なくただ目の前にある象を見つめる者だからである
    そのように私たちは, 言葉存在無自覚なのである言葉によって名付けられた何かに自身とは別の存在性を錯覚し続け, その錯覚に基づいて自我を盲信し続ける。だから言葉によって名前を付けられるものは全て存在しているはずだと考える。
    愛, 善, 白, 憎しみ, 悪, 黒。そんなものはどこにも存在していない。神, 霊, 悪魔, 人。そのような名称対応する実在はない。それらはただ言葉としてだけあるもの, 言葉によって仮初に存在錯覚しうるだけのもの私たち認識表象作用の上でのみ存在を語りうるものしかない。
    私たち認識は, 本来唯一不二の存在である世界に対しこうした言葉の上で無限区別分割を行い, 逆に存在しないもの北松里鰺燭┐襪海箸存在しているとされるものとの境界を打ち壊し, よって完全に倒錯した世界観を創り上げる。これこそが神の世界創造真実である
    しか真実は, 根源的無知に伴う妄想ゆえに生じている, 完全に誤てる認識であるに過ぎない。だから万物創造者に対してはこう言ってやるだけで十分である
    「お前が世界創造したのなら, 何者がお前を創造した?」
    同様に同じ根源的無知を抱える人間, すなわち自分自身に向かって海里茲Δ北笋錣佑个覆蕕覆ぁ
    「お前が世界認識出来るというなら, 何者がお前を認識しているのか?」
    神が誰によっても創られていないのなら, 世界もまた神に拠って創られたものではなく, 互いに創られたものでないなら, これは別のものではなく同じものであり, 各々の存在性は虚妄であるに違いない。
    あなた認識している何者かの実在証明できないなら, あなた世界認識しているという証明も出来ず, 互いに認識が正しいということを証明できないなら, 互いの区分不毛であり虚妄であり, つまりのものではなく同じものなのであり, であるならいかなる認識にも根源的真実はなく, ただ世界の一切が分かちがたく不二なのであろうという推論のみをなしうる。
    【真善美】
    真は空(真の形・物)と質(不可分の質, 側面・性質), 然性(第1法則)と志向性(第2法則)の理解により齎される。真理と自然理解することにより言葉を通じて様々なもの存在可能性を理解し, その様々な原因との関わりの中で積極的に新たな志向性を獲得してゆく生命の在り方。真の在り方であり, 自己の発展とその理解
    善は社会である。直生命個別性), 対生命(人間性), 従生命組織性)により構成される。三命其々には欠点がある。直にはぶつかり合う対立。対には干渉のし難さから来る閉塞。従には自分の世を存続しようとする為の硬直化。これら三命が同時に認識上に有ることにより互いが欠点を補う。
    △→対・人間性→(尊重)→直・個別性→(牽引)→従・組織性→(進展)→△(阿北瓩襦
    千差万別。命あるゆえの傷みを理解し各々の在り方を尊重して独悪を克服し, 尊重から来る自己の閉塞を理解して組織(なすべき方向)に従いこれを克服する。個は組織の頂点に驕り執着することはなく状況によっては退き, 適し真祐屬飽僂擦胴田床修鮃酩する。生命理想を貫徹する生命の在り方。
    美は活活とした生命の在り方。
    認識するべき主体としての自分と, 認識されるべき客体としての世界区分されていないのに, 何者がいかなる世界認識しうるだろう? 』
    予知の悪魔(完全な認識をもった生命)を否定して認識曖昧さを認め, それを物事が決定する一要素と捉えることで志向自由の幅を広げる。予知の悪魔に囚われて自分の願望を諦めることはなく認識相互作用してこれを成し遂げようとする生命の在り方。
    抑止力, 育維》
    【育】とは或技能に於て仲間を自分たちと同じ程度にまで育成する, またはその技能

  95. 2017/08/24 15:04:55 Sound and Fury含むアンテナおとなりページ

    アニメ学問として研究するなら、海里茲Δ小手先テクニックを振り回すだけでは不十分。アニメ研究必要な基本知識の入門書だったら、『新版 アニメーション学入門』(平凡社新書)のほうが要領よくまとまっているし、さまざまな専門分野の視点からアニメ研究であれば、『マンガアニメ論文レポートを書く』(ミネルヴァ書房)のほうが参考になる。
    (117)教養としての10年代アニメ (ポプラ新書)
    作者: 町口哲生
    出版社/メーカー: ポプラ社
    発売日: 2017/02/09
    メディア: 単行本
    新版 アニメーション学入門 (平凡社新書)
    作者: 津堅信之
    出版社/メーカー: 平凡社
    発売日: 2017/02/17
    メディア: 新書
    マンガアニメ論文レポートを書く:「好き」を学問にする方法
    作者: 山田奨治
    出版社/メーカー: ミネルヴァ書房
    発売日: 2017/04/20
    メディア: 単行本

  96. 2017/08/22 17:27:46 はてなstereo diary含むアンテナおとなりページ

    出版社/メーカー: LAP LAMBERT Academic Publishing

  97. 2017/08/21 23:56:26 ぬるま湯につかる日々含むアンテナおとなりページ

    メディア: 新書
    発売日: 2003/06/01

  98. 2017/08/19 00:25:59 作品メモランダム含むアンテナおとなりページ

    記事一覧
    ログイン
    無料ブログ開設
    無明寺 2017/08/19 00:25 真善美の探究【真善美育維】
    【真理と自然観】
    《真理》
    結論から言って, 真偽は人様々ではない。これは誰一人抗うことの出来ない真理によって保たれる。
    “ある時, 何の脈絡もなく私は次のように友人に尋ねた。歪みなき真理は何処にあるのかと。すると友人は, 何の躊躇もなく私の背後を指差したのである。”
    私の背後には『空』があった。空とは雲が浮かぶ空ではないし, 単純にからっぽという意味でもない。私という意識, 世界という感覚のものの原因のことである。この時, 我々は『空・から』という言葉によって人様々な真偽を超えた歪みなき真実を把握したのである
    我々の世界は質感。
    また質感の変化からその裏側に真の形があることを理解した。そして我々はこの世界の何処にも居ない。この世界感覚・魂(志向性作用した然としてある意識)の納められた躰, この意識の裏側の機構こそが我々の真の姿であると気付いたのである
    志向性
    目的は何らかの経験により得た感覚を何らかの手段をもって再び具現すること。感覚目的地と経路, それを具現する手段を合わせた感覚の再具現という方向。志向性とは或感覚を具現する場合の方向付けとなる原因・因子が具現する能力と可能性を与える機構, 手段によって, 再具現可能性という方向性を得たものである
    意識中の対象の変化によって複数志向性観測されるということは, 表象下に複数の因子が存在するということである。』
    『因子は経験により蓄積され, 記憶の記録機構確立された時点を起源として意識に影響を及ぼして来た。(志向性作用)』
    我々の志向は再具現の機構としての躰に対応し, 再具現可能性を持つことが可能な場合にのみこれを因子と呼ぶ。躰に対応しなくなった志向機構の変化とともに廃れた因子である志向が躰に対応している場合でもその具現の条件となる感覚対象がない場合これを生じない。但し意識を介さず機構思考の「考, 判断」に関する部分)に直接作用する物が存在する可能性がある。
    思考
    思考表象である思と判断機構の象である考(理性)の部分により象造られている。』
    思考〔分解〕→思(表象), 考(判断機能
    『考えていても表面にそれが現れるとは限らない。→思考領域は考の領域に含まれている。思考<考』
    言葉思考領域対応しなければ意味がない。→言葉で表すことが出来るのは思考可能な領域のみである。』
    考, 判断(理性)の機能によって複数の中から具現可能な志向が選択される。
    生命観》
    感覚器官があり連続して意識があるだけでは生命であるとは言えない。』
    『再具現性を与える機構としての己と具現を方向付ける志向としての自。この双方の発展こそ生命本質である。』
    生命過去意識の有り様を何らかの形(物)として保存する記録機構を持ち, これにより生じた創造因を具現する手段としての肉体・機構を同時に持つ。
    生命志向性・再具現可能性を持つ存在である意識の有り様が記録され具現する繰り返しの中で新しいもの志向が代わり, その志向作用して具現機構としての肉体に変化を生じる。この為, 廃れる志向が生じる。
    *己と自の発展
    己は具現機構としての躰。自は記録としてある因子・志向
    己と自の発展とは, 躰(機構)と志向相互発展である志向性作用した然としてある意識から新しい志向が生み出され, その志向が具現機構である肉体に作用して意識に影響を及ぼす。生命は然の理に屈する存在ではなくそ志向により肉体を変化させ, 然としてある意識, 世界を変革する存在である
    志向作用)→肉体・機構
    然の理・然性
    自己, 志向性を除く諸法則志向性を加えて自然法則になる。
    然の理・然性(第1法則
    然性→志向性(第2法則
    世界創造真実
    世界存在するという認識があるとき, 認識している主体として自分存在認識する。だから自我は客体認識の反射作用としてある。これは逆ではない。しかし人々はしばしばこれを逆に錯覚する。すなわち自分がまずあってそれが世界認識しているのだと。なおかつ自身存在しているという認識についてそれを懐疑することはなく無条件に肯定する。これは神と人に共通する倒錯でもある。それゆえ彼らは永遠に惑う存在, 決して全知足りえぬ存在と呼ばれる。
    しかし実際には自分世界の切り離し難い一部分としてある。だから本来これを別々のものとみなすことはありえない。いや, そもそも認識するべき主体としての自分と, 認識されるべき客体としての世界区分されていないのに, 何者がいかなる世界認識しうるだろう?
    言葉名前をつけることで世界を便宜的に区分し, 分節することができる。あれは空, それは山, これは自分しかして空というものはない。空と名付けられた特徴の類似した集合がある。山というものはない。山と名付けられた類似した特徴の集合がある。自分というものはない。自分と名付けられ, 名付けられたそれに自身存在するという錯覚が生じるだけのことである
    これらはすべて同じもの言葉によって切り離され分節されることで互いを別別のものとみなしうる認識の状態に置かれているだけのことである
    例えて言えば, それは鏡に自らの姿を写した者が鏡に写った鏡像世界という存在だと信じこむに等しい。それゆえ言葉は, 自我世界境界を仮初に立て分ける鏡に例えられる。そして鏡を通じて世界認識している我々が, その世界私たち生命のものの象であるという理解に至ることは難い。鏡を見つめる自身と鏡の中の象が別々のものではなく, 同じものなのだという認識に至ることはほとんど起きない。なぜなら私たちは鏡の存在自覚なくただ目の前にある象を見つめる者だからである
    そのように私たちは, 言葉存在無自覚なのである言葉によって名付けられた何かに自身とは別の存在性を錯覚し続け, その錯覚に基づいて自我を盲信し続ける。だから言葉によって名前を付けられるものは全て存在しているはずだと考える。
    愛, 善, 白, 憎しみ, 悪, 黒。そんなものはどこにも存在していない。神, 霊, 悪魔, 人。そのような名称対応する実在はない。それらはただ言葉としてだけあるもの, 言葉によって仮初に存在錯覚しうるだけのもの私たち認識表象作用の上でのみ存在を語りうるものしかない。
    私たち認識は, 本来唯一不二の存在である世界に対しこうした言葉の上で無限区別分割を行い, 逆に存在しないもの北松里鰺燭┐襪海箸存在しているとされるものとの境界を打ち壊し, よって完全に倒錯した世界観を創り上げる。これこそが神の世界創造真実である
    しか真実は, 根源的無知に伴う妄想ゆえに生じている, 完全に誤てる認識であるに過ぎない。だから万物創造者に対してはこう言ってやるだけで十分である
    「お前が世界創造したのなら, 何者がお前を創造した?」
    同様に同じ根源的無知を抱える人間, すなわち自分自身に向かって海里茲Δ北笋錣佑个覆蕕覆ぁ
    「お前が世界認識出来るというなら, 何者がお前を認識しているのか?」
    神が誰によっても創られていないのなら, 世界もまた神に拠って創られたものではなく, 互いに創られたものでないなら, これは別のものではなく同じものであり, 各々の存在性は虚妄であるに違いない。
    あなた認識している何者かの実在証明できないなら, あなた世界認識しているという証明も出来ず, 互いに認識が正しいということを証明できないなら, 互いの区分不毛であり虚妄であり, つまりのものではなく同じものなのであり, であるならいかなる認識にも根源的真実はなく, ただ世界の一切が分かちがたく不二なのであろうという推論のみをなしうる。
    【真善美】
    真は空(真の形・物)と質(不可分の質, 側面・性質), 然性(第1法則)と志向性(第2法則)の理解により齎される。真理と自然理解することにより言葉を通じて様々なもの存在可能性を理解し, その様々な原因との関わりの中で積極的に新たな志向性を獲得してゆく生命の在り方。真の在り方であり, 自己の発展とその理解
    善は社会である。直生命個別性), 対生命(人間性), 従生命組織性)により構成される。三命其々には欠点がある。直にはぶつかり合う対立。対には干渉のし難さから来る閉塞。従には自分の世を存続しようとする為の硬直化。これら三命が同時に認識上に有ることにより互いが欠点を補う。
    △→対・人間性→(尊重)→直・個別性→(牽引)→従・組織性→(進展)→△(阿北瓩襦
    千差万別。命あるゆえの傷みを理解し各々の在り方を尊重して独悪を克服し, 尊重から来る自己の閉塞を理解して組織(なすべき方向)に従いこれを克服する。個は組織の頂点に驕り執着することはなく状況によっては退き, 適し真祐屬飽僂擦胴田床修鮃酩する。生命理想を貫徹する生命の在り方。
    美は活活とした生命の在り方。
    認識するべき主体としての自分と, 認識されるべき客体としての世界区分されていないのに, 何者がいかなる世界認識しうるだろう? 』
    予知の悪魔(完全な認識をもった生命)を否定して認識曖昧さを認め, それを物事が決定する一要素と捉えることで志向自由の幅を広げる。予知の悪魔に囚われて自分の願望を諦めることはなく認識相互作用してこれを成し遂げようとする生命の在り方。
    抑止力, 育維》
    【育】とは或技能に於て仲間を自分たちと同じ程度

  99. 2017/08/17 14:52:47 The Passing − 書物について含むアンテナおとなりページ

    2017-07-31
    2017年7月の新刊
    ジル・ドゥルーズベルクソニズム』檜垣立哉小林卓也訳、法政大学出版局2017年
    ジョナサンイスラエル精神革命――急進的啓蒙近代民主主義知的起源』森村敏己訳、みすず書房2017年
    ・マルク・ブロック比較史の方法高橋清徳訳、講談社学術文庫2017年
    クラウディアブリンカー・フォン・デア・ハイデ『写本の文化誌――ヨーロッパ中世文学メディア』一條麻美子訳、白水社2017年
    レベッカ・ソルニットウォークス――歩くことの精神史』東辻賢治郎訳、左右社2017年
    ヤニス・クセナキス音楽建築高橋悠治編訳、河出書房新社2017年
    小澤京子ユートピア都市書法――クロード=ニコラ・ルドゥの建築思想』、法政大学出版局2017年
    林道郎『静かに狂う眼差し――現代美術覚書』、水声社2017年
    中林和雄『見ることの力――20世紀絵画の周縁に』、水声社2017年
    中尾拓哉『マルセル・デュシャンチェス』、平凡社2017年
    近藤耕人『アイルランド言葉と肉――スターンからベーコンへ』、水声社2017年
    東京大学教養学部編『分断された時代を生きる』(知のフィールドガイド)、白水社2017年
    東京大学教養学部編『科学最前線を歩く』(知のフィールドガイド)、白水社2017年
    2017年7月読書
    Giordano Bruno, Sigillus sigillorum. (1583)
    Hubert Damisch, Fenêtre jaune cadmium, ou les dessous de la peinture. (1984)
    ・エルヴィン・パノフスキー人文学実践としての美術史」(1940)
    マルシリオ・フィチーノ愛について』(1469)
    2017年7月の見聞
    ・『ジャコメッティ』展(国立新美術館
    ・『技を極める――ヴァン・クリーフ&アーペル』展(京都国立近代美術館
    ・『キュレトリアル・スタディズ12:泉 Fountain 1917-2017――Case 2: He CHOSE it』展(京都国立近代美術館
    ・『國府理水中エンジンREDUX』展(アートスペース虹)
    ・『「清明上河図」と中国絵画の至宝』展(林原美術館
    ・能「山姥」、狂言「隠笠」(国立能楽堂
    ・能「花月」、「自然居士」、狂言「二人袴」(宝生能楽堂
    ・能「内外詣」(映像
    ・能「住吉詣」(映像
    ・能「井筒」(映像
    ・能「通小町」(映像
    ・能「鶴」(映像
    ・能「自然居士」(映像
    ・能「花筐」(映像
    ・能「羽衣」(映像
    藤本由紀夫トーク「reading club vol.2――第二章 不安希望」(京都アートホステルクマグスク)
    アレッサンドロサリーチェ講演「〈われわれ〉の現象学」(岡山大学

  100. 2017/08/16 20:19:38 不連続な読書日記含むアンテナおとなりページ

    2017-08-16 Web評論誌『コーラ』32号のご案内
    ■■■Web評論誌『コーラ』32号のご案内(転載歓迎)■■■
    サイトの表紙はこちらです(すぐクリック!)。
    http://homepage1.canvas.ne.jp/sogets-syobo/index.html
    ---------------------------------------------------------------
    ●連載:哥とクオリアペルソナと哥●
    第42章 和歌三態の説、雑録──心・イマージュ映画
    http://homepage1.canvas.ne.jp/sogets-syobo/uta-42.html
    第43章 中間総括──古今集仮名序をめぐって
    http://homepage1.canvas.ne.jp/sogets-syobo/uta-43.html
    中原紀生
    ■心の四分岐をめぐって
    雑録の一。第40章で、心と世界の四層構造に思いをめぐらせていた際、脈絡
    なく同時並行的に読み進めていた三冊の書物の、それぞれから切り取った断片
    が一つにつながっていった。そのことをここでとりあげる。
    (その1)
    津田一郎著『心はすべて数学である』は、刺激的な話題に充ちた書物だっ
    た。
    (たとえばエピローグにでてくるチューリング夏目漱石をめぐる議論は秀
    逸。チューリングテスト本来機械か人か」を当てるゲームではなく「男
    か女か」をテストするものだった。マンチェスター工科大学近くの銅像には
    「偉大なるロジシャンにしてホモセクシャル論理学者のチューリングに捧げ
    る」と刻まれている。自分は男なのか女なのか、いったい男と女は何が本質的
    に違うのかという実存的な悩みに直面したチューリング自分のような人間
    表現形として、生物としてのセックスのない中性的機械を考えた。これと同
    じように、ただしチューリングとは逆に、漱石西洋東洋差異という実存
    に迫る深い苦悩をモチベーションにして男女の性(恋愛)をめぐる小説を書い
    た。漱石が描く女性西洋近代象徴していて、東洋的で優柔不断男性たち
    を独特のロジックでやり込め、たじたじにさせたのである。)
    (Webに続く)http://homepage1.canvas.ne.jp/sogets-syobo/uta-42.html
    http://homepage1.canvas.ne.jp/sogets-syobo/uta-43.html
    ----------------------------------------------------------------
    ●連載〈心霊現象解釈学〉第10回●
    父の怪談
    http://homepage1.canvas.ne.jp/sogets-syobo/sinrei-10.html
    広坂朋信
    仕事帰りにスーパーで買い物をしていた私の携帯に老母から電話。何事だろ
    うと思って出ると、「お父さんが帰って来て、自分の寝るところを探している
    から、お前にすぐに伝えようと思って」という。
    老父は昨年冬に認知症入院してから入院中に肺炎を起こして何度も危篤
    におちいり、今も病院のベッドで寝たきりである
    「それは夢を見たんじゃないの。お父さんのことを心配しているからだね」と
    言い聞かせるが、実はこの日の朝、母から玄関でお父さんの声がする」と電
    話があったものから、ついに老母もか、と不安を覚えていた。
    しかし、考えてみると、こうした話は今にはじまったことではない。もう一
    年ほど前になるだろうか。父の認知症が疑われはじめたころ、実家に立ち寄る
    と、父が「ふすまの向こうに婆さん(父の母・故人)がいる。白い手を出して
    おいでおいでをする」という。そういう話をしていたら母が、「夢を見ていた
    のか、寝ていると誰かが私の布団のまわりをぐるぐる歩いている。誰だろうと
    思ってみると、父(母の父・故人)が歩いている。お父さんが何人も何人も
    ……」というのであっけにとられた。
    私の両親には以前からこういう話題を口にする傾向があった。とくに母に
    は、夢を一種のお告げのようにとらえる傾向がもともとあって、これまであま
    り気にも留めていなかったが、後期高齢者になってからますますそういう話が
    増えたような気がする。
    両親ともに、もう六十年近く東京暮らしているわけだが、昔気質な人たち
    で、世間話にもどこか民話のような響きがあって、閑なときに聞くぶんにはよ
    ものである
    閑話休題。夏の暑さに寝苦しい夜が続く。私の家族の与太話よりも、まずは
    怪談の名手による作品をお読みいただこう。
    (Webに続く)http://homepage1.canvas.ne.jp/sogets-syobo/sinrei-10.html
    ----------------------------------------------------------------
    ●連載「新・玩物草紙」●
    吉増剛造はムツカシイ!?/エンド・ゲーム
    http://homepage1.canvas.ne.jp/sogets-syobo/singanbutusousi-36.html
    寺田
    吉増剛造はムツカシイ……と敬遠されていると小耳にはさんで、何かゴツン
    と頭を叩かれた気がした。若い日には、これは何だと驚愕した詩と詩人たちと
    出会にこそ興奮したものだが。
    吉増剛造『黄金詩篇』(思潮社/1970・6・1)赤瀬川原平装幀に度肝を抜
    かれた。水紋のなかから黄色い指がヌット突き出し、その指の爪の先にも水紋
    があり、なでしこのような花首がいくつも散っていた美しくて不気味な絵だ。
    扉を開けば吉増剛造の青いペン書きの詩篇。完成された作品ではなく、書き込
    みや削除などの痕跡が生々しいが、これもお気に入りだった。
    (Webに続く)
    http://homepage1.canvas.ne.jp/sogets-syobo/singanbutusousi-36.html
    コメントを書く
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/orion-n/20170816

  101. 2017/08/16 03:41:09 遠近法ノート含むアンテナおとなりページ

    ハチミツとクローバー コミック10巻完結セット (クイーンズコミックスコーラス)
    作者: 羽海野チカ
    出版社/メーカー: 集英社
    発売日: 2006/09/08
    メディア: コミック

  102. 2017/08/14 22:29:19 ニゲラ嬢の日記含むアンテナおとなりページ

    2017/08/14 (月)
    [hatena]はてなブログに移行します 或いは 遅くなった夏休みの宿題
    この1つ前の記事までを、既にそっくり「はてなブログ」へコピーしました。ただし未だ非公開のままにしています。いくつか不満な状態ではあるけれど、あとは追々修正(できれば)していくこととして、たぶん今の状態で“近日公開”すると思います
    ニゲラ嬢の雑記la suite
    直接のきっかけは、長年「はてな」やtwitterでお世話になっているフモ(id:globalhead)さんが、とうとうはてなブログ移転を決められた(http://d.hatena.ne.jp/globalhead/20170809)こと。
    先日その記事を読んで、「ハッ、そういえば私も、移転は考えてるんよ…てなことを一度はダイアリーに書いて、そのままにしてるけど…」と思い出して、自分ダイアリーを見たら、なんとちょうどきっちり丸一年前だったのよね。
    夏休みの宿題
    もちろん、そこに書いた母のダイアリーも未だ移転していません。
    フモさんの、はてなダイアリー最後エントリーで、一番共感したのが、
    切っ掛けはあった。それは「はてなダイアリー」のカウンターアクセス解析サービスが終了したのである
    に始まる一節だった。私も、このダイアリーに設置していた他社のアクセス解析パーツが有効だった時期は、その結果を見るのをけっこう楽しみにしていた。そのアクセス解析サービス終了となり、なんとなく寂しい感じになったことは、ダイアリーと疎遠になる原因*1の(マイナーだけど)1つではあったかもしれない。
    からはてなブログに移行してからアクセス解析が使えるのが楽しみ。たぶん私も、だからといって更新頻度が数年前みたいに復活するということはまず無いだろうけど。
    というわけで、もしもご縁がありましたら、「はてなブログ」でまたお会いしましょう。
    ニゲラ嬢の雑記la suite
    *1:大きな原因は言うまでもなくtwitter(笑)
    コメント
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nigellanoire/20170814
    ニゲラ嬢の雑記帖 - はてなブログに移行します 或いは 遅くなった夏...

  103. 2017/08/14 12:49:58 DEEP FOREST/幻影の構成含むアンテナおとなりページ

    2017-08-14
    ■[メモ] 12:49
    戦時中ミッションスクール舞台にしたミステリである皆川博子『倒立する塔の殺人』では、アンリバルビュスの『地獄』の話題が何度か出てくる。
    乱歩は、アンリバルビュスの『地獄』に触発されて「屋根裏散歩者」を書いたのではないだろうかと、わたしは思う。『地獄』は素人下宿の一室を借りた三十歳の男の独白である引っ越してすぐ、彼は幻聴のような歌声聴く。そうして、気づく。歌声は隣室から流れてくる。仕切り壁の上部の鏡板が一枚腐り、煉瓦の合わせ目がずれ漆喰が剥がれて、小さい隙間ができているのだ。男は隣室をのぞき見る。(p.62)
    地獄』は父の書棚にあったのだが、読もうとしたら、まだ早いと父に禁じられたのだった。(中略)
    本を運んできた杏子に、「これ、わたし、父に禁じられたのよ」と『地獄』を示すと、
    「それなら、きっと、面白いのね」杏子は微笑した。
    「極度に虚無的な話ですよ」司書が言った。こちらに視線を向けずつぶやいたので、独り言かと思った。「<われわれのまわりには、どちらを向いても、ただ一つの言葉しかないと思う。それはわれわれの孤独をなぐさめるとともに、悦びの虚しさをあばく、あの廣大な言葉、すなわち無だ。>ラストの一節です」(p.208)
    他にもあちこちで本文が引用され、主人公の心情が考察される。ここまで言及されるということは、作者自身経験投影されているのかもしれない。皆川博子1945年時点で15歳くらいで、実際に当時こういったことがあったことは考えられる。
    しかしそうするとどの訳を読んだのか。引用されているのは田辺貞之助訳の岩波文庫なのだが、これは戦後1954年出版であり、戦時中物語に出すのは矛盾する。
    バルビュスの『地獄』については、阿刀田高エッセイ集『夜の風見鶏』(朝日文庫)で回想している。彼によると戦前によく読まれたのは、昭和初期に新潮社から出された『世界文学全集』の32巻『現代仏蘭西小説集』に収められた小牧近江訳であったという。同エッセイに一節が紹介されている。
    女は起き上つていた。半裸体の彼女は真白に見えた……彼女は全く裸になるのだらうか、それとも男がさうするのだろうか……。………………………………。彼女の銀のやうな腹の辺は部屋の中での月とたとへ得やう………大きな黒い線が、その腹を擁している。それは男の腕だ。男は女を抱いている。ひきしめる。そして、長椅子の上に押しつけている。それから、男の口は彼女の………………………………………………。接吻しようと近づく、恐ろしい甘さだ。私は黒い体が青白い体の前に跪づくのを見る、そして、彼女は男の上にどんよりとした眼を垂れる。
    比較のために同じ箇所の田辺貞之助訳が示されている。
    女は、いま、立っている。なかば服をぬぎ、白い姿を浮きださせている。女が自分から裸になるのだろうか、それとも男が裸にするのだろうか。ふっくらとした腿が見える。腹が、夜空の月のように、部屋のなかに銀色の光を放っている。大きな黒い筋が、その腹を横に切っている。男の腕だ。男は長椅子うずくまって、女をかかえ、抱きしめる。その口は女の性の口のすぐそばにある。ふたり人為を絶した快い接吻のために、身体を近づける。にぶ色の身体がほの白い身体のまえにひざまずいているのが見える。
    同じ部分を訳しているのに、一読してだいぶ雰囲気が違うのに驚く。田辺貞之助の訳は正確ではあるのだろうが、妙にきまじめで単調である面白みがない。小牧近江の訳は、客観的な叙述の中にときおり主観が強い訳し方をしていて、それが緊張と弛緩のリズムを生み出しているように思える。田辺訳が「腹が、夜空の月のように、部屋のなかに銀色の光を放っている。」とするところを「彼女の銀のやうな腹の辺は部屋の中での月とたとへ得やう」としたり、「ふたり人為を絶した快い接吻のために、身体を近づける」となっているところを「接吻しようと近づく、恐ろしい甘さだ」と訳すことで、語り手の興奮がときおり見えてくるのだ。また「……」の部分は伏字であるが、これがかえって想像をかきたてるのもあるのだろう。かくて阿刀田の時代若者は、小牧近江訳を「血をたぎらせて」読んだというわけである。実際、当時の阿刀田の周りの友人はたいていその作品を知っていて、読んでもいるのだが、内容はよく覚えていないという。
    実際は阿刀田も弁明しているように、『地獄自体はまじめな作品である自分が読んだ記憶では、街に出る世間地獄とみた主人公が、壁の穴から世間の裏側」をのぞいてみると、その人間模様はやはり地獄であった――という、逃げ場のない絶望を描いた話だった。残念ながら現代の我々は、覗き見のめくるめく興奮を期待して岩波版に手を出し、きまじめな田辺訳に遭ってがっかりするという仕掛けである皆川博子小説でも、少女たちはあくまで真面目に「地獄」とは何かを考えている。
    では皆川博子阿刀田高と同じく小牧近江訳を読んだのだろうか。国会図書館および翻訳作品集成の検索によると、バルビュスの翻訳出版年表は以下のとおり。
    1921年 布施延雄訳 新潮社泰西文藝叢書2巻
    1923年島健訳(要約?) 世界思潮研究会
    1930年 小牧近江新潮社世界文学全集32巻
    1946年 秋谷澄夫訳 新英社
    1950年 小牧近江訳 蒼樹社
    1952年 井上勇訳 創藝社
    1953年 小牧近江新潮文庫
    同年 秋山晴夫訳 角川文庫
    1954年 田辺貞之助岩波文庫
    1955年 小牧近江世界公論
    1961年 飯島耕一東西五月社
    1962年 田辺貞之助岩波文庫
    1968年 秋山晴夫訳 二見書房
    同年 秋谷澄夫訳 近代書房
    1969年 秋山晴夫訳 角川文庫
    1970年 菅野昭正・宮原信集英社世界文学全集デュエット版50巻
    出版不明確なものや同じ出版社から重版と思われるものは除外)
    何度も出版し直されているようだが、ほとんどは戦後出版である。先に述べたように、この内よく読まれたのは1930年新潮社世界文学全集(当時はほぼ唯一の世界文学全集だったという)だった。「この世界文学全集ほとんどすべての図書館に所蔵されていただろうし、古本屋にもあった。父親の本棚にもないではなかった。言ってみれば、これはシェイクスピアトルストイなどと同様に、青年たちがたやすく見ることができる本であった。」しかし『倒立する塔の殺人』では、図書室の場面で、
    「これ、お願いします」
    アンリバルビュスの『地獄』? 暗い話よ。極度に虚無的な。まだ早くないかしら」
    「早すぎる本って、ないと思います」(pp.283-284)
    と、単行本のような扱われ方をしているため、文学全集ではないと思われる。1923年の安島健訳はタイトルが『地獄物語』となっているし、世界パンフレット通信・名著梗概第2編となっているので、翻訳というよりは内容紹介のものであろう。となると1921年布施延雄訳の新潮社泰西最新文藝叢書版が一番可能性が高いか。
    しか阿刀田高の読んだ新潮社世界文学全集版でも伏字だらけの本で、いくらそれが図書館普通に置かれていたとはいえ、学校の図書室にまで置かれるかどうか。文学全集版は他の作家も収録された中での1篇であるし、単巻となると入れないのではないか。伏字だらけであることも作中で言及はないし、皆川博子場合戦後岩波版で読んだというのが一番ありえるだろうか。作中の少女たちが、官能小説的なものとしてではなくあくまで真面目に『地獄』を読んでいるのも、田辺訳をもとにしているのなら納得できる。
    コメントを書く
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nukuteomika/20170814

  104. 2017/08/13 19:26:46 コズミックサーフィン含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    読んでいる本についてつらつら書いています
    2017-08-13
    ブログ移行
    はてなダイアリーからはてなブログへ移行した。
    使い方は、おいおい慣れていく…だろう。

    小説が読めないモードに入ったので、佐藤正午小説の読み書き』を読みおえたり、吉野朔実吉野朔実は本が大好き」( とてもいいタイトルだな )をちびちびと読みすすめたり。読書の夏はまだつづきます
    view 2017-08-13 16:34
    ブログ移行
    Tweet
    広告非表示にする
    読書状況
    一長一短はあって、小説エッセイなどの活字を読むには画面が大きすぎて、これらはnexus7で読むのが合っている。ただ、活字をタブレットで読みすすめるのが個人的いまいち捗らないのはなんでだろうかとも度々考える。読み慣れていないからか、多かれ少なかれ、紙の厚みがないと読書雰囲気が出ないからか、などなど。読んでいる時間に比例して頭も慣れていくのかなと思いつつ、活字に関しては、紙から電子書籍への切り替えはまだ先のことのようだ。
    マンガは、前から紙で購入しているもの継続して紙で購入、新規は主にkindkeで購入、で切り替えが行われている。kindleでの購入比率が紙より上回っているかもしれない。kindleで読んで、これは紙でも読みたい!という作品( ※ )はあって、そういう出会いは( 出費は多くなるけれど )作品複数の形式でより楽しめることになって、より作品が印象的になっていくのだった。縁がある出会いは多いほど良いな。
    view 2017-08-06 00:00
    読書状況
    Tweet
    広告非表示にする
    読書状況
    view 2017-07-30 00:00
    読書状況
    Tweet
    広告非表示にする
    読書状況
    view 2017-06-26 00:00
    読書状況
    Tweet
    広告非表示にする
    読書状況
    view 2017-05-05 00:00
    読書状況
    Tweet
    広告非表示にする
    過去の振り返り。2015年 / 2014年 / 2013年 / 2012年 / 2011年 / 2010年
    view 2016-12-31 00:00
    今年もいろいろと読んだり観たりしたので、印象に残ったものを列記しておく。→過去の振り返り。2015年
    Tweet
    広告非表示にする
    2016-02-07
    雑記
    それなりに忙しくてあまり読書は進まず。津村記久子二度寝とは、遠くにありて想うものから「溺れる乗客は藁をもつかむ」のエッセイ群を読み、著者の抱く問題意識へのアプローチと今この時の解を現す思考に、ちょっと息が詰まりそうになる。切実に思えつつ、思考を辿った先の己の形を肯定するきらいが強いようにも感じて( これは読んだ時の自分の心境が大きく影響していると思うので、時を置いて読み直せば、また違う印象を持つはず )、エッセイ群のタイトルに得心が行く。生きることに真面目でありつづけること、その偉大さは様々な面を見せる、という印象もある。また読みすすめていく。
    view 2016-02-07 00:00
    雑記
    Tweet
    広告非表示にする
    次のページ
    プロフィール
    id:view
    読んでいる本についてつらつら書いています
    読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
    検索
    リンク
    はてなブログ
    ブログをはじめる(無料
    お知らせ
    はてなブログ グループ
    最新記事
    ブログ移行
    読書状況
    読書状況
    読書状況
    読書状況
    月別アーカイブ
    暗闇のほとりで
    Powered by Hatena Blog | ブログを報告する
    スターつけました
    引用ストックしました
    ストック一覧を見る 閉じる
    引用するにはまずログインしてください
    ログイン 閉じる
    引用ストックできませんでした。再度お試しください
    閉じる
    限定公開記事のため引用できません。
    読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  105. 2017/08/08 20:28:16 ●SIDE ONE●含むアンテナおとなりページ

    2017年08月08日(火)
    ■[読書感想]二周目の僕は君と恋をする
    [著者:瑞智士記イラスト:和遥キナファミ通文庫]★★
    二周目の僕は君と恋をする (ファミ通文庫)
    作者: 瑞智士記,和遥キナ
    出版社/メーカー: KADOKAWA
    発売日: 2017/07/29
    メディア: 文庫
    茉莉が原因不明のまま消失した事に対して、崇希
    同調して「何故?」を追っている時間が一番楽し
    めていたのかも知れません。何でしょうね、この終
    わりを迎えた筈なのに、どうにもスッキリさせて貰
    えないもやもやした感覚が残る微妙さってのは。
    崇希に備わっていると思われたものが、実は茉莉
    の方にこそ備わっていて、彼女行使するのに引き
    摺られるように崇希にもそれが出来るようになった
    って事なんでしょうか? あえて曖昧表現で仕上
    げているように感じられましたが、崇希の“思いの
    強さ”で実現したものだと捉えるべきなのでしょう
    かね。ただ、過去を変えても未来には向かってくれ
    なかったので、結局そこが不満だったのかなあ。
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0) | 20:28

  106. 2017/08/02 22:40:28 空想ラビュリントス(仮)含むアンテナおとなりページ

    7,275
    タビュレーティングマシンTabulating machine )は日本では一般にパンチカードシステムと呼ばれていたもので、会計などの作表を補助する機械群。 タビュレータ (tabulator) とも。 ハーマン・ホレリス発明し、1890年米国国勢調査データ... 続きを読む
    www.google.co.jp
    あとで読む
    リンク2017/08/02
    aeclectic.net Aleister Crowley Thoth Tarot 185×291 - 18 k〓-〓jpg 続きを読む
    www.google.co.jp
    あとで読む
    リンク2017/08/02
    tarotcatalog02.seesaa.net After Tarot /アフター・タロット: ブログdeタロットカタログ2 479×666 - 297 k〓-〓jpg 続きを読む
    www.google.co.jp
    あとで読む
    リンク2017/08/02
    【この際】◆アフターマンを追求しる◆【極めれ】
    心霊現象が珍しくない業界ってある?
    ラブホテルでの怖い話を教えて!
    ■■■■■住基ネットフリーメーソン■■■■■
    カラス警報
    憑き物筋
    ☆☆四国にまつわるコワイ話☆☆
    あの怖い話不思議な話はどんなのだっけ?
    TVのあな

  107. 2017/08/02 21:35:18 壊れる前に…含むアンテナおとなりページ

    2017.08.02
    連邦議会大麻合法化法案が上程
    ご無沙汰しておりますブログを定期的に書かなくなって久しいですが、以前から注意を払ってきた論点で大きな動きがあったので、記録しておきます
    米国連邦上院で、Cory Booker 議員ニュージャージー州民主党)が大麻合法化を目指す法案を提出したそうです 〓〓 Sen. Cory Booker Wants to Make Marijuana Legal Across U.S. 〓 Could That Curb Opioid Epidemic? - NBC News
    このブログで以前にどのように書いていたかを調べてみたところ、2009年の時点で、全米での合法化2017年から2019年ごろと予測2010年2012年に少し後退させて2019年ごろになるだろうと予測していました。
    今回の法案上程は画期的なことですが、十中八九、可決はされないでしょう。来年中間選挙でも基本的には構図は変わらないでしょうから、大きな動きがあるのは2020年11月選挙よりも後ということになりますね。
    コリー・ブッカー米上院議員写真JD Lasica さんが CC-by-nc で公開しているものです。

  108. 2017/08/02 01:23:36 十七段雑記含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    十七段雑記 (2)
    2017-07-31
    Amazon CAPTCHA
    kanadai 2017-07-31 22:04
    遍柳一 『平浦ファミリズム』 (ガガガ文庫
    Tweet
    もっと読む
    コメントを書く
    2017-07-25
    kanadai 2017-07-25 22:11
    江波光則 『屈折する星屑』 (ハヤカワ文庫JA
    Tweet
    もっと読む
    コメントを書く
    2017-07-23
    kanadai 2017-07-23 22:42
    縹けいか 『異世界監獄楽園化計画 ―絶対無罪で指名手配犯の俺と〈属性:人食い〉のハンニバルガール―』 (ダッシュエックス文庫
    Tweet
    もっと読む
    コメントを書く
    2017-07-22
    kanadai 2017-07-22 23:25
    日日日狂乱家族日記 番外そのきゅう』 (ファミ通文庫
    Tweet
    もっと読む
    コメントを書く
    2017-07-21
    冲方丁テスタメントシュピーゲル 3 下』 (スニーカー文庫
    読書
    テスタメントシュピーゲル3 下 (角川スニーカー文庫)
    作者: 冲方丁,島田フミカネ
    出版社/メーカー: KADOKAWA
    発売日: 2017/07/01
    メディア: 文庫
    あたし達は大丈夫だ――あたし達は、実際のところ何も奪われちゃいない。
    何も奪わせやしない/くそったれどもが奪ったと思っているもの全て――取り戻してやれ。
    海里蹐でもない地の底を這って――あたし達に何が出来るかどこまでやれるかどんな場所に辿り着けるか――とことん見せつけてやるんだ。
    まだ保たれているつながり――その全てを力に変えて暗闇を這った。
    さあ進め――とことん前へ――泥まみれで這いつくばって進み続けろ。
    Amazon CAPTCHA
    2016年ミリポリス.6人の機械少女たちの戦いがついに決着を迎える.
    オイレンシュピーゲル」,「スプライトシュピーゲルから始まった物語10年をかけて,現実時間を追い越した.シリーズ完結.とうとう6人が揃ったMPBとMSSが戦火燃える街を駆ける.涼月の「あたし達は大丈夫だ」という言葉が頼もしくて涙が出る.打ちのめされた彼ら彼女ら,それぞれが何かをつかみ取り,未来への道筋を見つける.まさに大団円であり最高のカタルシス理想的な結末と言えるのではないでしょうか.全員が救われてほしい,とこれほど思える物語もそうそうないと思うし,それをやり遂げた,という.皆も追いかけてみるといい.今からでも遅いということはないさ.
    kanadai 2017-07-21 22:51
    冲方丁テスタメントシュピーゲル 3 下』 (スニーカー文庫
    Tweet
    もっと読む
    コメントを書く
    次のページ
    id:kanadai
    読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
    @kanadaiフォロー
    Search in this blog
    Calendar
    Monthly logs
    Categories
    読書 (2731)
    今日の買い物 (991)
    ゲーム (369)
    携帯 (218)
    アニメ (95)
    はてな (84)
    web (81)
    漫画 (66)
    検索ワード (53)
    夢 (52)
    特撮 (44)
    十選 (40)
    ベスト (22)
    映画 (15)
    TV (12)
    今月の買い物 (10)
    音楽 (6)
    メモ (1)
    Tweets
    Tweets by @kanadai
    十七段雑記 (2)
    Powered by Hatena Blog | ブログを報告する
    スターつけました
    引用ストックしました
    ストック一覧を見る 閉じる
    引用するにはまずログインしてください
    ログイン 閉じる
    引用ストックできませんでした。再度お試しください
    閉じる
    限定公開記事のため引用できません。
    読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  109. 2017/07/31 07:38:22 【Book Japan】含むアンテナおとなりページ

    サイト移転のお知らせ
    翻訳ミステリー大賞シンジケート:07/31 00:00]

  110. 2017/07/29 00:41:55 薔薇物語 含むアンテナおとなりページ

    2017年4月20周年を迎えた、アニメ少女革命ウテナ』関するあれやこれや。 当時のインタビューや対談、解説など。

  111. 2017/07/24 10:28:07 素天堂拾遺含むアンテナおとなりページ

    『星戀』少し丹念に読んでいくと、「空の祝祭 十一月」132pに勘違いのもとをみつけた。泰譲りだったのは、革ではなく純毛のジャンパーであった。

  112. 2017/07/18 22:08:37 繭の日々、祈りのかたちへ含むアンテナおとなりページ

    <前の15日分
    2009-11-27
    円城塔に「傑作しか書けないのが弱点」とまで書かれてしまったテッド・チャンの新作がいよいよ「SFマガジン」誌上に到来する。迫ってきている。
    原書で読み終えた識者たちがこぞって絶賛しているところをみると、その弱点は今回もまたカバーできなかったのだな、とにやにやしてしまう。期待という花は開花をいまかいまかとうかがっている。咲き狂う花びらの一枚一枚すらも忘れがたい鮮烈な残像を残す、そんな作品であればいいと願う。たとえばジョン・ヴァーリイのそれのように。
    チャンはあるインタビューの、「本屋で働くとしたらスタッフおすすめコーナーに何を置きますか?」という質問に対する答えとしてアニー・ディラードの本をあげている。ディラードを精神的支柱に据えている作家作品なら信頼できないわけがない。
    たとえば『本を書く』。この本は進行中の書き手にすぐさまの飛翔を約束するものではないが、未来に何かを書く際の最高点を、到達の限界点を思いきり引き上げてくれるにちがいない。志(こころざし)という一語の響きの陳腐さと、その意味範囲の絶大な広さの溝を思う。
    あの日誰かがイタチ出会い交感が生じたように、チャンの作品にも誰かが出会ってびっくりすればいい。その驚いた顔にチャンもまた驚くかもしれない。
    いつか、かれの夢の書店に行ってみたい。ディラードの本を好きな人はディラードをまわりに勧めたがってうずうずしているにきまっているのだから。そしてチャンの本もまたそうなのだろう。そうなればいい。
    2009-11-26
    フィクションのなかから抜け出てきたような人間が、とても好きだ。わたしたちが虚構の大地を旅することができないときでも、そこからこちらにやってきてくれる生命。広大なこの惑星のどこかにいると知るだけで、救いに、希望になりうる存在。かれらは現実をかき乱す。豊かにしてくれる。
    雪舟えま。盛田志保子。土方巽。雪雪。……この羅列はほんの一例にすぎない。あなたのまわりにもいるはずだ。なにも文章書き手でなくたって、とびっきり面白いひとが、ひとりくらいいるはずだ。地球まれの異星人、エイリアンが。「プーティウィッ?」
    「現世」というあまたあるうちのひとつ世界に不時着したかれらの発するそのことばは、しばしば誤解され、狂気とみなされ、稀に天才とも呼ばれる。「はみだしもの」のかれらが「ふつうの」ことばにまみれて窒息してしまわないか、それだけを心配してしまうのだけど、じっさい生きづらそうに生きているかれらをたまに目撃してしまって、いたたまれなくなる。
    かれらはたまたまたどり着いた地球での生を終えると、もとの星にもどっていくのだろうか。それとも来世では生まれ変わって適応する種族になるのだろうか。それはだれにもわからない。
    いのちというものはほんとうに不可思議だ。
    2009-09-22
    荒巻義雄という作家が輝いていたころのことをおぼえている読者はけっして多くはない。かれの真珠は、柔らかく、脆く、涙を残して雪のように溶けた。わたしたちは、その涙の跡を踏みしめ、屍となって倒れる日まで、少しでも先へ進まねばならない。『神聖代』という物語の結末における<種子>のように、祈りを孕む風に乗り、遠くへ旅せねばならない。みなもとからどれだけ離れようと、いかな苦難を引き受けようと、彷徨わねばならない。それでもまちがいはない、出発することは正しかった。あそこにはひとつの「理想物語」の断片が息づいていたのだから
    2009-06-05
    (きょう一日、神様になってくれる?)
    ある日、だれかに唐突に言われ、全能の存在になる。万物を統御できるとして、どのような望みをかなえよう。どのように世界を改変しよう。
    (なにをやってもいいんだよ)
    想像力を駆使して、欲望のおもむくままに。それでも、わたしたちはマンガネッリという異邦人の夢みたような王国を、おそらく創造できない。『現代イタリア幻想短篇集』(国書刊行会)におさめられた、「虚偽の王国」。
    琥珀のようなオブジェに封じこめられた、この世の模造。血が流れ、殺戮が起き、残虐なできごとが息もつかせぬペースでつづく。けれどそれはどこかぼんやりと非現実的でもあって。早回しの戦争映画の鑑賞をするまなざし、かれが読者に強制するまなざしとはそのようなものだ。強い妄想は、弱い妄想をけもののように飲み込む。
    かれのことを、わたしはほとんど何もしらない。ただ、書物のなかでしめされるごく短い経歴に、反抗者としての文学者という生を感じとる。既存スタイル否定否定をかさね、最後の地点で選択された文体。それを、だれかは「無のポエジー」と名づけたらしい。たしかに、これは「無」だ。乾ききっている。失われた水分を求めることすら求めない、その冷徹さ。きびしさ。辛辣さ。
    邦訳はこの一篇のみ。ならば待とう、超短篇集『センチュリア』を。たぶん、みられるはずのない光景だ。絶望百物語でも、目をそらさな覚悟はもうできている。
    2009-05-29
    金子千佳の『遅刻者』は、エリュアールにささげられている。エリュアールとは、「自在」をキーワードに、水流が、そのかいなを地に這わせるように、ゆるやかにのびひろがっていくタイプ詩人ではなかったか。だが『遅刻者』の金子千佳は、かれとはことなり、「不在」こそをキーワードに、内部へ内部へと閉じていく。遅刻、とはつまり「ここにいない」ということだ。タイトルにしてからが、「いま、ここにあらず」のけはいを濃厚ににおわせている。「あなた」がいない、そのことに、「わたし」は諦念をいだき、自己をも無に近づけて孤独瞑想する。そのささやか瞑想の、あるかなしか吐息のような瞑想の冥さに、わたしはおそれおののく。
    それに対して『婚約』は、『遅刻者』の自閉した世界の殻をつきやぶり、未来への期待のよろこびにあふれている。婚約とは、まだおきていないポジティブなできごとの約束である。これからあなたとわたしは結婚するのだ。希望が咲いている、咲いている、爆発するように咲きほこっている。読む側がいきぐるしくなるほどの、まぶしいことばの奔流。観念性はうすれ、具体的な事物のイメージがみだれとぶ。耳鳴りがする、同時に、明るすぎてまぶたを閉じたくなる。苦痛と紙一重の快楽。やめて。そのやめての声のはるかかなたに待ちうけるさいはての桃源郷いっしんにめざすかのように、金子はことばをつむぐことをやめない。
    あなたは何がほしいか、ひとりでこうしているとまなざしのおく、かなたにやどる千の行方を思い出す(千のゆくえ)その名にふくまれ約束の花、すみわたるにおいに咲きこぼれる昔に(あなたはなにがほしいか)気配を感じていながらふりかえろうとはしない(繭の日々、祈りのかたちへ)唱えかえされた言葉の後ろ姿をおぼえている(紡がれてゆく)その日を迎えるたびに変化してゆく(からだのすみずみまで)わたしの稜線を描き出そうとする絵の中の(ひとりの女のように)名はなかったたしかその物語では(木のものだった)だきしめようにもだきしめられずにあなたはわたしの輪郭をそのあついゆびさきでなぞる(名をつけてゆく)ここはあなたの体温より低いものうく、はりだした窓のような場所、ここから何がみえるだろういったい、もうすこしひくく、いやたかくともよい。背伸びをしながら両手でつかまえようとする(いやいやをする)この帽子はわたしによく似合うでしょう、つばのひろい編み具合もやわらかくまるで、まるでこれは(なだらかに弧を描き)小鳥の巣に向けて走る波打ち際の線路か、むすばれて首筋から落ちてゆく夏の日差しがまたひとすじ、ふたすじと落とす影の言葉、影の腕にかくれてはわらってみせる、ここまでは来られないここまで来てほしいここで待っている、大きな