Jacques1930 RSS OPML

すべて | グループ指定なし | Podcast | SmartVer. | Non-Presentation | 2018/08/13 | 要編集

1 2 3 4 5 6 次の13件> 

おとなりアンテナ | おすすめページ

  1. 2018/08/17 23:40:54 Epub BookBub含むアンテナおとなりページ

    A View to Die Forby Richard Houston
    Jake窶冱 ordinary life is overturned when his sister Megan is accused of killing her husband. With his trusty golden retriever by his side, Jake must prove his sister窶冱 innocence at any cost in this rollicking mystery from a USA Today bestselling author!
    $2.99Free!
    Available for a limited time
    AmazonB & NAppleKobo
    Category:Cozy Mysteries
    The Sheriff Catches a Brideby Cora Seton
    From a New York Times bestselling author! Rose secretly plans to escape her toxic relationship with her fiancテゥ, Jason. But Cab, the sheriff who loves her, won窶冲 let her disappear without a fight窶ヲ
    $3.99Free!
    Available for a limited time
    AmazonB & NAppleGoogleKobo
    Category:Contemporary Romance
    Ruthlessby Michelle St. James
    窶廣 masterful romance of deep, dark suspense, complicated emotions, and exciting action窶 (M.J. Rose). When barista Angelica is kidnapped, she can窶冲 deny the intense connection between her and her captor: merciless Nico Vitale. With over 1,000 five-star ratings on Goodreads!
    $3.99Free!
    Available for a limited time
    AmazonB & NAppleKobo
    Category:Dark Romance & Erotica
    The Rancherby Kelli Ann Morgan
    To keep her beloved ranch, Abby McCallister marries Cole Redbourne 窶 a guarded stranger with his own agenda. But despite ulterior motives, their fake marriage may blossom into a fiery love窶ヲ With over 400 five-star ratings on Goodreads.
    $2.99Free!
    Available for a limited time
    Amazon
    Category:American Historical Romance
    Letter from a Rakeby Sasha Cottman
    Newly arrived in London, Miss Millie Ashton is not impressed by high societybut she can窶冲 help falling for Alex Radley, Marquess of Brooke. Could the heir to a dukedom find love with this outspoken young woman? An enchanting Regency romance!
    $3.99Free!
    Available for a limited time
    AmazonB & NAppleGoogleKobo
    Category:Historical Romance
    The Monday Girlby Julie Johnson
    When struggling actress Kat Firestone gets the role of a lifetime alongside A-list star Grayson Dunn, she窶冱 not expecting their chemistry to feel so real. She knows Grayson窶冱 playboy reputation, but the deeper she gets, the more she starts to think the heartache might be worth it窶ヲ
    $4.99Free!
    Available for a limited time
    AmazonB & NAppleKobo
    Category:New Adult Romance
    Ad Feedback
    I Ran Into Some Troubleby Peggy Caserta and Maggie Falcon
    From small-town Louisiana to the counterculture of 1960s San Francisco, Peggy Caserta rose to fame when her Haight-Ashbury boutique became a hangout for legends like Bill Graham, Janis Joplin, and the Grateful Dead. 窶廣n unforgettable portrait of genius, grit, and demons窶 (PEN Award窶努inning journalist Ann Louise Bardach).
    $9.99Free!
    Available for a limited time
    Amazon
    Category:Biographies & Memoirs
    Taintedby Alexandra Moody
    In this postapocalyptic tale, Elle Winters lives in a strictly governed fallout shelter where those who don窶冲 pass the frequent blood tests are sent away and never come back. Elle has no choice but to accept this 窶 until everything she loves is threatened窶ヲ
    $0.99Free!
    Available for a limited time
    AmazonB & NAppleKobo
    Category:Teen & Young Adult
    Amazon

  2. 2018/08/17 22:07:11 Japan Times含むアンテナおとなりページ

    26
    SUNNY
    TOKYO (10 p.m.)
    110.72 ¥/$ (5 p.m.)
    Chinese women create WeChat group in wake of wave of sex harassment cases
    Bugs struggle amid JapanR17;s record summer heat
    Mother of toddler found safe in western Japanovercome with emotionR17;
    Bucking superstition, Japanese woman tunnels way to top of civil-engineering world
    An Antipodean friendship fortified in Japanese floodwaters the color of ‘Australian beerR17;

  3. 2018/08/17 14:26:23 Unicef含むアンテナおとなりページ

    システムメンテナンスのお知らせ

  4. 2018/08/17 13:54:39 Retraction Watch含むアンテナおとなりページ

    Dear editor: Your retraction notice stinks
    Jack Martin on Management researcher with 16 retractions has new professorship
    Dr. Jondoe on Are you liable for misconduct by scientific collaborators? What a recent court decision could mean for scientists
    anonymous on Are you liable for misconduct by scientific collaborators? What a recent court decision could mean for scientists
    Dear editor: Your retraction notice stinks
    When you think a retraction notice doesn’t tell the whole story, what should you do?
    For one group of researchers who’ve been closely following how journals handle the work associated with a bone researcher found guilty of misconduct, the actions of one publication were too problematic to let go.
    So the researchers wrote to the journal about their concerns, stating a recent retraction notice for a meta-analysis “oversimplifies a complex situation and might be misinterpreted by readers.” And the journal recently published their concerns in a letter to the editor.
    The retracted paper is co-authored by researchers who used to collaborate with Yoshihiro Sato, a now-deceased bone researcher who has accrued dozens of retractions. The retraction, issued earlier this year by Acta Neurologica Scandinavica, notes that the meta-analysis cited research by Sato that wasextensively duplicated,” and includes a statement from the first author of the retracted paper, Jun Iwamoto, stating that he was an “honorary author of Sato’s papers,” and played no role in Sato’s scientific misconduct.
    That’s not good enough, according to Andrew Grey of the University of Auckland, who co-authored the recent letter in Acta Neurologica Scandinavica. Grey tells Retraction Watch the letter was prompted by:
    Continue reading Dear editor: Your retraction notice stinks
    Share this:
    Email
    Facebook
    Twitter
    Posted on August 16, 2018Author Alison McCookCategories Acta Neurolog ScandLeave a comment on Dear editor: Your retraction notice stinks
    Posted on August 14, 2018August 14, 2018Author Alison McCookCategories germany retractions, management, ulrich lichtenthaler2 Comments on Management researcher with 16 retractions has new professorship
    Posted on August 13, 2018August 13, 2018Author Richard GoldsteinCategories ori investigations21 Comments on Are you liable for misconduct by scientific collaborators? What a recent court decision could mean for scientists

  5. 2018/08/17 08:57:21 You searched for Trump - EBooksCart含むアンテナおとなりページ

    History
    Fiction
    Business
    Medical
    Programming
    Technology
    Military
    Legal
    Novels
    Self Development
    Urdu
    Popular
    Advertisement
    Subscribe to EBooksCart
    Get Free Books Through Mail
    DMCA
    Privacy Policy
    Request a Book
    Contact U

  6. 2018/08/16 09:01:06 研究者 学術英語含むアンテナおとなりページ

    要注意!一次情報二次情報の取り扱い 一般の人の関心を引くための5つのステップ 詳細ページへ
    要注意!一次情報二次情報の取り扱い 2018年8月13日

  7. 2018/08/16 00:03:59 Category:French authors - Bibliowiki含むアンテナおとなりページ

    Irènemirovsky

  8. 2018/08/15 11:15:50 Updates to DSM-5 ICD-10 Codes含むアンテナおとなりページ

    Updates to DSM–5 Criteria, Text and ICD-10 Codes
    View More
    Archive: 2017 Coding Updates
    View coding updates from 2017.

  9. 2018/08/15 10:44:26 DSM-5含むアンテナおとなりページ

    Understand the changes and be prepared. Coding updates to the ICD-10-CM will go in effect October 1, 2018.

  10. 2018/08/14 21:56:07 France Japonais含むアンテナおとなりページ

    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31
    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13
    15
    16 17 18
    20 21 22
    23 24 25
    1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31

  11. 2018/08/14 00:13:14 社説 兆円含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン専用ページを表示
    新聞社まとめサイト
    朝日読売毎日産経東京(中日)各紙の社説を集めています
    日本経済新聞社から要求があり、日本経済新聞社説データを全削除しました。
    2018年08月12日
    [毎日新聞] 原賠法の見直し先送り まさかに備えぬ責任放棄 (2018年08月12日)
    原発過酷事故で生じる膨大な賠償金リスクに、これでは対応しきれない。政府が、原発事故に備え電力会社に用意を義務づけている賠償金(賠償措置額)を現行の最大1200億円に据え置く方針を表明した。福島第1原発事故では、賠償額が8兆円を超え、原子力損害賠償法に基づく措置額を大幅に上回った。海里燭瓠原賠法の見直しを議論していた内閣府の専門部会は、措置額を引き上げることで一致していた。だが、引き上げは電気料金の値上げにつながる。電力会社は、民間保険政府との補償契約措置..
    posted by (-@∀@) at 12:20
    2018年08月01日
    [東京新聞] 異次元緩和修正 きっぱり転換すべきだ (2018年08月01日)
    日銀金融政策修正を決めたのは副作用を軽減して異次元緩和を続けるためだという。だが物価を上げる効果がないことは明らかだ。ショックが大きすぎてやめるにやめられないのが実態だろう。五年以上続けても一向に物価上昇目標は達成できない。むしろ長期化する超低金利金融機関経営年金資産運用看過できないほどの悪影響を及ぼしている。年八十兆円をめどとする国債買い入れや年約六兆円の上場投資信託ETF)購入はマーケット価格形成を歪(ゆが)め、市場機能ほとんどマヒに近い状態に..
    posted by (-@∀@) at 13:20
    2018年08月01日
    [読売新聞] 日銀政策修正 金融緩和の持続性を重視した (2018年08月01日)
    5年を超えた大規模な金融緩和副作用を抑えながら、粘り強く脱デフレに取り組む姿勢を示したと言えよう。日本銀行金融政策決定会合を開き、金融緩和策の修正を決めた。長期金利を「0%程度」としている現行政策の大枠は維持しつつ、ある程度の長期金利上昇を事実上容認する。年80兆円のペースをめどに続けている国債購入については、「弾力的な買い入れを実施する」とした。日銀国債保有残高が巨額に上ることなどを踏まえた。日銀黒田東彦総裁記者会見で、「金融緩和の持続性を強化するため..
    posted by (-@∀@) at 11:20
    2018年07月27日
    [朝日新聞] 防衛力整備 節目の年、徹底論議を (2018年07月27日)
    通常国会が終わったが、大きな議論が残っている。日本防衛力整備のあり方だ。今年は節目の年である政府はこの年末、向こう10年間の防衛力のあり方を示す防衛計画の大綱と、5年間で進める中期防衛力整備計画改定を予定している。安全保障関連法の施行後、政府防衛全体像を組み立てる機会だ。米朝対話などで東アジア安全保障環境が変化しつつあるなか、日本平和安全をどう守っていくのか、徹底的な議論が求められる。当面の焦点は、23年度の運用開始を目指す陸上配備型迎撃ミサイ..
    posted by (-@∀@) at 11:20
    2018年07月24日
    [産経新聞] 【主張】東京五輪まで2年 日本の可能性示す大会スポーツ界は存在感みせよ (2018年07月24日)
    2020年五輪の招致レース東京が掲げたキャッチコピーは、〈今、ニッポンにはこの夢の力が必要だ。〉だった。いま「夢」は、さまざまな可能性に形を変えて、2年後の社会を動かそうとしている。例えば、実用化が期待される自動運転技術選手村予定地の東京晴海地区で計画される水素社会といった、日本最先端技術はその一つだろう。五輪期間中の、交通インフラの負荷軽減に向けた時差出勤などの取り組みもまた、日本世界提示できる社会モデルの一つかもしれない。≪山積する課題を好機に≫..
    posted by (-@∀@) at 13:20
    2018年07月20日
    [東京新聞] 日米原子力協定 特権は維持できない (2018年07月20日)
    米原子力協定自動延長された。ただし今後は双方の通告だけで破棄可能。日本例外的に許されてきた、核燃料を再処理しプルトニウムを「平和利用」できる特権は、瀬戸際に追い詰められた。再処理とは、原発使用済みの核燃料からプルトニウムを取り出し、加工して、再び燃料にすることを言う。核燃料の使い回し。いわゆる核燃料サイクルだ。一九八八年の改定米原子力協定により、日本米国から使用済み核燃料の再処理を容認された。プルトニウムは、原爆の基になる核物質だ。核拡散防止条約..
    posted by (-@∀@) at 13:20
    2018年07月16日
    [毎日新聞] 人口を考える 50年後1億の幻想 新たな国へ発想の転換を (2018年07月16日)
    人口減少に立ち向かうには、確かな長期ビジョン裏付けられた政治家リーダーシップが不可欠だ。日本にそれがあるだろうか。「50年後も人口1億人を維持する」。安倍晋三首相が2015年に打ち出した目標だ。「希望出生率1・8」を掲げ、待機児童解消などの少子化対策に取り組んでいる。しかし、17年に生まれ子どもは94万人。2年連続で100万人を下回った。政府少子化対策出生率改善するには至っていない。今後、出生率が上向いても、現役世代女性の数は減り続けるため、生まれて..
    posted by (-@∀@) at 12:20
    2018年07月15日
    [毎日新聞] 人口を考える 縮む日本社会 未来の危機を直視する時 (2018年07月15日)
    この国に待ち受ける未来を、私たちは正確に捉えているだろうか。かつて経験したことのない勢いで日本人口は減っていく。2053年ごろに1億人を割り、100年後には6000万人から3000万人台になると推定されている。江戸時代日本は3000万人国家だった。その程度の規模でゆったりと暮らせばいいではないか、と考える人もいるだろう。しかし、現代に生きる私たちは、年金介護子育てなどの社会保障がなければ暮らせない。鎖国時代とは異なり、経済安全保障外国と絶えず影響し合..
    posted by (-@∀@) at 12:20
    2018年07月15日
    [朝日新聞] 核燃料サイクル政策 破綻を認め撤退すべきだ (2018年07月15日)
    米原子力協定が16日、30年の満期になって自動的に延長となる。日本原子力政策の根幹とされる「核燃料サイクル」を支えてきた協定だ。核燃料サイクルとは、原発使用済み燃料を再処理し、取り出したプルトニウムを再び発電に使うことをいう(図)。政府は半世紀以上にわたって「資源を輸入に頼る日本にとって有意義だ」と旗を振ってきた。プルトニウム原爆転用できるため、核不拡散条約(NPT)の下では非核保有国による再処理は許されていない。ただ一つの例外日本である。この特権を保..
    posted by (-@∀@) at 11:20
    2018年07月13日
    [毎日新聞] 来年予算要求基準 膨張のすすめではないか (2018年07月13日)
    来年から新しい財政健全化計画が始まるとは到底思えぬ内容だ。政府来年予算の編成にあたって、各省庁が財務省予算要求する基準を決めた。編成の方向性を示す重要スタートラインである来年10月には消費増税も予定している。国民負担を求めるからには無駄排除を徹底する必要がある。それなのに今回の基準は、財政規律を緩みっぱなしにしている。象徴なのは、歳出総額の上限を示さなかったことだ。現政権が発足してから6年連続である基準本来予算膨張に歯止めをかけるもの..
    posted by (-@∀@) at 12:20
    2018年07月12日
    [朝日新聞] 来年予算 歳出膨張抑えられるか (2018年07月12日)
    各省から予算要求ルールとなる概算要求基準が決まり来年予算の編成作業が12月の決定に向けて動き出した。6月に新たな財政健全化目標を定めてから、初めて組む予算だ。借金に頼らないで政策経費をまかなえるかを示す基礎的財政収支(PB)を2025年度までに黒字にする目標は、バブル期以来の高成長が続くと想定しても現状では達成できない、と内閣府は試算している。目標達成に向け、これまで以上に歳出を引き締められるのか。政権姿勢が問われる。ところが概算要求基準には、歳出全体の..
    posted by (-@∀@) at 11:20
    2018年07月08日
    [毎日新聞] 米国中国貿易戦争 戦後秩序の重大な転換点 (2018年07月08日)
    トランプ政権中国製品3兆円超を対象とした制裁関税を発動した。米国企業先端技術など知的財産権中国侵害されているという理由だ。中国報復に踏み切り、本格的な貿易戦争突入した。対抗策としてトランプ大統領さらに巨額の追加関税を課す構えも示した。世界首位と2位の経済大国が高関税応酬する異常事態である第二次世界大戦後に米国が築いた自由貿易体制の重大な転換点だ。大戦時に米国長官を務めたコーデル・ハルは、戦前自国保護主義に対する反省を回顧録にこうつづってい..
    posted by (-@∀@) at 12:21
    2018年07月04日
    [産経新聞] 【主張】新エネルギー計画 安定電源の確保に責任を (2018年07月04日)
    政府が、新たなエネルギー基本計画閣議決定した。2030年度における電源構成目標を維持しながら、温室効果ガス排出削減に向けてエネルギーの「脱炭素化」を打ち出した。特に太陽光や風力などの再生可能エネルギーについて「主力電源化を目指す」と、初めて明記した。暮らし産業を支える電力の安定供給を図るには、再生エネだけではなく、原子力や火力などの多様な電源を効率よく活用する必要がある。残念なのは、温室ガスを排出しない原発について、建て替え(リプレース)や新増設を目指す方針が..
    posted by (-@∀@) at 13:21
    2018年07月01日
    [読売新聞] 株主総会 企業価値向上へ対話が大切だ (2018年07月01日)
    企業価値を高めるには経営陣が株主の声に真剣に耳を傾けつつ、中長期の視点に立って改革を進めることが大切だ。3月期決算企業株主総会がヤマ場を越えた。6月28日には最も多い700社超の上場企業が総会を開いた。集中日に開催した企業は全体の約3割にとどまった。1990年代の9割超から様変わりした。総会屋活動が沈静化してきたことで、特定の日に集中させる必要性が薄れたのだろう。株主からの議案提出は過去最多の42社に上った。総会が会社の議案を追認するだけの場ではなくなって..
    posted by (-@∀@) at 11:30
    2018年07月01日
    [朝日新聞] 再処理施設 解体で過ちは許されぬ (2018年07月01日)
    原発使用済み燃料の再処理工場を、いかに安全解体するか。国内で初めての難事業が間もなく始まる。原子力規制委員会が先日、日本原子力研究開発機構東海再処理施設の廃止計画を了承した。1兆円の国費を投じ、70年かけて解体する。原子力機構は並行して、高速増殖原型炉もんじゅ廃炉を30年かけて進める。ともに長く険しい道のりだ。トラブルなく完遂できるよう、原子力業界の総力を結集しなければならない。東海再処理施設は81年に本格運転を始めて以来、原発10基分の使用済み燃料を再処..
    posted by (-@∀@) at 11:21
    2018年06月30日
    [産経新聞] 【主張】働き方改革残業代削減の還元考えよ (2018年06月30日)
    安倍晋三政権が今国会の最重要法案としてきた「働き方改革関連法」が成立した。長時間残業是正正社員非正規社員待遇格差の解消、高所得の一部職種労働時間規制から外す「高度プロフェッショナル制度(高プロ)」の創設が柱だ。労働者の心身の健康を守る上で残業時間罰則付きで上限を設ける意義は大きい。ただ、残業が減ればその分、収入は減少する。従業員に対する還元策も同時に考えるべきである。働き方が多様化する中で、一部の専門職対象仕事の成果で賃金を支払う高プロは、労働生産..
    posted by (-@∀@) at 13:21
    2018年06月24日
    [朝日新聞] 文化庁50年 追い風を正しく生かせ (2018年06月24日)
    文化庁が創設されて、今月でちょうど50年になる。存在感のある役所とはお世辞にも言いがたい。だが、文化財指定保護文化芸術活動への助成などに地道に取り組んできた。芸術家海外派遣して研修させるプログラムには、この15年間でのべ130人超が参加し、その成果はさまざまな形で社会還元されている。京都への本格移転を控えるその文化庁に、いま、かつてない追い風が吹く。政府は昨年末文化を「経済成長を加速化する原動力」と位置づける「文化経済戦略」を策定。ことし3月には文化..
    posted by (-@∀@) at 11:21
    2018年06月23日
    [読売新聞] 英原発建設交渉 日本の新増設論議に生かせ (2018年06月23日)
    原発新設を目指す国の事業日本政府企業が参画する意義はある。官民が連携し、事業性やリスクを精査したい。日立製作所英国政府が、英国原発2基を建設する計画について本格交渉することになった。日立来年、着工の是非を最終判断するという。総事業費は3兆円超で、うち2兆円超を英国側の融資で賄う。残りの約9000億円には、日立日本政府系金融機関英国政府などの出資を充てる方向だ。福島第一原発事故を受け、世界的に安全対策費が増大している。東芝は、米国での原発建設の見通..
    posted by (-@∀@) at 11:21
    2018年06月19日
    [読売新聞] 米中貿易摩擦 制裁報復連鎖を断ち切れ (2018年06月19日)
    米国中国貿易摩擦が先鋭化してきた。両者は真摯(しんし)な交渉を続け、制裁報復の負の連鎖を断ち切らねばならない。米国知的財産権侵害理由に、年500億ドル(約5・5兆円)相当の中国製品へ制裁関税を課すと発表した。7月6日から段階的に発動する考えだ。中国は、制裁が発動されれば、直ちに同規模の報復関税をかけると表明した。鉄鋼とアルミニウムの輸入に制裁関税をかけられた際も、中国報復措置をとった。米中は、世界国内総生産GDP)の約4割を占める。2大経済大国に..
    posted by (-@∀@) at 11:21
    2018年06月17日
    [毎日新聞] 安倍政権の「骨太の方針借金つけ回しを放置した (2018年06月17日)
    政府は、経済政策運営にあたっての「骨太の方針」を決めた。柱は、新しい財政健全化計画である健全化をうたってはいるが、目標とする基礎的財政収支の黒字化は2025年度と従来より5年も先送りした。1000兆円超の借金に対する危機感がまるで欠けている。特に問題なのは、目先のお金を確保できれば将来につけを回しても構わないと言わんばかりの内容だ。まず高齢化に伴う社会保障費の急増をどこまで抑えるかが焦点だったのに、計画が始まる19年度から3年間の数値目標を見送った。これではなし..
    posted by (-@∀@) at 12:21
    2018年06月17日
    [毎日新聞] 米国が対中制裁関税発動へ 貿易戦争に勝者はいない (2018年06月17日)
    超大国一方的制裁は、世界的な混乱を招くだけであるトランプ政権中国に対し制裁関税を来月から発動すると発表した。米国企業先端技術など知的財産権侵害されたという理由だ。中国製鉄鋼への高関税に続く強硬保護主義政策である対象は5兆円超と鉄鋼をはるかに上回る。中国も同じ規模の関税報復すると決め、米中両大国の「貿易戦争」に突入する恐れが高まった。誰の利益にもならないものだ。米中の輸入品価格が上昇し消費者企業負担が増す。両国の景気が停滞すれば世界経..
    posted by (-@∀@) at 12:21
    2018年06月17日
    [朝日新聞] 高速炉開発 仏実証炉から撤退を (2018年06月17日)
    日本が協力する高速炉「アストリッド」計画について、開発主体フランスが規模を大幅に縮小する方針を明らかにした。海外の計画に頼って高速炉開発を続けようとするのは、やはり無理がある。巨額の投資に見合う成果が得られるか不透明になった以上、日本は計画から撤退するべきだ。高速炉はプルトニウムを燃やす特殊原子炉で、アストリッドは実用炉の手前の実証炉にあたる。当初は60万キロワットにする計画だったが、フランス政府は10万?20万キロワットに縮小すると決めた。建設するかどうかは24年に..
    posted by (-@∀@) at 11:21
    2018年06月16日
    [東京新聞] 福島第二原発 目の前の廃炉に全力を (2018年06月16日)
    東京電力福島第二原発廃炉を表明。遅きに失した感はある。だがこの上は計十基の廃炉事業に全力を傾注し、速やかに成果を上げること。東電という企業に残された恐らく最後のチャンスである。「(福島第二原発が)復興の妨げ、足かせになる」と、東京電力小早川智明社長は言った。そこへたどりつくまでに七年以上もかけたとすれば驚きだ。福島第二も第一同様、地震津波被害を受けて電源を喪失し、メルトダウン炉心溶融)の危機に陥った。唯一生き残った外部電源を頼りに、何とか冷温停止に持..
    posted by (-@∀@) at 13:21
    2018年06月16日
    [読売新聞] 福島第二廃炉 復興を進める契機としたい (2018年06月16日)
    福島復興を、少しでも前進させるための判断と言えよう。東京電力ホールディングス小早川智明社長福島県の内堀雅雄知事に対し、福島第二原発4基を全て廃炉にする方針を表明した。福島第一原発を含め、10基あった福島県内の原発は、全て廃炉になる。東電は、安全かつ着実に作業を進めねばならない。福島第二原発東日本大震災以降、稼働していないが、大量の使用済み核燃料が残る。小早川社長は「海里曖昧な状況を続ければ、復興の足かせになる」と、廃炉を決めた理由を説明した。背景に..
    posted by (-@∀@) at 11:21
    2018年06月06日
    [産経新聞] 【主張】財政健全化計画 黒字化への覚悟伝わらぬ (2018年06月06日)
    安倍晋三政権はどこまで腰を据えて財政を立て直すつもりか。その覚悟が伝わってこない。経済財政諮問会議に示された「骨太方針」の原案にある、新たな経済財政再生計画は、基礎的財政収支(PB)の黒字化目標を5年先送りし、2025年度にすることなどを柱としている。だが、目標設定には甘さが目立ち、むしろ財政規律が緩む懸念が先に立つ。首相財政再建経済再生の両立を掲げてきた。それが果たされていない現実を、もっと重く受け止めるべきだ。首相は昨秋、消費税増税の使途を変えて教育無償..
    posted by (-@∀@) at 13:21
    2018年06月06日
    [東京新聞] 空襲被害者 法制定で国が補償を (2018年06月06日)
    国会でも素通りしてしまうのか。先の大戦での、空襲被害者ら戦災傷害者への補償のことだ。民間人被害者に対し、国はほとんど何もしてこなかった。早急な法制化で、政治が救済すべきだ。杉山千佐子さんの無念も少しは晴れようか。一年前、そんな期待もしたが、結局空振りだった。名古屋市杉山さんは、空襲被害者の救済に半生をかけた人だ。願いもかなわぬままに、一昨年九月、百一歳で帰らぬ人になった。ところが昨年の通常国会で、彼女の死去が引き金にもなり、三十年近く絶えていた超党派議員空襲..
    posted by (-@∀@) at 13:21
    2018年06月06日
    [読売新聞] 骨太方針財政健全化踏み込み不足だ (2018年06月06日)
    高齢化の進展に伴う社会保障費の膨張で、財政は一層の悪化が見込まれる。実効性のある歳出削減策や消費増税の円滑な実施を図り、健全化への道を着実に歩まねばならない。政府が「経済財政運営改革基本方針骨太の方針)」の原案をまとめた。骨太方針案は、「2024年には歴史上初めて50歳以上の人口が5割を超える」と、高齢化に対する強い危機感を表明した。少子高齢化による生産年齢人口の減少対策として、外国人労働者の受け入れを拡大する。女性活躍を後押しするため、妊娠出産・育..
    posted by (-@∀@) at 11:21
    2018年06月04日
    [東京新聞] 保育の無償化 新たな格差生まないか (2018年06月04日)
    安倍政権が打ち出した幼児教育・保育の無償化策のうち課題となっていた認可外の保育施設対象範囲が示された。支給額に上限を設ける案だが、これでは逆に利用者負担格差は広がらないか。「国の力は、人に在り」安倍晋三首相が一月の施政方針演説でこう力説し「人づくり革命」の断行を宣言した。その目玉に昨年の衆院選公約で掲げた二兆円の政策パッケージの柱である幼児教育・保育の無償化の推進も表明した。だが、無償化衆院選首相の口から突然でてきた。認可外施設は当初対象外だったが、批判を..
    posted by (-@∀@) at 13:21
    2018年06月03日
    [読売新聞] 東芝メモリ売却 再生への青写真が欠かせない (2018年06月03日)
    迷走してきた名門企業東芝が、復活への大きな一歩を踏み出した。日本産業再生モデルケースになるだろうか。収益強化に向けた戦略が問われよう。東芝が、半導体メモリー子会社東芝メモリ」の売却を完了させた。1兆円弱の売却益を得て、財務上の危機を脱した。2015年に不適切会計処理が発覚し、歴代トップ3人が辞任に追い込まれた。その後、米原子力事業の失敗で巨額の損失計上を迫られ、経営難に陥った。経営陣は過去の教訓を忘れず、改革の手を緩めてはならない。東芝収益力はラ..
    posted by (-@∀@) at 11:21
    2018年05月31日
    [産経新聞] 【主張】党首討論 「国の基本」を問わぬとは (2018年05月31日)
    国会党首討論が1年半ぶりに開かれた。予想はついたが「国家基本政策委員会合同審査会」という正式名にふさわしい内容とは程遠い。その必要性やあり方を問い直す時期である野党第一党である立憲民主党枝野幸男代表共産党志位和夫委員長は、森友・加計両学園に関わる問題で、安倍晋三首相応酬を繰り広げた。予算委員会でさんざん取り上げた案件だ。衆参両院は同基本委のルールとして「国家の基本政策に関する事項」を扱うことを定めている。党首らが国の重要課題に対する政策見解を掲げ、国..
    posted by (-@∀@) at 13:21
    2018年05月30日
    [毎日新聞] 消費増税時に景気対策 将来世代に痛みを強いる (2018年05月30日)
    何のために国民に新たな負担を求めるのか。その原点をないがしろにするものだ。安倍晋三首相は、2019年10月に予定する消費税率10%への引き上げに合わせて、大型の景気対策実施する方針を表明した。増税による経済悪化を防ぐ狙いという。規模は2兆?3兆円程度を検討しているが、与党には上積みを求める声がある。増税による税収5兆円強を巡り、政府教育無償化にも充てると決めている。対策を行うと増税分すべてを使い果たしかねない。それだけ財政健全化も遠のく。これでは本末転倒だ。..
    posted by (-@∀@) at 12:21
    2018年05月30日
    [朝日新聞] 防衛大綱提言予算倍増」の危うい道 (2018年05月30日)
    未曽有の財政難をよそに防衛費を聖域化し、専

  12. 2018/08/12 06:32:24 Japan Translators含むアンテナおとなりページ

    September 29, 2018 JATLAW: What I Wish I Knew when I Translated for Law Firms
    Read more...

  13. 2018/08/12 05:56:04 Epub Planet eBook含むアンテナおとなりページ

    Skip to content
    Search for:
    Search for:
    AuthorsRichard Crocker2018-03-09T05:00:43+00:00
    [social_warfare]

1 2 3 4 5 6 次の13件>