Hatena::Antenna

KASUKA:Antenna

すべて | ニュース/資料 | 映画 | 作家 | 読書 | 文学フリマ | 友人

おとなりアンテナ | おすすめページ

  1. 2019/08/17 21:43:44 SF行為記録保管所含むアンテナおとなりページ

    Hexagrammaton
    Each man has a measure of luck given by destiny, but not a drop more. Has the luck of an unusual guide responsible for the passage of visitors into the deep buried bellies of alien ships just runou…
    www.tor.com
    引用ストッ-ストック一覧を見る 閉じる

  2. 2019/08/17 17:55:50 logical cypher scape含むアンテナおとなりページ

    『多元化するゲーム文化社会』(一部)
    読書 文化
    Tweet
    全部読んだら、ブログに書こうかなと思っているといつまでも書けなくなってしまうので、読んだものだけでも
    全14章、コラム10本以上ある中の、論文3本、コラム1本なので、一部も一部にすぎるのだけど…
    第1部と第4部はもうちょっとちゃんと読みたい
    序章 多元化するゲーム文化社会 松井 広志・井口 貴紀・大石 真澄・秦 美香子
    ■第〓部 ゲームユーザー
    第1章 大学生ゲームの利用と満足 ――ユーザー視点研究―― 井口 貴紀
    第2章 携帯する「ゲーム=遊び」の変容――オンラインゲーム大衆化をめぐって―― 木島 由晶
    第3章 ゲームセンター考現学 ――ゲームセンターにおける高齢者増加の言説をめぐって 加藤 裕康
    コラム ゲームにとって音楽とは 小川 博司
    コラム コンサートホールゲーム音楽 山崎
    コラム スポーツ化するサッカーゲーム 野田太郎
    ■第II部 実践のなかのゲーム
    第4章 ビデオゲームにおける日常と非日常 李 天能
    第5章 盤上の同一性、盤面下のリアリティーズ:会話型ロールプレイングゲームによる

  3. 2019/08/17 15:25:55 基本読書含むアンテナおとなりページ

    天冥の標 (12)

  4. 2019/08/16 14:43:47 キリキリソテーにうってつけの日含むアンテナおとなりページ

    アラブ中東文学 シリア文学
    アメリカ文学
    フランス文学 評論講義
    ☆☆☆☆☆ (84)
    ☆☆☆☆ (171)

  5. 2019/08/15 22:22:54 十七段雑記含むアンテナおとなりページ

    2019-08-15
    大澤めぐみ彼女は死んでも治らない』 (光文社文庫
    読書
    彼女は死んでも治らない (光文社文庫)
    作者: 大澤めぐみ,焦茶
    出版社/メーカー: 光文社
    発売日: 2019/08/08
    メディア: 文庫
    へ〓こりゃすっごいリアル死体だな〓クオリティ高いな〓まるで本当に死んでいるみたいだぁ〓って思ってよくよく見てみたらマジにリアルに死んでたからめちゃくちゃびっくりした。そりゃリアルなはずだわ、リアル死体なんだもん。
    高校生神野羊子は,入学早々,幼馴染で親友の蓮見沙紀死体になっているのを発見する.頭のない逆さ吊りの,大好きな沙紀を救うため,羊子は幼馴染で助手役の昇とともに推理を開始する.
    密室物理トリック.ありとあらゆる手段で何度も殺される大好きな女の子何度でも生き返らせるため,自称顔面偏差値48の少女推理する.学園ミステリ? のようなもの.あらすじが言うには「超絶コージーミステリー」.物知らずなのでコージーミステリという言葉を初めて知ったのだけど,しかしこれはコージーミステリの典型だと思っていいものかしら.
    やたらと濃いキャラクターたちに,思いも寄ら

  6. 2019/07/28 12:41:54 Anima Solaris含むアンテナおとなりページ

    今号から始まった連載『テキストアートの真理』作者の軽茶さんは、その世界では有名で、 なおかつSFファンでもあり、トレッキーで笑犬楼さま(筒井康隆氏)の大ファンでもあられます。どうぞお楽しみに。

  7. 2019/07/27 19:52:27 深海通信 はてなブログ版含むアンテナおとなりページ

    深海通信 はてなブログ
    id:deep_place
    別冊Re-ClaM 第1巻がいよいよ出ます
    既に過去エントリでお知らせしている通り、別冊Re-ClaM の第1巻を刊行します。 第1巻は『死の隠れ鬼 J・T・ロジャーズ作品集』と題し、『赤い右手』でつとに知られるJ・T・ロジャーズの中短編を紹介します。なお、原書房の「奇想天外本棚」で刊行予定という『恐怖の夜、その他の夜』との重複はありません。 『死の隠れ…
    2019-07-03 17:10
    深海通信 はてなブログ
    id:deep_place
    【告知】Re-ClaM Vol.2と別冊Re-ClaMについて
    去る日曜日文学フリマ事務局より第二十八回文フリマ東京の席番連絡があったので、こちらでも告知を行います。 ・5/6(月・祝)、東京流通センターにて行われる「第二十八回文フリマ東京」に「Re-ClaM編集部」として出展します。スペースは「オ-29」です。 ・新刊として「Re-ClaM Vol.2」を頒布します。特集テーマは…
    2019-04-02 17:00
    深海通信 はてなブログ
    id:deep_place
    別冊Re-C

  8. 2019/07/22 17:02:09 忘れないために書きます含むアンテナおとなりページ

    2019-07-22
    2018年に読んだ本ベスト
    読書 ベスト
    1.『官僚制ユートピア』デヴィッド・グレーバー
    2.『DC ニューフロンティアダーウィン・クック
    3.『金の仔牛』佐藤亜紀
    4.『遊星よりの昆虫軍X』ジョン・スラデック
    5.『女嫌いのための小品集』パトリシア・ハイスミス
    6.『カエアンの聖衣』バリントン・J・ベイリー
    7.『広告する小説ジェニファー・A・ウィキ
    8.『都市都市チャイナ・ミエヴィル
    9.『宗教からよむ「アメリカ」』森孝一
    10.『ワイオミング惨劇トレヴェニアン

    年末年始、どうしてもこのベスト面白いと思えなかったのでやらなかったが、今見るとそれなりに昨年の己の精神状況がうかがえたので掲載してみた。

    1.は『負債論』で有名な著者の最新作。身近なところに目が向いているところが楽しく、日々、書類仕事憎悪を燃やしている人間として面白く読んだ。

    2.は故ダーウィン・クックによる素晴らしき名作コミック。もしDCで1作薦めるなら、これを差し出すだろう。というか既に知人に貸しまくっている(とにかく読んで!)

    3.はあまりにも面白くて久しぶり

  9. 2019/05/23 00:17:41 平和の温故知新@はてな含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  10. 2019/05/14 03:50:49 奇書のある寝室含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    淡々短編小説を読む(廃)
    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています
    2017-02-21
    ニールアッシャーStrood
    21st century SF
    アッシャーアクションSFの人というイメージだったが、これは懐かしい感じのワンアイディアオチをつけた小話。人類よりだいぶ進んだ技術を持つ異星人たちがやってきて、不治だった病も治してくれるようになった。ガンに冒された主人公も異星人に助けを求めるが……。
    超人カウル (ハヤカワ文庫SF ア 8-1)
    作者: ニールアッシャー,鈴木康士,金子
    出版社/メーカー: 早川書房
    発売日: 2007/12/14
    メディア: 文庫
    granit 2017-02-21 22:33
    ニールアッシャーStrood
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2017-02-21
    パオロ・バチガルピThe Gambler
    21st century SF
    ラオスで起こった政変後、少年オンは両親に逃がされて母国を後にした。情報が統制され、故郷は今も内部の情報ほとんど