abeyukihitoのアンテナ

おとなりアンテナ | おすすめページ

  1. 2019/05/21 23:32:20 coco’s bloblog - Horror & SF含むアンテナおとなりページ

    19/05/22
    ■ [自然・その他] 伊豆遠征
    河津のKawaZooへ行ってきた。
    Izooの姉妹館とのことで、爬虫・両生類全般を扱うあちらと違い、こちらはカエルのみ。
    施設は小ぢんまりしているが、そもそも対象が小さなものばかりなのでこれでも見ごたえは十分。
    屋内には水槽だけでなく植生とミスト熱帯雨林を模した部屋があり、たくさん放し飼いになっている。
    手を伸ばせば触れられる距離で観察できるこの

  2. 2019/05/15 00:29:38 はてなダイアリー - Dead Flag Blues含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    2006-08-20
    チューリップ・バレリーナ
    photo
    phantom_stone 2006-08-20 23:09
    チューリップ・バレリーナ
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    2006-06-12
    ベルフラワー
    photo
    phantom_stone 2006-06-12 02:18
    ベルフラワー
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    2005-

  3. 2019/05/14 22:55:31 はてなダイアリー - もくりこくりがくるよ。含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    乙嫁語り
    漫画
    『エマ』を描いていた森薫の新刊。発売を楽しみにしてました。今度の舞台中央ユーラシア。1ページ目からわかるのだけど、驚きの細かさ。とにかく細かい。身につけてる金具、敷物、柱一つとっても細かくてため息が出る。主人公のアミルが8歳年下のカルルクのところに嫁いできたところから始まるのだけど、またこの二人のやり取りがまたかわいらしくて読んでてグネグネする・・・

  4. 2019/05/14 20:33:38 はてなダイアリー - ネコプロトコル含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    2007-10-28
    ネコプロトコル終了のお知らせ
    nekoprotocol 2007-10-28 18:22
    ネコプロトコル終了のお知らせ
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2007-10-25
    おれがアニメイラストパンチラに敬意を払えない理由
    *1:プロミスド・パンチラ
    nekoprotocol 2007-10-25 21:11
    おれ

  5. 2019/05/14 05:03:33 はてなダイアリー - 魔法にかかる前含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    DOOM ドゥーム
    映画
    悪くない出来。設定語りはおざなりにどんどん突っ込む展開がゲーム原作映画っぽくていい感じ。モンスターとの直接対決までをとことん引っ張ってなかなかの緊張感が演出できてるし。海里悗鶲徹任了箸なが巧いと思った。ただ、少し引っ張りすぎちゃって、出たー!となってから終盤まであまり間がなかったのはちょっと肩透かし。あ、噂の「ゲーム画面をそのまま再現」なシ

  6. 2019/04/17 02:28:20 はてなダイアリー - 伊藤計劃:第二位相含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    2009-01-07
    トークショー
    http://www.books-sanseido.co.jp/blog/jinbocho/2009/01/116.html
    というのがあるらしいですよ。
    http://www.tsogen.co.jp/np/oshirase.do
    こちらで見ると、円城さんも登場予定。
    Projectitoh 2009-01-07 00:00
    トー

  7. 2018/11/26 16:09:48 はてなダイアリー - 木耳含むアンテナおとなりページ

    2018-11-26-Monday
    ■[D]とりあえず移行完了です
    はてなブログURLminko.hatenadiary.comになります
    今後ははてなブログ更新を行いますので、引き続きお付き合いいただけると嬉しいです。

  8. 2007/05/08 17:20:51 はてなダイアリー - 水筒日記含むアンテナおとなりページ

    2007-05-08
    ■エア書評
    なんでもエアつければいいという昨今の風潮に伴い「エア書評」というのを考えてみたがたとえばレムは「空気すらいらね!」って主張してたんだよね、「完全な真空」。
    完全な真空
    作者: スタニスワフ・レム, 沼野充義
    出版社/メーカー: 国書刊行会
    発売日: 1989/12
    メディア: 単行本-昨日はどこで 楽しんでいたの

  9. 2006/11/08 04:08:53 はてなダイアリー - おおもりとしこ。含むアンテナおとなりページ