Hatena::Antenna

電波塔 RSS OPML

おとなりアンテナ | おすすめページ

  1. 2018/10/24 12:06:06 指栞(ゆびしおり)含むアンテナおとなりページ

    2018-10-24
    ■[雑記] 中休みをのばせ。
    高校英語のサイドリーダーには訳がついておらず参考書などもない。それで自分で訳しても正解がわからないと子供が言うのでたまに訳してやっている。ところが何しろ英単語を忘れてしまっているので一行読むのに最低二、三回は辞書を引かねばならない。辞書を引くのは速い方だと思うけどそれでも相当な時間がかかる。その上話題IT関連とか環境問題とかになると、僕が高校の頃使っていた辞書にはそもそも記載が無い。当たり前だが当時はインターネットバイオ燃料存在自体が無かったので仕方ない。そこはスマホを使ってウェブ検索する。ウェブ辞書は随分優秀でかなりの精度で正しい単語がヒットするけどそれでも単語を打ち込んだりするのにやはり結構時間がかかる。平均すると一時間で一ページ訳すのは難しい。昨日も四ページ訳すのに五時間近くかかってしまい、そのせいで「白鯨」の航海は一

  2. 2018/10/24 05:20:49 偽日記@はてな含むアンテナおとなりページ

    2018-10-23
    子供の頃は、はじめてあった相手でもすんなり仲良くなってしまうことがあった。ただ、偶海鵬颪辰秦蠎蠅箸垢友達のようになっても、大人のように意識的に連絡をとったりしないから、どんなに仲良くなってもまた会う機会がなければそのままになってしまう。子供同士の関係は、同じクラスだとか、親同士が仲がよいとか、持続的に会う機会があるという外的要因に強く依存する。
    すごく意気投合したのに、その後に会う機会がなかったためにそれきりになってしまったという記憶がいくつかある。学校からの帰り道になぜか見知らぬ子供と仲良くなり、家に帰ってから母親に興奮気味に「新しい友達ができた」と言ったりしたものの、その相手が何年何組の誰なのか聞かなかったため、二度とその子と遭遇することはなく、それっきりになってしまったことがある。よほど気が合ったのか、そのときに「新しい友達」ができたことがとてもうれしかった

  3. 2018/10/23 22:14:34 Feel in my bones含むアンテナおとなりページ

    みんなががんばらないと生き残れない社会
    Posted at 18/10/23 PermaLink» Tweet
    これから何について書くか、ということを朝ノートに書いていて、とりあえずまとまったのがこの三点になった。
    1.自分自身の探求
    2.日本社会研究
    3.世界潮流の研究
    研究、という言い方はもっといいのがあると思うが、今の時点ではこう書いておこうと思う。また、こう書いただけでは何を意図しているのか読む方には伝わらないと思うので、また書きながら表題のもの妥当ものに直していこうと思う。だから
    1.自分自身の探求(仮)
    2.日本社会研究(仮)
    3.世界潮流の研究(仮)
    ということで、なるべく早く(仮)を外したいと思う。
    電車内で泣いている赤ちゃんとそれに無関心な母親、それを注意したおじさんに母親が涙の抗議、という一連のツイートがあり、それにはおじさんに対する非難が集中し

  4. 2018/10/23 22:13:06 記憶の彼方へ含むアンテナおとなりページ

    2018年10月23日
    公園
    植物 |
    ナナカマド(七竃, Japanese rowan, Sorbus commixta)。薬効。
    コメントを書く

  5. 2018/10/23 21:39:01 帰ってきた不発連合-又は忘れじのバックドロップ-含むアンテナおとなりページ

    October 23(Tue), 2018
    ■[日記]休日読書漬け日記
    ガチャっとドアを開けたら小雨が降っていて出鼻をくじかれる、小雨が一番嫌だ、だからといって大雨がいいわけではない。まぁ傘を持って歩くリハビリと思えばいいか、何でもカミさんリハビリと思う事で前向きになれるライフハック(という言葉はもはや死語か)。駅前まで歩き、昼飯は久々のタンメン、着いた頃には雨は止んでいた、こざかしい。食後、喫茶店読書時間。買い物をしながら帰宅読書と昼寝。夕飯は焼いた鶏肉柚子胡椒と共に)、卵サラダ、白米、コンソメスープカフェオレ読書。入浴。日記書き。読書。寝る。明日から仕事再開、ぼちぼちと。
    コメントを書く
    バルト9ロビーで本を読んで時間を潰し、見たのは『アンダー・ザ・シルバーレイク』。賛否両論の噂は聞いていたが、確かにこれは厄介な。やろうとしている事はわかるし、つまらなくはないけどおもし

  6. 2018/10/23 21:34:59 好書好日|Good Life With Books含むアンテナおとなりページ

    おすすめ 「媚を売らない」素顔に迫る
    芸能
    写真
    2018.10.23 朝日新聞読書
    作家口福 「これ」は何でできている? 芦沢
    味わう
    スイーツ
    2018.10.23 芦沢
    スポーツ
    アート
    絵本
    北欧
    怪奇

  7. 2018/10/23 06:37:57 読書日記含むアンテナおとなりページ

    2018年1023日 (火)
    citizen forecasting 論文読み祭り, こんどはドイツに参りました。Graefeさんが謝辞に入っている。
    Ganser, C., Riordan, P. (2015) Vote expectations at the next level. Trying to predict vote shares in the 2013 German federal election by polling expectations. Electral Studies, 40, 115-126.
    いわく。
    選挙予測手法といえば、まずはvote intention, 次が予測市場、そして多変量による統計的予測だが、本研究vote expectationに注目する。
    vote expectationによ

  8. 2018/10/22 10:33:04 yomunelの日記含むアンテナおとなりページ

    Permalink | コメント(1)

  9. 2018/10/22 03:20:11 奇妙な世界の片隅で 含むアンテナおとなりページ

    魔のロンドン アーサー・マッケン怪奇クラブ
    ロンドンで暮らす有閑紳士ダイスンは、ある日通りすがった男が落としていった金貨を拾います。その金貨は、幻と言われるティベリウス金貨でした。その事件を発端に、ダイスンは友人フィリップスともども不思議事件の話を耳にすることになりますが…。
    アーサー・マッケン怪奇クラブ』(平井呈一創元推理文庫)は、ロンドンで二人の紳士出会不思議事件を、枠物語の形で描いた連作短篇集です。ダイスンとフィリップス(主にダイスン)が、街中で出会った男女から不思議な話を聞く…というのが大まかな構成になっていますエピソードは、明確な怪奇小説でないものも混じっていますが、どれも妖しさにみちた話ばかりです。
    そもそも、エピソードを語る男女たちが、そろいも揃って「胡散臭い」のです。そしてそれらの話を聞くダイスンやフィリップスも、どこか真面目に取り合っていないような態度

  10. 2018/10/20 21:42:57 なつめのおぼえがき含むアンテナおとなりページ

    2018/10/20(土)
    実は9月末にハウスダンスした翌日や、14日に山登りした後に右膝内側に痛みが出てた。念の為という気持ちで15日の月曜に整形外科に行ったら金曜にMRI撮ることになって画像を持って再診察受けたら手術ということになった。
    昨年12月エアロの途中で膝を捻り、整形外科で診察受けたら靭帯損傷と半月板損傷だった。2ヶ月ぐらいリハビリをして、若干違和感は残るもののこんなも んかと思って生活してた。月イチでダンスもしてたし、弓道では正座もしたし、9月燕岳大丈夫だったのになあ。治りきってなかったんだろうね。でも、病 院に行かなかったらいつまでもだましだまし動いてて、いつかはもっと大変なことになってたかもしれないから強制的に膝をいったん休ませることになって良い のかもしれない。と、結構ショックを受けてるけど楽観的に考えておこう。
    15(月):
    待ち時間が長かった。15:30に受付

  11. 2018/10/20 13:44:12 書評ニュース一覧 - 暮らしニュース - SankeiBiz(サンケイビズ):総合経済情報サイト含むアンテナおとなりページ

    【著者は語る】『「もう、できちゃったの!?」と周囲も驚く!先まわり仕事術10.20 05:00

  12. 2018/10/20 13:01:43 capriciu含むアンテナおとなりページ

    October 14, 2018 本と余談 402

  13. 2018/10/20 11:13:01 キリキリソテーにうってつけの日含むアンテナおとなりページ

    ☆☆☆☆☆ (71)
    ☆☆☆☆ (131)

  14. 2018/10/20 08:08:51 プチ日記含むアンテナおとなりページ

    10月19日(金曜) 夜
    ホームページ提供であるYahoo!ジオシティーズ」が、無料サービスも有料サービスも含めて、今年度でもって全サービス提供を終了することになりました。
    いまだにホームページなんて続けている人はもはや僅かでしょうし、費用対効果釣り合わなくなっているのはよく分かります時代の移ろいを実感させられますねえ。
    思えばテキストサイト時代の盟友的存在だったページはほぼ無くなっていますし、連載させていただいていた「Go Smoking」も気がつけば消えていますし、自分が知っているサイトが櫛の歯が欠けていくように姿を消していくのは少々さみしくもあります
    でも、せっかく19年も続けてきたことですし、無駄ことながら日々の乾布摩擦くらいの感じでつづけてみようかなという方向で考えています。潮時というならとっくに過ぎていますし、かといってSNS媒体ネット上の近さがちょっとしん

  15. 2018/10/20 01:55:30 カンジンカナメ含むアンテナおとなりページ

    ■[本][マンガ][購入]
    誕生日に好きな漫画が発売されるなんてすばらしい!
    俺様ティーチャー 26 (花とゆめCOMICS)
    作者: 椿いづみ
    出版社/メーカー: 白泉社
    発売日: 2018/10/19
    メディア: コミック

  16. 2018/10/18 04:09:22 黄金の羊毛亭含むアンテナおとなりページ

    2018.10.17
    深水黎一郎『午前三時のサヨナラ・ゲーム』の感想を追加。野球好きの人にはおすすめの、(おおむね)楽しい野球小説集。
    更新履歴 (2018.10.17更新)

  17. 2018/10/16 02:26:39 草庵含むアンテナおとなりページ

    2018-10-15
    衣替えと新潮クレストブックス
    日常 読書
    秋晴れ。
    本格的に衣替えをする。衣装ケースからアウトプットと、へのインプット。厚手の布団は太陽にあて、猫も自身日光浴。
    午後、岩波書店『図書臨時増刊 はじめての新書』を探して何店舗本屋へ足を運ぶもどこも置いてなかった。図書館に入ってくれると助かるんだけれど。代わりに新潮クレストブックスの創刊20周年のブックレットもらってきた。
    もう20年経つんだ。本屋アルバイトを始めたタイミングで刊行が始まったシリーズだったので覚えている。1998年4月5月くらい。特に1回目の配本(だったと思う)エリック・F・ハンセン『旅の終わりの音楽』は、タイタニック楽団物語で、当時食傷気味だった映画ジェームズ・キャメロンタイタニック』と合わせて記憶にある。良し悪しは別にして。
    新潮クレストブックスは、ベストを選べるほど読んでいるわけでは

  18. 2018/10/14 22:26:42 晩鮭亭日常含むアンテナおとなりページ

    2018-10-14 東京のアン嬢さん。
    東京のアン嬢さん。
    やっと秋めいてきたようで、朝の気温も低くなってきた。職場で朝飲むコーヒーも水出しのペットボトルのものから、ペーパーフィルターで淹れるチコリ入りコーヒーに変わった。この夏、ニューオリンズに行った知人が土産にくれたもの。現地のカフェ名物で有名なものらしい。チコリとは植物の根を原料とするものとのこと。飲んでみるとクセもなく飲みやすい。朝の定番になりそう。
    ニューオリンズと言えば、アン・サリーブランニューオリンズ」。彼女ニューオリンズ留学中に現地のミュージシャンと共演したアルバム。全アルバムの中でも好きな一枚だ。今日の夜は久しぶりに彼女ライブに行くことになっている。
    それを楽しみに今日仕事をこなす。午前、午後と職場イベントがあり、受付を担当する。元気に挨拶笑顔で接客。こんなおっさん笑顔が何かのプラスポイントになって

  19. 2018/10/05 08:44:24 やしお含むアンテナおとなりページ

    2018-10-05 Fri
    メーカーでよくある開発の人の不満
    日常
    たぶんありふれた話なんだけど、飲み会とかで「開発部門製造部門でちゃんと給与の差をつけるべきだ」という話を開発部門の人がしてると、(今目の前にいる私は製造部門人間なんだけどな)と思ってどんな顔していいのかわからなくなる時がある。実際には黙ってにこにこしながら、うんうん頷いている。
    別のメーカー転職するという同期がいたので、久しぶりに同期入社人達で集まって飲食会があった。その辞める人が、「降ってくる仕事をこなすだけの人と、新しい製品サービスを生み出す人では、後者の方が明らかに価値を生み出しているのだから、きちんと給与待遇で差をつけなくちゃだめだ」というような話をしていた。
    その目の前に座っていた僕は「降ってくる仕事をこなす」部署で働いている人だった。彼は別に僕に向かって直接言っているわけではなかったし(部門の差の

  20. 2018/10/01 00:40:16 古本 カヌー犬ブックス−日々の雑記−含むアンテナおとなりページ

    2018年10月
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031

  21. 2018/09/25 02:05:28 logical cypher scape含むアンテナおとなりページ

    [小説]クリストファー・プリースト双生児』(古沢嘉通訳)
    第二次世界大戦イギリス舞台に、数奇な運命をたどった一卵性双生児物語を描く歴史改変物
    原書2002年日本語訳2007年に刊行。その後「ベストSF2007」の海外部門で1位。で、同じ年の国内編1位が『虐殺器官』だったということで、「あー、あの頃に出てたのかー」と
    確かあの頃『このSFが読みたい』を読んで、この作品存在は知っていたはずなんだけど、ようやっと読んだのだった。
    クリストファー・プリースト夢幻諸島から』 - logical cypher scape
    クリストファー・プリースト魔法』 - logical cypher scape
    クリストファー・プリースト『限りなき夏』 - logical cypher scape
    クリストファー・プリースト『隣接界』 - logical cypher scape
    こんな感じ

  22. 2018/09/22 14:03:21 【本のはなし】作家の読書道 | WEB本の雑誌含むアンテナおとなりページ

    第198回:久保寺健彦さん
    2018年9月22日更新
    7年ぶりの長篇『青少年のための小説入門』が話題となっている久保寺健彦さん。この新作小説にはさまざまな実在の名作が登場、久保寺さんご自身読書遍歴も投影されているのでは? 聞けばやはり、幼い頃から本の虫だったようで――。
    第197回:小野寺史宜さん
    2018年8月25日更新

  23. 2018/09/14 04:12:07 marginalia含むアンテナおとなりページ

    2018-09-13

    長い間、ありがとうございました。はてなDiary終了につき、はてなブログhttp://abraxas.hatenablog.jp/)に引っ越しました
    これからもよろしくお願いします。
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0) | 04:11
    <前の5日分
    このページの先頭へ▲

  24. 2018/09/13 11:03:32 オシテオサレテ含むアンテナおとなりページ

    2018-09-14
    13世紀資本論 大黒『嘘と貪欲』#2
    嘘と貪欲西欧中世商業商人観―
    作者: 大黒俊二
    出版社/メーカー: 名古屋大学出版
    発売日: 2006/02/28
    メディア: 単行本
    大黒俊二『嘘と貪欲 西欧中世商業商人観』名古屋大学出版会、2006年、51R11;62ページ。
    フランシスコ会ピエール・ド・ジャン・オリーヴィによれば、貨幣はある条件を満たすと「資本」という性格を獲得する。その条件とは、所有者が貨幣を用いて利益を生み出すぞと決意し、かつ所有者に利益を生み出す能力がある場合である。こうなると、貨幣利益を生みだす種子のごとき性格を獲得し、資本となるという。海里茲Δ性格を獲得した貨幣であれば、資本として売買することが可能である。これにより、貨幣委託した者は、借りた側が発生させた利益の一部を、正当に要求することができるようになる。これは実質的

  25. 2018/08/31 15:45:47 amanomurakumoの日記含むアンテナおとなりページ

    2018-08-31
    はてなダイアリーでの思い出
    来春でサービス終了ということで……。
    はじめたのは2004年5月大学2年のとき。以来、14年ちょっとお世話になった。
    やってなかったら、まったく別の人生だったと思う。書くの遅いから記事ひとつに2時間とか普通に費やしてた。
    浮いた時間はどうしてただろうな。暇つぶしが他のことになっただけかもしれないが。
    14年を振り返って一番に思い出すのは、不正確な情報を書いて無駄時間を使わせてしまったこと。あらためて反省
    アクセスが多かったのは、瞬間的な話だと野球関連かな。いまなら非公式戦でも、誰かがツイッターで速報している。そういうのがポピュラーじゃなかったころ、試合結果を書くと、2chに載せられることが3-4回あった。1回につき200ぐらいの来客があったと記憶する。
    継続的アクセスされていたのは代ゼミ関連。むかしお世話になった講師を調べるのか

  26. 2018/08/30 18:37:06 インタラクティヴ読書ノート別館の別館含むアンテナおとなりページ

    2018-08-30
    ■[本]お買いもの
    文系理系はなぜ分かれたのか (星海社新書)
    作者: 隠岐さや香
    出版社/メーカー: 星海社
    発売日: 2018/08/26
    メディア: 新書
    異端時代――正統のかたちを求めて (岩波新書)
    作者: 森本あんり
    出版社/メーカー: 岩波書店
    発売日: 2018/08/22
    メディア: 新書
    江戸東京明治維新 (岩波新書)
    作者: 横山百合
    出版社/メーカー: 岩波書店
    発売日: 2018/08/22
    メディア: 新書
    電子化が遅れそうなのでとりあえず紙で買う。
    ツイートする
    コメントを書く
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/shinichiroinaba/20180830

  27. 2018/08/08 05:08:48 蒸散する物語含むアンテナおとなりページ

    コントラストノーツ
    2018年8月8日 / cloud-leaf
    とある打ち合わせのあとに時間が空いたので、彼女ふたりで、目黒庭園美術館でやっている「ブラジル先住民椅子野生動物想像力」を観てきました。この美術展のタイトル、そんなに単純に受け入れられるようなものであってはならないと、個人的には思います先住民とか野生動物とか想像力とか、そういった言葉遣い、言葉の並びのなかには、どうしてもある種の無自覚的な暴力性が伴わざるを得ないからです。展示の最後の方では現地で撮影したドキュメンタリーを上映していて、そのラストで、製作者たちがひとこと、自分名前を言ったりするんですね。それは凄く印象的なシーンなのだけれど、でも、そこで彼らが自らを「アーティストであると名乗る、自己をそのようにして規定せざるを得ない、そのことの背景にあるものに、やはりぼくらは注意深くあらねばならないと思うのです。

  28. 2018/05/28 15:20:12 オベリスク備忘録含むアンテナおとなりページ

    夏目漱石西田幾多郎――共鳴する明治精神 (岩波新書)
    アーティスト: TK from 凛として時雨
    東京ツミ
    ブログリンク
    mimeTex(数式の書き方

  29. 2017/12/16 16:09:59 Pulp Literature含むアンテナおとなりページ

    Last Updated: 2017.12.16 (Sat)
    今日のひとこと: 新ブログ海外文学読書録で更新中。また、Twitterもやってます

  30. 2017/08/26 10:38:28 epiの十年千冊。含むアンテナおとなりページ

    トラックバック 0 / コメント 1

  31. 2017/08/14 05:05:25 the-more-the-merrier!含むアンテナおとなりページ

    2017年08月13日
    四方田犬彦台湾の歓び』 岩波書店2015年
    books |
    台北では主に映像文学を、台中では媽祖信仰を体験する巡礼の旅を、そして台南では古き良き台湾面影自由闊達に語っている。『台湾の歓び』は『モロッコ流謫』の系譜に連なる、すばらしい紀行であり、エッセイである
    台湾の歓び
    作者: 四方田犬彦
    出版社/メーカー: 岩波書店
    発売日: 2015/01/15
    メディア: 単行本
    コメントを書く
    北回り路線の航空旅行一般的ではなかった汽船時代シンガポール欧州航路の寄港地であったため、多くの日本人旅行者がなんらかの形で彼の地に足跡を残すことになった。朝鮮半島中国大陸、それに台湾とくらべることはできないが、シンガポールに関わった日本人は思いのほか数多く存在することをもっと日本人は知っておくべきだろうと思う。
    縁あっていまわたしは大阪に住んでいるのだが、つい

  32. 2017/06/20 23:54:24 Riche Amateur含むアンテナおとなりページ

    スターつけました
    引用ストックしました
    ストック一覧を見る 閉じる
    引用するにはまずログインしてください
    ログイン 閉じる
    引用ストックできませんでした。再度お試しください
    閉じる
    限定公開記事のため引用できません。
    読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  33. 2017/05/06 18:34:29 Where Sweetness and Light Failed含むアンテナおとなりページ

    2017年05月06日
    ■[Diary]
    レヴィナスによるとヨーロッパ哲学本質的無神論であり、自我世界を全て認識し、取り込んで支配しようとする哲学だという。それは独我論であり、レヴィナスによれば独我論は有神論と相いれないものだ。
    独我論世界自我に取り込もうとする。しかし、他者とは認識できない、あるいは認識できると思ってはならないものである他者認識できたと思うことは、他者自我に取り込んでしまうということだ。レヴィナスによると他者と関わるということは、自分の中に他者を同化しようとするのではなく、到達できないにも関わらず自分他者の方に無限に近づこうとすることだという。それが他者への「憧れ」と表現される。レヴィナス他者というとき念頭にあるのは旧約の神だろう。
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0)
    idトラックバック

  34. 2017/03/25 12:15:37 醒めてみれば空耳含むアンテナおとなりページ

    2016|01|03|04|06|07|08|09|11|12|

  35. 2017/03/03 16:46:22 今日の遠吠日記含むアンテナおとなりページ

    J:COM NET加入者向けホームページサービス
    終了のお知らせ
    ホームページサービス
    終了のお知らせ
    J:COM NET加入者向けホームページサービスWebSpace)は、2017年1月31日(火)で終了致しました。

  36. 2016/08/17 07:30:55 TOKYO-8=MILANO(uttie)含むアンテナおとなりページ

    2016年8月17日
    ブログ移転のお知らせ
    ブログへのアクセス有難うございます
    現在は、こちらのサイトに移行しておりますので、ブックマークの変更等よろしくお願いします。
    http://uchimura.it/
    投稿者uttie | コメント (0)| トラックバック (0)
    ブログ移転のお知らせ
    2016年8月
    123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031

  37. 2015/09/24 12:20:11 loisir-spaceの日記含むアンテナおとなりページ

    国際的にはバーゼル靴砲茲辰自己資本と高品質資本を求めることになりますレバレッジ規制も導入されます流動性新基準も設けられ、短期資金調達への銀行システム依存が弱められました。

  38. 2015/08/02 23:09:43 解釈と思考含むアンテナおとなりページ

    Sun, August 02, 2015
    カズオ・イシグロ日の名残り
    小説文章によって書かれるということを、最大限に利用した作品である、というのは誰が読んでもあきらかで、何を言ったことにもならない。一人称ゆえに錯誤が生じることや見過ごされること、ミスリーディングが発生することなどは、むろん小説上の重要な仕掛けだ。しかしそれよりも、三人称視点で読む私達に、問われていることはないか、と思ったのだった。
    何かと言えば、話者にとっての真実とは、第三者からみて滑稽で愚昧であったとしても、それは真実に違いないということであり、いやその真実さえあれば良いということではなく、その真実しかありえないのではないかという近代哲学に近い話である
    これは描き方によれば相当にシリアスになるだろうし、あるいは本作の端々にみられる滑稽さにもなるだろう。『日の名残り』が掛け値なしに傑作であるゆえんは、一人称で書

  39. 2015/02/11 23:15:32 再構築含むアンテナおとなりページ

    2015-02-11
    写真を撮るということ、文脈を読むということ、象徴理解するということ
    雑記
    自分がなぜ、写真を撮るようになったのか、きっか自体は単純なもので人から勧められたからだった。しかし、なぜ私は撮り続けるのか、そこがずっと私自身にもわからない部分だった。単純に撮影という行為自体楽しいというのもあるし、撮った写真が徐々に上手くなっていく実感を得られやすいというのも確かだし、他にやることがなかったというのも確かだ。しかしそういう理由はどこか中心から少しずれているような気がしていて、この四年間ほど折に触れてなぜだろうとなんども思ったのだけれど、今日ついになんとなくそ理由がわかった気がした。多分それは、私が文字に生きてきたからだろうと思う。
    小学生に入る前から鍵っ子だった私は、家に帰っても誰もいないので、小学校の低学年の頃から地元図書館毎日のように行くようになった。そこで多く

  40. 2012/12/03 01:30:37 186::Diary含むアンテナおとなりページ

    スターつけました
    186 @ hatenablog
    2010-12-31
    カスタムなPSPBLOG: PS3の新たなHackの始まり – fail0verflow
    広告
    smoking186 2010-12-31 14:12
    コメントを書く
    2010-08-12
    smoking186 2010-08-12 21:57
    コメントを書く
    2010-06-12

    STOC 2010のY. Dodis, M. Pătraşcu, M. Thorupのが面白そうだとは思わんかね。
    smoking186 2010-06-12 00:00
    コメントを書く
    2010-03-12

    日常
    2月中、書くの忘れてた

  41. 2012/08/25 11:05:25 今日は死ぬにはいい日だ含むアンテナおとなりページ


    読書
    今年の夏の暑さときたら、むしろ熱いものから、厚くはなのだけれど篤い作品ばかり読んだ。
    屋上への誘惑 (光文社文庫)
    作者: 小池昌代
    出版社/メーカー: 光文社
    発売日: 2008/01/10
    メディア: 文庫
    哀しい予感 (角川文庫)
    作者: 吉本ばなな
    出版社/メーカー: 角川書店
    発売日: 1991/09
    メディア: 文庫
    幽霊たち (新潮文庫)
    作者: ポール・オースター,Paul Auster,柴田元幸
    出版社/メーカー: 新潮社
    発売日: 1995/03
    メディア: 文庫
    おめでとう (新潮文庫)
    作者: 川上弘美
    出版社/メーカー: 新潮社
    発売日: 2003/06
    メディア: 文庫
    「おめでとう」川上弘美は、川上弘美恋愛短編集で、あいかわらず文章と云うか、日本語表現がとても美しい。
    一作目「いまだ覚めず」に以下のような文章がある。
    十年たってみると、自分がい

  42. 2012/07/21 17:16:49 不定期日記含むアンテナおとなりページ

    2012.7.21 気分次第の復活
    猛暑から一転して肌寒い天気。私は生き返って元気。
    オルハン・パムクの『わたしの名は赤』を新訳版で読み返しているんだが、翻訳はこちらのほうが良いはずなのに、何だか初読時の感動が甦らない。むしろ下巻に入ってだれてきた。どうしてだろう。こちらの集中力問題かな。以前読んだとき絵師署名について何か考えたことがあったはずなんだけど、それが何だったか思い出せなくてもやもやしている。
    ブランチ代わりに白花豆トマト煮のストックを完食。涼しいし晩はカレーにすっかな。
    海里箸海精神が安定しておらず、人付き合いを減らしたほうがいいのに、何となく人恋しいというジレンマに陥っている。夢見が悪い。

  43. 2009/01/20 02:04:17 日記(最新)@Corpse Reviver含むアンテナおとなりページ

    2009年1月19日
    大森望日下三蔵 編『虚構機関 年間日本SF傑作選』(創元SF文庫)
    日本SFアンソロジー2007年に発表された作品から編者が選んだ16編がおさめられている。
    読んだことのあるものは無し。年末から年始にかけて、少しずつ読んだ。
    「グラスハート割れないように」(小川一水) 擬似科学についての話。最後にほっとした。
    「七パーセントのテンムー」(山本弘) 語り手の疑心暗鬼のほうが怖い。
    「羊山羊」(田中哲弥) 乾いている。嫌悪感はあまり無いが、大笑いは出来なかった。
    「靄の中」(北國浩二) 最後の捻りが良くわからなくて読み直した。そういう勘違いをする人は居そうだなと思ったので。
    パリンセプト あるいは重ね書きされた八つの物語」(円上塔) 分からなかった。分からなかったが、「砂鯨」と「祖母祖父祖母祖父をなす四つの断章」が結びついた時は面白かった。
    「声に出して読みた

  44. 2006/01/05 02:04:16 中二階日誌含むアンテナおとなりページ

    2005-12-31 03:48 [topic] | Permanent link| Comments (7)
    01/04 22:05 by ネスカフェ