Hatena::Antenna

電波塔 RSS OPML

おとなりアンテナ | おすすめページ

  1. 2017/11/18 03:38:46 続 活字中毒日記含むアンテナおとなりページ

    Total 234771 Today 2 Yesterday 27

  2. 2017/11/18 03:31:11 私的感想:本/映画含むアンテナおとなりページ

    来年手帳は「ジブ手帳」で決まり
    ダイソーセリアのヘアアクセ

  3. 2017/11/18 01:34:32 なつめのおぼえがき含むアンテナおとなりページ

    2017/11/17(金)
    私の趣味料理の本・お菓子の本を眺めることかもしれないと思う。眺めていると癒やされる。味を想像したり手間を考えて無理無理と思うのも楽しい。味への 興味と手間が折り合ったら作ってみる。でも毎日食事はあれこれ作る必要はないと思ってるし、新しい料理を作るとしたらそれは自分が興味があって作るって だけ里海箸世福レパートリーを増やさないとと思って料理本を買うことはなく、単に想像力を掻き立てそうだから買う。
    1(金)完全復帰した感じ。最後耳鼻科に行くと念のため薬を出してくれたが咳が出なければ飲まな-2(土)昼間、スポーツクラブに行くと「体調不良」と伝えたはずが「帯状疱疹」となっていて、私が不在の間いろいろ盛り上がっていたと聞いた。噂ってこう やって変わっていくんだな!

  4. 2017/11/18 01:23:25 本・書籍 - 毎日新聞含むアンテナおとなりページ

    ORICON NEWS 声優鶴ひろみさん死去 事務所正式発表 運転中に大動脈剥離
    小6女児 自宅2階から飛び降り自殺埼玉・鶴ケ島
    日馬富士暴行 任意聴取で認める 診断医師は重傷否定

  5. 2017/11/18 00:56:19 プチ日記含むアンテナおとなりページ

    11月17日(金曜) 夜
    近所のスーパーレジ袋が有料で(1袋あたり、サイズ小と中が1円、サイズ大が5円)、必要場合レジで申告することになっています
    「えーと、中サイズのゴ……」
    レジ袋をゴミ袋と言いそうになって、なぜなら我が家ではレジ袋をゴミ袋として再利用しているからで。
    それはさておき、すぐに間違えに気づいて言い直したんですが、レジ袋をゴミ袋と言い間違えたのが自分なりに妙に可笑しくて、ツボに入ってしまったのでした(客観的にはちっとも可笑しくないと思いますが)。
    そして、ツボに入りながら申告を続けたものから、笑いを押し殺せなくなってどんどんおかしなことになってしまいまして。
    「じゃなくて、レジぶ……クククッ…張魯魯魯蓮 ああー、すみません ブワハハハハ〜! 突然笑っちゃって変ですよね!? アハハハ、すみませんっ〜!!」
    逃げるようにしてレジを出て、スーパーを後にしました。恥ずか

  6. 2017/11/18 00:41:38 帰ってきた不発連合-又は忘れじのバックドロップ-含むアンテナおとなりページ

    November 17(Fri), 2017
    ■[呟き]OK余裕
    今月の作業終わり。徹夜しないどころか21時前に終わり、打ち上げ会社近所にできたジンギスカン屋に行けるほどであった。年末にかけてデスマーチになると思っていたのだが、とりあえず一発目を余裕を持って超えられたのでほっとしている。
    コメントを書く

  7. 2017/11/17 16:35:22 BOOK asahi.com:朝日新聞社の書評サイト含むアンテナおとなりページ

    12年にわたって連載された“最大の長編
    オススメ 編集部から)「ZINE」について知っていること
    2017年11月17日
    12年にわたって連載された“最大の長編
    一話完結型の『ブラック・ジャック』に代表されるように、手塚………[もっと読む]
    2017年11月12日オススメ 編集部から)「ZINE」について知っていること

  8. 2017/11/17 12:35:56 アブソリュート・エゴ・レビュー含むアンテナおとなりページ

    ゴールデンボーイ
    本(978)

  9. 2017/11/17 05:08:29 偽日記@はてな含むアンテナおとなりページ

    ●具体的な内容は恥ずかしいので書かないが(というか、感触の具体性はすぐに干からびて遠のいていってしまい、形骸化するのだが)、とても幸福な夢をみて目覚めた後というのは、ああ、あれは夢だったのかという、未だからだじゅうに満ちている幸福の余韻のなかに染みのようにぽつりと浮かぶ落胆というか、残念さというか、切なさであり、それがじわじわと広がっていく感触であるのだけど(そして幸福じわじわと、しかし跡形もなく去っていくのだけど)、同時に、自分あんなようなことを(あんなような状態を)望んでいるのかという、「なんだよお前は」みたいな「呆れ」の感覚であり、気恥ずかしさであり、苦笑のような感じでもあって、そしてそこには、それは「現実」としては決して存在しないもの(状態)なんだ、その幸福への希求には行き先がないんだという、そういう諦観と痛切が混じっている。

  10. 2017/11/17 05:03:08 平民新聞含むアンテナおとなりページ

    2017-11-16(木)
    2017-11-15(水)
    2017-11-14(火)
    2017-11-12(日)

  11. 2017/11/16 18:24:43 本 - 産経ニュース含むアンテナおとなりページ

    青春出版社月刊ビッグ・トゥモロウ」が休刊へ 1980年創刊のビジネス男性2017.11.16 13:54更新
    書評】胸に迫る数々の小さな物語 『NYの「食べる」を支える人々』アイナ・イエロフ著、石原薫訳 2017.11.12 16:04更新

  12. 2017/11/16 03:38:37 カンジンカナメ含むアンテナおとなりページ

    2017-11-14 曇り時々雨。暖かい
    ■[ニッキ]ライブ
    7時起床。前日に11時に寝たので、ばっちり起きた。8時間寝ると日中もそんな北欧ならない!
    仕事はわりと暇で、のんびりしたもんだった。
    定時であがって、まっすぐ赤坂へ。途中で夕飯用のおにぎりを買ってからライブ会場へ。買ったおにぎりロッカーに入れてしまい、結局帰宅してから食べた。
    赤坂は、イルミネーションでチカチカしてた。あと、結構飲み屋が多くてビックリした。
    風呂入って、0時過ぎに就寝。後ろ側で見てたので、わりと楽だった。
    ■[ライブ][音楽]BROKEN SCENE TOUR 2017 AW@東京 赤坂 BLITZ
    遅くついたため、後方で見た。テナー見始めてか稀な後方。いつも前の方なので、どんだけメンバーの表情がよく見られてたのかを実感。
    赤坂ブリッツは前方の扉がないので、後から入ると前には行きにくい。音が良くて良いわー

  13. 2017/11/16 00:18:16 delirious thoughts含むアンテナおとなりページ

    Rather than impressionists who prefer another.
    Without any purpose to achieve.

  14. 2017/11/15 23:03:48 記憶の彼方へ含むアンテナおとなりページ

    2017年11月15日
    鳥を探しに
    人物 |
    コメントを書く

  15. 2017/11/15 10:00:53 【本のはなし】作家の読書道 | WEB本の雑誌含むアンテナおとなりページ

    第188回:益田ミリさん
    2017年11月15日更新
    日々のささやか感情を丁寧に、そして鋭く掬いとる作風が魅力のイラストレーター益田ミリさん。彼女の心を動かすのはどんな本たちなのか? 意外な変遷があって今の職業に就くまで、その時々で背中を押してくれた本たちについても教えてもらいました。
    第187回:似鳥鶏さん
    2017年10月18日更新

  16. 2017/11/15 04:12:50 やしお含むアンテナおとなりページ

    ↓みたいな流れで外製化が進んでいて、それに伴ってゆっくり生産に関する技術力は失われていっている。(別に日本メーカーが」というより「うちの会社が」でしかないけど。)

  17. 2017/11/15 04:12:11 logical cypher scape含むアンテナおとなりページ

    最後、すごくどうでもいい感想だけど、津堅さんって農学部卒なんだ
    え、それのきっかけってそういうことだったの、みた-で、サックスとアンは付き合い始めて、二人でヨットデートとかす

  18. 2017/11/15 03:23:00 黄金の羊毛亭含むアンテナおとなりページ

    2017.11.14
    雑文「「貴族探偵はいかに改造されたか?」に「ドラマ第7話 「ウィーンの森の物語」」を追加。
    雑文 (2017.11.14)
    ドラマ第7話 「ウィーンの森の物語」」を追加

  19. 2017/11/14 23:01:44 古本 カヌー犬ブックス−日々の雑記−含むアンテナおとなりページ

    新着本(11.14 update)

  20. 2017/11/14 21:54:08 指栞(ゆびしおり)含むアンテナおとなりページ

    2017-11-14
    ■[雑記] 傾向。
    塾を始めて四年半が経った。海里泙濤圓韻个そらく五周年は迎えられそうでそれは当初の目標と言うか、切なる願いと言うかそういうものが達成できることなので喜ばしいと言えば言える。五年保ったお店というのはその後も結構安泰だとも聞く。でも商売というのは本当に水物なので先里海箸呂からない。現状は最悪のシナリオよりはずっとマシだけど最高のシナリオよりはかなり悪い。最低でも塾一本で食べて行けるところまでは持って行きたい。
    塾を始めるまでこれほど生徒さんが辞めるものだとは思ってなかった。それは大きな誤算だった。辞める理由には大きく二つある。ひとつは成績が上がらないこと。もうひとつ経済的理由だ。前者に関しては普通の生徒さんが普通に通っていれば普通に成績が上がる程度の授業はできていると確信している。問題普通でない生徒さんがいることだ。10月いっぱいでふたりの生徒

  21. 2017/11/14 18:14:46 インタラクティヴ読書ノート別館の別館含むアンテナおとなりページ

    2017-11-14
    ■[本]いただきもの
    AIがつなげる社会--AIネットワーク時代の法・政策
    作者: 福田雅樹,林秀弥,成原慧
    出版社/メーカー: 弘文堂
    発売日: 2017/11/09
    メディア: 単行本ソフトカバー
    国家哲学: 政治的責務から地球共和国
    作者: 瀧川裕英
    出版社/メーカー: 東京大学出版会
    発売日: 2017/08/23
    メディア: 単行本
    どちらも広い意味お仕事周りです。
    ツイートする
    コメントを書く
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/shinichiroinaba/20171114

  22. 2017/11/14 10:50:27 marginalia含むアンテナおとなりページ

    2017-11-14
    『大いなる眠り』註解 第十五章(2)
    The Big Sleep
    《私はブロディのところまで行き、彼の腹に自動拳銃を突きつけ、彼のサイド・ポケットの中のコルトに手を伸ばした。私は今では目にした銃をすべて手にしていた。それらをポケットの中に詰め込んで、片手を彼の方に出した。
    「もらおうか」
    彼はうなずき、唇を舐めた。目にはまだ怯えが残っていた。彼は胸ポケットから厚い封筒を取り出して私によこした。中には現像した乾板一枚と焼きつけた写真が五枚入っていた。
    「まちがいなく、これで全部なんだな?」
    彼はもう一度うなずいた。私は封筒自分の胸ポケットに入れ、振り返った。アグネスはダヴェンポートに戻って髪を整えていた。彼女の眼は憎悪蒸留したような緑色で、カーメンを食い入るように見つめていた。カーメンもまた立ち上がり、片手を出して私の方に向かって来た。くすくす笑いと耳障りな呼吸音は

  23. 2017/11/14 02:28:10 amanomurakumoの日記含むアンテナおとなりページ

    2017-11-13
    ■[昼食]
    達磨家(藤沢店)で豚骨Ŵ92;油ラーメン太后砲箸發筌ャベ。800円。
    うまい部類だが、客入りはさっぱり。外から目につかないと、認識されないものなのかな。
    ツイートする
    コメントを書く

  24. 2017/11/11 20:12:45 晩鮭亭日常含むアンテナおとなりページ

    Permalink | コメント(2) | トラックバック(0) | 22:52

  25. 2017/11/11 11:34:33 奇妙な世界の片隅で 含むアンテナおとなりページ

    時を変える女 ジェリー・ユルスマン『エリアンダー・Mの犯罪
    エリアンダー・Mの犯罪 (文春文庫)
    ジェリー ユルスマン 小尾 芙佐
    文藝春秋 1987-01
    by G-Tools
    時代1984年離婚したばかりの女性レスリーモーニングは、父方の祖母について、母親からショッキング事実を聞かされます祖母エリアンダー・モーニングは、1913年ウィーンカフェで、見ず知らずの青年画家を射殺したというのです。
    レスリーは、急逝した父親の遺品の中からタイムライフ版「第二次世界大戦史」」という本を見つけます。その中には「第二次世界大戦」について、詳細な記録と写真掲載されていました。しか彼女の知る限り、「第二次世界大戦」などという戦争は起こったことがないのです。
    その本のあまりの完成度に、それがフィクションだとは思えなくなったレスリーは、映画監督撮影技師歴史家退役軍人ら、専門家

  26. 2017/11/11 08:32:48 書評ニュース一覧 - 暮らしニュース - SankeiBiz(サンケイビズ):総合経済情報サイト含むアンテナおとなりページ

    【著者は語る】ノンフィクション作家河添恵子氏「中国中国人品性11.11 05:00

  27. 2017/11/11 01:08:49 yomunelの日記含むアンテナおとなりページ

    2017-11-10 (Fri)
    ■せんさいなガラッパチ
    月はじめ、職場に郵送されてくる請求書封筒にいつも可愛い記念切手を貼ってくる会社があって、今月はおむすび切手天むす)だった。普通切手シートをまとめ買いしておけば、いちいち郵便局に行かなくても済むのに、天気のよい日のお昼休みかなんかにちょっと足をのばして郵便局まで行き、「あ、いい切手が出てる!」と小躍りして買う請求書係の人(がいるのかどうか知らない)が目に浮かぶ請求書送付という地味な作業を楽しんでいる気配が伝わってきていいなと勝手に好感を持っている。この請求書係の人が、同僚からよっちゃん」とか呼ばれていたらなんとなく嬉しい気がする。
    もう一人、仕事電話で話をする男の人がいて会ったことはないのだけど、この人がいつも笑いを含んだ声でしゃべるのがいい。そういう声なんだと思う。話す内容はきわめて事務的なやりとりだけで、とくに冗談

  28. 2017/11/06 22:27:33 capriciu含むアンテナおとなりページ

    November 05, 2017 本と余談 353

  29. 2017/11/05 21:51:40 蒸散する物語含むアンテナおとなりページ

    ハードワイヤードシングルタスクマン
    2017年11月5日 / cloud-leaf
    防災用品を充実させようとamazonで諸々注文し、時間指定をして家で待っていた。きょうは彼女が出かけているので、ぼくひとり。こういうとき自分性格的な問題が如実に現れる。ニョジツ。「荷物を待つ」というタスク以外、何もできなくなってしまう。暖かいパーカー洗濯してしまったので、厚めのTシャツを着たまま、ジーンズに裸足で体育座りをして配達の車がくるエンジン音をひたすら待つ。徐々に窓の外が暗くなり、指定の時刻を過ぎてもまだ来ない。これはどうやらおかしいぞと思い、PCを立ち上げて注文メール確認してみたら、送り先を実家にしていた。届くはずがない。もうすっかり夜で、身体は冷え切っている。
    海竜抛はようやく体調も上向いてきて、珍しくふたりで、庭の畑で働いた。彼女指定された領域を掘り起こし、頑丈に根を張った草と、

  30. 2017/11/05 19:42:13 マンガ食堂含むアンテナおとなりページ

    2017-11-5 15:36:25
    かしましめし」(おかざき真里)のバターチキンカレーエビ春雨タイ風
    かしましめし」(おかざき真里)のバターチキンカレーエビ春雨タイ風
    フィーヤン連載時にご紹介した、おかざき真里先生の「かしましめし単行本9月に発売されました。包まないギョーザがとても美味しくて、その後何回かリピートしたほどだったのですが、単行本化されたら真っ先に作りたかったのが第2話のエスニックメニューです。・バター
    マンガ
    2017-10-31 23:35:16
    マツコの知らない世界」(2017年10月31日放送)で紹介したマンガ飯まとめ
    かしましめし」(おかざき真里)のバターチキンカレーエビ春雨タイ風
    マンガ飯 (416)
    2017年11月

  31. 2017/10/25 14:23:40 Feel in my bones含むアンテナおとなりページ

    憂鬱な感じ
    Posted at 17/10/25 PermaLink» Tweet
    10月25日(水)
    今日も雨。台風がさった後、晴れたのは少しの間でまた雨。湿気が多い。いつもの年ならもう秋晴れが続く頃ではないだろうか。普段の秋のつもりでパンテーブルの上に出していたら、小さな黴が生えていた。なかなか「いつもの調子」が出ない感じ。不思議な年だ。
    月曜日台風一過の日に歌舞伎座で「マハーバーラタ」を見て、それから何か自分の中がうまくまとまらない感じが残っている。いつもの選挙の後だともう少し情勢について色々考えたりするのだが、今回はこれもまた普段選挙と違い、変な感じであったのでどう考えたらいいのか自体を考えている感じだ。
    自分の中で今の状態に納得できない、なんだか憂鬱な感じがあるのだけど、それは自分自身状態もあるのだが、世の中全体のなんだか憂鬱な感じというのが反映している部分も

  32. 2017/10/10 14:35:44 草庵含むアンテナおとなりページ

    2017-10-10
    2017年9月に読んだ本
    アンドレ・ケルテス『読む時間』が5つ星でした。
    読みたい本棚 - 2017年09月 (5作品)
    読む時間
    アンドレ・ケルテス
    読了日:09月03日
    わざと忌み家を建てて棲む
    三津田信三
    読了日:09月03日
    ゴッチ語録 決定版: GOTCH GO ROCK! (ちくま文庫)
    後藤正文
    読了日:09月10日
    しりばの家
    澤村伊智
    読了日:09月10日
    「司馬〓太郎」で学ぶ日本史 (NHK出版新書 517)
    磯田道史
    読了日:09月24日
    powered by Booklog
    bono_hako 2017-10-10 14:35
    2017年9月に読んだ本
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2017年9月に読んだ本

  33. 2017/10/06 00:05:19 私日記含むアンテナおとなりページ

    2017-10-05
    ■[些事]
    ユーカリの毒のせいで日がな一日解毒に励むコアラは、日本酒飲んでぼんやり仕事している自分に重なるなぁと思いました。ここ3日ほど体調が悪いのと仕事バタバタしていたので、日本酒を飲まなかったのだけど、頭が冴えて、よく回るものから、せからしくてしんどかったです。飲まない方がパフォーマンスは高いんだなぁと今さらながら思いました。
    こども時代母親に虫眼鏡のみを与えたられた少女は、身近にあるものを虫眼鏡を使って観察することに取り憑かれた幼年期を過ごす。高校生となった彼女は自らの進路に悩む。ひょんなことから幼年期、不思議な草を見つけた記憶が思い返される。彼女はその草の正体を暴くべく訪れた大学研究室不思議な草と再会を果たす。その研究室では不思議な草に『ルラムーン草』と名付け研究されていた。彼女はより明確に過去出来事を思い出していく。
    『草』『窓』『ゆがんだ子ども

  34. 2017/09/24 18:31:50 キリキリソテーにうってつけの日含むアンテナおとなりページ

    2017-09-24
    メダリオン』ゾフィア・ナウコフスカ
    東欧文学 ☆☆☆☆
    さまざまなところから死亡の知らせが届く。…人びとはあらゆる方法で死んでいく、ありとあらゆるやりかたで、どんなことも口実にして。もう誰も生きていないし、しがみつくもの、守り通すものはないように思えた。死はそれほどに偏在していた。−−ゾフィア・ナウコフスカ『メダリオン
    人間人間にこの運命を与えた
    10代の頃の鮮明な記憶ひとつに、母がよく見ていた第2次世界大戦ドキュメンタリーがある。夕食の後に「パリは燃えているか」が流れると、子供たちは「見ろ」と言われたわけではないのにテレビの前に集まった。絶滅強制収容所里海箸鮹里譴价里襪曚百兇犬燭里蓮恐怖混じりの驚きだった。
    人間はこんなことができてしまうのか? こんな想像を絶することを思いつき、実行できてしまうのか? 法律倫理ってなんだ? ぜんぜん意味がないんじゃない

  35. 2017/08/28 21:59:41 オベリスク備忘録含むアンテナおとなりページ

    尹伊桑ヴァイオリン協奏曲第三番(1992)で、ヴァイオリンは Vera Beths、指揮はハンス・フォンク。すごい音楽だ。尹伊桑現代音楽作曲家の中でも特筆すべき存在であるのは自分にはもはや疑いない。バリバリハード現代音楽なのに、バッハと同様に聴ける。まあバッハとの比較っていうのは上手くないですけれどね。いい形容が思い浮かばないな。

    から県営プール今日は三人しか泳ぐ人がいなかった。機械がはたらいていなかったので水が冷たいから注意と言われて、冷水期間が二週間早まっただけだろうと思ったが、30分くらい入っていたらちょっと寒くなった。しかし外は暑い。どこが梅雨かという感じである。でも明日からは本格的に降るようだ。
    図書館から借りてきた、アレックス・ロス20世紀を語る音楽 1』読了勉強になった。
    20世紀を語る音楽 (1)
    作者: アレックス・ロス,柿沼敏江
    出版社/メーカー:

  36. 2017/08/26 10:38:28 epiの十年千冊。含むアンテナおとなりページ

    トラックバック 0 / コメント 1

  37. 2017/08/14 05:05:25 the-more-the-merrier!含むアンテナおとなりページ

    2017年08月13日
    四方田犬彦台湾の歓び』 岩波書店2015年
    books |
    台北では主に映像文学を、台中では媽祖信仰体験する巡礼の旅を、そして台南では古き良き台湾面影自由闊達に語っている。『台湾の歓び』は『モロッコ流謫』の系譜に連なる、すばらしい紀行であり、エッセイである
    台湾の歓び
    作者: 四方田犬彦
    出版社/メーカー: 岩波書店
    発売日: 2015/01/15
    メディア: 単行本
    コメントを書く
    北回り路線の航空旅行が一般的ではなかった汽船時代シンガポール欧州航路の寄港地であったため、多くの日本人旅行者がなんらかの形で彼の地に足跡を残すことになった。朝鮮半島中国大陸、それに台湾とくらべることはできないが、シンガポールに関わった日本人は思いのほか数多く存在することをもっと日本人は知っておくべきだろうと思う。
    縁あっていまわたし大阪に住んでいるのだが、つい

  38. 2017/06/20 23:54:24 Riche Amateur含むアンテナおとなりページ

    スターつけました
    引用ストックしました
    ストック一覧を見る 閉じる
    引用するにはまずログインしてください
    ログイン 閉じる
    引用ストックできませんでした。再度お試しください
    閉じる
    限定公開記事のため引用できません。
    読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  39. 2017/05/06 18:34:29 Where Sweetness and Light Failed含むアンテナおとなりページ

    2017年05月06日
    ■[Diary]
    レヴィナスによるとヨーロッパ哲学本質的無神論であり、自我世界を全て認識し、取り込んで支配しようとする哲学だという。それは独我論であり、レヴィナスによれば独我論は有神論と相いれないものだ。
    独我論世界自我に取り込もうとする。しかし、他者とは認識できない、あるいは認識できると思ってはならないものである他者認識できたと思うことは、他者自我に取り込んでしまうということだ。レヴィナスによると他者と関わるということは、自分の中に他者同化しようとするのではなく、到達できないにも関わらず自分他者の方に無限に近づこうとすることだという。それが他者への「憧れ」と表現される。レヴィナス他者というとき念頭にあるのは旧約の神だろう。
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0)
    idトラックバック

  40. 2017/03/25 12:15:37 醒めてみれば空耳含むアンテナおとなりページ

    2016|01|03|04|06|07|08|09|11|12|

  41. 2017/03/03 16:46:22 今日の遠吠日記含むアンテナおとなりページ

    J:COM NET加入者向けホームページサービス
    終了のお知らせ
    ホームページサービス
    終了のお知らせ
    J:COM NET加入者向けホームページサービスWebSpace)は、2017年1月31日(火)で終了致しました。

  42. 2017/02/16 09:19:50 Web冷え汁含むアンテナおとなりページ

    31回 片手袋研究家石井公二さんに聞く「集める理由、撮る理由
    http://oisa.oshienai.com/?p=310

  43. 2016/10/20 08:50:55 Pulp Literature含むアンテナおとなりページ

    Last Updated: 2016.10.20 (Thu)
    今日のひとこと: 新ブログ海外文学読書録で更新中。

  44. 2016/09/21 00:53:17 akttkc.com含むアンテナおとなりページ

    2016年9月21日
    さっきかあ突然眼精疲労というのか目の億とかがなんかじんじんと、パソコンから離れて他の仕事をしてr9うあいだにというかそのあとからじんじんとしてきて、と同時に手の指の先に軽いしびれを感じて、それが2度怒ったかrこれは眼精疲労と手先のしびれなんだろうということにして、海外貊鬼屬らい慣れないことというか要らrをうっずっと見ていたりhtmlとかのコードとかをずっと改定有りとかそいういうことというかとにかくずっとパソコンの画面を司祭にいてみていたという感じがあるからrそれで疲れがきたのかmそいrねあい今日営業が終わったrコードをどうこうちしようかとか思っていたけれどこれはやmておいた方がいいというkとなのかmしれないと思ったのでやめることにした。きょうは本を読もう、とも思ったこ海里箸海蹐zん前読んでいない。それよりもやらないとというか熱中してしまたことがあったからで、

  45. 2016/08/17 07:30:55 TOKYO-8=MILANO(uttie)含むアンテナおとなりページ

    2016年8月17日
    ブログ移転のお知らせ
    ブログへのアクセス有難うございます
    現在は、こちらのサイトに移行しておりますので、ブックマークの変更等よろしくお願いします。
    http://uchimura.it/
    投稿者uttie | コメント (0)| トラックバック (0)
    ブログ移転のお知らせ
    2016年8月
    123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031

  46. 2016/05/24 03:45:54 ポクポクライフ含むアンテナおとなりページ

    5月22日(日) パッサテンポ@吉祥寺 いしはら食堂三鷹

  47. 2015/10/26 18:11:42 日毎に敵と懶惰に戦う含むアンテナおとなりページ

    Twitter / @zaikabou
    Twitter / @yugyo7e

  48. 2015/09/24 12:20:11 loisir-spaceの日記含むアンテナおとなりページ

    国際的にはバーゼル靴砲茲辰自己資本と高品質資本を求めることになりますレバレッジ規制も導入されます流動性新基準も設けられ、短期資金調達への銀行システム依存が弱められました。

  49. 2015/08/02 23:09:43 解釈と思考含むアンテナおとなりページ

    Sun, August 02, 2015
    カズオ・イシグロ日の名残り
    小説文章によって書かれるということを、最大限に利用した作品である、というのは誰が読んでもあきらかで、何を言ったことにもならない。一人称ゆえに錯誤が生じることや見過ごされること、ミスリーディングが発生することなどは、むろん小説上の重要な仕掛けだ。しかしそれよりも、三人称視点で読む私達に、問われていることはないか、と思ったのだった。
    何かと言えば、話者にとっての真実とは、第三者からみて滑稽で愚昧であったとしても、それは真実に違いないということであり、いやその真実さえあれば良いということではなく、その真実しかありえないのではないかという近代哲学に近い話である
    これは描き方によれば相当にシリアスになるだろうし、あるいは本作の端々にみられる滑稽さにもなるだろう。『日の名残り』が掛け値なしに傑作であるゆえんは、一人称で書

  50. 2015/02/11 23:15:32 再構築含むアンテナおとなりページ

    2015-02-11
    写真を撮るということ、文脈を読むということ、象徴理解するということ
    雑記
    自分がなぜ、写真を撮るようになったのか、きっか自体は単純なもので人から勧められたからだった。しかし、なぜ私は撮り続けるのか、そこがずっと私自身にもわからない部分だった。単純に撮影という行為自体楽しいというのもあるし、撮った写真が徐々に上手くなっていく実感を得られやすいというのも確かだし、他にやることがなかったというのも確かだ。しかしそういう理由はどこか中心から少しずれているような気がしていて、この四年間ほど折に触れてなぜだろうとなんども思ったのだけれど、今日ついになんとなくそ理由がわかった気がした。多分それは、私が文字に生きてきたからだろうと思う。
    小学生に入る前から鍵っ子だった私は、家に帰っても誰もいないので、小学校の低学年の頃から地元図書館毎日のように行くようになった。そこで多く

  51. 2015/01/02 10:30:38 ほとんど積読(たまに読む)日記含むアンテナおとなりページ

    2015-01-02
    2014年に読んだ本
    年間まとめ
    明けましておめでとうございます2014年のまとめを。読書記録つけ始めて以来、初めて?100冊をかなり下回った年に。それでも70冊読んでた。今年は50冊も読めないかも。少なすぎて年間ベストとかも決められないなぁ。意欲がどんどん衰えてる・・。
    2014年読書メーター
    読んだ本の数:71冊
    読んだページ数:21048ページ
    ナイス数:292ナイス
    世界文学でできている 対話で学ぶ〈世界文学連続講義
    読了日:1月3日 著者:沼野充義
    やっぱり世界文学でできている: 対話で学ぶ〈世界文学連続講義2
    読了日:1月7日 著者:沼野充義
    安部公房わたし
    読了日:1月8日 著者:山口果林
    地図領土 (単行本)
    読了日:1月10日 著者:ミシェルウエルベック
    未来の回想
    読了日:1月10日 著者:シギズムンド・クルジジャノフスキイ
    沈むフ

  52. 2014/12/09 14:15:54 アパートメント含むアンテナおとなりページ

    曜日
    曜日
    曜日
    曜日
    曜日
    曜日

  53. 2013/03/24 23:59:41 dailynote from vanishingview含むアンテナおとなりページ

    March 24(Sun), 2013
    ■ 22:07
    ツイートする
    コメントを書く

  54. 2012/12/03 01:30:37 186::Diary含むアンテナおとなりページ

    スターつけました
    186 @ hatenablog
    2010-12-31
    カスタムなPSPBLOG: PS3の新たなHackの始まり – fail0verflow
    広告
    smoking186 2010-12-31 14:12
    コメントを書く
    2010-08-12
    smoking186 2010-08-12 21:57
    コメントを書く
    2010-06-12

    STOC 2010のY. Dodis, M. Pătraşcu, M. Thorupのが面白そうだとは思わんかね。
    smoking186 2010-06-12 00:00
    コメントを書く
    2010-03-12

    日常
    2月中、書くの忘れてた

  55. 2012/08/25 11:05:25 今日は死ぬにはいい日だ含むアンテナおとなりページ


    読書
    今年の夏の暑さときたら、むしろ熱いものから、厚くはなのだけれど篤い作品ばかり読んだ。
    屋上への誘惑 (光文社文庫)
    作者: 小池昌代
    出版社/メーカー: 光文社
    発売日: 2008/01/10
    メディア: 文庫
    哀しい予感 (角川文庫)
    作者: 吉本ばなな
    出版社/メーカー: 角川書店
    発売日: 1991/09
    メディア: 文庫
    幽霊たち (新潮文庫)
    作者: ポール・オースター,Paul Auster,柴田元幸
    出版社/メーカー: 新潮社
    発売日: 1995/03
    メディア: 文庫
    おめでとう (新潮文庫)
    作者: 川上弘美
    出版社/メーカー: 新潮社
    発売日: 2003/06
    メディア: 文庫
    「おめでとう」川上弘美は、川上弘美恋愛短編集で、あいかわらず文章と云うか、日本語表現がとても美しい。
    一作目「いまだ覚めず」に以下のような文章がある。
    十年たってみると、自分がい

  56. 2012/07/21 17:16:49 不定期日記含むアンテナおとなりページ

    2012.7.21 気分次第の復活
    猛暑から一転して肌寒い天気。私は生き返って元気。
    オルハン・パムクの『わたしの名は赤』を新訳版で読み返しているんだが、翻訳こちらのほうが良いはずなのに、何だか初読時の感動が甦らない。むしろ下巻に入ってだれてきた。どうしてだろう。こちらの集中力問題かな。以前読んだとき絵師署名について何か考えたことがあったはずなんだけど、それが何だったか思い出せなくてもやもやしている。
    ブランチ代わりに白花豆トマト煮のストックを完食。涼しいし晩はカレーにすっかな。
    海里箸海精神が安定しておらず、人付き合いを減らしたほうがいいのに、何となく人恋しいというジレンマに陥っている。夢見が悪い。

  57. 2009/01/20 02:04:17 日記(最新)@Corpse Reviver含むアンテナおとなりページ

    2009年1月19日
    大森望日下三蔵 編『虚構機関 年間日本SF傑作選』(創元SF文庫)
    日本SFアンソロジー2007年に発表された作品から編者が選んだ16編がおさめられている。
    読んだことのあるものは無し。年末から年始にかけて、少しずつ読んだ。
    「グラスハート割れないように」(小川一水) 擬似科学についての話。最後にほっとした。
    「七パーセントのテンムー」(山本弘) 語り手の疑心暗鬼のほうが怖い。
    「羊山羊」(田中哲弥) 乾いている。嫌悪感はあまり無いが、大笑いは出来なかった。
    「靄の中」(北國浩二) 最後の捻りが良くわからなくて読み直した。そういう勘違いをする人は居そうだなと思ったので。
    パリンセプト あるいは重ね書きされた八つの物語」(円上塔) 分からなかった。分からなかったが、「砂鯨」と「祖母祖父祖母祖父をなす四つの断章」が結びついた時は面白かった。
    「声に出して読みた

  58. 2006/01/05 02:04:16 中二階日誌含むアンテナおとなりページ

    2005-12-31 03:48 [topic] | Permanent link| Comments (7)
    01/04 22:05 by ネスカフェ