Hatena::Antenna

chiguiのアンテナ RSS OPML

おとなりアンテナ | おすすめページ

  1. 2018/04/21 00:50:26 ヌルボ・イルボ    韓国文化の海へ含むアンテナおとなりページ

    もはやアート?!いちょうの木のかき氷
    もう食べた?セブンイレブン春の新作スイーツ

  2. 2018/04/20 22:20:31 Astronomy Picture of the Day含むアンテナおとなりページ

    2018 April 20
    Moon in the Hyades
    Image Credit &Copyright: Jerry Lodriguss (Catching the Light)
    Explanation: Have you seen the Moon lately?On April 18, its waxing sunlit crescent moved through planet Earth’s night across a background of stars in the Hyades.Anchored by bright star Aldebaran, the nearby, V-shaped star cluster and complete lunar orb appear in this telephoto image.The engaging skyview

  3. 2018/04/20 21:53:31 解体と再構築含むアンテナおとなりページ

    — ネコプロトコル - 「はい二人2068;み作って~」という教師を恨んだぼくたちがŜ92;きı28;いた先に (via ambient) (via gkojax-text) (via yaruo) (via lovecake) (via

  4. 2018/04/20 21:48:24 レザボアCATs含むアンテナおとなりページ

    WordPressテーマ87 queries. 11.571 Stinger

  5. 2018/04/20 14:09:17 わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる含むアンテナおとなりページ

    デュレンマット傑作選『失脚/巫女の死』が面白い
    身に降りかかった不幸に因果を探すけれど、それは自分を慰めるため。
    「仕方がなかったんだ」という結論に持っていきたくて、大きな物語とか運命論を持ち出して、それでもって物語フレームをつくろうとしても、もはや自分自身が信じていない。「世界合理的であり、因果に基づいて整合的にあろうとする」なんて流行りの認知バイアスの一つだから
    しかし、それ故に面白い世界もっと複雑であるが故、単純な出来事でたやすく変転する。こんなシンプル真実は、渦中に居るときには気付きにくいが、こうして短編小説の形で見せてくれると分かる。グロテスクな哄笑を伴いつつ、ヒリヒリする焦燥感背中を焼かれながら思い知る。スイス劇作家フリードリヒ・デュレンマットの短編集『失脚/巫女の死』がまさにこれ。
    トンネル」の一行目から引き込まれた。こうだ。
    二十四歳の太った男がいた。太

  6. 2018/04/19 11:05:25 数えられなかった羊含むアンテナおとなりページ

    記述可能である、という幻想が、記述主体記述の外部に温存する。「お前たちは会社コストである」などと「統計学的超自我」に則り語る者は、...
    エジプト俗語。 〓〓〓〓〓〓 〓〓〓〓〓〓 〓〓〓〓〓〓〓〓〓は〓〓〓〓ですが、「プレステの腕」でコントローラーのこと。こうい...
    たとえば、「完全なものは不完全なものである」という命題が立てられたと仮定してみよう。その場合その意味は、こうである。すなわち、不完全なも...
    最近知ったスラング的な表現。 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 〓〓〓〓 〓〓〓の略。ちょっと来てお茶でも飲んでけ、を一語で言ったもの。...
    アメリカ アラビア語 アラブ アーミーアーンミーヤ イスラエル イスラーム イスラーム金融 イラク エジプト エジプト革命 ガザ キリスト教 クルアーン ジョーク トッド パレスチナ ファシズム フェミニズム フラット化と抵抗 ラカン ラップ

  7. 2018/04/18 09:31:06 poco blog含むアンテナおとなりページ

    娘と不思議な絆を築いているデリヘルの運転手から、生まれたばかりの双子の娘の写真が届くところで物語は終わる。

  8. 2018/04/05 10:05:21 あおぎみれば、空含むアンテナおとなりページ

    時は夜 (現代のロシア文学)
    作者: ペトルシェフスカヤ,吉岡ゆき
    ファウスト
    作者: ゲーテ,Goethe,小西
    出版社/メーカー: 本の泉社
    ツイートする-Permalink | コメント(0) | トラックバック(0) | 23:25

  9. 2018/03/27 20:47:17 The Red Diptych 含むアンテナおとなりページ

    今後のことについて (03/27)
    今後のことについて
    通常記事更新を停止してからしばらく経ち、自分の中で色々と考えがまとまったこともあるので、このブログに関する今後のことを記しておこうと思います(なお、これは、通常記事更新を再開するという意味では全くありません)。
    まず、以前から考えていた、削除した昔の記事電子化について。これに関しては、記事をそのまま採録する形で電子書籍化することは現状では考えていません。ただ、自分として比較的納得のいく記事を精選し、改稿を加えた上で、注意深く配列して全体として一つの作品となるように構成することによって、私がこのブログでやってきたことはなんだったのかがわかるようなものを作ることにしました。
    とりわけ、自分の中でひっかかっているのが、通常記事最後となったカサヴェテス論でカットすることになった、カサヴェテスと「アメリカ」や「アメリカ映画」との関係性の

  10. 2018/03/14 11:42:19 Dirty Dirt含むアンテナおとなりページ

    25262728293031
    << March 2018 >>

  11. 2018/03/01 21:52:08 夢男のファーマーズ・トーク含むアンテナおとなりページ

    おととい税務署へ送った封筒で今期の申告に関わる作業はおしまい。年々、申告に向けての作業中に思いもよらぬ仕事が入ってくることが多くなり、これまでのような突貫工事的なやっつけ仕事はいけないことを痛感する。年取ってくるし、いつ何が起こるかわからないし、何時あろうと申告は待ってくれないから今のうちに何とかしないと。最近クラウドベース会計申告ソフト広告が多く表示される。申告関連でググったりしているからか。ビッグデータの「俺は何でも知っているのだぞ!」感が半端ないね。その会計ソフトだけど、今はレシート読み取りと帳簿への反映やスマホとの連携などかなり便利そう。その代わりに年間の料金もかなりよいお値段の2〜3万円。これまで7〜8年使っているソフト更新料が3000円ほど。時は金なりなのか、経費節約を取るか。ようはサボらないでしっかりと仕事すればいいだけのことである

  12. 2018/02/13 19:35:57 kuwachann-2_0の日記含むアンテナおとなりページ

    Copyright (C) 2001-2018 hatena. All Rights Reserved.

  13. 2017/08/21 05:34:39 けれっぷ彗星含むアンテナおとなりページ

    発売日: 2000/02/01
    無明長夜 2017/08/21 05:34 真善美の探究【真善美育維】
    【真理と自然観】
    《真理》
    結論から言って, 真偽は人様々ではない。これは誰一人抗うことの出来ない真理によって保たれる。
    “ある時, 何の脈絡もなく私は次のように友人に尋ねた。歪みなき真理は何処にあるのかと。すると友人は, 何の躊躇もなく私の背後を指差したのである。”
    私の背後には『空』があった。空とは雲が浮かぶ空ではないし, 単純にからっぽという意味でもない。私という意識, 世界という感覚のものの原因のことである。この時, 我々は『空・から』という言葉によって人様々な真偽を超えた歪みなき真実を把握したのである
    我々の世界は質感。
    また質感の変化からその裏側に真の形があることを理解した。そして我々はこの世界の何処にも居ない。この世界感覚・魂(志向性作用した然としてある意識)の納め

  14. 2017/02/14 11:01:25 北海道大学大学院水産科学院 海洋生物学講座(魚類体系学領域)含むアンテナおとなりページ

    17.2.14 トップページ更新しました
    アカナマダ Lophotus capellei Temminck and Schlegel, 1845
    ・HUMZ 228548
    アカマンボウLampridiformes
    アカナマダ科 Lophotidae
    採集地:函館市住吉漁港
    採集日:2017年1月26日
    本種は体が著しく側扁し、頭部は上方に隆起する、体は銀色で背鰭は赤色であることなどで特徴づけられます。また、体内に墨汁嚢があり、総排出から墨を出すことが知られています日本海沿岸南日本の暖海域などに分布する沖合性の稀種ですが、函館近郊では過去にも採集記録がありますアカナマダ科魚類日本では本種とテングノタチ Eumecichthys fiskiの2種が知られていますが、本種は上後頭部が著しく突出しないことや体高が高いことなどでテングノタチとは容易に区別できます。この個体は先

  15. 2015/10/06 21:01:45 野火の箱庭含むアンテナおとなりページ

    Permalink | コメント(1) | トラックバック(0) | 19:58

  16. 2015/08/02 19:25:59 山形浩生 の「経済のトリセツ」含むアンテナおとなりページ

    [asin:4492811427:detail]
    追記 (8.2)
    7章終わった。改定案ということで、賠償金は大幅に減らして細かいこと言わない、内輪の相互の貸借はさっさと清算、ちゃんと日々の生活ができるだけのアレはドイツにやれよ、ロシア革命とかだって、みんなが生活できるようにして中産階級を穏健に満足させればすぐ潰れる、とのこと。革命はともかく、それ以外はギリシャの話でも言えることで、ドイツ第一次大戦でやられたことを、全部ギリシャにやってるんだねー。
    題名を「平和経済的帰結」に変えた。
    こうして科学の力により世界だんだん開明的な世界へと向かう。そしてそれを支えるのは、ドイツの合成化学合成染料から、合成ゴムへ、そして合成燃料-そして、それぞれの科学者たち(や経営者たち)の悲恋が描かれて花を添える。

  17. 2014/04/15 21:39:34 モスクワ、クバルチーラの窓辺含むアンテナおとなりページ

    2013-08-13
    楓の木
    モスクワ郊外の家の庭に長年生えていた楓の木が
    納屋を潰しそうになっているので伐ることになった。
    この楓はすでに80年以上納屋の横に存在している。
    枝を四方に伸ばし、高く高く伸びていて、
    東向きの窓から入る朝日をこの楓が上手くさえぎってくれていたから、
    私にはとても残念なことだった。
    主人とこの家に住む主人の叔母さん、ベラおばあちゃんは、
    専門家電話をし、日本円で3万円ほどで木を伐ってもらうことにした。
    木を伐る専門家というのは、アルピニスト副業としてやっていることが多いそうだ。
    やって来たのは2人の若者
    1人は短パン姿で青い目の典型的ロシア人サーシャ。
    もう一人は長い髪を後ろに結んで穏やかそうな笑みを浮かべたアルカーディ。
    サーシャは山で救助の仕事を。
    アルカーディは木を伐ることを専門にしていると話していた。
    2人はまず楓の木の枝を伐り、幹を切り、伐っ

  18. 2013/05/20 03:50:19 のたり日記含むアンテナおとなりページ

    2013-05-19
    夜中に起床…
    子育て
    Keiは、私がいないと夜寝れません。
    昼寝の寝かしつけは大丈夫旦那さんでも、暗くなると手が負えないようです。
    故に夜はKeiが寝付くまで私が添い寝をするのですが……
    っまぁ〜〜〜〜、一緒に本気寝ですよ!!!!!
    そして夜中の2時やら3時やら、酷い時は明け方に目が覚めてお風呂に入ると言うパターン。(Keiのお風呂旦那さん担当。その間私は洗い物など担当。)
    私、寝る前にお風呂に入って体を柔らか〜くしたい人なので、夜中や明け方に目覚めた時のガッカリ感は半端ありません……!!!
    そして今日もガッカリ(泣)!!!
    連日のガッカリに、ついにブログに書いてしまう始末です。
    これってママあるある、なんですかね〜???
    この状況から脱するのは一体いつになることやら…!!!!!
    Permalink | コメント(0) | 03:50
    まぁ、ますますやんちゃ盛り