┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨

おとなりアンテナ | おすすめページ

  1. 2019/04/26 12:26:27 かんべえの不規則発言含むアンテナおとなりページ

    ○いろんな人が壇上に上がるのだが、「もう4つも大臣をやっている」「国会答弁の安定度は抜群」「予算書を読める数少ない国会議員」「何をやってもソツなくこなす」などとお褒めの言葉が続く。そのうちに、「とても選挙を控えているとは思えない安定度」とか、「全身に無風感が漂っている」などと、いささかオフサイド気味の発言も飛び出すように。おそらく参院山口全県区は、和歌山県世耕大臣とともにもっとも安泰の選挙区なのではないか。
    4月25日>(木)
    ○間もなく皇位継承に伴う10連休中が始まりますが、この間の海外におけるイベントリスクについて。以下の通りご紹介しておきます
    *米1−3月GDP速報値(4/26)
    ――ビックリするくらい高いかも。アトランタ連銀による「GDP Now」は、2.8%成長を予測している。どっひゃー。
    日米首脳会談財務相会談(ワシントン、4/26-27)
    ――日米間で何が飛び出すか。「ドナルド、僕は選挙があるだよ。お手柔らかにね」「シンゾー、俺も選挙があるんだよ。お互い様だな。悪く思うなよ」(←きっと空耳に違いない)
    スペイン総選挙(4/28
    ――世論調査大事ないと言ってますが、与党極右もしくは極左政党と連立しなきゃいけない、なんてことも考えられます
    FOMC4/30-5/1)
    ――世界経済の底入れシナリオ現実味を帯びてきましたが、パウエルFRBはいつまで「ハト派モード」を続けられるのか。
    英国地方選挙(5/2)
    ――保守党はきっと負けるだろうなあ。5月になったらメイ降ろしかも。こういうのを「メイストーム」というんでしょうか。
    *米雇用統計(5/3)
    ――米国経済ますます好調で、NFPは20万人くらい行くんじゃないかなあ。
    中国の五・四運動100周年(5/4)
    ――すいません、どんなことが起きるのやら見当もつきません。
    5月7日に出社する頃には、世の中がすっかり変わっているかもしれません。お気をつけ遊ばせ。
    ***月初に戻る
    18年12月 12月 12月 12月 12月 12月 12月 12月 12月 12月 12月 12月 12月 12月 12月 12月 12月 12月 12月 12月
    18年11月 11月 11月 11月 11月 11月 11月 11月 11月 11月 11月 11月 11月 11月 11月 11月 11月 11月 11月 11月
    18年10月 10月 10月 10月 10月 10月 10月 10月 10月 10月 10月 10月 10月 10月 10月 10月 10月 10月 10月 10月
    18年9月 9月 9月 9月 9月 9月 9月 9月 9月 9月 9月 9月 9月 9月 9月 9月 9月 9月 9月
    18年8月 8月 8月 8月 8月 8月 8月 8月 8月 8月 8月 8月 8月 8月 8月 8月 8月 8月 8月
    18年7月 7月 7月 7月 7月 7月 7月 7月 7月 7月 7月 7月 7月 7月 7月 7月 7月 7月 7月
    18年6月 6月 6月 6月 6月 6月 6月 6月 6月 6月 6月 6月 6月 6月 6月 6月 6月 6月 6月
    18年5月 5月 5月 5月 5月 5月 5月 5月 5月 5月 5月 5月 5月 5月 5月 5月 5月 5月 5月
    19年4月 18年4月 4月 4月 4月 4月 4月 4月 4月 4月 4月 4月 4月 4月 4月 4月 4月 4月 4月 4月
    19年3月 18年3月 3月 3月 3月 3月 3月 3月 3月 3月 3月 3月 3月 3月 3月 3月 3月 3月 3月 3月
    19年2月 18年2月 2月 2月 2月 2月 2月 2月 2月 2月 2月 2月 2月 2月 2月 2月 2月 2月 2月 2月
    19年1月 18年1月 1月 1月 1月 1月 1月 1月 1月 1月 1月 1月 1月 1月 1月 1月 1月 1月 1月 1月
    溜池通信トップページ
    by Kanbei (Tatsuhiko Yoshizaki

  2. 2019/04/26 10:51:29 内田樹の研究室含むアンテナおとなりページ

    涅槃状態に入った安倍政権
    北方領土問題の解決が政府アジェンダから消されました。 そんな問題ははじめから存在しなかった、ということにすれば政権の失...
    2019-04-26 vendredi

  3. 2019/04/26 09:05:09 為替王含むアンテナおとなりページ

    2019年04月26日
    トルコデフォルトする可能性はどの程度?その時、トルコリラ円は具体的にどこまで暴落するか?下値メドは?韓国事実上破綻したアジア通貨危機とき韓国ウォンはどうなったか
    ******************************
    為替王様
    いつも丁寧にご回答頂き誠にありがとうございます。Nと申します。
    現在トルコリラ円を運用しており、
    今は4円程度まで下がってもロスカットされないように運用しています
    続きを読む
    Posted by kawase_oh at 07:06 │TRYトルコリラ
    原油価格、高騰中でGW10連休中は絶好のチャンス到来か?原油の売り取引→3カ月以内に証拠金42万円が79万円へ急増亮太GMOクリック証券CFD口座で取引可能!
    原油相場が高騰していることがニュースになっていますね。
    これから10連休中に、
    原油を狙って儲ける方法もあります
    続きを読む
    Posted by kawase_oh at 06:50 │商品市場原油、金)
    今日ポジション(4/26) 10連休中、為替の要注意ポイント。万が一の円高メド。
    10連休を前に、為替相場はいくつか
    気になる点が出てきています
    続きを読む
    Posted by kawase_oh at 06:45 │今日ポジション
    トルコデフォルトする可能性はどの程度?その時、トルコリラ円は具体的にどこまで暴落するか?下値メドは?韓国事実上破綻したアジア通貨危機とき韓国ウォンはどうなったか
    原油価格、高騰中でGW10連休中は絶好のチャンス到来か?原油の売り取引→3カ月以内に証拠金42万円が79万円へ急増亮太GMOクリック証券CFD口座で取引可能!
    今日ポジション(4/26) 10連休中、為替の要注意ポイント。万が一の円高メド。
    商品市場原油、金) (102)
    今日ポジション (3843)
    TRYトルコリラ) (132)
    高騰するアメリカ

  4. 2019/04/26 06:44:51 溜池通信トップページ含むアンテナおとなりページ

    last modified at 21:41 2019/4/25
    Diary「イベントリスクNew!!

  5. 2019/04/26 02:44:22 極東ブログ含むアンテナおとなりページ

    パスタぎらい (新潮新書)
    ¥ 799
    目玉焼きの黄身 いつつぶす? コミック 1-10巻 セット
    ¥ 6,955
    ¥ 5,809

  6. 2019/04/26 01:36:35 評論家・山崎元の「王様の耳はロバの耳!」含むアンテナおとなりページ

    Harryalota/原田芳雄さんの粋の構造

  7. 2019/04/25 22:53:18 Birth of Blues含むアンテナおとなりページ

    2019年04月25日
    金平茂紀】「3月14日首相官邸前で新聞記者などメディア関係者らと市民約600人が望月記者への嫌がらせに抗議したけど、現役の報道記者は正直に言うと3%くらい」
    白金猿 [単行本ソフトカバー)]
    「アベを倒したい」のは分かるけどアベを倒す事のみがこの人達目的から市井から嗤われる。金平茂紀はアベを倒して何をしたい?志位和夫枝野幸男総理に担いで、また高速道路無料化して、ガソリン値下げして、安保法制廃止して、辺野古移設中止して、森友問題再追求して、消費税撤廃して、朝鮮学校無償化して、天下り廃止して、企業団献金禁止して、自衛隊解体して、慰安婦謝罪して、それからどうすんの? 続きを読む

  8. 2019/04/25 21:48:49 EU労働法政策雑記帳含むアンテナおとなりページ

    水島治郎他編『政治学入門』
    永井史男・水島治郎・品田裕編著『政治学入門』(ミネルヴァ書房)を、編者の一人の水島治郎さんよりお送りいただきました。ありがとうございます
    https://www.minervashobo.co.jp/book/b439638.html
    政治はどのように捉えればいいのか。本書では、初めて政治学に触れる大学生が、入学から卒業に至るまでに様々な「政治」を経験するというストーリーとともに、政治学世界を分かりやすく紹介する。また、「合理的個人」という視座では説明が付かない政治現象視野に収めた、包括的な内容を目指す。大学新入生はもちろん、どの学部学生にとっても、最初に紐解くべき入門書であり、社会人になってからも役立つ道しるべ。
    タイトル通り、大学1年生向けの政治学入門書ですが、結構深い内容も盛り込まれています特に、お送りいただいた水島治郎さんの担当された第9章は、福祉国家から最近トピックまでを簡潔にまとめています
    第9章 支え合う仕組みを考えよう〓〓福祉国家とその変董平綸膽O此
    福祉国家とその三類型
    グローバリゼーション福祉国家の変容
    福祉国家のゆくえ〓〓社会的包摂地域社会
    コラム一世紀を経ても残る「労働者宮殿
    その中では、日本型雇用システム企業メンバーである正社員福祉提供してきたことが福祉国家の在り方に大きな影響を与えてきたことを、とりわけ住宅福祉の不在という側面から説明しており、そこでさりげにオランダの「労働者宮殿」という労働者住宅の話をコラムで持ち出すという仕掛けになっています

  9. 2019/04/25 17:58:40 極東ブログ含むアンテナおとなりページ

    [書評] パスタぎらい(ヤマザキマリ

  10. 2019/04/25 17:51:50 池田信夫 blog含むアンテナおとなりページ

    2019年04月25日16:22
    カテゴリ
    エネルギー
    原発テロ対策工事で運転を停止する必要はない
    原子力規制委員会24日、原発の「特定大事故等対処施設」(特重)について、工事計画の認可から5年以内に設置を義務づける経過措置を延長しないことを決めた。これは航空機によるテロ対策などのため予備の制御室などを設置する工事だが、予定より大幅に遅れ、5年の期限内に工事が終わらない見通しだ。
    続きはアゴラで。
    Tweet
    エネルギー (368)

  11. 2019/04/25 00:10:46 元祖しゃちょう日記含むアンテナおとなりページ

    hirox1492 at 03:44|PermalinkComments(285)│TrackBack(319)│ 0

  12. 2019/04/24 20:18:39 金融日記含むアンテナおとなりページ

    2019年04月24日
    ==============================
    ようやく花粉症の季節も終わろうとしています。外も温かくなってきて、そこかしこ女子大生新入社員OLが溢れており、ストナンベストシーズン到来という感じですね。
    さて、ナンパと言うと、このニュース話題Twitterは持ちきりでした。NHK紅白歌合戦にも毎年のように出場している男女6人組のロックバンドAAAトリプル・エー)のリーダーである浦田直也さんが、深夜にコンビニ20代女性に声掛けして、食いつきが悪かったため「俺はAAAだ」と言って自分地位を見せつけるパワープレイに出たところ、「知らねぇよ」と言われ、逆ギレして相手の女の子ビンタし、逮捕されてしまった事件です。
    本人は酒を飲んでいて覚えていない、らしいですが、所属事務所エイベックス謹慎処分にしているので、すでに事実確認はかなりの確度で済んでいるのかもしれません。
    AAA浦田直也容疑者暴行逮捕 早朝女性に「俺はAAAだ」ナンパ失敗しビンタ
    金持ち成功したモテ男がこうやって恥ずかしい事件やらかしたので、多くの大衆は石を投げつけながら、悦に入っていますね。まあ、僕はそういう態度には感心しません。正直、僕はAAAというバンドをあまり知らなかったのですが、聞いてみると、けっこう気に入りました。
    AAA /「さよならの前に」Music Video
    ●自慢する金持ち男より年収300万円ナンパ野郎モテる
    今週も読者からの興味深い投稿がいくつもありました。見どころは以下のとおりです。
    - 進化生物学入門書を教えてください
    - キモいおっさんのパパ活レポートをこれ以上掲載しないでください
    - 4月末に北海道に行く予定なのですが
    - AクラスOLちゃんコンビダブルで仕留めたハワイプロトコル
    - 中堅私大の4年生ですが日本語教員を目指し大学院進学を考えています
    - 高卒男子ですが東大女子テンション上がります
    - ハイスペですが愛とは何かよくわからなくなりました
    - ストナンで連れ出せましたがラブホが満室であえなく逃しました
    - 地方リーグ所属の50代会社経営者ですがパパ活アプリで1カ月で14名と試合しました
    - 異性を評価するための7つの
    それでは今週もよろしくお願いします。
    1.進化生物学経済学セックス暴力とブックガイド
    僕は文系科目が本当に大嫌いでまったくできませんでした。特に歴史や古文・漢文なんかは悲劇的にできませんでした。しかし、大学に入ると、一般教養なんて語学以外は楽勝科目でお茶を濁すだけで、あとは専門科目しか勉強しなくて良かったので、元々できない人文系は本当に何も勉強しないまま成長していくことになりました。幸いなことに、アカデミックでも、その後の外資系投資銀行のようなプロフェッショナル職業でも、こういう世界では人は「総合点」ではまったく評価されず、得意分野が世界レベルかどうかだけで選抜されていきます。僕は英語もそこそこできて、プログラミングが好きで、大学自分の専攻分野では(大学院生としては)世界レベルの結果が出ていたので、現代社会知的職業で求められているものたまたまフィットしていたため、割とトントン拍子でキャリアが進んでいきました。ある意味理系バカであったわけですが、グローバルな専門職ではかえってそれが良かったんですね。
    そんな僕がいま文筆業がメインの仕事になり、経済学の本、法律の本で、その分野のベストセラーを書き、恋愛小説ベストセラーになり、そして、いまは教育学というど文系の本も書いている、というのは何とも面白いものです。経済法律恋愛教育と、なんというか主要文系分野を総制覇しつつあります歴史分野はウィキペディアでググったりしながら、さも10年前から知っていたような顔でコラム歴史逸話を忍ばせたりして教養ぶってますが、さすがに歴史分野で本を書くのは無理かな、と思います
    それで、まあ、経済学ファイナンスは、理系と言えば理系なんですけど、恋愛とか、そういう人文系のど真ん中の分野でなぜ売れる興味深い考察ができるようになったか、というとそれは進化生物学大学生とき勉強たからに他なりません。大人になってからわかったのですが、昔の文学作品を読んだり、歴史でもそうなんですが、こういう人文系学問って、要は人間とは何か、を理解するための学問なんですね。僕はそういうのをまったく勉強しないまま大人になっていき、ある意味空っぽだったというか、真っ白なキャンパスだったわけです。そこで、たまたま竹内久美子さんなんかの本を読んで、進化論的に物事を見ると、男子校出身だった僕が大学デビューして接した女たちの不可思議な行動が恐ろしく理解できるし、僕自身の中から湧き出してくる性欲などの欲望についても、よく説明できてしまい、衝撃を受けました。リチャード・ドーキンスの本なんかを大学生ときに読みふけり、他の人文系の知識がないところに進化論的なフレームワーククリーンインストールされてしまったわけです。
    これがしっかりと勉強してきた頭のいい文系学生なら、すでに歴史の本や哲学の本なんかも読んでいて、人間理解に対して様々な軸を持っています。そうすると、進化論的な人間理解方法など、いくつかあるやり方のひとつに過ぎないわけで、ある意味で、疑いの目を持って進化論を捉えることになります。その点、僕は完全な理系バカだったので、唯一の人間理解方法として進化生物学を学ぶことになりました。いま思うと、これは大変に運が良かったな、と。ユニークで、それでいて非常に役に立つもの見方ができるようになり、実際にその後、進化生物学心理学社会学などを侵食しはじめる時期でもありました。
    さて、この辺でまずはひとつ目の読者から質問に答えましょう。
    =============================
    - 進化生物学入門書を教えてください
    私はグッピーの例がとても興味深く感じたため、こちらの書も購読したところ、進化生物学という学問体系そのものに興味が湧いております
    そこで所長に相談したいのですが、「進化生物学ならこれだけは読んでおけ!」といった、大枠をざっと学べる入門書のようなものは他にもありますでしょうか?
    ずいぶん古くなってしまいましたが・・・
    ・・・
    2.今週のマーケット
    2019年4月12日-2019年4月19日の週間パフォーマンス
    株価じわじわラリーを続け・・・
    ・・・
    3.ブログはいえないお店
    今週もいくつかの美味しいお店を一気に紹介しちゃいましょう。
    ・・・
    4.藤沢数希の身もフタもない人生相談
    - 4月末に北海道に行く予定なのですが
    宜しくお願い申し上げます
    北海道観光資源調査をしてきました。
    - 藤沢数希の回答
    ・・・

  13. 2019/04/23 11:08:29 isologue −by 磯崎哲也事務所 Tetsuya Isozaki & Associates含むアンテナおとなりページ

    行使のための資金不要
    から入社した人でも行使価格が低いのが信託ストックオプションのウリですが、この方式なら、低いどころか行使資金不要です。〓
    行使事務タイムラグがない
    もともと株式なので、従業員にとって、行使のための事務手続きタイムラグがない。
    また先週述べた通り、インセンティブを業績等に合わせてフレキシブル設計できるというのは、私はスタートアップインセンティブとしての「利点」なのか?という疑問があるので、この方式を勧めているわけでもありません。

  14. 2019/04/22 00:13:23 市民のための環境学ガイド 時事編 安井 至含むアンテナおとなりページ

    New:EcoLeadサマースクール2019予告 04.21.2019
    2050年に必要イノベーション 01.06.2019 小泉元首相原発ゼロ論 01.13.2019
    パリ協定長期懇談会 No.2 04.14.2019 EcoLeadサマースクール2019予告 04.21.2019
    ロンボルグ本-ロンボルグ本その2 07.13.2003

  15. 2019/04/21 23:05:09 田中宇の国際ニュース解説含むアンテナおとなりページ

    英国EU離脱で弱めて世界を多極化する
    2019年4月21日】 最終的には、英国EUから離脱撤回するか、今よりソフト離脱で終わる可能性が高いが、そこに至るまでにはまだ時間がかかり、その間に米国ではトランプによる覇権放棄が進み、ロシア中国イランなどの台頭が進展して覇権の多極化も進む。英国離脱騒動を卒業できるころ、世界は今よりずっと多極化が進んでいる。
    2018年8月22日】 今年はまだ決定的なバブル崩壊にならない。トランプ戦略は、金融システム構造的な健全性を積極的破壊しながら、大統領を2期8年やるために-◆ドル覇権を壊すトランプ経済制裁貿易戦争

  16. 2019/04/21 17:01:51 本石町日記含むアンテナおとなりページ

    4月22日・リンク
    US recessionimpossible’ by summer next year, White House’s Hassett says
    A Gold Standard Exchange Rate Regime for the 21st Century
    US Firms Are Less Dynamic Than They Used To Be
    Is Low Inflation Really a Mystery?
    The Captain Swing Riots; Workers and Threshing Machines in the 1830s
    # by bank.of.japan | 2019-04-21 15:44 | リンク | Comments(0)

  17. 2019/04/19 17:13:52 石破茂(いしばしげる)ブログ含むアンテナおとなりページ

    防衛技術博物館仮称)など
    予算委員会 中央公聴会など-予算委員会質疑など

  18. 2019/04/16 10:46:22 幻影随想含むアンテナおとなりページ

    ニセ科学商品バイオラバーについてのまとめ..

  19. 2019/04/15 12:52:03 小林恭子の英国メディア・ウオッチ含むアンテナおとなりページ

    表示できません
    イイネ!
    0
    イイネ!の取り消し0
    99文字オーバーしています
    コメントしました

  20. 2019/04/14 15:08:48 finalventの日記含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    2019-04-14
    朝の時間
    早朝目が覚めることが多く。所在なくニュースを眺め、そして、その延長にネットニュース動向などを見ていると、ついネットの情感とでもいうのか、その雰囲気にのまれしまう。これをいいように取り込むのがTwitterなのではないか。というわけで、だらだらとTwitterをする。誰かと対話しているような錯覚も得やすい。
    こうした、Twitterのようなメディア交流する前は、私は、この日記にぐだぐだと呟きを、この朝の時間に書いていたなと思い出す。

    今朝は、昨日挙げられなかった記事ブログにあげて、さて、とニュースTwitterなどを見る前に、ふと、この日記のことを思い出し、思い出すだけはなく、書いてみることにした。

    できることなら、朝の静かな時間は、ポール・ヴァレリーのようにカイエのような思索に投じるほうがよいだろうと思いつつ、カイエ手書きで、しかフランス語からなしえたことなのだと思う。
    この要素は意外に大きく、森有正などもフランス語でなければ日記がかけなかっただろう。

    手書きでもなく、フランス語でもないなら、これはなにか。といえば、よしなしごとを書き綴るという我らが伝統になるのだろう。

    桜が散り始めた。というか、よく4月の半ばまでもったものだ。
    曰く。

    花は盛りに、月は隈なきをのみ、見るものかは。雨に対ひて月を恋ひ、垂れこめて春の行衛知らぬも*、なほ、あはれに情深し。咲きぬべきほどの梢、散り萎れたる庭などこそ、見所多けれ。

    finalvent 2019-04-14 06:47
    朝の時間
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    次のページ
    プロフィール
    id:finalvent
    読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
    検索
    リンク
    はてなブログ
    ブログをはじめる
    週刊はてなブログ
    はてなブログPro
    最新記事
    朝の時間
    さらざんまい』初回の衝撃
    2018年09月02日のツイート
    2018年09月01日のツイート
    2018年08月31日ツイート
    月別アーカイブ
    finalventの日記
    Powered by Hatena Blog | ブログを報告する
    スターつけました
    引用ストックしました
    ストック一覧を見る 閉じる
    引用するにはまずログインしてください
    ログイン 閉じる
    引用ストックできませんでした。再度お試しください
    閉じる
    限定公開記事のため引用できません。
    読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  21. 2019/04/11 20:42:08 YamaguchiJiro.com含むアンテナおとなりページ

    2019.04.11 Thursday 17:38
    政治における論争と政策課題
    Category : 週刊東洋経済 政治フォーカス
    通常国会予算審議では、経済分野の統計のずさんさが最大争点となった。ことはかなり専門的なテーマであり、世論の関心も高まらなかったので、政府野党の追及をかわして逃げ切った感がある。しかし、経済実態を測定する物差し自体にゆがみがあったという疑惑は続いている。『日本経済新聞』の昨年11月13日朝刊に、「国内総生産GDP)など基幹統計信頼性日銀が不信を募らせ、独自に算出しようと元データ提供を迫っている」という記事があった。今回問題になった賃金統計のずさんさについてはすでに日銀疑義を呈していたのである政治的圧力が働いたかどうかは知る術もないが、安倍晋三政権の長期化の中で、政権が掲げる目標が達成されたという数字を拾い集めるという「問題意識」が所管官庁にあったことは事実であろう。
    アベノミクスが成果を上げているかどうかを国会議論しても、水掛け論になる。むしろ野党は、短期的な政策の成否について議論するよりも、安倍政権放置している長期的、構造的な問題について論争を提起し、自らの選択肢を示すべきである
    人口減少が進むことは止めようのない現実である。その原因の1つは、1970年代後半に生まれ団塊ジュニア世代が第3次ベビーブームを起こさなかったことである。なぜこの世代がそれほど子供をつくらなかったかといえば、大学を出た時が金融危機非正規雇用の急増の時期に重なり、低賃金で働く労働者が増えたことによる。この世代には引きこもりになった人も多い。人口減少が加速したのは人災である
    その団塊ジュニア世代40代後半である20年後この世代退職する時、十分な年金受給できず、生活保護に頼る人の数が増えることが予想されている。財政社会保障破綻を防ぐために、この世代社会包摂し、稼ぎ、納税できるようにすることは時間との競争である
    日本はいつまで巨額の国債を発行し続けられるのか、論争がある。経済学常識に照らせば、国際収支の黒字が続く間は大丈夫ということになる。しかし、貿易収支は昨年後半から赤字基調で、今年1月だけでも1兆4千億円の赤字だった。投資収益があるから貿易赤字カバーできるという議論もあるのだろうが、アメリカバブルがはじけたらそれも終わりである
    経済同友会代表幹事小林正喜氏は、1月30日の『朝日新聞』のインタビューで、アベノミクスについて「この6年間の時間稼ぎのうちに、なにか独創的な技術産業を生み出すことが目的だったのに顕著な結果が出ていない。ここに本質的問題があります」と指摘している。まさに頂門の一針である。今、日本貿易黒字自動車が稼ぎ出しているが、これから電気自動車自動運転の開発をめぐる大きな競争に立ち遅れれば、いよいよ稼ぐ産業はなくなる。そうなると、日本国債消化を外資に頼る途上国型の財政に転落する。
    安倍政権原発推進政策も、長期的な思慮を欠いた、電力会社を今だけ助けるものである福島第一原発事故の処理費用について、政府は約22兆円と見積もっているが、民間シンクタンクは最大80兆円余りという試算を発表した。被害者の救済や放射能汚染の除去にまじめに取り組めば、1年分の国家予算匹敵する費用がかかるのだろう。また、世界では化石燃料原発という20世紀モデルから再生可能エネルギーに向けた大きな革命が起こっている。安倍政権の発想は、1960年石炭を守れと主張して勝ち目のない戦いを挑んだ三井三池炭鉱労組と同じようなものである
    要するに、アベノミクスで景気が良くなったか否かという議論は、日本が直面する巨大な課題とは無関係な、些末な議論である。この通常国会参議院選挙前ということもあり、与野党対決の重要法案は提出されていない。予算3月中に自然成立するのであり、国会議員には時間たっぷりあるだろう。
    3月12日の『朝日新聞』朝刊に、こんな記事があった。
    野党4党が国会に提出した「原発ゼロ基本法案」が一度も審議されないまま、丸1年を迎えた。4月の統一地方選、今夏の参院選を前に、「脱原発」の争点化を避けたい与党が審議入りを拒み続けている。」
    原発ベースロード電源にするという政策について政府与党確信を持っているのなら、原発ゼロを主張する野党国会の場で議論すればよいではないか。議員立法については提案者が答弁席に立つ。日頃野党に攻められるばかりで鬱憤がたまっている与党議員にとっては、野党を責め立てる良い機会である。そうした機会を放棄して、数の力を頼んで議論自体を封じ込めるのは、議会政治否定である
    昨年秋に総裁選挙をしたばかりだというのに、自民党内では安倍総裁の4選もありうるという議論が飛び出した。権謀術数の中の観測気球だろうが、与党政治家というのはこの種の権力闘争をするしか能がないのかと呆れる。
    政策論争の欠如に関しては、野党も自らの役割を見失っている感がある。参院選における1人区候補者一本化についてはようやく合意ができた。しかし、野党が協力することで安倍政治をどのような意味否定し、日本経済社会をどのように造り変えるか、具体的な議論はまだ見えてこない。国民民主党自由党の合同の話も、国会審議で与党妥協しがちな国民民主党自由党戦闘意欲を吹き込むのであれば意味があると思う。しかし、原発を始めとして国民民主党あいまいにしている政策についてもエッジを立てなければ、合同の意味はない。国会の内外で、野党こそ日本の現状に危機感を持ち、自らの構想を発信してほしい。
    週刊東洋経済 3月30日

  22. 2019/04/04 01:24:19 ひろゆき日記@オープンSNS。含むアンテナおとなりページ

    芸術監督アートに詳しくないが故にアートになってる「あいちトリエンナーレ
    芸術監督アートに詳しくないが故にアートになってる「あいちトリエンナーレ
    [2019/4/03 19:23]
    こんにちはひろゆきです。
    たまに酒を飲みながら生放送を一緒にしてたりしてるジャーナリストで、都立北園高校の先輩の津田大介さんというおっさんが居ます
    音楽系のライターだったはずなのに、音楽インターネット著作権に詳しくなっていくうちに、一般社団法人インターネットユーザー協会MIAU)を立ち上げて代表理事になってたり、文化庁委員会に出席するようになってたりと、器用貧乏な人なのですね。
    んで、「あいちトリエンナーレ」という愛知県で3年に一回開催される国際芸術祭があるんですが、それの芸術監督津田大介さんが就任しました。
    津田さんと「津田さん、現代アート詳しくないじゃん。。。」って話をしてたら、パリにある結構有名な現代アート美術館を知らないとか、けっこうやべー状態だったので、大丈夫なんかな、、、と思っていました。
    アートに詳しい芸術監督は、アート文脈芸術家作品を選んだりするのですが、津田大介さんは現代アートは詳しくないです。
    そこで、津田さんは「作品数は男女平等にするわ!」とかアート芸術作品自体関係ない文脈作品を選ぶことにしたのですね。
    芸術系活動してる人からしたら、「作品の良しあしで選ぶべきで、性別で選ぶとか杜撰!」みたいな意見が当然出てきて、議論になってたりするのですが、現代アートって議論になるような作品ということが現代アート自体価値だったりするわけです。
    匿名アーティストバンクシー作品が1億5000万円で落札された直後にシュレッダーにかけられちゃって、逆に値段が上がっちゃったとか、アート文脈としての価値だったりします。
    作品のものは、シュレッダーで半分切り裂かれた絵ってだけですからね。。。
    日本人芸術家村上隆さんの約16億円で落札されたフィギュア「マイ・ロンサム・カウボーイ」は、全裸男の子精子飛ばしてるという作品だったりします。。。
    1962年アンディ・ウォーホルという芸術家スープ缶詰をひたすら並べた絵を発表したときも、賛否両論まくりだったわけです。
    でも、現在では、現代アート象徴する作品の一つになってたりします。
    そんなわけで、アートに詳しくないが故に、「アートじゃない文脈作品を選ぶ」というアートに造詣があったら恥ずかしくてやらないことを津田さんがやっちゃったせいで、芸術業界の中で話題になってたりして「あいちトリエンナーレ」の話題が一般の新聞メディアにも載るようになったのですね。
    ユーロビジョンソングコンテストというヨーロッパの各国代表が歌合戦をするイベントがあるのですが、視聴者は5億人とか言われてたりするのですが、2018年優勝者イスラエルNettaさんで#metoo などの性別間の問題テーマにした曲だったりします。
    そんなわけで、アート世界では男女平等に触れるというのはある種の潮流ではあるので、期せずして、津田さんもその文脈に乗っかれちゃったわけです。
    芸術に詳しくない人が、芸術性を放棄した選択をしたほうが芸術として価値のあるイベントになるってのが、矛盾してて面白いなぁ、、と思った昨今ですよ。。と。
    【最新記事表示中】 過去記事
    ASKS?は、いろんな人に質問したり、回答したりという、知識や考えやらを広げるコミュニティーのはずです。とはいっても日記とかまぁてきとうにつかってみてください。
    とりあえず、できたばっかりですこぶるβ版なので、うごいてない機能や触ると危ない機能とかあったりなかったりなので、気をつけてくださいー。不具合とか要望があったら → サポート掲示板-ムネオハウスとか中曽根OFFとか淫夢とか某弁護士とかですね。

  23. 2019/04/01 19:55:56 月刊「FACTA-ファクタ」 阿部重夫編集長ブログ含むアンテナおとなりページ

    2019年4月 1日オリンパス社長が「物言う」社外取締役けん制
    発表内容を見ると、オリンパスはやはりオリンパスだった。バリューアクトから社外取締役2人を受け入れたが、留任したり社外監査役から横滑りしただけの「物言わぬ社外取締役」は8人もいる。さらプロパー役員も5人を数え、これならバリューアクトの要求も封じ込めることができると踏んだのか。これでは経営に緊張感など生まれまい。

  24. 2019/04/01 19:25:25 愛・蔵太の気ままな日記含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    ウディ・アレン監督マッチポイント』で「伊達邦彦なら殺してた」というのを考える(ネタバレあり)
    映画
    lovelovedog 2012-10-16 00:00
    ウディ・アレン監督マッチポイント』で「伊達邦彦なら殺してた」というのを考える(ネタバレあり)
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2012年9月27日大阪市長会見のフリー環境ジャーナリスト)・山本節子さんに興味を持ちました
    報道
    5.実名(可能な限り) №000
    5.匿名 №001
    lovelovedog 2012-10-14 00:00
    2012年9月27日大阪市長会見のフリー環境ジャーナリスト)・山本節子さんに興味を持ちました
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    上杉隆さんの記事盗用疑惑について(見出し変えるかもしれない)
    上杉隆
    lovelovedog 2012-10-11 00:00
    上杉隆さんの記事盗用疑惑について(見出し変えるかもしれない)
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    復活しました→アマゾンから消えた上杉隆メディア原発不都合な真実』の書評
    上杉隆
    lovelovedog 2012-10-09 00:00
    復活しました→アマゾンから消えた上杉隆メディア原発不都合な真実』の書評
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    トキワ荘年表(『まんがトキワ荘物語』その他を資料にして)
    漫画
    lovelovedog 2012-10-04 00:00
    トキワ荘年表(『まんがトキワ荘物語』その他を資料にして)
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    竹野内真理さんが吹いたデマ(というより、何言ってるかよくわからない放射脳情報リスト
    原発
    ポストさんてんいちい-真面目です。

  25. 2019/04/01 15:04:47 株式日記と経済展望含むアンテナおとなりページ

    メニュースキップ本文へスキップ
    blog
    新規開設
    編集トップ
    人気ブログ
    人気記事
    ハッシュタグ
    blogウォッチ
    ログイン 新規開設
    指定されたページがみつかりませんでした
    大変申し訳ありません。お探しのページが見つかりませんでした。
    名前が変更されたか、移動したか、削除された可能性があります
    容量たっぷりテンプレート豊富gooブログはじめよう
    ※このページは10秒後に自動転送します。
    転送されない場合は、下記リンククリックしてください。
    goo ブログ トップ | goo トップ
    goo blogをはじめる
    ブログ開設
    お知らせ
    ヘルプ
    利用規約
    goo blogを楽しむ
    フォトチャンネル
    ブログパーツ
    有料プラン
    アプリ
    メディア公式アカウント
    blogウォッチ
    Twitter
    Facebook
    (C)NTT Resonant Inc.
    gooトップ
    サイトマップ
    スタートページに設定
    RSS
    広告掲載
    免責事項
    プライバシーポリシー
    ヘルプ
    企業情報

  26. 2019/03/23 22:50:53 萬晩報index含むアンテナおとなりページ

    2019年03月22日(金)第137回夜学会「高知市議に出来ること」
    2019年03月15日(金)第136回夜学会「仕事ボランティア
    2019年03月14日(木)季刊広報誌「Think Asia
    2019年03月08日(金)第135回夜学会「憲政之祖国高知
    2019年03月06日(水)爽快さを感じるとき
    2019年03月05日(火)祖父の家に下宿していたおじいさん

  27. 2019/03/22 20:19:46 雪斎の随想録含むアンテナおとなりページ

    ■ 本邦の党首・・総裁選挙よりも、国際政治上は、衝撃度の高い話になるかもしれない。
    中国系香港紙が異例の批判外務省の習副主席取材予定変更
    時事通信 9月11日(火)22時41分配信
    香港時事】中国系日刊紙香港商報は11日、10日に予定されていた習近平国家副主席デンマークのトーニングシュミット首相の会談がキャンセルされたことに関連して、中国外務省は事前に取材を受け入れると香港メディアなどに通知しておきながら、予定変更について何も説明しなかったと批判した。中国当局指導下にある香港紙が中国当局公然批判するのは極めて異例。
    また、中国系香港メディアは通常、中国メディアと同様、同国指導者健康不安説に触れることはないが、香港商報は習副主席について「病気のうわさがある」と指摘した。
    「次期国家主席」に異変が起こっているとすれば、相当に怖いことになりそうである真相は判らない。病気説、「水泳中に背中を負傷」説、「交通事故」説、果ては「暗殺未遂」説まである世界中チャイナ・ウォッチャーが目下、躍起になって追いかけているはずである。ところで、ロイター通信が報じた「水泳中に背中を負傷」説というのは、全然イメージが判らない。日本芸人よろしく、「素人の飛び込み」をやったのか。
    習近平の「安否」は、来月の党大会「になれば判ることであるもっとも、これも、そのまま10月開催となるのかは判らない。それにしても、習近平が公に姿を現したのは一日であるから、10日も姿を消していることになる。「体調を崩した」というレベルではない異変が起こったととみるのが、普通であろう。
    もし、習近平が予定通りに国家主席になるこがないということになれば、どうなるのか。確実にいえることは、過去数年、「権力移譲」のために行われた一切の努力が、無駄になるということである天皇陛下との「ゴリ押し」会見を含めて、習近平の御披露目に向けた努力が、あらかた水泡に帰すのであるL。
    だとすれば、誰であれ、習近平の代役としての「次期国家主席」は、弱い政治指導者になるはずである。「本来、なるべきと認識された人物」と「なるはずではなかった人物」の間には、求心力において相当な開きがある。胡錦濤引退撤回して、「次期国家主席」の選びなおしをするという選択もあるかもしれないけれども、それでも、「中南海」の動揺は避けられまい。「中南海」の混乱から眼を逸らすために、日本八つ当たりすることのないように、願いたいものである
    こういう「ざわざわとした感じ」は、レオニード・ブレジネフやコンスタンティンチェルネンコ逝去の後の空気に感じられれたものと似ている。流石、「中南海」と「クレムリン」は、同類といったところか。「開かれた社会」で政治家批判できる日本空気は、何と幸いなることか。
    ■ 「賽は投げられた」というわけか.
    □ 橋下氏、国政進出を表明=「日本維新の会」結成へ
    時事通信 9月8日(土)21時53分配信
    地域政党大阪維新の会」(代表橋下徹大阪市長)は8日、大阪市内所属議員らによる全体会議を開き、次期衆院選での国政進出に向け、橋下氏を代表とする新党日本維新の会」を結成する方針正式決定した。橋下氏は会議後の記者会見で「自治体を自立させるためにも国家統治機構を変えなければならない」と決意を表明。衆院選では過半数の議席獲得を目指す考えを示した。
    与野党の対立激化で国政が「決められない政治」に陥る中、知名度の高い橋下氏率いる新党は、衆院選の「台風の目」となりそうだ。
    大阪維新幹部によると、小選挙区比例代表で合わせて計350〓400人の候補者擁立する計画という。海里燭畚橘世韻砲癲現・元職の国会議員らに加え、「維新政治塾」の塾生約900人を対象とした第1次公募を開始する。さらに全国の地方議員にも日本維新への参加を呼び掛ける。
    次の衆議院選挙で「日本維新の会」が獲得すべき議席数ハードルは、どのくらいか。
    ● 50議席 この水準を超えてきたら、「大成功である
    ● 30議席 この水準が最低限の目標である日本新党が獲得した議席水準が「511中、37」であった。
    現行480議席考慮するならば、30をとれるかどうかは、「次の次」を展望するうえで注目すべき基準となる。
    もし、この水準に達しなければ、「次の次」での泡沫政党化は避けられないであろう。
    それにしても、400人擁立というのは、どういう根拠だろうか。
    選挙期間中、橋下党首は、ひとりで、候補を立てている選挙区に応援に入らなければなるまい。「維新の会」は、実質上、「橋下党」であるから、そういう「田植え・草取り作業」は地道にやらなければならない。橋下市長には、そういう手間が掛けられるのか。大阪周辺ではなく全国でである
    また、選挙は、候補ひとりで手掛けるわけではない。全国の選挙区候補者を埋めることができたとして、選挙亮太部隊は、どのように組織するつもりか。たとえば、雪斎が「維新の会から出馬すると仮定した場合、橋下市長周辺は、必要人材資金提供してくれるのか。こういう問題は、必ず出て来る。「公認はするけれど、後は勝手に…」という態度では、選挙にならない。
    唯一、考えられるのは、現職市長のような「局地的有名人」を一本釣りしていくことであろう。だが、その場合、「自分大阪市長職を離れない」としている橋下市長の姿勢が、どれだけの説得力を持つのか。
    然りとした組織資金裏付けを持つ公明党共産党でさえ、現行選挙制度の下では、それぞれ34と21が過去の最大値である。第三党以下の政党にとっては、小選挙区制という選挙制度は、それほどまでに難しい。
    自民党総裁選挙である
    報道によれば、谷垣禎一総裁の再選に「黄信号」だそうである
    だが、「谷垣総裁の何が問題なのか」という疑問は残る。政権喪失後の野党党首というそ自体としては、「労多くして報われない」仕事谷垣総裁が三年も務めたのは、ひとつの「義挙である。「政権奪回」が近いからといって、首を挿げ替えるような印象を世に与えるのは、いいことではない。
    雪斎は自民党員ではないので選挙に関われないけれども、筋としては「谷垣再選」支持である
    はいえ、名前が出ている政治家に対する雪斎の評価は、以下の通りである
    町村信孝氏― 谷垣総裁の対抗馬という意味でならば、もっとも相応しい候補だと思う。国民的人気という点で厳しいという見方もあろうけれども、次の総裁に問われるのは、「政権奪回」後、すぐに官僚組織を動かす行政手腕である
    石破茂氏 ― 谷垣、町村両氏に並んで、「今、でるべき資格」のある政治家だとおもう。国民に対する「発信力」は随一である
    石原伸晃氏― 谷垣執行部の「番頭」が「惣領」を飛び越すというのは、どうもよくわからない。十年以内には、確実に「宰相」になっているはずだが、旗を上げるのは、今なのか。
    安倍晋三氏 〓 政権奪回の五年後に「再登板」してもらえばよろしい。今が「再登板」を図るタイミングだとは思われない。橋下徹大阪市長との提携というのも、「危うさ」が付きまとう。「どっしりとした感じ」が、彼には欲しい。外務か財務で実績を積んでもらいたいものである
    林芳正氏 〓 大車輪活躍をしてほしい政治家である。そのことに参議院という立場が相応しいのか。
    ただし、雪斎の本音としては、「小泉純一郎総理」か「麻生太郎総理」を、もう一度、観てみたい気がする。そうなっときは、日本が愈々、追い込まれている局面であろう。
    李明博韓国大統領竹島訪問をを強行した件を書く。
    「やってしまった…」感が漂う政治選択である
    当然、「朝日から産経」まで、日本メディアは揃って批難している。
    ところで、段々、日本の「ナショナリズム」の沸点も、下がってきているようである
    これが沸騰点に達した時に、どういうことになるか。
    これが「怖いことになる」という感覚はL、大事であろう。
    一時は、「神風」を実践していた国である
    中国韓国は、日本の「ナショナリズム」をどのようなものだと観ているのか。
    「怖い」と観ているか。「大したことがない」と観ているか
    これが今後の東アジア情勢を観察する材料になる。
    ところで、サッカーU2日韓戦は、観なかった、
    準決勝の崩れ方がひどかったので、日韓戦も負けるのだろうと思ったら、そのとおりであった。
    だが、韓国選手が、とんでもないことをやらかしたようである
    ナショナリズム」の沸点を下げることは、身を滅ぼす」。
    「忿兵(ふんへい)は敗れる」である
    それにしても、「島」をめぐる紛争の話を、英国で披露して意味があるのか。
    フォークランド」の記憶を。覚ますような振る舞いである。
    この「政治性」は、かなり露骨につたわわることになるであろう。
    ■ 昨日のエントリーの「補足」である
    □ 川澄 シュート禁止令を訂正「ノリさんなりのジョーク
    スポニチアネックス2012/8/2 7:02
    南アフリカから夜明け、「ノリさん発言」を一部訂正した。なでしこジャパンの川澄にシュート禁止令を伝え聞くと「それはノリさんなりのジョーク自分が受けた印象は、ワイドに開いてボールを動かし奪われないでくれというニュアンスだった」と笑いながら明かした。
    南アフリカ戦には後半13分から出場したが、この日もミニゲームシュートも決めるなど好調を維持している。「3時間バス移動はあっという間だけど飛行機は別」と移動がないことも喜んでいた。
    日本現場が強い」という話を確認させる記事である
    なでしこ佐々木監督の「勇み足」を

  28. 2019/03/21 14:19:51 カワセミの世界情勢ブログ含むアンテナおとなりページ

    最近ココログ調子が良くないので、本ブログ移転することにしました。移転先はこちらになります。今後の更新等は全て移転先で行います。こちらも当分残してはおきますが、更新作業は行わないので宜しくお願いします。古い記事も含め、コメントトラックバック等も移転先にてお願い致します。
    移転先はバックアップしたココログ記事をそのままインポートする事が出来ました。引越し先としては割とお薦めかも。
    2006.05.16 10:33 PM | Permalink| Comments (0)
    国内対立で紛争が絶えないスリランカであるが、停戦監視努力にもかかわらず多くの死傷者を出す事件が発生した。(参照1)今後の戦闘激化が懸念されている。この種の内戦の終結が困難なのは世界で共通ではあるが、和平を促す外国勢力の持続的な関与がある事、島国国境監視比較的容易である事など、条件的に有利な面もある。また厳しい経済水準から政治の現状を考えると国民資質比較的高いように思われる。にもかかわらず状況は厳しいようだ。
    例によって外務省サイト引用する。(参照2)日本からすると重要度の薄い小国という印象があるがここでの記述は多い。要人往来も活発である事が分かるだろう。日本との関係を記したページ(参照3)に率直に理由記述しているのが面白いシーレーンにあり地政学的に重要なこと、親日であることと記されている。外務省はこういうときに建前を記述するに留めることが多かった印象があるが最近はそうでもないのだろうか。
    同じページに昨今の情勢も比較的詳述されている。かなり多くの国が関与しているのが分かるだろう。にも関わらずこの国の反政府勢力との交渉は至難であろう。よりによってというか、恐らく世界最初女性自爆テロ組織的にやり始めたと思われる、「タミルイーラ解放の虎」(LTTE)が交渉相手となっている。他のタミル組織に対しても、インドとの関係が深すぎるなどの理由攻撃的であり(ちなみにインドラジブ・ガンジー首相まで暗殺されているくらいなので、近年は腰が引けている)米国など主要な民主主義からテロ組織として認定されている。やっている事それ自体は、自爆テロ以外に少年拉致して兵士に仕立てるとか民間人への攻撃も辞さないなど残虐を極めるのでそう評価されるのも当然だろう。にも関わらずタミル人の間で一定の浸透がある。無論地域実験を握っている以上、恐怖からの服従という面はある。しかし少数派が抱える恐怖というのはなかなか厄介だ。
    LTTEリーダーPrabhakaranへのインタビュ〓が公開されている。(参照4)当然LTTEの言い分に偏っているわけだが、内容は反政府勢力の言い分としてある種の典型を示す。自分たち迫害され、やむを得ず抵抗している、言論は役に立たない、議会多数派専制であるという論調。ただ、スリランカタミル人くらいの社会集団となれば、民族浄化のごとき未来は可能性がそれなりにあるという恐怖が動機となっている。そのため、自らが弱者である認識されている集団で、相対的カリスマがあり強いリーダーと目されている人物により穏健な人物が取って代わることは本質的に至難なのであろう。
    ノルウェーが中心となり、停戦監視ミッション北欧諸国によって展開されている。しかWikiの項目でも示されているように(参照5)多数派シンハラからの評判はあまり良くない。LTTEの肩を持ち過ぎるという。これもまた世界でよく見られる光景だ。停戦監視継続しようとすれば、それをしばしば破ろうとする勢力に多くの妥協をする事は当然であるテロに対する一方的被害者であると考えている人々に不評なのは当たり前だろう。それでも長期で見れば、手法はどうでもいいし条件が重なっただけの偶然でも良いから平和継続することによって互いの不信を緩和させ、次の段階に進むしかないのだろう。ただこのLTTEに関しては、そのような手法有効かどうかは議論余地がある。地域管理する現実の勢力として対処するべきか、それとも短期には混乱があっても別の現実を作り出したほうが長期には良いとするべきか、判断は難しい。ただ後者を選択したのがイラク戦争だが、現実で分かるように良い結果を得るためには長期のリソース投入が必須とはなる。
    2006.05.13 10:41 PM | Permalink| Comments (0)
    日中東シナ海ガス田問題は、日本では資源問題というより主権問題として、中国ではそれに加え共産党政治的問題として認識されているようだ。そのため構造的に合意に達しにくい状況であり解決が難しい。また海里茲Δ聞大な大陸棚が広がっている係争地域もあまりなく、政治的条件も異なり他国の事例も参考になりにくい。そのためこのキューバ沖の話は参考に出来る事例でもないのだが、米国内ではそれなりに話題となっていることから取り上げておきたい。
    1977年米国キューバが双方の権利を保持するようフロリダ海峡を分割した条約を結んでいる。これはそれなりに海峡が深いこともあり、さすがに米国大陸棚云々とキューバ領海近くまでの権利主張はしていない。また近年の米国自国沿岸地域での石油天然ガス開発はしていない。米国環境保護団体発言力が強いこともあり、事故による水質汚濁への懸念しているということが背景にある。過去有名な事故としてはアラスカでのエクソンのものがあり、それ以来大規模な原油流出事故への恐怖が根強くある。この件は英語版Wiki記述が手厚く、参考になると思われる。(参照)将来のエネルギー安全保障に備えて採掘していないのではないかという意見もあるが、共和党より民主党のほうが石油開発には消極的なところを見てもそれは過大評価であろう。技術進展による価値下落のほうがペースが早いのではないか。
    ともあれ、最近キューバ中国インドといった外国からの働きかけもあり、自国沖の資源を開発する政策を進めており、海底資源問題が改めて注目を集めている。(参照2)言うまでも無いが米国内でのキューバへの反発は強く、非民主的な国の関与は様々な政治的レベル懸念が表明されている。(参照3)あくまで利潤を追求する民間企業主体となるカナダスペインとは違って、中国などは国策としてかなり無神経な態度を取っているようで、米国から厳しい反応が返って来ているようだ。先の記事にある”acting as if they can somehow ’lock up’ energy supplies around the world”という事が重要で、市場に流さず囲い込むという挙動に反発がある。この点は日本も対イランなどで意識しておいたほうが良いことでもある。
    中国に関しては、米国外交案件が山積みなこの時期に間も悪いし、摩擦は事前に予想できそうなものだが。それを考えると、東シナ海日本と交渉している内容は、自国沿岸でもありまだ遠慮深いほうだとでも中国は思っているのかもしれない。またインドについても、米国内ではブッシュ政権は甘い対応をし過ぎるとこれまた風当たりが強くなっている。
    はいえ、自国周辺での石油資源の利用をより積極的に進めるべきだという意見は常にあるし、そういう動きに繋げるためにこのキューバの件を報道しているという人々もいる。このコラムなどはその主張の典型例といえるだろうか。(なおここで記述されているメキシコの件は、メキシコが一部麻薬合法化検討していて米国が猛反発しているという事が背景にある)何しろメキシコ湾に関してはあまり調査もされていないようなのだ。さっさと調査して採掘すればいいと思うのだが。なぜか石油戦略資源として特別視されることが多い。確かに代替性は最も低い部類に入るが、一次産品は抱えていても価値があるわけではなく、市場提供して初めて利益となる。北米自由協定を締結していて、一人当たりの所得水準が米国より低めでビジネスが回りやすメキシコに開発させるのが一番良いと思うのだが。メキシコ経済的に反映すれば、難民犯罪者麻薬などの米国への流入も減るのではないか。
    2006.05.10 02:02 AM | Permalink| Comments (0)
    台湾陳総統が、南米への外遊に伴う立ち寄り先として希望していた米国内の都市に関して、ほぼ純然たる給油目的となるアンカレジが選定されたことに不満を表明しているようだ。(参照)New York Timesなどでもやや背景を含めて報じられているが、(参照2)この中台関係の現状に関しては基本的な状況を確認しておいてもいいかもしれない。
    現時点での客観的分析としては、このロス氏の論文が冷静にまとめていると思う。台湾独立路線は頓挫したというものだ。全文を読むには購入する必要があるが、和訳は「論座」の」5月号に掲載されている。
    端的な事実は下記の通りであろう。
    But it has not resulted in widespread calls for a formal declaration of independence. Voters, reflecting Beijing’s military and economic hold on the island, have preferred to accommodate China’s opposition to Taiwan’s independence.
    結局台湾有権者意向がまず第一の要素となるのであるが、この点に関して、日本の親台マスコミ見解とは異なり、精彩

  29. 2019/03/21 13:29:06 H-Yamaguchi.net含むアンテナおとなりページ

    Tweet
    Tweet
    Tweet
    Tweet
    Tweet
    Tweet
    Tweet
    Tweet
    Tweet
    Tweet
    Tweet
    Tweet
    Tweet
    Tweet
    Tweet

  30. 2019/03/21 05:45:38 雪斎の随想録含むアンテナおとなりページ

    ■ 本邦の党首・・総裁選挙よりも、国際政治上は、衝撃度の高い話になるかもしれない。
    時事通信 9月11日(火)22時41分配信
    香港時事】中国系日刊紙香港商報は11日、10日に予定されていた習近平国家副主席デンマークのトーニングシュミット首相の会談がキャンセルされたことに関連して、中国外務省は事前に取材を受け入れると香港メディアなどに通知しておきながら、予定変更について何も説明しなかったと批判した。中国当局指導下にある香港紙が中国当局公然批判するのは極めて異例。
    また、中国系香港メディアは通常、中国メディアと同様、同国指導者健康不安説に触れることはないが、香港商報は習副主席について「病気のうわさがある」と指摘した。
    「次期国家主席」に異変が起こっているとすれば、相当に怖いことになりそうである真相は判らない。病気説、「水泳中に背中を負傷」説、「交通事故」説、果ては「暗殺未遂」説まである世界中チャイナ・ウォッチャーが目下、躍起になって追いかけているはずである。ところで、ロイター通信が報じた「水泳中に背中を負傷」説というのは、全然イメージが判らない。日本芸人よろしく、「素人の飛び込み」をやったのか。
    習近平の「安否」は、来月の党大会「になれば判ることであるもっとも、これも、そのまま10月開催となるのかは判らない。それにしても、習近平が公に姿を現したのは一日であるから、10日も姿を消していることになる。「体調を崩した」というレベルではない異変が起こったととみるのが、普通であろう。
    もし、習近平が予定通りに国家主席になるこがないということになれば、どうなるのか。確実にいえることは、過去数年、「権力移譲」のために行われた一切の努力が、無駄になるということである天皇陛下との「ゴリ押し」会見を含めて、習近平の御披露目に向けた努力が、あらかた水泡に帰すのであるL。
    だとすれば、誰であれ、習近平の代役としての「次期国家主席」は、弱い政治指導者になるはずである。「本来、なるべきと認識された人物」と「なるはずではなかった人物」の間には、求心力において相当な開きがある。胡錦濤引退撤回して、「次期国家主席」の選びなおしをするという選択もあるかもしれないけれども、それでも、「中南海」の動揺は避けられまい。「中南海」の混乱から眼を逸らすために、日本八つ当たりすることのないように、願いたいものである
    こういう「ざわざわとした感じ」は、レオニード・ブレジネフやコンスタンティンチェルネンコ逝去の後の空気に感じられれたものと似ている。流石、「中南海」と「クレムリン」は、同類といったところか。「開かれた社会」で政治家批判できる日本空気は、何と幸いなることか。

  31. 2019/03/20 23:22:15 大竹文雄のブログ含むアンテナおとなりページ

    2018年の本ブログでのベストセラーです。ありがとうございました。 1. 医療現場行動経済学: すれ違う医者と患者 2. 経済学は役に立ちますか?3. WORK DESIGN(ワークデザイン):行動経済学ジェンダー格差を克...
    私のブログ2017年ベストセラー 1『徹夜しないで人の2倍仕事...
    ブログでの2016年のベストセラーです。1位はダントツでした。ありがとうございました。 1. マーケット進化論 経済が解き明かす日本の歴史2. 徹底調査 子供貧困日本を滅ぼす 社会的損失40兆円の衝撃 (文春新書)...
    日経センターコラムに「チケット転売問題の解決法」を書きました。前半は伝統経済学における効率性の考え方から議論ですが、後半で行動経済学的説明を試みています最後に、アランクルーガー教授改善提案を紹介していますアーティストがどうして最初から高い価格チケットを売り...
    家電量販店の「他店価格対抗します」という新聞広告が入っていることが多いです。この広告は、実は価格値下げを狙ったものではなくて、価格維持を狙ったものなのです。そのことについてコラムを書きました。→ 「他店価格対抗します」...
    NHKラジオラジオ深夜便 に「ないとエッセー」というコーナーがあります。9月2日、9日、16日、30日の4回にわたって、「知れば得する行動経済学」というテーマで、現在バイアス、損失回避サンクコスト、平均回帰について、身近な例を用いてお話しさせていただきます。お聴き頂ければ...
    経済学社会を読み解き「この先」を切り拓く四季報(pdf)にも掲載されています。...
    オイコノミア2015年12月28日放送で、幸福度があがると生産性があがるという話をしました。紹介した研究は、つぎのものです。Oswald, A., Proto, E. and Sgroi, D. (2015), ‘Happiness and Productiv...
    2015年の本ブログでのベストセラーランキングです。お買い上げ頂いた皆様、ありがとうございました。1. 幼児教育経済学 2. 経済学センスを磨く (日経プレミアシリーズ)3.マシュマロ・テスト成功する子・しない子3. 経済学思考のセ...
    今年、毎日新聞書評で取り上げた8冊です。・『日本財政最後の選択」』伊藤隆敏日本経済新聞出版社/「破綻回避増税ルール化を」、毎日新聞2015年2月15日朝刊. http://mainichi.jp/articles/20150215/ddm/015/070/0...
    日経センターネットコラム経済脳を鍛える」に今年書いたのは7本でした。・2015年1月7日 ○○をしていないのはあなただけです http://www.jcer.or.jp/column/otake/index717.html2015年3月13日 いくら以上の年収な...
    ウエッジに書いた記事ネットにアップされました。軽減税率高所得者が得するバラマキ策 ...
    ヘックマン教授の『幼児教育経済学』の解説を書かせて頂きました。帯に大きく私の名前が出ていて、著者に申し訳ない感じです。 ...
    経済学センスを磨く』に書評感想を頂きました。ありがとうございます。【読書オイコノミアでおなじみ、大竹文雄先生の「経済学センスを磨く」を読みました えはらじゅんさん日経Bizアカデミー 依田高典さん東小雪さん労務屋さん...
    経済学センスを磨く」が出版されました。< 目 次 > まえがき &nb...
    阪大省エネポスター 阪大省エネポスター動画版 ...
    2013年の本ブログベストセラーです。「脳の中の経済学」が紙の本とKindle版の両方で上位に入りました。ありがとうございます2014年にはオイコノミアの本も出版される予定です。順位 書名1 脳の中の経済学 (ディスカヴァー携書)2...
    阪大に関するクイズに答えて優勝すると iPad Air がもらえます11月3日(日)12:00〜13:15 まちかね祭 総長との阪大クイズバトル。滝の道ゆずる君もきてくれます。司会はABCラジオおはようパーソナリテリティ 道上洋三です」のアシスタントをしている久野愛さん経済...
    10月20日毎日新聞朝刊『今週の本棚』に、ジンガレス著『人びとのための資本主義』についての私の書評掲載されました。毎日新聞社さんの許可のもと、書評をアップさせて頂きます。...
    労働契約法が再改正されるとのこと。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131017/k10015335791000.html週刊東洋経済」(2013.8.31)に「研究レベルを低下させる労働契約法」というコラムを書いたとおり、この方向に賛...
    澤田康幸上田路子・松林哲也著『自殺のない社会へ』(有斐閣)の書評が、9月1日毎日新聞書評欄に掲載されました。毎日新聞社の許可のもと、ブログにアップさせて頂きます。...
    7月21日の毎日新聞に諸富徹著『私たちはなぜ税金を納めるのか』の書評掲載されました。毎日新聞社からの許可を頂いていますので、ブログ掲載させて頂きます。...
    「これから研究を始める高校生指導教員のために」酒井聡樹著は、高校生だけではなく大学院生にも十分に役に立つ。ポスター発表に関する細かいノウハウは、是非、大学院生マスターしてもらいたい。...
    竹内久美子さんの新著『指からわかる男の能力と病』に、私たち大相撲力士に関する研究が詳細に紹介されました。平石界さんによる紹介もお読み頂ければ幸いです。指と科学とお相撲と(1)、その(2) ...
    日経センターネットコラムに「よく知っているものを選ぶかどうかは遺伝で決まっている?」がアップされました。...
    8月21日(水), 18:00〜19:30, 大阪大学中之島センターで、「医療現場行動経済学」というシンポジウムを開催します。医師小説家久坂部羊先生の講演を予定しております。申し込みはこちらから。...
    5月19日の毎日新聞朝刊に『決められない患者たち』の書評を書きました。(記事ブログへのアップは、毎日新聞社から了承を頂いています)同じ著者の『医者現場でどう考えるか』もお薦めです。...
    毎日新聞に「善意貧困はなくせるのか?」の書評を書きました。...
    科学未来館企画展「波瀾万丈!おかね道」のイベントで、為末大さんとトークショーをしました。その時の映像Youtubeにアップされました。 ...
    吉岡友治さんの『いい文章には型がある』で『経済学思考センス』の文章構造を解説していただきました。吉岡さんの本、なかなか勉強になりました。...
    科学未来館企画展「波乱万丈!おかね道」のポスターです。3月9日〜6月24日の開催です。行動経済学実験を体験できます。是非、ご覧になってください。...
    日経センターネットコラムに「体罰有効性の錯覚は「平均への回帰」が理由」がアップされました。カーネマンの『ファスト&スロー』17章をもとに議論しています。...

  32. 2019/03/01 15:42:25 Akashic Record, the Weekly -- 週刊アカシックレコード 含むアンテナおとなりページ

    Last update: March 01, 2019 (最新とおすすめ↓)
    (New!)3月17日以降〜3月17日以降に変更された理由シリーズ「米中朝のX DAY」(66)
    続・レーダー照射〜続・火器管制レーダー照射の謎〜シリーズ「反態度的行動」(23)

  33. 2019/01/30 07:16:48 電脳プリオンBLOG含むアンテナおとなりページ

    2019年01月29日
    □■うんこの種類■□
    1 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/20 00:01 ID:CGTpzxsc
    ゴーストうんこ
    出たと思って下を見ると、便器には落ちてない。でも紙にはちゃんと付くうんこ
    クリーンうんこ
    出たと思って下を見ると、確かに出ている。でも紙はよごれないうんこ
    ウェットうんこ
    50回ふいても、まだ付いている気がするうんこ。万一のことを考えて、
    パンツトイレットペーパーをあてがってトイレを出る。
    カンうんこ
    終わってパンツを上げかけたところで、再びもよおすうんこ
    試してみると、確かにまだ出る。
    ヘビーうんこ
    食べ過ぎ飲み過ぎの翌日のうんこ。重くて流れにくい。
    ロケットうんこ
    すごい速度で出てくるので、パンツをすばやくおろさなくてはならない、
    そんなうんこ。
    パワーうんこ
    勢いがあるので、水がピチョンとはねかえってくるうんこ
    範囲をふかなくてはならない。
    2 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/20 00:01 ID:CGTpzxsc
    リキッドうんこ
    液状で、一般に痛みと音がすさまじいうんこ
    3日たっても痛いことがある。
    ショッキングうんこ
    においが強烈なため、便後1時間は誰もそのトイレに入れない、そんなうんこ。
    アフターハネムーンうんこ
    すぐそばに他の人がいても、平気で音とともに出せるようになる、そんなうんこ。
    ボイスうんこ
    まりにも固くて切れないので、出すのにかけ声が必要なうんこ。
    ブレイクうんこ
    量が多すぎるため、休憩をとっていったん水を流さないとあふれてしまうんこ
    バック・トゥ・ネイチャーうんこ
    森の中や田舎のあぜ道、時にはビルの地下などにナチュラルにしてあるうんこ
    インポッシブルうんこ
    絶対トイレに行けない状況のときにもよおすうんこ
    すべてをあきらめるか、バック・トゥ・ネイチャーうんこしかない。
    エアーうんこ
    出そうな気はするのに、何回やっても屁しか出てこない仮のうんこ
    ノーエアーうんこ
    屁だと思って軽く力を入れたら、出てきてしまったうんこ
    多くの場合、取り返しのつかないことになる
    ベル:ノーエアー エアー ショッキング インポッシブル リキッド パワー ロケット バック・トゥ・ネイチャー ヘビー セカンド ウェット クリーン ゴースト うんこ ブレイク ボイス アフターハネムーン
    【関連する記事
    ここでTOUJO!俺がDAIHYO!狙うはTOUSHO!一部JOUJO!株価JO..
    本当にじでないよ!ね”ぇ!!ゆうぢゃんだけだよぉ!!
    「私・・・リカちゃん・・・ハバロフスクにいるの・・・
    オナニー結構だがもうちょっと声を抑えろ。聞こえてるぞ。
    ここはとあるレストラン 人気メニューナポリタン
    posted by 電脳プリオン at 21:17| コピペ| |

  34. 2019/01/29 08:56:55 svnseeds’ ghoti!含むアンテナおとなりページ

    コメント
    コメント
    コメント
    コメント

  35. 2019/01/26 08:18:24 木走日記含むアンテナおとなりページ

    日本側が断固攻勢に出たため、韓国は徹底的に応戦したのだと説明します。
    ゴールが真実の究明ではないのですから国内世論もあり急には止められないのです。
    あわれなことに大声を出し続けているのです。

  36. 2019/01/14 20:05:24 猫を償うに猫をもってせよ含むアンテナおとなりページ

    発売日: 2018/11/20
    メディア: 単行本ソフトカバー

  37. 2019/01/05 03:23:45 情報考学 Passion For The Future含むアンテナおとなりページ

    「ツイてる!ポッドキャスト新春2019」 4日目 平成記憶に残る3大イベント
    2019年1月 4日 09:40 daiya | 個別ページ
    最終日は、4人のブロガー記憶に残る平成の3重大イベントを紹介しました。
    いしたにまさき
    1. 9.11同時多発テロ
    2. 地下鉄サリン事件
    3. ライブドアショック
    橋本大也
    1. 9.11同時多発テロ
    2. Windows95の発売
    3. インターネットとの出会い Netscape 1994年
    たつを
    1. インターネット : 世界とつながる
    2. 米不足
    3. ライブドア事件
    聖幸
    1. 雲仙普賢岳 火砕流
    2. 地下鉄サリン事件
    3. iPhone3GS 日本で発売
    「ツイてる!ポッドキャスト新春2019」 3日目 平成ベストガジェット
    2019年1月 3日 09:30 daiya | 個別ページ
    「ツイてる!ポッドキャスト新春2019」 3日目 平成ベストブログエントリー
    今日は、4人のブロガーが、平成ベストガジェットを語ります
    ついてる!ポッドキャスト新春2019 (2019/1/3) - YouTube
    https://www.youtube.com/watch?v=WBr26AvwbB4
    各自平成時代ガジェットを振り返る
    聖幸
    1.iPhone
    2.シグマリオンII
    3.CANON EOS Kiss X2
    橋本大也
    1. iPhone
    2. NECモバイルギアシリーズ
    3. ぺんてるエナージェル 0.7 青
    たつを
    1. ケータイ
    2. iPhone
    3. Kindle
    いしたにまさき
    1. ライフスライス
    2. フルサイズ一眼レフ
    3. iPhone
    2019年1月 (4)

  38. 2019/01/02 17:06:41 中岡望の目からウロコのアメリカ含むアンテナおとなりページ

    Copyright © 2019 nozomu nakaoka.

  39. 2019/01/01 15:13:29 梶ピエールの備忘録。含むアンテナおとなりページ

    2019-01-01
    ブログ移行のお知らせ
    新年あけましておめでとうございます海里呂討ダイアリー2004年に利用を開始してからもう15年近くになりますが、まもなくはてなダイアリーサービスが終了になるとのことですので、海竜_颪はてなブログの方に移行することにしたいと思います。新しいブログ名称リンクは以下の通りとなります
    ピエールブログ
    引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。
    ツイートする

  40. 2019/01/01 13:34:14 Apes! Not Monkeys! はてな別館含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    Apeman’s diary
    2108-12-31
    主要エントリリスト(「慰安婦問題朝日捏造!」説関連)
    捏20;された「g1D;日新聞の捏20;」?
    偽のAD6;点による偽の反AD6;(の・ようなもの)
    池田FE1;夫の捏20;
    「g1D;日新聞の捏20;」AD6;について
    g1D;日新聞の「慰安婦」報道の実態
    1992年1月の「慰安婦」問題報道・3D19;BD4;較
    恐るべきg1D;日新聞のD17;33;力
    「池田FE1;夫の捏20;」完全248;(エントリ中でリンクをはってある記事についても)
    AAD;売新聞の「慰安婦=女子33A;EAB;隊」AAC;
    「CB3;野AC7;話」をめぐる初期報道について/ˆDC;DB3;と訂B63;
    92年当時のアメリカメディアの反応
    分の「仮AAC;」にあわせて事実をねじfF2;げてるのはどっち?
    上告もせずにD42;わっていた「g1D;日新聞をCFA;す国C11;F1A;議」A34;A1F;
    安倍政権はg1D;日新聞の三23;勝についてコメントすべきACB;場
    žBB;生CA1;務大E3;の発言から考える「「慰安婦」問題=g1D;日の捏20;」AAC;
    Apeman 2108-12-31 00:00
    主要エントリリスト(「慰安婦問題朝日捏造!」説関連)
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2108-12-31
    主要エントリリスト(その他)。
    メモ
    「バターン死の行進」問題まとめ――「ネタ」のシニシズムについて
    過去2週間の話題を巡って(12日FFD;A18;)
    「uDB;切さ」をB20;く「ED5;方なかった」言AAC;
    『アウシュヴィッツの<回教徒>』
    戦争rAF;F6A;についての開きvF4;り/シニシズム
    刑事事EF6;のA3C;拠評FA1;と歴史学のA3C;拠評FA1;
    刑事rAF;F6A;に対する態度と戦争rAF;F6A;に対する態度の非対称性
    「われわれ/彼ら」図式の多様性
    感情の政CBB;学
    「BBA;EBA;学」のシニシズム
    「政CBB;」からの逃避
    道徳感情の複合性
    東&#

  41. 2019/01/01 07:48:09 ECONO斬り!! - livedoor Blog(ブログ)含むアンテナおとなりページ

    医療現場行動経済学: すれ違う医者と患者
    社会科学のためのデータ分析入門(上)
    Introduction to Industrial Organization (The MIT Press)
    Microeconomic Theory

  42. 2018/12/29 10:12:21 himaginaryの日記含むアンテナおとなりページ

    ここで「国内資産に有利なカバー無し金利平価からの短期的な逸脱」は、内外金利差ほど減価が進まないことを指し(国内金利をi、海外金利をi*、実質為替の減価率をeとして、it - i*t - et+1 >0)、「不利な逸脱」はそれ以上に減価が進むことを指している。
    金融引き締めは、即時もしくは遅れた増価を引き起こし、それはオーバーシューティングを伴う。
    ショックが恒久的な場合、実質為替の減価は短期においても名目為替の反応よりもかなり小さい。ショックが一時的場合は同程度。海里海箸蓮金融ショックについては、名目と実質の為替相場が短期的に並行して動くというムッサ(Mussa)のパズル*2が、一時的金融ショックでは成立しても、恒久的な金融ショックでは有意に成立しない、ということを示している。
    Uribe(2018*3)で四半期について見い出された新フィッシャー効果は、今回の研究で月次についても見い出された。
    *2:cf. ここ。
    *3:cf. ここ、関連エントリ

  43. 2018/12/26 13:31:06 ディプロ - 記事を読む含むアンテナおとなりページ

    記事を読む
    [2014]
    2014年8月
    膨大なデータ集積はデジタルユートピアを生み出すのか?(2014年8月号)
    セックスと嘘とインシャッラー2014年8月号)
    2014年6月
    大国世界を塗り替えようとしている(2014年6月号)
    「間大西洋貿易投資パートナーシップTTPの手ほどき(2014年6月号)
    暖房事情で解るロシア2014年6月号)
    2014年5月
    アラブイスラムによる侵略」という神話2014年5月号)
    左翼武器普遍主義2014年5月号)
    インド庶民党」(AAP)への期待(2014年5月号)
    西側敵愾心に対抗してアジアに顔を向けるロシア2014年5月号)
    地方選、棄権意味するもの2014年5月号)
    2014年4月
    フランス外交の屈折(2014年4月号)
    ウクライナ問題反ロシアに凝り固まるEU2014年4月号)
    イスラム教世界マルクス革命2014年4月号)
    2014年3月
    クラウドファンディング光と影2014年3月号)
    自由主義者たちの抱く恐ろしい疑念2014年3月号)
    ようやくひとつになったボスニア=ヘルツェゴビナ2014年3月号)
    激変するヨーロッパ龍鳳Α2014年3月号)
    ウクライナナショナリズム過激派2014年3月号)
    躍進する「国民戦線」(2014年3月号)
    2014年2月
    ルーマニア農村地帯活動するEUエージェント2014年2月号)
    アジアの竜」を夢見る北朝鮮2014年2月号)
    ソチ五輪:巨額の予算黒海に雪を(2014年2月号)
    アラブの春」は終わっていない(2014年2月号)
    ブルターニュで反乱する「ボネ・ルージュ」(赤帽)(2014年2月号)
    2014年1月
    遺伝資源伝統知をバイオパイラシーから守ろう(2014年1月号)
    市民権から生体認証へ(2014年1月号)
    アベノミクス虚構ナショナリズムという本音2014年1月号)
    中央アフリカ大統領フランソワ・オランド2014年1月号)
    テヘランから見える世界2014年1月号)
    アラブ女性、その踏みにじられる平等性(2014年1月号)
    変化する世界国籍事情2014年1月号)
    以前の記事
    [ 2012年4月2013年12月 ] -[ 2010年1月2011年6月 ]
    -[ 2008年1月2009年12月 ] -[ 2006年1月2007年12月 ]
    -[ 2004年1月2005年12月 ] -[ 2002年1月2003年12月 ]
    -[ 2000年1月2001年12月 ] -[ 1998年3月1999年12月 ]
    -[ 1997年12月以前 ]
    All rights reserved, 2012-2014/6, Le Monde diplomatique + Emmanuel Bonavita + Ishiki Takaharu

  44. 2018/12/26 13:23:31 カワセミの世界情勢ブログ含むアンテナおとなりページ

    カワセミ世界情勢ブログ
    国際ニュース外交政治経済問題に関する覚え書きと対話場所
    - 1 2 3 4 5.. 次の7件>>
    2011年06月01日
    どういう政治家に憧れ、倣おうとするのか
    雪斎殿がエントリー更新し、菅直人首相にに対して「彼は政治家として誰に憧れ、誰に倣おうとしたのか。」と問いかける興味深い論を記されている。「中興の祖」を高く評価するというこの論は、氏の過去エントリにもそのような考え方が滲み出ており、頷けるものがある。現役の政治家ならともかく、自分が考えても仕方が無いのだけれども、誰かの文章に刺激を受けて何かを記すというのが本来Blogのあり方でもあろう。せっかくの機会であるから自分ならこう考えるというのを記してみたい。この文章を読んでいる読者諸氏も、多くの政治家を思い浮かべ、誰を評価するか、誰に共感するかというのを考えてみてはどうだろうか。
    まず、基本的な考え方であるが、私はこの問いに対して、戦国時代やら、もちろんそれ以前の昔の日本の人物の名を上げる人をあまり高く評価しない。政治は人の考え方の営みであり、現代社会状況も人の考え方もまるで違う、より正確に言えばどのように違うかも把握することが難しい過去を挙げるのは適切で無いと思うのだ。もちろんその意義がこの種の問いが上がる全ての局面ゼロというわけではない。しかしより適切な回答を回避しているように思える。まして現役の政治家でそう言うとしたら、それは夢想的な無責任者の傾向があるとは言えないだろうか。
    それ故、明治以降政治家か、海外であれば1718世紀あたりから後の欧州諸国政治家地域によっては19〜20世紀以降の政治家を挙げるのが良いと思う。さら自分の偏った考えを付け加えさせて貰えば、本来現代に生きて活動している、今の日本であれば衆参両院議員から選択するのが本来のこの問いへの誠実な回答では無いか、と考える。
    勿論、棺を覆いて初めて評価定まる、は政治家のどうしようもない宿命であり、永遠真実であろう。しか政治が生きている人間の営みである以上、本来現在活動している人物を挙げるべきという考えを維持しておくのは一つの在り方では無いかと思うのだ。
    それでも日本国内の人物となると、実際に挙げるのはそう言った自分自身でも困難である。もちろん、それは今時点での自分自身無知から来るものではあるが。強いて挙げれば、近年では高い評価を受けた小泉元首相を挙げるという考えもある。ただ、確かに在任中の各種政策の切り回しには多く共感する所もあったのだが、歴史的評価は怪しいかもしれない。「改革の可能性を示しながらそれを最後まで貫徹すること無く、少子化経済の活力が縮小する日本の貴重な時間を浪費した」となるかもしれぬ。
    そのようなわけで、私が挙げるのは英国元首相のトニー・ブレアである。何が何でも国内から挙げるという考えの人もいるが、私はそのように思わない。少なからず同時代を生きた人物は同種の困難に立ち向かい成功と失敗の一部を共有していると思うからだ。そのような意味でもブレア氏はふさわしい。
    近年の日本では、意欲を持って何らかの政策を推し進める政治家は、内容が大筋妥当ものであっても、それが一定程度必然的に持つ負の側面によって損害を被る人々の反対の声に過剰に萎縮し、推進仕切れないことが多いと考える。結果、不作為が続き、当面は平穏な日々が経過し、重要課題放置される傾向がある。(とはいものの、福島原発事故という究極の事態により不作為の罪に目が向けられつつはあるが)今の日本の政治家に必要なのは課題を設定し、期限を切って実行する勇気なのである。この勇気という側面に関して、小泉元首相も含めて全くの不作と言える。それを思うと、任期中、ひたすら火中の栗を拾い、少しでもよりよい社会を後世に残そうとした氏の営みは誠に政治家としてふさわしい。氏を賞賛するとしたら、誰よりも英国宰相らしく行動した、ということになるのだろうか。日本人としては外交問題記憶に強い。ユーゴ問題など、人権に関する確固たる信念が中核にあることが成果を生んだ。彼がいなければより長い期間放置されたろう。しかし、むしろ国内医療改革アイルランド問題など、地に足を付けないと遂行できない地味な問題で成果が多かったように感じられる。若干世間離れしている感もあるオバマ氏に得て欲しい部分ではあるが。
    この種の立場に立つ政治家は、存命中には成果は部分的ものであったり、挫折したりという事が多い。他に私が尊敬する政治家として板垣退助犬養毅を考えてみても、いずれもそうである。それでも、政治要諦は人の考えであるので、それを少しでも良い方向に変化させた人物は、その国や地域政治の土台として社会全体を底上げした成果があると考える。ウィルソン大統領などもそうであろう。また板垣氏を挙げるなら英国グラッドストン首相を挙げるのがより適切と指摘する人はいるかもしれない。氏は第四次内閣アイルランド法案を否決された。少なくともこの点で成果を出せなかったと言う事は可能かもしれない。しか歴史文脈意味はあったのだと思う。21世紀ブレア氏も任期最後にこの問題に注力したことを想起せずにはいられない。きっと過去英国宰相にも思いを馳せていただろう。
    こういう政治家気質として革命家的な部分を持っていたのだろうと思う。しかし、いずれの人物も議会政治というものを重視し、その支持を広げることにほとんどの労力を費やした。自制心と人権に対する良心が彼らのキーワードかもしれない。そして多少なりとも人間政治意識を変化させた。民主政治が他の政治体制より多少はマシであるという理由は、歴史の経過と共に少しづ進歩が期待できるという事が大きな割合を占めている。彼らはそれに最も貢献した人たちではないだろうか。出来れば現代政治家にそういう人が現れ、棺が覆われる前に世の評価があれば、と思う。それが困難な事は、構造上の宿命かもしれないが。

  45. 2018/12/12 17:54:37 情報紙「ストレイ・ドッグ」(山岡俊介取材メモ)含むアンテナおとなりページ

    2018.12.12
    エイベックス」並びに同社経営陣の不法行為を、社員有志が内部告発!?(2)
    12月1日、本紙はこの10月から11月にかけ、「エイベックス」(7860。東証1部)の職員有志が各当局内部告発を行ったとの記事を配信した。
    実はこの情報は、冒頭に掲げたように、監査法人東京国税局警察庁宛などに同期間の日付で、エイベックス従業員匿名希望)の名前で、送付したとする文書が本紙も含めたマスコミに一斉に送付されたことに端を発している。
    したがって、大手マスコミも同様の情報は得ているものの、何らかのかたちでエイベックス所属芸能人らにお世話になっていることなから報じてないだけのこと。実際は内容が内容だけに社内では話題になっているようだ。
    そして、それは槍玉に上げられているエイベックス自身はもちろんだろう。
    そんななか、本紙の元に有力な情報が寄せられた。
    この文書を発信したとされる者に関しての情報だ。
    それによれば、出回っている文書では従業員匿名希望)と内部告発を装っているが、実際は現役社員ではないという。
    海竜事の続きを見たい方は、Webマガジンアクセスジャーナル」へ
    2018.12.11
    <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(704)あの「ストリーム仕手連中の最新動向
    あの「ストリーム」株の株価操縦事件は当コラムでも過去取り上げて来たが、残党が久しぶりに動いているようだ。動いているといっても彼らには力はなく、そのバックが動いているという意味だ。
    さて、今年はどうしようもないオンボロ企業の「燦キャピタルマネージメント」(2134。JQ。大阪市淀川区)が10月前半に突如、急騰した。
    10月1日初値58円が10月10日188円まで急騰。関係者は、ツイッターなどでのいわゆる「煽り屋」の助けを借りて短期間に3倍以上と大成功を収めた。
    ところで、今年の株式相場は1年通じて低迷しているが、超小型仕手株は別格の動きだった。その中で、未上場ながら提携など発表すると相手先のオンボロ上場企業が急騰するという、注目の未上場企業は「ジュピタープロジェクト」(東京都中央区)という。
    すでに仕手株ファンの間ではお馴染みかも知れない。同社はサイバーセキュリティーなどを手掛ける会社だが、同社のプロジェクトリーダーである松田学氏は東大卒で元財務官僚、元国会議員という凄い肩書だ。また「言論NPO」という有名なNPO設立にも関わっている(現在、監事)。なお、2001年設立言論NPO設立後しばらく東京中央区日本橋1丁目の松井証券ビルにあった(松井証券サポーターで、松井証券松井道夫社長理事だった。なお松井証券は燦キャピの筆頭株主フォーサイドの大株主でもある)。
    今回は、以上に関係するある銘柄が3〓4倍になるというので特集したい。なお、筆者は株式評論家でも証券マンでもない。決して推奨やお勧めではないと断っておく。
    海竜事の続きを見たい方は、Webマガジンアクセスジャーナル」へ
    2018.12.10
    書評>「隠蔽と腐敗―防衛省=『日報からイージス・アショア』へ」(田中稔第三書館
    防衛利権うごめくフィクサー政治家官僚を、執念深く追い続けてきた田中稔氏の新著。前著・「日米防衛利権構造―『憂国』と『腐敗』」は本紙でも紹介した事がある。
    安倍政権1712月に急遽、陸上配備型ミサイル迎撃ミサイルシステムイージス・アショア」2基の導入を決めた。現時点での総額は約4664億円にのぼる。途方も無い金額だが、「迎撃率が低い」という指摘、電磁波被害懸念や、有事の際には真っ先に標的になることから、配備予定地(秋田県秋田市山口県萩市住民による反対運動が起きていること、さらに、そもそも決定的なのは日本防衛のためではなく、ハワイグアム米軍基地防衛するためのものであること。つまり、米政府のために我々の巨額の血税が投入される、という事実だ。
    イージス・アショアに関するこうした隠蔽された「不都合事実」が冒頭で指摘されているが、なぜこんなデタラメ防衛政策がまかり通ってしまうのか。その背後にあるものは何か。
    防衛利権の構図を掴むため、著者は10年前の軍需腐敗事件に遡る。登場人物は「防衛省天皇」と言われた守屋武昌氏(元防衛事務次官)、防衛商社山田洋行の元専務宮崎元伸氏、そして「フィクサー秋山直紀氏(社団法人日米平和・文化交流協会専務理事)といった面々。とりわけ、秋山氏の足跡を執念深く負う事で、日米防衛利権の構図と真相が浮かび上がってくる。アメリカ側では「チーム・アーミテージ」の暗躍ぶりも触れられている。
    防衛利権に関し、長年にわたり丹念な取材をしてきたジャーナリスト田中氏の成果が本書だ。
    海竜事の続きを見たい方は、Webマガジンアクセスジャーナル」へ
    ≪連載(111回目)≫アッシュブレイン資産運用ストラテジー 今週の相場展望12月10日12月14日)&MY注目銘柄
    ≪先週の相場振り返りと今週の見通し≫
    先週末の日経平均株価終値は21,679円と、先週末比で〓672円の大幅下落となった。加えて先週の金曜日に、雇用統計を終えたNYダウが大崩れしたこともあり、日経平均CFDは21,351円まで落ちて戻ってきている。これは先々週、+704円の大幅上昇となった分をすっかり吐き出して、あまりあマイナスとなってしまっており、今週、日経平均株価指数は、またしても目先の底ラインでの攻防戦をしなければならなくなった。
    先週の暴落の原因としては、これまで本稿でも景気後退サインとして取り上げていた、米国国債の「長短金利逆転現象」が挙げられる。ただ、逆転現象が起こったのは、2年債と5年債などの短期債で、「2年債と10年債」の利回り逆転ではない。また、仮にこの現象が起こったからといって、確実に景気後退に向かうかというとその精度もあてにはならない。読者諸兄におかれても、警戒する必要はあるものの、ほかの指標も合わせて確認しながら慎重に対応していったほうが、といったところだろう。
    また、中国信大手、華為技術ファーウェイ)の副会長CFO)の逮捕も、市場に衝撃を走らせるのにじゅうぶんなパワーを有していた。逮捕理由は、米国の敵国イランとの不法取引の疑いのようだが、現状でははっきりしない。そんなことよりも、ファーウェイに対する懸念を、米国当局に報告したのは英国金融大手HSBCであり、拘束したのはカナダだということで、これではさすがの中国も、正面切って米国に猛抗議するわけにいかない。自国に対する包囲網が広がっていることを中国認識したことだろう。
    そして、先週の株価暴落に、一番影響力を行使したのは、今後の米中貿易協議の主導役が、ライトハイザー・米国STR(通商代表部代表になったということだろう。これが報道された火曜日、「今後の米中貿易交渉アメリカは少しの妥協もすることはない」との絶望から株価はもろくも崩れ落ちた。この御仁は、対中貿易強硬派最右翼であり、これまで経済面で緊密となりすぎた中国を切り離したい、という考えをもっている。よって、2000億ドル分の輸入品10% ⇒25%の追加関税を課すなどは朝飯前で、中国輸入品すべてに25%の追加関税をかけることもためらわない男、というのが市場関係者見立てのようだ。 ただ、中国から輸入品すべてに追加関税25%をかければ、アメリカ製品の10%以上の価格転嫁は避けられず、一気の世界同時景気後退が起こりえる状況になると思われる。
    さて、今週のストラテジーへと移る。
    先週の木曜日には、日経平均株価のPERが12.09倍にまで落ち込んだ。この数字は、ここ10年来の最低水準で、東日本大震災やブレグジット時のPER水準よりも落ち込んでしまったことになる。ただ、だからといって無条件に買っていってよいかは難しいところだ。それほどまでに、米中首脳会談後の株価推移は酷い。
    そこで、まずは日経平均株価の下値の節目水準を確認しておく。
    まず最初の関門は、11月21日(水)につけた21,243円(※日経平均先物では21,170円)。いったんこの数字は試しにいきそうであることから、この水準付近で買っていき、終値でこの水準を維持できるなら、ロングホールドするのも一興だ。また、下がっても海里△燭蠅農擇衒屬擦襪覆蕕相場は息を吹き返しそうだ。第二の関門は、10月26日につけた20,971円と、日経平均先物の20,760円。さすがに、ここから景気後退となるとはっきりと断言できない現状で、この水準まで株価指数が下がることは考えにくい。ただ、米国株市場現在でも高値圏に位置するため、ここが崩されれば世界は同時株安を向かえそうだ。
    今週は、11日(火)に、「英議会にてEU合意したEU離脱案の下院採決」がある。現在では否決されそうなムードであるが、その後の展開によっては波乱が起こりうる。また、同日、イタリアEUに対して、NEW2019年予算案を提出する。こちらも現在、受け入れられる可能性はほぼないだろうが、こちらも折り込んでいよう。また13日(木)のECB理事会では、年内の量的緩和終了が予想されているようだ。こちらは折り込みが不十分であり、波乱を呼びそうではある。また、米国では12日(水)に、FRB金融政策ダイレクトに影響する「米消費者物価指数」が発表される。弱めな数字がでれば、12月19日FRBでの利上げなし、にムードは傾き相場をさせそうであるが、景気後退懸念されれば波乱となりそう。
    海竜事の続きを見たい方は、Webマガジ

  46. 2018/12/07 00:31:59 今朝のドラめもん含むアンテナおとなりページ

    稀にデイトレ&ほぼスイングサロン

  47. 2018/11/06 10:27:01 利用者:電脳プリオン - Wikipedia含むアンテナおとなりページ

    ナビゲーションに移動 検索に移動

  48. 2018/10/23 16:54:57 NATROMの日記含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    NATROMブログ
    ニセ医学への注意喚起を中心に内科医医療情報を発信します。
    2018-10-23
    はてなブログに移行しました。そして新装版『「ニセ医学」に騙されないために』が出ます
    はてなブログに移行しました
    id:kanoseさんによると、はてなダイアリーネット界の限界集落で、利用者はもはやダムの底に沈むと決まっている集落にがんとして住んでいるようなものなのだそうです*1。私はそんなことには気づいていなかった。いつも通りの生活をしていたら、「お前の家はダムに沈む運命なのだよ」と突然言われたようなもんです。そういやなんだか人通りが少ないとは思っていたんだよ。
    そうは言っても引っ越しは面倒だし、住んでいる分にはまったく不都合を感じていなかったので放置していたら、運営から『「はてなダイアリー終了のお知らせと「はてなブログ」への移行のお願い』というメールが届きました。ダムに沈むの確定。しかし、記事はもちろん、コメントはてなブックマークはてなスターも移行できるそうで、こうしてはてなブログ移行してみたという次第。というか、今この文章を書いている時点ではまだ移行していないのです。コメントとか山ほどあるけど大丈夫かな…。まあ、皆さんが海竜事を読んでいるなら移行はうまくいったんでしょう。
    Yahoo!IDを取得したのが2000年ごろ。当時は掲示板が主戦場でした。まとまった文章を発表したければ、個人のウェブサイトでチマチマとアップロードしていたんですよ*2。2004年7月からはてなダイアリーを利用しはじめました。14年前。私のインターネット歴の実に4分の外幣紊、はてなダイアリーと共にあったというわけです。さようならはてなダイアリー。これまでありがとうはてなダイアリーがなくなっても、私ははてな村村民であり続けます。そしてこんにちははてなブログ。これからよろしくね。新しくはじめるブログタイトルは『NATROMブログ』です。
    思えばいろんなことがありました。はてなダイアリーの書きはじめのころは、休日に魚釣り行ったとか、花見に行ったとか、日常生活のことをけっこう書いていました。今読み返すとけっこう楽しい。他には進化論とか医師の激務事情とかを書いていましたが、だんだんとニセ医学批判について書くことが増えてきました。2014年には「ニセ医学」についての本も出させていただきました。
    新装版『「ニセ医学」に騙されないために』が出ます
    いろいろあって絶版になったのですが、海里燭咫△い蹐い蹐△辰新装版として復刊していただけることになりました。ありがとうございます
    新装版「ニセ医学」に騙されないために ~科学的根拠をもとに解説
    出版予定日は2018年11月29日です。そしてこれを機会に”NATROMから名取宏」にペンネームを変更することにしました。「なとろむ」だから名取宏(なとり・ひろむ)」です。はてなIDツイッターユーザー名はそのままなので、ペンネームを変更というかアカウント名を変更という感じです。
    NATROMという著者名は、インターネットに慣れていない人たちにいくらかの混乱を招いたようです。NATROMっていったい誰?何国人書店に並んだ本に「NATROM著」と書いてあったら怪しんで買わないってこともあるでしょう。ありがたいことに本を紹介していただける機会もたびたびあったのですが、そのたびに「NATROMとはインターネットでのハンドルネームである云々」という説明が必要になりました。無駄コストです。
    最初から日本人っぽいペンネームで出せば良かったんですが、当時は、「ペンネームで出したら『NATROM日記』の読者に買ってもらえない」と思い込んでいたんですな。ただね、NATROMを知っている人が、たまたま本屋店頭で本を見かけて「へえ、NATROM先生、本を出していたんだ。買おう」ってならないでしょ。ブログツイッター経由巴里辰毒磴Δ任靴隋
    そんなわけで著者名は変わりました。しかし、「はじめに」以外の本文の内容はほとんど変わっていません。「ニセ医学だ」と批判していたものが新しい研究で「実はそうでもない」なんてことになっていたら改訂を余儀なくされていましたが、いまのところはありません。評価がひっくり返りそうなもの批判するのは避けましたし、言及しても「現時点において」とか「私の知る範囲内では」とか言い訳を入れていました。
    医学最先端のことを書いていたら、4年前の本は改訂する必要があったでしょう。ニセ医学はあんまり変わらないようです。ホメオパシーなんかは長い長い歴史があって、人死を出してもまだ消えていません。医学が完全でない以上、ニセ医学が消えることはありません。それでも「どうせ汚れるから掃除をしない」わけにもいきません。
    ニセ医学のものは変わらなくても、それを取り巻く状況は少しずつ変わっています医師向けの業界紙でニセ医学特集が組まれたり、ニセ医学批判する本やブログが増えたりしています。そうした良い潮流に、『「ニセ医学」に騙されないために』の復刊が少しでも貢献できればうれしいです。
    *1:http://d.hatena.ne.jp/kanose/20180210/marginal_settlement
    *2:なんとまだ残っている→■進化論創造論 過去トピック
    NATROM 2018-10-23 12:00
    はてなブログに移行しました。そして新装版『「ニセ医学」に騙されないために』が出ます
    Tweet
    もっと読む
    コメントを書く
    2018-10-18
    生存率の上昇」と「死亡率の低下」は違います
    医学
    *1:細かいことを言うと集団全体×単位時間が分母
    *2:細かいことを言うと集団全体×単位時間が分母なので数字が大きくてもパーセントを使ってはいけません
    *3:ついでに言えばただ生存率といったときには全生存率を指し、死因は問いません。がんで死のうが治療副作用肺炎を起こして死のうが交通事故で死のうが、死亡は死亡です。一方で、膵がんの死亡率は膵がんで死亡した人だけをカウントしま
    NATROM 2018-10-18 00:00
    生存率の上昇」と「死亡率の低下」は違います
    Tweet
    もっと読む
    コメントを書く
    2018-10-17
    医師国家試験を解いてみよう。「がん検診の有効性を示す根拠はどれ?」
    医学
    NATROM 2018-10-17 00:00
    医師国家試験を解いてみよう。「がん検診の有効性を示す根拠はどれ?」
    Tweet
    もっと読む
    コメントを書く
    次のページ
    名取
    id:NATROM はてなブログPro
    内科医医学に関する情報を中心に書いています
    読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
    @NATROMフォロー
    『「ニセ医学」に騙されないために』が新装版になりました。発売日は11月29日の予定です。
    新装版「ニセ医学」に騙されないために ~科学的根拠をもとに解説
    検索
    最新記事
    はてなブログに移行しました。そして新装版『「ニセ医学」に騙されないために』が出ます
    生存率の上昇」と「死亡率の低下」は違います
    医師国家試験を解いてみよう。「がん検診の有効性を示す根拠はどれ?」
    他人アレルギー症状を起こさせる疾患「PATM(パトム)」は実在するか?
    臨床環境医の利益相反
    月別アーカイブ
    リンク
    進化論創造論
    注目記事
    最近コメント
    NATROMブログ
    Powered by Hatena Blog | ブログを報告する
    スターつけました
    引用ストックしました
    ストック一覧を見る 閉じる
    引用するにはまずログインしてください
    ログイン 閉じる
    引用ストックできませんでした。再度お試しください
    閉じる
    限定公開記事のため引用できません。
    読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  49. 2018/09/21 18:31:59 吐息の日々〜労働日誌〜含むアンテナおとなりページ

    2018-09-21
    ■[労働法]ジャパンビジネスラボ事件
    先週の話ですが、マタハラ裁判ということで話題になった判決が出ました。日経新聞から判決文を読んでいませんので断片的情報によるコメントになりますがご容赦ください。見当違いのことを書くだろうと思いますがご叱正願えれば幸甚です。
    育児休業後に正社員から契約社員となり、1年後に雇い止めになったのは無効として、東京都女性(37)が語学学校運営会社ジャパンビジネスラボ」(東京・港)に地位確認などを求めた訴訟判決で、東京地裁阿部雅彦裁判長)は12日までに、「雇い止め合理的理由を欠く」として契約社員地位を認め、同社に慰謝料など110万円の支払いを命じた。
    女性正社員から契約社員への変更も無効だと主張したが、阿部裁判長は「正社員契約は双方の合意で解約された」として退けた。
    判決によると、女性2008年7月に正社員英語講師として雇用され、13年3月に出産。育休終了時に保育所を確保できなかったため、14年9月に週3日、短時間勤務する契約社員として復職した。
    会社は「希望する場合正社員への再変更が前提」と説明していたが、女性正社員復帰を求めても応じず、15年9月に期間満了で雇い止めにした。
    阿部裁判長判決理由で、正社員復帰の条件を会社が説明しなかったことなどを「信義則上の義務違反する」と指摘。「不誠実な対応女性が幼い子を養育していることが原因」と判断した。
    同社の代理弁護士は「雇い止め無効とした判断は不当で、速やかに控訴検討する」とのコメントを出した。
    平成30年9月12日日本経済新聞朝刊から
    正直いまひとつ事情がつかみにくい記事ではありますが、ウェブ上をみるとハフィントンポストの続報があり、それによると
    2013年3月に長女を出産し、2014年9月に育休期間を終えた。
    女性は、育休明け時点で子どもが通える保育園が見つかっていなかったため、一時的休職を申し出たが認められなかった。女性退職回避するため、週3日の契約社員として働くことになった。
    女性は育休中に、「(育休明けの)契約社員希望すれば正社員への変更が前提」などとする書面を会社から渡されていた。そのため、女性はいずれ正社員として復帰できると考えていた。
    契約社員として復職した1週間後、女性会社側に正社員への復帰を要望した。10月から子どもが通える保育園が見つかったためだ。
    しかし、会社側は女性要望した正社員への復帰を拒否した。
    会社側は「子が発熱するなどしても欠勤しない準備をするため」や、「育児休業によるブランク」などを理由正社員への変更を認めなかった。
    https://www.huffingtonpost.jp/2018/09/11/mata_a_23523480/
    海竜から推測すると、子どもの預け先を見つけられなかった原告が「一時的休職を申し出た」ようです。原告はその時点で「育休期間を終えた」ということですから、これはつまるところ育休を制度以上に延長するということに近いので、会社がそれを認めなかったというのは致し方のないところでしょう。そこで会社は「週3日の契約社員」をオファーして、原告もこれに応じて契約社員に転換したということでしょうから、これはむしろ会社側が勤続に配慮したと言っていいように思われます
    実際、ジャパンビジネスラボ社の転職サイトでの口コミを見ると「産休をされた方が辞めさせられた例があり、女性が働くのは難しいと考える」という本事件念頭に置いたと思われる口コミがある一方で、「(女性の働きやすさは)中小企業の中でも優良といえる」あるいは「振替休日代休はほぼ確実に確保できる。よく休みプライベートの充実を奨励している」「(ワーク・ライフバランスの)調整はしやすい」といった口コミも並んでいるので、まあそれほど悪いばかりの会社でもなく、むしろ一定配慮がある会社のように思えます(まあこの手の口コミがどれほどアテになるかは別問題ですが)。
    ところが一転して「1週間後、女性会社側に正社員への復帰を要望した。10月から子どもが通える保育園が見つかったためだ」という話になったわけで、ここで具体的になにが問題になったのかがポイントのようにも思えますわずか1週間前の話であり、しかも翌月から預けられるというのですからすみません実は保育園が見つかりました、契約社員の話はなかったことにして正社員で続けさせてください…と頼み込めば、会社も「それではやはり正社員で」という話になりそうなものからです。
    そこで推測するに(まったくの推測ですが)、おそらくこの保育園というのは正社員として勤続するにはかなり不十分なサービスしか提供されないものであり、それが日経記事にある「正社員復帰の条件を会社が説明しなかった」につながってくるのだろうと推測に推測を重ねるわけです。会社側に正社員に復帰するにはこの程度の条件を整えてください、という条件があり、原告の見つけた保育園はそれに達するものではなかった、しかしその条件については会社も十分に説明していなかった…という状況ではないかと憶測するわけです。
    その後は話がこじれる一方だったようで、会社のほうも一連の経緯の中での原告発言名誉棄損として提訴しているという泥仕合ぶりですが、上記ハフポストによれば原告は「女性クラス担当から外したり、正社員復帰を求めたことで「社内の秩序を乱した」などと、懲戒処分の可能性をチラつかせたりした。面談の中で上司は「俺は彼女妊娠したら、俺の稼ぎだけで食わせるくらいのつもりで妊娠させる」などと発言した」と主張し、これは裁判所事実認定して強い表現批判しており、大いに心証を悪くしているようです。
    ということで判決は「原告の受けた不利益の程度は著しく、被告会社側)の不誠実な対応はいずれも原告が幼年の子を養育していることを原因とするもの」と断じて慰謝料100万円の支払を命じ、かつ本件雇止め合理的理由を欠くものとして無効としたようです。労働事件では、精神的苦痛に対する慰謝料は数万円というのもザラに見かけるわけでこの金額はかなり大きいという印象があり、裁判所心証の悪さがうかがわれます契約社員としての地位は維持しているのでいわゆる解決金とは異なるわけですので)。
    いっぽうで、育児休業満了後の勤続への配慮として会社契約社員化を提示原告もそれに合意しているわけですから正社員としての地位まではなかなか認めにくいように思われます。ということで、全体としては概ね妥当判決ではないかと考えるところです。
    なお日経記事によると「同社の代理弁護士は「雇い止め無効とした判断は不当で、速やかに控訴検討する」とのコメントを出した」とのことですがいや100万円払って契約社員復職させたほうがよほど合理的判断のように思うのですがそうでもないのかなあ。行くところまで行っても復職させずに最後はカネで決着というようなことを考えているのでしょうか。原告サイドは「正社員以外は全面的に主張が認められた」という見解らしいのですが、控訴されれば原告としても控訴でしょう。そこまでするほど勤続させたくないというのはどういう事情なのか、理解に苦しみますが、まあ当事者しかからない事情というのもあるのかもしれませんが…。
    ツイートする
    コメントを書く
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/roumuya/20180921
    あとは「こんなにヒドかった」の個別論になります。まずは本間氏も憤っておられる「交通費宿泊費も自己負担」についてですが、これは過去五輪においても基本的に同様で、とりあえず東京けが特別にひどいというわけではありません。ここは激しく自信がないのですがこれについてはおそらくIOCレギュレーションがそうなっているのではないかと思われまず。五輪運営についてはIOCが定めた極めて詳細なマニュアル存在してそれに忠実に実行されることが求められており(欧州では-次は、本間氏のインタビューでも話題になっていますし私のツイッタータイムライン上でも多々見られたのですが「学生が動員される」という話です。文科とスポーツ庁大会期間を休日にするように大学要請したとか、中高生枠を設けたとかい報道があったのに対して「さてはこれはボランティアが集まらなさそうだから動員する布石に違いない」という反応があるようです。

  50. 2018/08/30 18:37:06 インタラクティヴ読書ノート別館の別館含むアンテナおとなりページ

    2018-08-30
    ■[本]お買いもの
    文系理系はなぜ分かれたのか (星海社新書)
    作者: 隠岐さや香
    出版社/メーカー: 星海社
    発売日: 2018/08/26
    メディア: 新書
    異端時代――正統のかたちを求めて (岩波新書)
    作者: 森本あんり
    出版社/メーカー: 岩波書店
    発売日: 2018/08/22
    メディア: 新書
    江戸東京明治維新 (岩波新書)
    作者: 横山百合
    出版社/メーカー: 岩波書店
    発売日: 2018/08/22
    メディア: 新書
    電子化が遅れそうなのでとりあえず紙で買う。
    ツイートする
    コメントを書く
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/shinichiroinaba/20180830

  51. 2018/08/18 18:44:25 アンカテ(Uncategorizable Blog)含むアンテナおとなりページ

    2018-08-18
    サマータイムによって組織決断力が問われるのかもしれない
    サマータイム対応する方法は3つある。
    なにもしない
    うまくやる
    きちんとやる
    「きちんとやる」とは、「コンピュータが処理する全てのデータの時刻について、オフセット値を明確に定義した上で、そのデータの処理方法が適切か確認する」ということだ。
    簡単に「きちんとやる」を行なうには、システム時刻、データベース、通信をUTC統一し、画面上の入出力などでは既存の国際化ライブラリを使えばいいだろう。この考え方であれば、オフセット値がどうなるかはその項目が人の目に触れるものであるかどうかで判断できる。
    全ての時刻の項目を見直すというのは、プログラマの作業量としては膨大なものになるが、個々の判断は簡単なことが多い。
    「なにもしない」は、コンピュータプログラムシステム時刻も一切変更しないというものだ。時計に「9:00」と表示されていたら、人間がそれを見て「ああ、今7:00 か」と読みかえる10:00 に買い物をしたら、8:00と印刷されたレシートを客に呂后
    こちらは、いちいち読み替えをするユーザ負担が大きくなるが、やれないことではないだろう。
    「きちんとやる」と「なにもしない」は、作業量は大きいが不確定要素は少ない。
    しかしおそらくこの二つは多くの場合、受け入れられず、たぶん、ほとんどの社長は「うまくやれ」と言うだろう。
    「うまくやる」とは何かと言うと、ある部分では「きちんとやる」をして、ある部分では「なにもしない」を選択するということだ。「きちんとやる範囲はどこですか?」と聞けば社長は「それを考えるのがおまえの仕事だ」と言う。
    確かに、世の中には絶対に落ちてはいけない、わずかな不整合でも許されないシステムがある。そういうシステムには「きちんとやる」しか選択肢がない。そういうシステムリストアップすることはエンジニア仕事だし、できるだろう。
    また、すでに「きちんとやる」に近い形で構築されているシステムもある。これについては、プログラマちょっと投入することでユーザの不便を無くせるのだから合理的に考えて「きちんとやる」が正解になる。
    しかし、そういう優先順位でやっていくと、客の目に触れるレシートの時刻が二時間ずれているのを放置することになる。これでいいのだろうか?
    また、「うまくやる」の一つの手段として、コンピュータの時刻を二時間動かすという方法がある。個人のデスクにあるパソコンなどは、これでいいことも多いが、そのパソコンの中で動いているプログラムは全て「きちんとやる」の路線からはずれることになる。つまり、今動いているプログラムをいくつか使用中止にしないと、パソコンの時刻を動かすという方法はできないかもしれない。
    「うまくやる」とは、会社の中にあるコンピュータを白、黒、グレーに塗り分けることで、確かにこの塗り分けを適切にやれば、最小のコストで最大の効果が得られるが、これに失敗すると、「きちんとやる」で対応すべきシステムが動かなくなる。
    「うまくやる」の中にある決断は、相互に関連するものが多く、技術と業務の両面をバランスよく見た判断必要ものが多い。上位のSEで、その会社の業務をよく知っている人が多数必要になる。
    まり「うまくやる」には、不確定性が大きいという問題があるということだ。
    この「なにもしない」「うまくやる」「きちんとやる」のどれを選ぶのかという決断が、これから日本中のあらゆる組織経営者に求められるのだ。
    損切りができる経営者なら「きちんとやる」を選択するだろう。「きちんとやる」なら、当初の予想より膨らむ可能性は少ない。また、基本方針が明確なので、個別の作業(小さい決断)が相互関連することは少なく、平行して進められる。一部の遅れが他に響くことが少ない。人が足りなくなった場合、その業務や会社のことを知らなくても、国際化のライブラリの使い方さえわかっているプログラマなら誰でもいいから人員さえ追加すれば、収束できる。
    まり、損が膨らまないことを重視するなら「きちんとやる」になる。
    「なにもしない」は、負担をするのはプログラマでなくユーザになることが大きく違うが、損の性質はこれと似ている。会社にある時刻は全部二時間ずれているという状態を想定して、どういうトラブルがあるか考えればいいわけで、考えやすいし事前の対策もたてやすい。レジの横に貼り紙をして「レシートの時刻は二時間ずれていますすみません」と謝ればいい。
    日本サマータイム制を絶対に導入してはいけない技術的な理由の一部:技術屋のためのドキュメント相談所:オルタナティブブログで例としてあげられているジョブネットワークなどは、「なにもしない」が正解だろう。そうすると、一部のデータが営業時間に間に合わなくて、9:00開店なのに11:00までコンピュータが動かないみたいな悲惨なことになるが、それでも、こういうのに下手に手を入れて一日中全く動かなくなるよりはましだ。
    平常時でも、これのサマータイム対応を「きちんとやる」ことは難しい。まして、こういう複雑なバッチジョブネットワーク経験がある技術者は、これから二年間確保することが非常に難しくなる。無理に獲得しても、他とかけもちでここに集中して作業できなかったり、疲弊していたりだろう。期待できる技術レベルが相当下がることは(払うお金はふだんよりずっと高くなるのに!)折り込んでおくべきで、重要な難しいシステムほど「なにもしない」が正解になる可能性は高くなると思う。
    私は、駅の表示板や電車の社内モニター時間が二時間ずれていても絶対に怒らない。今何時でいつ次の電車が来るのか自分で簡単に計算できる。運行制御システムトラブル電車が止まったり衝突したりするよりは、ずっといい。そういう損切りはアリだと思う。
    損切りできない経営者は、「うまくやる」を選んで、果てしなく膨らみ続けるコストを払った上に、どうしようもない混乱の二年間をすごすことになる。
    最後に余談ですが、これを入れて3本のサマータイムに関する記事を書いたのですが、最初エントリアイディアを思いついて、頭の中で練っている時、妻に「どうしたの、なんか顔色が悪いよ。具合悪いの?」と言われました。二本目を考えている時にも同じことを言われて、
    サマータイムのことが心配ブログに何か書こうと思ってる」
    サマータイム仕事関係するの?」
    「いや、うちの会社ほとんど国際化してあるから仕事には関係ないんだけど...」
    「じゃ、何をそんなに考えこんでるんだよ。顔色悪いなんてもんじゃないよ。ほとんど死相だよ」
    うちの妻はいろいろおかしなことを言うので、あまり気にしてなかったのですが、このエントリアイディアを思いついた時には、「今、サマータイムのこと考えてるでしょ。そうだよね、また死相が出てたよ」と当てられて驚きました。
    自分では、「このアイディアで書いたらバズらないかな」とか「こんなムキになって結局中止になったらカッコ悪いな」とか思ってるんですが、エンジニアサマータイムについて考えてると意図せずとも死相が出てしまうらしいです。

  52. 2018/07/08 06:37:46 経済コラムマガジン含むアンテナおとなりページ

    18/7/9(993号)
    7月6日米国の対中制裁発動
    中国の即座の報復関税決定はやはり間違い?
    7月6日米国は予定通り対中制裁関税を発動した。これに応じ中国米国製品に対して報復関税を課すと発表した。対象額は、共に総額500億ドルの内の340億ドルであるギリギリになっての譲歩があり報復合戦回避されるといった希望的な観測もあったが、これはなかった。
    中国報復関税に対して、既にトランプ大統領は2,000億ドル対象報復関税10%)を検討するよう指示を出している。新しい話は、この2,000億ドル制裁でも効き目がなかったら、さらに3,000億ドルに追加関税対象を増やすトランプ大統領が言い出したことである。要するにそのうち中国から輸入品の全部を制裁対象にすると言っているのと同じである。もしこの通りに事が進めば、まさに米中間全面的貿易戦争ということになる。
    それにしても米国の対中制裁関税の発動はすんなりと実施された。しかし想定されていた事態と言え、市場には大きな混乱は見られなかった。各国の株式市場ではむしろ制裁発動を「アク抜け」と捉え、一転して株価上昇に転じたところが多かった。
    ところで筆者は、先週号で大胆に「最初の(米国の)追加関税に対して即座に報復関税を決めた中国対応が失敗」と述べた。筆者は、率直にそう思った。しか海里茲Δコメントは、ほとんどのメディアで見かけないものである。これは筆者の勝手思い込みと捉えられたかもしれない。
    ところが数名の著名な中国の学識者が「中国政府の即座の報復関税決定は間違い」といった驚くような論文を発表したようだ。しかもこの論文インターネット上で中国高官の間で回覧されているという話が伝わっている(ブルームバーグニュース)。この論文の本文を読んだわけではないが、どうやら結論だけは筆者とほぼ同じと感じる。少なくとも中国において「政府の即座の報復関税決定」が間違っていたという意見があると見て良い。しかしもしこの話が本当なら、独裁体制と言われている習政権において異例なことが起っていることになる。
    中国の学識者の言い分は「米国との報復合戦に備えた準備が出来ていない段階で、中国がこれを誘発するような報復関税を打出したことは間違い」ということらしい。客観的に見て、この意見は納得の行くものである。また海里茲Δ意見漏れ伝わって来ると言うことは、中国政府が事の後先(あとさき)を考えず、面子報復関税を決定した可能性が強いという筆者の推理を補強する。
    そもそも習政権の決定を否定する意見が出たこと自体が驚きである。したがってこれらの学識者に対する中国政府対応が注目されるところである。どうもトランプ大統領の強引な行動は、中国の首脳部を揺すぶった可能性がある。
    しか米国との報復合戦に関して、少なくとも中国側に「迷い」があると感じられる。筆者は、今回の中国政府判断が正しかたかどうかの中国国内での評価が、案外、後に「大事(おおごと)」になると見ている。場合によっては、磐石と思われた習体制が揺らぐ可能性さえ生まれると筆者は思う。
    筆者の関心は、米国の次の行動である中国米国の追加関税に対して即座に報復関税を発動した以上、トランプ政権がこれに対する報復を行う順番になる。つまり2,000億ドルに対する追加関税の話になり、どこまでこれが具体化するかが問題になる。もちろんこの追加制裁に対する中国の反応が見物となる。
    先週号で「今は世界通商政治歴史的な大混乱に陥るかもしれない前夜である」と述べた。その号砲が7月6日米国の対中制裁阿波せられたと筆者は認識する。ところが当日は結構大きなニュース連続したせいか、テレビなど日本メディアはこれをほとんど取上げなかった。どうも中国が絡むと日本マスコミは逃げ腰である
    次の追加制裁2,000億ドル行方
    トランプ大統領の一連の通商制裁は「無茶苦茶」「常軌を逸している」と評価されている。特にトランプメディア評論は厳しい。まるでトランプ大統領判断と行動が完全に間違っていると言わんばかりである
    よく聞くのが「誰も得をしないトランプ大統領通商制裁」という薄っぺら意見である。筆者は、これを「自由貿易こそが人々に利益をもたらす」という観念論者の常套句の裏返しとして聞いている。日経新聞にもこのセリフが溢れている。
    このセリフ根底には古典派経済学の「比較優位原理」がある。交易が活発になれば、交易を行う両国利益が生まれるという単純で幼稚な経済理論であるしかしこれには両国間の為替レートが適正な範囲に収まっているという前提条件が必要である
    ところが中国は02/7/22(第261号)「中国の不当な為替政策」で説明したように、著しく不当な為替レートをずっと維持してきた。これは本誌が16年も前から指摘して来た話である。不当な為替レートのままでは「比較優位原理」が働かず、全ての生産活動中国で行うことが一番合理的ということになる。さすがに米議会中国為替操作が度々問題になったが、中国中国に進出した米大企業ロビー活動によってこの動きを潰してきた。この結果が今日米国の膨大な対中貿易赤字であるトランプ大統領までの歴代の米国大統領は、この異常さに全く対応できなかった。
    それどころか驚くことに自由貿易を推進するはずのWTO為替に全く関心がない。また間抜け自由貿易主義者達は、中国為替操作問題にして来なかった。海里茲Δ靴中国の不当な為替操作は、長い間、世界から見逃されて来たのである
    中国の輸出品に関する補助金問題であるしか中国政府補助金を出していることを証明することは簡単ではない。特に中国のような中央集権秘密主義の国の場合には困難が伴う。WTO補助金を一応問題にするが、巧妙な形で出される補助金まで把握しているとは思われない。
    米国政府は、中国大手通信機メーカー華為技術や中興通訊(ZTE)に対し米国からの締出しや制裁を行っている。一つは安全保障上の問題理由になっているが、この他にこれらの通信機メーカー中国政府から多額の補助金が出ているという情報を掴んでいるからと言われている。何しろ両社の製品価格は他メーカーの半額という。中国から輸入品については、これまでも他に補助金が噂になったものが多い(太陽光パネルなど)。海里茲Δ貿易に関し、中国問題だらけである。ところが中国は、何を勘違いしたのか自分達こそが自由貿易主義と大笑いしそうなことを言い始めている。
    米中の貿易摩擦戦争)は、7月6日に戦端が切られた。制裁関税は予定通り340億ドルで始まったが、これは500億ドルまで増える。前述の通り問題は次の追加制裁、つまりトランプ大統領検討を指示した2,000億ドルである
    筆者は、大統領が3,000億ドルと言い出しているので、2,000億ドル実施するのではないかと推測する。また税率を20から10%に引下げていることも実施を前提にしていると感じられる。しかしいずれにしても当初の制裁対象である500億ドルに達してからの話である
    今のところ米中の大きな貿易摩擦の段階であるが、いつ両国による貿易戦争に発展するか誰もが注目している。この鍵を握っているのは、米国でありトランプ大統領である大統領の周りは対中強硬派が固め、穏健派のムニューシン財務長官は難しい立場に置かれていると言われている。
    どうも米中の対立の根源は、通商問題を超えたところにあるという様相になっている。単なる通商問題なら、いずれ落とし所が見えてくると筆者は考える。しか問題通商だけでなく安全保障もということになれば、この話は違ってくる。これについては来週号で取上げる。
    来週は「誰も得をしないトランプ大統領通商制裁」を検証する。
    18/7/2(第992号)「歴史的な大混乱の前夜?」

  53. 2018/04/29 21:12:16 趣味のWebデザイン含むアンテナおとなりページ

    趣味のWebデザイン
    趣味のWebデザイン
    Lecture
    Advice
    Note
    Info
    Lecture
    Renewal Book Guide
    Advice
    Note
    Archives Topics
    Info
    小説
    過去ログ RSS Twitter
    2016-08-05
    『シン・ゴジラ』の中の私
    海竜事では、作品の内容に触れます
    1.
    映画『シン・ゴジラ公式サイト
    本文「ゴジラ」を検索 - はてなブックマーク
    怪獣映画、大好きなんです。なので『シン・ゴジラ』も、公開翌日の7月30日に朝一で劇場へ足を運びました。大満足の作品でしたが、ブログを書く気にはならず。文章を書くのって、すごく面倒なことなので。
    でも、はてブ経由で『シン・ゴジラ』関連記事100以上も読んで思ったのは、やっぱり私と同じ感想の人は存在せず、誰も自分感想を代弁してはくれないのだということ。それで渋々こんな記事を書いたのだけれど、書き上げてみればつまらない内容で、我ながらガッカリ。
    2.
    絶賛されている『シンゴジラ』が個人的に58点の映画だったので海に身を投げたい | 二十日・de・おぼーん | note
    とにかく登場人物にまったく感情移入できない
    私は偏屈人間なので、どんなドラマを見ても、心底から共感できる」人物は登場しない。だから最初から、画面の中に登場する人物には、感情移入しようと思っていない。
    そんな私が『シン・ゴジラ』を観るとき自分を置いているのは、ゴジラに踏み潰される建物の中だ。あるいは、地下に逃げ込んだが熱線で焼き尽くされる群衆の中に、私はいる。『シン・ゴジラ』は、ゴジラに殺される人々を明確に描くシーンが少ないが、むしろその方がいい。つまらなさそうな顔をして、ゴジラの方を見ようともせず、黙って死んでいくのが、私だ。でもそんな人間は「リアリティがない」といわれて映画には登場しない。私の存在否定された世界を見せられても、面白くない。
    画面に登場する人物には感情移入できないのだから、画面に登場しない人物がたくさんいる映画、描かれる世界に余白の多い映画こそ、私には感情移入やすい。感情移入放棄して、植物を観察するように映画を見るのも好きだけれど、感情移入しながら観る映画は、やっぱり格別に楽しい。だから『シン・ゴジラ』は楽しかった。
    3.
    劇中、大杉漣さん演じる大河内総理大臣が、自衛隊武器使用を許可する場面がある。私は、その余波で死ぬ市民である
    攻撃の前提として「住民避難完了したという報告があるのだから市民生命被害が出るはずがない」と思う方もいるだろうが、それは全く違う。
    思い出してほしい。ゴジラ最初上陸に際し、品川自衛隊ゴジラ対峙したときも、やはり避難完了の報告があった。だが実際には、逃げ遅れた市民発見された。その時、大河内総理攻撃を中止したが、「避難完了」の精度は、その場面で示されている。偶然、見える範囲内に市民がいようといなかろうと、本当は避難完了などしてはいないのだ。
    再び出現したゴジラは、遥かに巨大な身体となり、鎌倉上陸してから約3時間人口密集地を30kmほど進み、決戦の舞台となる武蔵小杉駅付近多摩川べりに姿を現す。自衛隊が展開できる場所は限られており、鎌倉から武蔵小杉までのルート上の人々は、やむなく見捨てられた。ゴジラが歩くとき、私はその足元にいる。逃げ遅れて踏み潰されるのが、私である
    総理の二度目の決断は、私が何回も何回も死んだ先に、下される。「避難完了しました」「本当に大丈夫なのか」「私は部下の報告を信頼します」「わかった」何を、わかったのか。自衛隊武器を使用するエリアに、実際はまだ、住民が残っている。総理は、それをわかった上で、「攻撃を許可する」のだ。
    ゴジラ攻撃する爆炎の下に、逃げ遅れた私がいる。逃げ惑うこともせず、ただ諦め顔で、突っ立っている。ビルが崩れ、瓦礫に埋まって、見えなくなる。即死することもなく、大けがをして、激痛に苦しみながら、ずっとそこにいる。大災害だ。助けは、なかなかやって来ない。見つかる頃には、冷たくなっている。
    多摩川突破された後、明確に避難完了していない都心地域での米軍作戦も、総理は許容する。もはや、なし崩しに近い。真の決断は、多摩川決戦の場で、既に行われていたからだ。
    ラストのヤシオリ作戦にて、長谷川博己さん演じる矢口蘭堂は、現場へ赴く。現場の状況に応じて政治的判断が可能なリーダー必要からだ、という。実際、すぐに判断の機会は訪れた。
    作戦開始の予定時刻になっても、東京都から避難完了の報告がこない。矢口蘭堂は、しかし、作戦の決行を指示する。それが、彼の仕事だった。
    矢口が決行した作戦衝撃波で、現場からいくらか離れた家のガラス割れ、ひっそりと私が大怪我をする。捜索隊はおらず、私はゆっくり失血死していく。実際の私が避難勧告無視するような人間かどうかは、この際、関係がない。無名の誰かが、作戦の裏で静かに死んでいく。そうした、画面には描かれない、誰の役にも立たない虚しい死に共感しながら、私は映画を見ていた。
    4.
    絶賛されている『シンゴジラ』が個人的に58点の映画だったので海に身を投げたい | 二十日・de・おぼーん | note
    カタルシスを生むはずのヤシオリ作戦が激烈に微妙
    ヤシオリ作戦の絵面を見て、私は納得した。今回のゴジラは「311」の象徴だ。現実私たち生活は、これほど頼りない作戦によって守られた。そのことを、映画的に表現したのが『シン・ゴジラ』のヤシオリ作戦なのだと思った。
    過去ゴジラ映画は全部見ているが、これ以上に納得のいく最終解決策は記憶にない。津波象徴する上陸と進行に対して政府はなすすべなく、原発事故象徴する東京決戦にはヤシオリ作戦対処できるというのも、現実に照らし合わせれば納得がいく。
    作戦準備の様子は映画にあまり登場しない。映画的な衝撃を優先し、「ネタバレ」を回避するためだと思う。別に私はそれで構わない。むしろ、いい。
    小休止しているゴジラのすぐ近くまで行って、瓦礫を片付け、道路を直し、架線を復旧し、レールを点検し、車両を整備し、ビル爆弾をセットした人々がいた。もし画面に彼らが登場したら、きっと私が入り込む余地のないカッコイイ描かれ方になってしまったろう。彼らの奮闘は画面に登場しないからこそ、私も空想の世界で彼らの一員となってゴジラに立ち向かうことができる。
    人在来線爆弾は、南北両方向からゴジラを襲う。しかし劇中、ゴジラ丸の内口側ではなく八重洲口側で休眠する。進行ルート確認すると、神奈川県内と新橋駅付近の2回にわたって、線路が寸断されていることがわかる。ゴジラが休んでいたのは、わず半月。高架の線路を復旧するのは不可能だ。南から在来線突入させるために、どれだけの人が汗をかいたのか。
    ゴジラ八重洲口側で休眠するのは、しょせん決戦の場面でほしい絵を撮るためでしかなく、無人在来線爆弾も稚気の産物(とはい爆薬輸送能力を考えれば史上最強兵器である)だが、絵空事だからこそ想像するのが楽しい道路を移動中の車両存在感、慎重にクレーンで吊るされた車両線路にそっと降ろされる緊張感……思い描くだけでワクワクする。
    快適な旅客輸送のために人生を捧げてきた技術者が、爆弾の搭載について検討する哀しさ。幸福を運び、生み出すための列車が、生活防衛のためとはいえ、破壊目的に使用される悲劇座席を取り外し、爆薬を固定する方法を考える。眠るゴジラを横目に線路を点検し、レールに歪みがなく、石コロひとつも落ちていないことを確認する。無事故を実現するために長年続けてきた努力も、いよいよ水泡に帰す。自分仕事を終え、避難民の列に加わるとき果たして私は何を思うだろうか……。
    人在来線爆弾のシーンを見ながら、私の中でブワッと広がったイメージは、そういったものだった。この妄想は止まらず、映画館からの帰路もずっと続いた。
    私の勤務先の扱う事業ひとつに通信インフラ関連設備の開発・生産がある。ヤシオリ作戦に直接の関係はないが、通信インフラの復旧は人々の生活産業の基盤であり、間接的に作戦支援することになる。都心ビルがいくつも破壊されたので、屋上の基地局も多く損傷しているだろう。残ったビルの屋上に臨時の基地局を設置する交渉を行い、アンテナを立てていく。焼けた地下街にも入り、基地局を復旧していく。
    映画の中ではとくに描かれないが、そうした作業に従事する人々の中に、私もいる。ゴジラに踏み潰される無力な人間も私なら、社会歯車として奮闘するのも私であり、現場から遠く離れた場所で考えるのを止めてボーッと情報に接しているのも私だ。ただ、決死作戦に挑むのは、私ではない。
    5.
    シン・ゴジラ感想ネタバレ極力無し) 昭和29年と2016年の「今この瞬間」 - 銀河孤児
    「シン・ゴジラ」はそんな2016年の今この瞬間に生きる私たちに向けて作られた、私たちの「ゴジラなのだ
    今までのどんな「ゴジラ」にも似ていない、誰も見たことがない、全ての人々が初めて見る、62年前そっくりそのままの「ゴジラ」。それが「シン・ゴジラ」だ。
    私は「ただの怪獣映画」も好きだ。何を象徴するわけでもなく、ただ怪獣存在し、小さき人間たちの生活人生破壊し、かき乱す。そんな作品も、私は愛している。
    ゴジラシリーズで、観客自身が体験した現実の大きな脅威を仮託された怪獣が登場するのは、条件を厳しくすれば『ゴジラ1954年、『ゴジラヘドラ1971年、『シン・ゴジラ2016年の3作品に限られる

  54. 2018/04/19 13:31:58 現役雑誌記者による、ブログ調査分析報道! - livedoor Blog(ブログ)含むアンテナおとなりページ

    0
    0
    0
    0
    0
    0
    0
    0
    0
    0

  55. 2018/03/15 09:47:12 本日のドラめもん含むアンテナおとなりページ

    今朝のドラめもん(営業日の毎朝更新

  56. 2018/02/26 18:18:26 YAMAGATA Hiroo: The Official J-Page含むアンテナおとなりページ

    サイト全体をhttps化いたしました。こちらのサイト更新ストップしているように見えるかもしれないけれど、特に各種訳書のサポートページは着実に更新されています。何か https化でトラブルがあるようならご連絡ください。 (2018/2/22)
    CUT」連載書評(終了) 「山形道場」およびその他「ワイアード」(廃刊記事ウィンドウインターネット」(廃刊) 「シティロード」(廃刊) 「WOMBAT」(これも廃刊だぁ)連載 各種ペヨトル系(会社ごと消滅) 別冊宝島系 「朝日パソコン」等朝日新聞社系 「GQ」 「ユリイカ」 「スタジオボイス」 「トーキングヘッズ」 alt.culture Dictionary系 hotWIRED原稿SD」(つぶれた)連載 「サイゾー」連載 「Linux Magazine原稿SIGHT」連載(終了) e-candy(つぶれた)連載 Z-Kan (つぶれた)連載 Forbes日本版連載(終了) Harper’s Bazzaar連載(終了) bk1 連載 ascii.PC 連載(終了) DiTo/Dias (どっちもつぶれた)連載 CardWave 連載 中央公論連載 査読評価朝日新聞書評 (2002-5) (終了) 朝日新聞 be 連載 (終了) diatxt. 連載(終了) i feel 連載コラム(つぶれた) 『一冊の本』連載コラム旅行人」連載(終了) 日経 IT Plus オピニオン(終了) NewWords 連載コラム他(たぶん終了) 月刊マガジンALC』連載 アエラ連載 (終了) 元MS ひもつきブログVoice』連載 『エスクァイア』連載 Courier 連載 毎日新聞ネット時評連載 (終了) 『リバティーンズ』/『ケトル』書評 朝日新聞書評 (2011-) その他の雑文 amazon.co.jpレビュー(2017年に、Amazonによりすべて削除された。決定が覆ることはないとのこと。サルベージ分)

  57. 2018/02/13 11:51:32 はてなダイアリー - 電脳プリオンの日記含むアンテナおとなりページ

    お探しのページは見つかりませんでした。
    ログインページへ
    Copyright (C) 2001-2018 hatena. All Rights Reserved.

  58. 2018/02/09 02:38:49 Economics Lovers Live含むアンテナおとなりページ

    2018-02-08
    ■[話題]ネットカフェ難民調査東京都2018年1月公表)メモ
    ネットカフェ難民」とまま称されるインターネットカフェなどをオールナイトで利用している住居喪失者、そしてそのうちの不安定就労者について、東京都調査を公表したニュースが気になるのでメモ
    ニュースはこちら
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26256220Z20C18A1CC0000/
    共同通信取材で上記の都の担当者発言
    「都の担当者は「今の30代はリーマン・ショック後の派遣切り雇い止めの影響が大きいと推定される。50代が多いのは、仕事を辞めると再就職が困難だからではないか」としている」
    リーマンショック後の派遣切り雇い止め10年近く経過していまだに影響をしているとの分析である。他は再雇用が難しいとのこと。
    都の調査自体リンクはこちら
    http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2018/01/26/14.html
    10年ほど前にやはりネットカフェ難民メディアで大きく注目を浴びたときに、東京都支援の枠組みを構築していてTOKYOチャレンジネットがある。
    https://www.tokyo-challenge.net/02_challenge.html
    今回の都の調査をみるとTOKYOチャレンジネット認知度は極端に低い。
    それとこれも調査をみて思ったが「ネットカフェ難民」の方々が特にそれらの機関必要としていない割合が30%を超えているのが気になる。ネットカフェ利便性が、定住よりも上回っているということなのだろうか?
    いろいろ考えさせられる調査である
    コメント

  59. 2017/11/24 07:25:46 少年犯罪データベースドア含むアンテナおとなりページ

    ○第5回 誰も読み解けなかったブッダの真の教えがいま明かされる 認知バイアス克服で、すべての悲劇から解放される道とは

  60. 2017/08/19 01:47:30 こら!たまには研究しろ!!含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    取材・出演・講演のご依頼について★
    告知 その他
    飯田泰之(いいだ・やすゆき)への連絡先について……
    メールiida_staff@yahoo.co.jp
    電話】 03(5370)7908
    FAX】 03(5370)7912
    学会関連以外の連絡は大学ではなく上記砲艦⇒躄爾気ぁ
    大学広報経由での連絡はレスポンスが大幅に遅延する可能性があります
    Yasuyuki-Iida 2099-12-31 00:00
    取材・出演・講演のご依頼について★
    Tweet
    もっと読む
    2017-08-18
    今週はラジオな週
    media 告知
    お盆休みも終盤戦.今週は大学はもちろんメディア仕事も一切なし!と思っていたら,思いがけずラジオ番組からお声がけいただきました.

    ひとつめは荻上チキたんの「Session-22」.2010年から今年の3月まで足かけ8年にわたった『週刊チキーーダ!』.連載中はしょっちゅう顔をあわせていたチキたんと久々のお仕事.8年前と現在比較画像がこちら↓
    老けて見えるのは加齢ではなく夜でひげが濃いからです(断固!)
    TBSラジオの夜枠は,僕がメディアにちょこちょこ出るきっかけになったBATTLE TALK RADIO アクセスの後番組の後番組.楽しくお話しさせていただきました.テーマ地域再生...というかまんま近編著『これから地域再生』の紹介をさせていただきました.〓
    これから地域再生 (犀の教室)
    作者: 飯田泰之
    出版社/メーカー: 晶文社
    発売日: 2017/06/16
    メディア: 単行本

    〓チキくんモロマさせてくれてありがとう
    そして明日は,文化放送にて「ロンドンブーツ1号2号田村淳NewsCLUB」におじゃまします.今週のニュースコメントするという役割ですが,興味を持ったネタについて掘り下げてお話しする時間もいただけるとのこと.そこで,明日は「ビットコインと“貨幣とは何か”という問題」についてお話しさせていただきます
    〓〓 先月も出演したんですが,生放送なのにびっくりです.僕の出番は13:30くらいからとのこと.お暇な方はぜひ!
    というわけでblog移行テストを兼ねた告知でした。。。
    Yasuyuki-Iida 2017-08-18 21:14
    今週はラジオな週
    Tweet
    もっと読む
    コメントを書く
    2017-08-18
    いまさらHatena Blog引っ越してみました
    告知 その他
    そろそろお盆休みも終わり.平常運転に戻る頃ですが・・・ゼミblogと形式が同じ方が管理やすいかと思いまして,いまさらながらHatena Blogにお引っ越ししてみました.
    blog活動サボりまくっていたのですが,twitterの140字だと書き切れないことも多いので,これを機会に徐々に復帰していこうかと思いますmm
    Yasuyuki-Iida 2017-08-18 13:22
    いまさらHatena Blog引っ越してみました
    Tweet
    もっと読む
    コメントを書く
    『これから地域再生』発売記念イベント
    event book 告知
    2017年7月11日(火)19:00【F4F;みたい、働きたいFD;市の要EF6;とは?】
    2017年7月21日( 1D1;)19:00【ナイトタイムエコノミーとFD;市の再生】
    ★7月11日:島原万丈טEF;田CF0;N4B;【F4F;みたい、働きたいFD;市の要EF6;とは?】チケットCFC;入はこちら★
    ★7月21日:g28;fFD;崇טEF;田CF0;N4B;【ナイトタイムエコノミーとFD;市の再生】チケットCFC;入はこちら★
    ★7月11日:島原万丈טEF;田CF0;N4B;【F4F;みたい、働きたいFD;市の要EF6;とは?】チケットCFC;入はこちら★
    ★7月21日:g28;fFD;崇טEF;田CF0;N4B;【ナイトタイムエコノミーとFD;市の再生】チケットCFC;入はこちら★
    Yasuyuki-Iida 2017-06-17 00:00
    『これから地域再生』発売記念イベント
    Tweet
    もっと読む
    見本出来!近日発売♪乞御好評?
    book
    Yasuyuki-Iida 2017-06-10 00:00
    見本出来!近日発売♪乞御好評?
    Tweet
    もっと読む
    次のページ
    飯田泰之
    明治大学政治経済学部准教授
    会議出席の傍ら,大学で教えたり,役所仕事をしたり,メディアに出たりしています.たまに経済についても考えます
    読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
    @iida_yasuyukiフォロー
    検索
    最新記事
    2099-12-31
    取材・出演・講演のご依頼について★
    2017-08-18
    今週はラジオな週
    2017-08-18
    いまさらHatena Blog引っ越してみました
    2017-06-17
    『これから地域再生』発売記念イベント
    2017-06-10
    見本出来!近日発売♪乞御好評?
    Tweets by iida_yasuyuki
    注目記事
    こら!たまには研究しろ!!
    Powered by Hatena Blog | ブログを報告する
    スターつけました
    引用ストックしました
    ストック一覧を見る 閉じる
    引用するにはまずログインしてください
    ログイン 閉じる
    引用ストックできませんでした。再度お試しください
    閉じる
    限定公開記事のため引用できません。
    読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる-しつこいくらい告知しますが,8月16日新宿ネイキッドLOFTにて,常見陽平さんとの饒舌大陸二周年イベントが開催されます

  61. 2017/07/26 23:34:11 週刊オブイェクト含むアンテナおとなりページ

    PAC-3MSE用の新型ランチャーと推測される物 ”New launcher for PAC-3 MSE?”

  62. 2017/07/06 07:52:29 小田中直樹cahier含むアンテナおとなりページ

    odanakanaoki 2017/07/06 07:52 おおDさん、お久しぶりです。授業、出てくださってましたか。4年だとラボ作業が忙しいから青葉山にこもってるものと思ってました。ぼくの授業は、今日経済史学定義歴史方法論の話で、これで実質的には終了です。早いね
    ちなみに「バベルの塔」は、じつは2点あり、授業で印刷して配布したのはウィーン美術史博物館所蔵、今回日本に来たのはマウリ張魯Ε美術館オランダ)所蔵のものです。どっちもすごいけど、ウィーンのほうが「読み」がいがあるという噂です。でも、オランダもすごかったですよ。
    工学文系学問関係については、ちょうど昨日、電通研の末光さん(グラフェンMEMS)と、文理のダブルメジャーを作って学生諸君に推奨したいねという話で盛上がったところでした。文理の「共通となる考え方の土台」は、ぼくはあると思ってますが、ないと思っている人もいるかもしれません。ただし、文系理系人間理系文系)知識を必要とする場面が人生とりわけ社会人時代にかならず存在するということについては、おもにエンジニア対象とする社員研修を5年ほどやってきて、ぼくは確信しています。そのとき勝敗を分けるのは、自分にとってアウェイである知識を忌避しない「心の構え(マインド・セット)」を構築できているか否かでしょうね、きっと。その準備が出来るのは、若いうちだけ、とりわけ時間と体力が残存している学生時代だと思っています科学史とか科学哲学とか、いろいろと「入口」はあるのではないかと感じつつ、ぼくもアウェイ知識(ぼく場合だと理系知識ですが)、ダメだなあ。
    ぼくが最近進めている現代フランス都市計画都市政策史-これで、あとは4月刊行予定の帆刈浩之・小田中直樹編『世界史』(山川出版社)が出れば、債権債務もなくなる。晴れてすがすがしき新年度……になるのか、ホントに?

  63. 2017/06/25 12:10:19 ラスカルの備忘録含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    経済社会 真の失業率
    kuma_asset 2017-05-30 20:43
    真の失業率──2017年4月までのデータによる更新
    Tweet
    もっと読む
    コメントを書く
    *1:FISIMとは間接的に推計された金融仲介サービスの産出額。SNAでは通常、利息収入財産所得となり産出額には計上されない。一方、金融仲介を行う金融機関では、金融機関内取引より割高(ないし割安)な金利利用者サービス提供事業収入を得ているため、この利子の「差分」に当たる額が産出額に計上される。なお、FISIMについては以下も参照:http://d.hatena.ne.jp/kuma_asset/20151101/1446361485
    *2:http://www.mhlw.go.jp/wp/hakusyo/roudou/16/dl/16-1-2_02.pdf
    kuma_asset 2017-05-12 23:22
    労働生産性所得の動向(補足)
    Tweet
    もっと読む
    コメントを書く
    *1:SNA上の制度部門は非金融法人企業金融機関、一般政府家計個人企業を含む)、対家計民間非営利団体の5部門からなり、これらの合計が一国経済となる。
    *2:海里海箸蓮一般政府プライマリーバランス改善傾向であることを意味する。
    *3:国内総生産勘定の「雇用者報酬」は国内ベースであり、前稿の分析で使用した所得支出勘定の「雇用者報酬」とは海外から所得の純受取分だけ違いが生じる。また、雇用者報酬および財産所得に係る海外から所得の純受取分を(支出側)国内総生産に加えたものが「国民総所得」(GNI)となる。
    *4:通常使用される「労働分配率」は、国民所得(要素費用表示)に占める雇用者報酬国民ベース)の割合である。なお、要素費用表示による国民所得は、雇用者報酬国民ベース)、財産所得国民ベース)の純受取分、営業余剰・混合所得(純)の合計額(第1次所得バランスから生産輸入品に課される税((控除)補助金)を差し引いた額に一致する。
    *5:寄与度は因果関係を示すわけではない。例えば、物価には雇用者報酬が先行している可能性がある(http://www5.cao.go.jp/keizai3/shihyo/2017/0327/1166.html)。
    *6:事実誤認がありましたので修正しました。生産国内総生産の実質値は「主要統計表(3)」に記載があります
    *7:ただしGDPデフレーターのみを独立変数変数とすると、相関関係は消滅する。
    *8:http://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/chingin/kouzou/z2016/index.html
    kuma_asset 2017-05-06 08:48
    労働生産性所得の動向
    Tweet
    もっと読む
    コメントを書く
    経済社会 真の失業率
    kuma_asset 2017-04-28 13:49
    真の失業率──2017年3月までのデータによる更新
    Tweet
    もっと読む
    コメントを書く
    *1:より正確には、可処分所得から最終消費支出差し引き、さら退職一時金を含むいわゆる確定給付型の年金に係る負担から給付額を差し引いた「年金受給権の変動調整」の純受取分が追加される。ただし「年金受給権の変動調整」は金融機関の支払分と同額が家計の受取分となり、一国全体では貯蓄に影響しない。
    *2:制度部門のうち対家計民間非営利団体は省略。可処分所得は、「現物社会移転」の純受取分を含まない通常ベースの「可処分所得」を使用。
    *3:より正確には、所得支出勘定には「所得・富等に課される経常税」、「純社会負担」、「現物社会移転以外の社会給付」という再分配に係る項目も含まれるが、これらは一国全体では制度部門別の受取と支払が相殺され、可処分所得に影響しない
    kuma_asset 2017-04-22 09:03
    付加価値の分配と貯蓄の動向
    Tweet
    もっと読む
    コメントを書く
    2017-04-12
    改定後のGDP統計からみた貯蓄投資バランス
    経済社会
    貯蓄投資バランスとは、国民経済計算確報の資本勘定から推計した資本調達(貯蓄)と資本蓄積投資)の差額である。実際の勘定統計表)では、借方貸方の差額が「純貸出(+)/純借入(-)」として、貸方に計上される。つまり資本勘定とは、一国経済(および制度部門別)の貯蓄と投資フローを実物面からみたもので、貯蓄投資バランスは、一国経済(および制度部門別)の資金余剰(不足)の実態を示すものだといえる。なお、資本勘定が実物面からみたものとすれば、金融面からみたもの金融勘定である金融勘定では、貸方借方の差額が「純貸出(+)/純借入(-)」として、資本勘定とは逆に借方に計上され、概念上は資本勘定のそれと一致するものとなる*1。
    これまで、日本経済の実情、特にデフレ下における資金余剰の実態をみる上で、実物面からの貯蓄投資バランスを重視してきた。これまでの分析をおさらいすると、家計部門個人企業を含む)の貯蓄が縮小する中、企業部門(非金融法人企業)の貯蓄が増加し、企業部門には内部留保により富を内部に蓄積させる傾向がみられた。企業投資意欲が低下すれば、ひいては貨幣乗数が低下し信用創造が働きにくくなることからデフレを深化させることにもつながる。一方、家計部門とともに企業部門資金余剰を受ける形で貯蓄を縮小させてきたのが政府部門(一般政府)であった。
    年末から今年にかけ、国民経済計算確報の数値が国連2008SNA基準への対応等により大幅に改訂された。これを受け、上述のようなこれまでの傾向が改定後の国民経済計算確報においてどのようになったのか、改めて確認する*2。
    まずは、一国全体での貯蓄と投資の推移を名目GDPに対する比率確認する*3。近年の動きを追うと、貯蓄投資バランス2001年から2007年にかけしだいに拡大し、その後2010年をピークに縮小する過程にあったが、2015年は再び拡大した。
    なお、貯蓄投資バランスは、純輸出と海外から所得の純受取の合算額に概ね一致する。貯蓄投資バランスの縮小過程では純輸出の減少も続いており、実際この間、円安であったにも拘わらず輸出の低迷が指摘された時期もみられた。一方、これを資本勘定の側からみると、投資が増加傾向にあった一方で貯蓄が減少しており、海里海箸貯蓄投資バランス縮小の要因となっている。
    ところが2015年は一転して貯蓄が大きく増加し、貯蓄投資バランスも拡大した。改めて貯蓄投資バランスの推移を制度部門別にみると、長期的には家計部門の貯蓄超過幅がしだいに縮小する一方で、企業部門投資超過から貯蓄超過に転換し、その後の貯蓄超過幅も拡大する傾向であることに変わりがない。一方、近年の動きに特徴的なのが一般政府である。一国全体の貯蓄投資バランスが縮小する中、一般政府では拡大傾向にあり、足許2015年の貯蓄投資バランスの拡大にも、企業部門とともに一般政府寄与がみられる。
    3年ほど前のエントリーにおいて、期待インフレ率ゼロに近い中で消費税率を引き上げることは、デフレを深化させることになり、「量的・質的金融緩和」を始めとした現下の経済政策とも不整合であることを指摘したが、その中で以下のように記載した。
    なお、今回の消費増税は、その全額を社会保障財源に充てるとされている。増税分が介護福祉サービス等に従事する者の賃金や各種の社会保障給付に回るのであれば、これらは再分配政策範疇であり、それ自体が現下の経済政策と不整合ものではない。しかしそうではなく、公債償還等に回るのであれば、一国全体の貯蓄の増加につながり、総需要にはマイナスに働く。いずれにせよ、海里△燭蠅資金の流れはみえにくい。
    http://d.hatena.ne.jp/kuma_asset/20140402/1396436820
    一般政府の貯蓄投資バランスの推移をみる限り、消費税率の引き上げを含めたこの間の財政の動きは、金融緩和政策とは明らかに不整合であったと指摘できそうである金融緩和を続けても、財政資金を吸収するのであれば、市中の貨幣量の増加は限られ、ひいては物価上昇率をも抑制する。また、海里海箸賃金抑制にもつながり得る。企業投資意欲が低いことも、一面としては、そうした文脈の中から考えることができる。目標インフレ率を達成するため、相応の賃上げを行い、消費や投資喚起することによって経済の好循環を達成したいのであれば、こうした政策整合的な財政政策を行うことが求められよう。
    *1:実際は、推計に使用する基礎統計の違い等から一致しない。
    *2:なお、本稿では改定前後の詳細な比較は行わない。
    *3:本稿における貯蓄投資バランスは、貯蓄(貯蓄+純資本移転+固定資本減耗)から投資(総固定資本形成在庫品増加+土地の純購入)を引いた金額であるが、一国全体の資本勘定における「純貸出(+)/純借入(-)」はこれに統計上の不突合を加えたものであるため一致しない(制度部門別勘定では一致)。
    kuma_asset 2017-04-12 21:39
    改定後のGDP統計からみた貯蓄投資バランス
    Tweet
    もっと読む
    コメントを書く
    2017-04-02
    真の失業率──2017年2月までのデータによる更新
    経済社会 真の失業率
    完全失業率によって雇用情勢を判断する場合不況時に 就業意欲を喪失労働市場から退出する者が発生することで、完全失業率が低下し、雇用情勢の悪化過小評価

  64. 2017/04/01 00:09:31 レジデント初期研修用資料含むアンテナおとなりページ

    2017年4月
    12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930

  65. 2016/08/18 18:58:35 Macska’s Korner 2.0含むアンテナおとなりページ

    たとえば櫻井よしこ氏が自身サイト掲載した(初出は『週刊新潮2016年7月21日号らしい)コラム中国人慰安婦問題日本発か」では、この本について「西岡氏ら5人の研究者構成する『中国人慰安婦問題研究会』が分析し、『中国人慰安婦問題に関する基礎調査』として、6月17日に発表した」と書かれている。わたしもちょうどこの本を読んでいるので、参考のためにできたらこの「基礎調査」をどこに行けば読めるのか誰かに教えて欲しいのだけれど、とりあえずかれらが『中国人慰安婦』という本に相当の関心を寄せている、警戒している様子がうかがえる。(8/17追記:海竜事を発表した後に、日本会議関係の深い団体日本政策研究センターサイトで公開された。) Read the rest of this entry »

  66. 2016/08/16 17:46:54 Meine Sache 〜マイネ・ザッヘ〜含むアンテナおとなりページ

    2014年10月03日
    聖人コブラ
    韓国で行われているアジア大会で、インド女子ボクシング選手韓国有利のイカサマ判定に抗議して、表彰式で自分銅メダル韓国選手の首にかけるという事件がおきました。インドSarita Devi選手はその際「あなた韓国人にはこれがふさわしい」と言ったそうで、彼女の夫も「韓国のやり方は非文明的だ」と激怒していました。
    Youtubeにアップされた関連動画は短期間のうちに大量のアクセスを集め、インド人はもちろん、タイ人台湾人などアジア国人韓国バッシングの場と化していました。インド人タイ人ネトウヨというわけです。
    ところで、Sarita Deviさんの毅然とした意思表示を見ていて、インド寓話を思い出したので紹介します。
    ------------
    むかしむかし、インドベンガル地方のある村でのおはなし。
    森に住むどう猛なコブラは、牛飼いや牛をたびたび襲い、村人を苦しめていました。そんなある日、村を訪れた聖人は、村人の嘆きを聞いて森に行きました。
    お経を唱えてコブラを呼び出した聖人は、コブラと話をしました。聖人の徳に心打たれたコブラ反省し、二度と咬まないと誓いを立てました。
    コブラはもう咬まないと聖人から聞いた村人は、恐る恐る森に行きました。するとコブラは穏やかな様子で村人を襲う気配はありません。コブラに石を投げてみましたが、それでもコブラは抵抗しません。やがて子供たちはコブラをつかんで引きずり回したあげく、振り回して地面に叩きつけ、コブラに大怪我を負わせてしまいました。
    しばらくして再び村を訪れた聖人は、コブラは姿を消したと村人から聞いて森に行き、コブラを呼びました。巣穴に隠れていたコブラ聖人の前に姿を見せると、聖人の教えのおかげで心穏やかに暮らしていると感謝しました。
    しかし痩せて傷だらけのコブラを見た聖人は、どうしたのかと問い詰めました。怒るという感情を克服し、子供たちに悪意を持たないコブラは、しぶしぶ虐待されたことを明かし、こう言いました。「子供たちは無知なのです。私の変化を知らないだけなのですよ」
    これを聞いた聖人は声を荒らげて言いました。「海里个者め!私はおまえに咬むなと言ったが、威嚇するなとは言っていない。なぜシューっと声を出して追い払わなかったのだ?」
    ------------
    これは19世紀のインド神秘家、ラークリシュナの残した寓話と言われています微妙に違うバージョンもあるので、或いはもっと古くからある昔話なのかもしれませんが、インドではよく知られた寓話です。
    いずれにしても海里話の教訓は、怒りに身をまかせて感情的振る舞うのは良くないけれども、それは何をされても黙っているのとは違うということです。不当な仕打ちに対して毅然とした態度を示さなければ、殺されてしまうかもしれないし、相手は無知なままだし、自分精神も壊れてしまます
    hiss(シューっと威嚇すること) と bite (咬みつく)は違うことであり、慎まねばならないのはあくまbite。hiss を忘れると、むしろ社会調和は壊れてしまうのです。-なぜ日本PSY旋風に巻き込まれないのか? by 音楽好き (08/11)

  67. 2016/02/15 23:19:32 切込隊長BLOG(ブログ)含むアンテナおとなりページ

    2016.02.15
    サイトやまもといちろうブログ」は、LINEブログにお引越ししました
    すでにご案内のとおり、ここニフティココログ」で長らく運営しておりました「やまもといちろうブログ」は、知らない間にスマホ向けブログページに無断で広告が貼られていて私には広告収入の分配がなかったという理由LINEブログ移籍することになりました。
    やまもといちろうブログLINEブログ
    http://lineblog.me/yamamotoichiro/
    もっとも、いままで無料で長く続けさせていただいていたということや、ココログ立ち上げの経緯も考えますと、感情的には断腸の思いもあるわけですけれども、そこは是々非々での判断ということで…。スタッフの皆様にも長らくお世話になりましたので、改めて、ここで深く御礼申し上げたいと存じます
    » Continue reading
    2016.02.15 | Permalink
    Tweet
    «今日は『こころに効く本読みガイド』&フジテレビ系『真夜中のニャーゴ』
    サイトやまもといちろうブログ」は、LINEブログにお引越ししました

  68. 2015/08/02 19:25:59 山形浩生 の「経済のトリセツ」  Supported by WindowsLiveJournal含むアンテナおとなりページ

    [asin:4492811427:detail]
    追記 (8.2)
    7章終わった。改定案ということで、賠償金は大幅に減らして細かいこと言わない、内輪の相互の貸借はさっさと清算、ちゃんと日々の生活ができるだけのアレはドイツにやれよ、ロシア革命とかだって、みんなが生活できるようにして中産階級を穏健に満足させればすぐ潰れる、とのこと。革命はともかく、それ以外はギリシャの話でも言えることで、ドイツ第一次大戦でやられたことを、全部ギリシャにやってるんだねー。
    題名を「平和経済的帰結」に変えた。
    こうして科学の力により世界だんだん開明的な世界へと向かう。そしてそれを支えるのは、ドイツの合成化学合成染料から、合成ゴムへ、そして合成燃料-そして、それぞれの科学者たち(や経営者たち)の悲恋が描かれて花を添える。

  69. 2015/05/04 14:05:09 保坂展人のどこどこ日記含むアンテナおとなりページ

    本づくりの職人が逝く 忘れがたき一夜 (「太陽のまちから2015年4月14日)

  70. 2014/11/03 22:42:54 おおやにき 含むアンテナおとなりページ

    確信誤読対応(2・完)
    はしかし、法華狼氏が自己評価を(さらに)こじらせたかなあと思う点が一つあり、それは氏自身が(今回の)私に対する言及の前提として参照している別のエントリにある。
    まず私自身の主観的証言を述べる(読めばわかるように「見ていない」という趣旨なので証拠により裏付けることはできない)。本年8月中旬に法華狼氏は複数回私のtweetを踏まえてエントリを書き、ある意味非常に誠実だと認めるところであるが、はてなIDコールを通じてmention飛ばしてこられた。まあしかし正直に言うとその内容とかレベルはごく低いもので、以前にblogでやりとりした際の印象からもまともな対話にはならないと思ったのでごくダメな点のみを適当に指摘し、途中からは見るのも止めてしまった。なので上掲8月18日付のエントリも読んでおらず、昨日初めて目を通した。
    というわけで「馬鹿らしいから相手しなかった」が私の本音であるところ、あるいは法華狼氏はおおやがぐうの音も出ないので沈黙してしまったと思ったかもしれず、そのために自分が書いたことは正しかったのだという確信自己評価を高めてしまたかもしれない(いや彼むかしからそうですよと言う人もいるかもしれない)。なんかそのままにしておいては悪いので、ついでに同エントリの内容をもとにして法華狼氏の読解能力対話能力に大きな問題があることを指摘し、相手しなかった私の判断が正しかったことについて疏明しておきたい。ポイントは大きく二つ。-新世紀の社会像とは?

  71. 2014/07/17 09:40:26 だちょう含むアンテナおとなりページ

    新規サイト 共通エラーページによれば

  72. 2014/07/08 17:29:36 kikulog含むアンテナおとなりページ

    2008/06/22 「名無しさん」という名前911陰謀論肯定を書き続ける人はダメすぎなので、今後このエントリー以外へのコメントは消しま
    2008/06/12 ウォーターエネルギーシステム、水発電
    2008/06/09 ミヤネ屋反響(バイオシーパルス)
    2008/06/07 911陰謀論と授業
    200805
    2008/05/28 常温核融合の公開実験成功、どこでって、阪大で!
    2008/05/27 波動連鎖販売に取引停止命令(追記あり 5/28)
    2008/05/27 きくちゆみはなぜ支持されるのか
    2008/05/27 「疑似科学入門」池内了(岩波新書)
    2008/05/26 業務連絡
    2008/05/15 波動ビジネス損害賠償請求へ
    2008/05/13 キーボード配列QWERTYの謎(安岡安岡)
    200804
    2008/04/29 憲法9条911陰謀論、または安斎先生はどう考えておられるのだろう(追記あり5/2)
    2008/04/25 明石家さんま江本勝水からの伝言
    2008/04/16 SuperCon文部科学大臣
    2008/04/16 webちくま
    2008/04/10 ランダウ・リフシッツ物理学小教程「力学場の理論ちくま学芸文庫
    2008/04/06 念のため、科学ニセ科学グレーゾーンについて
    2008/04/06 プロフィール
    2008/04/03 江原番組に対するフジテレビ見解
    200803
    2008/03/31 桜
    2008/03/29 新型インフルエンザ問題
    2008/03/29 渋滞論文のその後
    2008/03/27 Brain Valleyをめぐって
    2008/03/21 (いわゆる)サイトカインストーム
    2008/03/20 円形脱毛症
    2008/03/16 「信じぬ者」と瀬名さんとパライブの頃
    2008/03/14 EM菌投入は河川の汚濁源
    2008/03/14 「信じぬ者は救われる」
    2008/03/13 スペイン風邪ホメオパシー(また浜六郎氏と「やっばり危ないタミフル」)
    2008/03/09 さら渋滞の続き
    2008/03/07 数と密度 (渋滞論文の話の続き)
    2008/03/06 研究組織
    2008/03/04 渋滞論文が出ました(または相転移現象としての交通渋滞)
    2008/03/03 江原啓之の言い分
    2008/03/03 シクラメンのかをり
    2008/03/01 本が出るのですが
    200802
    2008/02/29 Traffic jam without bottleneck
    2008/02/27 江原啓之旭川大学客員教授になる件
    2008/02/22 竹内薫氏の「ニセ科学を見破る」本を送って頂いた
    2008/02/20 浜六郎氏の本を送って頂いた(ので批判する)
    2008/02/04 苦節4年の論文
    2008/02/03 血液型性格3
    2008/02/03 倖田來未舌禍事件または想像力の欠如について
    200801
    2008/01/31 香山さんとの対談
    2008/01/30 菅原明子という人
    2008/01/30 「書けない」ということ
    2008/01/30 業務連絡
    200712
    2007/12/05 名古屋大学情報文化学シンポジウム(12/15)
    200711
    2007/11/26 フィクションと「科学的正確さ」
    2007/11/21 阪大医学部教授セクハラ解雇
    2007/11/21 業務連絡
    2007/11/14 写真
    2007/11/10 大人のテルミン
    2007/11/09 サイエンスカフェなど
    200710
    2007/10/21 テルミン原理
    2007/10/11 テルミン演奏について
    2007/10/07 血液型性格2
    2007/10/07 「大人の科学テルミンの入手について
    200709
    2007/09/27 学研大人の科学テルミン
    2007/09/27 Rudy Ruckerセミナー (10/16)
    2007/09/22 Steven Jones
    2007/09/19 漢方薬
    2007/09/18 陰謀のふたつの
    2007/09/18 付加価値としての音楽
    2007/09/14 「大人の科学」のテルミン
    2007/09/12 11th of September
    2007/09/12 想像力
    200708
    2007/08/20 論文
    2007/08/10 雑誌記事
    2007/08/06 SuperCon終わり
    200707
    2007/07/31 SuperCon2007
    2007/07/18 7/23 講演「スーパーコンピューター虚像実像
    2007/07/04 七田式幼児教育は、やっぱりまずいので
    2007/07/03 解禁
    200706
    2007/06/25 「マイナスイオンウォーターお茶大を訴える」の件
    2007/06/20 6/26 名桜大学総合研究所シンポジウム科学擬似科学
    2007/06/20 堀晃講演会(7/9)「宇宙SFの魅力〜新しい天体発見
    2007/06/13 敵の敵が味方とは限らない
    2007/06/04 物理学専攻大学院入試説明会
    2007/06/04 野尻抱介講演会ロケットガール」(6/18)
    200705
    2007/05/25 SuperCon2007 (高校生のためのスーパーコンピューティングコンテスト)
    2007/05/25 Self-Reference Engine (円城塔、ハヤカワJコレクション)
    2007/05/23 面接血液型を訊かれた人募集
    2007/05/22 朝日新聞「紙上特別講義ニセ科学asahi.com
    2007/05/19 九州大学工学部
    2007/05/14 5/16 ICU科学史フォーラム
    2007/05/08 岐阜県産技術センターでの配付資料(07/4/19)
    2007/05/07 MBS VOICE「いま解き」
    200704
    2007/04/30 5/2ニュースの深層
    2007/04/21 今日からオーラの泉」はゴールデン(批判テレビ局BPOへ)
    2007/04/17 大学数学を学ぶということ
    2007/04/14 「EX大衆5月
    2007/04/13 「グラスハート割れないように」小川一水(SF Japan)
    2007/04/12 Kurt Vonnegut (Jr.)
    2007/04/11 Invitation
    2007/04/08 朝日新聞大学+α」は「ニセ科学(について)」
    2007/04/07 WHOよりも浜六郎氏の言っていることを選ぶのはおかしいでしょう
    2007/04/04 「あるある」捏造検証番組
    2007/04/03 「七時間目のUFO研究藤野恵美青い鳥文庫
    200703
    2007/03/27 タミフル承認取り消し要求、または、浜六郎氏の言動はあまりにも危険だと思う
    2007/03/24超能力番組10倍楽しむ本」山本弘
    2007/03/23 タミフル
    2007/03/21 物理学会
    2007/03/21 「うま」によるニセモノの件
    2007/03/21 「化学4月号のニセ科学特集
    2007/03/21 地下鉄サリン事件から12
    2007/03/20 松岡ニセ科学大臣の件
    2007/03/19 理系白書ブログにニセモノ登場の件
    2007/03/11 google検索できない件
    2007/03/05 「女性のひろば」スピリチュアル
    2007/03/05 霊感番組是正要望
    200702
    2007/02/28小学校道徳シート」とエンカウンターで進める道徳 高学年」について考える
    2007/02/21 サーバー移行
    2007/02/12 ゴールデンタイムオーラやら前世やら、本気ですか?
    2007/02/09 「まん延するニセ科学
    2007/02/08 メンテナンス予告
    2007/02/08 田崎教授、授業する
    2007/02/08 論文無断使用って?
    200701
    2007/01/29 今夜の視点・論点
    2007/01/23あるある大事典」を存続させよう
    2007/01/22 神戸大学 Human Science Societyでしゃべります
    2007/01/21 「あるある」捏造はなぜ
    2007/01/21 空飛ぶスパゲティモンスターa.k.a. スパモン
    2007/01/20あるある大事典」大捏造・・・例の納豆
    2007/01/17 震災
    2007/01/05 SuperCon2006記事が「数学セミナー」に
    2007/01/04 「論座ニセ科学特集
    200612
    2006/12/24 しゃべらなかったこともまだ書いていないこともたくさんある
    2006/12/24 マイナスイオン補足
    2006/12/22 わしの大発明(ニセ科学判別装置)を見るのじゃ
    2006/12/21 捏造その後
    2006/12/21 補完計畫
    2006/12/20 しゃべらなかったけど大事なこと
    2006/12/12 ステレオタイプ科学者像を語ろう
    2006/12/11 ブログ解読(朝日新聞)
    2006/12/06 七田眞はなぜ幼児教育専門家と思われているのか
    200611
    2006/11/30 「水の結晶(つまり氷)」はポエムからポエム募集
    2006/11/28 マイナスイオン製品指導
    2006/11/26 「水からの伝言」が「水の結晶」と言ってるのは、ただの氷で雪

  73. 2014/01/31 02:23:43 霞が関官僚日記2.0含むアンテナおとなりページ

    2014-01-30-Thu
    ■[アニメ]今期

  74. 2013/09/25 13:39:30 きち@石根含むアンテナおとなりページ

    読者数225人
    タカブログ
    ( by t38keyさん )

  75. 2012/12/08 19:09:22 福耳コラム含むアンテナおとなりページ
  76. 2012/04/01 16:07:01 bogusnews含むアンテナおとなりページ

    04 / 01
    14:13 掲載
    うそつき男子は最低」9割の女性が回答──ネット調査で判明
    [ 社会面 ]
    資料写真
    文庫 平気でうそをつく人たち
    amazonで詳細情報確認
    やはり男性に求められているのは圧倒的な正直さ──海里曚標開されたネット調査の結果から、そんな女性のホンネがあらためて確認された。1日はなぜか各地でウソをつきまくるWeb男子大量発生して物議をかもしているが、彼らの前途には暗雲がたれこめているようだ。
    調査をおこなったのはインターネット調査会社ネットレイティングス本社東京)。同社は、3月14日から20日にかけて全国の10〜70代女性インターネット利用者に「ネットうそをつく男性は最低だと思うか」という内容でアンケート実施。その結果、「最低だと思う」「やや最低だと思う」「少しは最低だと思う」「最低だと言えないこともない」を選んだ回答が、全体の97.2パーセントにのぼった。対して残る選択肢の「子宮うずく」を選んだのは、わずか2.8パーセントだった。
    9割を超える女性男性うそに「ノー」を突き付けた今回の調査結果を、識者は
    311後に、より信頼感ときずなを求めあうようになった社会の中で、女性たちも信頼を損ねるようなうそつき男子生理的嫌悪感をおぼえるようになったのではないか」
    分析。「4月1日うそをつきまくった男性は、もう女性とお付き合いすることはできないだろう」と警鐘を鳴らしている。
    大手ネットメディア運営するbogusnews編集主幹
    真実を伝えるという弊紙のスタンスの正しさが、あらためて確認されたと思う。これから毎日読者に真実をお届けし、女性からの信頼も得ていきたい」
    と語っている。
    2012年
    うそつき男子は最低」9割の女性が回答──ネット調査で判明 [04/01]
    覚せい剤取締法違反キュアハッピー容疑者逮捕ウルトラハッピー」 [02/05] 129
    ハドソン解散】カリブ海沿岸バンゲリング帝国への警戒警報発令 [01/18] 50
    童貞に代わる新名称レイプル」東京都提唱 [01/11] 50
    殺人の疑いで辰容疑者逮捕──同僚の卯さんを圧殺 [01/02] 52
    元日あけおめこ「午前2時以降も控えて」 [12/30] 48
    自宅警備隊のC81派遣憲法違反の疑い──論議呼ぶ [12/29] 29
    国債暴落来年ギリシャからオマーンに波及か─報道関係者戦々恐々 [12/25] 49
    都内で「エアクリスマスイブ合戦」熾烈な優勝争い [12/24] 35
    スクープ大川隆法氏がメモリ不足でフリーズ自分の生き霊呼び出して…」 [12/23] 41
    自炊代行業者提訴独身貴族当惑「自分でカップメン作れと?」 [12/20] 53
    金正日書記死去】後継に金太氏急浮上──対日強硬派 [12/19] 33
    bogusnewsAndroidアプリ市場に参入「来世でGREEめざす」 [12/12] 55
    月食中、中出し危険国立天文台が緊急警告 [12/10] 35
    ついに「髪の粒子」発見──カツラよりも目立たないと好評 [12/08] 37
    八手三郎さん亡くなる──スーパー戦隊シリーズなど手掛ける [12/07] 21

  77. 2011/12/25 14:24:10 分裂勘違い君劇場含むアンテナおとなりページ

    やがてくる大増税時代に豊かに生活するために準備すべきこと

  78. 2011/04/05 12:40:12 マーケットの馬車馬含むアンテナおとなりページ

    そこで、今回は少し趣向を変えて、少し経済学を表に出したエントリーを書いてみたい。もちろん、経済学勉強していない人にも分かるように書くつもりだが、そうは言っても退屈に思う読者の方もいるかも知れないので、今回は「今日のまとめ」を最初に持ってくることにした。興味のない方はこれだけお持ち帰り頂きたい。

  79. 2010/03/24 00:02:59 セカンド・カップ はてな店含むアンテナおとなりページ

    カンド・カップ はてな
    <前の日
    2009-05-15 インフルエンザその後とマスク再考
    プーチンが来た日本にいたかったとちょっと思った。いてどうするんだといわれりゃそうなんだけど、なんか、狸穴あたりに潜みたいという妄想ちょっとあった。あはは
    そうかと思ったら小沢氏は代表辞任だそうで、プーチンニュースを潰すためにそんな時間帯に発表したんですか、とまずはそっちの方が気になった。そうでもあり、そうでもなしなんでしょうね(そうなら当日がいいわけで)。
    本日の現地気温は20度以上となりさわやかな春の陽気となったものの、週末にかけてはまた一桁の日があるらしく、最低気温安定的10度台後半になるにはもう一声といったところ。
    それはそれとしてインフルエンザ
    あちこち見ていると日本対応が大げさだと海外在住の日本人が叫んでいるというのを目撃するのだけど、個人的には、何を持って大げさだというのだよと怒鳴ってやりたい気が満々かも。
    前回書いたとおり、水際でなんとかしたい国と、もう広がるままにするしかないじゃんかという国では違うというのが違いの最大の理由でしょう。
    あと、チャイナが検疫で人々を留め置いたというので、イギリス他の英語圏メディアが大騒ぎをしていたけど、私は、悪意だ、とか思わなかった。なぜなら、まず第一に、一山超えたら情報が行き届いてないかもしれないわ、衛生環境は劣悪かもしれないわ、という人たちが大勢いるんだから、そこに行く前に止めたいというのは理解できる。
    さらに、もしそれをしないで、カナダなんかが喜んで語るリベラルだか自由だかというのを遂行して、仮にそれで感染が拡大したら、当然に、待ってましたとばかりに非難するんでしょ? なんかなぁというより、本当に悪意と思った。
    カナダの状況は、現在のところ400人弱の模様。
    海里Δ繊トロントのあるオンタリオ州H1N1ポジティブ110人という話。
    アメリカが3000人超らしいので、人口比では多いかトントンといったところか。
    人数はともかく、私が最も気になったのは、トロントの大きな病院内の従事者が罹患しているらしいという話か。先週3人が確認されて現在4人だそうだ。
    他はともかく、なんで病院だけでもしっかりできないのかなぁと私は思うんだなぁ。SARSの時もそうだった(事情は違うんだが)。
    とりあえず、自分たち世界最先端医療水準を誇るというあたりは置いておいて、その執行能力に何か問題がないかと考えた方がよくないか・・・とまた思った。ちょっと陰鬱なところもあると思うんだなぁと私は個人的にはそう思っている人なのだが、上の記事の下に付いているコメントを読むと、やっぱり心配している人もいる模様。
    ここにあがっていた例は、トロント市内の病院勤務の人たちがユニフォームを着たままそこらを歩いている、地下鉄に乗ってる、これっておかしいだろうという話。私もまさにそう思っていた。病院まわりで休憩しているスタッフ医療用の服を着ているぐらいならまぁそういうエリアだ、で分かるんだが(限度問題はあるとして)、地下鉄に乗っていて、目の前に半コートの下にその服を着ている人がいた時は、え?と思った。
    おそらく(コメント内にもあったので間違いないと思うんだが)、ユニフォーム洗濯する日には着て帰っちゃう、ってことなんだろうと思う。だけど、病院内の服って何がついているかからない服なわけでしょ? ある種の防御が必要からその服を着ている、それを外で着るってなんでいいの???と私は思うんですけど。どうでしょう
    今どうしているかからないけど、こういうあたりからちょっとなぁ・・・という点が垣間見えると言いたいものはあるわけだす。
    感染症の予防って、医療プロパーじゃなくて社会的な取り組みの問題なわけで、それは結局、その社会が、多少の感染なんかどうだっていいじゃないかと考えるか、できるだけ防ぐべき、だって弱い人にとっては深刻なんだからと考えるかで、非常にはっきりした分岐がある。
    ニューヨークでまたインフルエンザ休校 13:23
    はいえ、北半球はしばらくお休みになって、秋が勝負だろうかと思っていたら、ニューヨークでは、例の数多くの感染者を出した学校でまた問題が起きている模様。
    「異常に多くの生徒」に症状=インフル教員重体、3校休校−NY
    3校合わせて4500人ほどで、休校終了は早くても5月22日ということは1週間まるまるお休み措置
    その上で、これを伝えているニューヨーク・タイムズによれば、ニューヨーカーたちが、症状もないのに救急病院におしかけたり、薬局医療マスクやらタミフルを買い占めてる、とある
    前回書いたとおり、ニューヨーク特にマンハッタン通勤、勤務するエリアに住む人がこうなるのはわかる。それは東京マスクしたくなるのと同じ。人と人とが近接してるから
    マンハッタンは狭いし、人はうじゃうじゃだし、建物は古いし、区画北米水準ではびっくりするほど狭い(東京水準だと思えばなんてことはない)し、夏になると暑いし、埃だらけになるし、なのであんまり衛生環境的に良好とはいえないから気になるんだろうなぁと思う。
    おそらく、そうは言っても、なにせマスクをしないのが普通だと深刻なまでに思い為している人が多いのが北米なので、場合場合に応じて持っていて悪いことはないと判断してマスク買いとなっているでしょう。
    あと、マスクといえば、マスクを使用しないという理由として、確かに広々したところだからマスク必要がないというのが、カナダ全体としては最も適した理由だと思うし、それだけで十分だとも思えるぐらいだけど、それにしてもちょっとへんかも・・・と思えるものもある。
    カナダの保健省のマスクについての発言は、
    のところにあって、
    このインフルエンザへの防御策の基本は
    普通インフルエンザ予防と同じことをしろ、すなわち、頻繁に手を洗え、咳やくしゃみを覆え、具合が悪いなら家にいろ
    で、
    保健省はマスクは奨めない。なぜなら、
    (1)公衆の中でマスクをするのがインフルエンザ感染予防に有効だという証拠はない、
    (2)人々はマスクを適切に使えなくて、マスクの着脱で感染リスクを上げてしまうことがある、
    (3)例外は、H1N1で具合の悪い人やインフルエンザ様の症状を呈している人。これらの人たちは医者看護婦、家庭で世話する人等、患者に接近する人を保護するためにマスクの着用を求められることもある、
    なんだそうですよ。
    よく考えるとしかし、言ってることがばらばらというか説得力がないと私は思う。
    (3)はなんかそもそもへん。感染した人だけが着用するみたいにしか読めない。だけど、普通に考えて医療機関の人は、自分感染者じゃなくても、自分感染しないように、そして、万一知らずに感染した場合に他にも移さないように着用しているわけでしょ。だからこの例外は妙な言い方だと思う。
    しかも、もしそうやって着用を求めるのなら、マスク感染非拡大に有効だと言っているようなものではないの?)
    あと、(1)は、単にそんなことを測定した論文はあるんだろうか? マスクをした100人と、非マスク100人感染拡大を比較するって結構条件設定が難しくないですか? さらに、公衆の中でっていうけど、その密度気象条件、マスクの性能、被験者マスク着用履歴の有無とか比較条件が非常に難しいのではあるまいか。
    まりマスク有効だという証拠がない、のではなくて、マスクを使った有効試験は行われていない、ではなかろうかと私と友人は勝手想像してみているんだけど、どうだろう。
    (2)は、有効なら教育すればいいだけではないのか? さらに、万一秋口から拡大する可能性があるとしたら、今からでも教育していて悪いものではないと思うんだが・・・
    (ひもを持って、捨てる時にはそこらに放置しないで密閉して捨てろとか、そいうことでしょ?)
    再度言うように、実際問題、混雑したポイントに行かない限りカナダマスクをしたくなる場所というのはそう多くはないと思う。ただ、会社とか、電車とかで、もしかしたら、万一のためにマスクをしてみるのもいいことだ、ぐらいの習慣があってもいいのでは?と思う。これを遮断するのはどうなんだろうかと私は結構この方針懐疑的。少なくとも、マスクをすることの効用を教えるぐらいはいいと思うんだが・・・? ここまでのところ、何か、頑強にマスク拒否しているとしか思えない(一方でNYがあるわけだが)。なんでしょう? マスク絶対数が足らないので、それでパニックの引き金にしたくないとか、何か、別の要因を考えたくなる。
    ちなみに私は、花粉症用のを日本からいくらか持ってきているので(別に花粉症でもないのだが、なんとなく買ってきた)、外出時にはジップロックに入れて持ち歩いている。使ったことはないけど、何かここはヤバイ、または自分の具合が悪い、と思ったらしようと思ってる。
    その他、アルコール製剤入りのジェルは普通でも使ってるけど、若干は効用ありかも。インフルエンザに対してとかいうのじゃなくて、お絞りは出ないので、洗面所にいくまでもない場合に手を洗わないでものを食べるのが、どーーーーしてもイヤなので使っているだけなんだけど。
    コメントを書く
    ぐう 2009/05/16 23:02 ウイルスの種類は違いますが、インフルエンザと同様に飛沫感染が疑われているSARSに関する記事です。
    SARS院内感染予防、マスク着用が効果的」
    ぐう 2009/05/16 23:18 つづきです(うっかり投稿ボタンを押してしまった)
    上記記事には

  80. 2009/12/31 13:06:55 新・後藤和智事務所 〓若者報道から見た日本〓含むアンテナおとなりページ

    お知らせとお詫び
    同人誌訂正情報H20.12.12更新)-「サンシャインクリエイション41」のお知らせ

  81. 2009/09/16 00:50:19 債券・株・為替 中年金融マン ぐっちーさんの金持ちまっしぐら 含むアンテナおとなりページ

    ブログ ランダム 続けることが力になる!日記を書くならgooブログ

  82. 2008/03/30 02:14:50 bewaad institute@kasumigaseki−官僚の官僚による非官僚な人々のためのサイト含むアンテナおとなりページ

    01/19/2008 (11:59 pm)
    お前が言うな」の成長論
    Filed undereconomy ::
    先日のエントリで取り上げたOECD諸国名目成長率比較を題材とした「いまだ日本は「政策後進国」」との論考があり、先日のエントリにおける町田論説に比べれば、改革を前面に出す点では似たようなものではあっても、デフレ問題であるとかその脱却のためにインフレ目標を設定せよといった内容が含まれており、ずいぶんとましなものではあります。ただひとつ、大きな問題があるとすれば、その筆者が竹中先生であるということ。
    いくつかの問題を見ていこう。まず日本経済全体として、世界フロンティアに立っていると胸を張れるような位置にはいないことがわかる。一人当たりGDP統計で見ると日本2005年世界で14位だった。第1位のルクセンブルクに比べると半分以下、第2位ノルウェーより約45%も低い所得水準であることは意外と知られていない。この順位が、2006年にはさらに低下することが見込まれている。おそらく18位から20位になるだろう。先進工業であるOECD経済協力開発機構メンバーは30カ国であるから日本はそのなかの中位から、いまや下位グループに入ろうとしている。所得水準に加えて、成長率の低さも問題だ。世界原油高によるインフレ懸念しているなかで、日本けがデフレのなかにあった。その結果、名目成長率で見ると過去5年平均でOECD平均が5.1%だったのに対し、日本わずか0.3%という超低成長だった。2006年についても平均が5.2%、日本は1.2%である日本とともに低成長だったドイツ2006年は3.2%成長を達成した。要するに日本以外、成長率が3%を下回る国など存在しないのであるしか日本では、2008年度の予測でも名目成長率はせいぜい2%程度に留まるだろう。
    VOICE「いまだ日本は「政策後進国」/竹中平蔵慶応義塾大学教授)」」
    名目成長率で見ると過去5年平均でOECD平均が5.1%だったのに対し、日本わずか0.3%という超低成長だった」と先生はご指摘でいらっしゃいますが、日本国政府においてはマクロ経済財政政策責任者として経済財政政策担当大臣というポストが置かれていまして、ご指摘のような状況についてはまずそのポストに就いていた人こそが責任を問われるべきかとwebmasterは思います。で、「過去5年」という期間において、そのポストに一番長く就いていたのは誰なんでしょうかねぇ、竹中先生?
    過去負の遺産とやらを持ち出して該当者は自らの責任否定するでしょうけれども。
    加えて、
    財政再建のためにも、各国の施策は大いに参考になる。外為特会の資金効率的運用するため、そうとうの国で特別投資運用機関が設けられている。最大の外貨準備をもつ中国も、これに乗り出した。日本は、いわゆるソブリン・ウエルス・ファンドを明示的にもつことを拒んでいる数少ない国になるかもしれない。こうしたことに取り組めば、昨今の「霞が関埋蔵金問題は、もっと以前に解決していたことだろう。また、独立行政法人民営化を進めることは政府資産売却であり、各国の政策から見れば当海里海箸箸い┐襦
    (略)
    日本に「課題先進国」という側面があることは否定しない。人口構造の面で、日本世界に先駆けてもっとも厳しい状況を迎える。これに対応するために、小さな政府をつくり次世代負担をかけないような政策をしっかりと進める必要がある。しかしそれ以上に、日本には「政策後進国」という側面がきわめて大きいことがわかる。
    VOICE「いまだ日本は「政策後進国」/竹中平蔵慶応義塾大学教授)」」
    というのもwebmasterには理解不能です。「小さな政府」というのは都合よくそれぞれの文脈にひきつけられて用いられる言葉ではありますが、どのような定義を用いたところで、ソヴリンウェルスファンドがあるよりはない方が「小さな政府」でしょう(他の条件が同じであれば)。上記引用文においてはソヴリンウェルスファンドの設立小さな政府とが共に目指すべき目標として掲げられているわけですが、いかなる理屈を持ち出せばこれら両者が整合的に体系化できるのか、想像もつきません。
    また、ここでは町田論説同様に埋蔵金話が出てきますが、仮にソヴリンウェルスファンドがそうでない形態による公的保有資産運用に比べて高いリスク調整後リターンをもたらすものだとするならば、ソヴリンウェルスファンドの創設は剰余金を増加させ、埋蔵金をより大きなものにするはずです。にもかかわらず、ソヴリンウェルスファンドの設立など「に取り組めば、昨今の『霞が関埋蔵金問題は、もっと以前に解決していたことだろう」とは、竹中先生のような偉いお方のおっしゃることは下々にはよくわかりませんねぇ・・・
    01/18/2008 (11:59 pm)
    しろEconomy Firstであるべき
    Filed undereconomy, law, WWW ::
    日本音楽著作権協会JASRAC)や実演家著作隣接権センターCPRA)など著作権者側の87団体1月15日、「文化」の重要性を訴え、私的録音録画補償金制度の堅持を求める運動Culture First」の理念ロゴを発表した。「文化経済至上主義犠牲になっている」とし、経済性にとらわれない文化重要性をアピールしながら、補償金の「適正な見直し」で、文化担い手に対する経済的な見返りを要求。今後は新ロゴを旗印に、iPodなども補償制度対象にするよう求めるなど、政策提言などを行っていく。
    (略)
    CPRA運営委員椎名和夫さんは「経済流通至上主義の考え方で、権利者側は既得権者と呼ばれ、流通を阻害している元凶とも言われる。コンテンツは単なる嗜好(しこう)品に過ぎないという考え方があるのも知っている。それが間違っていると言う気はないが、新技術ビジネスが、文化やそれを支えるシステムをき損してはいけない」と訴える。
    経済至上主義がさまざまな問題につながっている。医療経済至上主義が進出した結果、病院問題が起きていると聞くし、地球温暖化経済至上主義の結果だ。社会の中の『文化』も例外ではない。文化のものがおろそかにされていることに、強く警鐘を鳴らさなくてはならない」(椎名さん)
    (略)
    Culture Firstは、文化を守るために私的録音録画補償金を守るべき──というのがその主張だ。87団体は「補償金があるからこそ私的なコピー自由にできる」とした上で、「受け取る補償金の額が激減し、権利者の保護レベルが急激に低下した。危機的状況にある」と訴える。
    ITmedia News「「iPod課金」は「文化を守るため」――権利団体が「Culture First」発表」
    いみじくも記事において「経済性にとらわれない文化重要性をアピールしながら・・・文化担い手に対する経済的な見返りを要求」と書かれていますが、結局ここで87団体が主張していることは、
    世の中にフリーランチはない、
    人々はインセンティヴに反応する、
    均衡価格において総余剰は最大化し、それよりも低価格となって消費者余剰が増加する場合にはそれでは埋め合わせられないほどの生産者余剰の減少が生じている、
    というような経済学の知見にロジカルには適合するもので(現在補償金の水準が均衡価格よりも高いか低いかといった実証の問題はさておき)、むしろEconomy First”と呼ぶべきものではないでしょうか。といいますか、海里茲Δロジックにのっとりつつ、現行の補償金水準において総余剰は最大化されていて、補償金の支払いが減るような事態消費者余剰が増えたとしても総余剰は減少するなんていう実証分析提示して”Economy First”の理念を掲げたならば、webmasterは一も二もなく彼/女らの賛同者になったことでしょう。
    しかるに実際に唱えられるのは”Culture Firstであるというのは、「経済至上主義」(が正確に何を意味するのかwebmaseterには理解不能ですが)という言葉世間的には否定的に捉えられていることの表れでしょう。マーケティング立脚した戦略としては正しいのでしょうけれども、理屈としては”Culture First”はかえって自らの立場を苦しくするものしかありません。
    真に”Culture Firstであるならば、「地獄変」の良秀よろしく、他の何にも増して表現行為を優先させてしかるべきです。見返りとしての報酬を求めての表現行為であればそれは”Reward First”に他ならず、見返りが得られようが得られまいが、何かを表現したいとの内的衝動ゆえに文化的所為に走らざるを得ないことこそが”Culture First”のはず。「補償金はゼロであるべき、というのも表現できるだけで幸せなはずで、なぜなら”Culture Firstなんだろう?」と言われて引き下がらざるを得ないような理屈を唱えることには、根本に立ち返ってまでは頭を使っていない浅はかさをwebmasterは感じてしまうのです。
    01/17/2008 (11:59 pm)
    大数仮説リターンズ!?
    Filed underscience ::
    科学者たちは10年間にわたり、ある驚くべき現象

電脳プリオンのアンテナ