honozoのアンテナ RSS OPML

すべて | グループ指定なし | http://smoothfoxxx.livedoor.biz/ | 運用関係 | 法務(金融中心)

おとなりアンテナ | おすすめページ

  1. 2019/09/21 21:35:38 澤文士朗の「Footprints」 - Yahoo!ブログ含むアンテナおとなりページ

    岸尾だいすけOFFICIAL BLOG
    岸尾だいすけ

  2. 2019/09/21 15:23:23 澤凛太朗の「Stress Free of Cash Flow」 - Yahoo!ブログ含むアンテナおとなりページ

    チーム森田の“天気で斬る!”
    チーム森田
    がんばれ 小さき生命いのち)たちよ
    NICUサポートプロジェクトチーム

  3. 2019/09/21 10:21:56 会計腐蝕列島含むアンテナおとなりページ

    日本公認会計士協会 業種別委員会実務指針第14号「投資信託及び投資法人における監査上の取扱い」の改正を公表 - 日本公認会計士協会20日、業種別委員会実務指針第14号「投資信託及び投資法人における監査上の取扱い」の改正を公表しました。 A339;JICPA]「業種別

  4. 2019/09/21 00:17:39 ビジネス法務の部屋含むアンテナおとなりページ

    2019年9月17日 (火) コンプライアンス経営 | 固定リンク| コメント (2)
    2019年9月10日 (火) 内部統制報告書研究 | 固定リンク| コメント (3)

  5. 2019/09/19 12:50:53 ::::弁護士 川村哲二::::〈覚え書き〉::::含むアンテナおとなりページ

    2019年9月19日 (木)
    昨日の杉本委員長発言と「潜入ルポamazon帝国」(横田増生著)
    昨日の当ブログ記事にも追記しましたが、杉本和行公正取引委員会委員長が、昨日の記者会見にで、「フェイニュース問題にも言及したということが報じられています。短い記事なので、どのような射程での発言なのかなどは現時点ではわかりません。ただ、先日も書いたような、ニセ科学的な宣伝利益をあげているような事業者

  6. 2019/09/17 12:26:58 弁護士植村幸也公式ブログ: みんなの独禁法。含むアンテナおとなりページ

    たとえば、「取引」という言葉は不当な利益による顧客誘引(一般指定9項)でも、
    「正常な商慣習に照らして不当な利益をもつて、競争者の顧客自己と取引するように誘引すること」
    というように使われているので、その特別である景表法解釈に影響しないか心配です。
    独禁法の分野で情報も対価にあたると言い出したのは、私の知るかぎり、元FTC委員Pamela Jones Harbourさんですが、英語では、p

  7. 2019/08/19 12:46:23 企業法務のツボ★活字フェチ弁護士の臨床的視点含むアンテナおとなりページ

    Copyright ©企業法務のツボ★活字フェチ弁護士の臨床的視点 All Rights Reserved.

  8. 2019/05/18 01:10:11 会社法であそぼ。含むアンテナおとなりページ

    Q8
    私は行政書士をやっていて

  9. 2019/05/14 17:41:28 これでわかった!金融商品取引法 川崎先生含むアンテナおとなりページ

    コンプライアンスリスク管理基本方針
    10月16日メルマガから抜粋です。
    本題に入る前に、最近金融不動産業界の変化・傾向について少し触れておきます
    最近、私の事務所相談に来る顧客として、IT関連企業が増えています。ここで、IT関連企業というのは、2つの意味で使っています
    一つは、IT出身者が立ち上げた金融不動産企業のこと、もう一つは、金融不動産企業エンジニア採用して、IT

  10. 2019/05/08 14:11:27 とも弁護士の備忘録含むアンテナおとなりページ

    2019年5月
    1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031

  11. 2014/09/30 18:56:34 甘党弁護士の辛口せんいち話含むアンテナおとなりページ

    【お知らせ】 2014年7月1日 更新
    LOVELOGサービス終了について
    au one netブログサービスLOVELOG』は2014年6月30日をもちまして提供を終了致しました。
    永らくのご利用、誠にありがとうございました。
    引き続きau one netをご愛顧いただきますよう、よろしくお願い申し上げます
    ※お手数ではございますが、新ブログにて閲覧の皆さま向けにブログURL変更等をご