Hatena::Antenna

 「 冨士大石寺顕正会 」 のアンテナ

        顕正会(関連)について語っている、各ブログの更新状況のウオッチにお役立てください。

すべて | 顕正会(現) | 顕正会(元) | その他

おとなりアンテナ | おすすめページ

  1. 2019/09/23 19:08:53 広宣流布 (地湧の菩薩)含むアンテナおとなりページ

    東京大学 災害情報サイト
    東京大学
    ミヤマ仮面垣原賢人オフィシャルブログ
    ミヤマ仮面

  2. 2019/09/23 06:28:50 広宣流布を実現させよう! (第21隊長)含むアンテナおとなりページ
  3. 2019/09/21 12:26:36 巌虎独白 零落れ顕正会員の愚癡日記 (巌虎)含むアンテナおとなりページ

    2019年9月 (6)
    2019/9/21
    スイジャク
    日顕上人が御遷化あそばされた。九十六歳とのことだ。世間の人にとっては毎日のように報道されている著名人訃報の一つに過ぎず、何の感慨もないことだろう。日蓮正宗系の人たちは、その立場によってさまざまの感慨を懐いているに違いない。
    現時点ではここまでにしたい。おそらくは、というよりは確実に、総幹部会の場において浅井先生言及するはずなので、わたくしはその発言を見守りたいと思う。
    「大坊棟札」まで
    否定した無道心の輩
    そして今回は二ヶ月遅れになるが、七月末の総幹部会長講演である
    「三堂」とは、本門戒壇と、日蓮大聖人御影堂と、天照太神垂迹堂のことですが・・・
    ようするに大坊棟札には天母原に三堂並びに六万坊を造営すべきと認められている。六万坊のことは過去に何度か書いたことがある。天生原のような狭小地に六万坊など建つわけがない、というのが現

  4. 2019/03/22 07:31:33 両眼滝の如し (のぶりん)含むアンテナおとなりページ

    いよいよ男子三万結集大会が近づいてきた。私は、組織にはまったく出ないので、すでに化石と呼ばれているかもしれない。今回はついに誰からもお呼びがかからなかった。お呼びがあっても行く気はなかったのだが。今まで私を誘ってくれていた人は、もう私のことをあきらめたか、はたまた退転したか
    前回、千葉大会に出て以来の大規模会合だが、あの時の期待はずれの失望感と、倦怠感を思い出すと、やはりどうしても行く気にはなれない。私も海里泙淆狹召覆里な。所属組織もいつのまにか、組織替えやら何やらで、わからなくなってるし。
    それより今、海里茲Δ会合よりも政治のほうが面白い政権交代が起こるのか、二大政党の流れの中で、公明党が埋没するのか。はたまた存在感を示すのか。どこに投票しようか、創価学会友達からは、いつものごとく公明党を推された。いつもなら、「はい分かりました」で、公明党投票するのだが、今回ばかりは、も

  5. 2018/12/26 23:48:30 顕正会是正協議会 (是正協議会)含むアンテナおとなりページ

    Copyright 2007 -顕正会是正協議会- All rights reserved.
    冨士大石寺顕正会是正協議会
    NEW
    人目の訪問者です。
    表紙
    目次
    由縁
    連絡
    記帳
    履歴
    書簡
    提言(コラム)
    平成19年8月妙信講再建50周年の日に、冨士大石寺顕正会是正協議会サイト開設以来
    「公開お伺い書」の提出を始めとして、是正の為の行動を開始いたしました。
    携帯閲覧で上手く閲覧出来ない方はこちらから
    本日は番目のアクセスです。また昨日は人のご来場者がありました)
    無料 アクセス解析

  6. 2018/01/08 15:17:10 自由な茶寮掲示板 2F大講堂 (茶寮)含むアンテナおとなりページ

    この掲示板は閉鎖されています
    しかすると、したらば掲示板引越し先や避難所があるかもしれません。

  7. 2017/07/15 03:10:15 自由な茶寮掲示板 1F (茶寮)含むアンテナおとなりページ

    ERROR !
    この掲示板管理者によって削除されました
    管理者モード
    無料レンタル掲示板ADVEN BBS

  8. 2016/05/25 12:55:57 現役顕正会員パラパラ茜の好きな事喋りまくろう (パラパラ茜)含むアンテナおとなりページ

    2016年5月25日 (水)
    警察職務怠慢ぶり
    東京都小平市で起きた、ストーカーによるアイドル刺傷事件
    警察相談したにも関わらず、たらい回しって。
    桶川市で起きたストーカー殺人事件からちっとも学習してないですね。
    桶川市で起きたストーカー事件警察対応、酷かったの覚えてますよ。
    被害者とその家族は、切羽詰まって警察相談したのに、警察側は、うやむやにするかはぐらかして、その場しのぎだったね。
    その結果が、刺殺という最悪な結果になりました。
    被害者女子大生の御家族の方は、その後も大変だったんですよ。
    被害者なのに、世間から冷たい視線を浴びたりして。
    逆に、その後自殺した張本人ストーカー男に対しては、ひどい人じゃないとか、姉に至っては、弟は暴力振るったり嫌がらせ電話をしたり、そんなことする人じゃないと、記者悪態ついたりして、被害女性悪者扱いして、あれは酷い事件と腸煮えくり返る


                                                            by 櫻川 忠