Hatena::Antenna

hatenaのアンテナ RSS OPML

おとなりアンテナ | おすすめページ

  1. 2019/05/22 16:32:48 hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)含むアンテナおとなりページ

    労働施策総合推進法の数奇な半世紀@『労基旬報』2019年5月25日
    『労基旬報』2019年5月25日号に「労働施策総合推進法の数奇な半世紀」を寄稿しました。
    現在国会で審議中の女性職業生活における活躍の推進に関する法律等の一部を改正する法律案の目玉はいうまでもなくパワーハラスメントに対する措置義務の導入ですが、それが盛り込まれている法律は何かご存じでしょうか。セクハラマタハラは男女雇用機会均

  2. 2019/05/22 15:57:34 アリの一言 含むアンテナおとなりページ

    ギフト券が当たる!キャンペーン実施

  3. 2019/05/22 15:19:50 そりゃおかしいぜ第三章含むアンテナおとなりページ

    goo blog公式アプリを知っていますか?

  4. 2019/05/22 15:05:04 澤藤藤一郎の憲法日記より - 北海道は素敵です!! - Yahoo!ブログ含むアンテナおとなりページ

    内田樹議員失言推定有罪私人のつもりで公務に就く政治家が多すぎる」公人には「外から不適切と解されかねない言動をなしたが、真意は違う」という言い訳が許されない。
    哲学者内田樹さんの「AERA」巻頭エッセイeyes」をお届けします。時事問題に、倫理的視点からアプローチします。 * *
    2019/5/22(水) 午後 2:31
    すべての記事(14310)
    訪問1171677636
    コメント

  5. 2019/05/22 11:14:31 澤藤統一郎の憲法日記 含むアンテナおとなりページ

    この演説の日本語訳をネットで探してようやく見つけた。青瓦台から配布されたテキストを、ソウル在住のジャーナリスト・徐台教氏が翻訳したもの。以下は、飽くまでも私流の、抜粋・要約である
    尊敬する国民の皆さま、光州市民全羅南道道民の皆さま。今年もまた五月がやってきました。悲しみが勇気として咲きほこる五月です。
    決して忘れることができない五月の民主英霊たちを悼むとともに、厳しい歳月を生き抜いてこられた

  6. 2019/05/22 08:42:16 植草一秀の『知られざる真実』含むアンテナおとなりページ

    2019年5月22日 (水)
    消費税増税強行なら安倍内閣与党参院選惨敗
    永田町筋の情報として次の見立てがある。消費税増税を断行する。〓衆参ダブル選は行わない。〓この路線で進むというものだ。〓最大の背景は5月20日発表のGDP成長率がプラスになったこと。〓消費税増税断行で衆参ダブル選はあり得ない。〓ダブル選を実施するかどうかは消費税問題リンクしている。〓消費税増税を強行するなら参院選単独実施。〓

  7. 2019/05/22 02:32:45 内野光子のブログ含むアンテナおとなりページ

    2019年5月22日 (水)
    斎藤史について」の報告が終わりました
    5月18日、「短歌サロン九条」の例会、第61回になるそうですが、報告をする機会をいただき、「斎藤史」について話をしました。当ブログでも既報の通り、今年の1月9日日付で、暮れに拙著斎藤史『朱天』から『うたのゆくへ』の時代』)を出版しました。そんなこともあっての依頼だったと思います。30部ほど用意した配布資料が足りず、近くでコピー

  8. 2019/05/20 03:18:19 今日、考えたこと/ウェブリブログ含むアンテナおとなりページ

    ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

  9. 2019/05/19 10:52:46 内田樹の研究室含むアンテナおとなりページ

    適当」について
    去年の11月3日に金沢能楽美術館安田登・藪克典両氏と行った『申楽免廃論』をめぐる鼎談をまとめたリーフレットを昨日、司...
    2019-05-19 dimanche

  10. 2019/05/18 20:39:51 『ル・モンド・ディプロマティーク』日本語・電子版含むアンテナおとなりページ

    〓〓AFTA 2.0労働者が得たもの ―― 自由貿易で損失を被った人たちを救済できるだろうか
    ロリ・M・ウォラック
    ドナルド・トランプ大統領は、NAFTAに代わる新たな通商条約公約に掲げた。1年にわたる再交渉の末、できあがったNAFTA 2.0は、NAFTA根底から刷新するものではない。懸念材料もあれば、2〓3の社会的前進も含まれている。だが、中間選挙後の…

  11. 2019/05/16 09:42:52 きょうも歩く含むアンテナおとなりページ

    2019.05.16
    5/15 議会とパワーを考える日
    5月15日は、犬養毅首相クーデター暗殺された日、戦前海里箸をもって、政党政治が終わり、軍人などから超党派の「挙国一致内閣」が選ばれつつも、政治不安定化して戦争を止められない政治ガバナンスに一気に進みます
    そうしたなか、維新国会議員北方領土ビザなし渡航という、国と国が例外的措置北方領土訪問しているさなかに、元島民と戦争

  12. 2019/05/13 04:00:00 ララビアータ含むアンテナおとなりページ

    2019年05月13日
    レヴィナス意味論
    レヴィナスは我々の感覚感情のような非志向経験に注目して、それらが志向性還元できないものであることを強調する。同時に、ノエマとして主題化されず、それゆえ存在の体系の中に(つまり言語で語られたものの中に)収まらない意味を見出す。
    志向経験は、志向的内容という意味還元されてしまうが、食べる満足のような意味は、志向的内容をはみ出す。もちろん、食べる満

  13. 2019/05/12 19:25:02 きまぐれな日々 含むアンテナおとなりページ

    風てん:「野党共闘」は比例代表制を軸とした選挙制度改変を目指せ (05/12)

  14. 2019/05/10 00:18:11 machineryの日々 含むアンテナおとなりページ

    政策過程がすっぽり抜け落ちている言説(追記あり)
    (追記)
    MMT議論について何度か参考にさせていただいているwankonyankoricky (@wankonyankorick)さんは、きちんとこの問題を考えていらっしゃいますね。
    地域生活を実現できるような的を絞った支出を考える必要がある。「インフレが発生するまで赤字支出を拡大すればいい」というわけではない。
    — wankonya

  15. 2019/04/11 20:42:08 YamaguchiJiro.com含むアンテナおとなりページ

    2019.04.11 Thursday 17:38
    政治における論争と政策課題
    Category : 週刊東洋経済 政治フォーカス
    通常国会予算審議では、経済分野の統計のずさんさが最大争点となった。ことはかなり専門的なテーマであり、世論の関心も高まらなかったので、政府野党の追及をかわして逃げ切った感がある。しかし、経済実態を測定する物差し自体にゆがみがあったという疑惑は続いている。『日本経済