アンテナ RSS OPML

すべて | グループ指定なし | Seasar

おとなりアンテナ | おすすめページ

  1. 2019/08/18 11:30:55 t-wadaの日記含むアンテナおとなりページ

    TDDこころ @ Agile Samurai Base Camp by Takuto Wada 25519 views

  2. 2019/08/18 08:32:03 おおたに6号機の日々含むアンテナおとなりページ

    プログラマに贈るクラウドとの上手な付き合い方 by Keisuke Nishitani 11814 views

  3. 2019/08/17 05:07:18 よねのはてな含むアンテナおとなりページ

    うちの会社CTO松原2018 Open Source Peer Bonus Program を受賞しました〓ļ/p>
    C言語勉強するわぁとか言って作り始めたのが5〜6年前?だったと思うけど、気付いたら褒められてて凄いなって思います〓ļ/p>
    今、また Rustcircus みたいなもの作ってるみたいだけどこれもまた凄いなってことになるのかなぁ〓ļ/p>
    僕も褒められたいものです〓ļ/p>
    そんな松原の下で働きたい人は是非弊社まで遊びにきてください〓ļ/p>
    Switchスマホゲーム開発でもUnityエンジニア募集しています〓ļ/p>
    よろしくお願いします〓İ〓İ〓ļ/p>

  4. 2019/08/13 18:41:43 きしだのはてな含むアンテナおとなりページ

    コントローラー作成されないので、mnコマンドコントローラー作成します。
    $ mn create-controller MyController
    src/main/java/start/mn/MyController.java作成されるので少し編集します。
    @Controller // パスを消しておく
    @Get(produces="TEXT/PLAIN") // 出力メディアタイプ指定
    public String hello() { // 戻り値String
    return "Hello"; // メッセージを返す
    $ java -jar build/libs/start-mn-0.1-all.jar
    ※ 8/13追記 1.2からstart-mn-0.1.jarじゃなくstart-mn-0.1-all.jarになった?
    $ native-image -jar build/libs/start-mn-0.1-all.jar
    $ ./start-mn-0.1-all
    2019-07-15 08:25:07,656 INFO [io.quarkus] (main) Installed features: [cdi,-http://localhost:8080/helloアクセスするとメッセージが表示されます

  5. 2019/07/27 15:14:38 まさたか日記含むアンテナおとなりページ

    2019-07-27
    VSCodeでdeno
    愛用するGoLandサブスクリプションが切れてしまいました。すでにGoLand乗り換えの際にWebStormは捨ててたので、JetBrainsのIDEは無くなった。継続すればいい話なのですが、最近は違う種類の仕事時間取られて開発作業に関わることが少なく、あってもAtom仕様書いたりSketchでワイヤー引いたりする程度だったので維持するのをやめました。
    そんな中でdenoのプラグインがVSCodeにあると本家サイトに書いてあったのを見て、VSCodeにしようかなと思います。退路を断つためAtomアンインストール。VSCodeを入れて、チュートリアルサイト学習動画を見て、会社にあったSoftware Design 4月号のVSCode特集ナナメ読み中。
    プラグインで、deno対応を入れたら、ちゃんとdeno独特なimportを解決してくれました。node上のTypeScriptと異なるのはここだけなのでもう問題ない。デバッガは...どうなるのかな。テスト書けばいいとはいブレイクポイント置いてインクリメンタルデバッグもできたら最高なのだが。
    masataka_k 2019-07-27 13:22
    VSCodeでdeno
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    VSCodeでdeno

  6. 2019/07/19 05:52:09 設計と実装の狭間で。含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  7. 2019/07/14 17:44:56 taediumの日記含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  8. 2019/07/12 20:41:19 .Interface含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    かとじゅんの技術日誌
    技術の話をするところ
    2018-08-14
    Getter/Setterを避けて役に立つドメインオブジェクトを作る
    Clean Architecture 達人に学ぶソフトウェア構造設計を読んでますモデリングに関しては成分薄めですが、よい本だと思いますはい
    Clean Architecture 達人に学ぶソフトウェア構造設計
    作者: Robert C.Martin,角征典,高木正弘
    出版社/メーカー: KADOKAWA
    発売日: 2018/07/27
    メディア: 単行本
    本書の大筋から少し逸れるが、「5章 オブジェクト指向プログラミング」の「カプセル化」が面白かったので、これを切り口にモデリングについて考えてみる。
    続きを読む
    j5ik2o 2018-08-14 13:41
    Getter/Setterを避けて役に立つドメインオブジェクトを作る
    Tweet
    Share on Tumblr
    もっと読む
    コメントを書く
    2016-09-09
    FluxDDD統合方法
    おはこんばんにちは、かとじゅんです。久しぶりにブログを書く…。最近趣味でAngular2やらReactやらやっています。やっとWebpackになれました…。
    さて、今回のお題は「FluxDDD統合方法」について。Angular2を先に触っていましたが、FluxといえばやはりReactだろうということで途中で浮気してReactで考えています。Angular2でもできるはずですが、今回はReactで統合方法*1について考えてみたいと思います。一つ断っておくと、FluxDDD統合することを想定していない設計パターンなんで云々とかはここでは考えていません。それはこのブログ記事を読む読まないに関わらずご自身判断されてください。ソースコードについては、Githubへのリンクを一番下に書いてあるので興味がある人は参考にしてみてください。
    *1:今回はEvent Sourcingではありません。State Sourcingです。機会があれば実装例を作ります
    続きを読む
    j5ik2o 2016-09-09 20:06
    FluxDDD統合方法
    Tweet
    Share on Tumblr
    もっと読む
    コメントを書く
    2016-03-07
    混乱しがちなサービスという概念について
    DDD Scala
    社内でサービスがよくわからないという話になったので、考察を少しまとめておきます
    過去エントリでも以下のように触れましたが、もう少しかみ砕いてみよう。
    サービスという言葉あいまい まず、簡単に前提の整理から。単に"サービス"って言葉が何を指すのか結構曖昧です。 サービスは簡単にいうと手続きとか振る舞いのことですが、細かくいうと、PofEAAでいうサービスと、DDDいうサービスは、目的が異なります。前者はアプリケーションのためにドメインモデル再利用可能にするためのものです。後者ドメインの知識を表している振る舞いです。これはのちほど詳しく説明します。 まぁこのあたりは具体例がないと理解しがたいですが、レイヤーの違いによって責務が異なるという感じです。DDDサービスの章では、サービスには、アプリケーション層ドメイン層、インフラストラクチャ層と、複数レイヤー存在すると言及されていますPofEAAService Layerは、DDDでいうアプリケーション層サービス(以下 アプリケーションサービス)に相当すると思います
    ServiceDCIについて - かとじゅんの技術日誌
    サービス抽象的でわかりにくい。特にDDDレイヤーアーキテクチャレイヤー分割という概念を踏まえないと混乱する原因になりますので、レイヤー定義から入りましょう。
    続きを読む
    j5ik2o 2016-03-07 03:46
    混乱しがちなサービスという概念について
    Tweet
    Share on Tumblr
    もっと読む
    コメントを書く
    2016-03-06
    CQRS+Event Sourcingを学ぶための教材
    DDD CQRS Event Sourcing Akka
    超久しぶりのブログ…。Octopress疲れたのではてなブログに戻ってきました(Octopress過去記事はてなブログインポート済です)。ついでプロに移行。
    さて、海外DDDコミュニティではCQRS+Event Sourcing(以下, ES)が人気なのですが、ようやく日本でも話題になることが多くなったので今回は教材となりそうな書籍を簡単に紹介したいと思います
    DDD といえば まず エリックエヴァンスドメイン駆動設計 (以下 DDD本) を読むべきですが、CQRSについては記載がないので 実践ドメイン駆動設計 を読みましょう。
    実践ドメイン駆動設計
    作者: ヴァーン・ヴァーノン
    出版社/メーカー: 翔泳社
    発売日: 2015/03/19
    メディア: Kindle版
    さらDDD本には ES の基礎となる ドメインイベント の解説が含まれていません。そのドメインイベント概要を掴みたければ、実践ドメイン駆動設計に記載があります
    より実装イメージを掴みたいという人には、以下の本がお勧めです。ただし、コードC#ですが、より実装視点での知見が得られる本です。
    NETエンタープライズアプリケーションアーキテクチャ 第2版 (マイクロソフト公式解説書)
    作者: Dino Esposito,Andrea Saltarello,日本マイクロソフト(監訳),クイープ
    出版社/メーカー: 日経BP
    発売日: 2015/06/04
    メディア: 単行本
    非同期でノンブロッキングアーキテクチャC10K問題を解決するには、Scalaでの実装手段はいろいろあると思いますが、Akkaはその一つです。また、AkkaはDDD+CQRS+ESへの考慮も為されいるツールキットです。ということで、AkkaでDDDをやる場合、参考になるのは以下の書籍らしいです。実践ドメイン駆動設計 の著者(Vaughn Vernon氏)が書いた書籍で、設計上の概念のみならずAkkaでの実装例なども紹介されています
    Reactive Messaging Patterns with the Actor Model: Applications and Integration in Scala and Akka
    作者: Vaughn Vernon
    出版社/メーカー: Addison-Wesley Professional
    発売日: 2015/07/13
    メディア: Kindle版
    さら読書会もあるので、興味がある方は参加してみてはどうでしょうか?(僕も参加する予定)
    Reactive Messaging Patternsプレ読書会 - CQRS、ESの基本を学ぶ - (2016/03/16 19:00〜)
    # DDD+CQRS+EventSourcing実装する会について ScalaMatsuri 2016 の2日目アンカンファレンスにて開催された「DDD+CQRS+EventSourcing実装する会 (Akkaパフォーマンスチューニングについて話してみよう会)」の続きにあたる会です。 この会では、Reactive Messaging Patterns with the Actor Model: Applications and Int
    ddd-cqrs-es.connpass.com
    ddd-cqrs-es.connpass.com
    あと、gihub上の参考になるコード例としては以下をあげておきますddd-leaven-akka-v2は、akka-dddベースしたサンプルです。コード量は結構あるので読むには気合いがいると思いますが…。先に上の書籍概念を押さえてからの方が無難です。
    GitHub - pawelkaczor/ddd-leaven-akka-v2: Next generation of ddd-leaven-akka
    GitHub - pawelkaczor/akka-ddd: Akka/EventStore DDD framework
    関連するブログ記事はこちらです。
    Reactive DDD with Akka | Write less, do more!
    Reactive DDD with Akka - lesson 2 | Write less, do more!
    Reactive DDD with Akka - lesson 3 (Projections) | Write less, do more!
    DDD+CQRS+ESとは直接的に関係ないのですが、Reactive Messaging Patterns with the Actor Model: Applications and Integration in Scala and Akka でよく引用されている書籍です。Akkaで提供されている機能ほとんどは、EIPを読むと理解できると思います
    Enterprise Integration Patterns: Designing, Building, and Deploying Messaging Solutions (Addison-Wesley Signature Series (Fowler))
    作者: Gregor Hohpe,Bobby Woolf

  9. 2019/05/14 20:19:56 IT-Walker on hatena含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    Sorry
    申し訳ございません。このブログ現在閲覧できません。
    はてなブログ
    はてなブログ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    ヘルプ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    広告掲載について
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語

  10. 2019/05/14 01:19:27 たかのり日記 |S2とかAxis2とか|含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています
    2013/07/01 追記
    既に、結構時間が経ってしまっていますが、coberturaの新バージョンリリースされていますね。
    <dependency>
    <groupId>net.sourceforge.cobertura</groupId>
    <artifactId>cobertura</artifactId>
    <version>2.0.1</version>
    </dependency>
    でも、試そうと思ったら、Mavenプラグインの方は更新されていませんでした...
    Coberuturaが3年ぶりに更新!?
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    Java7以降におけるMavenでのカバレッジレポート
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    FindBugs2.0.2 バグパターン日本語訳を公開
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    2012-04-02
    本来仕事とは楽しいモノである
    Misc
    今日は、いろいろなところで、新しいスーツを着た新入社員を見かけました。
    当然ながら、ウチの会社でも入社式があり、新しい社員が入ってきました。
    本日社会人最初の日、ということで、一緒にランチに行ったのですが、そこで伝えたのが、
    仕事楽しいモノ』
    という話。
    #彼らの頭に残っているかどうかは、分かりませんがw
    周りから良く聞こえて来る話で、社会人になると「大変だ」とか「自由が無くなる」とか、最初からネガティブな感じ満載な人がいる。
    バイトなどで、楽しく仕事経験をしてきた人でも、そのように言う人は多い。
    サークル部活の違い、みたないモノかもしれないが、サークルちょっとやるぐらいなら楽しいけど、部活で本格的にやるとしたら大変なので嫌になる、ってことかな、と思っている。
    でも、それって悲しいことだよね。
    途中で、会社場合によっては仕事自体)を変える人もいるけど、それでも人生40年は仕事を続ける人がほとんど。
    それをネガティブに捉えていたら、もったいない
    仕事をしていけば、困難な壁にぶつかることも多いし、失敗もたくさんする。
    確かに「楽」ではないと思うけど、自分の手で世の中に何かを生み出したり、人にサービスしたりすることって、「楽しい」ことだと思う。
    私自身も、社会人となって10年が経ったが、幸いにも、自分なりに面白い仕事がやれてきているな、と思えている。
    現在も、プロジェクトを同時に6個ぐらい抱えていて、大変ではあるのだが、
    先進技術調査FW開発
    社内プロダクトの開発
    組織横断的なプロジェクト改善
    8年ぐらい付き合って頂いている、良い顧客に恵まれ案件
    自分で提案した内容が採択された案件
    など、どれもやりがいがある仕事である
    それに加えて、勉強会を企画したり、海外カンファレンスチャレンジしたり、時には技術雑誌取材などを受けたりと、入社当時には全く想像していなかったこともやれている。
    あれこれ悩みつつも行動してきたからこそ、得られたモノも多いし、それで結果が出たときは、やはり仕事楽しいと思えるのである
    また、勉強会に参加したり、OSSの開発に関わったりする人は、それ自体お金が稼げるわけではないのに、モチベーションは高い人が多い。
    話を聞いてみると、「会社ではできないから海里茲Δ幣譴任笋蠅燭い海箸鬚笋襦廚箸い人が驚くほど多い。
    私にとっては、やりたり仕事ができる環境に入れたことも、大きいのだろう。
    ただ、そのような話をしていて、私の先輩から出た言葉は、
    『最終的には、楽しいと思えるかどうかは、自分自身にかかっている』
    同じことをしていても、楽しいと思えるかどうかは、それに取り組む本人の意識次第。
    最初からネガティブに捉えていたら、どんな仕事もつまらないモノにしかならない。
    確かに、そうだよね。
    自分の選択に、自信と責任を持って、ポジティブに取り組んで欲しい。
    私自身も、今年1年は更なるチャレンジが待っているので、気持ち新たにがんばろう!
    szk-takanori 2012-04-02 00:00
    本来仕事とは楽しいモノである
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2012-03-27
    Technology Radar 2012年3月
    Tech
    Technology Radar2012年3月版が発表されていますね。
    http://thoughtworks.fileburst.com/assets/thoughtworks-tech-radar-march-2012-us-color.pdfPDF
    http://www.thoughtworks.com/articles/technology-radar-march-2012HTML
    定期的に見ているんですが、前回(2011年7月のものと比べて、自分的に興味をひいたところを上げてみます
    Technique
    Continuous DeliverCD
    ポジションが大幅UP!日本ではまだまだこれから感があるけど、海外では大分メジャーになっているということか。
    Agile analytic
    新規登場しているけど、なんだろう?良く分からない。
    Acceptance test of journey
    よく分かっていない。具体例が知りたいな。
    Scrum certificationScrum認定
    まり変わっていないな。
    Tool
    Git, GitHub
    Subversionが無くなって「Git」がトップに。SVNはもう普及した技術になった、ってことかな。
    Maven
    Hold新規登場(いまさら!?)。OSSでは良く使われているけど、実際の開発の現場では、なかなか使われていないのと感覚的には一致する。
    Platforms
    Communication between those responsible for hardware and software
    長いな。ハードウェアだけでも、ソフトウェアだけでもダメってことだけど、最近モバイルクラウド等、確かに両方の連携大事
    Language
    Clojure
    もう少しでAdopt、というポジションにいきなりきたな。何がキッカケだろう?
    全ての項目が適切かというと、微妙だな、と思うモノもあるのですが、
    海里茲Δ米宛を見て、自分プロジェクトで活かせそうなモノにチャンレンジするのも良いですよね♪
    szk-takanori 2012-03-27 00:00
    Technology Radar 2012年3月
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
    現場のためのソフトウェア開発プロセス - たかのり日記
    Powered by Hatena Blog | ブログを報告する
    スターつけました
    引用ストックしました
    ストック一覧を見る 閉じる
    引用するにはまずログインしてください
    ログイン 閉じる
    引用ストックできませんでした。再度お試しください
    閉じる
    限定公開記事のため引用できません。
    読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  11. 2019/04/13 12:52:11 初夏のはぶにっき含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    not found
    まだ記事がありません
    はてなブログへようこそ!
    日々の生活、喜びと悲しみ、特別出会いちょっとした考えや思いつきをブログに書き残してください。しばらく続けて読み返したときに、また新しい発見があります
    さあ、最初記事を書いてみましょう。
    プロフィール
    id:habuakihiro
    読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
    検索
    リンク
    はてなブログ
    ブログをはじめる
    週刊はてなブログ
    はてなブログPro
    最新記事
    月別アーカイブ
    記事はここから書けます最初記事投稿してみましょう!
    not found
    Powered by Hatena Blog | ブログを報告する
    スターつけました
    引用ストックしました
    ストック一覧を見る 閉じる
    引用するにはまずログインしてください
    ログイン 閉じる
    引用ストックできませんでした。再度お試しください
    閉じる
    限定公開記事のため引用できません。
    読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  12. 2018/10/01 13:53:52 James Gosling: on the Java Road含むアンテナおとなりページ

    Welcome to Oracle Blogs.
    The content that you’re looking is no longer on this page.
    Try visiting our Blog Directory to find what you’re looking for.
    Thank you.
    Oracle Home
    Learn more
    About this blog
    Learn more
    Contact
    Learn more
    Facebook
    Twitter
    LinkedIn
    Google+
    YouTube
    Oracle RSS Feed
    Oracle
    Integrated Cloud Applications & Platform Services
    Site Map
    Legal Notices
    Terms of Use
    Privacy

  13. 2018/03/18 09:44:14 日々是新 Akihito Fujii’s Weblog含むアンテナおとなりページ

    Blog Directory
    Welcome to Oracle Blogs.
    The content that you’re looking is no longer on this page.
    Try visiting our Blog Directory to find what you’re looking for.
    Thank you.
    Oracle Home
    Learn more
    About this blog
    Learn more
    Contact
    Learn more
    Facebook
    Twitter
    LinkedIn
    Google+
    YouTube
    Oracle RSS Feed
    Oracle
    Integrated Cloud Applications & Platform Services
    Site Map
    Legal Notices
    Terms of Use
    Privacy

  14. 2016/09/20 11:33:26 ひがやすを blog含むアンテナおとなりページ

    2016-09-20
    Seasar Conference Final
    今週の土曜、9/24Seasar Conference Finalを行います
    10年前に始まったSeasar Conferenceもいよいよ今度でFinalです。
    お申し込みはこちら。
    http://seasar.connpass.com/event/38679/
    Seasar Project面白かったところって、開発方法論が盛り上がったところだと思うんですよ。
    マーチンファウラーをはじめとして、著名な人たちのほとんどが「ドメインモデル推し」の中、僕は、「ステートレスサービス + DTO推し」だったからね。S2Daoは、海里燭瓩忘遒辰燭茲Δものです。
    あの開発方法論の議論に、かなりの人が参加したり、自分で考えたりしたでしょう。それが、面白かったところです。みんなが自分の事として考えたから。そんな難しい話ではないし、自分プロジェクトに即いかせる話だしね。
    オブジェクト指向ナンチャラとかDDDとか、素晴らしいものなんだけど、自分プロジェクトで生かそうとするとそう簡単にはいかないからね。
    Seasar2の開発が終了した事で、Seasar Projectに関わった多くの人たちの多くの時間無駄にされたと、思っている人もいるようだけど、僕はそうは思わない。Seasar Projectに関わった事で、プログラマとしての能力や知名度をあげた人とって多い訳だから、それを否定する必要はないと思っています
    今度のSeasar Conferenceでは、「Seasar Projectのふりかえり」と「SXSW攻略法」の二つの話をします。
    Seasar Projectのふりかえり」では、昔話をしてもしょうがないので、いくつかのプロジェクトを「なぜ始めたのか」「うまくいったところとでその理由」「失敗したところとその理由」を話す事で、これから、新しくプロジェクトを立ち上げる人向けに、少しでも役に立つ話が出来ればと思います
    SXSW攻略法」では、2016年SXSWで、RealeaseItというアワードファイナリストに残る事が出来たので、ファイナリストに残るためのこつ、そしてアワードをとれなかった理由。また、SXSWでは、ブースも出したので、ブースを出すときポイントを話したいと思います
    Seasar Conference Finalお申し込みはこちらです。
    http://seasar.connpass.com/event/38679/

  15. 2015/02/25 23:26:35 Java News (Javaに関する最新ニュース)含むアンテナおとなりページ

    ■015.004.008
    [ EVENT ] 4月8日 Java Day Tokyo 2015 開催!
    http://www.oracle.co.jp/jdt2015/
    [ BROWSER ] Firefoxのページめくりを加速さ-http://journal.mycom.co.jp/news/2010/02/02/007/index.html

  16. 2011/01/14 01:46:19 ユメのチカラ含むアンテナおとなりページ

    アーカイブ
    2009年3月
    2008年12月
    2008年11月
    2008年10月
    2008年9月
    連載を終了したブログ
    コアテク路地
    路地ソース解読研究所
    みたのブログ
    拓かれた世界に向かって
    ペンギン飼育係が見た
    ユメのチカラ
    独立行政法人情報処理推進機構へ出向になりました。
    3月1日付けで独立行政法人情報処理推進機構(IPA)へ出向になりました。オープンソフトウェアセンター研究員を拝命し、本日より同機構へ出勤していますミラクルリナックス時代は大変お世話になり厚く御礼を申し上げます。IPAでも変らづご厚情お願いいたします。略儀ながらおしらせまで。
    さて、ミラクルリナックスからの出向ではありますが、オープンソースソフトウェア勉強会あるいは若手人材育成(セキュリティ&プログラミングキャンプ、U-20プログラミングコンテスト)などなどにつきましては、今迄どおり、ゆるゆると推進していきたいと思います。皆様のご協力をよろしくお願いいたします。
    そして、カーネル読書会も従前どおりやりますので、そちらの方もよろしくお願いいたします。
    本日は久々にスーツネクタイコスプレでした。(がはは)

  17. 2010/01/29 06:49:16 新・たけぞう瀕死の日記含むアンテナおとなりページ

    Forbidden
    You don’t have permission to access /~asaki/p_diary/diary.cgi on this server.

  18. 2009/11/21 02:27:08 オレンジニュース含むアンテナおとなりページ

    Google、「Chromium OS」を公開
    http://www.publickey.jp/blog/09/chrome_os.html
    シャットダウン日本語入力もできない?
    http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51325262.html
    ■ Chronium OSコンパイル手順
    http://d.hatena.ne.jp/showyou/20091120/1258687525
    IBM developerWorks:Scitter(ScalaTwitterクライアントライブラリ)を使ってTwitter更新する
    http://www.ibm.com/developerworks/jp/java/library/j-scala10209.html
    IBM developerWorks:Web アプリケーションセキュリティー: 脆弱性テストする(WebScarabParos Proxyの紹介)
    http://www.ibm.com/developerworks/jp/web/library/wa-appsecurity/
    IE用のJavaScriptパフォーマンス分析ツール「dynaTrace AJAX Edition
    http://journal.mycom.co.jp/news/2009/11/20/017/index.html
    YouTube:Lisp for High-Performance Transaction Processing
    http://www.youtube.com/watch?v=xquJvmHF3S8-■ ブラウザ上で世界中AMFMラジオネットラジオ無料で聴けるサイトStreema