tamamizu168のアンテナ RSS OPML

すべて | 新刊チェック

おとなりアンテナ | おすすめページ

  1. 2019/06/26 12:04:42 平凡社含むアンテナおとなりページ

    永遠なれ 魯山人
    山田 和 監

  2. 2019/06/26 11:56:34 文藝春秋 文庫含むアンテナおとなりページ

    Iターン 2福澤徹三
    ペット・ショップストーリー林 真理子
    アンバランス加藤千恵
    北の富士流村松友〓
    武士流儀(一)稲葉
    静かな雨宮下奈都

  3. 2019/06/26 10:14:27 文藝春秋 単行本含むアンテナおとなりページ

    黄色い実吉永南央

  4. 2019/06/25 14:11:59 国書刊行会含むアンテナおとなりページ

    定価 2,592円(本体価格2,400円)

  5. 2019/06/24 18:20:30 岩波書店含むアンテナおとなりページ

    2019/6/24クマムシ調査隊,南極を行く!』刊行記念トークイベント 池袋ジュンク堂にて

  6. 2019/06/20 10:16:38 筑摩書房含むアンテナおとなりページ

    増補 普通の人びと ─ホロコーストと第101警察予備大隊
    クリストファー・R・ブラウニング 著 , 谷 喬夫 翻訳

  7. 2019/06/14 22:53:47 成文社含むアンテナおとなりページ

    刊行予定順 - 2019.06.14
    400頁
    成田富夫訳、西山克典監修
    2019.09

  8. 2019/04/04 02:01:24 白水社含むアンテナおとなりページ

    2019.04.01
    東京新聞3/31付で『フクロウの家』が紹介されました
    2019.04.01
    読売新聞3/31付で『第三帝国の到来』(上・下)が紹介されました
    2019.04.01
    日本経済新聞3/30付で『マルコムX』(上・下)が紹介されました
    2019.03.19
    読売新聞3/17付で『作家の運』が紹介されました
    2019.03.19
    毎日新聞3/17付で『翻訳 訳すことのストラテジー』が

  9. 2019/02/14 16:09:47 彩流社含むアンテナおとなりページ

    会則 (ルールと会費)

  10. 2018/09/23 08:38:57 早川書房 単行本含むアンテナおとなりページ

    ハヤカワ・オンライン

  11. 2016/10/21 12:15:44 角川書店・角川グループ含むアンテナおとなりページ

    彩育 伝える、変わる。
    著:高島
    発売日:2016年 10月 21日
    定価(税込):1512

  12. 2014/12/02 08:50:08 早川書房 文庫含むアンテナおとなりページ

    ハヤカワ・オンライン
    このページは3秒後にトップページに移動します。
    ※切り替わらない場合は、こちらをクリックしてください。

  13. 2012/05/28 03:56:31 河出書房新社含むアンテナおとなりページ

    46 ● 176頁
    定価1,260円
    本体1,200円
    わず泣ける いい話
    あのときは、ありがとう
    「小さな親切」運動本部
    2012.05.28発売 ● 978-4-309-02113-3
    「涙が出るほどいい話(1集〜10集)」「胸が熱くなるいい話」に次ぐ、小さな親切運動本部の「はがきキャンペーン作品集。人の温かさからまれる小さな希望が詰まった本。
    A4 ● 32頁
    定価3,150円

  14. 2009/10/06 11:43:21 開文社出版含むアンテナおとなりページ

    sessionhelper::$time = 1254797001

  15. 2009/04/06 07:04:31 東京創元社含むアンテナおとなりページ

    09年4月6日東京創元社サイトは全面リニューアルされます。どうぞお楽しみに 【2009/04/05】

  16. 2008/01/15 19:49:15 現代企画室含むアンテナおとなりページ

    娘と話す 不正義ってなに?
    アンドレ・ランガネー/著
    及川裕二/訳
    斎藤美奈子/解説
    泉沢儒花(Bit Rabbit)/装丁
    定価1000円+税
    IISBN978-4-7738-0715-8 C0036 Y1000E
    社会不公平に、子どもたちは気づいている
    世界の子どもたちはみな理解したがっている。
    「すごいお金持ちもいるのに、食べ物もない人がいるのはなぜ?」
    「食べるものがなくて泥棒する人は悪