Hatena::Antenna

[ 悪漢と密偵 ] [あんてな@i-know]

おとなりアンテナ | おすすめページ

  1. 2019/11/19 06:25:57 ドイツ音楽紀行含むアンテナおとなりページ

    1 コスプレ
    2 時事・ニュース
    3 中国語
    4 語学
    5 教育学校
    6 メンタル
    7 介護
    8 英語
    9 ゲーム

  2. 2019/11/19 05:29:02 Kuchinashi Blog含むアンテナおとなりページ

    Twitterまとめ投稿 2019/11/19 [Twitter]
    jasminoidesRT @WWFJapan: 【環境関連ニュースコンタクトレンズポイ捨てやめて 環境への影響懸念(11/18 NHK)https://t.co/4xjpAaD0UU11/18 09:26
    jasminoidesRT @PDChina: One more time! Come and play with meeeee https://t.co/13lH00MPMo11/18 09:27
    jasminoidesRT @543life: おはようございます今日11月18日旧暦10月22日)の月曜日。金盞香(きんせんかさく)|七十二候水仙の花が咲き始めるころ。金盞とは、黄色い冠を持つ水仙の別名です。▼暦生活のインスタはこちらhttps://t.co/5PMXE9me…11/18 09:33
    jasminoides手前勝手に動きやがってこの内臓が!11/18 10:02
    jasminoides主の意向を少しは尊重しなさい。11/18 10:03
    jasminoides自分の内部の穴と管と水分が連関していることを実感しつつ。11/18 10:07
    jasminoides今の空はこんなに青いのに天気予報は不穏で不安11/18 10:11
    jasminoides@yoshinotoshihik Twitterプロフ画像を手軽にデコれるサービスアイコンデコッターを試してみました。サンタ帽ししょう、かわいい〜!!11/18 13:25
    2019-11-19 03:01 nice!(0) コメント(0)
    記事 2672
    Twitter(2348)
    落合道人 Ochiai-Dojin 11/19NEW

  3. 2019/11/19 05:27:31 エクス・ポ日記含むアンテナおとなりページ

    1 癌
    2 メンタル
    3 時事・ニュース
    4 ブログ
    5 スクールセミナー
    6 英語
    7 コスプレ
    8 競馬ギャンブル
    9 語学
    10 経営ビジネス
    本日エクス・ポナイトタイムテーブルざっとこ...
    初期の奥田民生について 加藤典洋『耳をふさいで、...
    小説家饒舌 12のトーク・セッション』 『小説家饒舌 12...

  4. 2019/11/19 05:10:03 キング堂 ブログ支店含むアンテナおとなりページ

    マンガアニメ ケーキ James Jean スター・ウォーズ プリンス 買い物 まとめ キング関連書籍 キャリー ホラー ポリス CD LEGO Perfume シャイニング スティーヴン・キング ダーク・タワー アート 読書 梨木香歩
    1 病気・闘病
    2 発達障害
    3 受験勉強
    4 韓国語
    5 コレクション
    6 哲学思想
    7 将棋
    8 鉄道飛行機
    9 米国株
    10 介護

  5. 2019/11/19 04:50:17 きりうゆかりの難民部屋含むアンテナおとなりページ

    今週のお題「#七五三」をチェック

  6. 2019/11/19 04:34:51 今日マチ子のセンネン画報含むアンテナおとなりページ

    1 ボランティア
    2 韓国語
    3 ブログ
    4 ライブバンド
    5 コレクション
    6 認知症
    7 ネットIT技術
    8 ゲーム
    9 経営ビジネス
    10 歴史

  7. 2019/11/19 03:58:07 Sato Site on the Web Side含むアンテナおとなりページ

    gooトップ Welcome!スタンプ2倍キャンペーン

  8. 2019/11/19 03:55:33 考えるための道具箱含むアンテナおとなりページ

    おトクなスマホと光のセット申込
    閲覧668PV
    訪問204IP
    日別8,766位

  9. 2019/11/19 02:23:20 空想ラビュリントス(仮)含むアンテナおとなりページ

    7,724 ブックマーク
    テクノロジー (1)
    未来予測 (5)
    中央集権web - Google 検索
    www.google.com
    2019/08/30 〓 非中央集権WebWeb3.0とも呼ばれ、ブロックチェーンとそれを取り巻くエコシステム全体とも考えられるが、ブロックチェーンは2018年時点で先進テクノロジのハイプサイクルを卒業した形...
    リンク 2019/11/19
    ハイプ・サイクル - Google 検索
    www.google.com
    moguravr.com ガートナーのハイプ・サイクル2019年版を発表 VR/ARの動向に注目 ... 674×466 - 51 k〓-〓jpg enterprisezine.jp ガートナー、「先進テクノロジのハイプ・サイクル:2018年」で5つの ... 60...
    未来予測
    ガートナーのハイプ・サイクル。先進テクノロジー黎明期・ピーク期・幻滅期
    リンク 2019/11/19
    200-「2ちゃんねるのこわい話」

  10. 2019/11/19 02:07:46 日刊リウイチ含むアンテナおとなりページ

    Last Updated 2019/11/18
    【11月18日】 Yahoo!運営するZホールディングスとLINEとの経営統合が発表になったようで、噂が報じられてからの速さから見るに以前からずっと検討されてきたんだってことが伺える。とはい経営統合によって何が大きく変わるかというと、発表会見の報道を見ても実はあまりよく分からない。LINEが保つメッセンジャーアプリプラットフォームニュースからマンガから広告からショッピングから様々なサービス提供する手法に、Yahoo!を含めたソフトバンクグループも乗っかり様々な情報提供するようになるって可能性はあるけれど、Yahoo!サービスでLINEに乗っかって嬉しいものがあるかがすぐには浮かばない。
    ニュースなんかは窓口が増えるかもしれないけれど、オリジナルではないニュース基本的には配信会社からもらっているもので、それはLINEにだて提供されているだろうから足し算にはなってもかけ算にはならない。Yahoo!ニュース個人のようなオリジナルコンテンツの窓口が増えて書き手にはもしかしたら嬉しいかもしれないけれど、メッセンジャープラットフォームにして読むにはちょっと重たい気がする。LINEというプラットフォームを主に活用している若い世代にとって、そうした重たいコンテンツってとことん相性が悪いから
    メッセンジャーアプリとしての魅力はあるかもしれないけれど、それだて行き渡って大きな成長は望めない。だからこそのさまざまなサービスの付加だった訳だけれど、Yahoo!に飲み込まれしまってその戦略ちょっと行き詰まるような気もしてくる。一方でメッセンジャーもslackのようなグループウェア的なアプリへと変わりつつあっ藤味稗裡鼎琉豢時代にも変化の兆し。それでも敢えて買った理由があるとしたら、全体でのトーンダウンをこうした爆発的なニュースでもって吹き飛ばし、成長の線上にあると見せかけたいからって気もしてくる。1兆円を超える借金をしてまでボーダーフォンを買ってソフトバンクモバイルを始めたあの頃みたいに。
    そうやって規模の拡大によって下降線をごまかしていったところで、いつかは限界が来る。それこそ自動車メーカーを買うとかテレビ局を買うとかしないと。もしかしたらそんんあ延長にフジテレビとかの買収も考えていたりするのかな、かつてテレビ朝日の株をたくさん買ったときのように。その延長で産経新聞グループも買ったとしたら、飛び出してしまった身をちょっと悔やむかもしれないけれど、相変わらず論調がライティで主要なニュースほとんどのらずサイトを見たら広告ばかりの新聞を、内部に抱え込む意味があるかというとそれはなさそう。読まれそうなニュースを買うのが精いっぱい。って考えると次にソフトバンクグループ孫正義さんが打つ手が何になるかが気に掛かる。楽天DeNAmixiはてなあたりを買うかなあ。いっそアリババ合併とか。あるかもなあ。
    ビアンカオーバタディ」の続編を筒井康隆さんに成り代わって書いてワイドスクリーンバロック極北を見せつけてくれた筒城灯士郎さんの待望の新作「世界樹の棺」(星海社FICTIONS)が刊行。王城メイドとして仕える少女、恋塚愛埋がハカセといっしょに世界樹調査へと向かうエピソードがあるんだけれど、一方でその恋塚愛埋が王女といっしょに帝国から攻められる瀬戸際にある父王の危機を防ぎに、世界樹へ向かうエピソードが入り交じって時系列ちょっと混乱する。
    どうしてそうなっているのか、最初は見えづらいけど、読んでいくうちにそれらの2つのエピソード接続されて、とてつもないビジョンが浮かんでくる。世界樹暮らしている古代人形とは何か、そして王女と連れだって言った恋塚愛埋の前でいったい何が起こったかハカセといっしょに世界樹へと言った恋塚愛埋が出くわした殺人事件犯人は誰で、いったい何が起こっていて、それが世界に何をもたらしたのか。そもそも恋塚愛埋とは何者だ、ってな興味も抱きつつ、すべてが明らかになって反転する世界ビジョンに恐怖せよ。見えないってことは幸せだ。読み終えてまた読み返し、世界の有り様を改めて理解したい。
    バビロン」の第7話「最悪」はすでに小説版で読んでいるから何が起こるか分かっていたけれど、その展開の凄まじさに驚きそして小説版ラストで繰り広げられる惨劇と、ある種の対話のおぞましさにテレビアニメーションからこその戦慄を覚える。ゆきのさつきさんの甘く淫靡な声でもって語られる善と悪の定義。聞いているとついつい引き込まれそうになるくらい、ゆきのさつきさんはささやくだけで人を死に引きずり込む曲世愛に近い雰囲気を出している。そうした声を支える映像もまた凄まじく、どこまでも甘い笑顔なんだけれどその奥にあるまがまがしさって奴が滲んでくる。
    そんなキャラクターによって行われる振る舞いは、小説版ではもしかしたらフェイクなのかもしれないと救いを求めてしまたけれど、アニメ版ではまがうことなき人体を相手に行われていて、それはどこまでも当該の人物に近かった。つまりはその身に行われた振る舞いは絶対的な死を意味する。あれだけのキャラクターがそうやっていなくなるものなのか? って言えばすでに準主役級の刑事ですら失われてしまっていた訳で、それだけの大ごとが積み重なるからこそ、曲世愛という人物の恐ろしさが際立ってくる。1カ月も先になる第3部からさらにとてつもない展開が待ち受ける。曲世愛の勇者としての振るまいが何をもたらすか。どうして1カ月も空くのかは謎だけれど、それだけの成果が得られると期待して放送を待とう。配信をか。
    バビロンはいよいよ新域での自殺法制定をめぐって討論が行われる段階へ。放送局スタジオで反対派と賛成派といっても齊開化ひとりという構図の中で論戦が戦わされたけれども与党幹事長が持ち出した隠し球が齊の隠し球にするりと化けていく展開に見た人も唖然呆然としただろう。原作を読んでいて展開をしっていてもこれは驚くけれど、そこから始まる齊の逆転劇がまた凄い。よくもまあそんなことを。っていうか与党の力をもってすればそうした背景くらい分かりそうなものなのに、どうして調べられなかったなろ

  11. 2019/11/19 00:44:50 diary / nowadays含むアンテナおとなりページ

    2019-11-18
    ちょうしわるい。
    diary
    きのうからどうも調子が悪く、まったく集中出来ません。映画感想はおろか、どうでもいいネタを用意することも出来ませんでした……とりあえず日常生活差し障りが出るほどではないんですが。
    tuckf 2019-11-18 23:14
    ちょうしわるい。
    Tweet
    もっと読む
    コメントを書く
    ちょうしわるい。
    diary (9659)

  12. 2019/11/18 23:17:37 ●SIDE ONE●含むアンテナおとなりページ

    三角の距離は限りないゼロ
    電撃文庫 ラノベ感想
    [著者:岬鷺宮イラストHiten電撃文庫]★★
    おいてけぼり
    秋玻が矢野に別れを告げて、春珂と“対等の立場”になろうとする。しかしこれを秋玻/春珂の視点で眺めていると、どうにも矢野自身の気持ちを考えずに先走っているように見えて仕方がない。矢野がこの状況を望んでいたとは到底思えない。
    思考停止
    ただ、それで矢野の心がおかしくなってしまたかと言えば、全てが原因とは断言出来ない所で。矢野の方にも、「自分を変えたい」と言っている癖に、嫌悪していた“役割を演じる自分を楽しんでいる”と指摘され気付かされてしまった。それと同時に別れ話だったから、そりゃ精神的に病んでしまうよ。
    ××と『わたし』
    “わたし”と父親との過去回想で、ちょっと気になっているのがこの表現。明言してない所は伏線なのかどうか。次巻より秋玻/春珂の過去の話に触れるそうなので、その辺りの事も徐々に描かれて行くのかな?
    試行錯誤の末に
    そもそも一方的に振ったのが原因の一つだろう、と言ってしまうと身も蓋もないのだけど。それでも、矢野の心を大きく揺さぶる事が出来るのは秋玻/春珂だけしかいない、矢野にとってかけがえのない存在、とハッキリ知れたのは良かったのか。
    既刊感想:1、2、3
    三角の距離は限りないゼロ4
    posted with ヨメレ
    鷺宮/Hiten KADOKAWA 2019年11月09日
    BOOK☆WALKER
    楽天kobo
    Amazon
    Kindle
    7net
    honto
    紀伊國屋書店
    ebookjapan
    hisa 2019-11-18 22:16
    三角の距離は限りないゼロ
    Tweet
    もっと読む
    コメントを書く
    2019-11-18
    最終更新: 2019-11-18 22:16 (継続期間: 1181 日)
    三角の距離は限りないゼロ

  13. 2019/11/18 21:55:46 十七段雑記含むアンテナおとなりページ

    2019-11-18
    屋久ユウキ 『弱キャラ友崎くん Lv.8』 (ガガガ文庫
    読書
    キャラ友崎くん Lv.8 (ガガガ文庫)
    作者: 屋久ユウキ
    出版社/メーカー: 小学館
    発売日: 2019/10/18
    メディア: 文庫
    ということで俺は今日初詣でお願いしたことを、そのまま伝えることにした。
    「俺は……『努力したぶんだけ結果が返ってきますように』、って」
    友崎が菊池さんと付き合い始めてから年が明けて,二年生の三学期.そろそろ進路のことを考える時期.リア充になるための課題をこなしつつ,友崎は自分が本当に「やりたいこと」を考える.
    新しい出会いと見え始めた未来,その陰に漂い始める不穏な空気.「新章」こと友崎くんe-Sports編開幕の第八巻.人生ゲーム,だからこそ本気で取り組む価値がある,という価値観をはっきり打ち出したのは好きなんだけど,ストーリーはまったく想像してなかった方向に進みはじめた.マクガフィンだと思っていたアタファミが,こんな意味を持ってくるとは思わなかったし,正直かなり困惑しているぞ.どういうふうに話を運んで,どこに着地させるのかまた想像できなくなったのはいいこと,なんだろうか.行く末を見守りたいと思います
    kanadai 2019-11-18 21:47
    屋久ユウキ 『弱キャラ友崎くん Lv.8』 (ガガガ文庫
    Tweet
    Share on Tumblr
    もっと読む
    コメントを書く
    最終更新: 2019-11-18 21:47 (継続期間: 546 週間)

  14. 2019/11/18 20:49:54 ENDING ENDLESS 雑記帖含むアンテナおとなりページ

    特に、上記のような花火デザインパターンをまだ把握せずに見ていた前半は、ハッとする瞬間の連続だった。複数の光跡が空を斜めに走ってスタートした“I Want It All”など、花火によるハード・ロックだ、と興奮したもの
    曲とシンクロさせるといっても、火薬の破裂のタイミングを完全にリズムと同期させることはできない。だが、フレーズの終わり、メロディの高音の頂点といった曲の節目節目に破裂するようにはなっていた。

    追記)浦安より前に行われた大阪でのセットリストは、また一味違うものになっていたようだ。こちらの流れにも工夫が感じられる。
    https://www.osakahanabi.com/

  15. 2019/11/18 17:43:53 SETUNAI含むアンテナおとなりページ

    事件のもの概要は『十二人の怒れる男』に似ているが(子供による親殺し、という点や殺人現場の真向いにある建物目撃者がいた、という点など)、陪審員同士のユーモラスなやり取りや、スラップスティックな展開は『十二人の優しい日本人』の方により近い。というより、本作は三谷幸喜作品からの影響が非常に大きく、三谷幸喜韓国資本で撮った新作、と言っても通用しそうな仕上がりであるキャラクター造形ひとつとっても、例えばムン・ソリ演じる女性裁判長戸田恵子鈴木京香でもいいが)、その両脇に入る裁判官2人は伊藤俊人白井晃陪審員召集された不思議雰囲気少女小日向文世狂言回し的な役割を務める清掃員のおばちゃんは片桐はいり、といった風に三谷幸喜作品おなじみのキャストがすぐに頭に浮かぶぐらいなのだ。パク・ヒョンシク演じる主人公若い頃の筒井道隆、といったところだろうか。
    シドニー・ルメット言わずと知れた名作。 『8番目の男』は冬が舞台だが、本作はうだる様な暑さの中で展開する。裁判所から出てきた陪審員が雨上がりの濡れた歩道を去っていくラストシーンが印象的。

  16. 2019/11/18 12:37:16 メモリの藻屑、記憶領域のゴミ含むアンテナおとなりページ

    2019-11-18
    インドブラック殺人コメディ映画盲目メロディインド式殺人狂騒曲〓』
    MOVIE India
    盲目メロディインド式殺人狂騒曲〓 (監督シュリラーム・ラガバ2018年インド映画)〓
    盲目ピアニストが関わってしまったある殺人事件事件を知る彼に犯人たちの魔の手が迫るが……!?という映画盲目メロディインド式殺人狂騒曲〓』。2018年インドで公開され大ヒット、その驚愕シナリオと不敵な物語展開は絶賛の嵐で迎えられた。なんでも米映画批評サイトRotton Tomatoesの満足度100%フレッシュ!なんだそうですよオクサマ。その作品がいよいよ日本公開と聞いて元インド映画好きのオレもワクワクしながら映画館に足を運んだのだが、ワオ!こりゃ評判通りの面白い映画わ!
    物語主人公盲目ピアニスト、アーカーシュ(アーユシュマーン・クラーナー)。ある日彼はピアノ演奏をするためインド映画スターマンションを訪ねるが、そこではまさに殺人が行われていた!犯人はアーカーシュが盲目であるために目撃されていないと思い込みその場をやり過ごすが、実はアーカーシュは殺人に気付いていたのだ。何も知らないふりをして犯行現場を離れるアーカーシュだが、心は動揺で一杯だった。そして殺人犯はアーカーシュをいぶかしみ、もう一度彼に接近しようと画策するのだ。
    この『盲目メロディインド式殺人狂騒曲〓』、ジャンルとしては「ブラック殺人コメディ」といったところか。いわゆる犯罪サスペンスではあるが、「知り過ぎてしまった男と殺人犯との息詰まる攻防」を描いているだけではなく、そこに思いもよらぬ展開を持ち込みツイストを掛けてゆくのだ。そしてその「思いもよらぬ展開」というのが、「どうしてそっちに転がる!?」という素っ頓狂さに満ち溢れているものから、観ていて思わず「プッ!」と笑えてしまうのである
    このコメディ要素の要因となるのは、殺人犯冷徹まりない絶対悪の如き存在ではなく、どこか間が抜けていたり、どうにも憎めない存在であったりする描かれ方だ。同様に、主人公もその周辺の者たちも、どこか打算的であったり欲得づくであったりと、決して一点の曇りもない善人であるとは言い切れない部分だ。すなわち主人公の側も殺人者の側も、どうにも人間臭い理由事情を抱えた連中ばかりで、そしてこの人間臭さが想定外の行動を生み出させ、呆気にとられるようなドタバタへ繋がってゆく。そこが可笑しいのだ。
    もうひとつ、この作品面白くさせているのは中盤からの「強引な展開の挿入」だろう。これによりその後の物語の流れがさらにとんでもない方向へと転がってゆくだけではなく、益々先の読めない波乱を生んでゆくのである。これがガチリアリズムクライムドラマであるなら「いやフツーそんなことしないでしょー」とツッコミを入れたくなるような嘘っぽさではあるが、この映画は「いやでもこうしたほうが面白くなるよ?」と確信犯的に盛り込んでゆくのだ。そしてそれは成功している。そう、リアリズムなんてクソくらえ、映画として面白ければそれでいいのだ。いやしかし本当に巧いシナリオだ。
    正直、あまりに練りに練られたシナリオであったため、またぞろインド映画お得意の「韓国犯罪映画翻案」とかそういうのか?と思ったぐらいだが、調べてみるとフランス短編映画「l’ Accordeur(調律師)」を原案にしているのらしい。YouTubeで探して観たのだが、確かに物語の発端となる部分は同じであるけれど、『盲目メロディ』中盤からの波乱は映画オリジナルのものであった。
    この作品特に良いなあと思えたのは、物語舞台インドではなくても充分通用するものであるという事だ。つまり地域性に頼らない世界共通映画面白さを兼ね備えているという事なのだ。これは監督作家性がインド映画プロパーから脱却しているということ、インド映画共通認識に決して頼ろうとしていない事の表れでもある。だからインド映画的スメルを追い求める人にはピンと来ない部分があるかもしれないが、逆にインドアジア映画的な臭みの苦手な人、面白い映画ならインドだろうがどこだろうが気にしない人にこそ受け入れられ易いのではないか。
    なお予告編では今回の記事では触れないことにしていたネタバレが入っているので要注意。
    www.youtube.com
    globalhead 2019-11-18 11:47
    インドブラック殺人コメディ映画盲目メロディインド式殺人狂騒曲〓』
    Tweet
    Share on Tumblr
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    インドブラック殺人コメディ映画盲目メロディインド式殺人狂騒曲〓』
    MOVIE (1804)
    India (404)

  17. 2019/11/18 11:56:14 ウラゲツ☆ブログ含むアンテナおとなりページ

    ★『河内音頭』は書き下ろし。帯文(表4)に曰く「洋楽で育った著者が「音頭」に衝撃を受けて40年。日本音楽文化論に一石を投じる快著、ついに登場」。目次詳細は書名のリンク先でご確認いただけます。「わたしにとっては、北米黒人達の生み出す音楽は圧倒的だった。〔…〕わたし達にはとても敵わないところに彼らの世界はあった。それを安易に真似して、表ヅラを誤魔化して過ぎていくこの国の音楽は、まったく情けなかった」(あとがき287頁)。「それをひっくり返してくれたのが河内音頭だ。いきなりの実演で触れたこの生々しさ、独創性、真実味説得力、そして同時代的な感性。これら全てがわたしの、それまでの、いい加減な音楽体験、知識、判断をぶっ飛ばした」(同頁)。河内音頭とその歴史文化的背景をめぐる長年の体験と考察が本書に凝縮されています。鷲巣功(わしず・いさお:1954-)さんはライターラジオDJイベント制作CDプロデュースなど多彩なご活躍巴里蕕譴討ます首都圏河内音頭推進協議会議長をお務めです。

  18. 2019/11/18 11:53:16 ROJIX含むアンテナおとなりページ

    SUPREME コピー - SUPREME コピー 11/18-11:41 No.2167

  19. 2019/11/18 10:46:29 うたかたの日々含むアンテナおとなりページ

    Scotty’S Lakeside Resort レイクジョージ

  20. 2019/11/18 09:43:13 なつめのおぼえがき含むアンテナおとなりページ

    さて、『ことりっぷ ちちぶ』に載っていた「喫茶 CARNET」に行ってみたら、おしゃれだし、おいしいし、大満足でした。
    ランチカレーコーヒーも付いて1050円(2種盛カレーにした)なんて安すぎる。ポークビンダルーとチキンキーマには人参のラペとキャベツサブジが 添えられている。カウンターだったのでコーヒーを淹れるところを眺めていたのですが、ネルドリップゆっくりお湯を注いでなかなか落ちてこないのとか、粉 が膨らむのとか、淹れたあとに泡立てて泡を捨ててたりとか、興味深かった。久しぶりに「おいしい!」と心から思ったコーヒーを飲んだ。カフェではなく喫茶 なのがわかる気がした。
    お店のつくりも素敵だった。ジャズCDがたくさん見える。棚に並んでいるカップも素敵なものばかり。クラシックコーヒー秤を使っていたり、置いてある 小物も好きなものにこだわっているのだろうなと思う。お店のカードもおしゃれだった。また今度来たいけど、山の格好だと悪い気がして悩ましい。
    水戸本店ちちぶ餅。太田甘池堂の羊羹秩父中村屋ちちぶまゆ。栄映堂の秩父カエデ山の宝・カエデ山の玉手箱。久しぶりに来たのであれこれ買ってしま う。そして、秩父おむすびたまご焼・豚味噌・しゃくし菜・お醤油・しゃくし菜炒飯ミニミニ)も夕食用に買って帰る。ちちぶ餅は初めて食べたけど、ふ わっふわの餅に甘すぎない餡。すごくおいしい。配送不可で秩父まで行かないと食べられないのも価値あり。
    2019/11/16(土)
    コタツを出しました。

  21. 2019/11/18 09:31:09 本棚の中の骸骨:業務日誌含むアンテナおとなりページ

    『四つの凶器』再校のつづき。
    11.18)

  22. 2019/11/18 03:56:46 Minerva’s owl flies away at midnight.含むアンテナおとなりページ

    2019-11-18
    2019/11/16〓・17
    眉唾日録
    18時過ぎ起床。115.3〓。PL。
    おやすみ日本 眠いいね!Vol.31、『エンタの神様爆笑の最強ネタ大連SP』『かくて“自由”は死せり〜ある新聞戦争への道〜』『しゃべくり007』『石橋貴明のたいむとんねる』『かみひとえ』『教師役の陣内孝則推定家賃70万の一軒家でひとり暮らしをしていた時代…とマツコ』『しくじり先生 俺みたいになるな!!』『有田ジェネレーション』『HINABINGO!2』『テレビ千鳥』8/12放送回、『マツコの知らない世界』『レディース有吉』『ロンドンハーツ』『ウチのガヤがすみません!』『おかべろ』『バナナマンドライブスリー』『AKBINGO!』『吉本坂46が売れるまでの全記録 シーズン2』8/13放送回視聴。
    TVerで『死亡フラグが立ちました!』第4話、『猪又進と8人の喪女〜私の初めてもらってください〜』第4話、『抱かれたい12人の女たち』第7話視聴。
    37時=17日〓13時頃就寝。117.4〓。
    thebomb 2019-11-18 01:52
    2019/11/16〓・17
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    最終更新: 2019-11-18 01:52 (継続期間: 76 週間)
    眉唾日録 (460)

  23. 2019/11/18 00:45:15 ★究極映像研究所★含むアンテナおとなりページ

    2019.11.18
    ■録音版公開 2 小松左京原作岡本愛彦演出 ラジオドラマ日本沈没』(1973年)
    ラジオドラマ日本沈没』 No 4 94〜103回
    映画版テレビ版より早い1973年10月8日から1974年4月5日半年間、毎日放送制作で、9:00 - 15分の帯番組として、月曜から金曜の毎日全国ラジオネットワークNRN系列局で放送された。全130回。 今回はその東海ラジオの録音版公開の第二回として中盤の94回から最終回のご紹介です。AM放送故の雑音、古いカセットテープからデジタル化で再生速度の不安定さはご容赦下さい。
    まず1本目(前回記事から数えると4本目)、73年年末放送された中盤の一部です。 映画版と比べても遜色のない重厚ドラマ雰囲気をお楽しみいただければ幸いです。

    ラジオドラマ日本沈没』 No 5 116, 120, 123, 126回
    いよいよ放送も終盤に差し掛かり、日本はほぼ壊滅し海の底に沈む寸前です。
    ここら辺りは、小野寺と玲子の物語は、原作から少し離れて別の展開を見せています
    ラジオドラマ日本沈没』 No 6 最終回
    そしていよいよ最終回。ここは最後ということで全篇の録音が残っています。今までの録音と異なり、冒頭から最後まで、本来放送の形が唯一残っている回になりますので、お聴きいだければと思います
    No.1-6の全てを聴いていただいた方がいらっしゃったとしたら、お聞き苦しい中、ありがとうございました。
    ラジオドラマというメディアを最大限に活かして作られたSFドラマ白眉の傑作だと思いますので、お楽しみ頂けたとしたら幸いです。
    ・■録音版公開 1 小松左京原作岡本愛彦演出 ラジオドラマ日本沈没』(1973年)

  24. 2019/11/17 20:23:56 「この門をくぐる者はすべての高望みを捨てよ」(仮)含むアンテナおとなりページ

    2019-11-17
    『ぐるぐる問答 森見登美彦氏対談集』(小学館
    ぐるぐる問答 森見登美彦氏対談集 (小学館文庫)
    作者: 森見登美彦
    出版社/メーカー: 小学館
    発売日: 2019/11/06
    メディア: 文庫

    〓 先月の『夜行』に引き続き、対談集『ぐるぐる問答』も発売となった。
    もっと早くお知らせしなければならなかったのだが、秋の野の淋しさに気をとられているうちに、いつの間にか時間が経ってしまった。
    単行本版の対談に加えて、あらた伊坂幸太郎氏・辻村深月氏との対談、そしてカメントツ氏によるインタビューマンガも収録されている。カメントツ氏といえば、『こぐまのケーキ屋さん』を森見家では夫婦そろって読んでいるのである
    そして『夜行』もまだまだよろしくお願いいたします。
    夜行 (小学館文庫)
    作者: 森見登美彦
    出版社/メーカー: 小学館
    発売日: 2019/10/04
    メディア: 文庫

    Tomio 2019-11-17 16:34
    『ぐるぐる問答 森見登美彦氏対談集』(小学館
    Tweet
    『ぐるぐる問答 森見登美彦氏対談集』(小学館

  25. 2019/11/17 19:57:04 Paradies Der Falschen Vögel含むアンテナおとなりページ

    2019-11-17
    『掠れた曙光』が双子ライオン堂でも買えるようになりました。
    告知
    東京赤坂にある双子ライオン書店においても、『掠れた曙光』が購入可能になりました。双子ライオン堂の通販でも買うことができます
    〈新刊〉『掠れた曙光』著:岡和田晃幻視社 | 双子ライオン書店 https://t.co/2gHRPBlAJy #BASEec @lionbookstoreより
    双子ライオン堂(カードゲームアメリカンブックショップ12.1発売予定) (@lionbookstore) 2019年11月15日
    Thorn 2019-11-17 17:45
    『掠れた曙光』が双子ライオン堂でも買えるようになりました。
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    『掠れた曙光』が双子ライオン堂でも買えるようになりました。

  26. 2019/11/17 19:35:42 qfwfqの水に流して Una pietra sopra含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  27. 2019/11/17 15:51:50 NightFlags含むアンテナおとなりページ

    amanomurakumo あとで , ほしい , 生活 これは大事だなあ。耳栓買って、バッグに入れておこう。
    もっと見る(932)

  28. 2019/11/17 13:11:03 古書の森日記 by Hisako含むアンテナおとなりページ

    大和田黒川伊織 大哲人 石河康国

  29. 2019/11/17 10:55:24 ビンゴーの日記含むアンテナおとなりページ

    2019-11-17
    Chigozie Obioma の “An Orchestra of Minorities”(2)
    ブッカー賞
    2週間ほど前にわが家から忽然と消えたヘアーリートメントと電気ひげ剃りだが、相変わらず出てこない。7日の記事に書いた消失の状況をドラ娘電話で説明したところ、どうやらホラ話ではなさそうだけど、でもね、と半信半疑のようす。日常空間ブラックホールにでも吸い込まれたのだろうか。そんなことって物理的にあるのかな。
    なんだかホラ話ならぬホラー話みたいだが、表題作も「土俗的マジックリアリズム」を駆使した作品で、主人公 Chinonso の行動や心理を守護霊が見守るあたり、最初はヘンテコな物語だなと思ったものだ(☆☆☆★★★)。〓
    ビンゴーキッド日記
    id:sakihidemi
    Chigozie Obioma の “An Orchestra of Minorities”(1)
    今年のブッカー賞最終候補作、Chigozie Obioma の "An Orchestra of Minorities"(2019)を読了。さっそくレビューを書いておこう。 An Orchestra of Minorities: Shortlisted for the Booker Prize 2019 作者: Chigozie Obioma 出版社/メーカー: Little, Brown 発売日: 2019/01/03 メディア: ペーパーバック この商品を含…
    2019-10-14 22:41
    タイトルの an orchestra of minorities に関連するくだりは、ぼくのメモによると、4箇所ある。まず、Chinonso の飼っていたニワトリのひなが鷹にさらわれ、仲間の鳥たちが一斉に鳴き声を上げる(pp.97-98)。ついで、同様に人間世界でも、弱者強者のなすがままになり悲鳴を発するしかない、という趣旨のところ(pp.288-289)。そのすぐあと、he [God] gives voice .... to the orchestra of minorities!(p.303)とあり、これは神の配剤により、弱者でもたまには機会に恵まれるということだろう。
    問題最後のくだりで、Chinonso は最愛の女 Ndali を失った悲しみに暮れる。He drove on, crying and wailing, singing the tune of the orchestra of minorities.(p.511
    詳しい説明は省くが、ぼくはこれを頭に置きながら、本書を「矮小化真祐屐廚箸いΑ崗さな存在オーケストラ」が奏でる運命交響曲、とまとめてみた。Chinonso は Ndali と出会ったことにより、「想像を絶するほど過酷な試練。激情ゆえに悲劇に見舞われ」る。ところが、その試練は彼を偉大な人間へと高めることは決してない。それどころか、彼はどんどん minorities の一員へと degenerate していく。ゆえにその悲劇シェイクスピア劇とちがって大きな感動を与えるものではない。その結果、「後味はあまりよくない」。
    一方、これまた結論だけ述べると、「物語的には『オデュッセイア』に接近」していく面もある(p.466)。ところが、Chinonso の守護霊領域、つまり神々の世界は、現実世界とは乖離している。せっかく「土俗的マジックリアリズム」が導入されているというのにだ。海里△燭蝓△燭箸┐ Chinono が守護霊存在を薄々感じるくらいの設定でもよかったのではないか。そうすればそこに多少は〈運命感覚〉が生まれ悲劇の与える感動もいくらか大きくなったのでは、というのがぼくの、ないものねだりの願望である
    はいえ、本書を読むと、人間が「神話時代からはるか遠くまで来てしまった」ことがよくわかる。神々の世界存在するかもしれないけれど、登場人物のほうはそれをまったく意識しない、という物語からだ。神々とは無縁の矮小化真祐屐◆崗さな存在オーケストラ」が奏でる運命交響曲という意味で、「これは現代において悲劇が成立しうる一つの極北を示した」作品だと思う。どうでしょうか。
    写真は、パリシャンゼリゼ通りにある有名なレストラン〈フーケ〉。今年の夏に撮影

    sakihidemi 2019-11-17 09:32
    Chigozie Obioma の “An Orchestra of Minorities”(2)
    Tweet
    もっと読む
    コメントを書く
    ブッカー賞 (200)
    Chigozie Obioma の “An Orchestra of Minorities”(2)

  30. 2019/11/17 10:31:08 四谷書房日録含むアンテナおとなりページ

    2019-11-17
    岩波書店 芋づる式 「読書MAP」
    岩波書店は毎年秋開催の岩波新書フェア連動した<芋づる式
    読書MAP」>を全国の協力書店無料配布しています。一冊から次の一冊を芋づる式に本を紹介し、岩波新書30冊を起点に他社の本を含んで130点を紹介しています読書の秋です。本を選ぶ、買う、読む、の参考にしたいと思います。(まだ、あるのでしょうか)。
    上記は 毎日新聞 2019年11月17日付「今週の本棚」の記事を参考にしました。
    yotsuya-shobo 2019-11-17 09:09
    Tweet
    広告非表示にする
    コメントを書く
    もっと読む
    岩波書店 芋づる式 「読書MAP」

  31. 2019/11/17 04:34:38 偽日記@はてな含むアンテナおとなりページ

    2019-11-15
    2019-11-15
    メモ。LUCKY TAPESの新しい曲。
    LUCKY TAPES 〓 Actor (Official Music Video)
    https://www.youtube.com/watch?v=EQApmmLyFqQ
    ●そして、みんなが大好きなSIRUP。
    SIRUP - Slow Dance feat. BIM (Official Music Video)
    https://www.youtube.com/watch?v=OOvIH_BaNoM
    SIRUP - PRAYER (Official Music Video)
    https://www.youtube.com/watch?v=K2Ozf-chILM
    Shin Sakiura 〓 SIRUP Cruisin’ (feat. SIRUP)
    https://www.youtube.com/watch?v=InzFC1WruL0
    showmore - now (feat. SIRUP) (Official Music Video)
    https://www.youtube.com/watch?v=RhBwlkKfJ10
    ●おかもとえみのソロアルバム
    おかもとえみ/『待つ人』Music Video
    https://www.youtube.com/watch?v=s0p-Cl4z1Wk
    おかもとえみ/『僕らtruthMusic video
    https://www.youtube.com/watch?v=_Am-hg-SUKo
    最近KIRINJI
    KIRINJI - Almond Eyes feat. 鎮座DOPENESS
    https://www.youtube.com/watch?v=xB5SImW6mGA
    KIRINJI - killer tune kills me feat. YonYon
    https://www.youtube.com/watch?v=Y36b8_WFejI
    Mega Shinnosuke、よく知らないけど面白いっぽい。
    Mega Shinnosuke - O.W.A.(Official Music Video
    https://www.youtube.com/watch?v=dN_aaUnvURQ
    Mega Shinnosuke - 桃源郷タクシー (Official Music Video)
    https://www.youtube.com/watch?v=C2NEyroeugI
    ●その、「桃源郷タクシー」にコーラスで参加しているTempalayのAAAMYYY
    AAAMYYY - KAMERA feat. TENDRE (Music Bar Session)
    https://www.youtube.com/watch?v=vrpp5zg12tw
    ●soratobu sakanaアルバム「World Fragment Tour」は全曲YouTubeで聴けるのか。
    ミックスリスト World Fragment Tour
    https://www.youtube.com/watch?v=uu_hXVGMyOs&list=OLAK5uy_m1VCnGMnxOrlgK6j2L3LgxRgv5Beaih-8
    furuyatoshihiro 2019-11-15 00:00
    2019-11-15
    Tweet
    広告非表示にする
    2019-11-15

  32. 2019/11/17 00:17:14 コンバンハチキンカレーヨ再含むアンテナおとなりページ

    2019-11-16
    有栖川有栖 江神二郎洞察
    book
    1988年4月、英都大学入学したばかりの僕は、推理小説研究会に入部する。ある人とぶつかって落ちた1冊の縁がきっかけだった。アリス最初事件瑠璃事件」。八坂神社から帰る大晦日を書いた「除夜を歩く」、マリアとの出会いから入部までを書いた「蕩尽に関する一考察」など短編9編を収録。
    2012年の発売当初にハードカバーで購入して、ここまで寝かせてしまった。シリーズらしい作品もあれば、有名古典ミステリーオマージュもあり、物足りないけど寂しさは埋めてくれる1冊。「ハードロックラバーズオンリー」はビックコミック掲載される読切のようなエモさ。あっさりしているけど、こういう作品が読みたいとなお切望する「桜川オフィーリア」が格別。誰もが思うことですが、早く新作長編が読みたい。
    江神二郎洞察 (創元推理文庫)
    作者: 有栖川有栖
    出版社/メーカー: 東京創元社
    発売日: 2017/05/28
    メディア: 文庫

    h-moto 2019-11-16 21:48
    有栖川有栖 江神二郎洞察
    Tweet
    もっと読む
    コメントを書く
    有栖川有栖 江神二郎洞察

  33. 2019/11/16 21:58:30 Club Blog-Gamo Bazil’s Blog of "B"含むアンテナおとなりページ
  34. 2019/11/16 20:13:21 本と奇妙な煙含むアンテナおとなりページ

    2019-11-16
    2001 キューブリッククラーク その3
    映画 SF
    前回の続き。
    2001:キューブリッククラーク
    作者: マイケルベンソン,添野知生,中村融,内田昌之,小野田和子
    出版社/メーカー: 早川書房
    発売日: 2018/12/27
    メディア: 単行本

    〓ヒトザル
    [ヒトザルのボディスーツを作製した]
    スチュアートフリーボーンは男女を問わず若い十代の黒人キャスト募集し、ネアンデルタールの人相について調査をおこない、十代のアフリカイギリス人の額や頬や唇や顎に手を加える作業にとりかかった。
    (略)
    これでサルスーツを着真祐屬箸い問題はなくなったものの、新たにふたつの障害があらわれ(略)
    この新たな手法採用した場合(略)広報面で壊滅的な結果をもたらす可能性があった。(略)
    [公民権運動高まる時代]
    黒人原人と同一視するようなリスクおかしてかまわないのか?もうひとつの障害は、ネアンデルタールアウストラロピテクスよりもはるかに体毛が少なく、それゆえ、どうしても性器乳房が目に見えるようになることだ。(略)
    彼らの陰部を見せるわけにはいかないと言ったうえで、監督はこう続けた。「大丈夫だ──腰から上だけ、あるいはなにも見えないくらい遠くから撮影すればいい」だが、すぐにそれではむりだとわかったので、未開人たちの股を薄いおおいで隠してくれとフリーボーンに依頼した──ほとんど目立たないがきちんと隠れるもので。
    [だが去勢されたように見えるため作り直すことに]
    小説出版をめぐる駆け引き
    キューブリッククラーク自分時間を見つけて手を入れるまで小説はだれにも見せないでくれと頼んでいて、作家はしぶしぶそれに同意していた──少なくとも監督のまえでは。だが、キューブリック言い逃れがえんえんと続いていたので、クラークもさほど義務感はなかったらしく(略)[スコット・メレディスが]出版社へ売り込みにまわっていた。
    (略)
    届いた電報は、この本をクラークキューブリックの共著とみなし、十六万ドルアドバンスと売上に応じたかなり好条件のロイヤルティ提示していた。メレディスからクラークへのメッセージは、アドバンスロイヤルティ両方の面で、この契約前例のない規模であることを強調していた。
    (略)
    この契約が成立すれば、金欠状態のクラークが受け取る額はキューブリックとの60対40という取り決めにより十万ドル近くになる──今日ドルに換算すればおよそ七十二万ドルだ。
    (略)
    キューリックはこの作品の内容について機密厳守の方針をとっていたので──彼が映画の公開まで小説を刊行したくなかったおもな理由はそこにあった──クラークメレディスの売り込みを許したことに動揺し、裏切られた気持ちになった。
    (略)
    クラークキューブリックが作者クレジットに関して過敏に反応することをよく知っていた。一九六四年に『博士の異常な愛情』の脚本執筆テリー・サザーンの貢献を小さく評価した公式声明にそれがよくあらわれている。そういう状況で、『2001年』の小説が表紙にキューブリック名前がないまま刊行される可能性をほのめかすのは、監督の目のまえに大砲を撃ち込むのと同じことだった。だが、クラーク六月十五日の手紙でまさにそれをやったのだ。(略)
    「どの出版社も本のできばえをとても喜んでいるので、たとえわたしの名前だけで出すとしても同じ条件になるだろう。だが、たとえきみが同意したとしても、そんなことはしたくない──わたしはきみの文学的貢献について、きみが手にする四十パーセントの金銭的利益よりもずっと大きいと考えているのだ」
    これにこたえて、そのころはブレインルームの撮影にかかりっきりだったキューブリックは、ようやく時間をひねりだし、ぜんぶで九ページにおよぶ広範囲にわたる修正の提案をおこなった。
    (略)
    わたしだってブロックは透明にしたかったが、それを作ることができなかった。だから小説ではブロックを黒にしたい」(略)
    異星人の物体が〈月を見るもの〉を急に活動させる場面をクラークが「目に見えぬ糸で吊られたマリオネット」のようだと書いていることについて(略)わたしにはまったく見当外れに思える。これでは魔法が消えてしまう」(略)
    ブロックがヒトザルたちの精神に興味をそそるイメージを送り込む
    (略)
    ――幻影のヒトザルたちは、明らかに誘いかけであり、武器を使った結果として栄養の行き届いた姿をしている――というクラーク描写を読んで、キューブリックは次のような意見を出している。

    この場面はわたしには前々からリアルさが感じられず、どこか信じられない気がしていた。彼らはたしか飢餓から救われるが、たらふく食べ、体毛はなめらかでつやつやし、満ち足りていることなどないだろう。こういうことは一九六六年でもまず起きない。わたしはこう考える。いつか立方体が消える日が来る。そして〈月を見るもの〉と手下たちは、食物さがしに行く途中、しょっちゅう見かけてきた巨象の骨のそばを通りかかるが、とつぜん吸い寄せられるように近づき、骨をいじったりふりまわしたりしはじめる。この場面では、小説中にも、最終的には映画にも、なにか恍惚とするような魔法を吹きこみたい。そしてこの場面から転じて、彼らは草を食む動物たちに近づき、いつもは食べ物を分け合っている彼らの一頭を殺す……

    (略)
    こうして監督がはっきりと関与したことで、メレディスデルとの契約交渉に入れるようになり、六月中旬には、クラーク自分目的を達成したと確信していたようだった。六月二十二日に、彼は〈ルック〉の編集者にこう書いた──「今月中には本を刊行できるようスタンリーを説得できたと思う」
    クラークはあまりにも楽観的すぎた。キューブリックは〈人類夜明け〉パートの終わりまでしかメモを送っておらず、すぐにまた仕事が忙しすぎると訴えるようになった。(略)
    出版社は本をよこせと叫んでいて、数週間以内に渡せなかったら、わたしは少なくとも十万ドルを失うことになるだろう。だが、スタンリーは、わたしが本を刊行することを許さないし、といって原稿推敲する時間もとれない。彼はベストを尽くしてはいるが、疲労困憊になるまで働いていて、まったく近寄りがたい」
    結局、七月四日にキューブリックデルとの契約をきっぱり断った。(略)
    いまや信じようという気持ちを完全に失ったクラークは、友人への手紙でこう書いた。「すぐにでも不快な気分でこの地を離れ、傷を癒やすためにコロンボへ戻るかもしれない」彼が訴訟を起こすと言ってキューブリックを脅し、実際にその可能性を検討していた明白な証拠がある。
    マイム役者、ダン・リクター
    あなた問題は、どれだけみごとにスーツデザインしようが俳優を訓練しようが、できあがるのはやはり猿のスーツを着真祐屬世箸いΔ海箸任后廛クターは言った。「だからそれを克服しなければいけないわけですが、そのためには彼らの動機に──その感情に──観客を巻き込んで、そこで起きていることを信じ込ませる必要があります。ヒトザルたちがほんもの感情動機をもったほんものキャラクターであれば、観客にそれを受け入れてもらえる可能性はあります。いったんそうなってしまえば、あとはやるべきことをやって、ペースを崩さなければいいんです」
    (略)
    彼は自分演者振付師として考慮対象になるかもしれないとは思ってもいなかった。キューブリックは「最後にはだれか有名な人を雇って」この仕事をさせるのだろうと考えていたので、ただ楽しく過ごしていた。
    (略)
    キューブリックが言った。「ふむ、すごい話のように聞こえるが、ぼくはきみのことを知らない。きみの言うことを信じたくてたまらないし、これですべてが解決するように聞こえるんだが、うまくいくという保証がどこにある?」(略)
    「二十分くれたら、実際に見せてあげますよ」(略)
    「二十分と、タオルが二本と、レオタードと、舞台があれば充分です」
    (略)
    クターは伸縮性のある黒い全身レオタードを着込み、両肩の下にタオルを押し込んでかさを増した。
    (略)
    顎がまえに突き出し、眉がさがり、両腕が広がり、胸が持ち上がった。
    (略)
    舞台上でジョーにすっかり身をゆだねていたリクターは、新しいヒトザル版の自分を解き放ち、そのキャラクターの「力強く、詮索好きで、ためらいがちな足取り」で歩き回った。これを少し続けたあと、ヒトザルになりきったまま舞台の縁へ近づき、憤慨した、理解力の低い類人猿の目つきでキューブリックを見据えた。
    「おお、すばらしい!」監督が叫んだ。
    (略)
    数年後に質問を受けて、リクター海里箸の変身について語った。「キャラクターはそのキャラクターがしたいことをする。こちらはそれにまかせるだけ。中に入って乗り回しているような感覚に近い。そしてこんなふうなやりとりがある──『こっちへ行ってもいいかもしれないぞ。ちょっとだけだよ。そんなになんでも詮索しないといけないのか?』──キャラクター魔法への扉だ、創造性という観点から見ると。思ってもみなかったようなことが起こる。自分自分にびっくりするんだ」
    (略)
    キューブリックはその件でリクター質問攻めにしていた。部族ひとつ分のヒトザルをどこで集めればいい? 世界中探してもそんなに大勢マイム役者はいないとしたら、リクターのほうで別の人びとにその動きを教えることはできるのか? 衣装を着たらどうなるのか?
    宇宙遊泳スタント
    常にリアリズムを追求するキューブリックは、ウェストンのヘルメットの後部に空気穴をあけようという

  35. 2019/11/16 14:10:56 明るい部屋:映画についての覚書含むアンテナおとなりページ

    これしか見ていないが、監督オタカルバーブラは、普段は社会主義リアリズムの史劇とかを主に撮っている人で、この作品は彼のフィルモグラフィーの中では例外的ものらしい。

  36. 2019/11/16 11:41:38 UTCP Blog含むアンテナおとなりページ

    2019年8月10日(土)に、2019年カレッジ夏期コース第4回「社会的養護のいま」が開催されました。

  37. 2019/11/16 11:32:44 冷蔵庫ヘブン含むアンテナおとなりページ

    2019-11-16
    世に謂う
    KATZE 42 Lor”Waaarm!”
    本気で寒くなり、ガスヒーターを朝とかいれるのですが、するとロルが、その温気があがるトコ、即ち猫タワーに上がります、という動画↑。あまり動いてないけど。
    さて、それはさておき新参セロニアス、先週の血液検査の結果FIV+(陽性)とな(上画像)。
    FIV=Feline immunodefiency virusFelineとは猫のことだから犬ならCanineかな?まぁそれはいいのですが、人間だとHIVです。免疫不全なんちゃら。世に謂うエイズ
    獣医は「ヒトには伝染りません」と呑気な事を言うが、ウチには11年♂と3年♀がいる。猫が!
    ああもう世に謂う頭痛が痛い、胃痛が痛いというか…痛がっていても仕方ないのでグーグル先生でいろいろ調べると「感染力弱い」「FIV保持個体生命維持期間に有意的差は認められない」とか書いてあり”あの獣医め”というか説明不足。
    その上、FIV抗体についても調べると日本で使われているワクチンZOETIS(ゾエティス)社製とな。この病院が猫の害虫駆除に使っているレボルーションというピペットもそ海里
    ゾエティスはこれも調べるとファイザーの子会社というかファイザー系。別にわたしが服用している安定剤抗鬱剤感謝こそすれ悪く言う謂れはないのですが(それにファイザーのものは少ない)14〓15年前、初めて”心療内科”というのに行ったおり「あなたね、パニック障害ですよ」と医師が小さいパンフレットを渡してくれて「ほらね」的に。
    それは正解だったのかも知れないけど、病院を代えると「双極性障害(所謂躁鬱)ですよ…」との事で処方薬も減り今に至っております
    その!パニック障害パンフレットを発行していたのがファイザーだった、と。
    今がイイならそれでイイじゃんなのですが、でもなんだか…なんだか…猫ーズに処方するピペットは兎も角FIV抗体ワクチンとかどうなのであろうか?という疑惑
    自分病院嫌いだからといって家族にその累を及ぼすの如何なものかと(猫ーズも病院嫌いではあるが)…
    でも実際、セロニアスフライヤーで協力して下さった近所の猫女史たち、或いはロルを保護し、ウチに授けて下さったSNSの方とか「FIVめったに発症せんよ」だし…
    投薬をケチッているわけではなく、抗体を投与するという事は即ちキャリアになるという事ですからそりゃ悩むというもの
    ま、セロ去勢は待ったナシなのですが。ロルに劣情を…なので。
    かいいつつ私自身もお腹は空くので暖かいものを…で先日久し振りにミニキラー(右画像)を食べると滅茶苦茶美味しかったです!
    以前は毎朝コレを食べていた位、好きでしたが流石に飽きて放ってたのが’19/12/1で期限が切れるので食べたら「おかわり!」と言いたくなる程の美味。じゃあ普通サイズの食べたらどうかと思われるやもですが、チキンラーメンはのびるのが早い!よってミニで丁度いいかも。
    あと毎日でも行きたい刺身出す焼き鳥屋の件ですが、商店街の奥地にある鶏肉屋に朝びきの地鶏があったのでムネ肉のタタキを自作しました(上画像)。
    土佐酢ではなく若しかしたら山葵醤油の方が美味しかったやも?でもコレでも美味しかったです。ただ、肝の生食出来るのは売られておりません。あとは刺身用のささ身はありましたからソレもそのうち…って最早切るだけですが。
    そんなこんなで悩ましい(?)日々です。近所の猫ボラ婆さんが積極的に「セロ去勢をしてやる」と申し出てくれましたが「耳カットが条件です」というので決裂。来週月曜にこれ迄とは違う動物病院で手術の予約はとれました。
    セロニアスは警戒してか朝、わたしが起きると外出するので前夜からキャリーに入れておく計画です。どうせ手術前夜9時から絶食なので水の器だけ入れて…残酷なようですが、お尻にボンボン付けたままでのストレスを考えれば僅かな我慢かと…
    nadja5 2019-11-16 09:25
    世に謂う
    Tweet
    もっと読む
    コメントを書く
    守護神も何もロル-nadja5 2019-08-23 07:48

  38. 2019/11/16 01:54:16 作品メモランダム含むアンテナおとなりページ

    2019-11-16
    最近仕事と予定
    work
    いくつかまとめてお知らせします。
    1. 最近寄稿した文章
    ★「教養は「知のサバイバルキット」」(『月刊先端教育vol.1 2019年11月号)【インタヴュー】
    同誌創刊号特集AI人材育成への道筋」で、インタヴューにお答えしました。リンク先は同誌のウェブページです。海里箸海蹇△海Δいテーマ取材やインタヴューを受ける機会が続きました。テクノロジーを使いこなすには、結局人間社会歴史について考えねばならないということがじわじわ感知されつつあるのでしょうか。

    ★「人工知能活用するために理解しておくべき3つのチェックポイント」(『宣伝会議』第938号、2019年12月号)【寄稿
    同誌の特集AIで変わる広告仕事」に書きました。リンク先は「宣伝会議デジタルマガジン」のページです。冒頭部分を試し読みできます。上記二つは、今年の前期に三宅陽一郎さんと担当した社会情報大学院大学での「人工知能論」講義に関連してのものでした。

    ★「町田康10冊 歌って踊ってシミュレーション、それが文芸ちゅうものやね」(『この作家この10冊2』、本の雑誌社2019/10)【寄稿
    同誌の名物企画「作家10冊」、2017年4月号に書いた文章が再録されました。

    ★「イスラエルの超天才が示す「歴史を学ぶ価値」――ユヴァル・ノア・ハラリをまだ読んでいない人に」(「東洋経済ONLINE」、2019/11/15)【寄稿
    海里燭咫21 Lessons』邦訳刊行で三部作が完結するユヴァル・ノア・ハラリさんの『ホモ・デウス』を中心に紹介するエッセイです。私が原稿でつけたタイトルは「未来選択肢を増やす歴史のレッスン」で、そういう内容の文章です。

    2. 最近登壇したイヴェント
    10/29 石井雅巳+池田喬+山本貴光西周と「哲学」の誕生』刊行記念イヴェント代官山蔦屋書店
    石井雅巳さんの新著『西周と「哲学」の誕生』(堀之内出版)の刊行を記念した鼎談でした。

    11/01 松永伸司+久保昭博武田将明+山本貴光現代フィクションの可能性」(東京大学駒場キャンパス
    武田将明さんの企画・司会によるイヴェント山本松永さん、久保さんの順に20分ずつ(実際には25から30分)話し、会場とのやりとりをしました。水野勇太さんによる実況を中心としたツイートのまとめはこちら。

    11/12 安田登+ドミニクチェン山本貴光「能、テクノロジー、人文知」(ゲンロンカフェ@VOLVO STUDIO AOYAMA)
    安田さん、ドミニクさんそれぞれとは個別に対談したことがありましたが、3人一緒に話すのははじめてのこと。お二人とも話題が尽きないのと、テーマが多様なのとで、どこへ転がるか分からない2時間半となりました。2019年11月19日まで、ニコニコ生放送タイムシフトでご視聴いただけます(有料)。
    生放送安田登×ドミニクチェン×山本貴光「能、テクノロジー、人文知」@eutonie @dominickchen @yakumoizuru #ボルボスタジオ青山
    <b>↓ 番組チケットのご購入はこちらのリンクから!<br /> </b>
    live2.nicovideo.jp
    live2.nicovideo.jp
    3. これから刊行されるもの
    ★「山本貴光宇宙――百学のコペルニクス転向」(『機関精神史』第2号、2019/11/23)【インタヴュー】
    雑誌機関精神史』を主宰する後藤譲さんたちによるインタヴューにお答えしました。特になにかを成し遂げたわけでもなく、話すこともそんなになかろうと思っていたら、質問に触発されて6万字近くになっております。適宜圧縮するのかと思ったら、まさかのそのまま掲載タイトルは面はゆい限りですが、後藤さんがつけてくださったのだと思います。私のインタヴューはともかく、同誌には、ヒロ・ヒライさんへのインタヴュー他、各種論考も掲載予定とのことで、充実の号になっているようです。文学フリーマーケット東京11/24)で販売予定。また、後藤譲さんの新著『ゴシックカルチャー入門』(Pヴァイン)も11月20日に発売予定のようです。
    ヒロ・ヒライ氏に続いて二号インタヴューには「山本貴光宇宙――百学のコペルニクス転向ロックンロール)」が掲載されますAI人文学は可能か? アナロジーの可能性、果ては山本さんのロックンロール愛など、創刊号の學魔インタヴュー六万字に匹敵するヴォリュームで根掘り葉掘り聞きました! pic.twitter.com/LZVWQnGNys
    機関精神史(二号特集観念史の破壊」:文フリ東京 ニ-19) (@Neo_Mannerism) November 8, 2019

    ★モリー・バング『絵には何が描かれているのか――絵本から学ぶイメージデザインの基本原則』(細谷由依子訳、山本貴光解説、フィルムアート社、2019/11/26刊行予定)
    同書に解説「魔法秘密を明かす本」を書きました。絵本作家である著者が、図形と色の配置・構成によって、読み手の心がどう動くかを説いた本です。リンク先で、解説を一部お読みいただけます

    ★「学術文庫一年(仮題)」(『おすすめ文庫王国2020』、本の雑誌社2019/12/14刊行予定)
    去年に続いて『おすすめ文庫王国』に学術文庫10冊を選んで書きました。

    4. これからイヴェント
    今年は、あと2回、イヴェントお話します。遊びに来ていただければ幸いです。

    11/20 山本貴光+吉川浩満人工知能と人文知を結ぶ15(+α)の必読書――なぜAI研究人文学問題になるのか」(ゲンロンカフェ

    12/16 斎藤哲也山本貴光吉川浩満「「人文的、あまりに人文的」な、2019年人文書めった斬り!」(ゲンロンカフェ

    5. その他
    note、はじめました
    最近note文章投稿しています。以前このブログで書いていたような、よしなしごとばかりですが、ここはお知らせやネット上のリソースへのリンクが多くなってきたので、試しにアカウントを作ったまま放っていたnoteを使い始めたのでした。
    山本貴光note
    homo ludens
    note.mu
    note.mu
    ★「工学の曙文庫」(金沢工業大学ライブラリーセンター
    この10月から金沢工業大学客員教授になりました。といっても、講義担当するのではなく、同大学のライブラリーセンターが所蔵する自然科学工学分野の貴重書コレクション工学の曙文庫」に携わる仕事します。

    ★work in progress
    何冊かの本を刊行に向けて準備中です。
    海里箸海躰茲蠢箸鵑任い襦日本語文法小史(仮題)』は、引き続き鋭意執筆中。2020年こそは。
    吉川浩満くんと以前「Webちくま」に連載した「人生ときめく知の技法」というエピクテトス哲学に関する対話篇を単行本として刊行する予定でこれも作業中。
    吉川くんと共訳のローゼンバーググラフトン『時間カルトグラフィ(仮題)』(フィルムアート社)は一通り訳し通して訳文のブラッシュアップ中。
    ・それに続いて『科学文体(仮題)』(名古屋大学出版会)の準備にも着手しています
    ・サレン&ジマーマンの『ルールズ・オブ・プレイ』(全4冊、ニューゲームズオーダー)の電子版は全冊揃いましたが、書籍版の作業も進んでいます。これについては近く同社からアナウンスがあると思います
    ・『本の雑誌』で連載中の「マルジナリアでつかまえて」も、書籍化に向けて作業が進むとか進まないとか。
    ・そうこうする間に今年も新しい本の企画が増えて、刊行予定リストが長くなってしまいました……。
    ・まだ詳細はお伝えできませんが、水面下でいくつか面白い企画も進行中です。時が熟したらお知らせしたいと思います
    ・連載はいま述べた「マルジナリア」の他、リニューアル号が続けて増刷となった『文藝』(河出書房新社)の連載「文態百版」も引き続き書いております
    ・今年スタートする予定だった新連載「ゲーム原論(仮題)」(NTT出版)は、私がぐずぐずしていたために足踏み状態ですが、スタートを切りたいと思います
    ・これに加えて、来年の春から理系のブックレヴュー連載を始めます。目下はタイトルを考えているところ。
    ・しばらく前から吉川浩満くんと動画配信したいねと話しておりながら、これは未着手です。
    yakumoizuru 2019-11-16 00:20
    最近仕事と予定
    Tweet
    もっと読む
    コメントを書く
    最近仕事と予定

  39. 2019/11/16 01:29:07 奇妙な世界の片隅で 含むアンテナおとなりページ

    12月の気になる新刊と11月の新刊補遺
    11月18日刊 『別冊映画秘宝 決定版ゾンビ究極読本』(洋泉社MOOK 予価1980円)
    11月20日イーデン・フィルポッツ『赤毛のレドメイン家』(創元推理文庫 予価1320円)
    11月20日後藤護『ゴシックカルチャー入門』(Pヴァイン 予価3080円)
    11月22日刊 木犀あこ『ホテルウィンチェスターと444人の亡霊』(講談社タイガ 予価759円)
    11月22日刊 J・S・フレッチャー『バービカン秘密』(論創社 予価3740円)
    11月24日パオロ・コニェッティ他『どこか、安心できる場所で 新しいイタリア文学』(国書刊行会 予価2640円)
    11月26日刊 L・J・ビーストン/ステイシー・オーモニア『至妙の殺人 妹尾アキ夫翻訳セレクション』(論創社 予価3300円)
    12月2日ヴィクターラヴァルブラック・トムのバラード』(東宣出版 予価1980円)
    12月4日テッド・チャン『息吹』(早川書房 予価2200円)
    12月7日エレン・ダトロウ編『ラヴクラフトの怪物たち 下』(新紀元社 予価2750円
    12月12日刊 コットン・バレットCreepyCat 猫と私の奇妙な生活』(星海社COMICS 予価946円)
    12月15日三原幸久編訳『ラテンアメリカ民話集』(岩波文庫 1012円)
    12月19日刊 ジェイムズ・デラーギー『55番目』(ハヤカワ・ミステリ文庫 予価1100円)
    12月20日ヒュー・ウォルポール『銀の仮面』(創元推理文庫 予価1100円)
    12月20日エリック・マコーマック『雲』(東京創元社 予価3850円
    12月26日ルーシャス・シェパード『タボリンの鱗 竜のグリオール短篇集』(仮題)(竹書房文庫 予価1210円)
    12月27日刊 ニコライ・レスコフ『魅せられた旅人』(河出書房新社 予価3080円)
    12月27日刊 バレリア・ルイセリ『俺の歯の話』(白水社 予価3080円)
    12月刊 ジェイムズブランチ・キャベルイヴのことを少し』(国書刊行会 予価3520円)
    毎回新規アイディアで愉しませてくれる木犀あこの新作『ホテルウィンチェスターと444人の亡霊』は「幽霊ホテルもの」? これは楽しそうです。
    論創社から発売のJ・S・フレッチャー短篇集『バービカン秘密』と、L・J・ビーストン&ステイシー・オーモニア作品集『至妙の殺人』は非常にいい企画だと思います江戸川乱歩を初めとした当時の探偵作家たちに人気のあった作家で、現在は容易に読めない作品だけに貴重ですね。ビーストンはかって創土社から出た作品集を読みましたが、どんでん返しのすごく好きな作家で、その種の仕掛けが好きな読者には楽しめる作家だと思います
    ヴィクターラヴァルブラック・トムのバラード』は「アフリカ系アメリカ人作家ラヴクラフト世界を語り直す」作品だそうで、これは気になります
    創元社からは、国書刊行会から出ていたウォルポール短篇集の増補版『銀の仮面』、エリック・マコーマック幻想小説『雲』が要チェックですね。
    ニコライ・レスコフ『魅せられた旅人』は、岩波文庫にも翻訳が入っていたロシア作家の長篇の新訳。これ、すごく奇想天外面白い冒険ユーモア小説?なので、新訳にも期待していますお勧めです。
    Tweet
    テーマ:海外小説翻訳本 - ジャンル:小説文学
    2019/11/15 23:09】 | 雑記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
    | BLOG TOP | 次のページ>>-2019年10月22日火曜日祝日)、JR巣鴨駅前のカフェにて「怪奇幻想読書倶楽部 第25回読書会」を開催しました。

  40. 2019/11/15 23:03:34 妖精現実 フェアリアル含むアンテナおとなりページ

    一方通行的な関数、強力な暗号化などの場合数学的な正攻法では「1億円のスパコンを1万台並列化しても解けない」ことは少しも珍しくない。けれど、それだけの予算があれば、恐らく大抵の個人(人類の90%以上)は買収に応じてくれるでしょう。「1億円あげるから、答えをこっそり教えてください。表向きは全数検索でラッキーヒットしたことにしまから…」と本人に裏取引を持ちかければ…
    ところで、問題RDR2ですが…。世界的にはまだまだi5やi3のユーザーが多いようで、その環境ではまともにプレイできないらしい。最初は「おいおい何だこれは」「何かの初歩的なミスでしょう・すぐパッチが出るでしょう」という半分笑いのムードだったのが、数日後には「このゲームプレイできないから返金してほしい」という重いムードに…。「クソゲー神ゲーは紙一重」的な珍奇な状況(本質的クオリティーは神かもしれないが、プレイできなければ評価のしようもない)。あのキーボードクラッシャーキャラが、やったら笑えるだろうな。「レッド・デッドやりてえんだよ!」「予期せず終了か」「予期せず終了ってむかつくよな」「2時間たったってことは、返金が利かないって、ことなんだよーーー!」(バンバン)「全然プレイできないのに@#$%60ドル@#$%それじゃ駄目ーーーー」BESは、そんなゲームを高確率で一応プレイ可能にしてしまう「魔法ツール」だが、それは偶然そういう活用法が見つかったというだけで、もともとは単に「熱暴走を防ぐ小物ツール」だった。類似のツールは他にもあるのに、BES積極的に選択するユーザー結構多い理由は謎。「BES: バトルエンコーダー・シラセ」というふざけた名前が受けているのかも…。とにかく、多数のRDR2プレイヤーが、ゲームを楽しみたい一心洪水のように殺到したので、転送節約のため、BESのページを「説明画像なしのテキストだけ」に変更。ゲーマー情熱は、侮れない。うわさによると、初日にこのゲームをしたくて、わざわざ仕事を休んだ人までいるらしい。

  41. 2019/11/15 22:10:13 生存適者日記含むアンテナおとなりページ

    All of Australia

  42. 2019/11/14 09:39:14 退屈男と本と街含むアンテナおとなりページ

    < November 2019 >
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

  43. 2019/11/14 07:35:15 espace-taco含むアンテナおとなりページ

    2019-11-14
    まりうた
    まり、つき
    こらと、うたう
    ひふみよ、いむな
    ひを、かぞえ
    なのか、かぞえて
    ひと、めぐり
    な、のない
    うたを、くり
    かえす、きつねの
    こらに、てを
    ひかれ、いむな
    つかれて、つく
    まり、ひふみよ
    かぞえて、ながうたの
    てのない、てまり
    よいの、ほし





    paulowniacahors 2019-11-14 06:37
    まりうた
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2019-11-14
    だんす
    きみが、しんだひ
    おばけと、よむ
    はがき、あさ
    さいごの、ことばは
    あめりかん、よいどれ
    ねこ、せをあわせ
    いのりのように
    おかえり、えきのほうむで
    まちぶせ、みつめていた
    おおきな、やなぎ
    はいはいいろの
    はい、かぜに
    ゆれ、おおきな
    かげ、ゆらゆら
    あめりかん、だんす



    paulowniacahors 2019-11-14 06:10
    だんす
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    たくした、ひ
    ともに、つの
    うみに、ねむり
    まりうた
    みずに、むすばれ
    まれもの、と
    まれもの、うき
    かた、はらに
    うた、きみと
    まりつき、いつ
    まりうた
    まりうた
    だんす
    まりうた

  44. 2019/11/13 23:41:08 士はおのれを知る者のために死す含むアンテナおとなりページ

    2019-11-13
    更新のみ。
    更新のみ。
    なんだか編集欄も見づらくなったなぁ…。
    hibiky 2019-11-13 21:52
    更新のみ。
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    更新のみ。

  45. 2019/11/13 10:15:24 yomunelの日記含むアンテナおとなりページ

    2019-11-12
    空気缶詰
    ずいぶん前のことだけど、富士山空気缶詰お土産で貰ったことがあり、ここぞという時(どんな時だ?)に開けようととっていたのだがいつの間にかどこかにいってしまった。今は、それよりも、休日の前の夜の空気缶詰にしてとっておきたいなと思う。どんだけ仕事が嫌なのかという話なのだが、隙があれば常にいつでも逃げ出したい。明日休みを取った。水、木曜日あたりの休みが一番好きだ。退勤後、外に出ると、休日の前の夜の空気が充満している。吸っても吸っても減らない。やはり仕事終わりの友人と待ち合わせ、家では揚げ物をしないからがっつり食べたいとのことで、とんかつを食べに行く。食後、喫茶店コーヒーだけにするつもりが季節限定マロンパフェを頼んでしまい苦しい。正確には、ぐ、ぐるじい〓。食べ過ぎた罪悪感から二駅ほど歩いて帰る。帰って風呂で温まってから毛布にくるまって読みかけの本を読もう。でも明日の朝起きたらこの芳しい休日の前の夜の空気はすっかり消えてるんだろうな。失うもののことを前もって考えるのは自分の悪い癖だ。できるだけ長引かせようと、ビルの屋上で瞬く航空障害灯を眺めながらゆーっくり歩いた。
    yomunel 2019-11-12 00:00
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    空気缶詰

  46. 2019/11/13 01:02:17 traveling with the ghost含むアンテナおとなりページ

    アカウント

  47. 2019/11/13 00:09:27 ◆〓本のシャワーにさらす肌〓◆含むアンテナおとなりページ

    ◆〓本のシャワーさらす肌〓◆
    No.955】雑記あれこれのつづき…10月30日
    子ども教育関係受験関係〓〓書き出すと切りがないぐらいネタはあるけれども、身内のバカぶりをさらけ出して受けをねらっても仕方がないのでやめておくとして……ひとつだけ。
    塾内のテストで先日、「EUヨーロッパ連合通貨は何か」という問題が出たらしいのね。そこに同じ教室の別クラスの子が「PASMO」と書いたという。「だれ?」「だれ?」と大騒ぎになったらしいが、もちろん先生はそれを明かさない。
    「そんなこと言って、実はおまえだろ?」と責めたが、どうも息子ではないようだ。実は「PASMO」なのか「スイカ」なのかは忘れてしまったという伝聞だけれども、これはかなり笑える。
    同じマネーというカテゴリーであるから余計に面白い必死に考えて出てこなかったので、似ているものを書いたのかもしれない。「とにかく埋めなさい」という指示を聞いた上でのことかもしれない。子どもにとっての真摯さはうかがえなくもないエピソードである
    いやはや、小学生相手の塾講って、楽しいこといっぱいだけれども、大変だよね。
    うちも先般、模擬試験アサガオ双葉の形を当てられなくて、「アホ!」とげんこつで頭を叩いておいた。「1年生で学校で育てて観察日記をつけたろうが」「おばあちゃんが育てていたろうが」と呆れたが、「だって、そんな昔のことは忘れたよ」だって
    さすが、覚えるのも早いが、忘れるのも早い子ども記憶力、恐るべし。だからこそ、毎日過去を思い煩うことなく愉しいのだよね。
    子どもの本について、ちょっとしたリストをまとめなくてはならない用事をずっと完成し切れずにいて、ようやく時間を取ってきょうは池袋方面書店へ。
    ジュンク堂はまだ秋モードだったが、リブロではもうすでにクリスマス・フェアに入っていて、驚いたというか、さすがというか……。
    小春日和というにはまだ早い気がするけれども、きょうは東京は半袖OKでしたからね。若い娘でカシミア風のコートを着て、ピンクマフラーを首にぐるぐる巻きにしている子がいて、いかがなものかと思ったが……。おそらく極度の冷え性なのでしょう。
    <つづく>
    コメント(0) Track back(0)
    2007-10-30 18:29:24
    No.954】雑記あれこれ…10月30日
    ◇しばらく前に読んだ『ずっとお城で暮らしてる』が古い米国詩人たちの詩の世界に似ている。特にエミリー・ディキンスン(ディキンソンとも)の表す、静かでやや不気味な美しい閉ざされた空間世界、箱庭的世界
    そして、書影リンク先にも書いたように、フロストの次の詩。
    わたしは幾歳もの夏を経たとうの昔に
    消え去ったことを知っている寂しい家に住む
    ここに跡を残すのは地下倉の壁だけ
    それも昼の光が射しこむ地下倉
    そこに紫いろの実がつく野生のきいちごが生える。
    (安藤一郎・訳『世界詩人全集12新潮社)
    これは、そのまま『ずっとお城で暮らしてる』の成り行きのような気がする。フロストの詩集が見つからないので、彼のテキストになる絵本モミ手紙』を貼り付けておく。だって、もう、こういうシーズンだよね。
    らでぃっしゅぼーやから伊勢丹からお歳暮カタログが届いたし……。
    東京国際映画祭28日に閉幕したようで……。
    映画祭関係者のご厚意で、渋谷シアターコクーン上演の招待券をいただき中井貴一主演の『鳳凰、わが愛』を先週水曜日に観てきた。それしか時間が取れなかったのだ。だが、中井貴一主演の恋愛物ならば見てよいかと思い、それにした。
    そ、それが……。ちょうどお昼ごろなので、奥さま方がご覧になるのに良い頃合いということか、ものすごいメロドラマでびっくりした。あたしゃ『冬のソナタ』って見たことないのだが、たぶんこういう感じなのかもしれない。
    半年ぐらいかけてテレビでやるようなメロドラマが2時間ぐらいのフィルムに盛られており、ここまで盛るのかあっ……と。
    設定が「あり得ない」と叫びたくなる、同じ刑務所収監された囚人女囚恋物語中国1920年ぐらいから物語が始まり、彼らの半生にわたる恋が描かれているのだが、この時代中国にとっても忙しい時代で、政変ばかりが続く。「あり得ない」と思ったが、上映後にこの囚人同士の恋というのが中国であった実話と知り、のけぞった。
    その設定を元に、川に張った割れそうな氷の上で2人が力を合わせて命を守り、また、強制労働中に谷に転げ落ちた女囚を男囚が転げ落ちて助けに行ったり、氷の彫刻に愛のメッセージを託したり……。見せ場がいっぱいで、ある意味ジェームズ・ボンド物みたい。
    メロドラマできちんと泣かされたいという向きにはお薦め。見所は、中井貴一氏の流麗な中国語だろうか。元々は日本人しか中国人として育てられ日本語は話せないという役柄なのだが、現地中国でも「まさか日本人俳優だったとは」という評価だったらしい。
    中井貴一って、着流しで銀座久兵衛で鮨をつまんでいても似合うし、タキシードでドゥカッティに乗っていてもおかしくないし、庭先のバーベキュー野球帽でイカを焼いていてもおかしくない。何をしてもはまりそうなところがある。田園調布紳士からなのかもね。
    特撮SF宇宙人キャラもこなせそうな感じもある。地味そうだけれども役者栄えし、また、日常にもいろいろな場面がありそうな人。
    上演後、おもむろに映画パーソナリティー(?)襟川クロさんが登場したのにつづき、何と監督と主演女優舞台に現れ、トークショーが始まった。
    しかし、どうもポイントが外れ気味の質問が多く、せっかくの美しい女優さんが話す機会が回らない。
    「相当体を張った演技だったが、どの場面が一番納得して気に入っているか」やら「ヒロインドラマチックな生き様をどう思うか」やら、女優さんの魅力を引き出す質問をみんなしてくれ……と思え、思わず舞台に上がって仕切りたくなった。
    いや、質問は一部サクラを除き、前の方にいた報道関係者イベント関係者だけでなく、一般観客もして良かった場ではあったのだがね。
    <この項つづく>
    コメント(0) Track back(0)
    2007-10-30 10:09:05
    No.953】38分の1、15000分の38…10月23日
    真ん中の写真絵本介助犬ターシャ』のリンク先にコメントをつけている。
    米国ではすでに1000頭活躍しているが、日本ではようやく38頭になったという貴重な介助犬のうちの1頭「いろは」を、先週息子の小学校体育館で見ることができた。
    (社団法人)日本介助犬協会の職員の方2名と「いろは」が体育館デモンストレーションを行ってくれたのだ。
    まだまだあまり耳慣れない「介助犬」だが、手や脚に障害のある人の手伝いをするよう専門に教育された犬で、落ちたものを拾ってくれたり、携帯電話を見つけ出して持ってきてくれたり、冷蔵庫から飲み物を出してきてくれたり、靴下を脱がせてくれたりする。
    犬種プードルパピヨンなどの小型犬もいるらしい。
    「犬がうちにいてもいいかなあ。きゃんきゃん吠える、こうるさい犬が中学に上がって部活動をして帰ってくることになると散歩の余裕も出るし」と考えなくもない。小型犬もありということを聞き、ペットという発想ではなく、海里茲Δ文の子犬の里親(パピーホーム)になる選択もあるのかと思った。もっと仕事で忙しくしているのでは、散歩やしつけの暇がなく、とてもそのようなボランティア資格はなさそうではあるけれども……。
    仕事から戻ってすぐ駆けつけたもので、遅刻してしまい、「いろは」がオスかメスか何歳かも聞くのを忘れ、せっかく携帯電話に収めてみた写真も実はバッテリー切れ直前でピントがぼけてしまった。残念。
    硬貨やカギという細かいものを拾ったり、高速道路の発券機から券を取ったりという犬のデモンストレーションに感心させられた他、協会職員の人の話になるほどと思えることがあった。
    技術開発が進み、物が便利になる。たとえば携帯電話が薄くて軽くなるのは健常者には便利この上ないが、小型化することでかえって障害者には持ちにくくなったり扱いにくくなったりすることがあるというのだ。
    読みきかせ活動障害者と関わることもある。ましてや『介助犬ターシャ』でその存在を知っていたので出かけていったが、介助犬だけでなく、改めてバリアフリーユニバーサルデザインなどについて考えさせられた。
    障害というのは他人事ではなく、たとえば年を取って膝が弱くなる、腰を痛めるなどといったことはよくあることだ。高齢化が進んでいくということは、現在介助犬必要としている人が15000人であっても、いつそこに自分が加わってもおかしくはないということである
    介助犬ターシャ』では女子刑務所受刑者介助犬の訓練をしているということに驚かされた。米国はあまり好きな国ではないが、見習うべきこともある。
    コメント(0) Track back(0)
    2007-10-23 13:22:56
    No.952】キングに見せたい怪優ペアの力演(3)…10月23日
    ミザリー』というこの芝居、とても意外だったのは「渡辺えり」と「小日向文世」のバランスだった。
    観る前は、渡辺えりさんがパワー全開で、憧れの作家相手に思いを募らせる余り精神破綻を来していく狂女を好き放題に演じ、それを静かなる男というイメージ小日向文世氏が「受け止めていく」「吸い取っていく」感じだろうと思っていた。ふたり役割が6対4ぐらいではないかと何となく考えていた。
    最初のうちは、やはりその通りに進行し

  48. 2019/11/12 10:51:49 憂愁書架含むアンテナおとなりページ

    撫子やそのかしこきにうつくしき

  49. 2019/11/11 22:19:16 中二階日誌含むアンテナおとなりページ

    2005-12-31 03:48 [topic] | Permanent link| Comments (14)
    11/11 20:01 by Nathannup
    山田宏一のなんでも映画誌: 第23
    10/21 08:55 by ディオール 財布 スーパーコピー
    10/22 05:39 by スーパーコピーブランドN品
    10/25 03:35 by とても迅速かつ、丁寧に対応いただきました。 家族プレゼントで購入しました。 ラッピングもきれいにしていただけて感謝しております。 また機会がありましたら、宜しくお願い致します。
    11/02 18:40 by ブランド偽物
    11/11 03:09 by スーパーコピー
    11/01 11:54 by スーパーコピー

  50. 2019/11/11 15:19:42 ララビアータ含むアンテナおとなりページ

    しかし、メンデルスゾーン自身は自らとバッハ受難曲のあいだにある明確な一貫性を感じていたのであり、自らをバッハ音楽伝統の中に位置づけることができたのである丸山は、ベートーヴェンとドュビッシーを同じプログラムの中に入れることが困難であるかのように論じているが、ダン・タイ・ソン演奏会ではしばしば両者は実にうまく共存しているものだし、そこに演奏家ベートーヴェン観がにじみ出ているとさえ言うことができるだろう。ベートーヴェンコンチェルト連続演奏会演奏では、そこに「ドュビッシーの響き」さえ感じられたものである

  51. 2019/11/11 13:14:17 素天堂拾遺含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  52. 2019/11/11 09:47:34 Mon pays natal含むアンテナおとなりページ

    Monday, 11 November 2019
    貴陽にて
    早起きして貴陽市街地を歩き回っていると24時間営業の麺屋があったので入る。「やんろーふぇん」A288;羊肉粉A289;12元を頼んで10元+5元を紙幣で渡したら、受け取ってくれず、5元札を返してくる。微信での支払いが当たり前になっている中国、釣り銭がないということだとA288;中国語はわからないがA289;悟る。で、「お釣りはいから15元とっておいて」と説明するのだが、お店の女の子が困った顔をする。
    するとすわっていたお客の中年男がポケットから1元札2枚を取り出して、彼女にあげようとした。ぼくはさすがに断わって男にお礼をいい、改めて自分の5元を彼女にわたす。すると彼女はこんどはにっこり笑って、そのまま5元を返してくれた。結局、2元分はお店のおごりということに。ごちそうさま。
    いいよね、こういうのは。現代日本では、ほぼありえない対応。
    おととい、空港で、日本人の中高年の団体にむかって添乗員さんが「中国の人は笑いませんが気にしないで」といってた。店員にお愛想笑いがないという意味かと思うが、ぼくの経験では、中国の人のほうが概して日本人よりずっと愛想がいいし、親切。なんであんな偏見最初から吹き込むんだろう。
    きょうはプイ族の村を訪ねます。
    Posted by KSat 08:43
    ▼  2019 (81)
    ▼  November (7)
    貴陽にて

  53. 2019/11/11 09:32:24 小田中直樹[本業以外]ネタ帳含むアンテナおとなりページ

    2019-11-11
    続・ソウルその2
    どうにか無事に(でもないのだが)カンファが終わり、フライト時間関係でもう一泊して、いまは仁川ラウンジ仙台行きを待っている。5時に起き、5:30にチェックアウトし、5:44コンドク発の空港鉄道Arex)に乗ったので、ひたすら北欧ぁし・か・し、今日11:30仙台着予定なので、13時から大学会議が2つ入っていて、なぜか間に合いそうで……マジかよ。でも、ラウンジで朝からワインビールを飲みまくっているのは、ここだけの秘密だ。
    日韓歴史家会議自体は昨日の昼に終了したので、昨日午後は、木畑洋一さんとともに、木畑さんの駒場時代の教え子であるユム・ウノクさんの案内で「植民地歴史博物館」を見学してきた。日本植民地化されて以来の朝鮮韓国の歴史をたどる民営博物館で、数億円の建設資金はすべて国内外寄付金で賄ったとのこと。その一念に驚かされるとともに、ともすれば「韓国ナショナリズム」に染まりがちなテーマに対して「民主主義」という観点からアプローチするというコンセプトに深くうなづかされた。
    ウノクさんのおかげで主任キュレーターのキムさんが直々に説明してくださり、1フロアみるのに3時間近くという濃密な勉強時間を過ごした。ちなみにキュレーターのひとりは日本人女性で、男性より女性のほうが元気な日本象徴するようではないか。
    しかし、こういう展示を目にすると、日本における、とりわけ右翼系の「歴史認識」のうすっぺらさは、あれは一体なんなんだよ、まったく。「ライジング・サン」(夜明け)じゃなくて「フォーリング・サン」(日没)の国の現実直視しきれない関係各位のダイイング・メッセージなのか? ダイイング・メッセージを発するのは良いとして、他国をまきこまないでほしいんですが。海外に出る機会が増えたワタクシにとっても迷惑である
    さて、そろそろボーディング・タイムだ。
    odanakanaoki 2019-11-11 08:43
    続・ソウルその2
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    続・ソウルその2

  54. 2019/11/11 09:16:21 † First Light †含むアンテナおとなりページ

    2019年11月 (1)
    11/ 11 11/10ツイートまとめ
    11/ 11 11/10ツイートまとめ
    2019年11月 (1)

  55. 2019/11/09 19:54:50 (゜(○○)゜) プヒプヒ日記含むアンテナおとなりページ

    2019-11-09
    ゲラ紛失譚
    エイリア綺譚集
    作者: 高原英理
    出版社/メーカー: 国書刊行会
    発売日: 2018/11/21
    メディア: 単行本
    もうすぐ『イヴ』の再校ゲラが来るはずだ。来たら赤字を入れて送り返すのだけれど、こんなときいつも思うのは「これ途中で紛失したらどうしよう」ということだ。
    わがゲラはたいてい赤字死ぬほどたくさん入るので、もし紛失したら記憶で全部再現できる自信はない。だから翻訳を始めてしばらくの間は念のために全ページスキャンしてから送っていた。だが面倒なので最近はやっていない。もっとも幸いにして、今までゲラがなくなったことは一度もない。
    「ガール・ミーツ・シブサワ」という小説がある。主人公女性編集者で、開巻一ページ目でゲラが紛失する。それも著者校の入った赤字ゲラである。うわっまずいな見つかるのかな、見つかればいいなあと他人事ながら心配になる。でも場面はたちまち変わって学生時代いじめの話になり、その後の展開はもはやゲラどころではない。結局最後までゲラはどうなったのかわからない。見つかったのかな。見つかったらいいんだけれど。いやそういう小説でないのは重々承知はしているけど……
    puhipuhi 2019-11-09 19:06
    もっと読む
    コメントを書く
    2019-11-09
    ゲラ紛失譚

  56. 2019/11/08 23:16:25 ニゲラ嬢の日記含むアンテナおとなりページ

    2019-11-08
    消去、忘却
    life word
    京都新聞サイトに、(感心なことに)かなり長いあいだ残っていた記事。2、3日前に見に行ったらとうとう消えていた。大事ものだんだん消えていく。かろうじてGoogleに残されていたキャッシュ:
    民意が示したもの (3)政治学社会思想 白井聡
    京都新聞民意が示したもの - (3)政治学社会思想 白井聡
    webcache.googleusercontent.com
    webcache.googleusercontent.com
    白井聡民意が示したもの戦後70年体制」の行方 3)《第二次安倍政権が成立して以来、多くの人々が危惧の念を表明してきた。すなわち、「日本は再び戦争をするのではないか」と。今回の総選挙を経て、この危惧は新しい段階に入るだろう。いまや問題は、「日本戦争をするかどうか」ではない…
    — ニゲラ嬢 (@nigellanoire) December 18, 2014
    《…戦争をすることはもはや既定路線であり、「いつ、誰と、どんな戦争をするのか」が問題である。(…)むろん、保守支配層の悲願は改憲である。そして、それを議題に載せる際に失敗は許されない。とすれば、改憲の前に参戦はやって来るに違いない。》
    — ニゲラ嬢 (@nigellanoire) December 18, 2014
    5年経ったのか。切り抜きは残しているはずなので、これからときどき読み返そうと思う。
    nigellanoire 2019-11-08 20:55
    消去、忘却
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    消去、忘却
    life (58)
    word (94)

  57. 2019/11/08 00:28:36 メトロガール含むアンテナおとなりページ

    2019-11-08
    叔母が死んだ(ときに書きかけていた文章
    (1年以上前に書きかけて下書きに入っていたエントリーをみつけたので)
    土曜に、母から「叔母さんが亡くなりました」という連絡があった。少し前に見舞いに行った姉からも「もう一ヶ月持たないかもしれない」と聞いていたので不思議はなかった。何よりわたしにとっては多分二十年以上顔を合わせていない彼女が、祖母より叔父より長く生きたことは不思議にも思えた。
    父の実家不思議な家だった。
    敷地入り口から数分車を走らせたところにあるのは「かつては栄えていたのだろう」と思わせる屋敷だが、あまりに古びて横溝正史小説のようで不気味だった。いくつもの和室の周囲をぐるりと取り囲むように長い廊下があり、「はばかり」は人の集まる場所から一番遠いところにあるからトイレに行くのが怖かった。もちろんぼっとんだ。
    仏間には謎の剥製が並んでいて、若い叔父が猟をしていたため鉄の檻に2匹のダルメシアンがいた。居間には常に複数の猫がいた。台所に常にエサ皿と水がおいてあり、ドアには猫用扉が設置されていたため野良猫も出入り自由。おかげで一時は軽く十匹以上のねこが出入りする猫屋敷状態になった(どうやらかつては、まだ元気だった叔母が生まれてきた猫を川に流すことで個体数を調整していたらしい。そういう時代だった。その後はがんばって従兄弟が穏当な方法で猫を減らした)。ちなみにダルメシアンはある日田んぼのあたりで嘔吐して死んでいたのだという。その時既に精神的に不安定だった祖母は、具体名をあげて「〇〇さんが毒を盛った」と言っていたが真偽は確かではない。
    父が高校生の頃に鬼籍に入った祖父のことを幼い頃のわたしは「若くして亡くなった可哀想な人」だと思っていたが、実際のところ父は祖父にとって三人目の妻の子だった。祖父が六十代で授かったのが最後の子どもであるわたしの父、つまり祖父は当時としては大往生を遂げたのだろう。挑戦的な農業利益をあげ、その金をすべて繁華街にばらまいた。白いスーツを着て、毎月十万円分タクシーに乗り、夜の街の女の子たちを「資生堂化粧品を買ってあげる」と口説き回っていたという祖父は頭の禿げた、特に美男子でもない写真だけを残している。二人目の妻と三人目の妻を一時期は同じ家に住まわせていたらしく、認知した子供大阪にいるということは死後に判明した。
    祖父は業の深い人間であるが、人たらしだったので彼自身は誰にも恨まれことなく死んだが、残され真祐屬呂修はいかない。幼いわたしには見えないところで、いろいろな軋轢はあったのだと思う。難しい家に嫁いだ叔母は、見えないところで苦労もしたのだろう。
    奇妙といえば、一応農家ではあるのだが叔父と叔母は農業をしている時間が極端に短く、しょっちゅう車で都市部にでかけてパチンコに熱中していたので、稼得手段も謎だった。というか今も謎のままだ。年金農業が主な収入源だったのだろうか。酒は飲まないが、全員がタバコはよく吸った。

    気難しいが、会いに行けばそれなりに優しかった叔母は長いあいだ躁鬱に苦しんでいた。家に行っても「叔母さんは今日調子が悪いから」と言われ出てこないことが増え、いつだったか農薬を飲んで自殺未遂をして入院した。その後はほとんど寝たきりで祖母の葬式にも出てこなかったし、数年前にすい臓がん叔父が死んだことも認識してたかはわからないようだ。

    わたしが最後にその家を訪れたのはいつだったか学生時代は年に一度ほどは帰省ついでに出かけていたが、就職してからは一度か二度あったかなかったか。ともかく、叔母の訃報を耳にして、わたしは多分もうあの古い家を訪れることは二度とないんだろうなと思いしんみしりた次第である
    asx 2019-11-08 00:00
    叔母が死んだ(ときに書きかけていた文章
    叔母が死んだ(ときに書きかけていた文章

  58. 2019/11/07 20:31:01 烟る月含むアンテナおとなりページ

    菊地拓史 (@tacji_Kikuchi) | Twitter
    The latest Tweets from 菊地拓史 (@tacji_Kikuchi). オブジェ作ったり匣作ったり展覧会演出をしたりしてます 作品集airDrip」発売中! 発行:アトリエサードhttps://t.co/VLxjAovH4X
    twitter.com

  59. 2019/11/07 20:23:38 いちヘルパーの小規模な日常含むアンテナおとなりページ

    2019-11-07
    対抗言論』創刊のお知らせ
    ご報告です。
    対抗言論』という「反ヘイトのための言論誌」をはじめることにしました。
    クラウドファンディングについて→https://camp-fire.jp/projects/view/206457
    編集委員は私(杉田俊介)と、学生時代からの友人の櫻井信栄。
    編集協力に川村湊先生
    出版元は法政大学出版局
    また法政大学出版局編集者G氏も積極的に企画に参加しています。(ただし編集委員は2号以降、増える可能性があります)。
    さしあたりは年に一回ほどの刊行で、3号までは企画書が通っています
    現在、1号の年内(12月末)刊行を目指して、最後の作業に入っています
    色々と準備している間に、2年ほどの時間が経過してしまいました。
    私個人の書き物の中ではもちろん差別ヘイト問題も扱ってきましたが、それだけでいいのだろうか、これでいいのだろうか、というもどかしさを感じていました。
    日に日に悪化し腐敗していく状況、「これがどん底であり最悪だ」と思えること自体がまだ幸運であり、どん底よりもさらにずっと底なしに悪くなっていくこの状況に対して、マジョリティである自分(たち)にも何かできないか。
    仲間たちと相談し、議論し、対話しながら次第に形になっていったのが、反ヘイトのためのささやか拠点、交差路(雑誌)を作る、ということでした。
    もちろん、すでに様々な当事者支援者ジャーナリストなどが最前線で日々戦っています私たちにできることは微力かもしれません。しかしそれでも、少しでも状況を変えていく、変えられないとしても悪化わずかでも押しとどめるための力になれば、と考えました。
    ろくに資金もなく、名前もなく、生活に余裕もない人間たちが協働のみを頼りに、試行錯誤しながら実践することである以上、さまざまな方々の協力が不可欠であると考えています
    1号の誌面は下記の通りになります。名だたる方々(あるいは無名ながらも現場で力を尽くしている方々)の執筆協力を得られることができました。それだけですでに感謝の念にたえません。
    しかし非力で微力な我々は、さらに多くの皆さんの協力を仰ぎたいと考えております。それについては今後、具体的に、お声かけしたり、SNS上でご相談することになるかと思います
    どうぞよろしくお願いいたします。
    杉田俊介
    以下に1号用の「巻頭言」と「目次」を添付します。
    ***
    対抗言論』1号
    巻頭言
    私たちは今、ヘイト差別扇動)の時代を生きている。
    現在日本社会では、それぞれに異なる歴史文脈をもつレイシズム民族差別在日コリアン差別移民差別)、性差別女性差別ミソジニー、LGB差別)、障害者差別優生思想)などが次第に合流し、結びつき、化学変化を起こすようにその攻撃性を日増しに強めている。
    さらデマ陰謀論が飛び交うインターネット殺伐とした空気人権民主主義を軽くみる政治風潮などが相まって、それらの差別憎悪がすべてを同じ色に塗りつぶしていくかのようである
    こうしたヘイト時代はきっと長く続くだろう。
    SNSや街頭でヘイトスピーチ差別煽動)を叫ぶ特定の者たち以外に、ヘイト感情排外主義的な傾向をもった人々がこの国にはすでに広く存在する。私たちはその事実をもはや認めるしかない。
    在日外国人移民嫌悪し、社会的弱者を踏みつけにしているのは、日々の暮らしのすぐ隣にいるマジョリティのうちの誰かなのだ。いや、私たちの中で差別加害を行っていないと断言できる者など、どこにいるだろう。
    本誌『対抗言論』は、ヘイトに対抗するための雑誌である。ここでいう「ヘイト」とは、歴史的差別構造に基づく差別扇動憎悪表現、そしてマジョリティ無意識に根ざした侮蔑的感情、そして無関心や沈黙総体が作り出すものである
    ヘイトに対抗し抵抗するための行動は、日本社会の皆が気負いなく行うべきことだろう。ゆえにそれはもちろん、差別を被る被害者マイノリティの人々「だけ」の課題ではない。無関心・無感覚でいられる「私たち」=マジョリティこそが主体的に取り組むべきものであるはずだ。すでに様々な抵抗や対抗を積み重ねてきた人々の実践に学びながら。
    しかマジョリティのうち少なくない人々は、海里泙泙はいけない、よくない、と感じつつも、差別反対の行動やリベラルな主張の「正しさ」に十分に乗り切れず、ある種の躊躇や無力感の中にとどまっているのではないか。様々な問題が複雑に絡み合った複合差別状況がすでに当たり前になり、その中で戸惑い、認識感覚が追い付かなくなってしまっている、ということもあるだろう。
    はいえ、そうした戸惑いや困惑ただちに消し去るのではなく、それらが自分たちの中にあることを認めながら、構造的に差別ヘイトを維持・強化してしまマジョリティ=「私たち」が内在的に変わっていける取り組みが必要なのではないか。自分たちが内側から変わり続けていくことに喜びを感じていいのではないか。
    私たちはそのような形でヘイト的なものに「対抗」するための一つの試行錯誤の結果として、ここに、批評歴史文学運動などを往還するための場を作ることとした。
    思えば私たちは、不要な「壁」を作ってしまっていないだろうか。
    たとえば現在政治的右派左派保守リベラルの間に「壁」ができ、分断が生じているようにみえる。しかし「ヘイトを認めるべきではない」という点では、ほんとうは、お互いに課題や問いを共有できるし、協調していけるはずなのだ(共有可能なところを共有した上で、はじめて、本当に譲れない政治的立場の違いや差異が見えてくるだろう)。
    あるいは、学問的知性と現場感覚言論人と大衆、有名と無名の間をたえず往還していく、ということも重要になってくるだろう(そのために本誌では、運動現場支援現場の声も取材インタビューなどによって取り入れていく。また「市井生活者へいかに言葉を届けるか」ということを意識した誌面を目指す)。
    長期的には、レイシズム性差別障害者差別などが重なり合う場所において「複合差別社会」「複合ヘイト状況」に対抗していくような、反ヘイトのための統一戦線総合理論必要となり、横断的なプラットフォーム必要になってくるかもしれない。
    もちろん私たちささやか雑誌によって可能なことなど、たかが知れているだろう。しか無力感や冷笑、諦観こそが私たちの内なる敵であり、最大の敵なのだ
    私たちが変わること」と「社会を変えること」、それは無力感諦観に苦しめられつつも、多くの人々の取り組みや試行錯誤によって、漸進的に、少しずつかちとっていくべきものである。どんなに小さな歩みでも、どんなに時間がかかっても、それぞれの歩みをはじめるべきだろう。私たち海里さやか雑誌も、そのための小さな一歩である
    私たちはこの小さな雑誌が、誰かに救いを求めたり現状を嘆くのではなく、またわかりやすい「敵」を批判して憎悪の連鎖を強化してしまうのでもなく、偽物の対立の枠組みそのもの解体し、外に向かって開かれた言論実践の場となり、一つの共通基盤となっていくことを願っている。
    ******
    【目次】
    座談会日本ヘイト社会にいかに対抗しうるのか(中沢けい川村湊杉田俊介櫻井信栄)
    特集〓】 日本マジョリティはいかにしてヘイトに向き合えるのか
    〈われわれ〉のハザードマップ更新する──誰が〈誰がネット排外主義者になるのか〉と問うのか (倉橋耕平)
    あらゆる表現プロパガンダなのか?──汎プロパガンダ認識世界のなかで (藤田直哉
    小説〉二〇一三年 (櫻井信栄)
    分断統治に加担しないために──星野智幸インタビュー聞き手杉田俊介
    被差別者自己テロル──檀廬影『僕という容れ物』論 (赤井浩太)
    ネオリベ国家ニッポン」に抗して──テロヘイトポピュリズム現在浜崎洋介)
    差別哲学について (堀田太郎
    紀行文アジアの細道──バンコクチェンマイハノイホーチミン市藤原侑貴)
    特集〓】 歴史認識ヘイト──排外主義なき日本は可能か
    歪んだ眼鏡を取り換えろ (加藤直樹
    戦後史の中の「押しつけ憲法論」──そこに見られる民主主義の危うさ (賀茂道子)
    沖縄朝鮮人から見える加害とその克服の歴史 (呉世宗)
    『わたしもじだいのいちぶです』をめぐって (康潤伊)
    われわれの憎悪とは──「一四〇字の世界」によるカタストロフィ沈黙パンデミック石原真衣)
    アイヌのこと、人間のこと、ほんの少しだけ (川口好美)
    ヘイト・スピーチ論理構造──真珠湾ヒロシマ加害者被害者あいだで (秋葉忠利
    やわらかな「棘」たち (温又柔)
    特集〓】 女性/LGBT/在日移民難民
    不寛容の泥沼から解放されるために──雨宮処凜氏インタビュー聞き手杉田俊介
    フェミニズムと「ヘイト男性」を結ぶ──「〈生きづらさ〉を生き延びるための思想」に向けて (貴戸理恵
    黄色ベスト運動──あるいは二一世紀における多数派民衆ヘイト大中一彌
    収容所なき社会移民難民主体性高橋若木)
    GBTの現在──遠藤まめた氏インタビュー聞き手杉田俊介
    NOT ALONE CAFE TOKYO実践から──ヘイトでなく安全な場を
    対抗言論』1号のためのブックリスト (協力:ヘイトスピーチ排外主義に加担しない出版関係者の会)
    sugitasyunsuke 2019-11-07 18:40
    対抗言論』創刊のお知らせ
    Tweet
    広告非表示

  60. 2019/11/06 23:04:13 DEEP FOREST/幻影の構成含むアンテナおとなりページ

    読書
    読書
    読書

  61. 2019/11/06 07:10:16 MobileSamurai41含むアンテナおとなりページ

    共通テーマ音楽

  62. 2019/11/06 06:24:04 読書日記もどき 含むアンテナおとなりページ

    201910
    201912

  63. 2019/11/06 00:44:49 黄金の羊毛亭含むアンテナおとなりページ

    2019.11.05
    千澤のり子『君が見つけた星座』の感想を追加。高校天文部舞台にした青春ミステリの佳作。
    更新履歴 (2019.11.05更新)
    千澤のり子 『君が見つけた星座』 (2019.11.05)

  64. 2019/11/05 11:48:47 三月記含むアンテナおとなりページ

    2019年11月01日
    アナキズムカレンダー2020
    A4横サイズ28頁/価格1200円(税込) アナキズム文献センター 編集・発行
    今年はいまだかってなかった早い時期に「アナキズムカレンダー2020」が入荷しました。年末までに丸二月も販売期間があるのは初めてです。よくは知りませんがジャニーズとかのカレンダー類と比べても、さほど遅れをとっていないでしょう。スタイルはここ数年のと同じで一月分が2頁、開くと上部が記事、下部がカレンダーとなってます表記は例によって曜日エスペラント表記で月曜始まりです。
    特集は「エマ・ゴールドマン1869-1940」。発行所のサイトによれば、“エマの多彩の活動が伝わるよう、生涯の同志であるアレクサンダーバークマン、幸徳秋水らが処刑された大逆事件に対する日本政府への抗議や救済を世界に呼びかけた雑誌マザーアース(母なる大地)』、日本もっとも強くエマ思想的な影響を受けた伊藤野枝訳の文章、「平民新聞」でのエマ自伝の連載時のイラストなどを紹介。”とのこと。
    このカレンダーの送料は180円、2015年の「山鹿泰治」も少し残っています。こちらも税込み1200円、お申し込みは三月書房サイトの「南天堂関係者の本」のページからメールでどうぞ。
    山田稔門司の幼少時代」。本日入荷。
    「海鳴り」の31号着荷-「脈 100号 上野英信筑豊沖縄

  65. 2019/11/04 13:46:46 東京猫の散歩と昼寝含むアンテナおとなりページ

    WindowsWordと、MacPagesは、リンガフランカが存在しない。


  66. 2019/11/04 03:06:25 Close to the Wall含むアンテナおとなりページ

    2019-11-03
    アンソロジーを読んだ――『アステリズム花束を』『危険ヴィジョン〔完全版〕』『BLAME! THE ANTHOLOGY』『居心地の悪い部屋』『変愛小説集』『どこにもない国』『時間はだれも待ってくれない』 『東欧怪談集』『チェコSF短編小説集』『ゲイ短編小説集』『レズビアン短編小説集』
    東欧
    去年は二〇〇ページ前後薄い本ばかりを読んでいた覚えのある秋、最近唐突アンソロジーばかりを読んでいた。計13冊のアンソロジー百合SFからレズビアン文学まで、と書くと狭いな。
    アステリズム花束百合SFアンソロジー (ハヤカワ文庫JA)
    作者: S‐Fマガジン編集部
    出版社/メーカー: 早川書房
    発売日: 2019/06/20
    百合SFアンソロジー『アステリズム花束を』。SFマガジン百合特集に寄せられたものを中心に、ネット公募話題を呼んだもの中国ミステリ作家書き下ろし作品など新作を加えて一冊にまとめたもの通読すると多くの作品言語、通信、翻訳という根本で通底するモチーフを共有しているところが印象的だった。百合SF、と銘打って書かれた作品が、いずれもこのコミュニケーション齟齬を基点に置いているのは偶然ではないと思われる。百合エモーショナルさをすれ違いで作っているというのは、同性関係を描くにおいて以前なら「背徳性」に与えられていた役割を、現在はよりいっそう原理的なレベル関係ハードルとして見いだされているのかも知れない。
    冒頭の宮澤作品は、話題セミナーでも語られていた不在の百合概念の実作かと思われる。人間のいなくなった世界にまだ見たことのない相手を探し、風景のもの存在を滲ませる。ソロ版「少女終末旅行」の感触。
    他のも、死者と字数限定された通信を描く森田作、いわゆる「ヤンデレ」の理論化というか認識翻訳というか、という草野作、吸血鬼化した人類という歴史改変大正女学校お姉様との交換日記で展開される伴名作、ソ連百合として話題になった、魂の交信を描く南木作、異種三角関係言語翻訳の櫻木麦原作近未来言語SFの陸作など、前述のとおり多くが言語、通信、翻訳を軸とする。
    伴名練作品は、屍者ならぬ吸血鬼改変歴史スチームパンクという点で伊藤円城『屍者の帝国』のオマージュかと思ったけどどうだろう。あっちはいわばBLSFだった。内容覚えてないけど「吸血機伝説」というゼラズニイ短篇があって、これも関係あるのかどうか。
    櫻木みわ・麦原遼の合作はこじれた三角関係が、人間人形鳥人の三つの種族に重ねられてる異種間百合でもあり、人形のぎこちない語りの異物感も相まってかなりの歯ごたえがある。南木義隆ソ連SFは乾いた文章で国の禁じた愛が交信する一瞬に賭ける。この人のペンネーム、「東西」に対して「南北」っていう名前かと一瞬思った。
    陸秋槎の言語SFは、淀みなく展開される言語学的知見の横溢のなかで、今は数年会わないような昔の友人同士の出来事人生を変えある一人の自殺を契機にその内心がかすかに見えてくる。ぐいぐい読ませるけど、説明偏重かも。
    トリの小川作品はあえてかなり漫画アニメっぽい書き方をしていて、悲しい作品が多い本書でも圧倒的にポジティブな感触を与えて終わらせるところがいい。結婚必須になった異星の氏族社会舞台に、見つけた相棒は年下の同性で、という保守的伝統に抵抗する女性同士の絆を描く。一番「百合SF」かもしれない。
    今井漫画ちょっと短すぎるか。絵で見せるところは面白いけど、この作者で百合と言えばアニメで見た「アリスと蔵六」の羽鳥たちの話が良かった覚えがある。三つあげるとすると宮澤、合作、陸か。しかし、百合SFではあるんだけど、百合SFと呼ばれるとこれでいいんだろうかみたいな不全感がある。なので個人的にはSF百合、というとしっくりくる。
    危険ヴィジョン〔完全版〕1 (ハヤカワ文庫SF)
    作者: レスター・デル・レイ,ロバート・シルヴァーバーグ,フレデリックポール,フィリップ・ホセ・ファーマー,ミリアム・アレン・ディフォード,ロバート・ブロック,ハーラン・エリスン,ブライアン・W・オールディス,伊藤典夫,浅倉久志,山田和子,中村融,山形浩生
    発売日: 2019/06/06
    危険ヴィジョン〔完全版〕 3 (ハヤカワ文庫SF)
    作者: ハーランエリスン,Harlan Ellison,浅倉久志
    出版社/メーカー: 早川書房
    発売日: 2019/08/06
    メディア: 新書
    危険ヴィジョン〔完全版〕2 (ハヤカワ文庫SF)
    作者: ハワード・ロドマン,フィリップ・K・ディック,ラリイ・ニーヴン,フリッツ・ライバー,ジョー・L・ヘンズリー,ポール・アンダースン,デイヴィッド・R・バンチ,ジェイムズクロス,キャロル・エムシュウィラー,デーモンナイト,ハーラン・エリスン,浅倉久志,中村融,小隅黎,山田和子,酒井昭伸,山形浩生
    出版社/メーカー: 早川書房
    発売日: 2019/07/04
    ハーラン・エリスン編『危険ヴィジョン〔完全版〕』。1960年代に、それまでなかったという全作書き下ろし作品によって編まれた巨大アンソロジー話題性抜群で伝説存在だったものの、日本では80年代に一巻が邦訳されたのみで刊行が止まっていたのが、ここにはじめて全体像翻訳されたことになる。
    最初小説が始まるのが61ページという前置きの長さで、アシモフエリスンがお互いのこと、そしてこのアンソロジー歴史的意味を宣言する序文から面白いから仕方がない。なってねえなあ、とあいつはチビだ、の大人げない応酬。これら三つの序文だけでなく、各篇それぞれに数ページのエリスン序文があり、作者のあとがきもあって、ゆえに短篇だけを抜き出してもこのアンソロジーの感触は伝わらない。解説にもエリスンの本だとあるように、彼の勢いとハッタリと熱量、そのトータルがこの本だ。この本全体にSF史における若さがみなぎっているともいえる。
    ムアコックらとも他とも異なるエリスンなりの「新しい傾向」としてのニューウェーブタブー破りという危険ヴィジョン志向した本書の意気込みは熱いんだけど、当然半世紀前のタブーで、同性愛ネタのいくつかはむしろ感覚が古すぎて逆に危ういところもある。あとまあキリスト教圏だから「神」テーマが多い。そうした前のめりの勢いもあって、作品自体がさほどではなくとも序文あとがきでいろいろ関係が見えるところは内輪感もなきにしもあらずだけれど、やっぱ面白い
    いくつか印象的な作品について書いておく。一巻はアシモフエリスンの紙上いちゃつきみたいなやりとりが印象的だけれど、フレデリックポール火星人が来た日の翌日」の、宇宙人が来ても新しくて古い差別がそのまま残る感や、オールディス「全ての時間が噴きでた夜」も面白いフィリップ・ホセ・ファーマー「紫綬褒金の騎手たち、または大いなる強制飼養」は、作中アイルランドのフィネガ徹夜祭が引用されてるように、ジョイスパロディ文体による芸術家の話、そして性、同性愛の話が渾然となったなかなか厄介な作品だけれど、果敢な言語実験ニューウェーブっぽい。
    二巻は若島正解説がいうように確かに粒ぞろいだろう。ロドマン「月へ二度行った男」の切なさも良いし、ディック「父祖の信仰」は既読だけどやはりこの現実の皮が剥がれていく感覚は鮮烈で、ライバー「骨のダイスを転がそう」のSFファンタジックギャンブル小説は読み応えがある。ヘンズリー「わが子、主ランディ」 も良い。ヘンズリーは弁護士なのに自動車暴走させて警察に見つかったのに知り合いで放免された話と、それを本に書いちゃう序文が今から見ると小説より危険だ。アンダースン「理想郷」は東西冷戦のなかで、その敵対性を相対化しているのが面白い。それをオチにするのはどうか、と思ったけどそれが常態でもある世界を描いているともいえる。バンチ「モデランでのできごと」、機械化された存在人間との対比と冷酷さが短いなかに描かれてて印象的。エムシュウラー性器および/またはミスターモリスン」、妄想症の女性による語りの怪作。
    三巻はスタージョン「男がみんな兄弟なら、そのひとりに妹を嫁がせるか?」が、近親恋愛タブー批判するユートピアSFで、これはいまなお古びていない問題でもあり、性に対する罪の意識害悪だというテーマで、あとがきスタージョンが、ポルノ追放運動十字軍戦士と呼ぶのはそのためだ。アイゼンバーグ「オーギュスト・クラロに何が起こったか?」は「我輩」人称での軽快なコントで、ちょくちょく笑わされてしまう。ラファティ「巨馬の国」、SFというか法螺話というか、やはりラファティは良い。バラード認識」、サーカスをめぐる認識の転換、これ読んだことなかった。ディレイニー「然り、そしてゴモラ……」、これも性をテーマにしたもので中性者や自由落下嗜好性的コンプレックス等の、宇宙時代セクシャルマイノリティを描いていて鮮烈なんだけれど、それらがどういう位相にあるのか、を示すさまざまな描写微妙ニュアンスがあっていい。
    全三巻、総計1200ページを超える大著で、とにかく歴史的伝説的な名が喧伝される本書だけれど、その五十年前の時代性も含めて、なかなか面白かった。幻の伝説の一冊、まあ、とにかく、読んでみるに如くはない。
    BLAME! THE ANTHOLOGY (ハヤカワ文庫JA)
    作者: 九岡望,小川一水,野崎まど,酉島伝法,飛浩隆,弐瓶勉
    出版社/メーカー: 早川書房
    発売日: 2017/05/09
    メディア: 文庫
    BLAME!

  67. 2019/11/03 13:26:06 常世国往還記 含むアンテナおとなりページ

    10| 2019/11 | 12
    -----12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930

  68. 2019/11/03 04:41:04 読書その他の悪癖について含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  69. 2019/11/02 22:25:45 こどものもうそうblog含むアンテナおとなりページ

    12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

  70. 2019/11/01 11:41:44 きまぐれミーハー日記含むアンテナおとなりページ

    2019 - November
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

  71. 2019/11/01 08:23:48 バベルの図書室含むアンテナおとなりページ

    << 2019年11月 >>
    12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930

  72. 2019/10/31 02:55:43 かわうそ亭含むアンテナおとなりページ

    ソ連史 (ちくま新書)
    ¥ 902
    ソビエト連邦史 1917-1991 (講談社学術文庫)
    ¥ 1,221

  73. 2019/10/30 13:53:36 整腸亭日乗含むアンテナおとなりページ

    2019-10-30
    モーパッサン面白い
    書物
    わたしたちの心

    ブヴァールとペキュシェ
    作者: ギュスターフローベール,Gustave Flaubert,菅谷憲興
    出版社/メーカー: 作品社
    発売日: 2019/08/23
    メディア: 単行本

    フロ〓ベール『ブヴァールとペキュシェ』(作品社2019)の読書とともに、どういわけか、師フローベールによって激賞された『脂肪の塊』からモーパッサン短編・編群にのめり込み、『わたしたちの心』(岩波文庫2019)に遭遇することとなった。

    わたしたちの心
    『わたしたちの心』は、モーパッサンの遺作でありながら、遺作とは思えな内容。
    19世紀男と女の心理的かけひきが、如何ともしがたい状態に陥り、そこから抜け出せない奇妙な関係、それは自立した女性翻弄される男性というきわめて現代的な問題として、きわめて斬新な作品として甦ったといっても過言ではない。

    『わたしたちの心』がモーパッサン最後長編とは思えないほど、若やいだ官能苦痛を描いている。趣味人マリオは、社交界に君臨するビュルヌ夫人に魅せられ、人生翻弄されることになる。
    第二部の終末に至り、やっとビュルヌ夫人への別れの手紙を書き、パリを離れ、フォンテーヌブローに居を構え、若きエリザベトと出会う。やすらぎを得たかと思いきや、田舎まで蠱惑的なビュルヌ夫人がやってくる。そしてまたも、夫人に惑わされ、パリへ行くことになりそうだ。
    読む者にとって、死を前にしたモーパッサンが、海里茲Δ頁嗣な恋愛遊戯劇を書いたとは、どうしても考えられない。とりわけ、師の『ボヴァリー夫人』に影響を受けたであろうと思わせる『女の一生』を書きながらも、遺作は、『わたしたちの心』であったことが、逆にモーパッサンらしいのかも知れない。

    脂肪の塊/ロンド姉妹?モーパッサン傑作選? (光文社古典新訳文庫)
    作者: モーパッサン
    出版社/メーカー: 光文社
    発売日: 2017/01/27
    メディア: Kindle版


    宝石/遺産 (モーパッサン傑作選)
    作者: ギィ・ドモーパッサン,Guy de Maupassant,太田浩一
    出版社/メーカー: 光文社
    発売日: 2018/11/06
    メディア: 文庫

    〓〓光文社古典新訳文庫の二冊『脂肪の塊/ロンド姉妹』『宝石/遺産』、岩波文庫モーパッサン短編選』を読了する。

    モーパッサン短編集(一) (新潮文庫)
    作者: モーパッサン,青柳瑞穂
    出版社/メーカー: 新潮社
    発売日: 1971/01/19
    メディア: 文庫

    短編「首飾り」と「宝石」は、よく似た妻の宝石に関するお話モーパッサン短編には「落ち」があり、読者としては、読む楽しみがある。

    ボヴァリー夫人 (河出文庫)
    作者: ギュスターヴ・フローベール,山田ジャク
    出版社/メーカー: 河出書房新社
    発売日: 2009/07/03
    メディア: 文庫

    〓師のフロ〓ベール『ボヴァリー夫人』は、はらはらしながらも読了できたが、遺作となった『ブヴァールとペキュシェ』は、読書が進捗しないのだ。著者の意図するところは解かるのだが、物語としては愚鈍な試みの連続うんざりしてしまう。いまだ読書中だが、途中からモーパッサンに横滑りしてから、次々と文庫本読了してしまうほど面白い。かつ現代においても、同じような人間生活がある。

    女の一生 (光文社古典新訳文庫)
    作者: モーパッサン
    出版社/メーカー: 光文社
    発売日: 2013/12/20
    メディア: Kindle版
    〓いいま
    新潮文庫の『モーパッサン短編集』全三冊を読む楽しみが残されている。奇しくも、いま、<読書週間>が始まっている。

    モーパッサン短編集(二) (新潮文庫)
    作者: モーパッサン,青柳瑞穂
    出版社/メーカー: 新潮社
    発売日: 1971/02/02
    メディア: 文庫



    モーパッサン短編集(三) (新潮文庫)
    作者: モーパッサン,青柳瑞穂
    出版社/メーカー: 新潮社
    発売日: 1971/03/01
    メディア: 文庫




    PreBuddha 2019-10-30 10:01
    モーパッサン面白い
    Tweet
    広告非表示にする
    コメントを書く
    もっと読む
    モーパッサン面白い

  74. 2019/10/30 00:38:10 キッチンに入るな 含むアンテナおとなりページ

    《私の場合、猿の方で私をどう思ふかは知らないが、私は猿の顔は好きでない。[…] 猿の顔は憎い。見てゐると腹が立つて来る。さうして人間の内のだれかその猿に似た顔を思ひ出して不愉快になる。今迄に私が見た猿の数は、さう多くはないから自分経験だけで全豹を律するわけに行かないかも知れないが、私は猿を好く思つてはゐない。》「雷九州阿房列車 後章」、『第二阿房列車』(旺文社文庫)p158
    女中に、お心附けを頂戴したかと尋ねたら、「まあ。そんな」と云つたきりで口を噤んだ。それは女中の方が当然であるお酒の上の無駄口をつつしむ事にして、後は内攻した。》「鹿児島阿房列車 後章」、『阿房列車』(旺文社文庫)p137
    大砲を山に運び上げる場面があつた。暗い山道輪郭のはつきりしない一隊兵士が、喘ぎ喘ぎ大砲を引張つて上がつた。年を取つた下士が列外にゐて、両手を同時に前うしろに振りながら掛け声をかけた。下士の声は、獣が泣いてゐる様だつた。》「旅順入城式」、『冥途・旅順入城式』(旺文社文庫p230
    《間もなく彼は片手に一ぱい銀貨や白銅を握つて帰つて来た。蟇口[がまぐち]から摘[つ]まみ出す事が出来ないで、中身をそつくり手の平にうつして来たらしい。さうして起つたなりでその手を私の前に差出すのだけれど、その間も彼はぢつと起つてゐる事が出来なかつた。ふらりふらりと前後左右に揺れて、その度に足を踏み直した。彼の手の平には、十銭や五十銭の銀貨と混じつて、五銭の白銅貨が一つあつた。それを彼は摘まみ出さうとしてゐる。しかし彼の指先は、彼方此方に游[およ]いで、中中それに触れなかつた。》「山高帽子」、『冥途・旅順入城式』(旺文社文庫)p174
    話を続けようとすると、もう眠つてゐるのである。》「湘南の扇」、『私の「漱石」と「龍之介」』(ちくま文庫p229

  75. 2019/10/29 01:49:24 AKASHIC NOTE含むアンテナおとなりページ

    まだ31日ではないですが、横浜イングリッシュガーデンでハロウィンイベントが行われたので行ってきました。
    本当は25日(金)26日(土)でやる予定だったようですが、金曜日が大雨だったので26日(土)とハロウィン当日だけ、ハロウィンキャンドルナイトと称して夜のイングリッシュガーデンに入ることが出来るというのでちょっと行ってきました。
    秋バラも見頃なのですが、夜のハロウィンオブジェだけ。

  76. 2019/10/27 01:24:25 niralog含むアンテナおとなりページ

    お仕事の告知など。
    センコロール コネクト(完全生産限定版) [Blu-ray]
    発売中です〜。
    パッケージが出るのも10年ぶりなんですが特典に付いてる漫画も描くの9年ぶりくらいか?という感じで変な汗が出るね!
    HINO THE 46TH TOKYO MOTOR SHOW 2019
    キャラ原案でお手伝いさせてもらってます制作サンライズさん。
    こちらも何卒。
    キャリタス就活2021
    こちらでもイラスト描かせてもらってます
    191026

  77. 2019/10/23 16:35:54 長谷川町蔵の文章含むアンテナおとなりページ

    2019年9月仕事報告
    リンクを取得
    Facebook
    Twitter
    Pinterest
    メール
    他のアプリ
    -10月 23, 2019
    9月4日発売の『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』サントラ盤の解説を書いてます。これをカーステで聴いたなら、BOSS RADIO流しながらハイウェイ疾走するブラピ気分に浸れること請け合いです。
    「映画秘宝2019年11月号」ではいものサントラコラムA288;今回は『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』特集A289;に加え、祝ブルーレイ化「バカルー・バンザイの8次元ギャラクシー」を紹介しています。
    「ENGLISH JOURNAL2019年10月号」に「FILMOSCOPE」が掲載。今回取り上げたのは、ジョーダン・ピール監督の新作『US』です。
    「CD JOURNAL2019年秋号」に山崎まどかさんとの「アメリカ学園天国」が掲載。今回取り上げたのは『エイス・グレード 世界いちばんクールな私へ』です。中2女子およびかつて中2だった全ての男女に観て欲しいグッチーな快作ですよ。
    「アビー・ロード」特集の「レコード・コレクターズ2019年10月号」で、ビートルズ・オマージュ・ロマコメ『イエスタデイ』を紹介しています。
    「Rolling Stone Japan Vol.8」に連載コラム「サウンド&ヴィジョン」が掲載。今回取り上げたのは表紙を飾る永ちゃんリスペクトしてやまないA288;因みに彼はポール派A289;ビートルズ映画『イエスタデイ』です。
    「ミュージック・マガジン2019年10月号」には創刊50周年記念特集「R&Bアルバム・ベスト100」のアンケートに参加。結果について川口真紀さんと対談もしています。
    新譜レヴューはラップ海外のほか、マリネロとジンジャー・ルート担当しています。
    続きを読む
    -8月 31, 2019
    -7月 31, 2019
    -6月 30, 2019
    -5月 31, 2019
    -4月 30, 2019
    -4月 08, 2019
    2019 10
    10月1
    2019年9月仕事報告
    インナー・シティ・ブルースA288;スペースシャワーブックスA289;

  78. 2019/10/21 16:57:45 黌門客含むアンテナおとなりページ

    ところで東直子氏は、「朝日新聞」(2018.9.15付)の「文庫この新刊!」で『橋本佳子全句集』を挙げて、
    と書いており、「毎日新聞」(2018.10.14付)の「今週の本棚・新刊」も『橋本佳子全句集』について、
    さて藤沢桓夫に、「俳人橋本佳子」(『大阪自叙伝』中公文庫1981*6)という文章があって、藤沢は次のように書いている。

  79. 2019/10/15 03:27:22 読書日記@川崎追分町含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  80. 2019/10/12 18:18:20 晩鮭亭日常含むアンテナおとなりページ

    北半球にある英国領であった小さな都市は夏とはいいながらもかなり涼しかった。何枚か持っていった半袖のシャツは一枚も着ることはなく、毎日長袖のシャツサマージャケットで過ごした。中日を過ぎる頃から食欲がなくなった。ホテルの朝食(4種類のセットから好きなものを選ぶ)はどれも味は悪くないがボリューム満点であったため、朝食を抜くようになっていった。出張の前にひいた風邪がぶり返したのか、微熱を感じるようにもなっていた。持参したパブロンゴールドを朝食抜きで服用し、現地の仕事場のロビー関係者を迎えていたら、ふっと視界が白くなった。誰かが肩を叩きながら名前を呼んでいるのに気付いて目を開けるとロビーの床に倒れていた。その後、ホテルに戻って2時間ほど寝たら何事もなく回復したので食後用の薬を空腹で服用した副作用だと判断した。体調は問題ないのだが、微熱と咳が続くようになった。帰りの飛行機の中でも咳が続くので、周りの乗客に申し訳なかった。ただ、映画の「アベンジャーズ エンドゲーム」と「キングダム」、そしてTVドラマの「カルテット」(3話と4話)が見られたので咳以外は充実した旅であった。

  81. 2019/10/10 00:53:28 八月の残りの日含むアンテナおとなりページ

    アフリカアグラマンテの軍、スペインに至る
    ・スペイ

  82. 2019/10/09 16:00:37 Coco's Bloblog含むアンテナおとなりページ

    ¥ 1,320
    ¥ 1,980

  83. 2019/10/06 17:42:12 指輪世界の第二日記含むアンテナおとなりページ

    0:29:42
    0:30:34

  84. 2019/09/30 12:28:33 toxandriaの日記含むアンテナおとなりページ

    (関連情報)水を差すわけでないが、「わずか二種類のタンパク質要素に因る<in vivo>(量子世界など無限多様性、換言すれば“無数の因果空間(偶然)と理由空間論理)が創生する多様性の影響下にある”!(@〓ドナルドデビッドソン)”無限の可能性にに満ちたリアル生命環境内)ならぬ<in vitro計算機実験環境内)>の“モデル”の意義に止まる!との自覚謙虚さが必須。さもなくば、汎用AI信仰or妄想”と同じく<悪徳orカルト政治権力の好餌>となるダケの恐れがある。 ⇒NICTが僅か二種類のタンパク質、モータ・キネシンと微小管を一定比率で混合しATPを加えるだけで自発的に様々な空間秩序構造を創ることを発見https://twitter.com/tadanoossan2/status/1174095800156086272

  85. 2019/09/28 19:23:21 揮発性メモ含むアンテナおとなりページ

    漢語動詞の自他体系の近代から現代への変化
    J-STAGE
    www.jstage.jst.go.jp

  86. 2019/09/27 23:37:48 The Passing − 書物について含むアンテナおとなりページ

    2019-09-27
    ブリュノ・ラトゥール『近代の〈物神事実〉崇拝について〓〓ならびに「聖像衝突」』
    ブリュノ・ラトゥール『近代の〈物神事実〉崇拝について〓〓ならびに「聖像衝突」』荒金直人訳、以文社2017年原著2009年

    物神崇拝への批判〓〓聖像破壊〓〓は、一度目は人間が物神を作っているのだとして権力の源を物神から人間へと移動させ、二度目は人間社会に騙されているのだとして権力の源をさら人間から社会へと移動させる。批判権力を解消せず、ただ移動させる。批判者の権力の源はこの移動にある。定義なるものはまさにこの移動の操作であり、概念政治的効力をもつのはこの移動ゆえにだろう。認識論心理学はこの移動を隠してしまう。

    破壊は、それが破壊であるとの文脈が共有されているときにの破壊たりうる。創造についても同様だ。あるのはただ変形だけであって、一つの同じ変形が創造でも破壊でもありうる。それゆえ注意すべきは、文脈で布置であり、複数の布置の干渉だろう。審理と事実互換される、真理とはつくられたものである、とのジャンバッティスタ・ヴィーコ格率を思わせるラトゥールの「物神事実」の概念は、この布置全体を描き出す運動を見せる。ラトゥールはこれを、エティエンヌ・スーリオの「創設」の概念にきわめて近しいと語る。

    passing 2019-09-27 22:29
    ブリュノ・ラトゥール『近代の〈物神事実〉崇拝について〓〓ならびに「聖像衝突」』
    Tweet
    広告非表示にする
    ブリュノ・ラトゥール『近代の〈物神事実〉崇拝について〓〓ならびに「聖像衝突」』

  87. 2019/09/26 20:40:39 shirimeの日記含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  88. 2019/09/23 11:00:39 mauのしっぽぽ図書館含むアンテナおとなりページ

    2019-09-23
    最近読んだ本から
    読書
    はいお約束のように1ヶ月があっという間に過ぎてしまいました。〓
    三体
    作者: 劉慈欣,立原透耶,大森望,光吉さくら,ワンチャイ
    出版社/メーカー: 早川書房
    発売日: 2019/07/04
    メディア: 単行本

    〓『三体』:これは面白い面白いと噂だけはずっと前から聞いていたけど、実際読んでみたらホント面白かったよ!今でも十分スケール大きいのに、まだ三部作構成の第一作ということで、これからどないなるんや…と思わず関西弁でボヤいてしまうくらい続編の翻訳が待ち遠しい(←日本語がヘン)です。

    いま、世界で読まれている105冊 2013 (eau bleu issue)
    作者: テン・ブックス
    出版社/メーカー: テン・ブックス
    発売日: 2013/12/09
    メディア: 単行本ソフトカバー

    〓どこで最初に『三体』の情報を仕入れたかといえば、私の場合はこの本。出版から5年経って、ここで紹介された本たちもボチボチ翻訳されてきました。こういった情報は定期的に欲しいよねえ。

    ホントなら来月から仕事ちょっとラクになるはずなんだけど、まだまだ先行き不透明。うーん更新はまた1か月後?書きたいことはたくさんあるんだけどな。
    shippopo 2019-09-23 08:55
    最近読んだ本から
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    最近読んだ本から

  89. 2019/09/22 18:46:27 All Tomorrow’s Girls含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  90. 2019/09/21 18:56:43 シェード・ガーデン含むアンテナおとなりページ

    2019-09-21
    読了

    本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第四部貴族院自称図書委員VI
    作者: 香月美夜,椎名優
    出版社/メーカー: TOブックス
    発売日: 2019/03/09
    メディア: 単行本ソフトカバー

    〓本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません 第四部貴族院自称図書委員VI」/香月美夜
    “図書委員活動”を本格的に始めるローゼマイン王族ヒルデブラントが関わってきたせいでエーレンの大人たちは頭を悩ましているけど、この王子けっこう無自覚にやらかすよなぁ。ローゼマインと混ぜたら危険!状態。まぁ兄王子たちと比べたら可愛いものイラストのおかげで幼さもより強調されてるが、もし彼の年が十も違ったら今後の展開も変わっていたかもしれない。いや、この世界貴族社会の枠組みをぶっこわしていくローゼマインについてくのは無理か……その上を行くような人じゃないと。
    teatree 2019-09-21 17:02
    読了
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く

  91. 2019/09/20 03:32:56 過ぎ去ろうとしない過去含むアンテナおとなりページ

    シュミットにこだわらずとも、シティズンシップアイデンティティという綿野の図式に適合するような、自由主義民主主義の対立を説く政治学者は、探せばほかにもいそうなものであるしかしよりによってシュミットを選んでしまったためか、この二項対立思想的な緻密性を欠いたものになっている。二項対立である時点で確かにある程度の乱雑さに目をつぶらざるをえないのだが、この本の論じ方は許容不可能なほどに乱雑なのである
    『「差別はいけない」とみんないうけれど。』のカール・シュミット理解が不十分であること、またそれには目をつぶっても、この書物の根幹をなすシティズンシップアイデンティティ二項対立自体が実情においても矛盾をきたしていることについて論評してきた。全体を通して読んだ印象では、この本の著者は、反差別運動それ自体にはたいして興味がないのではないかと感じた。しかし、英米系の学者引用で固めているところに無理にシュミットなど用いても、軽さしか伝わらないので、もう少し言説分析を丁寧にやったほうがよかったのではないかと思う。

  92. 2019/09/17 21:15:57 まなざしの快楽含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  93. 2019/09/10 23:33:53 Hybrid No.9→under dog含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  94. 2019/09/10 21:41:14 COMME L’EAU QUI COULE含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  95. 2019/09/10 21:38:14 はてなstereo diary含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  96. 2019/09/10 11:48:16 アヌトパンナ・アニルッダ含むアンテナおとなりページ

    いまさら?という話題を書きます

  97. 2019/09/08 08:49:51 Comme le bruit de la mer au fond d’un coquillage...含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    Forbidden
    https://shimozawa.hatenadiary.org/ は非公開に設定されています
    はてなブログ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    ヘルプ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    広告掲載について
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語

  98. 2019/09/05 00:09:17 哲劇メモ含むアンテナおとなりページ

    人間の解剖はサルの解剖のための鍵である :吉川 浩満|河出書房新社
    人間の解剖はサルの解剖のための鍵である人間」ってなんだっけ? 近代人間観が揺れている。ロボット人工知能ゲノム編集、ナッジ、認知バイアス利己遺伝子……ポストヒューマン状況に生きる私たちの診断書。
    www.kawade.co.jp

  99. 2019/09/02 20:55:46 stadium run含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    Forbidden
    https://zocalo.hatenadiary.org/ は非公開に設定されています
    はてなブログ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    ヘルプ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    広告掲載について
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語

  100. 2019/08/31 17:52:36 [間歇日記] 世界Aの始末書含むアンテナおとなりページ

    2019年8月
    25262728293031

  101. 2019/08/30 09:38:13 もなか含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  102. 2019/08/27 22:31:02 あおばら含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    Forbidden
    https://pleurisy.hatenadiary.org/ は非公開に設定されています
    はてなブログ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    ヘルプ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    広告掲載について
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語

  103. 2019/08/27 17:32:49 cakeの日記含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    Forbidden
    https://cake.hatenadiary.org/ は非公開に設定されています
    はてなブログ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    ヘルプ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    広告掲載について
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語

  104. 2019/08/26 16:17:35 Sound and Fury含むアンテナおとなりページ

    2019-08-26
    杉田俊介ジョジョ論』
    杉田俊介ジョジョ論』作品社2017年7月
    時折、著者の自分語りが挿入されるものの、前半はいちおうジョジョ作品分析がなされていた。ジョジョに興味がある者にとって、参考になる。しかし、後半というか最後の7章から8章あたりになると、ジョジョを用いた作者の個人的人生論となってしまうのが非常に残念。ジョジョという作品に関心があるのであって、著者の人生などには興味がない。勝手自分の思うように生きれば良いじゃないか、としか思えない。最後に加えられた補論に至っては、資本主義批判についてまとめた著者のお勉強ノートであり、ジョジョとは関係ない。『ジョジョ論』なのであるから、やはりジョジョという作品を深く論じた評論であってほしかった。〓
    ジョジョ
    作者: 杉田俊介
    出版社/メーカー: 作品社
    発売日: 2017/06/24
    メディア: 単行本


    merubook 2019-08-26 14:31
    杉田俊介ジョジョ論』
    Tweet
    広告非表示にする
    小熊英二日本社会のしくみ 雇用教育福祉歴史社会学講談社2019年7月
    石井遊佳『百年泥』新潮社2018年1月
    ■若竹千佐子『おらおらでひとりいぐも』河出書房新社2017年11月
    杉田俊介ジョジョ論』

  105. 2019/08/25 22:47:58 0mb含むアンテナおとなりページ

    Forbidden
    https://shinosuke.hatenadiary.org/ は非公開に設定されています
    はてなブログとは
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    ヘルプ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    広告掲載について
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語

  106. 2019/08/25 18:31:32 chim chim cheree ***diary含むアンテナおとなりページ

    2019-08-25
    夏休み終了のパフェ
    日々 育児 食べ物
    明日から小学校は始業式。
    夏休み終了のパフェ。ここのパフェはうますぎる。
    chim 2019-08-25 16:52
    夏休み終了のパフェ
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    夏休み終了のパフェ
    日々 (1202)
    育児 (800)
    食べ物 (488)

  107. 2019/08/20 22:00:34 Pleasure :スプーン1匙ぶんの含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    Forbidden
    https://e-chiko.hatenablog.com/ は非公開に設定されています
    はてなブログ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    ヘルプ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    広告掲載について
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語

  108. 2019/08/20 19:19:34 1PAD含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています
    物語主人公が「個」を取り戻すところで終わってしまう。この後、世界が変容するかどうかは書かれていない。せっかく組み立てられた世界観がこれだけで終わることをもったいなく思った。個人名すら存在せず、個体としてのアイデンティティを持てば和を乱すとして本物の死を与えられる世界観は、まぎれもなくディストピアSFである。狭義のサイエンス・フィクションではないが、SF好きの心もつか

  109. 2019/08/20 10:33:37 skip_jack+plug含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    Forbidden
    https://skip-jack.hatenadiary.org/ は非公開に設定されています
    散歩中です
    はてなブログ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    ヘルプ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    広告掲載について
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語-Amazon.co.jpで詳細を見る

  110. 2019/08/20 06:12:44 露光集+ 含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    Forbidden
    https://akf.hatenadiary.org/ は非公開に設定されています
    はてなブログ
    はてなブログとは
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    ヘルプ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    広告掲載について
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語

  111. 2019/08/19 16:29:32 Reading Diary-MEMO含むアンテナおとなりページ

    Design by スニーカーの事ならスニーカーサーチ-上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます

  112. 2019/08/18 14:57:52 hello > all含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    Forbidden
    https://tendoh.hatenadiary.org/ は非公開に設定されています
    はてなブログ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    ヘルプ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    広告掲載について
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語

  113. 2019/08/18 13:42:07 書物の帝国 Annex含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  114. 2019/08/18 13:26:42 生活日報含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    Forbidden
    https://mashco.hatenadiary.org/ は非公開に設定されています
    はてなブログ
    はてなブログとは
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    ヘルプ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    広告掲載について
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語

  115. 2019/08/18 13:09:47 散歩男爵 Baron de Flaneur (Art Plod版)含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  116. 2019/08/18 11:26:48 日本近現代文学とわたし含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    Forbidden
    https://samsa01.hatenadiary.org/ は非公開に設定されています
    はてなブログ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    ヘルプ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    広告掲載について
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語

  117. 2019/08/18 05:07:45 quadrillepadの日記含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  118. 2019/08/17 06:38:19 short hope含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    Forbidden
    https://kebabtaro.hatenablog.com/ は非公開に設定されています
    はてなブログ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    ヘルプ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    広告掲載について
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語

  119. 2019/08/15 07:20:45 Confession of a Procrastinator含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  120. 2019/08/14 13:13:56 不連続な読書日記含むアンテナおとなりページ

    はてなダイアリー サービス終了のお知らせ
    平素より「はてなダイアリー」をご利用いただきありがとうございます
    2003年より提供しておりました「はてなダイアリー」は、2019年7月26日をもちまして、サービス提供を終了させていただきました。
    これまでご利用いただきましたユーザーの皆さまに深く感謝いたします。 誠にありがとうございました。
    また、後継のブログサービスとしてはてなブログ提供しております。是非、ご利用をご検討ください。
    https://hatenablog.com
    はてなダイアリーサービス終了について、詳しくは下記をご覧ください。
    http://d.hatena.ne.jp/hatenadiary/20180830/blog_unify
    株式会社はてな

  121. 2019/08/14 12:38:54 ムスーたん(;´Д`)ハァハァの帰還含むアンテナおとなりページ

    はてなダイアリー サービス終了のお知らせ
    平素より「はてなダイアリー」をご利用いただきありがとうございます
    2003年より提供しておりました「はてなダイアリー」は、2019年7月26日をもちまして、サービス提供を終了させていただきました。
    これまでご利用いただきましたユーザーの皆さまに深く感謝いたします。 誠にありがとうございました。
    また、後継のブログサービスとしてはてなブログ提供しております。是非、ご利用をご検討ください。
    https://hatenablog.com
    はてなダイアリーサービス終了について、詳しくは下記をご覧ください。
    http://d.hatena.ne.jp/hatenadiary/20180830/blog_unify
    株式会社はてな

  122. 2019/08/12 21:10:56 川神康孝の壺中天含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    Forbidden
    https://kawakami-y.hatenadiary.org/ は非公開に設定されています
    はてなブログ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語

  123. 2019/08/12 20:48:17 ライトワーズ・グッドテイルズ含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    Forbidden
    https://hey11pop.hatenadiary.org/ は非公開に設定されています
    はてなブログ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    ヘルプ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    広告掲載について
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語

  124. 2019/08/10 17:11:06 人面猿含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    Forbidden
    https://jxk.hatenadiary.org/ は非公開に設定されています
    はてなブログ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    ヘルプ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    広告掲載について
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語

  125. 2019/08/10 01:50:18 古本屋番頭日記含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  126. 2019/08/08 19:44:42 Loveless(愛無き世界)含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    Forbidden
    https://gosyu.hatenadiary.org/ は非公開に設定されています
    はてなブログ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    ヘルプ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    広告掲載について
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語

  127. 2019/08/08 03:58:34 明星大学 SF研究会徒然含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  128. 2019/08/07 20:44:50 サニーデイ含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    Forbidden
    https://sunny.hatenadiary.org/ は非公開に設定されています
    はてなブログ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    ヘルプ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    広告掲載について
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語-どうも書くことを意識するあまり読書していても自分だったらどう書くだろう、こんな話が書いてみたい、などと意識してしまうようになりました。でも、○○風を書くのはよくない気がします。文学賞の選評で読んだことがあるのですが「それぞれの分野で席は一人ひとつしかない」という言葉を思い出します。だからいくら模倣したとしても、そこが自分の席に成り代わることはないんですよね。

  129. 2019/08/07 15:20:17 G★RDIAS含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  130. 2019/08/06 15:28:29 スマイル・トレーニング・センター含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    Forbidden
    https://chaturanga.hatenadiary.org/ は非公開に設定されています
    はてなブログ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    ヘルプ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    広告掲載について
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語

  131. 2019/08/06 13:37:12 可視の祭典含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    Forbidden
    https://izakanazanbi.hatenadiary.org/ は非公開に設定されています
    はてなブログ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    ヘルプ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    広告掲載について
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語

  132. 2019/08/06 09:16:44 薔薇物語 含むアンテナおとなりページ

    最終回の内容に合わせて作られているため、他のエピソード合唱曲よりも作品のないようにあったものとし

  133. 2019/08/01 21:06:30 東洋大学SF研究会特設ブログ含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  134. 2019/08/01 10:10:05 Kuchinashi/magic memo含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  135. 2019/08/01 08:25:53 夜、暗殺者の夜の果てへの旅(さようなら、私のブログよ!)含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  136. 2019/07/31 21:11:46 fluiのF含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  137. 2019/07/31 12:13:28 スタージョン・ホームページ出張版含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  138. 2019/07/31 04:15:34 ベヘモット記含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  139. 2019/07/31 01:54:03 虚記含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  140. 2019/07/30 18:34:08 StickyEnd含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  141. 2019/07/30 16:57:51 ゆらゆらさんはこれがほしい含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  142. 2019/07/30 13:15:02 しゃべりたい含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  143. 2019/07/30 08:51:11 8つの罪と罰含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  144. 2019/07/29 01:07:11 Snowtreeわたしの頭蓋骨の下 あれれ日記含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  145. 2019/07/28 19:20:14 研究会日乗含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  146. 2019/07/28 11:33:19 ツマムービーの世界含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  147. 2019/07/28 10:12:54 FLOWER含むアンテナおとなりページ

    2019 Copyright. All Rights Reserved. The Sponsored Listings displayed above are served automatically by a third party. Neither the service provider nor the domain owner maintain any relationship with the advertisers. In case of trademark issues please contact the domain owner directly (contact information can be found in whois).Privacy Policy

  148. 2019/07/27 16:00:36 無定見な書棚含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  149. 2019/07/27 12:23:26 書店員の異常な愛情含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  150. 2019/07/27 09:45:54 I would prefer not to.含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  151. 2019/07/27 08:11:29 十セントの紅茶含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  152. 2019/07/27 06:36:09 THEORIA & PRAXIS含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  153. 2019/07/26 04:31:10 Bad News from Erewhon含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  154. 2019/07/25 15:33:49 pqrs_reader/writer含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  155. 2019/07/22 10:54:04 ぬるま湯につかる日々含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  156. 2019/07/22 10:32:41 なごみワールド含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  157. 2019/07/22 09:25:31 GreenAlaskaからの手紙含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  158. 2019/07/22 02:21:54 読んだから書いた含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  159. 2019/07/21 22:17:32 And Then > M’s Memos含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  160. 2019/07/21 00:38:19 BLUE ON BLUE(XPD SIDE)含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  161. 2019/07/20 11:39:47 どんぺりもってこい2含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  162. 2019/07/20 10:32:59 灰―Book―含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  163. 2019/07/20 08:53:12 予感を書き留める含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  164. 2019/07/20 01:40:55 懐手して天体観測含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  165. 2019/07/19 11:23:11 ホッチキスカンガルー含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  166. 2019/07/19 04:55:57 Words and Phrases含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  167. 2019/07/19 01:07:01 ハッカーと蟻含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  168. 2019/07/18 20:14:49 架空の裏庭含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  169. 2019/07/18 15:45:57 SF読書記録-yachi010含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  170. 2019/07/18 06:46:53 目黒条(翻訳、文筆)の毎日更新日記含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  171. 2019/07/17 18:06:00 Shapesphere含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  172. 2019/07/17 16:33:12 NOVMICHI SKETCH BLOG含むアンテナおとなりページ

    そしてもうひとつ、大きな問題は「出費」です。
    シンセから はじめて今は 笛作り」
    「工作も メディアアートも はんだ付け」
    無駄作り 量を作れば 質になる 」
    変態と 理性が生んだ モノ作り」
    ボツからの V字回復 新基軸
    普通に考えたら、そんなロボットを作っても売れない。ボツアイデアです。しかザリガニワークスさんの作品には、「ほんとうにそれはボツでしょうか?ほら、よくみたらおもしろくないですか?ほら、だんだんおもしろくなってきたでしょう!」という。「ボツからのV字回復」な説得力があります。これはその後の土下座ストラップ最初に見たときの「顔が見えないフィギュアボツでしょう!・・・いや、ありかも!」とか、ごはん怪獣バップ最初に見たときの「TV海里罎襪気ボツでしょう!・・・いや、ありかも!」など、この「ボツからのV字回復」を感じました。それは納豆パクチーのように「最初ダメだったのに好きになったらやみつき〓」な中毒性があります
    いうなればザリガニワークスさんは、この独自視点武器にしてビジネスをしているクリエイターです。その視点クライアントとかメーカーさんもやみつきになり、商品を作っています。トークショーでザリガニワークスさんのお仕事を紹介していただきつつ、「自分が作りたいものを、クライアント仕事の中で、いかに組み込んでいくのか」というノウハウたっぷりお聞きしようと思います
    LINEにて スタンプ作って ハイジャンプ」
    伊豆見さんと出会ったのは今から5年前。明和電機アルバイトとして作業の手伝いでアトリエに来ました。当時はまだ美術大学学生で、アニメーション勉強をしていました。映像が専攻でイラストが得意でしたが、明和電機工作機械を使った金属加工などをお願いすると、畑違いでしたが作業の飲み込みも早く、ひそかに「アニメをやめさせて明和電機機械工作をしこんでやろう。いひひ」と計画していました。でも結果的アニメLINEで大当たりしたので、計画を実現しなくてよかったです。あやうく才能の芽をつんしまうとこでした。
    一言アニメーションといっても、いろんなものがあります。10年かけて作るようなアートアニメーションもあれば、萌キャラ活躍するテレビアニメもあったり、CMのような短いものもあります。そんな中で伊豆見さんがみつけた金脈は、LINEのスタンプという、「とても小さく」「とても短い」アニメーションでした。
    人生仕事もコツコツ コマ撮りで 」
    井上くんはとにかく工作がうまい筑波大学の後輩ですが当時から「いつかスターウォーズのようなコマ撮りアニメが撮ってみたい」といってましたが、まさにそれを実現し、GoogleなどのクライアントCMを工作を駆使した立体アニメを作っています
    「勢いで 盛りますメイクテクノロジー
    本業の 裏ではじける クリエーション
    いまは、多くのひとがクリエーターを目指し、作品を作り、ネットで発表できるようになりました。トークショーでは、岡田くんにそんな「暮らし」とクリエーションをどうつなげていくのかを聞きしようと思いますある意味もっとも多くの人が抱えている問題意識に近いのかな、と思います
    「難題も 技能を集めて それ突破
    ■超!技能訓練所の概要はこちら>https://www.maywadenki.com/news/radio-ws/
    明和電機
    明和電機の行うワークショプの一覧はこちら>
    https://www.maywadenki.com/news/radio-ws-maywadenki
    伊藤尚未、伊豆見香苗、ギャル電、ザリガニワークス、土佐正道バイバイワールドパンタグラフ藤原里菜マタタビ屋、necobit、Qux、〓TASKO
    アーティストごとのワークショップ詳細はこちら>
    https://www.maywadenki.com/news/radio-ws-teacher/
    ■お申し込みは明和電機STORESにて> 〓https://maywadenki.stores.jp/
    たとえば木材を切るという作業は、レーザーカッターでなくても、手でのこぎりがあれば簡単にできます。そこには、いかにきれいに切るか、どうやって木材を固定するかなどの「創意工夫」のおもしろさがあります物質にはエロスがあって「フェティシズム」といいますが、手で木材を触りながら加工すると、それを感じますし、その魅力が作るものにもにじみ出ますしかし、いきなりレーザーカッター木材を切ると、そうした面白さをすべてすっとばしてしまうので、「フェティシズム」を感じられないモノができあがりがちです。そ-また、ネット部品が手に入る、作り方がネットを見ればすぐわかるというのは、とても便利だけれど、一方で「みんな同じようなものを作ってしまう」という状況も生み出します。マニュアルどおりに作れば、失敗することはないし、なんとなく「製品っぽい」ものが作れるので、「まるで自分が作ったとは思えない」という感動がありますしかしそうって作ったものは、どこかで見たことがあるものになります。世の中には同じようなもので安いものがたくさんあるので、わざわざお金を出してまで欲しいとは思いません。

  173. 2019/07/17 15:26:38 読丸電視行含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  174. 2019/07/16 22:34:17 FemTumYum含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  175. 2019/07/16 21:18:23 のこのこ含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  176. 2019/07/16 15:45:11 pastel madness含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  177. 2019/07/16 06:58:28 どろぼう日記含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  178. 2019/07/16 02:35:23 伊藤計劃:第弐位相含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  179. 2019/07/16 02:31:01 juice78含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  180. 2019/07/16 01:54:09 とある読書録含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  181. 2019/07/16 00:30:01 ねこまっさかさま含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  182. 2019/07/15 23:44:24 あざけり先生、台風きどり含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  183. 2019/07/15 13:45:23 AztecCabal含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  184. 2019/07/15 10:40:21 棒日記検All’s right with the world !含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  185. 2019/07/15 10:23:23 猫は数に入れません含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  186. 2019/07/15 08:49:43 独り言以外の何か含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  187. 2019/07/15 04:46:02 千人印の歩行器含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  188. 2019/07/15 04:39:14 アリオッチ!アリオッチ!アリオッチ!含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  189. 2019/07/15 03:50:18 Blog (Before- & Afterimages)含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  190. 2019/07/15 03:44:32 厘時のクラスター含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  191. 2019/07/15 02:24:36 Where Sweetness and Light Failed含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  192. 2019/07/15 00:58:09 Bio-pmortal含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  193. 2019/07/15 00:38:31 入院(完了)生活含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  194. 2019/07/12 22:56:20 クロスロード=クリティーク含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    kuriggen’s diary
    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています
    プリンスにとってレボリューションとは何だったのか
    ロックとはなにか
    kuriggen 2016-05-07 00:00
    プリンスにとってレボリューションとは何だったのか
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    ファインヤングカーニヴァルズの『Johnny Come Home
    ロックとはなにか
    kuriggen 2014-04-20 00:00
    ファインヤングカーニヴァルズの『Johnny Come Home
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    ロックが発掘する倫理上の古典化−Big Audio Dynamite
    ロックとはなにか
    kuriggen 2014-03-27 00:00
    ロックが発掘する倫理上の古典化−Big Audio Dynamite
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    E=MC2
    ロックとはなにか
    kuriggen 2014-02-13 00:00
    E=MC2
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    書くのが難しいこと。。。
    日記
    kuriggen 2013-10-20 00:00
    書くのが難しいこと。。。
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2013-10-03
    馬鹿にならない嘔吐の症状
    日記
    というか貧血の病で8月からぶっ倒れて入院していたんですけど。原因はというと7月の7日に某大学探検OBの友人宅へと浜松まで埼玉からバイクで出掛けていたんだけど炎天下のなかなかハードな道中で、午前中に出発してちょうど300キロほど走ると浜松で、夕方に到着した。元探検部の高橋君は地元家業を継いで仕事してるんだけど、浜松料亭に連れてってくれて魚料理ビールを御馳走になっていた。しかし僕の身体の疲労は隠せずピークに達していたみたいでその夜は例によって一晩中胃が苦しく朝になった時には外へ飛び出て道路側溝に血の吐瀉物をえんえん吐いていたという有様でした。
    それでも大丈夫だろうとその日は一日高橋君の車で彼の新しくはじめた事業の内容を案内してもらって、プリウスに乗り込み高速でまず名古屋へいって、彼がはじめたロッククライミングジム見学して、体験もさせてもらっていた。岡崎でまず一軒ジムを出してみて成功したので今度は二軒目を名古屋に出したということで、高橋君の真面目で立派な仕事ぶりには一日脱帽状態でした。
    それで夕刻に浜松うなぎをご馳走になってから僕はバイク国道1号を伝い夜中に箱根の山を超え、闇の西湘バイパスをぶっ飛ばして帰ってきたんだけど、翌日になっても身体の調子が余り回復せずと。胃からも相変わらず出血が止まらない状態と。どうやらこの小旅行を切欠に体内の血が足りなくなっていたという貧血の状態がはじまっていて、そのまま酷暑に向かった夏を過ごしていたんだけど、ついに8月に入ってから意味不明風呂あがり倒れてしまったんだ。
    それで入院になって身体を徹底調査したところ、しっかりとした貧血病気であることが発覚したということ。治療にもけっこう時間がかかってしまいました。嘔吐とかしてる時は血が混じっているとか見過ごしていると後で大した病気になるときがあります。本当気をつけましょう。
    kuriggen 2013-10-03 00:00
    馬鹿にならない嘔吐の症状
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2013-10-03
    やっと一本終りました
    日記
    さて長々と一本の小説を書いてきたわけだがそれもそろそろここでお終いにしたい。時間がかかりすぎたというかもっと短編に絞って書いたほうが僕にとって効果的かもしれないとは思う。次に書くものも決まっていてやっぱり小説なんだがもっと簡潔に回転できたらと考えている。書いている間に変なトラブルというか予想外の事件ネットから遠ざかるなんていうことも数回あった。終りの直前には入院を一ヶ月半もしていた。そこで断続的になったもの最後の方は無理に終わらせるため会話が明らかにギコチなくなっているがこういうのは後からじっくりと書き直していくしかないでしょう。テーマを実際の旅行記に重ね合わせようとして失敗しているという感じであるしか小説テーマを過剰にかけるのは難しいので、シンプル小説らしい唯物的で客観描写に戻していければ幸いといったところか。次に書く小説の題材はもう決まっているから。こんどは余り長くなり過ぎないように気をつけよう。
    kuriggen 2013-10-03 00:00
    やっと一本終りました
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    次のページ
    プロフィール
    id:kuriggen
    読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
    検索
    リンク
    はてなブログ
    ブログをはじめる
    週刊はてなブログ
    はてなブログPro
    最新記事
    プリンスにとってレボリューションとは何だったのか
    ファインヤングカーニヴァルズの『Johnny Come Home
    ロックが発掘する倫理上の古典化−Big Audio Dynamite
    E=MC2
    書くのが難しいこと。。。
    月別アーカイブ
    kuriggen’s diary
    Powered by Hatena Blog | ブログを報告する
    スターつけました
    引用ストックしました
    ストック一覧を見る 閉じる
    引用するにはまずログインしてください
    ログイン 閉じる
    引用ストックできませんでした。再度お試しください
    閉じる
    限定公開記事のため引用できません。
    読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  195. 2019/07/12 22:38:51 赤線地帯含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    Forbidden
    https://nosnino.hatenablog.com/ は非公開に設定されています
    はてなブログ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    ヘルプ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    広告掲載について
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語

  196. 2019/07/12 22:27:58 Catch22含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています
    2018-09-19
    後期がはじまる
    miah 2018-09-19 23:06
    後期がはじまる
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2018-09-09
    はてダから
    移行した。
    miah 2018-09-09 23:36
    はてダから
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2018-08-25

    miah 2018-08-25 00:00
    うごいた。
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2018-08-03

    miah 2018-08-03 00:00
    たいりょく
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2018-07-31

    miah 2018-07-31 00:00
    学期中もそうだったが 夏季休暇中も 朝イチでラボに行き続けることにした はやすぎて だれもいなかった…
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2018-07-30

    この仕事につくために ガムシャラになってやってきた
    この仕事についた ガムシャラにやれるとおもっていた
    世界は そんなに甘くなかった 毎日 何かを削られる
    miah 2018-07-30 00:00
    この仕事につくために ガムシャラになってやってきた この仕事についた ガムシャラにやれるとおもってい…
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2018-07-25

    男性文学研究者育児(不)参加」について、誰かシンポジウムを組んでくれないかい
    miah 2018-07-25 00:00
    男性文学研究者育児(不)参加」について、誰かシンポジウムを組んでくれないかい
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    次のページ
    プロフィール
    id:miah
    読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
    検索
    リンク
    はてなブログ
    ブログをはじめる
    週刊はてなブログ
    はてなブログPro
    最新記事
    後期がはじまる
    はてダから
    うごいた。
    たいりょく
    学期中もそうだったが 夏季休暇中も 朝イ…
    月別アーカイブ
    ABC
    Powered by Hatena Blog | ブログを報告する
    スターつけました
    引用ストックしました
    ストック一覧を見る 閉じる
    引用するにはまずログインしてください
    ログイン 閉じる
    引用ストックできませんでした。再度お試しください
    閉じる
    限定公開記事のため引用できません。
    読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  197. 2019/07/12 22:25:39 おぼえていないときもある含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    Forbidden
    https://oshiro.hateblo.jp/ は非公開に設定されています
    はてなブログ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    ヘルプ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    広告掲載について
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語

  198. 2019/07/12 21:21:32 さ へ ず り 草 紙含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    Forbidden
    https://honchaus.hatenablog.com/ は非公開に設定されています
    はてなブログ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    ヘルプ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    広告掲載について
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語

  199. 2019/07/12 21:11:33 見下げはてな含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    mhkのブログ
    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています
    2006-08-11
    コミダス キーワードで学ぶ現代マンガの基礎知識 コミダスワード No.03-1: 純愛
    book コミダス
    mhk 2006-08-11 00:00
    コミダス キーワードで学ぶ現代マンガの基礎知識 コミダスワード No.03-1: 純愛
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2006-08-03
    コミダス キーワードで学ぶ現代マンガの基礎知識 コミダスワード No.02-5: 非モテ総括
    book コミダス
    mhk 2006-08-03 00:00
    コミダス キーワードで学ぶ現代マンガの基礎知識 コミダスワード No.02-5: 非モテ総括
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2006-07-27
    コミダス キーワードで学ぶ現代マンガの基礎知識 コミダスワード No.02-4: 非モテ
    book コミダス
    mhk 2006-07-27 00:00
    コミダス キーワードで学ぶ現代マンガの基礎知識 コミダスワード No.02-4: 非モテ
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2006-07-21
    コミダス キーワードで学ぶ現代マンガの基礎知識 コミダスワード No.02-3: 非モテ
    book コミダス
    http://blog.excite.co.jp/mangaword/5304638
    またも一週間放置してしまいました(以下略)。すみませぬ……。
    mhk 2006-07-21 00:00
    コミダス キーワードで学ぶ現代マンガの基礎知識 コミダスワード No.02-3: 非モテ
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2006-07-13
    コミダス キーワードで学ぶ現代マンガの基礎知識 コミダスワード No.02-2: 非モテ
    book コミダス
    http://blog.excite.co.jp/mangaword/5252616
    また一週間放置してしまいました(以下略)。越後コイイ!
    mhk 2006-07-13 00:00
    コミダス キーワードで学ぶ現代マンガの基礎知識 コミダスワード No.02-2: 非モテ
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2006-07-07
    コミダス キーワードで学ぶ現代マンガの基礎知識 コミダスワード No.02-1: 非モテ
    book コミダス
    http://blog.excite.co.jp/mangaword/5197375
    コピペしようとして誤って消してしまいましたが、そんなに問題ないですよね。ちはるヒロインじゃないよとか、女をやっつけたいよとか。
    mhk 2006-07-07 00:00
    コミダス キーワードで学ぶ現代マンガの基礎知識 コミダスワード No.02-1: 非モテ
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2006-06-29
    コミダス キーワードで学ぶ現代マンガの基礎知識 No.01-6: メイド総括
    book コミダス
    http://blog.excite.co.jp/mangaword/5136739
    キーワードメイド」総括であります
    メイド仕事メイドだよ派───ヴィクトリア朝物語だよ派────メイドさんロマンスでしょ派 → 『エマ』
    | |───────メイドさんは隠し味でしょ派 → 『Under the Rose
    |
    |────ヴィクトリア朝現実でしょ派
    | |─────資料本が欲しいよ派 → 『ヴィクトリアン・サーヴァント―階下の世界
    | |─────当時の生活が知りたいよ派 → 『英国ヴィクトリア朝キッチン
    |
    |────現代でもメイドでしょ派
    | |─────えっちなのはいけないと思います派 → 『まほろまてぃっく
    | |─────メイドは数が勝負だよ派 → 『花右京メイド隊
    | |─────押しかメイドロボットだよ派 → 『HAND MAID メイ
    | |─────借金のカタにメイドにするよ派 → 『これが私の御主人様
    |
    |────メイド喫茶メイド仕事だよ派
    |─────ここがすべてのはじまりだよ派 → 『Piaキャロットヘようこそ!! 3』
    |─────現実世界メイド喫茶巡りするよ派 → 『メイドカフェスタイル
    メイド仕事戦闘だよ派───メイドの得物は日本刀だよ派 → 『サライ
    |────萌えというより燃えだよ派 → 『メイド刑事
    |────メイドというより冥土だよ派 → 『ブラック・ラグーン
    |
    |
    |
    |────男だってメイドだよ派 → 『仮面のメイドガイ
    とか。
    ヴィクトリア朝様式再現をよしとする本格メイド主義も悪くはないんですが、日本実在しないメイドというイメージを使って好き放題遊ぶのもまた楽しいというか。ミステリ論みたくなってきた(笑)
    mhk 2006-06-29 00:00
    コミダス キーワードで学ぶ現代マンガの基礎知識 No.01-6: メイド総括
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    次のページ
    プロフィール
    id:mhk
    読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
    検索
    リンク
    はてなブログ
    ブログをはじめる
    週刊はてなブログ
    はてなブログPro
    最新記事
    コミダス キーワードで学ぶ現代マンガの基礎知識 コミダスワード No.03-1: 純愛
    コミダス キーワードで学ぶ現代マンガの基礎知識 コミダスワード No.02-5: 非モテ総括
    コミダス キーワードで学ぶ現代マンガの基礎知識 コミダスワード No.02-4: 非モテ
    コミダス キーワードで学ぶ現代マンガの基礎知識 コミダスワード No.02-3: 非モテ
    コミダス キーワードで学ぶ現代マンガの基礎知識 コミダスワード No.02-2: 非モテ
    月別アーカイブ
    mhkのブログ
    Powered by Hatena Blog | ブログを報告する
    スターつけました
    引用ストックしました
    ストック一覧を見る 閉じる
    引用するにはまずログインしてください
    ログイン 閉じる
    引用ストックできませんでした。再度お試しください
    閉じる
    限定公開記事のため引用できません。
    読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  200. 2019/07/12 21:09:58 a piece of cake !含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    (その後の) a piece of cake !
    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています
    2013年05月22日ツイート
    Twitter
    apismellifera 2013-05-23 08:00
    2013年05月22日ツイート
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2013年01月17日ツイート
    Twitter
    apismellifera 2013-01-18 08:00
    2013年01月17日ツイート
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2012年12月31日ツイート
    Twitter
    apismellifera 2013-01-01 08:00
    2012年12月31日ツイート
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2012年12月29日ツイート
    Twitter
    apismellifera 2012-12-30 09:05
    2012年12月29日ツイート
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2012年12月28日ツイート
    Twitter
    apismellifera 2012-12-29 09:25
    2012年12月28日ツイート
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2012年12月27日ツイート
    Twitter
    apismellifera 2012-12-28 08:00
    2012年12月27日ツイート
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2012年12月26日ツイート
    Twitter
    apismellifera 2012-12-27 08:25
    2012年12月26日ツイート
    Tweet
    広告非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    次のページ
    プロフィール
    id:apismellifera
    今宵、すべての劇場で。
    読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
    検索
    リンク
    はてなブログ
    ブログをはじめる
    週刊はてなブログ
    はてなブログPro
    最新記事
    2013年05月22日ツイート
    2013年01月17日ツイート
    2012年12月31日ツイート
    2012年12月29日ツイート
    2012年12月28日ツイート
    月別アーカイブ
    (その後の) a piece of cake !
    Powered by Hatena Blog | ブログを報告する
    スターつけました
    引用ストックしました
    ストック一覧を見る 閉じる
    引用するにはまずログインしてください
    ログイン 閉じる
    引用ストックできませんでした。再度お試しください
    閉じる
    限定公開記事のため引用できません。
    読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  201. 2019/07/12 21:04:41 ワニ狩り連絡帳含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    Forbidden
    https://crosstalk.hatenadiary.com/ は非公開に設定されています
    はてなブログ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    ヘルプ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    広告掲載について
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語

  202. 2019/07/12 21:00:07 heuristic ways含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    Forbidden
    http://matsuiism.hatenablog.com/ は非公開に設定されています
    はてなブログ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    ヘルプ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    広告掲載について
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語

  203. 2019/07/12 20:44:27 ちんたらコラム含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    Forbidden
    http://insurance-sugoroku.hateblo.jp/ は非公開に設定されています
    はてなブログ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    ヘルプ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    広告掲載について
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語

  204. 2019/07/12 19:53:15 薔薇十字制作室:はてな出張所含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    dzogchen’s diary 薔薇十字制作はてな出張
    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています
    2018-10-15
    小説天啓の骸』〓「薔薇十字制作室」アーカイヴ
    <ウロボロス>の反転としての<天啓>を、<天啓>自体によって反転させるために。
    RKを葬送したKKを、RK’によって葬送するために。
    死國より、黒い薔薇を添えて。

    編集者の美加佐慶介が、八ヶ岳の棟方邸を訪れたのは、夕暮れ押し迫る4時半頃であった。
    美加佐は今度講壇社ノベルから刊行予定の『ウロボロス超ひも理論』のゲラをとりだし、次の書評対象にしてはどうかと持ちかけた。
    棟方は昨年の10月からポストモダニズム文学批判」と題し、講壇社の『メフィストフェレス』誌に連載を行っていた。
    「棟方さんに、これを書評してほしいと願うのは、今度講壇社で<ウロボロスTRIBUTE>として、若手作家による天藤尚巳君のウロボロスシリーズを次ぐ作品を出そうと思うんだよ。天藤氏の天敵といえば棟方さんだから、まず棟方さんに読んでもらって、どう思われるのか、なかなか興味深くてね。」
    棟方は軽く笑みを浮かべながら、「天敵だなんて、僕はただウロボロスのような試みが、海里茲Δ房禺蠅飽き継がれるときミステリーの構築性が軽んじられて、ミステリー文化の水準が低下するのを危惧しているだけであってね。」といいながら、手渡されたゲラをぱらぱらとめくっていたが、ふっと手の動きを止めた。
    「ところで、美加佐さん、この作者は名前を明記していませんが…。」
    「そうなんだよ。これは作者不詳のままで出そうと思うのだよ。作者不詳のままで出すというのは、別に珍しいものではない。ポーリーヌ・レアージュだって偽名だし、バタイユロード・オッシュという名前で、エロティシズム文学を出していた。この作者は大文字の作者を消すため、作家活動の初めから最後まで、名前は出さないし、顔写真も出さないと言っている。なにかしら神秘めいて、それ自体、売りの材料になると思うんだが。」
    「だめですね。」棟方はにべもなく否定した。
    名前を出さないというのでは、批評における相互批判不可能になる。僕は自分名前隠蔽して、陰に隠れて、他人攻撃するような卑劣にして、弛緩した精神の持ち主など認めませんよ。」
    棟方はそういって、手元にあった水割りで喉を湿らせた。
    「で、<ウロボロスTRIBUTE>ということは、こういう屑のような作品を他にも出すということですね。美加佐さん、現在ミステリー批評世界で、私を敵に廻すということがどういうことか判っていますか。」
    美加佐は、棟方の機嫌を損ねたことに困惑しながらも、しぶしぶ<ウロボロスTRIBUTE>をシリーズ化することを認めたのである
    それによると『ウロボロス超ひも理論』以外にも『ウロボロス統一理論』だの『ウロボロス不確定性原理』だのが予定されており、いずれも無名新人匿名で出すのだという。そして、その企画は小説にとどまらず、メフィストフェレスコミックスの新刊としても予定しているという。
    「実はね。ここだけの話なんだが、作者不詳にするというのは、他に理由があってね。講壇社の文才のある複数名のプロジェクトチームの共同作品なんだよ。ウィリアム・S・バロウズカット・アップ/ホールド・イン・メソッドによって、ドクターバロウズというパソコンソフトが生まれ素人でも既成のテキストをぶち込めば、バロウズ級の文学大量生産できる時代になってしまった。無論、仲伊さんの文学に親しんできた私にはそのようなところまで認める気にはならないがね。あっは。それでも、自分と同じように文学とは何かがまがりなりにもわかっている者のプロジェクトチームならば、ある水準はクリアできるはずだ。トマス・ピンチョンだって一時は少数精鋭の共同チームではないかといわれていた時期があったし、文学以外では数学者のプリバキだってそんなことをいう人があったものだ。とりあえず、先入観はなしにして、だまされた
    つもりで読んでほしい。編集者としての私の眼に狂いはない。棟方くんだって、それは認めているはずだ。」
    次第に美加佐は、いつもの強引なペースを取り戻してきた。美加佐の手元のグラスは、空になっていた。
    「この作品は、ミステリーとして、極めてエレガントなトリック解明を行っているばかりか、私の眼に狂いがなければ、普通小説としても三嶋の『マスク告白』に匹敵する作品だと思うんだよ。共同作品としては、奇跡的なレベルの達成だと思う。この調子で、第二作、第三作といけば、究極の作品も夢ではないと思う。」
    「究極の作品?」その瞬間、棟方の眼に、憎悪感情が走ったのを、美加佐は見逃さなかった。
    いつから<究極の作品>という言葉に、棟方が過剰反応するようになったのか。
    棟方は日本を離れ、パリのサン・ジェルマン・デ・プレで生活していたことがある。
    棟方はそのデビュー作品『暗い天使』の中で、主人公生活を<簡単な生活>として表現した。<簡単な生活>とは批評家明山舜の文章から借用してきた言葉で、最低限の命をつなぐだけための食事場所と寝場所機能をはたすだけの屋根裏部屋生活を、そう表現したのである。それは、観念思考を削ぎ落とし、存在根底を見つめなおそうとする主人公姿勢表現していた。
    サン・ジェルマン・デプレでの棟方の生活は、その主人公の<簡単な生活>を地で行くような生活であった。
    日本にいた頃、棟方は「黒樹龍思」と名乗り、新左翼活動家理論家として活動を行っていた。
    棟方の所属した党派は、反安保を唱えていたが、棟方はその闘争を通じて<究極の革命>を志向していたのだと思う。
    棟方は幻想としての国家の死と、共同体の死を望んでいた。それが彼自身が生まれてきた意味を与えてくれるように感じていたかである
    しかし、反安保の烽火は潰され、新左翼日本での革命不可能から第三世界革命論が議論され、阿達征雄により『赤軍〓P藤味世界革命宣言』が撮られ、あるものパレスチナ解放戦線の彼方に飛び立っていった。
    そして日本に残った棟方らの党派は際限のないテロリズム内ゲバの中に突き進んでいった。
    棟方の所属する党派は、硝酸硝酸カリウム、修酸塩アンモニウム硫黄活性炭といったものを入手しては、なにやら組み立て始めた。
    棟方は党の理論家として、そのような汚れ仕事には手を出さず、ひらすら黙示録的なディスクール(言説)で、真の革命家は極限の死と破壊の徹底の果てに誕生することを予言し、扇動活動を行っていた。
    だが、その果てに現れたのは、未来ヴィジョンなき一切の総破壊であり、血で血を洗う査問と殺戮であつた。
    棟方が日本を離れたのは、新左翼活動限界を感じたためであった。
    そのとき、彼は「黒樹龍思」という名前を棄てることにした。正確に言えば「黒樹龍思」という名前を私に譲ってくれたのだ。
    棟方はバリ屋根裏部屋で「観念論」という完成の見込みのない論文を書いていた。
    近代における共同観念から乖離による自己意識の発現と、さらなるラディカルな観念の徹底化による党派観念誕生。だが党派観念の背後には、現実生活や肉体に関するルサンチマンの膿が隠されており、それゆえ民衆のための革命が、民衆の大量殺戮正当化する観念倒錯を生み出してゆく必然性がある。
    こうして、アンドレ・グリュックスマンに相当する仕事を、棟方は行いつつあったのである
    棟方の理論では、観念のラディカル化の徹底をさらに進めると、党派観念の内部から集合観念マグマのように噴出するという。集合観念とは何か。それは観念による観念浄化観念による観念脱構築であり、反観念なのである
    棟方は<究極の革命>という観念を棄てたわけではなかった。
    棟方は<究極の革命>にいたるすべての道を完全否定しただけである
    埴輪豊の『至霊』は存在革命を目指す小説である
    埴輪もまた既成のマルクス主義党派が、究極的に密告と査問、そして虐殺に至ることを知っていたが、<存在革命>には別の道があると考え、<虚体>という奇想を編み出したのだが、棟方はそのような別の道の可能性をも否定した。
    棟方の集合観念論とは、革命を内部から阻止しうるということ、革命をぶち壊す際限のない暴力肯定せよ、ということであって、マルクス主義とは別な革命の道を