Trends in Extinxology

おとなりアンテナ | おすすめページ

  1. 2020/09/09 13:19:18 殺シ屋鬼司令含むアンテナおとなりページ

    2020-09-09
    分類学の基本書『種を記載する』が増刷され入手&復刊と投票へのお礼
    種を記載する 生物学者のための実際的な分類手順
    作者:ジュディス・E・ ウィンストン
    発売日: 2008/07/01
    メディア: 単行本(ソフトカバー)
    今年、年明けにkamefujiハカセが1本の記事を書いた。
    『種を記載する:生物学者のための実際的な分類手順』は何故絶版になってはならないのかを力説する: かめふじハカセの本草学研究室
    『種を記載する:生物学者のための実際的な分類手順』は何故絶版になってはならないのかを力説する,
    kamefuji-lab.seesaa.net
    kamefuji-lab.seesaa.net
    この本は、生物分類学で論文を書く方法論をまとめた本だ。私は分類学者ではないが、分類学をやる研究室に所属していたから、その現場を門前の小僧で知っている。その分類学を身につけるガイドとして重要な本が『種を記載する』だが、10年ほど前に出版された後しばらくして、ずっと入手困難な状態が続いていた。ここ2-3年は、アマゾンの中古価格も80,000円のような法外なプレミアムのついた価格であった。
    本書は統合困難な分類学者たちが孤立無援の未開の最前線で生き抜くためのサバイバルスキルを教示するものだ。分類学の「実践」についてのこれ以上ない最高の解説書である本書は、今すぐに復刊されるべきものであることを強く強く主張するものである。