henrymiuraのアンテナ

おとなりアンテナ | おすすめページ

  1. 2021/04/04 00:55:40 henrymiuraの日記含むアンテナおとなりページ

    2021-04-03

    <チック・コリアの死を悼む>
    家人がたまたま録画してくれたWOWOWの番組でチックコリアが2月9日に79歳でなくなったことを知った。
    チックコリアは1972年に発表されたReturn To Foreverを印象深く覚えている。キース・ジャレットや上原ひろみとの東京でのDuo演奏も素晴らしかった。
    何曲かのPianoSoloも味わいがある。他のジャズPianistとは一味違うピアニストだっただけに突然の死が悔やまれる。
    彼のオリジナルの「Spain」を聴きながら、冥福を祈るばかりだ。
    henrymiura 2021-04-03 22:54
    <チック・コリアの死を悼む> 家人がたまたま録画してくれたWOWOWの番組でチックコリアが2月9日に…
    Tweet
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    <チック・コリアの死を悼む> 家人がたま…

  2. 2020/05/22 18:47:06 書評 : 本よみうり堂 : Yomiuri On-Line (読売新聞)含むアンテナおとなりページ

    カンタン登録

  3. 2019/11/13 22:27:27 BOOKアサヒコム | 朝日の紙面から含むアンテナおとなりページ

    Forbidden
    You don’t have permission to access this resource.

  4. 2018/04/29 10:17:53 週刊ブックレビュー オンラインブックレビュー含むアンテナおとなりページ

    → NHK WORLD Top page (English)

  5. 2010/03/23 18:17:12 松岡正剛の千夜千冊『エレガントな宇宙』ブライアン・グリーン【5】含むアンテナおとなりページ

    松岡正剛の千夜千冊 連環篇

  6. 2007/09/27 18:04:20 MSN-Mainichi INTERACTIVE 書評・今週の本棚含むアンテナおとなりページ

    今週の本棚:五百旗頭真・評 『日本の統治構造−−官僚内閣制から…』=飯尾潤・著
    ◇五百旗頭(いおきべ)真・評
    ◇『日本の統治構造−−官僚内閣制から議院内閣制へ』
    (中公新書・840円)
    ◇鮮やかに「交錯」切り分け
    われわれ日本人は、大統領制が強い政府の形態であり、議院内閣制は弱い政府に留まると感じている。本書は違うという。アメリカの大統領制は、権力を司法・立法・行政に分割し、三者を競わせる。大統領も議会も国民から選ばれ、権威を持つが、互いに相手を服させることはできない。
    それに対しイギリスで発達した議院内閣制は、国民から選ばれた下院の多数党が首相を選ぶ。首相のつくる内閣に率いられた多数党が法案を議会で通す。立法と行政が、直列もしくは包含の関係をなしており、分割と対抗を強いられるアメリカ型大統領制に比して、強い一体的権力たりうる。
    では何故、日本では内閣制が弱いと見られているのか。戦前日本の

  7. 2006/04/21 15:44:47 日刊ゲンダイ ブックレビュー含むアンテナおとなりページ

    Directory Listing Denied
    This Virtual Directory does not allow contents to be listed.