はてなあてな

はってらあてら。あてらてはって。らてらて。

おとなりアンテナ | おすすめページ

  1. 2020/07/05 10:00:39 古書上々堂含むアンテナおとなりページ

    1 韓国語
    2 仮想通貨
    3 コスプレ
    4 法律・裁判
    5 部活・サークル
    6 時事・ニュース
    7 鉄道・飛行機
    8 受験・勉強
    9 ライブ・バンド
    10 病気・闘病

  2. 2020/07/05 09:59:50 耳折れ兄弟 - livedoor Blog(ブログ)含むアンテナおとなりページ

    2020年07月05日
    寝顔を見に来たら。
    ぐっすり眠るおざぶ猫。
    寝顔を撮っていても起きないけれど
    ソファの背に
    姐さんがひらりとやって来たとたん
    きら〜ん☆
    姐さんのほうから
    寄ってきてくれたのが
    うれしかったらしく
    姐さんのいた場所に
    勢いよくよじ登ってしまい…
    逃げられてしまった
    ユウなのでした。
    ( ̄▽ ̄;)
    ブログランキングに参加しています。
    バナーをクリックして
    応援していただけると光栄なのです。
    カテゴリ :
    猫の日常
    mixiチェック
    寝顔を見に来たら。

  3. 2020/07/03 17:56:49 極東ブログ含むアンテナおとなりページ

    2020年春アニメ感想
    「娑婆っ気」という言葉
    [書評] ヤクザときどきピアノ(鈴木智彦)

  4. 2020/06/29 17:15:01 SueMe SubLog含むアンテナおとなりページ

    2020-06-29
    珍鳥クロジョウビタキ 猿払に
    鳥 北海道
    珍鳥クロジョウビタキ 猿払に
    https://www.hokkaido-np.co.jp/article/429447/
    国内で観察されるのは珍しいクロジョウビタキの撮影に、元村職員で団体職員◯◯さんが成功した。専門家によると、道内では4例しか記録されていない。
    クロジョウビタキは今年5月に長崎で撮影されたニュースを拾っていたので(珍鳥「クロジョウビタキ」 五島に飛来、撮影者もビックリ - SuemeSublog)、図鑑で調べて知識もあったのですが、まさか北海道にも現れるとは!びっくりです。
    sueme 2020-06-29 16:20
    珍鳥クロジョウビタキ 猿払に
    Tweet
    Share on Tumblr
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2020-06-29
    新宿駅前に珍鳥「ミゾゴイ」 大都会の緑に寄り道?
    鳥 動画
    新宿駅前に珍鳥「ミゾゴイ」 大都会の緑に寄り道?
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200624-00000054-ann-soci
    なぜ、ミゾゴイは新宿に…。NPO法人バードリサーチ・植村慎吾さん:「新宿御苑など、わりと大きな森林がある環境。そういう所に立ち寄ろうとして近くで何かトラブルがあって新宿駅前で観察されたかもしれない」ただ、その後、ミゾゴイがどうなったのかは分かっていません。NPO法人バードリサーチ・植村慎吾さん:「せっかく日本に渡ってきた鳥ですから、どこか良い繁殖地を見つけて繁殖してくれたら」
    びっくりですよね。私はミゾゴイは一瞬そうかなっていう感じで見たことあるんじゃないかと思ってるんですが、写真におさめたことはありません。
    sueme 2020-06-29 16:14
    新宿駅前に珍鳥「ミゾゴイ」 大都会の緑に寄り道?
    Tweet
    Share on Tumblr
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    珍鳥クロジョウビタキ 猿払に
    新宿駅前に珍鳥「ミゾゴイ」 大都会の緑に寄り道?
    北海道 (699)
    鳥 (3874)
    動画 (264)

  5. 2020/06/06 15:27:59 晩鮭亭日常含むアンテナおとなりページ

    2020-05-01
    富士山の水とキリマンジャロの雪


    昨日は午前中職場へ出勤、午後は自宅に戻りオンライン会議に2つ参加する。職場にいたのにわざわざ会議のために帰宅したのは、全職員参加のオンライン会議に職場で参加する場合広い会議室に集められ、それぞれ離れて座り、タブレットの画面を見ながら会議するというから、そんな形容矛盾のような空間に身を置いているのが耐えられなかったため。案の定、司会者のタブレットと参加者のタブレットが近すぎてしばしばハウリングを起こす様子を職場から徒歩30分離れた自宅のPCで聴いていた。


    今日は、自宅勤務。昼に頼んでいたウォーターサーバーを業者が持ってくる。自宅の台所の水道は浄水器を着けづらいタイプのもので、設置は諦めてクリンスイのポッド式でコーヒーや紅茶を入れるたびにポッドに水を貯めていた。自宅にいる時間が長くなり、日に何度もコーヒー・紅茶を入れることになり、その度にポッドに浄水した水を貯めるのにも嫌気がさし、温水・冷水が出て、何かのトラブルで水道が止まったとしても何十リットル分もの飲料水が詰替のボトルとしてキープできるウォーターサーバー購入を決意した。購入と言ってもサーバー代はかからず、料金は毎月決まって届けられる水代だけ。しかし、月何十リットルもの水代はそれなりの金額だし、ウォーターサーバーの電気代も安くはない。もっと安い業者もあるようだが、富士山の雪解け水(?)が何十年もかかって湧き出した天然水であることと自分の好きなラジオ番組のスポンサー企業であることを考えれば自分の選択に後悔はない。月々の水代と電気代を考え、これまで雨後の筍のように増殖していた有料動画配信サービスやBSチャンネルなどを見直して数社解約し、月々の支出がほぼ変わらないように努力した。


    午後のオンライン会議を終えて、本日の業務終了。また、散歩に出る。片道40分かけてまた隣町まで行く。今日の目的は隣駅近くにあるコーヒー豆の焙煎屋である。前回は定休日であったため寄ることができなかった。本日は営業中であることはHPで確認済み。他の焙煎屋での経験を踏まえ、焙煎の間(通常30分くらい)はこれも先日行った本屋で本を物色していればいいと考えていた。今日は先日より4度くらい気温が高く、目的地の焙煎屋にたどり着いたときには体はじっとりと汗にまみれていた。このステイホーム状態になってから近場のコーヒー豆の焙煎屋をまわり、タンザニア(キリマンジャロ)を購入している。同じ種類の豆を違う店で買うことで、それぞれの店の焙煎の具合や扱っている豆の良し悪しを楽しもうというわけ。タンザニアを選ぶのは、自分の学生時代にあった街の喫茶店ではブレンド以外のコーヒーはブルーマウンテンとキリマンジャロとモカの三種類くらいしかなく、最高級のブルマン、ほどよい酸味のあるキリマン、マイルドなモカの中で一番好きだったのがキリマンジャロだったから。まあ、それ以外の豆の種類をよく知らないというのもあるけど。


    熊の種類を店名に冠した店のドアを開けると客は誰もいない。店に並んだ生豆の箱の中に「キリマンジャロ(タンザニアAA)」という札を見つけ、ブレンドとともにそれぞれ200グラムを注文したところ、「これから焙煎しますが、出来上がりは1時間半後になります」という。「このところ在宅の方が多くなり、予約が沢山入っていて、すぐには焙煎に入れない」とのこと。さすがにこの汗をかいた状態でしかも三密を避けるご時世で本屋に1時間半もいるわけにはいかない。すでに40分ほど歩き、この後同じ時間をかけて戻らなければいけないのに、あと90分も彷徨い歩く気力もない。「すいませんが、ここまで徒歩で来ているので、一度戻ってまたくるわけにもいかないので、今日はやめておきます」と店主にとってはよくわからないだろう理由を口にして、店を出る。新たなキリマンジャロを手に入れることはできなかった。キリマンジャロは雪のように我が手から消えてしまった。


    気を取り直して本屋へ。前回は1階の単行本と雑誌のフロアだけしか見ていなかったので今日は2階の文庫・新書フロアへ。ほしかった文庫をがっつり手に入れる。

    -「飯田龍太全句集」(角川ソフィア文庫)
    -ハーバート・パッシン「米陸軍日本語学校」(ちくま学芸文庫)
    -岡田育「ハジの多い人生」(文春文庫)
    -外山滋比古「『読み』整理学」(ちくま文庫)





    飯田龍太は個人的な岩波新書ベスト本のひとつ小林恭二「俳句という遊び」で出会った現代を代表する俳人。その全句集となれば見逃せない。

    「米陸軍日本語学校」は第二次大戦中にアメリカが戦後の占領までを見据えて作ったアメリカ人に日本語を教える学校の実態についての回想本。

    「ハジの多い人生」はTBSラジオの「アフター6ジャンクション」で著者へのインタビューを聴いて興味を持った。元中央公論社編集者でアメリカ在住の文筆家。ここでの「ハジ」は「恥」ではなく「端」の方の「ハジ」らしい。

    外山本は先日読んだ犬塚美輪「生きる力を身につける14歳からの読解力教室」(笠間書院)のあとがきで著者がオススメ本としてあげていたのを覚えていた。しばらく品切れだったが昨年増刷されたらしい。これも「思考の整理学」がベストセラーになった余波だろう。




    豆の代わりに本を買ってまた40分かけて帰る。暑いので帰ったらキリマンジャロの代わりに富士山の水を飲むのだ。





    vanjacketei 2020-05-01 22:24
    富士山の水とキリマンジャロの雪
    Tweet
    もっと読む
    コメントを書く
    2020-04-29
    散歩で万歩。

    今月に入って原則自宅勤務となった。とはいえ、出勤絶対禁止というほどではなく、事前に上司に報告すれば職場へ行くことは許されているため週に2回は出勤している。

    幸い歩いて職場へ行くことのできる場所に住んでいるので、30分ほどかけて徒歩で職場へ行っている。もうひと月くらい公共交通機関(電車・バス)には乗っていない。出勤する日以外は当然自宅にいる。自宅での勤務時間は明確には定められていないため、こうなる前に時差出勤時間として示されていた時間は自宅のPCに向かって仕事をしている。通常職場に行けば少なくとも一日12000歩程度は歩いているのだが、自宅にいるだけでは三桁にとどまる歩数しか動かなくなる。これではいけないと午後の自宅勤務の終了時間を過ぎるとジャージに着替え、買い物がてらの散歩に出ることにしている。


    4月初旬に地元の駅ビルが休業となった。地元唯一の新刊書店はこのビルの中にあったため我が町から本屋が消えた(古書店は1軒あるがこちらも4月中旬に店内販売を休止した)。本屋に行くという日課のような楽しみがなくなり、本の購入は通販に頼るしかなくなった。古本は好きな古書店が「日本の古本屋」に出品しているのでそこから買う。もちろん古書店が直接通販を行っている場合にはそれを利用している。また、新刊はe-honが期間限定の送料無料で配送してくれるサービスを開始したのでこちらを主に利用している。e-honの良いところは特定の書店を指定すると通販

  6. 2020/06/05 17:56:05 ココロ社含むアンテナおとなりページ

    2020-05-26
    近所でいちばん高いところに行ってみると楽しい

  7. 2020/06/02 21:47:14 ■ 日々常套句含むアンテナおとなりページ

    最終更新: 2019-12-31 11:25

  8. 2020/06/02 20:51:02 mmpoloの日記含むアンテナおとなりページ

    2020-06-02
    東京ステーションギャラリーの神田日勝展を見る
    美術
    東京ステーションギャラリーで神田日勝展が開かれている(6月28日まで)。コロナ自粛で休館していたが、今日から再開した。ただし3密を避けるために日時指定の前売り券が必要だ。私は今朝ネットで予約してローソンで入手した。
    日勝は1937年東京の練馬で生まれ、1945年に北海道へ渡って開拓生活を始めた。兄の指導を受けながら独学で絵を学び独立展に応募して入選する。しかし1970年32歳のとき病気で倒れて亡くなった。絶筆が馬の半身だけ描かれた絵。日勝が部分から描いていったのがよく分かる。
    私は30年ほど前に『絵画入門 子どもと親の美術館』という新潮社のとんぼの本で神田日勝を知った。この本は北海道立近代美術館が編集しているので神田日勝が大きく取り上げられている。馬の半身が描かれた絶筆と室内風景が強く印象に残り、いつか実物を見てみたいと思っていた。
    最初の部屋へ入って曹良奎を連想した。解説に日勝は曹の絵の図版をスクラップブックに貼っていて参考にしたとある。曹良奎は優れた画家だったが、在日のため日本で差別され、帰国運動のとき北朝鮮へ渡ってしまった。その後の行方が分からない。朝鮮大学校で美術を学んだ画家の話では、タブローは見たことがないがデッサンは大事に展示されているとのことだった。日本では東京国立近代美住管と宮城県立美術館に良い作品が収蔵されていて、今回どちらも日勝の横に展示されている。
    室内風景も印象に残る作品だ。壁に新聞紙を張り巡らしそれを細密に写している。中央に日勝らしき男が座っており、影もなくあえて二次元的に描いている。海老原喜之助やアンフォルメルの影響を受けたり、作風が短期間で変わっていっている。
    32歳で亡くなってしまったのは痛ましいとも思えるし、32歳でこれだけの作品を残したのだと感銘も受ける。最後の部屋に展示されている絶筆の馬の半身の絵を見ながら日勝の生涯に思いを馳せずにはいられなかった。

    神田日勝展「大地への筆触」
    2020年6月2日(火)―6月28日(日)
    10:00〓18:00(金曜日―20:00まで)月曜休館

    東京ステーションギャラリー
    東京都千代田区丸の内1-9-1(JR東京駅丸の内北口改札前)
    電話03-3212-2485
    http://www.ejrcf.or.jp/gallery/index.asp


    絵画入門 子どもと親の美術館 (とんぼの本)
    メディア: 単行本


    mmpolo 2020-06-02 20:01
    東京ステーションギャラリーの神田日勝展を見る
    Tweet
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    東京ステーションギャラリーの神田日勝展を見る
    美術 (1986)

  9. 2020/06/02 19:27:51 真夏に悪い夢を見る含むアンテナおとなりページ

    2020-05-30
    日記
    かかりつけ医のところに電話して薬の処方箋を薬局にFAXしてもらってそれを取りに行く、というのを初めてやった。仕組みとして存在することは知っていたけど実施したのは初めてだった。コロナ禍の影響とはいえすごい。
    久しぶりに外出を自粛せずにバイク用品店に行ってみるか、と思って電車で出かけた。雷雨の予報だったけど全くそんな気配を感じないまま、併設のスタバで3ヶ月ぶりくらいにラテを飲んだ。買い物はというとあまりぴんとくるものがなく、バイク雑誌だけ買って帰ってきた。相変わらず自分が読みたいバイク関連の読み物はなかなかないのであった。
    toya 2020-05-30 21:19
    日記
    2020-05-30
    昨日の日記
    終業後にりんごの缶チューハイを飲んだ。在宅勤務になってからはたぶん初めてのお酒。アテには使いかけで半端だった生ハムだったんだけど、お酒と何かの食べ物を合わせるというのが感覚的によくわからなくて、生ハムは生ハムでおいしく食べる、お酒はお酒でおいしく飲む、になってしまう。私にはマリアージュがわからぬ。
    飲み終わってしばらくして、同僚に手間をかけさせてしまった業務の直しをぽつぽつとやる。ひとりだけで夜集中できる時間が貴重だ。
    小さい折りたたみデスクと折りたたみいすを買って、即席オンラインミーティング用スペースを作った。来週試してみることにする。
    toya 2020-05-30 11:09
    昨日の日記
    2020-05-28
    日記(2)
    定期券切れてないと思ってたら切れてた!我が定期券よ見損なったぞ!!!!!
    なぜか今朝5時半に目が覚めてしまい目がめちゃくちゃしょぼしょぼする。
    toya 2020-05-28 22:48
    日記(2)
    2020-05-28
    5万年ぶりくらいに電車に乗ったような気がする。定期券の期間切れてなかったっけ、と思ったけど切れてなかった。
    中吊り広告、めっちゃ久しぶりに見てるんだなぁ、とかしみじみ思ってしまった。きょろきょろしてちょっと不審者気味。乗っている人はとても少ない。
    toya 2020-05-28 16:43
    2020-05-27
    日記(3)
    美的(BITEKI) 2020年 07月号 [雑誌]
    発売日: 2020/05/22
    太もものむくみ(あるいは、太ったことによるセルライト)が目立ってきたのでかっさ的なサムシングが欲しいな〓と思いながら本屋さんに行ったところ、「巨大『ドラゴンかっさ』」が付録になっている「美的」7月号があったのでお買い上げ。あちこちぐりぐりできて面白いです。二の腕は軽くやってるつもりがめっちゃ痛い!とか(整体でたまにやる筋膜リリースみたいな感じ)。血行が悪くなっていると思うのでがんばります。
    あとBikeJINも買った。キャンプツーリング特集で、キャンツーは(安全を鑑みて)しないつもりだけどバッグや収納の役に立つかなぁと思って。日帰りだったらコーヒーいれたりするのはありかもしれない。
    BikeJIN/培倶人(バイクジン) 2020年6月号 Vol.208(キャンプ特集)[雑誌]
    発売日: 2020/04/30
    メディア: Kindle版
    toya 2020-05-27 22:20
    日記(3)
    2020-05-27
    日記(2)
    調子が悪くて横になっていたり寝ていたりすると、どうもネガティブな思考が強まってしまってよくない。例えば「私がいなくても会社は回る(そりゃそうだ)」「何もできることがない」「精神的に向上心のない者はばかだ」みたいな極端なやつです。ラストのは夏目漱石「こころ」より。
    いざ起き出して仕事に気持ちが向かうとそんなに極端にネガティブじゃなくていいじゃん、と割合さっくり気分転換ができるけど、なかなか人間そうもいかないのがつらいところ。ただでさえ外出自粛が2ヶ月続いて、たぶん今後もそろりそろりとしか動きようがない状況なので、もう少しコロナ禍が落ち着いたらどこか遠いところに旅行に行きたい。去年行った与那国島ほどじゃなくても、沖縄とか北海道とか四国のどこか、箱根とか。
    今週のお題「遠くへ行きたい」
    toya 2020-05-27 14:37
    日記(2)
    2020-05-27
    昨日は腹痛からの偏頭痛へのコンボをかましてしまい1日お休みをいただいておりました。とにかく寝ていた。さすがに1日寝るとだいぶ治るのだけど、多少影響は残るので、今も偏頭痛の薬を飲んで防衛している状態。
    日記であることがわかるように日記には「日記」と入れてきたけど、タイトル付けの練習をしてみるのもよいかもしれない。
    toya 2020-05-27 10:42
    日記
    昨日の日記
    日記(3)

  10. 2020/06/02 19:16:26 S嬢 はてな含むアンテナおとなりページ

    2020-06-01
    6月開始
    6月になった。
    止まっていたものが動き出すニュースは多いが、うちの中は変わらない。夫は通勤し、わたしは週三で近所に短時間のパートに行く。娘は在宅で、息子も在宅だ。息子の在宅続行は先週決まった。上司だの関わる大人たちだのが話し合いをした結果らしい。
    息子と夫の髪の毛が、もさもさしてきた。今週の土曜日に二人ともカットに行く。今まで伸びっぱなしになっていたものを切る。世の中が少しよくなったということだろう。
    夫は職場で使っている機器の家持ち帰り無理、ということで通勤だった。周囲の半数はテレワークだったとのこと。それが今日、ほぼ全員戻ったとのこと。仕切りもビニールもないよ、以前の机の並びより隣と50センチほど離れただけだとの話。やれやれ大変だねと思うけれど、世の中そんなとこは多いんだろう。
    電車も混んできたと。ラッシュが戻ったわけではないが、密だ密。そうか、世の中は大変なんだなと思う。
    マスクをし、手を洗い、乗り切る運を願う。
    ただ。アレなんだよな。千人にひとりが当たったことがあると、自分は無事だという根拠の無い自信とか持てなくなるよね。いや、まあいっか。
    satomies 2020-06-01 22:00
    6月開始
    2020-05-31
    たーちゃん
    ずいぶん前からこのあたりをのっそりとうろうろしている猫がいる。まあびっくりするほど太っている。
    道端にいてそばを通るとにゃあと鳴く。おはようとかこんにちはとか挨拶をする。にゃあと鳴くが寄ってくることはなく、近づくと逃げる。
    耳の先が切られている。花びら猫とか地域猫とか呼ばれる猫のしるし。捕まえられて不妊手術を受けて、また野良に戻された猫。このあたりではこの猫一匹だけだ。
    ごくたまに鍵尻尾の黒猫を見かけるが、ごくたまにしか見ない。もうどこかで死んだのかと思う頃、ひょっこりと現れて庭を歩いていたりする。ごめんね、ぷっちゃんはもう死んだんだよと時々声をかける。よくこの猫とはぎゃおーぎゃおーとサッシの向こうとこちら側でやりあっていたなと思う。
    この黒猫を見ないなと思っていたら、花びら耳のでぶ猫がのそりのそりと庭を歩くようになった。呼んだらやってきたので、飯食ってくか?と聞く。にゃあと鳴くので骨壺前に供えているちょっとお高い小袋のキャットフードをやった。食う食うすまないな食うぜとむしゃむしゃと食う。
    そうか、じゃお供えはそのくらいにしてちゃんと食ってけとキャットフードを出してくる。封を切ってない、捨てることができなかったキャットフードを出してきてやるとむしゃむしゃと食う。
    でっぷりと太っているから飯場はもってるだろうに、お客にきてくれてありがとうと思う。
    飯をくったらのったりとウッドデッキに寝そべる。夫が、おーそこにいろ、しばらく時々来い、と声をかける。タイワンリスが我が物顔にかけ回り、被害もそこそこ出てるのでよい番猫になってくれないかという話。
    こんなでぶ猫、リスなんか追いかけられないよと言うと、いやいるだけで充分な貫禄だよと。そうかもしれない。
    「ちぃちゃん、お名前つけてくれる?」と聞くと、即答で「たーちゃん」と言う。よし、たーちゃんか。たーちゃんたーちゃん、と猫に声をかける。
    「ダサすぎだろ」と息子が言うから、「アンタの『ぷっちゃん』も、似たようなもんだ」と返す。
    じわじわじわじわと愛猫が死んだ日が近づいていて胸が苦しかったが、たーちゃんに救われている。チュール買ってこようかな。
    satomies 2020-05-31 22:20
    たーちゃん
    2020-05-30
    宅飲み
    夫が時々、金曜日に酒を買ってくる。横浜の百貨店の酒売場に寄って選んでくるのだそうだ。ワインだったり日本酒だったり。
    昨日の横浜はずいぶん人が増えた。百貨店の営業時間が長くなった。と、夫が言う。世の中は動き出しているんだろう。
    今日は舅の風呂の日だった。介護保険を使うもので、業者さんがベッドのそばに組み立てる風呂に入る。
    「来てもらう前の検温の連絡がなくなった」と義妹が言う。訪問入浴の当日、1時間前に検温して連絡してくれ、37度を超えたら行かないというものだった。これが緊急事態宣言解除でなくなったのだと言う。
    えええ?と思わず声を出して驚く。そんなにはっきりと、ここを線にはいこうしましょうと変わるものか。緊急事態宣言というものの大きさということか。
    まあ、舅本人の体調確認のために検温は続けるのだけれどね。
    夕食は、ナスとキュウリの生姜醤油和え、青梗菜の塩昆布炒め、冷奴、冷しゃぶ。冷えた日本酒が美味い。飯がうまくて酒がうまいと外に飲みに行きたいと思わないね。
    ああしかし。うまいラーメンが食べたい。ラーメン屋に行きたい。自分の感覚で「まあ、そうね、落ち着いたかな」と思ったら、速攻ラーメン屋に行きたいわ。
    根知男山 純米吟醸 720ml 化粧箱入り
    価格: 1694 円
    楽天で詳細を見る
    satomies 2020-05-30 23:38
    宅飲み
    2020-05-29
    感じること
    娘の通う事業所は、緊急事態宣言前に在宅要請を利用者に出した。まだどこの事業所も対応していなかった。緊急事態宣言後、短縮や在宅要請の話を聞くようになったが、完全在宅に入った利用者がいる事業所の話は聞いたことがない。
    希望すれば最大週二回、家庭事情や本人の状態に応じて週三回もあり。通所希望を二週間ごとに聞かれる。来週までの予定で完全自粛者は約3分の1。再来週からの予定が今日出た。完全自粛者は少し減り4分の1になった。
    希望すれば週二回。原則、在宅要請。うちはまだ一度も希望を出していない。4分の1にいる。
    午前中に渡された作業をこなし、午後は母と外を歩く。事業所から渡されたDVDで体を動かす。毎日電話が入り様子を聞かれ、娘本人が職員さんと少し話す。週に一度、職員さんが訪問する。これはこれで、生活になった。娘は毎日の電話と訪問を理解している。社会とつながっていることを、わたしはなんとなく感じるようになった。
    持たされた作業は4種。うち1種は頑としてやらない。職員さんの言うには、この作業はいつも全員で一緒にやるものだと。拒否はそこが関係しているのかもしれないとのこと。
    家族はやっぱり、織り機が来たのがとても新鮮だ。娘が織り機を扱う姿は何度見ても飽きることがない。ひとりでできることの多さと熟達に心からリスペクトを感じる。
    そうやって生活は回る。もうすぐ2ヶ月になる。特に困っていることはない。
    でも。他の事業所が6月から元に戻る話ばかり入ってくる。心はとても波立つ。これは、嫉妬だ。自分たちに手に入らないものを手に入れる人たちがいる。
    今日の事業所からの電話でその話をする。わたしは他の事業所の利用者に嫉妬している。
    でもね、それと同時に緊急事態宣言解除後にすぐに通常に戻れることに不思議を感じるのだとも話す。支援の現場は明らかに密接だ。換気で密閉をなんとかできても密接はどうしようもない。人数をなんとかするしかない。「教室」ほどの広さを確保できていない空間での6月すぐの通常復帰は、単純に(どうするんだろう)と不思議でしかない。
    その状況を、職員はどう感じるのだろう。自分も個人的に他の事業所の話に、単純な

  11. 2020/05/17 23:14:58 イチニクス遊覧日記含むアンテナおとなりページ

    しかし、引取のためにいったん新居に運んでみると、それはやはり、相当年季が入っていた。もらった時ですでに5年くらいは使われていたはずだから、17年以上は使ったことになる。Rちゃんとはその間一度も会っていない。電子レンジをくれたKちゃんとも、もう5年くらい会っていない。

  12. 2020/05/17 18:06:27 平民新聞ノーリターン含むアンテナおとなりページ

    2020-05-17
    ソーシャル・ディスタンシング
    5月16日土曜日。きのう、原稿の依頼が来ていたので返信する。テーマを聞いて、最初は書きにくいなと思ったんだけど、夜中に缶チューハイを飲みながらなんとなく考えていると、タイトルと入り口がすっと見えたような気がして、ただ締め切りがけっこう近かったので、その日程では今は子供のあれがあるから無理なので締め切りをもっと先に設定出来ますか、というのを聞いた。そしてメールの最後には、こういう事は書かんほうがええんやと頭ではわかっているけれど、いつものようにこちらの条件をしっかりと書いておく。それは、句読点や漢字の開き、誤字脱字まで含めて、すべての言葉を黙っていじらんといて下さい、というものだ。私はそれがたとえ誤字脱字の修正であっても文章を黙って「修正」されるのがとてもイヤなのだ。紙の媒体だとこういう経験をした事がないのでこれはウェブの世界に特化した話なのかもしれないけれど、「朱入れ」の文化がない人がごくまれにいて、長年インターネット世界に生きているので、それは良し悪しというよりも文化圏の違いなのだと考えるようになった。ウェブの世界では「編集」という言葉の定義が人によって、媒体によってかなり違っていて「編集しときました!」という言葉で文章の細部や大枠が知らん間に変わっていたりする。そういう人にとって、著者から送られてくる文章は料理で言うところの「素材」で、あとは自分で味付けして仕上げます、よっしゃ、いい感じに仕上がったでしょ(と著者に返す)、というスタイルで、繰り返し書くがそれは良し悪しではない、あくまでも文化圏の違いなのだ。それで、初めてやりとりする人の場合、相手がどのような文化圏の人なのかがわからず、だから「私はこういう考え方です」というような事を事前に、書いておく。読みやすいものが良いとぜんぜん思っていないので、冒頭に目次を付けないでください。小見出しをつけないでください。太字処理をしないでください。ただ、文章だけをそっけなくのせてください。それでもよければ書きます、というような返事をした。表記を統一するのもいやです。「こと」と「事」「私」と「わたし」「時」と「とき」「全然」と「ぜんぜん」全部バラバラにしといてください。誤字脱字表記ゆれを指摘してくれるのはとてもとてもありがたい、うれしいんですけどどうかそれを「知らん間に」良かれと思って手を入れんといてください。というような事を以前、ツイッターにぼそっと書いたら誰やねんお前みたいなどっかの奴が慣れなれしくドブのようなリプライを寄越して来てこっちはヘタな文章を直してやってるだけやのにナニ生意気なこと言うとんネンみたいな事が書かれてあって首しめたろかワレと思った事を思い出した。ドブみたいなツイートをされた時に私は失礼ながら、あほの晋三を嫌いすぎるあまりああこれやからネトウヨの安倍信者は、みたいな事を思ってしまって、ドブの他のツイートを見に行ったのだ。すると安倍政権を批判する事ばかりがぎっしりと並んでいて、ドブはこっち側かいなとあせってこんなのと一緒の場所にいるくらいならわたしは向こう岸に行きたい、安倍晋三さんや麻生太郎さんの事を好きになろうと努力したくらいだ。とにかく、自分は神経質だと思うので、そういうのはきちんと仕事を受ける前から書いておいて、それこそソーシャル・ディスタンシングというかもし相手が違う文化圏の人だった場合はお互いに、無用な接触を減らした方がよい。どうなるだろうか。わからない。返事が来ない気もする。プロ野球チップス占いは西川龍馬と「2019日本シリーズ」と書かれたソフトバンクホークスが優勝した場面のもの。買い替えを考えるのではなく完全にキーが打てなくなるまでこのMacBookを使っていけという事だ。一日雨が降っていた。メルカリ作業とデビルマンレディーを読んで一日を過ごす。映画「ゴッドファーザー」を見た。確か初めて見たのは池袋の新文芸坐でシリーズ三本立てがあった時だと記憶している。間違っているかもしれない。最初に見た時よりも断然良かった。しびれた。Zoomの操作を覚えたかったので夜中の3時すぎた頃に誰か3分くらいテストに付き合ってくれる人いますか?というような事をツイッターに書いたら、外国に住んでいる方が今部屋で料理を作ってるんやけどと連絡してくれた。こちらはいま夜の●●時で、でもまだ空がこんなに明るいんですよ、とカメラを動かしてくれて、夜中に缶チューハイを飲んでいるだけで行った事のない国の青空を見ることができた。とてもうれしい。青空があまりにも青空で、とてもいいと思った。
    heimin 2020-05-17 12:00
    2020-05-16
    メルカリ
    5月15日金曜日。朝のうちにホームセンターに行って、冊子を送れる少し丈夫な感じの封筒を75枚買う。一枚45円。メルカリはとにかく手間がかかる。手間というか、手数が多くかかるのだ。まず商品を用意し、一枚ずつ商品名を書いて写真をアップして、説明文を考えて書いて、買ってもらった後は梱包して郵便局に行ってバーコードを読み取りシールを貼って局員さんに渡してアプリを開いて発送連絡をして、というようなことをやっていたら時間がすごいスピードで過ぎる。こういうのをもう少し事務的に出来たらラクなんだけど色々時間をかけてしまう。メルカリは値段の設定が難しくて、いろいろ試したんだけれど、なんというか結局、自分の労働力やらを安く売ったらあかんなと思って、どんな商品でも千円はつけるようにしている。ここからの金の流れを具体的に書くと、千円だとメルカリに手数料100円引かれて残りが900円。封筒代(45円)と郵送料(双方匿名配送。175円)を抜くと残り680円。そこから商品代etcを抜いた金がこちらに入る。これなあ、数字だけを見たら「ボロいなあ」と思われるかもしれないけれどやってみ。プロの商売が厳しい世界なように、個人のメルカリ稼業もプロの商売とは別種の厳しい世界なんだわ。たとえばひとつ500円利益が出る商品を一日10セット作ったとして日給五千円。それを休みなしで毎日続ける事が出来たとして月収15万円。一年間やって年収180万円か。食っていくのは大変よなあ。妄想は置いといて、私は今日ひとりで商品セットを作って梱包し発送し、というのを6セットやってくたくたになった。今は妻子がいないので出来るけど、普段の生活ではこういう作業は出来ないので、ざっと計算してみたんだけど、どれだけ効率良くルーチン化できて、かつ継続して「買ったろかい」と思えるような新しい商品を用意し続けることができたとしても月に2〜3万の収入をめざせればよいほうではないか。ちゃうわ、大事なこと忘れてた、メルカリって、心身ともにメルカリモードにならないと出来ないのだ。私の場合前回メルカリモードになったのが去年の夏やで、そう考えるとやで、結局月収どころか年収が3万円くらいやん。それでも誰か知らない人がよくわからん商品を買ってくれたり、遠くに住んでて子育て忙しくて写真展行けなかったけど買えてよかったみたいなあれをもらったりするとがんばってよかったと思うわな。プロ野球チップス占いは福留孝介と「乙坂がCS史上初の代打サヨナ

  13. 2020/05/17 18:04:04 Everything You’ve Ever Dreamed含むアンテナおとなりページ

    2020-05-13
    検索できない価値と、僕の思い出の川
    記憶力はいいほうだと信じている。たとえば口座番号やマイナンバーは見た瞬間に記憶した。子供の頃、暗譜したブルグミュラーは今でも弾ける。1978年の3月に従兄弟が生まれて叔母さんの家に遊びにいったことも昨日のことのように再生出来る。呼び出せない記憶もある。どういうわけか呼び出せない記憶はどれも僕にとって意味があるものばかりだ。そのひとつが1985年5月に父親と僕、二人きりで川沿いに歩いたハイキング。どこの川に沿って歩いたのかどうしても思い出せない。
    それでも僕はときどき11歳のときの、その小さな旅行を思い出す。なぜなら初めての父と二人きりの遠出だったからだ。いつも母や弟が邪魔をして父と二人で出かける機会はなかった。断片的な記憶はある。家を出てすぐに見かけた、病気で亡くなった近所の女の子のお葬式。参列する彼女のクラスメイトの嗚咽。出発地点へ向かう路線バスで話したタミヤのラジコンバギーのこと。河原で食べたオニギリの塩っけとたくあんを噛む音。そのとき見たカワセミの鮮やかな緑色のカラダ。父の前を僕は歩いた。細いアスファルトの道は、途中で曲がったり、未舗装になったりしながら続いた。ときおり後ろから声をかけられて、父の指の先にある風景を見た。水面に突き刺さる折れた大木。土手のうえの重機。川沿いの道は川から離れてしまうときがあって、夏草の向こうに川が流れているのか、不安になったこともよく覚えている。大きな岩に腰を下ろして、水面に石を投げながら「また来よう」「いつかまた」と話した。僕が思春期に突入し、父もそれから10年もしないうちに亡くなった。初めての父との小旅行は最後の小旅行となり、唯一の小旅行になってしまった。だから、ずいぶんと時間が経った今でもときおり思い出してしまうのだ。そして記憶との邂逅はいつも、僕らはどこの川を歩いたのだろう?というクエスチョンで終わる。
    在宅勤務になった。僕は営業職なので、これほど長い時間、パソコンを前に座る生活は初めてだ。時間を持て余した僕は、ふと、何年かぶりに1985年の小旅行を思い出し、インターネットで検索して僕らが歩いた川を見つけようと思った。川は見つからなかった。記憶からそれらしいワードを拾い上げて、検索して調べてみた。いくつか候補は見つけたけれどどれも決め手を欠いた。ヒントを求めて母に小旅行のことをたずねてみた。母の答えは意外なものだった。「あんた、お父さんとそんなハイキングに行ったことないわよ」。僕の記憶違いなのか母の勘違いなのかわからない。断片的な記憶が明確なので可能性は低いけれど、小旅行自体が僕の見た夢ということもありうる。もっと記憶を細分化して検索していけば、いつかはあの川に辿り着けるかもしれない。だが、僕はもうあの川を探そうとは思わない。「また来よう」という言葉が作り物と確認するのが怖いのではなく、探さなくても、あの川が流れているのを僕が知っているからだ。検索しても出てこない川。存在の不確かな小さな旅。誰ともシェアは出来ないが、どちらも確かに僕の中にある。それで十分じゃないか。母の言葉がトリガーとなってそう考えるようになった。
    80年代までの一般個人の活動はデジタルで記録されていない。もし記録されているなら、後日、改めてデジタル化されたものだろう。90年代の頭に亡くなった父は、デジタルの世界には存在しない。実際、ネットで父の名を検索すると出てくるのは、いくつかの論文だけだ。今は、データ化されていないもの、検索できないものに価値がない世の中になっている。ネットに上がっていないものは存在しないのと同義になりつつある。でも、僕は思うのだ。検索できない、デジタル化されていない、誰とも共有不可能で、淡く儚いアンタッチャブルなものをどれだけ持っているか、それが充実した良い人生を送れているかのひとつの指標になりうるのではないか、と。僕は、悪あがきで、もう一度あの川を調べてみようとしてみたけれど、それ以上の検索ワードは思い浮かばなかった。「どうだっていいじゃないか。そんなことは」と、記憶の向こうから、あの川のせせらぎをバックミュージックに「また来よう」と同じ声が教えてくれている、そんな気がした。(所要時間23分)
    Delete_All 2020-05-13 16:30
    検索できない価値と、僕の思い出の川

  14. 2020/04/19 08:25:00 青色2号含むアンテナおとなりページ

    『構造素子』たいへんによくて、この形式で書いていいんだというのを完成度をもって示してくれたのが嬉しくて、さらには、我々(自信を持って言っちゃう)はこれをさらにおもしろくする言葉の使い方がきっとできるんだ、この先飛び越えられる礎石にしてやらんという意味ですごく勇気づけられる感じがした
    だからぜひあなたにも読んでほしいのですが、これだけだと、とくに読んだことない人とかだとなんかわからんよな。だったらそうか、読みはじめるにあたっての話か

  15. 2020/04/13 00:37:39 新・おいしい果物含むアンテナおとなりページ

    その点、「宇宙人 東京に現る」(1956年・昭和31 )には、戦争の痕跡が見えづらい‥‥という私の不満を吹き飛ばしてくれるシーンがあるのです。映画の冒頭は、飲み屋での暖かい会話・知識階級のお宅・身だしなみの良い美男美女など、現代人が求める「古きよき日本」がビッシリ詰まっているわけですが、いざ、サイレンが鳴り響いた時、逃げる群衆の様子が「プロ」なのです。避難の仕方に鬼気迫るものがある。
    〓この人たち、逃げるのに慣れてる!すごい身体能力!この時代の人にとって、サイレンが鳴って逃げたのはつい昨日のことだったのだな‥とおもわせるシーンです。大人にとって10年前なんて最近なのですから。
    ↓「宇宙人 東京に現る」より、列車の窓から次々と飛び降りるシーン。体の柔らかさと瞬発力がすごい。まず、荷物を窓の外に放り投げ、窓から出るやいなや線路脇の斜面をガーッと這い上がります。

  16. 2020/04/11 00:34:19 本はねころんで含むアンテナおとなりページ

    2020-04-10
    キセル読みかな
    今年のはじめに図書館から借りて磯崎憲一郎さんの「金太郎飴」をつまみ
    読みしていました。ほんとのつまみ読みでしたが、新聞の文芸時評で目にして
    いた文章など印象に残っているものもありまして、これは何か磯崎さんの小説も
    読んでみなくてはと思っておりました。
    金太郎飴 磯崎憲一郎 エッセイ・対談・評論・インタビュー 2007-2019
    作者:磯崎憲一郎
    発売日: 2019/12/21
    メディア: 単行本

    〓 あれこれと物色をしましたら、磯崎作品で「ドゥマゴ文学賞」を受けたものが
    あるとわかりました。しかもこの時の選者は辻原登さんでありますので、どのよう
    な観点からこの作品を選んだかが気になりました。(「ドゥマゴ文学賞」はお一人
    の選者さんが独断で賞を決めるものですから、ユニークな作品が受賞すること
    になりです。)
    会社の規模はまるで違いますが、辻原さんと磯崎さんは商社に勤務していて、
    会社での地位もそれなりになって、それから作家デビューという共通点がありま
    す。会社員を経験した作家さんはサラリーマンを書かせたら、それなりに説得力
    のあるものになるのではと思うのですが、辻原さん、磯崎さんもともに私小説の
    ような作品には縁遠いのかな。
    そんなわけで、図書館にあったドゥマゴ文学賞を受けた小説「赤の他人の瓜
    二つ」を借りて読んでみることにしました。
    赤の他人の瓜二つ (講談社文庫)
    作者:磯崎 憲一郎
    発売日: 2014/11/14
    メディア: 文庫

    「群像」2011年1月号に一挙掲載となって、その二ヶ月後に単行本になった
    もので、160ページほどの中編ですから、あっさりと読めるでありましょうと思って
    読み始めたのですが、これが思わぬ苦戦となりました。やはり磯崎さんの世界と
    は縁が薄いことだわいと思ったのですが、これは辻原さん推しの作品ですから、
    なんとかして読んでみなくてはと思い直すことに。
    そんなわけで、頭のところをすこし読んでから、間を飛ばしながら、興味のある
    ところを読んで最後にたどりつくことにです。ルール違反ではありますが、また
    頭から読み返すということで許してもらうことにしましょう。
    そのような読み方をしますと、やっとこさで、この作品に興味がわいてくること
    になりです。たぶん、頭のところからあれこれと仕込み(伏線)があって、それが
    すこしかったるく感じたのでありましょう。
    さて、これからまた読んでみることにいたしましょう。
    ちなみにこの作品が受賞した第21回「ドゥマゴ文学賞」のページは以下の
    ものであります。
    受賞作品 | Bunkamuraドゥマゴ文学賞 | Bunkamura
    www.bunkamura.co.jp
    www.bunkamura.co.jp
    vzf12576 2020-04-10 22:28
    キセル読みかな
    Tweet
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    キセル読みかな

  17. 2020/04/07 15:39:29 チカコブ含むアンテナおとなりページ

    思いは言葉に。
    初めての方へ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    使い方講座
    おすすめ記事
    壊滅度別の業界リスト(新型コロナ編)
    Chikirinの日記
    2020-04-06 21:58:16
    COVID-19, 新型コロナの感染拡大による実体経済への影響について、様々な業界の“壊滅度度合い”を独断と偏見でレベル…
    TKO木下隆行のプロレス発言について
    NJPW FUN
    2020-04-06 09:00:12
    名画という最強のフリー素材
    本しゃぶり
    2020-04-05 21:43:39
    ヨーロッパでコロナに感染して入院した話
    にゃんぶろ
    2020-04-05 23:34:20
    木村拓哉の手洗い動画の水の切り方ががっこよすぎる 大切な人を守る
    THE ENTERTAINMENT DIARIES
    2020-04-07 10:06:29
    最終面接の通過率も上がる!すぐできるエンジニア向け面接対策まとめ
    paiza開発日誌
    2020-04-06 15:00:00
    じゃあ感じておいて
    まばたきをする体
    2020-04-07 13:09:51
    娘は学校へ行って、すぐに帰ってきた。小一時間校庭で始業式をというはなしだったが新しいクラスと担任の先生の発表…
    タイミーのEMとしてどのようにマネジメントしているか
    Sionの技術ブログ
    2020-04-06 15:36:19
    はじめに 16歳からゲーマーとしてずっとチームマネジメントをやっており、 自身の強みなので本腰入れてやりたいとい…
    インフルに対する意識を改めるな
    アスペ日記
    2020-04-07 08:31:12
    インフルと変わらん派だった人、正直に手を上げて〓 この記事の変なブコメに星が集まってるので書く。 インフルと変…
    〓 【今週のお題】インターネットでつながろう〓〓 「オンライン」についてブログを書いてみましょう!
    〓 【必読!】はてなブログでお小遣い稼ぎ、その前に押さえておきたい3つのルール
    〓 【募集】「しごとの思い出」をブログに書いて、3万円分のAmazonギフト券をもらおう!(sponsored)
    LOSTAGE / HARVEST
    LOSTAGE / THROAT RECORDS 五味岳久の日記
    2020-04-06 19:33:16
    社会人になって適当に自炊をこなすためにやってること
    2020-04-06 20:00:03
    【ポット型】象印の加湿器に大満足!【EE-RP50-WA】
    主夫の日々
    2020-04-06 19:00:11
    テレビであろうがインターネットであろうがニュースは観ない
    KOTOBASM
    2020-04-07 14:57:49
    そういうことにしている。流行り病の話ばかりで、観たところで、なにかが変わるわけでもない。どんなに蔓延しようが…
    新卒入社したリクルートを退職しました
    迷ったらカレー
    2020-04-05 15:54:16
    2020年2月末日付けで、新卒で入社したリクルートを退職しました。2016年の4月に入社したのでほぼ4年間いたことになり…
    フロントエンドの開発体験向上と脱レガシー
    Cybozu Inside Out | サイボウズエンジニアのブログ
    2020-04-07 11:01:26
    こんにちは。フロントエンドエキスパートチームの@nakajmgです。 私が所属しているフロントエンドエキスパートチーム…
    カテゴリー
    キャリア
    新卒入社したリクルートを退職しました
    迷ったらカレー
    2020-04-05 15:54:16
    フリーランス6年生のリモートワークでの働き方
    日記
    2020-04-04 21:52:49
    リモートワーク環境を少しずつよくしているつもりになっている
    Really Saying Something
    2020-04-02 10:44:42
    退職の作法、あるいはオフボーディング実践入門
    Quipper Product Team Blog
    2020-04-02 10:57:44
    育児
    日本の皆さん、そんな命張って仕事してるんですか?
    子育て向いてないぼっちゃんママの研究記録
    2020-04-07 07:01:00
    【めばえ2020年5月号レビュー】付録はアンパンマンのたこやきゲーム!
    うとうとさらの テンパり育児
    2020-04-06 07:30:02
    「やりたいけどできない」「やめたいけどやめられない」があったら、記録をつけてみよう☆
    子育て・育児や対人関係に役立つ心理学のテクニック
    2020-04-06 07:00:14
    育児分担のカギは夫の我慢と妻の任せ上手!?
    子育て向いてないぼっちゃんママの研究記録
    2020-04-04 10:14:30
    読書・書評
    2020年「ひとり本屋大賞」発表
    いつか電池がきれるまで
    2020-04-06 17:00:12
    自動運転車や囲碁解析、ネットフリックスのレコメンドの裏側では実際何が起こっているのか──『スマートマシンはこうして思考する』
    基本読書
    2020-04-05 13:05:48
    名画という最強のフリー素材
    本しゃぶり
    2020-04-05 21:43:39
    コロナに関する政策に竹槍で B29 を爆破するみたいな話だ的な批判をすることについて
    山下泰平の趣味の方法
    2020-04-05 15:37:28
    週刊はてなブログ
    はてなブログ編集部が気になるブログをご紹介!
    今週のはてなブログランキング〔2020年4月第1週〕
    オンライン授業で生徒や学生と双方向コミュニケーションを可能に。YouTubeライブやZoomなどを使った教員たちの課題と解決
    3月は思いを返すとき。はてなブロガーが「卒業」と「ホワイトデー」をつづります。
    【週刊はてな】はてなの最新情報をご紹介(2020年4月2日配信号)
    もっと読む
    ブログタイムマシーン(2019年)
    過去の記事からおすすめを紹介します。
    ぼくはこうやって(8年前)Googleに入った
    アスペ日記
    2019-04-02 00:20:28
    何それつらい、オラクル「自社データセンターを作ったので引っ越ししてください」、…
    orangeitems’s diary
    2019-04-04 21:21:17
    高食物繊維、高微量栄養素、無糖の三本柱を貫いていれば、相当食べても太りません
    勝間和代が徹底的にマニアックな話をアップするブログ
    2019-04-02 21:56:53
    はてなブログをはじめよう
    はてなブログは、無料でしっかり書けるブログサービスです。
    はてなブログの良いところは、なにより文章が書きやすいこと。さらに、楽しいイラストや美しい写真を載せたり、ツイートや動画を貼り付けるのも簡単です。気になったニュースをカード形式で紹介したり、プログラムを見やすくハイライトしたり、どんな記事でもしっかり書くことができます。ちょっとした日常の記録にも、誰かに伝えたい想いを綴るにも、人生の物語を書き残すにも、どうぞご利用ください。
    はてなブログとは
    はてなブログ公式アカウントで、おすすめ情報をチェックしよう
    はてなブログでは、TwitterとFacebookで、おすすめ記事や最新情報をお届けしています。今すぐフォロー

  18. 2020/04/07 14:22:22 仏語西都逍遥含むアンテナおとなりページ

    思いは言葉に。
    初めての方へ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    使い方講座
    おすすめ記事
    壊滅度別の業界リスト(新型コロナ編)
    Chikirinの日記
    2020-04-06 21:58:16
    COVID-19, 新型コロナの感染拡大による実体経済への影響について、様々な業界の“壊滅度度合い”を独断と偏見でレベル…
    TKO木下隆行のプロレス発言について
    NJPW FUN
    2020-04-06 09:00:12
    弊社のリモート事情
    Studyplus Engineering Blog
    2020-04-06 10:03:02
    ヨーロッパでコロナに感染して入院した話
    にゃんぶろ
    2020-04-05 23:34:20
    「夫よ…。」 物の扱いが悪いことで災いを招いた話
    少ない物ですっきり暮らす
    2020-04-06 06:00:16
    「写真を見ること、写真を通してみること」を通して見ること|修士論文あとがき
    obakeweb
    2020-04-06 21:11:18
    フロントエンドの開発体験向上と脱レガシー
    Cybozu Inside Out | サイボウズエンジニアのブログ
    2020-04-07 11:01:26
    こんにちは。フロントエンドエキスパートチームの@nakajmgです。 私が所属しているフロントエンドエキスパートチーム…
    夫婦ふたりで切り盛りしてきた小さな料理屋が静かに暖簾をおろした。
    Everything you've ever Dreamed
    2020-04-06 19:00:06
    新型コロナウイルス感染拡大を受けて、僕の生活圏に緊急事態宣言が出るらしい。すでにサービス業を中心に影響が出て…
    じゃあ感じておいて
    まばたきをする体
    2020-04-07 13:09:51
    娘は学校へ行って、すぐに帰ってきた。小一時間校庭で始業式をというはなしだったが新しいクラスと担任の先生の発表…
    〓 【今週のお題】インターネットでつながろう〓〓 「オンライン」についてブログを書いてみましょう!
    〓 【必読!】はてなブログでお小遣い稼ぎ、その前に押さえておきたい3つのルール
    〓 【募集】「しごとの思い出」をブログに書いて、3万円分のAmazonギフト券をもらおう!(sponsored)
    スキネズミ 「トラップ」
    キューライス記
    2020-04-07 11:58:11
    【ポット型】象印の加湿器に大満足!【EE-RP50-WA】
    主夫の日々
    2020-04-06 19:00:11
    はづきさんをジュリエットにしたいオタクの怪文書
    君は天使
    2020-04-06 21:49:39
    タイミーのEMとしてどのようにマネジメントしているか
    Sionの技術ブログ
    2020-04-06 15:36:19
    はじめに 16歳からゲーマーとしてずっとチームマネジメントをやっており、 自身の強みなので本腰入れてやりたいとい…
    株式会社オープンコレクターに転職しました
    科学と非科学の迷宮
    2020-04-06 09:00:16
    2020年4月6日付で、株式会社オープンコレクターのシステムアーキテクトとして勤務を開始しました。 https://open-c.j…
    「うちのオカンがね、好きなバレーボール解説者がいるらしいんやけど」
    Stay Foolish
    2020-04-06 21:44:20
    「うちのオカンがね、好きなバレーボール解説者がいるらしいんやけど」 「そうなんや」 「その名前を忘れたらしいね…
    カテゴリー
    キャリア
    新卒入社したリクルートを退職しました
    迷ったらカレー
    2020-04-05 15:54:16
    フリーランス6年生のリモートワークでの働き方
    日記
    2020-04-04 21:52:49
    リモートワーク環境を少しずつよくしているつもりになっている
    Really Saying Something
    2020-04-02 10:44:42
    退職の作法、あるいはオフボーディング実践入門
    Quipper Product Team Blog
    2020-04-02 10:57:44
    育児
    日本の皆さん、そんな命張って仕事してるんですか?
    子育て向いてないぼっちゃんママの研究記録
    2020-04-07 07:01:00
    【めばえ2020年5月号レビュー】付録はアンパンマンのたこやきゲーム!
    うとうとさらの テンパり育児
    2020-04-06 07:30:02
    「やりたいけどできない」「やめたいけどやめられない」があったら、記録をつけてみよう☆
    子育て・育児や対人関係に役立つ心理学のテクニック
    2020-04-06 07:00:14
    育児分担のカギは夫の我慢と妻の任せ上手!?
    子育て向いてないぼっちゃんママの研究記録
    2020-04-04 10:14:30
    読書・書評
    2020年「ひとり本屋大賞」発表
    いつか電池がきれるまで
    2020-04-06 17:00:12
    自動運転車や囲碁解析、ネットフリックスのレコメンドの裏側では実際何が起こっているのか──『スマートマシンはこうして思考する』
    基本読書
    2020-04-05 13:05:48
    名画という最強のフリー素材
    本しゃぶり
    2020-04-05 21:43:39
    コロナに関する政策に竹槍で B29 を爆破するみたいな話だ的な批判をすることについて
    山下泰平の趣味の方法
    2020-04-05 15:37:28
    週刊はてなブログ
    はてなブログ編集部が気になるブログをご紹介!
    今週のはてなブログランキング〔2020年4月第1週〕
    オンライン授業で生徒や学生と双方向コミュニケーションを可能に。YouTubeライブやZoomなどを使った教員たちの課題と解決
    3月は思いを返すとき。はてなブロガーが「卒業」と「ホワイトデー」をつづります。
    【週刊はてな】はてなの最新情報をご紹介(2020年4月2日配信号)
    もっと読む
    ブログタイムマシーン(2019年)
    過去の記事からおすすめを紹介します。
    ぼくはこうやって(8年前)Googleに入った
    アスペ日記
    2019-04-02 00:20:28
    何それつらい、オラクル「自社データセンターを作ったので引っ越ししてください」、…
    orangeitems’s diary
    2019-04-04 21:21:17
    高食物繊維、高微量栄養素、無糖の三本柱を貫いていれば、相当食べても太りません
    勝間和代が徹底的にマニアックな話をアップするブログ
    2019-04-02 21:56:53
    はてなブログをはじめよう
    はてなブログは、無料でしっかり書けるブログサービスです。
    はてなブログの良いところは、なにより文章が書きやすいこと。さらに、楽しいイラストや美しい写真を載せたり、ツイートや動画を貼り付けるのも簡単です。気になったニュースをカード形式で紹介したり、プログラムを見やすくハイライトしたり、どんな記事でもしっかり書くことができます。ちょっとした日常の記録にも、誰かに伝えたい想いを綴るにも、人生の物語を書き残すにも、どうぞご利用ください。
    はてなブログとは
    はてなブログ公式アカウントで、おすすめ情報をチェックしよう
    はてなブログでは、Twitterと

  19. 2020/04/07 14:17:08 逆子日記含むアンテナおとなりページ

    思いは言葉に。
    初めての方へ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    使い方講座
    おすすめ記事
    壊滅度別の業界リスト(新型コロナ編)
    Chikirinの日記
    2020-04-06 21:58:16
    COVID-19, 新型コロナの感染拡大による実体経済への影響について、様々な業界の“壊滅度度合い”を独断と偏見でレベル…
    TKO木下隆行のプロレス発言について
    NJPW FUN
    2020-04-06 09:00:12
    弊社のリモート事情
    Studyplus Engineering Blog
    2020-04-06 10:03:02
    ヨーロッパでコロナに感染して入院した話
    にゃんぶろ
    2020-04-05 23:34:20
    「夫よ…。」 物の扱いが悪いことで災いを招いた話
    少ない物ですっきり暮らす
    2020-04-06 06:00:16
    「写真を見ること、写真を通してみること」を通して見ること|修士論文あとがき
    obakeweb
    2020-04-06 21:11:18
    フロントエンドの開発体験向上と脱レガシー
    Cybozu Inside Out | サイボウズエンジニアのブログ
    2020-04-07 11:01:26
    こんにちは。フロントエンドエキスパートチームの@nakajmgです。 私が所属しているフロントエンドエキスパートチーム…
    夫婦ふたりで切り盛りしてきた小さな料理屋が静かに暖簾をおろした。
    Everything you've ever Dreamed
    2020-04-06 19:00:06
    新型コロナウイルス感染拡大を受けて、僕の生活圏に緊急事態宣言が出るらしい。すでにサービス業を中心に影響が出て…
    じゃあ感じておいて
    まばたきをする体
    2020-04-07 13:09:51
    娘は学校へ行って、すぐに帰ってきた。小一時間校庭で始業式をというはなしだったが新しいクラスと担任の先生の発表…
    〓 【今週のお題】インターネットでつながろう〓〓 「オンライン」についてブログを書いてみましょう!
    〓 【必読!】はてなブログでお小遣い稼ぎ、その前に押さえておきたい3つのルール
    〓 【募集】「しごとの思い出」をブログに書いて、3万円分のAmazonギフト券をもらおう!(sponsored)
    スキネズミ 「トラップ」
    キューライス記
    2020-04-07 11:58:11
    【ポット型】象印の加湿器に大満足!【EE-RP50-WA】
    主夫の日々
    2020-04-06 19:00:11
    はづきさんをジュリエットにしたいオタクの怪文書
    君は天使
    2020-04-06 21:49:39
    タイミーのEMとしてどのようにマネジメントしているか
    Sionの技術ブログ
    2020-04-06 15:36:19
    はじめに 16歳からゲーマーとしてずっとチームマネジメントをやっており、 自身の強みなので本腰入れてやりたいとい…
    株式会社オープンコレクターに転職しました
    科学と非科学の迷宮
    2020-04-06 09:00:16
    2020年4月6日付で、株式会社オープンコレクターのシステムアーキテクトとして勤務を開始しました。 https://open-c.j…
    「うちのオカンがね、好きなバレーボール解説者がいるらしいんやけど」
    Stay Foolish
    2020-04-06 21:44:20
    「うちのオカンがね、好きなバレーボール解説者がいるらしいんやけど」 「そうなんや」 「その名前を忘れたらしいね…
    カテゴリー
    キャリア
    新卒入社したリクルートを退職しました
    迷ったらカレー
    2020-04-05 15:54:16
    フリーランス6年生のリモートワークでの働き方
    日記
    2020-04-04 21:52:49
    リモートワーク環境を少しずつよくしているつもりになっている
    Really Saying Something
    2020-04-02 10:44:42
    退職の作法、あるいはオフボーディング実践入門
    Quipper Product Team Blog
    2020-04-02 10:57:44
    育児
    日本の皆さん、そんな命張って仕事してるんですか?
    子育て向いてないぼっちゃんママの研究記録
    2020-04-07 07:01:00
    【めばえ2020年5月号レビュー】付録はアンパンマンのたこやきゲーム!
    うとうとさらの テンパり育児
    2020-04-06 07:30:02
    「やりたいけどできない」「やめたいけどやめられない」があったら、記録をつけてみよう☆
    子育て・育児や対人関係に役立つ心理学のテクニック
    2020-04-06 07:00:14
    育児分担のカギは夫の我慢と妻の任せ上手!?
    子育て向いてないぼっちゃんママの研究記録
    2020-04-04 10:14:30
    読書・書評
    2020年「ひとり本屋大賞」発表
    いつか電池がきれるまで
    2020-04-06 17:00:12
    自動運転車や囲碁解析、ネットフリックスのレコメンドの裏側では実際何が起こっているのか──『スマートマシンはこうして思考する』
    基本読書
    2020-04-05 13:05:48
    名画という最強のフリー素材
    本しゃぶり
    2020-04-05 21:43:39
    コロナに関する政策に竹槍で B29 を爆破するみたいな話だ的な批判をすることについて
    山下泰平の趣味の方法
    2020-04-05 15:37:28
    週刊はてなブログ
    はてなブログ編集部が気になるブログをご紹介!
    今週のはてなブログランキング〔2020年4月第1週〕
    オンライン授業で生徒や学生と双方向コミュニケーションを可能に。YouTubeライブやZoomなどを使った教員たちの課題と解決
    3月は思いを返すとき。はてなブロガーが「卒業」と「ホワイトデー」をつづります。
    【週刊はてな】はてなの最新情報をご紹介(2020年4月2日配信号)
    もっと読む
    ブログタイムマシーン(2019年)
    過去の記事からおすすめを紹介します。
    ぼくはこうやって(8年前)Googleに入った
    アスペ日記
    2019-04-02 00:20:28
    何それつらい、オラクル「自社データセンターを作ったので引っ越ししてください」、…
    orangeitems’s diary
    2019-04-04 21:21:17
    高食物繊維、高微量栄養素、無糖の三本柱を貫いていれば、相当食べても太りません
    勝間和代が徹底的にマニアックな話をアップするブログ
    2019-04-02 21:56:53
    はてなブログをはじめよう
    はてなブログは、無料でしっかり書けるブログサービスです。
    はてなブログの良いところは、なにより文章が書きやすいこと。さらに、楽しいイラストや美しい写真を載せたり、ツイートや動画を貼り付けるのも簡単です。気になったニュースをカード形式で紹介したり、プログラムを見やすくハイライトしたり、どんな記事でもしっかり書くことができます。ちょっとした日常の記録にも、誰かに伝えたい想いを綴るにも、人生の物語を書き残すにも、どうぞご利用ください。
    はてなブログとは
    はてなブログ公式アカウントで、おすすめ情報をチェックしよう
    はてなブログでは、Twitterと

  20. 2020/04/07 14:04:31 萌えと日本人含むアンテナおとなりページ

    思いは言葉に。
    初めての方へ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    使い方講座
    おすすめ記事
    壊滅度別の業界リスト(新型コロナ編)
    Chikirinの日記
    2020-04-06 21:58:16
    COVID-19, 新型コロナの感染拡大による実体経済への影響について、様々な業界の“壊滅度度合い”を独断と偏見でレベル…
    TKO木下隆行のプロレス発言について
    NJPW FUN
    2020-04-06 09:00:12
    ヨーロッパでコロナに感染して入院した話
    にゃんぶろ
    2020-04-05 23:34:20
    最終面接の通過率も上がる!すぐできるエンジニア向け面接対策まとめ
    paiza開発日誌
    2020-04-06 15:00:00
    LOSTAGE / HARVEST
    LOSTAGE / THROAT RECORDS 五味岳久の日記
    2020-04-06 19:33:16
    【間違えるな!】キ〓タリスト人生のタフさを知れ!
    ギタリストの悩み解決
    2020-04-06 08:00:19
    フロントエンドの開発体験向上と脱レガシー
    Cybozu Inside Out | サイボウズエンジニアのブログ
    2020-04-07 11:01:26
    こんにちは。フロントエンドエキスパートチームの@nakajmgです。 私が所属しているフロントエンドエキスパートチーム…
    夫婦ふたりで切り盛りしてきた小さな料理屋が静かに暖簾をおろした。
    Everything you've ever Dreamed
    2020-04-06 19:00:06
    新型コロナウイルス感染拡大を受けて、僕の生活圏に緊急事態宣言が出るらしい。すでにサービス業を中心に影響が出て…
    じゃあ感じておいて
    まばたきをする体
    2020-04-07 13:09:51
    娘は学校へ行って、すぐに帰ってきた。小一時間校庭で始業式をというはなしだったが新しいクラスと担任の先生の発表…
    〓 【今週のお題】インターネットでつながろう〓〓 「オンライン」についてブログを書いてみましょう!
    〓 【必読!】はてなブログでお小遣い稼ぎ、その前に押さえておきたい3つのルール
    〓 【募集】「しごとの思い出」をブログに書いて、3万円分のAmazonギフト券をもらおう!(sponsored)
    「夫よ…。」 物の扱いが悪いことで災いを招いた話
    少ない物ですっきり暮らす
    2020-04-06 06:00:16
    2020年「ひとり本屋大賞」発表
    いつか電池がきれるまで
    2020-04-06 17:00:12
    弊社のリモート事情
    Studyplus Engineering Blog
    2020-04-06 10:03:02
    インフルに対する意識を改めるな
    アスペ日記
    2020-04-07 08:31:12
    インフルと変わらん派だった人、正直に手を上げて〓 この記事の変なブコメに星が集まってるので書く。 インフルと変…
    新卒入社したリクルートを退職しました
    迷ったらカレー
    2020-04-05 15:54:16
    2020年2月末日付けで、新卒で入社したリクルートを退職しました。2016年の4月に入社したのでほぼ4年間いたことになり…
    ここからが本当の始まり。
    企業法務戦士の雑感 〓Season2〓
    2020-04-07 00:05:08
    ある特定の立場の人々にとっては「ようやく」、別の立場の人々にとっては「遂に来てしまった」という評価になるであ…
    カテゴリー
    キャリア
    新卒入社したリクルートを退職しました
    迷ったらカレー
    2020-04-05 15:54:16
    フリーランス6年生のリモートワークでの働き方
    日記
    2020-04-04 21:52:49
    リモートワーク環境を少しずつよくしているつもりになっている
    Really Saying Something
    2020-04-02 10:44:42
    退職の作法、あるいはオフボーディング実践入門
    Quipper Product Team Blog
    2020-04-02 10:57:44
    育児
    日本の皆さん、そんな命張って仕事してるんですか?
    子育て向いてないぼっちゃんママの研究記録
    2020-04-07 07:01:00
    【めばえ2020年5月号レビュー】付録はアンパンマンのたこやきゲーム!
    うとうとさらの テンパり育児
    2020-04-06 07:30:02
    「やりたいけどできない」「やめたいけどやめられない」があったら、記録をつけてみよう☆
    子育て・育児や対人関係に役立つ心理学のテクニック
    2020-04-06 07:00:14
    育児分担のカギは夫の我慢と妻の任せ上手!?
    子育て向いてないぼっちゃんママの研究記録
    2020-04-04 10:14:30
    読書・書評
    2020年「ひとり本屋大賞」発表
    いつか電池がきれるまで
    2020-04-06 17:00:12
    自動運転車や囲碁解析、ネットフリックスのレコメンドの裏側では実際何が起こっているのか──『スマートマシンはこうして思考する』
    基本読書
    2020-04-05 13:05:48
    名画という最強のフリー素材
    本しゃぶり
    2020-04-05 21:43:39
    コロナに関する政策に竹槍で B29 を爆破するみたいな話だ的な批判をすることについて
    山下泰平の趣味の方法
    2020-04-05 15:37:28
    週刊はてなブログ
    はてなブログ編集部が気になるブログをご紹介!
    今週のはてなブログランキング〔2020年4月第1週〕
    オンライン授業で生徒や学生と双方向コミュニケーションを可能に。YouTubeライブやZoomなどを使った教員たちの課題と解決
    3月は思いを返すとき。はてなブロガーが「卒業」と「ホワイトデー」をつづります。
    【週刊はてな】はてなの最新情報をご紹介(2020年4月2日配信号)
    もっと読む
    ブログタイムマシーン(2019年)
    過去の記事からおすすめを紹介します。
    ぼくはこうやって(8年前)Googleに入った
    アスペ日記
    2019-04-02 00:20:28
    何それつらい、オラクル「自社データセンターを作ったので引っ越ししてください」、…
    orangeitems’s diary
    2019-04-04 21:21:17
    高食物繊維、高微量栄養素、無糖の三本柱を貫いていれば、相当食べても太りません
    勝間和代が徹底的にマニアックな話をアップするブログ
    2019-04-02 21:56:53
    はてなブログをはじめよう
    はてなブログは、無料でしっかり書けるブログサービスです。
    はてなブログの良いところは、なにより文章が書きやすいこと。さらに、楽しいイラストや美しい写真を載せたり、ツイートや動画を貼り付けるのも簡単です。気になったニュースをカード形式で紹介したり、プログラムを見やすくハイライトしたり、どんな記事でもしっかり書くことができます。ちょっとした日常の記録にも、誰かに伝えたい想いを綴るにも、人生の物語を書き残すにも、どうぞご利用ください。
    はてなブログとは
    はてなブログ公式アカウントで、おすすめ情報をチェックしよう
    はてなブログでは、TwitterとFacebookで、おすすめ記事

  21. 2020/04/07 13:57:00 三色の毛玉含むアンテナおとなりページ

    思いは言葉に。
    初めての方へ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    使い方講座
    おすすめ記事
    壊滅度別の業界リスト(新型コロナ編)
    Chikirinの日記
    2020-04-06 21:58:16
    COVID-19, 新型コロナの感染拡大による実体経済への影響について、様々な業界の“壊滅度度合い”を独断と偏見でレベル…
    TKO木下隆行のプロレス発言について
    NJPW FUN
    2020-04-06 09:00:12
    ヨーロッパでコロナに感染して入院した話
    にゃんぶろ
    2020-04-05 23:34:20
    最終面接の通過率も上がる!すぐできるエンジニア向け面接対策まとめ
    paiza開発日誌
    2020-04-06 15:00:00
    LOSTAGE / HARVEST
    LOSTAGE / THROAT RECORDS 五味岳久の日記
    2020-04-06 19:33:16
    【間違えるな!】キ〓タリスト人生のタフさを知れ!
    ギタリストの悩み解決
    2020-04-06 08:00:19
    フロントエンドの開発体験向上と脱レガシー
    Cybozu Inside Out | サイボウズエンジニアのブログ
    2020-04-07 11:01:26
    こんにちは。フロントエンドエキスパートチームの@nakajmgです。 私が所属しているフロントエンドエキスパートチーム…
    夫婦ふたりで切り盛りしてきた小さな料理屋が静かに暖簾をおろした。
    Everything you've ever Dreamed
    2020-04-06 19:00:06
    新型コロナウイルス感染拡大を受けて、僕の生活圏に緊急事態宣言が出るらしい。すでにサービス業を中心に影響が出て…
    じゃあ感じておいて
    まばたきをする体
    2020-04-07 13:09:51
    娘は学校へ行って、すぐに帰ってきた。小一時間校庭で始業式をというはなしだったが新しいクラスと担任の先生の発表…
    〓 【今週のお題】インターネットでつながろう〓〓 「オンライン」についてブログを書いてみましょう!
    〓 【必読!】はてなブログでお小遣い稼ぎ、その前に押さえておきたい3つのルール
    〓 【募集】「しごとの思い出」をブログに書いて、3万円分のAmazonギフト券をもらおう!(sponsored)
    「夫よ…。」 物の扱いが悪いことで災いを招いた話
    少ない物ですっきり暮らす
    2020-04-06 06:00:16
    2020年「ひとり本屋大賞」発表
    いつか電池がきれるまで
    2020-04-06 17:00:12
    弊社のリモート事情
    Studyplus Engineering Blog
    2020-04-06 10:03:02
    インフルに対する意識を改めるな
    アスペ日記
    2020-04-07 08:31:12
    インフルと変わらん派だった人、正直に手を上げて〓 この記事の変なブコメに星が集まってるので書く。 インフルと変…
    新卒入社したリクルートを退職しました
    迷ったらカレー
    2020-04-05 15:54:16
    2020年2月末日付けで、新卒で入社したリクルートを退職しました。2016年の4月に入社したのでほぼ4年間いたことになり…
    ここからが本当の始まり。
    企業法務戦士の雑感 〓Season2〓
    2020-04-07 00:05:08
    ある特定の立場の人々にとっては「ようやく」、別の立場の人々にとっては「遂に来てしまった」という評価になるであ…
    カテゴリー
    キャリア
    新卒入社したリクルートを退職しました
    迷ったらカレー
    2020-04-05 15:54:16
    フリーランス6年生のリモートワークでの働き方
    日記
    2020-04-04 21:52:49
    リモートワーク環境を少しずつよくしているつもりになっている
    Really Saying Something
    2020-04-02 10:44:42
    退職の作法、あるいはオフボーディング実践入門
    Quipper Product Team Blog
    2020-04-02 10:57:44
    育児
    日本の皆さん、そんな命張って仕事してるんですか?
    子育て向いてないぼっちゃんママの研究記録
    2020-04-07 07:01:00
    【めばえ2020年5月号レビュー】付録はアンパンマンのたこやきゲーム!
    うとうとさらの テンパり育児
    2020-04-06 07:30:02
    「やりたいけどできない」「やめたいけどやめられない」があったら、記録をつけてみよう☆
    子育て・育児や対人関係に役立つ心理学のテクニック
    2020-04-06 07:00:14
    育児分担のカギは夫の我慢と妻の任せ上手!?
    子育て向いてないぼっちゃんママの研究記録
    2020-04-04 10:14:30
    読書・書評
    2020年「ひとり本屋大賞」発表
    いつか電池がきれるまで
    2020-04-06 17:00:12
    自動運転車や囲碁解析、ネットフリックスのレコメンドの裏側では実際何が起こっているのか──『スマートマシンはこうして思考する』
    基本読書
    2020-04-05 13:05:48
    名画という最強のフリー素材
    本しゃぶり
    2020-04-05 21:43:39
    コロナに関する政策に竹槍で B29 を爆破するみたいな話だ的な批判をすることについて
    山下泰平の趣味の方法
    2020-04-05 15:37:28
    週刊はてなブログ
    はてなブログ編集部が気になるブログをご紹介!
    今週のはてなブログランキング〔2020年4月第1週〕
    オンライン授業で生徒や学生と双方向コミュニケーションを可能に。YouTubeライブやZoomなどを使った教員たちの課題と解決
    3月は思いを返すとき。はてなブロガーが「卒業」と「ホワイトデー」をつづります。
    【週刊はてな】はてなの最新情報をご紹介(2020年4月2日配信号)
    もっと読む
    ブログタイムマシーン(2019年)
    過去の記事からおすすめを紹介します。
    ぼくはこうやって(8年前)Googleに入った
    アスペ日記
    2019-04-02 00:20:28
    何それつらい、オラクル「自社データセンターを作ったので引っ越ししてください」、…
    orangeitems’s diary
    2019-04-04 21:21:17
    高食物繊維、高微量栄養素、無糖の三本柱を貫いていれば、相当食べても太りません
    勝間和代が徹底的にマニアックな話をアップするブログ
    2019-04-02 21:56:53
    はてなブログをはじめよう
    はてなブログは、無料でしっかり書けるブログサービスです。
    はてなブログの良いところは、なにより文章が書きやすいこと。さらに、楽しいイラストや美しい写真を載せたり、ツイートや動画を貼り付けるのも簡単です。気になったニュースをカード形式で紹介したり、プログラムを見やすくハイライトしたり、どんな記事でもしっかり書くことができます。ちょっとした日常の記録にも、誰かに伝えたい想いを綴るにも、人生の物語を書き残すにも、どうぞご利用ください。
    はてなブログとは
    はてなブログ公式アカウントで、おすすめ情報をチェックしよう
    はてなブログでは、TwitterとFacebookで、おすすめ記事

  22. 2020/04/07 13:43:33 Quiet Life含むアンテナおとなりページ

    思いは言葉に。
    初めての方へ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    使い方講座
    おすすめ記事
    壊滅度別の業界リスト(新型コロナ編)
    Chikirinの日記
    2020-04-06 21:58:16
    COVID-19, 新型コロナの感染拡大による実体経済への影響について、様々な業界の“壊滅度度合い”を独断と偏見でレベル…
    TKO木下隆行のプロレス発言について
    NJPW FUN
    2020-04-06 09:00:12
    弊社のリモート事情
    Studyplus Engineering Blog
    2020-04-06 10:03:02
    ヨーロッパでコロナに感染して入院した話
    にゃんぶろ
    2020-04-05 23:34:20
    スキネズミ 「トラップ」
    キューライス記
    2020-04-07 11:58:11
    2020年、東京とコロナと私。
    それは恋とか愛とかの類ではなくて
    2020-04-05 22:41:21
    夫婦ふたりで切り盛りしてきた小さな料理屋が静かに暖簾をおろした。
    Everything you've ever Dreamed
    2020-04-06 19:00:06
    新型コロナウイルス感染拡大を受けて、僕の生活圏に緊急事態宣言が出るらしい。すでにサービス業を中心に影響が出て…
    フロントエンドの開発体験向上と脱レガシー
    Cybozu Inside Out | サイボウズエンジニアのブログ
    2020-04-07 11:01:26
    こんにちは。フロントエンドエキスパートチームの@nakajmgです。 私が所属しているフロントエンドエキスパートチーム…
    インフルに対する意識を改めるな
    アスペ日記
    2020-04-07 08:31:12
    インフルと変わらん派だった人、正直に手を上げて〓 この記事の変なブコメに星が集まってるので書く。 インフルと変…
    〓 【今週のお題】インターネットでつながろう〓〓 「オンライン」についてブログを書いてみましょう!
    〓 【必読!】はてなブログでお小遣い稼ぎ、その前に押さえておきたい3つのルール
    〓 【募集】「しごとの思い出」をブログに書いて、3万円分のAmazonギフト券をもらおう!(sponsored)
    LOSTAGE / HARVEST
    LOSTAGE / THROAT RECORDS 五味岳久の日記
    2020-04-06 19:33:16
    「ダ・ヴィンチ」2020年4月号、少女小説特集に掲載されていた全47作を紹介
    ネコショカ(猫の書架)
    2020-04-04 20:00:10
    【ポット型】象印の加湿器に大満足!【EE-RP50-WA】
    主夫の日々
    2020-04-06 19:00:11
    緊急経済対策の“真水”推理:日本経済新聞などから
    Economics Lovers Live
    2020-04-07 02:51:46
    緊急経済対策の事業規模は総額108兆円程度だが、今日閣議決定されるが、現時点で日経が出してる記事が正しいと前…
    在宅勤務をしてみた
    Sansan Builders Box
    2020-04-07 11:00:06
    こんにちは。Sansan事業部プロダクト開発部の楠原です。 現在、プロダクト開発部では福岡開発拠点設立を目指して準備…
    ジャムを煮る
    スピンナヤーン
    2020-04-07 12:22:17
    オンライン飲み会しながらケーキ食べたりポテチ食べたりしてたせいかお腹空いてなくて朝ご飯は牛乳だけにした。外出…
    カテゴリー
    キャリア
    新卒入社したリクルートを退職しました
    迷ったらカレー
    2020-04-05 15:54:16
    フリーランス6年生のリモートワークでの働き方
    日記
    2020-04-04 21:52:49
    リモートワーク環境を少しずつよくしているつもりになっている
    Really Saying Something
    2020-04-02 10:44:42
    退職の作法、あるいはオフボーディング実践入門
    Quipper Product Team Blog
    2020-04-02 10:57:44
    育児
    日本の皆さん、そんな命張って仕事してるんですか?
    子育て向いてないぼっちゃんママの研究記録
    2020-04-07 07:01:00
    【めばえ2020年5月号レビュー】付録はアンパンマンのたこやきゲーム!
    うとうとさらの テンパり育児
    2020-04-06 07:30:02
    「やりたいけどできない」「やめたいけどやめられない」があったら、記録をつけてみよう☆
    子育て・育児や対人関係に役立つ心理学のテクニック
    2020-04-06 07:00:14
    育児分担のカギは夫の我慢と妻の任せ上手!?
    子育て向いてないぼっちゃんママの研究記録
    2020-04-04 10:14:30
    読書・書評
    2020年「ひとり本屋大賞」発表
    いつか電池がきれるまで
    2020-04-06 17:00:12
    自動運転車や囲碁解析、ネットフリックスのレコメンドの裏側では実際何が起こっているのか──『スマートマシンはこうして思考する』
    基本読書
    2020-04-05 13:05:48
    名画という最強のフリー素材
    本しゃぶり
    2020-04-05 21:43:39
    コロナに関する政策に竹槍で B29 を爆破するみたいな話だ的な批判をすることについて
    山下泰平の趣味の方法
    2020-04-05 15:37:28
    週刊はてなブログ
    はてなブログ編集部が気になるブログをご紹介!
    今週のはてなブログランキング〔2020年4月第1週〕
    オンライン授業で生徒や学生と双方向コミュニケーションを可能に。YouTubeライブやZoomなどを使った教員たちの課題と解決
    3月は思いを返すとき。はてなブロガーが「卒業」と「ホワイトデー」をつづります。
    【週刊はてな】はてなの最新情報をご紹介(2020年4月2日配信号)
    もっと読む
    ブログタイムマシーン(2019年)
    過去の記事からおすすめを紹介します。
    ぼくはこうやって(8年前)Googleに入った
    アスペ日記
    2019-04-02 00:20:28
    何それつらい、オラクル「自社データセンターを作ったので引っ越ししてください」、…
    orangeitems’s diary
    2019-04-04 21:21:17
    高食物繊維、高微量栄養素、無糖の三本柱を貫いていれば、相当食べても太りません
    勝間和代が徹底的にマニアックな話をアップするブログ
    2019-04-02 21:56:53
    はてなブログをはじめよう
    はてなブログは、無料でしっかり書けるブログサービスです。
    はてなブログの良いところは、なにより文章が書きやすいこと。さらに、楽しいイラストや美しい写真を載せたり、ツイートや動画を貼り付けるのも簡単です。気になったニュースをカード形式で紹介したり、プログラムを見やすくハイライトしたり、どんな記事でもしっかり書くことができます。ちょっとした日常の記録にも、誰かに伝えたい想いを綴るにも、人生の物語を書き残すにも、どうぞご利用ください。
    はてなブログとは
    はてなブログ公式アカウントで、おすすめ情報をチェックしよう
    はてなブログでは、TwitterとFacebookで、

  23. 2020/04/07 02:43:44 猫に逢いに行こう含むアンテナおとなりページ

    2020-04-06
    今後について
    とうとう緊急事態宣言ということになりました
    撮影どころじゃないんで当分は今ある写真で更新して行きます
    去年の子猫の話、機材の話、紹介する機会がないまま
    そのままになってる写真。
    島はお年寄りの方が非常に多いんで
    万一感染者が出た時は大変な事態が予想されます
    今できることは迷惑をかけないこと
    そういう訳なのでよろしくお願いいたします。
    fubirai 2020-04-06 23:28
    今後について
    Tweet
    もっと読む
    コメントを書く
    今後について

  24. 2020/04/06 14:05:04 yomunelの日記含むアンテナおとなりページ

    2020-04-05
    ブカブカ
    やっとまた日曜日が来た。週日働いて、たまの休日はのんびり家で過ごしたいと誰もが思うものだろうと考えていたが、自分のような者は意外と少数派なのだなあと今回の件で思い知らされた。ずっと家にこもっているとストレスが溜まるとか、どうにかなりそうと言っている人が多くて、世間は思っているよりもずっとアクティブだった。以前、もし宝くじが当たったらどうする?と職場で話題になり、仕事を辞めて隠居すると即答したのは自分だけで(皆そうだと思ってた)、逆に、世間との接点がなくなるのは不安じゃない?などと説教じみて言われたのは、こういうことなのだと思った。
    昨日から毎日新聞の書評欄も土曜日に移動していた。書面もリニューアル。日経、朝日に続き毎日もで、そのうち読売なども移って、新聞書評は土曜日が主流になるのかもしれない。子供の頃から、新聞書評は日曜日という感覚が染みついていてなかなか切り替わらない。うろ覚えだけど、昔は月曜日のもあったような気がする。
    「日曜美術館」は司会の小野正嗣がよくオーバーサイズの服を着ているので、ブカブカ王子と呼んで楽しみにしている。ジャケットの袖口から指先がちょこっとしか出ていない萌え袖になっていたり、長すぎる袖口を折り返していたり、スタイリストの趣向か、本人のこだわりかわからないけれど、ブカブカ感がキャラクターと不思議とマッチしている。でも今日はブカブカしていなかった。ちょっと見ない間に、タイトな方向に方針が変わっていたのかな。
    俳句の入門書を読むのが楽しい。自分では作らない、というか作れる気が全くしない純粋読者。作るのではなく句集を読むのが好きだという春日武彦が「実際、感心するというよりも、ちょっとした奇跡に出会ったような体験を得られる確率が高いので句集の購入はやめられない」『猫と偶然』(p.213)と書いている。長嶋有『俳句は入門できる』を読んでいて印象に残った句。
    ボックスシーツのゴムびよんびよん春嵐(藤野可織)
    yomunel 2020-04-05 00:00
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    ブカブカ

  25. 2020/04/05 00:53:58 ボク閉ジ含むアンテナおとなりページ

    2020-04-04

    今更だけど、「ターミネーター ニューフェイト」見た。
    以下ターミネーターシリーズネタバレ。
    ーーー
    前もちょっと書いたけど、ターミネーターは1が面白い、というか後は全部蛇足というか。
    「追い詰められた機械軍が過去戻って人類軍リーダーの母親を殺そうとしたら、同じく過去に戻った護衛と母親がくっついてリーダーが生まれてしまう」と、非常にきれいに決まったオチ。
    タイムパラドックスってのがあって、例えば親殺しのパラドックスがある。
    ・自分の生まれる前に戻って親を殺す
    →自分が生まれない
    →自分が生まれないから親が殺されない
    →自分が生まれて親を殺す
    →親が殺されるから自分が生まれない
    →自分が生まれないから親が殺されない
    →自分が生まれて親を殺す
    →親が殺されるから自分が生まれない
    …というのが延々と。
    パラドックスの回避方法として「パラレルワールドで世界が分岐するよ」説があるけど、私が好きなのは「過去は絶対変えられないよ」説。
    過去を変えようとすること自体が歴史を形作る、的な。
    ターミネーターはまさにこのパターン。
    ドラえもんでいうと「未来の辞典にツチノコの発見者はジャイアンとあるので、のび太が発見者になるべく未来からツチノコを連れてくるが、逃げ出してジャイアンが見つけてしまう」やつ。
    後は「交通事故が起きた過去を変えるべくタイムマシーンで過去に戻ったら、そのタイムマシーンに驚いて事故起こす」やつとかね。
    ーーー
    ターミネーター2はせっかくきれいに決まったオチをひっくり返す話。
    なので私はあまり好きではない。シュワルツェネッガーが正義役なのが面白いけど、敵が強すぎてだれる。。
    ーーー
    ターミネーター3は評判悪いけど、割と好きな話。
    なぜなら「やっぱり未来は変わりませんでした」と1に戻す話だから。
    ーーー
    ターミネーター4は、…見たはずだけどよく覚えてない。
    マトリックスのザイオンとかスターウォーズのクローン戦争とか、前作でセリフだけで語られてたのを映像で見せられると大概萎えちゃうね。
    ーーー
    ターミネーター:新起動/ジェニシスは、…これも見たんだよな、一応。ヒロインがGOTに出てたな、くらいしか覚えてない。。
    ーーー
    で、ニューフェイト。2を今の技術で取り直しました映画。敵もほぼ同じ。
    この映画の面白いところは「未来を変えたけど、結局似たような未来になってしまう」ところ。
    これもネタバレだけど、宮部みゆきの「蒲生邸事件」のタイムトラベラーと同じ考えだね。
    タイムトラベラーが本来起きるはずの飛行機事故を起こさないよう行動して、なんとか回避するが、別のところで結局同程度の飛行機事故が起きてしまう。
    事故は起こるべくして起こるものであって、整備不良や部品の欠陥等々、事故を起こす根本的問題を解決しなければ、その場限りの回避をしても意味がない、というやつ。
    この考え方は宮部みゆきの独創かどうかしらんけど、非常に面白いね。
    続・ニューフェイト作る気満々のラストだけど、なんか世界的に大ゴケみたいだからこれが最後のターミネーターかもね。もちろん全部蛇足なんだから作る必要ないけどね。

    amatame 2020-04-04 20:50
    今更だけど、「ターミネーター ニューフェイト」見た。 以下ターミネーターシリーズネタバレ。 ーーー …
    Tweet
    広告を非表示にする
    今更だけど、「ターミネーター ニューフェ…

  26. 2020/04/03 23:10:09 鞄女含むアンテナおとなりページ

    はてなブログ タグ

  27. 2020/04/03 11:19:38 Ladder to the Moon含むアンテナおとなりページ

    はてなブログ タグ

  28. 2020/04/02 15:37:29 奥のほうの細すぎる道含むアンテナおとなりページ

    はてなブログ タグ

  29. 2020/04/02 10:56:55 らくだの日々含むアンテナおとなりページ

    はてなブログ タグ

  30. 2020/04/02 04:04:25 もしもし含むアンテナおとなりページ

    はてなブログ タグ

  31. 2020/04/02 03:36:41 今日の道北含むアンテナおとなりページ

    2020-03-30

    星たちはただそこにあり、ぐるぐると惑い続けているのは自分の方なのだ

    tett_k2 2020-03-30 01:10
    星たちはただそこにあり、ぐるぐると惑い続けているのは自分の方なのだ
    Tweet
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    星たちはただそこにあり、ぐるぐると惑い続…

  32. 2020/04/02 02:29:22 Keep the Cosmic Trigger Happy!!含むアンテナおとなりページ

    2020-03-28
    『ローマ人の物語 (3)・(4)・(5) ハンニバル戦記』/塩野七生
    塩野七生 歴史 本
    文庫版3〜5巻では、「ハンニバル戦記」というタイトル通り、ローマに攻め込んだカルタゴの天才、ハンニバルと、それに立ち向かっていったローマの武将たちとの戦いの数々が描かれている。1,2巻で扱われていたような法制度や国家の成り立ちの話は少なく、戦記…
    『ローマ人の物語 (3)・(4)・(5) ハンニバル戦記』/塩野七生
    『ローマ人の物語 (3)・(4)・(5) ハンニバル戦記』/塩野七生
    本 (348)
    歴史 (7)
    塩野七生 (2)

  33. 2020/04/02 02:28:49 もちがやります’含むアンテナおとなりページ

    2020-04-01
    成長
    さよならの手紙に、成長したねって書いてある。成長したのかな。できるようになったことも確かにあるが、しなくなったことがある。たとえば、やろうやろうとおもっていながらなるべく先延ばしにするいつもの癖とか・・・。ああそうだった、それで思い出した。運転免許証の裏の1.に〇をつけた。



    たんぽぽや花びら

    motimoti3 2020-04-01 22:28
    成長
    Tweet
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    成長

  34. 2020/04/02 01:13:18 an anemone含むアンテナおとなりページ

    はてなブログ タグ

  35. 2020/03/26 11:07:41 猫三昧含むアンテナおとなりページ

    はてなブログ タグ

  36. 2020/03/26 09:32:18 broche含むアンテナおとなりページ

    はてなブログ タグ

  37. 2020/03/26 04:38:19 KINUTAN含むアンテナおとなりページ

    はてなブログ タグ

  38. 2020/03/26 04:03:10 別冊へるかすたむ含むアンテナおとなりページ

    はてなブログ タグ

  39. 2020/03/26 03:03:26 ブーログ含むアンテナおとなりページ

    はてなブログ タグ

  40. 2020/03/25 23:05:15 u n s o l v e d含むアンテナおとなりページ

    はてなブログ タグ

  41. 2020/03/25 22:50:26 ヨネログ含むアンテナおとなりページ

    はてなブログ タグ

  42. 2020/03/25 21:20:39 荒れ野を ゆく含むアンテナおとなりページ

    はてなブログ タグ

  43. 2020/03/25 21:14:55 はてなダイアリー - 名古屋の中心で愛を叫ぶ含むアンテナおとなりページ

    はてなブログ タグ

  44. 2020/03/25 19:32:45 + あ き ぴ ん の お と (す) +含むアンテナおとなりページ

    はてなブログ タグ

  45. 2020/03/25 19:09:05 南向きの窓と台所含むアンテナおとなりページ

    はてなブログ タグ

  46. 2020/03/25 18:51:28 裏庭日記 public含むアンテナおとなりページ

    はてなブログ タグ

  47. 2020/03/25 18:09:37 怪獣ヒロンの「怪獣ヒロンを殺さないで」含むアンテナおとなりページ

    はてなブログ タグ

  48. 2020/03/25 17:45:49 しょうゆ味含むアンテナおとなりページ

    はてなブログ タグ

  49. 2020/03/25 17:40:09 はてなダイアリー - ギリギリ・デイズ含むアンテナおとなりページ

    はてなブログ タグ

  50. 2020/03/25 17:35:21 204含むアンテナおとなりページ

    はてなブログ タグ

  51. 2020/03/25 17:01:39 その時々によって考えは変わる含むアンテナおとなりページ

    はてなブログ タグ

  52. 2020/03/25 16:48:28 マトモ亭 後だしジャンケン連敗録含むアンテナおとなりページ

    はてなブログ タグ

  53. 2020/03/25 16:44:37 空の色ににている含むアンテナおとなりページ

    はてなブログ タグ

  54. 2020/03/25 16:38:37 未読メッセージはありません含むアンテナおとなりページ

    はてなブログ タグ

  55. 2020/03/25 16:28:33 ケロケロ手帖含むアンテナおとなりページ

    はてなブログ タグ

  56. 2020/03/24 23:58:45 くびたおるの日記含むアンテナおとなりページ

    2020-03-24
    冨士山垂直登山
    思い出日記
    お昼頃、卒業式から帰る母子を見かけました。
    件の新型なにがしに配慮しつつ小学校の卒業式が行われたようです。
    私の卒業の思い出の一つに中学卒業時の『冨士山垂直登山』というのがあります。
    県立高の入試を終え卒業式を控えた最後の土曜日だったと思います。
    部活を引退した3年生が久しぶりに顔を出し、在校生とのお別れをするのが
    各部の慣わしになっていました。
    多くの運動部では在校生との対抗試合をしたり、
    土曜日にしばしば行われていた冨士山マラソンと呼ばれる
    学校から見上げる大洲市のシンボルでもある冨士山に
    走って登る事をしていました。
    さて、私の在籍した水泳部では冬場はほぼ活動休止でしたので、
    泳げない緑色のプールサイドで、思い出作りがストレッチではつまらないと
    皆で思案していました。
    結局、俺たちも冨士山に登ろうと、
    ただほかの部と同じじゃ面白くないので
    垂直に登ろう!ということになりました。
    我々は学校横のお寺の裏から意気揚々と谷沿いに山へ突撃して行きました。
    春まだ浅く下草は枯れていましたが時折現われるクマザサの茂みは
    背丈ほどもあり視界を閉ざしてしまいます。
    途中の道路と交差するまでは統制された行軍だったのですが
    最後の尾根登りでは自然に分裂してしまい山の厳しさを思い知らされたのでした。
    全員無事に登りおえると山頂の公園で童心に帰り、小学校以来の陣屋取りなどして遊びました。
    冨士山垂直登山
    先日、久しぶりに冨士山に登り展望台から母校を見下ろした写真を撮りました。
    調べてみると標高差は250メートルほどですが、道なき道を登る楽しさは
    忘れられません。
    kubitaoru 2020-03-24 23:03
    冨士山垂直登山
    Tweet
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    思い出日記 (18)

  57. 2020/03/18 23:26:08 シチューが温まるまで含むアンテナおとなりページ

    2020-03-18
    キルラキル
    アニメ
    キルラキル Blu-ray Disc BOX(完全生産限定版)
    発売日: 2019/06/26
    メディア: Blu-ray
    喋る服を着て戦う。よく半裸になる。
    同じように評判の良い天元突破グレンラガンを見てなかったので面白そうだが半裸の少女とか家で見づらいので見てなかったが家族が実家に帰っていた際に視聴。もっと早く見ておけばよかった。
    外連味たっぷり、パロディ・オマージュをふんだんに取り入れて、怒涛の展開とスピード感で最後まで駆け抜けていった。終わってみれば、整合性はあるようなないような、黄長瀬紬の髪の色とか姉さんの話とか別の世界線の設定もあったような気もするが、心地よく乗せられておけばよい。インタビューなどを見ても、最初から最後まで計算づくのものではないだろうと思うけれど、怒涛の展開・スピード感を演出するには相当のセンスと技術がいるだろうと思う。荒いストーリーのようで丁寧にポイントを作り続ける必要がある。視聴者の快感原則や記憶というものを適度に刺激する。声優さんもキャラによく合っていると思う。演技力も高かったんだろう。
    ヒロイン二人の黒・白という衣装は、1stプリキュアを感じさせる。毎回挟まれる一回裸になる変身シーンも魔法少女系のそれだ。また後半、何かと満艦飾マコを気遣う蟇郡苛のシーンを挟み、視聴者の妄想をはぐくみつつ、ファンイベントでは脚本家の中島かずきがあっさり切り捨てるといったところは計算づくのものを感じる。個人的には、後半、神衣を互いに交換して闘うシーンが、ガンダムWでヒイロとゼクスが互いにガンダムエピオンとガンダムWゼロに乗って戦ったのを思い出させてうれしくなった。当時、主人公が主人公専用機以外で戦うというのが新鮮だった。オマージュやパロディというのは冷凍保存している記憶を刺激し、快感を思い出させてくれる。
    sasuke8 2020-03-18 23:15
    キルラキル
    Tweet
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    アニメ (8)
    キルラキル

  58. 2020/03/09 10:04:56 アンダースロウ含むアンテナおとなりページ

    2020-03-09
    ふろくファンルーム:デイトバッグ論争
    かわいいもの
    1977年10月号りぼんの第二ふろく*1、その名も、陸奥A子のデイトバッグ。
    大きくて じょうぶで、A子ちゃまのイラストがキマッている、
    おでかけバッグは、オンナのコだったら手放せないのだ!
    厚紙でつくるトランク型ボックス(紙箱)なんだけど、持ち手の部分を皮っぽく表現したり、留め具を付けたり、なによりこのかわゆいイラストに「デイトバッグ」というネーミング‥!
    自分は77年にりぼんを読める年齢ではなかったため、このバッグを手にしたのは平成後期だったのですが、うお〓、なんてかわいいふろく文化が‥!という感動に足をバタバタさせてしまいました。
    このデイトバッグ、りぼん誌上で2か月にわたって意見交換が行われ(2か月続くのは地味に、かなり異例な出来事です)それもすごくかわいらしかったので引用させてください。
    *1:ずっと「第一ふろく」かと思ってた‥。砂の城・ファンシーノートが第一ふろくだったのね。ファンシーノート。アイビーノートとは路線分けしていたのも興味深い
    続きを読む
    ricohet 2020-03-09 08:54
    ふろくファンルーム:デイトバッグ論争
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    ふろくファンルーム:デイトバッグ論争

  59. 2020/03/05 20:03:33 土と生き物たち含むアンテナおとなりページ

    久しぶりに書いていると、旅行日記みたいになってきましたが翌日は、弘前にある岩木山に登山。歌謡曲にもうたわれている、この山にいつか登りたいと考えていたので、それがようやくかないました。弘前城から眺める岩木山は、西の空にそびえる独立峰。少し専門的なことを書くと、この地方の山岳は麓に落葉広葉樹林があり、高度を増すに従いアオモリトドマツやトウヒなどの常緑針葉樹林に移り、さらに高度を増すと森林限界に移行するのですが、ここは常緑針葉樹林がないという特徴があります。つまり広葉樹林から、いきなり森林限界に移行するわけで、写真右上が山頂付近の岩石地です。
    岩木山を

  60. 2020/03/05 17:51:19 てれびのスキマ含むアンテナおとなりページ

    passmarket.yahoo.co.jp
    他にも、様々なプロ

  61. 2020/02/20 00:33:27 メレンゲが腐るほど恋したい含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    メレンゲが腐るほど恋したい
    2019-11-07
    会社員は多拠点生活の夢を見る
    Sponsored by リクルート住まいカンパニー
    はじめに
    「住みたい街」というテーマでブログを書いてほしい、と依頼をいただきました。
    まず、これまで住んできた街を振り返ってみます。わたしは大分県の別府市で生まれ、大学進学を機に東京で生活をはじめました。京都に少し住んだこともありますが、最終的に東京で就職。何度か引っ越しを重ね、東京近郊で暮らした総年数が大分で暮らした年数に迫りつつある頃、中国への出向に応募し、上海駐在となって2年強が経ちます。
    とはいえ出向なので、数年で東京に戻る予定。出向前に買ったマンションにも愛着があるので賃貸にも出さず、現在は一時帰国のときの飲み会などで活用している、という状況です。
    通称「メレヤマンション」。手前に写っているのは、ガーナで作った自分のための装飾棺桶。家や棺桶づくりの経緯は、著書『メメントモリ・ジャーニー』(亜紀書房)をお読みください……
    すごい勢いで都市化が進む上海は面白く、移動や買い物が順調にスマートにできるようになったり、お気に入りのレストランや雑貨屋を見つけたり、知らない場所になじんでいくプロセス自体は楽しめるようになった気がします。ただ「住みたい街」とはちょっと違います(たとえば中国なら、路上にローカルな賑わいのある四川省成都市や、少数民族の文化や珍しい生きものを目にできそうな雲南省のほうが好み)。
    海外・国内問わず旅行が好きなのですが、最近までどんなにきれいなところに行っても「ここに住みたい!」となったこともありませんでした。わたしが地方出身なことと無関係ではないのですが、地縁やしがらみをできるだけ避けたい気持ちもあります。
    今後も当分は東京を精神的な基点とする中、わたしがほかの街に住みたいという気持ちを持つには、たぶんいい街なだけでなく、大好きな「生きもの」を軸にしたプラスアルファの「必然性」が必要なのです。そこで、ここでは最近「必然性」を感じ、気になっている街をふたつ挙げます。
    住みたい街その〓:三崎口 ―― 友人と趣味を活かすための基地「磯の家」が欲しい
    わたしの趣味は生きもの好きの友人と、フィールドに虫や生きものや化石・鉱物などを探しに行くことです。
    生きもの友達と行った沖縄・古宇利島のハゼ。気が遠くなるほどかわいいですね
    最近は特に、磯でのシュノーケリングのほか、タイドプール(※干潮時の磯にできる天然の生け簀的なやつ)での生きもの観察にはまっています。数人でヤドカリや魚を観察し、口々にほめそやしつつ写真を撮って海に戻すだけですが、これが異常なまでに楽しく、すさまじいリフレッシュ効果がある。いや、磯友たちが「磯……磯に行きたい……」「昨日行ったのに磯成分が不足してきた」「磯が来い」とギィギィ鳴いているのを見るに、あれは中毒とか依存かもしれない。
    しかし、良いフィールドは車が必要な場所が多く、着替えやタオル、撮影道具などの荷物も多い。車を扱える友人に負荷が集中するのも悩みです。十年来のペーパードライバーであるわたしが運転できればいいのですが、複数の命が危険に晒される……。
    そこで「都心から公共交通機関でアクセスしやすく、かつ良い磯」という条件で探してみたところ発見したのが、神奈川県・三浦半島の三崎エリアです(こういう場所もありますよ、というのがあればこっそり教えてください)。
    三崎の海岸でビーチコーミングしたときの様子。生きものオタクは何人いてもなぜかソロ感が出る
    海藻にくっついていたというミヤコウミウシ
    たとえば三浦半島の西南端にある城ケ島であれば、まぐろで有名な京急三崎口駅からバスで35分。新宿からだと2時間ちょっとでしょうか。磯友に聞くかぎり、アシカやカワウソの展示も充実している水族館・油壷マリンパークがある京急油壺にも、良い磯があるとか。ここなら帰りにホテル京急油壺 観潮荘のお風呂に寄って一杯やれそうなのもいい。基本的に海で遊ぶことと酒を飲むことしか考えていない。
    観察のみとなりますが、70ヘクタールもの広大な自然公園である「小網代の森」の干潟で遊ぶのも楽しいですね(※2019年11月1日現在、台風の影響で一部立ち入りが制限されています。詳しくは公式サイトをご覧ください)。
    そこで、これらのフィールドへの玄関口となる三崎口あたりに、生きもの好きの基地として「磯の家」を作れないか、と最近考えています。ネーミングは、「海の家」のキラキラ感に若干対抗している。引っ越しても通勤はなんとかなりそうだけど、できれば週末に帰る家として、磯友達とシェアしつつ利用できれば最高です。
    東京にしか拠点がないと、休日海に入ってから都内に戻り、この海上がりのパサついた顔と大荷物で飲み屋を探すのはちょっときついな……となりますが、「磯の家」があればシャワーを浴びて洗濯しながら飲んだくれることもできる。かさばる海道具をまとめて置いておき、磯仲間と共同利用できれば便利だし……。
    何より「いつでも磯に行ける」と思うことで、心の安定がもたらされるに違いない。職場で多少の理不尽に遭っても「でも、わたしは退社後に磯の家でビールを飲んで、週末はウミウシと戯れたりタカラガイを拾ったりできる……この人にはマイ磯がないから、わたしに当たるのもしかたがない……」と、謎の磯から目線を発揮できるようになるわけです。
    磯中毒者のQOLにとっては「職住近接」ならぬ「磯住近接」もまた重要。ウェットスーツで潜ってのウミウシ観察や浜辺に打ち上げられた漂流物を観察・収集するビーチコーミングは冬が本番とも聞きますし、季節を問わず海を楽しむ方法も学んでいきたい。
    住みたい街その〓:鳥取市 ―― 屋上王国な地方都市に生きもの好きのコミューンを築きたい
    基点となる東京に比較的近い街の話をしたあと、いきなり鳥取の話をします。
    今年の夏休み、磯仲間数人と鳥取市に遊びに行くことになりました。案内人は、文筆家のワクサカソウヘイさん。新書『ふざける力』やエッセイ『男だけど、』などの著書多数、コント作家や構成作家としても活躍するほか、最近は衣食住にまつわるぼんやりした不安から逃れるための極私的挑戦の日々を描いた「エクソダス・フロム・イショクジ

  62. 2020/01/02 00:58:09 ドロップキックアウト含むアンテナおとなりページ

    Copyright (C) 2001-2020 Hatena. All Rights Reserved.

  63. 2019/08/20 23:26:16 chanchanco:memo含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています。

  64. 2019/08/14 04:45:19 出づる息 入る息含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています。

  65. 2019/08/08 02:11:02 嘘くさいぞ私は含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています。

  66. 2019/08/05 09:15:21 藩金蓮の「アダルトビデオ調教日記」含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています。

  67. 2019/08/05 02:28:03 大名猫街ハウス含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています。

  68. 2019/08/03 17:05:42 無免許タクシー含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています。

  69. 2019/08/02 20:31:00 numbness&tingling含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています。

  70. 2019/08/01 22:11:48 斜見含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています。

  71. 2019/07/29 15:44:35 帰るよ含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています。

  72. 2019/07/27 16:02:57 はてなダイアリー - Me&MyDegu含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています。

  73. 2019/07/20 21:09:22 劇画・はなくそ銀河含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています。

  74. 2019/07/17 08:41:22 ゆゆしき羊含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています。

  75. 2019/07/15 18:56:06 はてなダイアリー - まったり生活含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています。

  76. 2019/07/15 09:50:47 finalventの日記含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています。

  77. 2019/07/12 23:02:24 モンゴルにおります含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    monmole's diary
    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています。
    2014-02-03
    洋ナシのお酒
    750ml・オーガニック・シードル・ヴァル・ド・ランス【あす楽対応_関東】【あす楽対応_甲信越】【あす楽対応_北陸】【あす楽対応_東海】【あす楽対応_近畿】【あす楽対応_中国】【10P01Feb14】
    ジャンル: ビール・洋酒 > ワイン > その他
    ショップ: ワイン通販『ワイナリー和泉屋』
    価格: 1,312円
    楽天で詳細を見る
    750ml・シードル・ヴァル・ド・ランス・クリュ・ブルトン・ブリュット【あす楽対応_関東】【あす楽対応_甲信越】【あす楽対応_北陸】【あす楽対応_東海】【あす楽対応_近畿】【あす楽対応_中国】【10P01Feb14】
    ジャンル: ビール・洋酒 > ワイン > その他
    ショップ: ワイン通販『ワイナリー和泉屋』
    価格: 1,102円
    楽天で詳細を見る
    monmole 2014-02-03 00:00
    洋ナシのお酒
    Tweet
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2014-01-13
    雨と霧の国
    フランス、ブルターニュの冬は、雨の降らない日が珍しいというぐらい本当によく雨が降ります。
    大西洋からの湿った空気が流れ込んできて一日のうちで天候が二転三転します。
    霧の濃い日もまた多く、昼の12時でもこのとおり。
    ブルターニュはまるでイギリスのような気候です。
    ブルターニュとは、「ブリテン」という意味で、もともと英国とのつながりの強い土地。
    フランスにいながらも海を挟んだイギリスを意識することが多い不思議な場所です。
    モンゴルブログランキングです。
    きりのなかのはりねずみ (世界傑作絵本シリーズ)
    作者: ユーリーノルシュテイン,セルゲイコズロフ,フランチェスカヤルブーソヴァ,Yury Norshteyn,Francheska Yarbusova,Sergey Kozlov,こじまひろこ
    出版社/メーカー: 福音館書店
    発売日: 2000/10/25
    メディア: 大型本
    太陽の黄金(きん)の林檎〔新装版〕 (ハヤカワ文庫SF)
    作者: レイブラッドベリ,Ray Bradbury,小笠原豊樹
    出版社/メーカー: 早川書房
    発売日: 2012/09/07
    メディア: 新書
    monmole 2014-01-13 00:00
    雨と霧の国
    Tweet
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2014-01-09
    モンゴルではパール、フランスではショファージュ
    ウランバートルも連日マイナス30度以下の気温になっているようで、今が一年のうちでも一番寒さの厳しい季節。
    モンゴルの場合、特に都市部のアパートには基本的にはパールと呼ばれる温水暖房が完備されています。
    分厚い(40〜50センチ)壁の優れた断熱効果と乾燥した気候のおかげで、温水が供給されていれば建物の中は24時間快適な暖かさが保たれることになります。
    ただ最近はウランバートル市内の建設ラッシュのせいで、火力発電所からの温水供給が厳しくなっているため建物ごとにボイラーの設置が求められたりしているようです。
    パールは、都市化の際に旧ソ連によってモンゴルに導入されたわけですが、こうしたセントラル ヒーティング システムはもともと欧米で始まったとのこと。
    考えてみればモンゴルの隣国はもうヨーロッパなわけで、かつてのモンゴルと旧ソ連との非常に緊密な関係からすると生活習慣や都市環境が欧風になるのは当然ですね。
    社会主義時代には、ソ連のみならず東ドイツやポーランドなどとの間の人的交流もまた盛んだったわけですし。
    まったくのアジア顔をしたモンゴル人にとって、心情的には日本よりもヨーロッパの方が近いのではないでしょうか。
    ロシア人は「ロシアの兄さんたち」ですから。
    いずれにしてもパールは、出火の恐れがない、空気が汚れない、小まめなメンテナンスが不要とあって、なかなか便利な暖房設備だと思います。
    ここフランスにももちろんパールがあります。
    フランス語ではショファージュ。
    うちのショファージュはキッチンにあるガス給湯器でお湯を温めて循環させるタイプ。
    必要のない時には節約で便利です。
    なかなか快適な暖房ライフを送っていたのですが、浴室のショファージュが錆びが原因で水漏れを起こし、床がびしゃびしゃになるという一件がありました。
    それっ
    て、モンゴルといっしょじゃん。
    ショファージュ、来週交換の予定です。
    フランスに来てもパール大好きなのは、変わりません。
    モンゴルブログランキングです。
    monmole 2014-01-09 00:00
    モンゴルではパール、フランスではショファージュ
    Tweet
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2013-11-03
    ガレットとゴロワルジン ボダー
    モンゴル語で穀物は、「ボダー(будаа)」。
    食料品店や市場では、小麦粉や穀物類がいろいろと売られております。
    米は「ツァガーン ボダー(白い穀物)」、キビは「シャル ボダー(黄色い穀物)」、そしてソバは「ゴロワルジン ボダー(三角形の穀物)」。
    ソバの実の形が三角形なので、こう呼ばれているようです。
    乳と肉が食生活の中心のモンゴルですが、ロシア人の影響なのかこうした穀類もけっこう食されています。
    ちなみに値段が高い順に、ソバ、米、キビ。
    ソバの実、香ばしいような独特な味があってなかなか美味しいですよね。
    ここフランスのソバ粉の料理といえば、ブルターニュ地方の郷土料理として有名なガレット。
    大抵どこのスーパーでも生のガレット生地が売られており、日常的に食されています。
    いろいろな具材を載せて食べるとけっこうなボリュームのある食事になります。
    催し物などではガレットの屋台を見かけることが多く、ソーセージにガレット生地を巻いたスタイルもよく目にします。
    これは歩きながら食べることができるので、ホットドッグとほぼ同じですね。
    ブルターニュの人たちにとっては非常に身近な食材でもあるので、当然ながらガレット粉も簡単に手に入ります。
    で、自宅でガレット生地を作ってみました。
    ガレット粉を水でといて、
    ガレット・クレープ用フライパンで薄く延ばして焼きます。
    お店では、ガレット一枚の大きさの分厚い鉄板で焼いていることが多いです。
    (フランス国鉄のレンヌの紹介動画。1:30ぐらいからガレットが紹介されています)
    生地がうまく出来たら、ブルターニュの塩バターを生地の表面に塗って、卵を割り落とします。
    生地の上で目玉焼きを作る感じですね。
    白身の部分だけをヘラなどで生地全体に広げたら、ちぎったハム、すりおろしたチーズなどを載せてしばらく火を通します。
    黄身が半熟状態で白身に火が通ったら、ガレット用のヘラで生地を折りたたんで完成。
    実に簡単です。
    インスタントラーメンなみに手早くできます。
    食する際には、半熟黄身をつぶして混ぜながら頂きます。
    塩バターとソバ粉の香りがベースになった素朴な味わいで、二枚食べるともうお腹いっぱい、満足度高し。
    ブルターニュ特産のシードルと一緒に

  78. 2019/07/12 20:24:56 小鹿含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています。
    2019-01-20
    移行
    はてなダイアリーがなくなってしまうというので日記を移行しようと思っていろいろしていたらこのブログのことを思い出したのでこちらに移行しました。以前書いたものなどはすべて消してしまいたい気持ちがあるけど、宗教上の理由により過去ログの削除が禁止されているのでこれからも強く生きていきます。
    というようなことをコーヒーを飲みながら書いていたら、お店にいた知らないおじいさん(知っているおじいさんではないということ)が席を立とうとして急に倒れてしまいました。お店の人はおじいさんを座らせて、念のため救急車を呼んでいました。おじいさんはもう大丈夫になったようでしきりに恐縮していました。お店の人は救急車が来るまでずっとおじいさんに話しかけていたのですが、その口調が敬語からだんだんくだけた感じになっていっていることに気づきました。「大丈夫ですか?」「ちょっと顔が青白いかな」「救急車来ないね」「まだ座ってたほうがいいよ」「カマンベールと海老グラタン」自分はそれを見ながら、倒れた人にはフランクな感じで話しかけたほうがよいみたいなマニュアルがあるのではないかと考えていました。孫みたいな感じで?そうかもしれないしそうでないかもしれない。おじいさんは歩いて救急車に乗って運ばれていきました。お店の人はそれを見送ってまた仕事をしていました。
    fisher 2019-01-20 13:33
    移行
    Tweet
    広告を非表示にする
    2015-10-17
    ペットボトル
    午前中に起きる。風邪っぽいのでゆっくり生活する。猫がいるので掃除をしないといけない。掃除をしないと猫が病気になるような気がする。猫は掃除機をこわがる。ごはんを食べた。
    スプラトゥーンをやりたいけどWii Uを持っていないので脳内スプラトゥーンをやるためにスプラトゥーンの本がほしい。本屋へ。スプラトゥーンの本はなし。Amazonで買おうかな。
    帰り道、鳥がキーキー鳴いていた。いまだに猫よけの水が入ったペットボトルを見かける。たぶん効果はないと思う。水が入ったペットボトルで猫がおしっこをしなくなるなら自分も部屋にたくさん置きたい。
    fisher 2015-10-17 16:52
    ペットボトル
    Tweet
    広告を非表示にする
    2015-10-09
    やよい軒
    やよい軒のみそ汁がちらほらお吸い物に変わっていることはご存知でしょうか。自分はお吸い物がけっこう好きなのでよかったです。お吸い物は透明だからいいですね。だしも入ってる。自分は最近だしに気づいたので、だしが入ってるか入ってないかはすごく気になります。みそ汁にもだしが入ってるでしょうね。実家にいたころみそ汁を毎日たくさん飲んでいたおかげでみそ汁はもう飽き飽き。これからはお吸い物をたくさん飲んでいきたい。そしてそれらの数段上に我らがコーンポタージュ様がおられるというわけです。
    fisher 2015-10-09 21:42
    やよい軒
    Tweet
    広告を非表示にする
    fisher 2012-02-09 23:28
    ブログ
    Tweet
    広告を非表示にする
    fisher 2011-07-21 01:37
    薄緑
    Tweet
    広告を非表示にする
    次のページ
    プロフィール
    id:fisher
    読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
    検索
    リンク
    はてなブログ
    ブログをはじめる
    週刊はてなブログ
    はてなブログPro
    最新記事
    移行
    ペットボトル
    やよい軒
    ブログ
    薄緑
    月別アーカイブ
    小鹿
    Powered by Hatena Blog | ブログを報告する
    スターをつけました
    引用をストックしました
    ストック一覧を見る 閉じる
    引用するにはまずログインしてください
    ログイン 閉じる
    引用をストックできませんでした。再度お試しください
    閉じる
    限定公開記事のため引用できません。
    読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  79. 2019/07/12 19:48:48    ういたり、しずんだり含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています。
    2013-02-10
    文体診断
    chisam 2013-02-10 00:00
    文体診断
    Tweet
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2013-02-10

    久しぶりに自分の文章を読み返したらあのころのほうが上手(自分比)やん!やっぱり書き続けないといけないなと感じたので再開します
    chisam 2013-02-10 00:00
    久しぶりに自分の文章を読み返したらあのころのほうが上手(自分比)やん!やっぱり書き続けないといけない…
    Tweet
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2011-12-19
    いつも一足遅い
    *1:写真は「エロ事師たち」より 人類学入門 における田中春男さん
    *2:母は「チューリップ」とか言ってたが
    chisam 2011-12-19 00:00
    いつも一足遅い
    Tweet
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2010-10-01
    玉子酒は効くらしい!
    健康 生活
    chisam 2010-10-01 00:00
    玉子酒は効くらしい!
    Tweet
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2010-10-01

    どうもみなさまご無沙汰しております。
    chisam 2010-10-01 00:00
    どうもみなさまご無沙汰しております。
    Tweet
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2010-03-27
    それから
    前回書いた、一人いなくなった人というのは父のことです。
    chisam 2010-03-27 00:00
    それから
    Tweet
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2010-03-27
    近況(仮)
    chisam 2010-03-27 00:00
    近況(仮)
    Tweet
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    次のページ
    プロフィール
    id:chisam
    読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
    検索
    リンク
    はてなブログ
    ブログをはじめる
    週刊はてなブログ
    はてなブログPro
    最新記事
    文体診断
    久しぶりに自分の文章を読み返したらあのこ…
    いつも一足遅い
    玉子酒は効くらしい!
    どうもみなさまご無沙汰しております。
    月別アーカイブ
    ういたり、しずんだり
    Powered by Hatena Blog | ブログを報告する
    スターをつけました
    引用をストックしました
    ストック一覧を見る 閉じる
    引用するにはまずログインしてください
    ログイン 閉じる
    引用をストックできませんでした。再度お試しください
    閉じる
    限定公開記事のため引用できません。
    読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  80. 2019/07/12 19:01:06 夏休民話含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    awayama’s blog
    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています。

    awayama 2013-10-09 00:00
    ■とてもひさしぶりの更新をしようとしているが、なにを書けばいいのだろう。■そしてこれを書く前、ひさし…
    Tweet
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く

    awayama 2012-09-23 00:00
    ■雨が降っている。よく降っている。 ■休日でゆっくりと過ごしている。妻は美容院に行って、私と娘で留守…
    Tweet
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く

    awayama 2012-05-25 00:00
    ■もうひと月更新が滞ってしまいました。■今、こんなことをやっています。 ■匙屋というおみせをお借りし…
    Tweet
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く

    awayama 2012-04-24 00:00
    ■ひさしぶりに連休でとくに予定がないこともあって、遠出はせずにのんびりと過ごした。■庭がにぎやかにな…
    Tweet
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く

    awayama 2012-04-17 00:00
    ■桜が散って、なんとなく落ち着いた気持ちになるのはなんだろう。桜が嫌いなわけではない。ただ、満開の桜…
    Tweet
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2012-03-24

    ■朝、雨は降っておらず、天気予報も曇りのち晴れだったもんだから、当然のように現場仕事に出かけたら、雨。すぐにやむだろとファミレスで待機するもなかなかやまずコーヒーを何杯もおかわりし、結局解散。突然空いた午後、渋谷へ。
    ■富田克也監督の「サウダーヂ」を観た。とても素直な映画だと思った。観客にこびるところがなく、共感も求めない、しれっとしたところがあってとてもかっこいい。描く世界もそうだが、映画そのものにも不良性を感じる。かといってゴリゴリの作品かといえばそうではなくて、チャーミングでくすっと笑うシーンもいくつもある。優等生は出てこない、みんないびつだったり、不安やジレンマを抱えていたり、いらついていたり、痛かったりする登場人物たち。そんなやつらがとてもいい顔をしている。しかしそれらの人物たちをことさら魅力的に描こうとしていないところがすごくいい。あくまでフラットにそこにあるもの、こと、ひと、を撮っているという感じ。いい映画だった。
    awayama 2012-03-24 00:00
    ■朝、雨は降っておらず、天気予報も曇りのち晴れだったもんだから、当然のように現場仕事に出かけたら、雨…
    Tweet
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2012-03-23

    ■鼻の下のひげをそってもうひと月以上経つのだけれど、会うひと会うひとだーれも指摘しないのね。で、我慢できずにときには自分からどこか違わない?と聞いてみるのだけれど、それでもわからなかったりして、そんなものか、と落ち込むほどでもないんだけど、なんか肩すかしを食らった気分。まあ顎下のひげは残ってるからインパクトに欠けるよね。剃るときはえいっ!て感じだったんだけども。
    ■なぜ剃ったかといえば、今年の頭にずっと入院している祖母に会いに行ったときに私の顔をまじまじとみつめて、ひげなんか生やしてそんな汚い顔だったかねー、といきなり言われ、じゃあ次会うときはさっぱりした顔を披露しようと思ったから。ずっとひげ面だったのになんでいきなり、と驚いたけれど、祖母は近頃会うたびむかしの話を繰り返すようになってて、きっとわたしの子供時代のつるんとした顔をおもいだすことが多かったから、そんなふうに思ったんではないだろうか。つるんとした鼻の下を見て祖母は喜んでくれた。うんうんとうなづき満足そうだった。
    ■そんな祖母に今日も会いに行った。初ひ孫との対面に感激していた。娘は泣くことなくじっと曾ばあちゃんを見つめていた。なんだかとても不思議な瞬間だったね。
    awayama 2012-03-23 00:00
    ■鼻の下のひげをそってもうひと月以上経つのだけれど、会うひと会うひとだーれも指摘しないのね。で、我慢…
    Tweet
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    次のページ
    プロフィール
    id:awayama
    読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
    検索
    リンク
    はてなブログ
    ブログをはじめる
    週刊はてなブログ
    はてなブログPro
    最新記事
    ■とてもひさしぶりの更新をしようとしてい…
    ■雨が降っている。よく降っている。 ■休…
    ■もうひと月更新が滞ってしまいました。■…
    ■ひさしぶりに連休でとくに予定がないこと…
    ■桜が散って、なんとなく落ち着いた気持ち…
    月別アーカイブ
    awayama’s blog
    Powered by Hatena Blog | ブログを報告する
    スターをつけました
    引用をストックしました
    ストック一覧を見る 閉じる
    引用するにはまずログインしてください
    ログイン 閉じる
    引用をストックできませんでした。再度お試しください
    閉じる
    限定公開記事のため引用できません。
    読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  81. 2019/07/12 18:20:29 花 空 の 裏 庭 含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    lirong's blog
    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています。
    2014-04-10
    六甲山国際写真祭に参加した写真家によるポートフォリオ・エキシビジョン
    お知らせ
    lirong 2014-04-10 14:08
    六甲山国際写真祭に参加した写真家によるポートフォリオ・エキシビジョン
    Tweet
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2013-10-01
    第四期六花ファイルに選出していただきました
    お知らせ
    地図・特別休館日はこちらをご覧ください。
    1枚の写真から生まれる多様性展 @3331 Arts Chiyoda 2013.1.25~1.29
    lirong 2013-10-01 19:56
    第四期六花ファイルに選出していただきました
    Tweet
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2013-07-02
    林和美(NADAR)×Kobe 819 Gallery合同企画『写真生活手帖‐展示の楽しみ』展に出展しています
    お知らせ
    lirong 2013-07-02 14:06
    林和美(NADAR)×Kobe 819 Gallery合同企画『写真生活手帖‐展示の楽しみ』展に出展しています
    Tweet
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2013-05-19
    花景〜女花〜に展示します
    お知らせ
    花をテーマにしたグループ展に参加します。
    場所:三日月ギャラリー@高田馬場【MAP】
    日時:5/21(火)〜5/26(日)11時〜20時。最終日は17時まで。無料。
    三日月ギャラリーはGallery Bar26日の月のすぐ隣にある小さなギャラリーです。
    26日の月も常時、写真展示を行っているBarです。
    宜しければぜひ、お立寄りください。
    lirong 2013-05-19 03:09
    花景〜女花〜に展示します
    Tweet
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2013-01-21
    1枚の写真から生まれる多様性展/1枚の写真とアーティストが出会うと科学反応が起きる
    お知らせ
    グループ展に参加します。
    もし、よろしければお立寄りください。
    ************************************************************************
    1枚の写真から生まれる多様性展
    -1枚の写真とアーティストが出会うと科学反応が起きる
    2012年2月1日、ぼくはぼくと関係するアーティスト約30名に手紙を書いた。
    1枚の写真を添えて。
    「この1枚の写真から発想し、作品を作り、発表する展覧会を行います。
    同封した1枚の写真。どう読むかは各アーティストの自由です。
    1枚の写真から発想されるイメージをカタチにしてください」
    この主旨に賛同したアーティスト、12名による展覧会です。
    同時代を生きるアーティストが何を考え、何を作るのか?
    この時代の中の多様性と共通性をこのひとつの展覧会を通じて体感してください。
    キュレーター&アーティスト おおば英ゆき
    ************************************************************************
    ちなみに送られてきた写真はこちら。
    いわゆる写真展ではありません。
    ドローイング、立体、様々なジャンルが同時に並ぶと思います。
    (もちろん写真もあります)
    私も他の方々がどんな展示をされるのか全く分かりません。
    どんな展示会になるのか搬入までドキドキです。
    私は写真(初めてのフォトアクリル)19点を展示します。
    期間:2013年1月25日(金)~29日(火)
    会場:3331 Arts Chiyoda, 1F メインギャラリーB [入場無料]
    銀座線末広町駅4番出口 徒歩1分
    千代田線湯島駅6番出口 徒歩3分
    大江戸線上野御徒町駅A1番出口 徒歩6分
    JR御徒町駅南口 徒歩7分
    JR秋葉原駅電気街口 徒歩8分
    http://www.3331.jp/access/
    時間:12:00~19:00 [最終日18:00まで] 最終日も19:00まで
    *オープニングパーティー&アーティストトーク
    「なぜアートを作るのですか?」
    1月26日(土) 18:00~20:30 場所:1Fラウンジ
    3331 Arts Chiyodaサイト内告知 http://www.3331.jp/schedule/001795.html
    lirong 2013-01-21 22:27
    1枚の写真から生まれる多様性展/1枚の写真とアーティストが出会うと科学反応が起きる
    Tweet
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2012-12-25
    Hello,Goodbye 〜and We say hello展@iia gallery終わりました
    お知らせ
    足を運んでくださった方、
    一緒に展示をした元doughnutsメンバーの皆さま
    ありがとうございました。
    そして、お世話になりました。
    また足を運んでくださったものの、すれ違い等で
    お会いできなかった方もいらして、残念でした。
    ちなみに、こんな展示でした。
    秋田時代、5月のある晴れた日に
    当時の住まいの隣にあった空き地の
    ありのままを撮影したものです。
    秋田は本当に自然が豊かで
    (春〜夏は)植物の量・勢いとも凄く
    特に春は雪で埋もれて何もなかったところから
    一気に雑草が立ち上がります。
    一方で、いたち・たぬき・りす・野鳥・その他
    動物の死がいもよく見かけました。
    生き物が生まれて死んで、ぐるぐる回ってる感を
    都会にいるころよりは、実感していました。
    ただ、部分(片翼)だけがある
    (ボディ、その他は周囲に見当たらない)
    というケースはこれだけでした。
    撮った時には
    デヴィッド・リンチの映画「ブルーベルベット」の冒頭の
    草むらの中に人の片耳が落ちてるシーンのようだと思っていました。
    今回、ビートルズの曲名縛りのグループ展に参加するにあたり
    改めて、歌詞などを調べていた中で「Blackbird」に出会いました。
    (それまで私は全く知りませんでした)
    この歌は超訳すれば
    “傷ついた翼であっても光に向かって飛んでゆけ”
    ということかな、と。
    展示をして初めて知らされたのは
    この像の中に、どうやら2つ
    四つ葉のクローバーがあるらしい、ということです。
    友人から指摘されました。
    もしお時間があるようでしたら、探してみてください。
    来年、いいことがあるかもしれません(笑)。
    lirong 2012-12-25

  82. 2019/07/12 18:04:13 おむかえでごんす含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    pp12ootのブログ

    pp12oot 2015-08-25 00:00
    ※時代は変わった 生まれ変わって、巡り会うのか? ※愚痴を言うな どんな工夫、どんな努力でもしていい…
    Tweet
    もっと読む
    コメントを書く
    格好いいやつら
    pp12oot 2014-07-09 00:00
    格好いいやつら
    Tweet
    もっと読む
    コメントを書く
    一年たつわー
    pp12oot 2014-05-31 00:00
    一年たつわー
    Tweet
    もっと読む
    コメントを書く
    えっもうそんな時間?
    pp12oot 2013-05-29 00:00
    えっもうそんな時間?
    Tweet
    もっと読む
    コメントを書く
    2013-05-29
    元鞘
    もう何ヶ月も前の話になるが猪苗代から新潟に戻ってきた。こちらで新店を立ち上げることになったからだ。そして何ヶ月も準備をしている段階。オープンはまだ先である。
    実家に戻ったが家族が亡くなったり嫁に行ったりで、今は弟と2人で暮らしている。
    昔使っていた部屋は弟が使っているので、基本ぼくの居場所は無いが、ご飯を食べたりする延長でだいたいは茶の間にいる。なんとなくお父さんの立ち位置である。
    だが最近、昔祖母が使っていた部屋に寝ているので、一応はそこがぼくの部屋になっている。荷物の9割は祖母のだが。
    ぼくが就職する寸前に亡くなったから、もう7年以上この状態なわけだ。早く何とかしたいが、母が家を出た今、どう片付けてよいのか全くわからない。捨てて良い物と悪いものの区別がつかないということだ。
    祖父母とは18に進学で家を出てから一緒にいる時間がほとんど無かった。祖母のときは半分仕方がないと思ったが、祖父のときはそうではなかった。祖父の具合が悪いというのを知りながら、福島で仕事を続けたのは会社の命でもあったけれどぼくの意思だったから。だから祖父が亡くなった時は悔しかった。最後までぼくに会えるのを楽しみにしていた祖父の気持ちに応えてあげられなかったことと、ほとんど一人で看病していた母を助けてあげられなかったことが。
    そのどちらも、ぼくの選んだことだから。昔とは違って、全部自分で選んでいるから。
    今となっては仕事をクビになっても、亡くなる何ヶ月か前から帰っていればなと思うが、また同じような事態になった時、そういう気持ちでいられるとは限らない。
    同じような間違いばかりして生きている。
    pp12oot 2013-05-29 00:00
    元鞘
    Tweet
    もっと読む
    コメントを書く
    最近の休日
    pp12oot 2012-11-15 00:00
    最近の休日
    Tweet
    もっと読む
    コメントを書く
    2012-11-15
    おかしなこと
    実家で飼っている猫が売春宿に売られてしまい、身を案じた挙句に単身で宿に乗り込み、大乱闘の末連れ帰るという夢を見た。
    pp12oot 2012-11-15 00:00
    おかしなこと
    Tweet
    もっと読む
    コメントを書く
    次のページ
    プロフィール
    id:pp12oot
    読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
    検索
    最新記事
    ※時代は変わった 生まれ変わって、巡り会…
    格好いいやつら
    一年たつわー
    えっもうそんな時間?
    元鞘
    月別アーカイブ
    pp12ootのブログ
    Powered by Hatena Blog | ブログを報告する
    スターをつけました
    引用をストックしました
    ストック一覧を見る 閉じる
    引用するにはまずログインしてください
    ログイン 閉じる
    引用をストックできませんでした。再度お試しください
    閉じる
    限定公開記事のため引用できません。
    読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる-■これからどーするのか

  83. 2019/07/12 17:48:20 しびれくらげ含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    しびれくらげ
    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています。
    2018-11-24
    帰れないバス
    子供の頃、バスターミナルでバスに乗り込もうと近づいたら、母に
    「だめよ、そのバスに乗ったらおうち帰れんよ」
    と言われた。
    俺はそのバスに乗っている人たちを、
    「この人たち、おうちに帰れないの……かわいそう」
    と思いながら見送った。
    fou 2018-11-24 23:42
    帰れないバス
    Tweet
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2013-03-07
    茶飲み友達
    fou 2013-03-07 12:20
    茶飲み友達
    Tweet
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2013-02-12
    もうひとつ
    fou 2013-02-12 18:36
    もうひとつ
    Tweet
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2013-01-30
    求人
    fou 2013-01-30 16:46
    求人
    Tweet
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2012-12-24
    クリスマスケーキ/アマティ(広島グランドインテリジェントホテル)
    チョコレートぎっしり、中にも栗が入ってる。デザインもかっこいい!
    fou 2012-12-24 13:02
    クリスマスケーキ/アマティ(広島グランドインテリジェントホテル)
    Tweet
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2012-12-23
    クリスマスベイクドチーズケーキ/香る堂春長
    ほどよい固さにサクサクなタルト生地。洋酒を使ってないのでやわらかい味のチーズケーキ。
    fou 2012-12-23 15:13
    クリスマスベイクドチーズケーキ/香る堂春長
    Tweet
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2012-12-19
    そういえば
    fou 2012-12-19 12:10
    そういえば
    Tweet
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    次のページ
    プロフィール
    id:fou
    読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
    検索
    リンク
    はてなブログ
    ブログをはじめる(無料)
    お知らせ
    最新記事
    帰れないバス
    茶飲み友達
    もうひとつ
    求人
    クリスマスケーキ/アマティ(広島グランドインテリジェントホテル)
    月別アーカイブ
    しびれくらげ
    Powered by Hatena Blog | ブログを報告する
    スターをつけました
    引用をストックしました
    ストック一覧を見る 閉じる
    引用するにはまずログインしてください
    ログイン 閉じる
    引用をストックできませんでした。再度お試しください
    閉じる
    限定公開記事のため引用できません。
    読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  84. 2019/07/11 23:42:06 けせらんぱせらん及び猫含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています。

  85. 2019/07/02 01:12:35 *フムトアンデル*含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています。

  86. 2019/06/30 13:30:52 鍵のかかる部屋含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています。

  87. 2019/06/29 08:28:36 Le cimetière visuel含むアンテナおとなりページ

    Copyright (C) 2001-2019 hatena. All Rights Reserved.

  88. 2019/06/09 08:28:32 リオ・デ・ジャネイロの祭り含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています。

  89. 2019/05/27 16:31:58 ゆるゆるな日々含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています。

  90. 2019/05/14 19:31:15 「石版!」含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています。

  91. 2019/05/13 23:45:03 hatooons on WEB含むアンテナおとなりページ

    Copyright (C) 2001-2019 hatena. All Rights Reserved.

  92. 2019/05/13 19:35:08 久保マムシ含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています。
    2014-08-07
    今後の活動について
    突然なんですが、当ブログとtwitterでの投稿をやめようかと思います。
    恐らくブログはこのままに、twitterはアカウントごと消去する予定です。
    また連絡用のメールアドレスkubomi0727@gmail.comも、登録している他のウェブサービス用に残しておくだけで、確認することはほとんどなくなるかと。
    理由はなんとなくです。なんとなくで始めたものはなんとなくで終わるべきです。書くべきことがもはやありませんし、あるなら匿名で書いた方がまだリーチするような時代です。ほんと、深い理由はありません。
    tumblr、はてなブックマークは個人的な記録用に利用を継続しますが、公開範囲についてはまだ考えていません。
    geocitiesの頃から合わせると10年近くになりますが、たくさんの人にご覧頂き、たくさんの人と知り合い、また別れ、いろいろと学んだご恩もありますが、紡ぐ大仰な言葉も浮かばず、パッタリとこれにて終演、お陀仏でございます。
    本当にありがとうございました。
    kubomi 2014-08-07 01:47
    今後の活動について
    Tweet
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2013-10-17
    俺は「釣り判定」を下したがる奴に対して心底怒っている
    http://b.hatena.ne.jp/entry/anond.hatelabo.jp/20131015001328
    元記事が消えているので転載文も載せておく。
    ミシュランの星がついたレストランで同棲中で婚約中の彼女と食事をした。 - はてな匿名 増田まとめ
    レストランで婚約者と食事をしたら、母親からのメールに対応する時間が長かっただけでえらい機嫌を損ねられたという話。
    これに対して、
    電車で運転?さては釣り?
    とか
    あらま、こらまた盛大な釣りで。
    とか書かれていた。電車に関しては、所謂パークアンドライドだったんじゃないの、と思うが。
    今回書きたいのはそこじゃない。何か物議を醸すような記事が上がってきたとき、すぐに「これは釣りだ」って言いたがる人たちについて、私は非常に憤りを感じるということだ。
    最近だとこの記事に対するブックマークコメントの一番乗りが「釣りです。」だった。
    証拠不十分なまま釣りだと断定する愚かしさを説きたいんではない。悪質なのは、「これは釣りだ」と言いたいだけの人間が多数いるということだ。正直、上二つの記事の内容なんてどうでもいい。事実だろうが創作だろうが勝手にしたら良いし、釣りだったとしてドヤ顔で釣り解説でもしたらいい。そうではなくて、なんでもかんでも釣り判定を下したい人間がいるせいでネット上のさまざまな表現が萎縮することを懸念しているのだ。
    まず「コレコレの箇所が矛盾しているからこれは釣りだ」という人がいるが、人間が書いたものってのは事実に基づいていようが結構な割合で破綻する箇所が生まれるものだ。例えば思い出話を書こうとして何の気なしに「あれはバイトの帰りだったと思うが……」と書き出し、物語の舞台が昼の1時になっていたりすると、注意深い人間からしたら「昼の1時に上がりのバイトなんてあるか?」となるだろう。まあ実際にその時間に退勤のバイトがあったのかもしれないし、実はバイトの帰りではなく大学の帰りだったのかもしれない。ただそこを見つけて鬼の首を取ったかのように「これは釣りだ」「創作だ」と言い張るのは、なんていうか、ナンセンスだ。そこまで厳密に整合性を詰めて書くのは金貰って物書いてる人間に求めれば良いことで、ブログってのは、そういう糸屑ゴミ屑が混入するのを承知で、一般人が表現するのを助けているもんだと思っている。
    「釣り針が大きすぎる」とかも、それ言いたいだけだろって感じがする。
    最近こういう流れが増えてきたのは、創作や虚構がネット上で拡散されたりする事例が増えたのと、釣る側の人間がそのことを発信し始めたのがきっかけだったように感じている。別にそれはエンターテイメントの範疇で勝手にやったらいい。人を釣って笑うのも勝手にやってくれ。釣られるやつは馬鹿だと遠巻きに馬鹿にするのもやったらいい。こんな釣りをやりました今から解説します、ってのも需要に応じてやってくれ。書籍化してもいい。悪趣味で個人的には反吐が出るけど全部自己責任でやったらいい。
    ただそうした「違いの分かる人間」になりたがっているだけの醜い人間が、プロでもなんでもない人々の書いた記事や投稿の揚げ足を取って、あるいは文章の印象だけで「これは釣りだ」と罵るのは、もう地獄でしかないだろう。それで記事を消したら消したで「逃げた」「消すくらいなら書くな」などと言っている。そういう風潮が、自由すぎで洗練されてなくて文法も脈絡も穴だらけで、だけど20年前なら絶対に文章で何かを表現することなんて無かった層の意見、つまりインターネット、ブログのもたらす光を冒涜している。今は悪臭漂うはてなの中だけの風潮でしかないが、それをリテラシーだと勘違いした人間がいずれもっと大きな規模のインターネットを退化させる。ちなみにデマをデマだと警告することはすべきだ。ただ、それと「いちゃもん」は全く違う。
    一昔前の「ステマ」も同じで、何かを褒めればステマと言われるような風潮が、誰に指図されるでもなく心からお薦めしたい・宣伝したいという言葉を萎縮させていた。フィルタリングはそれぞれがやるべきで、誰が引っかかろうが乗せられようが、誰がそれでいくら得しようが知るかと思っていたが、「何を言ってもステマと切り捨てられる」風潮が、いくつもの表現を人々に堕胎させたことが私は悲しかった。
    「釣り」もまたそんな言葉になっているのではないか?感情に任せて書きなぐったものを、人に伝えたいという一心で書いた名も無き人間の叫びを「釣りだと言われるのではないか」という恐怖で萎縮させるのは、悲劇だろう。
    要約すると、俺の嫌いな類のクソ表現は俺の愛するタイプのクソ表現の未来を潰すなという、ただそれだけの感情論であって、表現の自由とかそういう次元の話ではない。でも書かずにはいられなかった。夜中の3時だ。

  93. 2019/05/13 16:32:42 さよなら飲むヨーグルト含むアンテナおとなりページ

    2018-06-19
    津波の霊たちーー3・11 死と生の物語
    津波の霊たちーー3・11 死と生の物語
    作者: リチャードロイドパリー,Richard Lloyd Parry,濱野大道
    出版社/メーカー: 早川書房
    発売日: 2018/01/24
    メディア: 単行本(ソフトカバー)
    ごく平凡な、ややもすると退屈な、しかし安穏とした生活が、一瞬で波に呑み込まれて、何もかもを失ってしまう。これまで誰も体験したことがないような、想像もし難い苦しみの中に落とされてしまう。それは、7年前の我が身には起こらなかったことだけど、次の地震では、自分の番かもしれない。7年前の僕には息子はいなかった。そういう意味では、当時の僕のほうが強かった。身軽だった。今はそうではない。それを絶対に失いたくないと思うから、失ったときのことを繰り返し考えてしまう。だから、大川小学校で亡くなった子供の家族の話は、どんな種類のものも興味深く、そして読み進めるのが辛かった。
    津波がおしよせたあの日から、時が経つに連れ、被災者の中にもいくつかの線が引かれていく。誰ひとり家族を亡くさなかった人。連れ合いを亡くした人。こどもをひとり亡くした人。すべてを亡くしてしまった人。家族を亡くしたものの、遺体をみつけることができた人。それすらもかなわなかった人。はじめのうちは同じ不幸のなかにいても、次第にそれぞれの状況の違いがみえてきてしまう。自分のこどもを亡くした親にとって、生き残ったこどもの顔をみるのは辛いことだ。「どうして自分のこどもだけが?」という問いに憑りつかれてしまう。その問いに答えられるものはいない。子供の遺体がみつからない親は、あてもなく土を掘り返すしかない。何年も、何年も、月日が流れるとともに子供を発見する望みが薄らいでいっても、それを探すことを止めない人もいる。
    この辺りの感覚は、僕にはよくわからない。たとえわずかでも、生存の希望が持てるのであれば、何をおいてでも探してやりたいと思う。その気持ちはよくわかる。しかし、もう、どのように考えても望みが持てないのであれば、僕は家族の亡骸を見つけたいとは思わない。海や土の中に溶け込んで、海や土になったのだと思いたい。もっとも、これは今、安全圏にいるからそう思うのであって、それがほんとうに我が身に降りかかってきたときに、自分が何に執着するかなんて、実際のところはまるでわからない。
    こどもを亡くした親たちが、学校や教師を責める気持ちはよくわかる。近隣の学校では、1名を除きほとんどのこどもが助かっているのに、自分のこどもが通う学校だけが、ほとんどのこどもを助けられなかったのだから、いったい何をやっているのかという気持ちになっても無理のないことだと思う。僕も同じ立場に置かれたとしたならば、教師たちを許すことはないだろう。
    親たちに感情移入する一方で、教師たちにも同情してしまう自分がいる。とりわけ、彼らの中でたったひとり生き残った教師については、僕は責める言葉を持たない。自分が教師としてその学校にいたとしても、彼以上のことができたかどうか自信が持てないからだ。この本の記述を信じるならば、彼はそれなりに津波の危険性を認識していて、それを周囲に訴えてもいた。こどもたちに「山に逃げろ」と叫んだのも彼だったし、同僚たちにも裏山に避難することを提案していた。しかし、結局は、周囲を動かすことができず、最悪の結果に至ってしまう。教師たちは、学校に避難していた地元の住民たちから、裏山へ避難することに強い抵抗を受けたのだという。おそらく、彼らは、地元の住民たちを説得するだけの確信を持てなかったのだろう。普通に考えれば、地元民の方が、土地に対するより深い知識を持っているはずで、彼らの意見に従うということも、それほど愚かな判断とはいえないように思う。少なくとも、自分なら絶対に裏山に登るという判断を下すだろう、とは思えない。
    実際、あの日、東京で、僕が何をしていたかというと、会社の前の小さな広場で、総務部長の指示に従って、手持無沙汰にぼさっと待機していた。本音をいうと、僕はそこに留まっていたいとは思わなかった。もし、また、強い地震があって、ビルの窓ガラスが砕けることがあれば、真下にいる我々は串刺しになってしまうような気がしたからだ。それに、僕の会社からは海が近い。津波のことを考えれば、オフィスのある高層階に留まっていた方が安全なような気もした。しかし、今になって考えてみれば、オフィスに留まっていたとしたら、それはそれで火災に巻き込まれるを高めていたかもしれない。どちらがより正しい判断だったかは今もってわからない。とにかく、僕はその時、自分の判断を信じず、総務部に言われるがままに動いていた。もし、あの日の震源が、東北ではなく、東京直下で、僕が教師だったとしても、こどもを助けることはできなかっただろう。
    そう考えると、僕には、彼がたまたま、運命によって選ばれ、その役割を引き受けてしまったということのように思える。たしかに、彼がもう少しだけ自分の判断を信じることができたなら、74人のこどもたちは死なずにすんだのかもしれないが、突然にそれほどまでに重い責任を担わされてしまう、そのこと自体に、僕は同情してしまう。こどもを亡くした親も、こどもを守れなかった教師も、誰もが選んだわけでもないのに、人間の限界を超えるような過酷な運命を担わされてしまった。こんなとき、人間には何ができるだろう? 結局、運命を受け入れるということしかできないのではないか。
    著者はこうした考え方に批判的だ。
    おそらく人間の域を超越したあるレベルでは、大川小学校の児童の死は、宇宙の本質に新たな洞察をもたらすものなのだろう。ところが、そのレベルよりもずっとまえの地点―生物が呼吸し、生活する世界では―児童たちの死はほかの何かを象徴するものでもあった。人間や組織の失敗、臆病な心、油断、優柔不断を表すものだった。宇宙についての真理を認識し、そのなかに人間のための小さな場所を見いだす
    のは重要なことにちがいない。しかし問題は、この国を長いあいだ抑圧してきた”静寂主義の崇拝”に屈することなく、それをどう成し遂げるかということだった。
    ご説ごもっとも、という感じだ。思考をむやみに高めすぎず、人間の世界にとどめおくことは、非常に重要なことだ。社会を変えるには、そうでなければならないだろう。
    この記事にも通じる話だと思う。社会に対する怒りをキープし、諦観に支配されることなく己の主張や要求を粘り強く主張しつづける。著者が共感するのは、そうした人々だ。僕もたしかにそれが人間として正しい態度だと思う。ただ、まさしく、臆病な心、油断、優柔不断によって、とりかえしのつかない過ちをおかしててしまった人、かけがえのないものを失ってしまった人たちの、究極的な自己弁護としての「運命」は、それに他人が耳を傾ける必要があるかどうかはともかくとして、個人の心の領域にはやはり必要なのではないかと思う。甘すぎる考えかもしれないけれど……。
    yoghurt 2018-06-19 08:22
    津波の霊たちーー3・11 死と生の物語
    ブログをはじめる
    週刊はてなブログ
    はてなブログPro
    津波の霊たちーー3・11

  94. 2018/12/26 13:23:31 カワセミの世界情勢ブログ含むアンテナおとなりページ

    カワセミの世界情勢ブログ
    国際ニュース、外交、政治経済問題に関する覚え書きと対話の場所
    - 1 2 3 4 5.. 次の7件>>
    2011年06月01日
    どういう政治家に憧れ、倣おうとするのか
    雪斎殿がエントリーを更新し、菅直人首相にに対して「彼は政治家として誰に憧れ、誰に倣おうとしたのか。」と問いかける興味深い論を記されている。「中興の祖」を高く評価するというこの論は、氏の過去のエントリにもそのような考え方が滲み出ており、頷けるものがある。現役の政治家ならともかく、自分が考えても仕方が無いのだけれども、誰かの文章に刺激を受けて何かを記すというのが本来のBlogのあり方でもあろう。せっかくの機会であるから自分ならこう考えるというのを記してみたい。この文章を読んでいる読者諸氏も、多くの政治家を思い浮かべ、誰を評価するか、誰に共感するかというのを考えてみてはどうだろうか。
    まず、基本的な考え方であるが、私はこの問いに対して、戦国時代やら、もちろんそれ以前の昔の日本の人物の名を上げる人をあまり高く評価しない。政治は人の考え方の営みであり、現代と社会状況も人の考え方もまるで違う、より正確に言えばどのように違うかも把握することが難しい過去を挙げるのは適切で無いと思うのだ。もちろんその意義がこの種の問いが上がる全ての局面でゼロというわけではない。しかしより適切な回答を回避しているように思える。まして現役の政治家でそう言うとしたら、それは夢想的な無責任者の傾向があるとは言えないだろうか。
    それ故、明治以降の政治家か、海外であれば17〜18世紀あたりから後の欧州諸国の政治家、地域によっては19〜20世紀以降の政治家を挙げるのが良いと思う。さらに自分の偏った考えを付け加えさせて貰えば、本来は現代に生きて活動している、今の日本であれば衆参両院の議員から選択するのが本来のこの問いへの誠実な回答では無いか、と考える。
    勿論、棺を覆いて初めて評価定まる、は政治家のどうしようもない宿命であり、永遠の真実であろう。しかし政治が生きている人間の営みである以上、本来は現在活動している人物を挙げるべきという考えを維持しておくのは一つの在り方では無いかと思うのだ。
    それでも日本国内の人物となると、実際に挙げるのはそう言った自分自身でも困難である。もちろん、それは今時点での自分自身の無知から来るものではあるが。強いて挙げれば、近年では高い評価を受けた小泉元首相を挙げるという考えもある。ただ、確かに在任中の各種政策の切り回しには多く共感する所もあったのだが、歴史的評価は怪しいかもしれない。「改革の可能性を示しながらそれを最後まで貫徹すること無く、少子化で経済の活力が縮小する日本の貴重な時間を浪費した」となるかもしれぬ。
    そのようなわけで、私が挙げるのは英国元首相のトニー・ブレア氏である。何が何でも国内から挙げるという考えの人もいるが、私はそのように思わない。少なからず同時代を生きた人物は同種の困難に立ち向かい、成功と失敗の一部を共有していると思うからだ。そのような意味でもブレア氏はふさわしい。
    近年の日本では、意欲を持って何らかの政策を推し進める政治家は、内容が大筋妥当なものであっても、それが一定程度必然的に持つ負の側面によって損害を被る人々の反対の声に過剰に萎縮し、推進仕切れないことが多いと考える。結果、不作為が続き、当面は平穏な日々が経過し、重要な課題は放置される傾向がある。(とはいうものの、福島原発事故という究極の事態により不作為の罪に目が向けられつつはあるが)今の日本の政治家に必要なのは、課題を設定し、期限を切って実行する勇気なのである。この勇気という側面に関して、小泉元首相も含めて全くの不作と言える。それを思うと、任期中、ひたすら火中の栗を拾い、少しでもよりよい社会を後世に残そうとした氏の営みは誠に政治家としてふさわしい。氏を賞賛するとしたら、誰よりも英国の宰相らしく行動した、ということになるのだろうか。日本人としては外交問題が記憶に強い。ユーゴ問題など、人権に関する確固たる信念が中核にあることが成果を生んだ。彼がいなければより長い期間放置されたろう。しかし、むしろ国内の医療改革やアイルランド問題など、地に足を付けないと遂行できない地味な問題で成果が多かったように感じられる。若干世間離れしている感もあるオバマ氏に得て欲しい部分ではあるが。
    この種の立場に立つ政治家は、存命中には成果は部分的なものであったり、挫折したりという事が多い。他に私が尊敬する政治家として板垣退助や犬養毅を考えてみても、いずれもそうである。それでも、政治の要諦は人の考えであるので、それを少しでも良い方向に変化させた人物は、その国や地域の政治の土台として社会全体を底上げした成果があると考える。ウィルソン大統領などもそうであろう。また板垣氏を挙げるなら英国のグラッドストン首相を挙げるのがより適切と指摘する人はいるかもしれない。氏は第四次内閣のアイルランド法案を否決された。少なくともこの点で成果を出せなかったと言う事は可能かもしれない。しかし歴史の文脈で意味はあったのだと思う。21世紀のブレア氏も任期の最後にこの問題に注力したことを想起せずにはいられない。きっと過去の英国宰相にも思いを馳せていただろう。
    こういう政治家は気質として革命家的な部分を持っていたのだろうと思う。しかし、いずれの人物も議会政治というものを重視し、その支持を広げることにほとんどの労力を費やした。自制心と人権に対する良心が彼らのキーワードかもしれない。そして多少なりとも人間の政治意識を変化させた。民主政治が他の政治体制より多少はマシであるという理由は、歴史の経過と共に少しづつ進歩が期待できるという事が大きな割合を占めている。彼らはそれに最も貢献した人たちではないだろうか。出来れば現代の政治家にそういう人が現れ、棺が覆われる前に世の評価があれば、と思う。それが困難な事は、構造上の宿命かもしれないが。

  95. 2018/07/08 13:15:08 BLUE 雑文 BLUE含むアンテナおとなりページ

    2008年01月04日(金) 非親戚三原則 1st
    2008年01月

  96. 2017/04/07 12:50:18 NHK 解説委員室含むアンテナおとなりページ

    2017年04月06日 (木)
    「2025年ショック! 医療と介護は?」
    竹田 忠 解説委員
    今回のテーマは、2025年問題です。あとわずか8年で、戦後の世代として最もボリュームの厚い団塊の世代が全員75歳以上となります。これによって、日本は、5人に一人が75歳以...
    2017年04月07日 (金)
    「SNS 子どもたちは今」
    中谷 日出 解説委員
    (岩渕さん)SNS(ソーシャル・ネットワーキング サービス)の急速の普及で、子どもの利用者も大幅に増えているようです。昨年は、犯罪被害にあった18歳未満の子どもは過去最多...
    2017年04月07日 (金)
    「残業の上限規制 法制化の焦点は?」
    村田 英明 解説委員
    先週、政府の働き方改革実現会議が法律で残業時間に上限を設けると決めたことを受けて、きょうから厚生労働省の審議会で法制化に向けた議論が始まります。村田英明解説委員に聞きます...
    2017年04月06日 (木)
    「ロシア 北極圏戦略」
    石川 一洋 解説委員
    2017年04月05日 (水)
    「子どもが扉を開く時 〓親の役割〓」

  97. 2016/02/15 23:19:32 切込隊長BLOG(ブログ)含むアンテナおとなりページ

    2016.02.15
    当サイト「やまもといちろうブログ」は、LINEブログにお引越しをしました
    すでにご案内のとおり、ここニフティ「ココログ」で長らく運営しておりました「やまもといちろうブログ」は、知らない間にスマホ向けブログページに無断で広告が貼られていて私には広告収入の分配がなかったという理由でLINEブログに移籍することになりました。
    やまもといちろうブログ(LINEブログ)
    http://lineblog.me/yamamotoichiro/
    もっとも、いままで無料で長く続けさせていただいていたということや、ココログ立ち上げの経緯も考えますと、感情的には断腸の思いもあるわけですけれども、そこは是々非々での判断ということで…。スタッフの皆様にも長らくお世話になりましたので、改めて、ここで深く御礼申し上げたいと存じます。
    » Continue reading
    2016.02.15 | Permalink
    Tweet
    «今日は『こころに効く本読みガイド』&フジテレビ系『真夜中のニャーゴ』
    当サイト「やまもといちろうブログ」は、LINEブログにお引越しをしました

  98. 2014/07/07 08:28:47 フィービーのスロウボート含むアンテナおとなりページ

    翻訳
    天気
    ブログ
    乗換
    URLに該当するページが見つかりません
    リンクをクリックしていてこのページが表示された場合、リンクのミスがあります。
    よろしければ、こちらのフォームからエキサイトにご報告ください。
    ブログトップへ戻る
    ユーザーサポート
    ヘルプ

  99. 2012/11/09 18:47:39 ノッフ!含むアンテナおとなりページ

    記事一覧
    ログイン
    無料ブログ開設
    こちらの日記もどうぞ。
    2012年11月09日
    蔵書を売りました
    おしまい
    いろいろあって、蔵書を全部売りました。
    本来ならば十年も前にやらなきゃいけない作業だったんだけど、なんだかんだで引き延ばし、未練ってやつですね。
    やってしまえばあっけなく、一日で本が部屋からなくなった。
    同じくいろいろあって、このブログもやっぱり本と同じような存在になったので、まあ消しちまった方がいいんだろうなと思います。
    そういう感じです。
    ツイートする

  100. 2012/06/21 09:46:36 「好きになった」メモ含むアンテナおとなりページ

    ヒサミチ
    「好きになった」はインターネットの大道芸収集サイト 風に散らばるチラシやビデオ、イイ話を集めています 
    *自作音源 *旧「好きになった」 *好きになった」がおすすめしたい *はてなブックマーク *Twitter *Translation in ENGLISH
    詳細プロフィールを表示
    このブログ内でお探しのページは存在しません。
    このブログ内でお探しのページは存在しません。
    ホーム
    登録:投稿 (Atom)
    「好きになった」がおすすめしたい
    ラベル
    CM(10)
    SF(11)
    TV(7)
    「自我の世紀」(2)
    いいジャケ(54)
    おもちゃ(11)
    お笑い(8)
    お色気(42)
    ご婦人向け(2)
    まんが(56)
    アニメーション(18)
    アフロ(6)
    インターネット(22)
    エレクトロ(2)
    オブジェ(24)
    サイケ(12)
    シンガー・ソングライター(15)
    ジャズ(14)
    ソウル(21)
    ディスコ(4)
    ドキュメント(17)
    ニュー・ウェイブ(8)
    ヒップホップ(2)
    フォーク(16)
    ブラジル音楽(17)
    ブリティッシュ・フォーク(5)
    ブルー・アイド・ソウル(20)
    ポップス(37)
    ラウンジ(4)
    ラテン(3)
    リンク集(5)
    ロック(24)
    世界のロック(49)
    中国(3)
    乗り物(7)
    人形(9)
    人間(57)
    写真(231)
    刺青(2)
    動物(26)
    地図(1)
    宗教(17)
    広告(90)
    廃墟(16)
    建築(8)
    心霊写真(3)
    戦争(19)
    映画(116)
    本(44)
    歴史(54)
    死刑(6)
    民俗音楽(4)
    特撮(7)
    犯罪(19)
    珍スポット(22)
    看板(10)
    祭(8)
    科学(10)
    絵(239)
    絵本(43)
    落語(2)
    虫(6)
    見世物(18)
    訴える(35)
    謎(47)
    邦楽(26)
    雑誌(19)
    韓国(2)
    音源(3)
    食物(1)
    月別アーカイブ
    ヒサミチ
    「好きになった」はインターネットの大道芸収集サイト 風に散らばるチラシやビデオ、イイ話を集めています 
    *自作音源 *旧「好きになった」 *好きになった」がおすすめしたい *はてなブックマーク *Twitter *Translation in ENGLISH
    詳細プロフィールを表示
    このブログ内でお探しのページは存在しません。
    このブログ内でお探しのページは存在しません。
    ホーム
    登録:投稿 (Atom)
    「好きになった」がおすすめしたい
    ラベル
    CM(10)
    SF(11)
    TV(7)
    「自我の世紀」(2)
    いいジャケ(54)
    おもちゃ(11)
    お笑い(8)
    お色気(42)
    ご婦人向け(2)
    まんが(56)
    アニメーション(18)
    アフロ(6)
    インターネット(22)
    エレクトロ(2)
    オブジェ(24)
    サイケ(12)
    シンガー・ソングライター(15)
    ジャズ(14)
    ソウル(21)
    ディスコ(4)
    ドキュメント(17)
    ニュー・ウェイブ(8)
    ヒップホップ(2)
    フォーク(16)
    ブラジル音楽(17)
    ブリティッシュ・フォーク(5)
    ブルー・アイド・ソウル(20)
    ポップス(37)
    ラウンジ(4)
    ラテン(3)
    リンク集(5)
    ロック(24)
    世界のロック(49)
    中国(3)
    乗り物(7)
    人形(9)
    人間(57)
    写真(231)
    刺青(2)
    動物(26)
    地図(1)
    宗教(17)
    広告(90)
    廃墟(16)
    建築(8)
    心霊写真(3)
    戦争(19)
    映画(116)
    本(44)
    歴史(54)
    死刑(6)
    民俗音楽(4)
    特撮(7)
    犯罪(19)
    珍スポット(22)
    看板(10)
    祭(8)
    科学(10)
    絵(239)
    絵本(43)
    落語(2)
    虫(6)
    見世物(18)
    訴える(35)
    謎(47)
    邦楽(26)
    雑誌(19)
    韓国(2)
    音源(3)
    食物(1)
    月別アーカイブ

  101. 2011/10/31 05:42:12 女おいどん日記含むアンテナおとなりページ

    [asin:4834011577:image]

  102. 2011/04/24 22:30:45 ホオズキの花が咲いている。含むアンテナおとなりページ

    「今期のアニメ何見てます?」と聞かれたのだけど、前期の分のアニメを録ったまま放置していたのをようやく消化しだしたので「スタドラとこれゾンが一押しかな!」としか言えない。この二つは本当に楽しかった。ただ、これゾンはギャグとシリアスのバランスが個人的にちょうど良かったしバトルが熱かったのだけど最終回はどうかと正直思ってる。スタドラは双子の巫女あたりから一気に盛り上がって良かった。綺羅星!が癖になるレベル。しかしスロースターターだったよなあ……。あ、まどマギは最終話に特に感想抱かなかったけど放映中は本当に楽しみにしてた。一応今期の分はシュタゲとカイジと銀魂は見てます。えん魔くんと神知ると緋弾のアリアと野田でございますと青の何とかと電波女とCとアナルとユルアニは録画してるのですが全く見ていません。オーズとSDガンダム三国伝とスパロボOGとオカルト学院(再放送)とレベルEと放浪息子とフラクタルも残ってます。もうだめだ。

  103. 2010/07/25 19:41:33 なんでかフラメンコ含むアンテナおとなりページ

    はやぶさの帰還時に、ネットに溢れたのは「おかえり!」「勇気と諦めない気持をありがとう」「燃え尽きる直前に最後の力を振り絞って任務を果たしたんだね」などというコメントだ。単なる機械を擬人化した上、感情移入をし、ストーリーを作り上げ勝手に感動する、という図式である。ところが、26時間テレビに関しては、この「ストーリーを仕立て上げる」という人の習性がアダになるのである。
    深夜に駅伝をする小島よしおを見て浮かぶストーリーは「断ったら干されるんだろうな」だけである。この企画に純粋に感動できるのは、「自分の与えた無理難題をこなそうとする忠誠心」に感動する島田紳助だけであろう。もはや視聴者はおいてきぼりなのである。そもそも、やらなくてもいいようなことを「感動」を生み出すためにやらされている、という本末転倒に気付いた途端、感動とは程遠い感情しか湧いてこなくなるのだ。
    「義足の少年が富士山頂上に勤める父親に手紙を届ける!」「全盲の少女が津軽海峡縦断リレーを!」「脳性麻痺の兄弟が四万十川下り40kmにチャレンジ!」などの企画を目にするにつけ、対象が「障害者」か「芸人」かの違いだけで「お笑いウルトラクイズ」と同じじゃないか、という思いがぬぐえず、まったく感動できないのである。「いかに障害者に無茶をさせるか」に命をかけるんだったら、100kmマラソンなどという芸のない企画はさっさとやめて、いっそのことテリー伊藤に全プロデュースをお願いすべきだと思う。

  104. 2009/12/27 19:31:48 :)含むアンテナおとなりページ

    December 27(Sun), 2009
    ■ 最後くらいもう少しちゃんと締め括ろうと思い直してのご挨拶
    先日、ニュースを見ていた父に「そういえば、インフルエンザの予防接種はいつ始まるの?」と尋ねられた。「始まらないよ」と答えておいたけれど、何とものんきな人だなあ。
    こういう由無し事を書きつらねて早五年。ちょうどキリもいいことですし、この辺りでそろそろお仕舞いにします。
    ログやアカウント等の後始末は、そのうち、追々、していきます。
    お手数ですが、アンテナ等に登録してくださっている方は、何かのついでの時にでも外しておいてくださいませ。
    それでは、皆さん、よいお年をお迎え下さい。