okelaのアンテナ RSS OPML

すべて | グループ指定なし | 重要法令

おとなりアンテナ | おすすめページ

  1. 2022/01/28 16:58:11 Vegalta Sendai Official Website含むアンテナおとなりページ

    2022.01.28[ベガッ太ブログ]
    責任転嫁
    2022.01.28[アカデミーブログ]
    【スクール】1月28日(金)スクール活動
    2022.01.28[アカデミー・スクール]
    山崎真 アカデミーダイレクター就任のお知らせ
    2022.01.28[アカデミー・スクール]
    山崎真 アカデミーダイレクター就任のお知らせ

  2. 2022/01/26 21:06:59 北海道大学法科大学院含むアンテナおとなりページ

    2022.1.26 入試情報|法科大学院
    令和4年度法科大学院入試(前期日程・開放型特別選抜前期日程)の成績開示について

  3. 2022/01/20 17:37:41 natsu ライブ日程含むアンテナおとなりページ

    このドメインを購入する。

  4. 2021/08/05 10:43:36 GIMP.app含むアンテナおとなりページ

    A self contained application bundle of the
    GNU Image Manipulation Program for OS X.
    GIMP-2.6.0-native-experimental.dmg (Intel)
    Known issues with experimental native build:
    - keyboard shortcuts disable

  5. 2018/09/09 23:47:40 Midori Ozawa’s page 先輩の。含むアンテナおとなりページ

    ********小澤碧のページ (>_<)っ********
    無事博士の学位を授与されました!(@2010/3/23)
    たくさんの方にたいへんお世話になりました。ありがとうございました。
    お知らせ♪D論修正版(最終版)を置きました。(2010/8/22)
    いくつか新聞に出ました。産経/時事通信 /時事通信(写真つき)(1/13)
    D論提出しました!(1/5@14:00)
    NASAからもプレスリリー

  6. 2018/05/30 04:05:52 民法(民法第四編第五編)含むアンテナおとなりページ

    ヘルプ
    English
    Twitter @eGovJapan
    申請・届出
    法令
    文書管理
    個人情報保護
    予算・決算
    刊行物・公表資料
    組織
    お知らせ
    ホーム
    安全な通信(SSL/TLS)について

  7. 2018/04/07 04:33:53 CAVE - 株式会社ケイブ含むアンテナおとなりページ

    2018.04.06
    2018.04.06
    『ごまおつ』×『パセラリゾーツ』コラボカフェ決定!!入場無料リアルイベント「ケイブ祭り」の最新物販情報やゲスト情報発表!スコア大会に賞金も!!

  8. 2018/04/06 10:37:23 Other voices -遠い声- (新海誠official)含むアンテナおとなりページ

    Not Found
    The requested URL /~ccs50140/ was not found on this server.

  9. 2018/03/15 21:31:02 法務省資格試験(含新試)含むアンテナおとなりページ

    お知らせ
    ただいまメンテナンス中です。メンテナンス終了まで今しばらくお待ちください。

  10. 2016/12/21 22:53:04 行政事件訴訟法含むアンテナおとなりページ

    最終改正:平成二八年一一月二八日法律第八九号

  11. 2016/12/21 19:47:14 刑事訴訟法含むアンテナおとなりページ

    第二節 公判準備及び公判手続の特例(第三百五十条の四―第三百五十条の十二)
    第三節 証拠の特例(第三百五十条の十三)
    第四節 公判の裁判の特例(第三百五十条の十四・第三百五十条の十五)
    第七十六条 被告人を勾引したときは、直ちに被告人に対し、公訴事実の要旨及び弁護人を選任することができる旨並びに貧困その他の事由により自ら弁護人を選任することができないときは弁護人の選任を請求することができる旨を告げ

  12. 2016/11/21 14:40:51 民法(民法第一編第二編第三編)含むアンテナおとなりページ

    (期限の到来の効果)
    第百三

  13. 2016/10/24 15:33:21 民事執行法含むアンテナおとなりページ

    三の三 仮執行の宣言を付した届出債権支払命令
    一 第二十二条第一号から第三号まで、第六号又は第六号の二に掲げる債務名義並びに同条第七号に掲げる債務名義のうち次号、第一号の三及び第六号に掲げるもの以外のもの
    一の三 第二十二条第三号の三に掲げる債務名義並びに同条第七号に掲げる債務名義のうち届出債権支払命令並びに簡易確定手続における届出債権の認否及び和解に係るもの 簡易確定手続が係属していた地方裁判所

  14. 2016/08/08 13:50:56 刑法含むアンテナおとなりページ

    最終改正:平成二八年六月三日法律第五四号
    第百三条 罰金以上の刑に当たる罪を犯した者又は拘禁中に逃走した者を蔵匿し、又は隠避させた者は、三年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
    第百四条 他人の刑事事件に関する証拠を隠滅し、偽造し、若しくは変造し、又は偽造若しくは変造の証拠を使用した者は、三年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
    第百五条の二 自己若しくは他人の刑事事件の捜査若しくは審

  15. 2016/07/15 13:25:50 情報公開法含むアンテナおとなりページ

    最終改正:平成二八年五月二七日法律第五一号
    (最終改正までの未施行法令)
    平成二十八年五月二十七日法律第五十一号(未施行)
    附 則 (平成二八年五月二七日法律第五一号) 抄
    (施行期日)
    第一条 この法律は、公布の日から起算して一年六月を超えない範囲内において政令で定める日から施行する。ただし、附則第三条及び第四条の規定は、公布の日から施行する。
    (政令への委任)
    第三条 前条に定めるもののほか、

  16. 2016/05/31 17:34:27 商法含むアンテナおとなりページ

    第十六条 営業を譲渡した商人(以下この章において「譲渡人」という。)は、当事者の別段の意思表示がない限り、同一の市町村(特別区を含むものとし、地方自治法(昭和二十二年法律第六十七号)第二百五十二条の十九第一項の指定都市にあっては、区又は総合区。以下同じ。)の区域内及びこれに隣接する市町村の区域内においては、その営業を譲渡した日から二十年間は、同一の営業を行ってはならない。
    ○2当事者カ直チニ履行ヲ

  17. 2016/05/31 14:50:56 行政手続法含むアンテナおとなりページ

    六 国税又は地方税の犯則事件に関する法令(他の法令において準用する場合を含む。)に基づいて国税庁長官、国税局長、税務署長、収税官吏、税関長、税関職員又は徴税吏員(他の法令の規定に基づいてこれらの職員の職務を行う者を含む。)がする処分及び行政指導並びに金融商品取引の犯則事件に関する法令(他の法令において準用する場合を含む。)に基づいて証券取引等監視委員会、その職員(当該法令においてその職員とみなされ

  18. 2013/03/27 10:46:48 手形法含むアンテナおとなりページ

    ○6引受ヲ為シタル若ハ為サザル支払人ガ破産手続開始ノ決定ヲ受ケタル場合又ハ引受ノ為ノ呈示ヲ禁ジタル手形ノ振出人ガ破産手続開始ノ決定ヲ受ケタル場合ニ於テ所持人ガ其ノ遡求権ヲ行フニハ破産手続開始ノ決定ノ裁判書ヲ提出スルヲ以テ足ル

  19. 2013/01/30 15:08:42 民事保全法含むアンテナおとなりページ

    5 第一項及び第三項の規定の適用については、本案が家事事件手続法(平成二十三年法律第五十二号)第二百五十七条第一項に規定する事件であるときは家庭裁判所に対する調停の申立てを、本案が労働審判法(平成十六年法律第四十五号)第一条に規定する事件であるときは地方裁判所に対する労働審判手続の申立てを、本案に関し仲裁合意があるときは仲裁手続の開始の手続を、本案が公害紛争処理法(昭和四十五年法律第百八号)第二条

  20. 2012/07/06 15:46:09 民事訴訟法含むアンテナおとなりページ

    最終改正:平成二四年五月八日法律第三〇号
    (最終改正までの未施行法令)
    平成二十四年五月八日法律第三十号(未施行)

  21. 2011/06/25 21:29:29 ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない含むアンテナおとなりページ

    (多忙につき休載中です。申し訳ありません。)

  22. 2010/03/23 03:03:55 国家賠償法含むアンテナおとなりページ

    国家賠償法
    (昭和二十二年十月二十七日法律第百二十五号)
    第一条 国又は公共団体の公権力の行使に当る公務員が、その職務を行うについて、故意又は過失によつて違法に他人に損害を加えたときは、国又は公共団体が、これを賠償する責に任ずる。
    ○2 前項の場合において、公務員に故意又は重大な過失があつたときは、国又は公共団体は、その公務員に対して求償権を有する。
    第二条 道路、河川その他の公の営造物の設置又は