Hatena::Antenna

Grateful2Youのアンテナ RSS OPML

すべて | グループ指定なし |

おとなりアンテナ | おすすめページ

  1. 2020/02/25 19:58:28 SpaceWeather.com -- News and information about meteor showers, solar flares, auroras, and near-Earth asteroids含むアンテナおとなりページ

    speed: 352.9 km/sec
    density: 1.2 protons/cm3
    Updated: Today at 1045 UT
    6-hr max: A9 0844 UT Feb25
    24-hr: A9 1329 UT Feb24
    Updated: Today at: 1000 UT
    Daily Sun: 25 Feb 20
    Updated 25 Feb 2020
    Current Stretch: 23 days
    2020 total: 39 days (70%)
    Updated 25 Feb 2020
    today: 3.82x1010 W Cold
    Updated 24 Feb 2020
    10.7 cm flux: 70 sfu
    Updated 25 Feb 2020
    today: +10.6% Very High
    7-day change: +1.0%
    Updated 25 Feb 2020 @ 0500 UT
    Now: Kp= 1 quiet
    24-hr max: Kp= 2 quiet
    Btotal: 3.4 nT
    Bz: 0.8 nT north
    Updated: Today at 1046 UT
    Coronal Holes: 25 Feb 20
    There are no deep coronal holes on the Earth-side of the sun. Credit: SDO/AIA
    Updated at: 02-24-2020 17:55:02 UT
    Updated at: 2020 Feb 24 2200 UTC
    Updated at: 2020 Feb 24 2200 UTC
    20%
    05 %
    25 %
    20%
    25 %
    Tuesday, Feb. 25, 2020
    Solar minimum is here - but even now strangely beautiful auroras are dancing around the poles. Deep inside the Arctic Circle, the expert guides of Aurora Holidays in Utsjoki, Finland, can help you chase them. Book now!
    SUPERNOVA WATCH, CANCELLED: Call off the supernova watch. Betelgeuse is brightening again. Researchers from Villanova University, who have been leading the study of Betelegeuse’s unprecedented decline, have confirmed in a new Astronomical Telegram that the star has reversed itself. The turnaround was actually predicted, and suggests the recent dimming was an unusually deep excursion of the star’s natural 430-day periodicity.
    Here are the latest data from the American Association of Variable Star Observers (AAVSO):
    According to the light curve, Betelgeuse hit bottom during the week of Feb. 7th - 13th with a V magnitude slightly greater than +1.6. "Based on these and additional observations, Betelgeuse has definitely stopped dimming and has started to slowly brighten," says Ed Guinan of Villanova University. "Thus, this ’fainting’ episode is over."
    The monitoring should continue, however. Sensational images captured last month by the ESO’s Very Large Telescope in Chile revealed that one half of Betelgeuse was dimming more than the other. No one knows why. Additional imaging during Betelgeuse’s recovery might unravel the mystery.
    Realtime Spaceweather Photo Gallery
    STARLINK’S DARKSAT IS NOT SO DARK: Last November, SpaceX tried to save astronomy. Among 60 bright and shiny Starlink satellites that blasted off from Cape Canaveral on Nov. 11, 2020, was one ”Darksat”--a Starlink satellite with an experimental anti-reflective coating. Making Starlink satellites darker could head off a brewing confrontation between astronomers and internet entrepreneurs.
    ”But is ’Darksat’ really darker?” asks astrophotographer Thierry Legault. ”On Saturday morning at astronomical twilight, I filmed the passage of a group of Starlink satellites at their final altitude (550 km). Darksat is one of the brightest.”
    ”On the images covering more than 80° on the sky (from Lyra to Bootes), these satellites reached magnitude 2.5, which is even brighter than I expected! We are still waiting for e

  2. 2020/02/16 01:51:37 videonews.com含むアンテナおとなりページ

    ニュース専門ネット局 ビデオニュース・ドットコム
    「やまゆり園事件が決して他人事では済まされない理由」を更新しました。
    番組をご視聴いただけない場合は、こちらをご覧ください。
    スタッフ募集(ディレクター/アシスタント)
    【CD/DVD】Vol90, Vol91, Vol92 発売開始しました
    2020年2月15日
    やまゆり園事件が決して他人事では済まされない理由
    藤井克徳氏(日本障害者協議会代表)
    マル激トーク・オン・ディマンド 第984回
    2016年7月に起きた障害者施設「津久井やまゆり園」で入所者19人が殺害された事件の裁判員裁判が続いている。
    すでに14回の公判が開かれ、3月16日に判決が出る予定となっている。刑罰ももちろんだが、こ・・・
    2020年2月8日
    プラスチック汚染対策をレジ袋有料化で終わらせないために
    高田秀重氏(東京農工大学大学院教授)
    マル激トーク・オン・ディマンド 第983回
    廃棄プラスチックによる環境汚染の深刻化を受けて、日本でもようやく2020年7月からレジ袋の有料化が義務づけられる。レジ袋に対して既に何らかの法規制を実施している国は世界127カ国にのぼることから、日本も遅ればせながらようやくその仲間入りを果たすことになるわけだが、レジ袋の消費量は・・・
    2020年1月20日
    脱走直前にゴーン氏は元特捜検事に何を語っていたのか
    郷原信郎氏(弁護士)
    インタビューズ(2019年1月20日)
    元日産会長のカルロス・ゴーン氏の日本脱出は今も謎に包まれているが、実はゴーン氏は11月から脱走直前の12月末までの間、都合5回、時間にして延べ10時間にわたり、弁護士の郷原信郎氏と都内で・・・
    2019年12月21日
    一人も取り残さない災害復興をめざして
    石井布紀子氏(NPO法人さくらネット代表理事)
    マル激トーク・オン・ディマンド・プラス 第11回
    今年、全国を襲った台風被害。内閣府発表の避難者数は1,000人を下回ったとはいえ、避難所から出たあと、それぞれ仮設住宅やみなし仮設など、住居を失った人たちは避難先で新しい年を迎えなくてはならない。住まいの被害は、長野県だけでも8,000棟を超す。・・・
    2018年9月22日
    【再放送】「最悪」の英語教育改革が始まろうとしている
    阿部公彦氏(東京大学大学院人文社会系研究科教授)
    マル激トーク・オン・ディマンド 第911回
    市場原理の導入や民間委託も、大概にしておいた方がいい。
    2020年度から大学の英語入試の方式が大幅に変更になるそうだ。しかもその内容が、英検やTOEFLなどの民間の検定試験をセンター試験の代わりに利用するというものだという。・・・
    2018年10月6日
    【再放送】日本の大学が人材を育てられない理由がわかってきた
    溝上慎一氏(桐蔭学園理事長代理)
    マル激トーク・オン・ディマンド 第913回
    日本の大学生があまり勉強しないことは昔からよく知られている。
    最近ではひと頃のように授業をサボって雀荘やゲーセンに入り浸る学生はほとんどいないようだが、それでもあまり勉強をしないところは、今も昔とほとんど変わっていないようだ。・・・
    2019年8月10日
    「表現の自由」を守るためにはそれ相応の覚悟と準備が必要だ
    ニュース・コメンタリー
    愛知県内で開かれている国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の企画展「表現の不自由展・その後」が、テロ予告や脅迫などを受けて中止に追い込まれた。
    この企画展をめぐり繰り広げられた河村たかし名古屋市長と大村秀章愛知県知事による表現の自由をめぐる論争は、今さらコメントをするまでもないだろう。・・・
    マル激トーク・オン・ディマンド
    やまゆり園事件が決して他人事では済まされない理由
    藤井克徳氏(日本障害者協議会代表)
    2020年02月15日
    マル激トーク・オン・ディマンド
    プラスチック汚染対策をレジ袋有料化で終わらせないために
    高田秀重氏(東京農工大学大学院教授)
    2020年02月08日
    マル激トーク・オン・ディマンド
    5金スペシャル映画特集
    救いようのないこの世界に映画が一筋の光明を見出し始めたわけ
    2020年02月01日
    マル激トーク・オン・ディマンド
    トランプとイランとイスラエルと日本
    高橋和夫氏(放送大学名誉教授)
    2020年01月25日
    インタビューズ
    脱走直前にゴーン氏は元特捜検事に何を語っていたのか
    郷原信郎氏(弁護士)
    2020年01月20日
    マル激トーク・オン・ディマンド
    災害の教訓が被災者支援の法整備に活かされていないことが問題だ
    山崎栄一氏(関西大学社会安全学部教授)
    2020年01月18日
    マル激トーク・オン・ディマンド
    ゴーン国外逃亡はわれわれに何を問うているのか
    郷原信郎氏(弁護士)
    2020年01月11日
    マル激トーク・オン・ディマンド
    これが世界の左派が掲げる反緊縮政策だ
    松尾匡氏(立命館大学経済学部教授)
    2020年01月08日
    マル激トーク・オン・ディマンド
    「マル激トーク・オン・ディマンド(通称マル激)」は、『ビデオニュース・ドットコム』の開局以来、ジャーナリストの神保哲生と社会学者の宮台真司がお送りしている新しいタイプのニュース番組。
    2019年12月28日
    年末恒例マル激ライブ
    腐りきったシステムに依存しない生き方のすすめ
    2019年12月21日
    いつでも政権を担う準備はできている
    石破茂氏(衆議院議員)
    2019年12月14日
    終末期に医療の出番はあるのか
    新田國夫氏(医師・新田クリニック院長)
    2019年12月07日
    薬物依存症には刑罰ではなく治療が必要なことを知って欲しい
    松本俊彦氏(国立精神・神経医療研究センター薬物依存研究部部長)
    一覧
    マル激トーク・オン・ディマンド・プラス
    2019年12月21日
    一人も取り残さない災害復興をめざして
    石井布紀子氏(NPO法人さくらネット代表理事)
    2019年10月18日
    介護保険は、2040年問題に対応できるか
    結城康博氏(淑徳大学総合福祉学部教授)
    2018年12月17日
    これで人手不足は解消されるのか?
    外国人材拡大 送り出し国事情
    安里和晃氏(京都大学准教授)
    2018年12月10日
    日本の医療はより安全になったか?医療事故被害者遺族の20年
    永井裕之氏 (医療の良心を守る市民の会代表)
    一覧
    ニュース・コメンタリー
    2019年08月10日
    「表現の自由」を守るためにはそれ相応の覚悟と準備が必要だ
    2019年04月06日
    元号の政治利用とゴーン裁判のフェアトライアル問題
    2018年11月24日
    「外交は情報公開の対象外」のままでいいのか
    三木由希子氏(情報公開クリアリングハウス理事長)
    2018年11月24日
    北方領土問題を解決する千載一遇のチャンスを逃すな
    東郷和彦氏(京都産業大学教授)
    一覧
    インタビューズ
    第一線で活躍するジャーナリストたちが、話題のゲストに核心に迫る質問をぶつけます。(更新不定期・無料放送)
    一覧
    プレスクラブ
    話題の記者会見をノーカットで放送しています。(更新不定期・無料放送)
    一覧
    スペシャルリポート
    世界の第一線で活躍するビデオジャーナリストたちが、独自の視点から取材・制作した

  3. 2020/01/21 19:57:13 地磁気観測所 Kakioka Magnetic Observatory含むアンテナおとなりページ

    2019年12月分のK指数日合計(柿岡)、月別概況、地磁気スペクトル(柿岡)、空中電気月平均を掲載しました。(R2.1.21)

  4. 2018/10/13 16:49:36 ”くるぞーくん”の地震予知トライアル 含むアンテナおとなりページ

    M7前後の前兆が見られる。予測期間に突入した。地震活動が活発となってきた。要警戒だ。津波が発生するかもしれない。詳しくは会員ページ参照。
    近隣国でM7が新たに予測された。
    - 地震予知情報作成日時:2018/01/13 23:40(作成者:IAEP理事長 宇田進一)-
    - 地震予知情報掲載日時:2018/01/16 00:20 -
    1.総説
    「魑魅魍魎第4弾については、近い将来再開の予定」と長い間書き続けてきたが、これはパクることを恥と思わないグループや、このIAEPのサイトの検索順位を操作して圏外に落とす※などという恥知らずな行為を行なっているグループに対して、警告を発してきたつもりだが、相変わらず行為は続いている。Sさん、Hさん、ご用心、ご用心。法律に抵触しますよ。
    ※例えば、「地震予知」で検索してみてください。信じられないことに圏外です。また、「予測対応地震の発生」についても検索してみてください。これも圏外です。また、「2016.11.22福島県沖地震」でも検索してみてください。これも圏外です。世界で唯一この地震の予知に成功した当会(IAEP)にも拘らず、です。
    しかし、ひるがえってみれば、パクるグループや、地震予知されては困るので世の中に知らせたくないと考えているグループは、当会の地震予知が正確であることを誰よりも認めていることにほかならないわけです。
    M7前後の前兆が見られる。予測期間に突入した。地震活動が活発となってきた。要警戒だ。津波が発生するかもしれない。詳しくは会員ページ参照。
    近隣国でM7が新たに予測された。
    - 地震予知情報作成日時:2018/01/11 23:55(作成者:IAEP理事長 宇田進一)-
    - 地震予知情報掲載日時:2018/01/18 00:20 -
    1.総説
    「魑魅魍魎第4弾については、近い将来再開の予定」と長い間書き続けてきたが、これはパクることを恥と思わないグループや、このIAEPのサイトの検索順位を操作して圏外に落とす※などという恥知らずな行為を行なっているグループに対して、警告を発してきたつもりだが、相変わらず行為は続いている。Sさん、Hさん、ご用心、ご用心。法律に抵触しますよ。
    ※例えば、「地震予知」で検索してみてください。信じられないことに圏外です。また、「予測対応地震の発生」についても検索してみてください。これも圏外です。また、「2016.11.22福島県沖地震」でも検索してみてください。これも圏外です。世界で唯一この地震の予知に成功した当会(IAEP)にも拘らず、です。
    しかし、ひるがえってみれば、パクるグループや、地震予知されては困るので世の中に知らせたくないと考えているグループは、当会の地震予知が正確であることを誰よりも認めていることにほかならないわけです。
    M7前後の前兆が見られる。予測期間に突入した。地震活動が活発となってきた。要警戒だ。津波が発生するかもしれない。詳しくは会員ページ参照。
    現在体調不良につき予測結果のみの表示とします。新しい予測は一両日中に掲載する予定。
    - 地震予知情報作成日時: 2017/12/28 23:40(作成者:IAEP理事長 宇田進一)-
    - 地震予知情報掲載日時: 2017/12/29 12:00 -
    1.総説
    「魑魅魍魎第4弾については、近い将来再開の予定」と長い間書き続けてきたが、これはパクることを恥と思わないグループや、このIAEPのサイトの検索順位を操作して圏外に落とす※などという恥知らずな行為を行なっているグループに対して、警告を発してきたつもりだが、相変わらず行為は続いている。Sさん、Hさん、ご用心、ご用心。法律に抵触しますよ。
    ※例えば、「地震予知」で検索してみてください。信じられないことに圏外です。また、「予測対応地震の発生」についても検索してみてください。これも圏外です。また、「2016.11.22福島県沖地震」でも検索してみてください。これも圏外です。世界で唯一この地震の予知に成功した当会(IAEP)にも拘らず、です。
    しかし、ひるがえってみれば、パクるグループや、地震予知されては困るので世の中に知らせたくないと考えているグループは、当会の地震予知が正確であることを誰よりも認めていることにほかならないわけです。
    M7前後の前兆が見られる。予測期間に突入した。地震活動が活発となってきた。要警戒だ。津波が発生するかもしれない。詳しくは会員ページ参照。
    次回(2018/01/04)の更新はお休みさせていただきます。
    - 情報作成日時: 2017/12/25 14:30(作成者:IAEP理事長 宇田進一)-
    - 情報掲載日時: 2017/12/27 17:50 -
    予測対応地震 -12/21鳥島近海M6.0- の発生
    R:12/21 12:00:00 29.31N 142.72E h53 M6.0 鳥島近海(一元化)
    Mw5.7(気象庁CMT解精査)
    M5.7(USGS)
    地震予知情報作成日時:12/07 22:00
    P1712-01(暫定):2017/12/31±6 鳥島近海(29.8N, 141.0E) M6.5
    P1711-06 M7.1と前兆領域がダブっているため或いは発生しないかもしれません。
    予実差
    M :0.5(一元化)、0.8(気象庁CMT解精査)
    発生日:10日早い
    震央 :約170km
    解説
    通常、Mに関しては、予実差はほとんどない。今回は0.8もあり、これは大地震(M7.1)の前兆領域と重複しているためと思われる。
    なお12/21は、このM6.0の地震の直前に多数の群発性の発生(最大M5.4)があった。余震も多数発生。
    通常ならば、Mが異なるので、さらに同クラスの地震が数個発生するとコメントするところだが、大地震(M7.1)を控えているため、断言はできない。
    予測対応地震の発生の記載は原則M5.5以上(従来通り)または震度5弱以上(2017年7月より追加)。
    - 情報作成日時: 2017/12/25 14:20(作成者:IAEP理事長 宇田進一)-
    - 情報掲載日時: 2017/12/27 17:50 -
    予測対応地震 -12/20九州地方南東沖Mw5.5 震度1- の発生
    R;12/20 22:41 九州地方南東沖(30.6N,132.2E) 震度1 h10km M 5.2
    M 5.5(USGS)
    Mw5.5(気象庁CMT解精査)
    この他下記のように多数の群発生の地震。
    R:M 5.1 12/21 03:40:57 (UTC) 30.67N 132.02E h31km(USGS)
    R:M 4.9 12/20 15:39:55 (UTC) 30.66N 131.91E h25km(USGS)
    R:M 5.1 12/20 14:45:00 (UTC) 30.73N 131.96E h17km(USGS)
    Mw4.9(気象庁CMT解速報)
    R:12/19 10:41 M4.7 h31km, 11:34 M4.8 h34km ;以上(USGS)、時刻はJST
    R:M 5.1 12/18 23:28:28 (UTC) 30.69N 132.05E 7km(USGS)