はてなアンテナ
うさぎアンテナ
id:ysk

DVD

グループ一覧
1/15ページ

泡盛日記
●01/24 00:20 丹下一さん
〓 お題「受験準備は何をした?」をチェック!
がっちりとネジ巻いていただいた
2019-01-23 15:19:11 | 丹下一の泡盛日記
前夜、茅根さんからこの日の夜の「お題」を頂戴していた。
素晴らしい稽古に触れた後なので、布団に入り数時間で目が覚めて枕元のメモ用紙に殴り書き。
ちょっと安心したのだけどそこからは布団のなかでうつらうつら。
起きだしてお風呂頂き、コーヒー。
演劇のことだけを考えていればよい幸せな時間。
奥様(旧知の女優さん)と愛犬にもご挨拶できた。
再会したわんこに顔中をべろべろ舐められる幸せ。
覚えてくれていたんだね。
午後の稽古は久しぶりにがっつり身体を使うところから始めた。
前夜見学した稽古に大きなエネルギーを頂いている。
「ハムレット」の台詞たちも身内から蘇ってきた。
アイドリングが始まった。
ご一緒してくれた若い衆もこの時間を楽しんでくれたようで何より。
さぬ

対話でつなぐ奈良の会 川島実
●01/24 00:20
応援のお願い
川島実 後援会
後援会会員ページ
ボランティア登録フォーム
応援のお願い
川島実 後援会
対話でつなぐ奈良の会 代表 川島 実

報道発表|文化庁
●01/24 00:14
2019年1月23日
平成31年度における世界文化遺産推薦候補の選定の基本的な考え方報道発表審議会等
2019年1月23日
文化審議会第16期文化政策部会(第3回)の開催報道発表審議会等

浦島久の玉手箱
●01/23 23:04
次のJECは3、3、3
3回目のJECは3月3日(日)。3、3、3です。そしてゲストはガーデン界のオリンピックといわれるチェルシー
・フラワーショー出場が決まった佐藤未季さん。新聞、テレビで多く取り上げられている話題の人です。詳しくは、http://www.joyworld.com/adult-news/adult-catc/2019/01/post-201.php ぜひ参加してください。
2019-01-22 5:14 PM コメント (0)
ジュエリーアイス情報(45)写真展&トーク
1月22日(火)/アイスが少し上がったと聞いて、今朝行ってきました。レベル2です。もっともっと欲しいですね。北海道新聞の朝刊にトークショーのことが出ました。27日(日)朝10時半から大津の地域コミュニティセンターが会場です。最初に私と岸本さんがそれぞれ30分話して、その後、質問タイムになります。私には技術

奈良県 新着情報
●01/23 21:40
http://www.pref.nara.jp/module/30035.htm#moduleid30035Nara Prefecture新着情報トップページ/奈良県公式ホームページ「新着情報」Nara Prefecture2019-01-23T16:15:00+09:00jahttp://www3.pref.nara.jp/hodo/item/60293.htm#itemid602932019-01-23T16:15:00+09:00http://www3.pref.nara.jp/hodo/item/60256.htm#itemid602562019-01-23T15:09:00+09:00http://www3.pref.nara.jp/hodo/item/60216.htm#itemid602162019-01-23T14:50:00+09:00http://www3.pref.n

閑人亭日録
●01/23 21:37 越沼正さん
2019-01-23
■『時のかたち』ニ
ジョージ・クブラー『時のかたち 事物の歴史をめぐって』鹿島出版会2018年初版、「第ニ章 事物の類別」を読んだ。
《 数学の用語で級数(シリーズ)とは項の集合の総和であり、数列(シークエンス)とは正の整数のようにどんなものであれ数を秩序立てて並べた集合のことである。 ゆえにシリーズはそれが閉じた集まりであることを意味し、シークエンスはそのまとまりに終端がなく拡張していく連なりであることを示唆している。この数学的な 意味での差異を踏まえつつ論を進めることにしよう。
一般に、形のシークエンスはその可能性を汲み尽くそうとするいかなる個人の能力をもはるかに超えている。 》 75頁
《 素形物とは重要な第一の発明群のことであり、模倣物とは、重要な芸術作品が通過したあとに漂っている複製、再生品、写し、縮約版、変形物、派生物といった 模倣の系統全体のことである。

Beachcomber's Logbook
●01/23 17:38 Shigeさん
白いレース
今季日本海側ではシナアブラギリの漂着を見ていません。オレが見逃しているのかもしれませんが、まだ見た記憶が無いのです。
今日紹介するのはアブラギリのタネです。若狭地方では昔から灯油をとるためにアブラギリの栽培が行われてきました。そのため、晩秋の若狭を走ると里山の斜面などに黄色いアブラギリの黄葉が目立ちます。そして浜辺を歩けばアブラギリの種子を含んだ果実の漂着が目立ちます。写真は果実から出た種子が漂流中にコケムシ類の白いレースを羽織ったものです。ただこの種子の流出元はどこでしょうね?

タグ:
日本海側
植物・種子
無脊椎動物
みんなの【日本海側】をまとめ読み

どっぷり!奈良漬
●01/23 16:09 鉄田憲男さん
地場産業を観光素材に!国際シンポジウム/奈良春日野国際フォーラム「甍」で、2月4日(月)〓5日(火)開催!(2019 Topic)
2019年01月23日 | お知らせ
こんな力の入ったシンポジウムが、奈良春日野国際フォーラム「甍」(旧奈良県新公会堂)で開催される。県が観光庁と共催して開くもので、吉田佳代さん(梅乃宿酒造株式会社代表取締役)、北岡伸一さん(もと国連大使、吉野町出身)、伊藤忠通さん(奈良県立大学学長)、中西康博さん(奈良県ビジターズビューロー専務理事)などが登壇される。参加無料・要申し込みで、申し込みの締め切りは、1月25日(金)まで延長されている。県観光局のHPによると、
「持続可能な観光」国際シンポジウム開催!!
地域に根ざした産業を観光素材として活用した未来の観光を考える
参加者を募集します
県では、 2019年 2月 4日〓 5日に観光庁との共催で「『持続可能な観光』

観光カリスマ坂本和昭のブログ
●01/23 13:37
私がこのテレビ番組の趣旨的には一番合致しない面白くない人間だったのであろうなぁ〜。

ころころ夢日記
●01/23 13:15 一色真理さん
2019年01月23日
1月23日の夢(法事)
今日は我が家で法事があるので、僧侶を呼びに行く。僧侶とともにマンションに入ろうとすると、敷地の手前の交差点が大きな水たまりになっていて、渡ることができない。どうやら何かの事情で、マンションから噴き出した水のようだ。
交差点の左にある赤信号をしばらく見ていて、ふと目を戻すと、いつのまにか水はすっかり消えているので、マンションに入る。そこで参列者の一人、詩人のG氏と出会い、いっしょにエレベーターに乗る。着いたぼくの自宅は文字通り邸宅というのにふさわしい豪華な部屋だ。
法事が終わったあと、ぼくは参列していた年増の二人の女性とともにエレベーターに乗る。なぜか下へ降りるのでなく、上に昇ろうと3階のスイッチを押す。隣にいた若い男が「ぼくも3階」と言ったので安心していたら、エレベーターは横揺れを始める。地震が起きた

6.次10>

0.はてなアンテナトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
ヘルプ/お知らせ

ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ

(c) Hatena