cookingaloneのアンテナ

おとなりアンテナ | おすすめページ

  1. 2019/10/22 10:10:51 関内関外日記含むアンテナおとなりページ

    2019-10-22
    あんたは自分が一生で一番たくさん袖を通した服がなんだかわかるかい
    もの 日記
    あんたは自分が一生で一番たくさん袖を通した服がなんだかわかるかい? あんたがいつ死ぬか知らないが、ともかく、今まで一番たくさん袖を通した服を。 おれには、たぶんこれだろいうという室内着がある。おれが十七歳か十八歳のころに買った室内着だ。今は…
    あんたは自分が一生で一番たくさん袖を通した服がなんだかわかるかい
    あんたは自分が一生で一番たくさん袖を通した服がなんだかわかるかい
    日記 (2437)
    もの (260)

  2. 2019/10/22 00:53:05 帰ってきた不発連合-又は忘れじのバックドロップ-含むアンテナおとなりページ

    2019-10-21
    吾妻ひでお日記のこと
    読書 雑記
    先々月に大岡昇平の『成城だより』が中公文庫からひと月一冊全三巻で復刊して、講談社文芸文庫版は持っているけれどつい買ってしまい再読していたら、日記金井美恵子が登場したので『目白雑録』シリーズも併せて再読し始めた。どちらも読み終えて、次に何にしよう、二人共通の知り合いらしい武田百合子の『富士日記』にするつもりが今月中公文庫から富士日記を読む』が出たのでまずそちらを読んで、これの後に『富士日記』にするかなと思って、『富士日記を読む』を読み終えた今日、「『失E2A;日A18;』で知られた」吾妻ひでおの訃報が届いた。
    鉤括弧で括ったような『失踪日記』(イーストプレス)が代表であるかのような報道リンク先の産経以外でもこういう紹介の仕方が多い)に異をとなえる人はネット上でたくさんいてわからんではないけれど、あの作品あるかないかで世間評価全然違うのではとも思うので仕方ない気もする。傑作なのは間違いないのだし。69歳、波瀾万丈で身体ボロボロ、やや自滅型で諦観した漫画家で、自分自身還暦を迎えた時に《俺がこんな歳まで生きてんのがなんかの間違いだよなー》(『ひみつのひでお日記角川書店)と書いていたので、それから九年、七十手前まで生きるのは意外だったのかもしれない。だが一方で今年出た『不条理日記 完全版』(復刊ドットコム)の「あとがき」には《(闘病記のような)漫画を描きたいことは、描きたいんだけど、どうしようかな。多少、絵柄が変わっても、描いてしまおうかとは考えているところです》とあり、まだまだ漫画を描くつもりだった事がわかって、やっぱり、本当に、残念だなと心から思う。
    失踪日記』『不条理日記』が傑作なのは言うまでもないし私も好きだけれど、「日記」と冠しながらも正確にはこの二作は日記ではない(まぁ『不条理日記』は日記といえば日記日記形式のSF)、だが吾妻ひでお日記漫画、本人の言葉で言えば絵日記をたくさん描いていて、私はこれがもっとも好きだった。「リアリズム(だから退屈ですよ)」と本人は書いていて、たしかに本当に日記からリアリズムだったけれど、そこかしこSFの風味が散りばめられていたのがおもしろかったし、文章数行とそれに関係あったり無関係だったりの絵(漫画)が添えられていて、それが一ページ三〜四段分あって内容が濃かった、隙間があるのにこれほど読み応えのある日記は他に知らない。だらだらとHPなどで絵日記を描き続けてほしいと願っていた。「日記の最大の欠点は生まれた時と死んだ時が書けないこと」と誰かが言っていた、その通りだろう、だが吾妻ひでおなら書ける(または描ける)んじゃないか、飄々とSFでもリアリズムでも、そんな事を思っていた。
    読み終えた『富士日記を読む』に平松洋子が「供物として」と題した文章を寄せており、それは『富士日記』のある一日から引用で終わっている。
    「雨が降るたびに、草はのび、葉や枝はひろがり、緑は深まってきて、時間が刻々と過ぎ去ってゆく。毎年私は年をとって、死ぬ時にびっくりするのだ、きっと」(昭和四十六年六月四日)
    吾妻ひでおのTwitterを見ると、自身での最後投稿おたまじゃくしの事だった。そして前述した『不条理日記 完全版』「あとがき」の〆は《また、お会いしましょう》だった。吾妻ひでおおたまじゃくしを見ながら時間が過ぎ去ってゆき、死んだ時にはたぶんびっくりしたのではないかな、と私は思っていて、驚いている「吾妻ひでお」の顔を思い浮かべてニヤッとしてしまったのだった。
    dragon-boss 2019-10-21 22:49
    吾妻ひでお日記のこと
    Tweet
    もっと読む
    コメントを書く
    雑記 (921)
    読書 (906)

  3. 2019/10/20 18:48:56 Keep the Cosmic Trigger Happy!!含むアンテナおとなりページ

    2019-10-20
    誰がために鐘は鳴る』/アーネスト・ヘミングウェイ
    アーネスト・ヘミングウェイ アメリカ文学
    ヘミングウェイ長編1930年代スペイン内戦舞台に、共和国側の義勇兵としてゲリラ部隊を率いるアメリカ人ロバート・ジョーダンの4日間を描く。ジョーダン任務はグアダラマ山脈にある橋の爆破だけれど、頼りにできるのは10名にも満たない地元のスペ…
    誰がために鐘は鳴る』/アーネスト・ヘミングウェイ
    本 (315)
    アメリカ文学 (56)
    実用書 (18)
    フョードル・ミハイロヴィチ・ドストエフスキー (11)
    科学技術 (10)
    村上春樹 (9)
    誰がために鐘は鳴る』/アーネスト・ヘミングウェイ

  4. 2019/10/17 06:13:02 THE BRADY BLOG含むアンテナおとなりページ

    2019年10月17日
    毎日新聞メディア時評:「消費税減税派の声も」
    もう消費税は上がったかしかたない、じゃなくて、メディア減税派の声も伝えてほしいということを書きました。
    https://mainichi.jp/articles/20191017/ddm/005/070/002000c
    Posted by mikako0607jp at 06:03 │

  5. 2019/09/25 09:22:21 うなぎダイアリー含むアンテナおとなりページ

    「遠さ」の効用――映画シンク・オア・スイム イチかバチかの俺たちの夢」
    舞台フランス地方都市うつ病になり2年働いていない中年ベルトラン(Mathieu Amalric)は、市民プールシンクロナイズドスイミング男子チームのメンバー募集貼り紙に惹きつけられる。チームに加入してみると、チームはいろいろな背景のある中年男が集まっているチームだった。
    人生はいろいろある、と言ってしまえばそれまでなのだが、「いろいろ」という言葉の含蓄は深い。ベルトランは鬱で働けなくなって2年が過ぎ、嫌いな義兄のコネで雇ってもらった家具販売店では、すでにベルトランという販売員がいるため「ジャン・リュック」という名前で働くことになる。チームメイトローラン(Guillaume Canet)は責任ある仕事に就き、美しい家も持っているが、吃音の息子を愛しつつも苛立ちを隠せない。イライラとし続ける夫を美しい家に残して、妻は息子を連れて消えた。老人ホームに預けた母は認知症で、会えば「醜い子、堕ろせばよかった」などのひどい罵倒を息子に浴びせるのが常だ。コーチデルフィーヌ(Virginie Efira)は、元は国際試合にも出るトップレベルシンクロ選手だったが、ペアを組む相手のケガでチーム解消となり、競技人生が突然おわる。失意のなかアルコール依存症となったらしいが愛が苦境から立ち直らせてくれた、と思ったがそれは自分勘違いで、相手からストーカー扱いされる。
    いや、いろいろある。で、別にシンクロナイズドスイミングをしたからってそれらの問題が乗り越えられるわけではない。だけど、彼らみんなが、なぜか毎週の練習のためにチームに通ってくる。なんかゆるく楽しい雰囲気があり、仲間のいる楽しさが人生を少しだけ動かしていく。そんな風景を描いたコメディ映画である
    印象に残ったのは「めんどくさいやつ」という言葉だ。しばしば苛立ち、拗ねてしまローランは、仲間がゆるく練習していたら「こんなことでよいと思っているのか!」と怒って外に出て行ってしまうようなことを複数回繰り返す。周囲からは「めんどくさいやつ」といつも言われるのだが、でも別に嫌われているわけではない。「おーい、めんどくさいやつ!飲みに行くぞ」と誘われて、また合流する。ちょっと付き合うのにはコツがいって、一筋縄はいかないやつだが、それでも付き合いが切れない関係がチームにはある。ただ、その一方でローランの結婚生活破綻してしまう。破綻の原因は説明されないが、「面倒くさいから奥さんにも逃げられるんだ」と仲間からからかわれる。
    「めんどくさいやつ」と字幕が当てられた言葉の、原語のフランス語がなんだったのかは聞きとれなかった。だけれども、なにか言いようのない温かさが耳に残った。
    妻には許容できないローランのめんどくささが、チームメイトだとまあ許容できるとするならば、それはなぜだろう。距離か、遠さか、とふと思う。相手がどんな人でも愛するとか、どんな状態でもそばにいるとか、真面目に考えるとどうしたらそんなことができるんだろう、って思うけど、めんどくさいやつ!とかなんとか言いながら、距離をとりつつやっていけばなんとかなるのかもしれない。
    そう思って思い返せば、映画に出てくる登場人物は、うつ病とか、倒産癖のある中小企業社長とか、中年の夢みるバンドマンとか、アルコール依存ストーカー気質女子とか、近くに居すぎると癖のあるひとびとばかりだ。しかし、ちょっと離れたところから見ると彼らのめんどくささは滑稽で、愛すべき仲間となる、ということを映画は描いていた。その場合近いとか遠いとかってどうやって決まっているんだろう、と考えると、相手とどれくらい関わるかということで、自分存在がその人に与っているかどうかで測れるのではないかと思う。その人が自分生活人格を支えるほどの存在であれば「近い」。その人が潰れると自分も潰れる可能性があったりするから、めんどくさかったり癖のある状態が我慢できない。他方で、その人がどうなっても自分は変わらないぐらいの関係だと「遠い」。ぶっちゃけその人が潰れても構わないから、めんどくささをそのままで愛せる。そして、その遠くからの愛が、その人を支えるような、なんかそんな気がした。
    映画ひとつの分かりやすクライマックスを迎えたあと、もうひとつ静かなクライマックスを迎える。内面で思っていることはみんなバラバラのはずなのだけれど、不思議な一体感がある場面である。一緒にいることでどこか救われるような、遠い関係が作りだした希望が映っていたと思う。
    「遠さ」の効用――映画シンク・オア・スイム イチかバチかの俺たちの夢」

  6. 2019/09/08 16:32:09 とは云ふもの丶お前ではなし含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  7. 2019/09/01 08:17:21 鳥よ! 含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    Forbidden
    https://tsusahara.hatenadiary.org/ は非公開に設定されています
    はてなブログ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    ヘルプ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    広告掲載について
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語

  8. 2019/08/15 00:28:07 gennoの消灯ラッパ含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    Forbidden
    https://genno.hatenadiary.org/ は非公開に設定されています
    はてなブログ
    はてなブログとは
    はてなブログPro
    アプリ
    テーマ ストア
    旬のトピック
    グループ
    著名人ブログ
    はてなブログの目指す場所
    今週のお題
    機能変更・お知らせ・ヘルプ
    はてなブログ開発ブログ
    週刊はてなブログ
    ヘルプ
    障害情報
    お問い合わせ窓口
    はてなブログ活用事例
    はてなブログMedia(企業向けプラン
    クリエイターのためのはてなブログ
    NPO支援プログラム
    図書館支援プログラム
    広告掲載について
    関連サービス紹介
    はてなブックマーク
    はてなフォトライフ
    はてなキーワード
    カラースター
    はてなダイアリー
    日本語 English
    アプリでいつでも、はてなブログ
    Copyright (C) 2001-2019 Hatena. All Rights Reserved.
    書き残そう、あなたの人生の物語

  9. 2019/08/06 08:08:29 small chinese boxes...含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  10. 2019/08/02 20:31:00 numbness&tingling含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  11. 2019/07/28 19:54:12 メレンゲが腐るほど恋したい含むアンテナおとなりページ

    メレ山メレ子 (@merec0) | Twitter
    The latest Tweets from メレ山メレ子 (@merec0). たまに文筆活動をする勤労女性2017年6月から上海。 #昆虫大学 (@konchuuniv)学長ウェブ週刊連載「蝙蝠はこっそり深く息を吸う」https://t.co/HzgXzEBaxO 著書 『メメントモリジャーニー』 『ときめき昆虫学』 mereyamamereco@gmail.com. 別府東京京都東京→…

  12. 2019/07/22 02:21:54 読んだから書いた含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  13. 2018/09/20 09:58:12 カリントボンボン含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています

  14. 2018/07/03 15:29:33 裸足になって公園で含むアンテナおとなりページ

    『一流の頭脳』/アンダースハンセン
    2018-07/02
    一流の頭脳を手に入れるためにはどうすればいいか…それには運動だ!ということを、じつにさまざまなバリエーションでもって説いている一冊。ストレス集中力記憶力、創造性、学力健康etc.と章立てこそ分かれているけれど、それらすべてにプラスの影響があることとして、とにかく運動継続的に行うことが大事です!というのが本書の超シンプル結論だ。ランニングスイミングなど、心拍数が大幅に上がる有酸素運動を最低20分(できれば45分以上)、週3回以上、半年くらい続けることができれば、それはもう目覚ましい効果があるだろう、とのこと。
    ハンセンは、さまざまな実験の結果をもとに上記の結論を導いている訳だけれど、運動というやつがそれほどまでに人間の脳に有用である理由としてはこんなことが挙げられるだろう、と述べている。
    人類歴史において、ほんの短期間に生活様式がことごとく変わり、それによって身体を動かす必要性は半分に減った。人類進化が何万年もの年月をかけて緩やかに進むことを考えると、私たち生活様式は、脳の進化の速度をはるかにしのぐ速さで変わったことがわかる。生活様式の変化に、肉体が追いついていない状態だ。
    生物学的には、私たちの脳と身体は今もサバンナにいる。私たち本来狩猟採集民なのである。(p.294)
    現代人の生活環境と肉体とがコンフリクトを起こしており、その解消のためには運動必要だ、ということらしい。
    もともと、脳のいちばん大事仕事というのは、その生物の動きを制御し、移動させることにあったという(植物は脳を持たない)。であれば、身体を動かさないでいることが脳に悪影響を与えないはずはないだろう、とハンセンは続けている。
    現代人を悩ませている「あらゆる心身の不調」は、身体を動かさなくなったことが原因だと考えていい。人類は、「生物としての歩き方」が間違っているのだ。(p.294)
    わたしたちが「祖先生存の可能性を増やした行為と同じこと」をすると、脳はそれを繰り返させようと快感を与えてくれる。だから運動をすることでドーパミンセロトニンエンドルフィンといった脳内物質放出されるし、それらの効果によって不安抑制され、幸福感がもたらされることになる。記憶力や集中力と行った能力に関しても、運動によって強化していくことができる、というわけだ。
    Tweet

    アンダースハンセン , 実用書 , 科学技術
    コメントを書く