おい、政府、自由を返せ! Liberty & Freedom Antenna

自由に関連する自由主義のアンテナである。さまざまな分野で、いかに政府が独断的な規制をかけているかという現実に常に焦点を当てている。フリーダム・アンテナは、自らの価値観や行動に責任を持ち、自発的に生き方や思想を選びながら暮らして行く大人たちの生活に、政府がいかに干渉し「権利」と「自由」を抑圧しているのか、という現実生活のレベルから立ち上がったアンテナである。したがって、自民党も民主党も右も左も反自由なとち狂ったことしか言わなくなった現在の日本政情の中、自分たちの真の自由を求め続ける本物の近代市民である自由主義者たち、個々人の手に政治を取り戻し、個人の自由と自立の確立を目指す日本人民衆が、この真の自由主義の思想にその活路を見出しつつある!

「日本人は自由の重大な損失に気付くべきじゃ!!」←老子ならこう云うに違いない。

すべて | グループ指定なし | ☆☆自由主義☆☆ | 自由貿易、私有化など | 個人武装権 | 国家権力による監視反対サイト、言論・表現の自由規制反対 | アルコール、煙草、薬、薬草など | その他1 | その他2 | 反戦運動 | Freedom News | 自由の敵!!

おとなりアンテナ | おすすめページ

  1. 2020/07/07 21:33:37 nakayosi http://www.moemoe.gr.jp/~nakayosi/diary.html含むアンテナおとなりページ

    7日
    なぜ、これほどまでに支持される野党がないのか。
    軍事を容認する社会民主主義。
    緑。
    日本はどちらも徹底的に排除した。
    護憲。
    構造改革。
    自民+公明。
    この三つ以外を徹底的に場に上げなかった。江田ビジョンも潰した。民社党も売れなかった。
    なぜそうなったか。
    なぜそれが可能だったか。
    レッドパージと公職復帰。保守合同で、満州での統制経済+戦中狂信が融合。
    高度成長と安保の成功で、野党が役割を失い、野党が思考をやめた。
    それが半世紀間、決して変わらない。
    何よりも、時代はもう終わっています。誰もが正社員に、女性はみな専業主婦になり子を産み育て家と車を買える高度成長期は。
    新しい時代に合う政治思想も、政党も、一切ない。
    変化に応じようとして起きたのは、新自由主義の改革競争だけ。
    そして最後には改革はどうでもよくなり、「ミンスよりまし」以外に何もない安倍自民の長期政権。
    その後が何も見えない。
    氷河期、そしてコロナで捨てられる日本人の多く…いい職に就けなかった若者も、時代の流れで潰された中傷自営業者も…をどうするかも、誰も考えもしない。
    財政をどうするかも、もうどうでもいい。
    ただひたすら、「ミンスよりまし」それだけ。
    「新しくまともな野党を」と考える人が徹頭徹尾いない。

  2. 2015/06/11 17:44:32 J-RCOM kamiura http://www.kamiura.com/new.html含むアンテナおとなりページ

    Forbidden
    You don’t have permission to access /new.html on this server.
    Apache/2.2.9 (Debian) Server at www.kamiura.com Port 80

注意! ここに記載されたサイトの中身が自由主義によって是認されると、決して解釈するべきではありません。実際、多くのサイトは、自由主義者が積極的に反対する右派保守主義あるいは左派の政治的ポジションを維持しています。