Hatena::Antenna

koushin0のアンテナ RSS OPML

おとなりアンテナ | おすすめページ

  1. 2019/10/19 14:47:58 UTA-BOOK連絡事項含むアンテナおとなりページ

    10月21日の「ともに瞑想しましょう」ライブ配信について (10/19)
    「ともに瞑想しましょう」ライブ配信(限定公開) (10/19)
    10月21日の「ともに瞑想しましょう」ライブ配信について
    「ともに瞑想を」ライブ配信
    2019
    10
    19
    10月21日(月)の「ともに瞑想しましょう」第13回ライブ配信についてお知らせさせていただきます
    接続方法は、スカイプ瞑想会時の中継と同じ方法になります。下記ご確認ください。
    ライブ配信のURLは直前に決まりますので、 【5分前】に下記のサイト確認の上、接続をお願いします。
    ※下のURLクリックするとパスワードが求められます。 「ny」で始まるいつものパスワードをご入力ください。

    日時:2019年10月21日(月)PM2:00から
    1.開始【5分前】に下記URLクリックしてください。
    http://uta-book.jugem.jp/?eid=1989
    2. パスワードが求められますので、 「ny」ではじまる11文字のパスワード入力してください。
    3.パスワードを入れると、 「ともに瞑想を」ライブ配信(限定公開) というページが開きますので、 書かれているURLクリックしてください。
    4. ライブ配信の画面に切り替わります
    URLは配信ごとに変わります
    必ず配信【5分前】にURL確認し、そのURLクリックして繋いでください。
    接続がうまくいかない場合に直前でURLが変わることもありますので、
    万が一うまく見れない場合は、再度、手順1からやり直してみてください。
    Tweet
    カテゴリ:「ともに瞑想を」ライブ配信
    11:15 |
    comments(0) |
    trackbacks(0) |
    by UTAブック
    「ともに瞑想しましょう」ライブ配信(限定公開)
    「ともに瞑想を」ライブ配信
    2019
    10
    19
    >>パスワード設定とは
    Tweet
    カテゴリ:「ともに瞑想を」ライブ配信
    11:00 |
    comments(1) |
    trackbacks(0) |
    by UTAブック
    2019年10月 (14)
    2019年07月 (22)
    10月21日の「ともに瞑想しましょう」ライブ配信について (10/19)
    「ともに瞑想しましょう」ライブ配信(限定公開) (10/19)

  2. 2019/10/18 21:49:16 お知らせ含むアンテナおとなりページ

    ふるさと苑C館建設中です。
    2019.10.16 Wednesday
    10:43
    ふるさと苑C館ですが、2019年9月より工事が開始しております
    徐々にふるさと苑C館が建設されています
    施設の南西側です。
    9月は準備工事となります
    施設の南西側から撮影
    0
    -
    comments(0)
    -
    | 1/5 pages | >>
    ふるさと苑C館建設中です。 (10/16)
    October 2019 (1)

  3. 2019/10/16 17:01:33 UTAの輪の中でともに学ぼう含むアンテナおとなりページ

    承知の通り、自分の基盤を変えていくには、それ相当のエネルギー必要ですし、そんなに簡単なことではありません。
    加えて体力、気力はもちろん年齢とともに低下していきます
    限られた肉を持つ時間です。何にエネルギー時間を割いていくかということです。中途半端に学んでいませんか。中途半端な学び方は自分を苦しめるだけです。
    結果を出しましょう。本当に自分が望んできた生き方を知り、250年後に向けての足掛かりを何としてでも今世、あなたの心に残してください。
    1734) 私は特に何も必要しません。ゆったりとした静かな時間空間の中で、思いを馳せる喜びと幸せを知っているからです。
    元気溌剌とは言えないけれど、自分に用意した環境の中で、静かに自分を見る今が私には大変ありがたいです。
    生きる目的を違えてきたこれまでの転生の数々。当然、本物とは本当の喜び、幸せ世界とはかけ離れた中にいました。
    そこで何とか、何とか身も心も頭も使ってきたけれど、結果は地獄の奥底の底の底から自らを救い出すことはできなかったということでした。
    真っ黒だけを垂れ流し、闘いのエネルギーを充満させてきた宇宙
    そんな宇宙にも、ようやく明るい兆しが見え始め、そこから一気に広がっていく喜びと温もり、安らぎの宇宙へ突き進んでいくという道筋を心に知りました。その意識の流れをしっかりと感じ、思いは次元移行です。
    もちろん、すんなりとはいきません。肉を持てば大変です。
    ただ意識世界ストレート、真っ直ぐに突き進んでいくと伝えてきます
    はいと応えていくだけです。意識の流れスピードを感じます。もうそういう段階なんだと感じます。肉とは何だろうかと思わざるを得ません。
    1735) 何を求めてきたか、何を探してきたか、そして、どの方向に心を向けていけばいいのか、みんな自分の中に答えがあるから、その答えを紐解いていけるように学びなさいと伝えていただきました。
    手順は母の反省、他力の反省、学びの動機修正というふうな感じで、学びを進めてこられたと思います
    これらは互いに相乗効果をもたらします。まず母の反省、母を思う瞑想ゼロ歳の瞑想を通して母の温もりを自分の中に確立していけば、他力の反省が捗ります。他力の反省が進んでいけば、動機修正は自ずと進んでいくし、そうなっていけば、さらに温もりの世界確立していきます
    そして、最後の詰めは瞑想、正しい瞑想実践です。
    瞑想を抜きにしては何も分かりません。瞑想とは目を閉じて思う、何を思うか、どの方向に心の針を向けて合わせていくか、いわゆる正しい瞑想を言います
    肉を持って正しい瞑想を励行していく難しさと喜びが同居する中で、その比重自分の中でどのように変わっていますかということだと思います
    正しい瞑想を通して、宇宙を感じていく喜びを味わっていける肉を持つ時間。そんな人生、これまでの人生に一度もありませんでした。
    1736) 出会いを喜んでください。喜んでいきましょう。たったひとつふるさと自分達のたったひとつふるさとは、愛です。母なる宇宙です。
    到底頭では分かりません。ですが、どなたの心にも響き伝わってくるんです。私達はひとつからです。肉はバラバラ。一人、一人です。
    そこから真実世界は何も見えてきません。その中で、私達は散々苦しんできました。己、己を掲げて自滅してきました。忘れましたか。どうぞ、しっかりと思い起こしてください。
    そんな最低の低、ていたらくの自分達だった、自分達だ、まずそこからです。それを心巴里譴价里襪曚匹傍ど佞い討います。愛に、本当の自分に引導されていることに。
    それは初めからそうでした。初めから幸せだった、何もなくとも幸せだった、それが私達だった、そう気付くか気付けないか、その違いだけでした。
    その違いは天と地ですが、ようやく、今世を境にして転換していく流れとなりました。いざないを素直にしっかりと真っ直ぐに受け取ってください。
    私達は帰ります。愛へ、母なる宇宙へ帰ります。250年、300年かけてそのいざない、呼び掛けは怒涛の如くなされていきます
    1737) 田池留吉を思う、アルバートと呼ぶ、思える、呼べる、どんなに幸せことなのか、どんなに喜びなのか。これはそれぞれがそれぞれの心で、体験実感しないと、到底分かるものではありません。
    どんなにアルバートと出会いたかたか、田池留吉の肉を通してアルバートの波動世界を学ばせていただいた私達は、どんなに幸せ者なのでしょうか。
    私ははっきりとそう知っています。感じています宇宙へ帰りたかったんです。ずっと苦しみの奥底に彷徨い沈み喘ぎながら、それでも待っていたんだと思います。だから何度も何度もチャンスを用意しました。だけど、そのチャンスを活かすことは叶いませんでした。
    呼びました。求めました。ようやく、その思いが実現の方向へ動き始めたのだと思います真実世界から肉という形を持って、その形を通して学ぶという方向へ。
    もうすごいと思いました。アルバートと出会った衝撃は、私の中を貫通しました。決して大げさな表現ではありません。それほどアルバートを待っていた、出会いたかったということだったんです。
    から、250年後のあと一回の転生はすごい展開になります。同時期に肉を持たせていただいて、エネルギー出会いを持たせていただいて、そしてひとつになって次元を超えていく、壮大な計画に身震いします。
    1738) 嬉しい。嬉しい。思いをキーで打ち込みます。それが嬉しい。田池留吉、アルバートとひとつの思いが嬉しい。
    ただただ嬉しい。何も要らない。こうして出会いを持たせていただいている今があることに、ただただ嬉しさ、喜び、幸せを感じます
    瞑想をすると仲間が響き合ってきます宇宙の仲間達です。ともにある喜びの中へ、ひとつになって進んでいける喜びだけです。
    宇宙を思う瞑想。こうして私達はひとつだと互いに伝え合っていけるんです。形の世界は自ずと崩れていきます
    崩れていくことにどんな思いが飛び出していくか、そんなことには関係なく、形の世界崩壊は続いていくでしょう。
    何もない、だけどある。ここに、こ海里箸海蹐帽圓当たるまで、肉という人間は、自分を肉だという思いから自分を救い出すことは不可能です。「そこから飛び出してきなさい、あなたの住んでいるところはそこではないんですよ。」絶えず、絶えず、そのいざない、呼び掛けは続いていきます
    「目を覚ましなさい。」愛というエネルギーが心の奥底からさぶりをかけ続けます
    1739) 心のふるさと、母なる宇宙へ。すべてはその思いの表れでした。苦しみ続けてきたけれど、ようやく、ようやく今世の肉を通して、自分の生きていくべき方向が定まりました。
    あとは、肉を持っている間は肉の中で流れていくだけです。流されるのではなく、自分の中の流れに流れながら肉は肉の中に流れていくのです。
    もちろん、自分の中の流れと肉の流れは違います。逆流を感じます
    ですが、自分の中の流れ、意識の流れに乗っている自分自身を感じる心には、何よりも力強い思いが存在します。ひとつだという思いです。この流れの中にひとつに溶け合って存在していくことだけが、喜びと幸せの道だと心に知っているから、ただひたすらに真っ直ぐです。
    私達は肉ではありません。自分の中の自分へ、愛の自分へ蘇っていくことだけが、私達に残されたたったひとつの喜びの道です。
    1740) 心ここにあらず。最近特にそんな思いが心に上がってきます。肉のことについて、強く心惹かれるものは何もなし。肉については、日々やるべきことを淡々と済ませていけば、もうそれで充分。
    特にどこかへ行きたいわけでもなく、何か美味しいものを食べたいわけでもなく、購買意欲も生活必需品以外については随分弱まったという感じ。
    と言ってさあこれから瞑想しましょうと意気込んでいるわけでもなし。
    瞑想しましょうとしなくても、ふうっと思いを馳せる術を心得ているのかなあと思う。そんな中にいることがやはり心地いいから、肉は取り立てて何もしなくても、幸せ安らぎを感じます
    逆に段取りを整えて心と身体、頭を使う日常は何て哀しい日常なんだというふうに感じてきます。肉100%の時は、それが心地よかったけれど、こうして自分を学ばせていただく時間に恵まれている今は違います
    自分本来の行き先を今、肉を持っている今、はっきりと確認できることが何よりも幸せです。私はともに帰ります。元あった私のところへ、喜びで帰りますアルバートの波動が私の中を貫通した衝撃で目が覚めたのでした。それが今世の結果です。
    1741) 自分の切なる思いを絶対に今世こそ実現する。固い決意のもと肉を用意してきたんです。私もあなたも同じです。ただその自覚があるかどうか、どの程度の自覚なのか、それはみんな違います
    自覚して、予定通り、計画通りに歩んでいると確信があれば幸いです。
    全部用意してきました。それらを活用して意識の流れの中、次元移行を果たしていくという確たる思いを確認し、育んでいくことを学んでいます
    宇宙宇宙へ帰る。心からの願いでした。この地球上に降り立った瞬間から、私達はその思いを秘めていたのでした。
    それを心で感じ始めていくと、ただただ嬉しいだけです。なぜならば、ようやくその秘めたる思いが実現の方向へ進んでいると心巴里からです。
    生きていく方向が定まり、思う方向が定まり、帰るべきところがあったことを知った、それは喜び以外のなにものでもありません。
    あなたの心が知っています。どうぞ、正しい瞑想を始めてみてください。純度が上がってくると、

  4. 2019/10/01 11:29:17 ななのつぶやき含むアンテナおとなりページ

    10月になりました。今年はいつまでも暑かったので、今頃、彼岸花があちこちで満開で〜す!!
    暑いから外に出られないの。家で遊んでたら、おやつを貰ったんだけど、うは〜、ちっちゃいなぁ〜!
    すぐ食べちゃおうかな、それとも後にしようかなぁ♪
    食欲の秋だよ♪ もっとデカイのにして〜〜!!
    2019.10.1 なな

  5. 2016/04/01 05:14:42 意識の流れ含むアンテナおとなりページ

    Page ONサービス2015年2月28日をもちまして終了させていただきました。
    長らくご愛顧を賜り、誠にありがとうございました。