Hatena::Antenna

nejimakitoriのアンテナ RSS OPML

おとなりアンテナ | おすすめページ

  1. 2019/12/09 04:41:14 ウラゲツ☆ブログ含むアンテナおとなりページ

    2019年 12月 08日
    注目新刊:新しい出版社「コトニ社」が書籍第一弾『超看護のすすめ』を刊行
    『超看護のすすめ――ナイチンゲールの復権とケアの哲学』井村俊義著、コトニ社、2019年12月、本体2,400円、46変型判256頁、ISBN978-4-910108-00-1
    『ドクター・マリゴールド――朗読小説傑作選』チャールズ・ディケンズ著、井原慶一郎編訳、幻戯書房、2019年12月、本体3,2

  2. 2019/12/09 02:10:59 daily-sumus含むアンテナおとなりページ

    1 車・バイク
    2 投資
    3 受験・勉強
    4 病気・闘病
    5 コスプレ
    6 介護
    7 ブログ
    8 金融・マネー
    9 スピリチュアル
    10 歴史

  3. 2019/12/08 12:27:30 小田中直樹[本業以外]ネタ帖含むアンテナおとなりページ

    2019-12-08
    師走、来る。
    あっという間に師走である。
    秋には終わると思っていた大学中間評価用報告書(現況調査票)執筆が修正に次ぐ修正で春までかかることが確定し、ステファン・バーガーから頼まれた「日本経済近代化に対する黒船の記憶のインパクト」リサーチが全然終わらず=先行研究がほとんどなくて森の中をさまよう気分が続き、親しい知人が病を患っているというニュースが続いてこっちまで悲しくなり、など

  4. 2019/12/07 22:35:17 内田樹の研究室含むアンテナおとなりページ

    寛也さんから「はなやぐらの会〓橋本治さんを偲んで」のお知らせです。

  5. 2019/12/05 03:23:12 インタラクティヴ読書ノート別館の別館含むアンテナおとなりページ

    2019-12-04
    『ナウシカ解読 増補版』12月27日発売
    本 仕事

    ナウシカ解読 増補版
    作者:稲葉 振一郎
    出版社/メーカー: 勁草書房
    発売日: 2019/12/27
    メディア: 単行本


    ナウシカ解読 増補版 [ 稲葉 振一郎 ]
    ジャンル: 本・雑誌・コミック > 人文・地歴・哲学・社会 > その他
    ショップ: 楽天ブックス
    価格: 2,970円
    【送料無料】

  6. 2019/12/04 17:33:36 文壇高円寺含むアンテナおとなりページ

    2019/12/04
    年譜の話
     十二月になった。けっこう暖かい。一日の半分くらいはコタツで仕事か読書という日々を過ごしているが、電源はほとんど切ったままだ。
     講談社文芸文庫の木山捷平の年譜であることを調べていたら、自分の記憶に残っていた記述が見つからない。同じ文芸文庫の『

  7. 2019/12/02 21:44:03 タダオサム・ダイアリー含むアンテナおとなりページ

    利用規約
    プライバシーポリシー

  8. 2019/12/02 14:10:34 高円寺書林 -creator’s ark-含むアンテナおとなりページ

    参加者募集〜西荻きのこ村の猫路地2020
    信愛書店 en=gawa イベント
    2019.12.02 Monday
    ************** お知らせ **************
    2020年2月の企画展のご案内です。
    タイトル;『西荻きのこ村の猫路地2020』
    ※きのこ&猫のモチーフのオリジナル作品展
    テーマはどちらかひとつでもけっこうです。
    紙雑貨、陶器、版画作品、布小物などなど
    みなさまの

  9. 2019/12/01 02:24:01 イタリアに好奇心含むアンテナおとなりページ

    メサイア
    ヘンデルのメサイアを聞いた。ウィリアム・クリスティ指揮、レザール・フロリサン(東京オペラシティ、コンサートホール)。
    歌手はティム・ミード他。
    クリスティは大御所的な指揮で、細かいところで攻めるというよりも、要所、要所をおさえて、手堅くまとめている感じだった。
    しかし彼の音楽感はレザール・フロリサンに浸透しており、安心して聴けるものであった。
    もう少しスリリングなところも欲しいと思わない

  10. 2019/11/29 01:37:47 旅猫雑貨店 路地裏縁側日記含むアンテナおとなりページ

    ◎毎年大好評、2020年版カレンダー「おやつねこ暦」(B6卓上タイプ/13枚綴/税込1,375円)も販売いたします。

  11. 2019/11/19 19:45:58 荻上式BLOG含むアンテナおとなりページ

    Tweet
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを

  12. 2019/11/16 14:10:56 明るい部屋:映画についての覚書含むアンテナおとなりページ

    これしか見ていないが、監督のオタカル・バーブラは、普段は社会主義リアリズムの史劇とかを主に撮っている人で、この作品は彼のフィルモグラフィーの中では例外的なものらしい。

  13. 2019/11/13 20:33:40 猫を償うに猫をもってせよ含むアンテナおとなりページ

    2019-11-13
    志賀直哉と北條民雄
    高山文彦の『火花ー北條民雄の生涯』には、こんなエピソードが書いてある。川端康成が、北條から送ってきた原稿を読んでいると、訪ねて来た志賀直哉が「それは何だい」と訊き、ハンセン病患者のものだと知ると震えあがって逃げて帰ったというのだ。
    だが、この逸話は出典が分からない。それに、志賀は川端より十三歳年長の大先輩で、ふらりと川端を訪ねたりはしない。志賀は、北條の作

  14. 2019/11/05 23:58:36 tamuraの日々の雑感含むアンテナおとなりページ

    1)長野晃(慶應義塾大学)「帝政期エーリヒ・カウフマンに於ける君主制と有機体」(仮)

  15. 2019/10/07 05:53:22 lessorの日記含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています。

  16. 2019/08/02 19:03:59 尼克拉斯魯曼全百科含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています。

  17. 2019/07/12 21:24:28 古書ほうろうの日々録含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています。
    2012-04-05
    koshohoro 2012-04-05 00:00
    日々録は引越しました。
    Tweet
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2012-03-27
    koshohoro 2012-03-27 00:00
    ものもうすノート「もしもし?」
    Tweet
    広告を非表示にする
    もっと読

  18. 2019/05/16 04:05:17 D’s BLOG含むアンテナおとなりページ

    同時代の三木清や河合栄治郎が「教養」の「非政治性」を否定することによって結果的にある種の政治主義に陥っていったのと見比べると、「啓蒙」の「非政治的」な「純文化的機能」が対抗的公共圏とでも呼べるような空間においてもたらす「戦備的教養」に「政治的変革」の可能性を探る戸坂の態度に、わたしはとても大きな驚きをおぼえる。そして、おそらくそうした展望を支えていたのは、当時の日本の文芸的公共圏への彼なりの希望で

  19. 2015/10/01 01:03:45 書籍出版 双風舎含むアンテナおとなりページ

    ・お世話になりました!
    2015年9月
    2015年9月30日 (水)
    お世話になりました!
    みなさま、お知らせがあります。
    2003年9月に「ひとり出版社」として創業してから、ちょうど12年が経ちましたが、双風舎はこの9月末をもって、一段落させていただくことにしました。
    これだけ長い期間、ひとりで出版社をやれていたのは、読者の方々や著者のみなさん、書店員の方々、取次JRCのみなさん、デザイナーの方

  20. 2011/11/09 01:24:24 【海難記】 Wrecked on the Sea含むアンテナおとなりページ

    ■[info]イベント告知〜2010年代の「出版」を考える
    新年さっそくですが、2月1日に『2010年代の「出版」を考える』というトークイベントを予定しています。会場は一昨年に雑誌についてのイベントを2度行ったのと同じ、阿佐ヶ谷ロフトAです。すでに参加申込みが可能ですので、ふるってご参加ください。
    ツイートする