nekomatagiのアンテナ

おとなりアンテナ | おすすめページ

  1. 2021/09/19 00:10:38 違いのわかるソーシャルワーカー含むアンテナおとなりページ

    増毛~留萌~妹背牛~雨竜~新十津川~小樽
    2021-09-05 Sun 20:11
    疲れていたが早起きしたので
    8時半GSに寄った後トリッカーで小樽を出発。
    銭函、石狩、望来、厚田、濃昼、浜益、雄冬を経由。
    青い日本海を左手に眺めながらオロロンライン北上。
    久しぶりの増毛に到着するも観光客でにぎにぎしていたのでスルー。
    増毛~旭川間(片道約105キロ)は自転車で2回走ったことがある。
    1回目は高1

  2. 2021/09/18 19:07:17 河野書店NEWS含むアンテナおとなりページ

    2021年09月18日
    ヒトラー本
    未整理で積まれている本には、それなりの訳がある——ということについては何度かお話ししました。
    久しぶりに手をつけると、その訳を忘れてしまっていることが多く、中を開いて大抵は何らかの難点が見つかり、それでようやく思い出して、あらためてがっかりするということも。
    この一冊 Hitler as Frankenstein (1933) もそんな具

  3. 2021/09/18 19:02:48 古本屋ツアー・イン・ジャパン含むアンテナおとなりページ

    2021年09月18日
    9/18雨の高円寺にて。
    朝から不安定な天気に散々弄ばれて濡れそぼり、午後一時半に高円寺の遥か南にある堀ノ内に流れ着く。犬のようにブルンと胴震いしてから、『環七』と『青梅街道』を伝ってJR高円寺駅方面に向かう。嬉しいことに、雨はいったん上がってくれている。途中、『ルック商店街』を歩いていると、「アニマル洋子」の入っていた建物が既に解体され(2021/06/08参照)、更地に

  4. 2021/09/18 16:55:42 表現急行2含むアンテナおとなりページ

    森銑三『思い出すことども』
    2021年09月18日
    文庫本の整理をしていると、つい、手にした本を読んでしまう。森銑三の自伝エッセイ『思い出すことども』(1990年11月、中公文庫、初刊は1975年8月)。著作集の月報に連載したエッセイがもとになっている。東洋文庫『明治東京逸聞史』2巻はよく読んだし、中公文庫版『落葉籠』2冊(2009年、5月、6月)が出たときは、すぐ購入して2日ほどで読了した。なん

  5. 2021/09/18 15:07:30 絶版漫画専門店じゃんくまうす含むアンテナおとなりページ

    逆転アン・ルイスホームラン

  6. 2021/09/18 13:46:14 浜風文庫/さとう三千魚さんのサイト含むアンテナおとなりページ

    塀 582:191119
    投稿日時: 2021年9月18日 投稿者: michio sato
    返信
    広瀬 勉
    582 : 191119 沖縄・浦添 仲間
    #photograph #photographer #concrete block wall
    カテゴリー: ゲストの作品, 写真, 広瀬 勉 | コメントを残す
    古いランタン
    投稿日時: 2021年9月18日 投稿者: michio sato

  7. 2021/08/27 11:50:49 「北方人」日記含むアンテナおとなりページ

    2021-08-27
    小松伸六ノート〓 井上靖と小松伸六(補遺)
    井上靖『樓門 他七編』(角川文庫)の「解説」について

    今年の2月25日に、「小松伸六ノート〓 井上靖と小松伸六」を書いたが、これもその補遺。(https://kozokotani.hatenadiary.org/entry/2021/02/25/130551)
    小松伸六が、昭和31年に角川文庫から出た井上靖の文庫『楼門』に解説を

  8. 2021/08/18 20:30:05 月刊誌「北方ジャーナル」公式ブログ含むアンテナおとなりページ

    現在の読者数 75人

  9. 2021/08/17 22:54:12 daily-sumus含むアンテナおとなりページ

    Carl Holsoe

  10. 2021/08/16 19:31:45 okatakeの日記含むアンテナおとなりページ

    このブログについて

  11. 2021/08/16 17:56:39 ナンダロウアヤシゲな日々含むアンテナおとなりページ

    このブログについて

  12. 2021/08/16 17:04:51 晩鮭亭日常含むアンテナおとなりページ

    このブログについて

  13. 2021/03/23 17:23:52 小竹美術・画廊含むアンテナおとなりページ

    2020.07.027/17(金)〓23(木)「出張!絵画セール!!」inチ・カ・ホ
    2020.05.246/1〓21「IKEUCHIGATE店 閉店セール」のお知らせ
    2020.04.244/25〓5/6「臨時休業のお知らせ」
    2020.04.024/10(金)〓14(火)「出張!絵画セール!!」inチ・カ・ホ
    2020.02.263/6〓29 中島公園本店&池内店合同「春の絵画セール!!」

  14. 2019/05/27 23:19:27 SUGA’S WORKS含むアンテナおとなりページ

    Please enable JavaScript to continue using this application.

  15. 2018/01/06 21:47:56 北海道画廊含むアンテナおとなりページ

    Not Found
    The requested URL / was not found on this server.
    Apache Server at hgarou.studio-web.net Port 80

  16. 2014/04/06 20:57:00 風人通信含むアンテナおとなりページ

    menu
    TOP
    プロフィー
    ルと著書
    風人日記
    エッセイ
    小説
    日芸情報
    俳諧連句
    歌仙ノ六
    リンク
    MAIL
    夫馬基彦の
    風人通信
    夫馬基彦の風人通信
    www.jj.e-mansion.com/~fuma
    2002年4月開始
    プロフィールと著書
    風人日記
    エッセイ
    とレポート等
    小説
    ドリアンは伸びていく
    日芸情報
    俳諧・連句
    歌仙の六
    リンク

  17. 2010/03/23 20:15:53 花田清輝ルネッサンス・プロジェクト含むアンテナおとなりページ

    プロジェクト発足にあたって
    21世紀にはいり、世界は、のほほんと日々を送っている人間にとっても変化のとき、つまり花田清輝のいうところの「転形期」であることがはっきりしてきたのではなかろうか。
    とくに日本においては、政治と経済の機能麻痺があきらかになり、人々は確たる想いもないままに、漠然と変化をもとめて右往左往している有様である。
    しかしながら、政府や経済界はもとより、マスコミ・言論の世界においても