Hatena::Antenna

Hydra:RSS reader RSS OPML

1 2 3 4 5 6 7 8 9 次の20件> 

おとなりアンテナ | おすすめページ

  1. 2021/10/27 20:23:02 ハードコア・インディペンデント批評誌『アラザル』含むアンテナおとなりページ

    1 車・バイク
    2 経営・ビジネス
    3 仮想通貨
    4 発達障害
    5 病気・闘病
    6 歴史
    7 スピリチュアル
    8 留学
    9 米国株
    10 フィギュア

  2. 2021/10/27 20:16:27 suVeneのアレ含むアンテナおとなりページ

    本を読む態度とコツを見直すだけで今より100倍得する(当社比) 100 views
    質問の背景や意図を説明できていない問合せは相手を苛立たせる 25 views
    SNS Zer0Reader iconv Perl ruby 自己啓発 仮説思考 Greasemonkey 情報整理術 LifeHack 思考停止 ソーシャルブックマーク 人間関係 仕事効率化 misc 生活 常識 Hatena T-01A コミュニケーション Plagger 価値観 更新通知 iOS開発 Validation Linux ノート・手帳術 Xcode ブログ 感じたこと friendfeed 考えたこと Objective-C レビュー 組織論 DML-Breaker めも タギング mixi 心理 Autopagerize マイノリティ iPad ネタ 対話 Programming sakura CentOS Ubuntu Book mobile 独白 Twitter 議論と対話 vps 知的生産 Ustream Redmine メンタル 何をいまさら JavaScript Xcode4.6.3 hubot Vimperator Lineage 書評 Mac vim Subversion rakugaki evernote CentOS6 Git Github em・one php 考え方 bookmarklet Project Management

  3. 2021/10/27 20:09:11 ×××× 青砥撫子含むアンテナおとなりページ

    2021-10-27 20:09
    なう
    回転寿司
    輸入食品・海外食品

    今日の出来事

  4. 2021/10/27 19:38:42 NATURE DRAWING COMMUNICATION 宗野純也含むアンテナおとなりページ

    1 法律・裁判
    2 ライブ・バンド
    3 車・バイク
    4 語学
    5 メンタル
    6 ネット・IT技術
    7 競馬・ギャンブル
    8 スピリチュアル
    9 金融・マネー
    10 介護

  5. 2021/10/27 19:18:46 青春ゾンビ含むアンテナおとなりページ

    帰りの車中ではOfficial髭男ismのラジオ番組『LANTERN JAM TIMES』を聴くいた。ベースの楢原さんホスト回。楢原さんの作る曲とボーカルがとても好きなので、いつかソロアルバムを作って欲しい。バンドのギタリストやベーシストが作るちょっと小ぶりなポップソングが詰まったソロアルバムって好きだ。番組中にGLAYが3曲も流れたのには驚いてしまった。「GLAYも並行して聞けちゃうオレ」みたいな自意識とは無縁さが清々しい。新曲の「青春は残酷だ」は、フジファブリック「若者のすべて」とか「サヨナラなんて云えないよ」(つまりマイケルの引用の引用)のギターフレーズを引用した謎曲だった。
    『かまいたちの知らんけど』のエントリーがたくさん読んでもらえた。ひさしぶりの日記以外のブログ更新だったので、うれしい。とにもかく

  6. 2021/10/27 18:20:08 グラフィックノート 櫻井含むアンテナおとなりページ

    1 歴史
    2 仮想通貨
    3 ライブ・バンド
    4 将棋
    5 語学
    6 認知症
    7 金融・マネー
    8 FX
    9 経営・ビジネス
    10 車・バイク

  7. 2021/10/27 18:04:34 sayatonova x 無料携帯ホムペ作成 リゼ 後藤由迩含むアンテナおとなりページ

    [大学生|初心者|雑食]

  8. 2021/10/27 17:42:18 琥珀色の戯言含むアンテナおとなりページ

    【読書感想】麦ソーダの東京絵日記 ☆☆☆☆
    本 (4007)

  9. 2021/10/27 17:33:11 Living, Loving, Thinking含むアンテナおとなりページ

    南北の話
    中島岳志先生*1曰く、
    私のスマホは「なかじま」と入力すると、勝手に「中島みゆき」と変換してしまいます。そのせいで、時折、スマホから送るメールで「中島みゆきです」と書いて送ってしまうことがあります。今日もやってしまいました。
    — 中島岳志 (@nakajima1975) 2021年10月26日
    「なかしま」だったらどうなるのだろうか。「北の中島」中島みゆき*2に対して、「南の中島」中島美嘉*3は「なかしま」なのだった。
    中島美嘉といえば、『スポーツニッポン』の記事;
    中島美嘉 闘病から復活、意外な喜びを語る「歌手の方は絶対変だと思うでしょうけど」
    10/23(土) 17:21配信
    スポニチアネックス
    歌手で女優の中島美嘉(38)が、22日放送の日本テレビ系「MUSIC BLOOD」(金曜後11・00)にゲスト出演し、長年苦しめられてきた耳の病気について語った。
    10年に耳管開放症で活動を休止し、半年後に復帰した。「復活したんですけど、復活した=治ってると皆さん思って下さるだろうし、実際のところそうではなかった」。復帰前には、周囲からの心配する声に焦りを感じていた。「『このままだと心配させっぱなしだ』と思って、私が負けちゃったんですよ。『もうちょっと待って』と言えれば良かったんですけど。自分の判断ミスなんですよ」と打ち明けた。
    耳管開放症は、中耳と鼻の奥にある咽頭を通耳管が開放したままになり、自分の声が響いたり、耳が詰まった感じがする病気。「自分の声が以上に大きく聞こえて、外の音が聞こえなくなる。調節が難しいんですね」と説明した。
    番組では、その状態で歌った場面がVTRで流された。元々のしなやかで繊細な声とは対照的な、張り上げるような声に、中島自身も「ひどい…」としばし絶句。「すごい声してるでしょ?ああいうふうに、怒鳴らないと歌えなかった」と振り返った。
    今年で歌手デビュー20周年。長年、闘い続けた病も、今は鳴りを潜めているという。「15年くらい、耳管開放症とか、いろんなものと闘っていたので、一気になくなるというのがちょっと不思議で。もしかしたら、コロナも悪いことばかりではなくて、私にとっては。ゆっくり休めたりとか、徐々に聴力が上がってきて。ある日、ぽこっと戻ったんですね。少し自分で生活を変えられたりして、ストレスが少なくなったりなのかなと思います」と分析した。
    病気が治り、思い通りに歌えることに楽しみを感じているという。「一番うれしかったのは、歌手の方は絶対変だと思うでしょうけど、音程を外したのが分かることでした。外したら次で戻そうとか分かるんで」と明かし、「(病気の時に)見に来てくれた人たちにすごい失礼なことをしていた」と、申し訳ない思いも口にしていた。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/1206812fa5e973ccc6bb6db334649404590b19e9
    *1:See also http://d.hatena.ne.jp/sumita-m/20070116/1168966875 http://d.hatena.ne.jp/sumita-m/20100914/1284473658 http://d.hatena.ne.jp/sumita-m/20110403/1301804644 http://d.hatena.ne.jp/sumita-m/20111112/1321120673 http://d.hatena.ne.jp/sumita-m/20120322/1332376701 http://d.hatena.ne.jp/sumita-m/20120621/1340291749 http://d.hatena.ne.jp/sumita-m/20130413/1365871586 http://d.hatena.ne.jp/sumita-m/20131116/1384584256 http://d.hatena.ne.jp/sumita-m/20131122/1385081575 http://d.hatena.ne.jp/sumita-m/20151129/1448815193 https://sumita-m.hatenadiary.com/entry/20170329/1490758906 https://sumita-m.hatenadiary.com/entry/20180122/1516588969 https://sumita-m.hatenadiary.com/entry/2019/11/22/115917 https://sumita-m.hatenadiary.com/entry/2019/12/02/011206 https://sumita-m.hatenadiary.com/entry/2020/02/03/100758 https://sumita-m.hatenadiary.com/entry/2020/07/22/143311 https://sumita-m.hatenadiary.com/entry/2021/06/08/102804 https://sumita-m.hatenadiary.com/entry/2021/08/22/102059
    *2:See also https://sumita-m.hatenadiary.com/entry/20081212/1229055238 https://sumita-m.hatenadiary.com/entry/20100107/1262884553 https://sumita-m.hatenadiary.com/entry/20160702/1467466196 https://sumita-m.hatenadiary.com/entry/20160902/1472821397 https://sumita-m.hatenadiary.com/entry/2021/03/30/133504
    *3:See also https://sumita-m.hatenadiary.com/entry/20070222/1172159775 https://sumita-m.hatenadiary.com/entry/20081212/1229055238
    sumita-m 2021-10-27 16:18
    南北の話
    Tweet
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2021-10-27
    南北の話

  10. 2021/10/27 13:54:59 トップページ | ナノ きり餌含むアンテナおとなりページ

    人気急上昇中のBL小説

  11. 2021/10/27 12:15:20 三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba 三橋貴明含むアンテナおとなりページ

    【三橋貴明の緊急提言】グローバリズム(新自由主義)からの転換を○三橋先生の「新」経世済民新聞 三橋貴明 公式チャンネルはこちら〓https://www.youtube.com/user/mitsuhashipress/videos〓日本経営合理化協会YouTubeチャンネルをご覧いただきありがとうございます チャンネル登録をよろしくお願いします ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ...youtu.be
    と、思われる方は多いでしょう。ならば、年収二千万円以上の人に対し、確定申告時にコロナ禍前よりも所得が増えているならば、戻してもらえばいい。(まあ、わたくしは「高所得者層も全員受け取って、すぐに使え」という意見ですが。何しろ、そちらの方が「困っている人」の所得が増える)

  12. 2021/10/27 12:03:21 shorebird 進化心理学中心の書評など含むアンテナおとなりページ

    2021-10-27
    書評 「Life Changing」
    書評
    Life Changing:ヒトが生命進化を加速する
    作者:ヘレン・ピルチャー
    化学同人
    本書はヒトが生物世界にどのような影響を与えているのか(本書では「ポスト自然史」と呼ばれている)についての本だ.著者は細胞生物学の博士号を持つサイエンスライターであるヘレン・ピルチャー.邦書としては珍しく書名がアルファベット表記になっており,副題と合わせて「Life Changing:ヒトが生命進化を加速する」となる. 原題は「Life Changing: How Humans are Altering Life on Earth」.
    著者のポスト自然史は家畜化から始まる.
    第1章ではいきなり「イヌは遺伝子操作されたオオカミだ」という記述で読者をドッキリさせ*1,イヌの家畜化の歴史を語る.古代ゲノムデータを用いた研究を紹介し,現在家畜化が生じた時期は3万年以前という古い年代が有力になってきていること,少なくとも2ヶ所で独立に家畜化が生じた可能性が高いこと,自己家畜化だったのかどうかの論争があることを解説している.ここから有名なベリヤエフのキツネ家畜化実験を取り上げ,神経堤細胞によるメカニズムを解説し,最後に家畜化が連続的な現象であることをイエネコの例で示している.
    第2章ではウシを取り上げて,その家畜化の経緯(オーロックスから12,000年前に中東で,8,000年前にインドで独立に2回家畜化されている*2),18世紀以降に始まった計画的な選択交配による育種(人工授精の利用と強い人為淘汰圧),さらにオスウシの選択方法の変化(後代検定から遺伝子検査の利用へ)が語られる.このような育種方法の革新はもちろんウシだけでなくニワトリやイヌなどのほかの家畜の育種においても利用されている.
    ここで著者はそれが奇妙な家畜品種を生み出している例(気絶するヤギ,ハンター向けの黄金のヌー*3)を挙げ.極端な育種による家畜の遺伝的多様性の減少の問題を提示する.また最後には原種オーロックスの復活プロジェクト*4が紹介されている.
    ここから本書のテーマは家畜から遺伝子改変やクローンという現代の技術に移っていく.
    第3章は遺伝子組み換え技術.まず冒頭に赤いカナリア創出にかかるテクニック(ショウジョウヒワとの交雑個体を戻し交配する*5)を紹介し,そこから,放射線による突然変異誘導,DNA配列のカットアンドペーストという手法の進歩を概観し,その成果としてより成長速度の高いサーモン,鮮やかな色彩を持つ形質転換熱帯魚などを紹介する.そこから技術の革新であるCRISPER-Cas9を解説し,現代の様々な応用(ヒトへの移植用オーダーメイド臓器を作るブタ,ヒトへの薬剤やクモの繊維を含んだミルクを出すヤギなど)を見ていく.
    第4章はクローン.ドリーの話に触れたあと,ポロ用のウマのクローン(ポロではウマの消耗が激しいために騎手は1試合で何頭もの馬に乗り換える,優秀なウマのクローン軍団を使う戦術は非常に有効だそうだ*6),優秀な種牛のクローン*7,愛するペットのクローンなどクローン動物の現状を紹介する.そこからクローン技術のコストと限界(コピーミスの蓄積やエピジェネティックスなど)が解説されている.最後にクローン技術を使った絶滅動物の復活プロジェクトにも触れている.
    第5章は遺伝子技術を用いた外来生物や病原体(および媒介者)の駆除について.最初に放射線照射により不妊化したオスを大量放虫するラセンウジバエの駆除作戦が紹介される.これは日本でミカンコバエに対して行われたものと同じやり方だ.この他ツェツェバエ,ワタアカミムシガにもこの方法が応用されている.
    CRISPER-Cas9技術がある現在では遺伝子改変で致死遺伝子を組み込むことで不妊化できる.これによる駆除がデング熱や黄熱病を媒介するネッタイシマカに行われ,かなりの有効性を示している.しかしマラリアを媒介するハマダラカはサブサハラアフリカに広く分布しているために大量放虫を繰り返すことが実務的に難しい.そこで考え出されたのが「遺伝子ドライブ」だ.これは改変された遺伝子を一種の利己的な遺伝子にすることでドライブをかけ,すべての子孫にその形質(たとえばすべてオスにするなど)を発現させることができる.昆虫だけではなく,ニュージーランドでキーウィなどの固有種を食い荒らすフクロギツネのような侵略的外来種にも適用可能だ.ただしこれは自己増殖性のある手法であり一度解き放ってしまえば後戻りできないという怖さ*8があり,現時点では制限的な利用が検討されている段階だそうだ.
    続いて本書のスコープはより広角になり地球生態系全体を見ていくことになる.
    第6章は人新世という概念について.クルッツェンが人新世(Anthropocene)という言葉を最初に使ったときの逸話を紹介した後,人新世が始まったとされる12000年前から始まったメガファウナの消滅と一部の家畜がバイオマスの大きな部分を占める状況(後代になったときに人新世の示準化石はニワトリになるだろうという示唆は面白い)を解説する.
    ピルチャーはこの20世紀以降進展した大量の家畜バイオマス状況を不健全と考えており,特に大規模な商業的農業と工業的畜産のための大量の化学肥料と殺虫剤の使用および飼料生産用のリソース(特に土地と海洋資源)使用を問題視している.またピルチャーはこれらは野生動物の絶滅についても影響が大きいことに警鐘を鳴らしている.
    第7章はヒトが(交雑を通じて)新しい種を地球に解き放っていることについて.1970年代に流行った「シーモンキー*9」の話を振った後,ヒトが様々な生物の種間交雑を試みてきたこと*10,ヒトによる環境改変のために予期せぬ種間交雑が生じること*11が解説されている.ここでピルチャーは昔懐かしい「前途有望な怪物」議論を持ち出し,あるいは種間交雑は進化に影響を与えるかもしれないとコメントしている.ここではホッキョクグマとヒグマの複雑な関係やイタリアスズメ(イエスズメとスペインスズメの交雑から生まれた繁殖集団)などの詳細が楽しい.また最後に外来種の問題にも触れ,外来種に対する私たちの態度が全く一貫していないことを指摘し,外来種との交雑は(在来種にとっていろいろな問題を生じさせるが)片方で遺伝的多様性を新たに生んでいるとも考えられるとコメントしている.
    第8章はヒトが作りし都市環境に適応する生物.まずロンドンのチカイエカ(地下鉄の環境に適応し,餌はヒトとネズミの血に特化し,年中繁殖するようになった)ニューヨークのシロアシマウス(公園ごとに遺伝的に分断され,汚染耐性などを獲得),ネブラスカのサンショクツバメ(交通事故を避けるために翼長が短縮化),オオシモフリエダシャク(工業暗化)などの有名な例を紹介する.そこから薬剤耐性,狩猟圧や漁獲圧への適応,人工孵化場環境への適応などのヒトにとっても好ましくなさそうなすばやい適応事例が紹介されている.この章はスヒルトハウゼンの「都市で進化する生物たち」の短い要約のような章になっている.
    ここからの3章は保全がテーマになる.
    第9章は温暖化による白化のために危機にあるサンゴを救うべく「スーパーサンゴ」を人工授精により育種しようとする話.人工授精のためにはまず卵と精子の放出のタイミングを制御できるようにしなければならない.このために飼育下でデータを厚め飼育環境をコンピュータ制御することができるようにする努力,そしてより高熱耐性のあるサンゴ,さらに同じく高熱耐性のある褐虫藻を作り出す試みが紹介されている.
    第10章はカカポの保全.初期の保全の試みの失敗(移住させた島にオコジョの侵入を許し全滅した),残された個体群の発見,沖合いの小島への移住が語られ,そこで実行されている繁殖と個体数回復のための大掛かりなプロジェクトが詳しく紹介されている.
    第11章は再野生化がテーマ.まず英国のサセックスにあるネップ・エステートで行われている再野生化の試みが紹介される.そこはもともと小麦と大麦を栽培し牛を飼っているような英国によくある農場だったが,あまり土壌がよくなく,牛乳と穀物価格の低下により経済的に成り立たなくなった.このためオーナーは手のかからない形で再野生化して観光収入を得ようと試みた.タムワースブタ,ヘック・キャトル,アカシカ,ポニーなどを放牧し,湿地と草原を作り出すと,ハイイロガンを始めとする多くの野鳥が飛来し,(美しいイリコムラサキをふくむ)昆虫が住みつくようになり,20年を経た現在では異質な生息環境がパッチワークのように入り組んだ複雑で壮麗な景色が生まれたそうだ.
    現在,欧州では多くの再野生化の試みがあり,ビーバーやオオヤマネコの再導入が実行されている.そしてなんとゾウの再導入も検討されているそうで,詳しくその背景*12が語られている.
    最終第12章はまとめの章になる.ヒトが地球の自然史をいかに改変してきたか,狩猟によりキーストーン種を絶滅させ農業をはじめて環境を大改造し,極端な育種による家畜を作り出しバイオマスの比率をいびつにし,生物多様性を大きく低下させている.そして著者は片方で遺伝子解析などの技術は大きく進歩しており,それを生物多様性や地球環境のために使うことも可能になっていることを指摘して本書を終えている.
    本書ではヒトがこれまで生物世界に対してどのような影響を与えてきたのか,そして今後どのようなことができるのかについて概観されている.所々行き過ぎた技術についての懸念のような情緒的な記述もあるが,おおむね冷静で客観的な

  13. 2021/10/27 11:14:58 雲上四季含むアンテナおとなりページ

    2021-10-26
    ボードゲーム『世界の七不思議:建築家たち』の感想
    ボードゲーム
    アントワーヌ・ボウザによる『7Wonders』シリーズの最新作『7Wonders: Architects(世界の七不思議:建築家たち)』を遊びました。
    2人から7人用のボードゲームです。
    続きを読む
    sinden 2021-10-26 20:00
    ボードゲーム『世界の七不思議:建築家たち』の感想
    もっと読む
    コメントを書く
    ボードゲーム (1404)
    2021-10-26
    ボードゲーム『世界の七不思議:建築家たち』の感想
    ボードゲーム

  14. 2021/10/27 08:46:04 kojitakenの日記含むアンテナおとなりページ

    朝日の衆院選予想獲得議席は自民251〜279、公明25〜37、立民94〜120、共産9〜21、維新25〜36、民民5〜12、某組0〜3、社民0〜2

  15. 2021/10/27 08:27:14 小説の準備2 慈安寺ウネ含むアンテナおとなりページ

    2021-10-27

    頭痛との闘いは一進一退といった感じで油断するとすぐひん死になる。頭痛薬をバカバカ飲んでいるが、安いもんでもないので勘弁してほしい。あとここ近年は頭痛に加えて右ひじの手術痕と右下奥歯(治療済)がズキズキすることもあり、年取って体がポンコツになってきているのを実感している。気圧の変化になるのか季節の変わり目にドカンと体の不調が来る気がする(とくに梅雨時期と秋から冬への変わり目)。季節の変わり目といえば急に寒くなったのでひさしぶりにため湯して湯船に浸かったが、毎年やる失敗で、夏設定でガス給湯の温度設定を最低の37度にしていて、シャワーだと問題ないのにため湯だとくそ寒くてこれまた死にそうになったというか死にたくなった。マンソンジュ氏はけっきょく最後まで読み通してしまったが、過去の印象通りあまり面白くはなかった。ただ出だしの一文は狙いがあってこういう文章なのだよというネタ晴らしが最後にあって、そこは少しすまんという気持ちにもなったが、まあでもダサい文章だったという気持ちは変えられない。(80年代という)時代のダサさみたいなもんかもしれん。片づけが進まない。マンソンジュ氏を読んでというわけでもないが、いま書こうとしている小説の構想をすこし練り直す。いまのままでは弱いんじゃないかと思いはじめていて、もう一つなにかこれまでにやったことがないことを考え出して付け足すべきではないか。いまのままでは過去に書いたものと変わらないんじゃないかという弱気の虫。しかしなにも出てこない。それもこれも温かい風呂に浸かっていないからだ。
    cenotaph 2021-10-27 04:20
    頭痛との闘いは一進一退といった感じで油断するとすぐひん死になる。頭痛薬をバカバカ飲んでいるが、安いも…
    Tweet
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    頭痛との闘いは一進一退といった感じで油断…

  16. 2021/10/27 03:51:04 どーか誰にも見つかりませんようにブログ - livedoor Blog(ブログ)含むアンテナおとなりページ

    そんな生活をしているのが沼田家であるが、息子の受験には力を入れている。いや、力を入れざるを得ないとも言える。長男が最上級の高校へ進学しているので、なんとか問題児の次男にも同じ最上級の高校へ進学させたいと考えている。しかし、これは特に計画的に為されているものでもない。それはクルマを走らせる訳でもないのに、子供たちに内緒で夫婦の会話をする為にはマンションを出て、駐車場に向かい、そこで停車しているクルマに乗り込まねば、会話さえできない。自分たちは、そんな生活であるが、息子たちには大学に行かなきゃどうにもならんだろう、いい学校へ進学してもらわないとどうにもならんだろう、そのようにせざるを得ない、当時の現代人の抱えていた「家族」の描写なんですね。
    目先では、そうする事が正しいと信じて、親たちはそうしている。しかし、次男は筋金入りの問題児で勉強するよりも鉄道模型が好き、構造物の設計にしか興味がない。最終的に次男は向学心に目覚める。他方、長男は進学校に進学していたが、女の子に恋してみたり、空手に憧れてみたり、絵を描くのに夢中になったりして不登校になっている。家庭教師までつけて、いい学校へ進学させる事こそが親の務めであると思い込んでいるが、なんだか事情は複雑そうなのだ。よくよく視聴すると、次男の構造物の設計が好きで、そちらにしか関心がないという設定は現在であれば理解されるでしょう、そういう人っていますからね。長男の方にしても、絵を描くのが上手なんてのは自分の持っている好奇心に覚醒してしまったパターンでしょうしねぇ。でも、その沼田家の家族は、そういう事には気付かない。なんとなく、そうしていう家族を演じている事で安穏としていられるのだ。
    加えて、小誌が改めて政治資金収支報告

  17. 2021/10/27 03:05:05 LUNATIC PROPHET 有村悠含むアンテナおとなりページ

    Home Improvement
    Can Hiring Interior Designers Be Worth It?
    adam smith
    October 26, 2021
    Home Improvement
    Can Hiring Interior Designers Be Worth It?
    adam smith
    October 26, 2021
    Can Hiring Interior Designers Be Worth It?
    App (1)Auto (5)Business (27)Education (16)Entertainment (6)Fashion (2)Finance (13)Gift (6)Health (27)Home Improvement (32)insurance (1)Law (2)Lifestyle (6)Loan (9)Pets (1)Real Estate (4)security (1)Shopping (3)Sports (3)Tech (19)Travel (5)
    Can Hiring Interior Designers Be Worth It?
    Can Hiring Interior Designers Be Worth It?

  18. 2021/10/27 02:41:02 金融日記含むアンテナおとなりページ

    2021年10月24日
    昨年、価格が暴騰したビットコインやテスラ株はコロナバブルの象徴であり、2021年は昨年ほどの上昇は見込めず、むしろバブルがはじけるのではないか、と筆者は予想していた。案の定、年初に最高値を更新したあとは、ビットコインは半値以下に暴落し、テスラ株は暴落とまでは行かないが、大きく値を落としていた。
    しかし、これらは再び上昇をはじめ、とうとうビットコインもテスラ株も史上最高値を更新するという、驚くべき展開となった。世界各国の非伝統的金融緩和によるコロナバブルは、まだまだ継続しているようだ。
    ●テスラ株が上場来高値を更新、時価総額が一時フェイスブック上回る
    ●ビットコインが過去最高値に ETF登場で相場活況
    =============================
    藤沢所長、
    いつもお世話になっております!
    エコ問題によるビットコイン暴落の予想もありましたが、インフレヘッジの観点なのかETF承認のおかげなのかビットコインは過去最高値を更新しています。
    ●Bitcoin Retreats From All-Time High; Ether Outperforms
    著名投資家のポールチューダージョーンズなどはゴールドよりも優れたインフレヘッジアセットだと発言もしています。
    ●Paul Tudor Jones says crypto is his preferred inflation hedge over gold right now
    カナダの著名投資家のケヴィンさんは、エコ問題を解決しない限りサウジやUAEのソブリンは入ってこないが、逆の言い方をするとエコ発電を使ったビットコインであれば参入可能だと言っています。
    カナダのマイニング上場会社のHut8はまさにそこを目指しており、大口投資家のお金を招き入れるべくエコ視点での対策を講じているとのことでした。
    そこでご質問なのですが、ビットコインはエコ問題やAMLで米国から刺されて二束三文になるか、法定通貨がじゃぶじゃぶな中、デジタルゴールドとしてある程度の地位をビットコインがキープしていくか、所長はどちらを予想されますでしょうか?
    また、今後のインフレ予想に関してもどのようにお考えでしょうか?
    アメリカでのインフレは激しく、それが一過性のものか、あるいは継続するかで議論が分かれておりますが、ビットコイン好きとしてはインフレは続くのではないか、そうであるならばビットコインを保有して一定資産をヘッジしたいと考えております。
    円資産のかなりの部分をUSD(ステーブルコイン)へ変え、デポジット金利だけでも利率18%とかある状態で(もちろん、デポ先のカウンターパーティリスク込みでしょうけども)、もはやものすごいインフレが米国で起こっているのではないかと想像する次第です。
    所長のマクロ目線での今後の世界経済の動向に関して、ご助言方お願いします。
    =============================
    日本株
    直近1年の日経平均株価とインプライド・ボラティリティの推移
    直近1年のドル円とユーロ円の推移
    外国株とコモディティ
    今週のマーケット・イベント
    10月25日(月)
    決算:米Facebook、他
    10月26日(火)
    決算:日電産、キヤノン、シマノ、日東電、米Alphabet、米Microsoft、米Twitter、米Visa、米GE、他
    10月27日(水)
    日銀金融政策決定会合(-10/28)
    米9月耐久財受注
    決算:信越化、エムスリー、ファナック、富士通、JR東海、大和証、サイバエージ、住友化、大ガス、東電力、米Boeing、米GM、米Coca Cola、米McDonald、他
    10月28日(木)
    黒田日銀総裁会見
    米7-9月期GDP
    ラガルドECB総裁会見
    ユーロ圏10月消費者信頼感指数
    決算:キーエンス、ソニー、武田、パナソニック、三菱電、JR東日本、コマツ、関西電、ローム、中部電、大東建、東ガス、積水化、小林製薬、SBI、日野自、日清粉、野村不、米Apple、米Caterpillar、米Mastercard、他
    10月29日(金)
    日9月失業率・有効求人倍率
    日9月鉱工業生産
    ユーロ圏7-9月期GDP
    ユーロ圏10月消費者物価指数
    決算:KDDI、デンソー、村田製、第一三共、JT、アステラス薬、野村、ANA、メルカリ、三菱重、米Exxon Mobil、他
    10月30日(土)
    10月31日(日)

  19. 2021/10/26 19:27:35 渡航日誌 渡航含むアンテナおとなりページ

    テレビ / 映画
    最近の倉科カナの「憧れのあの人」感は異常
    最近の倉科カナの「憧れのあの人」感が異常。もし俺の近くに倉科カナがいたら人生のそれまでが全部ひっくり返る自信がある。 ここ数年のドラマ『俺の話は長い』『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』『婚姻届に判を捺しただけですが』…を筆頭に、倉科カナが演じる「叶うはず…
    kansou - 2021-10-24 19:26:58
    コード、区分、フラグ、IDと名前。
    システム開発ではよくコードや区分、フラグと呼ばれるものを扱います。 これらが混同していたり、曖昧になっていたりすることは多いので、その辺りを整理しておきます。 IDや名前なんかもこの文脈に登場するので、ついでに。 コード コードはエンコード/デコードでき…
    日々常々 - 2021-10-26 18:19:20
    メンテナンス
    【服を着続ける】修理の手間を楽しむ
    少ない物ですっきり暮らす - 2021-10-26 06:00:01
    TFT SET6 『ギズモ&ガジェット』は中毒性のある良セットの予感
    ちょもすです。 『ギズモ&ガジェット』、PBEに先行実装されているので遊んでおります。たのしい。実装されたらみんな一回はやってみていいと思う。 www.leagueoflegends.com SET5にあたる『レコニング』は正直僕にとってイマイチでした。シャドウアイテムは煩雑すぎた…
    chomoshのブログ - 2021-10-25 22:41:32
    おれにスカートを履かせろ
    疫病が流行しているのでよぶんな外出を控えるようにという通達が出された。うちの会社も半分くらいリモートワークになって、だから夏はとくに快適だった。夏場に毎日フルレングスのパンツを(しかもワイドや薄地ではないものを)履くのは、端的に言って苦行である。そ…
    傘をひらいて、空を - 2021-10-26 19:00:15
    274.期日前投票
    今週末は忙しくなりそうなので ろんぱくさんを連れて期日前投票へ。 JR八王子駅南口のサザンスカイタワーに 期日前投票場が設けられるので非常に便利。 片方が広場でろんぱくさんと待つ交代制。 けっこう混んでて行列してて お天気が良くて良かった。 一段と知らない人…
    ろんぱくちゃんねるの日記
    ビーフストロガノフじゃなくて〇〇ストロガノフ!
    こんにちはふぁそらです♪ 北海道生まれ北海道育ちの道産子です。 我が北海道が誇るジンギスカンのお肉。 そうラム肉。 これをアレンジしちゃいました。 ビーフストロガノフのビーフをラ厶に替えて。 にんべんさんのだしとスパイスの魔法シリーズからビーフストロガノフ…
    ふぁそらキッチン
    recipes
    ハロウィンのコーヒーのおともに、かぼちゃのスパイス焼きドーナツ
    【レシピ】かぼちゃのスパイス焼きドーナツ を先に読む ハロウィンというイベントには、どのくらいのテンションで乗っかったものか迷う。芯から馴染みのある慣習ではないから、祭りは多い方が愉快に暮らせる、くらいの受け止め方だ。ラテンアメリカのお盆みたいな行事…
    con caffè | コーヒーのおとも
    ゆっくり食べる!作戦は、シンプル!?
    ゆっくり食べる!作戦は、自分が相手を 気遣っていることを示すシンプルな方法です。 きっと、自分が本当に知っていることを 人々に示すシンプルな方法なのでしょう。 私は現在、習慣を変えたいと思っている お客様にサービスや製品を提供する スタートアップの事業計…
    Youtube Amazon EC coconala ショップ宣伝の街
    ダイエット
    料理が苦手な人の為のダイエット
    食事から摂る栄養のバランスと料理の仕方に、ダイエットを成功させるカギはあるといえるでしょう。 普段何気なく行っている料理では多くの場合、油を使います。 手軽にできるダイエットとして料理の際、意識的に油の使用量を減少させることです。 うまく摂取カロリーを…
    美容知識
    英語
    小4男子 YAMAHA英語グレード試験結果
    夏休みの間に、少し頑張って勉強していた、 YAMAHAの英語グレードテストですが 先日結果が返ってきました 毎週土曜日にお教室に息子も娘もお世話になっているのですが 朝、娘をつれて先生にお会いした途端 「お母さん!!Sくん!!グレード!!すごいんです!!」 と先…
    外資系で働く理系ワーママの毎日
    はっさく
    はっさくの羞恥心とタイプ
    少し前のこと はっさくは変てこなダンスをよく見せてきていました(今でも) この日もダンスを踊っていると カメラでたくさん撮られる男の人なんて会ったことないのに この辺にはいないのに 要するに大概の人には聞かれてもいいってこと…? そんなことを言う割にはそも…
    色白おやじの妻ブログ
    Red Hot Chili Peppers
    高校生の夏。 それまではスタンダードなアメリカンハードロックを聴くことが多かったけど レゲエ・ヒップホップ・ハードコア・メロコアなどなど 日本ではまだまだアンダーグラウンドだったカルチャーが 徐々にメインストリームに押し上がって来ていて 「100%REGGAE」…
    人生寄り道 無駄だらけ ~無駄を愛する全てのロクデナシたちへ~

    梨木香歩「家守綺譚」 ~疏水のほとりの春秋 その世界に浸っていたい
    今週のお題は「読書の秋」「読書してますか」 今回の記事は本を紹介、と思っていたのでお題にのって書いてみる。 好きな本はありすぎるので、今回は 「その世界にずうっと浸っていたい本」と自分でサブのお題を決めて 梨木香歩「家守綺譚」紹介。 (以下、作家名は全て…
    エデンの北から
    ご挨拶
    おはこんばんにちは。初めまして。阿と申します。アマチュアの物書きです。この度、ブログを始めました。無理ない範囲でやっていこうと思います。良かったらよろしくお願いします。 さて、先週から急に寒くなり、秋を通り越して冬が来た!と話題になってますね。私の住…
    阿びより
    アドラー心理学とは何か?を実生活に近いストーリーで学べるのが『嫌われる勇気』
    今週のお題「読書の秋」ということで、完全に流行に乗り遅れていますが、『嫌われる勇気』を紹介します。 「アドラー心理学」は学問なのか?哲学なのか? 理解しようにも「勇気づけ」とかっていう言葉だけでは全く分からん!となっていませんか? 私も以前、アドラー心…
    rejoice at good news
    本・小説
    久しぶりに本を買いました
    呪術廻戦の1巻から5巻まで。急に欲しくなって。前から気になってはいたけど、単行本を買うまでは行かなかった。んだけど、買ってしまえと思って、とりあえず5巻まで。 それと、ハライチ岩井のエッセイ2冊。これも前々から欲しかったもの。面白い芸人が書くエッセイって…
    ゲームうんぬん+α
    76回目「パッション」(ブライアン・デ・パルマ監督)
    ゴダールとメル・ギブソンも同名の映画を撮っている。今回は、ブライアン・デ・パルマの『パッション』である。当たり前だが、他の『パッション』と内容は全然違う。3つの『パッション』の中では、エンターテイメント色が強く、一番見やすいのではないだろうか。 アル…
    松本雄貴のブログ
    少年の復讐【ポケトレFX入門】
    こんにちは! まずは本日のポケトレ収支報告をします(^^) ポケトレFX初心者ロックマの収支記録! 10/26時点で ¥505,779 → ¥507,797 となりました! 今日はあまり大きなプラスには出来なかったです。 しかし落とさないでコツコツプラスになっているので良しとします(^…
    ロックマ〓ポケトレFX入門〓
    映画
    2021.10 今日の映画|天空の城ラピュタ
    皆さん、こんにちは。 今日はお天気も良かったので、冬に備えてベランダの多肉とサボテンを家の中に入れる作業をしました。緋牡丹が2種類あるのですが、その中の1つに新しい芽(株)が出てきたので、切って新しい鉢に新しい土を入れて突っ込んでおいたのですが、これが…
    珈琲時間
    映画
    「映画」ーロード・オブ・ザ・リング3作、ホビット3作
    1週間くらいかけてロード・オブ・ザ・リング3作、ホビット3作を見た。 ホビットはアマプラで見て、ロードオブザリングは1作目はアマゾンで300円でレンタル、後半の2つはゲオで映画に少し追加されたものを借りてきた。 ロード・オブ・ザ・リング (吹替版) ヴィゴ・モー…
    藤原アルゴンAuのメモ
    ファッション考察
    オジサンがいくら格好を付けても「イマドキなオシャレ」になれない決定的な理由。
    僕は1980年生まれで現在41歳の名実ともにオジサンですが、今の若者のファッション感覚と大きな違いがあることに、先日気付きました。 今、イマドキなファッションの女の子が目の前を通り過ぎた時にふと気付いたんですが、最近の若者のファッションってシルエットだけで…
    山田耕史のファッションブログ - 2021-10-26 18:00:07
    V6
    “学校へ行こう!”を見て、学校へ行った話
    Very6 BEST(CD4枚組+DVD2枚組)(初回盤B)アーティスト:V6avex traxAmazon 「学校」が嫌いでした。 なんで行かなきゃいけないんだろうって思ってました。ひとりでいる時間が大好きな私は、クラスメイトとうまくなじむことができません。だからといっていじめられもしなか…
    そのうち笑い話になるさ - 2021-10-26 18:17:47
    美学
    ノエル・キャロル『芸術哲学』:目次とリーディングリスト
    Carroll, Noel (1999). Philosophy of Art: A Contempora

  20. 2021/10/26 19:24:36 傘をひらいて、空を 槙野さやか含むアンテナおとなりページ

    2021-10-26
    おれにスカートを履かせろ
    疫病が流行しているのでよぶんな外出を控えるようにという通達が出された。うちの会社も半分くらいリモートワークになって、だから夏はとくに快適だった。夏場に毎日フルレングスのパンツを(しかもワイドや薄地ではないものを)履くのは、端的に言って苦行である。そのうえパンツの傷みもはげしい。お気に入りであればあるほど着る気になれない。
    おれは学生時代、たまにスカートを履いていた。女性装としてではない。メンズファッションとして着ていた。今でも頻度こそ減ったが、時折スカートを履く。なにしろ暑いときにラクだし、かっこいいと思うから。
    おれは髭を生やすしスーツも着る。でもスカートも履きたい。男のあっけない腰まわりからすとんと布が落ちるているのは美的にもナイスじゃないか。なにゆえ日本ではスカートは男のチョイスではないのか。浴衣なんて実質ワンピースだ。着流しの男を見ろ。ああいう感じのシルエット超いいじゃん。
    そうしたところがリモートワーク導入である。おれはいそいそと部屋着のワンピース(部屋着なら男性向けも普通に売っている)をグレードアップし、外出着として腰ばきのスカートも新調した。シャツに合わせて着るときりっとした気分でかつ楽に仕事ができて良い。
    疫病流行当初にリモート飲み会が少しはやった。そのなかで一度「映らない部分はジャージでいい」「いやそれだと仕事中という感じにならない」という話題が出た。メンバーに気の置けない人が多かったこともあり、僕はスカート履いてますよと言った(僕、おれ、私をせわしなく使い分けるタイプである)。いいねと彼らは言った。うち一人が苦笑いをし、皆が黙った瞬間に狙い澄ました声で言った。いやー、最近そういう人増えたよね、あっちに目覚めちゃうんじゃないの。
    誰かがその話題を素早く流す。誰かが別の話題を出す。誰かが返答する。おれは立ち上がって新しい飲み物を持ってくる。さっきのやつがまた言う。そういう格好して彼女さん心配しない? あ、多様性について理解がある的な?
    心配なんかしませんよとおれは言う。理解があるというのがどういう意味だか存じませんが、人間が自分の好きな格好をするのは当たり前だと思っているだけです、おれの彼女は。
    そういう事態を、予測していないのではなかった。伊達に長年スカートを履いているのではない。えっと、「かっこよくいたい」という意味では伊達で履いているんだけど。まあともかく、男のスカートを見たやつがにやにやして「そっちの人?」「あー個性個性」とか言ってくるのには慣れている。なんなら一足飛びに「口説かないでくれよ」と言われたことさえある。あいつらはほんとうに愚か、二重三重十重二十重に無知、まさに蒙昧の輩である。あいつらが何をどう間違っているのかいちいち説明してやる義務はないが、間違っているという態度は崩さない。
    あいつらは怖いんだ。「おれたち」は同じように「男」のコードを守ってそこからはみだしたらからかって笑わなきゃいけないと思ってるんだ。そうしないと自分が笑われると思ってびくびくして、コードから外れる人間を必死に探しているんだ。
    おれは怖くない。笑われることなんか怖くない。嘲笑を返してやる。おれにスカートを履かせろと言う。おれはそういう度胸あるかっこいい男なので。
    スーツを着ろと言う会社に勤めて、だから出社時にはスーツを着る。私服の飲み会ならそのときの気分で服を選ぶ。あいつらの「おれたち」に入れてもらう必要なんかない。おれはおれで、「おれたち」に入れてもらう必要なんかない。群れて誰かを笑わなくちゃ生きられないほど惰弱じゃない。
    彼女に鼻息荒くそのような話をすると、彼女はふーんと雑な相づちを打ち、それから言った。あなたその調子じゃ苦労したでしょ、男社会で。スカート履かなくったって、嘲笑メンバーに入らないと許されないことはめちゃくちゃ多かったでしょ、だから苦労したでしょ。
    した、とおれは言った。我ながらしょんぼりした声だった。高校生のときには男友達がぜんぜんできなかった。大学生にもなれば自分でいろんなところに行けるけど、高校生はそうはいかない。まじで泣きたかった。ていうか帰ってしくしく泣いてた。でもしょうがないじゃん、おれの中でそいつらの仲間になるのってぜんぜんかっこよくなかったんだから。そんなださい連中の仲間に入れてもらわないと「男」をやれないなんてぜったいに思いたくなかったんだから。
    kasawo 2021-10-26 19:00
    おれにスカートを履かせろ
    Tweet
    広告を非表示にする
    おれにスカートを履かせろ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 次の20件>