takaramenのアンテナ

おとなりアンテナ | おすすめページ

  1. 2021/01/16 06:24:54 グローバルオピニオン : オピニオン : 日経電子版含むアンテナおとなりページ

    コロナ下の少子化対策 女性任せ脱却・若い夫婦へ...[有料会員限定]
    4:00
    1/16 6:00更新 オピニオン 記事ランキング
    1位: マイナス金利、日銀の苦闘5年 見えた修正の方向性[有料会員限定]
    2位: 慰安婦訴訟、韓国外務省論評に映る対日「変化」の本気度[有料会員限定]
    3位: 進化する「植物工場レタス」、新技術で大きさ3倍[有料会員限定]
    4位: 強い円は企業の敵か ニューアブノーマル避けるには[有料会員限定]
    5位: [FT]馬氏が公的な場から姿を消した意味[有料会員限定]

  2. 2021/01/16 06:11:28 Deep Insight : オピニオン : 日経電子版含むアンテナおとなりページ

    強い円は企業の敵か ニューアブノーマル避けるには[有料会員限定]
    本社コメンテーター 梶原 誠2:00
    円と日本株の関係を、市場関係者がこわごわと見つめている。昨年半ばからの円高は、海外で稼ぐ日本企業にとって逆風になった。それ…続き
    486件中 1 - 20件
    強い円は企業の敵か ニューアブノーマル避けるには[有料会員限定]
    2:00
    東南ア、米中とのバランスを ビラハリ・カウシカ...[有料会員限定]
    2:00
    コロナ禍の介護現場は? 利用者減、報酬上げで賄う[有料会員限定]
    2:00
    強い円は企業の敵か ニューアブノーマル避けるには[有料会員限定]
    2:00
    コロナ下の少子化対策 女性任せ脱却・若い夫婦へ...[有料会員限定]
    4:00
    進化する「植物工場レタス」、新技術で大きさ3倍[映像あり][有料会員限定]
    2:00
    マイナス金利、日銀の苦闘5年 見えた修正の方向性[有料会員限定]
    2:00
    1/16 6:00更新 オピニオン 記事ランキング
    1位: マイナス金利、日銀の苦闘5年 見えた修正の方向性[有料会員限定]
    2位: 慰安婦訴訟、韓国外務省論評に映る対日「変化」の本気度[有料会員限定]
    3位: 強い円は企業の敵か ニューアブノーマル避けるには[有料会員限定]
    4位: [FT]馬氏が公的な場から姿を消した意味[有料会員限定]
    5位: 進化する「植物工場レタス」、新技術で大きさ3倍[有料会員限定]

  3. 2021/01/16 05:59:08 うらたじゅんの道草日記含むアンテナおとなりページ

    1 法律・裁判
    2 教育・学校
    3 認知症
    4 時事・ニュース
    5 韓国語
    6 ゲーム
    7 受験・勉強
    8 仮想通貨
    9 投資
    10 癌
    児島虎次郎 芝の上 朝顔 ...

  4. 2021/01/16 05:43:34 FT : 国際・アジア : 日経電子版含むアンテナおとなりページ

    米、対ベトナム制裁関税見送り 通貨安「不当」認定も
    4:56
    インド、世界最大のコロナワクチン接種計画 16...[有料会員限定]
    5:17更新
    5:10更新
    ブラジル、コロナ変異種2種類か 英でも確認
    5:01更新
    IOC会長は金メダリスト 東京五輪で歴史を拓く[有料会員限定]
    4:00
    米軍、アフガン・イラクで駐留削減完了
    2:38
    NYダウ続落92ドル安 景気敏感株に売り
    5:26
    米JPモルガン最高益、10〓12月期 引当金戻り...
    5:18更新
    トランプ氏、自己恩赦の検討加速か 議会占拠事件で
    5:14更新
    ブラジル、コロナ変異種2種類か 英でも確認
    5:01更新
    メキシコ検察、前国防相を訴追せず 麻薬取引関与の...
    4:08
    1/16 5:00更新 国際 記事ランキング
    2位: バイデノミクス、まず家計 200兆円の過半充てる[有料会員限定]
    3位: NYダウ続落、一時200ドル超安 小売売上高を嫌気
    4位: オランダ、ルッテ内閣が総辞職
    5位: 米JPモルガン最高益、10〓12月期 引当金戻り入れで

  5. 2021/01/16 05:28:52 鉄パパの鉄道写真ページ 2月から1日15日にアップします。含むアンテナおとなりページ

    話題のPlayStation5が当たるチャンス!
    (29) 94 九条山付近

  6. 2021/01/16 04:55:25 時論・創論・複眼 : オピニオン : 日経電子版含むアンテナおとなりページ

    強い円は企業の敵か ニューアブノーマル避けるには[有料会員限定]
    2:00
    東南ア、米中とのバランスを ビラハリ・カウシカ...[有料会員限定]
    2:00
    コロナ禍の介護現場は? 利用者減、報酬上げで賄う[有料会員限定]
    2:00
    強い円は企業の敵か ニューアブノーマル避けるには[有料会員限定]
    2:00
    コロナ下の少子化対策 女性任せ脱却・若い夫婦へ...[有料会員限定]
    4:00
    進化する「植物工場レタス」、新技術で大きさ3倍[映像あり][有料会員限定]
    2:00
    マイナス金利、日銀の苦闘5年 見えた修正の方向性[有料会員限定]
    2:00
    1/16 4:00更新 オピニオン 記事ランキング
    1位: マイナス金利、日銀の苦闘5年 見えた修正の方向性[有料会員限定]
    2位: 慰安婦訴訟、韓国外務省論評に映る対日「変化」の本気度[有料会員限定]
    3位: [FT]馬氏が公的な場から姿を消した意味[有料会員限定]
    4位: 春秋(1月16日)[有料会員限定]
    5位: [社説]元農相の起訴で問われる農政の透明性[有料会員限定]

  7. 2021/01/16 04:54:31 Luboš Motl’s reference frame含むアンテナおとなりページ

    8:54:34 pm

  8. 2021/01/16 04:23:43 大栗博司のブログ含むアンテナおとなりページ

    1 イベント・祭り
    2 メンタル
    3 法律・裁判
    4 中国語
    5 将棋
    6 癌
    7 発達障害
    8 スクール・セミナー
    10 コレクション
    授賞

  9. 2021/01/16 03:52:17 東京・東京 時々 香港  - Scent of Seasons -含むアンテナおとなりページ

    1 時事・ニュース
    2 鉄道・飛行機
    3 ゲーム
    4 将棋
    5 韓国語
    6 米国株
    7 歴史
    8 政治・経済
    9 英語
    10 科学

  10. 2021/01/15 22:34:55 F爺・小島剛一のブログ含むアンテナおとなりページ

    「そっぽ向く」の「そっぽ」って何?
    2021/01/15
    21:30
    CM:0
    当ブログの記事〈「そっぽ向く」「そっぽ向いて」「そっぽ向いた」〉でお願いしたアンケートと〈「そっぽ向く」と「そっぽを向く」〉でお願いした「補足アンケート」を合わせたものの纏めを兼ねて、【「そっぽ向く」の「そっぽ」とは何か】という命題をこの記事の主題にします。コメントでご回答くださった、チョルスさん、星三郎さん、「106」さん、「MJBぢぢい」さん、yukio君、洛北孫子亭さん、メールなどでご意見をお知らせく...
    続きを読む
    「そっぽ向く」の「そっぽ」って何? (01/15)
    2021/01 (21)
    日本語・造語法・擬似形態素 (42)

  11. 2021/01/15 14:41:15 微笑みの国タイランドでの就職日記含むアンテナおとなりページ

    微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ20年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

  12. 2021/01/15 14:16:30 hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)含むアンテナおとなりページ

    2021年1月15日 (金)
    倉重公太朗編著『【日本版】同一労働同一賃金の理論と企業対応のすべて』予告
    八面十六臂の倉重さんが、ツイッターで来月刊行予定の編著の予告をしています。
    https://twitter.com/kurage4444/status/1349908357520400386
    【新刊予定】
    「【日本版】同一労働同一賃金の理論と企業対応のすべて」というタイトルで2月中に発売を目指しております。
    全原稿執筆完了。素晴らしい著者陣が集まりました。
    https://twitter.com/kurage4444/status/1349909853309861892
    序章「なぜ「日本版」同一労働同一賃金なのか」(JILPT研究所長濱口桂一郎氏)
    第1章 日本版同一労働同一賃金とは(倉重)
    第2章 最高裁7判例解説
    第3章 基本給・賞与・退職金の理論と実務対応
    (近衞弁護士、人事コンサル田代氏、JILPT山本陽大氏)
    https://twitter.com/kurage4444/status/1349909957483741184
    第4章 手当、その他労働条件の理論と実務対応(荒川・河本・池邊弁護士)
    第5章 高年齢者雇用の理論と実務対応(ILPT藤本真氏、中山達夫弁護士)
    第6章労働者派遣の実務(一般社団法人 日本生産技能労務協会 会長 青木秀登氏)

  13. 2021/01/12 20:07:44 特集 - Yahoo!ニュース含むアンテナおとなりページ

    「生理は我慢するものじゃない」――「月経のタブー」を変える企業の取り組み
    社会の論点
    「母親にも母親の人生がある」――女優でYouTuberで母、仲里依紗が「型にハマらない」理由
    1/11(月) 18:15 配信
    社会の論点
    最終更新 1/12(火)
    「生理は我慢するものじゃない」――「月経のタブー」を変える企業の取り組み
    今年だけで10冊以上、「性教育本」が出版ブーム 背景にある教育への不安
    あまり報道されない重傷事故の「その後」 被害者の母親と、足切断の男性が語った苦難
    日本でも進む「食品ロス削減」 飼料化、激安販売、テイクアウト…活路を開いた人たち
    LGBTって少し変わった人たちなのかな、と思っていた〓〓ダイバーシティ推進、重い腰を上げ始めた企業の現場から
    本当は合格していた医学部入試――「年齢で弾かれた」男性はいま
    隠蔽、廃棄……繰り返されたずさんな扱い 「認証アーキビスト」で公文書管理は変わるのか
    「悲しみは自分一人ではない」――わが子を交通事故で亡くした親たちのグリーフケア
    「時効廃止で救われた」〓〓大切な人を奪われた遺族たちの10年
    「一律給付」はなぜ必要か──「まちかど金融危機」を防げ
    刑法の性犯罪に関する規定、さらなる見直しが必要か
    少年法の適用「18歳未満」の是非は――「現行でも機能している」引き下げに異論も
    驚異の過密ダイヤを守るJRの心臓部――初公開「東京総合指令室」の秘密に迫る
    「序列のある社会は本来、女性にはプラス」東大初の女性教授・中根千枝氏の助言
    「伝わりにくい平和」をどうする――コミュニケーションから考える戦争と平和
    「やってみないと分からない」――軽減税率は中小事業者を圧迫するか
    困窮するシングルマザーにまず住宅を――「家賃どう払う」切実な課題に広がる自治体の支援
    ネットを駆使し、奨学金も調達――海外の名門大学目指す「いまどき」の若者
    「更生の見本になってほしい」――亀岡暴走事故遺族はなぜ元受刑者の支援活動に取り組むのか
    「グレイヘア」は女性の解放――染めない勇気が生き方も変える
    「認知症をどう生きるか」――当事者たちが「働く」理由
    「貧困対策“にも”なり得る」――足立区「おいしい給食」の理由
    「この子は心の中にいた」―― 特別養子縁組2つの家族の物語
    「日本はナショナリズムから卒業した」思想史家が語る明治150年
    時代に翻弄され、もがいた20年――社会で働く「松坂世代」のいま
    時間が止まった私 冤罪が奪った7352日
    「道徳」をどう教えるのか ――名物教師たちの実践
    なぜ地方創生は難しいのか
    「死ぬ権利」は必要なのか――尊厳死法制化の是非を問う
    「本の未来」を考える―出版業界のキーパーソンたちに聞く
    誰が荷物を運ぶのか 同乗ルポ 深夜のトラック長距離輸送
    「少年法」厳罰化に効果はあるか
    リアル書店は消えるのか、模索する現場の本音
    不倫は解決できるのか
    日本で「学歴」は意味を持つか
    薬物依存症の実態と課題――終わりなき闘いの現場
    子どもの前で別居親の悪口は控えて――別居親を拒絶する「片親疎外」から子

  14. 2021/01/08 01:08:46 ultravisitor含むアンテナおとなりページ

    2021-01-08
    ししまると大雪の旅
    daily life car
    なんかCOVID-19にからんでまた非常事態宣言でどうにもがっかりな感じですね。トランプ劇場も滅茶苦茶でしたね。カルトの形成ってこんな感じで進むんやと妙に感心してしまいました。
    ということで,今回はししまるのプチ・モディファイというか,小物パーツの紹介をしようかと思ったのですが,非常事態宣言を前にして,冬の楽しい雪の思い出写真を振り返って,小物パーツの話は次回(か次次回)にしようと思います。
    年末年始はいつもは東京の実家へ行くのですが,今年はおりしもCOVID-19の感染者数増大で帰省は難しいということで,新年の実家の挨拶はビデオチャットにしました。その代わりと言ってはなんですが,ひさびさに,親父の築40数年のボロ山荘に行ってきました。例年雪なので,たいへんですが,たいへんなだけに雪は堪能できます。
    ↓初日,到着。雪で山荘までは車は入れないので管理棟前に駐める。
    これは序の口。
    ↓ソリをひっぱって荷物を運びます。
    現在の管理人さんがすごいやる気のあるパワフルな方で,道が圧雪されているので雪でも歩きやすい。
    ↓初日は七輪でローストビーフ(アホの一つ覚え)。でも七輪が小さくてうまくできんかったな。
    ↓翌日は雪の戸隠奥社に行ってきました。雪の奥社は初めてだけど雪だらけ。でもけっこう人いたな。
    ↓狛犬も生クリームのような雪をのっけてます。
    ↓奥社名物,杉の大木の参道
    さて,このあたりは序の口で,年末年始は「記録的大雪」の警報。望むところよ!
    ↓管理棟前の駐車場。嵐の前のなんとやら
    ↓泥だらけのししまるですが,どうせ雪まみれになるから
    ↓ボロ山荘のウッドデッキ。ボロ山荘ですがインスタ映えします。そしてすでに雪が降りまくり……
    ↓翌朝。ひいい。屋根付きウッドデッキなのに。
    ↓運動不足にならないように村内を散歩。大雪は大変だけど見た目は美しい
    ↓ボロ山荘のボロさも雪がすべて隠してくれます
    ↓駐車場のようす。
    ↓埋まってるねえ
    ↓さらに翌日。鯛の塩釜焼きか!(笑
    ↓40分くらいかけて掘りおこしたあとのししまる
    じつは,最終日にちょっと山の上の方の温泉宿に一泊して帰ろうと予約したのですが……
    年末に予約した時点では,大雪のピークは1/1だと言っていたので,じゃあ,ちょうどいい1/2から1泊しようと予約したんですけど,なんと大雪は止まず,2日も大雪。
    目的地は,妙高連峰の赤倉温泉の上の,関温泉の上の,燕温泉。標高1100mにある宿3軒の秘湯!
    猛烈な雪の中,恐怖を感じつつゆーーーーっくり上って,なんとかたどりつきました。
    ↓ロビーがレトロ!
    ↓部屋からの眺めはほぼ山水画。でも結露のせいで,窓開けないと外見えないけど(笑
    ↓温泉も渋い。源泉掛け流し。てか,すさまじい湯の華の量。湯温は加温なしで,熱くないので長湯できる。
    ↓野天風呂は,宿の人が「ぬるいからやめたほうがいいですよ,雪の壁だし」と言っていたんですが,ほんとに雪の壁! 青く見えるのは空ではなく,雪を通した太陽光(雪通すと青くなるらしい)。確かにぬるい,38, 9度くらい? でも入ってられるぬるさ。
    ↓夕食は,奮発して高いプランにしたけど,高いプランのプラスアルファの部分はもひとつだった。ベーシックなお料理の部分のほうが素朴でおいしかったです。丁寧なお料理で。ベーシックプランが吉か。
    ↓翌朝。また埋まっとるー
    ↓これくらいなんのその!
    豪雪のなかのししまるは,いちいちピーピーと警告音を出してくる(雪がボディーのセンサーにたんまり付いているせ

  15. 2021/01/07 06:53:29 季節の上で 〓 ある貿易商の日々雑感 含むアンテナおとなりページ

    12 | 2021/01 | 02
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -

  16. 2021/01/05 23:20:27 読書猿Classic: between / beyond readers含むアンテナおとなりページ

    2020/1/5 8刷決定 累計130,000部

  17. 2021/01/05 17:53:36 タイの人びと& タイの街角含むアンテナおとなりページ

    年が明けた。
    クリスマスと年末はパーティーをしたが、それ以外は静かなものだ。
    ※僕ではない。友達だ。
    この状況下、旅行に行くこともできず、外出といえば『鬼滅の刃』上映を見たくらい。(2度目。ツマゴマは3度目)
    のんびりと正月を過ごしたのである。
    さて、さて。
    最近突如として、タイではコロナ新規感染者数が増え始めてきた。
    ということで、年明け一発目からオンライン授業に切り替わった。
    また数ヶ月前の状況に逆戻りである。
    朝8時からの江戸の文化の授業。
    ZOOMに学生を招待して待っていると、「シャワー中」と名前を変更して入ってきた学生。
    入ってきても、ずっと無言。
    そりゃ、新年一発目、8時からの授業は確かにハードだが、あまりに正直だな。笑
    「サワッディー・みなさん。先生もサワッディークラップ」
    彼は、頭を拭きながら、いなせに画面に現れた。
    さっぱりしている。
    そして授業中は、誰よりも発言し、質問をした。
    うーん、メリハリ。
    というわけで、今月いっぱいはまたオンライン授業が続く。
    今年もよろしくお願いします、みなさん。
    くれぐれも健康第一で。
    <関連記事>
    ・学生の卒論発表。昔、先生に大激怒されたゼミ時代を思い出す。
    ・タイ教員セミナーでの講演を終えて、恩師を思う。
    ・一周忌、いつもと同じ帰り道。
    ・いい教え子に恵まれたもんだ
    ・ずっと心に…
    鼓舞のクリック、よろしくお願いいたします。
    Continue reading
    Share:
    ▼  2021 (1)
    ▼  1月(1)
    年明けからオンライン授業。シャワー待ち。
    ►  2020(70)
    ►  11月(1)

  18. 2021/01/05 15:09:51 ROUGH TYPE | Nicholas Carr's Blog含むアンテナおとなりページ

    Though rigorously materialist in its conception, this new mind-body dualism soon took on the characteristics of a theology. Not only would we be able to represent our essence through data, the argument went, but the transfer of the self to a computer would be an act of transcendence. It would free us from the constraints of the physical 窶〓 from the body and its fixed location in space. As virtual beings, we would exist everywhere all at once. We would experience the “bodiless exultation of cyberspace,” as William Gibson put it in his 1984 novel Neuromancer. The sense of disembodiment as a means of emancipation was buttressed by the rise of schools of social critics who argued that “identity” could and should be separated from biology. If the self is a pattern of data, then the self is a “construct” that is infinitely flexible.

  19. 2021/01/05 03:37:29 高野俊一おっさんひとり飯 | ・・・自炊と酒、ときどき恋含むアンテナおとなりページ

    あけましておめでとうございます。 今年僕は59歳、来年は還暦だ。 50になるころ、今後の目標を設定す […]

  20. 2021/01/04 14:47:22 大阪DEEP案内含むアンテナおとなりページ

    全608件中 1〜15件目を表示
    【くいな橋】京都市内にもリアル中華街爆誕!竹田街道周辺に多数チャイナ飯屋出現の件【龍谷大前深草】
    2021/1/4 京都市
    京都発祥の中華料理店と言えば知らない人間はいないくらいの知名度があるのが「餃子の王将」(王将フードサービス)。「餃子一日百万個、食は万里...
    記事を読む
    京都府 (46)
    京都市 (26)

  21. 2021/01/01 21:05:37 柳田充弘の休憩時間含むアンテナおとなりページ

    2021年 01月 01日
    2021年初日
    2021年の初日です。毎年でかけてる神社に参拝しました。格別の感慨はありませんが、でも新年ですのでやはり気持を新たにしました。
    お参りする人々の数はかなり例年より少ない。
    暮れからのメディア、官庁などによる混み合うところに行くなという声がかなり大きいのでまあしかたない。
    新年の色々な販売物もまばらな人で、売れ行きはかなり低調とみうけました。これでは、今年の初日はかなり低調ムードのスタートと見受けました。境内も外の売店もシーンと静まりかえったような雰囲気です。
    こういう雰囲気はなにかを契機にがらっと変わるものなので、最低限足を引っ張る要因が減らないと。
    そのためにも経済、政治の実情とその報道が大変大切とおもう。
    はやくワクチンの導入を願う。

  22. 2021/01/01 15:22:18 桂屋孫一のニューヨーク・アートダイアリー含むアンテナおとなりページ

    2021-01-01
    謹賀新年。
    新年明けまして、御目出度う御座います。
    昨年は本の出版等を始め、本業でも多くの方にお世話になりました。今年も出版・連載の予定がありますので、乞うご期待。
    そして去年は本当に色々な事が有った年だが、今年は良い年に為ります様に。
    が、それもこれも政府次第…今の政権は、責任は痛感せども決して取らず、間違いを認めず、排他主義で、リーダーシップも無く、オリンピックに使う金があったら医療従事者と施設拡充に回すべき人の収めた税金を無駄に使って居る、トンデモ政権なのだから(序でに云えば、メディアも腐り切っている)。
    と云う事は、2021年の日本を良くするのは、政府でも誰でも無い…我々国民である。その意識を持って今年を過ごして行きたいと思う。
    白隠禅師曰く、動中工夫勝静中百千億倍。
    本年も宜しくお願い申し上げ候。
    桂屋孫一拝

    ーお知らせー
    *「Nikkei Financial」での連載コラム第2弾、「All You Need is Love…and Art ?」が掲載されました(→https://financial.nikkei.com/article/DGXZQOGD077E50X01C20A2000000)。現在ブレイク中の「オンライン・オークション」について書きました。登録が必要ですが、ご興味のある方は!
    *「NikkeiFinancial」に「閉じ込められている火が、一番燃えるものだ」というタイトルの、直近のオークション業界に関する連載コラム第一弾を寄稿しました(→https://financial.nikkei.com/article/DGXMZO65491530X21C20A0000000)。登録制ですが、是非ご一読ください。
    *大阪の藤田美術館が新しくなり、竣工しました(展示は2022年から)。展示公開が待ち切れません!(→http://fujita-museum.or.jp/topics/2020/10/19/1202/)。
    *「T Japan: The New York Times Style Magazine」2020 VOL.27内、「The Price of Collecting:若冲にかけたコレクター夫妻の情熱」で、出光美術館に移ったプライス・コレクションに就いて、悦子プライスさんと共に取材を受けました。ご一読下さい。
    *拙著第2弾「美意識の磨き方ーオークション・スペシャリストが教えるアートの見方」が、8月13日に平凡社新書より発売されました(→https://www.heibonsha.co.jp/smp/book/b512842.html)。諧謔味溢れる推薦帯は、現代美術家杉本博司氏が書いて下さいました。是非ご一読下さい。
    *今月発売の神戸新聞総局発行、明石総局編の書籍「明石城 なぜ、天守は建てられなかったのか」(→https://kobe-yomitai.jp/book/1034/)内の第3章「消えた襖絵を追う」で、僕が嘗てオークションで手掛けた長谷川等仁作「旧明石城襖絵」(この襖に関する拙ダイアリーは→https://art-alien.hatenablog.com/entry/20120723/1343050359)が、綿密な調査と共に紹介されて居ます。美術品の「流転の極み」とも言えるこのストーリー、是非ご一読下さい。
    *「週間文春」3月12日号内「文春図書館」の「今週の必読」に、作家澤田瞳子氏に拠る「美意識の値段」の有難い書評が掲載されております(→https://bunshun.jp/a

  23. 2021/01/01 12:46:05 doops! - music blog含むアンテナおとなりページ

    ©Copyright2021 賃貸ブログ.All Rights Reserved.

  24. 2020/12/08 21:37:53 The Becker-Posner Blog含むアンテナおとなりページ

    Reblog (0) | |
    Tweet
    | | | Save to del.icio.us
    Competition between organizations is an important control on the divergence (which economists refer to as 窶彗gency costs窶昶〓杯he costs created by the fact that the employees of an organization have their own goals that often conflict with those of their employer). But nations do not feel the same competitive pressures as corporations. Even a small, miserable, effectively bankrupt nation like Greece does not disappear, as large corporations not infrequently do, because of its inefficiency. Because corporations are simpler and smaller and also more constrained by competition than nations, we can expect them to be managed more efficiently, and specifically to adopt an organizational structure that minimizes agency costs. So let窶冱 glance at the structure of the typical large corporation and compare it to our federal government structure. There will be a board of directors to exercise a general but loose supervision over the corporation (and in turn subject to very loose control by the shareholders), intervening decisively only in crisis situations or where there is vacancy in the office of the Chief Executive Officer. The CEO will be the dominant figure in the corporation, exercising something close to dictatorial power, assisted by a small personal staff. Often he will overshadow the chairman of the board of directors窶派e may even double as chairman and CEO. There will be a Chief Operating Officer, exercising day to day management, whil

  25. 2020/11/30 14:15:51 Noahpinion含むアンテナおとなりページ

    This is the old Noahpinion archive. Noahpinion continues at noahpinion.substack.com
    As for Williamson’s statement that ”We

  26. 2020/11/03 08:47:41 フィリピンの旅・写真館+フィリピンに行こう、Piccのブログ 含むアンテナおとなりページ

    私達も GoTo キャンペーン で、ちょっと贅沢、
    11月某日
    部屋のタイプ 和室(6畳+6畳+ライティングエリア)/Wi-Fi対応(washitu)×1部屋
    お部屋からベランダ越しに海がご覧いただける6畳2間続きの明るいお部屋です。
    利用人数 部屋あたり 5人(大人2人 子供3人)
    合計料金 28800 円(消費税込) が・・・・
    クーポン利用 11380円 割り引いて・・・・
    差引支払金額 17420円(消費税込) と、なりました・・・・
    プラス、地域共通クポーン 4000円 が貰えます
    テーマ:フィリピン - ジャンル:海外情報
    2020/11/03(火) 07:15:34|
    私達も GoTo キャンペーン で、ちょっと贅沢、 (11/03)
    フィリピンエキスポ 2020 (10/11)
    未分類 (85)
    2020年11月 (1)
    2020年10月 (1)

  27. 2020/07/02 05:05:45 社会政策・労働問題研究の歴史分析、メモ帳 含むアンテナおとなりページ

    06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

  28. 2020/07/01 23:20:52 DEVECONDATA含むアンテナおとなりページ

    Posted by kdmtzat 11:51 PM3 comments:

  29. 2020/05/03 18:28:13 サルタックの教育ブログ含むアンテナおとなりページ

    特定非営利活動法人サルタック公式ブログ。教育分野の第一線で活躍するサルタックの理事陣らが最先端の教育研究と最新の教育課題をご紹介。(noteへブログを移行しました。新しい記事はnoteにアップされます→https://note.mu/sarthakshiksha)

  30. 2020/04/17 12:47:13 統計メーカーのひとりごと含むアンテナおとなりページ

    2020年4月
    1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930

  31. 2020/04/07 16:41:21 統計学+ε: 米国留学・研究生活含むアンテナおとなりページ

    スポンサーサイト
    しかし、そうした技術的優位がもっぱら利益の最大化に使われるだけでシェアの獲得に使われないのであれば、それほど決定的な差別化

  32. 2020/02/14 08:34:18 変人キャズ/ウェブリブログ含むアンテナおとなりページ

    ウェブリブログ |BIGLOBEトップ |旅行 |ギフト |暮らし |ニュース |入会案内

  33. 2019/11/16 06:49:16 www. さとなお .com含むアンテナおとなりページ

    これからは基本的に note で書いていこうと思います
    2019年11月16日(土) 5:22:06
    ツイート
    今年(2019年)の1月から、noteに移行を始めています。
    春くらいはちょぼちょぼと気が向いたときに書いてましたが、7月くらいからは毎日書き始め、11月の段階で150ほどの記事がnoteに溜まっています。
    もちろん「新規の投稿」も多いのだけど、この「www.さとなお.com」に書きためた昔の文章を加筆修正した再投稿もわりとあります。
    更に読む

  34. 2019/07/12 20:38:49 日々の研究含むアンテナおとなりページ

    スマートフォン用の表示で見る
    sasa3341’s blog
    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています。
    2018-11-04

    モントリオール(カナダ)の研究会:非平衡統計(とくに、large dcviation 関係)の物理と数学の境界あたりにメインがあるような感じの位置づけで、ドレスデンのときの生物への応用などはない。数学に重心がある話は、細部は理解できず、物理的には自明に思えるまるまるを示すのに条件がいるのかぁー、という初心者レベルの感想しかいえないし、逆に、物理の講演は大枠を知っている話がほとんどでもあり、細部について確認する、という感じだったかな。あ、そういえば、ひとつ大変勉強になる講演もあった。数理物理というより、応用数理に近い話で内容も良く理解できたが、僕があまり知らない話で、かつ、最近の興味と大変近く、慌てて関連文献を落とした。
    〓僕は、熱伝導下相共存の話で、ドレスデンのときと大体は同じ。おおまかなメッセージはある程度は伝わったと思うけれど、いくつかの重要なことが理解されていなかった。プレゼンに工夫が必要というのもあるが、やはり、内容が難しい。境界条件やノイズの影響、長さスケールの問題、これらがからみあっているので、考えたことがなかったらさっとついてこれないのかもしれない。それでも、クリスチャンのコメント(質問)とスポーン先生のコメント(質問)は、なるほどもっともなので解決しないといけない。特に、スポーン先生のは「○○という模型で同じ現象がおこるかどうかみたい。」ということで、これは至極もっともなので、滞在中に模型も考えていた。これは多分できたと思うがノートに書いていない。数値的に調べたいが・・。
    〓 クリスチャンとは(ドレスデンでの議論以上に)様々な論点について詳しく議論して、相互理解を深めた。特に、クリスチャンの学生がやっている問題との関係を理解するためのその1、その2のように、毎日アイデアを(僕が)もっていって直接議論して、最終的には中々面白い方向性の課題を得たように思う。
    〓 いずれにせよ、論文公開が遅れているのがよくない。こういう議論をする際に、プレプリントがでていないのは全くダメだとさらに意を強くして思った。間に合わなかったんだが、うーん・・いかんね。

    sasa3341 2018-11-04 22:22
    モントリオール(カナダ)の研究会:非平衡統計(とくに、large dcviation 関係)の物理と…
    Tweet
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2018-10-04

    エネルギー論を満たす確率的オーダーパラメータダイナミクスを解析して、熱伝導下相共存の解析をする論文を執筆中である。発展方程式にオリジナリティーを主張する気はなく、「オンサーガ理論による」の一言でもいいのだが、論文では、そのモデルについて紹介する必要がある。実際、Hohenberg-Halperin のレビューでモデルの分類があり、それをよく知っている人は、それとの関連を聞きたくなる。ドレスデンの講演でも、そういう質問があった。記憶をたどって、エネルギー論がないので、潜熱の発生およびその拡散はモデルB, C, H でも記述できない、と答えた。
    今日確認すると、確かに、その答えは間違ってなかった。しかしながら、おどろくべきことに、なんと原論文Halperin-Hohenberg-Ma のモデルC は、レビューのモデルCと違って、非保存オーダーパラメータとエネルギーの結合方程式で、エントロピー汎関数にもとづく時間

  35. 2019/07/09 04:13:39 欣印日記はてな含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています。

  36. 2019/01/29 13:14:44 はてなダイアリー - Ryohei’s Neuroscience Notes含むアンテナおとなりページ

    コメント
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ryasuda/20130309
    2012-07-09
    ■[MaxPlanck]新生活スタート近づく
    マックスプランクでの仕事も正式にスタートし、引越しの準備などであたふたした感じだ。今のところノースカロライナとフロリダでいったりきたりしている。そして、最近研究所の新しい建物もついにオープンし、いよいよ新しい環境への準備も整ってきた。ガラスを多様した、とっても美しいキャンパスだ。まだラボは工事中だけど、こんなところで仕事ができるかと思うと、すごいわくわくする。
    マックスプランクのフロリダキャンパスは、アメリカの研究所であるため、ドイツのマックスプランクと違うところも多い。たとえば、資金集めは、研究所自信がやる必要がある。ドイツにあるマックスプランクのように、ドイツの税金で運営できるわけではない。最初の200億円の資金はフロリダ州とパームビーチ郡の両方から出ているが、これが尽きるまでになんとか継続して研究所を運営するための資金を集める必要がある。ディレクターでもグラントをとってこないといけないし、寄付金を集めるシステムも作らなければならない。今のところ、マックスプランクフロリダファウンデーションという独立の機関が寄付金集めを担当しているが、このシステムが最適なのかもまだわからない。ドイツの本部のほうでは、成功に懐疑的な見方もあるようだが、逆に成功させれば研究所の評価も上がるだろう、と他のキャンパスのディレクターからいわれた。
    今のところもう一人のディレクターのデイビッドが主にマネージメントをやっている。予定ではもう一人ディレクターをリクルートし、数年交代でマネージメントを交代することになる。基本的には研究者が運営するところが、大学と違うところで、そのために研究中心の運営ができるものの、経営のプロではないから間違いも生じる。それでも研究費あたりの研究成果はトップクラスらしいので、利点のほうが上回るのだろう。まあ、どうなるかわからないけれど、楽しく研究をするのみだ。
    コメント
    Ken 2012/07/20 21:20 お久しぶりです。いやー素晴らしい活躍ですね本当に。こんな人もいるんだなぁって見ています。これからも楽しくパワフルに頑張って下さいね。
    ryasuda 2012/07/24 04:05 Kenさん、そちらのほうは、いかがですか?こちらはまたラボセットアップからですが、きっと数ヶ月はかかるんだろうなあ。
    ziel 2012/10/31 01:08 こんにちは!いきなりすみません。20歳の大学生zielと申します。
    ryouheiさんはマックスプランクで働いていらっしゃるのですね、うらやましいです
    僕は、マックスプランクで働くことが目標なのですが、ryouheiさんはどのような経緯でマックスプランクで働かれることになったのでしょうか、お教え願えませんか?
    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ryasuda/20120709
    2012-03-18
    ■[MaxPlanck]マックスプランク研究所のシステム
    マックスプランク研究所は、ドイツを中心にヨーロッパに80個ほどある。1つ1つの研究所は比較的小さくて、PIがだいたい10−20人くらい。そのうちディレクターは2−4人くらいで、あとの十数人がグループリーダーとなる。どちらもマックスプランク全体で決定されるので、フロリダのマックスプランクでもインタビューはドイツだったりする。
    ディレクターは終身のポ

  37. 2018/08/03 13:58:30 社会実情データ図録 Honkawa Data Tribune含むアンテナおとなりページ

    自動的に新ドメインにジャンプします。
    ジャンプしない場合は、下記のURLをクリックしてください。
    https://honkawa2.sakura.ne.jp/index.html

  38. 2018/03/28 16:30:05 快楽ジャズ通信含むアンテナおとなりページ

    ご指定のページは移動、または、削除された可能性がございます。 もしくは、ご指定のURLが違う可能性がございます。 URLをご確認のうえ再度アクセスお願いいたします。サービスに関する情報はスタッフブログ、または、ヘルプにてご確認ください。
    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.
    お問い合わせ
    利用規約
    ヘルプ

  39. 2016/08/05 01:24:58 サイエンス・テクノロジー | WIRED VISION含むアンテナおとなりページ

    PROMOTION概念を理解するためには、量子的であらねばならない:「量子的」に思考せよ
    PROMOTIONビットコインが、自由を取り戻すためのカギとなる──和田晃一良
    NEWS「ポケモンGO」にはもう飽きた、というソーシャル上の声
    PROMOTION「農業」は、おもちゃ箱のようで、面白すぎる──加藤百合子
    人工知能は世界をもっと認識できる:グーグルのコンピューターヴィジョン
    2014.09.09 TUE 18:58
    アップル「アプリが認可されない理由トップ10」を公表
    2014.09.04 THU 17:20
    脳は「想像」と「記憶」を区別している:研究結果
    2014.09.03 WED 11:20
    人工知能は世界をもっと認識できる:グーグルのコンピューターヴィジョン
    2014.09.09 TUE 18:58
    アップル「アプリが認可されない理由トップ10」を公表
    2014.09.04 THU 17:20
    脳は「想像」と「記憶」を区別している:研究結果
    2014.09.03 WED 11:20

  40. 2015/12/31 22:26:46 Hal Tasaki’s logW 0409含むアンテナおとなりページ

    2015/12/31(木)
    さて、また何も書かないまま月末になってしまった。しかも単なる月末でなく大晦日である。
    ま、さすがにこれだけの年月を生きてくると、特に年の瀬と言っても感慨とかはない。息子といっしょにきんとんを作る日がやってきたなあという感じ。
    さて、前回の 11/19 の日記(かなり前だな・・)で告知した講演会は無事におわった。
    実は、講演会の一週間前くらいから風邪をひくというハプニングがあったのだが、学生に日頃から「発表など、ぎりぎりで準備していると万が一風邪でもひいたときに破綻する。なにごとも余裕をもって準備せよ」と言ってるのを自分でもちゃんと実践していたおかげで、特に困ったことにはならなかった。 せっかくのチャンスだから、内容も構成も徹底的に練って(たとえば、複数のギャグをどういう順番で出すかなども含めて徹底的にシミュレーションして考える)、何度か本格的な予行演習もして、本番に臨んだ。 風邪のため、少し声がでにくいのと、トークの細かいところの精度は少し落ちたかもしれないが、基本的には思ったとおりの話ができたと思う。
    みなさん、一生懸命に聴いてくれて、様々な質問もしてくれた。 「面白かった」という感想をたくさんもらい、一生懸命に話してよかったと素直に思った。ありがとうございました。
    今回は、理学部同窓会が企画しているこの講演会シリーズとしては異例の人数が集まったそうだ。 実際、客席を見渡すと色々な層の人が来てくれているのがわかった。 また、わざわざこの講演会のために遠くから来てくれていた人たちもかなりいらっしゃったことも後から知った。ありがたいことです。 さらに、客席には様々な専門の人がいらっしゃって、講演のあと、関連するテーマについて参加した(初対面の)人どうして議論も続いたらしい。 ぼくも参加したかったし、それ以上に、そういうきっかけを作ることができてうれしすぎる。
    こういう一般講演会も大きな大学とかの後ろ盾があれば大々的に宣伝してもらえて集客もできるんだろうけれど、今回は、同窓会の常連以外の人は、ぼくの Twitter とか web 日記での情報発信をみて集まってくれた人がほとんだと思う。 そうやって、ぼくなんかの宣伝を見て多くの人が来てくださったというのは本当に恐縮するばかりなんだけれど、それと同時に、やっぱり誇らしくて、とてもうれしいことだとも思っている。素直に喜び、感謝いたします。 また、そういう皆さんからの応援を裏切らないよう、がんばっていこうと強く思っています。
    で、今年はぼくにとっては重要な展開の年だったので、締めくくりとか来年の抱負とかを書いてもいいかなあとも思うけれど、新年早々
    YITP Workshop on Quantum Information Physics (YQIP2016)
    というので話をさせてもらうので、その準備をもう少ししようと思います。
    というわけで、みなさま、どうかよいお年を。-というのをやっていた。

  41. 2012/08/27 21:55:58 極端大仏率 Returns!含むアンテナおとなりページ

    極端大仏率Returns!
    このサイトにあるは古い記事です。新しいものはこちらをごらんください。
    Mar 11, 2009
    学長挨拶
    これすごい。たぶん,すぐに訂正されるだろうから,すごいページを見た人はラッキー!
    Mar 09, 2009
    Fukui Jazz
    東京ジャズに負けるとも劣らないことはない豪華メンバー出演と評判の福井ジャズが響のホールで開催されます。いや,実は先週からもうやってて,そちらがメインだったりするのですが,実は14日にナカムラが出演します。14日の一発目の「ドラブラタ」というバンドで数曲ギターを弾きます。お暇ならみにきてね。チケットが欲しい方はご連絡ください。
    Tensor Wave
    以前(いま日付をみると2003年だ。ときのたつのは,はやいのう。ところで,パナウェーブってまだ頑張ってるのかしらん。),音波がスカラーじゃなくてテンソルだとヨタ話を書いたが,実は本当だったみたい。なんて先見の明! (いや,そんな話じゃないんだが。…っていうか「先見」って変換しようとしたら「浅見」ってでてきた。…っていうか,今回は括弧内の文の方が地の文より多くなってしまった。)
    Feb 28, 2009
    時空の迷宮とアイルランド最悪のドライバー
    以前,オーストリア大使館が「オーストリアとオーストラリアはまぎらわしいから,これからはオーストリーとよんでね」と呼びかけたが,まったく定着しなかったようだ。大使館もあきらめたみたいで,今はウェブサイトにも「オーストリア」と書かれている。なんか「E電」みたい。
    で,ナカムラはそのオーストリアに何度か行ったことがあるのだが,そのときに本当に起こった話。ネタじゃないぞ。ウィーンだったと思うが,街中で道にまよって,あれ,いま俺たちどこにいるんだ,とみまわすと「Einbahn」と書いた看板がたっている。地図をみても「Einbahn通り」なんてないしな,もう少し歩いてみるか,と少し移動するとそこにもまた「Einbahn」の看板が。あれ,さっきの道とはちがうはずだけど,どっかでつながっているのか,などと考えながら歩いているとさらにまた「Einbahn」,でも,絶対にさっきのやつとは違う。げげっ,これはエッシャー歩道もびっくりの時空の迷宮に迷い込んで,無限Einbahn地獄を一生さまようのか,とあせったが,タネを明かせば「Einbahn」とはドイツ語で「一方通行」という意味でした。
    アホなやつだとお思いかもしれないが,そして,多分それはその通りだが,同じようなアホも結構いるんですよね,とここの記事を読みながら思いました。
    Feb 27, 2009
    あんどろめだ
    映画「少年メリケンサック」の中ででてくる挿入歌(?)「アンドロメダおまえ」が超気に入って,映画公式サイトなどながめていると,クリックすると意味もなく「あんどろめだ」と音が出るリンクとかみつけて,ああ,だれかに言いたいっ,と思うのだが,あいにく映画はひとりでみに行って,まわりでみたやつもいなくて,しかたがなくここに書いているナカムラであった。
    Feb 06, 2009
    ポケット
    運転免許を紛失したので,再交付してもらいに行った。紛失届を書かされたのだが,そこに「紛失時の状況」みないな欄があった。めんどうくさかったから,「落とした」とだけ書いたら,窓口のおねえさんが,「それだけでは困ります。落としたときの状況を書いてください」と言ったので「落とした(ポケットに入れていてなくした)」と書き足すと受け取ってくれた。ポケットに入れていようと手にもっていようと,落ちてちまっ

  42. 2012/02/29 18:17:42 Wired News - WIRED NEWS 過去7日間の記事 - : Hotwired含むアンテナおとなりページ

    Hotwiredは後継サイトのWIRED VISIONへコンテンツを移行しております。
    一部、移行していないコンテンツもありますが、
    今後ブックマークやリンクはWIRED VISIONのURLに変更下さいますようお願いいたします。

  43. 2011/09/07 21:32:00 doops! | OOPS! -- 特集・コラム含むアンテナおとなりページ

    New Comer Profiling:アイダホのメランコリック冬眠ポッパー、Youth Lagoon
    2011/09/07
    New Comer Profiling:アイダホのメランコリック冬眠ポッパー、Youth Lagoon2011/09/07

  44. 2010/03/23 19:28:21 Jeepster:D...(丁稚日誌)含むアンテナおとなりページ

    突然ですが!
    このたび丁稚日誌の公開を終了することにしました。別にサイトばれしたとか、トラブルがあったとか、そういうことではありませんのでご安心ください。って、安心とかそういう問題じゃないか。
    この日誌は備忘録として大きな役割を果たしているし、また、生活の、そして遅々として進まぬ研究のペースメーカーとしてもオレにとって重要なものになっています。よって、これからも丁稚日誌を細々とつけていきたいと思う次第です。
    しかし、同時に、特に現職について以来、公開しているがゆえに書きにくいことも増えてきました。元の名前を類推されないように慎重に仮名イニシャルをでっちあげるのにも疲れたし、また、たとえイニシャルでも書けないことはある。例えば、ひみつぎょうむ。これに関しては、公開している限り、内容に触れることは一切できません。また、それ以上に、学生や同僚などについて、書けることがあまりに少なすぎる。愚痴のようなもの、憶測、批判、そのようなものはもう思いっきりオブラートにつつんだりしないと書けない。特に同僚へのコメントはできないねえ。いくら「匿名日記」と言っても、長く読んでいればかなりの程度まで特定できますからね。匿名性が低かった「デーロン日誌」やさらにそのまえの「がくもんにっき」の頃から読んでくださる人はおそらくオレの本名も勤務先もすべて分かっている人も多いと思われますが、そうでなくても、やはりある程度特定できるはず。例えば、当「丁稚日誌」では、オレが関西在住であることを隠していませんが、関西でしかも大学関係者となれば、それだけでかなり絞られる。同僚の名前だって特定できるかも。かといって、どこに住んでいるのかを隠してまで日誌をつける意味があるのか、と。人が写っている写真とかも好き勝手貼れないしねえ。
    まとめると、
    丁稚日誌は備忘録&ペースメーカーとして続けたい。
    公開していると書けないことが多すぎる。
    これを解決する手段は単純。公開せずに丁稚日誌を続ければいいんだ!
    ということで、丁稚日誌はこれから先は他人に見せないという意味での「純粋な日記」になります。まあ、非公開にすることで、丁稚日誌を更新しなくなる可能性も否定できませんが、まあ、それはそれで。今まで読んでくださった方、メールなどをくださった方、有り難うございました。雑感などを綴る「超訪問者」の方は公開のまま更新を続けたいと思ってます。丁稚日誌を非公開にすることによってこちらの更新頻度は少し上がるかもしれません。
    ではでは、アディオス、グッバイ!
    玄関|について|音盤メモ|超訪問者|オーエステン|掲示板|手紙
    ※当頁は[テキスト庵]で更新報告しています。
    About:について
    Disc:音盤メモ
    U:超訪問者
    OS X:オーエステン
    BBS:放置掲示板
    「 丁稚日誌」とは
    乳として、もとい、遅々として研究が進まない日々
    (c) 【な】 / メエル歓迎
    ログめぐり
    →最新の丁稚日誌
    ↓過去ログ(月ごと)
    ランダム音盤

  45. 2010/03/23 18:17:12 松岡正剛の千夜千冊含むアンテナおとなりページ

    松岡正剛の千夜千冊 連環篇

  46. 2009/04/24 19:39:21 Doblog - KiKidoblog -含むアンテナおとなりページ

    2009/02/06のBlog
    ”ザ・イルミナーティ”:すべて陰謀、決して陰謀論ではない&反キリストの陰謀
    [ 22:09 ] [ 歴史 ]
    みなさん、こんばんは。
    今夜は、俗にいう「ホラー映画」など吹っ飛ぶほど”世にも恐ろしい”お話を紹介しよう。しかし、これは全部”リアルな”この現実世界のお話である。「お話」というのは英語では"Theory"(論や理論)にあたるが、ここでいう「お話」は現実の「物語」(ストーリー)のことである。「現実を言葉で表現したもの」がストーリーであり、「だれかが作った論」が「理論」である。
    どういうわけか、日本人には「○○論」というと、この「理論」のことと「ストーリー」のことを一緒くたにする輩が多い。そのため、「陰謀」と「陰謀論」、「陰謀暴露論」なども一緒くたにしてしまうものがほとんどである。
    「陰謀」とはConspiracyのことで、「だれかが人に知らせずだまって悪さを働くこと」を意味する。これが「陰謀」の定義である。だから、ブッシュが国民に嘘をついてイラクを爆撃すれば、これはまぎれもない「陰謀」となる。また、「陰謀論」とは、「だれかが陰謀を練ること」ないしは「だれかが陰謀を計画し書き残したもの」である。
    方や「陰謀暴露論」とは、revelationのことである。これは、だれかが計画している「陰謀」を暴くことである。そしてそういう陰謀を暴くための論説や言論を意味する。
    このように、「陰謀」と「陰謀論」と「陰謀暴露論」はまったく異なる意味を持っている。まずはこのことを理解し、肝に銘じなくてはならない。
    さて、今日、偶然見つけたのだが、YouTubeにデービッド・アイクやその他の「陰謀暴露論者」たち、あるいは西洋史の歴史学者たちが今世紀になってやっと理解するようになり、今現在のこの世の政治世界を動かす動力学の根源と考えられているものを実に見事に表現した番組を見つけたので、ここに「日本初」で紹介しておこう。もちろん、デービッド・アイクも登場する。すべて英語なので、だれかが翻訳すれば実にいい番組となるだろうと思う。
    これは、日本の「世界史」(これは、あまりに古く、また現代の題材は避けられているので)にはまったく記載される事のない西洋史、すなわちジャック・オットーのいう「忘れ去られた歴史」に相当する。
    ここ最近の西洋、欧米の社会風潮では、今や「イルミナーティ」は人々の常識となってきたようである。そして何とかして「イルミナーティ」と戦わなくてはならないという人々が蜂起しつつある。
    この番組もそういうものの1つであるように見える。オーストラリアで作成されたテレビ番組のようである。世はテレビの時代ではなく(テレビは当然「イルミナーティ」の手によってメディア支配されきっているのだから)、インターネットの時代となったのである。
    毎日の日本国内のニュースで出ているように、日本の主要産業が軒並み「大赤字」に陥っている。この原因は何か?
    人の腹にナイフを突き刺せば、出血する。もし全体の2割も出血すればショックとなり、全体の3割ともなれば出血多量で死に絶える。血が体全体を回らず体が酸欠状態となり脳死やら臓器が壊死するからである。
    これと全く同じで、世界経済の中でそこに出回っている金のうち2割も引き出せば、世界経済は瀕死の状態に陥る。そして3割も引き出せば、金は世界を駆け巡らず、世界経済は死ぬ。
    要するに、世界経済という人間の腹にナイフが突き刺され、世界経済は出血多量で死にかけているというわけである。もちろん、これを行っているのが

  47. 2009/03/31 17:15:32 Some Kind of Strangers含むアンテナおとなりページ

    Gone
    The requested resource
    /mandana/zakki.html
    is no longer available on this server and there is no forwarding address.Please remove all references to this resource.