祈祷書

おとなりアンテナ | おすすめページ

  1. 2022/11/28 16:29:05 akonの<よっぱらい>の戯言含むアンテナおとなりページ

    2022-11-28
    相談の受け方
    話を聞いてあげる→話せば楽になる→話したいだけ
    具体的な解決策は求められていない
    問題は時間が解決してくれる。→以外の相談は受けない
    akon 2022-11-28 00:00
    Tweet
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2022-11-27
    南極の氷に何が起きているか

    南極の氷に何が起きているか-気候変動と氷床の科学 (中公新書, 2672)
    作者:杉山 慎
    中央公論新社
    Amazon
    南極旅行はアルゼンチンやチリからツアーがある。
    現在の気温と19世紀と比較すると、温室効果ガスの増加によって1.5度温暖化し、一方で、大気汚染によって空気中に微粒子が増え、太陽光が遮られ、0.4度低下した
    akon 2022-11-27 08:11
    Tweet
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    2022-11-26
    天才! 成功する人々の法則

    天才! 成功する人々の法則
    作者:マルコム・グラッドウェル
    講談社
    Amazon
    原題はoutliers(外れ値)
    アウトライアーが生まれる条件
    ・選別
    ・能力別クラス編成
    ・特別な体験
    例えば
    カナダのアイスホッケー界に1−3月生まれが多い。カナダでは国の代表メンバーを9−10歳で選び始める。基準は体が大きく、器用な少年。年齢を区切る期日は1月1日、1月と12月では12ヶ月の身体の発達の差がある。早く生まれた人の方が体が大きく、選ばれやすくなる、選ばれればより良い指導を受け、強いメンバーになる。多い練習量を受け、優れた選手に成長する。
    つまり、成功は社会やシステムによって決められる。
    天才は機会に恵まれた存在
    マタイ効果
    好機こそが成功に重要な役割を果たす。だれでも持っている人はさらに与えられて豊かになるが、持っていない人は持っているものまでも取り上げられる。
    1万時間の法則
    同じ5歳からピアノを始めた人の練習量。世界レベルは1万時間。優れた人は8000時間。プロになれなそうな人は4000時間ほど。練習機会の多さが才能の開花に繋がる。
    文化による影響
    稲作が根付く国は頭がいい。稲作は試行錯誤しながら知識を得る、粘り強さが必要。それが文化として受け継がれている。試行錯誤できる粘り強さが学習の量を増やし、才能の開花に繋がる。
    数字に強いは言語で決まる。
    人間が簡単に記憶できるのは、二秒におさまる数字。
    数の感覚 スタニスラス・デハーネ
    数字の発音時間と記憶できる数とには相関関係がある
    akon 2022-11-26 13:24
    Tweet
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    相談の受け方
    南極の氷に何が起きているか
    天才! 成功する人々の法則

  2. 2022/11/07 15:05:54 makotanの日記含むアンテナおとなりページ

    2022-11-06
    MSFS A320neoでオートパイロット
    こんな所にそれっぽい動画があるので、これを見ながら説明
    youtu.be
    オートパイロットの準備として、IFRを選択する(飛行機の下の選択)
    高高度か低高度は好きな方でOK
    出発のコースとかはなんとなく好きなやつでOKだけど、滑走路と番号は合わせること
    滑走路が22なら出発は「出発(LAXA3 22)」みたいに後ろの数値と滑走路の番号を合わせる
    到着も同じ感じで、アプローチは RNAVを選択(他にILSとか色々あるけどとりあえずRNAVで)
    ナビログで今回のコースと速度とか高度とかをちょっと確認しておくと良いけどこれはオプション
    離陸はオートパイロット出来ないので、パーキングブレーキ解除(十字キーの左)、throttleを最大にして加速
    速度メータの所のマークが出た辺りでちょっと操縦桿を引いた(左スティックをちょっと下に)ら離陸
    ちょっと高度が上がって(100ftとか)からギアを引っ込め(十字キーの右)て、フラップをあげる(十字キーの上)
    そこで「AP」って書いてるスイッチをポチッと押すとランプが光る←めっちゃ重要
    その後、throttleを70%くらいまで下げる(そうするとオートスロットルに切り替わるので着陸前くらいまで操作しなくて良い)
    APのランプが光っていれば左スティックも触らなくて勝手に移動していってくれるので放置すればいいけど、高度だけはチョコチョコ変える必要がある
    (上手くいかないときはランプの点いてる場所が同じか確認)
    この段階まで上手くいけば、ここからコントローラー操作はしばらくないのでマウス操作になる
    コンソールのところでフライトプラン(FPLNだっけ...?)を表示するボタンをポチッと押す
    そしたら何処にどの高度で飛べって書いてるのが表示される(そのまま飛んでれば自動更新される)
    表記は「場所」「時間」「高度」なので、場所と高度を見ながら飛ぶ
    いまどこにいるかはレーダーっぽい画面に出てる
    右上に「向かってる場所」と「距離(海里)」が出てるのでそれを参考にする
    目標高度は初期値で5000とかで表示されてる部分
    高度はコンソールのフライトプランを見つつ、適当に決める
    セット方法は、マウスの真ん中でスクロールさせる感じで数値を選ぶ(この時点ではまだ変化しない)、マウスの左ボタン長押ししつつの、中央クリック(視点移動が中央クリックでそっちも発動するので2回押す)
    ほっとくと目標高度に向けて一気に動くのでそれを防ぐのにV/S(垂直方向の制御)を使って一定の速度で上下する方法を使うけど、慣れるまでは一気に動かす
    いずれにしろ目標高度に達すると安定するので、次の目標高度の設定とかをしておく
    スピードの所は高度10,000までは240くらいで、10,000超えたら330とかにセットする
    セット方法は高度と同じでスピード選択からの中央クリックのパターン
    高度を上げていってるときとか、V/Sで操作してるときとかに数値を変える場合はなにもしなくても反映されたりするので、やりながら慣れる(パターンはあんまり多くない)
    イメージ的には
    高度だけセットするとその高度に一気に向かう(普段この動きは見た事ない)
    V/Sをせっとしてから高度をせっとすると、V/Sに従ってその高度になる(時間がかかるけど普通の飛行機の挙動)
    なんか挙動的に反映されないなぁ〜って思ったらセットすると反映される
    しばらくは高度を上げていき...
    フライトプランで高度を下げる感じに出始めてからゆっくり高度を下げていく
    (東京大阪間を飛んでも安定して飛行するのはちょっとだけ
    高度11,000より下になったあたりで、スピードを240くらいに下げる(儀式)
    っていうのを繰り返していくと...いつのまにか着陸する空港に近づいていくはず
    着陸の一つ前の目標点くらいで速度をどんどん下げる(190とか)
    (ILSの表示をオンにすると下がりすぎとかの判断も出来るけど...慣れてからで
    着陸の一つ前の目標点を過ぎた段階で、空港の高度に目標高度を合わせつつ、V/Sも適切にセットする(下げすぎない程度なら...
    この辺からコントローラーが必要なのでいつでも使える様に準備
    着陸ちょっと前で速度を170とかに設定しつつ
    目の前でフラップを下げる(十字キーの下)、エンジンをアイドル(一番下)まで下げる、着陸ギアを下げる(十字キーの右)
    直前でさらにフラップを下げつつ
    タイヤが地面についたら、ブレーキをかけて(Xキー)速度を下げる
    着陸成功!!
    色々練習した結果、こんな感じだった
    慣れたら巡航中に読書したり映画見たり料理したり食事したりも出来るのでオススメ
    makotan 2022-11-06 17:21
    Tweet
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    MSFS A320neoでオートパイロット

  3. 2022/10/19 09:13:20 はぶにっき(羽生章洋の個人的な書き物です)含むアンテナおとなりページ

    このたびは、数あるブログサービスの中から、はてなブログを選んでいただきありがとうございます。
    はてなブログで、あなたの思いや考えを残したり、さまざまな人が綴った多様な価値観に触れてみましょう。書きたいときがはじめどき。あなたの思いを伝える一歩を踏み出しましょう。
    まずはこちらをやってみましょう!
    「2022年開設ブログ」に入りましょう
    はてなブログには、同じ話題でつながる「グループ」があります。まずはこちらの「2022年開設ブログ」に入りましょう。同時期に始めたブログとつながることができます。
    「2022年開設ブログ」のグループ
    ブログを書いてみましょう
    さっそく一記事目を書いてみましょう。ネタにお困りでしたら、はてなブログ編集部が毎週出しているお題に参加してみませんか?
    ブログ開設後3記事投稿すると「ようこそブログ」に掲載されます
    ブログを開設してから30日以内に3記事以上投稿すると、はてなブログのトップページにある「ようこそブログ」に掲載されます。たくさんの人にブログを読んでもらうチャンスです。
    ようこそブログ
    はてなブログには「読む」「書く」「つながる」という3つの楽しみ方があります。ぜひ、はてなブログを通じて新しい出会いや楽しみを見つけてください!

  4. 2022/10/19 03:20:48 atsushifxの七転八倒含むアンテナおとなりページ

    このたびは、数あるブログサービスの中から、はてなブログを選んでいただきありがとうございます。
    はてなブログで、あなたの思いや考えを残したり、さまざまな人が綴った多様な価値観に触れてみましょう。書きたいときがはじめどき。あなたの思いを伝える一歩を踏み出しましょう。
    まずはこちらをやってみましょう!
    「2022年開設ブログ」に入りましょう
    はてなブログには、同じ話題でつながる「グループ」があります。まずはこちらの「2022年開設ブログ」に入りましょう。同時期に始めたブログとつながることができます。
    「2022年開設ブログ」のグループ
    ブログを書いてみましょう
    さっそく一記事目を書いてみましょう。ネタにお困りでしたら、はてなブログ編集部が毎週出しているお題に参加してみませんか?
    ブログ開設後3記事投稿すると「ようこそブログ」に掲載されます
    ブログを開設してから30日以内に3記事以上投稿すると、はてなブログのトップページにある「ようこそブログ」に掲載されます。たくさんの人にブログを読んでもらうチャンスです。
    ようこそブログ
    はてなブログには「読む」「書く」「つながる」という3つの楽しみ方があります。ぜひ、はてなブログを通じて新しい出会いや楽しみを見つけてください!

  5. 2021/09/20 14:18:21 オレジュのここだけのメモ含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています。

  6. 2021/08/16 19:31:53 Ryo.Matsudaの不定期日記含むアンテナおとなりページ

    このブログについて

  7. 2021/08/16 19:15:38 asatoの技術的な内容の日記含むアンテナおとなりページ

    このブログについて

  8. 2021/08/16 16:49:31 ア〜マア〜マニッキ含むアンテナおとなりページ

    このブログについて

  9. 2021/07/06 20:53:03 ほその日記含むアンテナおとなりページ

    このブログについて

  10. 2016/09/20 11:33:26 ひがやすをのここだけの話含むアンテナおとなりページ

    2016-09-20
    Seasar Conference Final
    今週の土曜、9/24にSeasar Conference Finalを行います。
    10年前に始まったSeasar Conferenceもいよいよ今度でFinalです。
    お申し込みはこちら。
    http://seasar.connpass.com/event/38679/
    Seasar Projectの面白かったところって、開発方法論が盛り上がったところだと思うんですよ。
    マーチンファウラーをはじめとして、著名な人たちのほとんどが「ドメインモデル推し」の中、僕は、「ステートレスなサービス + DTO推し」だったからね。S2Daoは、このために作ったようなものです。
    あの開発方法論の議論に、かなりの人が参加したり、自分で考えたりしたでしょう。それが、面白かったところです。みんなが自分の事として考えたから。そんな難しい話ではないし、自分のプロジェクトに即いかせる話だしね。
    オブジェクト指向ナンチャラとかDDDとか、素晴らしいものなんだけど、自分のプロジェクトで生かそうとするとそう簡単にはいかないからね。
    Seasar2の開発が終了した事で、Seasar Projectに関わった多くの人たちの多くの時間が無駄にされたと、思っている人もいるようだけど、僕はそうは思わない。Seasar Projectに関わった事で、プログラマとしての能力や知名度をあげた人とって多い訳だから、それを否定する必要はないと思っています。
    今度のSeasar Conferenceでは、「Seasar Projectのふりかえり」と「SXSW攻略法」の二つの話をします。
    「Seasar Projectのふりかえり」では、昔話をしてもしょうがないので、いくつかのプロジェクトを「なぜ始めたのか」「うまくいったところとでその理由」「失敗したところとその理由」を話す事で、これから、新しくプロジェクトを立ち上げる人向けに、少しでも役に立つ話が出来ればと思います。
    「SXSW攻略法」では、2016年のSXSWで、RealeaseItというアワードでファイナリストに残る事が出来たので、ファイナリストに残るためのこつ、そしてアワードをとれなかった理由。また、SXSWでは、ブースも出したので、ブースを出すときのポイントを話したいと思います。
    Seasar Conference Finalお申し込みはこちらです。
    http://seasar.connpass.com/event/38679/

  11. 2013/12/18 04:58:00 koichikのひとりごと含むアンテナおとなりページ

    テンプレートがサーバサイドで実行される場合は、その時のModelやViewをクライアントサイドで復元するための情報も一緒にレンダリングします。これによって、ブラウザではあたかも最初からそこで動いていたかのようにBackboneアプリが動作することができるのです。ただし、この部分 (と、Modelのキャッシュ) はシンプルなRendrの中ではちょっとばかりトリッキーなところで、トラブルの元になりやすい印象です。アプリ内で画面遷移 (Router.navigate()) した後はうまく動くのに、リロードするとうまく動かない、なんて場合はそこら辺ではまってる可能性があります。