Hatena::Antenna

黄金体験アンテナ RSS OPML

1 2 次の50件> 

おとなりアンテナ | おすすめページ

  1. 2024/04/13 17:21:49 suVeneのアレ含むアンテナおとなりページ

    Ajaxするときメモリリークに気をつけろ 22 views
    mobile 書評 CentOS6 ソーシャルブックマーク Ubuntu 心理 Objective-C 何をいまさら vps めも ノート・手帳術 Validation 考えたこと 価値観 Git 自己啓発 ruby メンタル Vimperator Programming 情報整理術 mixi evernote CentOS 組織論 iconv 知的生産 Ustream 常識 iOS開発 vim bookmarklet タギング 仕事効率化 人間関係 Redmine 仮説思考 レビュー Twitter ブログ 感じたこと Lineage Xcode4.6.3 Xcode friendfeed 生活 Perl Linux コミュニケーション 対話 ネタ Subversion 思考停止 マイノリティ SNS Mac DML-Breaker em・one php JavaScript iPad hubot 独白 sakura Book misc 考え方 Plagger Greasemonkey Zer0Reader Github rakugaki LifeHack 更新通知 議論と対話 T-01A Project Management Autopagerize Hatena

  2. 2024/04/12 22:27:48 GIGAZINE含むアンテナおとなりページ

    「PARM(パルム) 杏仁ミルクストロベリー」は濃厚な杏仁豆腐と甘酸っぱいストロベリーを楽しめる柔らかアイスバーでした
    04月12日22時00分試食
    ウクライナがアメリカ製ドローンは不具合だらけであまりに高価過ぎるとしてより安価な中国製ドローンに切り替え
    04月12日21時00分メモ
    生成AIアプリで男子学生が女子の「ディープヌード」を作成する問題が深刻化している
    04月12日20時00分ソフトウェア
    「どこでケーブルが曲がったか」を知ることができるセンサーが開発される
    04月12日19時00分ハードウェア
    2024年4月12日のヘッドラインニュース
    04月12日18時12分ヘッドライン
    Googleのオンラインストレージサービス「Google One」のVPN機能が2024年中に終了することが判明
    04月12日17時00分ネットサービス
    Huaweiが中国の上海に広大なチップ機器の研究開発センターを建設中、すでにASMLやTSMCなどで働いていた多数のエンジニアを雇用
    04月12日16時00分ハードウェア

  3. 2024/04/11 16:14:56 きしだのはてな含むアンテナおとなりページ

    2024-04-11
    なぜ掛算順序の話が混乱するのか
    掛算順序について学習指導要領解説を見て整理したらいろいろ反論あって、結局のところ問題が三層構造になっていることと、表現という層が認識されていないことで混乱があるように見える。
    前回のブログに書いたように「被乗数と乗数の順序が,この場面の表現 において本質的な役割を果たしている」と学習指導要領解説で説明されていて、表現の問題であると整理されています。
    掛算の順序と学習指導要領 - きしだのHatena
    というの書くと「解説だから・・」みたいな反応がつきますが、文部科学省の通知に「学習指導要領は大綱的な基準であることから,その記述の意味や解釈などの詳細については,文部科学省が作成・公表する学習指導要領解説において説明」とあるので、運用においては最重要な文書だと思います。
    まあそれはそれとして、だいたい「交換則があるんだから」とか「ルールは固定されていない」とかが主な反論になっていて、交換則は計算のレイヤー、ルール固定は教育のレイヤーなので、表現として順序が大切かどうかということとはまた別の話になります。
    表現の話なので、文化や文書の中で統一したほうが伝わりやすいということで、必要な範囲で統一されていれば、ルール自体はどうなっていてもいいですね。ただ、教えるときにはルールを決めておいたほうがやりやすいので、ルール固定になりやすい。
    ただ、学習指導要領解説での掛算順序の記述は2017年の改訂で加わったもので、それまでは学習指導要領解説にも掛算の式の表現をどのように教えるか具体的な記述がなく、掛算順序が表現のレイヤーの話であることが明確じゃなかったのだと思います。
    表現のレイヤーが認識されていなくて、掛算順序肯定にしろ否定にしろ、教育か計算かどちらかに寄ってしまって、本来議論するべき内容から外れていくんではないかという気がします。
    これからの算数科教育はどうあるべきか
    作者:清水 美憲,池田 敏和,齊藤 一弥
    東洋館出版社
    Amazon
    nowokay 2024-04-11 07:48 読者になる
    もっと読む
    コメントを書く
    学習指導要領解説の記述
    ところで「リレーで4 x 100mと書くじゃないか」というのが頻出反論としてありますが、国際大会に合わせているように思います。つまりこれは順序が固定の例と言えます。
    2024/4/9追記 数学者や物理学者の話
    数学者や物理学者が実務で使ってないという話が出ますが、数学者や物理学者も、式を書くときになんなりかのルールで順序を決めたり、同じ分野では標準的な記述順序があったりするんじゃないでしょうか。
    たとえばxについての多項式ではれば、xは項の最後に書くような文化がありますね。足し算についても次数が高いものを先に書きます。
    人に見せる式としてxについての多項式 ax ^ 2 + bx + c を x ^ 2 a+xb+c とは書かないんじゃないでしょうか。
    x ^ 2 y + x y ^ 2 = 0 という方程式も、xを求める方程式であれば y x ^ 2 + y ^ 2 x = 0 と書くし、yを求める方程式であれば x y ^ 2 + x ^ 2 y = 0 と書くんじゃないかと。そして、この場合に、掛算の順序はその式が何についての方程式なのかを表すのに重要、のような話になるんじゃないでしょうか。
    可換な演算の記述順、結構気にしてるように思います。
    ところで、tex記法がきかないのでy ^ 2 xがy ^ (2x)なのか(y ^ 2)xなのか見辛くなってますが、xについての方程式のルールに従えば読みときやすくなりますね。tex記法どうやるんだ。 [tex : y x2+y2 x=0] でいいはずだけど。
    2024/4/10追記 学習指導要領解説であることについて
    コメントを見ると、学習指導要領解説だから読む気なくす、法的拘束力はない、のようなものがあります。けど、文部科学省が学習指導要領の関連文書として告示しているものはそんなに軽い位置づけではないと思います。また、実作業者がだれであろうが、文部科学省として作成・公表しています。
    改訂の際の通知に次のような記述があります。
    https://www.mext.go.jp/content/1384661_1_1.pdf
    法的拘束力のある決定には時間やコストがかかるので、行政を円滑的に運営するため、法的拘束力はないけど強い強制力のある文書を出すことがあります。わかりやすいところだと行政指導がありますね。
    「【通達の意味・種類・法的性質(国民・企業・裁判所への法的拘束力)】 | 企業法務 | 東京・埼玉の理系弁護士」 https://www.mc-law.jp/kigyohomu/21524/
    学習指導要領には「何を学ばせるか」が既定されていますが、それだけでは実際に教育の実務を行うことができません。なので「どのように学ばせるか」を学習指導要領解説として出しているのだと思います。どのように学ばせるかは臨機応変に対応できるほうがいいので軽い文書として学習指導要領解説を出していると考えれます。このように、指針を法的拘束力のある文書で規定して、運用を法的拘束力のないガイドラインなどで告示するということはよく見かけます。
    上記の通知を見ると「学習指導要領解説を活用して、教職員が学習指導要領についての理解を深められるよう周知・徹底を図ること」のような記述があって、結構強い位置づけであることがわかります。
    そもそも、掛算の順序がどのようなものかという議論をするべきで、法的拘束力があるとかないとかはあまり本質的ではないと思います。そして、掛算の順序を文部科学省としてどのようなものと考えているかが、学習指導要領解説に表されているので、この議論では重要な文書だと考えます。
    ※追記2024-4-11 なぜ混乱するのかという話も書きました
    なぜ掛算順序の話が混乱するのか

  4. 2024/04/09 09:34:51 ゆーすけべー日記 含むアンテナおとなりページ

    2024-04-08
    Cloudflare Developer Week 2024 まとめ! — 今年もこの一週間がやってきて終わりました。Cloudflareを使って開発をする開発者大歓喜のDeveloper Weekです。 新製品、新機能の発表や、既存製品のアップデート、技術的解説などをブログで行…

  5. 2024/04/04 17:42:25 [N]ネタフル含むアンテナおとなりページ

    食べるニュース
    【松屋】ペルー料理を松屋風にアレンジ~ロモサルタード風~「ネギたっぷり牛肉のエスニック炒め定食」発売(4/9から)
    2024.04.04
    Twitter
    【X】認証済みフォロワーが2,500人以上いるユーザーに青いチェックマークを無料で配布開始
    2024.04.04
    小ネタ2024
    【Anker】「Anker SoundCore」と「Anker PowerConf S3」の回収を発表
    2024.04.04
    Apple整備済製品
    【Apple TV整備済製品】Apple TV 4K【2024年4月4日】
    2024.04.04
    セブンイレブン
    【セブンイレブン】「ガラスープの旨み中華そば」が500円しないなんて
    2024.04.04
    ランキング
    「昔と見た目が変わらない芸能人ランキング」2位はタモリ、1位は?
    2024.04.04
    食べるニュース
    【かつや】濃厚なニンニク醤油で食べる豚ロース肉「トンテキとチキンカツの合い盛り」発売(4/5から)
    2024.04.04
    iOS
    「iOS 17.5」サードパーティーの落とし物トラッカーも検知してアラートを表示する可能性あり
    2024.04.04
    Kindleセール
    【Kindleセール】期間限定無料「集英社 春マン!!2024 始まりの季節。青春を味わうマンガ、集めました」(4/15まで)
    2024.04.04
    Apple Watch
    「watchOS 11」は「Apple Watch Series 4」のサポートを終了するという噂
    2024.04.04
    iPhone
    Apple、サポート動画「iPhoneのパスコードを忘れた場合に復元する方法」公開
    2024.04.04
    Apple
    Apple、次のビッグプロジェクトとしてパーソナルロボットを検討中か
    2024.04.04
    小ネタ2024
    ガンダムのシールドが使い勝手の良いボディバッグに「機動戦士ガンダム ショルダーバッグ」
    2024.04.04
    雑誌
    ゆるキャン△のキャンプ道具を徹底紹介「ゆるキャン△キャンプ道具 増補改訂版 大盛り!」
    2024.04.04
    Apple整備済製品
    【Mac整備済製品】MacBook Air・MacBook Pro・iMac・Mac mini・Mac Studio・Mac Pro・ディスプレイ【2024年4月4日】
    2024.04.04
    Apple整備済製品
    【iPhone整備済製品】iPhone 12 Pro・iPhone 12 Pro Max・iPhone 13 Pro・iPhone 13 Pro Max【2024年4月4日】
    2024.04.04
    Apple整備済製品
    【iPad整備済製品】iPad Air・11インチiPad Pro・12.9インチiPad Pro【2024年4月4日】
    2024.04.04
    Kindleセール
    【Kindleセール】期間限定無料「集英社 春マン!!2024 今、話題作を一気に チェック!メディア化作品特集!」(4/15まで)
    2024.04.04
    PICKUP (323) iPhone裏ワザ (78) iPhoneショートカット (16) Amazonセール (414) Kindleセール (1777) iPhone 15 (117) iPhone 16 (54) iPhone 17 (5) iPhone SE (88) iOS 16 (50) iOS 17 (37) iOS 18 (8) iPad Pro (55) iPad Air (34) iPad mini (67) Apple Watch (193) MacBook (65) MacBook Air (215) MacBook Pro (89) iMac (23) Mac mini (13) Mac Pro (9) Mac Studio (7) iMac Pro (8) 雑学 (122) 松屋 (131) 松のや (26) かつや (19) からやま (17) 吉野家 (17) すき家 (21) なか卯 (1) 天丼てんや (2) 丸亀製麺 (4) 富士そば (7) 日高屋 (19) 魁力屋 (4) サイゼリヤ (31) バーミヤン (3) マクドナルド (197) KFC (4) バーガーキング (10) モスバーガー (3) フレッシュネスバーガー (2) セブンイレブン (74) ファミリーマート (53) ローソン (133) ローソンストア100 (16) キャンプ (155) シリコンスチーマー (7) ミニクッカー (3) sutto (13) IH (13) ホットサンドメーカー (14) レシピ (49) レンチンそうめん (5) レンチンパスタ (44) チャパティ (3) インスタントラーメン (216) エースコック (17) 寿がきや (7) 焼きしいたけ (3) 冷凍食品 (11) キンレイ (5) カルディ (36) AKOMEYA (2) ダイソー (57) キャンドゥ (1) ワークマン (8) 無印良品 (39) Google Doodle (698) Google Tips (8) YouTube Tips (13) Threads (142) Bluesky (39) povo (70) IIJmio (102) ラーメン (153) チゲ味噌ラーメン (11) 寿司 (5) 焼肉 (41) 羊肉 (3) ピザ窯 (2) グルメ:五反田 (31) グルメ:上野 (18) グルメ:池袋 (22) グルメ:新橋 (19) グルメ:神田 (12) グルメ:田町 (3) グルメ:平井 (13) グルメ:赤羽 (8) グルメ:大宮 (3) グルメ:西川口 (8) グルメ:蕨 (2) グルメ:鶴ヶ島 (2) グルメ:茨城 (15) グルメ:大阪 (11) 浦和ラーメン (68) 浦和ランチ (104) クアラルンプール (17) コタキナバル (27)

  6. 2024/04/04 06:15:55 Copy/Cut/Paste/Hatena含むアンテナおとなりページ

    2024-04-01
    APIテスティングツールに必要なのはテストケースごとのIDなのではないか #cicd_test_night
    先日、機会をいただきましてCI/CD Test Night #7でAPIテスティングツール*1を開発している中で考えていることをお話しさせていただきました。
    testnight.connpass.com
    詳細はスライドをご覧ください。
    speakerdeck.com
    APIテストはスモールテストと比べて効果は大きいがコストも大きい
    私はAPIテストの一番の課題はこれだと思っています。
    APIテストは、「APIに対してリクエストを投げてそのままテストする」というわかりやすさがあります。
    また、テストあたりにおけるカバレッジの広さというメリットもあります。
    なので、できればデメリットであるコストの大きさをなんとかしたいわけです。
    この課題の解決には2つの方法があります。
    コストを小さくする
    範囲を広げて効果を大きくする
    先に、範囲を広げる方法について考えると
    作ったテストをそのまま負荷テストに使えるように
    作ったテストをそのまま本番環境のリグレッションテストにも使えるように
    APIテストしていたらAPIスキーマとの合致も検証するように
    というような方向性、言ってみれば一石N鳥にすることによって効果を大きくするというものになります。効果が大きければコストが気にならなくなるだろうという寸法です。
    では、コストを小さくするにはどのようにするかというと「テスト自体を書きやすくする(実装コストを小さくする)」などがあるのですが、結局は実行コストの大きさ、特に実行時間の長さが際立ってきてこれを解決しないといけなくなります。
    まず最初に解決する手段として挙げられるのは「テストの並列実行」だと思います。
    しかし、並列実行にも限界があります。
    その次に取れる手段は何でしょう?
    インテリジェントにテストを実行する
    もう全てを愚直に実行するのはあきらめて、効率よく実行していく必要がありそうです。
    「効率よく」というのは、例えば、
    失敗しやすいテストから先に実行する
    失敗しないテストは通常は実行しない
    実行時間が平均的になるように分けて並列実行する
    などです。
    ちなみに、このようなアプローチは私が考えたわけではありません。
    私は、Launchable社の方たちの発表やエントリを見て知りました。
    そして、APIテストという実行時間の長いテストに向き合うようになって、このアプローチの効果に期待しはじめるようになりました。
    APIテスティングツールに必要なのはテストケースごとのIDなのではないか
    そして、タイトル回収です。
    先述した「インテリジェントなテスト実行」を実現するためにはまず何が必要か?というと、「テストケースの一意な識別」です。
    それぞれのテストケースを一意に識別できなければ「どのテストが失敗したのか」がわかりません。
    識別できなければ特定のテストだけを実行することもできないし、指定の順番に実行するということもできません。
    テストケースに識別子=IDがあれば、特定テストの実行や、任意の順番でのテスト実行も可能になります。
    インテリジェントなテストを実現するための第一歩が「ID」だと考えます。
    APIテスティングツールに必要なのは(まず)テストケースごとのIDなのではないでしょうか*2。
    IDによる識別や、IDを使った柔軟なテストの実行ができることで、コストを抑えたインテリジェントなテスト実行への道が開けます。
    ちなみに、runnにおけるIDの利用については次のエントリをご覧ください。
    zenn.dev
    この考えに至るまでの話
    実は、きっかけはこのXのポストです。
    よさそう、その場合にテスト時間が長くなってしまう問題についてなにかできそうな工夫とかあったら今度教えてくださいw
    — zoncoen (@zoncoen) 2023年11月30日
    ここからテスト実行時間について意識して考えるようになり、今に至っています。
    今回の発表やこのエントリは @zoncoen さんのポストへの私なりの回答となります。
    考えるきっかけをくれた @zoncoen さん、発表する機会をくれた @ponkio_o さんありがとうございました。
    *1:ここでいう「API」とはWeb APIやgRPCを指します
    *2:多くのテスティングツールにおいては備えているものでもあります。ただ、私が開発しているrunnには最初なかったのです。ちなみに提案してくださったのは同じrunn開発者の @katzchum さんです
    k1LoW 2024-04-01 08:30 読者になる
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    APIテスティングツールに必要なのはテストケースごとのIDなのではないか #cicd_test_night
    2024 / 4

  7. 2024/04/04 01:00:28 ぼく最速戦記君劇場@自宅の日記 Not Found - 技術日記含むアンテナおとなりページ

    パスキーに名前をつけて管理できるようにしました
    はてなの日記 (646)
    2024 / 4

  8. 2024/04/01 06:32:29 妄想科學日報含むアンテナおとなりページ

    2024-03-29
    アニメ最終回のための小田原旅行
    観光 写真
    アニメの最終回を視聴するためにホテルを予約した。
    我が家のテレビは内蔵チューナーが壊れており受像できない。そのためtorneで視聴・録画を行なっていたのだが、これがどうも不調で再生中に読み込めなくなったり映像が止まって音声だけになったり、あるいは音声が消えたりする。
    アニメについては本放送に近いタイミングで配信が行なわれることも多いのでさほど不自由なく視聴できていたのだが、愛妻の追い掛けていた深夜アニメがどういうわけか最終回だけ変則的な配信形態を取り、「TV本放送の直後にまずはキャストの対談番組を(最終回を視聴した人を対象に)配信し、その後に最終回を配信する」ことになったらしく、ネット配信組は「ネタバレを聞いてから最終回を見るか、ネタバレ配信を飛ばして最終回を待ち、それから遅れてネタバレ配信を見るか」を迫られる形となった。ファンと一緒に盛り上がるには些か不自由しそうなやり方だ。
    そういうわけで、最終回をTV放送でリアルタイム視聴するためにどこかに泊まろう、ということになった。
    TVさえあれば良いので近場のビジネスホテルとか、なんならネットカフェとかでもまあ良いのだが、どうせなら「日帰りでも良いが若干遠い」小田原の街歩き謎解きを兼ねて宿を取ることにした。
    小田原 謎解き街歩き
    realdgame.jp
    小田原駅から始まる謎解き街歩きは、各地のSCRAPリアル脱出ゲーム店舗の他、小田原駅東口から直結する地下街「HaRuNe小田原」内の街かど案内所でキットを購入できる。
    また同時期に浅草および池袋でも謎解き街歩きが開始されており、ロングラン中の横浜や吉祥寺・下北沢などと併せてまとめ買いすると割引となるキャンペーンも展開されている。
    謎の内容には触れないが、難易度は低め、想定クリア時間はだいたい3時間程度である。
    ガチの謎解き派には些か物足りなく感じるかも知れないが、東京からの日帰りプレイを想定すると「確実にその日のうちに解いて帰れる」ぐらいのボリュームに収める必要があったということだろう。なお本編の謎とは別に、小田原城および小田原漁港で遊べる追加の謎も用意されている。
    途中ちょっと「必要な情報を得るために行くべき場所」がわかりにくいところがあったものの、謎解き自体はスムーズに完了。
    観光
    謎解きの後は観光。
    ただ今回は、アニメ最終回に合わせたため気候・天候を選べず、まだ桜も咲いていない時期かつ雨がちな天気のためにだいぶ絵面が地味なのと、前回行った箇所はあまり撮り直したりしなかったので写真は控え目。
    謎解きキット売り場のあるHaRuNe小田原のエスカレーター脇の柱。なんということもない柱だけど、寄木細工仕立てになっている。
    駅直結の商業施設、ミナカ小田原。3階はテイクアウト系飲食店のほか、フードコートなどもあり、食事に迷ったらとりあえずここに来てみるのも良い。6階は図書館、上層階はホテルだが最上階の14階は足湯のある展望テラスになっており、小田原城と相模湾が一望できる。
    これは名物のアジ唐揚げ。
    小田原城址を南へ抜けると小田原文学館がある。
    この辺りは明治〜大正頃の別荘などが多い地域で、また文豪が多く暮らした地でもある。
    文学館は土佐の出身で明治政府の要職にあった田中光顯伯爵の別邸で、サンルームを備えた南欧風の本館を文学館に、また日本家屋の別館が白秋童謡館として公開されている。
    このあたりでは他にも複数の邸宅が公開されているようだ。
    前回はどこから行けばいいのかわからず断念した海に到達。
    古い書店跡。シバタ書店と読める。とても雰囲気ある建物なので取り壊したりせずに利用されてほしい。
    宿泊
    さて、日も暮れてきたのでホテルへ向かう。
    駅すぐそばの「おしゃれ横丁」というブティック街の一角にある、「Posh」という名のホテルである。
    www.hotel-posh.com
    小さいが居心地の良いホテルだった。朝食はないが軽食(クロワッサン2個、バナナ1本、チーズ、ヤクルト)が供される。WiFiは速くない。
    駅舎カフェ 1の1
    10時前にチェックアウトし、近くのカフェで朝食。
    ここは「大雄山鉄道」という路線の管理事務所だった建物を利用したカフェである。
    www.ekisyacafe.com
    大雄山鉄道は大雄山最乗寺への参詣を目的として作られた、全長わずか9.6kmのローカル路線である。この建物は鉄道が開通した大正時代のものと思われる。
    入口脇の花壇にはコンクリートブロックの大雄山鉄道。
    入口すぐに駅舎プリン販売の窓口。壁を鉄道車両に見立て、床には線路が描いてある。
    一番乗りだったのでちょっと特別な、古い事務机を利用したテーブルに案内される。もしかしたら事務所時代に使われていたものなんだろうか。
    雰囲気良い内装。
    壁には古い鉄道備品や写真などが飾られている。
    シーズンメニュー「春野菜と片浦レモンクリームのオムバーグ」と、ベーシックな「足柄牛ハンバーグ デミグラスソース」、それにキャラメルシフォンのソフトクリームとカフェオレを注文。
    いずれも素晴らしく美味しかった。
    次に来たときは鍋一杯のシフォンパンケーキも食べてみたい。
    本日最初の客ということでプレートを頂いてしまった。
    ほんの一口のおまけだけど嬉しい。
    駅舎カフェはこちらの商店街を入ってすぐ、左手の階段を上ったところにある。
    とてもお薦めなので小田原を訪れた時は是非、ちょっと並んででも行ってみて欲しい。
    帰宅
    本当は2日目に熱海にも行こうかと思っていたのだが、最終回で興奮しすぎた愛妻がほぼ徹夜でヘロヘロだったため予定を変更して帰宅。まあそんな時もある。
    #小田原
    DocSeri 2024-03-29 18:36 読者になる

  9. 2024/03/30 01:14:25 はてな技術発表会日記 - 機能変更、お知らせなど含むアンテナおとなりページ

    id:taxintt
    2024-03-29
    サービスの一般公開前からSLI/SLOと向き合う

  10. 2024/03/28 11:48:21 技術日記@kiwanami含むアンテナおとなりページ

    技術日記@kiwanami
    読者になる

  11. 2024/03/28 11:48:10 川o・-・)<2nd life含むアンテナおとなりページ

    2nd life (移転しました)
    読者になる

  12. 2024/03/28 10:49:33 気が向いたら含むアンテナおとなりページ

    気が向いたら
    読者になる

  13. 2024/03/28 09:46:02 [foool]丘の上含むアンテナおとなりページ

    rytich's diary
    読者になる

  14. 2024/03/28 09:33:41 Kossy Memo 〜 はてな経営企画担当役員日記含むアンテナおとなりページ

    Kossy Memo
    読者になる

  15. 2024/03/28 07:40:55 devworks含むアンテナおとなりページ

    devworks
    読者になる

  16. 2024/03/28 06:54:41 dragon3の日記含むアンテナおとなりページ

    dragon3のブログ
    読者になる

  17. 2024/03/28 05:18:19 IMAKADO::BLOG含むアンテナおとなりページ

    IMAKADO::BLOG
    読者になる

  18. 2024/03/28 03:00:28 IT戦記2含むアンテナおとなりページ

    IT戦記2
    読者になる

  19. 2024/03/28 02:20:11 明日ではないから含むアンテナおとなりページ

    明日ではないから
    読者になる

  20. 2024/03/28 01:46:29 直噴含むアンテナおとなりページ

    直噴
    読者になる

  21. 2024/03/28 00:15:48 いぬビーム含むアンテナおとなりページ

    いぬビーム
    読者になる

  22. 2024/03/27 23:49:47 しかじろうがプログラム作るよ!含むアンテナおとなりページ

    しかじろうがプログラム作るよ!
    読者になる

  23. 2024/03/27 21:54:04 てっく煮ブログ含むアンテナおとなりページ

    てっく煮ブログ
    読者になる

  24. 2024/03/27 20:00:33 naoyaのはてなダイアリー含むアンテナおとなりページ

    naoyaのはてなダイアリー
    読者になる

  25. 2024/03/27 18:16:40 codecheck.in@hatena含むアンテナおとなりページ

    codecheck.in@hatena
    読者になる

  26. 2024/03/27 16:40:27 ナカオ日記−フリーランスの轍含むアンテナおとなりページ

    ナカオ日記−フリーランスの轍
    読者になる

  27. 2024/03/27 16:22:39 neverland backyard含むアンテナおとなりページ

    neverland backyard
    読者になる

  28. 2024/03/27 16:15:37 ’(rubikitch wanna be (a . lisper))含むアンテナおとなりページ

    http://rubikitch.com/に移転しました
    読者になる

  29. 2024/03/27 04:18:51 最速配信研究会含むアンテナおとなりページ

    最速配信研究会(@yamaz)
    読者になる

  30. 2024/03/27 01:24:46 IT企業で働くおいらのメモ含むアンテナおとなりページ

    IT企業で働くおいらのメモ
    読者になる

  31. 2024/03/26 00:01:02 id:HolyGrailとid:HoryGrailの区別がつかない日記含むアンテナおとなりページ

    VTuberになったプログラマーの魂の残滓
    読者になる

  32. 2024/03/25 23:43:25 雑種路線でいこう含むアンテナおとなりページ

    雑種路線でいこう
    読者になる

  33. 2024/03/04 14:37:55 Log-tamago含むアンテナおとなりページ

    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31
    << March 2024 >>

  34. 2024/01/26 23:16:14 聴く耳を持たない(片方しか)含むアンテナおとなりページ

    rikuo 2020-05-25 19:53 読者になる
    rikuo 2016-09-25 00:00 読者になる
    rikuo 2015-12-31 00:00 読者になる
    rikuo 2015-12-02 00:00 読者になる
    rikuo 2015-12-01 00:00 読者になる
    rikuo 2015-11-09 00:00 読者になる
    rikuo 2015-10-17 00:00 読者になる

  35. 2024/01/26 22:49:05 kawasakiのはてなダイアリー含むアンテナおとなりページ

    kawasaki 2015-05-05 00:55 読者になる
    kawasaki 2014-01-09 19:13 読者になる
    kawasaki 2013-10-30 11:12 読者になる
    kawasaki 2013-04-26 07:12 読者になる
    kawasaki 2013-04-25 22:23 読者になる
    kawasaki 2012-10-23 07:42 読者になる
    kawasaki 2012-09-24 18:58 読者になる

  36. 2024/01/26 21:42:29 IT戦記含むアンテナおとなりページ

    amachang 2023-08-21 05:16 読者になる

  37. 2024/01/26 19:30:20 結城浩のはてな日記含むアンテナおとなりページ

    hyuki 2019-01-06 23:42 読者になる

  38. 2024/01/25 20:41:41 antipop含むアンテナおとなりページ

    antipop 2020-08-12 00:00 Subscribe
    antipop 2020-08-11 00:00 Subscribe
    antipop 2020-08-10 00:00 Subscribe
    antipop 2020-08-09 00:00 Subscribe
    antipop 2020-08-08 00:00 Subscribe
    antipop 2020-08-07 00:00 Subscribe
    antipop 2020-08-06 00:00 Subscribe
    antipop 2020-08-05 00:00 Subscribe
    antipop 2020-08-04 00:00 Subscribe
    antipop 2020-08-03 00:00 Subscribe

  39. 2024/01/25 18:28:38 やねうらお−よっちゃんイカを買いに行くのは控えて本格的に本書く男含むアンテナおとなりページ

    yaneurao 2015-02-18 00:00 読者になる

  40. 2024/01/02 15:24:09 秋元@サイボウズラボ・プログラマー・ブログ含むアンテナおとなりページ

    2024年 秋元@サイボウズラボ・プログラマー・ブログ

  41. 2023/12/29 04:27:09 phaのニート日記含むアンテナおとなりページ

    2023-12-28
    面白かった本2023

  42. 2023/12/11 11:53:05 Geekなぺーじ含むアンテナおとなりページ

    カクヨムでWeb小説はじめました!

  43. 2023/12/08 13:49:22 おごちゃんの雑文 含むアンテナおとなりページ

    「お礼通貨」
    投稿日時: 2023/12/7 木曜日 投稿者: ogochan
    通販とかオークションとか、小さい個人に近いところのものを買うと、時々変なオマケがついて来ることがある。
    「オマケ」も中身はいろいろで、個人輸入の会社は謎の毛糸人形とか入ってたし、オークションみたいな完全に個人となると、メッセージカードだったりする。
    くれる気持ちはわかるし、悪いものではない。微妙に嬉しい。そういった意味では良いものだなと思う。
    とは言え、これらは「その後」に困る。
    何が困ると言って、うっかり捨てられないのだ。何しろ「気持ち」なので、捨ててしまうと気持ちまで捨てるような、そんな感じに思ってしまう。いや、どうせ見も知らない、単に一度商取引をしただけの、そういった関係っだろって話もあるのだけど、それでも「気持ち」を物理で置かれてしまうと「物理」が邪魔になってしまう。でも、捨てられない。そうやって実用的にはゴミでしかない、かと言って粗末にできないものが増えて行く。
    そこでいい解決を知った。
    メルカリでたまに入ってるマメな出品者の「お買い上げありがとうございます!!!」って手書きのメッセージカード、捨てるのめっちゃ忍びないから、自分がメルカリで何か売った時に商品に貼り付けて再利用してる
    — 関宮 (@sekimiya) December 6, 2023
    そう、他人に「回して」しまうのだ。
    これなら物理でなくせる。そして、自分の「気持ち」を伝えるのに使える。頭いい。
    そこでさらに考えたのは、こういった「トークン」を
    流通させるもの
    として扱えないかということ。つまり、「気持ち」を込めたい時にはこういったものを大いに利用する。手元になければ自分で作ってもいいし、あったら回して行く。感謝の気持ちを表現できるし、それが邪魔にもならない。「お礼」のための通貨にしてしまうわけだ。
    いろいろつっこみどころもあるかと思うが、「肩たたき券」みたいなものだと思えばいい。てか、そーゆー文脈で使って行けばいい。
    もう一工夫すると面白いことになりそうなので、「公知化」ってことで。
    カテゴリー: ネタ
    雑文 (1,142)
    ネタ (110)
    2023年12月  (1)

  44. 2023/11/25 23:42:11 krdy?含むアンテナおとなりページ

    1 of 52 Next page

  45. 2023/09/26 17:26:30 Yahoo! JAPAN Tech Blog含むアンテナおとなりページ

    検索システムと自然言語処理AIを合わせ、編集作業を効率化する(Yahoo!ニュースのAI事例)
    2023.09.25

  46. 2023/09/14 03:29:16 MutsuLog含むアンテナおとなりページ

    community, イベントレポート
    JaSST’23 Hokkaido 登壇レポート「そのサービス、ユーザーを見て作ってる?」
    2023/9/12 火曜日 mutsuki
    2023年9月8日に札幌で開催された
    JaSST’23 Hokkaidoに登壇しました。
    そのサービス、ユーザーを見て作ってる? JaSST’23 Hokkaido講演資料
    登壇のきっかけ
    2019年9月28日に札幌で開催された SaCSS vol.106 で私が登壇していたところを
    視聴されていた JaSST北海道 実行委員の なかくきさんから
    今年の3月にお声がけいただきました。
    (関連記事:SaCSS vol.106 登壇レポート「お任せではなく 一緒に作るUIデザイン」)
    事例発表の内容
    SaCSS vol.106でのスライド内容より
    もう少し具体的にワークショップの進め方を説明したり
    ワークショップを体験したお客様の声を盛り込んだり
    私のトーク後に行うワークショップのための、
    心準備するための内容にしました。
    要約すると
    「プロジェクト初期の打ち合わせが肝心なので、
    その時間を有意義にするために、
    私たちはワークショップ的な打ち合わせをしている」
    発表を終えて
    イケてるUIデザインにするためのノウハウを期待されてた方がいたら
    ガッカリされたかもしれないけれど
    そもそもの課題設定が間違えてたり、動線設計がダメダメだったら
    どんな見た目のデザインにしても色々手遅れだ、と
    私は考えているので
    このスライドはこれでいいのだ、と思っています。
    「クライアントからのちゃぶ台返しは辛い」発言に
    何人かの方が激しく頷かれていました。
    そんな同志の方々が
    「もう、そんな辛い思いはこりごりだ。
    そんな状況を回避するために、自分たちができることは…?」
    を考えるヒントになれたら幸いです。
    ワークショップ体験
    私の事例紹介後、金内透がワークショップを実施しました。
    持ち時間2時間でしたが、休憩やワークショップする上での心構えの説明、アイスブレイクを引いて
    正味1時間ほどで
    アイスブレイクで「即興演劇」のための心と体の準備
    簡易ペルソナを元にユーザーになりきって演じる
    観察者はひたすら付箋にメモ
    メモを元に、チームで手分けしてアクティビティシナリオと簡易プロトタイプ作成
    簡易プロトタイプを手元に簡易ユーザーテスト
    を参加者の皆さんに、やりきってもらいました。
    特にQA、テストエンジニアさんにとって
    簡易ワイヤーフレームのコンテンツを考えるのは
    普段の業務で携わらないのもあって大変だったかと思います。
    それでも、自分たちが作った簡易プロトタイプに対し
    「これ、ペルソナの課題を解決してないじゃん!」
    という気づきを得るチームも出てきたり、と濃い体験をされていました。
    JaSST北海道のスタッフの皆さん、私たちのセッションに参加された皆さん
    貴重な体験をさせていただき、本当にありがとうございました。
    イベントコミュニティレポート
    1 2 … 115 次へ →
    JaSST’23 Hokkaido 登壇レポート「そのサービス、ユーザーを見て作ってる?」
    community  (59)
    イベントレポート  (74)
    2023年9月  (1)

  47. 2023/09/06 12:37:57 結城浩の日記含むアンテナおとなりページ

    2023年9月6日
    結城浩ニュースレター
    2023年9月6日 00:00
    結城浩ニュースレター(2023年09月06日)

  48. 2023/06/06 04:49:02 六本木で働いていた元社長のアメブロ含むアンテナおとなりページ

    アクセスデータの利用

  49. 2023/01/13 12:54:36 jkondoの日記含むアンテナおとなりページ

    2023-01-12
    京都にクリプトバーをオープンします
    2023年あけましておめでとうございます。このたび、京都市内の某所地下に、クリプトのバーをオープンすることになりました。クリプトというのは「crypto」で、暗号資産、ブロックチェーン、web3系のことに興味がある人が集まるバー、ということです。
    prtimes.jp
    2017年にOND社を作ってからやってきたことの1つに、「UNKNOWN KYOTO」という施設の運営があります。ゲストハウスと、コワーキングと、レストランが同じ建物の中に入っている複合施設で、遠くから来てもらうと、「泊まれて、仕事ができて、食事もできる」という三拍子揃った、「とりあえずここに来れば外に出なくても一通りのことができる」施設になっています。
    unknown.kyoto
    これはコロナが始まる前から感じていたことなんですが、例えば京都から東京に出張に行くと、宿を予約して行くのですが、チェックインした後とかで、打ち合わせの間の時間に仕事ができる場所が無くて困る、ということがよくありました。それで、コンセントとwifiが使えるカフェを探したり、コワーキング施設を探したり、とやるわけですけど、これも結構面倒くさい。探すのに時間がかかるし、そこに行くのも時間がかかる。
    それから、食事も、会食があれば良いんですけど、何日も滞在していると普通に晩御飯が食べたいだけ、という日も出てきて、そういう「普通のご飯」をサクッと食べられる場所を探すのも案外面倒くさい。
    そんなわけで、「宿でそのままぱっと仕事ができて、さくっとご飯が食べられたら良いのにな」とずっと思っていたわけです。
    そうしたら、ONDのもう一つの事業である「物件ファン」を運営するなかで、お付き合いが深まった2つの不動産会社、「八清」さんと「エンジョイワークス」さんとお話している間に、「京都に宿とコワーキングとレストランがくっついた複合施設を作りませんか」という話が出てきて、一緒にやることになった、というのが「UNKNOWN KYOTO」を始めたきっかけです。
    ちょうどONDのオフィスを探していたので、結局そのUNKNOWN KYOTOの中に自分たちのオフィスを置くことにして、それなら、ということで、施設の運営もうちの会社でやっています。
    そういう経緯で、今はUNKNOWNに毎日通いながら、施設の運営もやっています。
    運営をやってみて思ったのは、いろんな人の出会いが自然に生まれるのがとても面白い、っていうことです。
    普通のオフィスビルで仕事をしていると、予期せぬ出会いがあることはほぼ無いので、人に会いたかったら自分でアポを取って会いに行ったり、誰かにお願いして来てもらったりする必要があります。ところが、宿やコワーキングをやっていると、どんどん人がやってくる。誰がやってくるかは読めない。読めないけど、自分ではコントロールできないような予期せぬ出会いが次々に起こります。
    「世の中にはこんな生き方をしている人がいるんだ」とか、「こういう職種の人に一度話を聞いてみたいと思っていた」とか、そんな出会いが日常的にあって、たくさん刺激をもらっています。お話をする間に仲良くなって、お食事にいったり、一緒に仕事をさせていただく方も出てきています。
    日常的にとてもおもしろい方がたくさん出入りされていて、こんな貴重な出会いは、ぜひ他の人にも体験していただきたい、と思い、僕がゲストの方のお話を聴きまくるというポッドキャストもはじめました。「近藤淳也のアンノウンラジオ」と言います。
    近藤淳也のアンノウンラジオ
    近藤淳也
    ビジネス
    ¥0
    podcasts.apple.com
    open.spotify.com
    毎回違うゲストの方に来ていただいて、これまで何をしてきたのか、その仕事は何が面白いのか、今何に熱中しているのか、などなど、とにかく聴きまくっています(笑)。基本的には時間制限を設けずに、徹底的に聴くことを優先しているので、ちょっと時間は長いんですが、その分、軽いインタビュー記事とかでは掘り下げられないような内容に踏み込めていると思います。こちらも面白いのでご興味のある方は聴いてみてください。
    どんどん話が逸れてしまいますが、ついでにUNKNOWNのことをもう少し話しますと、開業後にコロナが始まって、一気にリモートワークが広まりました。東京の会社に勤めている人でも「別に東京に居なくても仕事ができるから、しばらく京都に滞在して仕事をしてみよう」という人がたくさん出てくるようになりました。
    もともとコロナを予見していたわけでも、リモートワークが増えると見込んでいた訳でもないんですが、世の中的に一気にリモートワークが一般化し、ワーケーションも広がる中で、UNKNOWNのコンセプトである「泊まれて、仕事ができて、食事もできる」という三拍子揃った施設の使い勝手がとても良い、という事になって、おかげさまでたくさんの方が、滞在しに来てくれています。
    おすすめは、1,2泊だけの短期滞在よりは、やっぱり3,4日とか、1,2週間とか、なんなら1,2ヶ月とか、中長期の滞在をしてもらう方が、「1箇所に全部入っている」メリットを感じやすいのでおすすめです。実際にそういう滞在をされた方の方が満足度も高いです。
    僕との関係性だけじゃなく、滞在中に仲良くなった方同士が友だちになって定期的に会うようになったり、中には結婚した方々もいらっしゃって、滞在者どうしの出会いの場にもなっています。
    もともとITの専門だった自分たちが、よりによって全く専門外の宿泊施設の運営をやる、という無謀な挑戦を始めたわけですけど、最近は東京のIT系の企業の方が、開発合宿をしに来られたりとか、そういう活用も始まっていて、ここに来て自分たちだから提供できる体験もあるのかな、と感じ始めています。
    とても前置きが長くなりましたけれど、というわけで、この何年か、京都市内で宿泊施設の運営をやりながら、たくさんの方と出会い、交流をさせていただいています。
    今回は、そういう出会いから生まれたチームのメンバーと、また「新しい施設を作ってみよう」という話が進んで実現しました。
    web3は昨年くらいから興味を持ち始めて、仮想通貨を買い増したりとか(損ばかりしていますがw)、STEPNで遊んだり(こちらも損ばかりしていますw)、身近な人とNFTコレクションを作ってリリースしてみたり(こちらはなかなか売れなくて苦労していますw)と、自分でもプレイヤーとして少し遊んでいますが、感想としては、まだまだ普及はこれからだな、と感じています。それは、逆に言うと、まだまだいろんな機会が埋もれている、これから新しいものが広がっていく可能性がある、ということで、どんな未来がこれから来るのか、何を作ったら面白いのか、いろんな方とお話しながら考えていけたらと思っています。
    バーの名前は「KRYPTO」と言いまして、Cryptoと、Kyotoをかけて、頭文字がKになっています。
    UNKNOWNなどを通じて知り合った、web3事業に複数関わっている宮原さん、NFTクリエイターのHAKUさん、awabar店長の荒川さん、八清の落海さん、ビットコイナー飯田さんたちとともに、web3について語り合えるバーを作ります。
    NFTの会員証を購入した人と、同伴者だけが入店でき、決済はすべて仮想通貨です。場所も秘密で、会員さんだけに明かされます。
    バーの店舗の改装はこれからで、一部DIYもしますので、会員さんと一緒に店舗も作っていけたらと思っています。
    関西にはあまりこういう常設のweb3系の場所がないので、新しいことが好きな方々と、面白い話ができたらと思っています。
    すでに販売中の会員証50枚のうち、30枚くらい売れていて、残りは半分を切ってしまっていますが、ご興味のある方は購入してみてください。
    opensea.io
    jkondo 2023-01-12 12:42
    Tweet
    もっと読む

  50. 2022/11/02 19:41:14 akiyan.com含むアンテナおとなりページ

    意識低めな高たんぱく質ヘビロテ中の食品一覧
    2022-11-02
    サーフィンをやっていることもあって効率的に筋肉を増やしたく、でもべつに塩分とか脂質とか糖質は気にしない意識低めスタイルの高タンパク質生活でヘビロテ中の食品を紹介します。なお、僕の最適摂取量は1食20g […]
    生活・ライフスタイル (247)
    2022-11-02 意識低めな高たんぱく質ヘビロテ中の食品一覧

1 2 次の50件>