phimerdinのアンテナ

おとなりアンテナ | おすすめページ

  1. 2024/02/29 07:29:09 三上のブログ含むアンテナおとなりページ

    2024-02-28
    気象 EF16-35/4 L IS USM
    elmikamino 2024-02-28 10:40 読者になる

  2. 2024/02/28 22:50:51 横浜逍遙亭含むアンテナおとなりページ

    2024-02-27
    小澤征爾の音楽人生と評価
    戦後大衆文化の担い手、日本が世界に誇る音楽家、“世界のオザワ”であったところの小澤征爾について思い出の形で語る文章はWebの上でもたくさん読むことができる。「Yahoo!ニュース」なんかでも取り上げられるし、誰に対しても温かく、人を分け隔てしない性格で、音楽を勉強することに対する情熱を持った指揮者、後半生にあっては若い世代を導く教育者としての小澤さんへの万雷のブラヴォーが鳴り響ている感じ。
    そうした、小澤さんの人柄を前面に出して個人を称賛する記事はたくさんあるが、指揮者としての業績をフラットに、つまり批判的な面を語ることを恐れずに口にするテキストは、こうした「Yahoo!ニュース」みたいな土俵には登ってこない。小澤征爾という日本人にとっての偉人の物語にしか関心がない一般的な日本人=我々にはそれ以上のものは望まれていないのだから、それでよろし、という訳ではあるが、音楽家としての小澤征爾は毀誉褒貶に塗れていたことは言っておいてよいはずだ。小澤さん=よい人は、それとして。
    とくにアメリカにおいては小澤さんの音楽には一定のアンチ派が根強く存在していて、ボストン時代後半の小澤さんは批判を受けるために演奏会をやっているのかねと思いかねないほどの新聞評を容易に読むことができた。僕が知っているのは、90年代のことだ。そういう話も日本人は覚えておいてよい。
    批判は妥当だろうと思えるのは、昔からクラシック音楽なるものを聴いている層にとって、小澤さんの解釈が、とくにベートーヴェンやブラームスなどのドイツ音楽において、かの地の伝統を踏まえていないものだったからだ。カラヤンだって、バーンスタインだって、あるいはセルだって、ライトナーだって、常に新しい何かを解釈に盛り込んでいる点が聴衆を引き付けていたのだから、小澤さんにも同じように新しい要素があって、それが評価されるということでよいのではないか、と思われるところ、小澤さんは「彼の解釈は違う」という風に声高に言われてしまう。そういうところが強くあったのが小澤征爾だった。とくにアメリカで、もっと言えば、アメリカの小澤さんのお膝元であったボストンを中心とした音楽コミュニティ、その周辺で彼への風当たりはとても強かった

    小澤さんの訃報がNHKの夜7時のニュースで流れてから、2時間後、PCを開くと、すで

  3. 2024/02/28 21:19:59 Hypebeast - Online Magazine for Fashion, Sneakers, & Culture含むアンテナおとなりページ

    1,399 Hypes
    1,600 Hypes
    34,056 Hypes
    17,718 Hypes
    15,036 Hypes
    デザイン
    アーティスト face が『セサミストリート』とのコラボレーションを発表
    同アニメのキャラクター バートとアーニーをfaceなりに解釈したフィギュア作品が発売
    187 Hypes
    フットウエア
    Nike から“ホットソース”に着想した Air Max 1 の新作モデルが登場
    レッドのベースに黒い斑点をあしらったパターンで唐辛子とともにさまざまな具材を煮詰めた“ホットソース”を表現
    418 Hypes
    376 Hypes
    674 Hypes
    ブランドランキング
    前回比 前回順位 もっと見る あまり見えない
    185 Hypes
    569 Hypes
    533 Hypes
    645 Hypes
    500 Hypes

  4. 2024/02/28 09:37:16 新小児科医のつぶやき含むアンテナおとなりページ

    2024-02-28
    ツーリング日和19(第15話)明石に
    バイクツーリングはフルオープンでするものだから気候の影響は直撃する。夏はオーブンで照り焼きになりそうなぐらい暑いし、冬は冷凍食品になりそうなぐらい寒いってこと。それでも夏でも冬でもツーリングを敢行するバイク乗りはいるけどヘタレのボクには無理だ。
    それでも通勤には使うけど長時間走行なんてとてもとてもだ。だいぶ秋も深まってきたから年内も後何回ツーリングに出かけるかって感じになってる。だからじゃないけど北に足を伸ばすツーリングはお休みにした。いつものコンビニの駐車場で待ってると赤いダックスがやってきて、
    北は寒さが強くなってるから今日は南へのツーリング。これもバイクが来てからずっと狙っていたアワイチ。アワイチとは淡路一周の略で似たものなら琵琶湖一周のビワイチ、小豆島一周のマメイチもあって、そっちもいつの日にかと狙ってる。
    アワイチも、もともとはサイクリストから出てきた言葉だけど、自転車が走れるならバイクも走れるからバイク乗りにも人気のツーリングコースになってるんだ。アワイチをするにはとにもかくにも淡路島に渡らないといけないのだけど小型バイクじゃ明石大橋は通れない。
    だから船になるのだけど、本州から淡路に渡れるフェリーは一本しかないんだよ。もうちょっと言えば四国から淡路に渡れるフェリーになると一本も無いんだよな。
    「明石大橋が出来る前はあれだけあったのにね」
    覚えているのが悲しいけど、明石や須磨、神戸からもあったし、大阪からもあったもの。前回のツーリングで明石のジェノバラインの乗り場に立ち寄ったのは今日のアワイチのためだ。
    「山麓バイパスで行くの?」
    いや今日は浜国道で行く。これは国道四十三号から国道二号を使うルート。この道は渋滞の名所だけど、休日のこの時間帯ならだいじょうぶのはず。それと国道二号は須磨あたりからシーサイドロードになるから、信号こそ多いけどそれなりに快適のはずなんだ。
    「走ってみると神戸も広いね」
    神戸の南北は狭いけど東西は長いんだよな。三宮から兵庫区、長田区と抜けて行くのだけど地図の感覚より長い気がする。さすがに空いてるから快調だ。
    「やっと阪神高速が終わるみたい」
    若宮ランプのとこだな。ここから阪神高速は北側にルートを取るからな。
    「須磨の水族館は工事中だ」
    こりゃ、工事の規模は大きいな。その前

  5. 2024/02/26 19:23:29 tsurumi’s text含むアンテナおとなりページ

    2024年02月25日
    2月の居場所の報告
    極寒のはずの2月の居場所は、まあまあ暖かい日で、窓を開けていても暖房はいらなかった。参加者は45人くらいで、そのうち初めての人が10人以上?いた。そのせいで部屋の熱気があったからかもしれない。2月の3連休は嬉しいけど、何をしたらいいのかわからないところがある。こういう集まりなんかはちょうどよかったのかもしれない。
    HSPの人(繊細さん)の居場所によく行っていた人からは、そうした居場所もこくちーずなんかで盛んに告知されていて、毎週のようにあると聞いた。あるひきこもり女子会に行っている人からは、50人くらい集まるとも聞いた。不適応者の居場所は何かに特化した居場所ではないけれども、居場所活動が盛んになっていて何より。
    数学の大学院に行っていた人から、数学専攻者の世界の話を聞けたのにもなぜか感激した。以前に寺のお坊さんをやっていた人と話せた時にも、同じような感激があった。普通なら一生話せるとは思わない人と話せてしまう感動というものがある。
    そしてやっぱりやってしまった音楽話。ビートルズとビーチボーイズ、CRASSとFUGAZI、ベルベットクラッシュとティーンエイジファンクラブ、カーディ・B、花譜、等々。
    最近は心の調子が非常に悪いため、この居場所がなかったらそれも途切れることなく続いていただろう。この年になって思うのは、悩みがなくなることなんか一生ないということ。誰だってそうなのだ。
    ※写真はバレンタインデーにちなんで、参加者の一人が配ってくれたチョコのクッキー。心が温まる。
    続きを読む
    不適応者の居場所 (130)
    2024年02月(3)

  6. 2024/02/26 11:54:04 Economics Lovers Live含むアンテナおとなりページ

    2024-02-26
    映画「キャメラを持った男たち 関東大震災を撮る」
    去年は関東大震災100年だったので、さまざまなイベントが行われたり、また論評や著作も多く発表・刊行された。映画もドラマやまた表題のようなドキュメンタリーもいくつかあった。もちろん活動家たちが社会分断に傾斜したようなふるまいもあった。政治的な動きもあった。個人的には、活動家系の動きは否定的にとらえている。歴史的事象を現在の問題への真摯な反省ではなく、誰かしらを断罪するための手段として使うのには、僕は批判的である。さて表題の映画「キャメラを持った男たち 関東大震災を撮る」は、昨年のキネマ旬報文化映画ベスト1をとった作品である。座・高円寺ドキュメント・フェスティバルで、ちょっと前にみる機会があった。復興経済も述べた福田徳三関連の勉強も兼ねの鑑賞でもあり、やはり映像でみるのと単なるデータや書かれたものではわからない臨場感がある。映画では、後半の都市史研究者の田中先生の検証が個人的にツボ。仕事がありトークイベントは不参加だった。
    tanakahidetomi 2024-02-26 00:30 読者になる

  7. 2024/02/22 05:29:44 デザインの現場「これ、誰がデザインしたの?」含むアンテナおとなりページ

    Audo オープンに行ってきました
    六本木アクシスビルの3階に新しい北欧の家具、インテリアブランドのショールームがオープンしますよー、というので行ってきました。
    Audo Copenhagen(オドー・コペンハーゲン)
    https://audocph.jp/
    Audoは2023年に出来た新しいブランドだが、その元々は1979年創立のMenuと2008年創業のby Lassenが合併したもの。 地元デンマーク、コペンハーゲンにはショールーム、セレクトショップ、レストラン、ホテルが集まった「Audo House」もあるとのこと。家具、インテリアのブランドの総合的な施設は面白そう。北欧の本を書いておきながら、色々情報キャッチしきれてないので、コペンハーゲンに行ったら見に行きたい場所。
    面白いと思ったのは、マーケティング担当のMiaさんとインテリアデザインについて喋っていた時にふと彼女が言った言葉。「デンマーク人はいつもデザインしてます。生活の中で、毎日毎日、一生デザインしてるんですよね」
    Miaさんの言う「デザイン」は、例えば家具のデザインをするように「物」にすることではなく、空間の中に家具やインテリアアクセサリーがあったらどうアレンジするか、家をどうDIYするか、そしてどう暮らすか。 こういう考え方はいいなあ。 (執筆:渡部千春)
    Tweet
    # by dezagen | 2024-02-20 15:16 | インテリア

  8. 2024/02/21 21:51:31 吐息の日々〜労働日誌〜含むアンテナおとなりページ

    2024-02-20
    「今春闘を契機に」
    労使関係 労使関係
    先週水曜日、金属労協の主要労組が一斉に要求書を提出し、今次春季労使交渉・労使協議がスタートしました。すでに序盤戦の協議が進んでいることと思われますが、今年も経営サイドは賃上げに積極的とのことでもあり、協議を尽くして誤りのない解決に至ってほしいと思います。個人的には物価上昇をカバーしてさらに余りあるベースアップを期待したいところです。
    ということで、今日は連合総研の機関誌『DIO』に掲載された市川正樹同所長の巻頭言「低迷する日本から成長する日本への転換」をご紹介したいと思います。
    今春闘は、低迷する日本から成長する日本へといった大転換の絶好の機会とよく言われる。
    具体的にどのようなことなのかを、賃下げ・賃上げを起点に追ってみることにする。…
    「低迷する日本」では、まず「賃下げ」が続いた。…これが低迷の出発点だった。経営側はコスト削減という後ろ向きの「係長」的な発想で業務に注力する。なお、現在、原材料価格などを転嫁する必要性が言われるが、コストという後ろの側から考えている点で実はコスト削減と発想は同じである。設備・研究開発・人的資本への投資も抑制され…余剰資金はどんどん積み上がっていく。…消費や住宅投資は減少し、更に企業の設備投資も抑制されれば、国内の需要全体は減退し、GDPは増えない。…
    一方、成長する日本はどうであろうか。まず、一般労働者の数が拡大するとともに、賃金が上昇する。…経営者はコスト削減のように後ろを向くのではなく、新しい高品質・高価格の製品・サービス開発を目指し前を向く。結果として高価格で販売でき売上も増加する。コスト増を反映させた単なる値上げとは異なる。要するに質が高いので価格も高くできるのである。また、コスト増の転嫁とは逆の発想で、経営者は取引先などに対し、自分は新しい製品・サービス開発に取り組みたいので協力して欲しいと要請する。こうした連鎖がどんどん続いていく。いわば、開発のトリクルダウンである。また、このためには、設備・研究開発・人的資本への投資拡大は必須である。資金需要も旺盛となり、お金をためておくこともなくなる。以上により、需要は拡大し、名目GDPや一人当たり名目GDPも拡大する。
    今春闘を契機に、このような転換が是非とも実現してほしいところである。
    https://www.ren

  9. 2024/02/20 14:49:44 GoTheDistance含むアンテナおとなりページ

    当事者意識を持てという言葉の向こう側
    ▼ ▶
    2024
    2024 / 2

  10. 2024/02/16 08:05:42 デザインの現場 小林章の「タイプディレクターの眼」含むアンテナおとなりページ

    金属活字関係をいろいろ見学してきました
    前回の記事は写植でしたが、今回は活字です。
    1989年から90年にかけて私がロンドンで勉強していたころ、参考にしていた本は活版印刷のものが多かったと思います。
    なので金属活字には愛着があって、イギリスでも鋳造の現場を見てきたことがあります。昔の写真を引っ張り出してきて、この記事 と この記事 で書きました。
    ドイツでも鋳込んでいるところがあって、この記事 でも書いてます。昨年6月にも行きました。
    そして、ここ数日間で日本の金属活字関係も見てきました。「市谷の杜 本と活字館」では、「活字の種を作った人々」という企画展が開かれていて、金属活字の元になる種字(たねじ)や鋳込むときに使う母型(ぼけい)の実物が見られます。
    そしてきょうは、10月に 本づくりハウスのイベント で見本帳だけ買っておいた 築地活字 にも行ってきました。京急の南太田駅から歩いて数分です。
    中では活字を鋳込んでいるところを見せていただきました。社長の平工(ひらく)さんにうかがったところ、欧文活字で注文の多い書体が Piranesi で、その用途は印刷ではなく、レザークラフトで刻印するためだそうです。なるほど、この書体ならちょっと特別な感じが出るし、少し右に傾いたスクリプト体だけど活字ボディは垂直だから扱いやすそう。
    母型を作ってもらうこともできるそうで、ということは、21世紀のいまでも金属活字を母型から作って鋳込むことが可能なわけです。ちょっと自分のオリジナル活字制作、考えてみようという気になりました。
    # by type_director | 2024-02-13 18:28 | 金属活字 | Comments(0)

  11. 2024/02/07 10:47:35 YAMDAS現更新履歴含むアンテナおとなりページ

    ストップ・メイキング・センス 4Kレストア
    MetaがAIをオープンソースにする理由をマーク・ザッカーバーグが語る
    マリアナ・マッツカートの『The Value of Everything』の邦訳『国家の逆襲』が昨年出ていたのか
    嘉島唯さんの初の著書『つまらない夜に取り残されそうで』が今月出るぞ!
    ホラーエンターテイメントを真面目に研究したデイヴィッド・J.スカルが亡くなっていた

  12. 2024/01/27 15:12:32 Active Galactic : 11次元と自然科学と拷問的日常含むアンテナおとなりページ

    active_galactic 2019-04-01 08:04 読者になる
    active_galactic 2018-12-26 18:09 読者になる
    active_galactic 2018-02-02 20:54 読者になる
    active_galactic 2018-01-08 22:06 読者になる
    active_galactic 2018-01-01 21:00 読者になる
    active_galactic 2016-02-14 16:47 読者になる
    active_galactic 2016-01-02 22:28 読者になる

  13. 2024/01/27 04:58:47 勢川びきのX記:4コマブログ含むアンテナおとなりページ

    segawabiki 2023-11-06 00:18 読者になる

  14. 2024/01/27 04:43:56 『創造と環境』含むアンテナおとなりページ

    chuukyuu 2022-03-03 22:59 読者になる
    chuukyuu 2013-07-28 00:00 読者になる
    chuukyuu 2013-06-09 01:52 読者になる
    chuukyuu 2013-05-22 01:05 読者になる
    chuukyuu 2013-03-09 02:14 読者になる
    chuukyuu 2013-03-01 01:30 読者になる
    chuukyuu 2013-02-15 02:52 読者になる

  15. 2024/01/27 04:37:51 砂浜で遊ぶ子供含むアンテナおとなりページ

    Sputniks 2009-01-30 23:23 読者になる
    Sputniks 2009-01-25 01:49 読者になる
    Sputniks 2009-01-07 23:59 読者になる
    Sputniks 2008-12-29 03:16 読者になる
    Sputniks 2008-12-17 23:49 読者になる
    Sputniks 2008-12-11 02:58 読者になる
    Sputniks 2008-11-30 21:52 読者になる

  16. 2024/01/27 03:02:05 PICSY blog含むアンテナおとなりページ

    kensuzuki 2014-08-22 00:00 読者になる
    kensuzuki 2014-07-24 09:52 読者になる
    kensuzuki 2013-02-26 09:23 読者になる
    kensuzuki 2013-02-13 09:11 読者になる
    kensuzuki 2013-02-13 00:00 読者になる
    kensuzuki 2013-02-06 11:00 読者になる
    kensuzuki 2013-02-04 09:07 読者になる

  17. 2024/01/27 02:26:14 simpleA@hatena含むアンテナおとなりページ

    simpleA 2013-10-15 06:58 読者になる

  18. 2024/01/26 22:58:44 坂東慶太のブログ含むアンテナおとなりページ

    keitabando 2012-04-30 09:53 読者になる
    keitabando 2012-03-31 18:12 読者になる
    keitabando 2012-03-09 13:54 読者になる
    keitabando 2012-02-14 12:57 読者になる
    keitabando 2012-01-18 14:28 読者になる
    keitabando 2012-01-16 11:30 読者になる
    keitabando 2011-12-16 10:49 読者になる

  19. 2024/01/25 20:33:22 インタラクティヴ読書ノート別館の別館含むアンテナおとなりページ

    shinichiroinaba 9999-01-01 00:00 読者になる
    shinichiroinaba 2023-10-19 15:41 読者になる
    shinichiroinaba 2023-09-14 10:27 読者になる
    shinichiroinaba 2023-09-12 21:11 読者になる
    shinichiroinaba 2023-09-11 17:06 読者になる
    shinichiroinaba 2023-09-07 21:18 読者になる
    shinichiroinaba 2023-07-31 13:40 読者になる

  20. 2024/01/08 04:28:58 アスペルガー症候群であるならば含むアンテナおとなりページ

    copyright © 2024 城としあき の漫画 all rights reserved.

  21. 2023/12/20 17:48:03 IT翻訳者の疑問含むアンテナおとなりページ

    Tradosからのメール

  22. 2023/12/11 13:05:09 Elastic含むアンテナおとなりページ

    ブログトップ
    記事一覧
    画像一覧
    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.
    スパムを報告
    お問い合わせ
    利用規約
    アクセスデータの利用
    特定商取引法に基づく表記
    ヘルプ

  23. 2023/11/23 07:09:23 うさこの日記含むアンテナおとなりページ

    動画一覧

  24. 2023/09/07 16:31:04 The Sartorialist含むアンテナおとなりページ

    posted by The Sartorialist at 4:00 PM 124 comments

  25. 2023/06/03 16:13:57 小鳥ピヨピヨ(a cheeping little bird)含むアンテナおとなりページ

    進撃の巨人を一言で的確に言い表す
    2023年6 月
    家族 (130)
    書籍・雑誌・漫画 (241)

  26. 2023/05/15 06:49:46 ウラゲツ☆ブログ含むアンテナおとなりページ

    2023年 05月 14日
    注目新刊:ジュール・ヴェルヌ『シャーンドル・マーチャーシュ』幻戯書房、ほか
    『シャーンドル・マーチャーシュ――地中海の冒険〈上・下〉』ジュール・ヴェルヌ[著]、三枝大修[訳]、ルリユール叢書:幻戯書房、2023年5月、上巻本体4,200円/下巻本体3,700円、四六変上製上巻456頁/下巻384頁、上巻ISBN978-4-86488-272-9/下巻ISBN978-4-86488-273-6
    『方向性詩篇』大谷良太[著]、編集室水平線、2023年5月、本体2,700円、四六判上製110頁、ISBN978-4-909291-05-9
    『サッシャ・ギトリ――都市・演劇・映画 増補新版』梅本洋一[著]、坂本安美[編]、ソリレス書店、2023年4月、本体3,600円、四六判並製394頁、ISBN978-4-908435-19-5
    『戦争に行った父から、愛する息子たちへ』ティム・オブライエン[著]、上岡伸雄/野村幸輝[訳]、作品社、2023年4月、本体2,400円、46判並製288頁、ISBN978-4-86182-976-5
    『人生を豊かにする科学的な考えかた』ジム・アル=カリーリ[著]、桐谷知未[訳]、作品社、2023年5月、本体1,800円、46判並製160頁、ISBN978-4-86182-971-0
    ★特筆しておきたいのは『シャーンドル・マーチャーシュ』上下巻。「ルリユール叢書」第30回配本(41、42冊目)です。ジュール・ヴェルヌ(Jules Verne, 1828–1905)は言わずと知れた19世紀フランスの小説家で、『海底二万里』『八十日間世界一周』『地底旅行』『十五少年漂流記』など数々の冒険小説によって、H・G・ウェルズと並ぶSFの先駆者として著名な大作家です。『シャーンドル・マーチャーシュ』(原題:Mathias Sandorf)は、1885年に刊行された海洋冒険小説。日本では金子博訳『アドリア海の復讐』(集英社、1968年;上下巻、集英社文庫、1993年)として知られています。
    ★今回の新訳の帯文はこうです。「祖国ハンガリーの独立に向けた蜂起を計画し、順調に準備を進めていたはずの大貴族シャーンドル伯爵を待ち受ける試練とは――」。「悪党どもに正義の鉄槌を下さんとして、神出鬼没の謎多き医師アンテキルト博士とその仲間たちが地中海を舞

  27. 2023/04/20 00:26:14 麻生晴一郎のページ含むアンテナおとなりページ

    このブログの更新通知を受け取る場合はここをクリック

  28. 2023/02/16 16:31:43 生駒日記含むアンテナおとなりページ

    ▼ ▶
    2022
    2022 / 12
    2022 / 11
    2022 / 10
    2022 / 9
    2022 / 8
    2022 / 7
    2022 / 6
    2022 / 5
    2022 / 4
    2022 / 3
    2022 / 2
    2022 / 1
    ▼ ▶
    2021
    2021 / 12
    2021 / 11
    2021 / 10
    2021 / 9
    2021 / 8
    2021 / 7
    2021 / 6
    2021 / 5
    2021 / 4
    2021 / 3
    2021 / 2
    2021 / 1
    ▼ ▶
    2020
    2020 / 12
    2020 / 11
    2020 / 10
    2020 / 9
    2020 / 8
    2020 / 7
    2020 / 6
    2020 / 5
    2020 / 4
    2020 / 3
    2020 / 2
    2020 / 1
    ▼ ▶
    2019
    2019 / 12
    2019 / 11
    2019 / 10
    2019 / 9
    2019 / 8
    2019 / 7
    2019 / 6
    2019 / 5
    2019 / 4
    2019 / 3
    2019 / 2
    2019 / 1
    ▼ ▶
    2018
    2018 / 12
    2018 / 11
    2018 / 10
    2018 / 9
    2018 / 8
    2018 / 7
    2018 / 6
    2018 / 5
    2018 / 4
    2018 / 3
    2018 / 2
    2018 / 1
    ▼ ▶
    2017
    2017 / 12
    2017 / 11
    2017 / 10
    2017 / 9
    2017 / 8
    2017 / 7
    2017 / 6
    2017 / 5
    2017 / 4
    2017 / 3
    2017 / 2
    2017 / 1
    ▼ ▶
    2016
    2016 / 12
    2016 / 11
    2016 / 10
    2016 / 9
    2016 / 8
    2016 / 7
    2016 / 6
    2016 / 5
    2016 / 4
    2016 / 3
    2016 / 2
    2016 / 1
    ▼ ▶
    2015
    2015 / 12
    2015 / 11
    2015 / 10
    2015 / 9
    2015 / 8
    2015 / 7
    2015 / 6
    2015 / 5
    2015 / 4
    2015 / 3
    2015 / 2
    2015 / 1
    ▼ ▶
    2014
    2014 / 12
    2014 / 11
    2014 / 10
    2

  29. 2023/02/16 05:59:26 さよなら飲むヨーグルト含むアンテナおとなりページ

    ▼ ▶
    2022
    2022 / 7
    ▼ ▶
    2018
    2018 / 6
    ▼ ▶
    2017
    2017 / 4
    2017 / 3
    2017 / 1
    ▼ ▶
    2016
    2016 / 12
    2016 / 9
    2016 / 8
    2016 / 6
    2016 / 5
    ▼ ▶
    2015
    2015 / 10
    2015 / 7
    2015 / 3
    ▼ ▶
    2014
    2014 / 9
    ▼ ▶
    2013
    2013 / 11
    2013 / 10
    2013 / 9
    2013 / 2
    2013 / 1
    ▼ ▶
    2012
    2012 / 12
    2012 / 11
    2012 / 8
    2012 / 6
    2012 / 5
    2012 / 3
    2012 / 2
    ▼ ▶
    2011
    2011 / 12
    2011 / 11
    2011 / 10
    2011 / 8
    2011 / 7
    2011 / 5
    2011 / 4
    2011 / 3
    2011 / 1
    ▼ ▶
    2010
    2010 / 12
    2010 / 11
    2010 / 10
    2010 / 9
    2010 / 8
    2010 / 7
    2010 / 6
    2010 / 5
    2010 / 4
    2010 / 3
    2010 / 2
    2010 / 1
    ▼ ▶
    2009
    2009 / 12
    2009 / 11
    2009 / 10
    2009 / 9
    2009 / 8
    2009 / 7
    2009 / 6
    2009 / 5
    2009 / 4
    2009 / 3
    2009 / 2
    2009 / 1
    ▼ ▶
    2008
    2008 / 12
    2008 / 11
    2008 / 10
    2008 / 9
    2008 / 8
    2008 / 7
    2008 / 6
    2008 / 5
    2008 / 4
    2008 / 3
    2008 / 1
    ▼ ▶
    2007
    2007 / 12
    2007 / 11
    2007 / 10
    2007 / 9
    2007 / 8
    2007 / 7
    2007 / 4
    2007 / 3

  30. 2023/02/13 23:11:03 Rails で行こう!含むアンテナおとなりページ

    ▼ ▶
    2017
    2017 / 3
    2017 / 2
    ▼ ▶
    2016
    2016 / 10
    2016 / 3
    ▼ ▶
    2015
    2015 / 8
    2015 / 1
    ▼ ▶
    2014
    2014 / 6
    2014 / 3
    2014 / 2
    ▼ ▶
    2013
    2013 / 12
    2013 / 11
    2013 / 6
    2013 / 5
    ▼ ▶
    2012
    2012 / 10
    2012 / 9
    2012 / 7
    2012 / 6
    2012 / 5
    2012 / 4
    2012 / 3
    2012 / 2
    2012 / 1
    ▼ ▶
    2011
    2011 / 12
    2011 / 11
    2011 / 10
    2011 / 9
    2011 / 8
    2011 / 6
    2011 / 5
    2011 / 4
    2011 / 3
    2011 / 2
    2011 / 1
    ▼ ▶
    2010
    2010 / 12
    2010 / 11
    2010 / 10
    2010 / 9
    2010 / 8
    2010 / 7
    2010 / 6
    2010 / 5
    2010 / 4
    2010 / 3
    2010 / 2
    2010 / 1
    ▼ ▶
    2009
    2009 / 12
    2009 / 11
    2009 / 10
    2009 / 9
    2009 / 8
    2009 / 7
    2009 / 6
    2009 / 5
    2009 / 4
    2009 / 3
    2009 / 2
    2009 / 1
    ▼ ▶
    2008
    2008 / 12
    2008 / 11
    2008 / 10
    2008 / 9
    2008 / 8
    2008 / 7
    2008 / 6
    2008 / 5
    2008 / 4
    2008 / 3
    2008 / 2
    2008 / 1
    ▼ ▶
    2007
    2007 / 12
    2007 / 11
    2007 / 10
    2007 / 9
    2007 / 8
    2007 / 7
    2007 / 6
    2007 / 5
    2007 / 4
    2007 / 3
    2007 / 2
    2007 / 1
    ▼ ▶
    2006
    2006 / 12
    2006 / 11
    2006 / 10
    2006 / 9
    2006 / 8

  31. 2022/11/26 12:29:54 Dani Rodrik’s weblog含むアンテナおとなりページ

    DawoodDgm on The chickens have come home to roost

  32. 2022/08/16 14:34:40 日々の営み含むアンテナおとなりページ

    2022年8月
    1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31

  33. 2022/03/03 13:20:50 AYUMU MARIKITO - livedoor Blog(ブログ)含むアンテナおとなりページ

    三十路入り★ 自覚をし、身の丈をわきまえつつ、貪欲に欲しいものを手に入れつつ、成熟した人間に少しずつ近づけるように日々過ごしたいものです。 歩んでいく成長(希望)の記録です。

  34. 2021/11/16 15:03:59 偉愚庵亭憮録含むアンテナおとなりページ

    2021年11月
    2021/11/13
    ジョークの暴力性について
    ツイッターのタイムラインで冗談の話題が出ていたので、久しぶりにブログを更新してみる。
    ご紹介するのは、2015年の1月に「日経ビジネスオンライン」(←当時)の連載コラムのために書いたテキストだ。
    さきほど検索してみたところ、あらまあびっくり、消えている。
    どうやら、あの媒体は、古い記事を削除する方針を貫いている。悲しい。
    あんまり悲しいので、ブロクにテキストをアップすることにした。
    細かい部分は、掲載当時の記述と食い違っているかもしれない。でもまあ、私が編集部に送った原稿はこのバージョンだった。
    どういうタイトルがついていたのか、記憶が曖昧なのだが、以下、仮のタイトルを付してご紹介する。乞ご笑覧。
    オダジマは、6年半も前から「笑い」を過剰に高く評価する風潮に敵意を抱いていたののだね。それも、真顔で。
    というわけで、いつも真顔でいることの大切さをニコリともせずに真顔で訴えたマジメな原稿です。
    ユーモアは暴力である
    あけましておめでとうございます。
    新年第一回目の更新分は、インフルエンザのためお休みしました。
    無理のきかない年齢になってまいりました。いろいろなことがあります。
    待ち焦がれた読者を想定して休載を詫びてみせるのも、かえって傲慢な感じがいたしますので、なんとなくぬるーっとはじめることにしましょう。
    フランスでこの7日と9日に連続して起きたテロ事件は、17人の死者を出す惨事になった。
    一週間を経てあらためて振り返ってみると、この事件が、これまでにない多様な問題を投げかける出来事だったことがわかる。
    表現の自由と宗教の尊厳の問題、宗教への冒涜とヘイトスピーチの関係、テロ警備と市民生活、多文化主義と移民の問題など、数え上げれば切りがない。
    どれもこれも簡単に結論の出せる問題ではない。
    それ以前に、半端な知識や安易な観察で踏み込んで良い話題ではないのだろう。
    なので、事件の核心部分については意気地無く黙ることにする。
    ここでは、「ユーモア」の話をする。
    あえてユーモアを主題に持ってきたのは、14日の朝日新聞に載った
    《「犯人はユーモア失っていた」 仏紙風刺漫画家が会見》
    http://digital.asahi.com/articles/ASH1G01DPH1FUHBI03J.html?iref=com

  35. 2021/11/06 07:01:50 雑種路線でいこう含むアンテナおとなりページ

    2021-11-03
    すっかりブログを書かなくなってしまったが
    たまには考えてることを文章にまとめた方が、いろいろと頭を整理できるんだろう。友達限定で公開するよりはブログとして多くの人に読んでもらった方が、いいに決まっている。とはいえ顔の見えない人たち向けに記事を書くのって難儀だし、苦労して書いてもコメントがあんまりつかなかったりする。寂しい話である。ブログとかWeb 2.0が盛り上がった20年近く前、人はみんなもっと自分の意見のようなものを発信したいのだとばかり思っていたけれども、蓋を開けて20年近く通り過ぎてみると、意外と馴れ合いたいだけであって、論争とか炎上とか面倒なだけなんだろう。でもやっぱり時々、自分の意見みたいなものは整理しておいた方が良さそうだ。ホント難しいんだけどね。
    mkusunok 2021-11-03 23:14
    すっかりブログを書かなくなってしまったが
    Tweet
    Share on Tumblr
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    すっかりブログを書かなくなってしまったが

  36. 2021/10/11 22:31:07 赤の女王とお茶を含むアンテナおとなりページ

    AAAS
    www.sciencemag.org

  37. 2021/08/30 10:27:48 合同会社翻訳オフィス駒田含むアンテナおとなりページ

    https://en.wikipedia.org/wiki/WordPressen.wikipedia.org
    aki1770.hatenablog.com
    aki1770.hatenablog.com
    aki1770.hatenablog.com
    aki1770.hatenablog.com
    aki1770.hatenablog.com
    aki1770.hatenablog.com
    aki1770 2020-08-23 22:08
    レムデシビルとヒドロキシクロロキン14
    Tweet
    広告を非表示にする
    2020-08-21
    レムデシビルとヒドロキシクロロキン13
    前回は抗生物質の係わりで、レボフロキサシンにも触れました。それにともない、mRNA転写というしくみを考え、遺伝子情報の複製がとにかく絡んでくる話だということが見えてきました。今回はまた深堀りしたいテーマが見つかったので、少しずつ、でもしつこく続けます。
    ツイート数からみるレムデシビルとヒドロキシクロロキンへの関心
    レムデシビルとヒドロキシクロロキンのツイート数
    レムデシビルは日本語では「24時間で40件」英語では「2時間で40件」、ヒドロキシクロロキンは日本語では「24時間で90件」英語では「2時間で270件」という数字で現れており、ややヒドロキシクロロキンの関心が差をつけはじめていると観測します。
    集計の結果に多少の揺らぎがあることは自覚していますが、仮に大きな変動があるとすれば、それはレムデシビルもしくはヒドロキシクロロキンに集計困難なほどの関心が寄せられるときだと考えています。
    現状では、以下の図に表せる程度の違いなので、この数字に統計的な意味はさほどないとの認識です。
    レムデシビルのツイート数推移ヒドロキシクロロキンのツイート数推移
    DNAジャイレースと、トポイソメラーゼIV
    リファンピシンに触れたとき、RNAポリメラーゼを阻害すると述べました。
    もうひとつ、レボフロキサシンに触れたとき、核酸合成を阻害すると述べました。
    レボフロキサシンが阻害するのは、DNAジャイレースと、トポイソメラーゼIVです。
    では、核酸の合成を行なう酵素であるこの2つの物質を、少し考えてみたいと思います。
    DNAジャイレースとトポイソメラーゼはきょうだいのような間柄と言えばわかりやすいかもしれません。
    年長、というか広い

  38. 2021/06/16 07:49:04 読谷の飛行場に想う。含むアンテナおとなりページ

    https://ryuhiga.hatenablog.com/ は非公開に設定されています。

  39. 2021/05/25 20:03:45 フランス語の砂漠:エグゾティスムは他人の日常含むアンテナおとなりページ

    音楽
    藤井風の洋楽カバーアルバムは洋楽じゃなくもはや「風楽」
    サブスクで解禁された藤井風の洋楽カバーアルバム『HELP EVER HURT COVER』を改めて聴いて絶望してる。 もう凄すぎて逆に腹が立ってきた。なにこれ?俺はいったいなにを聴いてる…?洋楽?いや…違う…これは…か…「風楽」…? 藤井風だけが奏で歌うことのできる藤井風の音…
    kansou - 2021-05-25 17:38:30
    横浜F・マリノス
    量的優位に加えて質的優位へ…! 次なる一手 〓キッチンカー革命・中編〓
    CDA須谷CEOに聞く、インタビューシリーズ第2弾。 キッチンカー革命を巻き起こしたCDAの次なる一手を掘り下げていく。 ↓↓↓前編(第1弾)はこちらから読めます。まだの方はぜひ先に読んでください。たくさんの方から反響をいただきました。筆者が聞きたいことが多くのサ…
    マリノスにシャーレを 2021 - 2021-05-25 17:33:35
    ドラクエ10プレイ日記
    わたあめ装備4種の重複効果が凄まじかったお話(DQ10)
    [ドラクエ10プレイ日記] https://kumu.hatenadiary.jp/entry/20190619/1560893400 >わたあめ金策やってみた(DQ10) 自分は、過去↑にわたあめに関しての記事を書きました。 この時は、Vジャンプの仮面改+Vジャンプの仮面を装備して、スレア海岸に乗り込みまして 1…
    くむのなんとなくきまぐれに。 自由奔放な人の日記。 - 2021-05-25 06:01:00
    Switch DLソフトレビュー
    地獄ではノリの良い奴が勝つ!ローグライトアクション『ライジングヘル』レビュー!【Switch/PS4/Xbox One/Steam】
    ライジングヘル | Chorus Worldwide 『ライジングヘル』のレビュー行くぜ! メーカー:コーラス・ワールドワイド 機種:Switch/PS4/Xbox One/Steam ジャンル:ローグライトアクション 発売日:2021/5/20〓21 価格(税込):990円 地獄を舞台にしたローグライトアクショ…
    絶対SIMPLE主義 - 2021-05-24 23:51:54
    敏腕家庭教師の子ども
    疫病が流行しているのでよぶんな外出を控えるようにという通達が出された。そのために保護者ぬきでの

  40. 2021/05/23 17:18:29 403 Forbidden含むアンテナおとなりページ

    個人輸入や海外通販のやり方を画像付きで詳しく解説!
    クロエジュースバー期間限定オープン

  41. 2021/02/02 07:08:31 biaslookの日記含むアンテナおとなりページ

    FAQ / お問い合わせ窓口

  42. 2021/02/02 06:48:15 福耳コラム含むアンテナおとなりページ

    FAQ / お問い合わせ窓口

  43. 2021/02/02 04:13:01 九龍 | 間欠泉含むアンテナおとなりページ

    FAQ / お問い合わせ窓口

  44. 2021/02/02 03:57:55 heuristic ways含むアンテナおとなりページ

    FAQ / お問い合わせ窓口

  45. 2020/11/27 07:20:17 映画評論家緊張日記含むアンテナおとなりページ

    100 cool things

  46. 2020/09/18 17:24:10 平民新聞含むアンテナおとなりページ

    はてなブログ アカデミー
    法人プラン
    OSSコミュニティ支援プログラム
    学校支援プログラム
    クリエイターのためのはてなブログ

  47. 2020/09/18 04:07:24 おまえにハートブレイク☆オーバードライブ含むアンテナおとなりページ

    はてなブログ アカデミー
    法人プラン

  48. 2020/09/17 23:00:37 空中キャンプ含むアンテナおとなりページ

    はてなブログ アカデミー
    法人プラン

  49. 2020/09/10 17:11:16 ノッフ!含むアンテナおとなりページ

    【今日の家事】掃除機のメンテナンス
    少ない物ですっきり暮らす
    2020-09-09 06:00:02
    金融資産1000万円という最初のゴールをいかに早く達成するかが重要
    神経内科医ちゅり男のブログ
    2020-09-10 06:55:01
    Pフィーバーアイドルマスターミリオンライブ!新台情報
    オタクのまにまに
    2020-09-10 13:20:22
    豆腐と紐しか描けない人向けの図解本が出てたので買ってみた
    日々常々
    2020-09-10 15:26:06
    続々連携がストップしているドコモ口座とWeb口振受付の問題について
    novtanの日常
    2020-09-09 10:23:01
    詳細不明なところもありますのでなんとも言えないんだけど、外部から見える範囲でわかる問題点について解説してみま…
    パン屋
    くりす流
    2020-09-10 13:38:11
    朝、近所のパン屋に立ち寄ったら、懐かしい顔に出会いました。何年か前、私が少年野球のチームの監督をしていたとき…
    商業登山としての博士論文
    KogoLab Research & Review
    2020-09-08 10:00:04
    2020年9月8日(火) こんにちは。向後です。 先日、アマゾンプライムビデオで「エベレスト」(2015)という映画を見ま…
    〓 【今週のお題】備えあれば憂いなし 「もしもの備え」をテーマにブログを書いてみましょう
    〓 【ブックマーク】はてなブログではてなブックマークを活用!気を付けたい注意点から知っておきたいルールまでを解説
    〓 【レシピ】今年の夏はそうめん尽くし! 13種類のアレンジレシピをどうぞ
    蟹の半身みたいなWi-Fiルーター ASUS RT-AX3000に買い替えたら自宅Wi-Fiが高速化され…
    I AM A DOG
    2020-09-10 10:00:13
    家族で古墳Tシャツ
    マイル日記
    2020-09-10 16:11:59
    二人で絶対に半分つ
    まばたきをする体
    2020-09-10 13:28:01
    肉まんが5個しかない。 昨日行きつけのスーパーで見つけた。このスーパーでは夏の間は肉まんを陳列しないので、秋に…

  50. 2020/03/25 20:56:30 猫のなげき - livedoor Blog(ブログ)含むアンテナおとなりページ

    1
    2
    3
    4
    5...
    次のページ
    >>|
    〓〓〓〓〓〓0
    katzenjammer44 at 13:17|Permalink│Comments(1)│TrackBack(0)
    〓〓〓〓〓〓0
    katzenjammer44 at 05:18|Permalink│Comments(1)│TrackBack(0)
    〓〓〓〓〓〓0
    katzenjammer44 at 07:14|Permalink│Comments(0)│TrackBack(0)
    〓〓〓〓〓〓0
    katzenjammer44 at 06:41|Permalink│Comments(0)│TrackBack(0)
    〓〓〓〓〓〓0
    katzenjammer44 at 23:32|Permalink│Comments(2)│TrackBack(0)
    〓〓〓〓〓〓0
    katzenjammer44 at 06:31|Permalink│Comments(0)│TrackBack(0)
    〓〓〓〓〓〓0
    katzenjammer44 at 04:08|Permalink│Comments(0)│TrackBack(0)
    〓〓〓〓〓〓0
    katzenjammer44 at 22:02|Permalink│Comments(4)│TrackBack(0)
    〓〓〓〓〓〓0
    katzenjammer44 at 03:02|Permalink│Comments(0)│TrackBack(0)
    〓〓〓〓〓〓0
    katzenjammer44 at 07:11|Permalink│Comments(0)│TrackBack(0)
    1
    2
    3
    4
    5...
    次のページ
    >>|

  51. 2020/03/19 03:44:02 Horror&SF - coco's bloblog含むアンテナおとなりページ

    fnsmasao20102020/03/18 22:45日記のエクスポートデータは届きましたが、掲示板やタスクのエクスポートデータはまだでしょうか?

  52. 2020/02/20 21:53:12 David Recordon's Blog含むアンテナおとなりページ

    Purged Account
    This journal has been deleted and purged. You can rename your account with this username.

  53. 2019/10/23 20:28:37 ish☆サイボーグだから電気羊を数えます 含むアンテナおとなりページ

    Warning: Use of undefined constant AUTH_KEY - assumed ’AUTH_KEY’ (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/ssm/www/cyborg/wp-content/plugins/accelerated-mobile-pages/includes/options/redux-core/inc/class.redux_instances.php on line 67
    Warning: Use of undefined constant SECURE_AUTH_KEY - assumed ’SECURE_AUTH_KEY’ (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/ssm/www/cyborg/wp-content/plugins/accelerated-mobile-pages/includes/options/redux-core/inc/class.redux_instances.php on line 67
    その他

  54. 2019/09/29 06:16:01 {informa,computa,evolu}tion含むアンテナおとなりページ

    数学文章作法 基礎編
    投稿日時: 2014年8月28日 投稿者: inquisitor
    結城浩『数学文章作法 基礎編』(筑摩書房, 2013)(参考文献リストあり・索引あり)
    『数学ガール』で独自のジャンルを打ち立てた著者による文書読本。〓文章の書き方を学んだことのないすべての人向けの部分(1〓3と7, 8章)と、〓数式を含む文章を書く人向けの部分(4, 5章)、〓教科書のようなものを書く人向けの部分(6章)からなる。
    コンパクトにわかりやすく書かれているのがとてもよく、〓の部分、特に最初の3章は、いわゆる理系ではない人にも勧められる。ただし、タイトルに「数学」が入っていることが、理系でない人に勧める際の大きな障害だ。最初の3章だけ読むことのコストパフォーマンスも・・・
    文章読本はほかにもいろいろあるが、本書には、『数学ガール』の執筆において著者がしている工夫を垣間見るという、副読本的な楽しみ方ができるという特徴がある。例示Aすると、『数学ガール』で例示Bが少ないところは、著者にとって理解Bが難しいところの例示Cなのだと、理解Cするようになる、と理解Aした(「例示は理解の試金石」)。
    細かいこと
    形式が大切であることに異論はないが、欠けたカップで出されても、おいしいコーヒーはおいしいと思う(p.27, 181)。
    「a, b, c, d, eは定数」などという文字の使い方がp.104で紹介されていて、こういうことまで教えるのはさすがだと思ったのだが、これはどのくらい一般的なものなのだろうか。(数学の特定の分野の話?)
    参考文献でも挙げられている木下是雄『理科系の作文技術』(中央公論社, 1981)の、「式も文の一種とみてコンマやピリオドをつける(p.168)」というたてまえを、採用しないのはいいとして、紹介くらいはしてもよかったのではないだろうか。
    カテゴリー: 本
    かけ算には順序があるのか

  55. 2019/09/10 23:05:34 日刊鹿島アントラーズニュース含むアンテナおとなりページ

    ×
    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

  56. 2019/03/21 20:36:00 たけくまメモ 含むアンテナおとなりページ

    たけくまメモ
    編集家・竹熊健太郎の雑感雑記&業務連絡
    2011/10/09
    たけくまメモは移転しました
    たけくまメモは下記のURLに移転しました。新サイトは「たけくまメモ」をそのまま含んだ竹熊総合ポータル「たけくまメモMANIAX」になります。
    ココログの旧たけくまメモは当分の間、このまま維持しますが、基本的に更新はしません。新URLからも旧ブログのエントリにアクセスできますので、お気に入り登録の変更をお願い申し上げます。
    たけくまメモMANIAXへは、下のバナーをクリックしてください。

  57. 2018/04/07 04:16:01 LONDON?TOKYO STYLE - livedoor Blog(ブログ)含むアンテナおとなりページ

    tokiolondon

  58. 2018/01/15 20:07:11 中原の鹿|スポーツナビ+含むアンテナおとなりページ

    【重要】記事とコメントの書き込みを終了しました
    本日、記事とコメントの投稿機能の提供を終了いたしました。この件に関しましてお問い合わせがございましたらサポート事務局までご連絡ください。

  59. 2017/10/04 12:13:37 ish☆走れ雑学女ブログ含むアンテナおとなりページ

    運命の色と数 ライフパスナンバー、タレントナンバー、ミッションナンバー
    誕生日とパワーストーン
    川の名前を調べる地図
    清掃工場検索地図
    七福神巡りウォーキング
    鉄道歴史地図 路線図・廃線
    風水パワーカラー 生年月日と色
    抹茶スイーツ地図
    御朱印 神社仏閣検索地図

  60. 2017/04/01 00:09:31 レジデント初期研修用資料含むアンテナおとなりページ

    2017年4月
    12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930

  61. 2015/11/25 14:56:27 レジデント初期研修用資料含むアンテナおとなりページ

    Amazonのレビューについて
    仮復旧
    危機コミュニケーションのゲームデザイン
    悪役には「ずれ」がある。主役には欠落がある
    研修期間中の勉強について
    「ちゃんと」できる人なんていない
    最近のコメント
    仮復旧 に トモタカ より
    仮復旧 に medtoolz より
    仮復旧 に トモタカ より
    危機コミュニケーションのゲームデザイン に Luddite より
    危機コミュニケーションのゲームデザイン に to より
    アーカイブ
    2015年4月
    2012年6月
    2012年5月
    2012年4月
    2012年3月
    2012年2月
    2012年1月
    2011年12月
    2011年11月
    2011年10月
    2011年9月
    2011年8月
    2011年7月
    2011年6月
    2011年5月
    2011年4月
    2011年3月
    2011年2月
    2011年1月
    2010年12月
    2010年11月
    2010年10月
    2010年9月
    2010年8月
    2010年7月
    2010年6月
    2010年5月
    2010年4月
    2010年3月
    2010年2月
    2010年1月
    2009年12月
    2009年11月
    2009年10月
    2009年9月
    2009年8月
    2009年7月
    2009年6月
    2009年5月
    2009年4月
    2009年3月
    2009年2月
    2009年1月
    2008年12月
    2008年11月
    2008年10月
    2008年9月
    2008年8月
    2008年7月
    2008年6月
    2008年5月
    2008年4月
    カテゴリー
    2009病棟ガイド
    blog 設定
    HT-03A
    LaTeX設定
    thinkpad
    コミュニケーション
    嫌話
    小話
    広告のおしゃべり
    未分類
    未分類
    社会工学
    経済のおしゃべり
    臨床研修
    過誤防止
    メタ情報
    ログイン
    投稿の RSS
    コメントの RSS
    WordPress.org
    内科病棟のマニュアル本を出版しました。手にとっていただければ幸いです。
    メールはこちらまで。

  62. 2009/08/15 06:53:57 債券・株・為替 中年金融マン ぐっちーさんの金持ちまっしぐら 含むアンテナおとなりページ

    本当のところは調査結果を待つしかない。 で、こんなのが日本に上陸してくればひとたまりもないですからね、と言っています。既にかなり活躍している可能性は高い。
    実際後半で書いた部分、成り行き買いの先回りをして売り板を買ってしまう、ということについては日常茶飯事でみんながやっていることですな。
    そのあと成り行きの売りがぶつけられないことはあるかもしれない。ただ、売り120円の前に115円で出せばいいだけの話であって、それは機械で処理することができるならマニュアルより効率はいいだろうね。マニュアルで今やっていることができないことはないでしょうよ、って話ですね。
    自分で株式注文を出したことがある人ならすぐわかる話です。東証は板が見えますのでそのあたりの操作など朝飯前。ピースオブケーク。キャンオブコーン、です。
    現在の日本では板を読むこと自体は全く問題ないわけで、それ自体は問題にならない。ただし、これを機械でやり始めたら大変なことだろうし、更にマニュアルで板など見なくても先回りして注文が判明するようなこと(今アメリカで疑われているようなこと)が技術的には不可能ではない、ということを言っている。
    たまたま・-時はプラザ合意後、昭和63年2月、竹下内閣における予算委員会。