sota32のアンテナ

すべて | 語学 | 書籍

おとなりアンテナ | おすすめページ

  1. 2019/12/10 02:08:03 わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる含むアンテナおとなりページ

    GDPがどういう値なのか、ちゃんと理解できていますか?
    数値化されるということは、標準化された手続きによって計測・集計できるから、そこに人の思惑や裁量が入り込む余地なぞ無い、と思っていた。
    ところが、GDPについては違うらしい。
    『GDP 小さくて大きな数字の歴史』を読むと、GDPがどういう数字なのか、実はちゃんと理解できていなかったことが分かる。
    あまりにも馴染み深い言葉なので、皆その意味を考え

  2. 2019/06/24 18:38:33 英会話らばっ(ワンポイント編)含むアンテナおとなりページ

    パンプキンのくりぬきはどこもやっているが、アメリカではあの中身はけっこう食べている。
    だから、ハロウィーン前後になると、どこへ行ってもパンプキン料理がでてくるので、かなりうんざりできる。
    イギリスにも最近パンプキンが輸入されて、売り出されるようになったが、食べている人がいるとは思えない。
    料理の下手なイギリス人というのもあるが、だいたい食用として売られている感じではない。
    くりぬき専門のためだけに

  3. 2019/02/13 00:41:48 ペラペラ英語マスターへの道含むアンテナおとなりページ

    2019年2月
    12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728

  4. 2016/04/25 22:30:35 超ビジネス書レビュー (超ビジネス書レビュー):NBonline(日経ビジネス オンライン)含むアンテナおとなりページ

    2011年9月29日
    走ることの本質とは?『BORN TO RUN』 〓なぜタラウマラ族は48時間ぶっ続けで走れるのか?
    峻険で人を寄せ付けないメキシコの峡谷にひっそりと住むタラウマラ族の本当の名は「ララムリ」という。「走る民族」という意味だ。走る民族の異名の由来は、たとえば一晩続いた祝宴後に行う仲間内のレースにもうかが...
    2011年9月26日

  5. 2015/04/17 19:13:46 日向清人のビジネス英語雑記帳:スペースアルク含むアンテナおとなりページ

    photo album: トット&コブ
    おすすめリンク集
    2005年4月 1日
    兄がトットで、弟がコブという、アメリカンショートヘアーの兄弟です。兄が弟の顔をぺろぺろとなめてあげたりして、面倒を見るので、訪ねてきた人は、親子ですかなどと聞いたりします。この写真を撮影した当時は、弟が小さめですが、今は、兄が4.5キロ、弟が5.5キロです。しかし、取っ組み合いではトットがいつも勝っています。子供の頃、