Hatena::Antenna

A!2 RSS OPML

すべて | グループ指定なし | software | fonts | shell | security

1 2 3 4 5 次の30件> 

おとなりアンテナ | おすすめページ

  1. 2022/01/29 10:09:07 WinMerge 日本語版含むアンテナおとなりページ

    2.16.18+-jp-1 2022-01-29
    32bit版インストーラ(7.56MB)
    64bit版インストーラ(8.04MB)
    64bit版ユーザ毎インストーラ(管理者権限不要)(8.04MB)
    ARM64版インストーラ(8.84MB)
    32bit版(9.68MB)
    64bit版(10.2MB)
    ARM64版(9.71MB)
    2.16.16+-jp-4 2021-12-29
    32bit版インストーラ(7.53MB)
    64bit版インストーラ(8.01MB)
    64bit版ユーザ毎インストーラ(管理者権限不要)(8.01MB)
    ARM64版インストーラ(8.81MB)
    32bit版(9.64MB)
    64bit版(10.1MB)
    ARM64版(8.50MB)
    ソース(13.5MB)
    2.16.16+-jp-3 2021-11-29
    Apache Tika と q と yq コマンド(ApacheTikaとqとyqコマンドがダウンロードできない環境では、このZIPファイル内のWinMergeフォルダを %APPDATA% にコピーしてください。) 2022-01-29 ダウンロード(55.1MB)(2.16.18+-jp-1以降)
    クリップボード比較
    2022/01/29 2.16.18-jp-1
    全般
    不具合修正: Googleドライブのファイルを比較するとクラッシュすることがある。
    タブバーのツールチップにフルパス名、使用しているプラグイン、行フィルタ等で無視されている行があるかどうかを表示するようにした。 (#960)
    Contributors.txt に漏れていた人の名前を追加 (PR #1094)
    View→Select Fontメニュー項目から表示されるフォント選択ダイアログを表示している間は、親ウィンドウを操作できないようにしました。
    ファイル比較
    不具合修正: オプションダイアログの[色/差異]カテゴリで単語の差異のテキストの色を指定しても反映されなかった。 (#1116)
    [行を右端で折り返す]を有効にしている場合、非常に長い行があるとハングアップしているように見えるほど遅くなることがあるのを少し改善した。 (#1111)
    ステータスバーのエンコーディングをダブルクリックした時、表示されるコードページウインドウの[反映先]がダブルクリックした側のペインだけチェックが付くようにした。 (#793)
    クリップボード比較
    新機能: クリップボード比較 (PR #1147)
    [ファイル]→[クリップボードを開く]メニューを選択すると、クリップボード履歴の直近の2つの内容を比較することができるようになりました。
    子MDIウィンドウが表示されていないときにCtrl+Vキーを押しても比較できます。
    この機能は、Windows 10 version 1809 以降と WinMerge 64bit版でのみ有効です。
    フォルダ比較
    不具合修正: 3フォルダ比較時、比較結果列のソート順が2フォルダ比較と異なっていた。 (#483)
    不具合修正: フォルダー比較ウィンドウで "選択された項目を更新 "を実行すると WinMerge がクラッシュする場合があった。 (PR #1120) (PRいただきました。ありがとうございます。)
    不具合修正: 非再帰的比較時、親フォルダへ移動するアイコンが表示されなかった。
    不具合修正: 以前のバージョンと異なりソート順が逆になっていた。
    プラグイン
    [その他のプラグイン]メニューの名前をを[すべてのプラグイン]に変更。 (#1139,PR #1140) (PRいただきました。ありがとうございます。)
    プラグインの説明を翻訳可能にした。
    Apache Tika のバージョンを 2.2.1 に更新。
    コマンドライン
    クリップボード比較のコマンドラインオプション(/clipboard-compare)を追加
    アーカイブサポート
    7-Zip 21.07 に更新。
    インストーラ
    不具合修正: ReadMe.txtのクイックスタートのリンクが間違っていた。 (#1127)
    不具合修正: 32bit版のWinMergeインストール後、64bit版のWinMergeを上書きインストールすると 7z.dll が上書きされなかった。
    Windows11ではWindows11向けシェルエクステンションをインストールするようにした。
    マニュアル
    不具合修正: 「4.8 クイック比較切替閾値」と「4.9 バイナリ比較切替閾値」の説明が間違っていたのを修正。 (#1100)
    内部変更
    DirScan.cpp のタイポ修正 (PR #1118) (PRいただきました。ありがとうございます。)
    不具合修正: 空白比較オ

  2. 2022/01/29 07:28:31 New Releases of さきゅばす〓ニコニコ動画コメント付き動画保存ソフト含むアンテナおとなりページ

    活発度順位: 120位 (16 point)

  3. 2022/01/29 05:39:56 OpenSSL含むアンテナおとなりページ

    28-Jan-2022 Security Advisory: MIPS Carry Propagation Bug

  4. 2022/01/28 05:13:36 セキュリティホール memo含むアンテナおとなりページ

    》 信頼の置けない引っ越し業者を追跡するためにAirTagを家財に忍ばせるという行為が話題に (gigazine, 1/27)
    》 北朝鮮のインターネットがDDoS攻撃でダウン (gigazine, 1/27)

  5. 2022/01/27 23:29:59 Macの見やすいOsakaフォントをWinで使おうプロジェクト含むアンテナおとなりページ

    楽天モバイル[UNLIMITが今なら1円] ECナビでポインと Yahoo 楽天 LINEがデータ消費ゼロで月額500円~!
    無料ホームページ 無料のクレジットカード 海外格安航空券 解約手数料0円【あしたでんき】 海外旅行保険が無料! 海外ホテル

  6. 2022/01/27 06:17:14 Auslogics Disk Defrag for free含むアンテナおとなりページ

    13+ years

  7. 2022/01/23 19:26:31 PuTTY: a free telnet/ssh client含むアンテナおとなりページ

    2022-01-22 Pre-releases of 0.77 now available
    We're working towards a 0.77 release. Pre-release builds are available, and we'd appreciate people testing
    them and reporting any issues.
    0.77 provides new features related to network proxies. You can now
    forward your connection through SSH to an intermediate ‘jump host’
    within the same PuTTY process, just by ticking the ‘SSH’ option in the
    Proxy panel. Also, all the proxy types now support interactive
    authentication in the PuTTY window, so you can enter usernames and
    passwords for the proxy before moving on to authenticating with the
    main connection.
    0.77 also fixes multiple bugs when using SSH agent forwarding under
    heavy load, and a timing bug when the server changes the size of the
    terminal window.
    pre-releases of 0.77
    (last modified on Sun Jan 23 07:34:21 2022)

  8. 2022/01/23 15:20:05 flvstreamer含むアンテナおとなりページ

    Copyright © 2022  Free Software Foundation, Inc.

  9. 2022/01/20 20:53:30 秀丸エディタ含むアンテナおとなりページ

    hm911_signed.exe (日本語/英語共通版) 32bit Ver9.11 4.76MB 2022/01/20
    hm911_x64_signed.exe (日本語/英語共通版) 64bit Ver9.11 5.07MB 2022/01/20
    hmfloat911_signed.exe 32bit Ver9.11 4.81MB 2022/01/20
    hmfloat911_x64_signed.exe 64bit Ver9.11 5.09MB 2022/01/20
    hm910_signed.exe (日本語/英語共通版) 32bit Ver9.10 4.76MB 2021/12/16
    hm910_x64_signed.exe (日本語/英語共通版) 64bit Ver9.10 5.06MB 2021/12/16
    hmfloat910_signed.exe 32bit Ver9.10 4.80MB 2021/12/16
    hmfloat910_x64_signed.exe 64bit Ver9.10 5.08MB 2021/12/16
    hm912b4_signed.exe(日本語版) 32bit Ver9.12β4 4.91MB 2022/01/20
    hmfloat912b4_signed.exe(浮動小数点数版) 4.89MB
    hm912b4_x64_signed.exe(日本語版) 64bit 5.19MB
    hmfloat912b4_x64_signed.exe(浮動小数点数版) 5.21MB

  10. 2022/01/20 06:36:21 情報処理推進機構:情報セキュリティ:緊急対策情報・注意喚起一覧含むアンテナおとなりページ

    2022年1月19日 Oracle Java の脆弱性対策について(CVE-2022-21349等)

  11. 2022/01/19 21:05:50 Windows Tool - PATA’s Laboratory ArcTouch含むアンテナおとなりページ

    Windows Tool - PATA's Laboratory
    トップページへ Windows Toolのページへ WZ Macroのページへ 掲示板へ
    ■html形式閲覧用metaviewプラグイン txthtm.mpi
    説明 [den8club:21260][den8club:21295]を参照のこと.
    htmlメールをmetaviewで参照したときに,いきなりスクリプトが実行されてしまうのを防ぎたいとの需要に応えたものです.
    更新履歴 2003/04/28 ver. 1.0.0.2
    公開.
    Download txthtm1002.LZH (実行ファイル)
    ■サスペンド/休止状態への移行時/復帰時にイベントログを残す ReportOnSuspend
    説明 サスペンドまたは休止状態に移行したとき,およびそこから復帰したときに,イベントログ(アプリケーションログ)に情報イベントを残すようにするプログラムです.
    更新履歴 2003/01/15 ver. 1.00
    初公開.
    Download ReportOnSuspend100.LZH (実行ファイル)
    ■電信八号メールフォルダツリー Den8FldTree
    説明 電信八号のメールフォルダをツリービューで表示するツールです.
    拙作 WZ4用電八メール閲覧マクロ Den8Wz4の一部として作成した機能ですが,なんとなく単体でも使えそうな気がしたので,外部ツールとして分離してみました.
    電八本体にあるフォルダ階層表示や電極Z号化計画用プラグインモジュールfldtree.dxaに似ていますが,それらに取って代わるほどの機能は備えていません.fldtree.dxaがOLEドラッグ&ドロップに本格的に対応した今,電極を使っている人はfldtree.dxaを使いましょう.(^^;
    非電極環境で,かつOLEドラッグ&ドロップによるメールの移動操作を普段よくされる方向け.
    更新履歴 2002/04/14 ver. 1.30
    起動→終了しただけで落ちることがあるのを修正(したつもり).(Thanks to s.oowadaさん)
    未読有無が正しく表示されないことがあるのを修正(したつもり).
    電八のゴミ缶を認識するようにした.
    電八本体が終了したらDen8FldTreeも終了させるようにした.
    設定ダイアログの「FLDをソートして表示する」が正常に機能していなかったのを修正.
    初回起動時の電八の在処指定ダイアログで,[参照]ボタンが機能しない場合があったのを修正.
    カスタマイズの文字色/背景色の指定ダイアログで,「色の作成」機能を有効にした.
    Download Den8FldTree130.LZH (実行ファイル)
    Den8FldTree130src.LZH (ソース)
    一つ前のVersion Den8FldTree120.LZH (実行ファイル)
    Den8FldTree120src.LZH (ソース)
    ■OLEドラッグ&ドロップをCのみで行うDLL OleDragDrop.DLL
    説明 OLEのドラッグ&ドロップ処理を実現するためのDLLです.
    WWWCの作者として著名なnakka(Tomoaki Nakashima)さんが公開なさっている「OLEのドラッグ&ドロップをCのみで行うソースとサンプル」を元に,ほんのちょっと機能追加してDLL化したものです.
    Borland C++ CompilerやWZ Editor用マクロなどの非MFC環境で,自作プログラムをOLEドラッグ&ドロップに対応させたい開発者の方に.
    更新履歴 2002/02/18 ver. 1.10
    初公開.
    Download OleDragDrop110.LZH (DLLとサンプルのソース)
    ■電八+電極Z号をアプリケーションエラーなしに終了させる試み Den8SafeQuit
    説明 名称そのままのツールです.電極Z号を先に終了させてから電八本体を終了させることでアプリケーションエラーを回避しています.
    ただし,電極Z号を外部から終了させる方法がよくわからなかったので強引な方法を用いています.とりあえずうちの環境では動作していますが,もしかしたら危険かもしれませんので使用には十分注意してください.
    動作確認環境は,Win2000ProSP2 + 電八32.1.3.2 029 + 電極1.33 です.
    電八32.1.4.1以降ではこの問題は解決しているため,もうこのツールは不要ですね.
    更新履歴 2002/02/02 ver. 0.01
    電極Z号を終了してから電八を終了させるまでのSleep()を長めにすると大丈夫になったとのご報告をいただいたので(Thanks to Fukudaさん),Sleep()時間を指定できるようにしてみました.
    以下のようにコマンドラインにミリ秒単位で指定します.デフォルトは1000msです.
    Den8SafeQuit.exe [待ち時間ms]
    Download Den8SafeQuit001.LZH (実行ファイルとソース)
    ■アーカイブファイル タイムスタンプ設定ツール ArcTouch
    説明 アーカイブファイルのタイムスタンプ(最終更新日時)をアーカイブ内のファイルの中で一番新しいファイルのタイムスタンプに合わせて設定するツールです.
    統合アーカイバプロジェクト仕様のDLLを使用させていただき,以下のアーカイブファイルに対応しています.
    7-ZIP,LZH,ZIP,ARJ,tar/tar.gz/tar/bz2,CAB,RAR,GCA
    更新履歴 2006/10/17 ver. 1.30
    エラー時のみログに記録する設定を追加.
    ログの最後に処理結果(入力・処理した・エラーの各ファイル数)を記録する機能を追加.
    ログ出力の改行がLFだけになっていたのを修正.(Thanks to syohbudaさん)
    Download ArcTouch130.LZH (実行ファイル)
    ArcTouch130Src.LZH (ソース)
    一つ前のVersion ArcTouch120.LZH (実行ファイル)
    ArcTouch120Src.LZH (ソース)

  12. 2022/01/19 06:18:05 SMAIL含むアンテナおとなりページ

    Value Note
    Skill

  13. 2022/01/15 22:15:41 Cassava Editor - あすかぜ・ねっと含むアンテナおとなりページ

    Ver.2.4.0 (64 bit) (3.45 MB) / Ver.2.4.0 (32 bit) (2.26 MB)
    Ver.2.3.4 (64 bit) (3.00 MB) / Ver.2.3.4 (32 bit) (1.89 MB) / Ver.2.2.6 (64 bit) (2.96 MB) / Ver.2.2.6 (32 bit) (1.85 MB) / Ver.2.1.5 (32 bit) (1.77 MB) / Ver.2.0.6 (32 bit) (1.70 MB) / Ver.1.9.5 (32 bit) (1.66 MB) / Ver.1.8.5 (32 bit) (0.98 MB)
    ソースコード(github.com/asukaze55/cassava-editor)
    2.4.0 (2022/01/15)
    [502] ダークモードに対応。
    オプションダイアログの「色」ページで設定可能。Windows の設定とは連動しません。
    「ファイルを開く」「名前を付けて保存」などのダイアログの中は白いままです。
    Windows 11 環境でもダークモードではウィンドウの角が四角くなるようです。
    「検索・置換」機能の改善。
    検索にヒットするセルをすべてハイライト表示するようにした。
    [622] 「検索・置換」ダイアログの「検索対象」に「選択範囲」を追加。
    [639] 「検索・置換」ダイアログで選択した「検索対象」を Cassava.ini に保存するようにした。
    マクロの改善。
    [626] DeleteRow() を高速化。
    隣り合う複数行を DeleteRow(y); DeleteRow(y-1); DeleteRow(y-2); のように削除した場合、
    自動的に処理をまとめて DeleteRow(y-2, y) と同じように削除するようにした。
    三項演算子(条件 ? 式1 : 式2)が使えるようにした。
    文字列リテラル内で "\r" を使えるようにした。
    「ファイル名.関数名()」形式で、lib フォルダ内のマクロも呼び出せるようにした。
    [640] [指定したマクロを実行] で最後に使用したフォルダを Cassava.ini に保存するようにした。
    同梱マクロの "lib/Array.cms" に splice() を追加。
    同梱マクロの "lib/Assert.cms" に isGreaterThan() と isLessThan() を追加。
    同梱マクロの「TestAll.cms」を tests フォルダ内に移動。
    同梱マクロから「Hello.cms」「Calendar.cms」「上の行に連結.cms」を削除。
    初期設定をいくつか見直し。
    フォントの初期設定を「MS Pゴシック」から「Yu Gothic UI」に変更。
    「左右マージン」の初期設定を「2px」から「4px」に変更。
    「@HG正楷書体-PRO」が利用可能な場合、はがき印刷のフォントの初期値として使用するようにした。
    はがき印刷の「2文字以下の半角数字を横に並べる」を初期設定で有効にした。
    [503] 保存時の改行コードとして「セル内改行のみ LF」(通常の改行コードは CR+LF、セル内改行は LF)を追加。
    [642] オプションダイアログの「色」設定で、
    「奇数行背景色」と「偶数行背景色」を別々に設定できるようにした。
    文字コード認識時に Shift-JIS の半角カタカナを減点しないように変更。
    ダミー行やダミー列を削除しようとすると EOF 位置がずれる問題を修正。
    ソートダイアログがサイズ変更可能なウィンドウとなっていたのを通常のダイアログに修正。
    関連付け機能が期待通りに動作していなかったので削除。関連付けは OS 側で設定してください。
    開発環境を C++Builder 10.4.2 Community Edition に更新。
    32 bit 版コンパイラを bcc32 から bcc32c に切り替え。
    GitHub にてソースコードを MIT ライセンスで公開。
    このページで配布している Ver.2.4.0 は以前と同じクローズドソースのライセンスとなっています。
    次の更新時から公式ビルドも MIT ライセンスに切り替える予定です。
    2.4 βの更新履歴

  14. 2022/01/14 16:37:36 速報 | トレンドマイクロ セキュリティ ブログ (ウイルス解析担当者による Trend Micro Security Blog)含むアンテナおとなりページ

    2022年1月のセキュリティアップデート解説:Microsoftが96件の脆弱性を対処
    投稿日:2022年1月14日
    脅威カテゴリ:脆弱性, 速報
    執筆:Zero Day Initiative (ZDI)
    0
    1月11日火曜日にAdobe社とMicrosoft社から最新のセキュリティアップデートが公開されました。今回リリースされたセキュリティ更新プログラムの詳細について確認しましょう。
    (さらに…)
    続きを読む
    Tags: パッチチューズデイ

  15. 2022/01/14 09:46:58 7-Zip含むアンテナおとなりページ

    RPM, SquashFS, UDF, UEFI, VDI, VHD, VHDX, VMDK, WIM, XAR and Z.

  16. 2022/01/11 12:17:39 SeaMonkey.jp含むアンテナおとなりページ

    SeaMonkey and the SeaMonkey logo are registered trademarks of the SeaMonkey Association (SeaMonkey e.V.).
    Last modified January 10, 2022

  17. 2022/01/10 22:59:34 Locate32含むアンテナおとなりページ

    2022 著作権. 不許複製プライバシーポリシー

  18. 2022/01/02 18:24:02 高機能ドット絵エディタ EDGE|TAKABO SOFT含むアンテナおとなりページ

    Copyright© 1998-2022 TAKABO SOFT. All Rights Reserved.  Design by blockworks.

  19. 2022/01/02 06:49:32 FFmpegダウンロード お気に入りの動画を携帯で見よう含むアンテナおとなりページ

    2021年12月31日
    FFmpeg rev.105046 ダウンロード
    FFmpeg最新版(2021/12/31現在)、rev.105046(d590e211a2)のWindows用バイナリを置いておきます。
    ffmpeg_bin_generic-x64-105046.zip
    ffmpeg_bin_generic_orig-x64-105046.zip
    ffplay_bin-x64-105046.zip
    ffprobe_bin-x64-105046.zip
    ffmpeg_bin_legacy-105046.zip
    ffmpeg_bin_legacy_orig-105046.zip
    ffplay_bin-105046.zip
    ffprobe_bin-105046.zip
    rav1e v0.5.1 release
    SVT-AV1 v0.8.7-123-g3758f57f
    libaom 3.2.0-356-gf4360277b
    dav1d 0.9.2-78-gf266b3b
    Kvazaar v2.1.0-63-g96b00ff5
    OpenH264 v2.1.0.2002-20211227-git-a8094d8
    libopenmpt-0.5.15
    mbedtls-2.16.12
    libvpx v1.11.0-71-g6b68c8189
    x264 0.164.3081 19856cc
    x265 3.5+20-17839cc0d 8bit+10bit+12bit
    freetype-2.11.1
    expat-2.4.2
    harfbuzz-3.2.0
    SDL2-2.0.18
    cmake-3.22.1
    rust-1.57.0
    meson-0.60.3
    rav1e v0.5.1 release
    SVT-AV1 v0.8.7-123-g3758f57f
    libaom 3.2.0-356-gf4360277b
    dav1d 0.9.2-78-gf266b3b
    Kvazaar v2.1.0-63-g96b00ff5
    OpenH264 v2.1.0.2002-20211227-git-a8094d8
    libopenmpt-0.5.15
    mbedtls-2.16.12
    libvpx v1.11.0-71-g6b68c8189
    x264 0.164.3081 19856cc (make fprofiled)
    x265 3.5+20-17839cc0d 8bit+10bit+12bit
    freetype-2.11.1
    expat-2.4.2
    harfbuzz-3.2.0
    SDL2-2.0.18

  20. 2022/01/01 20:59:12 Adobe Flash Player - Downloads含むアンテナおとなりページ

    Copyright © 2022 Adobe Systems Incorporated. All rights reserved.

  21. 2022/01/01 19:23:20 Recent Updates · jackpal/Android-Terminal-Emulator Wiki · GitHub:含むアンテナおとなりページ

    © 2022 GitHub, Inc.

  22. 2022/01/01 13:14:01 Privoxy含むアンテナおとなりページ

    © 2022 Slashdot Media. All Rights Reserved.

  23. 2022/01/01 12:28:37 iText.NET含むアンテナおとなりページ

    © 2022 Slashdot Media. All Rights Reserved.

  24. 2021/12/29 06:46:58 nakka.com - Software含むアンテナおとなりページ

    2021/12/28 nPOP Ver 1.2.4
    2021/09/29 PG0 Ver 0.3.5
    nPOP Ver 1.2.4
    2021/12/28

  25. 2021/12/27 06:57:06 吉本家のページ - 自作ソフトウェアのページ xkillwin含むアンテナおとなりページ

    自作ソフトウェア・スクリーンセーバ
    このページでは私が開発したソフトウェアについての情報を公開しています。基本的にすべてのソフトウェアはフリーソフトウェアとして扱っています。と思ったけど、フリーソフトウェアとして公開したら案外反応がないから、メールウェア(造語)にします。ダウンロードした方は感想や意見・苦情などをメールしてください。別に強制ではないですけど。
    ここで紹介するソフトウェアの中には、ず〜っと前に開発したものもあります。動作環境として、Windows95などと書いてあったりしますが、基本的にどのOSでも動くはずです。たぶん。動作確認はしてないんですけど。
    マルタイLZH(2005/5/17)
    指定した複数のディレクトリやファイルを、別々の圧縮ファイルにしてくれるツールです。
    DrumMachine プロトタイプ版β1.0(2002/11/17)
    表形式の画面からドラムパターンを入力し、MIDIファイルを作成するツールです。
    XSnowSaver Ver 1.0(2002/07/21)
    デスクトップに直接雪が降り積もるスクリーンセーバです。
    XKillWin Ver1.0(2002/4/3)
    プログラムがハングアップ(応答なし状態)になったとき、そのウィンドウをクリックするだけで強制終了することができるツールです。
    FreeCrypt Ver1.0(2000/4/12)
    テキストを暗号化するツールです。インターネットの掲示板やメールで簡単に使用することができます。クリップボードの監視機能もあります。
    砂嵐スクリーンセーバー(1999/7/16)
    砂嵐画面になるスクリーンセーバーです。
    棒時計 Ver1.0(1999/6/19)
    はっきり言って使い道のない、棒グラフ型の時計です。
    パラッパラッパー&ウンジャマラミー練習プログラム lammy Ver1.0(1999/3/20)
    プレイステーションでブラインドタッチができるようにするための練習プログラムです。
    対戦五目並べvsgomoku Ver 0.91(1999/1/19)
    TCP/IPネットワークで行う対戦型五目並べゲームです。
    WaveMachine ScreenSaver Ver 1.0
    ↓のWaveMachineをスクリーンセーバにしました。
    WaveMachine for Windows95 Ver 1.0
    UNIXで有名なWaveMachineをWindowsへ移植してみました。波が伝達する様子をシミュレーションすることができます。

  26. 2021/12/26 15:42:15 C/Migemo - KaoriYa含むアンテナおとなりページ

    イベント
    記事
    タグ

  27. 2021/12/16 06:10:21 Shining Light Productions - Win32 OpenSSL含むアンテナおとなりページ

    Win64 OpenSSL v3.0.1 Light
    EXE | MSI 5MB Installer Installs the most commonly used essentials of Win64 OpenSSL v3.0.1 (Recommended for users by the creators of OpenSSL). Only installs on 64-bit versions of Windows. Note that this is a default build of OpenSSL and is subject to local and state laws. More information can be found in the legal agreement of the installation.
    Win64 OpenSSL v3.0.1
    EXE | MSI 140MB Installer Installs Win64 OpenSSL v3.0.1 (Recommended for software developers by the creators of OpenSSL). Only installs on 64-bit versions of Windows. Note that this is a default build of OpenSSL and is subject to local and state laws. More information can be found in the legal agreement of the installation.
    Win32 OpenSSL v3.0.1 Light
    EXE | MSI 4MB Installer Installs the most commonly used essentials of Win32 OpenSSL v3.0.1 (Only install this if you need 32-bit OpenSSL for Windows. Note that this is a default build of OpenSSL and is subject to local and state laws. More information can be found in the legal agreement of the installation.
    Win32 OpenSSL v3.0.1
    EXE | MSI 116MB Installer Installs Win32 OpenSSL v3.0.1 (Only install this if you need 32-bit OpenSSL for Windows. Note that this is a default build of OpenSSL and is subject to local and state laws. More information can be found in the legal agreement of the installation.
    Win64 OpenSSL v3.0.1 Light for ARM
    EXE | MSI 5MB Installer Installs the most commonly used essentials of Win64 OpenSSL v3.0.1 for ARM64 devices (Only install this VERY EXPERIMENTAL build if you want to try 64-bit OpenSSL for Windows on ARM processors. Note that this is a default build of OpenSSL and is subject to local and state laws. More information can be found in the legal agreement of the installation.
    Win64 OpenSSL v3.0.1 for ARM
    EXE | MSI 113MB Installer Installs Win64 OpenSSL v3.0.1 for ARM64 devices (Only install this VERY EXPERIMENTAL build if you want to try 64-bit OpenSSL for Windows on ARM processors. Note that this is a default build of OpenSSL and is subject to local and state laws. More information can be found in the legal agreement of the installation.
    Win64 OpenSSL v1.1.1m Light
    EXE | MSI 3MB Installer Installs the most commonly used essentials of Win64 OpenSSL v1.1.1m (Recommended for users by the creators of OpenSSL). Only installs on 64-bit versions of Windows. Note that this is a default build of OpenSSL and is subject to local and state laws. More information can be found in the legal agreement of the installation.
    Win64 OpenSSL v1.1.1m
    EXE | MSI 63MB Installer Installs Win64 OpenSSL v1.1.1m (Recommended for software developers by the creators of OpenSSL). Only installs on 64-bit versions of Windows. Note that this is a default build of OpenSSL and is subject to local and state laws. More information can be found in the legal agreement of the installation.
    Win32 OpenSSL v1.1.1m Light
    EXE | MSI 3MB Installer Installs the most commonly used essentials of Win32 OpenSSL v1.1.1m (Only install this if you need 32-bit OpenSSL for Windows. Note that this is a default build of OpenSSL and is subject to local and state laws. More information can be found in the legal agreement of the installation.
    Win32 OpenSSL v1.1.1m
    EXE | MSI 54MB Installer Installs Win32 OpenSSL v1.1.1m (Only install this if you need 32-bit OpenSSL for Windows. Note that this is a default build of OpenSSL and is subject to local and state laws. More information can be found in the legal agreement of the installation.

  28. 2021/12/14 07:23:05 Proxomitron.Info ...News含むアンテナおとなりページ

    Proxomitron.Info
    ...the Webhiker’s Guide to Proxomitron.
    Main Files News Resources Tests Don’t Panic!
    Proxomitron.Info
    July 29, 2005
    SSL files updated, OpenSSL installer 0.9.6m added as an alternative, new bugfixed zlib.dll added. Removed the empty sections that aren’t actually under construction. ;-)
    January 9, 2005
    Resources updated (includes removing one site for distributing a beta as a final release). SSL add-ons were updated earlier in Files section.
    August 23, 2004
    Unresolved and inexplicable high server loads (and associated costs) magically disappeared after moving to a new web hosting provider. Problems solved. We’re sorry for any inconvenience you may have experienced as we worked to overcome these issues.
    August 17, 2004
    Switched back from shtml files to standard html to reduce costs and server load associated with processing server-side includes. Along that same line, please don’t link to our files directly. Offer the files on your own site, or link to our download or main page instead. (For Proxomitron downloads, we strongly recommend Scott’s ”June” version as he did fix a number of bugs in that final release.)
    July 25, 2004
    A few links added and updated to Resources. SSL files updated to their current versions.
    July 24, 2004
    With a heavy heart, we have updated the main page to reflect Scott’s passing. He died May 1, 2004, at the age of 36. The news of his death did not reach the Internet until recently -- and was a shock to the online community. Our condolences to his family and friends. May it comfort them to know that Scott’s legacy lives with the use of Proxomitron everywhere.
    September 5, 2003
    Reworded main page to avoid further confusion about our scope: Being a reference site, we do not offer personal support by email. For those in need of immediate help, please check Resources for a Proxomitron discussion group. On another note: since we’re not the developers of the program, we don’t have the source code. (So please, quit asking! ;)
    August 23, 2003
    On some operating systems the SSL DLLs in the files section didn’t work with Naoko 4.5 June. Sorry about that -- replaced with an older but fully compatible version.
    August 19, 2003
    Not exactly out of construction stage, but big progress made. Updated site layout. New News page. ;) Textures added and category moved to the files section. SSL files ready for download. Resources and Tests are up too! ”Differences between the two Proxomitron 4.5 releases” moved to it’s own page. Contact link added.
    August 7, 2003
    No new content -- but it’s coming soon! The P.I team has been very busy recently, working with layout and adding content, all behind the scenes. We apologize for the delay, the ”construction stage” should be over soon. In the meantime, please continue to help yourselves to the available downloads and information. (And yes, jjoebugg, the June installer was ”Oked”. ;)
    June 24, 2003
    No additional content, but progress made. An initial problem with SSI activation resolved. Server-side-include files written for page uniformity (saves a lot of work when changes needed, too); PI pages assigned ”.shtml” extensions accordingly. Root index.html redirected to index.shtml, other redirects in place to catch any previously bookmarked or linked traffic. Coding cleaned up a bit, DocType added. Fixed problem with setproxy.gif not loading in the Installation page of the online 4.5 Help files (filename was all caps, the link was not). Back to work on content. (R.F.J. remembered, and missed.)
    June 20, 2003
    Main page is up! Files section is up! Latest release of Proxomitron added to Files. Proxomitron 4.5 Help files readied for online use and posted!
    ©2003-2018 Proxomitron.Info

  29. 2021/12/02 03:34:34 Download IrfanView含むアンテナおとなりページ

    iview459_setup.exe - 28db6e8986893d17ab8b7afde2d65308dabd9de1bde858130d201cb997a4b0e4
    iview459.zip - 60a98cb04285892f129d9ac17278ac53a500c29635fe240790c9af749518f0cf
    iview459g_setup.exe - a644a8e192812dd023901c7800468437ace3e83fce0ea8446b0b738217635e52 (german installer)
    iview459g.zip - c26b483c5160551190ae5d19927b30e96440aab72434dae2f2de3e2cd59e45a0 (german ZIP)

  30. 2021/10/31 05:03:23 Club Mil Besos - HugFlash含むアンテナおとなりページ

    [an error occurred while processing this directive]

1 2 3 4 5 次の30件>