Hatena::Antenna

Hydra:RSS reader RSS OPML

1 2 3 4 5 6 7 8 9 次の20件> 

おとなりアンテナ | おすすめページ

  1. 2018/09/25 23:43:00 ラッシュライフ ナギちゃん含むアンテナおとなりページ

    09/16のツイートまとめ
    面白山虹色ブログ
    嫁さんも働くべきっていう男おるやんwww
    手軽に2〓300万ほしい
    シュバルツ!!

  2. 2018/09/25 22:40:46 法華狼の日記含むアンテナおとなりページ

    2018-09-22 上げたのは3日後
    ■[映画][近現代]『弁護人
    民主化の激動にゆれる韓国高卒司法試験合格したソンウソクは、判事から弁護士へと転身。家族をやしなうため、弁護士にも解禁された不動産登記仕事成功する。
    気前が良くなったウソクは、ツケをためていた食堂へ足しげく通うようになる。しかしその食堂の息子との衝突からひとつ冤罪事件の渦中へ飛び込むことに……
    2013年韓国映画ノムヒョン元大統領弁護士時代モデルに、ひとりの人権派弁護士誕生するまでをソンガンホ*1が熱演する。
    弁護人
    弁護人 [DVD]
    出版社/メーカー: TCエンタテインメント
    発売日: 2017/04/26
    メディア: DVD
    軍事独裁政権批判する内容を、保守的なパククネ政権下で制作し、政府ブラックリストに入っていたソンガンホが主演。完成から公開までこぎつけたこと自体韓国映画界の力を感じる。
    それでいて、映画のものオーソドックス社会派リーガルサスペンスにとどめている。ていねいに1980年代らしい情景を低予算なりに再現しつつ、美化が鼻につかないようウソクの愚かさを前半でたっぷり描く。経済状況の良さに浮かれるコメディタッチ成功劇の隙間から、光に隠された社会問題が少しずつもれだしていく。
    同じソンガンホ主演の『タクシー運転手 約束は海を越えて』*2がそうだったように、視点人物が当初は民主化運動と距離があり、一種の反感すらいだいていることで、外国の観客としても物語に没入しやすい。
    しかも、守銭奴主人公民主化運動にのめりこむまでの時間だけを切りとって、民主化の達成までは描かない。
    最終的にウソクは情熱的な人権派弁護士となるが、それはひとつ挫折の結果であり、ハードボイルドドライ雰囲気がただよっている。
    モデルとなった釜林事件のもの映画公開後の2014年にようやく再審無罪となった*3こともあろうが、あくま冤罪にかかわることで変化した個人のドラマとして完成していた。
    もちろん低予算でも現代韓国映画らしく、拷問痕跡は痛々しく、想像される光景はいっそう痛々しい。短いながら悪くないアクション演出もある。
    興味深かったのが、読書会共産主義の流布を目的としていた証拠として、E.H.カーの『歴史とは何か』を検察側が示してきたこと。
    歴史とは何か (岩波新書)
    作者: E.H.カー,E.H. Carr,清水幾太郎
    出版社/メーカー: 岩波書店
    発売日: 1962/03/20
    メディア: 新書
    しかにE.H.カーは西欧においては親共産主義的な位置づけがされがちな歴史家ではあるが、検察側はソ連にいた人物であることを証拠としてあげる。
    そこでウソクはE.H.カーはもともと外交官でそのためソ連にいたのであり、けして危険思想家ではないという評価イギリス外務省からとりつける。
    日本の観客として、『昆虫社会』が戦時中公権力によって社会主義視された逸話*4を思い出し、時系列無視した陰謀論大学を追われた植村隆氏の現在*5を思い返す。
    ツイートする
    *1:主人公名前は、この主演俳優とヤン・ウソ監督名前をあわせたものだという。no title
    *2:こうなるとソンガンホひとりで韓国現代の激動を描けそうな気がしてきた。『タクシー運転手 約束は海を越えて』 - 法華狼の日記
    *3:[‘弁護人33年ぶり 勝訴…‘釜林(プリム)事件被害者無罪’ : 政治?社会 : hankyoreh japan:title]
    *4:はっきり史実と断言できるだけの根拠は思い出せない。
    *5:『真実 私は「捏造記者」ではない』植村隆著 - 法華狼の日記

  3. 2018/09/25 22:40:03 ×××× 青砥撫子含むアンテナおとなりページ

    2018-9-25 22:40
    今日音楽

    疲れたorしんどい
    妄想を語ろう
    スキンケア
    今日の娘
    ラクガキ

  4. 2018/09/25 22:04:41 Chum日記 含むアンテナおとなりページ

    D133110
    犬オス
    神奈川県

  5. 2018/09/25 21:22:18 或る少女マリアの消失 真白麻里愛含むアンテナおとなりページ

    y-uichi777さん 歌に願いを込めて
    ribbonichigo-ichigoさん サンドアートパフォーマー黒咲 いちごブログ
    stopmotionanimationさん サンドアート パフォーマンス集団SILT-croire- 船本恵太のアメブロ 更新
    nekono-hitai-hodoさん グルメ浪漫砂糖菓子
    tama3xxxさん たま日記 Tama+Diary
    rednetworkさん REDNETWORK
    hycr-yuchさん 「ゆ」ぶろぐ
    ninamikaさん 蜷川実花オフィシャルブログ人生気合っす!」Powered by Ameba
    frauleintowakoさん 光ファイバーちゃん
    ridebikeさん BMX bicycle World 更新

  6. 2018/09/25 20:18:36 sayatonova x 無料携帯ホムペ作成 リゼ 後藤由迩含むアンテナおとなりページ

    [フルート|愛知県|おしゃれ]

  7. 2018/09/25 19:01:59 どーか誰にも見つかりませんようにブログ - livedoor Blog(ブログ)含むアンテナおとなりページ

    これは「復讐をしないことが道徳的に正しい選択なのです」と展開させてしま人道主義、「物事には全面的正義絶対的正義なんてものはないのでは? 人それぞれ立ち位置によって差異がある。一面で世の中が形成されている訳ではないからなぁ…。人間観によって導かれる回答は異なるもので、非人間的な制度ルールがあるなら人間観点要求していいのでは? つまり人間ってのを中心に据えて物事を考えるしかないのでは?」というのが人間中心主義かな。
    (つまり、弛緩した顔の政治家に緊張感を持たせてやる事は、ヒューマニズムじゃないか、と、そのキャラクター思弁している。)

  8. 2018/09/25 17:56:09 「ん」から始まるきんめ部屋 スーパーサイバーアイドル☆すずちゃん含むアンテナおとなりページ

    「ん」から始まるきんめ部屋

  9. 2018/09/25 17:49:56 suVeneのアレ含むアンテナおとなりページ

    PL/SQL等のバッチ処理でたまに見かける最悪なプログラム 426 views
    阿北鯲つ!!凡人のためのノート術 R11; アウトプット寿命で分けろ 66 views
    Ajaxするときメモリリークに気をつけろ 48 views
    Subversion 組織論 Git Objective-C タギング 考え方 Plagger friendfeed 知的生産 Twitter ソーシャルブックマーク 人間関係 コミュニケーション DML-Breaker iconv bookmarklet 更新通知 独白 価値観 ネタ Ubuntu Book Ustream vps JavaScript Project Management em・one Linux 仕事効率hubot Autopagerize 考えたこと Xcode 自己啓発 mobile vim Perl 書評 レビュー mixi Lineage T-01A CentOS ノート手帳対話 evernote Xcode4.6.3 めも Validation Redmine 仮説思考 情報整理術 メンタル iOS開発 sakura Github 思考停止 LifeHack ruby ブログ 心理 iPad Hatena php 感じたこと Zer0Reader Vimperator misc マイノリティ Programming Mac Greasemonkey 常識 CentOS6 議論対話 SNS 何をいまさら rakugaki 生活

  10. 2018/09/25 17:09:21 「無」って言葉って矛盾してるよな。 いくおさん含むアンテナおとなりページ

    「無」って言葉って矛盾してるよな。

  11. 2018/09/25 16:20:33 木耳含むアンテナおとなりページ

    2018-9-25-Tuesday
    ■[Drama][S]『激アツ!! ヤンキーサッカー部』前編
    昨年12月テレビ朝日深夜のバラエティー番組『激レアさんを連れてきた。』で紹介された、サッカー元日本代表ストライカー、“野人”こと岡野雅行高校時代の激レア体験。「サッカー経験ゼロヤンキー達を集めてサッカー部を作り強豪チームにする、という『ROOKIESルーキーズ)』ばりの体験をしたのに、その話をあまりしていない」激レアさんとして登場し、スタジオで語った壮絶かつ感動の物語が、海里竜星涼主演、鈴木おさむ脚本ドラマ化されることになりました!
    https://www.tv-asahi.co.jp/geki_atsu/#/?category=drama
    「激レアさんを連れてきた。」なる番組は一度も見たことがありませんが、↑こんな感じで野人・岡野高校時代ドラマ化されました。うん、やっぱり意味わかんねえ!w。
    ドラマ自体はもう何番煎じだよどころか何十番煎じだよってな不良+スポーツドラマで、漫画原作であれオリジナルストーリーであれ、とにかく作り話であったならそれで終わってしまうようなものしかないわけですが、これ「実話」なんですよね。どこが実話でどこがドラマオリジナルなのかわかりませんが(そこいらへんについてはどうでもいいですw)、これがかつてわたしが愛した男(笑)の『実体験』だと思うとなにもかもが愛おしくなるww。
    ていうかイシ先輩やべえ!!。岡野が中心となり創ったサッカー部なので中心人物は1年生なんだけど、そのなかに一人3年生のイシ先輩が混じってるんですよね。このイシ先輩はテコンドー日本チャンピオンで(サッカーやってる場合じゃなくねえ?w)喧嘩最強なんだけど、サッカー部員を集めるために「イシ先輩が入ってくれたら他の人も入ってくれるだろう」ってんで勧誘するわけですよ。その勧誘方法というかイシ先輩と岡野の「勝負」が超高速でイシ先輩が回す金属チェーンに当らずに雑巾がけで通り抜けるというくっだらないものでクソ笑ったんだけどw、岡野に負けたイシ先輩は約束通りサッカー部に入部するだけでなく必要な人数を集めてくれるのね。この時点でうすうすこの人ヤバいなとは思ってたんだけどw、そのあと他校との練習試合という名の乱闘で「勝ったぞおおおおおおお!」と雄叫びを上げたとことでだいたい見えてw、「俺は喧嘩じゃなくてサッカーがしたいんだ!」と退部宣言する岡野に翌日教室で「俺からボールを取るまで教室には入れさせねえ」と1対1勝負を挑むも秒速で奪われたwかと思ったら、そのまま頭を下げてもう一度一緒にサッカーやらせてくれと、俺達にサッカーを教えてくれと頼むとかイシ先輩ってばくっそイイ奴!!!!!!!!!!!。
    稲葉友くんのマサと堀家一希さんのウエと平埜生成くんのホソもこれまたベッタベタのベッタベタでw(生成ちゃんちょんまげちょんまげ生成ちゃんだいこうぶつ!)、岡野矢野聖人くん演じるトガがサッカー部に入らないか?と生徒たちに声を掛けるなか「なんで俺達には声掛けないんだよ?」とか言ってくるわけですよw。この三人組はクラスのなかでトップスリーの問題児から誘ったりしたら怒られるんじゃないかと思って・・・と言う岡野に「お前に興味があるからサッカー部入ってやるよ」とか言っちゃうわけですよw。誘われてないのにw。そんで中古だけどユニフォームスパイク支給されるとそれをしっかりと抱きかかえたまま寝るマサに至っては「施設出身からモノを大切にする」ってなんだそれー!健気じゃねーかよー!w。
    竜星涼くんの岡野はなにかあると「うおーーーーーーーーーー!」と叫ぶというわかりやすい「野人キャラ」ってだけだし(別に高校時代岡野は野人ちゃうやろとw。ていうか岡野が野人呼びされてたのは髪型プレイスタイル理由であって「うおー」とか叫ぶキャラじゃないやろとw)(ていうか竜星くんのスタイルが超絶良すぎてユニフォーム姿とか野人味皆無なんですけどww)矢野くんのトガは岡野同様ヤンキーではないのになんでこの学校入学した?という疑問には一切触れずに話が進むので(岡野にこの学校のことを教えた叔父さんとやらはその話をしたとき企み顔してたんで、一人入学させるごとに紹介料として金が貰えるからと甥を売ったとかそんなとこだと思ったんだけど(トガもそのパターンだと)、更生した生徒にしか会ってないから「いい学校」だと勘違いしたってのはマジなの?)、キャラクターによってだいぶ描かれ方に不平等さが見えはするけど、岡野とトガ-イシ先輩-三馬鹿というバランスはいいのでトータルとして満足な前編であった。
    ていうかマコトちゃんこ山本涼介くんがまだサッカー部に入ってないのよう!。マコト兄ちゃんは“格闘ドッジボールが得意”だそうでw、相手の顔面ボールぶつけて血が噴き出るのを見るのが好きだというキチっぷりは見えたものの前編ではまだそれだけの出番だったんで、前編のイシ先輩に対して後編はマコト兄ちゃんがメインになるのではなかろうかと!。
    あ!あとあと顧問が勝村さんなんだけど、犬好き(コーギーを飼いはじめたという設定)なのでそれだけで好感度MAXですw。後編では勝村さんも確実にいい感じの見せ場があるに違いない。
    というわけで、後編も超楽しみー!!。

  12. 2018/09/25 15:41:48 古本ソムリエの日記 含むアンテナおとなりページ

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    小説家ミュージシャン東賢次郎くん、ご来店。

  13. 2018/09/25 15:21:25 Living, Loving, Thinking含むアンテナおとなりページ

    ■高度消費社会とか
    牧村朝子*1「羽田成田を間違えたけど間に合った話」https://note.mu/yurikure/n/n5bd0499da700
    台北に行くための飛行機羽田発だと思っていたのに、実は成田発だったと羽田空港に着いてから気づいて、タクシー飛ばし成田に駆け込んで、ぎりぎりで間に合ったという話。海竜事はそのぎりぎりに間に合った成田の搭乗ゲートで書かれた。たしかに、直ちに、まだ記憶が冷めないうちに、他人シェアしたくなるような体験だ。
    曰く、
    落ち着く。八つ当たりしない。人を急かさない。羽田成田を間違えた人を、旅行交通業界の人はこれまでも見て来ており、仕事として助けてくれるので、運を天とプロに任せる。もしかして飛行機が遅れるかもしれないし、おかげで何か素敵な出会いがあるかもしれない。人生トラブルが素敵な偶然に繋がることはいくらでもある。
    パニくる、「八つ当たり」する。「人を急か」す、これは私が屡々行っていること(笑)成田や浦東の第一ターミナルと第二ターミナルを間違えるのでさえ、私にとってはけっこう気が動顛する経験だ。港内のシャトル・バスに乗ればそれで済むのに。
    さて、興味深かったのは、
    「ど、どうすればいいですかね?お姉さんだったらどうしますか!?
    何か困ったことがあってお店の人とかに聞くときわたしはいつも「あなたならどうする」って聞く。「わたしはどうすればいいですか」っていうとその人はお客さんであるこちらの行動の責任を取らないといけなくなっちゃうので、答えにくいのだ。だから「ご自分だったらどうなさいますか」って聞き方が一番いいと思っている。家電で迷ったときも、病院複数治療法を提示されたときも、羽田成田を間違えた時も。
    「そうですね……」
    空港スタッフさんはサッと時計を見て、
    「急ぐと思います。あきらめないで!」
    スーパー決め台詞を放った。
    かっこよかった。
    しかに。ここで考えたのは、この「お店の人」などがユーザー立場になってみて、意見を述べる能力というのは歴史的に見て、決して普遍的ものではないということだ。単純化して言えば、それは高度消費社会特有能力といえるのではないか。高度消費社会以前の封建社会とか産業社会とかでは、ユーザー立場に立ってみるという能力の育成はより難しかったのでは? 以前平田オリザ氏が描いていたのだけど、例えば第三世界の高級ホテルや高級レストランで働いている人が同じ或いは別の高級ホテルや高級レストランの客になる可能性は皆無とはいえないのだろうけど、かなり低いといえるだろう(『芸術立国論』)。つまり、彼(彼女)らが実際にユーザーとなって、お客と同じ目線物事を見る経験をする可能性は低い。その場合お客様からあなたならどうする」? と訊かれても、即座に返答することは難しいだろう。何しろユーザーになったことなんかないし、なる可能性も低いのだから。上から仕込まれマニュアル的な回答ならともかくとして。高度消費社会というのは、そのような可能性が高まる社会であるといえるだろう。例えば日本の高級ホテルで清掃係をやっているような人も休暇のとき海外の高級ホテルお客様になっているということも十分にあり得る。というか、日本で発売される標準的ツアーパッケージではそれなりのクラスホテルが宛がわれるのが普通だ。新自由主義が昂進して、経済的のみならずあらゆる格差が拡大していけば、例えば高級ホテルの清掃係とお客様役割交替する可能性も再度低くなる。そのような社会では、「ご自分だったらどうなさいますか」という質問に対する「お店の人」のナイスな回答を期待することも再度難しくなるだろう。
    芸術立国論 (集英社新書)
    作者: 平田オリザ
    出版社/メーカー: 集英社
    発売日: 2001/10/01
    メディア: 新書
    Permalink | コメント(0) | トラックバック(0) | 15:21
    新井紀子AIvs.教科書が読めない子どもたち』*2からメモ
    シンギュラリティのもともとの意味非凡、奇妙、特異性などですが、AI用語では正確にはtechnological singularityという用語が使われ、「技術的特異点」と訳されます。それは「真の意味でのAI」が、自律的に、つまり人間の力をまったく借りずに、自分自身よりも能力の高い「真の意味でのAI」を作り出すことができるようになった地点のことを言います。1未満の数字はいくら掛け算しても1より大きくなることはありません。それどころか、無限に繰り返すと限りなくゼロに近づいていきます。けれども、1.1*3でも1.01でも、1.001でも、1を少しでも超える数は、掛け算を続けていくと無限に大きくなっていきます。「真の意味でのAI」が自分自身よりも少しでも能力の高い「真の意味でのAI」を作り出せるようになれば、それをものすごいスピードで繰り返し続けることで、無限能力を持った「真の意味でのAI」が生まれるのではないか。だから(この「だから」は非論理的ですが)、「真の意味でのAI」の能力が劇的に向上するその地点をシンギュラリティと呼ぼう、というわけです。そのようなコンピューター(「真の意味でのAI」と書くのに疲れました)は当然、なんだかよくはわからないけれども、人間能力を上回るに違いないと信じる人が一定数いるのです。(pp.17-18)
    Stephen Nomura Schible*4『Ryuichi Sakamoto: CODA
    *1:http://yurikure.girlfriend.jp/yrkr/ https://ameblo.jp/mmmasammm See also http://d.hatena.ne.jp/sumita-m/20150306/1425663341
    *2:Mentioned in http://d.hatena.ne.jp/sumita-m/20180502/1525232467 http://d.hatena.ne.jp/sumita-m/20180808/1533655648 http://d.hatena.ne.jp/sumita-m/20180822/1534912715
    *3:原文は全角。小数点は中黒。
    *4:See eg. https://www.imdb.com/name/nm1317469/
    はいっても、私たちはこの人の(学者として評価するのに重要な)プロフィール全然知らないのだった。例えば、「憲法学」の中でもどんな部分に関心を持っているのかとか、誰の弟子なのかとか、具体的にどういう論文を公刊し-さて、

  14. 2018/09/25 15:21:13 青い果実の小さな種 処理含むアンテナおとなりページ

    かぜよみ
    September 25 [Tue], 2018, 5:21
    どうして、
    届かない手紙ばかり書くの、君はどうして。
    君の言葉を、文字を、選ぶ封筒の色を、
    喜んでくれる人のもとに
    どうして、
    それでは届かないよ。
    本当は毎日だって手紙は書けた。
    毎日だって名前を呼べた。
    けれど、
    はいなくなるんだね。
    どうしても、悲しくなるよ、その日が来ることを
    僕は君の心の静けさを知って、
    寂しくもなくなる。
    ただ過ぎ去る日々。
    たくさん声を、自分に聞かせるんだ、「好きだよ」。
    確かに囁いた。
    僕の耳の奥、僕が追いつくその前に、降り立って。
    僕は身動きが取れなくなる。
    静けさに、またこんにちはを言って。ともだち。
    「君の『心地好い』は『鳥が鳴いてる』と言うんだね」
    君が囁いて、僕は我に返る。
    誰かが聞いている、いつも誰かが。
    僕の中にも誰かいる。
    君の声が、もう一生届かない代わりの、
    風かな。
    風の空耳
    シェア
    Tweet
    二 |
    URL |
    かぜよみ
    二 (625)
    2018年09月 (82)

  15. 2018/09/25 13:30:50 Roar of Wowari ケイ(ヲワリ)含むアンテナおとなりページ

    Roar of Wowari
    平野綾オフィシャルブログAsHPowered by Ameba( by hirano--ayaさん 更新)

  16. 2018/09/25 13:23:22 でろでろ垂れ流し 含むアンテナおとなりページ

    思い出の備忘録
    dsvalentineさん [ARTiSMアーティズム] D's Valentine伯爵オフィシャルブログ

  17. 2018/09/25 12:45:27 三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba 三橋貴明含むアンテナおとなりページ

    三橋貴明オフィシャルブログ新世紀のビッグブラザーblogPowered by Ameba
    いわゆる「国の借金」と戦争(後編)
    NEW!2018-09-25 07:08:01
    以前、日銀財務省(どちらか忘れました)の官僚と話した際に、
    政府国債発行はまかりならない。戦争になる。実際、高橋是清国債増発が戦争引き起こし、【ハイパーインフレーション】を引き起こした」
    と力説され、
    「はあ? 高橋是清は1936年の226事件暗殺され、支那事変(1937年)が始まったのはその翌年で、インフレ率は1944年までは大したことがなく、45年でも50%(物価一年間で1.5倍になる)程度で、46年の600%のインフレは、米軍の爆撃で供給能力破壊しつくされたためで、しかハイパーインフレインフレ率年利13000%)でも何でもなかったじゃないですか」
    と、反論したわけですが、その際に、
    「何で国債発行と戦争を結び付けているんだ? アホか、こいつ?」
    と、思いました。
    もう一つ。
    以前からの疑問なのですが、共産党を初めとする、いわゆる「左派勢力」は、口では「社会保障社会保障!」と言っておきながら、なぜ国債発行に反対する? しかも、共産党は「労働者」が潤う公共事業にまで反対するって、バカじゃないの? と、疑問を抱き続けてきました。
    ちなみに、昨日のエントリーの末尾に書いた、
    「そして二つ目。こちらも戦争に関わっているわけですが、こちらの方がより深刻です。」
    について、「経済学」ではないかと思った方が少なくないでしょうが、ハズレです。経済学は、確かに財政均衡主義ですが、それは昨日の「国王公債」の延長線上にある話です。
    それでは、日本財政拡大、国債発行を阻む「二つ目理由」は何なのでしょうか。答えは、こちら。
    佐藤 健志 (著) 「平和主義貧困への道 または対米従属の爽快な末路」
    (※表紙の女性って、モデルナナオ?)
    佐藤先生の「平和主義・・・」の内容を日本で最も早く知ったのは、恐らく我々(三橋経済塾生)だと思います。今年の7月に、佐藤先生経済塾のゲスト講師としてご登壇頂いたのです。
    http://members7.mitsuhashi-keizaijuku.jp/?p=2544
    講演後に、衝撃的な光景をわたくしは目にしました。何と、三橋経済塾史上初めて、ゲスト講師に対する「質問」が出なかったのです。
    佐藤先生の講演内容がおかしかった、といった話ではなく、あまりにも衝撃的な「真実」を知らされ、誰もが愕然としてしまったのでございます
    9月14日の「Front Japan 桜」でも、佐藤先生が本書(の前半部)について語っています
    Front Japan 桜】平和主義貧困への道〓緊縮財政の真の原因 (他)
    https://youtu.be/gFAIpOQDoIE
    財政法の第4条に、以下の文章があります
    『第四条 国の歳出は、公債又は借入金以外の歳入を以て、その財源としなければならない。但し、公共事業費出資金及び貸付金の財源については、国会議決を経た金額の範囲内で、公債を発行し又は借入金をなすことができる。』
    公共事業費の話は今日は脇に置き、問題は前半部です。
    『国の歳出は、公債又は借入金以外の歳入を以て、その財源としなければならない』
    まりは、プライマリーバランスを維持せよ、という話でございますな。
    上記の財政法第4条は、実は日本国憲法と不整合になっています日本国憲法の第85条には、以下の条文があるのです。
    『第八十五条 国費を支出し、又は国が債務負担するには、国会議決に基くことを必要とする。』
    憲法では、政府は「国会議決」があれば債務負担することが可能になっている。ところが、財政法では「公債借入金禁止」となっている。
    なぜ? 憲法法律の上位法のはずなのですが・・・・。
    実は、財政法の上位法は憲法第85条ではないのです。憲法9条です。
    日本国憲法 第九条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
    ○2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。』
    財政法の条文は、日本政府憲法9条を守らせるためにこそ、上記の通りとなっているのでございます
    「そんな、バカな!」
    と、言いたい方がいるでしょうが、昨日のエントリーで解説した通り、戦争には「公債国債)発行」が必須です。特に軍事革命を経た以降の世界は、戦争遂行のためには政府が借り入れをしてでも軍事力を強化し、敵と戦わなければならないのです。
    戦争が勃発したとして、
    「あ、ちょっと待って。おカネが貯まっていないから、攻めるの待ってくれないかな」
    などといったところで、敵国は聞いてくれません。公債を発行してでも資金調達し、軍備を揃えなければ、自国蹂躙されるだけです。
    というわけで、戦争のためには公債発行が不可欠なのです。ということは、逆に公債発行を「不可能」にしてしまえば、国家戦争突入することはなくなるのでは?
    もう一度、
    「そんな、バカな!」
    と、思われた方が多いでしょうが、「平和主義貧困への道 または対米従属の爽快な末路」から引用します。
    『(P44)大蔵省(現・財務省主計局法規課長として、この法律(※三橋注、財政法)の直接的な起案者となった平井平治も、第四条の意義について、以下のように解説したとか。
    戦争公債がいかに密接不離(=密接不可分)の関係にあるかは、各国の歴史をひもとくまでもなく、わが国の歴史を見ても公債なくして戦争の計画遂行不可能であったことを考察すれば明らかである公債のないところに戦争はないと断言しうるのである。従って、本条はまた、憲法戦争放棄規定を裏書き保証せんとするものとも言いうる」』
    お分かりでしょう。日本の「クニノシャッキンガー」の根底には、
    「とにかく戦争はしたくない! そのためには政府公債発行を不可能にすればいい」
    という「平和主義(≠平和)」の発想があるのです。となると、いわゆる「左派勢力」が国債発行を嫌悪する理由理解できます。あるいは、冒頭の官僚レトリックも、「財政法精神からしてみれば、むしろ当然という話になるわけです。
    しかも、厄介なことに、いわゆる「左派勢力」の反対側の人々(いわゆる「保守勢力」としておきましょう)は、対米従属主義です。アメリカに寄り添うことこそが、日本繁栄に導くと信じています
    彼らはアメリカから押し付けられた「グローバリズム」に疑問を持つことなく、日本に導入しようとします。グローバリズムは「小さな政府路線」であるため、当然ながら財政均衡主義です。
    右も左も、緊縮財政。あ、こりゃ、困ったな。という感じですが、これが日本現実というわけです。
    ちなみに、「平和主義貧困への道 または対米従属の爽快な末路」では、
    「なぜ、海里茲Δ事態に至ったのか?」
    「ならば、どうするべきなのか?」
    についても、後半できちんと語られています。といいますか、後半部が本書の真骨頂のような気がしますが、いずれにしても日本財政均衡主義の根っこには「平和主義」があるという真実を、我々は理解する必要があるのです。
    わたくしは、あまり他の方の著作を批評したりはしないのですが、あえて断言します。本書は日本国民「必読の書」です。
    本日エントリーを興味深くお読み頂けた方は、
    ↓このリンククリックを!
    コメントする12
    リブログする3
    いわゆる「国の借金」と戦争(後編)
    日本経済関連 ( 1646 )
    9月〓( 25 )
    フォロワー: 19,506 人

  18. 2018/09/25 11:53:48 漫画脳 ささなみさん含むアンテナおとなりページ

    Tweet 0
    Tweet 0
    Tweet 0
    Tweet 0
    Tweet 0
    サプリメン
    ナツメハルオ(渡辺航)
    得票数 10
    復刊活動にご協力ください。
    渡辺先生作品が大好きです。 今の作品があるのも今まで先生が描いていた作品があるこそで、その原点となる作品なら是非とも読んでみたいです。

  19. 2018/09/25 06:44:36 kojitakenの日記含むアンテナおとなりページ

    この日吉雄太名前全然知らなかったが、もともと「小沢一派」の政治家だったようだ。昨年秋の衆院選自由党候補者を立てず、小沢一郎が候補予定者を希望の党と立憲民主党に割り振った時に、運良くだか本人の思想信条のせいだか知らないが立民に割り振られた人らしい。そのおかげで、レイシストとの悪評も高い極右政治家城内実が無敵を誇る静岡7区惨敗したにもかかわらず、比例復活当選することができた。そんな議員だ。なんでも、立民の全当選者の中でも惜敗率は下から数えて3番目だったそうだ。なにしろあの選挙東海ブロックの立民は、全員当選してなお候補者が不足し、むざむざ自民党に1議席を明け渡したほどの大躍進だった。だから普通選挙なら絶対当選不可能だった日吉雄太のような泡沫候補当選できたのだった。

  20. 2018/09/25 02:48:47 酒とエロ漫画の日々。含むアンテナおとなりページ

    2018-09-24
    今季の緊急登録。
    -天太郎「へんあい」コアマガジン ISBN:9784866532448
    話○ 抜○ 消小-中 総合
    むっちり若妻&ツンツン実妹のどちらも美味しくゴチになり本編&フルカラーショート続編+独立短編7本+日常4コマ漫画。超弩級おっぱいを標準装備のダイナミックガールズ&レディースときに明るくとき隠微ストロングファックの作者最新刊は通算10冊めのコミックスだ。ちなみに本作はガチロリ物件でもないのになぜか某密林から存在抹殺されているので(こういうケースははじめて見た)、書誌情報リンクは代わってまんが王のサイトへ。
    この作家現在の主戦場であるコアマガ移籍してくる前、故司書房で描いていたこからお世話になっていた人。長らく単行本デフォ買いしていたのだけど、中途に例のコア大粛清はさみ性器修整が極悪モザイクになったことで購入をストップし以降の本で解除になってからもなんとなく疎遠に。そんな経緯もありこの新刊を手にしたのは本当に久しぶりのことで、当ブログ最後に取りあげたのは2011年発売の7冊め「flower」だったから、じつに7年近くのインターヴァルが空いたわけだ。しばらく見ぬうちに変化はあったのかあいかわらずなのか、興味津々での再チャレンジでございます。
    まず最初に「ん?」と思ったのはどうにも不穏な空気をただよわせるカヴァーイラスト。もともと明朗快活スカッとさわやかな一般青年誌系のタッチだと記憶していたのがずいぶん剣呑雰囲気になっていて困惑。幸い中身のモノクロ原稿は以前の印象のままでホッと安堵したけど変におどかすねい。さっそく初出を確認すると2014-18年にかけ当社刊の「コミックメガストアα」/「コミックホットミルク」掲載分を収録と比較最近原稿ばかりでクオリティ高値安定だ。いつもなら版元サイト内の著者別情報ページに書誌データと内容サンプルがアップされるのだけど現時点では間に合っておらず絵柄の確認現物を参照するほかないのだけど、同ページにある既刊の見本画像とほぼ互換ゆえそちらを参考に購入可否を決定すべし。
    海里燭單仂譴女子連中は推定ロウティーン~アラサー近辺と年齢は非常にワイド。わずかな例外を除きお歳を問わずド派手に胸部から突き出すロケットおっぱい&安産間違いなしのまん丸ビッグヒップが組み合わされた明確にグラマラス系の肢体描写だ。やはり表紙絵のみが例外でティーンはむろんのこと大人女性でもハッキリとキュート寄りの造形ゆえ熟女スキーには回れ右推奨。海里悗鵑泙任自分記憶していたとおりの天太郎漫画だったのですがね230;230;。
    収録作の半数近くが慎太郎シール誌初出ということで物語の構図そのものは大多数が1on1オーソドックス合意エロとなるのだけど、従来は明るく楽しくちょっとアホの鬱度0A285;ラヴコメで貫かれていたのがこの新刊ではその先入観に反するダークな面持ちの物語がかなり増えているのだ。以前同様のポップな艶笑譚のほか新たに投入されたそれら――恋人をわざわざ別人に扮装してレイプ/眠りに就く女子寮生を次々と毒牙に/教え子女子を愛玩動物のごとく性的調教/虐げられている連れ子同士の姉弟が結ばれるもそこにはある底意が230;230;とダークサイドを突っ走るいくつかのお話は、これまでの天太郎漫画とはその陰鬱アトモスフィアといいシニカルでやるせない結末といい対照的な読後感と言っていい。こうした新機軸の導入は自分がこの作家を恒常的にチェックしなくなった直後からなのか最近になってから判断するすべを持たないのだけど、いずれにせよ作劇の間口が飛躍的に広がったことだけはたしか。
    明暗いずれのトーンを採るにせよ、天太郎特有ダイナミックボディが画面狭しと躍動するエロシーンは昔から変わらぬこの人のリーサル・ウェポン。1本あたり20-24ページと平均的な容量のなか濃厚なファックにいそしむのだ。パイズリこそ意外と少ないもののド迫力バストを揉んで舐めて揺すってと大いに活用し、ぷっくり肉厚のヒダヒダを怒張で描き分け幾たびも子種汁斉射のナイス光景に摩擦運動もはかどりまくり。また以前はやたらと外出しフィニッシュが多かったのがこの新刊では劇的に改善され生でガッツリ膣内射精ほとんどとなったのが個人的には最大の福音。
    着衣ではとうてい隠しきれないたわわな双丘を白日の下にさらし乱暴に揉みしだかれて女たちはたちまち甘い吐息をもらしはじめる。敏感な部分を執拗愛撫され舐めあげられて秘所もすっかり濡れそぼち準備万端。猛り狂うシャフトを勢いよく突き立てられ粘膜も破けようかという勢いで内奥を貫かれるたびエクストララーバストブリブリ揺れ体躯から汗とも愛液ともつかぬ分泌物が盛大に飛び散るさまがおそろしく淫猥だ。全身をビクつかせトロトロのイキ顔さらしながら昇りつめてゆくヒロインのドスケベまんこ最後怒濤のごとくザーメンの奔流をお見舞いしフィニッシュ。
    昔の感触そのままの部分とまったく異なる趣向のものとが奇妙に組み合わされたキメラのような物体に遭遇しまことに驚かされた(エロとはべつに桜玉吉ライクな脱力4コマ漫画あいかわらずだったけど)。現時点ではまさに混淆状態で今後どっちの方向に舵を切るのか――以前みたく明朗快活路線で行くのか、それとも暗黒エロスへと邁進するのか――は不明だけど、いずれにせよ思いきった道を選んだものだと感慨にふける。雑食の自分はたとえどんなルートを選択しようとも天太郎謹製のマーヴェラスな豊満バストが見られる限りはついて行く所存ですよ。そんな俺は物語明暗がどうとかよりおっぱい女子連中が低年齢なほど私的実用度が増して、寺を継ぐ試練に直面のさなか訪れてきた無邪気なロリ巨乳妹ちゃんと問答無用ガチファックの「summer, phantom」と、田舎の小規模複式校を舞台に仲よし少女2人が教師たちによる性的調教中田氏され放題「クリミナルプラン」のライト/ダーク対照的な2本でもってハードに愚息を使役。
    Tweet
    投稿者gosplan時刻:18:470コメント
    メールで送信BlogThis!Twitter で共有するFacebook で共有するPinterest に共有
    この投稿へのリンク
    ベル:comic,作者ア行,作者名「あ」,天太郎
    〓ི་〓་〓་〓
    9/24購入。
    -平山三郎「実歴阿房列車先生」中公文庫 ISBN:9784122066397
    -「COMIC E×E」15
    Tweet
    投稿者gosplan時刻:18:460コメント
    メールで送信BlogThis!Twitter で共有するFacebook で共有するPinterest に共有
    この投稿へのリンク
    ベル:books
    都会のナイトライフを背景に男女3人のラヴ・アフェアをすれ違いと誤解を含みつつつむいでゆく、オーソドックスエロ漫画とは若干趣の違うHありの連続ドラマの-Tweet

1 2 3 4 5 6 7 8 9 次の20件>