葡萄酒と薔薇の日々


B | D | R

すべて | グループ指定なし | 音楽 | 音楽ニュース | | ? | 研究 | 書評

1 2 次の50件> 

おとなりアンテナ | おすすめページ

  1. 2023/02/02 18:47:10 CDJournal.com - ニュース含むアンテナおとなりページ

    (2023/02/02掲載)
    ロンドンのデュオ、ジョックストラップが初来日公演に先駆けてタワレコ渋谷店でインストア・イベント開催
    (2023/02/02掲載)
    ホイットニー、ライヴ定番曲のタイトルをあらためたニュー・シングル「For A While」を発表
    (2023/02/02掲載)
    ザ・ビートルズ来日公演をめぐるドキュメンタリー映画『ミスタームーンライト』オフィシャル・レポート公開
    (2023/02/02掲載)
    JO1の5人が「FUJIFILM SUPER CUP 2023」ハーフタイムにライヴを開催
    (2023/02/02掲載)
    ジュリアン・ラージ、最新アルバムと同じセッションで録音したニューEP『ザ・レイヤーズ』を発表
    (2023/02/02掲載)
    高橋洋子、『エヴァンゲリオン』をテーマとしたワンマン・ライヴのタイトル&チケット情報公開
    (2023/02/02掲載)
    氷川きよし、ベスト・アルバム『氷川きよしベスト』発売 本人からの動画メッセージ公開
    (2023/02/02掲載)
    DC最新作『シャザム!~神々の怒り~』、最強なのに“逃げ腰”全開で戦う日本版予告編公開
    (2023/02/02掲載)
    BE:FIRST、初のワンマン追加公演で新曲「Boom Boom Back」を世界初披露 ドーム公演宣言も
    (2023/02/02掲載)
    ナスペック、Monitor Audio / Cinergyシリーズ発売
    (2023/02/02掲載)
    Da-iCE、CHEMISTRYとのコラボレーション曲「スパロウズ」リリース
    (2023/02/02掲載)
    lynch.、ニュー・アルバム『REBORN』ジャケット&収録内容公開 初の日本武道館単独公演も映像化決定
    (2023/02/02掲載)
    プリンセス プリンセス、プレミアム上映会3弾は『質実剛健 at 武道館』 「世界でいちばん熱い夏」新MVも公開
    (2023/02/02掲載)
    カネヨリマサル、1stアルバム収録曲「さくら色」MV公開 リリース・ツアーの全ゲストバンドを発表
    (2023/02/02掲載)
    ヤングスキニー、TikTok LIVE配信決定 メジャー・デビュー・シングル「らしく」MVプレミア公開も
    (2023/02/02掲載)
    シンガー・ソングライターの望月起市、多数の音楽メディアで話題となった1st EP『正しく忘れる』をCDリリース
    (2023/02/02掲載)
    TVサントラの名盤『あぶない刑事 オリジナル・サウンドトラック』が2枚組スペシャル・エディションとして復活
    (2023/02/02掲載)
    バンド“シナプス”の中島涼之介によるソロ・プロジェクト、1st EPから「フルタイムガール」先行配信&MV公開
    (2023/02/02掲載)
    ブレンダン・フレイザーが体重272キロに 映画『ザ・ホエール』日本版予告&ポスター公開
    (2023/02/02掲載)
    BananaLemon、初のEPアルバム・リリース&収録曲「BESTY」MVプレミア公開
    (2023/02/02掲載)
    Jun Futamata、ニュー・シングル「The River Knew」配信リリース
    (2023/02/02掲載)
    イヴ・トゥモア、次世代のロック・スターが謎めき壮大なタイトルを冠したニュー・アルバムを発表

  2. 2023/02/02 18:04:29 新文化含むアンテナおとなりページ

    【本紙2月2日号のご案内】
    note上場の経緯と今後の展開/「note」をより広く認知、利用してもらうために/加藤貞顕CEOに聞く
    メディアプラットフォーム「note」を運営するnote(株)が昨年12月21日、東証グロース市場に上場した。>>つづきを読む
    「紀伊國屋書店ベストセラー大賞」、著者部門は逢坂冬馬氏に
    2月1日、紀伊國屋書店は第10回「ベストセラー大賞」を発表した。>>記事全文
    (2月2日)
    「Popteen」休刊、2月からウェブメディアに
    2月1日、発行元の㈱ポップティーンと発売元の角川春樹事務所が発表。>>記事全文
    (2月2日)
    「全国書店員が選んだおすすめコミック2023」、1位は「ルリドラゴン」
    日本出版販売は2月2日、「全国書店員が選んだおすすめコミック2023」と「出版社コミック担当が選んだおすすめコミック2023」のランキングを発表。>>記事全文
    (2月2日)
    さわや書店の栗澤氏、2月22日に初の著書を上梓
    さわや書店(岩手)で外商部と商品管理部の部長を務める栗澤順一氏が2月22日、KADOKAWAから初の著書『本屋、地元に生きる』(本体1500円)を上梓する。
    >>記事全文
    (2月2日)
    新潮社、4月13日に村上春樹氏の長編小説発売
    村上氏が新潮社から上梓する新作は、2017年2月に発売した『騎士団長殺し』以来6年ぶり。>>記事全文
    (2月2日)
    第49回 本屋が選ぶ時代小説大賞(2/2up) New!
    第24回 実は少数派?のラブコメ読者、「このラノ」ランキングなどで分析(1/26up)
    第88回 素直な言葉を聞かせて……(1/26up)
    一般社団法人版元ドットコム、4月1日に設立予定(1/31)
    2月2日号
    note/上場の経緯と今後の展開・加藤貞顕CEOに聞く《1面特集》

  3. 2023/02/02 15:44:24 HMV Japan - Homepage含むアンテナおとなりページ

    SixTONES
    SixTONES 9thシングル『ABARERO』《先着特典(...
    SixTONES 9thシングル『ABARERO』 2023年4月12日(水)発売。
    先着特典(...
    【全巻特典〆切 2/5(日)まで】『リコリス・リコ...
    ジャニーズ掲載雑誌コーナー(2/1更新)
    Blu-ray Disc
    GRRR Live! (Blu-ray+2SHM-CD)
    The Rolling Stones
    ¥8,250
    CD
    Your Mother Should Know: Brad ...
    Brad Mehldau
    ¥2,871
    DVD
    カートに入れる
    欲しい物に追加
    ケツの穴...さだまらへん (2DVD)
    ケツメイシ
    レビューを書く
    ¥5,264
    THE BEST and BEYOND 【初回盤】...
    ¥4,455
    THE BEST and BEYOND
    ¥3,300
    CD
    TRIANGLE 【初回生産限定盤A】(+...
    DISH//
    ¥7,700
    イノセント 【初回限定盤B】(+DVD)
    スガ シカオ
    ¥4,950
    十二次元 【完全生産限定盤】(+B...
    女王蜂
    ¥6,930
    Paradox Live -Road to Legend -...
    Paradox Live
    ¥3,850
    ポケモンTVアニメ主題歌 BEST OF...
    ポケモン
    ¥4,980
    本日2/2(木)終了

  4. 2023/02/02 05:37:40 The New York Times: Sunday Book Review含むアンテナおとなりページ

    CreditDoeun Choi
    Thrillers
    Three Young Girls Went Into the Woods. Two Came Out.
    Kate Alice Marshall’s new novel, “What Lies in the Woods,” is elevated by unexpected plot twists, deep psychological perspicacity, and an endlessly interesting dance between past and present.
    By Sarah Lyall
    CreditJonghyup Son for The New York Times
    13 New Books Coming in February
    A salty historical romp, two deep dives into the entertainment industry, a handful of memoirs and Salman Rushdie’s much-anticipated new novel, “Victory City.”
    By Joumana Khatib
    CreditLou Benesch
    Salman Rushdie’s Miracle City
    His new novel is about a kingdom that is founded on pluralism but fails to live up to its ideals.
    By Michael Gorra
    CreditJohn Gall
    The Shortlist
    New York City and Its Discontents, in 3 New Books
    “The Sense of Wonder,” “Vintage Contemporaries” and “All the Beauty in the World” take on the many dramas of Gotham.
    By Tobias Carroll
    Fiction
    CreditRozette Rago for The New York Times
    The Yale Library That’s a Temple to Learning … and a Portal to Hell
    In “Hell Bent,” Leigh Bardugo continues the fantastical journey she began in “Ninth House.”
    By Sarah Lyall
    CreditDiana Ejaita
    A Quarter-Life Crisis Handled With Grace and Guts
    In “Maame,” a young woman strives for independence while carrying the weight of her family’s world.
    By Elisabeth Egan
    Inside the best-seller list
    Photo
    CreditJohn Packman
    R.F. Kuang Is Curious About Something …
    The author of “Babel” likes to raise questions that bother her — ones she hopes will bother her readers too.
    By Elisabeth Egan
    Visuals
    Photo
    Credit
    It Takes a (Book) Village
    Book lovers and entrepreneurs have built a community centered on literature in upstate New York.
    By Erica Ackerberg and Tony Cenicola
    CreditBen Hickey
    How Well Do You Know Novels Set in New Orleans?
    In addition to great music and a magnificent Mardi Gras celebration, the Crescent City is the setting for many classic and award-winning novels. Can you guess the five books featured in this week’s quiz?
    By J. D. Biersdorfer
    Credit
    In These Stories, Everyone Wants to Be Somewhere Else
    The characters in “The Faraway World” seek connection in a disconnected world. Patricia Engel provides it in her own clever way.
    By Leigh Newman
    CreditCarmello Redondo
    Pamela Anderson Tells All, Again
    Her new memoir — about her small-town coming-of-age, her multiple traumas and Hollywood escapades — is an attempt to set the record straight.
    By Jessica Pressler
    Romance
    CreditMichela Buttignol
    Small-Town Affairs
    These romance novels brim with coziness and cupcake bakeries.
    By Olivia Waite
    By the Book
    Patricia Engel’s Enduring Friendships Always Include Books
    “It touches me when people ask me to read a book because it’s special to them,” says the fiction writer, whose new book is the story collection “The Faraway World.” “It’s like being granted permission to peek inside their soul.”
    Fiction
    A New History of Modernism: Lesbian, Feminist, Fragmented
    “After Sappho,” Selby Wynn Schwartz’s debut novel, considers the lives of women artists and intellectuals at the turn of the 20th century.
    By Mattilda Bernstein Sycamore
    Fiction
    In ‘This Other Eden,’ a Historical Tale of Paradise Lost
    In his latest novel, the Pulitzer Prize-winning author Paul Harding reimagines the history of a small mixed-race community’s devastating eviction from their homes.
    By Danez Smith
    Fiction
    Immigration Is Hard. This Novel Turns the Struggle Into a Comedy of Errors.
    In Kathryn Ma’s new novel, “The Chinese Groove,” an overly optimistic Chinese man migrates to America to find connection and success. It doesn’t go as planned.
    By Scaachi Koul

  5. 2023/02/02 01:01:30 みすず書房含むアンテナおとなりページ

    お知らせ
    2023.02.01
    「みすず」読書アンケート特集号 出来
    毎年ご好評をいただく「読書アンケート特集」今年は……

  6. 2023/02/02 00:20:00 筑摩書房含むアンテナおとなりページ

    ちくまQブックス 第2期 全10点セット
    シリーズ・全集  
    四六変判
      0頁  刊行 
    02/中
    9784480251305
      JANコード 9784480251305
    12,100円(税込)
    桑山 智成
    敗者としての東京 ─巨大都市の隠れた地層を読む
    ひるは映画館、よるは酒
    田中 小実昌

    ちくま文庫  
    文庫判
      384頁  刊行 
    02/09
      ISBN 
    9784480438621
      JANコード 9784480438621
    ※発売日は地域・書店によって前後する場合があります
    990円(税込)
      304頁  刊行 
    ルポ 大学崩壊
      352頁  刊行 
    1,100円(税込)

  7. 2023/02/01 22:39:20 Yahoo!天気情報 神奈川県の天気含むアンテナおとなりページ

    2023年2月1日 20時00分発表
    晴れ
    2023年2月1日 20時00分発表
    気温(℃) 6
    3 11
    確率(%) 40 10 0 30 50 30
    2023年2月1日 22時00分 発表
    乾燥指数70
    乾燥しやすい人は注意を
    再生する2/1(水)19時 北日本 暴風雪に警戒 気温の変化に注意

  8. 2023/02/01 06:19:34 Ann Sally含むアンテナおとなりページ

    2023.03.04 Sat 福岡県
    きゅーはくミュージアムコンサート
    「アン・サリー 幻の王国“加耶”に思いを馳せて」
    詳細はこちら
    詳細はこちら
    2023.05.20 Sat 岐阜県
    飛騨高山ジャズフェスティバル2023に出演

  9. 2023/02/01 04:50:03 zokkonの日記含むアンテナおとなりページ

    2023-01-30
    忘れられない一日
    タイトルの通り、日記です。
    午前中、ライター仕事の成果物を送信し、1月分の納品書と請求書を送付。
    昼はご飯を炊いて、タイのあんかけご飯みたいな冷凍食品(品名不明)にゆでた青梗菜を載せて食事。
    3時頃に家を出て、代々木八幡のオフィス兼ギャラリー的スペース村世界へ。ボールデザインというデザインユニットの(IR)REGULARLYと題する展示会の最終日。会社のロゴデザインをお願いした齋藤俊輔さんがメンバーなのです。3人のユニットで、齋藤さんはグラフィックデザイナーとして出版以外の仕事が多いようですが、ほかのメンバー、城井文平さんと菊地昌隆さんはブックデザインもかなりの割合で手がけているそうです。
    今回の展示は、3人で使う色とサイズだけ決めてそれ以外は自由に制作して、ユニットの自己紹介的なものにするというコンセプト。…と説明を受けたのですが、帰ってリーフレットを見ると「『いつも通りの日常の規則性・連続性』を肯定的に捉えつつも、ほんのりと覚える違和感がテーマです」と書いてある。んーそうだったのか……思い返してみるとなるほどと思える部分もありました。最初見たときはすごく統一感を感じたけれど、よく見ていると3人それぞれの特徴が際だってくるのがおもしろかった。こういう距離感のグループ展いいですね。
    会場を出て、宇田川遊歩道などを通って少し歩いて東急本店へ。
    明日が最終営業日で、解体されて建て替えられてしまいます。学生時代はキャンパスが近くにあったのでよく前を通りました。買い物はあまりしなかったけれど、レストランは時々使いました。
    丸善&ジュンク堂書店ができたのはありがたかったけれど、意外に短い命でしたね。ミニコミや地方の出版社が出している雑誌を置いてあるコーナーを見てみましたが、最終日の1日前なのでもう空っぽになっていました。Meets Regional や SAVVY は別のコーナーにありましたけどね。それにレジに長蛇の列ができていたので結局何も買わず出てきてしまいました。
    間違えて地下1階まで下りていくと、テレビの取材クルーらしき人たちが閉店前日の様子を伝えていました。あれはどこの局だったのかな。以前、コロナ流行の初期にこの近くの路上でNHKの街頭取材を受けたことを思い出し、また映り込んでやろうかと一瞬思いましたが遠慮しました。
    神泉から井の頭線に乗って永福町経由で帰宅。
    帰ってからTwitterを見ると鮎川誠の訃報。直近でライブ出演キャンセルはあったけど先日まで精力的に活動していたのに……激しく驚きました。
    事務所の発表によると、去年5月に膵臓ガンで余命半年の宣告を受けていたのだとか。1本でも多くライブをやりたいとぎりぎりまで全国を回っていたそうです。なんというロック魂……
    シーナ&ロケッツのライブに生で接することはありませんでしたが、鮎川氏なくしてはルースターズもなかったわけで、自分にとっても非常に大きい存在でした。「宝島」誌でスリーピースバンドをやる楽しさ、素晴らしさについて語った記事は今でも心に残っています。ちょっとまだ信じられない気持ちですが、どうか安らかにお休みください。
    zokkon 2023-01-30 23:52
    Tweet
    もっと読む
    コメントを書く
    忘れられない一日

  10. 2023/02/01 03:05:55 偽日記@はてな含むアンテナおとなりページ

    2023-01-29
    2023/01/29
    ●桂離宮を回遊する経験をかなり正確にトレースできる動画をYouTubeで見つけた。途切れないワンカットで撮られているし、カメラが注目するところもけっこう的確だ(チャプターもついているし、ガイドの音声もとてもよく録られている)。この動画をベースにして、もっと画質の良い他の動画や写真も参照して、薄れがちな記憶を補完すれば、あのときの感じを生々しく頭の中で再現できる。
    (動画を観て改めて、「幽体離脱の芸術論」にとって桂離宮は重要だと感じた。)
    京都 桂離宮 (案内係員の音声収録が良好) Katsura Imperial Villa, Kyoto - YouTube
    furuyatoshihiro 2023-01-29 00:00
    Tweet
    広告を非表示にする
    2023-01-28
    2023/01/28
    ●Stable Diffusionに自分の作品の写真を取り込んで、「Henri Matisse Painting」「Pablo Picasso Painting」という語で変換してもらったら、やけに楽しい絵が出てきた。上がぼくの作品、真ん中かマティス変換、下がピカソ変換。
    (どちらもあまり変わらないようにも思うが、ピカソの方が形がカクカクしていて抽象度が高く、絵具の塗りが強調される傾向にあり、マティスの方は、形がフニャッと柔らかくて具象性が高いというくらいの違いがある、か。あと、色はやや燻むんだな、と。ここで出てきた絵はとても楽しい感じだけど、一歩間違うとDeepDream的な悪夢の方へ雪崩れ落ちかねない危うい気配も薄っすらとある気もする。)
    (いや、最初は、やたらと楽しい絵が出て来たと思っていたが、長く観ていると徐々に、統合を欠いた狂気のようなものが見えてきて、だんだん落ち着かない、怖い感じになってくる。やはり、自分の絵が一番落ちつくな、と。それが、わたし=人間の限界でもあるのかも。)
    (変換すると、自分の絵がこうであることの必然性―-自分がやりたいこと-―は消えてしまうのだな、と思うと同時に、自分からは絶対出てこないものが出てくることの面白さもあると思った。変換して出てきた絵に、自分が影響されるということもあるだろう。)
    この辺の細部とか、すごく面白い。
    上の四枚が「Henri Matisse Painting」、下の四枚が「Pablo Picasso Painting」。
    furuyatoshihiro 2023-01-28 00:00
    Tweet
    広告を非表示にする
    2023/01/29
    2023/01/28

  11. 2023/01/31 16:49:49 【THE MUSIC PLANT】 アイリッシュ ケルト 北欧 伝統音楽 CD 通販含むアンテナおとなりページ

    ,http://gdata.youtube.com/feeds/api/videos/uzyh6vrZbvE,,{"playerWidth":"640","useCustom":false,"autoPlay":false,"autoLoop":false,"autoNext":false,"quality":"default","qualityName":"自動","coverImage":""}
    なんだ!?この曲はかっこいいな!という人は、こちらのフル・ヴァージョンもご覧ください。

  12. 2023/01/31 16:31:46 新曜社 ホームページ sin-yo-sha-homepage含むアンテナおとなりページ

    イベント
    2023.01.30
    ワークショップ 筆者と読み解く『質的研究をはじめるための30の基礎スキル』

  13. 2023/01/30 11:48:58 jun-jun1965の日記含むアンテナおとなりページ

    引っかかったところもあるが、日本国憲法の十二条から十四条を引用したところで、スリランカ人の事件が出てくるが、憲法に「国民」とあるのを見落としているのではないか。また「風の中の少女 金髪のジェニー」という子供のころ観たアニメの、ジェンダー的偏りを気にするところが、何だか過去を歪曲しようとしているように思えたので、注意すべきだろう。
    依然として、伊藤を強姦した犯人の逮捕が中止され、検察が不起訴とした理由は解明されていない。このことは今後も粘り強く追究されていくべき日本社会の課題だろう。私は伊藤の政治思想を共有しているわけではないが、今後も元気で活躍してほしいから、アルコール中毒の疑いが濃厚なのも気になった。今はまだ平気でも、四十を過ぎると健康への被害も大きくなるので、くれぐれも注意してもらいたい。(小谷野敦)

  14. 2023/01/27 20:58:40 ultravisitor含むアンテナおとなりページ

    2023-01-26
    第49回 武庫川新春ロードレース 走った
    さる1/8,毎年恒例の正月明けハーフマラソン,武庫川新春ロードレース走りました。正月休みでなまった身体を起こすためにほぼ毎年走って,今回が7回目。昨年に続き,今年も下流が工事のため,スタート地点が山幹の北まで北上。武庫川西岸のレースは基本的にダートなのですが,スタート地点が北上するとコースが仁川付近まで延びるので,片道5kのコースのうち北側の2kが舗装道になってメリハリが出て良いんですよね。これで固定しないかな。
    それはさておき,正月休みで長野に行ったり帰省したりであまり走れてはいないものの,六本木で浮かれた外国人観光客を尻目に短い距離を走ったりはしていたので,調子は悪くない。100分=4:44/kペースですが,4:44/kならいけるじゃん?!という身体の調子だったので,昨年以来の2回目の100分切りを目指すことに。
    ↓その様子は動画にまとめてあります。
    youtu.be
    ……
    ……
    ……
    ……
    ……
    結論から言いますと,5kごとのペースは,
    4:37/k → 4:38/k → 4:44/k → 4:48/k
    と,絵に描いたように後半タレた走りになりましたが,タイムは1h 39m 16s(99:16)と,自己ベストの1h 39m 10sには及びませんでしたが,当社比満足できる走りでした。
    さて,春のマラソンをそろそろ確定しないとな……。
    いじょ!
    ・01/29 名古屋庄内緑地フルマラソン ←NEW!
    ・03/19 淀川マラソン(フル)
    過去の記録(ハーフ):
    Date Name Net Time
    47) 2023.01 第49回 武庫川新春ロードレース 1h39m16s
    46) 2022.09 第38回 淡路国生みマラソン 1h47m58s
    45) 2022.09 第2回 NAGAIランナーズトライアル 1h45m42s
    44) 2022.04 2022 芦屋さくらファンラン 1h42m25s
    43) 2022.02 2022 神戸バレンタイン・ラブラン 1h55m32s
    42) 2022.01 第48回 武庫川新春ロードレース 1h39m10s *PB*
    41) 2021.10 2021 にしのみや武庫川ハーフマラソン 1h41m09s
    40) 2021.10 第23回大阪チャレンジマラソン 1h47m51s
    39) 2021.01 第14回浜寺公園ふれあいマラソン 1h42m47s
    38) 2021.01 第37回大阪新春マラソン 1h43m59s
    37) 2020.11 第2回加古川みなもチャレンジ記録会 1h44m41s
    2020.11 第21回TATTAサタデーラン(GPSレース) 1h47m05s
    2020.10 第18回TATTAサタデーラン(GPSレース) 1h51m09s
    2020.08 第9回TATTAサタデーラン(GPSレース) 2h05m33s
    2020.08 第8回TATTAサタデーラン(GPSレース) 1h59m48s
    2020.08 第7回TATTAサタデーラン(GPSレース) 1h57m22s
    2020.07 第5回TATTAサタデーラン(GPSレース) 1h59m50s(信号込)
    36) 2020.01 第44回十津川 昴の郷マラソン 1h41m27s(グロス)
    35) 2020.01 第46回武庫川新春ロードレース 1h43m44s(グロス)
    34) 2019.12 第31回三田国際マスターズマラソン 1h44m21s
    33) 2019.10 大阪スポーツ祭典 第46回 大会 1h48m23s
    32) 2019.04 2019 芦屋さくらファンラン 1h44m52s
    31) 2019.02 長居公園節分ハーフマラソン 1h43m47s(グロス)
    30) 2019.01 第45回武庫川新春ロードレース 1h44m45s(グロス)
    29) 2018.12 第30回三田国際マスターズマラソン 1h45m04s
    28) 2018.07 第1回神戸ベイエリアマラソン 1h57m54s
    27) 2018.04 2018 芦屋さくらファンラン 1h44m38s
    26) 2018.02 2018 神戸バレンタイン・ラブラン 1h42m22s
    25) 2018.01 第44回武庫川新春ロードレース 1h43m11s(グロス)
    24) 2017.12 第29回三田国際マスターズマラソン 1h45m12s
    23) 2017.10 第7回おんたけ湖ハーフマラソン 1h53m00s(グロス)
    22) 2017.10 第38回能楽の里池田マラソン 1h52m03s
    21) 2017.04 芦屋さくらファンラン 1h46m44s
    20) 2017.02 第6回すもとマラソン 1h44m21s(グロス)
    19) 2017.1 第43回武庫川新春ロードレース 1h46m19s(グロス)
    18) 2016.12 第28回三田国際マスターズマラソン 1h46m00s
    17) 2016.10 南魚沼コシヒカリRUN in 石打 1h47m57s
    16) 2016.04 芦屋国際ファンラン 1h48m30s
    15) 2015.10 Rock 'n' Roll Marathon Los Angeles 1h55m54s
    14) 2015.07 Rock 'n' Roll Marathon Chicago 2h08m04s
    13) 2015.02 第4回すもとマラソン 1h43m54s
    12) 2015.01 第43回たつの市梅と潮の香マラソン 1h41m58s
    11) 2015.01 第41回武庫川新春ロードレース 2h49m27s
    10) 2014.12 第26回三田国際マスターズマラソン 1h44m33s
    9) 2014.10 和歌浦ベイマラソン 1h53m59s
    8) 2014.04 芦屋国際ファンラン 1h42m46s
    7) 2014.02 第3回すもとマラソン 1h45m20sぐらい
    6) 2013.10 第4回軽井沢リゾートマラソン 棄権(19.6km 2h17m32s)
    5) 2013.10 碓井峠ラン184 1h47m26s
    4) 2013.04 芦屋国際ファンラン 1h43m28s
    3) 2013.02 第2回すもとマラソン 1h45m41s
    2) 2012.04 芦屋国際ファンラン 1h46m11s
    1) 2011.10 和歌浦ベイマラソン 1h57m23s
    ultravisitor 2023-01-26 23:36

  15. 2023/01/21 09:20:53 内田樹の研究室含むアンテナおとなりページ

    県立大学の無償化について
    数年前から、近畿圏のある県の知事から時々呼ばれて、提言を求められている。このところは哲学者の鷲田清一先生とご一緒である...
    2023-01-20 vendredi
    複雑系と破壊のよろこび
    年頭にはよく「今年はどうなる」という予測を求められる。予測が外れても失うほどの知的威信もないので、気楽に予測を語ってき...
    2023-01-20 vendredi

  16. 2023/01/20 05:27:36 circustown.net index含むアンテナおとなりページ

    Tue Jan 17 21:11:00 JST 2023
    <            1 2 3 4 ・ 65 >
    2023.01.17 (#955) - Songwriter
    Giving Up On Love
    Jerry Goldstein-Bob Feldman-Richard Gottehrer
    記事を読む
    <            1 2 3 4 ・ 65 >
    2016.2.07
    特集 disco music Special

  17. 2023/01/19 17:57:30 新潮社含むアンテナおとなりページ

    荒地の家族
    佐藤厚志/著
    1,870円
    2023/01/19
    新刊

  18. 2023/01/05 01:33:20 ENDING ENDLESS 雑記帖含むアンテナおとなりページ

    2023-01-02
    今年の予定
    ・懸案の評論単著2冊を仕上げる(それぞれ全体の半分以上を書き進んでいるので完成しないことはないはず)。
    ・執筆参加本が2冊出る(いずれも自分の担当分は入稿済み)。
    ・さらに某企画が通れば参加。
    ・書籍化前提で評論連載を始めたい。
    ・以前よりスローペースになっているが、編集長インタビューのシリーズは続ける。
    ・他にもいろいろ。
    最近の自分の仕事
    -MRCミステリーガイド 書評配信――阿津川辰海『録音された誘拐』/荒木あかね『此の世の果ての殺人』/夕木春央『方舟』/潮谷験『あらゆる薔薇のために』/西式豊『そして、よみがえる世界』 → メフィストリーダーズクラブ
    -宇佐美まこと『展望塔のラプンツェル』の文庫解説
    -「ミステリ用語解説」 → 「第75回日本推理作家協会賞 贈呈式/第68回江戸川乱歩賞 贈呈式」冊子
    -庄子大亮『アトランティス=ムーの系譜学 〈失われた大陸〉が映す近代日本』書評 → 共同通信配信
    -日本推理作家協会編『最新ベスト・ミステリー 陥穽の円舞曲』(西上心太氏とともに収録作を選考。序文を執筆)
    -文学フリマ代表・望月倫彦が語る、リアルなイベントの価値 「文章を書く人の数は今が一番多い」(構成・取材)https://realsound.jp/book/2022/11/post-1184723.html
    -小川哲『君のクイズ』、北村匡平『椎名林檎論 乱調の音楽』の書評 → 「小説宝石」12月号
    -歌野晶午『首切り島の一夜』書評、「特集 ミステリが読みたい! 2023年版」のアンケート投票と国内篇総括 → 「ミステリマガジン」2023年1月号
    -「アフタートーク 著者×担当編集者」第6回『密室黄金時代の殺人 雪の館と六つのトリック』鴨崎暖炉(作家)×下村綾子(宝島社)の聞き手・構成 → 「ジャーロ」No.85
    -「参照・引用・付加価値のデッドロックとしての一九九〇年代――ロスト・ジェネレーションの思春期・青年期」 → 「現代思想」12月号 特集=就職氷河期世代/ロスジェネの現在
    -『invert 城塚翡翠 倒叙集』で変わる清原果耶の“性格” 倒叙ミステリーの魅力を解説 https://realsound.jp/movie/2022/11/post-1187405.html
    -「2050年に30歳以下で年収200万円以下は普通にありえる」 近未来SF『プロトコル・オブ・ヒューマニティ』のリアリティライン(長谷敏司インタビュー 構成・取材) https://realsound.jp/book/2022/12/post-1195698.html
    -呉勝浩『爆弾』へのコメント → 「週刊文春」12月8日号 2022年ミステリーベスト10
    -小松左京の未完の大作『虚無回廊』をプログレに? 異色のバンド・金属恵比須が語る、ロック×文芸の可能性(高木大地インタビュー 構成・取材) https://realsound.jp/book/2022/12/post-1200786.html
    -河合莞爾『ジャンヌ』の文庫解説
    -伊坂幸太郎が描く、時代を超えた対立の構造 作家8組が競演「螺旋プロジェクト」の試み https://realsound.jp/book/2022/12/post-1220870.html
    -人間椅子・和嶋慎治、初小説で新たな扉を開く「文章で創作するのは子どもの頃からの憧れでした」(構成・取材) https://realsound.jp/book/2022/12/post-1218838.html
    ending 2023-01-02 19:44
    Tweet
    広告を非表示にする
    今年の予定

  19. 2023/01/04 07:04:58 OfficialMachidaKouWebsite含むアンテナおとなりページ

    © 1999 - 2023 MachidaKou All right reserved.

  20. 2022/12/25 17:52:50 『ル・モンド・ディプロマティーク』日本語・電子版含むアンテナおとなりページ

    This webpage was generated by the domain owner using Sedo Domain Parking. Disclaimer: Sedo maintains no relationship with third party advertisers. Reference to any specific service or trade mark is not controlled by Sedo nor does it constitute or imply its association, endorsement or recommendation.

  21. 2022/12/08 05:22:37 生命学HP :: 生命倫理, ジェンダー, 現代思想, 哲学などの論文とエッセイ含むアンテナおとなりページ

    2022年12月17日
    英語論文集『人工知能・ロボット・哲学』(2023年)
    8名の執筆者による注目の論集。無料ダウンロード。
    Masahiro Morioka (ed.)
    Artificial Intelligence, Robots, and Philosophy (2023)
    Open access PDF
    Artificial Intelligence and Contemporary Philosophy: Heidegger, Jonas, and Slime Mold
    2019年に書いた「人工知能と現代哲学:ハイデガー・ヨーナス・粘菌」を英訳したもの。(2023年)
    Hermitism and Impermanence: A Response to Nagasawa’s Argument on Transcendentalism in Medieval Japan
    鴨長明の『方丈記』について書いた。Yujin Nagasawaによる論考へのコメントという形式。(2022年)
    『現代思想』2022年7月号8-21頁。(2022年)

  22. 2022/11/21 11:47:16 American Literature - American Literary Classics -- A Chapter A Day含むアンテナおとなりページ

    Christmas
    Halloween
    Halloween for kids
    Thanksgiving
    Authors
    Famous Authors
    O. Henry
    Anton Chekhov
    Edgar Allan Poe
    Ernest Hemingway
    Guy de Maupassant
    Kate Chopin
    Edith Wharton
    Mary E. Wilkins Freeman
    H.H. Munro (SAKI)
    Jack London
    Ambrose Bierce
    Sherwood Anderson
    Susan Glaspell
    Mark Twain
    Nathaniel Hawthorne
    Herman Melville
    Louisa May Alcott
    Oscar Wilde
    Stephen Crane
    Charles Dickens
    Rudyard Kipling
    All Authors
    Female Authors
    African American

  23. 2022/11/06 21:46:30 東京猫の散歩と昼寝含むアンテナおとなりページ

    2022-10-30
    経典というテクスト〜外部不在
    2022-10-29
    超過死亡の理由は?
    2022-10-28
    2022年 夏の宿題「宗教」
    2022-10-24
    山際経済再生相 辞任へ
    2022-10-23
    経済と政治の基本構図
    2022-10-22
    戦と休日
    2022-10-18
    小川淳也氏
    2022-10-17
    割れて砕けて裂けて散るかも
    2022-10-16
    マインド ワンダリング
    2022-10-15
    グレタの神託

  24. 2022/10/20 05:02:50 BOOKS ルーエ !発売予定表 コミック 文庫!含むアンテナおとなりページ

    2022年11月コミック
    2022年10月コミック
    2022年11月文庫
    2022年10月文庫
    2022年11月コミック文庫
    2022年10月コミック文庫
    ましろのおと 全巻 (1-31)31巻10/17発売
    乙嫁語り 全巻 (1-14)14巻10/20発売
    K2 全巻 (1-43)43巻10/21発売
    クッキングパパ 全巻 (1-163)163巻10/21発売
    はたらく魔王さま! 全巻 (1-20)20巻10/27発売
    釣りバカ日誌 全巻 (1-110)110巻10/28発売
    HUNTER×HUNTER 全巻 (1-37)37巻11/4発売
    ONE PIECE 全巻 (1-104)104巻11/4発売
    青の祓魔師 全巻 (1-28)28巻11/4発売
    アサギロ~浅葱狼~ 全巻 (1-26)26巻11/10発売
    はじめの一歩 全巻 (1-136)136巻11/17発売
    東京卍リベンジャーズ 全巻 (1-30)30巻11/17発売
    グッドモーニング・キス 全巻 (1-21)21巻11/25発売
    ボクラノキセキ 全巻 (1-27)27巻11/25発売

  25. 2022/09/11 02:33:45 スーパー源氏−即売会情報含むアンテナおとなりページ

    お名前.com は GMOインターネットグループ(株) が運営する国内シェアNo.1のドメイン登録サービスです。
    Copyright (c) 2022 GMO Internet Group, Inc. All Rights Reserved.

  26. 2022/08/06 19:26:23 寝袋主義含むアンテナおとなりページ

    2022|01|08|
    04-08-2022 / Thursday [長年日記]
    _ 18

  27. 2022/07/28 08:53:25 全国国公私立大学の事件情報含むアンテナおとなりページ

    2022年07月22日
    無期雇用転換認める、専修大学非常勤講師が勝訴 東京高裁
    ■しんぶん赤旗(2022年7月21日)
    専修大学のドイツ語非常勤講師が無期雇用契約への転換を求めた裁判で、東京高裁(村上正敏裁判長)は、研究者の無期転換を10年に先延ばしする特例法の適用を否定し、東京地裁に続いて無期転換を認める判決(6日付)を出しました。20日、原告が厚労省で会見しました。
    原告は1989年から非常勤講師を務め、2019年6月、労働契約法に基づいて無期転換を申し込みました。大学側は、科学技術イノベーション活性化法で、無期転換権発生が10年に先延ばしになる「研究者」にあたるとして拒否しました。
    東京地裁判決では、イノベ法が有期プロジェクトに参加する研究者などの特例だと指摘し、原告のようにドイツ語の授業や試験などの場合は該当しないと認定。東京高裁も、原告が「イノベ法の『研究者』にあたると考えるべき根拠は見いだせない」と判断しました。
    会見で原告は、「自分の身を守るだけではなく、多くの人が安心して働き、研究と教育に専念できることが願いです。若い人たちのためにも法律の悪用とたたかいたい」と強調。「来年、イノベ法を悪用した大量雇い止めの危険がある。無期転換できるよう願っている」と述べました。
    ※実名を「原告」に修正した(HP管理人)
    日時: 2022年07月22日 11:41
    URL : http://university.main.jp/blog8/archives/2022/07/post_1613.html
    ■7/22 無期雇用転換認める、専修大学非常勤講師が勝訴 東京高裁
    (私)専修大学 (38件)
    ●2022年07月 (4件)

  28. 2022/07/22 11:14:28 整腸亭日乗含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています。

  29. 2022/03/02 17:57:50 哲学の劇場含むアンテナおとなりページ

    2014/12/16 2022/2/28
    旧サイトの様子をご覧になりたい方は、下記のリンク先で見ることができます。
    なお、2020年よりYouTube/ポッドキャストチャンネルも運営しています。
    ⇒YouTubeチャンネル「哲学の劇場」 > 再生リスト > 人文的、あまりに人文的(全)
    ⇒各種ポッドキャスト版
    https://anchor.fm/tetsugeki

  30. 2022/02/02 22:44:36 Centaury含むアンテナおとなりページ

    books21/books22/

  31. 2022/01/16 12:43:19 * 思いっきり生日記 * 含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています。

  32. 2022/01/08 05:59:01 今日から四百含むアンテナおとなりページ

    この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています。

  33. 2021/11/16 15:03:59 偉愚庵亭憮録含むアンテナおとなりページ

    2021年11月
    2021/11/13
    ジョークの暴力性について
    ツイッターのタイムラインで冗談の話題が出ていたので、久しぶりにブログを更新してみる。
    ご紹介するのは、2015年の1月に「日経ビジネスオンライン」(←当時)の連載コラムのために書いたテキストだ。
    さきほど検索してみたところ、あらまあびっくり、消えている。
    どうやら、あの媒体は、古い記事を削除する方針を貫いている。悲しい。
    あんまり悲しいので、ブロクにテキストをアップすることにした。
    細かい部分は、掲載当時の記述と食い違っているかもしれない。でもまあ、私が編集部に送った原稿はこのバージョンだった。
    どういうタイトルがついていたのか、記憶が曖昧なのだが、以下、仮のタイトルを付してご紹介する。乞ご笑覧。
    オダジマは、6年半も前から「笑い」を過剰に高く評価する風潮に敵意を抱いていたののだね。それも、真顔で。
    というわけで、いつも真顔でいることの大切さをニコリともせずに真顔で訴えたマジメな原稿です。
    ユーモアは暴力である
    あけましておめでとうございます。
    新年第一回目の更新分は、インフルエンザのためお休みしました。
    無理のきかない年齢になってまいりました。いろいろなことがあります。
    待ち焦がれた読者を想定して休載を詫びてみせるのも、かえって傲慢な感じがいたしますので、なんとなくぬるーっとはじめることにしましょう。
    フランスでこの7日と9日に連続して起きたテロ事件は、17人の死者を出す惨事になった。
    一週間を経てあらためて振り返ってみると、この事件が、これまでにない多様な問題を投げかける出来事だったことがわかる。
    表現の自由と宗教の尊厳の問題、宗教への冒涜とヘイトスピーチの関係、テロ警備と市民生活、多文化主義と移民の問題など、数え上げれば切りがない。
    どれもこれも簡単に結論の出せる問題ではない。
    それ以前に、半端な知識や安易な観察で踏み込んで良い話題ではないのだろう。
    なので、事件の核心部分については意気地無く黙ることにする。
    ここでは、「ユーモア」の話をする。
    あえてユーモアを主題に持ってきたのは、14日の朝日新聞に載った
    《「犯人はユーモア失っていた」 仏紙風刺漫画家が会見》
    http://digital.asahi.com/articles/ASH1G01DPH1FUHBI03J.html?iref=com_rnavi_srank
    という記事に、考えさせられたからだ。
    会見の中で、風刺漫画家のラウド・ルジエさん(43)は、ユーモアについて以下のように語っている。
    《最後に、報道陣から「この絵を描いたことで心配はないか」と質問が出ると、「ユーモアの知性を信じている。犯人はユーモアを失っていただけだ」と言い切った。》
    正直な話をすると、私は、ルジエ氏が何を言いたいのか、何を言っているのか、まったく了解することができないでいる。
    犯人がシャルリ・エブドのユーモアを理解しなかった点については、ルジエ氏が指摘している通りなのだと思う。
    でも、だとしても、ユーモアについての理解の有無とテロリズムは別の次元の話だ。
    新聞の出版にたずさっている人間であれば、どうしてこの程度のことがわからないのだろうか。
    私自身の話をすれば、検索してたどりついたシャルリ・エブドの風刺マンガからは、ほとんどまったくユーモアのエッセンスを感じ取ることができなかった。
    フランス語が読めるわけではないので、文字に関しては英訳してあるサイトのものを捜したり、ウェブ上の辞書の世話になったりした。
    で、かなりの数のネタをサルベージした次第なのだが、どれもこれも、ひとつとして笑えない。いや、大げさに言っているのではない。「charlie hebdo」で画像検索をしてみれば、一目瞭然だ。これで笑う日本人が果たして何人いるのだろうか。
    私は、単に不快だった。
    つまり、ユーモアの理解度からすれば、私は、テロの犯人とそんなに違わなかったわけだ。
    とはいえ、もちろん、ポンチ絵を見てムカついたからといって、私は編集部にカチコミをかけたりしない。
    世界中のほとんどすべての新聞読者と同じく、笑えないネタに対しては黙殺を決め込む。それだけの話だ。
    ユーモアは、伝わりにくいものだ。
    仮に出来の良いユーモアってなものがあったのだとして、笑ってくれるのは読者のうちの2割に過ぎない。半数の人間は無反応だろうし、残りの3割は気分を害している。笑いというのはおおよそそうしたものだ。とすれば、ユーモアを発信している側の人間が、受け手の無理解を責める態度は、傲慢以外のナニモノでもない。
    客が笑わないのは客の側の責任ではない。笑わせることができなかった制作側の人間(芸人ないしは文筆家)の責任だ。
    犯人は、なるほどシャルリ・エブドのユーモアを理解しなかった。
    だが、問題はそこではない。
    唯一の問題は、犯人が暴力に訴えたことだ。
    マシンガンを乱射して、編集部の人間を殺害し、警察官を殺害したことだ。
    どんな理由があろうとも、殺人は、100パーセント、いかなる方向からも擁護できない。
    彼らが敬虔なムスリムで、シャルリ・エブドの涜神的なポンチ絵に怒りを感じていたのだとしても、そんなことは犯行を免罪する理由にはならない。
    とはいえ、犯罪とは別に、犯人がユーモアを解さなかった(「ユーモアを失っていた」と、ルジエ氏は言ったが)ことそのものは、特段に責められるべきことがらではない。
    彼らがユーモアを解さなかったことと、テロにうったえたことはまったく別の問題だ。
    ユーモアのわかる人間ならテロリストにならないわけではないし、犯人がユーモアを理解していれば、テロに訴えなかったはずだみたいな甘ったるいお話でもない。
    ルジエ氏の言い方だと、犯人は、ユーモアの知性を理解しない人間であるがゆえに、犯行に及んだように聞こえてしまう。
    そうでなくても、彼のものの言い方は、ユーモアを解さない人間をテロリストと同じ集合に分類してしまっている。
    とすると、私も犯人と同じ側の人間だってなことになってしまう。
    違うぞ。
    私は、シャルリ風の高飛車なユーモアを解さないという意味では、犯人と同じだ。しかしながら、私は非暴力を貫いている点で、自らの主義主張を暴力という手段で実現しようとした犯人とは正反対の人間だ。
    一緒にされては困る。
    ユーモアみたいな粗雑なもので私を分類しないでほしい。
    ルジエ氏の立場に立って考えてみれば、彼のあの日の会見での発言は、普段の彼の言葉とは違う、感情的な反応だったのだろう。
    当日、彼は、自分の同僚を何人も殺された直後の状態で会見に臨んでいた。
    感情的にならない方がむしろ不自然だったと言っても良い。
    ルジエ氏は、自分自身もまかり間違えば殺されたかもしれない立場だった。
    そう思えば、犯人を貶めたかった気持ちは十分に理解できる。
    興味深いのは、ルジエ氏が犯人を「ユーモアを失っていた」という言い方で非難しようとしたことだ。
    非難の言葉にはその人間の信念が露呈する。
    ルジエ氏は、おそらくユーモアを持たない人間を、人として低級な人間であると考えている。
    だからこそ、テロリストに対してその言葉をぶつけた。
    ということは、彼自身は、ユーモアを使いこなし、ユーモアを理解し、ユーモアを通じて他人と交流できるつもりでいる。
    それで、漫画家という職業を選んだのろう。
    悲しいのは、そこまでユーモアに高い価値を置いているルジエ氏のユーモアが、私にほとんど伝わってこないことだ。
    ユーモアは、むずかしいものだ。
    住んでいる国や使っている言葉が違えば、それだけで、ユーモアのかなりの部分は無効化してしまう。あるタイプのネタは、聴いている音楽が違うだけでまったく理解されなくなる。
    「犯人はユーモアを失っていた」と言った時、ルジエ氏は、暴力とユーモアを正反対の概念だと思ってそう言ったのだろう。
    しかし、私は、「暴力」と「ユーモア」は、正反対どころか、兄弟に近いものだと思っている。
    暴力とユーモアは、コインの裏表みたいに、お互いを補完しあっている。同じ現象の別の側面と言っても良い。
    実際、ユーモアの名において発動されているいじめは山ほど存在しているし、セクハラやパワハラも、多くの場合、ユーモアの仮面をかぶっている。
    ユーモアは、いやがらせにも、あてこすりにも、皮肉にも、揶揄にも使われる。
    どれもこれも言葉を介した暴力の一変形であり、もっと悪い場合、集団から個人に向けたリンチに適用される。
    ルジエ氏が犯人たちを「ユーモアを失った人間」と定義したのは、世界を「ユーモアを解する高級な人間」と「ユーモアを解さない低級な人間」に分けて考えたかったからなのだろう。
    しかしながら、世界はそういうふうにはできていない。
    われわれは、自分と異質な人間を見ると、その人間をユーモアを解さない人間であるというふうに決めつけたくなる。
    たしかに、異質な人間同士の間では、ユーモアは通い合わない。
    だが、たとえば、異教徒と接すると時には能面みたいに無表情で対峙するカルト教団の信者だって、同じ教団の信徒同士で会話を交わす時には、ずっと柔らかい表情を浮かべている。時には冗談だって言う。
    はっきりしているのはユーモアを解さない人間とユーモアを解する人間がいるのではなくて、ユーモアが通い合わない関係と、ユーモアを理解し合える人間関係があるということだ。要するに、ユーモアの有効さは、能力やセンスよりも、単にそれを発する人間と受け止める人間の間にある関係性に依存しているのだ。
    もちろんテロリストもジョークを言う。人殺しだって笑うし、半グレのチンピラ連中はほとんど一日中笑っている。
    結局のところ、われわれがいけ好かない人間たちを「ジョークを解さない」人々として分類したがっているだけで、実際には、誰であれ、気の合う者同士の間では、ユーモアを交わし合っているのである。
    もちろん、他人に伝わらないユーモアもある。
    卑劣なユーモアもあるし、唾棄すべきユーモアだって珍しくない。
    たとえば、酒鬼薔薇聖斗のあれだって、当人としてはユーモアのつもりだったのかもしれない。
    してみると、ユーモアだから高級だとか、ユーモアだから知的だと考えるのは早計である以上に愚かな態度であると申し上げなければならない。
    多くのユーモアは低級だし、多数派の間でやりとりされているユーモアは、常に短絡的で暴力的でなおかつ動物敵なものなのだ。
    つまり、ユーモアの大半はクズだということだ。
    だからこそ、せめて、数をこなさないといけない。
    おたがいにがんばろうではありませんか。
    以上です。おそまつさまでした。またいずれおお会いしましょう。
    Tweet
    «投票日当日に新聞各紙に掲載されるかもしれない巨大な書籍広告について

  34. 2021/09/01 04:09:19 知ったかぶり週報含むアンテナおとなりページ

    既婚者出会い掲示板
    ミントC!Jメール
    ハッピーメール
    ワクワクメール
    PCMAX
    ラブ
    華の会メール
    ミントC!Jメール
    ハッピーメール
    ワクワクメール
    PCMAX
    ラブ
    華の会メール
    © 2021 既婚者出会い掲示板 All rights reserved.

  35. 2021/08/16 22:26:34 書架記含むアンテナおとなりページ

    このブログについて

  36. 2021/08/16 22:23:25 Everyday Is a Winding Road含むアンテナおとなりページ

    このブログについて

  37. 2021/08/16 19:33:57 Sound and Fury含むアンテナおとなりページ

    このブログについて

  38. 2021/08/16 17:54:22 elieliの日記含むアンテナおとなりページ

    このブログについて

  39. 2021/08/16 16:42:23 add some music to your day含むアンテナおとなりページ

    このブログについて

  40. 2021/07/12 22:29:35 子供騙しの猿仕事日記含むアンテナおとなりページ

    読者になる
    観客のほとんどは普通に社会生活を営む大人だろうし、日々の暮らしの中で喜怒哀楽、色々な感情を押し殺さなければならな

  41. 2021/07/08 17:19:19 遅読派の拾い読み・軟弱読書録含むアンテナおとなりページ

    © Yahoo Japan

  42. 2021/06/09 16:49:41 EXPLORE MONOGAMY BLOG含むアンテナおとなりページ

    JavaScript が無効に設定されています。はてなのご利用には JavaScript を有効にする必要があります。
    送信する

  43. 2021/03/28 01:51:19 MUSIC-GOODIES - coolin’ groovin’ music -含むアンテナおとなりページ

    長期延滞中でも借りれた『どうやってもお金が借りれない』
    どこも借り入れ出来ない時はあきらめるべき
    無料で法人登記に必要な書類が。平日時までなら当日振込。モバイルターミナル。学生ローン大手消費者金融の一覧ランキング。消費者金融のカードローンを利用することで即日でのキャッシングが可能です。身分証明書なしで即日融資を受けることはできる。事故情報として残ってしまう原因。クレジットカードのキャッシング枠があれば手続きなしで借りれる。お金が必要になって申し込みしようとしたら延滞中だった。物を売って現金を作る方法。そして名義人が変わる。ブラックリスト解除後に別のカードローンへ申し込む。カードローン審査に通らない理由と審査落ちしたときの対策。コンビニでお金を借りるならセブンイレブンのATM。法務のパーフェクト書式オンライン販売。Categoryカテゴリ。ソフト闇金の実態に迫る。信用情報を汚さないよう。今すぐ一万円稼ぐ方法や今すぐ万円稼ぐ方法をお探しの人もきっと参考になるはずです。申込みブラックになっている。思わぬトラブルに巻き込まれることがあります。審査に通らない危険性も。保証会社が異なる他社のカードローンに申し込む。自己破産を検討する前に法テラスや弁護士に相談する。
    無職でも借りれるソフトヤミ金審査基準やメリット
    無職の定義について。信用情報の傷が消えるまで待つしか方法は無い。古本の相場を知るならオークファン。カードローン以外ですぐにお金を調達するつの方法。ブラックでどこも借り入れできないという人はチェック。緊急小口資金の融資条件については。住宅ローン審査通らない理由ネット完結で内緒で借りれる。は誰にでも起こり得る。生活保護受給者が借りるなら生命保険を担保にする契約者貸付。ブラックの人はどうやって借入すればいいのか。専門家監修コンテンツもあり。クレジットカードを発行して即日お金を借りる裏技。在籍確認に関する口コミを確認。審査が不安なら成約率が高いアイフルで借りる。原因別の対処法も解説します。状況別の対処方法をご。即日中に消費者金融カードローンの審査に通過するためのコツ。やってはいけない現金入手方法。作ったお金で経済状況を改善する方法についても紹介します。クレジットカードのキャッシング枠ならお金をすぐに調達できるかも。消費者金融を利用できないときに即日お金を作る方法。融資もおそらく実現しません。今から年以内に開業を予定されている方。自営業の人が住宅ローン審査に通るテクニック。
    家族や友達に返済するためのお金が用意できない
    当マニュアル付属特典の事業計画書例は参考になるでしょう。突然無職になってしまった。知人の電話を勤務先と偽る。利用はできないときに即日お金を作る方法;収入証明の審査なし。個人融資掲示板で即日融資してもらう。保険証は持っていません。闇金と正規業者の見分け方つ。月々いくら儲かるのか。今すぐ現金を手に入れられるカードローンを紹介します。リボ払いからカードローンに借り換えたほうがマシ。クレジットカードの現金化や不用品を売って稼ぐ方法。カードローン審査通らない理由どうしても今すぐ借りたい方へ。お金借りたい激甘審査ファイナンス審査基準やメリット。個人間カーシェアリング。生命保険があるなら契約者貸付制度でお金を借りる方法もある。ネットワークビジネス。どうしても所持品を手放したくない場合。審査落ち後すぐの申込みは絶対NG。今すぐカードローンで借りるため事前準備しておくべき必要書類。そうでない方には融資実行の確率において大きな差がでることでしょう。ソフト闇金の実態に迫る。振込明細書を領収書としてご利用ください。銀行や消費者金融の審査に通過できない人でも。死ぬまで抜け出せない返済地獄。
    低金利ローン借り換え本日中に借りれる厳選社比較
    などの特徴別でもご紹介しています。SNSでもご購読できます。審査なしで借りたい学生でも借りられるカードローン。返済能力は審査されない。ファミリーマートのFamiPayローンは少しだけ借りたい人に最適。00年から始まった経済悪化への対策。以外の審査に通らない要因。内部構成を知ることが可能になります。申込フォームには正しい情報を記入する。不動産を所有している人は。就職先が決まっている学生は内定者向けローンを利用できる。0歳以下の未成年や大学生が融資を受けられるローンを紹介しています。無職&失業者OKと謳っている業者は注意すべき。名の詳細体験談から見る。あなたはこのようにお考えではないですか。業者を選ぶ際のポイント。かんてい局名古屋東郷店について。電話連絡なしで契約できる。審査が甘いキャッシングサービスはあるのか。危険なのでやめたほうが良い理由とは。消費者金融は就職先が決まっていれば即日融資が受けられる。カードローンでお金が借りられない人がいるんだとしたら恐らくカードローンの審査に通らない人の可能性が高いんだと思います。債権回収会社ってなに。クラウドワークスのデメリット。
    日本政策金融公庫はこんな会社に貸したくない
    ソフト闇金の法外な利息や危険性は見逃せない。もしアナタがブラックであれば。年金受給者は年齢制限に注意。被害に遭った場合はすぐに警察に連絡を。ブラックで審査なし希望なら。キャッシング可能なクレジットカードを既に所持している。ご利用にはあらかじめ。借り入れ先と話し合って支払額を減らしてもらう。検討すべきつのポイントも。消費者金融に返済する利息分のお金を用意できない。ゼロワン管理人が消費者金融の支払いを延滞した経験から学ぶ。国からお金を借りる時に重要なのは審査に対して協力的であること。イラストのネット販売をする。ブラックなあなたの最終手段は。厚生労働省でもニートという言葉を頻繁に出し。キャンペーンおよび追加情報。長期延滞中に借りれるなんてことは基本的にないので。一時的にお金を借りたい時に使える方法選。総量規制を超える他社借入があって審査の甘いカードローンを探しているなら。毎月の収入は全部使ってしまう。今すぐにお金を用意しなければいけないのに。このような方へはお勧めいたしません↓。実際に融資のおりた事業計画書例。ブラックでも即日お金を借りられる消費者金融はある。
    お金を借りられないならカードローンの選択肢を広げる
    今回はお金がない状況から抜け出すために考えるべきことや。少額融資審査なし状況に合わせて最適な借り方を選ぼう。お金貸します無職今日中にお金を借りれる厳選サイト。配偶者に安定的な収入がある。本当に稼げる副業選。特徴を知った上で活用しよう。消費者金融カードローンおすすめランキング。外国籍で在留期間が据置期間中に終わる人は対象外。お金が足りないのに借りられない場合は生活福祉資金。ヵ月以内に現金が必要な場合。即日で現金ゲットもあり。クレジットカード付帯のキャッシングとカードローンの違いは。申請から増額までの流れと注意点。など気になる疑問も全て解決します。職業や収入について嘘をつかないこと。完済時の年齢が0歳を超えている。ブラックでも利用できる。どこからもお金借りれない時の最終手段とは。ブラックと延滞中と遅延の違い。家や土地がある無職の高齢者は不動産担保やリバースモーゲージを利用できる。借り入れだけではなく国の制度でお金をもらう方法も検討してみよう。カードローンの申込みや審査で失敗しない注意点や。信用情報に問題がないか確認。コロナ関連含めた滞納時に融資可能な消費者金融まとめ。
    フリーターでも即日融資でお金を借りるつのコツ
    無職でもお金を貸してくれる消費者金融は少ない。借金返済や民間企業からの借入返済の為の融資はしません。事前に許可を取っておくと審査で有利。返済方法などを踏まえて検討しよう。パーフェクト書式オンライン販売の書式は。ブラックOKと言われる。無職でも借りれるサラ金即日融資でバレずに利用できる金融。ベストアンサーに選ばれた回答。収入のない専業主婦は配偶者貸付を利用する。無職やニートの方がお金を手に入れる方法を網羅しました。自分のスキルやモノを売る。今日中にお金が必要無職誰にも知られずWEB完結。消費者金融で借りれない極甘審査ファイナンス。特例緊急小口資金について。収入が不安定だと審査に通りにくくなる。買おうとしているものの価値。そんな方々の為にフリーター。個人からお金を借りるなら契約書を用意しよう。個人投資家から資金援助を受ける。最終手段は家族か市役所へ。LINEポケットマネーなどアプリで借りる。スマホひとつで借りれる楽天銀行スーパーローン。自営者専用プランは生活費にも対応してもらえる。他社で審査が通らない人でもお金を借りれる可能性のある消費者金融トライフィナンシャルサービス。
    今すぐお金が必要無審査秘密で借りれるNoカードローン
    ショッピング枠を現金化する。無職の学生やニートが即日お金を借りる方法。平日時までに申し込む。在籍確認をクリアできればお金は借りられる。住宅確保給付金で無職時の家賃を確保。安定した収入があれば審査に通りやすい。お金借りるならおすすめのところはどこがいい。カードローン審査なし内緒で借りれるキャッシュローン。絶対貸してくれるというのは闇金なので危険。クレジットカードおすすめ入会キャンペーン選。0日間の無利息期間で年金生活者でもお得に借りれるプロミス。切迫したピンチな状況なら債務整理。インターネットの口コミサイトでは。オリコカードザポイント。期間をあけてから申し込む。確認したいつの原因と対処法の解説。それだけではなく社社に直接。即日融資を受けられる貸金業者。カードローン審査落ち信用情報借金を延滞するとどうなる。お金

  44. 2021/02/25 16:42:11 BOOKアサヒコム | 朝日の紙面から含むアンテナおとなりページ

    文芸
    特集「家族とは」

  45. 2021/02/02 01:48:06 網干発米原行き快速列車(仮)含むアンテナおとなりページ

    FAQ / お問い合わせ窓口

  46. 2021/02/02 01:47:15 Diary含むアンテナおとなりページ

    FAQ / お問い合わせ窓口

  47. 2021/02/02 01:15:52 はてなダイアリー - WALKING IN THE RHYTHM含むアンテナおとなりページ

    FAQ / お問い合わせ窓口

  48. 2021/02/01 23:37:40 深川狸汁亭雑記含むアンテナおとなりページ

    FAQ / お問い合わせ窓口

  49. 2021/02/01 19:04:03 人生という憂鬱のためのアーカイヴズ含むアンテナおとなりページ

    FAQ / お問い合わせ窓口

  50. 2020/09/18 08:32:37 気が触れても彼女と歩いてた含むアンテナおとなりページ

    はてなブログ アカデミー
    法人プラン

1 2 次の50件>