kuzanのアンテナ

ブックマークお気に

語史
本の目次のアンテナ  

すべて | グループ指定なし | ことば | | 古書店

1 2 3 4 5 次の40件> 

おとなりアンテナ | おすすめページ

  1. 2022/09/27 02:30:58 ふみくら含むアンテナおとなりページ

    0618152

  2. 2022/09/27 02:01:34 網迫の電子テキスト新着情報含むアンテナおとなりページ

    406711

  3. 2022/09/27 01:55:39 はてなの茶碗含むアンテナおとなりページ

    2022-07-18
    日日のこと
    日録
    ミッション終了。そば芳にて冷やしかきあげ蕎麦を食す。
    八王子のリサイクルショップを回る。大和田のハードオフに初めて訪れる。噂には聞いていたが想像以上の品揃え。散財してしまいそうで危険な場所だった。
    三日で三万五千歩あるいたら、流石に足の裏が痛みだす。
    funaki_naoto 2022-07-18 00:00
    2022-07-17
    みたもの/芭蕉布/光陰礼讃
    展覽會
    芭蕉布 人間国宝・平良敏子と喜如嘉の手仕事
    大倉集古館にて。平良さん百近くで現役だということにたまげる。南国の長寿の人はやはりちがう。
    実に手のかかった織物。でもどんなに素晴らしくても私には一生袖を通す機会はなさそうだ。触れられるのはほんのちょっとの切れっ端だけ。
    光陰礼讃 モネからはじまる住友洋画コレクション
    泉屋博古館東京にて。
    中川紀元「少女」、岡鹿之助「三色スミレ」、熊谷守一「野草」がよかった。坂本繋二郎の「箱」はモランディみたいでおどろいた。
    funaki_naoto 2022-07-17 00:00
    2022-07-17
    yojikとwanda@lete
    今年もレテでヨーワンを聴ける喜びよ。そしてこの日のヨーワンもスペシャルだった。
    昨日に引き続きテンションの高い演奏を繰りひろげる。yojikさんはブランクを感じさせない歌唱。今日はギターも弾く。連日今迄にないヨーワンの姿をみることができた。アンコールでナツを聴けたのは嬉しかったな。
    あと二人のMCのやりとりが最高だった。ボケとツッコミが目まぐるしく入れ替わるやすきよスタイル。
    funaki_naoto 2022-07-17 00:00

  4. 2022/09/27 01:23:58 はてなダイアリー - 作品メモランダム含むアンテナおとなりページ

    出版:『世界を変えた書物』(小学館)
    岩波文庫 青001:世阿弥
    「哲学の劇場」チャンネル登録者数5000人記念企画

  5. 2022/09/26 19:48:59 Tolle et Lege Diary含むアンテナおとなりページ

    9月25日(日)
    今週買った本。
    ●ニー・ヴォ『塩と運命の皇后』(金子ゆき子訳/集英社文庫)
    ●マライ・メントライン『マウスと仲間たち 楽しくかんたん ドイツ語』(Jリサーチ出版)
    ●メアリ・ロビネット・コワル『無情の月 上』(大谷真弓訳/ハヤカワ文庫SF)
    ●メアリ・ロビネット・コワル『無情の月 下』(大谷真弓訳/ハヤカワ文庫SF)
    ●杉山忠一『英文法詳解 新装復刻版』(学研プラス)
    ○Babel by R. F. Kuang (HarperVoyager, 2022)
    ○The Last Book of Jorkens by Lord Dunsany (Gateway)
    ○Delphi Complete Works of Lord Dunsany (Delphi)
    リンクのあるものはKindle版を購入。
    ノエル・キャロル『ホラーの哲学』(高田敦史訳/フィルムアート社)ご恵贈賜りました。
    眉村卓『仕事ください』(竹書房文庫)ご恵贈賜りました。
    ロバート・A・ハインライン『明日をこえて』(内田昌之訳/扶桑社ミステリー)ご恵贈賜りました。
    Rikka Zine, vol. 1 も届きました。
    今週pdf化した本。少ない。
    ◆Fantasy and Science Fiction, September 1985
    ◆Fantasy and Science Fiction, October 1985
    ◆Fantasy and Science Fiction, November 1985
    ◆Fantasy and Science Fiction, December 1985
    ◆Fantasy and Science Fiction, January 1986
    ◆Fantasy and Science Fiction, February 1986
    ◆Fantasy and Science Fiction, March 1986
    ◆Fantasy and Science Fiction, April 1986
    ◆Fantasy and Science Fiction, May 1986
    ◆Fantasy and Science Fiction, June 1986
    ◆Fantasy and Science Fiction, July 1986
    ◆Fanta

  6. 2022/09/26 12:03:53 新規公開作品含むアンテナおとなりページ

    最終更新日 2022.9.26
    2022-09-26 無法な火葬
    小泉 八雲 有戸 来夢 深白 佐藤 春夫
    2022-09-26 術数
    小泉 八雲 大久保ゆう 館野浩美 田部 隆次
    三富 朽葉 hitsuji きりんの手紙
    2022-08-14 メランコリア

  7. 2022/09/26 10:45:31 no smoking diary含むアンテナおとなりページ

    27年連用「喫煙日記」9月25日
    2022/09/25/日
    [7:00起床(0:00トイレ起き→5:20起き)/秋晴れ]
    朝方、「履修登録の締切をうっかりしていたのでは?」という悪夢を見る。
    なんで大学を卒業して40年もたつのに、こんな夢を見んならんのや。
    本日もときわ台の実家に行く(父の世話)。
    きょうは日曜日で授業がないから気楽だ。
    豊中の自宅を出る。
    ️9:35、ときわ台の実家に到着。
    オアシスで買物。食器洗いのスポンジ・ロールパン・フジッコのお豆さん・パック入りの玄米ごはんなど。
    ️13:15、父の食事の用意をして、実家を出る。
    14:15、自宅に戻る。
    今朝の体重は64.6kg(前日比+0.4kg)。
    2021年:64.0kg/「DOCTORS 最強の名医 SPECIAL」
    2020年:63.5kg/お義母さんの歯科受診を予約
    2019年:64.0kg/粗大ゴミ回収(コピー機・コタツ布団)
    2018年:64.2kg/「ツイてる!」
    2017年:63.2kg/夫婦でディアローゴ/アマゾンプライム「イーオン・フラックス」
    2016年:尼神インター(面白い)
    2015年:どうしようもない御用学者たち(実名入り)/「原発破局を阻止せよ!」「東京が壊滅する日―フクシマと日本の運命」
    2014年:ふくらはぎの状態/「自閉症の僕が跳びはねる理由」
    2013年:
    2012年:体調悪し/「寝ても覚めても本の虫」
    2011年:読書会(京都)
    2010年:五郎八
    2009年:サラリーマンの平均給与(ようやく困窮から抜け出す)
    2008年:総理大臣交代/もう政治の話はしない/偽善者
    2007年:ようやく夏が終わる
    2006年:早起きのきっかけ
    2005年:
    2004年:サラリーマンの平均給与
    2003年:元与太呂
    2002年:「真向一途」
    2001年:京都で飲み会/「柩の列島」
    1999年:排水溝清掃
    1998年:「歴史的類比の思想」
    2021/09/25/土
    [7:00起床(3:00トイレ起き)/晴/高1A]
    今朝の体重は64.0kg(前日比+0.1kg)。
    アマゾンプライムビデオで「DOCTORS 最強の名医 SPECIAL」(出演:沢村一樹・高嶋政伸・比嘉愛未)を見る。軽いタッチの喜劇だが、そういうのに興じたい時もあるのさ。ばかみたいな世の中だもの。
    2020/09/25/

  8. 2022/09/26 09:38:15 神保町系オタオタ日記含むアンテナおとなりページ

    京都
    先日の寸葉会で購入した残る1点は、『スター食堂ニュース』(スター食堂研究部、昭和14年10月)である。国会図書館サーチではヒットしない。毎月1回発行とすると、昭和10年2月創刊ということになる。
    社長の西村は、『第14版大衆人事録』(帝国秘密探偵社、昭和18年9月)によれば、明治12年兵庫県生まれ。36年渡米、大正11年帰朝後、15年スター食堂を創業である。ただし、同社のホームページ「スター食堂の歴史 | スター食堂株式会社」では大正14年創業である。俳句の選者田中は、『俳句三代集巻9』(改造社、昭和15年2月)によれば、本名稔。前橋市生まれで、京都市伏見区深草に在住の公吏。伊東月草民(ママ。正しくは伊東月草か)の門にして『草上』の同人とある。
    中京区寺町錦上ルの本店のほか、グループ店が載る一覧も挙げておこう。京極錦天神前のスターバーがクイックランチに改められていたことが分かり、驚きますね。スター食堂の設計を行った上野伊三郎や内装を行った夫人の上野リチについては、京都国立近代美術館で平成21年に「上野伊三郎+リチコレクション展」が、令和3年に「上野リチ展」が開催された。前者の図録の笠原一人「建築家上野伊三郎ーーその活動の足跡ーー」によると、本店とスターバーは昭和5年、出町分(支)店は6年、祇園スターソーダファウンテンと京極支店は7年の設計である。
    スター食堂 西村寅太郎 上野伊三郎 スターバー 上野リチ

  9. 2022/09/26 08:55:54 Web漢文大系含むアンテナおとなりページ

    2022-09-25 『論語』子路第十三8に補説を追加

  10. 2022/09/26 08:33:53 日本語への旅含むアンテナおとなりページ

    2022年9月25日 (日)
    バルトの断章(その2)
    バルトは断章というスタイルを好んだ。
    実際、「記号の国」も短い断章の積み重ねである。
    「記号の国」は、26の断章からなっている。
    でたらめに並べたのではなく、最初の3章は言語について、次の4つの断章は日本料理について、さらに次の4章は東京の都市論…と内容的に連鎖しながら構成されている。
    このブログの構成とよく似ている。
    それも当然だ。
    実は、バルト先生は私の、このブログの恩人なのだ。
    バルトに断章という形式を教えてもらわなかったら、17年も、845回もこのブログは続かなかった。
    バルト先生には、まとまったテキストを書くのに必ずしも起承転結にこだわらなくていい、ということを学んだ。
    そうすると、自然にテキストが出てくるようになった。
    テキストが次のテキストを呼び出すという好循環が生まれた。
    そして17年も続いた。
    私のことはさておき、「記号の国」には文楽についての3つの断章、俳句についての4つの断章もある。
    とりわけ俳句については熱が入っている。
    バルト自身が語っているように、俳句はバルトの考え方やスタイルに大きな影響を及ぼしたようだ。
    むろんバルトは俳句をフランス語訳を通じて理解している。
    日本人がフランス語に訳したもの、あるいはイギリス人が英訳したもの(をバルト自身がフランス語に訳したもの)を通じて、理解している。
    たとえば、「古池や蛙飛び込む水のおと」は、
    古い池、
    蛙が飛びこむ、
    おお、水のおとよ。
    となる(「記号の国」の訳者石川美子さんが日本語に再訳したもの)。
    だから、バルトの理解したものは正確には俳句と言えないものかもしれない。
    しかし、バルトの直感はフランス語訳を介しても俳句の本質に達したようだ。
    バルトは、蛙が池に飛び込んだ時のポチャンという音のあとには意味が中断してしまう、と言っている。
    また、「俳句は理解しやすいものでありながら、なにも意味していない」とも言っている。
    いったいに、この本にはエクリチュール、空虚、中心と並んで意味という語も頻出する。
    西洋では、中心は空虚であってはいけない。
    意味をぎっしり詰め込まなくてはいけない。
    そんな強迫観念があるようだ。
    バルトはそのことを指摘している。
    そして、中心を定め、そこは意味で充実していなくてはならない、という西洋の強迫観念に息苦しさを感じてい

  11. 2022/09/26 08:27:52 黒澤公人のライブラリーシステムの100年(1960年-2060年)含むアンテナおとなりページ

    25Sep
    (記事の紹介)図書館と書店の関係 どうも思います。
    図書館に置いた本、書店での売り上げは減る? 増える?公共図書館での本の無料貸出が、近隣の書店での同じ本の売り上げに、どの程度影響するのかを調査した論文が、ネットで話題となっている。news.mynavi.jp問題は、昔なら、公共図書館や学校図書館で、購入する図書は、地元の書店から購入していたので、地元にとってもうれしかったけど、現在は、地元をスルーして、専門業者から購入するようになったことが、一番の問題なのかも。装備、データのことを考えると、なかなか、難しい問題があるが、今なら、なにか、よい方法があるかも?書店をやるなら、図書館の横でやるのがいいんじゃいなか。本好きが通る。その本好きの前に、図書館の予約の多い本 1000人待ち、100人待ちの本を、平積みにして、おいておくと、素通りができないような気がするな。(大もうけ間違い無しだな。)全国でも、予約が多そうな横浜市立図書館の予約の一覧をみてみると。読みたいと思っている本が、こんなになるんだぞ。目の前にぶら下げてみよう。ただ、書店は、返本制度のせいもあって、自由に品揃えするのは、難しいから、古本屋の方がやりやすいかもしれないが、現在、チェーン店以外の古本屋は、ほとんどなくなったしまった。もしかしたら、バリューブックスあたりで、5000冊程度の在庫で、予約上位の本のみを、図書館の横で、小店舗で行ったら、意外に儲かるかもしれませんね。バリューブックでは、本が、たくさんあるんですから。できるだけ、図書館の近くで、小規模店舗で。もしかしたら、監視カメラで整備した、無人店舗で、販売するのも、面白いかも。予約の多い本50順位 書名 著者名 予約件数1 同志少女よ、敵を撃て逢坂冬馬/著 13972 マスカレード・ゲーム東野圭吾/著 11803 六人の嘘つきな大学生浅倉秋成/著 9254 おいしいごはんが食べられますように高瀬隼子/著 8985 夜に星を放つ窪美澄/著 8896 透明な螺旋東野圭吾/著 8587 奇跡林真理子/著 8278 黒牢城米澤穂信/著 7789 子宝船/きたきた捕物帖宮部みゆき/著 74410 塞王の楯今村翔吾/著 73311 正欲朝井リョウ/著 72712 よって件のごとし宮部みゆき/著 71712 80歳の壁/幻冬舎新書和田秀樹/著 7171

  12. 2022/09/25 23:09:44 半魚文庫 hangyo’s archives含むアンテナおとなりページ

    GRAY
    2022/9/23(金)-10/5(水)
    鬱を患った私はバランスの悪いところに置かれている。 右に振れれば健常者に見えるし、左に振れれば‪患者にも見える。 どっちつかずで、いつも境界線の上をふらふらと歩いているような感覚だ。 こ...

  13. 2022/09/25 10:46:30 yasuoka の日記 (21275)含むアンテナおとなりページ

    yasuokaの日記: Swinv2ForImageClassificationで漢字の総画数を求める画像分類モデル 0
    日記 by yasuoka 2022年09月24日 19時39分
    Transformers 4.22がSwin Transformer V2をサポートしたので、戸籍統一文字の総画数を元に、画像中の漢字に対して画数を求める画像分類モデルを、試作してみることにした。Google Colaboratory (GPU)だと、以下のような感じ。
    !pip install 'transformers>=4.22'
    import os,glob
    url="https://github.com/KoichiYasuoka/kosekimoji-strokes"
    d=os.path.basename(url)
    !test -d $d || git clone --depth=1 $url
    img=glob.glob(d+"/*/*.png")
    lid={str(i):i for i in range(65)}
    class ImageDataset(object):
    def __init__(self,files,label2id):
    self.files=files
    self.label2id=label2id
    __len__=lambda self:len(self.files)
    def __getitem__(self,i):
    from PIL import Image
    from torchvision.transforms.functional import to_tensor
    f=self.files[i]
    return {"pixel_values":to_tensor(Image.open(f).convert("L")),"labels":[self.label2id[f.split("/")[-2]]]}
    from transformers import Swinv2ForImageClassification,Swinv2Config,DefaultDataCollator,TrainingArguments,Trainer
    trainDS=ImageDataset(img,lid)
    mdl=Swinv2ForImageClassificatio

  14. 2022/09/25 10:11:22 黌門客含むアンテナおとなりページ

    ことし生誕百年を迎えた橋川文三(1922-83)の著作を、このところじっくり読む、あるいは読み返すなどしている。ちなみにいうと、「文三」の読みは両様あるようだが、「ぶんぞう」ではなく「ぶんそう」が本来ではないかと思われる。この五月に講談社と丸善ジュンク堂との合同企画で復刊された、橋川の『柳田国男―その人間と思想―』(講談社学術文庫)の奥付の著者名の読みが「ぶんぞう」だったので、念のために記しておく。なおこの文庫は、橋川の生前(1977年)に刊行されているが、その初刷りでも「ぶんぞう」となっていた(復刊に際して新たに組み替えられているが、そのままだった)。

  15. 2022/09/24 17:36:41 電気漢文箱含むアンテナおとなりページ

    つぶやき(過去ログ 90/89/88)

  16. 2022/09/24 14:44:35 ちはるの多次元尺度構成法(日記)はてな版含むアンテナおとなりページ

    2022-09-23
    【ブログ】医師のための教える技術@岐阜大学医学部:最近はプロジェクターを使わない
    2022年9月23日(金・祝)
    「医師のための教える技術」を岐阜大学医学部で開催しました。3時間の講座で、対面参加4人、Zoom参加20人のハイフレックス形式でした。参加者はほとんどが医師でした。これはけっこう珍しいパターンです。  活発な質疑応答や議論ができて、久々に頭がフル回転でした。
    最近の講演では、スライドはもとより、マップさえ作っていません。ただ、何もないのは心もとないので、ちょこちょこっと書いたメモを持っていきます。これで安心です。
    このメモを見ながら、ホワイトボードに書きながら話をしていきます。途中で質問が出ればそこに付け加えていきます。まず話の全体像を描き、そこに具体例を付け加えながら詳細化(精緻化)していくと、聞き手の理解が深まるような気がします。
    写真は、今回のワークショップで書いたホワイトボードです。こんなふうに使うので、できるだけ大きなホワイトボードがあるといいですね。
    kogo 2022-09-23 08:57

  17. 2022/09/24 07:43:00 ホットコーナー含むアンテナおとなりページ

    将棋:里見香奈女流五冠、プロ棋士編集試験、がんばれ!これから対戦相手に出雲のイナズマ直撃3連発で3連勝だ!\(^O^)/ ― 2022年09月22日 23時53分53秒
    https://twitter.com/shownakamura/status/1572872045418860544
    --- ここから ---
    将棋。里見さんの編入試験第2局、負けちゃった。途中大優勢になったが攻めずに受けに回って敗着が出て一気にダメにした。第1局も似た展開で負けたし、優勢を意識して慎重になりすぎて負けるパターン。出雲のイナズマと呼ばれた終盤の切れ味鋭い攻めをよかったのに。将棋は一手で逆転するから怖い。
    --- ここまで ---
    https://twitter.com/shownakamura/status/1572935187243024384
    --- ここから ---
    MHK杯今泉健司五段との対局も優勢になったけど今泉五段に粘られ、今泉五段は渾身の飛車切り。AIの形勢は逆に里見90%以上勝ちになったが今泉五段の勝負術に動揺。間違えて負け。バシーンと駒を叩き込まれても動揺しない精神力が必要なのかな。里見さん、がんばれ!勝負はこれから。
    --- ここまで ---
    https://twitter.com/shownakamura/status/1572940669902934016
    --- ここから ---
    編入試験第1局の徳田拳士四段は山口県初のプロ棋士、情報省のスパイ\(^O^)/
    里見香奈女流五冠、がんばれ!情報省が応援してるぞ。開き直って伸び伸び指せば3連勝だ。
    情報省を知らない人は
    http://iiyu.asablo.jp/blog/2022/05/23/9493426
    をどうぞ。
    --- ここまで ---
    https://twitter.com/shownakamura/status/1572939282859204609
    --- ここから ---
    フィッシャールールの超早指しの新銀河戦。里見さんは名人3期の佐藤天彦九段に勝った。でも編入試験同様、大優勢で攻めれば勝ちだったのに慎重になって大逆転負けパターン。最後は天彦九段が逃げ間違えて勝ちを拾ったけど。将棋は勝ち切るのは大変。なお天彦九段は福岡出身、情報省のスパイ\(^O^)/
    --- ここまで ---
    将棋の話題は、

  18. 2022/09/23 19:38:52 日本国語大辞典第二版オフィシャルサイト:日国.NET含むアンテナおとなりページ

    検索結果:113160 件
    1. こうじつてき 向日的 項目 2022-09-23 17:30:52 公開 2022-09-19 08:43:41maenomeriさん投稿
    2. リモートコントロール 用例 2022-09-23 17:27:35 公開 2022-09-07 16:10:50ingwさん投稿
    3. かくせい 廓清 語釈 2022-09-23 17:27:23 公開 2022-09-07 15:57:27ingwさん投稿
    4. スタンプてがた ー手形 用例 2022-09-23 17:27:12 公開 2019-04-24 10:03:26古書人さん投稿
    5. けんりおち 権利落 用例 2022-09-23 17:26:59 公開 2019-04-24 09:52:43古書人さん投稿
    6. かくちょう 各庁 用例 2022-09-23 17:26:46 公開 2019-04-24 09:22:54古書人さん投稿
    7. しほう 司法 用例 2022-09-23 17:26:30 公開 2019-04-24 09:18:14古書人さん投稿
    8. こうぶ 工部 用例 2022-09-23 17:26:20 公開 2019-04-24 09:15:10古書人さん投稿
    9. がいむ 外務 用例 2022-09-23 17:26:08 公開 2019-04-24 09:10:55古書人さん投稿
    10. しゅうせいしほんしゅぎ 修正資本主義 用例 2022-09-23 17:25:55 公開 2019-04-23 14:42:44古書人さん投稿
    11. どうゆうかい 同友会 項目 2022-09-23 17:25:35 公開 2019-04-23 14:40:33古書人さん投稿
    12. こうくうもう 航空網 項目 2022-09-23 17:25:00 公開 2019-04-23 14:25:29古書人さん投稿
    13. パンアメリカン 項目 2022-09-23 17:24:42 公開 2019-04-23 14:22:07古書人さん投稿
    14. ふくせき 復籍 用例 2022-09-23 17:24:02 公開 2019-04-22 13:50:12古書人さん投稿
    15. にゅうせき 入籍 語釈 2022-09-23 17:23:39 公開 2019-04-22

  19. 2022/09/23 17:44:03 egyetemváros: chapter 2(nosem)含むアンテナおとなりページ

    ついったやyoutubeでなんだかんだ目立っている人がリア充なんだと思う (NM)
    2022-09-23

  20. 2022/09/23 09:05:50 jun-jun1965の日記含むアンテナおとなりページ

    2022-09-22
    三進堂書店のおやじ
    御茶ノ水駅南側丸善の向かいに古本屋があり、駿台予備校へ行っていたころや大学時代御茶ノ水へ出る時などよく寄ったものだが、ここのオヤジが何とも変な人で、カウンターに座って手でタンタタタンタタとリズムをとり、買う段になると妙に手早くむっつりとした感じで包装をしていた。
    私が行っていたのは80年代だが、妻は2000年代に行っていて、そのころは年齢も70歳近かったせいか、立ち読みしている客に、独り言のように「待っても安くならないよ~」とか言っていたらしい。
    調べてみると2019年にこの吉田治男というオヤジは死んで、店も閉店することになったらしい。私はよく隣の小さい中華料理店で昼飯にチャーハンを食べたりしたが、それは今では大きい店になっているのかな。
    jun-jun1965 2022-09-22 22:17
    Tweet
    もっと読む
    2022-09-22
    小平麻衣子(おだいらまいこ)の<未熟>
    小平麻衣子(慶大教授、日本近代文学)が「日本近代文学館」の館報で一ページ分の「配合と組み合わせ」というのを書いているが、何だか文章がぎごちなく、下手である。今度「日本近代文学大事典」の新版が出るので、その項目執筆をしていて、昔自分が書いた項目を見ていたら、「未熟」だと思ったという。ところがその理由が「事実の提示が多いこと」だと書いてあり、「この書き手ならではの独自な切り口」を求める人もいるだろうという話である。
    だが普通に考えたら、若いうちは、若気の至りであれこれ独自の見解を盛り込んだ「事典の項目」を書いてしまうのが「未熟」というもので、成熟してくると、そういうシャバっけは抜けて、サラサラと事実だけを提示するようになるというものではないか。ここでの小平の「未熟」のとらえ方は、普通とは逆である。
    もう15年くらい前だろうか、小平が文藝誌か何かに書いた、衒気満々の難解文章を、私は「第一回悪文大賞」に選んだことがある。当時、NHK講座で「尾崎紅葉」など、当時あまりやる人がいなかった対象を研究していて、好感を抱いていたのだが、その後はさすがに難解文章は影を潜め、実証的な研究をするようになった。しかしまた妙なことを言いだしたものだな、とちょっと苦笑したのである。
    (小谷野敦)
    jun-jun1965 2022-09-22 19:13
    Tweet
    もっと読む

  21. 2022/09/22 23:33:37 国立国会図書館含むアンテナおとなりページ

    2022年9月22日
    刊行物
    立法調査資料『レファレンス』No.861を掲載
    2022年9月22日
    イベント・展示会
    9月22日(木)~10月18日(火)関西館で第30回資料展示「巨大書庫には何がある?-関西館資料展示を振り返る-」を開催中
    2022年9月21日
    新型コロナウイルス感染者の発生について(9月21日発表)
    2022年9月21日
    非常勤職員(複写業務補助(関西館))を募集します
    2022年9月20日
    イベント・展示会
    国際子ども図書館で「子どものための音楽会」を開催
    2022年9月20日
    その他
    遠隔研修教材「図書館資料の防災対策」を公開しました
    新着情報一覧
    2022年9月21日
    新型コロナウイルス感染者の発生について(9月21日発表)
    2022年9月21日
    プレスリリース ニュース
    新型コロナウイルス感染者の発生について(9月21日発表)
    開催中
    受付前
    2022年10月16日(日)国際子ども図書館
    子どものための音楽会
    2022年9月22日
    刊行物
    立法調査資料『レファレンス』No.861を掲載
    2022年9月21日
    採用情報
    非常勤職員(複写業務補助(関西館))を募集します

  22. 2022/09/22 19:03:34 琳琅閣書店含むアンテナおとなりページ

    新入荷» (100)
    古典籍» (1965)
    洋装本古書» (4847)
    中文書古書» (1642)
    洋書古書» (1331)
    【更新のお知らせ】 『大唐西域記 附考異索引』、『西蔵仏教四種』など洋装本古書・中文書古書を更新しました。 本日更新の一部商品を琳琅閣blogに掲載しております。 ぜひ、ご覧ください。 [2022.9.21]
    金文詁林補 14巻 附録・補遺・別冊共 専刊
    周法高編 中央研究院歴史語言研究所 8冊 民国71(1982) 稿本影印 内部交流 小口ヤケ 表紙傷み A5精
    44,000円(税込)
    説文解字詁林
    丁福保編 中華書局 20冊 1988(1988) 影印本 ヤケ A5精
    33,000円(税込)
    資治通鑑
    宋・司馬光編著 元・胡三省音注 標点資治通鑑小組校点 中華書局 10冊 2008(2008) 繁体字 A5精
    17,600円(税込)
    ?書
    明・何喬遠編 福建人民 5冊 1994(1994) 繁体字 小口少シミ A5精
    11,000円(税込)
    妙高山雲上寺 宝蔵院日記
    妙高市教育委員会編 高志書院 3冊 平成20年(2008) A5精
    35,200円(税込)
    善導集記 観無量寿仏経疏 講説
    高橋弘次編著 四季社 2冊 平成12年(2000) A5精
    35,200円(税込)
    江戸版本解読大字典
    根岸茂夫監修 柏書房 1冊 平成12年(2000) B5精
    30,800円(税込)
    類聚名義抄 附仮名索引・漢字索引
    正宗敦夫編 風間書房 2冊 昭和61(1986) A5精
    29,700円(税込)
    全訳 芥子園画伝
    小杉放庵註解 公田連太郎訳文 アトリエ出版 13冊 昭和49(1974) 復刻版 要約解説揃 A4線
    17,600円(税込)
    森?外論攷 正続
    山崎一穎 おうふう 5冊 平成18年(2006) A5精
    13,200円(税込)
    本木昌造伝
    島屋政一 朗文堂 1冊 平成13年(2001) 二重函 A5精
    19,800円(税込)
    淮南子 新釈漢文大系
    楠山春樹 明治書院 3冊 平成5(1993) 函背少ヤケ A5精
    16,500円(税込)
    改訂増補 絵本と浮世絵
    鈴木重三 ぺりかん社 1冊 平成29年(2017) A5精
    15,840円(税込)
    大唐西域記 附考異索引 函背少ヤケ
    京都帝大文科大学編 国書刊行会 2冊 昭和47(

  23. 2022/09/22 13:50:49 東洋文庫含むアンテナおとなりページ

    2022年 9月20日 【リサーチ】2022年度後期東洋学講座開催(オンライン)のご案内(10月21日、11月11日、12月16日)

  24. 2022/09/22 11:21:33 memn0ck含むアンテナおとなりページ

    #ポケモンカフェのゲンガー大量発生

  25. 2022/09/22 10:59:01 塙書房 新刊・近刊のご案内含むアンテナおとなりページ

    史学会会員様専用注文書 2022/09/20

  26. 2022/09/21 20:16:23 日本言語学会 - 含むアンテナおとなりページ

    「米国人フルブライト招へい講師」受け入れ大学の募集(2022/09/21)
    日米教育委員会で米国人フルブライト招へい講師の受け入れ大学の募集を開始いたしました。締切は、2022年11月7日(月)です。詳細は公式サイトをご覧ください。
    □□□□□□□□□□□□□□
    □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
    大阪大学人文学研究科言語文化学専攻の公募情報(2022/09/21)
    大阪大学人文学研究科言語文化学専攻では、言語の歴史的研究もしくはその関連領域(英語史、歴史言語学、フィロロジー、言語変異・変化など)を専門とする方、ないし、コーパス言語学、理論言語学等を専門としつつ言語の歴史的研究もしくはその関連領域の研究業績がある方を公募しております(職名:准教授又は講師)。締切は2022年10月18日(火)です。詳細は公式サイトをご覧ください。

  27. 2022/09/21 19:40:15 日本の古本屋 / 古本まつりに行こう含むアンテナおとなりページ

    平井のはみだし古本市
    期間:2022/10/15~2022/10/23
    場所:平井の本棚 2階 イベントスペース 江戸川区平井5-15-10 総武線平井駅北口下車30秒
    ア・モール古本市(北海道)
    期間:2022/10/20~2022/10/25
    場所:アモールショッピングセンター1階センターコート 住所:北海道旭川市豊岡3条2丁目2‐19

  28. 2022/09/21 16:52:51 江戸時代研究の休み時間含むアンテナおとなりページ

    [たかお・よしき] 1974年2月千葉県千葉市生まれ。歴史研究者。徳川時代史専攻。博士(文学)。三重大学人文学部文化学科(歴史学系・日本研究講座) 准教授。
    2022/09/20
    (開講)第124回ワン・コイン古文書講座開講
    こんにちは。コロナ禍により長々と休会が続きました。久しぶりに、会を復活させたいと思います。今回の話は、私のゼミの先輩である椿田有希子先生です。神奈川県域の地域史にお詳しく、神奈川県立公文書館にもお務めになっていた方です。
    運営の都合上、多くのところは自己責任でお願いします。お出かけ直前に、このブログの内容をご確認下さい。変更点などがある可能性があるためです。次回は未定です。
    第124回ワン・コイン古文書講座
    〇日時:10月8日(土曜日)14時~16時
    〇場所:宮前市民館(川崎市宮前区宮前平2-20-4宮前文化センター[最寄り駅は東急田園都市線宮前平駅]) 宮前市民館のホーム・ページ 第4会議室
    〇料金:500円(一ヶ月会費)
    〇講師:椿田有希子先生(国際基督教大学教養学部助教)
    〇題名:「小田原藩主の領内巡見」
    〇講師より一言:「江戸時代、各藩の藩主は民情視察、軍事目的などさまざまな理由で自領内を定期的に視察して回りました。
    今回は、19世紀に入ってから小田原藩主が行った領内巡見に焦点をあて、人びとがどのように藩主を出迎えたのかを、谷ヶ村(現神奈川県山北町)の事例をもとに検討します。
    江戸時代、領主とは一般の人びとにとってどのような存在だったのか、そして具体的にはいかなる接触の機会がありえたのかを、この事例をもとに探っていきましょう。」
    〇参加方法 参加する際には必ず下記ワン・コイン古文書講座事務局宛メールアドレス宛てに参加希望の旨のメールをご送信下さい(メール題名は「講座希望」と記入して下さい。なお、下記のyahooメールはわたし宛のメールではなくワン・コイン古文書講座事務局宛のメールです。高尾個人に対するメールはysktko@nifty.comです。お間違えのないようにお願いします)。コロナ禍ですので、マスク着用、ソーシャルディスタンスの確保、手指消毒の励行にご協力をお願いいたします。
    古文書講座事務局宛メールアドレス:komonjyo_yomukai@yahoo.co.jp
    2022/09/20 (速報)ワン・コイン古文書講座 | 固定リ

  29. 2022/09/21 01:55:26 yomunelの日記含むアンテナおとなりページ

    2022-09-19
    みだれ読み読書ノート
    二連休。仕事で、人と人との間に挟まって身動きがとれなくなることが続き(皆、好き放題言う、特におっさん)、こういう疲れが精神的に一番消耗するので、この連休は、もう誰とも会いたくないし、しゃべりたくもない。そんなところに台風である。まだ遠いし、直撃コースからは外れているが、早くもその影響か降ったりやんだり、時々土砂降り。おやつや食料を買い込み、布団の中でスライム化する。ああ極楽や。
    まず、先週から読み継いでいたボリューミーな島田雅彦『パンとサーカス』を読み終える。新聞小説だからページターナーで後半は一気読み。女の役回りはハニートラップ要員なんですね。さて次読む小説はどれにしようかなあ、とあれこれ迷うこの時間が楽しい。次は……松浦寿輝『無月の譜』にする。これも新聞小説なんだ。気になっていた斎藤真理子『韓国文学の中心にあるもの』を読む。これまで漠然と接してきた韓国文学にこんな歴史背景があったのかというのがわかってよかった。いったい今まで何を読んでいたのだろうと反省する。今年前半ちびちび読んできた津村記久子『やりなおし世界文学』は、雑誌やweb連載時に一度読んでいるので、今回はユーモラスな文章の細部をめちゃんこ楽しみながら読んだ。その『やりなおし世界文学』の新作というか、新作ではないけれど、週刊文春に掲載された書評
    bunshun.jp
    を読み、捕食的な人間関係に捕まる弱点を持っている自分もサリンジャーの『彼女の思い出/逆さまの森』は絶対に読むぞ!と思った。
    2日間やりたい放題やったおかげでスッキリした。私のやりたい放題っていうのは、傍から見ると「ぜんぜん何もやっていない人」だろう。
    yomunel 2022-09-19 00:00
    広告を非表示にする
    もっと読む
    コメントを書く
    みだれ読み読書ノート

  30. 2022/09/20 14:13:55 新文化 出版業界紙含むアンテナおとなりページ

    日販と中三エス・ティ、文具の共同商談会を開催 雑貨の商談会も併催
    日本出版販売と中三エス・ティは9月16日、東京・台東区の都立産業貿易センター台東館で、文具の共同商談会「NEO Start!+1 2022」を開催。>>記事全文
    (9月20日)
    VIPO、海外へのライセンスアウトに向けた翻訳助成事業の採択結果を発表
    映像産業振興機構(VIPO)はこのほど、文化庁の「令和4年度日本書籍翻訳・普及事業」の一環として募集していた、日本書籍の海外へのライセンスアウトに向けた翻訳助成事業の採択結果を公表した。>>記事全文
    (9月20日)
    三洋堂書店の文庫アワード、『木曜日にはココアを』と『派遣社員あすみの家計簿』に
    三洋堂ホールディングスの子会社である三洋堂書店は、今年初めて開催した文庫アワード「でら文芸」の受賞作品を店頭でフェア展開している。>>記事全文
    (9月20日)
    カンゼン、「エリザベス女王本」を緊急重版(9/16)
    第5回「ロス対策士検定試験」11月9・10日実施、事前に無料セミナーも(9/16)
    日比谷図書文化館・特別展「学年誌100年と玉井力三」開幕、小学館が特別協力(9/16)
    書店大商談会、3年ぶりに開催へ(9/16)
    「絵本ワールドinこまつしま」、延期に(9/16)

  31. 2022/09/18 08:49:24 kuntengo gakkai home page含むアンテナおとなりページ

    お知らせ
    研究発表会new9/16更新
    講習会
    © 2004-2022 訓点語学会 All Rights Reserved.

  32. 2022/09/18 06:27:42 梅雨空文庫含むアンテナおとなりページ

    履歴(2022/08/17)

  33. 2022/09/18 01:24:30 syomotsugakkaiグループ - 大貫伸樹の書物楽会含むアンテナおとなりページ

    【復旧済み】はてなメッセージが文字化けする不具合が発生しています
    【完了】9月15日(木) 15:00-16:00 データベースメンテナンス実施に伴うサービス停止のお知らせ

  34. 2022/09/17 22:16:52 日本中国語学会含むアンテナおとなりページ

    岩波書店のサイト

  35. 2022/09/17 17:07:01 日記一覧 - linguistics hatena含むアンテナおとなりページ

    【復旧済み】はてなメッセージが文字化けする不具合が発生しています
    【完了】9月15日(木) 15:00-16:00 データベースメンテナンス実施に伴うサービス停止のお知らせ

  36. 2022/09/14 01:11:59 国文学研究資料館含むアンテナおとなりページ

    2022/9/13
    百人一首歌加留多 烏丸光廣卿書
    (ひゃくにんいっしゅうたかるた からすまるみつひろきょうしょ…
    国文研千年の旅
    2022.09.13
    [お知らせ] 古典に親しむ「国文研 千年の旅」を更新しました。

  37. 2022/09/13 16:54:20 やた管ブログ含むアンテナおとなりページ

    2022年09月11日
    北海道で見えない敵と戦ってみた
    八月の終わり、僕は北海道で見えない敵と戦っていた。
    釧路湿原。岩保木水門(いわぼっきすいもん)のあたりで見えない敵と戦った。
    同じく、岩保木水門の近く。
    つかの間の休息。
    阿寒湖。
    敗北。
    つかの間の休息。
    共闘。
    美瑛の青い池。
    和解。
    タグ :
    北海道
    コメント数:
    カテゴリ:
    旅3
    写真2
    by 中川聡@やたナビ
    北海道で見えない敵と戦ってみた
    2022年09月
    写真2 (104)
    旅3 (73)

  38. 2022/09/12 14:56:08 内田樹の研究室含むアンテナおとなりページ

    統一教会、安倍国葬について他
    あるネットメディアからインタビューを受けた。もう公開されているので、少し長い別ヴァージョンをあげておく。        ...
    2022-09-12 lundi

  39. 2022/09/11 02:33:45 スーパー源氏−即売会情報含むアンテナおとなりページ

    お名前.com は GMOインターネットグループ(株) が運営する国内シェアNo.1のドメイン登録サービスです。
    Copyright (c) 2022 GMO Internet Group, Inc. All Rights Reserved.

  40. 2022/09/08 14:32:57 英学史日記含むアンテナおとなりページ

    id:umamoto はてなブログPro

1 2 3 4 5 次の40件> 

ブックマークお気に

語史
本の目次のアンテナ