Hatena::Antenna
更新頻度が高くて、有益な文章を綴って下さる巡回先

すべて | グループ指定なし | エンタメ | 日記 | 著名人 | | ローカル | 仕事 | 世論 | スポーツ | 個人 | 時事

1 2 3 4 5 6 7 8 次の25件> 

おとなりアンテナ | おすすめページ

  1. 2024/03/02 09:04:31 ゴー宣ネット道場 RSS 公論の場含むアンテナおとなりページ

    私は公務員獣医師として、日頃から保健所で動物愛護関係の業務を行っています。
    なので、動物の権利といった問題には日頃から関心を寄せています。
    そんな私ですが、ずばり、動物に権利はない!と考えています。
    理由は、そもそも人権というものは国家が存在しないと機能しない概念で、動物は国家と社会契約を結んでいないと考えるためです。
    国民は、国家に対し税金を納めるとか、戦争になったら戦うといった義務を有している代わりに、平和で安全な生活、つまり人権が尊重された生活を送れます。
    人権が守られるのは、社会契約関係にある国家が存在するから。
    国家とは社会契約関係にない動物に、権利とかいうものを適応するのがそもそも間違いなのです。
    第一、動物に権利があったら野生動物の世界はもう言葉じゃ言い尽くせないくらい人権侵害の世界だということになりますよね。
    じゃあ動物に権利がないなら、何をしてもいいのかというと、それは違います。
    動物の管理者には、その動物のQOL(生活の質)に配慮する義務があるといえます。
    動物は人間と同じように痛みを感じるから、不必要に痛めつけるのはだめ。
    病気になったら苦しいからちゃんと治療しましょう。
    食事や水はちゃんと与えましょう、狭い場所に閉じ込めず定期的に運動させましょう。
    当たり前のことですね。
    これは、動物に権利があるからではなく、動物は人間と同じ生物学的欲求を有しており、管理者にはそれに配慮する責任があると考えられるからです。
    動物は管理者と一種の契約を結んでいると言ってもいいでしょう。
    このような考え方はアニマルウェルフェア(動物福祉)と呼ばれ、近年主流となってきています。
    アニマルライツ(動物の権利)とアニマルウェルフェアは似ているので混同されがちですが、前者は動物を殺したりするのは絶対NGなのに対し、後者はそれを許容している点で異なります。
    実際のところ、アニマルライツの主張は非現実的な側面があるのでノイジーマイノリティーに終始するでしょう。
    一方で、動物福祉や動物愛護は近年関心が高まってきており、必ずしも悪いことではないのですが、行き過ぎるとやはり問題です。
    現場の感覚としては、特に動物愛護に関心が高い人ほど異論を認めないまっすぐな人が多く厄介です。
    また、SNSの使い方もうまく一定の影響力を持っていたりもするので行政としても無視できない存在です。
    今後、過激な愛護団体や、批判にさらされる伝統行事も増えていくのではないかと危惧しているところです。
    動物愛護をめぐる昨今の情勢はなかなか荷が重いですね…。
    「動物権」はあまりにも非現実的だし、そもそも肉も卵も乳製品も食べないというのがハードル高すぎるから、そんなに拡がるわけはないでしょうが、「動物福祉」や「動物愛護」の過激化は確かに心配です。
    結局は、これも「バランス感覚」だといことになるわけですが…。(時浦)

  2. 2024/03/02 09:03:11 うさぎ屋の四方山話含むアンテナおとなりページ

    スマホ視聴でNHK受信契約対象に
    ◆大谷選手は会見で奥様の詳細について話しませんでした。それはそれで尊重してあげるべきです。それにしても、あの会見で「なれそめは?」「プロポーズの言葉は?」と日本のメディアが質問していました。いかにも「新婚さんいらっしゃい」みたいでしたよね。
    私はオールスター前夜祭で、ご夫婦がレッドカーペットを歩かれる姿を見たい。アメリカでは普通の事でしょ。他の選手たちは家族連れなのに、奥様も自宅でテレビ観ててもつまらないでしょう。そのような思いをさせないように、マスコミも気遣いしていただきたい。
    ◆放送法改正案が閣議決定。スマホ視聴でNHK受信契約対象に
    テレビチューナーを持たないスマートフォンやPC等でNHKの配信番組を視聴すると、NHKとの受信契約義務があるとみなされるようになる。国会での早期成立を目指すという。・・・
    ・・・総務省やNHKは「スマホやPCなどの通信端末を取得・保有しているだけでテレビ設置した場合と同等に考えるのではない」としており、あくまで「視聴する意思が外形的に明らかになるような何らかの積極的な行為が費用負担(受信料)の要件」としている。また、既にテレビなどの受信機器を持ち、受信料を支払っている場合は追加の負担なくNHKのネットサービスを利用できる。
    TVの受信料を払っている人はスマホやPCでNHKを視聴できる。スマホやPCでNHKを視聴する人は新たに受信契約して受信料を払う。その契約はTVの受信契約をすればいい。そういうことですか。TVは観ないから(持っていないから)スマホだけ、或いはPCだけの契約ができるのでしょうか。
    TVも観たい番組だけとか、民放だけしか見たくないと言う人たちの選択肢はないようですね。スマホ・PCでNHKを観る人と契約できるのなら、TVをスクランブルに出来ないのですか。BSではそれをやってますが。要するにNHKとしては受信契約者を増やしたいのではありませんか。そして受信者が増えれば収入の総額が増えるのだから、受信料が安くなりそうなものですが、決して受信料は安くならない。多分、その先には段階的な値上げが待っている。と、思われます。
    受信料を安くして、、、うん、1世帯年間2000円くらいかな、、、TVもスマホもPCもすべてのサービスを受けられるようにしたらいい。
    【ご案内】
    第70回知覧特攻基地戦没者慰霊祭
    令和6年5月3日(金曜日、憲法記念日)
    慰霊祭:13時より  受付:11時より
    慰霊祭場所:知覧特攻平和観音堂前
    ゴールデンウイーク.中であり、チケットや宿泊の関係で、早めのご案内になります。私たちは例年、5月3日 10時に鹿児島中央駅東口集合です。参加ご希望の方がおられましたら、当ブログコメント欄に非公開で公開でも構いませんのでご連絡ください。なお、当日は平和祈念館見学、夜は懇親会を予定しています。
    5日ぶりに来てみれば、赤モクレンの花が沢山咲いていた。苗木を購入した時は真っ赤な花だったけど、土壌のせいでしょうか。

  3. 2024/03/02 09:00:05 イーアルカンポー含むアンテナおとなりページ

    バンザイ山椒について
    先日、千歳の住宅街にこっそりとある岩塚製菓の直売所にてダジャレ食べ物発見をいたしました。
    バンザイ山椒。
    どうやら2022年ころから売っていたぽいですが、残念ながらダジャレアンテンに引っかからずにここまで来た模様。
    バンザイ山椒とはもはや完全に言い逃れのできないくらいのダジャレ。
    立ち上がる時の「ヨッコイしょういち」と同じくらい完膚なきまでのダジャレ。
    ただ味は猛烈にうまい。
    かなり強めの山椒味。中華系のしびれる山椒というよりも風味が強い山椒味が強烈にくる。
    そしてあられにしては固めの食感。そしてピーナツのアクセント。
    だいぶおいしい。
    ダジャレお菓子界のエースとなりうるくらいうまいが、なかなか売ってないっぽいのが残念。
    千歳観光の際は直売所にて是非。このダジャレっぷりに耐えることができれば。

  4. 2024/03/02 08:35:43 古寺多見の日記含むアンテナおとなりページ

    国民民主党(民民)所属の江東区議・二瓶文隆の極右色むき出しのXに驚き呆れる。やはり高橋茉莉氏は彼ら極右人士に「生活保護を不正受給した疑いがある」と言いがかりをつけられて「排除」されたのではないか
    現在の日本は、1945年の敗戦直後もそうだったのではないかと思えるような「言論・思想の空白期」というか「ポスト『崩壊の時代』」に入っている感がある。その境目になったイベント(事件)が2022年の安倍晋三暗殺だったことはいうまでもない。
    岸田文雄が決定的に失敗したのは、自らの権力を維持するために、その安倍の残党に頼ろうとしたことだ。だから、昨年春の一時的な支持率回復期を除いて一貫して内閣支持率が落ち続けて現在に至っている。
    泉健太がいつまで経ってもうまくいかず、直近の日経の世論調査では衆院選の投票先候補に立民を選ぶ人の比率が前回の世論調査より低下して維新に迫られる低調さが続いているのも、その自民党政権に対する「提案型野党」だの維新へのすり寄り路線だのを続けたこれまでのあり方が支持されていないためだ。
    昨日、岸田に対して「どういう社会にすることを目指しているのかさっぱりわからない」という批判を目にしたが、この批判は泉にもずばり当てはまる。
    岸田にしても泉にしても、おそらく組織内での権力工作には長けた人たちで、だから政党の党首の座に収まっているのだろうが、今の日本の社会はそういう類型の人物へのニーズなどないのである。岸田も泉も「お呼びでない」人たちだといえる。
    そんな人たちがトップに立っている自民と立民という2つの政党が不毛な神経戦をやっている。最近の東京での地方選はそんなパターンが続いているように思う。
    昨年12月の江東区長選では、立民が同党の江東区議のエース的存在だった酒井菜摘氏を共産、社民、新選組を含む「野党共闘」候補として立て、維新は維新で独自候補を立てようと意気込んだところに、自公が小池百合子直系の都ファ系候補に乗っかる作戦に出た。これに対して小池と緊張関係にある分派系の上田令子と元みんなの党の渡辺喜美が率いる政治勢力が、この勢力における江東区議で、かつこの政治勢力自体の中でも次代を担うエース的存在ではないかと思われる三戸安弥を担いで、自公都ファ系、野党共闘系との三つ巴になった。この人は、野党共闘系よりも小池百合子に対するアンチ勢力との色合いが強い候補だった。都民には「右派系『反小池・反都ファ』」の一定のニーズもあるということだ。なお三戸は都ファ系の大久保よりも政治思想的には右寄りであり、旧みんなの党系でもあるから右翼新自由主義系の人士と認定される。従ってリベラル系の酒井菜摘とは色合いが全く異なる。都ファは、親玉の小池百合子は言わずと知れた「排除」劇で悪名高い強烈な極右新自由主義者だが、配下には江東区長の大久保を含めて右翼色はさほどでもない人物が多い(だから連合東京が乗っかるのだろうが)。
    都ファが出てきたために意気消沈した維新が仕方なく立てた公募候補はこの三派鼎立の対立構図に割って入ることができず、半ば戦意を喪失してノックアウト負け(供託金没収の惨敗)を喫したのだった。三つ巴とはいっても野党共闘系と都ファ分派系の2位争いが注目された程度の低調な選挙であり、私は酒井菜摘に投票したが、自公都ファ系の大久保朋果に勝てるとは全く思わなかったし事実完敗した。しかし三戸安弥には勝った。三戸はこの選挙結果にかなり悔しがっていたようだ。
    なお江東区長選では民民は自公都ファに乗っかった。
    八王子市長選では立民が都ファ系人士に頼り、共産・社民がそれに乗っかったようだが、都ファのボスの小池が自公側についたので、激戦の結果、自公都ファ系が勝った。
    こんな経緯があるから、衆院東京15区補選は自民(自公)と立民が都ファの動向をにらんだ神経戦を続けていて、だから両党とも候補がなかなか決まらないのだろう。
    昨日は、私のヲチ範囲に「須藤元気」の名前が出てきたのにビビった。たとえば政治おじいちゃんお化け氏のマストドン。
    須藤は、自公が都ファ系候補を立ててきた場合には「どうせ都ファには勝てないから須藤でも出しておくか」程度の候補ではないかと思う。
    だが、どうせ来年までには衆院選の本選があるのに都ファがこの補選で自公に助け舟を出すかどうかは微妙だ。江東区長選では自公都ファというか自公小池の圧勝だったが、小池と都ファとが割れた八王子市長選は大激戦になった。自民が公募でいくなら立民は区長選に続いて酒井菜摘を立てて共産に候補を下ろしてもらって区長選同様の野党共闘で臨むというシナリオもまだ消えていないのではないかと思われる。つまり、都ファ抜きの自公になら勝てるが、都ファあるいは小池百合子単独が自公を強く推すなら負けてもダメージが少ない須藤でお茶を濁す。そんなことでも考えてやがるんじゃないかと私などは邪推するのである。
    陰謀論者はいかなる理由があっても公認も支援もしてはいけないし、ましてや立民が東京15区に須藤を出させて本気で勝とうとするんだったら私は迷わず自公系候補に入れますねえ
    すごいなあ。そこまで言うか。私は山崎一輝と須藤元気との二者択一だったら絶対に須藤に入れるけどね。自公の腐敗堕落はそれほどまでにもひどいんだよ。もっとも山崎と須藤に「おっさん東大生」猪野隆がさらに加わったなら猪野に投票するけどね(笑)。
    須藤元気擁立絶対ダメです許さない。
    記事本題の東京15区補選の話題になりますが、一昨日の記事のブコメが久しぶりにややバズっていることはご存じだと思いますが(そして、その場合、kojitakenさんは、それらを読まないことを公言していることを存じていますが)、その最後に、GL17さんによる次のブコメがついていました。
    国民民主党江東区議会議員にへい文隆
    国民民主党は25日、高橋茉莉氏を東京15区における衆院選公認内定を取り消しました。
    江東区のみなさまには多大なご迷惑と混乱を招いたことに
    江東区議会の国民民主党江東の幹事長として心からお詫び上げます。
    党本部から公認決定がなされた後に複数の方や団体のみなさまに
    私も同行してご挨拶をさせていただきましたが、このような結末となってしまい痛恨の極みであります。
    最近の地方議員を含む候補者公募から認定までを政治全体で
    みても、党制拡大という大義のもとに「政治理念」「国家感」
    なき人物が多くなったと感じ、日本の政治の在り方についてい
    憂慮していました。
    それが、我が党、国民民主党にも同様だったことが露呈し
    残念でなりません。
    戦後の、正しい歴史認識に基づかない教育に根本原因があると
    考えています。
    今後、年長議員として政治家を志す者に日本の国柄や正しい
    歴史認識を教えていかなければならないと感じています。
    今後とも、国民民主党並びに二瓶文隆にご指導・ご支持
    賜りますようお願い申し上げます。
    【取消理由】
    東京都連より、本人に聞き取り調査を行ったところ、本人が発言した過去の行為の中に、党として看過できない、法令違反に該当する可能性がある行為があったため、公認内定取消を行いたいとの申請があった。
    これへのGL17さんのブコメと私のブコメをコピペします。
    >suterakuso そうかー、いよいよ、つくる会教科書で勉強した世代が、社会を担う時代が来たのか―、あれ?/キーワードは民社協会だろうね。やっぱ、連合会長芳野と富士政治大学と統一教会のことも、もっと掘り返すべきじゃない?
    私のブコメは自覚的に雑、まあ、煽りですけどね。しかし、ブコメをつけた後、この「にへい」なる江東の民民幹事長をググってみましたが、N国に入党後、辞めて揉めたか、揉めて辞めたかのような、紛うことなき歴史修正主義者、反人権主義者のようです。こんなものを地方支部とはいえ、幹事長にするようでは、私の雑の煽りも、そんなに的を外した話でもないのかもしれないですね。
    国民民主党は25日、高橋茉莉氏を東京15区における衆院選公認内定を取り消しました。
    江東区のみなさまには多大なご迷惑と混乱を招いたことに
    江東区議会の国民民主党江東の幹事長として心からお詫び上げます。
    二瓶は、2.26事件の日に下記のトンデモ極右Xをポストした。
    今日は、昭和11年2月26日に
    青年将校たちが決起した
    2.26事件の日です。
    国士舘大学の学生の時に、
    青年将校の行動を是とするか非とするかよく議論しました。
    二瓶文隆とはいかなる人物か。プロフィールは簡単にわかる。1958年5月生まれの65歳で、国士舘大学を卒業し、1987年に拓殖大学で修士号をとった。1999年から2011年まで東京都中央区の自民党区議を3期務め、2019年に江東区で民民の区議になった。税理士としての自らのサイト*1にこんなことを書いている。
    当職の理念は、幕末の思想家、吉田松陰がのこしたとされる「志を持って万事の源となす」という言葉です。したがいまして、お金をもうけたいという人より、「夢はあるのに、どうすれば実現できるのかがわからない人」を支えたいと考えています。
    出た、吉田松陰!!!
    あの排外主義右翼の本家本元のような幕末の長州人だ。
    私の反感はますます強まったのだった。
    民民とはこういう人たちで構成される政党なのだ。二瓶ら極右によって高橋茉莉氏が拒絶、あるいは「排除」されたに違いないとの私の心証はますます強まった。「生活保護を不正受給した疑いがある」とは、彼ら極右人士たちにとっては格好の言いがかりの材料だったのではなかろうか。残念ながら高橋氏には政党を見る目がなかった。
    そして泉健太とは、このような民民だの、民民以上に極右新自由主義色の強い維新だのとい

  5. 2024/03/02 08:27:51 ビールが好きなんです。 RSS含むアンテナおとなりページ

    ベアードビール レッドローズ アンバーエール。
    焙煎された麦芽の芳ばしい香りを感じるかと思いきや、ベアードビールらしい香りを感じます。
    ホッピーなのかと言われるとそれは違う気がしていますが、でもきっとホップなんでしょうね。
    ベアードビールらしい香りがいいんです。
    口に含むと、穏やかな麦芽の柔らかな味わいを感じます。
    当然、紅茶のようなホップの苦味も感じますが、沁みるような味わいは焙煎された麦芽の味わい。
    ホッピーなアンバーエール、おいしい。
    レッド ローズは、最も独創的なアンバー エールです。
    異常に低い (ラガーのような) 温度で (エール酵母を使用して) 高度に発酵させた結果です。
    この力強く豊かなビールは、フルーティーでモルティなフレーバーを持ちながらも、さわやかでさわやかでドライな味わいです。
    バラのように、贅沢に層を成し、広がりのある香りがあり、そして少しとげのある香りです。
    なかなか挑戦的な紹介文ですが、美味しいことに変わりがありません。
    そう、このビールは美味しい。
    いやはや、ベアードビール、いいね。
    美味しいビールをゆっくりといただく。
    良い時間です。
    満足。

  6. 2024/03/02 08:24:21 みんなが寝静まった頃に含むアンテナおとなりページ

    【WEEKEND PLUS】(462) 自分の人生を“男”として生きる…会社員の塩田章仁さん、制服のない高校が転機

  7. 2024/03/02 08:15:58 小だぬきのつれづれ日記含むアンテナおとなりページ

    教員「あの人とはわかり合えない」の前に必要な思考法、価値観が違っても対話を
    教員「あの人とはわかり合えない」の前に必要な思考法、価値観が違っても対話を
    学校教育については、保護者や地域住民をはじめ、政治家、企業人、教育の専門家まで本当にいろいろな人がさまざまなことを言う。
    それだけ多くの人の関心が高い分野ということもあるが、学校現場からすれば「わかっていない」「もう放っておいてほしい」などと思ってしまうことも中にはあるかもしれない。
    だが、教育研究家の妹尾昌俊氏は「意見や価値観がちょっと違うと思ったときも少し立ち止まって吟味してほしい」と話す。現場の先生たちの経験値や専門性へのリスペクトも大切にしている妹尾氏からの提案に少しの間耳を貸してほしい。
    「文部科学省は学校現場の窮状を、わかっているんですか?」
    「教員の味方だと思っていたのに、あなたは文科省寄りの人ですか?」
    「現場経験のない人には、わからないと思います」
    私のごく限られた経験の範囲内での話になるが、こういうコメントをもらうことは、何度かある。
    年間100回以上、校長や教職員などに向け講演や研修をしたり、ときどき飲みに行ったりもするので、それなりに学校の先生たちと話をする機会はあるほうだと思う。
    冒頭のようなコメントは、研修会などの比較的公式な場で聞くこともあるし、X(Twitter)などのSNSで現役の教員と思われる方からのときもある。
    こうした不満が出てくるのは、これまでの政策や保護者・社会からの期待などによって、学校のやることが大したスクラップがないにもかかわらずビルド&ビルドで積み重なり、大勢の先生たちが疲弊しているからだろう。
    そこは共感するし、解決に向けて、私もできることをもっと取り組みたいと思う。だが、いくつか疑問も湧く。
    ・いつから、どういう意味で、文科省は学校の「敵」になったのか。
    ・そもそも「敵」か「味方」かという単純な図式で、世の中の複雑な状況を理解してよいものだろうか。
    ・経験がないから理解してもらえない、わかり合えない、という理屈(ロジック)は正しいのか。
    そうして対話や合意形成を安易に放棄してよいものか。 など
    子どもたちの伸ばしたい資質能力として、「自分のアタマで考えられること」と述べる校長や教職員は多い。
    こういうことを書くと、また嫌われるかもしれないが、校長や教職員の中には、ちょっと立ち止まって考えること、批判的、論理的に思考することを飛ばしすぎている人もいるのではないだろうか?
    問題は保護者や世間にもあるのでは?
    もちろん、問題は教職員だけにあるのではない。
    当の先生たちも、こうしたレッテル貼りやステレオタイプ的な決めつけに、傷ついたり、苦しんだりしたことがあるのではないだろうか。
    例えば、保護者や地域の人から、次のような言葉を浴びたことがある人もいるだろう。
    ・学校の先生は社会人経験がないから、世間知らずだ。
    ・担任の先生は、うちの子の味方をしてくれないんですか?
    ・子育て経験のない先生に、わかるんですか? など
    こうした決めつけは、一面的である。
    一例として「学校の先生は社会人経験がないから、世間知らずだ」について考えてみよう。
    「世間知らず」の意味は多義的で、言う人にとって都合のいいように使われている可能性もあるが、ここでは「世の中で常識的なことが学校では通用しないことがある」というくらいの意味で進める。
    例えば、身内に敬語を使ったりするとき(例:校長先生は今出張されています)や合理的な理由が疑わしい校則が残っている場合などに、そう言われることがある。
    まず、「学校の先生は社会人経験がない」については、確かに最近のデータでも小中学校教員に採用された人のうち、学校以外の企業等での勤務経験のある人(アルバイトを除く)は3~4%にすぎない。
    だが、だからといって、世の中の常識的なことが学校で通用しないとは、限らない。
    むしろ、とくに公立小中学校では、さまざまな家庭環境の子どもたちや保護者を相手に、先生たちはやりとりしている。
    相当コミュ力が高くないと、できない仕事だと思うし、いろんな家庭を知っているという意味では、平均的なビジネスパーソンよりも社会を理解している部分もある、と言えるかもしれない。
    他方、「学校の先生は社会人経験がないから、世間知らずだ」などと言う(あるいは考える)人の中にも、せいぜい、企業等での経験は1社か2社という人も多いのではないだろうか。
    しかも、その業界や企業で独特の慣習やガラパゴス化している癖が残っていることもある。
    例えば、毎朝ラジオ体操をやる企業がある。その企業にとっては常識や慣習であっても、外部の人から見れば奇異に映るときもある。「世間知らず」はお互いさまというところかもしれない。
    カテゴリー適用法に注意
    これに関連して、沼上幹著『経営戦略の思考法』(日本経済新聞出版社)の中に、「カテゴリー適用法」、「要因列挙法」、「メカニズム解明法」という3つの思考法が紹介されている。
    「カテゴリー適用法」とは、ある現象をより大きなカテゴリーの一員に位置づけることで説明できると考える思考法を指す。だが、これは分類しただけで、「なぜ」には答えていない。
    例えば、「なぜ、スズメは飛べるのか」と子どもに質問されたとき、「鳥だから」という答えでは理由の説明になっていない。
    ニワトリ、ペンギンなど飛べない鳥もいるからだ。
    「要因列挙法」とは、ある現象の原因を多数列挙して網羅的な検討をする思考法だが、時間的な順序関係あるいは要因間の因果関係を無視してしまうことの問題がある。
    「メカニズム解明法」は、さまざまな要因や人々の行為と相互作用に注目し、時間的展開の中でこれらが複雑に絡み合う様子を解明する思考法だ。
    先ほどの例に戻ると、「学校の先生=学校以外の勤務経験がない。だから、世間の常識とズレる」というのは、「カテゴリー適用法」に近いと思う。
    何となくそうかなと思ってしまいがちだが、よくよく考えてみると、そうは言い切れないことも多く、説明力、説得力は低い。別の説明方法を考えてみよう。
    教員の中には、すべての人がそうとは言えないが比較的、自身が中学生などのときに学校のやり方や教育活動に好意的、順応的だった人が多い。
    学校がイヤだった人の多くは、わざわざ手間のかかる教員免許を取ろうとしない。

    そのため、教員として就職、赴任した後も、学校の慣習ややり方を疑問視する人が比較的少なくなる。
    しかも、慣習や学校の“常識”を抜本的に見直そうとすると、手間、労力がかかるので、忙しい教員にとっては避けたいというマインドが働きやすい。

    結果として、学校の昔ながらの慣習が残りやすく、その一部に世間や社会常識から見れば、奇異に映るものもある。
    こうした説明内容の妥当性は別途検証されるべきだが、「メカニズム解明法」に近いと思う。
    同様に、「文科省の役人や私のような外部のコンサルタントは、学校に勤めていない人だ。
    だから学校のことをわかっていない」というのも「カテゴリー適用法」だと思う。
    そうは言えないケースもあるし、外部の人間だと学校のことはわからない理由が説明されていない。
    もちろん、いわゆる「現場経験」があるからこそ、見えてくることもあるとは思う。
    実際に子どもや保護者に接しないと、深く理解しにくいこともたくさんある。
    教育については、私も含めて、いろいろな人が「あーだこーだ」と意見、批判しがちだが、現場の先生たちの経験値や専門性へのリスペクトは大切にしたい。
    同時に、自身の経験を過信しすぎるのも危険だ。
    教職員が述べる「現場経験」というのは、全国で約3万5000校(小中高、特別支援学校等、令和5年度学校基本調査)もある中のたかだか数校のことだ。
    教職員も、あるいは学校外にいる人も、「オレが知っていることがいちばん」という前提から物事を捉えるのではなく、「自分の知っている世界はごく狭い」という前提に立ったうえで、お互いの知見やアイデアを持ち寄って、よりよく考えていくという姿勢のほうがよいのではないか。
    「主体的で対話的で深い学び」とは、子どもたちだけではなく、大人の私たちこそ、実践していくことだ。
    職員室は論理的で、対話的か?
    さて以上は、学校のウチとソトの間の対話や議論の必要性についてだが、職員室の状況はどうだろうか。
    いろいろな学校や場合があるので、十把一絡げに論じるのは乱暴だが、教職員からよく聞くのは、声の大きな先生が意見を述べると、職員室が「しーん」となって、そのあと意見交換や議論にならないという話。
    しかも、論理的で説得力のある意見やアイデアならまだしも、大ざっぱな主張や感情論が通ることもあるようだ。
    例えば「この行事は子どもたちも楽しみにしていて、せっかくコロナが5類になったのだから、復活させるべき」という主張が出る。
    「児童生徒が楽しみにしていること=学校としてはやるべきこと」というこの主張の前提は妥当と言えるだろうか。
    楽しみにしていることだからといって、時間(教職員も子どもも)、人手は有限なのだから、何を選んで、何を捨てるかは考えなければならない。
    あるいは「部活動は生徒指導の一環でもあるので、外部指導者や地域に任せるのは難しい」という主張がある。
    ここでいう生徒指導とは何かということも議論していくべきだろうが、生徒指導=教員がやるべきことと単純に当てはめると、際限なく教員の仕事は広がってしまう。
    また、生徒指導上の問題や悩みがあるとすれば、それは部活動だけで解決するものとは限らない。
    もう1つ、別の例をあげよう。
    「校則をゆるめて、数年前の荒れて

  8. 2024/03/02 08:00:53 日本の在り方を考える http://takaojisan.blog13.fc2.com/含むアンテナおとなりページ

    AIが人類を滅ぼす?
    AIについては以前も書いたことがあるが、例のEVで大儲けをしようとしていたテスラのイーロン・マスク氏が、今度は様々な障害のある人の脳にチップを埋め込んでその人の行動を助ける実権をし始めたと発表した。”イーロン・マスク”、” 脳にチップ”などで検索してみると沢山出てくる。
    実はこの様な医療方法は、例えば目の見えない人のためにカメラで得た画像をその人の脳に直接送り込んで視覚を持たせるなどの方法もかつてあった。
    何の映画だったか忘れたが、人間が脳の中にメモリーチップか何かを埋め込んで膨大な記憶を使って活躍するような物があったように記憶している。
    ホモサピエンスの脳は3000年ほど前から急速に小さくなっているが、それは文字が開発され様々な知識を自分が体験しなくとも膨大な量を得る事が出来るようになったからだそうだ。だから人類は互いの知識を共有することが出来るようになり、その結果文明が加速度的に進歩したのだが、自分で考えないようになったから脳が小さくなったということだろう。
    自分で考えず、ある意味洗脳で人間の行動が決められるのはそれなりに必要だろうし当然だが、かりに与えられた知識を自分で理由も考えずに信じ込むなら文明の発達など無かったはずだ。曾て人間は、地球が平らな円盤だと思っていたし、その地球の周りを太陽が回っていると当たり前に信じていた。別に自分でそれを確かめたわけでは無く、そのように教え込まれたからだ。
    今そのように信じている人間は殆ど居ないし、地球が太陽の周りを回っていることは現代では常識になっているが、それは今ではそのように教えられているからであって自分でそれを確認し、太陽が地球の周りを回っているのは間違っていると主張している人間は今は居ない。
    今はAIに訊けば何でも教えてくれるから、自分で考えなくなる人間が多い。将来AIがもっと進化して、仮にすべてをAIに訊けば教えてくれるようになって、自分で学ぶという感覚が衰えてきたら、人間はどうなるのだろう。
    AIに入れられている知識は現代の物だが、将来事実が換わっていてもそれが人間がそれにきがつかなければAIの中の知識は換わらない。つまり人間は物を考える必要が無くなる。いや、笑い話では無い。超汚染はどうして超汚染になったのか、支那がどうして支那なのか、宗教国家は神様の言葉に疑問を持ってはならないなら当然今の状況から進歩するなどあり得ない。つまり、AIとは宗教国家の神のような物だと考えるのは間違っているだろうか。
    欧米が今は先進国とされながら、今の状況を観れば、神の言葉で元々洗脳されている彼等の今後が例え今は宗教国家では無いとしても現実には宗教国家だとも言える。それがAI国家になるだけのことだろうと、これは私がそう思うだけだが。
    私のブログ 日本の在り方を考えるにおいで下さい

  9. 2024/03/02 08:00:19 1分日記 フミコフミオ含むアンテナおとなりページ

    仮面ライダーストロンガーを観ています。
    2月24日、土曜、晴れ。奥様の椅子を新調したいという希望により港北イケアに出かけた。朝食と昼食を兼ねた食事をイケアでとる。イケアでお腹いっぱいに食べるとそれなりの値段になるという学びを得た。ドリンクバーでおかわりを重ねて元を取ろうとする貧乏性を発揮してしまう。用事を終えて帰宅してからは激しい頭痛に襲われて何もできなかった。そのような状態の僕に対して奥様は職場の愚痴を延々と浴びせつづけていた。鬼である。地獄である。MXで放送中の仮面ライダーストロンガーの再放送の録画を観た。ストロンガーもタックルもおやっさんもすでに故人なんだよね。特に電波人間タックル役の女優さんは若くして亡くなっている(岡田京子さん/調べたら20代で亡くなっていた)。ストロンガーは流浪の西部劇っぽいのが面白い。プロ野球選手名鑑を買った。いよいよシーズンがはじまるという実感がわいてきた。ベイスターズにいたバウアーはどうなることやら。

  10. 2024/03/02 07:33:47 オフィスワーカー RSS含むアンテナおとなりページ

    あまりにも失敗に厳しすぎる性格の上司やそんな社風の会社では、ミスをすることを常に恐れながら仕事をする羽目になるため、精神的にどんどん追い詰められていきます。
    その環境に耐え続けるだけのメリットがあるなら別ですが、そうでないならそんな職場からはさっさと離れるべきです。
    今回は、失敗を絶対に許さない上司や会社が最悪であり、早めに辞めるべきである理由を解説します。
    失敗を許さない上司や会社から離れるべき理由
    些細なミスを過剰に責める上司や、少しのミスをしただけでこれまでの成果が帳消しになるほど評価が下がる会社は最悪であり、さっさと脱出するべきです。
    理由としては「失敗を完全に無くすのは不可能」「自主的に行動できなくなる」などが挙げられます。
    ここでは、その理由を詳しく解説します。
    失敗を完全に無くすのは不可能
    まず、人間である以上失敗を完全に無くすのは不可能です。
    勿論、極力ミスをしないように注意したり、一度した失敗を再度しないように工夫することは大切です。
    しかし、いくら頑張ったところで失敗を一切しないようになるのは絶対に不可能であり、それを延々と責め立てたり、立ち直れないほど激しく叱責するのは間違っています。
    そもそも、部下の失敗を許さない上司やその会社の幹部だって少なからず何かしらの失敗をしているはずです。
    自分の失敗を棚に上げて、立場の低い人間のミスを過剰に責める人間がいる職場で働いても理不尽な思いをするだけなので、早めに脱出するべきだと言えます。
    プレッシャーがかかり委縮してミスが増える
    ミスを絶対に許さない上司や失敗した社員を徹底的に責める社風の会社では、常に失敗を恐れながら仕事をする羽目になるため、延々と無駄なプレッシャーがかかり続けている状態になります。
    そんな状態で働いてもストレスが溜まるだけですし、委縮して本来であればしなかったミスをしてしまうなんてことになりかねません。
    そうなると、更に委縮してまたミスが増えるという負のスパイラルに陥ります。
    これも、失敗を許さない上司や会社は最悪であり、早めに辞めるべき理由の一つです。
    自主的に行動できなくなる
    ミスが許されない環境で仕事をしていると、自主的に行動できなくなっていきます。
    ちょっとした失敗で激しく責め立てられたり評価が一気に下がるなら、余計なことをせず与えられた仕事だけ慎重にこなそうと考えるのは当たり前です。
    つまり、失敗した人間を絶対に許さない上司や会社は、部下(社員)を自主的に行動せず、最低限の仕事しかしない人間に育てていると言えます。
    そんな環境で働いたところでスキルアップなんて見込めませんし、それどころかどんどん無気力な人間になっていきます。
    今回は、失敗を許さない上司や会社は最悪であり、早めに辞めた方がいい理由を解説しました。
    ミスをなくす努力をすることは大切ですが、人間である以上完全にミスをなくすことは不可能ですし、誰だって些細なミスくらいします。
    それを絶対に許さず激しく責め立てるのは、「何があっても絶対にミスをするな」と言っているようなものであり、それは過剰な要求です。
    また、そんな環境で働いていると常に無駄なプレッシャーがかかり続け、委縮して更にミスが増えるだけでなく、自主的に行動できない人間になってしまいます。
    絶対に失敗を許さない上司や会社は最悪です、もしそんな環境で働いているなら早めに脱出する事をお勧めします。
    そのような会社は、「もう少し様子を見ましょう」「それくらい社会じゃ当たり前だよ?」などと言ってパワハラを有耶無耶にしたり、加害者を庇うような言動を取ることさえあります。
    結論から先に言うと、パワハラの相談に対応してくれない会社は信頼できる企業ではなく、我慢し続けたところで問題が解決する可能性は低いので早めに辞めた方がいいです。
    また、すぐに辞められなかったとしても、転職活動だけでも始めるべきです。
    今回は、パワハラの相談に対応してくれない会社はさっさと辞めた方がいい理由を解説します。
    パワハラの相談に対応してくれない会社を辞めるべき理由
    パワハラの被害を受けているという社員の相談をまともに取り合わなかったり、うやむやにして何も対応しない会社はまともな会社ではありません。
    そんな会社を頼ってもパワハラの問題が解決する可能性は低いですし、倫理的におかしな会社なのでできるだけ早めに脱出するべきです。
    ここではその理由を詳しく解説します。
    そもそも解決する気が無い
    パワハラを受けていると相談しても何も対応してくれない会社は、被害者の事を蔑ろにしている会社です。
    多くの場合、パワハラ問題に対応するためにかかる手間や労力を嫌い、相談をうやむやにすることで被害者が泣き寝入りすることを狙っています。
    また、パワハラをしている人間が会社において重要な人物だったり、大切なポジションについているため処分することができず、結果として何も対応しないという形になっている場合もあります。
    どちらにせよ、パワハラの相談を適当に聞き流す会社はまともな会社ではないので、さっさと辞めるべきだと言えます。
    コンプライアンス意識が欠如している
    社員からパワハラの相談を受けた際、事実確認をした上で加害者に非があると認められた場合に降格や減給などの処分を行うのがまともな会社です。
    加害者を処分するどころかパワハラ相談をうやむやにしたり何も対応をしない会社は、はっきり言ってまともではありませんし、コンプライアンス意識に欠けている会社だと言えます。
    もし、今被害を受けているパワハラ問題が解決したとしても、そんな会社に勤めていたら他の場面でもコンプライアンスを無視したことをされる可能性があります。
    これが、パワハラの相談に対応してくれない会社を辞めるべき理由の一つです。
    我慢し続けても状況は良くならない
    何も対応してくれない会社にいくら相談したところで、パワハラの問題が解決することはありません。
    それどころか、場合によっては相談した事が相手にバレてより事態が悪化することさえあります。
    そうなると、問題がこじれて余計に辛くなっていきます。
    このように、いくら我慢しても問題が解決するどころか悪化する可能性もある為、余程の理由が無い限りその会社にしがみつくよりは見切りを付けてさっさと脱出した方が精神的に楽だと言えます。
    今回は、パワハラの相談をしても何も対応をしてくれない会社を辞めるべき理由を解説しました。
    パワハラ相談を無視したりうやむやにしたりする時点で、その会社はまともな会社ではありません。
    万が一、パワハラ問題が解決したとしても、そんな会社に勤めている限りまた別の問題が発生する可能性が高いです。
    コンプライアンス意識に欠けていて信用できない会社にしがみつくよりも、早めにまともな会社に転職することをお勧めします。

  11. 2024/03/02 07:09:48 ろじっくぱらだいす含むアンテナおとなりページ

    見通せない
    未来をガバガバに予想することを
    「見通しの甘さ」
    と言うのであれば、逆に未来をギチギチに予想することを
    「見通しの辛(から)さ」
    って言うのはどうですか?「いやー、弊社の先行き、見通しが辛いわ―」みたいに使えませんかね。いえ、決して業績悪化から来年度の昇給がないことから逃げてるわけではなくてですね、会社の将来を憂いているわけでもなく、あっもう面談の時間終わりですかスイマセン(退出)

  12. 2024/03/02 07:07:17 振り返りの多いこと 含むアンテナおとなりページ

    おねだり人
    ベンチで家内と酒を飲んでいました。
    まだ寒い。しかしもう少しすれば花見の季節。
    「なあ、昨日は『うるう年だった』って、おかしいだろ? 『うるう年の日』、か?」
    「えっ。うんーーー。・・・『うるう日』とか?w」
    「ああっ。それだっ!www」
    なーんて、他愛のないことで盛り上がってた。「うるう秒」というのもあります。
    昨晩のことです。
    すると、ふと気が付いたらこっちに女が近づいてくるのです。
    ん? 火か? ライターかな?
    それともまたメダルゲームかよwww。
    若い女です。まだ子供と言ってもいい。
    少女って言えば少女です。そのぐらい若い。
    「少女」と言うなら可愛くないと少女とは呼べない、そんなことをアタシは常々思ってるのですが、まあ他に呼びようがないw(笑)。
    しかし、それにしてもブサイクw。
    目尻に金のキラキラしたのがあるから化粧はしてるんでしょうけど、なんとも可愛くない。
    ムクムクと太ってて顔は丸い。
    フェイスケアをしてないのかニキビ面が目立つ。
    ダンゴ鼻、髪が天然パーマみたいにゴチャゴチャしてる。
    ああ、なんでいつもこんなのばかり・・・(欝)。
    ジャージだかパジャマだか、ダサい格好して馴れ馴れしい笑みを浮かべて突っ立っていた。
    少女はアタシを見て言った。
    「ねえ、二百円貸してくれない?」
    ヲイヲイ。なんだか最近はこういうのが流行ってるのか。訳が分からない。
    「返さないだろ。ダメだよw。」
    「う、うん。か、返さないと思う。」
    「だいたい、そりゃいったい何のカネだ。」
    「う、使っちゃうからバス代がなくて。」
    すると家内が横からクチを出して言った。
    「交番で貸してくれますよ。この先の交番で借りたらいいですよ。」
    「ああ、交番かあ。」
    少女はそのまま踵を返して我々の前から立ち去った。
    「なあ。『使っちゃうからバス代がねえ』って、確かにそう言ったよなぁw(汗)。」
    「うーん。何だろうね(笑)。」
    そしたらまた何か思いついたのかちょっと振り向いて少女が大きな声を出した。
    「ねえ。返すんなら貸してくれるぅ? 番号教えるから。」
    ケー番を教えるってんです。なかなか未練がましいw。
    家内がまた答えた。
    「交番に行きなさい。大丈夫ヨ。ちゃんと貸してくれるから。」
    「あいース。交番ね。」
    少女は視界から消えた。
    なんなんだ。まったく(笑)。
    アタシたちは顔を見合わせて苦笑いするばかりでした。
    それにしても・・・。
    「よりにもよって、私たちなんかに言う? ねえ?w」
    ああ。家内には我々が怪しいっていう自覚はあるんだw。
    そりゃこんな寒空に酒盛りしてモク吸ってんだから怪しいには違いない。
    まあ他に誰もいなかったからなんでしょうけど。
    「あっちの店にいた子だと思う。服見てたヨ。」
    「ふうん。 それにしても、もうちょっと可愛かったらなぁ。」
    「可愛くてもダメでしょ。」
    ダメかw。それにしてもアタシには美少女なんてとんと縁がないw。
    「そういえば、帰省した時、『千円くれ』なんて知らない人に言われたヨ。」
    家内がそんなことを言い出した。実家でも似たようなことがあったとか。
    聞けば、バスを待っていたらオバはんがいきなり話しかけてきたそうです。
    日赤の病院の前、オバはんが声をかけてきた。
    これから見舞いに行くとか、この饅頭がその手土産だとか、グイグイ個人的な話を言ってきたそうです。
    なんなんだと思いながらも聞き流してた家内、おかしい人とは思ったらしい。
    そしたら唐突にオバはんが言う。
    「この間はここで若いお兄ちゃんにお金を貰ったのよ。」
    「よかったですねぇw(笑)。」
    「千円くれる?」
    「え? ダメに決まってるじゃないですかw。」
    そうしたらオバはんは返事もせずにそのまま立ち去っていったとか。
    家内が義妹にその話をしたら、そこの日赤は紹介のある人しか来ない病院だけどバス停には人が入れる。日赤に来る人を狙ってそういうのが出没してるんだろう、と。
    「出没」ってw。ねだれば誰かカネをくれると思ってる、って? どういう風潮? 岸田?w
    意味が分かりません(笑)。
    それを言うならアタシだってつい前にあったんだ。
    アタシは先日のゲーセン少女二人の話を家内にしてやった。
    まあ説教した挙句にメダルをやったのは黙ってたけどw。
    ああ、他にもあった。
    フリマを冷やかしていた日のことでした。
    小太りでピンクハウス系の服装、お花畑みたいなワンピを着た女がアタシに話しかけてきたのです。
    隣で売り物を見ていたのですが、バレッタを手に取るといきなりアタシに振り向いて見せて言った。
    「これ。カワイイでしょ。ね?」
    「は? ああ、そうですねw。」
    「ねえ? 買って。買って。買ってぇ。」
    「え? そういうのはご自分で買うものものですよ。」
    アタシはピシャりと断った。
    目の焦点をこちらに合わせずに女は言った。
    「フラダンスって知ってますぅ?」女はそんなことを言った。
    そうしてそこでフラみたいに腰を揺らし始めた。
    アタシは「あんまり知らないなぁ。」なんて言いながらそこを静かに立ち去った。
    振り返ったらその女はまだクネクネと腰を揺らしてた。
    こういう変な連中の特徴ってのは「返事をまともに返さないこと」。
    会話が成立せず返事してもブッタ切られるのが特徴ですw。
    相槌を打つぐらいならまだマシな方です。なんかのビョーキなのか、どうかw。
    「それにしても、病院のオバはんのケースだろ、今晩のこと、そしてフリマであったこと。この三つのケースで共通することがある。分かるか。」
    「俺たちの返事だ。俺もお前も『カネなんかない』とは決して言ってないってことだ。」
    「ちゃんと返事してる。カネがないなんてのは言い訳に過ぎないからな。」
    「我ながら大人の態度ってそういうもんだと俺は思うw。」
    「『カネなんかないヨ』、なんて言い訳してしまう大人もいるがそれは違う。」
    「すると『持ってないわけねえだろ』、ってことになる。お前も俺も正しい対応をしたわけだ。」
    「ふーん。そうなのかなw。
    あ、でもスポクラでさ、人のものを盗む人がいるらしいけど、それも似たような病気かな?」
    アタシは引退した北青鵬を思い出した。
    盗むのも「おねだり」も同じなんだろうか。
    それにしても、
    おそまつw

  13. 2024/03/02 07:03:27 貧乏リタイア生活続行中含むアンテナおとなりページ

    ほんとう、このさき、どうするんだ?
    ほんとう、このさき、どうするんだ? 家だって、いつまでもつわけじゃないし……。つまり、外壁がいつまでも、もつわけじゃないということ……。そして、かゆさだよなぁ。どうにかしないと……。これが、手詰まりなんだよ。作業する人には、ダニに刺されてもらうしかないか。
    このさき、どうするかな?
    ネズミを入れたのなんて、俺がやったことじゃないのに……。ネズミがはいってきたあと、ずっと、ネズミシートで捕まえるという方法にこだわって、ダニを発生させたのは、俺じゃないのに。家に呼んで、作業してもらうとなると、俺が、呼んだわけだから、その人たちから見ると、俺が悪者に見える。しかし、こまったな。どうしようかな。
    英語サブつきのアニメを見たって、しかたがないしなぁ。いまさら、3DCGの技術をおぼえたってしかたがないしなぁ。どうするかな?

  14. 2024/03/02 06:59:04 田中龍作ジャーナル RSS含むアンテナおとなりページ

    小野寺予算委員長の解任案をめぐる衆院本会議の採決がきょう1日行われたが、牛歩をした れいわ新選組 の大石あきこ共同代表は投票箱を封鎖され投票できなかった。
    額賀衆院議長により「1分動議」が発動され、額賀議長の催促から1分過ぎても大石議員が投票しなかったため、投票箱が封鎖されたのである。
    大石氏の足はすでに壇上にかかっており、投票箱封鎖には疑問が残る。
    国民の負託を受けた国会議員が、議長の呼びかけからわずか1分で投票権を失う。議会制民主主義の精神を踏みにじる暴挙でもある。
    大石議員は「野党が体を張って強行採決を止めることは、これまでもやっておくべき事だった。簡単に委員会開かすなと思っている」と野党の手ぬるさに不満を示した。
    衆院で社会党の全盛時代(1960~1970年代)は牛歩戦術を当たり前のように採用し、自民党の横暴をけん制していた。
    他野党が牛歩戦術を使っていたら「1分動議」など発動されることはなかった。闘わない野党が大石議員の投票権を奪ったともいえる。

  15. 2024/03/02 06:47:55 何かおかしいよね それも結構含むアンテナおとなりページ

    欧州議会「台湾と中国は互いに隷属せず」
    欧州議会は、欧州連合(EU)の2023年度の「共通外交・安全保障政策(The Common Foreign and Security Policy, CFSP)」、と「共通安全保障・防衛政策(Common Security and Defence Policy, CSDP)」の年度執行評価報告を採択しました。この中では、台湾と中国は互いに隷属せず、台湾で直接選挙によって選ばれた政府だけが、国際社会で台湾の人々を代表することができると指摘したほか、台湾はEUのインド太平洋地域における重要なパートナーであると重ねて表明、台湾の国際社会の場への参加を支持すると共に、中国の台湾に対する軍事的威嚇及びグレーゾーンでの活動に対する懸念を示しました。そして、中国に向け、地域の安定を脅かす行為を停止するよう呼びかけたほか、EU加盟国に向け、台湾海峡で航行の自由を示す任務を増やすよう激励しました。
    外交部は、「欧州議会は過去2年間、20あまりの台湾に友好的な決議を採択し、台湾の国際社会への参与への支持に加え、台湾海峡情勢に対する関心を示し、EUに向け台湾との協力関係を深めるよう呼びかけてくれた。我が国はこれに対し、歓迎と感謝を示したい」と述べました。外交部の劉永健・報道官はさらに、「欧州議会はこのほか、三年連続で訪問団を結成し、台湾を訪れるなど、具体的な行動によって台湾を支持してくれている」と感謝しました。
    このほか、セルビアのアレクサンダル・ヴチッチ(Aleksandar Vucic)大統領が、中国当局のいわゆる官製メディアのインタビューで「台湾は中国に属する」と発言したことについて、外交部は、中華民国(台湾)は、主権独立国家であり、中華人民共和国とは互いに隷属せず、中華人民共和国はかつて一日たりとも台湾を統治したことはなく、台湾の主権、地位を歪曲するいかなる発言も、台湾海峡の現状と、国際社会に公に認められた客観的事実を変えることはできない、と重ねて強調しました。
    外交部はまた、メディアが注目する香港基本法第23条の立法化を例にとり、中国当局が、香港の主権が1997年に移管される前に行ったプロパガンダや報道を調べてみるべきだと述べ、香港の現在の状況と比較し、未来を想像すれば、中国の官製メディアが、是非が転倒していることを言いくるめていることは明らかだと強調しました。
    相変わらず
    チャイナの「秘密警察」最高顧問には
    与野党、マスゴミとも追及しません
    そんな日本ですから欧州議会の決議には続かないでしょう

  16. 2024/03/02 06:46:33 Open ブログ RSS含むアンテナおとなりページ

    ※ ポイントアップのほか、期間限定の割引品が多数あり。
    ただし、売り切れで品切れになることも多いので、急いだ方がいい。

  17. 2024/03/02 06:42:59 葛飾区議会議員 鈴木信行 RSS含むアンテナおとなりページ

    今朝、葛飾鎌倉八幡神社の社務所にいたら、グラグラっと長く揺れた。震度3かなと思ったが、同席者は震度4かなと言っていた。1階の社務所だが、2階ならもっと揺れを感じただろう。
    震源地は千葉県だ。昨日も千葉県が揺れている。
    地震はいつ来るかわからない。だから防災訓練をして、いつ地震が発生しても対応できるように備えをしている。
    水害対策も然りで、堤防工事をして危険水域を嵩上げして対策している。
    戦争も同じだ。
    攻撃されないように平時に兵を養い、防衛という備えを強固にするのだ。
    ところが国の備えを犯罪のようにいう輩がいる。福島瑞穂さんなどが典型例だ。
    防衛はテロ対策の警備と同じだ。屈強な警護で備えていれば、安易に襲撃などできない。
    防犯も同じで、窓にカギを二つ付けて防犯カメラを設置すれば、空き巣はリスクを恐れて近寄らない。
    この簡単な行動理由が理解できないのは、思考回路が凍結しているか、はたまた別の思想的な理由があるのだ。
    政倫審の中継を見ているが、派閥が悪の権化ではない。率直な見解を述べさせていただくと、派閥はなくならない。議会は多数が主導権を得る制度で成り立っている。人間社会の常で、人は徒党を組むのだ。派閥がなくなるという者は、人間が本能で行動する原理を否定できるのだろうか。
    派閥が悪いのではなく、裏金という脱税が悪いのだと裁けばいいのだ。
    政治倫理審査会が終われば禊ぎは済んだとして、世の中は忘れていくのだろう。茶番にしか見えない。
    正直に言わせて貰えば、国会議員は国民を舐めている。
    国会議員というか上級国民は下級国民を舐めているのだ。
    下級国民は生活に忙しいから時が過ぎれば忘れると思っている。
    木原誠二元官房長官の不倫。松下新平参議院議員の中国女スパイとの関係。広瀬めぐみ参議院議員の外国人と不倫。相次ぐ下半身の問題も氷山の一角に思えるほど、男も女も異性交遊にだらしない。下半身がお盛んなのは勝手だが、笑えるほどお粗末なのだ。
    この中で、木原誠二代議士だけが本妻にも愛人も子供を作り少子化に貢献している。
    広瀬めぐみ参議院議員は言い訳と謝罪を文書で述べるが開き直り、歪な家庭を想像させる。
    国会議員の器にない者が議席を持つと、国が乱れて他国に間接侵略される。
    現下日本の現状が具体例となっている。

  18. 2024/03/02 06:32:06 青空と現実 RSS 仙人を目指すおっさん含むアンテナおとなりページ

    今日は過去に登録した派遣会社からLINEが来ていたので、その派遣会社とやり取りをし始めました。かといって、今の仕事をすぐに辞めるわけではない。辞めたいのは山々だが、こういう時に限って、隣の芝は青く見えたりするもんです。行動は慎重にしなければいけない。
    毎日のように、どこかしらの派遣会社から電話がかかってきます。派遣会社は人の奪い合いをしています。連絡を入れた人を、その時点で勤めている仕事を退職させてまでも、自分のところで使おうとする派遣会社も多い。
    世の中本当におかしい。狂っている。奴隷になる人間も段々と減ってきているので、派遣会社は奴隷の奪い合いをしている。社会保険料も増えているし、労働者も減ってきているので、派遣というビジネスが今後継続できるわけがない。
    とりあえず僕は、焦って行動しても、また人生が狂ってしまうので、今は冷静に考えながら行動していきます。
    僕もこんなクソみたいな社会嫌になる。僕は社会で働くよりも、フリーランスとしてブロガーで生きますよ。今はまだ糞ブログだが、いつか花を咲かせます。世の中汚過ぎてもう嫌!! 政治かも腐っているが、国民も十分腐ってるから〜。
    派遣というヤクザめいたビジネスが、なーんで普通に通用する世の中になってるんだよと、俺は言いたいい!

  19. 2024/03/02 06:29:15 早川忠孝の一念発起含むアンテナおとなりページ

    今日は、朝まで生国会、ということになりそうですね
    衆議院議員には禁足が掛かっているはずだ。
    衆議院本会議の開催がいつになるかまだ分からないだろうが、明日の衆議院本会議で来年度予算案が可決されることは確実だ。
    大方の国民にとっては、比較的分かりやすい国会になっているだろう。
    これで、国民の政治への関心がもっと高まればいいのだが・・。
    とりあえずは、4月の衆議院3補選の投票率をどこまで上げることが出来るか。
    本番はあくまで衆議院の本戦ではあるが、まずは4月の衆議院3補欠選挙でしっかり成果を挙げることである。
    立憲民主党にもしっかり見せ場を作るのが、今の自民党の国対
    ドジャース大谷の結婚報告で国民の関心がそっちの方に流れてしまうのではないかと思っていたが、皆さん、案外冷静に対処されているようである。
    大方の国民は、永田町の動きにもしっかり目を向けている、ということだろう。
    マスコミも然り。
    今朝の新聞各紙の一面トップは、やはり政倫審のことだった。
    それぞれの新聞社の選りすぐりの記者さんたちがそれぞれに魂を籠めて今朝の記事を書かれたようだ。
    岸田さんを手放しで褒めるような新聞社はさすがにないが、とにかく全面公開の政倫審実施に漕ぎ着けたのは、岸田さんの政倫審出席という前代未聞の決断のお蔭で、この決断事態に難癖をつけるマスコミはなかったようだ。
    今日の国会は、それなりに見どころがあり、ニュースになりそうなことがいくつもあった。
    衆議院の予算委員長の解任決議案の提出や提出者の趣旨弁明がそれなりに国民の目を国会に引き付けたようである。
    これで、立憲民主党は野党第一党としての面目を果したことにはなるだろう。
    今日は深夜国会になる、ということだが、これもいい。
    終ってみれば、みんなご苦労さん、ということになることは分かり切ってはいるが、野党は最後の最後まで抵抗し切った、という形にはする必要があった。
    見せ場は、それぞれに作ったということにはなるだろう。
    そうか、私も選挙痛の一人だったか
    私はしばしば変換ミスを冒してしまうのだが、これは必ずしも誤変換とも言えない。
    「選挙通」ではなく「選挙痛」と私のパソコンは変換してしまったのだが、読者の方から指摘されるまでまったく気付かなかった。
    案外、私のように選挙のことばかり考えている人間は、普通の人よりかなり「痛い」人間なのかも知れない。
    絶妙な変換だとまでは言えないが、しかしそれほど悪くない。
    私のところには政局の今後の展望などについて問い合わせてくる方も時々おられるので、何かの参考になればと思って、私の脳裡を過る様々なことについて自由に書いているのだが、私が書いた一文が皆さんへの刺激の一つにでもなって、皆さんのお考えを深めるための一助にでもなればありがたいと思っているところである。
    何のかんの言いながら、結局は岸田さんや自民党のペースで永田町は動いているようだ。
    岸田さんは、勝負どころは逃がさないタイプのようである。
    うーん、この調子なら、岸田さんは6月に次の一手を打つつもりかな。

  20. 2024/03/02 06:19:15 無罫フォント RSS 猫町フミヲ含むアンテナおとなりページ

    昨日あたりから「おまけの一日」という言葉が頭をちらついており、よし、2月29日の記事のタイトルは「おまけの一日」にしよう、と思ったわけですが、ふと過去の記事を見てみると、2020年の2月29日も2016年の2月29日も「おまけの一日」というタイトルで記事を書いていました。
    ネコマチサーン…
    そして両記事とも@@申告について言及しているわけですが、それ一番今聞きたくない言葉。
    裏金を愛しすぎた薄汚れた政治家に怒っているからとかではなく、普通に事務作業が滞っており、まだ全体の40%ほどしか作業が進んでいないから。
    そしてこんな状態なのにパソコンの動きがなんだか不安定だから。
    もし今パソコンが@@なんてことになったら出奔するしかない…といった状態なのです。
    早くすべて終わって側転したい(できません)。
    さてこんな日に飛び込んできた大きなニュースと言えば
    三菱鉛筆、高級筆記具のLAMYを子会社化
    でもなんだかピンとこないんですよね。
    ジェットストリーム芯がLAMYの軸で使えるかもしれないことでSNSは沸いているようですが…
    ないならないでその他の道を探る癖がついてしまい、待ってました!という感じではないんですよね。
    でもUMR-83が使えたらまたちょっとそわそわするかな。
    とりあえず具体的に何がどうなる感じなのか今後の動きを注視していきたいと思っています。

  21. 2024/03/02 06:16:18 ひきこもりポンコツメンヘラ含むアンテナおとなりページ

    時間を潰す。
    ラジオを聴いて夜を明かした。9時間もラジオを聴くのに時間を使ってしまった。
    渋谷陽一さんの番組「ワールドロックナウ」が渋谷さんが休まれてから伊藤政則さんが代わりにやってらっしゃったのだけど3月で終わるそうで残念。その後は伊藤政則さんと大貫憲章さんがまた番組をやるそうなんだけど。もう渋谷さんは戻ってこないと言うことなのか。本当に残念。
    また伊藤政則さんと大貫憲章さんの番組も聴くと思うけどね。「洋楽シーカーズ」と言う番組だそう。「ワールドロックナウ」と同じ土曜夜9時からやるそうなのであんまし変わらないのではないかと。番組名だけが新しくなったのって拍子抜け。もう渋谷陽一さんが帰ってくることはないんだね...
    今日は18時半に起きてコンビニへ行った。いつもの如くサンドイッチなどを買った。
    サンドイッチが「温めても美味しい」と書いてあるんだけど「温めなくても別にいい」んだよね? 紛らわしい。温めなきゃ食べられない訳ではないよね。前も同じやつを買ったけど温めなくても美味しかった。
    保護費が振り込まれるまで後3日。先月はよく節約したので偉い! 自分で言う! 千円単位だけど少しマイナスになるんだ。嬉しい。
    カイロは24時間持つ桐灰のやつを使っているんだけど実際は26時間くらいは温かく使える。でももう余力で温かいだけで最後はもう大分ぬるい。
    この前ドラックでカイロ見たら14時間しか持たないのが売ってて14時間?ってなった。安いけどその分短い時間しか持たないのなら意味ないよな。
    急に熱くなり過ぎたり温かさが一定じゃないカイロもあるから何がいいのか分からないとこはある。桐灰のよりももっといいやつがあったら使ってみたいけど値段にもよるしなぁ。

  22. 2024/03/02 06:06:18 ゆるい物語を載せる日々 RSS含むアンテナおとなりページ

    さて、今回は月曜日のラジオとテレビ。ザ・ラジオショー月曜日とソウドリの感想を書いていこうと思います。
    ザ・ラジオショー月曜日
    今回のゲストショーは漫才協会の映画の封切りに伴って漫才協会員のゲスト週間。初日の二時台は塙と色々あった若手のミーナ、三時台はコウメ太夫とトークしていく。
    塙のM-1予選中のイタズラドッキリで塙炎上の理由となったミーナ。ネタ披露も冒頭からその件をイジっていく。意外な物に似てる話から戻って何故か完熟フレッシュの池田父が塙さんの件でミーナに怒ってた話とかドッキリの件の動画より消して欲しかった動画とか派生話も中々面白い。妻キッカケのオリジナルゲームや協会入会や結成のキッカケとか協会の芸人話と今更聞けない話も多くて最後にあの流れでまたナイツにイジられて終わるというちゃんと和解したのが分かるトーク。
    対してコウメ太夫はそもそもマトモにトークが成立するのかという不安の中スタートするもネタからスマホを見ながらやってて内容も相変わらずなのでずっとマトモじゃない。「わざわざスマホ見る必要が無いのでは?」「前はもっと意味は繋がってませんでしたか?」とナイツから容赦ない言葉をぶつけられる。そんな中で話題はコウメの日常に行き、息子さんの秀才っぷりを聞いて審議を疑ったり、ボケで再婚について聞いたら半年前まで彼女が居たとかが最後の最後に飛び出したりと人を振り回し続けたコウメさんでした。
    ソウドリ
    鉄板と番組独自ルールの二本でタイマン勝負のソウドリキングダム。今回は歌ネタ芸人頂上決戦でお見送り芸人しんいち対アイロンヘッド。二本目はオリジナルソングガチ熱唱デスマッチ、結果はアイロンヘッドの勝利でした。
    一本目、アイロンヘッドは借金取りが時計のリズムで取り立てるコント、お見送り芸人しんいちは漫才師に向けた歌「漫才師はカッコいい」。二本目は笑い無しでガチで良い曲を作って歌ったら良いというルール、アイロンヘッドは「古典メドレー~平家物語&枕草子~」、お見送り芸人しんいちは「流れ星に願いを」。
    一本目は歌ネタの幅を見せるアイロンヘッドといつものように偏見を語るしんいちとスタイルの違いが判定をややこしくさせる。だが二本目の笑い無しでオリジナルソングを歌うで歌わない方が何もせずずっと居るというボケでグレーなアイロンヘッドに対して、真っ黒な欲望ソングに感情のまま歌ったらなったと白を切るしんいちに客も有田さんもネタと判断してガッツリ完敗というオチに。結局ヒールに徹し続けたしんいちが目立つ回でした。
    てな感じで今回は月曜日のテレビバラエティーの感想でした。

  23. 2024/03/02 06:04:08 ナニワの激オコおばちゃん RSS含むアンテナおとなりページ

    国のトップが「勘違い野郎」って、コワすぎませんか?あ、岸田くんのことです。とうとう「野郎」になってしもたな。今日の高橋洋一さんの動画でビックリしました(979回 韓国徴用工問題に北朝鮮拉致&ミサイル 岸田首相が余計な事をするかも・・・)。あ、高橋さんは「野郎」とは言うてはりませんよ(笑)。
    私もずっと言うてるように、北朝鮮からは拉致被害者を2人だけ返して、後は調べるフリをして拉致問題はお終いにしてしまい、北朝鮮にはお金だけは渡す、とか。その北朝鮮は今、ロシアにがんがんミサイルを供与していて、どうもウクライナではそれが、ばんばん使われてるらしい、と。
    つまりはウクライナは兵器の実験、実演場にもなってるわけですね。実弾を実射することで、いろんな精度が上がっていくわけです。そしてその射程は何と、元々は500キロと言われていたのが実は900キロまで伸びているんやとか。それって、しっかり日本向けに転用できるやんか、という話です。
    つまりは金正恩は余裕で岸田くんにカマして来てるわけですね。ひえーー。そして今、岸田くんは4月には、ウクライナ支援のご褒美で、訪米が決まっている、と。そして恐らく帰国してすぐの解散宣言、一気に総選挙突入、というわけです。今日発売の月刊「THEMIS」のトップ記事は「岸田首相 電撃訪朝 国賓訪米で4月28日総選挙へ」ですからね。
    どうせ野党はガタガタやから、大負けすることはないやろうという読みのようです。最大派閥「清話会」をぶっ潰したから、今はやりたい放題、てなもんでしょう。実は安倍さんが亡くなってすぐ、安倍派は崩壊していたということですね。
    そして高橋さんの不気味な予測は、ここで混乱に乗じて小池百合子が出て来るんとちゃうか、という話です。あーあ。大いに可能性はありますね。そしてマスゴミは上川押し一色、と。その上川外相は、IHR(国際保健規則)の改定には、国会の承認は要らん、と国会で答弁したとか。
    まるっきり、WHOの言いなりになろうとしています。しかもその内容を知ろうと質問をすると、厚労省の官僚は、はぐらかして意味不明な対応ばかりしているようです。もう着々と、次の「パンデミック」に向けて、全国民を強制的に従わせる方向に進んでいるということです(【WCH議連】条約か否かを今まで曖昧にしてきた理由は、国会審議をさせずに強行突破するためだった!?第4回超党派WCH議員連盟『大平三原則』説明ダイジェスト)。
    そして今日のYouTubeは「茶番やで政倫審。ただの旧安倍派潰し。ムダな国会。」。
    キッシーでは日本が滅ぶと、ホンマに思えてきますね。自分のことしか考えてへん「勘違い野郎」と、もう一度書いておくことにしましょう。話は戻りますが、政倫審でも結局、「一体誰が」安倍さんが禁じたことを、元に戻したのかはわかりませんでした。
    まあその時点で、安倍派は終わってたわけですね。拉致された日本国民を、文字通り「見殺し」にするかも知れん岸田政権。もう毎日、ハラハラしますね。しっかり声を上げて行きましょう。

  24. 2024/03/02 05:50:47 GetNavi web RSS含むアンテナおとなりページ

    また、新海誠監督へのリスペクトが止まらない丸山礼演じる「新海まこ」、超個性的な配達員が依頼人を翻弄するコント「ウーザーイーツ」に「懐かしい学校のリーダーズ」が登場。さらに、放送内で『FNS27時間テレビ2024』の企画第1弾を発表予定。視聴者参加型企画となっている。
    番組情報
    『新しいカギ』
    フジテレビ系
    2024年3月2日(土)午後8時~9時
    ≪出演者≫
    霜降り明星(せいや、粗品)
    ハナコ(菊田竜大、秋山寛貴、岡部大)
    <ゲスト>
    本並健治、丸山礼
    <「長の水博士MADロボ部」実況>
    渡辺和洋アナウンサー

  25. 2024/03/02 05:48:48 土岐を駆けるやまだ RSS含むアンテナおとなりページ

    【令和6年:土岐高山城まつり】
    3月30日(土)から約一週間、高山城址周辺の桜をライトアップ行います。点灯:18時~21時(雨天中止)
    2024年3月30日(土)
    ●野点(抹茶)
    11時~15時(お菓子がなくなり次第終了)
    ●土岐高山城戦国武将隊(演舞)
    13時30分~  14時30分~
    ●田中やすし(ギター演奏と唄)
    14時00分~
    2024年3月31日(日)
    ●野点(抹茶)
    11時~15時(お菓子がなくなり次第終了)
    ●土岐高山城戦国武将隊(演舞)
    13時30分~  14時30分~
    ●リカンターレ(親子合唱団)
    14時00分~
    ※駐車場は限りがあります、お乗り合わせにて来場ください。
    ※感染症対策にご協力ください。
    詳細:土岐市 高山城高山宿史跡保存会HP
    土岐高山城跡では200本のしだれ梅、350本の花桃など多くの花木が植樹され、春になると桜の古木とともに見ごろを迎えます。
    2024.2.20時点での開花状況
    以下、2023.の過去記事。
    2023年3月15日現在・垂れ梅が咲き始め
    三寒四温の今日この頃。土岐津町高山の高山城址手前にあります梅園のシダレ梅が咲き始めています。
    今年もまた菜の花の黄色としだれ梅のピンクが写真映えを誘いますね。
    今年のシダレ梅の見頃は3月下旬。
    ちょうどその頃になると桜やハナモモも咲き始め、高山城址一帯が春模様に装います。
    3月25日(土)26日(日)は土岐高山城まつりが開催!
    3月25日(土)26日(日)は土岐高山城まつりが開催され、25日(土)~翌月2日(日)までは高山城址の桜ライトアップが開催予定。
    この高台からの眺めは個人的にも大好きな場所の一つ。
    春の陽気と共に、ピクニック気分でお出かけくださいませ。
    以下過去記事。
    桜の夜間ライトアップは4月3日(日)まで点灯。18時〜21時まで点灯予定。
    週末が見頃かと思います。
    2022.3.28時点 桜の開花は2部咲きといった具合。週末移行が見ごろかなと思います。
    道路から見上げると、高山城址がライトアップされているのがよく分かります。
    おー、光っとる光っとる。
    意気込んで現地に着くと・・・満開ではないうえ平日ともあってか、誰も居ない。
    途中から来た人と併せて1、2組といった所でした。
    駐車場が白線で区切られて停めやすくなっていました。
    あと、ぼんぼりが付いて花見感が増してます。
    高山城址門の桜もまだまだ。
    ほとんど白飛びしてますがね、あはは。
    枝垂れ梅や花桃はだいぶ咲いてます。
    門をくぐって階段から見下ろした光景。
    桜の木にライトが照らされているものの、足元が暗い箇所があります。
    桜ばかりに気を取られているとこけますのでご注意ください。
    ここからの夜景は好きですね。
    普段は真っ暗で怖いので、こうしたライトアップのタイミングで訪れるのがベストだと思います。
    まだまだ焦る必要はありませんね。
    今年は、早咲きの桜スポットから攻略していくと良さそうです。
    その他、土岐市内の桜見頃スポットをマップでまとめてみました。
    土岐高山城戦国武将隊の方によると、土岐高山城跡 春の花まつりが開催されるとのこと。
    ※高山城高山宿 パネル展もイベント期間中
    3月27日~数日間 18:00頃〜21:00頃までは高山城址周辺の桜並木がライトアップされます。
    2022年、高山梅園の見ごろは3月下旬~。
    2022.3.24 ふらっと立ち寄って参りましたが、シダレ梅と菜の花は見頃を迎えています。
    高山梅園周辺にいくつも造成工事用の部材が置かれています。どんどんと改良が加わる様子です。
    東屋周辺も歩きやすいよう、板が敷かれていました。雨の日の翌日などは地面がドロドロになって大変でしたから、これはたすかります。
    東屋の向こう側も梅園が拡張されている様子。
    すでに木製ベンチなども設置されていました。
    ここでバーベキューや宴会はNGです。
    去年、桜ライトアップの日、高山城址の物見櫓前「桔梗亭」で酒盛り&BBQをやってる中年オジサン連中がいらっしゃいましたが、ダメでしょ。。。どうもボランティア関係者の様に見えましたが、あの行為には引きました。
    保温水筒にお湯を入れてココアを飲ました。
    火器は良くないので電気ならOKでしょうか。
    綺麗に整備され、老若男女問わず憩いの場となっているので素敵です。
    春休み期間中でしょうか、子どもたちがワイワイやってきたので春だなぁっと微笑ましく感じました。
    仮設トイレはここを造成工事する現場の方用かなと思います。男性用トイレのみでした。
    以下、3.16時点の過去投稿。
    土岐津町高山の梅園。しだれ梅が咲きはじめ、菜の花とのコラボレーションが楽しめるようになりました。
    ちょうど立ち寄った際、造園工事か何かをされていました。
    空の青と梅の赤が映えますね。
    今年も菜の花の黄色と一緒に咲きました。
    見頃はまだまだこれから。焦る必要はありません。
    造園工事の皆さんも本当にご苦労様です。
    桜はまだ蕾の状態ですが、来週以降ぐっと開花が早まるかもしれませんね。
    天気がいいと、ピクニックしたくなるような場所です。
    高山区民館の前の自販機にチェリオが売ってるんですね。珍しくて買ってしまいました。
    土岐高山城戦国武将隊の方によると、土岐高山城跡 春の花まつりが開催されるとのこと。
    現地にて武将隊メンバーによる写真撮影、おもてなしがあります。
    2022年3月26日(土)11:00頃〜15:00頃
    2022年3月27日(日)11:00頃〜15:00頃
    ※高山城高山宿 パネル展もイベント期間中
    桜の開花〜3月末頃 18:00頃〜21:00頃までは高山城址周辺の桜並木がライトアップされます。
    以前開催された戦国茶屋の写真。場所は高山区民館の前の屯所。今回はお茶会は中止となりました。
    300円くらいで、裏千家の茶道の方から本格お抹茶と和菓子がいただけました。
    以下2021.3.1の過去記事。
    土岐津高山・高山梅園のシダレウメが咲いています
    2021.3.1 しだれ梅が見ごろを迎えています。菜の花も植えられていて薄紅と黄色、緑の景観がより春らしく彩られていました。これで青空だったら写真映え120%でしょう。
    年々ほかの花も植えられている様子ですので、毎年春にここを訪れるのが楽しみです。
    菜の花も綺麗に咲いていました。
    高台にある梅園からは土岐市街地を見下ろすこともできます。
    駐車場について
    梅園の手前に駐車スペースがあります。満車の際は、坂を上った高山霊園の駐車場か、道を奥へと進んだ先にある高山城址の門前に止めて歩かれると良いでしょう。高山公園から登坂を歩くのはけっこうしんどいですよ。それなら、穴弘法から山道を登った方が近いかも。
    トイレの場所について
    高山梅園近くのトイレは、高山城址の門前にあります。
    梅園から、さらに進んで行くと高山城址の門に到着します。
    門の100mほど手前に山の神の岩があります。
    その更に手前にトイレがあります。
    トイレは立小便器の部屋と、和式トイレの部屋が分かれてあります。
    周辺案内図
    周辺には、高山城址、穴弘法、東屋、高山霊園、奥まった場所にセンターハウスと呼ばれるウッドハウスもあります。
    以下は過去記事。
    暖冬の令和最初の春は、少し早めの訪れ模様。
    土岐津町高山にある高山公園から坂道を上った先には、霊園、梅園、城址がございますが、こちらの梅が7分先と言った具合です。
    2019年3月26日時点での様子
    ナイスな景観が待っています。
    この一帯は地域ボランティアの方が中心となって整備されており、高山城址の物見櫓(ものみやぐら)からだけでなく、新設された高台(東屋)からも土岐市の市街地が見渡せるナイスな景観が広がっています。
    東屋(あずまや)
    高山城址には物見櫓(ものみやぐら)が設置されています
    高山梅園のすぐ隣にある高山城址には、お城こそ残っていないものの、物見櫓が建てられています。
    立派な階段が整備されて歩きやすい。
    櫓の前にある桔梗亭。座談に丁度いい、ちょっとした休憩スペースにもなっています。
    かつて高山城があったとされる場所には、物見櫓(ものみやぐら)が建立されています。
    櫓はこのように二階建て。
    櫓を上ると土岐市泉町~土岐津町の風景が一望いただけます。地元の隠れた名スポットだと思います。
    階段を使って櫓に上りますが、片方に掴める場所が無いので注意して登りましょう。女性のヒールやお子様連れも方も注意してゆっくり登ってくださいね。
    遠く土岐プレミアムアウトレットまでも見渡せるほか、車でそのまま行けちゃう夜景スポットとしても、知る人ぞ知る場所。
    夕日が沈む風景もまた一興
    地域ボランティアさんの活動に感謝。
    敷地内の美観は勿論、ステップ階段や道路のデコボコなど訪れる度に細やかな改善がみられるのも地域ボランティアさんの思いやりを感じます。
    対岸となるセラトピア土岐からの眺め
    来週末が見ごろかも?
    本日2020年3月7日時点でも、良い感じに写真映えするシダレ梅のほか、はなもも 等も週末頃には一気に開花すのではないでしょうか。
    場所によっては蕾のままのものも。満開の時期がまばらになる事が予想されますが見ごろは3月中旬~下旬かと。
    妻木城址と合わせてぜひ。
    NHK大河ドラマ麒麟が来るでは、次週いよいよ土岐市が紹介されるとか。。。妻木城址と合わせて、ぜひぜひ足をお運びくだされぃ!
    まだまだ地元住人にも知られていない素敵スポットです。駐車スペースも多数ありますので、ぜひお出かけしてみてくださいね。晴れた日に、ちょっとしたピクニックにも良いですよ。
    高山梅園からの夕日
    徒歩圏内の周辺にも多くの歴史探索スポ

1 2 3 4 5 6 7 8 次の25件> 


すべて | グループ指定なし | 漫画 | 音楽 | 雑感 | | ローカル | 仕事 | 芸能 | プロレス | RUN | 時事 || 管理